2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★「人民元で大儲け!」を検証する★

1 :ダックくん:04/02/05 22:27
なにやら最近タイトルにあるような本が発刊されたようです。著者は「ナントカ
カントカ研究会」ということで、この本信じて大損した人がでても責任をとるつもり
初めッからナシのようです。
中国に精通しておられる諸兄のご意見を拝聴したい。
この本は真か偽か!?

2 :名無的発言者:04/02/05 22:33

終了

3 :ダックくん:04/02/05 22:39
まあ、スレ立てしたおいらが持論をいきなり展開するのもなんだけど、

ですわな。
惹起文句には、「欧米や世界の投資家が次々と中国に投資している。
人民元の切り上げはもうすぐだ。千載一隅の好機をのがすな!」
とかあるけど、結論から言って人民元の切り上げなど、中国政府が
するわけない。そんなことしたら中国製品が値上がりして売れなくなるじゃん。
また、仮に中国が経済的に強くなって外国が通貨切り上げを要求しても
あの中国政府が同意するわけない。京都議定書だってシカトしてるのに。

4 :名無的発言者:04/02/05 22:42
>>1が結論を出したのでこのスレは終了だね。責任もって削除しろよタコ

5 :ダックくん:04/02/05 22:44
結論からいって、百年経っても切り上がらない人民元を
うかうかと買わされた日本人が地団駄踏む、という構図でしょうな。
で、それらの外貨は、中国政府という名のブラックホールに吸い込まれる、と。

6 :ダックくん:04/02/05 22:44
>>4
ちなみにわたしはタコではない。
ダックくんだ。

7 :名無的発言者:04/02/05 22:47
人民元は北京オリンピックの頃には切り上がってるだろうね。
それと日本円は長期的には円安トレンドに向かうだろう。

円高人民元安の今のうちに、中国株でも買っとくのはオトクだろうね。

8 :ダックくん:04/02/05 22:56
>>7
中国株というのは最も危険な「先物」とおもうのですが・・・?

9 :名無的発言者:04/02/05 23:00
>>8
過去1年間でだいたい3倍になったよ。
まぁ、株を買う金の無い奴には無理だがな。

10 : :04/02/05 23:07
>>9
具体的な銘柄とかいわないところが
ウソ臭いですね。

11 :10:04/02/05 23:11
>>9
もしその、ここまでで株が3倍になったのなら、それはそうとして、
@トリインフルエンザの流行や海外の投資額が漸減している現在の状況で
どうやったらこの先も右肩上がりに株価が上昇するといえるのですか?
Aその株価の「儲け」はそのまま株主の懐に入るのですか?
中国政府が売り買いに介入してきませんか?

もし答える気があるのなら、おしえてください。

12 :ダックくん:04/02/05 23:14
おいらは、この本はシナ工作員のワナだとおもうね。
オリンピック前にいっちょ外貨獲得しとこーか、ってな感じでね。

13 :名無的発言者:04/02/05 23:20
>>11
>Aその株価の「儲け」はそのまま株主の懐に入るのですか?

は?高校生か?
おまえ、株やったことないだろw






14 :名無的発言者:04/02/05 23:26
今日、香港市場に上場してる「中国人寿保険」をHK$5.15で買ったよ。
今日のレートで1HK$=13.57円だから、69.88円ってことになるな。
このスレ1年間持たせて結果を見てみよう。


15 :11:04/02/05 23:33
>>13
ないよ。
@についてはどうですか?

16 :名無的発言者:04/02/05 23:36
株のイロハも知らないんじゃ話にならんな。
トリインフルエンザが流行してるから、今が「買い」なんだよ。

17 :名無的発言者:04/02/06 17:17
日本にいるより中国に行ったほうが数十倍もてますよ

http://www.diamond-pr.com/

もろに業者宣伝で申し訳ありません。
SPIを実施して、弁護士と契約して、最後に探偵を入れます。
異国でも良い人は良い人です。皆、すべてクリアーした子です。

指名の子は確率からいって8、9割あなたのものになります。
風俗いくお金はもったいないし、日本にきたら彼女たちは働きます。
よろしくお願いします。

18 :ダックくん:04/02/06 21:44
>>17
こまるんですよね。宣伝は。
申し訳なく思うのならこないでください。

19 :ダックくん:04/02/06 21:51
今日、職場からの帰りにくだんの本を買おうとおもって
おおきな書店にいったけど、見当たらなかった。
少なくとも平積みにはなっていなかった。
たまたま目に付いた「日中友好のまぼろし」小森義久著
を買ってしまった
小沢一郎、みなおしたぞ

20 :名無的発言者:04/02/06 21:57
>>19
なんでお前が困るの?

21 :ダックくん:04/02/06 21:58
>>20
こまるから。
「我こまる。ゆえに我こまる。」
デカルト

22 :上海:04/02/06 22:14
ワタシは中国株で12倍にしましたが何か?

23 :ダックくん :04/02/06 22:25
>>18=>>21は偽者。宣伝は別にかまいません、悪質な嵐じゃなければ。

24 :ダックくん:04/02/06 22:42
はの〜、
オイラを騙るのはやめてもらえません?
>>23=偽ダック(非ナスダック)

25 :名無的発言者:04/02/06 22:47
>>24
は?調子こくな。勝手に人のHN使うなよ!!
>>18=>>21=>>24は偽者!!

26 :名無的発言者:04/02/06 22:52
中国人寿保険、今日の終値HK$5.3。
某証券サイトによると半年以内の目標値HK$12.0だってさ。

27 :ダックくん :04/02/06 22:52
>>25
ハンドルネーム、“ダックくん”入れ忘れてますよw
オイラが本物です!

28 :ダックくん:04/02/06 22:54
>>27
ちょっと別のスレ書き込んでたから消しただけ。
人の立てたスレ荒らすのやめてもらえませんか?
でてって下さい

29 :元祖ダックくん:04/02/06 22:54
>>all
11人いる!!

・・・ま、それはともかく、ホンモノもニセモノも、
人民元を買ったほうがよいかどうか意見をカキコしてくだちい。

30 :ダックくん:04/02/06 22:55
>>28
それはこっちのセリフ。あまりオイラのスレを荒らさないでおくれ。
>>25=>>27は偽者

31 :真ダックくん:04/02/06 22:57
>>29
勝手に元祖を名乗らないでくれ!!怒るぞこの

32 :真ダックくん:04/02/06 22:59
あー、偽者多すぎ。勝手に元祖名乗る輩まで出てきた・・・
とりあえず、偽者元祖の言うとおり、意見を書き込んで下さい

33 :元祖ダックくん:04/02/06 23:00
>>26
中国の株が、値上がりするとは
どうしても思えないのですが。
・・・貴殿はどうして、中国株を買われたのですか?
トリフルがはやってるからこそ買いだ、という発言が以前あったけれども、
中国の場合、社会主義体制というのもあって、
オリンピックというイベント→ハコモノがどんどん出来る→土建や儲かる
→カネがどんどんまわる&第三次産業儲かる→皆にカネがまわる、潤う
・・・という日本であったような現象はおきないのでは、とおもうのですが。
結局、日本企業で中国に投資して失敗だったのは、地方党当局が意味不明な
「乱収費」を日本企業に課したからでしょう?また、法やルールを
次々と改正(日本企業に不利なように)したから。

34 :名無的発言者:04/02/06 23:02
質問です。
人民元を買ったは良いけれど
日本円に戻すのは可能か教えて下さい。

35 :元祖ダックくん:04/02/06 23:03
株に関しても、すんなり海外投資家に儲けさすようなマネを
中国政府がするとは思えないのですがね・・・
もちろん、外からの資金融資はノドから手が出るくらい欲しいから、
儲かりますよ、今がチャンスですよ、と煽るでしょうけどね。
だけど大前某の本なぞ読んでおどらされていたら、まちがいなく
ドツボにはまるとおもう。

36 :上海:04/02/06 23:04
>>32=>>34

37 :名無的発言者:04/02/06 23:08
中国がいまだに社会主義経済を続けけてるなんて信じ込んでる阿呆がいるのか・・・。
社会主義経済やってるなら、「証券取引所」や「株式市場」があるわけないじゃん。
これらは典型的な資本主義経済の産物だからな。

>株に関しても、すんなり海外投資家に儲けさすようなマネを
>中国政府がするとは思えないのですがね・・・

現に株売り買いしてるし、配当ももらってますけどねぇ。
ま、君は株とは無縁だから、おとなしく労働者として時給800円で生活してなさいってことだw

38 :ファックくん:04/02/06 23:12
人民元の話なんか止めてアナルファックの話しよーぜ!

39 :34:04/02/06 23:18
>>36 違うけど 何か?

上海のマンションを処分した元を
どうやって日本に持ってくるか 教えて欲しいのでつ

40 :名無的発言者:04/02/06 23:19
はっきり言って株買うなら、日本の株より中国の株の方が安心。
日本じゃ拓銀や足銀みたいに株があっさりパーになるから。

中国で株式上場している国有企業は、経営が傾いても政府が公共事業部門を組み合わせるなりして
テコ入れするんで、収益が保証されている。
その点が評価されて、海外の機関投機家が中国株買ってるんだろうな。

41 :ダックくん:04/02/06 23:22
俺もダックくんだ

42 :名無的発言者:04/02/06 23:23
すごいなあ

どちらの証券会社にお勤めで?

43 :名無的発言者:04/02/06 23:24
日本の証券会社で中国株買うようなアホな真似してないよ。
税金高いからw

44 :元祖ダックくん:04/02/06 23:25
>>37
いちおう、オイラは年収イッポンだけどね。

株は同僚とかやってる。だけど株価で一喜一憂するのは
自分の性に合っていないので、宝くじ程度しか
しないとおもう。ギャンブルもしないし。

確かに、中国政府が「黒い猫も白い猫もネズミをとるのが良い猫だ」などという
詭弁を弄して事実上「資本主義経済」を導入したのは知っている。
繰り返しになるけど、日本やアメでのように、儲けや利潤を受け取ることが
投資家の権利として完全に保証されているのか、というのが疑わしいってこと。
もし保証されているのなら、第一の壁はクリアされたことになるかもね。
ただ、やはり中国の元や株は買うべきではないとおもうね。

45 :名無的発言者:04/02/06 23:28
ところで、中国はインサイダー取引オッケーだったよね?

46 :名無的発言者:04/02/06 23:32
>>44
ん?君は中国の主要企業がニューヨークでも上場してることを知らんのか??
「配当金が受け取れない」なんてことやってたら、ニューヨークで上場できないし、
だいいち過去にそんなことやってたら、機関投資家は中国株を誰も買ってないはずだよ。

>日本やアメでのように、儲けや利潤を受け取ることが
>投資家の権利として完全に保証されているのか、というのが疑わしいってこと。

企業収益に対する投資家へのリターンの少なさ(配当の少なさ)では日本企業が有名だがね。
中国の国有企業は従業員へは低賃金で抑え、そのぶん投資家へは配当多くしてくれるよw


47 :元祖ダックくん:04/02/06 23:44
>>46
ほうほう、勉強になりますです。
おいらは株(というか経済一般)に関しては無知なので、
勉強させてもらうです。入浴でも上場されてるのですか。
ただ、「主要企業」というのがひっかかりますがね。まあ、
>>46氏の問題にしているのは、コピー製品ばかり作ってるような
怪しげな企業でもなければ、使い物にならない文革世代ばかり雇用している
ロクデナシの国有企業でもないでしょうがね。「主要企業」(おそらく総企業数の
1%程度)の動向に明るい中国事情通であれば、株を買っても
いいかもしれませんね。
日本の株式では、たとえば「東京電力」とかエネルギー関係(官営ではないが、
公共性が強い)でも株があるけど、中国はどうなんですかね。いや、エネルギーとかだったら
大暴落とかなさそうかな、と浅知恵がはたらいたもんで。

48 :元祖ダックくん:04/02/06 23:55
もう寝るです。
ヒョトして、このスレのせいで、中国株買うかもしれんです(w
まあ、上限10万日本元ですがね。
つか、中国の動向を測るパラメータにはなりますよね、充分に。

・・・台湾問題をどう解釈するか、ってのが大事なんでは?株&人民元問題。

49 :名無的発言者:04/02/06 23:55
>>47
コピー製品ばかり作ってるような怪しげな企業やロクデナシの国有企業が上場できるわけないじゃん。
そういう企業は上場基準を満たせないんだから。
それに日本でも東証1部に上場してる企業は、総企業数の0・1%にも満たないってこと、知らないのかい?

電力株なら「華能国際」がいいんでないかい?
おととい12・8で買って、昨日13・6で売り抜けたがな。


50 :名無的発言者:04/02/07 00:04
手数料引いて毛毛はおいくら?

51 :名無的発言者:04/02/07 00:13
(13・6−12・8)×6000株×日本円換算13・5円
手数料は売買ともにそれぞれ0・25%+各種税金0・1%くらい。

だから6万円くらいだよ。



52 :名無的発言者:04/02/07 00:22
thx

(12.8)*6000*13.5に0.25%と0.1%の元手かあ。
才能がある香具師はリスクを恐れない。

53 :元祖ダックくん:04/02/07 09:02
危険な火遊びだと思いますがねえ・・・(w
やはり、ここ2〜30年、日本企業が中国(政府、党)から受けてきた仕打ちが頭をよぎるものでね・・・。
でもソースもないのに冷水をあびせるようなマネばかりするのも何ですので
くだんの本を、やはり買ってこようと思います。
それ読んで、具体的にカキコしようと思いますので。
>>49
具体的なアドバイスthx。
ずうずうしいかもしれないけど、貴殿が中〜長期的に(オリンピックまでくらい)
値をあげていく、と思われる分野は何だとおもわれますか?
「それをいっちゃあ、こちとらオマンマ食い上げだよ」といわれるのなら第三志望くらいで
ケッコウですので(w

54 :名無的発言者:04/02/07 10:25
中国株といっても、外国人が売買してるのは上海や深センのB株、もしくは香港のH株。
中国人は上海や深センのA株しか売買できないことになっていたので、
「外国人用の証券市場」と「中国人用の証券市場」は分離されていた。
A株で上場してるのは1268社もあるからミソも糞もあるが、B株は111社、H株は81社だから
B株やH株に上場してるのはそれなりに厳選された優良企業といえるだろう。

ところで、中国では段階的に上海と深センの市場を合併し、A株とB株も統一して、
さらに中国人が香港市場の株を買えるように制度改革をしている。
「外国人用の証券市場」と「中国人用の証券市場」が統一されて、1つの市場になるわけだ。
現在、中国の株人口は6000万人と言われているが、漢民族の「マネーゲーム好き」は
香港人や台湾人を見てもわかることで、数年後には数億人が株に手を出すようになるだろう。

つまり、これまで外国人や香港人だけで売り買いしていた市場に
数億人がなだれ込んで来たら、どういうことになるか?
「株価が上がる」というのはその企業の業績がどーこーよりも、
その企業の株をどれだけ多くの人が買いたがるかによる。
ま、そういうことだ。わかりました?

55 :元祖ダックくん:04/02/07 11:29
>>54
マネーゲーム好きな中国人、というのはサピオの特集で読んだ
ことがある。だから株価の上がり・下がりが異常に激しくなるわけだ。
当たったときは大きいが、スッたときは大悲劇が待っているという。
経済的・株式市場的に過渡期にあるわけだし、こりゃシロウトは
近づかないほうがいい、というのは常識的な判断でしょうな。

(話が一時的に株にうつっていますが)
建築・土木関係株は年単位でみると着実に株価をあげていきそうな
かんじがするのですが、そんな簡単なものじゃないんでしょうかね?
また、オイラのようなシロウトがそういう思惑の下に楽観的にたくさん
株を購入したら、その公司は資金が潤沢になり、よほどチョンボしないかぎり
栄えていくような気がするのですが、どうなんでしょう?
天災的な党の「大改革」とかはなかったものとして。


56 :名無的発言者:04/02/07 11:45
>>55
>株を購入したら、その公司は資金が潤沢になり、よほどチョンボしないかぎり
>栄えていくような気がするのですが、どうなんでしょう?

証券市場での株の売り買いって、企業←→投資家でやってるんじゃなくて、
投資家←→投資家でやってるものなんだけど・・・?
株を購入してもその資金は企業の懐に入るわけではなく、株を売った投資家の懐に入るものなんだが。
まずはその辺から勉強してねww


57 :元祖ダックくん:04/02/07 12:12
>>56
え、株の数、っていうのは一定なの?
たくさん売れてるからもっと作ろう、ってなことは
企業側はできないの?

58 :名無的発言者:04/02/07 12:40
>>57
おいおい・・・ww
資本金50億円の企業で1株額面50円なら、その企業の株は1億株しかないだろ。
増資をして新株を発行するということはできるが、簡単にホイホイできるもんじゃない。

つーか、限られた数の株を売買してるから、買いたい人が増えれば株価が上がるんじゃん。


59 :名無的発言者:04/02/07 12:47
>>56
株取引超初心者 ぷっ
経済のイロハも知らないのね(w


60 :元祖ダックくん:04/02/07 13:08
>>59
そのレスはおいらに向けられたものだと解釈します。
そのとおり。甘んじて受けましょうその言葉。
現代経済に疎いことに関しては、シナ人並です(w

株の売買でプラスに転じることは、おいらの場合は
ありえないな。
友人に、パチンコで勝って教科書買ってたやつがいたけど、
そいつみたいに、ちょっとやって少しプラスになったらすぐ
引き上げる、というようなやり方じゃないとね。
一般投資家、って、損ばかりしてるんじゃない?

株未体験

61 :名無的発言者:04/02/07 13:29
>>60 不是
>>56さんへのレスでした。

雑誌から拾ってきたような知識で語るのはイクナイ!
株売買を表面上の価格変動しか捉えないのであれば危険ですね
それこそパチンコで一喜一憂するアフォと同類
まぁ、実際に投資している人は他人にアドバイスなんてしないし
利益がある人は沈黙しているよ。




62 :元祖ダックくん:04/02/07 13:47
>>61
了解しました。
たしかに、漁師が良い漁場を教えることはしませんものね。

では、本屋へ逝って、くだんの本を買ってくることとします。
経済初心者のおいらだけど、今後もよろしゅうたのんます。

63 :名無的発言者:04/02/07 13:55
>>61
>まぁ、実際に投資している人は他人にアドバイスなんてしないし

アホかいな。
実際に投資をしている人にとったら、
他人にアドバイスして自分の買った株をお薦めするもんだがな。
より多くの人にその株を買わせて、株価が上がったところで売り抜ける。
大口投機家がよくやってる手法。
自分の買った株を誰にも勧めなかったら株価は上がらんし、もうからないのは自分だ。

61みたいな人は「死んだ爺さんが数十年前に買った株」を後生大事に持ってるような奴だろうな。
2昔前の投資感覚だねw

64 :名無的発言者:04/02/07 14:16
>>61
やり方は 人それぞれ
なぜ株に投資するか?当然、利益追求だけど
倫理のなく投資する人は中国の田舎人と同類


65 :名無的発言者:04/02/07 15:12

>倫理のなく投資する人は

じゃあ、倫理ある投資って、なんだ?


66 :上海:04/02/07 16:06
>>64
倫理なぞ関係ないだろう。没関係。
株は儲かればそれで良い。

67 :元祖ダックくん:04/02/07 16:49
本屋、いってきました。
「中国元で絶対5割儲ける法」という1200円のはあったんだけど、
買わなかった。内容少ないのにこの値段は高いと思ったし、パラッと
読んだけど楽観論のオン・パレードだったもので。
100円ショップの製品は中国製で、どんどん中国製が増えているが、
品質がよく実質的には400〜500円の価値があるとかなんとか。
ふざけんなっての。(うちのイヌのつなぎ紐を100円ショップで買ったけど
1週間でほころびがでて、イヌが脱走しかかったっての。)
ナンチャラ研究会の本はなかったので、取り寄せることにしました。
(アマゾンでたのめばいーじゃん、といわれそうですが
アマゾンで買うまでもない「バブル本」と認識してますのでw)
かわりに「日本人が台湾人に遺した武士道精神」黄 文雄著
をかってきました。これでちょっと精神鍛錬しようっと。(w

68 :名無的発言者:04/02/07 17:03
倫理ある投資って、ひょっとして
「吉野家はこれまでおいしい牛丼を安値で提供して国民に尽くしてくれたから
 BSEで危機にある今、ゼヒとも助けてやらなくては!」
って感じで、損得一切考えないで吉野家の株を大量に買ったりすることかい?w

69 :名無的発言者:04/02/07 17:06
>「日本人が台湾人に遺した武士道精神」黄 文雄著

どうしよーもないクズ本って感じがするけど。
国粋主義者のオナニー本だよ。


70 :名無的発言者:04/02/07 17:06
>>68
ちゃう。倫理ある投資とは、
「吉野家よ・・・あなた方はこれまでおいしい牛丼を安値で提供して国民に尽くしてくれた・・・
だがしかし、BSEで危機にある今、おとなしくくたばってくれ。成仏しろよ」
って感じで、涙を飲んでで佐賀県のライバル吉田家の株を大量に買ったりすること。



71 :名無的発言者:04/02/07 17:08
>>69
黄文雄が国粋主義者・・・?寝言は寝てから言えってんだバーロイ

72 :名無的発言者:04/02/07 17:19
>>71
黄文雄の本読んでオナニーしてるような奴が国粋主義者。


73 :名無的発言者:04/02/07 17:22
>>72
でも、日本人至上主義者が黄文雄の本読んだら複雑な感情に襲われないのかな。
「こいつなかなかいいこと言うな・・・。何!?シナ人!??・・・・」みたいな

74 :名無的発言者:04/02/07 17:22
オナニーを連呼する自虐派、お下品

75 :名無的発言者:04/02/07 17:26
シナ人が大日本帝国による植民地統治を肯定的に言ってくれるところが
国粋オナニーのおかずになるわけだろ。

76 :名無的発言者:04/02/07 18:03
赤魔、またもオナニーを連呼

77 :名無的発言者:04/02/07 18:16
>>75
大日本帝国とか言わないで、恥ずかしい。

78 :名無的発言者:04/02/07 18:20
オナニーを他人に見られちゃったような恥ずかしさがありますね

79 :元祖ダックくん:04/02/07 18:29
はの〜、
一応ココ、人民元を買うかどうか、語るスレなんですけど・・・

いや、おいらは「温故知新」みたいなかんじで、
黄氏の本を買ったのだけどね。
日本人が日本人を褒めちぎる本よりかは客観的で、
説得力あるんじゃない?「親日派」が書いた本だということは
頭の片隅においておくべきだとおもうけど。まあ、アホOLがよむ
「がんばるぞ、自分」本くらいのものかもね、実際は。

80 :名無的発言者:04/02/07 18:35
>>47
日本だと電力株が安定しているっていうけど、中国ではそうでもない。
政府のエネルギー政策に左右されるし、合併・買収・民営化による業界再編が進行中だから
電力株はかなり上下している。

中国株で比較的安定しているのは高速道路の株。
配当利回りが高い割に株価はそんなに上がってない。
中国のマイカー普及はまだこれからってことを考えると、長期的に有望でもある。

81 :元祖ダックくん:04/02/07 18:55
>>80
貴重な情報、謝謝!
たしかに、高速道路はどんどん出来ているし、中国が豊かになると
まず道路が整備されるだろうからね。

人民元を買うかどうかの話は、本が入荷するのに10日くらいかかるので、
それまでまってつかあさい。(はだしのゲン風に)

82 :名無的発言者:04/02/07 22:58
江蘇高速なら江蘇省の高速道路、浙江高速なら浙江省の高速道路と運営エリアが決まってるからなぁ。
最大株主は省政府だし、ライバル会社がなくて地域ごとの独占経営だから安定してるわな。
経済成長で物流が増えたり、マイカーが増えれば通行料収入が増えるから、右肩上がりが続きそうだね。


83 :名無的発言者:04/02/07 23:49
競馬必勝法を書いた人は 競馬に負けても賠償してくれませんよ

84 :名無的発言者:04/02/08 00:00
パチンコ必勝法もマージャン必勝法も賠償してくれない。
賠償なんか期待する奴がアレだよ・・・。

85 :名無的発言者:04/02/08 23:40
海外から投資を煽って建設を進め、債務超過になったら道路は残して
会社を倒産させるなんて方法は中国では当たり前。
当然株式会社だから、倒産すれば株式はただの紙切れ。

86 :元祖ダックくん:04/02/09 00:10
>>85
それ!
それなんですよ。中国って、これまでそんな感じで
メチャクチャやってきてるじゃないですか。
新日鉄との合弁で製鉄所つくるときだって、国産の質の悪い
(硫黄分の多い)鉄鉱石を使って、よい鉄をつくる製鉄所をつくれ、なんて
とにかく無理難題ばかり。こっちはドラえもんじゃないっての。
なりふり構わないっていうか。とにかく相手に損害をだすことに
全く頓着していない。自分がよければ、それでいい。
普通ビジネスって、そっちもこっちもニッコリ笑うのがスジですよね!?
バカじゃないの?中国政府。そんなんで投資が続くかっての。
(ちょっと酒がはいってますので見苦しい点おわびいたします)

87 :名無的発言者:04/02/09 00:18
株買う金の無い奴の僻みは相当なものだなぁ(藁

88 :元祖ダックくん:04/02/09 00:33
>>87
ネイティブ・ツォングォーレンですか?(w

89 :名無的発言者:04/02/09 01:42
株って儲けるために買うわけだから、極端な話、企業が倒産しても儲かればいいわけ。
足銀が倒産した時は株価が1円になったが、ひと儲けしようという連中が買い漁って一時は24円まで上がった。
1億くらい大儲けして、名古屋のタワーから札束ばら撒いた男がいただろ。



90 :ダックくん:04/02/09 03:27
てかおまいら中国行ったことあるのかよ。経済とか語る前に中国の何を知ってるのか言ってみろ。そしたら中国の株買うってのがどんなことなのかわかるだろ。

91 :名無的発言者:04/02/09 10:57
「元祖ダックくん」は株も知らなきゃ中国のことも知らない阿呆だと思うけど。

さて、今日のH株はどれだけ上がるかな?


92 :名無的発言者:04/02/09 11:09
香港時間 2004/02/09 10:04

恆生中國企業指數 (HSCEI) 最新: 4,889.64 △123.97

今日はスタート4分間で3%近く上昇ですわ。



93 :名無的発言者:04/02/09 11:34
>>86
>新日鉄との合弁で製鉄所つくるときだって、国産の質の悪い
>(硫黄分の多い)鉄鉱石を使って、よい鉄をつくる製鉄所をつくれ、なんて
>とにかく無理難題ばかり。

宝山製鉄の件だろ?
20年以上前の話を出して今の中国経済を語ろうとするなんてな〜w
当時は華国鋒の時代で改革開放経済は始まってないし、証券市場なんてなかったし。


94 :名無的発言者:04/02/09 12:07
20年以上前の話をするなら、日本政府も外資企業に相当メチャクチャなことやってたんだよね。
沖縄が日本に返還された時、それまで沖縄で営業してたアメリカ系銀行を強制的に追い出したりとか
英語の民放ラジオ局を閉鎖させたりとか。
香港は中国に返還されても、香港のイギリス系銀行はそのまま営業してるし、
英語の民放テレビやラジオも放送続けてますよ。

ダックちゃんはそういうこと知らないのだろうね。

95 :元祖ダックくん(飲酒中):04/02/09 21:35
おめ〜らな〜、
すき放でぇ言ってくれるじゃねーかよ、
オレはな、今ネイティブの中国人とのレッスンから帰って
美味いサケを飲んでるところなのよ。
ちなみに、中国へは上海と北京にいったことある。
来年語学留学を検討中。(ほぼ確実)
株&経済に関しては無知将軍。
たしかに、現代中国に関してはかなり無知だ。
フォッフォッフォ、いいではないか。


96 :元祖ダックくん(上機嫌):04/02/09 21:53
だが、>>87=>>91氏よ、
おたくはとてつもなく中国について詳しいとでもいうのかい?
(と釣ってみる)
逆に、オイラが全く中国に関して無知であることを示すには
どうすればいい?
教えてクリトリス。

97 :名無的発言者:04/02/09 21:54
宝山製鉄の話を今時してる時点で、無知の極み。

98 :元祖ダックくん(独身):04/02/09 22:09
>>97
そんじゃ、上海の森ビルのことでも話したら
許してくれる?

99 :元祖ダックくん:04/02/10 12:11
中国のことについてくわしい、というのでも
いろんな側面があるしね。中国経済やら株やらやってる連中が
中国の歴史を調べている学者にむかっておまえ阿呆だな、
とはいえないとおもうんだけど・・・?
オイラは今、中国語をまなびながら将来的には自分のシゴトに
結びつけようと考えている。もっとも、対象は日本に来た中国人
なんだけど。

タイトルの本を入手するまで、いましばらくお待ちくださいませ。

100 :14:04/02/11 17:41
2月5日に買った「中国人寿保険」の株価、今日はHK$5.65で取引終了。
今日のレートで1HK$=13.60円だから、76・94円ってことになるな。

5日は日本円換算で69.88円だったから、6日間で7・06円(10.1%)の値上がりだな。
まぁ、もうしばらく売らずにホールドしておくつもり。

101 :元祖ダックくん:04/02/17 16:45
まだ書店から連絡こねーYO!

102 :元祖ダックくん:04/02/18 15:13
今日本屋にいってきたら、13日に倉庫からだしたとのこと。
近日入荷でげす。
請うご期待!


103 :元祖ダックくん:04/02/21 19:47
まだ入らないでヤンス。
しばしお待ちを。

週刊新潮に、「中国株にご注意」という記事がでていたな。
なんでも、株価があがると、中国政府がサッと売りに出して
一般投資家を鴨にしている、ということだそうな。
あながち、オイラが危惧したことも外れてないじゃないのよ。
ま、スレ違いサゲ

104 :名無的発言者:04/02/24 04:08
株価があがると大株主が持ち株を放出したり、
またはその企業が新株発行して資金調達を図る・・・なんてどこの国の証券市場でも当たり前ジャン。
株の売買って、そういう持ち株放出のニュースが流れる前に売り逃げたり、
またはそういう噂で株価が下がったところで買うような投資ゲームなんだけどね。

>あながち、オイラが危惧したことも外れてないじゃないのよ。

「オイラの危惧」は至ってトンチンカンなものなんだが・・・w

105 :元祖ダックくん:04/02/24 09:16
>>104
その大株主が、「国」であることは、ふつうないんでない?
儲けが出ないような操作をおこなう点を「危惧」したつもりなんだけど・・・

ま、小生の本来の目的は「元」なんで、つっこみませんわ。シロートは
危うきに近寄らず。

今日当たり、本入荷するのでは。しばし待たれい。

106 :元祖ダックくん:04/02/24 16:06
うほ〜〜〜〜〜〜〜
とうとうゲッツ!長い道のりであった・・・(遠い目)

ほんでは、今から現物みながらカキコしていきます。
しばらくすると、神(著者)降臨なるか!?中国政府の工作員は
現れるか!?あるいはマターリした良スレになるか?


107 :元祖ダックくん:04/02/24 16:13
表紙をみると、「切り上げカウントダウン!
中国人民元で大儲け! 千載一遇のチャンスをつかめ! 「人民元」投資で
ガッチリ稼ごう あさ出版」袖の著者紹介には「人民元資産投資研究会
『切り上げ前に人民元資産に投資して、一儲けしよう!』ではないかと、
今世界でホットな中国上海で活躍しているメンバーが集まってできた研究グループ。
メンバーには、金融・法務・税務・不動産という違った分野のプロが名を連ねている。」

・・・う〜〜〜〜ん、ウソ臭さ、怪しさ満点ですなぁ(w
2ちゃんねるにうってつけの本を探し出したようですなオイラは。

108 :元祖ダックくん:04/02/24 16:18
あ、でも初めに断っときますけど、オイラは金融・経済のどシロートですし、
別にココでの発言が自分の資産とか利益にからんでくることはないので、
完全中立で逝きたいと思ってます。実際に儲かりそうなら、素直にそう思うし、
おかしいんじゃない?と思ったら素直にそうツッコミます。
スペシャリストの方からすれば噴飯モノな幼稚な意見をいうかもしれませんが、
そこんとこは「ああ、村上龍ってやっぱ小説と映画しかしらないんだな」とでも
思って、笑ってゆるしてやってくだちい。
(私はドラゴンではありません。)

カバーをはずすと、「jinmingen de omouke!」の文字。
英語か、中国語でかけばかっこいいのに。

109 :元祖ダックくん:04/02/24 16:26
繰り返しになりますが、おいらはこの本にあることをそのままやって儲けてやろう
とは考えていません。中国をより深く知る一助となれば、と思ってこの本を買ったし、
スレをたてました。第三者的な、俯瞰的な位置からものが見れれば、それでよいのです。

まず、内容に入る前に最初の部分をパラッと読んだ感想なんだけど、「中国人が書いたものではないか」
というもの。日本語がところどころヘン。
2ページ:目の前で直面し・処理している(ナカテンではなくて読点)
16ページ:バブルで裸一貫となったが、夢をもう一度と狙っている方。
(裸一貫は、ふつう「〜を裸一貫から築き上げた」というような肯定的な文章でつかう。
否定的なことばとしては素寒貧とかスッテンテンとか。また、「夢よもう一度」がただしい)

110 :元祖ダックくん:04/02/24 16:41
あ、失礼。いま巻末をみていたら、きちんと著者の名前と素性を明らかにしていますね。
奥村尚樹、鈴木康伸、高居宏文、高橋 守の4氏にてグループをなしている模様。
また、協力者の中には北大助教授の名前がある。
その下段の文章は、以下のとおり
本書は「〜研究会」のメンバーによる責任編集であり、その所属する法人、組織とは無関係です。
わかりやすさを第一にしているため、一部説明が簡略化されている部分もあります。また、
読者が実際に行った行為の結果は、本書とは無関係であり、何か問題が起こっても、
著者に責任はないものとします。したがって、実際に投資されるにあたっては、
個別事項について専門家に相談されることをお勧めします。」
だと。
なんか、サンザン煽っといて、それかよ、って感じですね。さすが、法律家がいるだけあって
用意周到ですな。この本を買った、ということは、その個所も含めて買ったのであるし、
その内容に同意しているのは前提である、とでもいうのでしょうね。
ま、いいスけど。オイラ投資なんてしないも〜〜ん

111 :元祖ダックくん:04/02/24 16:54
第1章:今、なぜ「人民元切り上げ」なのか?
第2章:切り上げ前に「人民元資産」に投資しよう
第3章:外国人が投資できる「人民元資産」を知っておこう
第4章:ズバリ狙いは中国不動産投資
第5章:上海不動産(マンション)の投資実務指南

という構成。
オイラは(中国)経済についてはズブのシロートなので、最初から
簡単に追っていくことにします。
タイトルをあげて、簡約化して。

112 :元祖ダックくん:04/02/24 17:06
第1章 今、なぜ「人民元切り上げ」なのか?
18ページ 「人民元」の二つの大きな特徴を知っておこう
・米ドルやユーロは、市場の動きで「為替レート」は決定されるが、
特徴@為替レートが米ドルに固定している
   中国の中央銀行にあたる中国人民銀行が、人民元を
   非常に狭い一定幅になるように介入しているから
特徴A外貨との交換が自由に出来ない
   さらに、人民元は資本移動がきびしく制限されている
   外貨を人民元に交換することは自由にできるが、人民元を
   外貨へ交換することは著しく制限されている
   外貨企業が中国企業との取引で得た人民元を外貨に交換する際に一定の制限があり
   外貨管理局の許可が必要
   商取引以外で人民元の海外送金はできない

このようにして為替レートを一定幅の中に維持している

113 :元祖ダックくん:04/02/24 17:20
22ページ 人民元切り上げに絡む複雑な政治的思惑
・日本・米国からの人民元切り上げ要求
・大統領選挙を視野に民主党・共和党の思惑
・人民元安で利益を確保する大企業の思惑
・中国政府は切り上げに慎重姿勢
・アジア金融危機から中国が学んだ通過管理の教訓
・オフショア人民元対ドルで史上最高値

この中で、アジア金融危機から中国が学んだ通貨管理の教訓
をとりあげたいとおもいます。

114 :元祖ダックくん:04/02/24 17:34
25ページ中段から
中国の慎重な姿勢には、アジア金融危機の教訓もあります。
一九九七年に発生したアジア金融危機では、タイ・インドネシア・韓国などの外国からの債務が多い
国々が、海外のヘッジファンドや投機筋から狙い撃ちに合(ママ)いました。海外からの資本が逃げ出す
ことによって各国通貨が大幅安になり、対外債務返済負担が急増し、債務不履行に陥る寸前で、
IMFの救済を受けました。
 このとき、危機を水際で食い止めたマレーシアがとった政策が、資本移動を制限して、それまでの
変動相場制から固定相場制に変更することでした。中国も、実質固定相場制で資本移動が制限されていました
から、この危機から逃れることができたのです。
 アジア金融危機の際は、アジア各国通貨が大幅に下落し、下落した通貨国の輸出競争力が相対的に
上がったのを受け、今とは逆に、中国人民元の切り下げ観測がありました。このとき中国はアジア各国の経済
立て直しの阻害要因となる人民元の切り下げを行いませんでしたが、中国政府首脳は資本移動を安易に緩和すること
は、非常に大きなリスクがあることを改めて実感したといわれています。
 こうした経験から、中国政府は、人民元の切り上げと資本移動の自由化への圧力が強い昨今でも、資本移動規制の緩和には
より慎重になっていると見られます。

次レスで、この文章に関して疑問点をあげます。

115 :元祖ダックくん:04/02/24 17:42
1)くだんの金融危機の際、韓国・インドネシア・タイの通貨が著しく下落
したのだけど、ふだんアセアン諸国を守ると主張していた中国は、それらの国に対して
積極的な救援策をほどこさず、元を固定した状態のままで、国外への資産や通貨の流通
を凍結したため、アジアの諸国からえらい顰蹙を買った。自分の身を切って助けたのは日本だけ
だったのを韓国の蔵相以下は知っているので、彼らは日本に大変感謝している
という文章をどこかで読んだのですがこれはどうなんでしょうか?
2)ソボクな疑問として、通貨を為替レートにゆだねていない状態というのは、
まだ通貨が「商品」たりえていないことだとおもうのですが。あるいは、以前の日本のように
貿易の国際競争力に乏しいため、その国の通貨に「魅力が無い」ということだと思うのですが。
だとしたら、やはり元をかうべきではない、という結論にならないでしょうか。

116 :元祖ダックくん:04/02/24 17:49
3)マレーシアのとった政策によって、マレーシアは危機から逃れられたという文脈
だけど、この政策とは一時的な「経済の国有化」ではないのでしょうか。
資本主義国家なのだけど、著しい通貨安のため、ほうっておいたら状況がドンドン悪化
するだろう、とのことでの「国家の介入」ですよね?だったら、これは単に中国の元も
同様にまだ国際的に弱いですよ、って言ってるだけの文章のような気がしますが。
4)また、中国政府は他国の経済(投資家)よりも自国の経済を優先させますよ、という
事例にほかならないとおもうのですが?

117 :元祖ダックくん:04/02/24 18:23
ご意見お待ちしながら、次へ進みます。
・人民元切り上げの根拠@
そもそも「人民元」は安すぎる?
(ちょっと食いつきたい個所があるので、途中から引用します)
27ページ中段から
 中国は、七〇年代末に改革開放政策に転じ、安価で良質な労働力を背景に、輸出主導で
年平均10%近い高度経済成長を続けてきました。ところが、一人当たりのGDPは、いまだに
一〇〇〇米ドル前後にとどまっています(日本の約三十分の一)。
 しかも、現在の人民元の対ドルレートは七八年に比べて名目ベースでは約80%、実質実行ベース
(長期的な為替レートの推移を見る際に重要となる、内外の物価変動を割り引いた実質的な為替レート)
では約70%の下落となっており、相当な低水準に維持されています。これには、中国が自国産業の国際競争力を
高めるため、人民元を不当に低く維持しているとの見方がされています。
では、いったい人民元はどのくらい割安で、どのくらい切り上げられるべきなのでしょうか。

118 :元祖ダックくん:04/02/24 18:54
疑問点)GDPの単純比較はできないのでは?
たしかブータンなんかは、GDPがかぎりなくゼロに近いのだが、かといって
皆乞食のような暮らしをしているかといえばそうではない。意外と豊かな農民が多い。
商取引をほとんどしないで、自給自足に近い生活をしていればGDPはとても低くでる
ということじゃなかったか?
分母が14億の国と、せいぜい1億の国と単純比較はできないとおもう。

次へ進みます。

119 :名無的発言者:04/02/24 19:11
>>105
>その大株主が、「国」であることは、ふつうないんでない?

ヲイヲイ、アホかい・・・。
日本でもNTTやJR各社、JTや日本航空も最大株主はみんな国だぞ。。。。
こんど上場する予定の東京地下鉄(営団地下鉄)の最大株主は国で、次いで東京都。

NTTは法律により株式の3分の1は国が所有することに決められている。
残りは政府が株を売却してきたわけだが、ずいぶん高い値段で売り出してたよなぁ。
今じゃ半額以下に下がってるから、あの時、政府から買った奴はそのまま持ってたら大損だ。


120 :元祖ダックくん:04/02/24 19:13
・ビッグマックで米ドル・人民元・円を比較すると・・・
・国連の出す統計で人民元為替レートを考えると・・・
「購買力平価」"purchasing power parity"のはなし。
ビッグマックを為替換算してくらべたりしているが、最近資本主義が
入り込んだ特殊な国家に対して資本主義のモノサシをそのままあてていいのかな、
というきがする。まだ完全な自由経済じゃない状態での外国資本の商品でしょ?
ハンバーガーって。
元が、客観的にみてどのくらいであれば適正であるか、ということについての
良いパラメータとしては、中国人民がどれくらい外貨をもっていて、どれくらい購入する力を
もっているか、というのが良いように思うのですが。
それと、都市部と農村部の経済・流通は明らかに別モノなのにくわえ、その
農村部が8割以上の人口をかかえている中国で、分母14億で平均化したら
なにもかも低めに出るようなきがする。平均値のとりかたを、別のやり方ですべきとおもう。



121 :元祖ダックくん:04/02/24 19:18
>>119
や、カキコどーも。
その、株価を高く(あるいは低く)しようという意図で
国が介入することはないんじゃないか、といいたいのです。
それにJTとNTTはもともと国有だった企業ですよね。
地下鉄も官営の色合いが強いですね。

でも、株のことは知らないので、ゴシドウゴベンタツよろしうに。
他のレスについてもご指摘くだされ。

122 :名無的発言者:04/02/24 19:30
>>121
>それにJTとNTTはもともと国有だった企業ですよね。
>地下鉄も官営の色合いが強いですね。

上場してる中国の企業ももともと国有だった企業なんだが。
株価や為替の相場に政府が介入するなんて、どこの国でもやること。
日本政府も先週、為替相場に介入してたろ?
テレビや新聞見てないのか?




123 :元祖ダックくん:04/02/24 19:31
・国連の出す統計で人民元為替レートを考えると・・・
30ページ中段から
 一般的に主要国通貨は、経常黒字・低インフレの色彩が強い国ほど「購買力平価」
より通貨高の状態となり、その逆の国ほど「購買力平価」より通貨安の状態が定着する
けいこうにあります。
 中国は九〇年代後半以降経常黒字と低インフレが定着しているにもかかわらず、現実の
人民元レート(1米ドル=8.2770元前後)は、購買力平価算出の理論レートより大幅に通貨安
の方向にあることから相当にいびつな状態とみなすことが出来ます。

私の意見)くりかえしになるが、資本主義国をはかるモノサシを中国にそのままあててはいけない。
経常黒字と低インフレなのは、10年前まで自由経済ではなく、人件費0ドルだった国がモノをつくりだし、
その生産量が右肩上がりに増えているから(中国政府の「国民を豊かにさせる」という
国策のもとに)。その特殊な状態下で、購買力平価で比較するのは無理があるでしょう。

124 :元祖ダックくん:04/02/24 19:36
>>122
そうですね。たしかに日本政府は為替相場に介入してますね。
でも・・・、なんつーか、中国政府とちがって、日本政府の場合は
(当然なのだけど)「特定の企業や銀行のための介入ではなくて、
円を適正な値にもっていくための介入」という狙いでやっている
(きがする)んですよ。グローバルにみれば中国政府のやってることと
同じようなモンなんでしょうけど、中国政府が、「他国や他国民が
どうなってもいいから、とにかく自分は守る」という態度なのに対し、
日本は自由経済のカネの流れというのを計算した上で、「コントロールする」
みたいな・・・
まあ、ボクは無知なのでお気にさわったらゴメンチョ。

125 :元祖ダックくん:04/02/24 19:46
では、続けます。
・ドル安になれば人民元も安くなる
現在、イラク戦争などの理由でドルが売られたためドル安である。その結果、元も
(世界に対して)安い状況だ。

これはこれでいいのだけど、
ふと思ったのは、
だったら中国行きの往復航空券とか、もっと安くしろよな、ってこと。

・人民元切り上げの根拠A
「インフレ懸念」で切り上げソフトランディング論が台頭
 
・中国に流れこむホットマネー
この個所は、私にとって初出だったので、次レスに引用します。



126 :元祖ダックくん:04/02/24 19:57
 人民元切り上げのもうひとつの根拠に、「中国の外貨準備高が過剰だ」という見方があります。
 中国は輸出主導の好調な経済に支えられ、輸出の伸びが貿易収支黒字を生み、とくに二〇〇一年から
資金流入・外貨準備高の増加が急速に進んでいます。
二〇〇三年上半期は、WTO加盟の効果もあらわれはじめ、輸入が大幅に増加し、貿易収支黒字は45億ドル
(前年の約3分の1)に減少しましたが、直接投資の大幅な増加や、今まで海外に流出していた地下資金の中国への
逆流、さらにはホットマネーといわれる投資資金が大幅に増加しています。
 経済が悪化し財政赤字も急増したアメリカのドルが下落するのは当然と思われますが、輸出も国内消費も盛んで
経済成長が望める中国の人民元がドルと足並みをそろえて下落するのは不自然で、いずれ人民元の対ドル相場が見直される
に違いないと考えた世界の中国系投資家が、資産の一部を人民元に換えて中国の不動産などを買う動きを加速させているのです。
 投資家がこぞって人民元を買う中で、ドルとの相場を一定に固定しておくために、中国の通貨当局は毎日6億ドル分の人民元を
売ってドルを買う動きを続けました。
 その結果、今年の上半期には昨年同期の2倍の3400億ドルの外貨準備だかとなったのです(図表参照)

ひきつづいて引用します

127 :元祖ダックくん:04/02/24 20:10
・活況を呈する上海不動産市況
 外貨準備高が増加すると、市場に出回る人民元が増加します。いわゆるマネーサプライが増加するわけです。
マネーサプライが増加しても、物価が低位安定していれば国内経済的には何の問題もありませんが、中国ではすでに
インフレ傾向が出始めています。
 その典型例が、不動産価格の上昇です。
 上海の不動産市況は、一九九六年にピークを打った後、一九九九年に底を打つまで大幅な下落を記録しました。その後、
二〇〇二年まで毎年10数%以上の上昇を記録し、一九九六年のピーク時の7割程度まで戻してきました。
 二〇〇三年に入り、税制メリットがなくなり、SARSの影響もあって、やや上昇率も伸び悩んでいた上海の不動産マーケットですが、
二〇〇三年の後半あたりから変化が出てきました。SARSが沈静化した七月の不動産価格指数が過去数年間で最大の上昇率4%を記録。
八月時点では、昨年末の指数から19%も上昇しました。六月十三日に人民銀行は、不動産融資規制の通達を出しましたが、特に市場には
大きなインパクトを与えられず、SARS騒動があったにもかかわらず不動産取引が活発化しています。
 二〇〇三年九月に入ると、中古物件も上昇し、先高観から売主が売り惜しみに転じ、優良物件が極端に市場から減るという現象も現れてきています。

128 :元祖ダックくん:04/02/24 20:28
疑問点)
@>>126中国系投資家が、「近い将来元がドルに対して切り上げられるだろう」と予測し、
上海の不動産を買い、国に外貨がたまった、ということ。元が切り上げ、つまりドル安になるから、
同じ不動産でよりおおくのドルが手に入るチャンスな訳だね。
つまり、一時的に中国系投資家(華僑?)のカネが、国か上海市かにわたり、物理で言えば地価にポテンシャルが
生じたんだね。
→だとしたら、現段階で、上海の地価はかなり高価なわけだ。
イヤな言い方をすると、「ねずみ講のだいぶ後ろの会員」ってわけだ。
買うがわも、慎重にならなきゃね。
A上海の、ガラガラのマンションやらは、不動産として価値があるのか?
例えて言えば、これから企業がジャンジャン移ってくるってな前提があれば、
その土地をもってたら、高く買ってもらえるかもしれないけど、今の状況では
外国からの企業の参入が減っているそうじゃない。
マネーゲームの結果としての地価上昇以外の上昇はないのではないか?

・・・ああ、つかれてきた。イヌと散歩してこよう。



129 :元祖ダックくん:04/02/24 20:53
いま、ちょろっとニュー速板にいってきた。
ファイナンシャルタイムズによると、日本の対中国貿易黒字が
スゴイらしい。
えらいぞ、中国(w

130 :元祖ダックくん:04/02/25 21:54
今日は、つかれたので
一回休み

131 :名無的発言者:04/05/02 13:17
あげ

48 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)