2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

武器と兵器の考古学

1 :例の170 ◆vBOFA0jTOg :03/11/01 02:59 ID:x43f+k+Q
世界最古の鏃とか、バイユーのタペストリーのノルマン騎兵とか、戦国時代は楚国の連弩とか、
なかなか出土しないヒッタイトの鉄製武器とか、そういう男ゴコロをくすぐるモノについて語りませんか?

2 :出土地不明:03/11/01 09:50 ID:958LLYmd
えーと、2ゲットしていいの?

3 :出土地不明:03/11/04 19:43 ID:ndKO4dWK
打製石器で3ゲット

4 :例の170 ◆vBOFA0jTOg :03/11/05 00:26 ID:OpmKdsq3
何かググってたらこんなものが。(*´Д`)

鉄芯入りの古代オリエントの青銅剣
http://www.ktec.co.jp/k_news/news/56.html

5 :出土地不明:03/11/05 02:03 ID:a9ngyXcg
トルコ 文明の十字路
第2回 よみがえる鉄の王国 ヒッタイト
NHK SPECIAL HOME PAGE
http://www.nhk.or.jp/special/libraly/03/l0008/l0817s.html


6 :出土地不明:03/11/05 02:08 ID:Qmax0nfq
>5 みたみた
鉄器が農耕の生産性を上げたってよくいうけど、鉄の鍬とか出土してるのかな?
日本では、どうでしょう?


7 :出土地不明:03/11/05 19:09 ID:fD/n3gaq
日本ではたいていの鉄が再利用されるので、遺構の中に原形で残る事は
ほとんどない。仮に遺構に残ったとしても金や青銅などと違って
劣化してしまい、検出不可能。

って、マヂレスしてもいいのか?

8 :出土地不明:03/11/05 23:09 ID:6Tt6CLMU
ひひいろかね

9 :鷂@軍板からの屯田兵 ◆Kr61cmWkkQ :03/11/05 23:13 ID:AnefbEI5
>>7
酸性土壌の宿命であります(つд`)

10 :出土地不明:03/11/06 00:42 ID:Rdr+IOJS
あれ、弥生の鉄の農耕具が出土してるってどっかのHPで見つけたんだけど。
どっちが本当?


11 :例の170 ◆vBOFA0jTOg :03/11/06 01:04 ID:9SOVhpog
>>10
確か上野の博物館で展示されてた。

12 :出土地不明:03/11/06 04:44 ID:32Y2EpI/
>>10
そりゃあ、環境が良ければ検出されることもあるだろう。
ただし、砥石の数に比べたら桁違いに少ない。

13 :例の170 ◆vBOFA0jTOg :03/11/09 22:49 ID:rW3KUw4/
>>9
アナトリアがアルカリ性土壌だという事を考えると、ますますヒッタイト鉄器が出土しない
のが奇異に思われるナー。

14 :出土地不明:03/11/14 01:58 ID:kwCMOU2R
斧についてはここ読め 最近落ちたばかりだが。

『斧マニア』募集    
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/hobby/998299272/

しかし古代殷王朝の銅鉞は、首一刀両断できるだけの切れ味あるのかね。


15 :出土地不明:03/11/14 02:30 ID:zXAQj4Kp
>>14
落ちたスレ出すなよ〜 (´Д`)読めねぇじゃん…

16 :出土地不明:03/11/14 16:21 ID:jIUOawlA
http://imode.csx.jp./~amigomax/

17 :出土地不明:03/11/14 20:12 ID:dUfNDHqG
石斧の切れ味は、鉄斧の四分の一らしいね。

18 :例の170 ◆vBOFA0jTOg :03/11/14 21:54 ID:A0yIvt2P
>>15
うpローダ出してくれればうpするけど?

>>14
後代でもそれは、首切り人の技量次第だったそうな。

19 :出土地不明:03/11/15 00:55 ID:m8jCBVUw
>>17
定義のないところに計量無し

20 :出土地不明:03/11/15 01:02 ID:2bbjOVBk
>>14
そのスレは様々な意味で凄まじかった

21 :校長が強盗:03/11/15 18:00 ID:hZSennXX
この事件は報道されていません。教育委員会も校長を処分しません。
 皆様の力でこの事件を広めてください。
被害者先生のサイト
 http://www.geocities.co.jp/NeverLand/8595/
 事件究明を求める署名サイト
 http://chiba_273.at.infoseek.co.jp/
   ∧_∧
  (  ^^ )< ひろめよう


22 :出土地不明:03/11/19 03:17 ID:BkjKx6QI
そもそも粘土板の「鉄」を意味する言葉って、なんで鉄だってわかったの?

23 :出土地不明:03/11/19 07:30 ID:tlUQvlQN
>>22
原子量が書かれていた。

24 :本島藤太夫:03/11/28 18:29 ID:zDExPT9u
板違いかも知れないが、物質文化には違いなく、武器であり兵器である。

幕末佐賀藩でアームストロング後装施錠砲の製造が本当にできたと思うか?

司馬遼太郎が同名の小説で製造説を広めて以来、日本史学者でも追随するヤツが多いが。
いいかげんすぎないか?


25 :本島藤太夫:03/11/28 19:23 ID:zDExPT9u
>>24
 ×施錠砲 → ○施条砲

26 :出土地不明:03/11/29 02:00 ID:jXxZaXXD
説明キボンヌ
22 :出土地不明 :03/11/19 03:17 ID:BkjKx6QI
そもそも粘土板の「鉄」を意味する言葉って、なんで鉄だってわかったの?

27 :出土地不明:03/12/11 06:30 ID:4SmDqeV5
現存する最古の鉄ってどこのよ

28 :本島藤太夫 :03/12/11 12:58 ID:QOUYWfIB
1916年に有坂?蔵が記した『兵器沿革図説』には、
打製石器から兵器の歴史が説き起こしてある。

有坂?蔵は、「考古ボーイ」であったが、藤森栄一によれば
「考古学は男子一生の仕事にあらず」として、東大の化学に
進み、陸軍(工兵?)に入ったという。

戦前の『人類学雑誌』には長谷部言人の追悼文が掲載されたという。


29 :出土地不明:03/12/29 11:14 ID:oWF/KlER
人工鉄のはるか以前から自然鉄を加工していた時代が続いていたのでは。
隕鉄などだともはや上限は分からない・・・

30 :出土地不明:04/01/04 21:00 ID:Q0NPdrrv
自営体の74式戦車はそろそろここで取り上げるべきだな

31 :出土地不明:04/03/17 18:08 ID:zwI1aWL7

( ・ω・) < 紗也加やよ



32 :出土地不明:04/03/31 05:31 ID:txuQwXtk
http://be.fuzokudx.com/movie/kurouto/63/mov/05300.wmv

33 :出土地不明:04/04/07 23:20 ID:LBQqLe5T
バカって言うやつがバカ。

34 :出土地不明:04/05/11 19:51 ID:NWwuG/tS
「兵器王」クルップの工場は保存すべき鴨

35 :出土地不明:04/05/13 21:49 ID:NiAc8kmQ
スレとは少しずれてくるかもしれないけど、
例えば、誰が最初に蛇矛を作ったのかな、とか、そういうことを考える。
長槍とかならまだわかるんだけど。単に間合いが遠いほうが有利だからさ。
考えてもみなよ、当時はまだ製鉄や加工技術だって、それほどまだ発達してなかったろうに、
わざわざあんなグネグネして先端が二又に分かれた刃物を整形するわけよ?
最初に思いついて作ってしまった人って、すごいよねえ?

36 :出土地不明:04/05/14 12:37 ID:aHgye2st
>>35
古代人は信心深いんだよ。
武器としての合理性というよりも、
蛇の呪力を宿したものとして作ったんだろうな。

7 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)