2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★   【茶道具】  ★  【茶道具】   ★

1 :【茶道具】:04/03/25 13:36
茶道具の色々な事教えて下さい。
どんな偽物があるかとか、本物の値段等
宜しくお願いします。

2 :わたしはダリ?名無しさん?:04/03/25 14:22
おお、っと思ったらなんだ。お金の話か、つまらない。

3 :【茶道具】:04/03/25 16:49
>>2
お金の話だけじゃなく、茶道具についてなら何でもレスして下さい。


4 :わたしはダリ?名無しさん?:04/03/25 17:17
お紅茶のお道具でもよろしいのかしら?


5 :わたしはダリ?名無しさん?:04/03/25 20:40
茶道具くだらん

6 :わたしはダリ?名無しさん?:04/03/25 20:47
いこうぜ、どんどんいこうぜ!

7 :わたしはダリ?名無しさん?:04/03/25 20:51
貧乏人が桃山茶陶に興味を持つから話がややこしくなる、だっけ?

8 :わたしはダリ?名無しさん?:04/03/25 21:06

旅から旅へとタイムトラベルした茶碗 (マネートラブルとも言う)

赤膚焼湯呑茶碗5客 大塩玉泉 
http://page6.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/f16973394

小堀遠州 赤膚旅茶碗 江戸末 
http://page8.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/h9008830

宮ちゃん「おう、随分汚くしちまったなぁ」
元ちゃん「へへ、古く見えんだろう ? 馬鹿が引っかかるんだよ、これで」
宮ちゃん「いけねぇなあ、バレんぞ、そのうち ! 」
元ちゃん「でぇじょうぶ、IDころころ変えてっからよ」
宮ちゃん「大体、いくつ持ってんだよぉ ? 」
元ちゃん「なあに、富んちに比べりゃ、まだ、まだだよ、42」






9 :わたしはダリ?名無しさん?:04/03/25 21:39

茶坊主の話しは ?

10 :あの〜:04/03/26 01:15
即中斎とか陶々庵とか、あれだけ箱書きしていたらそれなりの収入が・・・・
ちゃんと申告しているんでしょうか ? まさか脱税とか ?

11 :わたしはダリ?名無しさん?:04/03/26 01:41
>>10
即中斎は故人だけど。
もちろん立派な収入でしょ。
だから裏はいつも高額納税者に名を連ねてるでしょーが。
ちなみに即中斎とか小星斎とかの書付が沢山あるのは、
当時は滅茶苦茶貧乏で、生活に困って書きまくったのさ。

12 :箱書き:04/03/26 02:47
ヤフオクで見るのはどれも墨が薫ってきそうなクッキリ感と
新品同様の桐箱みたいなんですが、それってやっぱり詐欺団の
偽造なんですかね ?


13 :わたしはダリ?名無しさん?:04/03/26 02:50


さードーグのはじまりです   さかきばら生徒

14 :わたしはダリ?名無しさん?:04/03/26 04:30
4 >> ピュイフォルカならな 国産はよせ
5 >> おめーだけだ 非文化民め
6 >> どこにでも行け
7 >> 貧乏人は水を飲めってか
8 >> 宮元健次だな 龍谷大学の
9 >> お茶引いてろ
10>> 宗教法人化してねーか
11>> 見てきたのか 
12>> こいつの事か madadayo42
13>> 東真一郎 仮出所後市川市在住

15 :わたしはダリ?名無しさん?:04/03/26 12:42
14  自殺をお勧めします

16 :わたしはダリ?名無しさん?:04/03/26 19:53
ドラえもんの四次元ポケットには茶道具が四点収納されているって知ってた?


17 :わたしはダリ?名無しさん?:04/03/26 20:06
>>14 どっか逝け

18 :わたしはダリ?名無しさん?:04/03/26 22:14
>11
即中斎は表です。

19 :わたしはダリ?名無しさん?:04/03/26 22:16
ところで、隠居した鵬雲斎はまだ書き付けしてくれるの?
取れるんだったらザ忘斎より鵬雲斎の書き付けでしょう。

20 :わたしはダリ?名無しさん?:04/03/26 23:56
>>19
もちろん大宗匠は現役でばりばり書いています。
あんなへたくそな座棒斎に書いてもらうなら、
高くても大宗匠の方がまだましだな。

21 :わたしはダリ?名無しさん?:04/03/27 00:05
>>20
宝雲再は、座忘再より書き付け代が高いの?

22 :わたしはダリ?名無しさん?:04/03/27 00:11
高いよ。

23 :わたしはダリ?名無しさん?:04/03/27 00:14
いくらぐらい違うの?
これが知りたい。

24 :わたしはダリ?名無しさん?:04/03/27 00:20
数万円。

25 :わたしはダリ?名無しさん?:04/03/27 00:41
他の板では茶道具とは下記の意味で用いられます。
茶道具;無意味なハイスペック、コストパフォーマンスにかける値段設定。実用品というより、所有することに意味があるもの。

26 :わたしはダリ?名無しさん?:04/03/27 00:51
書きつけに詳しい方がいらっしゃるようなので質問です。

以前、真面目な茶道具屋で、「井戸茶碗 銘○○トス 室五」と鵬雲斎が書付した茶碗がありました。
少し前に聞いた話しによると、萩などの井戸写しなら「井戸茶碗」とは書かず「井戸写し」と書き、
本歌ではない若い朝鮮産の井戸写しなら、「高麗茶碗 井戸写し」や単に「高麗茶碗」と
書いたりすると聞きました。
「井戸茶碗」とだけ書付している場合は、本歌の井戸茶碗として書付したと考えて良いのでしょうか。
家元の書付は、鑑定書きではないので本歌と認めているわけではないのですが、
家元が書付される前には、お付きの道具見の方が事前にチェックし、贋作や訳の分からないものは、
家元に見せることなく、持ち主へ返却されると聞きます。
かなり良い井戸茶碗でしたが、良い物であったと考えるのが妥当なのでしょうか。

27 :わたしはダリ?名無しさん?:04/03/27 02:42
17>> おめえ 12のグルだな どーせパシリだろ 去ね

28 :わたしはダリ?名無しさん?:04/03/27 03:07
一兆

29 :わたしはダリ?名無しさん?:04/03/27 09:56
24 > 具体性がない 知ったかぶりするな

30 :わたしはダリ?名無しさん?:04/03/27 15:21


ヤフーオークション出品の魯山人は100%贋物だす。 西安

31 :わたしはダリ?名無しさん?:04/03/28 00:25
>>14ワロタ

西安は逝ってよし

32 :わたしはダリ?名無しさん?:04/03/28 02:36

31>>> 間もなくだス・・・・

33 :わたしはダリ?名無しさん?:04/03/28 02:45
なぬ?

34 :◎元誠:04/03/28 03:03

http://www/geocities/co.jp./Hollywood/9153/works/works_menu/html

35 :わたしはダリ?名無しさん?:04/03/28 04:32

西安 星庵

36 :わたしはダリ?名無しさん?:04/03/28 22:29
書きつけに詳しい方がいらっしゃるようなので質問です。

以前、真面目な茶道具屋で、「井戸茶碗 銘○○トス 室五」と鵬雲斎が書付した茶碗がありました。
少し前に聞いた話しによると、萩などの井戸写しなら「井戸茶碗」とは書かず「井戸写し」と書き、
本歌ではない若い朝鮮産の井戸写しなら、「高麗茶碗 井戸写し」や単に「高麗茶碗」と
書いたりすると聞きました。
「井戸茶碗」とだけ書付している場合は、本歌の井戸茶碗として書付したと考えて良いのでしょうか。
家元の書付は、鑑定書きではないので本歌と認めているわけではないのですが、
家元が書付される前には、お付きの道具見の方が事前にチェックし、贋作や訳の分からないものは、
家元に見せることなく、持ち主へ返却されると聞きます。
かなり良い井戸茶碗でしたが、良い物であったと考えるのが妥当なのでしょうか。

37 :わたしはダリ?名無しさん?:04/03/28 23:07

最近は井戸が少ない。
ほとんど水道じゃないの ?

で、真面目な茶道具やなんてこの世にあるの ?

38 :わたしはダリ?名無しさん?:04/03/29 00:11
家元が井戸茶碗と書付したものは、
基本的には本物の井戸茶碗ということです。

39 :わたしはダリ?名無しさん?:04/03/29 10:07
38 >> その家元を騙る奴がいるから困る nanbanclub とか

40 :わたしはダリ?名無しさん?:04/03/29 10:08


星庵  おはよう 今日も元気で

 



41 :わたしはダリ?名無しさん?:04/03/29 14:52

家元が箱書きすれば偽物も本物になるってほんと?

家元たまに偽物にも美人な奥方やねぇーちゃんになら

格安で箱書きするのって本当ですか?



42 :わたしはダリ?名無しさん?:04/03/29 16:11
西安が書くのも本物にする(なる、ではない)

43 :わたしはダリ?名無しさん?:04/03/29 20:06
家元には専門の人がついてて、その人が道具を選別するので
間違えて書付することは、ほとんどない。
しかし、稀に写しを本歌として書付されることがある。
その写しは、茶道の世界では本歌として扱われることになる。
例えば写しの井戸茶碗に、家元が井戸茶碗と書付したものを
茶会で使った場合は、茶会記には井戸茶碗として記される。
誠に面白い世界ですわ。

44 :わたしはダリ?名無しさん?:04/03/29 21:13
どうでもいいが、書き付けと鑑定書を同一視しとる奴がおらんかい?

45 :わたしはダリ?名無しさん?:04/03/29 22:10
どうでもいいが、真物と贋物を同一視しとる業者がおらんかい ?

46 :わたしはダリ?名無しさん?:04/03/30 10:29
http://page5.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/e26744141
http://page4.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/d42204319

47 :わたしはダリ?名無しさん?:04/03/30 10:39
魯山人は偽物だらけ

48 :わたしはダリ?名無しさん?:04/03/30 10:43
46 >>

確かに疑惑の出品者でごんす、要注意 !!

49 :わたしはダリ?名無しさん?:04/03/30 17:20

講師 龍谷大学 国際文化学部 助教授
(株)宮元庭園建築研究所 代表取締役 宮元 健次 氏

開催日 2004年4月13日(火) 14:00〜16:00
会場 ホテル京都弥生(京都市中京区西ノ京栂尾町)
参加費 お一人様:\24,840-





50 :わたしはダリ?名無しさん?:04/03/30 19:41
>>46
一燈は程度の低い偽物です。
鵬雲斎もダメでしょう。

51 :わたしはダリ?名無しさん?:04/03/30 19:53
今ならま〜だ見られます。
 【modelcar_noahsark】【madadayo42】

ドーセ見てんだろうから言っちゃうけど
南蛮・一党・コット・ソバ3杯立て続け・あの世・ポヨヨ・パロちゃん、
これらのID無効にしたんだから上記2つのIDも取り消しとけよ !! 
みんなが見る前にサ。
塩を送るつもりで言ってんだからね、
それともまだそのバレバレIDでやんのかい ? 

【まだだよ】なんて言うなよ。




52 :わたしはダリ?名無しさん?:04/03/30 20:15

一燈はどこがそうなんですか ?

私には鵬雲斎の方がモロ判りやすいんですけど。

53 :わたしはダリ?名無しさん?:04/03/30 20:48
一等はあんなに筆が細くないよね。鵬雲際は筆か硬い。

54 :わたしはダリ?名無しさん?:04/03/30 20:58

ほ そーなんだ

55 :わたしはダリ?名無しさん?:04/03/30 21:58
本物の鵬雲斎のイラホ茶碗(写しでも可)の箱書きアップして下さい。

56 :わたしはダリ?名無しさん?:04/03/30 22:29
伊羅保と限定すると難しいな。

57 :わたしはダリ?名無しさん?:04/03/30 22:43
退場ォー

58 :わたしはダリ?名無しさん?:04/03/30 22:55
>>56
家元の書付があるのなら何でもアップして下さい。

59 :わたしはダリ?名無しさん?:04/03/30 23:01

58>> んなものは、なあ〜い。 本物はネ。

60 :わたしはダリ?名無しさん?:04/03/30 23:07
本物の箱書をアップして下さい。


61 :わたしはダリ?名無しさん?:04/03/31 00:04
http://v.isp.2ch.net/up/dac0d1557d36.jpg
本物の鵬雲斎

62 :わたしはダリ?名無しさん?:04/03/31 00:07
http://v.isp.2ch.net/up/8bce4d42276c.jpg
本物の鵬雲斎2

63 :わたしはダリ?名無しさん?:04/03/31 00:16
61・62が偽物を本物だと言って惑わせているグルなら
面白いのになぁ〜・・・・。

64 :わたしはダリ?名無しさん?:04/03/31 00:18
61、62は紛れも無い本物ですね。

65 :わたしはダリ?名無しさん?:04/03/31 04:52
そんなに面ぁ、見てぇのか ?

http://shinsho.shueisha.co.jp/kikan/0104-f/#top




66 :わたしはダリ?名無しさん?:04/03/31 11:04
>>61>>62
おおぉ〜ほ本物の箱書きぃぃぃ〜、誰の何茶碗?

他には無いのですか?

67 :わたしはダリ?名無しさん?:04/03/31 11:10
箱だけ本物ですな

68 :わたしはダリ?名無しさん?:04/03/31 11:47
どんどん箱書をうPして行こう。オラも持ってたらうPするのに・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

69 :わたしはダリ?名無しさん?:04/03/31 22:41
>>66
堅手茶碗と大樋長左衛門の黒茶碗です。

70 :わたしはダリ?名無しさん?:04/03/31 22:45
ずんごーい茶碗の箱書はないのでつか?
鵬雲斎書着付けの古志野とか、奥高麗とか・・・
だれか、もって無いの?

71 :わたしはダリ?名無しさん?:04/03/31 23:11
>>70
まずありません。
そんなことしたら水臭くて価値も半減です。

72 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

73 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/01 18:46
>>70
http://openuser7.auctions.yahoo.co.jp/jp/show/auctions?userID=wild0710jp&f=&alocale=0jp&mode=1

74 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/01 19:08
73>>> よくこれだけ臭集めたものだ。

75 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/01 21:15
>>71
価値は間違いなくあがります。
家元の箱は増えれば増えるほどいい。
特に古い茶碗には茶道具としての価値が出る。
箱書がいらないなら、その箱は使わずにしまっておけばいい。
価値が半減するなどあり得ません。

76 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/01 21:19

箱でお茶飲むのかぁ〜 ?
箱じゃないだろ、中身だろっ。
茶碗本体で問わないから、落書きものがワンサカ出てくる。




77 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/01 22:31
中身だよ。
しかし、中身が良くて良い箱がついてりゃ最高だろ?
誰が箱だけがよければ中身は問わないと言った?
箱だけにつられるような、そんな馬鹿じゃないぜ。

78 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/01 22:47
>70
箱書も重要だけど、中身も重視するといいと思いますよ。
今、裏千家の茶道資料館で名品展をやっているそうな。
HPで見たけど、この展覧会は一見の価値ありだと思うよ!
HPは、tp://www.urasenke.or.jp/textc/gallery/tenji/tenjinow/tenji.html

79 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/01 22:49

直リン
http://www.urasenke.or.jp/textc/gallery/tenji/tenjinow/tenji.html

80 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/03 02:03
日本橋京橋でお茶道具の良いものを持ってるお店はどちらでしょうか。
池内、松森、侘助などを目の眼の広告で見かけるのですが。
行く機会がありそうなので訪ねてみたいのです、どなたか御教示ください。


81 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/03 02:20
80>>
場所は違いますけど新横浜あたりはいかがでしょうか ?
魯山人・織部・瀬戸黒・赤膚旅茶碗・仁清 etc.
いずれも表・裏千家、遠州などお好みの宗匠の極書も
その場で書いてお付けします。
ご当主の人となりは【吊り上げ】オークション2CH鑑定団 7【贋作】  
にてお確かめ下さいませ。

そこ以外でしたら
ご多分に漏れず一応、日本橋値段になってはいますが
「松森」の森田おっちゃん社長ご指名がよろしいかと思います。
後は、はぁ・・・・・お好みですけど。


82 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/04 01:46
森○社長はもうすっかり息子さん(20代中頃)に譲って半隠居ですよ・・

83 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/04 01:49
話題提供に・・

ヤフオクの書付けは問題外として、近年の裏の書付け贋物はほぼ二手にしぼられます。
素人はもちろん、業者も判断出来ない人多いので難しい所ですが・・・

84 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/04 01:49

なんだ、あいつか・・・

あいつ、分かるのか。。。。血筋もそれなり親譲りだしな。

85 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/04 02:06
売り物もひどいが買い物もひどい。
どんな商売してんのかなー。
彼も大阪にいた頃は好青年だったけど、
帰ったら一気にぼんぼん然としちまったな。

86 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/04 02:16


青山の骨董屋に行った時、話しが出てはっきり
「あそこは行かない方がイイですよ」と言われたが。

そいつも和装風いでたちの青二才だったが
同業者同士けなしあっちゃいかんね。

87 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/04 02:49

キハチローか、その青二才は ?


88 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/04 04:21
萬野美術館、閉館していた 収蔵品は寄付
--------------------------------------------------------------------------------


 中国陶磁や絵画など国宝、国の重要文化財の優れたコレクションで知られる大阪市中央区西心斎橋の私立美術館「萬野美術館」が閉館していたことがわかった。運営していた財団法人萬野記念文化財団の解散とあわせ、1日明らかになった。

 関係者によると、国宝などを含む主な収蔵品は相国寺承天閣美術館(京都市上京区)に寄付されたという。萬野美術館は萬野汽船創業者の収集品をもとに88年開館。財政難などを理由に、重要美術品を含む所蔵品の一部を海外で競売にかけたことでも話題を集めた。

(2004/04/01)



89 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/04 06:31


    ダリか西安の蛆・巣状(うじ・すじょう)を曝しちくり。

    まずは 吊り上げIDと本名からいこか。

90 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/04 13:00
自分で調べろ

91 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/04 20:21
age

92 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/04 20:42
89 専用スレッドが出来てるぞ、そこ行け。

93 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/05 10:36
>>83
その二手の贋作サンブルあったらUPしてくれ。

94 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/05 10:38
93 大学助教授と西安のを見よ

95 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/05 11:00
西浦喜八郎  元気かー

96 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/06 22:42
age

97 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/07 18:48
茶道具の裏書きの贋物を全国の骨董祭で売っている業者の店名・名前・詳細を
教えて下さい。

98 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/07 19:44

誰も護木胴なんか書くなよ

99 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/07 22:10
五目堂は茶道具の贋物売ってるの!!!!?

100 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/07 22:41
もう、よせよ 脳足りん君。

101 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/08 19:28


悪 徳 古 美 術 商




102 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/08 20:55


悪 徳 媚術 商   へっへっへへ ささっお代官様もおひとつ

103 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/08 20:58
悪徳媚助教授 へへへへっ 学長 いい女がいまっせ〜

104 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/08 21:06
103 >> あまり面白くない

105 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/08 21:20
茶道具の話しをしようよ。

106 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/08 21:29

ま 一服

ここも下司の溜まり場になってきましたなぁ〜

107 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/08 22:45
茶道具って言いますけど、実際使うときには、
抹茶と、御茶菓子とがセットなわけでして・・・

抹茶を自分で点て始めてから分かったんですが、
落雁って言うのは、抹茶のためにある御菓子なんだな〜と。

皆さん御茶菓子はどんな具合ですか?


微妙に板違いな気もしますが・・・

108 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/08 22:59
お菓子はほとんど食べませんねぇ。
気分によって好きな茶碗を引っ張り出し、しゃかしゃか茶を点てています。
いただいた後はじっくりと茶碗を鑑賞する。これが最高ですな。

109 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/08 23:29
http://page2.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/b30658205
この茶杓は本物ですか?

110 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/08 23:38

わっはっはっはっはっはっはっはっはっはっはっはっ〜

笑い疲れた・・・・茶杓という点だけでは、間違い無く本物です。

111 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/09 01:04

茶杓というか、曲がった竹というか・・・・・
いずれにしても人の手は加わっていますな、人の手は。

112 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/09 21:14
age

113 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/10 20:52
総釉の熊川茶碗ってあるのでしょうか。
また、高台が土見の場合は土の色は何色をしていますか。
後熊川の特徴についても知っている方は教えて頂きたいのですが。

114 :クリちゃんマンセー:04/04/10 21:58
ブッシュのアメリカがはじめた悪いことに
荷担した小泉の日本の責任で
人が死ぬなんて許されない!
最初にテロを始めたのはイラク人の前に
悪魔のブッシュであり、
国益なんてもののために一部の人々が
いけにえに捧げられるなんて
現代国家では許されない!
君らは国益を受けているのか?
実際はほんの一部の人間達が牛耳っている!
これだけ働いて豊かになれない日本人。
どんどん利益を吸い上げられている。
労働がきつくなってきている。
循環されずに人々が使い捨てられている。
アートというものは人の心が豊かになった後、
最後に欲するもの。
まともな社会がつくられてはじめて
本当のアートが現れる。
小さな正義を積み上げていかないと
人は救えない。
小さな気持ちを積み重ねていかないと
アートには到達しない。
アートは弱いもの。
社会に守られなくては生きていけない。
今まで存在したアートなんてアートのうち入らない。
今こそ、その小さな正義を積み重ねよう!
まともな正義が通る社会をつくろう!
それは必ずアートを導き出す。
みんなで助け出してください。
悪い者へ悪いと言え、変えられる世界づくり。
デモでも署名でもちょっと手伝って!

115 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/10 22:11
総釉の熊川茶碗ってあるのでしょうか。
また、高台が土見の場合は土の色は何色をしていますか。
後熊川の特徴についても知っている方は教えて頂きたいのですが。


116 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/11 13:41


まんさく、生存確認。

117 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/11 14:46
馬鹿殿 ご乱心

http://openuser4.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/bakatono78?




118 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/11 21:45
age

119 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/11 22:28
熊川茶碗のだいたいの相場をお教えください。
伝世品と発掘伝世の値段はそれぞれどうでしょう。

120 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/11 22:49
http://page5.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/e36973827
この斗々屋は本物ですか。




121 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/11 22:54
伝世品300万から600万。
発掘伝世・・・ありえないかも。くれぐれも唐津と間違えぬよう。

122 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/11 22:56
>>120
仮に本物でも偽物とのレスがつくよ。


123 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/11 22:57
>>122
そうかもね。でもこれは偽物。

124 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/11 23:00

いやいや、そうとばかりは
偽物うんぬん以前にタイトルの付け方に反感買うのでは ?

125 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/11 23:04
タイトル?品物もタイトルもありえないね。
希に真面目な物も出してるけど、大した物は出てない。

126 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/11 23:18
>123
ニセモノとする根拠を教えて下さい。

127 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/11 23:20
土質も高台も以前見た本歌と非常に良く似ているが

128 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/11 23:21
ただ、見込みに違和感があるが

129 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/11 23:24
>>126
腹に全く入らない。一目見て駄目。
あんたがある程度以上物が分かる人間ならこれだけ書けば十分。
ただ物が分かる人間はそもそもこんな事聞いたりしないか。

130 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/11 23:24
>>122
ほんとだ

131 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/11 23:25
>>122
そうだね。
完全な本物でも贋作だと断定するヤシもいるし。
面白いですな。

132 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/11 23:26
130
西安っていつもここにいて工作してるの?

133 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/11 23:31
>>132
いつも本人とは限らないかと。関係者もいるでしょうよ。西安グループの人間とかじゃないのー?

134 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/11 23:33
まあ、このトトヤの真贋は別としても、
高麗茶碗の伝世品が出品されると
本物なんてあり得ないという眼でしか見ないからな。

135 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/11 23:36
藻まいら分かったようなこといってますが>115のレスに答えてみれ

136 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/11 23:36
だって有り得ないんだも〜ん。
聞いて眉唾、見て納得

137 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/11 23:40
>>136
私は成安の回し者ではありませんが(笑)、勉強の為に贋作とする訳をご教示いただければ幸いです。
土や釉薬や形、削りなど具体的に本物との違いを教えて下さい。

138 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/11 23:50
だらしなく広がった造形や薄っぺらくて乾きすぎの釉も可笑しいんだけどさ
トキンなんか無理におったてちゃってイヤラシすぎるよー。
韓国の現代作家のトキンとおんなじ。千漢鳳の系列かね?
土の味付けの終わっとる。タタミツキやらトキンの赤みなに?赤クレヨン??

139 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/11 23:59
>>129
本歌を手に入れたことのない人たちに言っても無駄。
>完全な本物でも贋物だと断定するヤシもいるし。
こんなこと書き込んでくるやつには言葉もないよ。

140 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/11 23:59

なんで一部のテメーラ本を買うとか、買えないなら図書館行くとか、店回るとか、
そういう努力しないの ??? ここで聞く前にさ。
みんなでグルになって、良い物だ、本物だ、買え買え、って言ってやるか !?

141 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/12 00:01
なんだか無理やりな理由だな。
その程度の判断基準で贋作と断定か・・・
薄く乾いた釉薬は本歌にも見られる特徴だ。
非常に薄い水釉で備前の肌のような本歌も存在する。
トキンも、もっとわざとらしいものも本歌には見られる。
贋作だとする理由はもっとあるだろう。

142 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/12 00:03
http://page8.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/h9881092
じゃ こっちにしようかな

143 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/12 00:05
ヤフオク落札で書付とったとか言うのがいましたがあれはどうでした、ヤフオクにもたまにはまともなものも出てるの??
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/gallery/1076842088/251-271

144 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/12 00:06
いいね!こんな吐き気がする名品なかなかないよ?
>>142は掘り出しの天才かも。セーアンは是非雇うべき!!

145 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/12 00:07
>>140
本に載っているような約束事の揃った本物なんて、滅多にないですよ。
そんな本物は、名碗として殆どが美術館に納まっている。
市場に出回る本物は、約束事から外れたものが圧倒的に多い。
高麗茶碗はそれほど多様だということ。
約束事から外れた本物をいかに見い出すかが、この商売の面白いところだけどね。

146 :143:04/04/12 00:12
>143
>251からの御本茶碗の話題です。画像切れてますね。どっか残ってません?

147 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/12 00:13
>139
セイアンのロサンジンが良い例だよ。
どう見ても本物のロサンジンを散々贋作だと決め付けたしね。

148 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/12 00:15
>> 145
何でそんなに一生懸命に当たり前のことを書き込んでるの。
はやく120のtotoや入札しなよ。

149 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/12 00:20
>>143
>>146
本物の御本でも、贋作とのレスがついてるでしょう。
贋作では御本として書付はとれないよ。
とにかく、本物がヤフオクに出ることなんて
あり得ないと決め付ける人が多すぎる。
その態度は問題ありと思う。

150 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/12 00:22
そうだな、全くもって問題アリだな、うんうん。





ニヤニヤ

151 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/12 00:22

148 
おいおい、金がねえからここで遊ぶしかない奴に辛い事言うなよ〜。
 あっ 途中入札までならそこでも遊べるか、
んなら入札しろ、しろしろ、30マン位までなら落札する心配もないぞ。

152 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/12 00:23
3マンでもイラン

153 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/12 00:29
そういう人は食料品を買いなさい。

154 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/12 00:31
せいあんの事みんなどうして悪く
いうの?あんな良い出品者いないよ。
ああ、みんなねたんでる
んだね、彼女の能力を。
さいていですね。彼女のようにもっと品物を
ぎんみして仕入れればきっと活路は開けるはず。
しっとに狂う暇があったら研鑽を積もうよ。
しっかり真面目に頑張ればきっと上手くいくよ!
ねこ

155 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/12 00:34
154 本当に女性なの ? 独身 ? ばばあ ?  会ってみたい。

156 :143:04/04/12 00:36
>>149
まともなものも出てるんですね。
しかしあのリンク先の>268の文、書付費用だけで茶碗代(10万前半)以上って、結構するもんなんですね。
どなたの書付だったんでしょ?

157 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/12 00:38
>>154は西安の身内か?漢字も碌に使えないのにがんばるなあ。

158 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/12 00:41
>>157
縦読み。しかし詩ねはキツイよ。

159 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/12 00:45
なるほど。
ウケタ

160 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/12 00:45
しゃれですが、斗々屋ならこれでも買って和みませんか?取り立ててどうという味でもないですが話題にはなります。
http://www.for-you.co.jp/wagashi01/maruichi.htm
郵便局のふるさと小包にもあったはず。


161 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/12 00:48
おもしろえろいなあ。ニセモノ買って悦に入るよりよっぽど
健康的ですね。気に入りました。

162 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/12 00:48
157 的外れ

163 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/12 00:50
おれ162 158で気が付いた、笑えるような、そうでないような・・・

でも低レベル

164 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/12 00:50
初心者なんで縦読みなんて知らなかったよ。的外れなんて言うなよ。

165 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/12 00:52
また162 更に157のアホさを再認識。

166 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/12 00:53
またまた162 ごめん157

167 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/12 00:55
別にいいよ、気にしないで。
俺も作ってみようかなあ。

168 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/12 01:00
しかし一寸眼を引く物出すと叩かれるのか、これじゃ、いい物
出す奴いなくなるの当たり前だな、名指しで馬鹿な無責任なカキコする
奴らにも十分責任がある、西安さんも、ちゃんと対処したほうが
いいと思うよ

169 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/12 01:05
>>168
どこを縦読み?

170 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/12 03:10
>>169
馬鹿すぎ

171 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/12 20:12
斗々屋って、室町のものと江戸に入ってからの朝鮮への注文品(御本)との
二種類あるとのことだから、時代の少し若い江戸前期の御本系の斗々屋を
知らない人は、時代のある贋作として扱ってしまうことが非常に多いとのこと。
御本の斗々屋は同じく注文品の伊羅保と同程度の価値があるのにね。

172 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/12 22:09
>>171
尊敬します

173 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/12 22:50
age

174 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/13 01:05
武末日臣の茶道具はどう?
李朝の写しに徹している作家だけど。

175 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/13 02:04
伊藤園のおーいお茶のペットボトルでいいじゃん

176 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/13 06:04
cふぁdsvc

177 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/13 14:57
本物の家元の箱書きをうPして下さい。
流派は問いません。見たことないので本物のいろんな箱書きキボン。

178 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/13 21:04
>177
T社から出てる写真集買ったら?
>>156
書付で10万以上ならどこぞの家元クラスとおもわれ。
ただしおそらく、指物師に頼んだなら箱代で、2〜4万程度はいってるはず。

179 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/13 21:09
>178
李朝の写しの作家は、美術品としての評価はさておきお茶会等では非常に使いづらいかと。
ところでこのスレって、芸術的価値より茶道具としての評価重視でいいんでつよね?

180 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/13 23:59
age

181 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/14 06:48
写しはねぇ〜

182 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/14 16:51
age


183 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/14 20:56
大樋の飴釉茶碗は、濃茶に使えますか?

184 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/14 20:58
使えます。

185 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/15 10:04




箱書きアップしてよ。





186 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/15 11:23
185 スペース取り杉

187 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/15 22:51
>185
だから、>>178の写真集買ったら、TK社のあれだと思うけど、あれなら堅いから。

188 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/15 23:08
どういうタイトルの本ですか?
TK社というのは、淡交社ですか?
淡交社だと裏千家の書付しか載っていないのでしょうか。
また、何例くらいの書付が載っているのでしょうか。
値段はいくらでしょうか。教えていただければ幸いです。

189 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/15 23:22
ゴチャゴチャ聞くより買ったほうが早いよ。

190 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/15 23:25
TK社というから TOMOMI & KENJI 社かと思ったけど
淡交社ってのはTK社と伏せなくてはいけない会社なの ?

191 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/15 23:48
>185
『茶道具の箱と箱書』 小田榮一 著 淡交社刊
がお勧めです。色々な箱書が載っているデ!

192 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/16 10:03
だからさ、三流大学に言っても仕方ないの。 総本山にガンガン言ってやれ !
西も東もこの際、あるかっ ! 共に浄土真宗なんだから。

西本願寺
http://www.hongwanji.or.jp/11que/que_gid2.htm
親鸞会
info@shinrankai.or.jp <info@shinrankai.or.jp>
東本願寺
http://www.honganji.or.jp/



193 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/16 14:32
茶道具を語ってほしく、あげ

194 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/16 18:56
>>191
あっ、その本ですね。その本なら持っています。
何だか、ごっつい百科事典のような箱書集が出版されているのかと思った。

195 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/17 12:28
age

196 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

197 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/17 20:16
上口愚朗の茶碗がシャインさんから出品されていたけど、
この人の茶碗は滅多に市場に出ないけど評価はどうなのでしょう。

198 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/17 20:38
昭和36年刊行「世界陶磁全集」より(小山富士夫編集)

……しかし如何なる団体にも従属することを潔しとしない特殊作家は、
各地になお相当認められる。先ず鎌倉の北大路魯山人は、その筆頭を飾る巨人であろう。
…魯山人に次いでは、東京の奇人上口愚朗、伊勢の川喜多半泥子の両老が、
茶碗づくりに壮者をしのぐ天才的健腕をふるっている。
  特に愚朗老は、自ら野獣派陶芸と称して、専門既成作家の作とは異風の
興趣溢れる傑作の数々をものにしている。
魯山人・愚朗ともに先ず以て得難い存在といわねばならない。    

 陶芸家「上口愚朗」は戦前より古陶器を収集研究し、一心に焼き物を焼き続ける。
井戸茶碗、唐津、志野、天目掻落、黄瀬戸、均窯 等を手がけて、全国の政界、
実業界に愛好家が大勢いた。東の魯山人、西の半泥子、その中央に愚朗は位置していた。

199 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/17 21:27
http://page7.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/g18769151
この大樋茶碗は書付はないけど安く落ちましたね。
結構できが良いので落札者はラッキーかな?

200 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/17 21:56
>>199
同感だね出品者は確実に損だな

201 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/17 22:13
たまにはいいさ、☆庵。

202 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/17 22:15
上口愚朗は陶芸家では唐九郎、数寄者では半泥子、研究家では小山富士夫、
財界人では松下幸之助、その他政界人などに幅広く支持を受け、
その才能を高く評価されていた。
しかし、陶芸界の批判を平気でするなど我が道を貫き異端児扱いをされた。
作品の数も少なく殆ど目にすることがないので、業者でも知らない人が多い。
評価は極めて高い。

203 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/17 22:54
東の魯山人、西の半泥子、中央の愚朗・・・か、なるほどね。

204 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/17 23:01
http://page7.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/g19085564

これは笑えるでしょ 
          by☆庵

205 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/17 23:08
http://page2.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/b50562078
また、小山の唐津を出してますね。
本物でしょうが、小山はやっぱり種子島でしょう。

206 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/17 23:32
☆庵もいいよな〜 こんなに宣伝してもらって。

207 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/18 09:08
上口愚朗って初めて知ったけど、かなりの陶芸家なんですね。
茶碗の相場はいくらくらいですか。

208 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/18 18:43
愚朗なんて、欲しい人は喉から手が出るほど欲しいだろうな。野獣陶碗も人気があるが井戸などの高麗茶碗写しが人気がある。
シャインツリーさんは幾らで出品されていたのか?

209 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/18 20:28
シャインツリーって誰 ?

210 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/18 20:41
>>209
ヤフオクでは、数少ない信頼のおける出品者。
本物を比較的安く出している。
http://openuser8.auctions.yahoo.co.jp/jp/show/auctions?userID=shinetree&f=&alocale=0jp&mode=1

211 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/18 22:10
あげ

212 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/19 00:07
識者の方、御本斗々屋茶碗と御本堅手茶碗の特徴を教えて下さいな。

213 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/19 00:26
そんなものは規格品ぢゃないなでない。

214 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/19 00:27
追加ぢゃ。 柿右衛門工房で唐津焼を作ったら柿右衛門と言うか ?

215 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/19 21:39
李朝第4期の御本の本手斗々屋茶碗は薄作でシャープな造りで、釉薬が非常に
薄く、焼締陶のような色をしている。
細かい轆轤目の水挽跡が比較的くっきりと付いている。高台脇の縮緬皺は少ないが、
高台内の縮緬皺は良く出ている。
李朝第3期の古い本手斗々屋は、釉薬が御本のものより比較的厚めにかかり、
枇杷色をなしているものや、窯変に富んだものが多い。
高台脇、高台内ともに縮緬皺が良く出ているものが多い。
全体に少し歪んでいるものが多く、御本斗々屋よりも若干厚手である。
轆轤目は御本よりも大きくゆったりとしている。

216 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/19 21:48
ほぉ〜 

217 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/19 22:01
その通り作れば贋作も上出来なもので見抜かれにくいだろう。

218 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/19 22:17
それがその通りになかなか作れないんだよ、これが・・・

219 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/20 17:07
>194
近いものは.....。
美術板のおきてでこれ以上は...。

220 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/20 22:38
http://page4.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/d46879280
古山子の唐津。
唐津らしくない。

221 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/21 19:18
>>207
上口愚朗の茶碗が1年位前によく行く古美術店で70万で売ってました。
店主は安いと言ってましたが凄く豪快な生命力に溢れた茶碗でした。
松永耳庵、小林逸翁、棟方志功、岸信介、松下幸之助、古山子、唐九郎などが
買い求めて後援会にまで入ったのも理解できる気がしました。

222 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/22 01:23
age

223 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/22 08:04
>220 
低火度だね。御茶碗窯かな。

224 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/22 20:12
土が御茶碗窯っぽい。

225 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/24 01:04
小西平内のお茶碗は、評価は高いのですか。

226 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/24 02:40
高くない、将来も見込み薄。

227 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/24 21:31
昨日、了入の出来の良い赤茶碗を骨董屋で見せてもらったんだけど、
かなり複雑に割れたのを金継ぎして直していた。
完品だったら250万で、直しがあるから18万と言われた。
楽茶碗はキズがあったらダメと言うけど、この18万という値段は高いのでしょうか。
金直しがなかなか景色となって良かったんだけど、どうでしょうか。
アドバイスいただけますでしょうか。

228 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/24 21:33
【It】C ZIPPO 13【Works!】
http://life4.2ch.net/test/read.cgi/cigaret/1079265972

589 質問[] 04/04/22 23:43 ID:
こんばんわZIPPO初心者です。
今年新卒で記念に初めてZIPPOを買おうと思っているのですが
俺の尻の穴に貴方の野太いちんぽぶち込んでくれませんでしょうか?
今が旬のオススメZIPPOなんかを教えて欲しいです。
よろしくお願いいたします。

590 589[] 04/04/22 23:47 ID:
す、すみません!
3行目に他スレに使おうと思ってた文章が入ってしまいました
3行目だけ無視して読んでください
誤爆すみませんでした!m(_ _)m



229 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/24 22:03
昨日、了入の出来の良い赤茶碗を骨董屋で見せてもらったんだけど、
かなり複雑に割れたのを金継ぎして直していた。
完品だったら250万で、直しがあるから18万と言われた。
楽茶碗はキズがあったらダメと言うけど、この18万という値段は高いのでしょうか。
金直しがなかなか景色となって良かったんだけど、どうでしょうか。
アドバイスいただけますでしょうか。


230 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/24 22:09
http://page8.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/h9915839
あーあ、この桃山の備前茶陶がこの値段で落ちるなんて!私も入札すれば良かった・・。
この出品者は要チェックだね!

231 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/25 17:55
あげ

232 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/25 21:04
さぁ〜、伽羅の香木を焚き、桃山古唐津の茶碗で茶でもいただくか。

233 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/27 23:01
>229
個人的な意見だけど、了入の赤茶碗で金継ぎ直しのものなら
安くなっても仕方が無いと思うよ。
でも、18万円は安すぎるね!

234 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/29 09:54
粉引茶碗の本物の相場を教えてくだはい。

235 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/29 10:20




本物の箱書きをアップして下さい。





236 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/29 10:40
誰の箱書きが見たいのか?

237 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/30 10:14
贋作と写しの定義はなんなんでしょう。
井戸茶碗の写しが萩でも作られているけど、
江戸前期の古萩の井戸写しは、まじめなものとして扱われる。
しかし、幕末に陶印を入れる習慣の無かったころの
萩の井戸写しは贋作として扱われることが多い。
作家名がハッキリしていれば贋作とはむされない。
非常にできのいい高麗茶碗写しが、贋作として扱われ、
非常安い価格で売買される。
できの良い写しでも、本歌として箱書等がされると
贋作として二束三文の値段となる。
しかし、同じ物でも、写しとして箱書きされると、それなりの
評価をされる場合もある。
贋作と真作の境界線はどこにあるのでしょう。

238 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/30 15:34
古い美濃唐津、京唐津、京織部、瀬戸織部・・・なども写しだが贋作か?

239 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/30 16:11
1ケ月ほど前に、ある茶会(ちゃんとした正式な茶会)で、江戸期の京唐津の茶碗が薄茶の主茶碗として、堂々と出されていました。
裏千家家元の書付有りです。替は、三輪休和の萩茶碗と小森松庵の赤楽です。
その京唐津の茶碗は現代の有名作家の唐津茶碗よりも全然良く、下手な桃山古唐津よりも良いなと感じました。本当に良い茶碗でした。

240 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/01 18:07
骨董屋は全員死ね。

241 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/02 09:47
江戸中期から後期に瀬戸で焼かれた黒織部写しの茶碗などは、
茶会で使うことのできる格を持っているのでしょうか。

242 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/02 10:43
241てめえは茶碗で格云々ほざくその精神が腐っている。
そんな事にも気付かないとは茶会に参加する「資格」なし。

243 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/02 11:07
>242
茶碗には格というものが悲しいかな存在する。
いくら気に入ってるとは言え、昭楽の稽古茶碗を正式な茶会では使えないだろ。
お茶というのはおもてなしの精神だ。そのおもてなしの気持ちを伝えるには、
こんなに良い茶碗をあなたの為に出してます・・・・と言う行為が必要。
だとすると、一般的に格の高いと言われる茶碗を出すことで、その気持ちが伝え易くなる。
道具の格というのは、そう言う意味で非常に重要なことなんだよ。

244 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/02 11:50
格=値段 ではないですからね。
1千万円、2千万円する桃山志野茶碗や桃山織部茶碗よりも、
2〜300万円の楽茶碗のほうが、千家では格が上だし、
普通は楽茶碗よりも、100万円の高麗茶碗のほうが格が上になります。
但し、10万円の堅手茶碗と長次郎では、間違い無く長次郎が格は上ですけどね。

245 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/02 11:58
そういう考えが元々無能だが商才狡猾な家元連中を肥えさせる美味しい馬鹿集団なんだな。

心底、惚れ込んで大事にしている安物茶碗より盗んだ来た楽茶碗の方が格上ちゅう事だな。

246 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/02 12:08

うん、だから龍大教授の宮元みたいなのが跋扈するんだ。

247 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/02 12:30
ヤフオクに上口愚朗の茶碗がまた出品されている。
ビックリだな。しかも格安で。
おそらく、どこかの収集家が亡くなったかなにかで、
よく分らない家族が安く売ったんだろう。

248 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/02 13:00
茶なんて糞食らえの世界だな。

249 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/02 13:06
247 おまい しゃいんつりー だろ ?
 何が格安だ ? 何がよく分らない家族が、だ ?
見え見えも臭過ぎ、ヘドものだ。



250 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/02 13:21
>>249
おいおい、俺はシャインとは全く関係ないぞ。
決め付け、思い込みもいい加減にしろや。

251 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/02 13:47
愚朗の作品は知る人ゾ知るって感じの作品ですからね。
多くの数寄者に支持をされて、魯山人や半泥子と同等に評価されていましたが、今は作品を目にする機会が少ないので中途半端な焼物好きには知らない人が多いですよ。

252 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/02 14:26
糞=うんこ=茶道

253 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/02 17:47
いい大人が情けなくないか?

254 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/02 21:09
出来や値段からして、どれがお買い得でつか?

坂田泥華
http://page8.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/h11472636
坂倉新兵衛
http://page7.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/g18815287
中里重利
http://page7.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/g19822649

255 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/02 22:16
糞=うんこ=茶道=家元=茶碗




256 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/03 09:35
重利はできが良いが、高いな。

257 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/03 19:58
元屋敷窯の黒織部茶碗どこかに売ってませんか?
700万円なら出せますが、700万円では買えないですか?

258 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/04 02:26
>>215
御本の斗々屋茶碗は、室町期末頃までに作られた本歌の斗々屋を
お茶人の注文によって、朝鮮の釜山周辺の窯で写させたものと言うことですか?
そうであれば、若い物では1700年を過ぎたころの斗々屋が存在するというこですね。
斗々屋の制作年代は西暦1500年頃〜1700年頃までということでよろしいのでしょうか。


215 :わたしはダリ?名無しさん? :04/04/19 21:39
李朝第4期の御本の本手斗々屋茶碗は薄作でシャープな造りで、釉薬が非常に
薄く、焼締陶のような色をしている。
細かい轆轤目の水挽跡が比較的くっきりと付いている。高台脇の縮緬皺は少ないが、
高台内の縮緬皺は良く出ている。
李朝第3期の古い本手斗々屋は、釉薬が御本のものより比較的厚めにかかり、
枇杷色をなしているものや、窯変に富んだものが多い。
高台脇、高台内ともに縮緬皺が良く出ているものが多い。
全体に少し歪んでいるものが多く、御本斗々屋よりも若干厚手である。
轆轤目は御本よりも大きくゆったりとしている。


259 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/04 09:56
>258
こういう有意義な話で本当は盛り上がるべきだけど、
このような話ができる人がここには居ないということなのかな。

260 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/04 12:50
>259
そうだね、茶道具について語って欲しいね!

261 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/04 13:19
魚屋(斗々屋)茶碗は釉薬だけでも利休魚屋のような赤いものから
白く発色したもの、茶色いもの、黄色いものまで色々で、
形も大変バラエティーに富んでるね。
蕎麦茶碗の釉薬で魚屋の形をして蕎麦魚屋と云われるものもあるし、
ほんと難しい。作られた時代も長期にわたるので色んな魚屋がある。
美術館で見るような有名な魚屋茶碗は古い手のもの。
江戸期に入ってからの日本注文の魚屋茶碗は比較的安く
市場で取引されてますね。

262 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/04 14:38
御本って、刷毛目、三島、呉器、堅手、斗々屋、伊羅保・・・・など、色んな高麗茶碗を写してるので下手すると贋作と間違えてしまうから恐い。

263 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/04 15:40
伊羅保茶碗や斗々屋茶碗や呉器茶碗や三島茶碗なんかは
江戸後期に京焼でも作られているからさらにややこしくなる。

264 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/04 18:30
呉器茶碗って高いのですか?
100万くらいで買えます?
マジレス希望。

265 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/05 13:27
デパート茶道具展で半筒形の茶碗で、五器と箱書のあるのを120万で見たことがある。

別のところで、姫路城主酒井宗雅(一得庵)の箱書のある、いかにも呉らしい茶碗を見たが、これは900万だった。

物によって極端に差があるからね。100万でもないことはないとおもう。

266 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/05 18:03
>265
900万の呉器は相当良さそうですね。
書付がなければ200万〜300万くらいですかね。

267 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/05 18:10
奥高麗の業者間取引価格っていくらですか?
知ってる人教えて下さい。

268 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/05 23:18
光悦の赤楽「乙御前」は誰が持ってるのでしょう。

269 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/06 14:16



本物の家元(表・裏 初代〜現代)の箱書きをアップして下さい。





270 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/06 23:03
>269
裏千家の家元の箱書なら、『裏千家歴代好み物集』に沢山のってるぞ!


271 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/07 12:44
age

272 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/08 11:03
age

273 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/08 16:10
>>264
本歌か写しかはっきりしないようですが>>143のリンクで、呉器タイプのものを10万前半でヤフオクで買ったという話が出てますが。
普通に買うなら、本歌は100万じゃ無理でしょうけど御本呉器(まああれも本歌ちゅや本歌ですが)なら100万あればそこそこ形のよいものが買えるのではないかと思いますが。
>>265
呉器で半筒だとちょっとさびしい。
>>267
玉数が出ないものには、相場などないかと思いますが?
>>268
森川勘一郎氏の愛蔵品として有名でしたが、1980年になくなっられてからどうなったんでしょう?
相続のためにかなりの道具を手放したり寄贈したと聞きましたが、まだ森川家にあるのでしょうか?


274 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/08 22:53
黄胡麻の美しい古備前茶入と形の良い御本茶碗、どちらも100万円。
どっちを買うべきでしょうか?

275 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/08 23:30
直リン
http://www.kiken.nu/laugh/real/imgbox/img20040508230748.gif

276 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/09 01:18

  275の URL はキンチョーサッサのCM見せられるだけ。



277 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/09 10:57
井戸脇茶碗の何割かは、古萩茶碗や御本茶碗が含まれてるそうですが。

278 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/09 11:06
170 :わたしはダリ?名無しさん? :04/05/09 10:44
大井戸として扱われている茶碗の中には江戸期に作られた
古萩井戸写しが紛れていて、千家家元等によって大井戸と
書付されて井戸に昇格したものも多少あると言われている。
どう見ても萩だけど、大井戸と書付が入ると、
茶会(茶道の世界)では大井戸として堂々と扱われる。


279 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/09 14:39
>275
踏むと感染するヤツ

280 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/09 15:17
【275】はウイルスメールを送りつけるのが常套手段の龍谷大・宮元健次の
仕業です。

281 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/09 17:57
>278
そうですね。たしかに、千家家元の箱書の間違いで、
井戸茶碗に昇格したものは、ありますね。
私も実際に見たことがあります。

>268 
>273
光悦の赤楽「乙御前」のことが、
『美を見抜く 目の力』 戸田鐘之助・戸田博著 小学館刊に
出ているよ!実際に「乙御前」を戸田鐘之助氏が手にして語っているわ。
断定は出来ないけど、もしかしたら光悦の赤楽「乙御前」は
谷松屋 戸田商店が所有しているかもしれないかも?


282 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/09 18:43

光悦の赤楽「乙御前」って値段つけたら幾らくらいですか ?

283 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/09 19:28
乙御前は光悦赤楽の代表作だから数億円でしょうね。
当代楽さんは乙御前を大変気に入っているようですね。

284 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/09 19:37
伝世の桃山絵唐津を探してます。
沓茶碗と普通の茶碗ではどっちが高いのでしょう。
いくら用意すれば買えますか?


285 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/09 21:56
>284
コピペの釣り師ですので相手しないように。

286 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/09 22:02
>284
最低300万は必要かと

287 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/09 22:09
http://page8.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/h11775557
本物の古唐津がヤフオクに出てますね。

288 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/09 23:09
なーしてあげな汚かヒビ茶碗に万ちゅう金ば出すんじゃろか、
うちの犬の餌器でちゃ、もすこし良かとば使いよるぜ。
100万円持ってベスト電器に行ってんない、
テレビ・冷蔵庫・洗濯機・掃除機・電子レンジ・DVDレコーダー
ビデオ・炊飯器・照明・コンポ・パソコン買うたちゃまだ幾らか残るばい。
世の中、銭の使い方ば知らんとがいっぱいおる。

289 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/10 17:08
age

290 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/11 22:53
本物だね

291 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/11 23:40
ところで、萬野美術館の「光悦加賀」はどこへ行ったの?

292 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/12 10:23
堅手茶碗についてお聞きします。
堅手茶碗にはいろいろランクがあるということですが、
どのような手が上手になるのでしょうか?
参考価格もご教授いただけると幸いです。


293 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/12 10:25
おまい、ここでまともなレス期待すんじゃねーぞ。

294 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/12 11:05
>>284 >>292
コピペの釣り師ですので相手しないように。


295 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/12 17:43
>287
どこが?

296 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/12 17:58
294 は コピペの釣り師ですので相手しないように。





297 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/12 20:54
はい、わかりました。

298 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/12 21:04
堅手茶碗についてお答えきします。
堅手茶碗にはいろいろランクがありまして、
下手でないものが上手になります。
参考価格もあくまでも参考ですが、500円から一億円まであります。




299 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/12 21:20
>>298 500円ってなに?さすがにねーだろ

300 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/12 22:33
>299
一匹目

301 :☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆:04/05/13 15:49


★香川県高松市のセンメッセ香川で5/21(金)〜5/23(日) 第32回さぬき骨董市
日本全国からの業者約100店舗

★大阪のインテックス大阪1号館で6/11(金)〜6/13(日) 第43回大阪骨董祭
日本全国からの業者約100店舗〜200店舗(店舗数はまだ未定)

どちらも入場無料






302 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/13 15:52
どうせ似たり寄ったりショッタリのボッタクリ業者の集まり。
目新しいものはないよ !!

銭損するだけ。

303 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/13 22:02
http://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/67603927
これって、どーなのよ。
半泥子の茶碗。
本物だろうけど、高くなりすぎてないかね。

304 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/13 22:56
例のごとく星庵ですな、

吊り上げ常連の ID が見受けられますなあ。

305 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/13 23:14
相場は大体どのくらいですかな。

306 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/13 23:21
>>292
堅手茶碗のランクは、形や景色にもよるけど、ほとんどはその伝来によるところが大きい。
まあまあの茶碗で30万円前後からです。

307 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/14 01:10
http://page4.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/d47842807
http://page7.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/g20354126
http://openuser6.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/gon_house
こいつらに吊られ人がいるから止められないんでしょうね。


308 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/14 01:53
しっかし、まあー  どっからこれだけ贋物を集めてくるんでしょうね。

309 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/14 21:34
http://page6.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/f21432640
淡々斎は訳の分からん写しモノの茶碗にも書付するんですか?

310 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/14 21:38
ムカツク。

■裏千家十四世淡々斎書付の三島写し茶碗です、
御覧の様に見ごたえのある茶碗です、勿論淡々斎の書付真筆確認済みです、
贋作防止の為拡大写真は掲載致しておりません御理解下さい。
氾濫している偽書付には御注意下さい、
この作品は書付保証しております御安心下さい。
裏千家十四世淡々斎書付真筆であること保証致します

売りは書付であって陶磁器ではない、という事だな。


311 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/14 22:23
それ ★庵だろ !?

312 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/14 23:29
>>310
茶碗が2万円、箱代(書付代)が20万ってところですか?

313 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/14 23:59
>>312
茶道はそんなもんだ、とにかく箱・箱・箱

314 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/15 00:54
家元に出入りする業者はへこへこへこ はこはこはこ

315 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/15 00:59
>>310
の言う通りだな、箱書き幾らの世界下らないけど現実、本当の箱書きの様だけど中身は普通の茶碗だな、箱が無ければ・・・円

316 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/15 01:03
確かに箱書きの拡大は、すぐ岐○でコピーされ、紛らわしい贋物が出回る
のも事実

317 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/15 02:07
その箱の偽物のなんと多い事

318 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/15 09:28
>>315
確かにそうですね。
でも、茶道具というものはそんなものですよね。
古唐津の茶碗でも一部を除いては、雑器の飯茶碗や鉢を採り上げて
抹茶茶碗に転用したもので、当時の値段なんて今の価値で
言っても数百円から数千円でしょう。
それが物の良さを茶人が見い出して、その雑器が茶道具として扱われる
ことで、当時でも凄い価値となった。
大名物の唐物茶入なども、中国では薬味入れかなにかに
使われていたもので、元々の値段なんて知れている。
それが、茶道具に採り上げられ、仕覆、牙蓋、書付がされて、
大事にされることで、当時には一国一城の価値にも等しいとまで
言われる物になってしまった。
良い物は安い物でも価値を見い出され大事にされることで、
価値が高くなるというのはなんとなく納得できる。
物の価値は元々の価格じゃないってことでしょう。
安い物でも良い物は採り上げて、茶道具として昇格させるのが、
本来の書付の役割でしょうからね・・・。
逆に言えば、下手糞な作家物でも、抹茶茶碗となれば平気で数十万の
値段を付ける方が間違っていて、その値段と茶道具としての価値が
イコールであるとする風潮に問題があるような気がする。

319 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/15 11:10
箱書きは道具の良さを担保している証拠、保証書のようなもの。悪い道具には家元は絶対に書付しないし、書付に出しても返品される。
世の中に埋もれた良い道具を世に出す使命を担っているのが家元の書付。書付料は高いが、書付に価値があるのではなく、その道具が前から持っている価値を外部へ知らしめるのが書付で、あくまでも補助的なもの。

320 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/15 11:19
319  んじゃ、これは ?
裏千家十四世淡々斎書付の三島写し茶碗 by ★

321 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/15 12:28
古作をそっくり写したのがいいとは限らないよね。
近代作は近代作なりの違いがあって良いのでは?
そう言う意味からすると、まあまあの茶碗なのかな?


322 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/15 17:59
http://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/67603927
汚い釉薬のハンデイシの黒織部茶碗ですね。
この茶碗のどこがいいんだか?
oliver05240711は吊り上げ用のID?
★庵の入札者に良く見るIDだけど評価欄に★庵からの評価は無い。

323 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/15 18:27

★庵の入札者に良く見るIDだけど評価欄に★庵からの評価は無い。

そんなのザラですよ、わかる人にはわかるものです。
だから☆庵は叩かれるのです。

324 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/15 20:43

星庵の確定している<< 吊上げ ID >>をバラしてやろうか ?


是非、教えてくれ !!

325 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/15 20:45
星庵もまあまあな物も半分くらいは出してるんだから、吊り上げなんか止めて、売っても良い値段でスタートすればこんなに叩かれずに済むのにねぇ。

326 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/15 20:54
アイ スィンク ソウ

327 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/15 20:56
325 だからコウゲツ同様にゴウツクって言われる所以。

328 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/15 22:23


   物故堂の情報 求む !!





329 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/15 22:45
☆アンと物古堂も極悪ですか?

330 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/15 22:46
 ☆アンは糞悪かな

331 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/16 10:24
助教授くんがこれ幸いと執拗に物故堂と萬代を引き出して隠れ蓑にしている節がある。

このしつこさは智美だな

332 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/16 15:15
今と昔の区別もつかない奴が偉そうに講釈かあ ? 笑わせるんじゃねえぞ。

333 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/16 21:18
「眼の力」に出ている志野羽衣、光悦乙御前、黒織部菊文筒・・・などの名碗は、全て戸田商店の戸田さんが持ってるの?

334 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/16 22:01
>>333
何とも言えないね。
私もわからないけど、本に出ていて本人が触っているから
可能性はあるかもね。
美術品を本に載せる時は、所蔵者の承諾が絶対にいるからね。
その点、自分の所のモノだったらスムーズに本に載せることが
出来るからね!

335 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/16 22:28
クスクスクスッ ごめんね 笑って・・・

336 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/16 23:06
眼の力を読むと、上を見ればきりがないけど、自分の財力の無さに情けなくなる。
あんな品物を何個も持もっているなんてねぇ。

337 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/16 23:26
もう また笑っちゃうじゃない 言わないでヨ そんな事

338 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/16 23:29
しかし、相当儲けてますなぁ。

339 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/17 13:03
本物の家元の箱書うPしてぇ〜!

340 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/17 14:47
それを言うなら、家元の本物の箱書き だろう〜!

341 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/17 22:02
age

342 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/18 11:08
aja

343 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/18 18:56
age

344 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/18 20:14
http://openuser6.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/gon_house?
??家元専門で本日の売り上げ19万以上〜凄い
http://openuser9.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/asitagaarusa53


345 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/18 22:59
19万 !? フン あたいのとこだったら一個で充分よ・・・・
と言う声が西安から聞こえてきそう。

346 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/19 19:13
http://page8.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/h12294628
現在、50マン、そろそろ限界じゃないのかな。

347 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/19 19:36
>>346
11代50万安いと思うが、吊り上げするなよ、せっかくいいもの出して
注目されているんだから。

348 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/19 19:44
確定お仲間ちゃんは

nobunaga11026 と Ckecker99 だよ。

349 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/19 20:33
348 他のは ? まだいるの ?

350 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/19 20:40
>>346
もう少し、釉薬が厚くて白色で、高台が小さかったら良い茶碗なのにね。

351 : :04/05/19 20:51
350
へ〜 同じ事考えてるんだね。

352 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/19 22:24
本物でつか ?

353 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/19 23:39
本物でしょう。たぶん・・・・

354 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/20 00:15
出来、不出来は在りますが本物ですね

355 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/20 15:44
http://openuser10.auctions.yahoo.co.jp/jp/show/auctions?userID=prachtglocken&f=&alocale=0jp&mode=1

こんなのは本物でしょうか
もしかして木地が木かんとか樹脂だったりする可能性もあるんですか?
そんな場合は相手はどう受けるのでしょうか?

356 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/20 16:41
そうだネ
江戸時代ていうのに木地のこと聞けないよネ。ふつう
それも作戦のうちでは?

357 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/21 01:00
一番好きな、茶道具を教えて!
ちなみに、私は、青磁耳付花入(国宝・和泉市久保惣記念美術館蔵)
あの青磁の花入は完璧な美だと思ったよ。
あの花入に牡丹の花をいけてみたいと思った。

358 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/21 01:12
357 あんたに教えてどうなるん ?

359 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/21 11:08
逝ってよし

360 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/21 13:35
勝手に共箱と内側に光琳と書いちゃいました
http://page7.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/g20897505
きも〜〜〜い麗子大爆笑
http://page8.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/h12566741
本阿彌光悦の共箱だぞ頭が高い。撒き餌(作家物)と贋作抱合せ好調販売中!
泡ネット・絵癖何のその!元kuwamou1980
http://openuser5.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/buttkodo?
中村彝ほか巨匠絵画の山〜利用者からのアドバイスから暖かいお言葉を



219 名前:わたしはダリ?名無しさん? :04/05/20 14:40
どなたかお願いしますから物故堂を仕置きしてください。


220 名前:わたしはダリ?名無しさん? :04/05/20 14:52
http://page4.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/d48071589

箱はホンモノじゃない(得全か妙全)?
中身はナンダコリャ・・・・・


221 名前:わたしはダリ?名無しさん? :04/05/20 17:47
また盗のビでつか。


222 名前:わたしはダリ?名無しさん? :04/05/20 21:27

361 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/21 13:59
能無しコピペ

362 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/21 18:00
357,可愛そうに。
茶道具が好きだっていいじゃないか。
中傷いいかげんにしろ

363 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/21 21:17
中傷とはちょっと違うような・・・・いやがらせ・鬱憤晴らし・あらしetc.

364 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/21 23:02
かわいそうだから、あげとくよ

365 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/21 23:26
余計なこったい

366 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/22 11:00
皆さん、お茶碗は何碗くらい持ってますか?

367 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/22 12:24
余計なこったい 2

368 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/22 14:52
>>367
面白くない奴だな。

369 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/22 14:56
余計なこったい 3

370 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/22 14:59
シ ツ コ イ ヨ

371 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/22 15:04
余計なこったい 4

372 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/22 15:07
シ ツ コ イ ヨ 2

373 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/22 20:47
なんかこのスレも鑑定団系&ヤフオク悪徳業者批評スレになってきましたね。
専門スレがたくさんあるのだからそっちでやってほしい。
そもそもここは美術板、ヤフオクスレばかりたてるとこではないのだとは思うのですが(あってもいい気はしますが、美術品系スレはどのスレもヤフオク系にのっとられてきてるようなきが)

374 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/22 22:03
>>373
激しく同意です。
純粋に茶道具について語ったら面白いと思うけどな・・・・


375 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/22 22:46
清濁合わせて呑むくらいの器量もないなら茶うんぬんほざくんじゃない。
ペットボトルのでも飲んでおけ。

376 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/22 22:54
>>373
>>374
その通りですね。詰まらないヤフオクの話しではなく、もっと専門的で奥深い話がしたい。

>>375
貴方のような思考のお方がくるスレではない。

377 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/22 22:56
>375
清濁ならいいのですが、濁々という感じで、清がほとんどないのが残念です。
美術鑑賞板で、鑑賞とか、批評がほとんどなく批判ばかりなのはいかがなものかと。



378 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/22 23:02
>>357
1.老僧井戸 3.伊賀水指破れ袋 4.光悦不二山 5.有楽井戸
老僧の力強い高台と直線的に器形、侘びた風情が最高!!!。

379 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/22 23:03
オフ会でも開いてお茶をすすりながらやりな。

380 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/22 23:04
ちゃらんぽらん

381 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/22 23:37
また濁流が、流されないうちに。

>357
茶杓で泪、茶碗で静嘉堂文庫の曜変天目。
どちらも、なんか鑑賞向きすぎる気もしますが、好みなもんで。
>378
1、同意
3、あの鏡餅の上に寸胴が載ったような姿がどちらかというとあまり
4、何で国産茶碗で国宝はこれを含んで2点しかないんだろう(いい茶碗だとは思うのですが、なぜこれだけがというきがします。)
5、これも好きな茶碗ですね。


382 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/23 00:03
糞くらえ !!

383 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/23 00:18
どうでもいいんだけど、ボブサップに茶を振舞ってやれよ。

384 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/23 02:45
>>381
>4、何で国産茶碗で国宝はこれを含んで2点しかないんだろう(いい茶碗だとは思うのですが、なぜこれだけがというきがします。)

国宝認定の候補を選定したのが、小山富士夫だったというのが一番の理由です。
小山は中国陶磁の専門家だったから、焼物の国宝が中国陶磁中心になってしまったのです。
和物、高麗物については、あまり詳しくなかったと言うのが実状のようです。
その結果、和物茶碗の国宝は卯花垣と不二山の2点だけになってしまった。
しかし、後に小山は中国物より朝鮮物にのめり込んで行き、和物茶碗の美も再認識していく
ことになりますが・・・。

70 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)