2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

編年 編年 土器編年

1 :出土地不明:04/01/06 01:38 ID:1/w1DeZB
さぁ、おまいら、日本考古学の保守本流、土器編年について
ぜひぜひ語って下さい。ホント、オネガイシマスヨ〜

2 :出土地不明:04/01/07 03:45 ID:O1laifss
土層は土器にまさる

3 :出土地不明:04/01/07 07:00 ID:UO4g9obJ
でも土層では新旧関係しか決められないよ
考古学の世界では。

4 :岩屋山亜式 ◆CAT9FZUkUk :04/01/07 09:19 ID:ZI2ed3Qz
>3
層序による編年も、型式による編年も、新旧関係しか決定できないのでは?
まあ、型式の場合は新旧関係というか、序列ということでしょうね。
  A→Z  or Z→A
そこも踏まえて、新旧関係を決定し、その序列を検証できる要因として、
層序は型式に優先するということでしょう。

5 :出土地不明:04/01/07 13:05 ID:bS+jDkzj
名前: 出土地不明
E-mail:
内容:
〔公明党最高指導者池田大作氏レイプ訴訟(信平訴訟)−本稿では時効として門前払いされた昭和48年の事件についてのみ論じます〕「事件の真相は不明。真偽の程は不明」
フランスでは、創価学会はカルト教団であると認定されています(1995.12仏国民議会において認定)。
そのカルト教団が日本では公明党という政党を有し、与党となって国政を動かしています。
世界の先進国からみれば笑いもの以外のなにものでもないと思います。
ところで、1996年2月、創価学会の元女性信者が公明党の最高指導者池田大作氏から受けた、
昭和48年、昭和58年、そして平成3年、の3度にわたったレイプ行為を告白しました。
そして、同年6月、レイプ行為などで精神的苦痛(恥辱)を受けたとして、池田氏に対して損害賠償請求訴訟を起こしました。
ところが、東京地裁民事二十八部(満田明彦裁判長)は、原告の求める事実審理、証拠調べを一度も行なわないまま、
原告らが求めている請求のうち、信平信子さんの請求分全部と、信平醇浩さんの請求分のうち、
昭和48年の強姦に基づく請求分を弁論から分離し終結、平成10年5月26日、3回の強姦は「除斥」「時効」にあたる(信平信子氏の請求分)とする中間判決を言い渡しました。
本稿では、事実審理・証拠調べが一切行われないまま時効として門前払いされた昭和48年の事件に焦点を当てて論じます。
以下、ご参考に原告の元信者の手記を一部掲載します(「週刊新潮」平成8年2月22日号 信平夫人の手記より引用)。
池田が大沼に初めてやってきた日から三日目、昭和48年6月27日の夜のことでした。
それから起こる恐怖と屈辱の体験など、察知する由もなく、私は、自分の仕事として、それまでどおり午後9時に、池田の布団を敷くため三階に上がっていきました。
すると、初日も二日目もその時間には部屋にいなかった池田が、寝室隣の執務室にいて、何か、書きものをしていたのです。
私は、「失礼します」といって中に入り、邪魔をしてはいけないという思いから、寝室と執務室の間のふすまを閉めようとしました。
ところが、池田は、「そのままでいいよ」と言うのです。
私が、池田に背を向ける形でシーツを整えていた時です、池田は、前かがみになった私の背後から、いきなりのしかかってきたのです。アッという間のできごとでした。
池田は、私を押さえつけたまま、肩の方から手を伸ばし、私のブラウスのえりとスリップのひもを一緒に引っ張りました。
夏物の薄いブラウスですから、ひとたまりもありません。ボタンがバラバラとちぎれ落ちました。 スカートもビリビリに破られました。
池田は、「ハッ、ハッ」と荒い息を吐き掛けながら、「下着は一枚だね」 と言って、私の下着の中に手を入れてきました。
ものすごい力で押さえつけられた上に、恐怖で声も出せないでいる私に、池田は後ろからグッと突いてきたのです。
あがき、もがいて、抵抗を続けていた私は、目の前が真っ暗になり、うつぶせになったまま、失神してしまいました。
どれほど時間が経ったでしょうか。気を失った時はうつぶせだったはずなのに、寒さを感じて気がついた時、私は、仰向けで布団の中に寝ていたのです。
私が這(は)ってドアまで行こうとすると、池田はしつこく追いかけてきました。
ドアに頭をぶつけ、心臓はドキドキして、ここで殺されるのではないかと、本当にそう思え、大変な恐怖でした。
ようやくドアを開けて、二階にかけ降りると、トイレに飛び込みました。激しい吐き気に襲われ、それはしばらく続きました。
そして、気持ちを鎮め、下腹あたりについている体液を何度も何度も拭きました。皮膚が赤くなっても、なお拭き続けました

6 :出土地不明:04/01/07 18:15 ID:wfS2D76S
>>4
土器なら、他遺跡と比較できます。
他遺跡と比較して意味のある土層は非常に少ない。

7 :岩屋山亜式 ◆CAT9FZUkUk :04/01/07 19:06 ID:wpHLKnk7
>>6
土層は〈交差編年〉には使えないという意味でしたか。


8 :出土地不明:04/01/07 20:12 ID:n0R7YBJa
編年に限らず、用途は土層よりも土器の方が多いでしょうね。
属性が非常に多いので、新旧の比較や類似性の判定に使いやすい。

とはいえ、攪乱や捏造を見抜く目があれば土層はウソを付かない。

9 :出土地不明:04/01/07 22:21 ID:2vzN54wo
土層も土器も嘘をつく。

10 :岩屋山亜式 ◆CAT9FZUkUk :04/01/07 22:36 ID:wpHLKnk7
遺構も遺物も嘘はつかない。
間違えるのはいつも人間。
嘘をつくのもいつも人間。

11 :出土地不明:04/01/07 22:47 ID:nz/SPpsO
そうだよなぁ。
遺物や遺構や覆土にいかに語らせるかってのが重要だよなぁ。

12 :出土地不明:04/01/08 02:38 ID:eEb+9vLw
いいんだよ。つじつまさえ合えば、理屈さえこねくりまわせれば
遺物をと遺構、遺跡を縦横にかたることができるぜ!

13 :出土地不明:04/01/09 19:00 ID:Le1jTEAY
>>12
でもそれじゃあ面白くない

14 :出土地不明:04/01/09 19:08 ID:EUjt0Z7O
>>12
捏造じゃなくて、暴走する解釈か?

15 :出土地不明:04/01/09 19:58 ID:9JNJDE4u
>>12
それこそ歴史の捏造。

でも、事象を解釈をする以上、意識的にではないにしても
みんな、その事象に自分の中にある物語を投影しているわけだ。


16 :岩屋山亜式 ◆CAT9FZUkUk :04/01/09 21:04 ID:BAhh94Dz
間違えるのはいつも人間。
嘘をつくのもいつも人間。

17 :出土地不明:04/01/21 23:04 ID:q8rt4ys+
age

18 :出土地不明:04/02/03 02:02 ID:o8otk1hz
土器編年なんて結局思いつきだよな。
思いつきは正しいときもあるしそうでないときもある。

19 :出土地不明:04/02/16 23:42 ID:wowoQs5V
おい日本考古学の保守本流落ちちゃうぞ

20 :7colors:04/02/17 00:00 ID:ti1cMgp8
落ちちゃえばいいじゃん。

21 :7colors:04/02/17 00:01 ID:ti1cMgp8
別に関係者以外、誰も困らないよ。

22 :出土地不明:04/02/18 00:38 ID:aZovlOfz
保守





ネタが無さそうなので皿仕上げ

23 :出土地不明:04/03/03 01:12 ID:d/LraYOS
ooi

24 :出土地不明:04/03/24 05:25 ID:/xkQ2XxT
共伴遺物。木簡とかは見ろって言われましたが。そこから他遺跡と比較。
地域性もあるし、かなり混乱しましたけど。

25 :出土地不明:04/03/24 11:36 ID:i1mQpXsD
思いつきか?
文章どうにかしてくれ。

26 :出土地不明:04/03/24 21:25 ID:jRP0EoHX
この時期に木簡ってことは、アレか?

27 :出土地不明:04/03/25 00:54 ID:QdKIX95a
>>24
かなり混乱してそれでどうなった?

28 :出土地不明:04/04/24 12:58 ID:Hru5/znh
スルーかYO!

7 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)