2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

   何で白人ってあんなに優秀なの?   

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/30 14:14 ID:j4k9XEeC
白人って強い、かっこいい、頭いい、すべての面で黄色人種より優れていると思う。
まず、戦車も飛行機も核兵器も全部白人が発明したし、背が高いし鼻も高いし、いろんなもの発明する。
黄色人種は、白人の真似しかできないし、精神の国とか日本が言われてたときもあったけど今ではとてもそうとは思えない。
車がすごいって言われてるけど家電製品みたいな車ばっかで売ることしか考えてないと思う。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/30 15:10 ID:7ML9FSc3
>>1
有色人種を人間と思わない頭が狂った奴らが優秀なわけない。

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/30 18:07 ID:bNT/zCTY
白人が文明を無から生んだわけじゃない。

例えばルネサンスのとき爆発的に発展した科学技術の基礎になったのは
イスラム世界で以前から伝えられていた高度な科学技術だし。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/30 18:17 ID:S81zpiC0
>1
それは競争が激しいからでしょう
その競争激化の頂点が世界大戦ですが
EU仲良くしましょうという現在の風潮では、
もはや昔日の勢いはないでしょう

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/30 19:28 ID:SsgMXHI7
>>1
ライト兄弟と同時期に飛行機の研究をしていた日本人を知らんのか
外国かぶれほど自国のことを何も知らないんだな

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/30 20:07 ID:3GpECL2a
>5
知らないから教えてくれ。


7 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/30 22:08 ID:eIYEPnMx
ズル賢さ
白人>アラブ人>黒人

白人のズル賢さは
ちょっと巧妙



8 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/30 22:27 ID:HAZ3wtf5
白人って言うけどヨーロッパ人(アメリカ人を含む)が主に優れていただけだよ。

多分彼らは合理的だからじゃないのか?アジア人とかってなんでも丸く治めようとするし、事なかれ主義だから科学とかも発展しにくい土壌だな。
あと、文字記号を科学に活用できたのもヨーロッパ人だね。漢字やアラビア文字じゃ科学は発展しにくかったろうね。


9 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/31 00:56 ID:0Y88Q9iK
>>8
>アジア人とかってなんでも丸く治めようとするし

白人はその逆で、全世界に対立を生み出してるがな。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/31 01:26 ID:QcTC6Rkk
>>8
>アジア人とかってなんでも丸く治めようとするし
解っていないなー
丸く治める能力こそ人類の理性の証だ。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/31 02:23 ID:58n5p11d
>>8
そもそも科学技術のベースとなる哲学が白人にしか無い。
アジア人が科学技術を重視するのは、科学技術は金になるからで、
科学技術以外の学問は相変わらず白人の独壇場。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/31 02:38 ID:M538Qpfo
歴史を勉強すれば、白人だけが優秀じゃない事がわかりますよ。

ローマ滅亡から、17世紀頃まで、ヨーロッパはユーラシアの
中では後進地域ですらありました。優秀な一部の欧米人は、自分たちが
現在勝ち組みたるゆえんを、肌の色のためとは考えていないでしょう。

次の百年はどの文明や民族が世界をリードするのでしょうね。
長生きしたいものです。


13 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/31 12:10 ID:AmANFZvS
アングロサクソンはローマ帝国成立のころはまだ原始生活じゃなかった?

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/31 15:49 ID:09GS+ONI
ヨーロッパが17世紀まで後進地域というのは嘘だろ。
確かに、科学が急速に発展したのは17世紀のプリンキピア以降だけど、
思想や芸術の分野では、もう他地域とは比べ物にならないくらい進んでいた。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/31 16:03 ID:qh8ZpN34
一番バカなのは暑い地域にすむ人間だ。努力とかしないしできないからな。


16 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/31 16:32 ID:y/8y1LOj
そりゃあ、日本の夏を思い起こしてみると一年中あのクソ暑さで冷房もなく、
食い物は農耕や狩猟をしなくても勝手にそこらじゅうに実るような土地だったら
誰も働く気になるわけないわな。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/31 16:45 ID:qh8ZpN34
日本でも沖縄は一番学力が低い。

中南アフリカ人は言うまでもない。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/31 17:21 ID:xXMNECAh
奇跡の国シソガポール

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/31 17:21 ID:xXMNECAh
奇跡の国シソガポール

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/31 17:27 ID:q88+2suM
シンガポールつくったの白人。
香港も白人。
上海だって白人。
日本は名誉白人(藁

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/31 17:31 ID:y/8y1LOj
シソガポール作ったのは華僑なんだが

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/31 20:28 ID:+HXJeThX
まあ一般的に低緯度の人類が劣等であることだけは確かだな
唇がポールの場合にせよ支配階層は皆非土着民ばかりである訳だし

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/31 20:41 ID:l5LMv+sy
>>17
沖縄の次は北海道ね。

北海道沖縄開発庁なんてのがあるぐらいだからこの両地域は日本国内の発展途上地域。

シベリアの原住民や極地のエスキモー、イヌイットも狩猟採集レベルでアフリカ以下の文明レベルだよ。

人間は暑過ぎても寒すぎても駄目ってことさw

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/31 21:14 ID:qh8ZpN34
IQを調べる検査でも南方人種ほどIQが低いんだよな。


25 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/31 21:36 ID:AmdZLt7B
>>24
一般にIQは

新モンゴロイド>>>コーカソイド>>>>>ニグロイドの順になる。

シンガポール人や台湾人「外貨準備高世界一位」のIQは非常に高い。ベトナムも数学オリンピックで日本を抜くことがザラ。
インド人も数学・科学では優れた力を持っている。ちなみにシンガポール人や台湾人の知的エリートは
華僑「南方モンゴロイドの要素が強い」。ベトナム人は南方モンゴロイド。
エジプトの古王朝はニグロイドが打ち立てた。スフィンクスの顔は二グロイド。

まとめると文明は温帯地域で栄えることが多い。どちらかというと北過ぎるよりも南の方がマシ。
極地に文明地帯は皆無だ。先住民がいたにも拘らずシベリアやカナダはアフリカ以上に未開だった。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/31 21:42 ID:WuGXDb8u
>>25
インド人の一部はコーカソイドだよ。IQ絶対神話はいただけない。
ノーベル賞はコーカソイドが圧倒的。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/31 21:45 ID:AmdZLt7B
>>26
だからコーカソイド=北方人種は間違いなんだよ。

必ずしも北方人種だけが有能であるわけではないってことさ。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/31 21:47 ID:AmdZLt7B
ノーベル自身がコーカソイドであるノーベル賞を受賞するのはコーカソイドが多くて当たり前。
彼らのモノサシで計るんだから。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/01 01:09 ID:0OWcAtir

努力しなければ生きて行けない環境におかれると
人は人種や文明に関係なく、成長してゆくという事かと。

文明や民族という枠で捉えても、個人という小さな枠で
とらえても、多少は当てはまるのでは?

欧米文明が現在の所優勢なのは、ここ200年ほどの
彼らの努力を、風土、歴史、地理、宗教、思想などのさまざまな
要因が補助することによって成り立っていると考えます。

生まれながらにして優秀(とくに社会的に)な人種など
ありえません。社会的な成功は、ほぼ後天的な要因により
得られるものであるとかんがえるが。




30 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/01 01:34 ID:iANvsJnQ
白人の文化が優秀なんだろ。
黒人の文化はどう考えても野蛮だ。
アラブ人の場合イスラム教は近代文明に不向きなんだろう。
日本の文化はうまく近代とマッチングしたが、違いの部分が折に触れて吹き出す。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/01 01:43 ID:poQKbzZl
>>30
>黒人の文化はどう考えても野蛮だ。

白人がアフリカ大陸に侵入するまでは平和だった。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/01 02:20 ID:iANvsJnQ
>>31
そりゃ今ほど酷くはなかったのは確かだが、部族紛争は白人進出前からの遺物だ。
植民地支配者を悩ませたのは白人への抵抗よりも黒人同士の抗争。(ただしそれにつけこんで植民地化を加速出来たが)
中世が続いてるだけともいえるが。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/01 03:04 ID:CyODf1LH
白人と他の人種の違いは気性だと思う。
白人の攻撃性がいろんな所で軋轢を生んで、
その結果、何かの進歩が起こる。
アジア人はIQが高くても、臆病で戦う事を嫌うので、
社会全体ではあまり進歩しない民族。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/01 04:56 ID:poQKbzZl
>>32
アフリカの同部族の内乱は白人が干渉しなかったら起きなかった。
インディヘナは白人が侵入しなかったら1億人も死ななかった。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/01 10:24 ID:7N1mTNyk
>>30
ハラキリ、カミカゼ、踊り食い、チョンマゲ、フジヤマ、ゲイシャガールの
日本文明に方が黒人文明よりも野蛮で不可解だと思われ・・・

昔から欧米人にとって黒人は理解できるが日本人は理解不能な得体の知れない気持ち悪さを
感じさせるエイリアン民族の象徴なのだそうだw

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/01 14:11 ID:hodOvkEy
>>25
アシュケナージ系ユダヤ人>>儒教圏の黄色人種≧白人>>仏教圏イスラム圏の黄色人種>インディオ>黒人


37 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/01 14:15 ID:hodOvkEy
>>26
>インド人の一部はコーカソイドだよ。IQ絶対神話はいただけない。

インド人の7割はアーリア系の白人ですよ。タミル人もGm遺伝子から見ればコーカソイド側ですよ。
でもバングラデシュのベンガル人やネパール人は南方系モンゴロイドの血のほうが濃いですね。


38 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/01 14:33 ID:9HSFidMU
>>5
>ライト兄弟と同時期に飛行機の研究をしていた日本人を知らんのか
>外国かぶれほど自国のことを何も知らないんだな

それってかなり後になって出てきた捏造臭い話でしょう。軍国主義の教育で、ライト兄弟を教えたくない
軍事政権に利用されたらしい。真実だったとしても、1人いるいないで偉い違いだね。
因みに、世界初の模型動力飛行機を飛ばした人物はタンプルというフランス人で、
1857年にゼンマイを利用した模型飛行機で離陸、飛行、着陸を成功させてるそうです。
なぜ実機を作らなかったかと言えば、汽車ぽっぽのエンジンしかない時代では仕方ないでしょう。
西洋の飛行機研究の歴史はライト兄弟から始まるのではない。何世代もかかってしまったのは、
キリスト教の異端審問で妨害されたからと、小型エンジンが無かったからだ。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/01 14:52 ID:j2KH+mTq
>>25
因みに高校生の近視率は、香港64%、日本55%、シンガポール49%、アメリカ25%です。


40 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/01 17:43 ID:cCY9G1rb

36←またユダヤ人狂信者のお出ましかよ。

いろいろなところで論破されてるのにコイツも懲りないねえw

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/01 18:16 ID:LbRESkam
>>40
事実を言っているだけだ。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/01 18:20 ID:Yq+DX3Gg
>>40
論破されているのはお前だろ?

アシュケナージ系ユダヤ人のIQが世界一なのは
世界中の心理学者が報告しています。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/01 19:04 ID:cCY9G1rb
41=42  バレバレ

あなたは恥を晒しているだけですよ。どこでも論破されまくりw

もうバカらしくて最近はあんたがレスするとみんな引いてるよ。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/02 08:44 ID:aOFXbdGt
>>37
アーリア系=白人ではないよ。
インド人の多くはコーカソイドでも有色でしばしば黒人扱い。
南アフリカ滞在中の若き日のガンジーは黒人扱いを受けていた。
オーストラリアのアボリジニもニグロではないが「黒人」。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/02 17:44 ID:6yfEFSyN
少なくとも米英系白人はクズばっか。ドイツ人はすごいと思うけどね

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/11 03:05 ID:N6UYVYpe
なんか白人はRHマイナスが多いとかいうけど、猿にもRHマイナスが多い
らしいな。これいかに?
日本人は少ないのも、これいかに?

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/11 07:47 ID:iEU4DNCO
>>1
ヒットラー曰く、この世の中で一番優秀な人種は、アーリア人種である。
アーリア人が、現代文明の基盤となる技術や制度、思想を生み出したことは
否定できない事実である。

まあ、確かに、現代文明の重要な技術・製品の大半は、欧米白人が発明、開発
したのは紛れもない現実だしなー。それを考えると。。。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/11 11:35 ID:i50xJ01C
新規性のある(初期の)発明: アジア発>ヨーロッパ発
発明されたものを改良する技術: 日本>欧米

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/11 18:11 ID:Vq52m5KF
何かを変えるためには、自分の脳内イマジネーションを
現実世界に投影する行動力も必要なんだよね。
想像力と行動力両方併せ持っている人種は白人しかいないから
白人が人類をリードするのは必然。
黒人は想像力が欠けている。
黄人は想像力はあっても行動力が欠けている。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/11 18:48 ID:6mpkJKM7
都市文化発達の地理的環境に恵まれていたのは、むしろアジアと南米のほうだろう。
ヨーロッパには稲や芋のような農業に適した主食になる植物が圧倒的に少ないから
世界的に都市文化の発達が出遅れたのは当然である。
実際、16世紀以降のヨーロッパが驚異的に発展したのは大航海時代に米大陸が発見され、
じゃがいも、とうもろこし、かぼちゃなどの野菜が伝わったのが大きい。
これらが東西逆転の一つの秘密だろう。

逆に稲という植物が無かったら、東アジアの文明も糞だっただろう。
カザフやブリヤート、モンゴル、イヌイットの文化水準の低さを見れば一目ではないか。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/11 18:59 ID:i50xJ01C
先住民族を躊躇なく殺戮できたのが要因。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/11 19:01 ID:6mpkJKM7
羅針盤は確かに中国人の発明である。
だが中国の羅針盤は水に浮かべて使う方法で、実用性は低かった。
船の上でも使える宙吊り式の羅針盤はイタリア人の発明である。
レンズの発明も東洋と西洋では同時期だ。
だが西洋が望遠鏡、顕微鏡、遠近両用メガネと年々高度なものに発達させたのに、
東アジアのほうはさっぱり進歩しなかった。機械時計の発達もしかりである。
歯車を使った水車時計は中国にもあった。だが西洋がぜんまい時計、振り子時計と
年々高度な物に発展させたのに、東アジアのほうは進歩が止まってしまった。
火薬の発見も、硝石の多い地方の地理的偶然である。
黄色人種に創造力が無いなんて嘘ではあるが、散発的な思いつきが多くて技術が継承されない。
よく調べたら後から文献だけが出てきたなんて捏造臭い発見・発明がやたらと多い。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/11 19:03 ID:i50xJ01C
>>52
つまり、改良が上手な日本人は素晴らしいと言うことか。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/11 19:33 ID:1gY0QjB+
ていうか、欧州は動植物少ない、作物が取りづらい地域で、あれこれ考える必要も
あった。でもアフリカやアマゾンは年中喰うものがあった。服もきなくていい。
それに熱い夏より、春や秋のほうが頭がよく働く。
欧州は気候も春、秋のような時期が多い。アジアは蒸し熱かったり、極度に寒い。
住みやすい気候のほうが文明も高度になるんじゃねえか?

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/11 19:35 ID:1gY0QjB+
インドやアフリカ北部には白人がいるけど、彼等は茶色い。熱いし、大量の紫外線のせいだ。
近代化も遅れた。しかし白人の国。
住む地域で頭の働きが左右される証拠。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/12 00:59 ID:qvmokdwx
>>48
むしろ逆だろう。
基礎研究分野は、欧米がアジアより一歩も二歩も先にいってるというのは周知の事実。
また、根本的な技術や概念の創出も欧米からだろう。
電話にしても、電気、各種エンジンなどにしても・・・

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/12 02:20 ID:0EaVv7LR
基礎研究は金にならないんだってば。
火星に探査機飛ばしたりとか、
そういう無駄な事やってるうちに
アジア諸国は確実に経済力を付けて
西洋に追いついてきてる。
余裕見せていられるのは今のうちだ。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/12 09:30 ID:/Z4cnJ9E
白人のルーツは地球のものではない。
わかったか?地球土着民どもw

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/12 17:44 ID:xquUEgTh
>>55
何度言ったらわかるんだ。インドや北アフリカのコーカソイドは白人ではない。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/14 00:31 ID:KLSnwsWU
>>59
何度言ったらわかるんだ。インドや北アフリカのコーカソイドは広義の白人だ。
お前の言っているのは狭義の白人。

61 : :04/01/14 19:32 ID:jAx7KTTT
>>59-60
まあ都合によって使い分けているようだが。

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/17 01:39 ID:p4gTE+6g
人を食いものにして成り上がったロンダ野郎どもがあそこまで強勢を誇ることは
恐怖以外の何ものでもない。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/17 12:10 ID:sUdaYqM+
現在、日本という国が存在しなかったら、今以上に黄色人種は馬鹿にされ、詐取されていたと思う。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/18 10:43 ID:WwfIu4Oo
人種や文化や思想の優劣を語ることに意味は無い。
人種とはその地域に移り住んだ人々が、その地域の気候に合わせてそう特化しただけであり、最適の形。
今ある人種は全て、適応して姿を変えた人種で、原型的人種は存在しない。人種には古い、新しいはない。
人種がこうだから劣っているというものほど偏見と差別と傲慢に溢れた考えは無い。


65 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/18 14:34 ID:TemZOjTo
>>60
caucasion=whiteではないからね。
アラブ人に、おまえは「白人か?」と聞いてごらん。
きちがい扱いされるから。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/21 10:08 ID:FiZ+0gxo
>>64
それはいえてるね。
ただそれで「日本人は偉いんだ」と言う思想を持つのは短絡的。
単にCfa、bの恵まれた気候の島国に人が集まって独自の文化を創ったに過ぎないのだから
別に白人だろうが黄色人だろうが黒人だろうがオーストラロイドだろうが一緒。
地形、気候などさまざまな地理的要因があるのに
ただ単に「人類学」という一言で人種の優越を決めようとするのはおかしいのでないか。


67 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/21 10:15 ID:qlerg3yA
白人はwhiteだから、皮膚が白くないとコーカソイド人種でも白人じゃないのかな?

イラン人やイラク人をホワイトと呼ぶのだろうか・・。西アジアに住むからアジア人になるのかな?


68 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/21 10:37 ID:qlerg3yA
それともホワイト以外はみなカラードか。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/21 14:03 ID:JBEN52wy
>>67
通常、イラン人やイラク人をホワイトとは呼びません。
もちろんアジア人ですよ。
>>68
そういうことです。アラブ人なんかは、白人はブラウンとかレッドと
呼びますね。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/21 15:02 ID:uAZBR39N
狭義には、ロシア人も白人ではない。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/21 18:19 ID:i8vMCXZ5

>>6
見ていないと思うが
>>5は二宮忠八の事を言っているのだと思う

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/21 18:46 ID:Va6SjLJY
>>71
二宮忠八を、ライト兄弟を引き合いに出して比較するのは不適切だとある航空評論家が言っていたが、
まったく同感だ。誇張や汚い嘘・情報操作も多すぎる。比較するなら、ペノーかケイリー卿にするべきだ。


73 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/21 22:19 ID:5jpvKKNW
アラブ人が金髪碧眼でないのはなぜ。
 それ以外は白人的体質が強いけど。
 黒人の血が混じったからか?
(白人的形質)
・ 鼻が高く、彫が深い。
・ 毛深い。
・ 肉食を好む。(豚肉以外)

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/21 22:29 ID:qlerg3yA
紫外線の量だろw

メラニン色素抜けば白人だよ。 フセイン大統領の参謀だった人でオレンジ色の髪で白い肌のおっさんとかいたよね。あれはもう白人だな。

75 :ローゼンバーグ:04/01/21 22:36 ID:q8fAodb4
白人じゃないからと言って気を落とすな。白人は元々黄色人から分派した
人種なんだから。白人と黄色人の遺伝子はほとんど違わない。問題は黒人
だ。黒人は白人や黄色人の祖先と大分以前に分派したから遺伝子の違いも
大きくなってしまった。色が黒いだけではない。特殊で古代型を残した人
種なのだ。劣等人種なのだ。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/21 22:44 ID:qlerg3yA
北アフリカや中東からヨーロッパに北上したた祖先をもつのが白人だろ。

東洋人の祖先は中東や南アジアをさらに東に向かい、今の中国のあたりで南北にまた分離したんだろ。

白人と黄色人種の遺伝子の差は8個くらいで、黒人のそれとは15個くらいの差か?

でも外見はそれぞれだいぶ違うけどな。
なんでチンパンジーと人間の遺伝子の99%近くは同じだからな。


77 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/21 22:46 ID:4U/rivca
優秀な人種は、他人種を見下さず平和に暮らしているのだと思う。

78 :ローゼンバーグ:04/01/21 23:54 ID:q8fAodb4
>>76
君は間違っている。白人は中央アジアで黄色人から分化したものだ。アフリカ
から北上したのは黄色人と白人が分化するまえの元人種だろう。アラブ人など
は、白人が再南下して、一部は黒人と混血したものだ。白人の故郷はコーカサ
ス、だからコウケジアンという。

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/22 00:09 ID:8WRJ1NP+
納得のいく証拠みしてよ。別にどっちでもいいんだけど。

80 :ローゼンバーグ:04/01/22 00:23 ID:Z+z/D2rf
遺伝子学者の間では、ほぼ定説となっている。歴史学というより生物学的
な説だ。調べてみればわかる。黒人だけは、プロトタイプの時点で分化し
たものと思われる。

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/22 00:37 ID:8WRJ1NP+
中央アジアといいながら今の中近東だと思うけどねw 中央アジアって言っても広い。

翻訳者の間違いかもしれないし。俺の想像する中央アジアとは今のモンゴルとか中国西部。

82 :ローゼンバーグ:04/01/22 00:59 ID:Z+z/D2rf
ロシア領内だ。元の黄色人はもっと白人に近い容姿をしていたと考えられている。
今の黄色人が扁平な顔をしているのは氷河期に寒冷地適応をしたからだ。黄色人
と言う言い方もおかしい。元々の人間の皮膚の色だと思われる。白人が白いのは
ブロンド化現象。黒人が黒いのはメラニン化だ。元々の白人は、イラン人のよう
な容姿だったと言われている。

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/22 02:40 ID:ZZD1Iln3
頭が良くて優秀でも、中身が糞だったら無意味だと思われ。
世界の財産かもしれんが、個人的には付き合いたくない性格の
持ち主が多いのも白人。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/22 07:14 ID:8WRJ1NP+
っていうか、今の東南アジア人の顔つきもどうかと思われ。平たい顔だっているし、若い人は特に蒙古ひだのある目をしている人が多い。


85 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/22 09:17 ID:oM31j5CD
>>76
最近の詳細な研究では、人間とチンパンジーの遺伝子の違いはもっと大きいと
いうことですよ。

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/22 11:32 ID:GPicsOCZ
>>1 優秀というよりずる賢いなイメージがあるが

87 :ローゼンバーグ:04/01/22 12:39 ID:Dfp9u7uI
黒人以外なら何でも良い!メラニン色素の塊のようだ!あれでも人類か?
手のひらだけ、色が薄くてヌメっとしているのがきもい!唇が分厚くて、
鼻は横に穴があき、ギョロ目でちじれ毛だからナマズみたいな顔なんだよ!

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/22 19:33 ID:cu32WuoJ
>>87
お前のしていることは人種差別だ。受け入れられないのなら
黙っていろ。不愉快だ。

89 :ローゼンバーグ:04/01/23 00:57 ID:DL17OKpD
人種差別なんてみんなやってるぜ!お前も含めて。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/23 02:24 ID:7lGl7aYD
外国人差別、年齢差別、性差別等が他の国より酷い日本で
「人種差別反対」だなんてどうして言えるんだ?
少しは恥という物を知ったらどうなんだ日本人・・・

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/23 10:50 ID:1UKxZ/ax
このすれ立てた人の顔みてみたい!きっと・・・たいした顔じゃない・・・・

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/23 12:49 ID:z2gBqXN2
現行人類の色の違いは適応した土地の紫外線量のみが原因ぽ。
言ってしまえばそれ以外にないのだから
「色が違う=根拠地が違う=分化の仕方が違う」わけで
「色が違う=能力差がある」としてしまっても、それ自体間違いではないぽ。
また、現時点で「白人」と言われて思い浮かべる人たちは優秀と言えるかもしれないぽ。
しかしそれは、彼ら所謂勝者の尺度で量った優劣であり、
彼らのシステムが世界を席巻しているからこその「全人類の中で最も優秀」なのだと思うぽ。

しかも現時点が歴史の最終点では決してないのだし、
いつ今の評価尺度が変わるかは分からないぽ。
基準自体が変わってしまうのだから、一つの基準で推し量っても詮無い事ぽ。
例えばかつての蒙古人が世界で最も優秀だった時代だってあるぽ。

それから人類はアフリカ起源説に対してアジア起源説(最近良い感じぽ)や
南アメリカ起源説(これは怪しいぽ)まであるから、
あんまり定説を妄信するのも考えものぽ。

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/23 23:16 ID:sSccptLV
>>90
では賛成と言えば良いのか?

94 :ローゼンバーグ:04/01/23 23:28 ID:UOewNlmg
人種差別反対なんて奇麗事言うなってことだよ。同じ日本人でも、ブスだから、
ハゲだから、チビだから、貧乏だから、低学歴だから、とか色々差別している
じゃないか?黒人だから差別を免れるなんておかしいじゃないか?心の中の差
別までは絶対になくならない。

95 :劣化ウラン:04/01/29 22:28 ID:II+U2W1s
白人・・・かっこいい所もあるし、そうでない所もある・・・
その程度が、バランス良い答えだと思うよ。
第一、鼻が高いのってあんまり、かっこよくないと思う。
鼻の穴が、日本人の2倍位でかいよ。
海外旅行すると思うんだけど、お釣りが遅くていらいらする。
白人は計算に弱いらしい。
天才は多いようだけど。


96 :劣化ウラン:04/01/29 22:31 ID:II+U2W1s
特にアメリカって才能ある人や優秀な人を大事にする国柄だと思う。
だからイチローは大事にされる。
おいらみたいに平凡な人間には絶対日本のほうが住みやすい。

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/29 23:26 ID:uIDOwNhd
黒人は火事で焼け出された人のようだ。煤けて黒い顔、焼け焦げてちじれた
髪の毛、火傷で腫れた唇、恐怖で見開いた目。酷い目にあったんだね!

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/29 23:43 ID:u8bsc8NS
>>95
>白人は計算に弱いらしい。

学校で電卓使わせているからさ。逆にインド人は2桁の九九を暗算でやるから月とスッポン。

>天才は多いようだけど。

これは個人主義の社会で個性を伸ばす教育をしているから。

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/30 20:49 ID:UXG8JfIL
人種差別はいけないと思うけど
人種により能力の差はあると思う。

基本的な性格とか性質はやはりある。
犬や猫が同じ主でもかけあわせによって
性質がぜんぜん違ってくるのとおなじ。

ただ人間には環境によって
頭脳をいくらでも変えることが
可能だということ
それだけに望みをつなぐしかない。

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/30 20:53 ID:UXG8JfIL
>羅針盤は確かに中国人の発明である。
>だが中国の羅針盤は水に浮かべて使う方法で、実用性は低かった。

火薬も実用性(殺戮、破壊)にかんしては西洋人に軍配が上がったもんな。

どちらにしろ蒸気機関なんていうすげーものを発明した
白人はすげーよ。

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/30 20:56 ID:UXG8JfIL
>それに熱い夏より、春や秋のほうが頭がよく働く。

あると思う欧州は日本の春と秋の気候に近いからな。
おれのDELLのパソコンも日本の夏には耐えられないらしく
ファン回りっぱなしだもんな。
熱帯なんかじゃこんなパソコン使えないよ。

102 :劣化ウラン:04/01/30 22:02 ID:bj57MgDR
>>98
>これは個人主義の社会で個性を伸ばす教育をしているから。
全ての人間に個性があるし。
例えばアメリカでは
(良く言って)個性を伸ばして、、、無秩序に陥ってる。
アメリカ人ってけっこう、押さえつけられて生きてるように見えるけど。


103 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/04 01:02 ID:K4CE4XPp
>>99
2段目のソース頼む。
身体的能力に違いがあることは想像がつく(黒人はバネがあるなど)。
だけど基本的な性格が人種によって違うというのは初耳。
犬、ネコといっしょにされても納得できない。違いがあるのなら
どういう違いと言われているのかも知りたい。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/04 02:26 ID:A7l5FW5S
黒人男性=ボブ・ザップ、黒人女性=ウーピー・ゴールドバーグ。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/06 00:52 ID:C3O6kCer
日本人は優秀でしょ。徐々に勤勉じゃなくなってきてるけど。
日本人に馬鹿がふえてきたのかもよ。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/06 08:15 ID:FA29tuI5
>>105
お前はどうなんだよw

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/06 21:44 ID:cF1+nHwu
十六世紀くらいまでは、白人、アラブ人、中国人、トルコ人、日本人は文化的にも
、兵器などの面でも同レベルにあった。白人が世界を制覇したのは割と最近のこと
だ。ただ、黒人のみが、近世に至るまで原始人と変わらぬレベルに留まっていた。
差別されるのも無理は無い。

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/07 00:28 ID:Cx6Ugpfv
>>107
世界で一番鉄砲があった国は、当時日本だったというしな。


109 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/07 15:08 ID:h0X9aRIn
>>107
お前バケツ一杯のクソほどの価値もないな

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/07 16:59 ID:j2sybPoC
>>108
関が原の合戦当時で日本の保有する鉄砲は、
日本を除いた全世界の鉄砲保有数の二倍だったと聞いた事がある。
事実だという自信はないが当時の日本が世界最大の軍事国家だったことは確かだね。
ところがなぜか徳川幕府が軌道に乗ると世界史上最も大規模な軍縮政策が施行されている。

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/07 22:57 ID:np4xHJPZ
>>110
好戦的な民族だな。(w

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/08 01:37 ID:2ELbbTFh
ttp://myweb.tiscali.co.uk/gmhtch/hans-wehr/2001Eastbourne04.jpg

113 :劣化ウラン:04/02/08 15:01 ID:7+8mpdMw
1くん、あんたが大金持ちならば ともかく
中流家庭以下なら
日本人がチマチマ家電を作って、安く売ったからこそ
日本人が頑張ったからこそ、貧乏人でも家電を持てるんだ。
白人が有色人種を支配したままの世界が続いたら
貧乏人は、車やパソコンはおろか、テレビも冷蔵庫も持てなかったよ。

1くん、日本人に感謝した上で、白人を崇拝してると信じたい。
それは君の自由だし。

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 09:57 ID:TJOs5I8y
>>5
残念でした。イギリスのジョージ・ケイリはライト兄弟の50年も前に
飛んだ。

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/30 07:20 ID:nXQ9YlYc
ケイリーは実用的なヘリコプターの考案・研究もしていたらしいから、まさに航空の父といわれる所以です。
彼の時代に小型エンジンが存在したら、ジャンプ飛行ぐらいは間違いなくやっていたでしょう。

因みに、世界で最初に動力付きの模型飛行機を飛ばしのはタンプルというフランス人で、これもライト兄弟の
50年近く前です。同じ次期に、ル・ブリのように人造アホウドリで100m上空を飛行した人もいる。
人類で最初にパイロット飛行を成功させたのはドイツのリリエンタールで1991年のこと。おもしろいのは、
お互いの存在を知らなかったことです。フランスのタンブルはイギリスのケイリーのことを知らなかったし、
ドイツのリリエンタールもケイリーやタンブルのことを知らなかった。1人や2人いなかったとしても、人類
初飛行の時期はたいした変わらなかったでしょう。飛行機誕生の最大の功労者はガソリンエンジンを発明した
ベンツとダイムラーかも。

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/30 07:22 ID:nXQ9YlYc
訂正 1991年→1891年

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/30 07:42 ID:JcQ2eVrA
大脳容量とIQは東アジア人のほうが白人より上だけどな
知的生物であることが人間の優劣であるならば科学的論拠をもって日本人>白人

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/30 08:00 ID:Hl7NO/sG
ニューロンネットワークの開発こそが大事なのです。
その点ではイギリス>アメリカ≒フランス>日本>ドイツ≒クロアチア

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/30 17:28 ID:haY/56BB
>>117
民族別IQの平均値
Ashkenazi Jewish           117
East Asian (Japanese, Korean, etc.) 106
White (U.S.)             100
White (British)            100
Hispanic (U.S.)            89
Black (U.S., genetically 25% white)   85
African (indigenous sub-Saharan)    70


120 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/30 18:01 ID:1++2zjIy
>>117
脳容量で優劣が決まるならメキシコ人はユダヤ人よりIQが高くなきゃおかしいだろが。短絡的だね。
あとアジア人のIQと近視率は正比例してんだよ。何を意味するかよく考えろ。

それに「IQ=知能」じゃない。平均IQの低いアイルランドやフィンランドの知的水準が高いのがいい例だ。
http://www1.odn.ne.jp/drinkcat/topic/column/z_tawago/z_chinou.html

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/30 18:29 ID:1++2zjIy
>>119
アメリカのアジア系の平均IQが高い理由は、移民審査で生活能力のない人間が入れないからだ。
移民申請の際、預金通帳等を提示して、移民先で生活していくのに困らないだけの経済的裏付けのある
ことを証明しなければならないから、低学歴な中国人や朝鮮人は移民審査で篩いにかけられ、
移民できるのは高学歴なアジア系の比率が高くなるわけです。移民審査がなくても、海を渡ったのは
野心と行動力のある優秀な家系でしょう。米国で最も出世する比率が高いアジア系移民はインド系らしいが、
インド本土の平均的なインド人がこれほど優秀なわけではない。これは中国系、朝鮮系も同じだ。

以下の記事を見れば、米国のアジア系が本土より優秀なのは当然と納得する。
http://life4.2ch.net/test/read.cgi/northa/1064055721/

あとモンゴロイドだって南米のインディオとか平均IQ70台なんて当たり前らしいよ。
黒人はアフリカは土人が多いし、アメリカ黒人は奴隷の子孫で哲学がないし、単純比較はナンセンスです。
ユダヤ人も本来はスラブ系の民族のはずで、遊んでばかりいてIQが高いわけじゃない。

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/30 19:11 ID:haY/56BB
>>121

何れにせよ人種による知能差があるのは事実だな。
知能さは遺伝と環境の要素だな。

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/30 19:48 ID:oErc0HiZ
大脳容量の比較見たことがあったけど
やっぱり東アジア人のほうが白人より多かったよ

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/30 19:59 ID:oErc0HiZ
>>121勘違いじゃない?
119で使われてるのはアメリカ系アジア人じゃないぞ。
あと大脳容量は東アジア人は多いが東南アジア人は少ない。
あとユダヤ人はスラブ出身の改宗由来のユダヤ人と
古代からイスラエルに住んでたアジア系のオリジナルの二つがいる。
その二つは人種的に全く違う。
IQが教育水準で変るのには同意。日本人も戦後まもなくは80程度だった。
しかしオリジナルのユダヤ人と東アジア人の大脳容量が多いのは明らか。
ソースが北米海外生活版にあったんだが探してみるか。

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/30 20:27 ID:haY/56BB
>IQが教育水準で変るのには同意。日本人も戦後まもなくは80程度だった。

教育水準で変わるといっても80はないでしょう。

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/31 01:04 ID:aWuV/T9D
やっぱり勉強せんとIQ高くても駄目。

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/31 10:04 ID:/6pfc9kD
>>121
日本の脳研究の権威の意見だ。
http://www.idac.tohoku.ac.jp/dep/fm/QandA/content/2003/03042.html#Q3

同じ日本人同士で知能と比例しない事象を引っ張り出すのはご都合主義だ。

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/31 10:09 ID:/6pfc9kD
訂正
>>123
日本の脳研究の権威の意見だ。
http://www.idac.tohoku.ac.jp/dep/fm/QandA/content/2003/03042.html#Q3

同じ日本人同士で知能と比例しない事象を引っ張り出すのはご都合主義だ。


129 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/31 10:11 ID:/6pfc9kD
>>124
>119で使われてるのはアメリカ系アジア人じゃないぞ。

文化が違うのでは、なおさら意味がないね。

>あと大脳容量は東アジア人は多いが東南アジア人は少ない。

体格比率から考えれば東南アジア系も白人より大きいだろ。
あとアメリカ先住民、ポリネシア人も白人より脳はでかい。

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/31 11:35 ID:JDYmcA8Z
 ま、脳容積の総量は東アジア人に比べて今一つの白人ですけど、おっしゃる様に前頭葉、額の広さには
アジア人の我々ではなかななかなわない隔絶したものがあり、普段はボーっとしていても彼らが時折見せる
英知や閃き、原理原則へのしつこいくらいの固執ぶり、新技術などへと英語で言うBreakthroughする能力は、
そこから来ているようにも見えますよね。この人みたいに。
http://content.lib.utah.edu/Photo_Archives/image/134512622001_p0437n1_01_15.jpg

でもあのビル・ゲイツはアンバランスなぐらい頭が小さいし額も狭いし、アインシュタインも額は狭い。
例外は間違いなく存在する。

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/31 11:55 ID:eIABmxjI
シドニー(CNN) オーストラリアのABCラジオは18日、今年初めに米国で
初公開された映画「ザ・ラスト・サムライ」のヒットの影響でサムライの人気が高まり、
東太平洋地域の島嶼国家ニッポンで激減していることが判明した、と報じた。

 「ザ・ラスト・サムライ」は、環太平洋に広がる列島国家、ニッポンに生息する
サムライの親子が主人公。ペリー率いる遠征軍にさらわれ、サンフランシスコの監獄に
閉じ込められた息子のチカラを助けるため、父親のクラノスケが奮闘する物語。
DVDの発売初日には、歴代最高の800万枚を売り上げた。

 ABCラジオによると、同映画が公開されてから、世界中でサムライの需要が
高まり、ニッポンに生息するサムライの捕獲量が増大。特に、サムライが重要な
観光資源にもなっている東太平洋の島しょ国、キューシューの被害は深刻で、
数カ月間でサムライの数が激減、トクガワ政権の支配にも悪影響が及んでいるという。
 具体的な激減の程度などは不明。 (以下略)

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/31 20:05 ID:MKygfMWP
>>131

意味不明です


133 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/31 22:08 ID:XPChMLeg
つまり、まあまあ優秀な多くの頭脳で考えて優秀な製品を造る東アジアと
僅かな天才によって多くの愚民を支配する欧米に分かれるってことですか

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/01 01:01 ID:/gQFlp4r
>>133
民族の知能偏差値
黒人       偏差値-40〜50  平均値 10
白人       偏差値-20〜80 平均値 30
東アジア人    偏差値 0〜70  平均値 35
ユダヤ人     偏差値 0〜100 平均値 50

白人は低知能を多く生み出すが同時に天才も多い。
平均値では東アジア人が優秀です。ユダヤ人はノーベル賞級の天才が非常に多い。

135 :訂正:04/04/01 01:03 ID:/gQFlp4r
民族の知能偏差値
黒人       偏差値-40〜50  平均値 5
白人       偏差値-20〜80  平均値 30
東アジア人    偏差値 0〜70  平均値 35
ユダヤ人     偏差値 0〜100 平均値 50

白人は低知能を多く生み出すが同時に天才も多い。
平均値では東アジア人が優秀です。ユダヤ人はノーベル賞級の天才が非常に多い。
これでいいだろ?

136 ::04/04/01 01:15 ID:SaVN83QK
>>1-135
たかがIQのくらべあいっこしてる時点で、おろかな人間であることよ。

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/01 04:07 ID:OHTyznZO
【激藁】ジャップの凄まじく惨めな人生【爆笑】

1 :おまえらのご主人様 :04/03/29 16:30 ID:HnZBvgU/
おれたち在日が経営するパチ屋でギャンブル三昧。
年間30兆円もの浪費。
たまに勝てば、在日経営の焼肉屋でささやかな乾杯をし、在日経営の風俗店で
女を買う。
むろん大半は負け。そして在日の高利貸しで泣く泣く借金。
で、払えなくなったら、在日のヤクザに追い込まれる・・・(プ

ギャハハハ、おまえらジャップってほとんどおれたちの奴隷じゃん(獏
まあせいぜい人生の勝者であるおれたちの優雅な生活を妬みながら
ボロアパートでエロ画像でも見ながらシコシコやってるんだな(プ

ジャップのフリーターが400万人だって? ギャハハハハハ!
天罰だなコリャ。言っとくが元はと言えばおれたちを無理やり拉致して
強制労働させたのが原因だからな。恨むならおまえらの糞先祖を恨め!

http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1080545402/l50

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/01 08:19 ID:9TMGklB3
民族の優秀性を先天的な要因にばかり求めていたのでは、
文化人類学から何も学ぶものはないね。
http://www.l-net.com/tshp/opinion/03/op-03-010827.htm

尊敬し合う精神、謙虚に学ぶ姿勢を失ったら日本人もお終いだよ。


139 : :04/04/01 15:07 ID:QmZJpMOL
純潔奇形の度合が強く、メリハリが出たんだろうね。当然、混血度が高く人口も多いモンゴロイドより平均的生命力は弱い。

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/01 15:20 ID:x39vFMCb
知的水準の国際比較
http://www.nokai.ne.jp/k-column/img/shiryou15-4.gif
http://www.seiki.co.jp/column002_02.html


141 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/01 15:29 ID:+ksKkuLz
↓中村修二教授談
http://ckido8.yz.yamagata-u.ac.jp/pc/kido_my_univ1.htm
>大学生の知識レベルでは日本が完敗
> 大学生の学部レベルではあまり変わらないんじゃないでしょうかねえ。日本では高校で埋め込んで、
>大学で遊んでアメリカに追いつかれるという構図で、追い抜かされるのが大学院レベルですね。
> 特に、最近では文部科学省がゆとり教育とか言って、中高で教科数を減らしたり、内容を低下させたりで
>高校が中学化し、大学が高校化し始めているわけです。ですから、これまで学部レベルでは日米同等で
>あった学力レベルが、ここでアメリカに抜かれるということになりかねませんよね。

社会人の科学の基礎知識、日本人は14カ国中13位
http://www.nokai.ne.jp/k-column/img/shiryou15-4.gif

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/01 18:42 ID:N6STQhgG
ドイツの方が横並び主義が強いじゃないか。
まあ、ちょっと落ちぶれてるけど。

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/03 15:06 ID:cX1otozT
黄色人種は所詮猿なんだよ。

飛行機、ジェット機、ロケット、車
テレビ、コンピューター、核兵器・・・全部白人の発明だ。



144 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/03 15:24 ID:hse/Pg5i
>>143
煽るなよ。人種に優劣がないと説いてる人間の努力が水の泡だ。
http://hp.vector.co.jp/authors/VA014370/document/college/race.htm


145 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/03 22:21 ID:D5+oVMeT
>>143
基礎的な発明は中国やアジア発が多い。
と、いう話をすると「応用するのが優秀なのだ!」と言う人がいます。

日本人の応用技術は素晴らしいと思いますよ。
サルまね程度なら、日本以外の国でも精度の高い製品を造れるはずですから。

結局
基礎的な発明=中国、応用技術=日本ってことになっちゃうんじゃない?

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/04 00:00 ID:Dxm9t+f0
中国の発明なんて、13億も人がいるのに散発的な偶然ばかりだ。科学として体系化されていない。

確かに歴史的な発明・発見の大部分は偶然の産物だ。
だが中国の場合、稲作や紙・火薬の発明という偶然に恵まれて、
この幸運からの優位を守れなかったことに問題がある。
もし西洋の方が先に稲作や紙を発明していたら歴史はどうなっただろうか。

都市文化の地理的環境に恵まれていたのは東アジアかもしれないのだ。


147 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/04 00:07 ID:Dxm9t+f0
羅針盤は確かに中国人の発明である。
だが中国の羅針盤は水に浮かべて使う方法で、実用性は低かった。
船の上でも使える宙吊り式の羅針盤はイタリア人の発明である。
レンズの発明も東洋と西洋では同時期だ。
だが西洋が望遠鏡、顕微鏡、遠近両用メガネと年々高度なものに発達させたのに、
東アジアのほうはさっぱり進歩しなかった。機械時計の発達もしかりである。
歯車を使った水車時計は東アジアにもあった。だが西洋がぜんまい時計、振り子時計と
年々高度な物に発展させたのに、東アジアのほうは進歩が止まってしまった。
火薬の発見も、硝石の多い地方の地理的偶然である。
黄色人種に創造力が無いなんて嘘ではあるが、散発的な思いつきが多くて技術が継承されない。
よく調べたら後から文献だけが出てきたなんて捏造臭い発見・発明がやたらと多い。


148 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/04 00:22 ID:qt5xPtHa
>>145
>日本人の応用技術は素晴らしいと思いますよ。

日本は自然科学の研究者は英国の5倍いるし、軍需に人材を取られる心配がない。
あと時代の勢いもあるだろう。日本人の勤労意欲も30年前よりずいぶん落ちている。
天狗にならないことだ。英国も、産業革命の時代のほうが遥かに勤勉だったようだし。

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/04 03:23 ID:7ieskiPl
>>147
近年日本で高度に発展した技術とその継承も同様に評価できるのでは。

>>148
天狗はいけませんね。
自然科学の研究者が多いってのは良い事だと思いますよ。
軍需に人材をとられないのはそれ以上に素晴らしい事ですね。

時代ごとトップレベルの技術を持ちながら
兵器に活用しなかった国は人類史上初めてでしょうか。

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/04 08:57 ID:gr+nMGmp
軍事にかかわらないことがいいことと考えている時点で白人>日本人
軍事だって人類に必要な分野ということもわからないのではな・・・

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/04 09:32 ID:c7lF92Qg
>>150
ヲイヲイ、軍事否定は私見だろw。
ヲマイがナニ人か知らんがヲマイは軍事必要だと思ってるわけで。
そんな根拠で白人>日本人って言ってるんじゃあ、
日本人で良かったと皆思うだろうよ。

軍事から離れて技術大国となった国は、未来の歴史が評価するだろう。

152 :150:04/04/04 21:09 ID:gr+nMGmp
>>151
残念ながらあなたの意見も私見ということになるわけで・・・
欧米では平和主義者というのは平和潔癖症の愚か者という意味ですよ。
まあこれも私見w

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/04 21:18 ID:GY2Jbpzt
>>152
>軍事にかかわらないことがいいことと考えている時点で白人>日本人
と矛盾してる。日本人、白人の総括的意見を把握しているなら別だが。

欧米では・・・ってのが痛すぎ。

154 :150:04/04/05 01:22 ID:B9qiJtK3
政治的センスが世界で最も卓越しているのは欧米諸国に他ならない。
特にフランス。イタリア人はその思考の柔軟性である意味卓越している。
アメリカやイギリスは相対主義を受け入れがたい土壌で、
正義というものの恣意性を理解しておらず時に幼稚、
ドイツは考え方にまだ敗戦による主義の偏りがある。
日本はそれらとくらべると甚だ民度が低い。
韓国は強すぎる愛国心の弊害を除いて初めて政治先進国への扉が開かれる。
他のアジア諸国も論外。

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/05 01:48 ID:RFze1Js1
>>135
確かユダヤ人って人種じゃないよね。ユダヤ教を信ずる人だったような。
もう?十年とヨーロッパに住んでますが白人が他の人種より賢いとは思いませんが。
優秀とすれば教育制度が行き届いてる事かな。
日本と大きく違うのは英才教育かも知れない、早いうちから振り分けられ出きる子は
徹底的に大事にされる。だから天才も生まれやすい。
その代わり出来ない子は落ちこぼれて字も読めない。
西洋では文盲がまだ沢山いるのは知られてないでしょう?。
ちなみに日本人は凄く頭が良いと思われてる。
息子も外人だけど学校創立以来の秀才として大事にされてます。

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/05 14:44 ID:egVkyASy
>>155
>西洋では文盲がまだ沢山いるのは知られてないでしょう?。

難民や言語・宗教の問題を考慮していませんよ。

>ちなみに日本人は凄く頭が良いと思われてる。
>息子も外人だけど学校創立以来の秀才として大事にされてます。

天才とは学校へ行かないものだ。文化・社会システムを創造するのが天才、それを追いかけるのが秀才です。
少数のアジア系が欧米の学校でいい成績を上げても、所詮白人塾の優等生です。いい気になってる奴は寄生虫だ。
あの悪魔的天才科学者と言われたフォン・ブラウンだって、中学で落第しているんだから。
あと社会体制のせいにする馬鹿もいるけど、ラマヌジャンやチオルコフスキーのような
国からろくな教育も受けていないのに、歴史に名を残すような天然の天才は黄色人種に少ないように思う。


157 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/05 14:50 ID:egVkyASy
>>155
>息子も外人だけど学校創立以来の秀才として大事にされてます。

日本人は早熟だ。子供の学力は泥沼に欧米人より上だが、社会に出るまでに逆転される。
http://www.nokai.ne.jp/k-column/img/shiryou15-4.gif
http://www.seiki.co.jp/column002_02.html

野球もリトルリーグから高校野球まではアメリカよりレベルは上だが、大人のプロ野球で逆転される。
身長の伸びも初潮も欧米より早い。
http://www.kobekids.net/shincho/2/2-03.html


158 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/05 15:19 ID:QkMKnZOm
>>156文盲について
いや移民じゃないよ。生粋の白人ですよ。
政府も認めて対策を始めてます。
テレビとか新聞のニュースにも取り上げられてる。
なんでお前に寄生虫呼ばわりされないといけないの?
それに論理が飛躍しすぎるよ。天才、天才って
白人が他の人種より偉いと思ってるのは外国住んだ事のない人?

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/05 15:57 ID:7fxfF49G
フランスの労働時間は日本人より遥かに少ない。
でも所得は、同じぐらい。
しかも本当に働きはじめるのは30歳近くなってから、
つまり10年近い差がある。
だから実際、1人あたり一生に働く量は本当に日本人の半分ぐらいではないか。
つまり平均日本人は40歳になった時点で
フランス人の一生分ぐらい働いているっていうことになる。
こうなってくると、どっちが賢いのか考えると馬鹿らしく思う。


160 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/05 16:26 ID:IIZiHK4c
>>158
家族連れて北朝鮮へ行け。

煽られて日本人の優越性を主張するおまえも同じ穴の狢。
白人崇拝者と、どっちもどっちだね。
自分たちの方が優越していると常に言い募っていないと
不安で不安でしょうがないってことだろう。だから過敏に反応するんだ。


161 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/05 16:52 ID:gHK/savK
ハア?北ですか?
日本人が全てにおいて優秀だなんて言ってませんが、、
しきりに白人が優秀と言ってる人はそれを証明してどうしようとしてるのか?
白人の友人がいるのか?西洋社会に住んだ事あるのか?
僕は24時間白人と面つきあわせてるけど、そんな事話すと僕の白人の友人達は
苦笑するでしょう。
白人の友人には何カ国語ぺらぺらで京大で講義した事もある博士もいるけどね。

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/06 03:35 ID:lbapMfno
大変ですね。

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/07 13:22 ID:MC+llVIT
日本在住の白人は日本を欧米より一段下にみてるのは間違いない。

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 05:40 ID:mE45Olrs
現代文明に適応するには、白人の知能が最も優れていると思います。
自然科学のノーベル賞も、人口500万くらいのスイスが1億人もいる日本の2倍も受賞している。
車も飛行機もロケットも水爆も鉄砲も民主主義も三権分立も白人が発明している。
これが現実です。
先進諸国と言われている国家も、黒人国家では皆無だし、黄色人種の国家でも日本くらい。
その反対に、白人国家はほとんどが先進諸国。
アジアにあるようなオーストラリアやニュージーランドと
近くにあるインドネシアとの違いの大きさ・・・


165 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 05:42 ID:mE45Olrs
現代文明に適応するには、白人の知能が最も優れていると思います。自然科学のノーベル賞も
人口500万くらいのスイスが1億人もいる日本の2倍も受賞している。
車も飛行機もロケットも水爆も鉄砲も民主主義も三権分立も白人が発明している。
これが現実です。
先進諸国と言われている国家も、黒人国家では皆無だし、黄色人種の国家でも日本くらい。
その反対に、白人国家はほとんどが先進諸国。
アジアにあるようなオーストラリアやニュージーランドと
近くにあるインドネシアとの違いの大きさ・・。

白人以外は本当は淘汰されるはずだったのが、
白人が考え出した人種差別反対のために
黒人や、われら黄色人種は生き残ったのです。

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 06:41 ID:iUiI6ApZ
港区立三田図書館の吉田夕子さん、かわいい。

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 08:39 ID:dY/pDxoJ
昔、恐竜は進化の頂点に立っていたがために生物学的に見て進化の袋小路に
閉じ込められてしまい、環境の激変とともに滅亡した。進化していた種ほど
環境変化とともに地球上から姿を消してきたのが生物の歴史だ。
原始的な生物や反対に脇役的な適当な進化水準の生物は滅びず今日まで種が
継続している。「嫌気性細菌、原生動物、ゴキブリ、トンボetc」
白人は進化しすぎていて特殊化が進んでいるから危ない。今さら野生に帰れない。
人類学的に見ると白人もアジア人も黒人の分派だが、白人が一番特殊化してしまった。
おそらくオリジナルの黒人が一番柔軟性があり、何者にも変わりうる可能性を秘めていると思われる。

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 09:20 ID:mwfIEjU4
馬鹿な発言ですね。
人類の祖先たるオリジナルの黒人などもう居ない。
現在の黒人もオリジナルの黒人から様々な進化を遂げたもの。

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 09:31 ID:Jo8g7UI0
>>167
白人があと数世紀以内に滅ぶと思ってる椰子がいるようだが
アメリカが既に手を打ってると思われ・・

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 10:05 ID:YZmbgqpv
種が違うチンパンジーでもヒトとの遺伝的差異は1%程度なんだぞ?
毛髪三本分だっけか?
自然淘汰で滅びるほどの種としての形質がいわゆる白人にあり、その他にないとは思わない。

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 14:46 ID:44Fd6nkk
http://image.furima.rakuten.co.jp/image/item/84/86/20408486-1.jpg

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 18:05 ID:m3QrUAtY
優秀の基準によりけり。
日本ほど経済発展を遂げた国はないだろうし、
中国人は最も繁殖している。

日本や北朝鮮で自ら優秀と言う輩と何ら変わりは無い。

特定の地域・人種を先に決めて、
それに合った優秀さの基準を持ってくれば誰もが優秀だ。

多分、争いを避けて平和に暮らす奴が優秀だよ。

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/12 01:12 ID:DKyConXN
>>163日本在住の白人は日本を欧米より一段下に見ているに違いない。
僕は欧米に数十年住んでますが殆どの白人は一段下に見てますが。
十年位住んでみたら解ります。アホと優秀な人の差が日本と比較にならないのが。

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/12 01:47 ID:oia/ebai
>>173必死だな。(w

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/12 03:39 ID:96fx/92y
白人どもの残虐行為、アジア蔑視を取り上げると「その事で日本の罪が消えるわけではない,
ごまかすな」と言う馬鹿が居るようだ。

今まで、日本は何千回と叩かれてきたが、白人どもの罪は裁かれた事も無いではないか!
現実は、日本を盾にして、白人どもはアジアに謝罪も賠償もしていない。


176 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/12 12:29 ID:QACZR8rQ
勝てば官軍、負ければ賊軍

これに尽きる。

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/12 18:38 ID:x5u0V+t8
>175 
白人の残虐行為だの何だのと、お前はアホか。
モンゴル人の罪は黄色人の罪になるのか?

日本は日本。外国は外国。
白人もアジアもへったくれも無い。
いつまでも被害者面して日本のスネをかじってる
役立たずの弱小アジアの肩なんぞもつな。ボケ。

56 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)