2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

(゚Д゚)(゚Д゚)スロヴェニア語!(゚Д゚)(゚Д゚)

1 :名無しさん@1周年:02/05/11 13:42
テロについてのスラヴォイ・ジジェクの論文を読んで面白いと思った。
彼と、英語ではなくて、彼の母語で話したい。

スロヴェニアのこと、スロヴェニア語のこと、存分に語ってくれ。

2 :名無しさん@1周年:02/05/11 13:47


         ■■■■■
      ■■■     ■■
     ■■         ■■
   ■■■         ■■■
   ■■■          ■■
   ■■■■         ■■
    ■■■         ■■
                 ■■
                ■■
               ■■
             ■■
            ■■
           ■
         ■■
       ■■
      ■    ∧ ∧      ■  ■■■    ■■■■  ■■■■■
    ■■    (*゚ー゚)     ■  ■       ■       ■  ■  ■  
   ■■     (∩∩)    ■■ ■  ■■■ ■■■       ■
   ■■■■■■■■■■■■ ■    ■   ■          ■
   ■■■■■■■■■■■■  ■■■■   ■■■■     ■
                          ■

3 :名無しさん@1周年:02/05/11 14:40
Hvala.

4 : :02/05/11 21:07
スロヴェニア語ってマイナー過ぎるのか……?

5 :名無しさん@1周年:02/05/12 00:48
Govorim slovensko.
Pa ti?

6 :名無しさん@1周年:02/05/12 02:39
双数があるのがスゴイね。

7 ::02/05/12 16:03
それでも喋れる人いるんだな。どんな言語なん?

8 :名無しさん@1周年:02/05/12 17:40
>>7

一応南スラヴ語に属し、系列あるいは便宜的にセルビア語やクロアチア語と
同列に扱われること多し。
だけどスロヴェニア人は上の二言語とはぜんぜん違うと主張する。

つか、スロヴェニア語を母語とする人間の絶対数が少ない上、国民は軒並み
ポリグロットというお国柄ゆえ、習得に苦労する割りに得るものが少ない
言葉だと思う。というのは、小生のスロヴェニア人の友人の言うところでもある。

国内で一般に通用する言語は英語、ドイツ語が双璧をなし、イタリア語、スペイン語も
学習人口が多い。日本語を学んでいる学生も結構多い。

9 :名無しさん@1周年:02/05/12 17:41
Kako ste danas???

10 :名無しさん@1周年:02/05/12 19:53
>>8 
 他のスラヴ系言語とはどのくらい通じあうの?


11 ::02/05/12 21:44
>>8
へー。
外国語学習が盛んな国なんですね。
でも確かに、それだと得るものは少なそうな感じ。

ところで、ポリグロットって何ですか???

12 :名無しさん@1周年:02/05/12 21:50
>>10
>  他のスラヴ系言語とはどのくらい通じあうの?

実際に聞いてみれば分かるでしょう。

ttp://www.rtvslo.si/
ttp://www.bbc.co.uk/slovene/
ttp://www.voanews.com/slovene/

13 :名無しさん@1周年:02/05/12 22:07
しかし、今から15年ほど前には、論文を読みながら
スロベニア語というのはいったいどういう響きの
言語なのだろうなどと思いをめぐらしたものですが、
今ではインターネットでスロベニアのラジオは無論、
テレビがそのまま見られてしまう世の中なのですね。

14 :名無しさん@1周年:02/05/12 22:25
イタリアでもスロベニア国境近くでは、スロベニア語話してるね。
スロベニア語で教える学校もあるとか。

15 :名無さん@1周年:02/05/13 01:17
オーストリアのケルンテン州にもスロベニア語圏がある。WW1後にクライン州、シュタイアーマルク州
の一部など旧オーストリア帝国のスロベニア語圏は分離してユーゴスラビア(当時は
セルブ=スロベーヌ=クロアート王国)に参加したが、クライン州の南部だけは
オーストリアに取り残されて、ユーゴとの領有権争いに発展した。

16 :15:02/05/13 01:18
セルブ=クロアート=スロベーヌ王国だった。スマソ

17 :名無しさん@1周年:02/05/13 04:58
以前クロアチア系の女性とセクースしたことがあるが、やたら陰気くさくて
こっちの神経が参ってしまった記憶がある。セルビア人もあんなに陰気
なのか?

18 :名無しさん@1周年:02/05/14 12:35
 

19 :名無しさん@1周年:02/05/24 19:54
age                                    

20 :8:02/05/25 00:49
>>1

遅レスごめん。
ポリグロットっていうのは多言語を使用する人のこと。
慣用的には四ヶ国語くらい喋れればその範疇に入ると言っていいと思う。

W杯で出場国中最小の国であるスロヴェニアがどう戦うか注目してます。

21 :名無しさん@1周年:02/05/25 20:05
出身県でスロヴェニアチームが事前キャンプをしているので、
スロヴェニア語に興味を持ちました。

いろいろと本やホームページを見てみたのですが、Hvala(あり
がとう)を無理矢理、日本語で表記した場合、「フヴァーラ」と
「ファーラ」の2種類あったので混乱しています。
どちらが正しいのでしょうか?
(=hの後のvは無声化するのか、しないのか?)


22 :名無しさん@1周年:02/05/25 20:45
クロアチア語とセルビア語は完全に同じ言語と考えて差し支えない。
一方、スロヴェニア語はドイツ語の影響が甚大。
てゆうか、スロヴェニアは中世以来神聖ローマ帝国の一部分だったため、19世紀にはスロヴェニア語なんてほとんど死語に近かった。(実際、都市部では完全にドイツ語が日常語と言えるくらいだった)
ところが19世紀にナショナリズムが高まると、その拠り所としてスロヴェニア語を復活させようという思想が知識人のなかに広まった。
つまり、現代スロヴェニア語は、ナショナリズムによって、他の南スラヴ系の言語を参考にしながら、つくられた言語という側面がある。
だから、人称代名詞や前置詞なんかにスラヴ語的な要素が取り入れられているが、語彙など多くの面にドイツ語的な要素が強く残っている。
このあたりの事情はチェコ語とよく似ている。


23 :名無しさん@1周年:02/05/25 20:49
別の名称が付けられているが、実際には同一の言語であるもの。
クロアチア語とセルビア語
ルーマニア語とモルドヴァ語
ポルトガル語とガリシア語
ブルガリア語とマケドニア語
ヒンディー語とウルドゥー語
韓国語と朝鮮語


24 :名無しさん@1周年:02/05/25 20:59
>>22
この手の文章は例文がないと説得力ゼロです。

25 :名無しさん@1周年:02/05/25 23:07
>>22=下のスレの215
>>24=下のスレの216
http://academy.2ch.net/test/read.cgi/gogaku/973435398/


26 :名無しさん@1周年:02/05/25 23:25
>>25
言ってることは事実だからいいんじゃない?


27 :名無しさん@1周年:02/05/25 23:54
>>25
チョット ワラタ

28 :朱蹴:02/05/31 05:26
スレが無いので、一番近そうなココで聞いてもいいかな??

シャレなんですが
ワールドカップ開場近辺で女性に「気分が悪いのですか?ちょっとその辺で休んでいきましょう」
とホテルに誘うナンパ言葉(w) これをクロアチア語(セルビア語)に訳してもらえないでしょうか。
マヌケな質問ですみません。

激しくスレ違いでしたら放置してくださいませ、ゴメンナサイ。

29 :名無しさん@1周年:02/05/31 13:45
age

30 :名無しさん@1周年:02/06/01 00:31
世界史板とか地理人類学板で聞いたほうがいいかもよ。


31 :名無しさん@1周年:02/07/22 09:40
そうだね

32 :dober vecer(こんばんわ):02/07/27 21:43
スロヴェニアは、去年1ヶ月ほど逝ってきたが、とってもいい所だったよ。
スロヴェニア語は男性形と女性形で、単語が違うくなるから覚えるのが大変だった。




33 :名無しさん@1周年:02/08/20 21:12
age

34 :名無しさん@1周年:02/08/25 14:33
pisda age

35 :名無しさん@1周年:02/08/25 14:56
そうだね、本来、チェコ語の専門家であるはずの「ひよこ」ちゃんが
スロヴェニア語の入門書出せるほどだもんね。

36 :名無しさん@1周年:02/09/05 19:18
age

37 :名無しさん@1周年:02/09/06 01:02
>>36
話題もねーのにageてんじゃねぇぞ、こら(怒

38 :Me veseli:02/09/28 01:09
やっぱり、マイナーすぎるかスロヴェニア語は。

>>35
俺がスロベニア語の本を探したときは、会話集しか見つからなかったのだけど。入門書もでてるんだね。

で、その会話集の例文で気になったフレーズ

「〜ディナール」・・・もはや死語
「同士としてのあいさつを送ります」・・・結構うけるかも。いや、引くな。
「美人のストリッパーの特別出演もあります」・・・リュブリャナで使う(聞く)ことはなかった
「ウナ電にしてください」・・・電報用語らしいが意味不明


39 :名無しさん@1周年:02/10/13 22:13
age

40 :山崎渉:03/01/08 00:10
(^^)

41 :名無しさん@1周年:03/02/05 01:10
>>14
トリエステ(スロベニアとの国境がすぐ近くにある、イタリアの港町)だとスロベニア系の名前を
チラホラ見かける。〜nikとか。

>>8
リュブリアナだと普通にイタリア語が通じたりする。イタリア国境まで50`しか離れてないからしょうがないか。

42 :名無しさん@3周年:03/02/25 23:16
京都にはスロベニア人が料理するスロベニア料理の店がある

43 :名無しさん@3周年:03/03/01 03:04
>>42
おお!そんな店があるんだね。詳細よろしく。

44 :名無しさん@3周年:03/03/01 03:35
ここかな。京都市右京区太秦「ピカポロンツァ」
http://gourmet.yahoo.co.jp/gourmet/restaurant/Kinki/Kyoto/guide/0204/WV-KYOTO-9KAGM001.html
http://www.pikapolonca.kyoto.walkerplus.com/

45 :名無しさん@3周年:03/03/01 03:35

あなたのサイトのアクセス数を倍増! ここをクリック
http://www.houmupeiji.net?797


46 :42:03/03/05 00:23
>>44
ありがとうございます。それです。
何度かランチを食べに行きましたが、雰囲気もよく、おいしく、出てくる料理の数も多く、値段も手ごろで、かなりよかったですよ。


47 :パシッチ ◆mWYugocC.c :03/03/06 23:12
セルビア・クロアチア語よりも盛り上がってて羨ましい……。(藁
>>23
実際には同一、の判定基準がよく分かりませんが。
セルビア語とクロアチア語は文法が多少違いますし、何より文字が違いますよ?


48 :最近、:03/04/14 04:31
スロヴェニア語を学び始めました。
っていうか日本語で学べるスロヴェニア語の本(文法の入門書)って書林のアレしかないんですね。。。

辞書はランゲンの独スロ(のちっちゃいやつ)で十分でしょうか?

49 :山崎渉:03/04/17 13:04
(^^)

50 :山崎渉:03/04/20 02:03
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

51 :山崎渉:03/05/22 03:24
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

52 :山崎渉:03/05/28 10:54
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

53 :Добар поток:03/06/20 08:17
あげヽ(´〜`0)ヽ

54 :山崎 渉:03/07/15 11:42

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

55 :Добар поток:03/07/17 23:14
アアアアアーーーーーーーーーーーーーーーーヽ(´〜`0)ヽ
Herrityの本の要点まとめてたのに、HDDを初期化しちゃった!

56 :Josip:03/07/28 17:46
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/gogaku/1056546503/91

セルビア・クロアチア語から移動してきました。(しかも語学の話題から外れてるし)
私の場合、スロベニアや、その言葉に興味をもったきっかけとしてライバッハは大きいです。(その後、別なアプローチからのものもあったのですが)
日本国内でスロベニア語に興味を持った人の9割がライバッハ経由ではないでしょうか(w

>ライバッハかけてきましたw アルバム9月に出すみたいですね。
それは、知りませんでした。

>ライバッハは初期しか好きじゃないんで、僕にとってライバッハはすでに過去のアーティストなんですよね。。。
>マケドニアでのライヴっていったら95年ですか?

長いですよね彼らも、20年位になるんじゃないですか。
私もOpusDei から聞き始めたので、最近のはちょっと(Kapitalとか)。。。
ライブといっても単独のじゃなくて、いろいろアーティストが出てたみたいでした。2001年です。

>(旧)ユーゴの他のバンドは全然知らないんです。
Trans Slovenian Express というLaiBachも参加しているコンピレーションは、そこそこ面白いとは思いましたが、スロヴェニアの他のバンドはあんまり印象に残ってないです。
旧ユーゴに地域を広げれば、前途したゴラン・ブレゴビッチ(映画音楽で有名)とか、ロマ(ジプシー)系の音楽なんかが好きですね。ここ数年、一部ではロマ関連が盛り上がっているようです。

>ライバッハは、ノイバウテンとかテスト・デプトとかSPKとかの流れで好きなもんで。。。

やっぱりその辺りですよね。私もノイバウテン、テスト・デプトは結構好きですよ。(やっぱり初期の方が好きですが)。

もうちょっと、語学の話題ができるようになりたいものです。<自分


57 :Добар поток ◆S6unZH76RE :03/07/29 01:39
僕もスロヴェニア語への入り口はライバッハです。やっぱみんなそうかーw
TSEは僕も持ってます(「スロベニア特急」として日本盤もリリースされてましたねw)。
買ったときは、涙ぐましい努力と僻地の香りを楽しんだりしてましたが、
そのスロヴェニアも旧ユーゴの中では再先進国だったんですよね。。。


それにしても、>>47のパシッチさんの
>セルビア・クロアチア語よりも盛り上がってて羨ましい……。(藁
がなんともw スロヴェンにせよセル・クロにせよ「実学的」じゃないですからね。。。
そこがまたいいんですけどね

58 :Добар поток ◆S6unZH76RE :03/07/31 00:04
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/gogaku/1056546503/
>>68さん

スロヴェニア語関係のお返事遅れちゃってごめんなさいね。
Dobro veče! Ja sam japonac. Ja još ne znam srpki.
Ja sada učim srpski. Ja hoću da govorim srpski.

Drago mi je! I ja hoću da govorim srpski.

Zdravo! Drago mi je. Zašto me znate?

Dobro jutro!

Dobar dan!
Ali učenje srpskog jezika je vrlo interesantno.

は、それぞれスロヴェニア語では、
Dober večer! Jaz sem Japonec (Japonec sem). (Jaz) še ne znam slovenščine.
(Jaz) zdaj učitim se slovenščine. (Jaz) hočem govoriti po slovensko.

Me veseli! In jaz hočem govoriti po slovensko.

Zdravo! Me veseli. Zakaj me znate?

Dobro jutro!

Dober dan!
Pa učenje slovenščine je zelo zanimivo(= interesantno).

59 :Добар поток ◆S6unZH76RE :03/07/31 00:05
こんな感じになると思います。セルビア・クロアチア語とそんなに変わりませんね。
文法の話も小出しにしていきますが、
基本的に「直説法一人称単数現在」は「-m」です。
ロシア語だと繋辞・存在動詞を省略するのに対して、
セル・クロもスロヴェンも代名詞主格を省略することが多いです。

60 :つくば市民@旧谷田部町:03/07/31 02:33
>23
いきなりですいません。
ガリシア語とポルトガル語はもはや別の言語と考えるべきじゃないかな。

Lahko noc !

61 :Добар поток ◆S6unZH76RE :03/07/31 08:58
うわ。古いレスにw よくよく過去ログを見てみると、
過去ログでされてる質問にFAQが見受けられるので僕もそのうち、
それをだしに話をすすめてみましょうか。
たしかに>>23でガリシア語とポルトガル語があがるのは不適切ですね。

それはさておき、>>58の一部訂正。
Zdaj se učim slovenščine.
これは単純に語順を間違えてました(あと誤スペルw)

それと、グーグルで用例を調べた結果、↓こっちのほうが自然っぽいようです。
Hočem govoriti slovensko.

さて、「スロヴェニア語」を表す表現は、slovenščina(女性名詞)と、
slovenski( jezik)の二通りがあるのですが、
後者はslovenskoを副詞的に使っているのかなあ。
名詞的用法ってあるのかなあ。勉強してみます。

62 :Добар поток ◆S6unZH76RE :03/08/01 08:59
わかったこと:
「スロヴェニア語を話す」は、
1)govoriti slovensko
2)govoriti po slovensko
と表現するようです。で、slovenskoの品詞なんですが、
「前置詞po+副詞slovensko」で副詞句を形成する、と文法書にありました。。。

63 :山崎 渉:03/08/02 01:07
(^^)

64 :みなさまよろしくおねがいします:03/08/02 02:11
皆様はじめまして。
突然にご質問なのですが,以下の文をスロベニア語に訳して頂きたいのですが……

[私たちはズデンコ・ベルデニック(ZDENKO VERDENIK)と選手の味方です!]

唐突ですが,無智無学の私を助けてください。よろしくお願いします。


65 :Добар поток ◆S6unZH76RE :03/08/02 07:51
>>64

元の日本語の文の背景がわからないので、すごく一般的には、
Navijamo za Zdenka Verdenika i igralce.
と仮に訳すことはできるとおもいます。
(何のバックグラウンドなしに、逆に上のスロヴェニア語文を日本語に訳すと、
「私たちは、**と選手のサポーターです。」「(略)支持します。」「(略)応援しています。」
のどれにでもなりえます。)

どういった理由でこの文が必要なのかを説明していただけると、
もう伝えたいことがもうすこしはっきりする文にできるかなと。

その際、特に「味方です」っていうののニュアンスを具体的に説明していただけると、いいかなと思います。

逆質問かましてごめんなさい。また、
これから出勤して夕方まで戻ってこないので、即答できないとおもいます、すいません。

あ、それから初学者なんで、他の方のご意見も参考になさってください。

66 :名無しさん@3周年:03/08/02 10:04
>>65

ありがとうございました。
Jリーグ名古屋グランパスエイトの監督解任です。本日19時キックオフなのでこれでいってみます。
が,只今仕事中。間に合うか……


67 :Дп携帯:03/08/02 12:39
申し訳ない! 誤記をしちゃった。 最後は、i igralce ではなく、in igralce です。 とりいそぎ、その訂正だけしておきます。

68 :Добар поток ◆S6unZH76RE :03/08/03 01:35
セルクロとごっちゃになってヽ(´〜`0)ヽ きちゃったよ。。。

69 :Добар поток ◆S6unZH76RE :03/08/04 21:51
たぶん日本におけるスロヴェニア語への入り口は、
1)ライバッハ、2)双数(両数)、3)サッカー なんだろうなあ。
言語人口250万人って言ったら、板橋・練馬・杉並・世田谷の総計くらいかなあ。。。

日本に学習者何人くらいいるんだろう?

まあそれはいいとして、Herrity, P. "Slovene: A Comprehensive grammar"だいたい通読しました!
名著です。たぶん。金指久美子『スロヴェニア語入門』の元ネタみたいな本です。たぶん。
まあ、どっちも必須なのだと思います。たぶんw

70 :パシッチ ◆mWYugocC.c :03/08/05 10:10
こんちは、こっちにも顔出してみました。
双数が入り口なんですか?
つか、双数が残ってるんですね。珍しい。

あまり学習者はいなさそうですね。スロヴェニアもセルビア・クロアチアも。
内戦ももう収まってきたし、観光にいいとこだと思うのですけど……
観光に行く程度じゃ学ばないか。
でも、どっかの旅行サイトでCetinjeをずっと「セティンジェ」と呼んでたという話がありました。
そういう恥をかかない程度には知っていた方がいいと思うのです。

紅の豚のモデルとなったのがスロヴェニアからクロアチアにかけての海岸だって言ったら、友達の反応は二種類。
・イタリアじゃないの!?
・クロアチアってどこ?
……この程度。

71 :Josip:03/08/05 23:46
双数(両数)が入り口って、こりゃまたマニアックな(w
今、教育TVでアラビア語講座やってるので、ちょっと見たら双数出てきたよ。

>>70
>スロヴェニアもセルビア・クロアチアも。内戦ももう収まってきたし
スロヴェニアでの戦闘は1週間だったか10日だったかで収まったので、早い時期に平常に戻っていたと思いますよ。まだボスニアで内戦があった頃に行ってますが、旅行者の目には戦争の影などありませんでした。

72 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

73 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

74 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

75 :山崎 渉:03/08/15 12:36
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

76 :Добар поток ◆S6unZH76RE :03/08/21 22:24
SSKJ (Slovarju slovenskega knjižnega jezika) の逆引きをヽ(´〜`0)ヽ 見つけた。
http://bos.zrc-sazu.si/sskj.html

77 :名無しさん@3周年:03/10/06 13:50
>>69
哲学者のスラヴォイ・ジジェク経由でスロヴェニアに興味持ったって人もいるんじゃない?

てか自分がそのクチだが。

78 :Добар поток ◆S6unZH76RE :03/10/06 18:29
ジジェクは有名だけど、スロヴェニア「語」まで興味がすすむ人はあんまりいないような気がするのヽ(´〜`0)ヽ です。。。

79 :たんなる親父:03/10/08 22:44
スロベニアの人たちは 熱心に武道の練習のため来日します
このメンバーは ジャーナリスト、経営者、音楽家で
イタリア語やドイツ語がよく話せるようですが
武道の関係のことは日本語ですませています

http://gion.server.ne.jp/rinjuku/p_yukichi_1.htm

80 :名無しさん@3周年:03/10/23 10:05
ジジェクも著作はもっぱら英語で書いてるしなあ。
(博士論文はフランス語だったけど)
さすがにスロヴェニア語ではスロヴェニア人にしか読まれないか・・・

81 :名無しさん@3周年:03/10/23 14:52
近所にスロベニアレストランがあって
スロベニア人のたまり場になっています(??)とはいえ
日本全体で20〜30人だそうです)
例の武道家たちも来るそうです
レストラン兼情報センターになっているとか
http://www.ne.jp/asahi/pika/polonca/
この名前は「七星テントウムシ」でしょうか?


82 :Добар поток ◆S6unZH76RE :03/10/23 19:21
溜まり場いいなヽ(´〜`0)ヽ あ。。。

そのページの英文での店紹介で、
>Pikapolonca (Ladybug) is
云々って書いてあるね。スロヴェニア語の辞書がいま手元にないから
どんなテントウムシなのかわかんないけど。。。

83 :テントウムシの絵が:03/10/25 10:07
行ってみました、たしかにテントウムシのロゴが!
http://gion.server.ne.jp/rinjuku/yukichi0310_3.htm

84 :Добар поток ◆S6unZH76RE :03/10/29 23:50
辞書には Pikapolonica で出てました。
「黒い点々が7個ついた赤い前翅の甲虫」ということなので「ナナホシテントウ」を指すようです。

85 :名無しさん@3周年:03/11/11 01:20
šみたいな、文字の上にある逆さ山カッコどうやって出すのですか?



86 :パシッチ ◆mWYugocC.c :03/11/11 10:47
č č
š š
ž ž
それぞれ半角にしてみ。

87 :パシッチ ◆mWYugocC.c :03/11/11 10:47
って自分で書けてるやん……

88 :名無しさん@3周年:03/11/12 00:24
>>86
サンクスでつ。
>>87
>って自分で書けてるやん……
これは上の方のレスにあった文字をコピペしただけでつ。
あなたの方法で今から試してみるでつ。さてとそれでは、

č č
š š
ž ž



89 :名無しさん@3周年:03/11/12 00:30
おぉっ、やった!上の↑に引き続いて85でつ。

じゃぁ、ジジェクはŽižekとかかな?   


90 :名無しさん@3周年:03/11/12 00:33
下らんことでageてしまいますた。すまそでつ。
もう二度とスレを荒らすようなマネしません。

91 :名無しさん@3周年:03/11/23 22:53
スロヴェニアの若い人、特に大学生は複数か国語しゃべれる。
スロヴェニア語、ドイツ語、英語あたりはかなり使えて、イタリア語もそこそこいける。
スラブ系の言葉も使えるし。
クロアチアとかとは人の気質が違うけど、そこらへんは戦争もあったからね。
このあたりの地域がこれからよくなっていくことを願う。
でもバルカンの人の気性は激しいよなー、一般的にみたところでは。

92 :マルチスマソ:03/12/01 00:45
http://www.google.com/search?num=50&hl=en&inlang=ja&ie=Shift_JIS&q=DA.ME-PO+ra&lr=lang_ja
旧チェコや旧ユーゴ圏の言葉のようですが、da me poってどういう意味なんでしょう?

93 :Добар поток ◆S6unZH76RE :03/12/01 21:31
向こうでレスしたヽ(´〜`0)ヽ よ。

以下は蛇足的。
スロヴェニア語では、me は、一人称単数代名詞の生格・対格短系のほかに、
一人称複数代名詞の主格中性・女性系(男性系は mi )でもあるんですが、
... da me po ... とは使わないだろうなあ。

94 :マルチスマソ:03/12/02 15:50
Добар потокさん重ね重ねアリガト

95 :名無しさん@3周年:03/12/08 11:45
記念カキコ

96 :名無しさん@3周年:04/03/16 01:03
14日付けの日経新聞社会面で、オーストリア国内の
スロヴェニア語話者が脚光を浴びる様になってきた、
なんていう記事がありましたな。(あとハンガリー語も)

97 :Добар поток ◆MIJavIxXxo :04/03/24 00:32
過去ログ(>>48)を見ると、スロヴェニア語をやろうと思い立ってだいたい1年くらいが経ったのだなあと
実感。

これまでの1年は簡単に文法をやったり音韻の感覚に慣れたような気がするので
これからの1年は単語を覚えていこうと思う。

98 :jure :04/03/27 23:26
Zivio!
Ali ste bili vceraj v pisarni?

99 :Добар поток ◆MIJavIxXxo :04/03/28 17:46
Da.

ジウヨヽ(´〜`0)ヽ

100 :jure:04/03/28 23:12
どうもです! Odlicno! Res,Slovenija je lepa dezela〜〜
珍しいですね〜

リュブリャナはよく行くんですか〜?



101 :Добар поток ◆MIJavIxXxo :04/03/28 23:53
Nobenkrat nisem potoval v Slovenijo.

というか海外に行ったことがヽ(´〜`0)ヽ ありません。。。

102 :名無しさん@3周年:04/04/02 02:02
スロベニア人て、どんな顔多いの?
男は黒髪に茶色目が多くね?眉毛が濃くて毛深い感じの。
トルコ系か、毛深くしたオランダ人とか、チビロシア人て感じ。

ルーツってなんなの? 色々混ざってるぽいね

103 :第一パルチザン:04/04/04 21:04
いや、黒髪で眉毛が濃いのは海岸の方だよ。奥には行ったらもっとスラブ系とゲルマン系を混ざったようなやつが多いらしい。なぜかというと、もともとはやっぱりスラブ系なのに、歴史的にいっつもどこかの国に侵略されて、いろんな血が混ざってくるのも不思議はない。
チビロシア人ってちょっと言われたくないね。ボスニアは中世期のほとんどにオスマントルコ帝国に侵略されて、移民・難民としてきた多くのボスニア人はトルコ系のもいるが、スロベニア人はあんま混血してない。ちなみに、俺は背が高めで、髪の毛が茶色くて、目がブルー。
Добар поток さん、大感動!スロベニア人の俺より詳しいなんてちょっと悔しいな〜。あ、あと、Nisem se bil v Slovenijiって言えばもっと自然な感じだね。

>102 「男は黒髪に茶色目が多くね?眉毛が濃くて毛深い感じの。」
それ、もしかしてT大の留学生のBさんのことか?なら、今度あったら山奥の同級生からよろしくってね。多分わかると思う。

104 :Добар поток ◆MIJavIxXxo :04/04/06 02:04
第一さんスロヴェニア人なんだー。ボクも感動ヽ(´〜`0)ヽ スゲー
あと全然詳しくないよ。勉強中だもん。

>Nisem se bil v Sloveniji
なるほどー



105 :第一パルチザン:04/04/09 17:00
Nisem se bil v SlovenijiよりMoram iti v Slovenijoってのまだましな発言だけどね<笑>

nativeなんて自分の言葉のろくでもない説明しかできないとは知ってながら、あと何か質問あったらよろしゅうね。俺も一応言語専門だし、スラブ言語ではないとしてもね・・・

あ、あとひとつ面白いネタ思い出した。日本語にも一応スロベニア語の外来語あり。
カルスト学はスロベニアで初研究されたがゆえ、そこら辺スロベニア語の外来語に満ちている。カルストって単語自体がそう。スロベニア地方Krasのドイツ語名だ。ドリーネもその例の一つ。ドイツ語化された「谷」って単語だ。

106 :名無しさん@3周年:04/04/10 00:47
さーて、ズデンコひとりのために
スロヴェニア語でも齧ってみるか。

ttp://www.vegalta.co.jp/team/2004/zdenk.html

107 :Добар поток ◆MIJavIxXxo :04/04/16 02:35
質問したいことがみつかったヽ(´〜`0)ヽ よ

tudi brez tebe nas bo dovolj
っていう例文がSSKJにあるんだけど、
この nas って数量生格なの?

108 :名無しさん@3周年:04/04/16 04:08
ageなよ

109 :名無しさん@3周年:04/04/19 01:08
東ドイツの人間はソルブ人をヴェンド人と言う。
おなじくように(なぜか)オーストリア人もスロベニア人をヴェンド人というらしい。

で、スロベニア人は、ドイツ化したスロベニア人をヴェンド人と言うらしい。

オーストリアのスロベニア少数民族団体は
「『ヴェンド人』も含めれば、スロベニア系の人口はもっと多いんだ」と言うみたい」
(この場合の『ヴェンド人』は何語を話すのか?)

『ヴェンド』と、ローマ以前の北イタリア先住民族『ヴェネト人』とヴェネツィアは関係あるのか?

なんでだろ〜?なんでだろ〜?

110 :第一パルチザン:04/04/20 09:07
SSKJまであるんだ!すごいなー!
さて質問。俺は文法の基本は知っているにしても、詳しくはないから、文法専門単語がちょっと弱くてごめん。
それより、例をあげて説明しようと思っている。まず、nasってmi(われら)の別の主格だ。どっちか今はっきりいえないが・・・
それで、tudi brez tebe nas bo dovoljっていえば「あなたがいなくても、我らの数が足りる」って意味になる。俺の望みは翻訳者になることだからこんなぽんこつな訳しか出せないのもちょっと哀れなんだけど、やっぱコンテクストがないと難しい。
今、別の例文を考えようとしても、なかなか日本語で違いがわかりやすく見えてくるような例思い出せない。
それより、jaz-meneって単数形の主格対立を知っているのなら、mi-nasってのは複数形の同じ主格対立っていえば説明になるかな?
上記のjazとmiの主格を全部乗せてみたい。役に立つかも。主格六つあるので:
jaz/mene/meni/mene/z mano/pri meniと
mi/nas/nam/nas/z nami/pri nasとなる。
悔しい!日本語力も文法知識も足りなくてあんまりうまく説明できないなー

111 :第一パルチザン:04/04/20 09:08
ヴェンド人っていえばね・・・ここだとWindischer(ドイツ語)かVindis~ar(スロ語)だね。スロベニア人としてまずオーストリアに小民族として住んでいるスロベニア人に向けてオーストリア人が使う差別語だとしか頭に浮かばない。
だから、上にある「ヴィンディシャルをも含めれば云々って文章は読んだらちょっと意味がわかんなかった。
それで、手元にある本をちょっと索って見たら面白いことが出てきた。
その本はまずスロベニア語・スロベニア語大辞典(SSKJ)。スロベニアの外来語辞典(Veliki slovar tujk - Cankarjeva Zalozba)。そして、百科事典(Leksikon - Cankarjeva Zalozba)。
まずは語源がわかった。やっぱりドイツのヴェンド、あるいはヴァンダルとしても知られてる民族名だそうだ。
あとは歴史のことになるが、オーストリアのケルンテン州にいるスロベニア人の小民族の話はもうこのフォーラムですすんでいるからそこに参考にしてもらいたい。
基本的にスロベニア語圏であったそのケルンテン州は1920年に国民投票によってオーストリアの部分になってから、多くのスロベニア人がドイツの文化を抱いて生活しようと思ったみたいだ。
そのほとんどがドイツ語をしゃべり始めていまやもうドイツ語しか出来ない人が大部分。それでもまだスロベニア語を使いたいと思っている人が二つのグループに分かれるようになった。
そのひとつはスロベニア語を使って自分をスロベニア人だと思った人。もうひとつは例のヴィンディシャルのこと。スロベニア語は使っているが、自分をドイツ人だと思っている。
そしてヴィンディシャル仮説のこともある。ケルンテン州に住んでいるスラブ系民族は実はスロベニア人と関係なく、ただスロベニア語に似たような言葉をしゃべったドイツ人だという仮説。俺の耳にはナショナリストなデタラメなオトギ話にしか聞こえないけどね。
そんなところで、例の「『ヴェンド人』も含めれば、スロベニア系の人口はもっと多いんだ」と言うみたい」って文章はあるいは古いか、あるいはいまだオーストリアのナショナリストにしか仕えないような文章だと思うね。

112 :第一パルチザン:04/04/20 09:14
ちなみに、ヴェネト人の話も面白い。また仮説になるんだが、最近スロベニア人は実はスラブ系じゃなくてスラブ化されたヴェネト人だって仮説がここにちょっと流れている。もちろんヴェネト人が全員イタリアからここに移ったってことになるね。
最近と言っても、今はもうその話もあまり出ないが、独立直後は結構あった。
ちょっと皮肉っぽいのはなんでかというと、俺はあまり気に食わない話だからね。旧ユーゴのときにもある程度そうであったが、独立してからさらにスロベニア国民が鼻が高くなって、もう別のユーゴの国と関係を持ちたくない、一緒にされたくないって気持ちが高めてきた。
それでその我々はスラブ人ではないぞって話が出てきたと思う。本当かどうかは知らないが、あんなナショナリスト風に使われること自体が気に食わない。

ヴェネト人だけではない。ケルト人だって仮説まで出たりする・・・
そしてスロベニア人だけではなくて、クロアチアにもクロアチア人について最近なんか似たような仮説が出たりするらしい・・・


113 :Добар поток ◆MIJavIxXxo :04/04/21 00:16
>>110
うまい訳アリガトウ! 疑問がすっきりしたよ。

えーと、日本語での説明(というか文法用語)が混乱してるみたいだよ。
caseは「主格」ではなくて「格」、「主格」はそのうちのnominativeを指すことになってます。

N   G   D   A   I    L
主格、生格、与格、対格、造格、前置格(所格)

で、ボクの質問は、言い換えると、この文で「mi」ではなくて「nas」になる( biti も、bomo じゃなくて bo )のは、
dovolj が人数のことをいっているから、ということでいいんだよね?
>>107の「数量生格」というのはそのこと)


SSKJは、欲しいんだけど入手の仕方がわかんないから、
http://bos.zrc-sazu.si/sskj.html
を使ってるのです。

http://www.amebis.si/
↑ここでCD-ROMを買えるのかな?

114 :第一パルチザン:04/04/29 07:38
なるほど。お勉強になりました。役に立つ単語を教えてもらっているな。

スロベニア語の文法を学んでからそろそろ10年も経つし、あくまでも専門じゃないけど、例の質問の答えはその通りって感じがする。
何でか5人以上の人数の話になると動詞の形が生格なりgenitivにこたえるようになる。
jaz, sam, eden SEM に
dva SVA
trije, s'tirje SMO
pet, s'est, deset, sto, veliko, prevec', dovolj, premalo NAS JE
ってことになる、現代形で。未来形だとそれぞれbom, bova, bomo, nas boってことになる。

もっと詳しいことは俺には困るけどね。
ここに何か役に立つ情報あるかもしれない。Ljubljana大の外国語としてスロベニア語センターのHPだ。
http://www.ff.uni-lj.si/center-slo/default.asp

115 :第一パルチザン:04/04/29 07:47
SSKJのことは例のページと出版社のページ(www.dzs.si)を見たけど、英語のページがないか、使いもんにもならないページだ。
両方もCD-ROM版をインターネットで売ってるし、値段も一緒。約1万円。海外で買えるかどうかは知らないが。
uprava@dzs.si や info@amebis.si に直接聞いてみることが一番よくないかな・・・

116 :名無しさん@3周年:04/05/02 03:33
ネトゲやっててスロヴェニア人と友達になって、ちょっと
興味がわいて探しててたどり着きました。記念カキコ。

117 :名無しさん@3周年:04/05/14 10:59
スロヴェニア語の基礎語彙の75%はドイツ語起源。
19世紀のスロヴェニア住民の生活言語は、完全にドイツ語となっていたが、スラヴ・ナショナリズムの影響によって、現地の言葉の文法(語尾変化、冠詞、前置詞など)にスラヴ語的要素を無理矢理注入して、即席でつくったのがスロヴェニア語の実態。


118 :名無しさん@3周年:04/05/14 13:27
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/gogaku/1082226559/89

今調べています。分かる方是非協力お願いします。
辞書で調べても乗っていないので普段から
該当言語を使ってる語学学習者に質問です。 よろしくお願いします

119 :名無しさん@3周年:04/05/14 17:28
>>117

ソースは?

120 :名無しさん@3周年:04/05/14 17:45
低級な煽りは放置の方向で。
「冠詞」だってよw

121 :名無しさん@3周年:04/05/14 19:27
>>120

そですね。

122 :名無しさん@3周年:04/05/14 22:46
「冠詞」はゲルマン語だけで、スラブ語には無い?
セルビアークロアチアーボスニアーモンテネグロ語の方言のうち
特にドイツ語の影響が強い「方言」が分立したのがスロベニア語では?
最初のうちは「イリリア」語として統一される言語建設構想だったのでは?

123 :名無しさん@3周年:04/05/14 22:49
スロベニアは民族的独立は遅いけど、19世紀の文語形成で、
古代教会スラブ語とか16世紀の口語スロベニア語とかを取り入れて純化(非ドイツ化)やってるから
語彙とかその形態に古い要素はだいぶ残ってると思う。

それでも日常的な生活用語にはドイツからの借用が多いけどね。




124 :Добар поток ◆MIJavIxXxo :04/05/14 22:50
1930年代が「最初のうち」になるのはどんな歴史ですか?ヽ(´〜`0)ヽ w

125 :Добар поток ◆MIJavIxXxo :04/05/14 22:54
じゃあさ、逆に訊いてみたいんだけどさ、
スロベニア語の双数(Dual)って19世紀に古代教会スラブ語から掘り起こされたようなものなの?

>>123
人の発言を変なカタチで援用しないでよw


126 :カラジチ ◆mWYugocC.c :04/05/14 23:04
>>122
ブルガリア語には後置冠詞がありますけどね。マケドニアもあったかな?

スロヴェニア語が「イリリア」に入らなかったのは、イリリア運動前に独自のスロヴェニア語文学を持ってたからです。

127 :名無しさん@3周年:04/05/15 01:44
スロヴェニアを敵にするとは・・・愚かな

2005年 EUの首都にリュブリャナ当選成功。リュブリャナ一気にウィーンを超える。
2006年 EU統一国家制施行。リュブリャナ、大欧州首都へ。
2007年 リュブリャナ−バグダード間ノンストップリニアが建設される。
2008年 リニアの影響でロンドン、パリ、ウィーンがストローされる。リュブリャナ事実上の経済首都へ。
2009年 リュブリャナのあまりの都会さに失禁死する人間が続出。大欧州の社会問題へ。
2010年 世界一の高さ及び容積を誇る人類最強の建造物「リュブリャナ立方体」建設される。
2011年 大欧州をリュブリャナに改名。
2012年 国連をリュブリャナに移転。
2013年 地球をリュブリャナ星へ改称。
2014年 リュブリャナで原子配列操作技術が完成される。
2015年 距離単位の「1海里」を「1スラヴォイ」に改名。
2016年 「ノーベル賞」を「ジジェク賞」に改名。
2017年 スロベニア人(およびゲルマン化の道から悔い改めたアルプス=スラヴ人)が国連スラヴ理事会議席率100%を獲得。
2018年 人類の発祥がリュブリャナであることが判明。
2019年 火星の人面石が古代アルプス=スラヴ人による建築物であることが証明される。
2020年 月面の宮殿で古代アルプス=スラヴと思われる化石発見される。
2021年 地球はアルプス=スラヴ人により作られた人工惑星であることが証明される。
2022年 人類をスラヴォイ類と改名。
2023年 地球上の全生物をスラヴォイ物と改名。



128 :名無しさん@3周年:04/05/15 01:57
2023年 シュワルツネッガー、ハイダーも改心してアルプス=スラヴ人であると宣言する。

129 :名無しさん@3周年:04/05/15 01:59
>>127-128

アルプス=スラヴじゃないけど、激しく同意。

130 :名無しさん@3周年:04/05/15 02:06
>EUの首都にリュブリャナ当選成功

逆に、スロヴェニア自体がドイツ化されてしまうと思われ
国境超えてウィーンに通勤してドイツ語どしどし使う人も居るようね


131 :第一パルチザン:04/05/15 21:43
話し変わるけど、Briz'inski Spomeniki (Freisinger Monumente)スロヴェニア到着!
わかる人にはわかるが、9世紀で書き下ろされた最も古いスロヴェニア語で書いてある文書だ。普段はドイツ、バワリア州州立図書館に置いてある。

>>127-128
アルプス=スラヴであるがゆえ、激しく同意。(笑)

>>130
確かにここで最近その騒ぎが多いが、その恐れはないだろう。国境超えてロンドンに住んで英語どしどし使う日本人もいるでしょ。
でもだから日本語がなくなる訳はないだろう?

132 :名無しさん@3周年:04/05/16 00:49
ハプスブルク時代の地図にGotscheeと書かれた町はどこでしょうか?

133 :名無しさん@3周年:04/05/16 02:36
2050年、朝鮮半島スラヴ化

134 :名無しさん@3周年:04/05/17 12:32
スロベニアはほぼ単一民族?

135 :第一パルチザン:04/05/18 03:52
>>134
そうだよ。

136 :第一パルチザン:04/05/18 03:57
>>132
いまやKoc'evjeだ。スロヴェニアの南。

137 :名無しさん@3周年:04/05/18 09:56
>>134

小さいながら、ハンガリー民族自治村があったとおもうが。

138 :名無しさん@3周年:04/05/18 21:11
スロヴェニア語は内部で方言の分岐が大きく、通じない方言もある?(゚Д゚)(゚Д゚)

139 : :04/05/18 22:20
>137-138
ハンガリー語が母語な人はいるよね、プレクムーリェ地方?とかに。
(てか、漏れの知り合いにいる)
>134
そうだけど、旧ユーゴからの移入が増えているとか。この本によれば。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/456005827X/ref=sr_aps_b_/249-0508946-9579561


140 :名無しさん@3周年:04/05/19 02:04
スロヴェニアの旧名は「クライン大公国」だそうだが、スペリングが分からない。Klainか?

141 :名無しさん@3周年:04/05/19 02:18
ドイツ語関連のスレで訊けよ

142 :カラジチ ◆mWYugocC.c :04/05/19 23:21
>>140
Krainです。
何で最近このスレこんなに盛り上がってるの?

143 :名無しさん@3周年:04/05/20 12:40
http://www-business.kwansei.ac.jp/~t-abe/werke/nachwort.html
ペーター・ハントケ『反復』 訳者あとがき

スラヴォイ・ジジェクも半ドイツ化していた?


144 :名無しさん@3周年:04/05/21 12:02
お前ら!
スロベニア行って来い!モデル級の美人しかいないぞ!


145 :第一パルチザン:04/05/21 19:35
>>137
もともとの質問はほぼ一単民族かって。それならそうだ。でも少数民族もいる、もちろん。
Prekmurjeのハンガリー少数民族はもともと農家で、もともと住んだ村にただ済み続いている。ハンガリー民族のみが住んでいる地方はないが。
Primorskaは市町をもともと貿易の関係で管理していたイタリア人少数民族がいる。市町で市民の間に市民として住んでいて、ハンガリー人の少数民族とはなから違う。
いまだに、Primorjeの市町名はイタリア語の市町名が多い。Izola(Isola)やらKoper(Capodistria)など。村はそれと違ってスロベニア語の村名がほとんど。
それらは少数民族権利を認めてもらってる少数民族。
あとはKocevjeの方に、中世期からそこに済み続いていたドイツ人少数民族もある。2次世界大戦の所為でだと思うが、あれは権利認めてもらっていない。

146 :第一パルチザン:04/05/21 19:37
>>139
旧ユーゴ移民と難民もいる。
2次世界大戦が終わって第3ユーゴ(SFRJ)がほとんどチトー大統領によって作られたときからそれのスローガンが"Bratstvo in enotnost"(兄弟性、統一性)だった。要するにユーゴの国は一緒だから、どこに住んでも構わないって。
それで60年代ごろにスロヴェニアが経済的に明らかにほかの国より強くなってきたから、よく仕事探しにほかの国の人が来るようになった。とくに、ボスニア人、セルビア人がおおい。
逆にセルビアが政治的に強かったから、べオグラッドへ済みに移ったスロヴェニア人もいたりした。
(ちなみに、共産主義国って言えば、アメリカのプロパガンダによって出来上がった「鎖国」ってイメージが強いが、ユーゴはそれほどひどくはなかった。それで、スロヴェニアだけではなく、ドイツ、オーストリアなど欧州の国に移民も多かった。)


147 :第一パルチザン:04/05/21 19:43
>>138
教育プロパガンダかもしれないが、スロヴェニアの小学校母国語教科書に狭い割りに方言があんまりにも多くて外国人言語学者が感動しているって書いてあったのを憶えている・・・
ま、たしかにPrekmurjeやPrimorskaひどいけど。ばーちゃんの間の噂話とか聴こうとしてもなにも判らない。日本じゃ沖縄みたいなもんだ。

148 :第一パルチザン:04/05/21 19:54
>>140, >>142
Vojvodina Kranjska. Hertzogthum Crainだ。ラテン語のCarniola、6世紀のスロヴェニア人の国らしきKarantanijaもみんないまじゃKranjとなってる町の地名から来ている。

149 :第一パルチザン:04/05/21 19:55
>>143
ハントケ半分スロヴェニア人だったんだ!知らなかった・・・ちょっと感動。

150 :第一パルチザン:04/05/21 19:59
>>144
下らねェ事やめろよ、おい。ウクライナじゃあるまいぞ。

151 :第一パルチザン:04/05/21 22:12
>>145
そうだ。ロマ民族忘れた。
Novo Mestoは特に、50,40,30年ごろ前に部落を作って住むことになった。ひとつのところに、珍しく、ちゃんとした村さえある。



152 :名無しさん@3周年:04/05/22 16:35
スロヴェニア料理にもパスタある。

153 :第一パルチザン:04/05/22 19:37
>>152
イタリアすぐそこだから、影響モロ受けだ。パスタ、リゾット、魚料理は海岸の方盛んだ。
それと、日本人はよく不思議がってるけど、そばも普通にずっと前から食ってる。そばこやそば切り。

154 :名無しさん@3周年:04/05/22 20:24
スロヴェニア人もセルビアとかクロアチアを嫌ってたりするの?

155 :名無しさん@3周年:04/05/22 20:25
いい加減スロベニア語の話を振れよw

156 :カラジチ ◆mWYugocC.c :04/05/22 22:52
良い突っ込みが入った!

歴史関係のお話は世界史板のバルカン総合スレへいらっしゃい〜
バルカン総合スレ
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/whis/1040515302/


157 :名無しさん@3周年:04/05/22 22:56
Separated by the Karawanken Mts. from the larger group of Slovenes
in Slovenia. They and their speech are called 'Windisch', an archaic
form of Slovene, heavily influenced by German. The dialects of
Slovene, generally, tend to differ from one another very much.
No one has made any kind of a measured dialect analysis, so it is
not possible at this time (1995) to say how different any of the
dialects are from the standard (T. Priestly, U. of Alberta,
personal communication 1995). Some speakers speak Standard Slovene
well; some use it only in church. Some of the ethnic group are
able to speak the dialects, some are losing their command of them.
Many speakers go to church, where they hear Standard Slovene.
Speakers are bilingual or trilingual in the Slovenian dialect
(Windisch), a German regional variety (Kärntnerisch or Steierisch),
or Standard German. Most speakers educated since 1945 speak
Standard German reasonably well. Most do not consider themselves
to be Slovenians, but Carinthians, belonging to the German culture.
Investigation needed: intelligibility with Standard Slovenian.
Official language. Bible 1584-1996. See main entry under Slovenia.

158 :名無しさん@3周年:04/05/22 22:57
http://www.ethnologue.com/show_language.asp?code=SLV

159 :Добар поток ◆MIJavIxXxo :04/05/22 23:04
おお! そういえばエスノは見てなかったよヽ(´〜`0)ヽ サンキュウ

160 :名無しさん@3周年:04/05/23 01:38
つまり 'Windisch'は、スロヴェニア語とは別言語ってこと?

48 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)