2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

日本は中国のおかげで先進国になれた

1 : :04/04/12 20:58
すげーハイレベルのギリシア・ローマ文明が日本のそばに
なかったのは残念だが、そこそこすごい中国文明が日本のほん近くに
あったおかげで、日本もそれなりに発展できたし
後の黒船ショック以後も、欧米にキャッチアップでき
欧米列強に肩を並べるまでになった。
また戦後もすぐ立ち直り先進国にまで復興した。
そう考えたら中国にちょっと感謝しようかなって気になった、
いつもは反中だけどw



2 :名無的発言者  :04/04/12 21:04
あ〜ん、病室抜け出したらダメじゃない>>1さん!
せっかく解放病棟に移してもらえたのに・・・

3 :名無的発言者:04/04/12 21:06
サーバーの無駄遣いだ。2ちゃんねるのサーバーは無限にあると思ってんのかこのぼけ。
このスレッドはもう終了。

4 :名無的発言者:04/04/12 21:11
日本と中国逆に読んで何当たり前のこと言ってんのかと思ったら、

ただの基地さんか

5 :1:04/04/12 21:26
もし日本のそばに中国文明がなかったと仮定しましょう。
そうすれば漢字や仏教などの思想及び律令などの政治・法律知識、
さまざまな建築技術などが日本には伝わらなかったでしょう。
そうであったなら日本は、フィリピンやパプワニューギニアのように
中国文明の影響を受けない文明の孤児となったでしょう。
フィリピンなどのように、半未開の生活が続き、国家整備などは極めて
未発達だったでしょう。
そして大航海時代以後、日本侵略にやってきた西欧人を撃退するだけの
国力もなく、フィリピンなどのように西欧の植民地の歴史を歩んだことでしょう。
これだけは言えます、中国がそばになければ今のような日本は絶対ありえない。
今のフィリピンみたいな国になっていたことでしょう

6 :白鼻芯:04/04/12 21:38
(某帝国大・大学院生の見解/マジレス)
事実上、日本と中国の国交なんぞ、明治に開国するまでほとんど無かったという
のが歴史家の一致した見解である。考えても見ろ!江戸時代は勿論、中国に渡った
日本人なんて、年間数百人いるかいないかと言ったところだろう。よって、現代
の物流で考えれば、海に囲まれていた日本は、ペリーが来航するまで有史以来ずっと
鎖国していたと考えても、あながち大げさな話ではない。

そう考えれば、日本は別に中国が無くても、独自の素晴らしい高度な文化を発達
させていた筈である。いくら隣国の文化が素晴らしくても、それを受け入れる住民
の素地がなければ全く根付かないということは、少し考えれば分かることだろう。
例えば、日本より中国の近くにあっても、まったく文明化しない民族があることは
承知の事実だろう。また中国内にあってさえ、そこにすむ少数民族を考えれば、
まったく原始人並みの生活をしていた部族もあるのだ。

そう考えれば、海を隔てて他国との交流がほとんど無かったときでさえ、文字
こそ持たなかったが、輝かしい高度な古代文明を有したのが神国日本である。
他国の文化の吸収度はまるでスポンジの如しとは、まさしく日本人にこそ冠せら
れる枕詞なのである。

7 :1:04/04/12 21:43
>>5
めちゃくちゃな意見ですね…

平城京や平安京はミニ長安だし
律令体制も中国の政治制度のモロぱくリだしねえ

近世以降は比較的中国の影響は小さいと思うけど


8 :名無的発言者:04/04/12 21:48
たしかに中国と対等になる為に大陸文化を取り入れた側面はあるが
今日日本が先進国になれたと言うのは中国は無関係

9 :1:04/04/12 21:54
>>8
だから、中国と言うそこそこの文明が近くにあったからこそ
日本もそこそこ発展できて江戸時代後期には産業革命を起こす
下地ができあがっていた。
だからこそ黒船ショックのあとに欧米にキャッチアップできて
欧米に追いつけたわけだし、大局的にみてやはり中国文明が近くに
なければ日本は先進国になれなかった。
ちょうど中国文明の影響を受けずに土着のままだったフィリピンのような
運命をたどった可能性大。


10 :名無的発言者:04/04/12 21:58
アホクサ。

11 :名無的発言者:04/04/12 22:02
古代日本は隋・唐のおかげで先進国になれた
大日本帝国は英米の援助のおかげで、大清帝国、ロシア帝国を破り列強になれた
中国(中華民国)は大日本帝国のおかげで建国できた
戦後日本は、アメリカの援助のおかげで世界第2位の経済大国になれた
現代中国(中華人民共和国)は日本のODAのおかげで発展している

12 :名無的発言者:04/04/12 22:04
おいおい。古代日本が先進国になどなったことはないよ

13 :名無的発言者:04/04/12 22:06
>>9
だから、常に中華帝国の影響を受けて現代まで来たのならわかるが
平安前にちょこっと交流があったくらいで先進国になったなどとは笑止

14 :1:04/04/12 22:11
文字から国家体制、首都の造りまで中国の影響をモロに受けたんだから
平安前にちょこっと交流があったとかいうレベルじゃないんだよね。

ちなみに中共は大嫌いです、自分。
ただ正当に評価するところは評価しとかないと
ますます中国が嫌いになりそうで(w

15 :11:04/04/12 22:13
>>12
世界最古の小説「源氏物語」を残したり、モンゴル帝国を撃退した事を考慮すると
古代世界でも有数の先進国(強国)だったと言えるでしょう。
先進国と言う表現がまずいのであれば、中華文明から独立した文明圏と言い換えます。


16 :名無的発言者:04/04/12 22:14
>>14
中共と隋・唐は別の国家だよ。異民族だし。

17 :名無的発言者:04/04/12 22:16
今現在なんで本家本元のシナは先進国じゃないんだ?

18 :名無的発言者:04/04/12 22:20
だから直に先進国となった関連性がないじゃんかw

19 :名無的発言者:04/04/12 22:21
>>14
って言うか甘いこと言ってないで、もっと嫌いになれ!

20 :名無的発言者:04/04/12 22:24
日本の古代史形成に中国文明が関わっていたのは確かでしょう。
そしてその中国文明は隋唐時代世界の最先端を走った後発展を止め、
長い停滞の後ルネサンス以降のヨーロッパ文明に急速に抜かれ、
挙句後進国として日本ごときの後塵を拝すことになりましたとさ。

21 :名無的発言者:04/04/12 22:25
はい。こちらへ。
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/china/1080276834/l50

22 :名無的発言者:04/04/12 22:25
日本が先進国になったのは日本人が努力したからだろ。
文化の基礎を輸入はしたが、ここ近年の努力で先進国になったのであって
中華帝国のおかげではない

23 :名無的発言者:04/04/12 22:27
そういやチョンが半島を通過したならなんでも半島起源ニダとか言ってたなw

24 :名無的発言者:04/04/12 22:28
繰り返すが、隋・唐は中国じゃないよ。
隋・唐は中原を支配しただけ。その理屈で言えば、大日本帝国も中国になる。

25 :名無的発言者:04/04/12 22:31
大日本帝国は中国にはならないよ。ちゃんと本国があって大陸は支配したから

26 :1:04/04/12 22:34
まー、単に中国というそこそこの文明が
近くにあったというだけでのことだから
だから別に中国にことさら感謝することもないし
古代から通じて特に中国が国家単位で日本に
積極的に技術援助とかしてくれたわけでもないですし。
まぁ、朝貢貿易の際、日本に得させてくれたってことぐらいかな?
今は逆になってますけど…しかも中国のほうが威張っているし^0^;



27 :名無的発言者:04/04/12 22:36
>>25
本国と大陸の定義は?
元や清は本国が別にあるから中国じゃないの?
それとも政府が中原に置かれたら中国になるの?

28 :名無的発言者:04/04/12 22:39
隋や唐はほとんど漢化してたわけですから中国文明の一部と言っても問題ないのでは

29 :名無的発言者:04/04/12 22:40
中華帝国ってのは簡単に言うと支那大陸に住む諸民族が支那大陸に本国を築いたってことだろ


30 :名無的発言者:04/04/12 22:42
漢字を使用する日本も中国文明の一部となるの?
近代では漢字を逆輸出するようになり、どちらが本国かわからなくなったが。

31 :名無的発言者:04/04/12 22:48
日本は中華文明とは違うと思う。漢字が伝わる前から日本語はあったし
独自の文化もあった

32 :名無的発言者:04/04/12 23:20
あっさりと終っとるなこのスレ

33 :名無的発言者:04/04/13 00:33
いずれにしても
日本は世界有数の先進国であり
中国は世界有数の極貧発展途上国であることは事実。

こんなところで歴史のIFを話したって、糞の足しにもならんよ。
幾らここで議論したって、現在の中国が薄汚い民度の低い国家であり
それが未来永劫変わりそうもないことは疑いのないことなんだから。


34 :名無的発言者:04/04/13 01:27
日本の民度も十分低いけどな

35 :名無的発言者:04/04/13 02:49
>>1
お前ってお人好しの馬鹿ですか?

36 :名無的発言者:04/04/13 13:12
>>34
禿同

37 :名無的発言者:04/04/13 14:19
ただの馬鹿です

38 :在日華僑:04/04/14 13:00
中国のことそう言ってくれたら嬉しいね。
確かに中国人も>>1みたいなことを誇っているよ

39 :名無的発言者:04/04/14 13:02
先進国になったのは日本人が頑張ったおかげ。
中華帝国のおかげではないよw

40 :在日華僑:04/04/14 13:05
>>39
まぁ、いろんな考えがあるね。
けど>>1みたいに考える日本人が少なからずいる
ということは日中友好にとって素晴らしい事

41 :名無的発言者:04/04/14 13:06
反中言うてるやんw

42 :名無的発言者:04/04/14 13:07
まったく持ってナンセンスだな。何の根拠もない
半島起源説と同レベルだなw

43 :名無的発言者:04/04/14 13:34
文化の流れは

古代    シナ→日本
中世・近世 シナ‖日本
近代・現代 シナ←日本  と考えるのが自然かな?

44 : :04/04/14 13:45
>>43
奈良・平安時代の律令国家までは中国の影響が
強かったからねえ。唐の律令国家制度をぱくったぐらいだし。

古代    シナ→日本
中世    シナ→日本
近世    シナ‖日本

近代・現代 シナ←日本  

ていうのが現実だと思う

45 :名無的発言者:04/04/14 13:47
中世というのは江戸までなんだが。
歴史区分で実は近世という区分はないんだよ

46 :43:04/04/14 13:50
鎌倉時代から隔絶したって認識なんですが間違ってます?



47 : :04/04/14 13:58
>>46
隔絶したというのは言いすぎなような。。

まぁ、国家制度や法律など国家の基本を丸ごとぱくったのは
平安時代までで、鎌倉以後は日本独自の国家体制になっていったから
そういう意味で中国の影響はかなり少ないと言える。
けど隔絶というのは言い過ぎで、日宋貿易やら日明貿易やらで
中国の書物とかたくさん輸入して大陸の知識を取り入れていたし
鎌倉以後もそれなりの交流はあったという程度は事実。
隔絶はいいすぎ!

48 :43:04/04/14 14:35
商業レベルでは延々続いていたし、
文化的にも多少影響はあったというのは認識してます。
スレタイに則して国家(政治)体制に影響を与えるほど
のものは隔絶したって言いたかったんです。
言葉足らずでした

49 :名無的発言者:04/04/14 16:25
確かに中国が西洋の植民地になって
そのおかげで「日本も同じになってはいけない」と開国して
近代化したことに関しては中国に感謝しなけりゃいけないかなあ。
それがなければ日本も西洋の植民地になってたかも。

まあ、日本の基になってるのも中国の文化かもしれないけどね。

50 :名無的発言者:04/04/14 17:24
中国を近代化させようと日本が頑張ったのに中朝ともに聞く耳もたなかったじゃんかw

51 : :04/04/14 18:02
ゴロツキ国民兵の中国人を3000万人殺してやって
盗賊まがいの阿呆どもをこの世から消し去ってやったから
少しは近代化の手助けになっただろうにいまだに途上国かw

52 :名無的発言者:04/04/14 18:13
半分当たっていて半分外れている。
近隣に支那と言う高度文明国があったのに半島は文明国とはなり得なかった。
やっぱり日本の努力があると思う。
でも支那の影響を受けていたのは事実であろう。
実際に、漢字を輸入する事によって日本は独自の文字を生み出す位になるまでになった。
支那の存在は大きいだろうね。
支那を恩人ならぬ恩国とは思わないけど。
やっぱり日本が努力したから。

53 :名無的発言者:04/04/14 18:17
>>50の言うとおり。日本は>>52の言うように敬意を払って中朝を近代化させようとした

54 :名無的発言者:04/04/14 18:22
縄文、弥生、飛鳥と言った時代には特に強い影響を受けていたと思う。
結構支那に留学生を派遣させた居たみたいだからね。
でも近代〜現代では完全に立場が逆転している。
日本の残した遺産満州が支那の発展に役立ったのもまた事実だし、
和製漢字の逆輸入が起こっている。

ま、お互い様と言った所か。

55 :名無的発言者:04/04/14 18:24
日本が中韓を家族のように接したのに中韓はエラそうな態度で返したと言うわけか

56 :名無的発言者:04/04/14 18:26
私は春秋戦国、秦楚漢、三国時代の支那人は好きだし好感を抱いているけど、
近代〜現代の支那人はゴミ。民度や国民性が低すぎてあれは先進国民ではない。

57 :名無的発言者:04/04/14 18:30
明滅亡の時点で中国は滅亡した。
現在の支那は全然別物です。

58 :名無的発言者:04/04/14 18:32
日本人も今は民度低いけどな

59 :名無的発言者:04/04/14 18:34
兵馬俑を見る限りでは古代支那は高度、世界でも最も優れた文明を持っていた。
昔の話だけど。近代〜現代では日本がアジアの一等国になった。
古代では支那の勝ちだが近代〜現代では日本の勝ち。

しかし半島は何時になったら和漢を追い抜くのだろうか。

60 :名無的発言者:04/04/14 18:36
>>58
そうだねぇ。現在の日本人の民度の低さも、死那と大してかわらないかも

61 :名無的発言者:04/04/14 18:40
>>60

支那に比べたらマシだろ。
支那留学生と違って他国に迷惑をかけないぞ日本人は。

62 :名無的発言者:04/04/14 18:40
かけてるやん。イラクで

63 :名無的発言者:04/04/14 18:41
>>61
そうかな。日本人も結構迷惑かけてんじゃないの?気づかないだけで。

64 :名無的発言者:04/04/14 18:46
>それにしても、誘拐したグループと同じように、
>3人の行動を理解していない日本人がたくさんいることを知って、
>こころが寒い思いをした。
>「2チャンネル」に「狂言」などと書き込みをしている人たちだ。
>人は自分という物差しでしか他人を測ることができないといわれるから、
>高遠さんらの行動を見ると、そんな立派なことをやれるはずがない、
>だから自作自演の狂言に違いないということになるのだろう。
>他人に向けた刃は自分に戻ってくることにいつか気づくだろう。

自らの行いを省みることができないのは、
朝日新聞の方だと思うけどね。

http://www.asahi.com/column/aic/Mon/d_drag/20040412.html

65 :名無的発言者:04/04/14 18:50
↑悲しくなるな、ほんと泣けてくるよ、キモ・アカヒ…

66 :名無的発言者:04/04/14 18:50
>>64
あれって狂言だったの?

67 :名無的発言者:04/04/14 21:02
>>64
危険を承知でイラクに行ったのだから、殺されても仕方あるまい。
テロと交渉し譲歩することは、次のテロを招く。
日本国内で平和に暮らしている日本人をテロに巻き込む権限は、誘拐された3人および家族には与えられていない。



68 :名無的発言者:04/04/14 21:03
>>67
だったら大本の軍隊である自衛隊を送り込んだ政府は鬼だな

69 :名無的発言者:04/04/14 21:26
>>68
イラクと北朝鮮とどちらが危険かと言えば、間違いなく北朝鮮。
核もしくは生物兵器を搭載したノドンが東京を襲えば、死者は1千万人単位になる。
日本のできる範囲内でアメリカに協力することは、日本の国益に適う。
自衛隊に関しては、訓練を受けて装備も与えられて高い手当てを与えられているのだから、頑張って任務を果たして欲しい。
イラク戦争前なら勇気を認めるが、戦争が終わった混沌の中、米軍等が引き上げればどのような事態になるのか、想像できないのだろうか。



70 :名無的発言者:04/04/14 21:56
>>69
家族の前で言ってこいよそれ

71 : :04/04/14 23:57
面白いのは、日本も中国もお互いに愛憎半ばの感情を抱いているってことだよね。

日本の場合
漢字や中華文明を吸収してそこそこ発展、黒船来航後欧米に
キャッチアップする基礎能力を養えた→中国に愛情
しかし現代は民度の低い不法入国中国人による犯罪多発や
反日教育を続ける中国共産党→中国憎し

中国の場合も日本軍国主義が中国侵略したことに対して日本を憎いと
思っている反面、現代の日本の文化や日本製品に憧れを持っている。

お互い愛憎半ばの感情を抱いているなw


72 :名無的発言者:04/04/15 00:12
>>70
2ちゃんねるは不特定多数が見るからね。
家族に伝わる可能性もあると思って書き込んでいるよ。
「自衛隊撤退して下さい」って、明らかに政治的発言でしょ?
何でお前のところの家族の不始末を日米が負わなきゃいけないんだ?
引き上げたらイラクに戦乱が起こり、何百万人という死者が出るのがわからんのか?
漏れが親か家族ならただ「助けてください」としか言わんぞ。自衛隊は関係ないからな。


73 : :04/04/24 13:59
確かに中国が隣りにいなかったら
日本もニューギニアやフィリピンみたいな
近代まで文明不毛の地になっていたかもしれんな

74 :名無的発言者:04/04/24 14:12
>>73
おれが前にレスしたとおり、それは絶対にあり得へん!
では、中国内でも原始人並みの生活をしている少数民族はどうなのか?
海を挟んですぐ対岸にある台湾の原住民はどうなのか?
はたまた日本という文明国がすぐそばにありながら、文明を否定し続けた
アイヌ民族はどうなのか?

つまり
大きな文明が側にあるか否かではなくて、その民族が育んできた民度、文化
が、周辺の文明をいかに受け入れるかの素地になっていると思う。
そう考えれば、大和国自体が、独自の文明を発展させた可能性の方が大いに
あり得るというのが、日本民族研究家の一致した見解ではある。

75 :名無的発言者:04/04/24 14:45
>>74
いや、日本人が優秀だったのは分かるよ。
台湾の原住民とか、本当に中国の隣りに接していたにも
かかわらず近代まで未開な社会しかなかったし
日本人が柔軟に他の文化や文明のよいところを取り入れてきた
のは日本人が優秀だからだと思う。

しかし、もし中国文明から遠く離れた地(例えばニューギニアぐらいの軽度)
にあったなら、中国文明の影響を受けるのがほぼ物理的に不可能だったはず。
そうだった場合、いくら日本人が優秀だとしても、0から文明を作り上げるのは
大変困難だから近代にいたるまで半未開な状態が続いていたと思う。

ギリシア文明ですら0から文明を作り上げたわけじゃなくて
近くにエジプト文明、メソポタミア文明があったからこそ
発展できたように。

76 :名無的発言者:04/04/24 14:46
>しかし、もし中国文明から遠く離れた地(例えばニューギニアぐらいの軽度)

しかし、もし中国文明から遠く離れた地(例えばニューギニアぐらいの経度)




77 :名無的発言者:04/04/24 16:08
中国がなかったら

縄文帝国成立

78 :ニッポン!!!:04/04/24 17:07
1番・・・逆だろうが!!!!!市ね!!!!!

79 : ◆jqwKOHtwpE :04/04/25 19:38
頭おかしい

80 :名無的発言者:04/04/25 20:01
中国も先進国になればいいじゃん。


81 :名無的発言者:04/04/25 20:50
縄文帝国=モンゴル帝国ですか?

82 :名無的発言者:04/04/25 20:53
チンギスハーンに屈しなかった国

83 :名無的発言者:04/04/25 21:07
まあ何でもいいが支那のおかげってのはないな
まさに半島起源説と同レベルだなw

84 :名無的発言者:04/05/01 02:51
もし日本が島国でなく大陸続きだったら、
朝鮮がたどってきた道と変わらないでしょうね

なんかで日本は眼中になかったというのを読んだ事がある。
元が攻めてきたのは単なる征服欲であったらしい。
まあ、古い時代の事は誰も分かりようもないが。遺物以外。



85 :名無的発言者:04/05/10 21:45
>>1
典型的な媚欧米厨で、
しかも媚中厨=嫌中厨。

巣食いようがないね。
日本人だとしたら、日本の屑だな。まっさきに売国行為するタイプだわ。

20 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)