2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

■■英語を勉強して日本語が下手になった人の数⇒

1 :名無しさん@英語勉強中:04/03/25 23:37
気をつけて下さい。

2 :名無しさん@英語勉強中:04/03/25 23:37
ハングルは得意になったニダヨ

3 :名無しさん@英語勉強中:04/03/25 23:41
「この本は、君に、愛と勇気を信じさせるでしょう」

4 :名無しさん@英語勉強中:04/03/25 23:43
This book will make you believe in love and brave.

5 :名無しさん@英語勉強中:04/03/25 23:43
呼吸法違うしね

6 :名無しさん@英語勉強中:04/03/25 23:44
I GOT to be good at speaking KOREAN very fluently

7 :名無しさん@英語勉強中:04/03/25 23:47
It is not good for us to study English too hard.

8 :名無しさん@英語勉強中:04/03/25 23:47
「雨が、私を、道に迷わせた」

9 :名無しさん@英語勉強中:04/03/25 23:48
English makes me mad

10 :名無しさん@英語勉強中:04/03/26 00:07
英語の語順で、日本語を話してしまっていることが多々ある

11 :名無しさん@英語勉強中:04/03/27 18:11
へへ

12 :名無しさん@英語勉強中:04/03/28 21:12
英語も苦手ですが、日本語は更にヤバイです

13 :名無しさん@英語勉強中:04/03/29 23:46
外国語を学ぶということは、母国語を勉強しなおすということにもなる。
たぶん、ゲーテが言った言葉だったと思う。
漏れも、英語を勉強して日本語が下手になるってことはふつうありえないと思う。
まあ、なんにしても、外国語を勉強するのには母国語がしっかり身についている
ことは大事なことで、べつに外国語にかぎらずね。

14 :名無しさん@英語勉強中:04/03/29 23:53
>>13
でも、ゲーテの国の言葉とゲーテにとっての外国語(ヨーロッパ圏の言語)
ってかなり近いんじゃない?
日本語と英語ってほとんど、共通点が無いからね。
見直すことも大変だよね。

15 :名無しさん@英語勉強中:04/03/30 00:12
英語よりも2ch語がうまくなった

16 :名無しさん@英語勉強中:04/03/30 00:18
>>15
2ch語と日本語って似ているもんね。

17 :名無しさん@英語勉強中:04/03/30 00:24
>>14
うん、ヨーロッパ諸国の言語はお互い全く異なった言語同士というよりも、
お互いに方言みたいな関係であることが多いからね。
例えば、ヤマトグチ(本土の日本語)とウチナーグチ(琉球方言)みたいな関係だ。
たしかに、英語と日本語の関係を、例えばインド・ヨーロッパ語族の
うちの西ゲルマン語群の、英語とドイツ語の関係とにあてはめるのには無理
があるかもしれない。
しかし、考えてほしい、
私たちが外国語を勉強するとき思考力を働かせる。
では、なにを”道具”として思考力を働かせるか。
それは、言語すなわち、母国語ですよね?
言語というのは、コミュニケーションの道具であるばかりではなく、
思考、思索を導くための道具でもあるのだ。
外国語を勉強するのが、高度な思考力を要する作業だとすれば、(暗記力もいるけど)
思考力を活用する外国語学習の過程において、母国語の能力が衰えることは
ふつうはないと思うんだが?
似たような文法や語彙を持っているとかいないとか、そんな話ではないのだ。
たぶん、ゲーテが言いたかったことの真意もそこにあったのだと思う。
あなたは英語を勉強していて、日本語について新たになにか発見したことは
ありませんでしたか?

18 :名無しさん@英語勉強中:04/03/30 00:28
>17
現代英語と現代ドイツ語の関係がヤマトグチとウチナーグチの違いだって?
正気ですか?

19 :名無しさん@英語勉強中:04/03/30 00:36
>>18
みたいな関係だ、と言っている。
例えば、
彼女は美しい、可憐な白百合みたいだ。
という日本語があったとしよう。
しかし、可憐な白百合=彼女というわけではないでしょ?

20 :名無しさん@英語勉強中:04/03/30 16:20
「思考力をみがく英文精読講義」だとか「思考訓練の場としての英文解釈」といった
本に英語学習によっていかに母国語能力が向上していくかが詳しく書いてあるから本
屋にいったら最初の数ページ立ち読みしてみたら。

21 :名無しさん@英語勉強中:04/03/30 16:29
僕は、英語もぺらぺらだし、日本語もぺらぺらだし、だから
困る事はといえば思い当たるんだが自分の能力によると思う。

22 :名無しさん@英語勉強中:04/03/30 17:25
英語で理解できてもそれを「今なんていったの??」と英語ができない友達に
聞かれて説明するとき、言語の違いを認識する。
通訳はしゃべれるだけじゃだめなんだ、と初めて思った。
ニュアンスの違いも把握してなければいけないんだなぁ、と。
映画で字幕みて、「へーいい訳ついてるな」と思ったりする。
実際はぜんぜん違うことを言ってるのに同じようなニュアンスになってる。


23 :名無しさん@英語勉強中:04/03/30 17:49
>>22
うん、それは翻訳者、通訳者がその外国語の達人であるばかりではなく、
母語の達人でもなくてはならないということの証左ですね。
ただ単に、その外国語と母語の達人であるだけではなくて、その言語が話されている
国と自国、両方の文化や歴史的背景にも精通していなければならない。
裁判関係の通訳を仕事ですることになったある通訳者が、勉強のために裁判所(日本の)
に出かけて行って、裁判を傍聴しているという話を聞いたことがあります。
いくら語学に堪能でも、そもそも裁判というものがどういうものであるかを知らなくては、
その通訳ができないということですね。

英語を勉強して日本語が下手になったなんて言っているようでは、
ほんとうに、まだまだ勉強不足です。
そんで、漏れもまた、もちろんまだまだ勉強不足なわけだが。

24 :名無しさん@英語勉強中:04/03/30 20:44
はっきりいって、バイリンガルになるには、
かなりIQが高くないと無理だと思う。

25 :名無しさん@英語勉強中:04/03/30 20:52
IQは関係ない。某板は以上にIQ高い人多い。(なのに人生に自信がないとの声多し)
語学は努力が必要化と。

26 :某国際学校の生徒 ◆6P9VQw2D6g :04/04/15 17:13
漏れは、国際学校に通っているせいか漢字があまり書けなくなってきた。

27 :名無しさん@英語勉強中:04/04/15 17:49
IQ関係ないんじゃないかなぁ。
僕チンは脳みそ腐ってるけど、日常会話なら
4カ国語ベラベラ。
その気になればできない事なんて(ちょっとしか)ない。

28 :beam:04/04/15 18:45
外国に4・5年住んでる友達は日本語が変になっていました。
「醍醐味(だいごみ)」を「ごだいみ」と言ったり、漢字が書けなくなってたり。
日本語に触れる時間が減ると難しい漢字や使い慣れない言葉はすぐに出てこなくなるのかも。

29 :名無しさん@英語勉強中:04/05/05 06:38
知り合いで小さい頃から日本とアメリカを数ヶ月〜1年位の感覚で行き来してるのが居たけど
英語も日本語もベラベラだった。
いかも顔も可愛くて良い奴。
それ位の感覚で日常会話してないとやっぱどっちか忘れたりするんだろうな・・・

30 :名無しさん@英語勉強中:04/05/05 06:52
うん、わかったよ母さん!
俺、バウリンガルになるよ!

31 : :04/05/09 13:49
>>29
忘れるってか、日本語が英語訛りになったり、英語が日本語訛りになったりする、
ってのはけっこう聞く

有名なテレサ・テンは休暇中ほとんど日本語を話してなかったから、活動再開して
レコーディングの時に、日本語が上手く話せなかったらしい。


7 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)