2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

私はこうして画家になりました

1 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/01/25 22:08
どうしたら画家になれるの?というスレは多いようですが、
描け、とか、美大行け、とか、自分が画家を名乗ったら画家、とか
そういうレスばかりみたい。私は実際に画家の人に
どうやって自分は画家になったのか、ぜひ聞きたいです。
親戚、知人の話でも構いません。

なお、ここでは「自称画家」は画家とせず、
画家として作家活動をすることで生計を立てている人を画家とさせて下さい。

2 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/01/26 00:18
だったら素直に「どうしたら画で生計立てられますか?」って聞けよ。


3 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/01/26 02:20
莫大な金と天才的ひらめきと並々ならぬ努力で、後世に残る最高傑作の作品をいくつも生み出し
莫大な金と天才的ひらめきと並々ならぬ努力で、個展を開き
莫大な金と天才的ひらめきと並々ならぬ努力で、宣伝をし
画家になりました。
ただ絵が好きとか描かないと死ぬ程度の考えじゃできないと思われ。

4 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/01/26 02:33
莫大ってのはちと大げさかと、、、w

考えだけじゃそりゃ出来ませんしね
無理しすぎても続かないので休みながらでもいいから、とにかく絶対描くのをやめないことですね
ただし評価はあくまで他人が与えるもの。その意味で成功するか否かは運にかなり支配される。


5 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/01/26 02:37
>>1
神のみそ汁


6 :sage:04/01/26 05:10
コンペや公募に連続して勝ち続けるりゃいいのさ。
1席を3回位取れば、自然に仕事が入ってくる。
1席取る方法は、誰もやったことがない方法で
美的強度を創り上げることだ。
そして、作品が独り歩きして営業活動を始める。

7 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/01/26 13:20
「 画家として作家活動をすることで生計を立てている人」なんていないよ。
「 画家として宣伝活動をしてもらうことで生計を立てている人」ならいるけど。

8 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/01/26 19:34
どちらにしろこの場所に画家はいなさそう。負け組ばっか。

9 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/01/26 19:47
>画家として作家活動をすることで生計を立てている人を画家とさせて下さい。

副業無しでメシ食えてる画家って日本全体でも数えるくらいしかいないだろ・・・

10 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/01/26 20:07
>>3で結論だな

11 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/01/26 20:56
3みたいな香具師は日本には存在しないと思われ。

12 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/01/26 23:22
日本みたいな精神的非文化国で
副業無しでの売り絵じゃない現存作家は30人未満位
現代美術は5人位。

13 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/01/27 01:47
>>12
>日本みたいな精神的非文化国

おいおいネタだとは思うがこれは違うだろ
現代美術なんて所詮は欧米の伝統芸能なんだから
逆にフランス人で能や狂言で食ってる奴なんて
同じく5人くらいだろうよ

14 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/01/27 02:50
>>13

クス。ここは伝統芸能板でつか?

15 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/01/27 04:17
>>13
欧米の伝統文化で食ってく方法を聞くスレだし、まあ、、、

>>14 偉い!よくハゲプププを我慢した。

16 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/01/27 04:38
ヒモは副業になりますか?
創作でボチボチ稼いではいますが、洋梨なら逝ってきます。

17 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/01/27 06:18
>>4 お前らはどうか知らんけど「俺が」だからね
スレタイ4769回くらい読み返してきなはれ。
>評価はあくまで他人が与えるもの。と言ってる事自体で君終わり。
最高の物をつくりあげたという自信がなきゃだめ
評価を他人に任せて逃げるのはイクナイ。


18 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/01/27 13:59
私はこうして馬鹿になりました...
 
 

19 :1:04/01/27 17:16
うう…スレ立て失敗ぽい。
ていうか芸デ板ってどのスレもおしなべて冷たい…

今ごろですが兼業画家もアリという方向で
お話をお願いできないでしょうか。申し訳ないです。

20 :18:04/01/27 17:32
>>19
はい、オッケー。
つってもボカー兼業立体ゲージツ家ですがどーでしょ?
(本業デジデザです)
 
つってもヨメが画家ですがオッケーか?

21 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/01/27 18:07
美大の教授にでもなりなさい。

22 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/01/27 21:27
>>20
特定されるよー。
でもちょっと聞かして。

23 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/01/28 16:42
画家の副業といえばどんなものが?
教授も良いけどもう少し現実的な話は…?

24 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/01/28 17:01
美術予備校の先生。

25 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/01/28 17:04
だってみんな才能ないんだもーん

26 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/01/28 17:05
絵画教室・カルチャースクールの先生
イラストレーター
デザイナー
舞台美術

ってゆうか暇な会社見つけて入るのが一番じゃないかね。
今の時代それも難しいけど。

27 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/01/28 18:03
扶養されたいよぅ…( ´Д⊂ヽ

28 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/01/28 18:13
末路は別れて生活能力がないので路上生活。

29 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/01/28 18:13
才能もないのに甘えんな、ボケ。

30 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/01/29 07:01
この話題おれも聞きたい。
勝手にage!(・∀・)

31 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/01/29 07:41
なんでもあり。

32 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/01/29 07:43
>>3を見てある程度絵が描けるようになったらおいで

33 :30:04/01/29 07:49
そですか…期待はしてなかったけどがっくし。
ていうか>>3は本当に画家なのか?一人称ぽく書いてるけど。

34 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/01/29 07:58
おそらく神の声ってことで。

35 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/01/29 11:28
オマエラ画家になったらどんな事を表現したい?

36 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/01/29 11:48
金。名誉。

37 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/01/29 14:51
売り絵画家だけを画家だと思う>>1は、激しく勘違いをしていると思われ。
>>1が決して芸術の世界に近づかないことを祈ってまつ。

38 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/01/29 15:13
スレ名変更「私はこうして売り絵画家になりました」

39 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/01/29 17:17
>>37
団塊世代うざい。

40 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/01/29 20:51
やっぱ売れなきゃあな
金持ちになろうじゃないか御同輩!(団塊語

41 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/01/29 21:12
売り絵画家≒イラストレイターってことでつね?

42 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/01/29 22:15
団塊世代の主張
画家>>>>>>イラストレイター

必死だなw

43 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/01/29 22:38
売り絵画家じゃない人って当然売り絵よりもすごい物作ってるんだよね?

44 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/01/30 00:35
>>43
当然だろ。

45 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/01/30 00:39
売れなきゃ画家でないなら、生存中のゴッホやセザンヌは、当然画家
ではないことになる。彼らは死んでから後、何年もたってやっと画家
になれたんだな。

46 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/01/30 00:59
だからといって
売れない画家>売れる画家 とはいえない。
例外を持ち出して必死で抵抗中。

47 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/01/30 05:13
売れることを念頭において日夜邁進しようじゃあないか御同輩方々共よ!!

48 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη :04/01/30 05:43
金があるんなら売れる必要ないでしょ。
絵が描きたいだけなんだから。
売れたけりゃみんながほしがるような絵を描くと思うけど。

49 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/01/30 05:58
>>48
>絵が描きたいだけなんだから。
>>3を読め

50 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/01/30 06:18
そんなに画家に対して厳密な定義せんでもいいじゃんかよぉ…
常識的解釈・判断で話そうよ…キリがない。

51 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/01/30 07:19
常識を超えられないようじゃやって行けないなあ
さようなら

52 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/01/30 09:34
いろんな考えがあるわけで、それらのいろんな考えを受け入れる柔軟な
頭も画家としては大事な資質なわけで。最終的には作品ににじみ出る
描き手の人間性がモノを言うわけで、そういう見地から、>>3>>49
>>51は激しく勘違いをしているのだと思われるわけで。

53 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/01/30 09:37
低能過ぎるわけで。余りに低能な勘違いなわけで。>>1>>3

54 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/01/30 09:57
じゃ、>>5で結論でいい?

55 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/01/30 10:24
>>53>>54
禿同
ちなみにage

56 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/02/05 08:26
職業画家に限定すると、煽り以外にスレはのびないだろね。いっそのこと、
イラストレーター、漫画家、挿絵画家も可、くらいにしないと。だって、純粋
に絵だけで食ってってる画家なんて、日本全国かき集めても、数えるほどだから。
2chに現れる確率は、ヒジョーに低い。そこんところを理解しないとね。

57 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/02/05 12:50
テーマの枠が広がったところで相談させてください。
本の挿絵や表紙を描く仕事をしたいのですが、全く業界の知識がありません。
まず何をすべきなのでしょうか。
でも「自費出版でもしる」とかいったレスはできれば勘弁してください。
当方美大中退メンヘル無職リハビリ中22歳男そろそろ社会復帰って感じの者です。

58 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/02/05 12:57
イラストレーターってデザインじゃないの?

59 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/02/05 13:02
>>57
まず「イラストレーター」という肩書きの名刺をつくる。

60 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/02/05 13:11
うんうん、そうだね。
イラストレーターはデザインですよ。
よくできました。

61 :57:04/02/05 13:20
>>59
ふんふん、それから?

62 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη :04/02/05 15:46
>>61
名刺と作品持参してデザイン会社へ売り込みに行く

63 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/02/05 15:53
とにかく名刺をばらまいて作品を見てもらう。以上。
それができなければあきらめましょう。

64 :57:04/02/05 16:10
どうも。
デザイン会社なんですか。出版社かと思ってました。

65 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/02/05 16:51
わかってるなら聞くな。

66 :57:04/02/05 19:38
思ってはいましたが分かってはいませんでした

67 :?Z?c?O¨?W?O`?A°?I´?E`?¢?I`?A°?・??:04/02/06 00:38
画家じゃなくてビデオアートでもいい?

コンテスト、1つ2つ通って、ウェブでいろいろやってたら、
声かかるようになりました。
週一で母校で非常勤やってるけど、金にはならないねえ。
学生におごったりなんだで。
美術館だろうがなんだろうが、展覧会へ出せば出すだけ赤字。
大体、10〜20万出てって、よくて3万バック。

やってみるとわかると思うけど、
本気でやってる奴の数ってものすごく少ないから、
やってると声かかるようになります。
社会的に認知されれば、「画家」なりなんなりと自称して問題ないでしょ

68 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/02/06 01:03
作品だけで飯食っていける人間なんているの?

69 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/02/06 06:31
ビデオアートともなればなおさらやってるやつの数は少ないでしょうね。
しかし絵ともなればかなり多いのでは??

70 :?Z?c?O?N?W?O`?A???I?L?E`????I`?A????E??:04/02/06 21:57
やってる奴の数については、多分事情は同じだと思うよ。
絵の連中と話すとそんな結論に達します。

絵の人の方が、作品が売れることがあるらしいんで羨ましいけど。
(年収の1割とかにしかならないみたいだけど)

71 :t:04/02/07 05:28
きっとみんな勘違いしまくりかも。
だってそうでしょ。この中に自称ですら画家・イラストレーターがいないんですから。

72 :t:04/02/07 05:28
きっとみんな勘違いしまくりかも。
だってそうでしょ。この中に自称ですら画家・イラストレーターがいないんですから。

73 :t.:04/02/07 08:17
きっとみんな勘違いしまくりかも。
だってそうでしょ。この中に自称ですら画家・イラストレーターがいないんですから。


74 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/02/07 17:51


75 :1:04/02/08 07:38
…「みんなで画家を目差すスレ」とかに立て直すぅ?(-_-;

76 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/02/08 13:48
コンスタントに作品を量産できるやる気、それを持続するだけの経済力、ある程度のセンス
この3つがそろっていれば、今の日本じゃ絶対画家になれます
ほっといてもどっかから声がかかるよ


77 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/02/08 18:44
作って、それで個展なり開いて発表行為しないとダメなんじゃん?

78 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/02/08 19:41
個展やったことある人に質問なんだけど
人、来る?
友人知人しか来ないんじゃないの?
美大とか逝ってればセンセとかが来てくれるのかなー?
ほんの一時期、ほんの街の一角で公開するだけだし
通りすがりの人だってたかがしれてそう。

79 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/02/08 20:05
個展なんて、業界や購入者への人脈がないヤシが開いても、まったく意味なし。
よくいるんだけど、美大出てなんとなく1年ぐらい作品造りためて、個展開く。
こういうヤシは、2年も続かずダウン。もうちょっと、どうやれば効率よく
目に留めてもらえるようになるのか考えろや。そうじゃないと捨て金になるだけ。
それこそ、親族や友人だけが来て、同窓会みたいな雰囲気になり、一般の人間が
入りづらいことこの上なしなディナーショーみたくなって、ウザイ。

80 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/02/08 21:12
個展ね。関西ですけど来てもらうのはあんまり期待しない方が良いんじゃないかな?
個展をやった実績とかの方が大きいです。


81 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/02/08 21:41
>>80
「個展をやった実績」って…?
結論的にはお金があるかどうかってこと?
無知でごめそなさい。

82 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/02/08 22:02
実績というか・・・
んーー、本気だな!って事かな?
まぁ、やり続ける努力が必要ですけどね。



83 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/02/08 23:00
やっぱ東京でやんなきゃ意味ないでしょ?

84 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/02/08 23:20
>>78

あんまり無名の画廊でやっても意味ナシ
貸しもやってる有名画廊でやれば
目のある人が来てくれます
そういう人たちの巡回コースに入ってる画廊でやるとヨシ

85 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/02/08 23:30

40マンエン以上のとこ、ってことでOK・・・・・?>有名画廊

86 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/02/09 06:22
>>76
>>3を見なさい。

87 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/02/09 06:56
>>76
>>3

んで、カネないヤシはあきらめろと
そういう主旨ですか?
そんな主義か。



88 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/02/10 04:51
>>87
という思考回路に陥るヤシは、たとえ認められようとも消えてゆく運命。

89 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/02/10 09:11
実際消えていくのは
アートと経済が無関係だと勘違いして
現実を見れない純粋なだけの世間知らずがほとんどなんだな


90 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/02/10 13:40
>>85
最近なら銀座でも15万くらいで借りられるでしょ。

91 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/02/10 16:20
>>89
ムラカミを攻撃してるヤシとかですね
>>90
5万ほど下がったんだ

92 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/02/10 17:21
age

93 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/02/10 22:55
村上タンは経済以外の問題で攻撃されてた気がするけど

94 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/02/11 01:10
身銭切って、展覧会したことない・・・・

「決して自分の金を場代にはつかわんぞ」という覚悟は結構いいかも。

95 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/02/11 01:16
>>94
そう思う
ワタシも最初の2,3回までは身銭切ってたけど
そのあとは払ったことないな
今年13回目の個展します

96 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/02/11 01:53
あー、ボクは最初の個展はスポンサーつきましたよ。
今度で4回目の個展です。

97 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/02/11 01:55
>>95
3回目以降はどうやって個展を開いたんですか?
良ければ詳しく聞かせて下さい。

98 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/02/11 01:56
>>95
3回目以降はどうやって個展を開いたんですか?
良ければ詳しく聞かせて下さい。

99 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/02/11 02:12
公民館とか使ってたりして?
そんなわきゃぁ、ないか(笑)

100 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/02/11 04:42
>>96
スポンサーつくと
いろいろ口出しとかされないですか?


101 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/02/11 20:51
>>96
はじめての個展でスポンサーつくって一体どうやって…?

102 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/02/12 00:47
96さんではないが。
コンペの結果通知が3ヶ月以上遅れていて、ブーブー言ってたら、
知り合いの評論家の人から、
「日程空いてるけど、やる?」と声かけられました。

「やります」と答えて、その2週間後くらいに別のコンペ通過のお知らせが
来て、かなり大変なことになりました。
個展とそっちの展覧会との日程がものすごく近くて。

103 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/02/12 06:13
漏れはなんかたまにバーとかに絵を飾ってくれませんか?って誘いがあるけど
「こんなヘボい所でできるかばかやろう」って言葉をすごく丁寧にしていつも断ってまつ。

104 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/02/12 09:10
ハハハ

105 :96:04/02/12 12:07
スポンサーの件です。
口出しはされなかったですけど、後で、見返りはないの?って言われますたw
出世したら恩返ししますって言うときました。
ずっと趣味で4年くらいやってたので、初めての個展でも支援して下さったのかな?
いまは、絵本の出版費用も出してくれる言う企業も何社かできました。
>>103
行き付けの居酒屋さんに絵飾ってもらってますよー
なかなか価値わかってくれる人少ないですけどね^^;
あ、描いてるのはキャラクターです。


106 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/02/12 12:12
「価値わかってくれる人少ない」って、傲慢だな。
飾る場所が悪いのか、それほどのものじゃないのかどちらかでしょ。

107 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/02/12 12:24
>>106
あ、すいません^^;
いや、みたお客さんが「あ、マスターの子供さんが描いたん?」って
お客さんに言われます笑
価値と言うか、実績とかぜんぜん知られてないですから仕方ないですよね。


108 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/02/12 13:04
居酒屋にキャラクターか・・・そりゃ無茶だろ。

109 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/02/12 19:16
本気でやってるやつが少ないってホント?
逆に本気ならけっこうすんなりと画家になれちゃうもん?
自称とかじゃなくて

110 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/02/12 20:50
バブルのころは、結構、絵が売れていてかなり裕福だったのですが、
今は超貧乏で、ハロワに通う毎日です。
妻は、元モデル、今はモデルになれる年齢ではないので、
パートのおばさんをしています。
裕福だった昔が懐かしいです。

111 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/02/12 20:51
自称,自称つったって
自称と
自称じゃ無い状態を
定義漬けてよ's きぼんぬ

112 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/02/12 20:54
>>110
ほんとすか!!
そりゃあスゴイ現実ばなしで
ハゲ増し合いたくなっちゃうな!・

113 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/02/12 20:58
バブルのころ調子に乗って豪邸建てちゃって
その後の地価暴落で売るに売れず
ローン地獄に苦しんでる先生けっこういますね



114 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/02/12 21:12
>>113
スーさんとかユさんもですか?

115 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/02/12 21:17
身の程を知らない方々ですね。

116 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/02/12 21:26
>>110
Aさんのことを言っているのかな〜

奥さんが元モデルさんとは知らなかった。

117 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/02/12 22:29
Aさんて だだあれ〜

118 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/02/13 00:33
>>110
誰だ、俺のことを書いているやつは!

調子にのって、でっかい家を買ってしまったから、もうたいへん。
売りたいんだが、まじ、売れない。

119 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/02/13 00:35
プ つまんね w

そのまんま書いてるだけの低能。さすがドーテイ。

120 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/02/13 00:58
>>119
キミは誰で誰に対して言っているの?

121 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/02/13 01:13
自分で自分に言ってます。

122 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/02/13 01:19
>>120
流れも見ずそんな疑問をいだいているのはそなただけでござる。


123 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/02/13 01:20
>>121
あいにくでしたな(フォァ フォァ フォァ 

124 :120:04/02/13 01:25
>>122
わるかったですね(笑
理解不能のレスだったので。

125 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/02/13 01:44
>>109
「本気でやってる奴すくない」はほんと。
いないんだもん。苛々するくらいいない。いてもすぐやめてくし。
たいていの人がすぐスネてやめていきます。

126 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/02/13 01:49
>>124
はい、どういたまして。

127 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/02/13 06:55
よく有名な画家さんのプロフィール見ると留学してた人が多いけどなんでなの?

128 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/02/13 11:57
エージェント付いた時点で1〜2か月ほど研修に逝かされるんじゃないか。
営業プロフィールづくりのために
きっとそうにちがいない

129 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη :04/02/13 12:30
>>127
ぶちあけていうと日本の大学ではちゃんとした絵画技術学べないから。
油絵の技術がちゃんと日本の大学に入ってきたのは印象派以降。
したがって油絵のベーシックな基本技法は日本には入ってこなかった。
個人的に海外留学してきた連中が日本に帰ってきて臨時で大学で教えるように
なった。(個人的にバイトで呼ばれて)
つまりちゃんと油絵やろうと思ったら日本の美大では学べないということ。
そのへんの絵画教室の方が留学組が教えているので技術レベル高かったりする。

130 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/02/13 18:53
>>129
そうかなぁ?俺が行ってる美大は、海外でちゃんと勉強してきた教授が
たくさんいるから色々教えてもらってるけどね。ちょい偏見なんじゃない?

131 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/02/13 19:06
>>130
一般論になるけど
そういう意味じゃ黒田清輝も梅原も海外でちゃんと勉強したクチだけど
実態は,,

132 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη :04/02/13 20:56
>>130
美術大学で現職であること隠してカルチャーセンターとか絵画教室通って
技術習得してる先生たくさんいるよ。まだ懸命な人たちだとは思うけどね。


133 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/02/14 05:48
奈良美智さんも留学組ぽいけどどの辺にその技術があるのか良く分からない…。

話の流れを崩すようですが、質問。
絵描きさんになるためにはやっぱりまず多くの人に絵を見てもらわなければ
いけないですよね?上での話だと単に個展やるだけでもサッパリ見たいですし、
どうやって外に出していくものなのですか?
やっぱり公募?でもそういう所で名前までキッチリ覚えてもらえるって言うのは
かなり難しいのでは…?そんなことない?

134 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/02/14 06:56
宣伝方法に問題アリなヤシは何をやっても無駄だと思うの。

135 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/02/14 09:05
多くの人にみせる必要はないんでないの?
然るべき人にみせれば良いでしょ?

ポートフォリオ作って、持っていけばいいじゃない。
美術館の学芸員とかしかるべきギャラリーの人とかお気に入りの評論家のとことか。
ヨーロッパだとそれで展覧会決まったりするし、
「日本でも個展に来てもらえる」くらいの効果はあるよ

136 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/02/14 09:34
名前の通った画家と知り合いだったら
企画画廊に話つけてもらえたり
コネで個展できるとかって結構あるんですか?

137 : :04/02/14 11:50
日本はヨーロッパみたいな画廊ランクがないから全部コネですよ。
本来なら画廊主の目がオーディションの役割するんだけど(つまり
店頭に出してもらえるのがデビュー)日本の場合は画廊同士で絵を金魚みたい
に流し合っちゃってるから健全な流れができようがないのよ。だから
個展なんかも日本は金さえあればできます。あとNYもね。

138 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/02/14 11:57
NYで個展やりたい。(パリでもミュンヘン,ロンドンでも)

個展じゃなくてもイイから出展したい。
いつかするぞナ〜。
 
NYでっていくらかかるかな。
旅費も入れて。

139 : :04/02/14 12:00
それと日本人自身が絵を部屋に飾る習慣がないからね。どっちかって
いうと芸術を楽しむっていうより財産というか金と同じ扱いだから。
公募展も100号以上3枚を3年は最低出さないとまず上位入賞はしないし、大学だと
先生と同じ絵を描かないとコネができない。それ以前に趣味者とプロの
技法が同じレベルだから海外で評価されようがないっていうのもあるけど。
油絵の技術鑑定士もいないからよく日本の美術館やデパートは雁作をつかまされるんですよ。
外国人が上野美術館に来てみんな幻滅して帰ります。技法も独自表現も何もないからね。

140 : :04/02/14 12:09
>>138
絵のサイズによる。海外の場合は絵の運搬に一番金がかかるから。
次が画廊代金(場所代)>渡航滞在費用>宣伝費用>パーティ費用>雑費
宣伝は自分で美術誌や新聞社にプロフィールと写真を送る。
他の画廊への宣伝は自分でまわった方がよい。


141 : :04/02/14 12:14
>>138
ちなみにフランス、スペイン、ドイツ、ウィーン他は画廊に認められれば全部タダ。かかっても渡航費用と
滞在費ぐらい。ちゃんと買価契約書もかわされる。口約束の日本とはぜんぜん違う。
国が芸術を応援してるっていうのもあるけどね。

142 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/02/14 12:23
大手公募団体の幹部会員であり委員でもあった某氏、花の都・パリ
で個展しようとこころみたが、画廊から相手にされなかったんだと。
日本での肩書きは無意味らしい。

143 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/02/14 13:46
欧は知らないけど米は個展でも何段階もあって
一番上はフルインビテーションでしょ?
全部向こう持ち。
それでやった人も知ってるよ。別に超有名じゃないけど

144 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/02/14 14:16
作家が絵売る窓口になる画廊って1つに決まってんの?
ていうか決めないといけないの?

145 :138:04/02/14 14:21
そっかそっか
よっしゃ
そこからせめよう!

146 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/02/14 14:45
145は141にレス

147 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/02/14 14:54
>144
1つなんてことはないです。
たくさんありますよ。ただ画廊の格が欧米の場合ちゃんとあります。
欧の方がシビアですけどね。

148 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/02/14 15:03
www.art-ichiba.netでは、美術の仕事/情報掲示板を始めました。

美術講師、学芸員、美術モデルの求人情報もあります。

どうぞ、お越し下さい。

149 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/02/14 15:27
>>141
渡航費と滞在費だけっていうけどアンタ、、
50万からかかるだろ〜

150 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/02/14 17:10
日本にいてもイイ作品作ってれば海外からちゃんとお呼びがかかる

151 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/02/14 17:20
働かなくても大丈夫なほど親の資産があるんだけど
そういうの隠してたほうがいい?
芸術家は清く貧しくみたいな風潮あるし
でもあいつ何して食ってんだ、なんて詮索されても嫌だなあ

152 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/02/14 17:24
>>151
詮索がうるさいほど有名になれましたか?
そうなってから心配したら
そんな くだらないことはさ、、

153 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/02/14 19:37
>働かなくても大丈夫なほど親の資産があるんだけど
 
いちばんどうなってもイイ仇が来た。

154 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/02/14 20:14
有名じゃないから、絵ばっか描いてるけど、どうやって生活してるんだ
みたいにまわりが詮索してくるんですよー、バイトはしてますけどね
師匠もカルチャーセンターいくつも掛け持ちで厳しいらしく
気を使って肩身がせまいっす

意味わかりません>153

155 :写真関係者:04/02/15 00:17
>働かなくても大丈夫なほど親の資産があるんだけど
誰も気にしないと思う。
どうやって稼ごうが金は金。

生涯それで行けるならラッキーなんじゃない?(宮沢賢治みたいに)


156 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/02/15 02:17
ちと自意識過剰でしたか

157 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/02/15 02:57
どうでもいいや、おまえのようなウスッペタな香具師は

158 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/02/15 18:41
僕の彼女の前の彼氏が売れない画家なのですが
もう40代後半なのに、仕事もせずアルバイトもほとんどせず絵を描いてるらしいのです
こんな状態から一発逆転てありうるんですかね


159 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/02/15 18:44
ありうる(発表しなきゃらめらけろ

160 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/02/15 19:27
画家の40後半なんてまだ赤ちゃんみたいなもん

161 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/02/15 19:29
画家って一生モラトリアムなんですね。

162 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/02/15 19:33
自己決定した時点でアーティストとしては枯れている

>>158
一発逆転したらまたより戻っちゃうかもね

163 :158:04/02/15 21:48
その人はわがままで身勝手で幼稚で
彼女はずっと別れたかったらしいのでよりが戻ることはありえません
でも僕が彼女を取っちゃたのでかわいそうだから
売れたらいいなと思いまして

164 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/02/15 22:06

日本だけでなくワールドワイドに考えると、19世紀中葉の
写真の発明以来、画家への需要は、かなり減ってないかしら?


165 :豆知識:04/02/16 00:32
19世紀中葉の出来事はしらないけど、
1960年代以降、写真製版の進化のせいで、
イラストの仕事は激減したそうな。
(それまでは新聞、雑誌等、イラストの仕事が山のようにあったそうな)
同時期、地方のイラストレーターの仕事は激減。
全部、東京発になってしまったとか。

166 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/02/16 00:50
絵の成功に関してはコネが大半を占めると思う
だから、まず一番に人付き合いを考えて頑張ってください

167 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη :04/02/16 01:01
絵の世界で40代後半ってまだヒヨコですよ。
新人で40ぐらいだから。

168 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/02/16 02:23
>>166 言えてますね。
私は画廊事務やってましたが人脈ある人は強いです。
売り先をある程度確保出来るから。
画家さんはお金持ちの人が多かった。若い女性では芸大卒のお嬢様。
で、うちのエロオーナーのお気に入りになれば
画商持ちで色々売り出したりしてあげてました。
まず、才能ですがコネを持ちいかに活かすかに長けてる人or
長けてる人が身近にいるかどうかが大きいと思います。

169 :158:04/02/16 14:50
その人は気の遠くなるような細密画を書くらしいのですが
そんな絵を50過ぎても書いていく事が出来るんですかね
ちなみにコネとかはまったくないみたいですが
素人の僕が見た限りではきれいな絵だと思います

170 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/02/16 15:05
正直上手い人はいっぱいいるんだよね。
日の目をみるかどうかなんだけど
それが難しい。
ただ継続は力なりでその人にしかないスタイルを確立したら
遅咲きデビューもあるかもね。

171 : ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη :04/02/16 17:08

>>158
描いてる本人がしあわせなら別に成功しようがしまいが外野が余計なお世話なんだよな。
社会的な常識とか価値観とかその人に押し付けない方がよい。経済的な手助けするなら
まだしも口だけならその人間にとって迷惑でしかないから。

172 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/02/16 17:24
最近はもうちょっとポップなの描いた方が良いのかなぁ…




…とかいう立ち回りみたいな部分ってある?

173 :158:04/02/16 17:43
まあ171サンのいうとおりなんでしょうけど
50近くにもなってほとんど社会とも接触せず
絵ばかり書いててしかもそれが生活の糧になってないなんて
どんな人生なんだろうと思いまして

174 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/02/16 18:09
でも支える人あってのじゃないか?

田中一村っつー凄い画家もそうだったけどね。

175 : :04/02/16 18:24
>>173
海外旅行でもしてきなされ。世界にはいろんな人間がいるから。



176 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/02/16 18:53
田中一村は腐っても鯛で
技術はあるし
中退とはいえ芸大日本画の人だしねえ
スタートが違うだろ

177 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/02/16 20:34
田中一村って名前はじめて聞いた。ぐぐった。
ぉぉおー?ありがとー!(・∀・)

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/17 10:59
ハッキリ言って、女の素の容姿は10代で終わりだと思う。


最近、彼氏の顔に化粧して遊ぶ女が多いらしいよ


私はこうして画家になりました

コンペや公募に連続して勝ち続けるりゃいいのさ。
1席を3回位取れば、自然に仕事が入ってくる。
1席取る方法は、誰もやったことがない方法で
美的強度を創り上げることだ。
そして、作品が独り歩きして営業活動を始める。


179 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/17 16:50
>>178
何の公募だよド素人。

180 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/02/17 17:02
知ってる画家さんって頭のいい人ばっかだな
馬鹿な画家には会った事ない

181 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/02/17 18:11
私はこうしてバカになりました

182 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/02/17 21:17
頭がいいと言うより自己正当化に長けている感じがする

183 :現代美術近辺:04/02/18 01:04
現代美術系の人って、
ものすごくテクのある人でも
わざと下手っぽく描く。

あれって日本では通用するけど・・・・
どうなんですかねえ?
(わりとヨーロッパ系の展覧会は決まりそうになってキャンセルされたりしてるし)


184 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/02/18 01:15
上手く描くと都合の悪いことでもあるんでしょうかねえ

185 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/02/18 01:20
>>184
未だ、個性を見い出してないことが思いっきしバレちゃうんだね。

186 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/02/18 01:32
へ〜〜
でも変に自信ないみたいだそれって
ごまかしってゆーか。最初に恥かくのを恐れてると
伸びない鴨鴨 がんばれ〜って感じかな

187 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/02/18 17:53
絵はどこに売ればいいでつか。

188 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/02/18 18:00
は?

欲しい人に売って下さい。

189 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/02/18 22:23
>わざと下手っぽく描く
そんな軽薄なものじゃないと思うけど・・・。

190 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/02/19 00:06
あいだまことのあの漫画も訳もなく下手に描いてると?

191 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/02/19 01:25
上手いヒトは逆にいろんな意味で大変だなw


192 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/02/20 00:52
女性の画家さんって綺麗な人多いけど
オーナーに気に入って貰って
ファンもつき易いのかね。
勿論才能あっての事だけど。

193 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/02/20 00:59
画廊は女性オーナーが圧倒的に多いのでそれはどうだろう?

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/20 08:56
きどまあこってどうよ?w

195 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη :04/02/20 11:22
将棋や文学業界と一緒にせんでくれよ。
あと三流画廊や団体。

196 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/02/20 19:37
でもコネができたとして、画廊に売り出してもらったとして
いかにも“絵”な感じの絵を描いたりして、それがなんだというんだろう?
それだけじゃとても生活なんてできないし
かといっていわゆるアートとはなんら関係のない行為だし


197 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 21:01
伊丹市展 川西市展

198 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/02/23 00:49
私もそこそこの公募団体の会員でした。コネで入った人は特別扱いです。
ほかの面子も知人の紹介やカルチャーの延長でした。あとは金持ちの
道楽。ヒエラルキー。大きな会場で100号なんちゃらのものを人数に
見てもらえるチャンスとしてはいいなと思い、もやもやしたまま続いて
いました。年功序列。これもいたいし、くだらないし、全く絵を知らない
人は「これが○○賞か、これがすごい絵なんだあ」等と洗脳されていました。

ある日、あほらしくなり(だって全部できレースなんだもん)
やめた。でも中には下手な部類の人が自分で画廊に売り込んで、
完売だそうです、驚きました。一応これで食えてるんだって。
あと一人、自己流で描いて、水商売の店に「飾ってください」と
土佐周りして、そのうち金持ちの顧客ができたので一応それで数年は
食えています。(かなりの金額ですし、店もこじんまりしたスナック
なんかなのですがね。)

ただ、人の目に付くところへ・・・はかなり重要ですよね。

199 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/02/23 01:56
最近の女子学生はお水系のバイトでかせいだり顧客見つけようとするの多いね。
知ってるだけで両手じゃ足りないくらいいる。口出しはしないけど‥


200 : ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη :04/02/23 11:59
しょうがないよ。日本のオモチャ文化は芸術が育ちようがないもの。
女子供相手のバカ明るいわかりやすいポップなものしか受けないし
建築もとりあえず窓たくさんつけてガラスばりの壁が全部白じゃん。

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/23 21:44
>>でも中には下手な部類の人が自分で画廊に売り込んで、
完売だそうです、驚きました。一応これで食えてるんだって。
あと一人、自己流で描いて、水商売の店に「飾ってください」と
土佐周りして、そのうち金持ちの顧客ができたので一応それで数年は
食えています。(かなりの金額ですし、店もこじんまりしたスナック
なんかなのですがね。)
なるほど

202 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/02/25 04:46
下手な部類の人=画廊や水商売に食い込んだ=売れてる=勝ち組

それを揶揄してる人=食えない=もやもやした=やめた=負け組



という図式になりましたが、よろしいでしょうか。

203 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/02/25 05:36
>>200
 
 じゃ あ  い っ た い 
 
 
     ど   う   し   ま   しょ   う
 
 

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/25 09:28
でも中には下手な部類の人が自分で画廊に売り込んで、
完売だそうです、驚きました。一応これで食えてるんだって。
あと一人、自己流で描いて、水商売の店に「飾ってください」と
土佐周りして、そのうち金持ちの顧客ができたので一応それで数年は
食えています。(かなりの金額ですし、店もこじんまりしたスナック
なんかなのですがね。)
うらやましかねええええ

205 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/02/25 13:21
画家としてのプライドは持てないだろー202の勝ち組とやらは。
店の客は花代替わりに絵を買ってるのを本人もわかってるんだから・・
そのうちむなしくなると思うよ。


206 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/02/25 17:01
>>204-205
つうか、画家としてのプライドとはいうけど
理解してくれない人がいない、
理解してくれるように努力もしなかったらただのオナニーじゃない?

ドサマワリしてでも売ろうとするほうがここで能書き垂れるよか全然いいと思う。

207 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/02/25 17:06
これはHAPPYレターですっ!!これを見たあなたは今から30分以内に
3つ以上コピって張って下さい。沢山張れば張るほどあなたに幸せが沢山、舞い込んできます。たとえば好きな人から告白されちゃったり、何かのクジなどで大当たりしたりします。幸せがもっともっとほしかったら是非、是非、30分以内に沢山はってねっ☆

208 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/02/25 17:19
>>206
20代後半くらい迄はお水系でがんばって売ってる子も、30代になれば
自分のしてる事の空しさに気付いてくる。ドサマワリでがんばるのは
えらいけど質の問題。周りがどう思うかじゃなく自分で気付くんだよ。

ちなみにまっとうな方法でがんばってる人が大部分でしょう。安易な方法に
流されない人はちゃんと画家としての根性もすわってくる。

209 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/02/26 00:59
ジョンレノンの遺産で画家になりまし(ry

210 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/02/26 01:02
ジョンレノンの名声のおかげで今も画家として活躍してま(ry

211 :(;´∀`):04/02/26 07:22
ああ、つらいな。

212 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/02/26 09:17
金になる、ならないよか、例えば権威ある美術年鑑等に顔写真入りで、
画家として紹介されていれば、誰もが認める画家ではなかろうか?
金を払えば掲載される、ってのはなしでね。知り合いが載ってて、
安○賞取ってるから載ってても不思議ではないが、羨ましかった。

213 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/02/26 17:21
名声も欲しいけどそれよか自信がほすい…

214 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/02/26 20:23
>>208
お水系と、画廊廻ることがどう同じなんだか分からないんだが。
そもそも、画家のプライドって何だ。
それこそ虚構、>>206のいうところのオナニーとかわらないと思う。

215 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/02/26 20:48
ほんとに画家やってる奴にしかわからんよ

216 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/02/26 20:53
>>209
ヨーコタンはレノンいなくても一生画家やってけるくらいのお嬢だよ

217 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/02/26 20:56
>>216
そのお嬢の地位を捨てて渡米したんじゃなかったっけ?
故にレノンと出会う以前は極貧。

218 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/02/26 20:59
>>217
極貧がNYで盛んに個展なんかできないって。

219 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/02/26 21:41
アーティスト同士のネットワークがあったんじゃな
い?英語できて言葉の壁なかったんだろうし。当時の旦那のツテとかも
あったとか。





220 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/02/27 04:53
NYはホイットニー美術館みたいな若手育成な気概も当時あっただろうし
父親に会うにも秘書を通してアポを取らないといけないくらいお固いお家柄で
NYへ行くと同時に勘当されたときいたけども。まぁそれくらいのガッツがあれば個展なぞなんのその。

221 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/02/27 05:06
やっぱり画家って認められて、作品が売れてなんぼじゃないのかなぁ?
どう思います?


222 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/02/27 06:33
ヨーコ大嫌い
私は認められたいとか売れるために「PIECE」なんて言葉表現したくないね

223 : ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/02/27 12:58
いやグループ展ならまだしも個展はやっぱ金がかかるって。
むこうは特にパーティに金かけるから。ネットワークっていっても
金は誰が払うんだ?いきなり美術館が援助するぐらいなら美術館内でやるでしょ。
美術館が金出して街のギャラリーでやるなんて話し聞いたことないよ。

224 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/02/27 13:46
ネットワークってのは画廊への紹介とかでは。
というかヨーコの作品は当時結構売れ始めてたらしいが。

225 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/02/27 17:48
>>222
pieceじゃなくってpeaceでしょ!

226 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη :04/02/27 18:58
>>224
脚立置いて天井にメモだけ張り付けた作品誰が買うの?美術館買い上げならわかるけど個人で部屋に置くんですか?
オークションでもヨーコの作品見たことないけど。

227 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/02/27 19:03
>>226
インスタレーションって知らないの?

228 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/02/27 20:58
>226は素人なのか?w

229 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/02/28 01:58
>>222
アメリカは売れてからじゃないとピースって言えない国だよ

230 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/02/28 02:16
ヨーコを持ち上げてる人が多いのが不思議だよ。
ジョンレノンの妻ってだけなのに。

231 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/02/28 02:28
とりあえず60年代から今まで数十年間作品作り続けてんのはエライと思うぽ。

232 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/02/28 02:31
>>222 
女の嫉妬なのか?ヨーコ凹ませるくらいビッグなアーティストになってくれや

233 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/02/28 02:39
ま、確かにインスタレーションは誰が買うんだって思えるよね

234 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/02/28 06:17
ジョンがなぜヨーコを娶ったか考えろや

235 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/02/28 08:26
>>230
ヨーコが出したキャンバスの作り方(?)みたいな本がとっても面白かった。
実際あの人、才能はあるだろうて。

236 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/02/28 08:36
>>235
詳細きぼん

237 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη :04/02/28 14:24
>>235
はじめて聞きました。詳しく教えて。

238 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/02/29 00:06
初心者の質問するが
画家とかって、生計立てるために同じ絵を複数書くじゃん?
あれって、原画をシルクスクリーンでこぴっただけなの?それとも、一枚一枚書いてんの?

239 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/02/29 00:50
>画家とかって、生計立てるために同じ絵を複数書くじゃん

ハ、ハア?


240 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/02/29 00:55
>原画をシルクスクリーンでこぴっただけなの

凄いシルクだな。ノーベル賞もの。

241 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/02/29 01:14
>一枚一枚書いてんの

えーーーーー!

242 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/02/29 03:04
売り絵、何十枚のキャンバスを並べて流れ作業的に描くんだよ。
テレビでやってた。

243 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/02/29 03:42
うん、同じ色は同じ色でって感じですね。

244 :(;´∀`):04/02/29 09:08
売れっ子は大変だな・・・

245 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/02/29 09:27
>>242>>244

漏れも4月からそうなるのか(売れピー悲鳴

246 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/02/29 11:12
そーいや三越の50000円の引き出物カタログに
赤富士の油絵とかあったが
ああいうの描くのを生業にしてる人もいるってことか。

247 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/02/29 17:34
>>236-237
何か英語と日本語で書いてあって、
なんとかのキャンバスの作り方とかいって料理のレシピみたいに
キャンバスに水をかけたり、燃やしたり、吊るしたりとか、
いろいろな方法が書いてあった。
(何か俺が書くとすげぇしょっぽく見えるんだけど。
何となく詩的な雰囲気とか出てて。見た奴はみんなこれいいねとかいってた。)
本の名前は学校のコレクションとしてあったものなので、ちとわからんっすスマソ

248 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/03/06 06:45
私の絵を100万円で売る方法ってありませんか?
当方美大中退フリーター。コネなし。

249 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/03/06 12:48
で、どうなのよ?これからガツーンと行きそうな予感してる人いないの?


250 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/03/06 13:19
有名・無名美術公募団体やコンクールから出品案内が送られてくる。
小磯良平大賞が今年も要項送りつけてきた。前回は出したが、絵の傾向が
著しく異なるうえ、出品料バカ高いから、今年はどうしようかなあ。
ロト6で一等取る確率と、大賞とる確率とどちらが高いかなあ‥‥‥

251 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/03/06 16:43
留学時代海外で知り合った画家さんは、家がもものすごくお金持ちだそうですう。
当時29だったかな?日本で芸大でてあっちで又アート系の学校に通っていました。
そのとき最近やっと絵が売れてきて仕送り無しで生活できそうって言っていました。
その人の才能とかわかんないけど、金もっちってのもタレントの一つだと実感しました。
普通は、30近くなって仕送りで生活できんよ。

252 :2445←:04/03/06 18:16
>>249
だから洩れだよ洩れ!


253 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/03/06 18:20
>>252
だったら絵見てやるからココで晒せよ

254 :24445← :04/03/06 19:04
ヴァカも休み休みに家!!
こんなちんけな場所でみせられっかよタコッ!
 
>だったら絵見てやるからココで晒せよ
2ちゃんでそんなことが洩れみたいなカキコしたやつに成立すると
思ってんのかこの思考停止ケツッ!!
 
こんなんレス出ました〜( ^^)


255 :パブロ・ぴカソ:04/03/09 08:46
>>254
こんにちわ。偉大な芸術家パブロ・ピカソです。
あなたの作品を特別に見てあげるので晒してください。

256 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/03/13 21:22
「画家になるには」
ttp://www.artno.ne.jp/kidomuseum/hitorigoto/3.html
唯一見つけたポジティブな意見。 こういうの他にもありませんかね?
他のはどこもかなり厳しい意見ばっかり。
画家で食べていける人はほんのわずか、とか、
そういうのばっかり。・・・ハァ。

257 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/03/17 19:49
公募に出したら、それは落ちたけど、作品が良かったからと
横浜赤レンガ倉庫で4月にやるという、フランススペインイタリア人等と
日本人との展覧会に出品料出せば出品させてくれると電話を貰った。
面白そうだと思ったけど、他にも出す人いる?

258 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/03/17 19:54
出品料出せ、とゆー類いの誘いにはどんなに面白そうでも乗らない。


259 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/03/17 20:49
>>258
はげど。

260 : ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη :04/03/17 21:02
>>257
漏れも落選した某公募展から毎年手紙やら電話で誘いが来るよ。
それ最低3年は続くよ。金を要求される誘いは商売でしかないです。

261 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/03/18 03:56
一銭も払わないで、展覧会に参加なんて出来るの?
出品料くらいケチらないで出せば良いじゃん。
商売の上で展覧会は成り立ってるってコトを理解しないとダメでしょ。

262 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/03/18 11:14
お前ほんとに絵で食ってく気あんのか?w

263 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/03/18 11:34
>>261
商売の上で成り立ってるってコトは、
参加させたら得と思われる作家には金を払って参加していただく、
ということもあると思い至らないか?

264 :261:04/03/18 12:19
>>263
参加させたら特だと思われる作家になるための過程として、
やはり下積み時代は出品料くらいは払って展覧会に参加するのが常識だと
いってるの。

皆さんはそんなにたいそうな作家さんなの?
展覧会から仕事がもらえるようになるなんて超一流クラスじゃん。
理想だけではどうにもなんないでしょうが。

265 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/03/18 12:28
金はらって無鑑査のレベル低い展示に出すよりかは大きな公募にでも
出してそれだけの器かどうか審査受けた方がいいんじゃね?

266 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/03/18 12:30
261は自腹切らないと展示もできないらしい

267 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/03/18 14:02
>>261
あのね
タダ&お金もらってのせてるような人は、最初からそんなとこ
相手にしない人なのだよ。バカだね 視野狭すぎじゃないの?

268 :261:04/03/18 19:51
>>265
大きな公募展に出品するのは良いじゃん。
誰が悪いって言った?
それでも出品料はかかる訳でしょ?違う??

>>266
一銭もお金を出さないで活動なんてできる訳ないでしょ?
あなた一体どこで作品発表してるの?w

>>261
ごめんだけど、ちょっと意味わかんない。
あなたも一銭もお金ださないで今後活動できるなんて思ってる人なのかな?

269 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/03/18 20:05
>>268
まあ落ちケツ。
大きな公募展ていっても
色々あるし。●OCAみたいなのは知らないけど、、
古いタイプの公募展はあらかじめ受賞者は決まってる。
審査員から直聞きしました
だからあなたの最初のレスは実に正しいW

>商売の上で展覧会は成り立ってるってコトを理解しないとダメでしょ。

人が いいんだね




270 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη :04/03/18 21:55
まぁだいたい師弟&団体&大学コネ関係だよね。
審査表に最初からマークしてるしね。
政府関係の賞は接待裏金だし。無関係の人間が入賞するには100号以上3枚を
最低3年は応募せないかんしね。金も結構かかるわな。

271 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/03/19 00:12
>268はえらくヒステリックですなwそんなに不遇なのかい?

> 一銭もお金を出さないで活動なんてできる訳ないでしょ?

大手の現代美術系ギャラリーのHP見てみれ。載ってる連中は金なんか
ビタ一文払ってないぞ。金を出してでも世に出してあげたい、と画廊に
思わせる作家がこの世にはいるんだぽ。



272 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/03/19 22:13
>>271
取り扱い作家になるまでの話をしてんでしょうが。
芸術を初めて、個展や公募展、企画展、団体展などで地道に活動してやっと
お声がかかる訳よね?

それまでにたくさんのお金と時間を使ってしまうのは仕方ないことじゃないの?
ていうか、なんでそんな常識的な話を延々させられてるのかしら?
ちょっと疲れちゃった。

273 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/03/19 22:16
>272
ずっとあなたのレス読んでましたが、至極真っ当だと思いますよ・・・


274 :272:04/03/19 22:30
>>273
そうだよね、ありがとう。
でも正直こんな無駄な時間を使ってしまったことに反省・・。

275 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/03/19 22:35
>>272
あなたが言ってるのは団体展系だよね?
それって例えば●山●美夫とか●カ・イ●イとかの
団体展系と無縁なとこでは全然違うんじゃないの?
ここも色んな人がいるし若い人が多そうだから、
そんなに煮詰まっちゃう前に一言聞いとけば良かっただけだと思った。

276 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/03/19 23:26
>275
団体展系じゃない若手でも272氏の言ってることは当てはまると思います。
特に>272での2行目、>芸術を初めて、… はまさにその通りではないでしょうか。

作品を発表し始めて以来、出展料金であれショバ代であれ
発表経費を一銭も払ったことがないという作家さんは
少ないのではないでしょうか。

美大出身であれば学生時代に個展、グループ展をすることも多いし、
若手を支援するための公募展に出したりと、
世に発表する最初の場は自分でセッティングするケースが多いように思います。

もちろん本当に才能のある人、売れるものを作れる人、運の良い人は
学内展示(無料)で見出されたり、持込ですぐに支援者が付いたりするでしょうけれども。

別に誰かを論破したいとか喧嘩したいわけではないのでここでやめようと思います。
ただ、なぜ書き込んだかというと、
発表にお金をかけるのは別に恥ずかしいことではないし、
現在個性的な活動をしている作家さんでも最初は団体展、という人も大勢いる、
ということを心のどこかに留めておいてほしいな、と思ったからです。
(もっとも2chに行動を左右される人もいないと思いますが)
お金を出して発表=芸術家ではない、と意固地になりすぎぬよう。
ずっとそのままではいけませんけどね。
若いうちはとにかく多くの人に見てもらうことが
チャンスの数を左右するといっても過言ではないと思います。




277 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/03/20 00:17
とゆうかデビューからして金だしてない若手知ってるからなあ。大学の
先輩が画廊に紹介してくれてそのままってやつ。
全ての人が最初から金かけてやっるわけではないという例もあるです。
だからって別に金かかること否定した発言なんぞしてないんだが‥?突っかかる人怖い。


278 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/03/20 00:26
272はネカマ?言葉遣いがちっと変。
誰に頼まれずとも延々と常識的な話をしてくれる君に乾杯!

279 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/03/20 00:44
>>272はちょっとまじめ過ぎってユウカ、、、
お金かけない方法って考えれば色々出てくるんじゃないの?
仲間集めて貸しでも有名画廊で面白いグループ展するとかさ例えば。
貸し画廊だと良い人の目にとまらないってことはないし。
お金もちょっとはかかるけど、それは仕方ない。
一銭もかけずにってことに必死になる人が
いたとしたら,そういう人は変、または貧乏過ぎ(あんまり貧乏に芸術は続けられない)
としか言えない。

280 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/03/20 01:01
すみません、質問なのですが
あなたがたは絵は好きですか?絵の一体どこに魅力を感じますか?
・・・とかいってもキリがない質問ですが・・
私は全く感じません。いってしまえば何故今の時代、画家になりたい!
という人が現れるのか謎で謎でしょうがないです・・・。
でも私は某有名な美大に通っています。何故かはわかりません。。
いや、ていうかずっと絵を描く環境にあったので流れでやってきました。
別に好きではない。嫌いではないが好きではない。でもできる。
一浪してますが、、美の根本は絵画にあると思っています。
でも絵を見るのは好きじゃありませんし。行きません。
描いて学んでいる状態です。
でも画家になりたい!という人は描きたいモノがあるから
描きたいコトがあるから画家になりたい!と思うのではないのですか??
すみません何がいいたいのが自分でもよくわからなくなってしまいました。。


281 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/03/20 01:27
腹へった・・

282 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη :04/03/20 04:08
>>280
少し肩書きとか学歴とか世間体とか忘れて絵を描いてみては?


283 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/03/20 04:15
>>280
大人に敷かれたレールを走って来たとか?
自分の意思で決めたんじゃないんだね。
一度離れてみるといいかも。
卒業したら美術と関係ない職についてみるとか。

284 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/03/20 05:41
>>280
絵描きの話に限ったことではないが、
職業っていうのは、
時間を切り売りして生活を成り立たせるという側面の他に
実はもっと根本的な大切なことがあると思う。
それは人を感動させるということ。
サッカー選手やミュージシャン、映画俳優などは言うに及ばず
美味しい料理を作る料理人、サービスの行き届いた販売業
正確な仕事振りの事務職など、どんな職業も
それが評価されるのは人が感動した時だ。

今絵を描くにあたって目指しているのもそれなのだが
私も某有名大学wに絵が上手いからと言う理由で入った頃は
そんなこと考えてはいなかった。
描きたい絵も何だかわからないことが多かった。
(でも作品を見るのは好きだったよ)

画家になりたい理由は人それぞれだと思うが
私の場合、感動とまではいかなくても
人の人生に彩りを与えることが出来る、私が出来そうな唯一のことだから。

あなたも短い人生で自分に何が出来るのか
人生をそれに捧げる価値はあるのか、覚悟はあるのか
焦らずじっくり考えて悔いの無い将来を歩んでくださいね。ガンバレ!

285 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη :04/03/20 08:41
人のためとかいうのもどうでもよい。


286 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/03/20 11:57
285にさりげなく禿堂‥

287 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/03/20 12:33
人生を捧げる価値というか、
うちの場合は自分を構成する要素の中で、「絵」があまりにも大きい。だから捨てきれない。
あと「絵描き」への憧れ。子供っぽいけど本心といえば本心。

ども。有名美大メンヘル中退22歳でした…。(´-ω-`)

288 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/03/20 13:25
でもまぁ、人に影響与えたいのは誰でも同じでしょ。

ところで>>280よ、好きでも無いのに画家の道なんか歩きだしたら
取り返しのつかないことになるよ。

正直こんな貧乏で辛い世界もない、それでも好んでやってる人たちってのは、
今議論にもなってるけど、それぞれにちゃんと理由があるからさ。
そうでない君には、今後絶対耐えられない苦痛が待っているから、
やめた方良いんじゃない?

289 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/03/20 13:40
てかなれないだろ

290 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/03/20 14:47
>>285
>>284だが、私へのレス?
私は人のためなんて書いてないし思ってもいないよ。

あなたは何か感動的なことがあったら楽しくない?
私はイタリアに住んでいるときにサッカーで人が
良いプレーや面白い試合に熱狂するのを観て
自分でも一流プレーヤーの凄いゴールに鳥肌が立ったりして
ああ、これだ、と思ったんだ。
勿論職業に貴賎は無いのだが
高額の収入を得ている職業は、人が感動する系のものなんだな。
だってそれはみんなが求めていることだからね。

イタリアでは絵を飾る習慣がある。
絵を持って歩いているだけで、それを売ってくれないかと聞かれたりする。
そんな時は嬉しいよね。だってその人が何かを感じてくれたんだから。
ああ、自分にもそんなことが出来るんだって。

芸術作品はエンターテインメントと違って
一度にたくさんの人を感動させることは出来ないけれど
1000年の時を越えて今でも残っているものは芸術作品なんだよね。
これはイタリアのアカデミアで、アートとは?
の質問に答えてくれた教授の受け売りだが。

人それぞれいろいろな考え方があると思うけど
人のためなんて考えでは長くは続けていけないと思うよ。私だって。

291 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/03/20 16:10
長文杉

292 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/03/20 16:13
>根本的な大切なことがあると思う。 それは人を感動させるということ
>今絵を描くにあたって目指しているのもそれなのだが

>> 私は人のためなんて書いてないし思ってもいないよ。


・・・?




293 :285:04/03/20 16:17
>高額の収入を得ている職業は、人が感動する系のものなんだな。

どうでもよい。

294 :通りすがり:04/03/20 19:02
>>292
よくある誤読してるようだけど、
>>290氏は人を感動させるために描けとか言ってるんじゃなくて
人を感動させられるぐらい凄いものを目指すと言ってるだけだと思うが。
感動もさせてくれないものに,他人がお金を使うと思いますか?ってこと。究極。
こういうことって、分からないヤツが聞くとすぐ押し付けるな系のリアクションするよね〜
つまり、考えたこともないんだろうと推測するw
分かってるヒトは、いつもこういうことを自分に言い聞かせて精進してるんで、頑張ろう、って
思うだけだけど。

295 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/03/20 22:15
芸術家はまず自分自身を感動させたくて、作品を制作する。
次にその感動を他の人間と共有したくなり、作品を発表する。


296 :280 :04/03/20 22:18
皆様レスありがとうございます。。。284さんのお言葉最もとしてうけっとっています。
しかし私は今でも失礼かもしれませんが画家になる気は微塵も抱いたことはありません。
でもこれでも一応目標はあるのです。
何か中途半端なものを感じながらも今は美術の習得期と考えてやってきています。

........

でも自分の中ではたとえば私は歌手になりたい!だから音楽の専門学校にいく!
というのは違うとおもうのです。。
あ、、、でも画家になりたい人は藝大にいくのがいいとは思っています。。
すみません。。。矛盾が生じてますね、、、またこんがらがってきました。。。
だから、、、そうですね、環境の問題でしょうか。。。

297 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/03/20 22:43
メンヘルか?。。。......、、、の多用うざい。

298 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/03/20 22:45
そんなに混乱してるんなら学校辞めてみたら?
大体280は自分で学費出してるの?社会にでてすこし波に揉まれてみたらどう?

299 :285:04/03/20 23:08
>>294
>人を感動させられるぐらい凄いものを目指す

どうでもよい。

300 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/03/20 23:38
>>285

別にアナタガどう思おうと誰もしたこっちゃないんだが
つーか 1行レスはスレのムダ使いなんで お や め 〜♪

301 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/03/21 00:52
駄長文よりマシだと お も う 〜♪

302 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/03/21 05:36
あの程度で長文、、w
受験も出来ないぞ p

303 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/03/21 07:42
みんなケンカはやめて〜!(>_<*)

304 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/03/21 12:57
受験って…おまいいくつだ!?そっか‥まだ学生さんなのか。そりゃ悪かったな。
卒業して数年経っておまいが画家になってたら話そう、な?

305 :302:04/03/21 14:48
>>304
ワルい 今年45!
絵で身を立てて今年で19年!!

306 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/03/21 16:55
・・たぶん美術教師だろう。一日中2ちゃんで憂さ晴らしとは哀れなり。

307 :302:04/03/22 00:58
アトリエにパソコンあるって
そんなに珍しいのかー
1日描いてて息抜きに2ちゃんって
そんなに珍しいのかー
知らなかったー

308 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/03/22 01:15
哀れだな。45でその言葉遣い。

309 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/03/23 03:26
ウソをウソと見抜けない人は(ry

310 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/03/23 11:23
相手してやってんじゃんw

311 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/03/23 14:43
才能あるヤシでも目が出るか出ないかは“運”だと思う。

312 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/03/23 15:40
>>294
>>290です。
フォローありがとう。
全くその通りです>いつも自分に言い聞かせて精進
短くまとめると(長文スマソ)>>295さんのおっしゃるとおりです。

>>296
目標があるなら、それに向かって頑張ってね。
(でも結局何がわからないのかわからなかったよぉ)

313 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/04/07 17:22
漫画家→イラレ→画家
というルートはどだろ。居る?

314 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/04/07 18:53
漫画家→イラレは難しそう
絵だけで、売るということでしょ。
イラレ→画家
これは、個展を開いてあれすれば(ry

315 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/04/08 05:39
ffでゲームヲタたちに支持されるその名高き天野義孝画伯は
アニメータ→イラレ→画家。
これが近い感じかな?

68 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)