2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

言論の★インターネット検閲技術を提供したMS★敵

1 :名無的発言者:04/03/11 20:38
中国でインターネット利用者が管理され、その言動、行為によって処罰されている、ということは広く知られています。その摘発の技術を、マイク
ロソフトなどの企業が提供している事はうかつにも知りませんでした。これは企業のモラルも問われると思いますが、インターネットと言論統制、
両者はある意味で対極に有るはずのものと思っていました。

アムネスティ発表国際ニュース 17/005/2004

中国:インターネットでの活動が活発化するにつれ、管理統制が強化
2002年11月以来、中国では、自分の意見をオンライン上で表明した
り、インターネットから情報をダウンロードしたため、拘禁されたり刑を
受けたりした人びとの数が急増している。アムネスティ・インターナショ
ナルの記録によると、2004年1月までに、54人がそのような活動で
拘禁されたり刑を受けたりしている。

アムネスティは、報告書の中で、シスコ・システムズ、マイクロソフト、
ノーテル・ネットワークス、ウェブセンス、サン・マイクロシステムズ等
をはじめとする企業数社に言及している。こうした企業は、中国でインター
ネットの利用を検閲し統制するための技術を提供しているとされている。
アムネスティは、各企業がそのような技術を売っているということは、自
分たちの投資が人権に及ぼす影響について適切な配慮をしていないためだ
と危惧している。

「アムネスティは、こうした技術を提供した全ての企業が、中国当局に対
し、自分たちの持つ人脈や影響力を行使して、表現の自由やインターネッ
トによる情報提供が制限されている中国の現状に終止符を打たせること、
また、基本的人権を侵害され、インターネット関連の犯罪で拘禁されてい
るすべての人びとを釈放させるよう働きかけること、を求めるものであ
る」。



2 :名無的発言者:04/03/11 21:50
MS製品の不買運動をするレス

3 :名無的発言者:04/03/11 22:13
じゃあ俺は買うレス

2 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)