2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

朝日社説:日露戦争は侵略戦争?

1 :日本@名無史さん:04/02/08 15:26
http://www.asahi.com/paper/editorial.html

皆の意見が聞きたい。

2 :日本@名無史さん:04/02/08 15:27
                    /⌒⌒ヾ    まぁ・・・ >>2Getですわ。
                   |||∬∬||ミヽ
          >>2    .   .|||イ 个 | | |ヽ  
        .___      川\ユ"川 ||ヽ
  カパッ  /|\   |\    .「| |.ィ.≡ヾヽヾ||」       >>1様、はじめまして。モニカと申します・。
     .//\.\;;;|;;;,,\.   ハ/  | \」||       >>3ラ様、>>9じけないで。私も戦いますわ。 
    ∠/   /.| ̄ ̄ ̄|   6〜〜.6   \       .>>4人さん、歌を聴かせて頂けませんか?・
    \\,,,/./|.(( ○.))|    (___(_し〜__ こ二⊇  まぁ・・・。>>5'0 オーラ>>6ですわ。
     .\∠/\|.....|..|....|             ̄     絶っっっっっっっ対 イ>8!
             ̄ ̄ ̄  ..   かわいそうに・・・じゃあ、私がお>10もだちに>7ってあげる
         >>11-1000 あの・・・、できれば私と一緒にポカポカして頂けませんか・・・?

3 :日本@名無史さん:04/02/08 15:28
満州は日本の生命線なので自衛の戦争です。

4 :日本@名無史さん:04/02/08 15:29
あの時負けてたら朝日もなかったのにな。
侵略うんぬんの前に日本が無くなるか無くならないかって時だぞ

5 :日本@名無史さん:04/02/08 15:30
日露戦争が侵略戦争だったなんて一言も書いてねえじゃねえか。
日露戦争が日本とロシアが朝鮮半島を奪い合った戦争なのは常識以前の話だろ。


6 :日本@名無史さん:04/02/08 15:32
朝日にゃ地政学わかるやつおらんのか。
大体ロシアが朝鮮半島付近まで勢力伸ばしてたのは
OKなのかよ。

7 :日本@名無史さん:04/02/08 15:34
>こうした対外進出路線の火種となったロシアの東アジア進出の脅威は、
>実際にはそれほど強くなかったとする研究がロシアにもある。

そりゃロシア人はそう思いたいだろうよ。

8 :日本@名無史さん:04/02/08 15:35
朝鮮がどうなろうが知ったことか。

9 :日本@名無史さん:04/02/08 15:37
マジレスすると、ロシアに日本の植民地化はムリ。
朝鮮まではともかく、日本に手を出したらイギリスが黙ってない。

そもそも幕末の対馬事件のときもイギリスの介入で引き上げてる。

10 :日本@名無史さん:04/02/08 15:39
もちろん、それはイギリスの極東での利権を守るためだが、
だからこそロシアは列島まで南下できないし、そこまでする理由もないのだ。

11 :日本@名無史さん:04/02/08 15:39
まあ司馬遼太郎がふりまいた「明治は見事だったのに昭和はヘタレだった」という幻想に疑問を持つのはよいことだ。

12 :日本@名無史さん:04/02/08 15:43

開戦前に対露戦争をさんざん煽ったのは朝日新聞。
日本軍が勝利すると「露都まで攻め込め!」と戦争継続をけしかけた。
日本軍にはとても戦争継続能力はないからポーツマス条約を受け入れたが
「弱腰外交だ!」と国民を扇動し、日比谷焼き討ち事件を引き起こしたのは
もちろん朝日新聞。

13 :日本@名無史さん:04/02/08 15:52
当時の朝日新聞と現在の朝日は全然違いますから、という
言い訳が通用するのなら日本もアジアに謝罪する必要ない
ことになるな

14 :日本@名無史さん:04/02/08 15:57
むかしさんざん戦争を煽ったからいま罪滅ぼしをしているというわけだな

15 :日本@名無史さん:04/02/08 16:12
12 名前:日本@名無史さん :04/02/08 15:43

開戦前に対露戦争をさんざん煽ったのは朝日新聞。
日本軍が勝利すると「露都まで攻め込め!」と戦争継続をけしかけた。
日本軍にはとても戦争継続能力はないからポーツマス条約を受け入れたが
「弱腰外交だ!」と国民を扇動し、日比谷焼き討ち事件を引き起こしたのは
もちろん朝日新聞。


13 名前:日本@名無史さん :04/02/08 15:52
当時の朝日新聞と現在の朝日は全然違いますから、という
言い訳が通用するのなら日本もアジアに謝罪する必要ない
ことになるな


16 :日本@名無史さん:04/02/08 16:38
バカウヨの自作自演スレか
でも2ちゃんねらーってなんでこんなに朝日新聞が嫌いなのかね?

17 :日本@名無史さん:04/02/08 16:46
どっちもどっちってとこだなw
バカウヨとバカヒ

18 :日本@名無史さん:04/02/08 16:57
>[16]日本@名無史さん02/08 16:38 バカウヨの自作自演スレか
でも2ちゃんねらーってなんでこんなに朝日新聞が嫌いなのかね?

―それは逆。
むしろ、サンケイ読売の方が嫌い。

詳しく言うと、2chの住民は、
政治的な考えはサンケイ読売論で、
本音は毎朝日論である。

・・・読んで分かった事だが。



19 :日本@名無史さん:04/02/08 17:01
100周年晒age

20 :日本@名無史さん:04/02/08 17:01
>>17

全くその通りだ。
昔の事は忘れて、遊ぼうぜ!

21 :日本@名無史さん:04/02/08 17:26
早くもクソスレ決定

22 :日本@名無史さん:04/02/08 17:28
ちゃんちゃん征伐/骨皮道人著,明27.9

  http://kindai.ndl.go.jp/

23 :日本@名無史さん:04/02/08 17:35
「ちゃんちゃん」て何?どこかの国の蔑称らしいというのはわかるのだが・・・

24 :日本@名無史さん:04/02/08 17:41
>>18
馬鹿なアカデミズムに迎合してる文弱の徒が多いだけだろ?

25 :日本@名無史さん:04/02/08 17:42
学問板でアカデミズムを否定したら板の存在意義が失われるw

26 :日本@名無史さん:04/02/08 17:53
 そもそも日露戦争は、露国の東漸の勢力に対し、朝鮮及び支那をそ
の侵略より防衛せんとする、いはゆる、東亜解放の聖戦でありまして
真に正義の戦ひであつたのであります。
 当時露国は帝国が、曩に悲憤の涙をふるつて還付した、遼東半島を
租借の名に於いてその勢力下に置きしばかりでなく、旅順、大連の地
に要塞港湾を構築し、遂に全満洲を軍事占領するとともに朝鮮の独立
を脅威し、延いては東洋をその勢力下に収めんとしたのであります。
 茲に於いて、遂に日本の立つべき秋が来たのであります。当時の露
国は世界最強の陸軍国として、自他ともに許してゐた強大なる国であ
りました。この大敵を対手として、敢然と決戦を挑んだ、わが朝野の
決意こそ、まことに悲壮きわまるものがあつたのであります。
 臥薪嘗胆を合言葉に、全国民が文字どほりの挙国一致によつて、真
に火の如き一丸となつて大敵に当つたことは、今日多くの美談によつ
て知られてゐるところであり、当時青年士官として出征致しました私の
今日なほ記憶に新らたなる感激であります。

 「第三十六回陸軍記念日を迎へて」  陸軍大臣 東條英機

27 :日本@名無史さん:04/02/08 17:58
>>26
朝日新聞のほうがまだマシだなw

28 :日本@名無史さん:04/02/08 18:00
バカの壁 何言ってもムダだから皆虫すべし。

29 :日本@名無史さん:04/02/08 19:02
なんだ?
朝日工作員が湧いてるのか。

30 :日本@名無史さん:04/02/08 19:08
>>1は朝日新聞の宣伝に来た工作員でつ。

31 :日本@名無史さん:04/02/08 20:31
 まぁ、この社説には違和感を感じたな。朝鮮半島支配をめぐる戦いというのは
確かだけれど、もともと半島に影響力があった日本がわざわざ再支配するために
戦ったという論旨は正しくないのでは?ロシアの半島への進出という恐れが無け
れば日露戦争は起こらなかった。しかも社説は満州事変と日露戦争を何の説明も
なしに強引に関連つけている。

32 :日本@名無史さん:04/02/08 20:39
”日露戦争は多面的で複雑な性格を持っていた”と記述しているにも関わらず、
”こうした対外進出路線の火種となったロシアの東アジア進出の脅威は、実際に
はそれほど強くなかったとする研究がロシアにもある”や”中朝国境にロシアが
軍事施設を造ったという情報が、十分に確認されないまま日本の軍部から政府に
あげられ”などと一方的な理論を展開している

33 :日本@名無史さん:04/02/08 20:45
日露戦争が日本からふっかけた戦争でないのは確かだな。ロシアが半島に色気を出さなければ戦争にはならなかった。
満州事変を持ち出したのは、日露戦争でうっかり勝った日本が天狗になったという趣旨ならなんとかつながるわなw

34 :日本@名無史さん:04/02/08 20:48
日本の公教育でも日露戦争は日本の侵略戦争だと教えてるから
朝日の社説が特段突出しているわけでない

35 :日本@名無史さん:04/02/08 20:50
>>34
公立高校の日本史教師だが日露を日本の侵略戦争なんて言ったことは一度もない。
言いがかりはたいがいにせい。

36 :日本@名無史さん:04/02/08 20:50
パリ不戦条約以前の戦争なので
どうでもよい

37 :日本@名無史さん:04/02/08 20:51
現代の韓国から見たら日露戦争は侵略以外のなにものでもないわな。
当時の韓国から見るとまた違った話になるがw


38 :日本@名無史さん:04/02/08 20:57
先日ロシア政府が談話で日露戦争について日本を非難していたが
日本政府は反論したのかな

39 :日本@名無史さん:04/02/08 21:05
↓つまりこういう風に言ってるのと変わらないよね?

たとえば、抗日戦争がチベットや満州(現中国東北部)の支配をめぐる帝国主義戦争の性格を持つことは、
定着した評価となっている。戦争で中国の支配権を得た共産党は、併合による植民地化へと進み、
チベット侵略へと行き着いた。こうした対外進出路線の火種となった日本の東アジア進出の脅威は、
実際にはそれほど強くなかったとする研究が日本にもある。

40 :日本@名無史さん:04/02/08 21:08
>>35
均キター!

41 :日本@名無史さん:04/02/08 21:14
>>38
そんな話ニュースでやってなかったぞ。どこに載ってた?

42 :日本@名無史さん:04/02/08 21:15
戦争の解釈なんてどうとでも出来るが
朝日の主張が日本の国益に沿っていないことは確か

43 :日本@名無史さん:04/02/08 21:17
>>39
北京の街頭で同じことを言ってみなw

44 :日本@名無史さん:04/02/08 21:18
>>42
日本の国益ってなんだ?

45 :日本@名無史さん:04/02/08 21:24
>>43
言論の自由のある国と無い国の違いでつね!同士!



46 :日本@名無史さん:04/02/08 21:29
>朝日の主張が日本の国益に沿っていないことは確か
具体性のまったく欠けた断定だなあw
実例を挙げてみな。挙げられるものならな。

47 :日本@名無史さん:04/02/08 21:33
産経と朝日・毎日の中間くらいの中道新聞って何ですか?

48 :日本@名無史さん:04/02/08 21:34
日経

49 :日本@名無史さん:04/02/08 21:37
中ソが平和勢力ではないことは認めるが、だからといって日本の勢力拡大による
侵略を正当化することは許せない。


50 :日本@名無史さん:04/02/08 21:39
読売

51 :日本@名無史さん:04/02/08 21:47
東スポ

52 :日本@名無史さん:04/02/08 21:49
ここの住民に聞く。
市役所の窓口業務は8:30からやってますか?

53 :日本@名無史さん:04/02/08 21:58
戦前の超右翼新聞朝日の戦争犯罪を摘発しないと
いつまで経っても朝日の御都合主義は続くね。

54 :日本@名無史さん:04/02/08 22:10
■日露戦争――「坂の上の雲」の先に

日露戦争の開戦から、きょうで1世紀になる。朝鮮半島の仁川に日本軍が上陸、
中国の旅順でもロシア艦への攻撃を始めた。2日後に日本は宣戦布告をした。
 この20世紀最初の大戦争について、日本ではいま、もっぱら肯定的にとら
えようという論調ばかりが目につく。
いわく、明治維新で近代化に乗り出して間もない極東の小国が、周到な準備の
もとに欧州最大の陸軍国を破った。いわく、その勝利は欧米列強の従属下にあ
ったアジアや中東、アフリカの人々を勇気づけ、民族自立運動の活性化をもた
らした。
 それはそれで、歴史的な事実である。こうした評価に決定的な影響を与えて
きたのは、作家の司馬遼太郎氏が小説「坂の上の雲」で打ち出した見方だ。
 小説の中で、明治の指導者たちは英知を振り絞って国難にあたり、戦場では
フェアプレーに徹して激戦に勝利を収めた。司馬氏によれば、日露戦争はロシ
アの東アジア支配の動きに対する自衛戦争であり、日本の指導者が冷静な判断
を失って続けたその後の戦争とはまったく異なるという。
 これは、確かに魅力的な見方である。

つづく



55 :日本@名無史さん:04/02/08 22:10
つづき

いまの日本は、不況は長引く一方なのに、政治にさっぱり指導力が見えない。
日露戦争に学び、元気を得て閉塞を打開するよすがにしようという主張が出て
くることも、それなりに理解はできる。
 だが、歴史を未来に生かすには、そのできごとの全体を正確にとらえる必要
がある。日露戦争は多面的で複雑な性格を持っていた。そうした見方が、最近
の研究の成果をみても深まっている。
 たとえば、日露戦争が朝鮮や満州の支配をめぐる帝国主義戦争の性格を持つ
ことは、定着した評価となっている。戦争で朝鮮の支配権を得た日本は、併合
による植民地化へと進み、中国侵略へと行き着いた。こうした対外進出路線の
火種となったロシアの東アジア進出の脅威は、実際にはそれほど強くなかった
とする研究がロシアにもある。
 逆に、中朝国境にロシアが軍事施設を造ったという情報が、十分に確認され
ないまま日本の軍部から政府にあげられ、開戦論の有力な根拠となったことを
示す研究が現れている。イラク戦争での大量破壊兵器の脅威を思わせるような
話である。
 後に、日本軍部は鉄道の爆破事件を仕組んで満州事変を起こすなどの「独走」
で日本を破滅に追いやったが、その萌芽は日露戦争にあったという見方もできる
のだ。
 作家の徳冨蘆花は、日露戦争の勝利に浮かれ軍拡に走る日本を批判し、「戦勝
はすなわち亡国の始とならん」と警告した。
 戦争の大義、実像、影響などを繰り返し問い、本質に迫る努力を続けて後世を
誤らないようにする。それは、いまだに戦火が絶えない21世紀に生きる我々に
とっても重要なことである。

8日現在:http://www.asahi.com/paper/editorial.html
九日以降:http://www.asahi.com/paper/editorial20040208.html



56 :日本@名無史さん:04/02/08 22:12
>>53
遠慮なく摘発してくれ。できるもんならな。

57 :日本@名無史さん:04/02/08 22:48
マスコミの戦争犯罪

A級戦犯 朝日・毎日・NHK

58 :日本@名無史さん:04/02/08 23:17
>こうした対外進出路線の
>火種となったロシアの東アジア進出の脅威は、実際にはそれほど強くなかった
>とする研究がロシアにもある。

これは嘘でしょう?でなかったら北方領土を返してくれるはず。
日本がロシアをどんなに恐れていたか。そして世界中がロシアをどんなに
恐れ、警戒していたか、忘れてしまったら国が滅びるよ。


59 :日本@名無史さん:04/02/08 23:19
>>58
ロシア帝国の脅威と北方領土は関係ねえだろw

60 :日本@名無史さん:04/02/08 23:23
直接の引き金はシベリア鉄道じゃないの?

61 :日本@名無史さん:04/02/08 23:29
朝日・・・・・・戦後新卒採用の在日枠が一定数確保されていたため、在日中国人と在日朝鮮人が主流を占める。

ウヨ・・・・・・構成員は在日ばかり。日本のウヨ団体で竹島を日本領土としている組織は存在しない。

62 :日本@名無史さん:04/02/09 00:00
>>59
ロシア帝国ーソ連ーロシア・・という国の脅威の一例として
北方領土を挙げてみました。他にもいろいろありますよね。

あの国への警戒を忘れて、あたかも日本の過剰反応だったかのような
朝日の論調は、国民の多くにとって、納得がいかないのではないでしょうか?

63 :日本@名無史さん:04/02/09 00:04
江戸時代から連綿と続く日露間の領土問題を知らんのか?
みなもと太郎の「風雲児たち」でも読んで勉強しる。

64 :日本@名無史さん:04/02/09 00:13
日本が国境を意識しだすのは幕末頃か?

65 :日本@名無史さん:04/02/09 01:01
>こうした対外進出路線の火種となったロシアの東アジア進出の脅威は、
>実際にはそれほど強くなかったとする研究がロシアにもある。

日本人はビビリだから

66 :日本@名無史さん:04/02/09 01:04
日本だけじゃないですよ、トルコもロシアの南下政策の脅威にさらされていました。
世界中がロシアには警戒していました。ずっとずっとね・・

67 :日本@名無史さん:04/02/09 01:14
まあ売国新聞らしくていいんとちゃう

68 :日本@名無史さん:04/02/09 01:15
今でもロシアが怖いでつ

69 :日本@名無史さん:04/02/09 01:33
光圀がロシアを警戒すべきだと綱吉や吉保に説いて一笑にふされたというあたりでは。


70 :日本@名無史さん:04/02/09 01:39
だから、幕府は大政奉還をしなきゃならなくなったのよ。

71 :日本@名無史さん:04/02/09 12:58
>>1
その社説読んでみたけど、

・日露戦争は帝国主義戦争で、この戦争を契機に朝鮮植民地化に進む

こんなの、左翼じゃなくても、誰もが認める常識の話じゃん。


72 :日本@名無史さん:04/02/09 12:58
ロシアは幕末に対馬占領したり千島に乗り込んだりやりたい放題だからな

73 :日本@名無史さん:04/02/09 13:27
>>71 帝国主義戦争であることは間違い無いが、日本が積極的に宣戦布告したか、
それとも、国の防衛上仕方なく宣戦布告したかの違いはある。韓国や中国は
迷惑だろうけど、日露間の問題、あるいは日本の安全保障という視点からは
こういうニュアンスの違いが大きな問題になる。

74 :日本@名無史さん:04/02/09 14:26
>こうした対外進出路線の火種となったロシアの東アジア進出の脅威は、
>実際にはそれほど強くなかったとする研究がロシアにもある。

これってどの程度有力な説なん?
電波な自称研究者が言ってるだけってわけじゃないよね?
ブッシュみたいに、当時の日本はロシアの脅威を恣意的に過大評価して開戦の口実としたってこと?

あと、「ロシアにも」って、ロシア以外にはどこでその説が出てるん?

75 :日本@名無史さん:04/02/09 14:29
どうでもいいけどルーズベルトってあの講和で日本に恩売ることが目的だったとか

76 :日本@名無史さん:04/02/09 14:49
朝日なら別になんとも思わない程度

77 :日本@名無史さん:04/02/09 15:20
池沼の朝曰が言いそうな記事だな。
放置放置

78 :日本@名無史さん:04/02/09 15:36
朝日にとって読売は侵略者。
朝日にとって産経は核兵器。
朝日にとって毎日は属国。

79 :日本@名無史さん:04/02/09 15:51
>・日露戦争は帝国主義戦争で、この戦争を契機に朝鮮植民地化に進む

こんなの、左翼だけが言っている。誰もが認めるデムパの話じゃん。
何時朝鮮が植民地化されたんだ?
過去を捏造するなよw

80 :日本@名無史さん:04/02/09 16:28
所詮は朝日だし。

81 :日本@名無史さん:04/02/09 16:33
日露戦争はどう考えてもロシアの勝ち。
だってそのおかげで日本は朝鮮を併合するはめになったんだろ?
オレ達は、ロシアに乗せられたんだよ!


82 :日本@名無史さん:04/02/09 16:42
じゃあ人民日報は宗主国だなw

83 :日本@名無史さん:04/02/09 16:45
だんだん板違いな方向に流れていってるな

84 :日本@名無史さん:04/02/09 17:16
日本が負けていれば今頃朝鮮民族の国は無く、中国の領土も万里の長城
の内側のみ。日本はロシアかその南下を警戒する英国の属国になってい
た(または併合されていた)でしょう。もちろんアジア諸国は植民地のまま。


85 :日本@名無史さん:04/02/09 18:22
日本が負けていれば今頃朝鮮民族の国は無く、中国の領土も万里の長城の内側のみ。
日本は英国を見習い海軍に重点をおく。
う〜ん。久しぶりに『征途』でも読むか。

86 :日本@名無史さん:04/02/09 18:42
日本が第二次大戦で勝った世界

「日本が負けていれば今頃アジアの治安は全部アメリカ任せで、
思う存分金儲けが出来て今頃世界屈指の経済大国だっただろう」

87 :日本@名無史さん:04/02/09 19:49
伊藤博文の演説の中に、「日本はロシアと戦争したくなかったのにい、やむを得ず
戦争をするということになってしまったのだ。それというのも朝鮮がロシアを
引き入れ様と画策したからだ・・」とかいう内容のものがあった。

日本が負けていたら、多分朝鮮は戦勝国としてなのりをあげるつもりだったの
ではないかな?日本が負けていたら、もちろん朝鮮中国の下になっていたと
思う。太平洋戦争の後、朝鮮が勝ち名乗りをあげたことは偶然ではないと思う。
もちろんロシアがアメリカのような待遇を朝鮮にしたかどうかはわからないが・・w

88 :日本@名無史さん:04/02/09 19:58
さんざん戦争を煽った朝日が、反戦ブリッコするなってw
反戦言うなら、戦争を煽った自社の戦争責任をまず問うべき。
自社の戦争責任も問わないで、反戦ブリッコするのはただの偽善。

89 :ウィッテ:04/02/09 22:23
マジレスするとツァーリはイギリスとの勢力線を確定しようとしていただけ。
満州朝鮮蒙古は自分方、日本中国はイギリス方。あとはどこまで南に食い込めるか。
俺はシベ鉄ができるまでは極東ではことを荒立てず在地政権を取り込むのに徹したほうがいいって進言したんだけどね。
ところがイギリスの子分のマカーキが意味不明の言動で迫ってくる。
なんですか?「満韓交換論」って。おまえ国際情勢わかってる?わからないか。猿だし。
だいたい猿がいっぱしの口を聞くなっつーの。イギリスが対等同盟とかいって甘やかすからいかんのだな。
とにかく、猿になめた口聞かれた!そのせいで対英妥協派は退潮。

俺も蔵相クビになっちまったよ。


90 :日本@名無史さん:04/02/09 23:10
日露戦争も太平洋戦争も、

海戦を煽ったのは 朝 日 新 聞

91 :日本@名無史さん:04/02/09 23:13
そういえば、北海道も先に見つけたのはロシアだとか主張していらっしゃった
ような気がします。

こわーー

92 :日本@名無史さん:04/02/09 23:14
この記事の方が心打つな。

日露戦争から100年・国民の戦争 2004/02/08(日)産経新聞一面コラム記事
間諜は普通の女性
河原操子
 日露戦争当時、後に新聞や雑誌で「女スパイ」「女間諜」と書き立てられた女性がいた。
河原操子(後に結婚して一宮)という。

 彼女は当時ごく普通の女性だった。ただ素直に国を愛する心で、単身、内蒙古(現中国
の内モンゴル自治区(北京−瀋陽・中間の少し北より)) の奥地まで乗り込み、ロシアの動
きに関する貴重な情報を送り続けたのである。

 操子は松本藩の漢学者の家に生まれた。東京女子高等師範学校を卒業、明治三十五年
(1902年)、上海に渡り清国の女子教育に当たった。
 そして、一年後の明治三十六年秋、内蒙古カラチン(北京−瀋陽・中間の少し北より))
の王から、新設する女学校の教師をやってくれないかという話しが舞い込んだ。

 カラチンは北京から北東へ約三百キロにある日本の県ほどの地域で、モンゴルの王が実
質支配していた。その王と王妃が親日家だったことから、日本人に教育を託する事になっ
たのである。

 操子自身が日露戦争後に書いた『蒙古土産』によれば、三十六年の十一月二十九日、
北京の内田康哉公使に呼ばれ、カラチンでの教師と、もうひとつ思いがけない任務を依頼
される。
「日露間の風雲は急迫しておりいずれ戦火を交えるだろう。そのさい、カラチンで裏面で
働く女性が必要だ。その任にも服して欲しい」ということだった。つづく

93 :日本@名無史さん:04/02/09 23:16
つづき
カラチンは内蒙古を南北に貫く熱河大道の南端にある交通の要衝だった。その東側の
満州が日露両軍の主戦場となった場合、ここを通ってロシア軍の背後に出て、鉄道を爆破
するなどして攪乱するという作戦も日本にあった。しかし、すでにロシアがその影響下に
入れつつあり、その情勢を探る必要があった。

 操子は臆することなく引き受けた。ところが北京から籠に揺られて九日間もかかって
着いたカラチンには、それまでいた日本の軍人は引き上げ、日本人は一人だけという状態
だった。

 そうした心細さの中でもさっそくカラチンの女子教育にとりかかるとともに、街や宮殿
での動きをつぶさに観察し始めた。いざというときには「見事自刃せん覚悟」で父親から
送られてきた懐剣を身につけていた。

 到着後間もない明治三十七年二月、戦争の火蓋が切られると、カラチンには国籍を偽っ
たり、銀行員、毛皮商人に扮したロシアの武官らしい者が増えた。そうした動向ばかりで
なく、王は親日だが重臣には親露派が多いこと、ロシアによる懐柔策が進んでいることな
どを逐一「その筋」に書簡で知らせた。
 
 操子がその純粋な人柄から王と王妃に気に入られたことも、情報の入手や伝達を容易に
した。
 戦争に於ける情報の入手は大きなテーマである。よく近代日本が経験した二つの大戦争
を比較するとき、「日露戦争では情報戦で勝ち、大東亜戦争は情報に負けた」といったこ
とが言われる。つづく


94 :日本@名無史さん:04/02/09 23:17
つづき

確かに日露戦争では、早くから開戦を予想し、多くの軍人等が諜報活動に当たった。
ヨーロッパでロシアの情勢を探り、攪乱のために革命勢力とも接触した明石元二郎らであ
る。そのことが、日本を甘く見ていたロシアを破るひとつの原動力ともなった。

 しかし、それは軍人とか外交官だけの功績ではなかった。中国大陸や朝鮮半島、そして
ヨーロッパに点在していた民間の日本人達が、それぞれの愛国心で情報を集めていたので
ある。その中には多くの女性もいた。

 しかも、河原操子もそうであったように、特別の愛国教育を受けたわけではなかった。
操子は昭和十八年に最初の稿に加筆した。『新版 蒙古土産』の中で活動が出来たことを
こう書いている

「私の愛国心が特に強かった為でもなく、日本婦人であれば誰でも国家非常時には躊躇す
ることはなかった」

 当時の女性たちのほとんどが、操子のようにごく自然に愛国心を持ち、何らかの形で国
の為になろうとしていたのである。

 それなのに、戦後の歴史教育の中では、与謝野晶子の「君死にたまふこと勿かれ」だけ
が、当時の女性の心情を代表するかのように教えられているというのは、何とも奇妙なこ
とである。 (皿木喜久) 

95 :日本@名無史さん:04/02/09 23:58
今から100年ほど前に東アジア侵略を企てたロシアは、当時の
日本の指導層の英断により辛くも撃退された。
それから100年後の今日、そのロシアは懲りもせず領土的
野心を抱き、チェチェンはじめ中央アジアに軍隊を送り込み、
暴虐の限りをつくしている。
東欧諸国に対しても巨大な軍事力をもって威嚇し、
その独立を脅かしている。
わが国に対しては北方領土の返還に応じるどころか、
それを足場に北海道の大陸棚をも自国領であると
主張し出す始末である。
世界はこのならず者国家に対して警戒を怠るべきでは
ない。

くらいのこと書くべきだろう。朝日の寝ごとのような社説は、
いったいなんだ???





96 :日本@名無史さん:04/02/09 23:59
その記事読んで漏れが思ったのは
戦前の日本のサヨはマトモだった。

97 :96:04/02/10 00:01
92の記事へのレスだよ(汗
今の日本のサヨは中共の犬。

98 :日本@名無史さん:04/02/10 00:07
>>95
ほんとにね。
国民をあざむいているのかな

朝日新聞のこの社説の意図するところを知りたいな。
国民に何を伝えたくて書いたのだろう?ロシアにも中韓のように、日本の
帝国主義が「迷惑」をかけたので「おわび」を!ってことですか?
ロシアに対する経済援助がこれからバンバン始まるってこと?

99 :日本@名無史さん:04/02/10 00:24
つ〜か朝日でさえ日露戦争が侵略戦争だなんていってないのに、
このスレの住民ときたら・・・
>>1は聞く相手を間違えたようだな。

100 :日本@名無史さん:04/02/10 00:48
>つ〜か朝日でさえ日露戦争が侵略戦争だなんていってないのに、

>>99は誰から何を聞いたのだろう・・・


101 :日本@名無史さん:04/02/10 00:51
>>100
君こそ何言ってんだかわからん。

102 :日本@名無史さん:04/02/10 01:09
侵略戦争だろうが防衛戦争だろうが
同じようなもんだ。
勝てば官軍負ければ賊軍。
日露は勝ったので良しとする。

103 :日本@名無史さん:04/02/10 01:14
不毛な議論なんて言わない方が良いでしょう。
賛否両論ありますからね…

104 :日本@名無史さん:04/02/10 01:16
いつ読んでも胸糞の悪くなる記事を書いているな、
アカヒは。

105 :日本@名無史さん:04/02/10 01:27
2004年1月22日付け朝日新聞朝刊 より

「韓国領土」は常識以前
李 洛淵(イ ナギョン)   韓国国会議員・元東亜日報東京特派員

 独島が韓国の領土であることを疑う韓国人はいないだろう。
歴史的にも実際の支配も争いはなく、常識以前の問題ともいえる。
だから普通に切手を出した。日本がなぜ問題にしたのかが分からない。
日本政府は抗議することで国際社会に紛争地域のように印象づけた
かったのだろうが、韓国は乗せられなかった。私は野党の一員だが、
政府が静かな対応に終始したことは理解できる。
 日本の政治家は、歴史・領土に対し間違った考えや欲望を持っている。
ロシアとは北方領土で、中国などとは尖閣諸島で、周辺国と衝突している。
経済大国にふさわしい「徳」が感じられない。かつて侵略を受けた周囲から
どう見られるか、国のイメージを考えるべきだ。韓国は隣の国を侵略した
経験がなく、どこそこは韓国の領土だなどと声高に叫ばない。
 ただ、市民同士の感情的な応酬は好ましくない。日本の良い点は認め、
悪いところは主張するだけであって、他の分野の友好関係に影響を与えて
はならない。


106 :日本@名無史さん:04/02/10 01:28
なお、韓国政府は、日本政府がこの問題で提出している正当性の根拠・歴史資料を
韓国メディアが報じることを禁止しており、韓国民は真実を一切知らされていない。
また、韓国が竹島を侵略・占領した際には、日本のみならず英米中も非難し、現在、
国際社会で竹島を韓国領土と認めている国は皆無である。
日本政府は韓国政府に対して国際司法裁判所に付託するよう要求しているが、
韓国政府をこれを拒否。同裁判所は当事国双方の合意がなければ審理することが
できない仕組みになっている。
もちろん朝日新聞はこうした事実を一切日本国民の読者に伝えていない。


竹島の記事だけど、日本の外務省HPを元に作ったという表が載ってるが、「日本側の主張」
と「韓国側の主張」を「公平に」列挙してるように見せてるけど、これだけ見ると「韓国側の
主張」の方が優位に立っているかのように見えなくもない。
ところが外務省HPの該当ページでは、朝日が載せてる「日本側の主張」「韓国側の主張」の
羅列のあと、「韓国側の主張」を完全に論破する見解もちゃんと載っている。
肝腎な部分をカットしたうえで日本の外務省HPを引き合いに出し、「日本の領有権主張には
説得力がない」かのように巧みに印象操作する。いつもどおりの売国ぶり。


107 :日本@名無史さん:04/02/10 09:45
日露戦争も 満州事変も 日中戦争も 太平洋戦争も

開戦を煽ったのは、朝 日新 聞

108 :日本@名無史さん:04/02/10 10:26
「帝国主義の戦争だ」というなら両成敗のはずなのに、「ロシヤの脅威はそれほどで
なかった」などと言って、「日本の方が悪い」という印象を作ろうとする。
実に薄汚い。
だいたい、現に大連旅順を租借しているのに「ロシヤの脅威はそれほどでない」とは
どういう意味か。

109 :日本@名無史さん:04/02/10 11:29
赤日的には、中国や北朝鮮も危険ではないのだから、問題ないんだろ。
赤日的にはな。

110 :日本@名無史さん:04/02/10 12:03
日清戦争で日本が租借した旅順を仏独露による三国干渉で清国に返還させた後
ロシヤはその旅順を清から取り上げ、極東の軍港として旅順艦隊を入れた。
ここを、ロシアに押さえられれば日本にとって極東アジアの通商路を押さえられたも同じ。

19世紀末から20世紀初頭にかけての世界状況は、西欧列強は、ほんのわずかの国を除き、
世界の全ての有色人種の領土領地を植民地にしていた。

日本もその時代状況下のわずかの揺らぎによって植民地になる可能性は十分あった。
それを免れたのは、国民国家に脱皮した日本と日本人の意志による結果ではないのか。
日本の左翼勢力と朝日のような軽はずみなマスコミが、戦後日本を非名誉な国家に
仕立て上げて、国民の貴重な財産を中国に止めどのない流出をさせた張本人ではないか。

日本人の若者に意図的な歴史認識を垂れ流し、未来の夢と希望を奪ったのは朝日新聞に
大きな責任がある。この責任を朝日はどう取るのか。
都合が悪くなれば、今までと同様口をつぐんで知らん顔をするのか。




111 :日本@名無史さん:04/02/10 14:51
きっと社説を書いた人は、
義和団事件等でロシアが取った行動を知らなかったのでしょう。
日本が取った行動なら中学で教わりますが、
ロシアが取った行動となると世界史の範疇ですから高校でないと教わりません。
彼も受験第一主義の被害者なのです。
責めないであげて下さい。

112 :日本@名無史さん:04/02/10 14:56
公平の印象を与えつつ、ある特定の方向へ思考を導くような文章は、
朝日記者の高等技術ですね。やっぱりうまい。そのへんはいつも感心します。

最近はタネが割れてきていますが……まあユリ・ゲラーだっていつまでたっても
「超能力者」としてご飯を食べられてますしね。

113 :名無的発言者:04/02/10 14:59
万博でトトロの世界を体感しよう−。宮崎駿監督作品で知られるスタジオジブリは4日、
2005年日本国際博覧会(愛知万博)に参加すると発表した。宮崎監督の長男で、三鷹
の森ジブリ美術館の宮崎吾朗館長は「押し入れを開けると布団が入っていたり、トイレを
くみ取り式にするなどして、昭和30年代の暮らしぶりを再現したい」と語った。
引用元:産経新聞社ZAKZAK(2003.12.5)

「日本」国際博覧会である以上、国家の威信をかけたプロジェクトです。
なのに、なのに、展示物が布団やくみ取り式のトイレだなんて・・・
あなたはこんな冴えないイベントに、お金を払ってまで訪れたいですか?
万博協会と愛知県庁、経済産業省は日本の恥でございます。

http://www.geocities.jp/minnadehappy/index.html


114 :日本@名無史さん:04/02/10 18:01
 当時の民意は、対露同志会として結成されてゐたが、
これに帝大の七博士の参加をみて、国民的運動の形式を
完成した形であつた。これはすべての階層の国民を
参加せしむるよき門戸となり得た。彼等は演説会に、
決議文発表に、当局への面詰(めんきつ)に寧日がなかつた。
そして、つひに上奏文すら捧呈するにいたつたのである。
かくして主戦論は全国を風靡するにいたつて、
戦意はいやが上にも昂揚した。この戦意の昂揚こそ、
戦役後における講和締結に際して、国民大会となり、
焼打ちとなつて爆発したのである。
 これは今から考へれば、当時国民が国力を過信した
結果生んだ悲劇であつたが、しかし、
この戦意の昂揚あればこそ、日露戦争の大事業を
完遂し得たのである。

「日露戦争と大東亜戦争」  陸軍省報道部  1943

115 : :04/02/10 21:54
>>31
ロシアは満洲撤退の対清約束を第三国に強要されたが
以下の提案を日本以外に執拗にすることはなかった。
@韓国北部のロシア軍不可侵
Aロシアによる韓国全土の軍略的不使用

116 :日本@名無史さん:04/02/11 00:28
日清戦争の勝利により、朝鮮を侵食しつつ、満州、中国への帝国主義的野心を見せつけた日本。
これに対して極東安定のための現状維持を期待するロシア、フランス、ドイツの三国は共同で申し入れを行い、一時は日本の大陸への領土拡張を押しとどめることに成功した。
しかし、日本は虎視眈々と大陸侵略を企図し、義和団事件で他の列強を圧倒する兵力を展開し、ふたたび牙をもたげた、
ロシアは日本の膨張を阻止するため、満州に兵力を展開させる一方、日本の大陸からの撤収を交渉によって実現しようと考えたが、日本は朝鮮満州の権益を強行に主張、交渉は決裂する。
その間にも日本は欧州の極左勢力を支援し赤化による社会秩序破壊を企んだ。
ついに宣戦布告なく一方的な攻撃を開始した日本軍は朝鮮まや中国領満州の大地を傍若無人に侵攻、不意をつかれたロシアを一旦は撤退に追い込んだ。
しかし、ロシア軍の頑強な抵抗の前に日本軍の戦線は崩壊、敗北寸前となったが、後方の霍乱で疲弊したロシアは米国の仲介で和平を締結。
益無き戦争と呼ばれた日露戦争は終結した。


117 :日本@名無史さん:04/02/11 00:54
           __________________
         ./( ´,_ゝ`)( ´,_ゝ`)( ´,_ゝ`)( ´,_ゝ`)/|
         /( ´,_ゝ`)( ´,_ゝ`)( ´,_ゝ`)( ´,_ゝ`)/ .|
        ./( ´,_ゝ`)( ´,_ゝ`)( ´,_ゝ`)( ´,_ゝ`)/  |
       /( ´,_ゝ`)( ´,_ゝ`)( ´,_ゝ`)( ´,_ゝ`)/  / / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      ./( ´,_ゝ`)( ´,_ゝ`)( ´,_ゝ`)( ´,_ゝ`)/  / <  ・・・・・・プッ
      /( ´,_ゝ`)( ´,_ゝ`)( ´,_ゝ`)( ´,_ゝ`)/  /   \_________
     ./( ´,_ゝ`)( ´,_ゝ`)( ´,_ゝ`)( ´,_ゝ`)/  /
    /( ´,_ゝ`)( ´,_ゝ`)( ´,_ゝ`)( ´,_ゝ`)/  /
    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |  /
    |      『プッ』詰め合わせ      | /
    |________________ |/

118 :日本@名無史さん:04/02/11 09:57
今日の野次馬で議員明治神宮参拝のに関谷が「こいつらは最低だ!頭がおかしい!」と参拝に憤慨していた。
三田園もこれに同調していた。

朝日9日付社説には侵略戦争とは書いてありませんが、野次馬放送中のナレーションでは侵略戦争と言っていた。


119 :日本@名無史さん:04/02/11 10:33
>>118
朝鮮半島侵略には違いないわな。
ロシアに取られたらえらいことになっていたという事情があったとはいえ。

120 :日本@名無史さん:04/02/11 10:38
日露戦争は聖戦

121 :日本@名無史さん:04/02/11 10:48
>>116
この考えには、日本と朝鮮の地理的な位置の近さが少しも考慮されてない。

朝鮮はユーラシア大陸からのびたスポイトの先のように、日本に近づいた位置に
ある。ここを北の列強の勢力下におかれてしまうと、日本存亡の危機になる。
ここに当時の日本の危機感があると思う。第一に防衛問題であったと思う。
事実ロシアは日本の北海道にも領土的野心を表明していた。(これは冷戦時も
そうで、北海道の防衛への関心は世界的な規模であった。日本のマスコミは
あまりとりあげていなかったが)。この北に対する日本の恐怖感は日本の
過剰反応ではなく正当なものであるということは、後のロシア、ソ連といった
国との関係で日本国民がよく知っていることである。またこれらの国の脅威は
日本のみが感じているものではない。

日本人が日露戦争の経験で肝に命じなければならないことは、一度の辛勝で北
への警戒心をゆるめてしまったことだろう。それには朝日新聞などのあおり記事
も多いに加担している。八紘一宇だのといって浮かれている間はなかったのだ。

また朝日新聞が北にたいする警戒を解くような社説を書いた。この社説をみると
まるでロシアは理性的な脅威のない国だったみたいだ。本当にそうだったの
だろうか?この社説をいい機会にして、ロシアをふくむ北について国民が考える
とのになれば、返ってよかったかもしれないが。


122 :日本@名無史さん:04/02/11 10:56
腐れ売国奴の朝日なんて社屋ごと爆砕すべきだよ!

123 :日本@名無史さん:04/02/11 11:38
朝日の社是は、「強権勢力の味方をしていれば、新聞社は常に安全。
民主勢力は新聞社を閉鎖できないが、強権勢力は新聞社を閉鎖しかねない」

帝国陸軍・GHQ・ソ連・中国など、強権・非民主勢力(簡単に言えば
「コワオモテ連中」)にずっと阿っているのは、朝日自身の安全と存続のため。
「コワオモテ連中」に膝を屈するのは、朝日の体質になっているから
いまさら変えられない。


124 :日本@名無史さん:04/02/11 12:23
>>121
この考えのように、日本と朝鮮の地理的な位置の近さを考慮するとなると…

日本は朝鮮半島を包み込む皮のように、朝鮮に近づいた位置にある。
ここが精強な国家として存在する場合、朝鮮の存亡の危機になる。
ここに朝鮮の危機感があると思う。第一に防衛問題であったと思う。

なんてのも成り立つな。


125 :日本@名無史さん:04/02/11 13:02
>>124
世界的にみて小さな日本列島が朝鮮半島を包み込む皮、というのはいささか
視野の狭い考えではないかと思いますが。世界は朝鮮と日本の二国だけで
成り立っていないのです。

もちろん朝鮮の南には日本がありましたが、北をむくともっと大きな皮が
口をあけて待っていたのではないでしょうか?

どっちと手を組むか?それとも日本のように、自力で近代化して防衛にあたるか。
こういう危機的状況で朝鮮はどういった立場をとったのですか?

126 :日本@名無史さん:04/02/11 13:11
>>125
世界的にみて小さな朝鮮半島が日本列島にのびたスポイトの先、というのはいささか
視野の狭い考えではないかと思いますが。世界は朝鮮と日本の二国だけで
成り立っていないのです。

もちろん朝鮮の北にはロシアがありましたが、欧米をむくともっと大きな針が
研ぎすまされて待っていたのではないでしょうか?

ロシアの脅威だけを過剰に喧伝しつつ、日本は、いちはやく侵略にあたったわけですが。



127 :日本@名無史さん:04/02/11 13:46
>>124
朝鮮にそれほどの軍事力を持つ国家が存在するなら、
そういう理由で日本を占領すればよかったのだよ。
ロシアが半島をとっても日本をそうは見ないだろうがねw

128 :日本@名無史さん:04/02/11 14:48
>>127
つまり竹島占領は正当な行為というわけだな。

129 :日本@名無史さん:04/02/11 14:54
>>127
・朝鮮にとって強力な日本が地政学的に脅威であることと
・地政学的な脅威の存在を持って相手を侵略してよい
という二点を自認しましたね。

今日、韓国が日本を奇襲侵攻したら明らかにそれは「侵略戦争」でしょうが
>>127の考えはそうではないようです。

130 :日本@名無史さん:04/02/11 15:04
ロシア、韓国沖で日露戦争100年式典 韓国内に反発も
--------------------------------------------------------------------------------

 日露戦争開戦100周年を記念して、ロシア太平洋艦隊の「ワリャーグ」など軍艦3隻
が10日、日本との海戦で同名のロシア艦が自沈した韓国・仁川沖に到着した。11日に
記念碑除幕式など追悼行事があるが、韓国の市民団体が「ロシアや日本による朝鮮半島侵
略の歴史を正当化するものだ」と反対。困惑した韓国政府は積極的な広報を控え、表向き
無視に近い態度をとっている。

 在韓ロシア大使館によると、今回の式典は多数の船員の「名誉の死」をたたえ、北東ア
ジアの平和を願うもの。仁川市も記念碑建立用地の提供などで協力している。

 しかし、「平和参与仁川連帯」など10以上の市民団体や一部メディアは、日露の覇権
主義の衝突で起きた戦争が、結果的に日本の朝鮮半島植民地支配を招いたことを指摘。
「侵略を受けた地で追慕とは何ごとか」と怒っている。韓国政府関係者は「行事を静かに
見守る。政府が前面に出れば、国民の情緒に合わない面もあって……」。

http://www.asahi.com/international/update/0211/006.html


131 :日本@名無史さん:04/02/11 15:13
論破されたウヨ厨がコピペを貼り始めたぞw

132 :日本@名無史さん:04/02/11 15:18

なんだ、結局、侵略戦争だったってことね。



133 :日本@名無史さん:04/02/11 15:30
日本政府も戦勝記念式典くらいやれ

134 :日本@名無史さん:04/02/11 15:34
>>132
そりゃあんたのお国から見れば侵略戦争と言えないこともない。

135 :日本@名無史さん:04/02/11 15:58
日露戦争は対朝鮮、中国では侵略戦争。ここまでは完全に確定したようだが
対ロシアでは性格が違う、とウヨはまだ往生際が悪いようだ。

和平によりロシアから南サハリンや沿海州の漁業権を獲得しながら、
これを不満とする世論が起き、暴動が日本国内で発生した。

このことだけでも「ロシア領を分捕ってやろう」という侵略的傾向をもつ戦争であったことがわかる。

136 :日本@名無史さん:04/02/11 16:08
そうだよな。侵略戦争じゃないのなら、朝鮮満州からロシアを駆逐できればそれでよかったはず。
どさくさにまぎれて占領した樺太を返還しなかったところが露骨な領土的野心を感じさせるよな。

当然沸騰した、国際世論の非難の前に北樺太は放棄せざるを得なかったわけだが。

137 :日本@名無史さん:04/02/11 16:23

日露戦争末期「露都まで攻め込め、講和するな」と戦争続行を煽った
朝日新聞が、今更何を言ってるのやらw

朝日が日露戦争を侵略戦争とするなら、開戦を煽り、戦争続行を煽った、
自社の戦争責任をまず裁断すべきだろう。

138 :日本@名無史さん:04/02/11 16:26
どうせなら侵略戦争に正当性は認められるか?とかにすりゃ
いいのに。

139 :日本@名無史さん:04/02/11 16:27
いいかげんID導入しようぜ。

140 :日本@名無史さん:04/02/11 16:28
日教組某県作成の教科書採点表

41.日露戦争
日本が帝国主義としての地位を確立した事をおさえているか。反戦運動が記述され、評価されているか。


141 :日本@名無史さん:04/02/11 16:30
おっと、今度は反論できないウヨ厨が朝日攻撃に話をすり替え始めましたよw

142 :日本@名無史さん:04/02/11 16:31

やっぱり対ロシアでも侵略戦争なのか…


143 :日本@名無史さん:04/02/11 16:32
>>141
あほか?スレタイ嫁!

144 :日本@名無史さん:04/02/11 16:35
>>143
おまえこそ流れを読め!

145 :日本@名無史さん:04/02/11 16:36
>>143
あはは、だから侵略戦争かどうかって話をしてるんだろ?
池沼か?おまえはw

146 :日本@名無史さん:04/02/11 16:37
ロシアの朝鮮半島に対する侵略と日本の朝鮮半島に対する侵略のぶつかりあいが日露戦争。

147 :日本@名無史さん:04/02/11 16:38
>>135
暴動は賠償金がなかったからだろ。

148 :日本@名無史さん:04/02/11 16:41
日露戦争と教科書問題
http://www.mainichi.co.jp/eye/iwami/sunday/2001/0527.html

149 :日本@名無史さん:04/02/11 16:41
>>147
領土の上に金まで欲しいか。
ますますあこぎな侵略者っぷりだなw>日本

150 :日本@名無史さん:04/02/11 16:45
>>149
そりゃ戦争勝利後には賠償金取るのは当然じゃねーか。

151 :日本@名無史さん:04/02/11 16:47
開きなおりっすか。そうっすか。

152 :日本@名無史さん:04/02/11 16:51
勝利してないけどな。

ああ、だから賠償金がとれなかったのか。

153 :日本@名無史さん:04/02/11 16:52


 ようするに和平会議で樺太要求してる時点で対ロ侵略戦争ってことか。




154 :説明が下手くそだけど我慢してね:04/02/11 17:09
>>135>>136
別に政府に侵略的意図があったわけじゃないよ。もともとロシアの南下政策を食い
止めるだけでも上出来だと思って始めた攻勢防御的性格の戦争なんだから。まあ、
今の視点から見れば侵略的だという見方もできるかもしれないが、当時の日本の防
衛方針は日本本土の遥かかなたで敵と戦うことで、本土に戦火を及ぼさないように
するというものであり、それゆえに満州を主戦場に戦ったわけだが。
ポーツマスで南樺太などの獲得できたのは、そもそもロシアが半ば樺太については
あきらめていたからだし、日本側もせっかく戦略的優位をどうにか確保していたの
だからもらえるものはできるだけ貰おうとした結果だし。(終戦直前に、米国の
ルーズベルト大統領に樺太を占領したほうが交渉材料が増え、条件が有利になると
教えてもらったため全島を占領していた。)
日比谷などで焼き討ちが起きたのは、マスコミの報道から日本がロシアに大勝利し
ているかのように思っていたし、増税など国民に多くの犠牲を強いていたことか
ら、国民がもっとロシアから賠償金やらを奪うことを望んだ結果であり、それ自体
はまともな民主主義国家であっても起こりえることだし。
まあ結論として言えば、日露戦争は当時としては極めて普通の祖国防衛戦争だった
訳だよ。もし李氏朝鮮がまともな国家であれば、日本の侵略戦争云々と言われない
方法でロシアと戦争になったろうね。(そもそも戦争自体起こったかどうか)

補足:日露戦争当時、北樺太領有に対して国際非難を浴びた覚えはないですねぇ。
   >>136さんは、シベリア出兵と勘違いなさっているんじゃないですか?

155 :日本@名無史さん:04/02/11 17:10
ヤジうまワイドは俺も観ていたが、
勝彦氏は「「坂の上の雲」での小国が大国を打ち破ったみたいなこと言ってますけど、違いますからね!あれは明かに中韓侵略のの萌芽なんです!!!あれは日本にとって恥ずかしい事なんです!これが事実なんですよ。恥ずかしいですよ!」

スタジオの出演者が皆、肯いてた。


156 :日本@名無史さん:04/02/11 17:11
あの時代を生きてないからそんなことが言えるんじゃん?

157 :日本@名無史さん:04/02/11 17:13
>>154
長々と述べてるけどまったく「侵略戦争」を否定する根拠になってないよ。

>日露戦争当時、北樺太領有に対して国際非難を浴びた覚えはないですねぇ。
ポーツマス会議では日本は当初全島割譲を要求したが会議の経過がすっぱ抜かれると国際的に大きな非難を浴びた。
それでも南半分の要求を取り下げることはなかった。



158 :日本@名無史さん:04/02/11 17:19
まあ、侵略戦争・植民地化が肯定されていた時代ということで。
というかこのあたりから徐々に否定され始めたんだけど
新興帝国日本は読み取れなかったんだよな、世界政治の流れって
もんを。

159 :日本@名無史さん:04/02/11 17:21
日露戦争が「やらなければやられる」状況のもとでの戦争だったのは確かだな。
その点がその後の十五年戦争との違いだな。

160 :日本@名無史さん:04/02/11 17:23
>>158
ロシアとソ連は最後まで読み取ってなかったけどね。
だから連中、局地停戦協定後に北方四島を占領して
しゃあしゃあとしてられるんだよな。

161 :日本@名無史さん:04/02/11 17:23
北樺太領有の断念でものをいったのは国際世論ではなくロシア自身の断固たる拒否なんだが

162 :日本@名無史さん:04/02/11 17:27
朝日新聞・テレビ朝日が名作「坂の上の雲」をターゲットにするとは意外だった。
政治家は皆、この作品を読んでいる。そこにつけこんで名作潰しに乗り出したのか…?
 それに2年後にはNHKスペシャル大河で同作品を放送する。
朝日はNHKに噛みつくのか??
韓国メディアを利用して間接的に放送中止のキャンペーンでもやるつもりかな?
前科があるので、やりそうだな。
・・・考えすぎかな?



163 :日本@名無史さん:04/02/11 17:29
まあ愚かな議論だけど、もし日本がロシアの満州権益、さらには朝鮮権益を奪う
ことを容認して日露戦争を回避したとしたらどうなってたんだろうな。
または日本が日露戦争で負けていたら。

まず満州と半島がロシア支配下になってたのは間違いない。北海道もロシア領か。
英国は、ロシアが不凍港をゲットした時点で「日本と組んでもしょうがねーや」と
同盟関係を見切るかもしれないし。

ただ一つ言える事は、そうなれば半島の反日もなかったんだよなぁ。
そのままマターリと外交続けて、冷戦終了後に大東亜構想復活。
日本がアジアの星に(

164 :日本@名無史さん:04/02/11 17:32
>>154
>日露戦争は当時としては極めて普通の祖国防衛戦争だった

本当にそうだと思う。
国の興亡がかかっていたのは事実だ。


165 :日本@名無史さん:04/02/11 17:37
>>163
>ただ一つ言える事は、そうなれば半島の反日もなかったんだよなぁ。
>そのままマターリと外交続けて、冷戦終了後に大東亜構想復活。
>日本がアジアの星に(
マータリしている余裕はなかっただろうな
冷戦中のカンボジアの悲哀を味わうはめになるんじゃないか



166 :日本@名無史さん:04/02/11 17:41
>>163
日本もロシア領になるんじゃないの?
最終的に。ロシア人だもんな、相手は。
半島の反日がない、どころか、日本がない。

167 :日本@名無史さん:04/02/11 17:48
俺らがこうして2ちゃんにいるのもあの時ご先祖さまが戦ってくれたおかげ。ありがと〜ってなんで素直に言えないんかな

168 :日本@名無史さん:04/02/11 17:51
昭和20年敗戦してくれてありがと〜
大東亜戦争は無駄ではなかったですよw

169 :日本@名無史さん:04/02/11 17:51
太平洋戦争で日本が勝ってればさらにありがと〜なんだがな。

170 :日本@名無史さん:04/02/11 17:52
>>168-169

171 :日本@名無史さん:04/02/11 17:53
むりだろ。1国で何カ国と戦ってたんだから

172 :日本@名無史さん:04/02/11 17:58
ワシントン会議で四カ国条約に関わらず、日英同盟を堅持していけば
そもそも日本も孤立せずにすんだと思われ。

173 :日本@名無史さん:04/02/11 18:01
>>172
あれってあちらさんが同盟に飽きたからじゃなかったけ


174 :名無し:04/02/11 18:02
日露戦争当時のロシアは胴欲な熊であった。中央アジアの諸国を滅ぼし
版図に組み入れていた。1900年支那で排外主義の義和団事件が発生
した。衰退していた清朝はこれを防ぐことができなかった。西大后は
裏で支持した。この反乱のドサクサに乗じて、ロシア軍が南下し満州
全土を占領した。清朝が抗議しても受け付けない。そしてさらに朝鮮
に基地を開設した。朝鮮王はすでにロシア大使館に幽閉されており
ロシアの言いなりだった。実質保護国化していた。そこで元寇同様
ロシアが朝鮮半島経由で日本攻撃を行うとみて日本は非常体制に
入ったのである。朝鮮半島は大陸から日本に突きつけられた短刀と
いわれる。黙っているほどお人よしの日本人ではなかった。

175 :日本@名無史さん:04/02/11 18:03
列国としての日本を確立することが当時の日本の国家的悲願だった。


176 :日本@名無史さん:04/02/11 18:04
>>166
>日本がない

同意!日本の力を削ぐことは列強の一致した考えだったから。植民地どころ
ではなかったと思うよ。日本本土まで攻め込んで来た場合は、旧満州朝鮮で大戦後
起きたような惨いことが日本国内で起こっていたかもしれないし、日本にはロシア
人やその他の国の人間が移住してきて、日本人は分割されて砂漠とか極寒の地
へ強制移住させられていたかもしれない。

177 :日本@名無史さん:04/02/11 18:07
インド人が英国軍インド兵部隊に編成されたみたいに強制的にロシア軍の尖兵として戦地送りだろうな

178 :日本@名無史さん:04/02/11 18:10
で、なんで侵略戦争にしたがってるの?
今度は、ロシアが<丶`∀´>謝罪と補償を要求ニダって?
ロシア女を強制連行して、従軍慰安婦にした、って?
日本VSロシア+中国+韓国+北朝鮮で<丶`∀´>謝罪と補償を要求ニダ
ってしたいわけね、ヽ(-@∀@)ノ さんは。

179 :日本@名無史さん:04/02/11 18:10
>>135
今更だが、こりゃ凄い珍説だ・・・
つまり政府がどうしようと、一部の国民が領土を求めて暴動を起こすと侵略戦争になっちゃうんだね。
じゃあ悪名高いベトナム戦争は侵略戦争では無くなるね。一部のアメリカ国民が平和を求めて暴動を起こしてる。

180 :日本@名無史さん:04/02/11 18:14
「日露戦争 侵略戦争」で検索すればいいさ。
どういう人がそう唱えているかわかるから。

181 :日本@名無史さん:04/02/11 18:16
言いたい香具師には言わしておくのが吉。

182 :日本@名無史さん:04/02/11 18:22
日露戦争は、当時アジアの新興国家であった日本が、帝国主義列強の一角であった
ロシアを打ち破った戦争として世界史的にもその意義は高く評価されている。
戦争中満州における日本軍の快進撃やバルチック艦隊を打ち破った報に接して
帝国主義支配に喘いでいたアジア・アフリカの諸民族は大いに勇気付けられたし、
ポーツマス条約で日本の勝利が確定すると、アジア・アフリカ各地で民族自決を
自決を求める独立運動が高まった。
日露戦争は大国ロシアの侵略の脅威に晒されていた日本がやむを得ずに立ちあがった
側面があり、安易に侵略戦争と断定することは出来ない。

183 :日本@名無史さん:04/02/11 18:25
韓国にとっては侵略戦争以外のなにものでもないがね。

184 :日本@名無史さん:04/02/11 18:31
>>183
それ言ったらオシマイ

185 :日本@名無史さん:04/02/11 18:43
朝日は、朝日が犯した戦争犯罪や関東大震災の「朝鮮人が井戸に毒物」報道
の件で、中国韓国に脅されているから中国韓国の言う事を聞かざるをえない。

関東大震災における朝鮮人虐殺は、朝日の扇動用捏造記事が原因だったなんて、
もし国民に知られてしまえば、朝日新聞の看板が泣くってもんだよ。



186 :日本@名無史さん:04/02/11 18:51
日露戦争に対する評価が低いのは、韓国・北朝鮮と敗戦国ロシアぐらいのものだろ。
当時もそうだったが世界中の多くの国が日本の勝利を高く評価している。

187 :日本@名無史さん:04/02/11 18:54
>>186
要するに戦争に対する評価なんてものがいかにいいかげんなものかということだな。

188 :日本@名無史さん:04/02/11 19:04
>>184
右翼各団体にhttp://news4.2ch.net/test/read.cgi/news/1076247942/
メールしたよ

189 :日本@名無史さん:04/02/11 19:06
>>186

それなのに、日本を貶めるような話がでてくるのはいつも日本から。
今回は朝日新聞というはっきりした本体が見えたけれど、これから
なにか朝日新聞の反応はあるのだろうか?

190 :日本@名無史さん:04/02/11 19:10
朝日には正直ビックリした。売国新聞と名称を変更したら存在を許してやるよ。

191 :日本@名無史さん:04/02/11 19:24
慰安婦問題をでっち上げたアカヒならさもありなん

192 :日本@名無史さん:04/02/11 19:27
読んでみたけどさこれはどうなんよ。
> 逆に、中朝国境にロシアが軍事施設を造ったという情報が、
>十分に確認されないまま日本の軍部から政府にあげられ、
>開戦論の有力な根拠となったことを示す研究が現れている。
>イラク戦争での大量破壊兵器の脅威を思わせるような話である。
あほかと。
始めさえすりゃあ勝利が自動的に転がり込んでくる雨と
一度始めたら必然的に国の存亡賭けなきゃいかん日本と
置かれた立場が全然違うだろ。

193 :日本@名無史さん:04/02/11 19:31
>>192

そう、それはわたしもそう思った。

194 :日本@名無史さん:04/02/11 19:32
>>186
日露戦争に対する評価が高いのは、当時植民地だった第三世界くらいのものだろ。


195 :日本@名無史さん:04/02/11 19:54
先進的立憲君主制の反動的専制君主制に対する勝利とレーニンが記している。

196 :名無的発言者:04/02/11 20:09
>>188
アメリカ製右翼に?

197 :日本@名無史さん:04/02/11 20:27

 どうも侵略否定派の論調は稚拙だね。


198 :日本@名無史さん:04/02/11 20:49
日露戦争はツァーリ政府の侵略的行為と日本の朝鮮に対する征服者的政策によって
引き起こされた。日本の水雷帝の攻撃は技術的には侵略的であったが、政治的には
それはツァーリ政府の日本に対する侵略的政策によって引き起こされた行為である。
日本は危険を予防するために敵対者に一撃を加えた。


199 :日本@名無史さん:04/02/11 21:37
どうも侵略肯定派の論調は稚拙だね。

200 :日本@名無史さん:04/02/11 21:43
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●不合格●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
これを見た人は確実に【不合格】です。これをコピペでどこかに3回貼れば回避できます。
これは本当です。やらないと一年無駄になります

すまねね


201 :日本@名無史さん:04/02/11 21:43
<資料>
2月08日付朝日新聞社説

■日露戦争――「坂の上の雲」の先に
http://www.asahi.com/paper/editorial20040208.html

202 :日本@名無史さん:04/02/11 21:45
    ,,.. -─‐;へ=-‐-、__    ,, -‐ 、
    /;.-;..へ;/.:..:..`:..:..:..:..:..''.:.、/'    ヽ
   /:,.:'゙:..:..:..:.rv‐、:..:ヽ,:..:..:!..:..:i/      i
  ./:.l:..:i..:..l:..:/  ̄ ヽ:..:iヽ:..:.!..:/    ...........i
  i.:..:|.:.|:..:.|;.i─‐- `、:.l'"',~|./   ..:::::::::::::::|
 ,':..:.」:.!i:.:i'.リ:-─‐、_,,..r'" ̄/  ..::::::::::::::::::l
. i:..:..| リ i;,!~|     |  l  /  ..::::::::::::::::::::!
.,'..:..i:ヾ'う  `ー一'''  `'''/  .::::::::::::::::::::/
':..:..i:.|:.i`''ヽ       ' /   .:::::::::::::::::::/ 
:..:..i:..l:.l.:.l.:..\    ワ/  .:::::::::::::::::::/   >>197>>199 
.:..:i..:i,. ‐'"´  `'‐,r''"~   .:::::::::::::::::/      必死だなw
..:./,. -‐‐- 、 l′     ..:::::::::::::/|
:,'      /       !.:::::::/:i..:..l
r   、  /           !::::::::::: i..:..i
l  .......`:i    i         !:::::::::: ゙、:.i
!  ::::::::::/    i       i:::::::::: ヽ:i
.! ::::::::/     i      .....i::::::::::: ヽ
.ヽ ::::::|  `、   `、  .....::::::::::::l::::::::::::  `,
/ \:::l.   `、   ヽ::::::::::::::::::::l:::::::::::  /'''ー─----、
   `ヽ   `、  .::::\:::::::::::::::|::::::::: /,,   ,. ‐;''""

203 :日本@名無史さん:04/02/11 21:47
>>202

またアニオタか・・・

204 :日本@名無史さん:04/02/11 21:48
■イラク国会――後世に恥ずかしくないか


205 :日本@名無史さん:04/02/11 21:50
今も昔も侵略に加担するのが日本の国是。

206 :日本@名無史さん:04/02/11 21:51
>>204

朝日が評価する「イラク国会」ってどんなものなんだろう?

207 :日本@名無史さん:04/02/11 21:58
>>206
「衆院、参院の特別委員会審議を通じた強い印象は、派遣に反対する人々を理を尽くして説得しようという姿勢が、小泉首相にほとんどうかがわれなかったことだ。」
て書いてあるじゃん。
小泉がもう少し真剣に答弁していれば朝日も評価するんだろ。
確かに小泉の答弁は開き直りに終始していて見苦しかった。


208 :日本@名無史さん:04/02/11 22:04
>207
いくら説明しようと朝日が評価するとは思えないがな。
部分的に評価するなら何らかの見返り譲歩があった時だ。

209 :日本@名無史さん:04/02/11 22:07
>>208
おまえ朝日新聞に偏見を持っているね。
まあ勝手にしなさい。結局恥をかくのはおまえだ。

210 :日本@名無史さん:04/02/11 22:36
>>201
>後に、日本軍部は鉄道の爆破事件を仕組んで満州事変を起こすなどの「独走」で
>日本を破滅に追いやったが、その萌芽(ほうが)は日露戦争にあったという
>見方もできるのだ。

満州事変の直接原因は、中村大尉事件。
中村大尉が北満で行方不明になったさい
「暴虐な中華民国政府を撃て!」と反中キャンペーンを張り、
国民を開戦へ煽ったのは、朝日新聞。

211 :日本@名無史さん:04/02/11 22:49
>>161
国際世論が沸騰したのは事実。
日本が全島領有を主張したのも事実。

212 :日本@名無史さん:04/02/11 22:50
>>210

じゃあ、朝日新聞・テレビ朝日に責任を取ってもらいましょう。

213 :日本@名無史さん:04/02/11 22:51
つーか、満州事変は、関東軍と朝日新聞の共同作戦だな。
朝日が政府を「弱腰」と叩き、関東軍が攻め込んで国民の喝采を浴びる。
ここから15年戦争が始まる。
朝日の戦争責任は重い。

214 :日本@名無史さん:04/02/11 22:57
何故、朝日新聞社は責任をとらないんだ?
散々煽っといて政府に責任転嫁。

…なんでこうなっちゃったの朝日は?


215 :日本@名無史さん:04/02/11 23:22
>>213
当時、満州は日本の生命線。
あそこを死守しなければ、日本はやっていけなかった。
現在の価値観から、あの当時のことを批判するってのは、
極めて反日左翼的だな。

216 :日本@名無史さん:04/02/11 23:24
>>214
十五年戦争を煽ったのが朝日新聞だけだというなら「責任」云々も説得力があるんだがねえw
当時戦争を煽ったのは全部の新聞だろ。朝日だけが煽ったわけじゃねえだろ。
いまだに戦争に負けたことにも気づかないで戦争を煽っている産経よりは反省の色が見える朝日のほうがまだまともだと思うがな。

217 :日本@名無史さん:04/02/11 23:26
>当時、満州は日本の生命線。
>あそこを死守しなければ、日本はやっていけなかった。

アホすぎ。マジで言ってんの?

218 :日本@名無史さん:04/02/11 23:27
>215
結局満州へは投資ばっかりで
日本への利益はほとんどなかったわけだが。

219 :日本@名無史さん:04/02/11 23:28
朝日は自らが反省しているというより無反省な右翼を告発して
アリバイ作りに励んでいるように見えるが。


220 :日本@名無史さん:04/02/11 23:29
>216
産経が、戦争を、煽ってるって?
何の話だそりゃ??

221 :日本@名無史さん:04/02/11 23:31
>>218
それだけ投資していたのに、元も取れずに撤退するというのか?
軍閥は日本の利権を侵害してて、そのままでは甚大な被害が出ていた。

222 :日本@名無史さん:04/02/11 23:32
>>221
パチンコで全財産使い果たしそうなタイプだね。

223 :日本@名無史さん:04/02/11 23:34
>221
満州への本格投資は満州事変以降。

224 :日本@名無史さん:04/02/11 23:35
朝日批判を装って、戦前の日本の大陸政策を罵倒している
反日朝鮮人がうろついてるな。

225 :日本@名無史さん:04/02/11 23:36
戦前の日本の大陸政策は結局失敗だったのだから罵倒されても仕方ないわな

226 :日本@名無史さん:04/02/11 23:36
>224
昭和前期を無条件に擁護しているのはコヴァだけ。

227 :日本@名無史さん:04/02/11 23:36
>>217
日教組の社会科教師キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

228 :日本@名無史さん:04/02/11 23:37
そう言えば、最近、小林よしのりって、朝日新聞系のメディアにしか出てこないな。
発言内容も、サヨそのものだし。

229 :日本@名無史さん:04/02/11 23:38

北朝鮮 ← 朝鮮総連 ← 野中広務 ← 古賀誠 ← 小林よしのり ← コヴァ



230 :日本@名無史さん:04/02/11 23:38
外蒙古が共産化しており、満州にも共産勢力が台頭する懸念はあった。


231 :日本@名無史さん:04/02/11 23:39
北方領土は未だに侵略されてるわけだが


232 :日本@名無史さん:04/02/11 23:40
>>226

( ´,_ゝ`) ププ 
日教組に洗脳されて、戦前否定ですか?

233 :日本@名無史さん:04/02/11 23:41
>232
サヨもコヴァも「戦前」をひとくくりにしないと思考できないんだねぇ。

234 :日本@名無史さん:04/02/11 23:41
結局、国家に協力して教宣活動をがんばった
戦前の朝日新聞こそ、真の愛国メディア。


235 :日本@名無史さん:04/02/11 23:44
歴史文献をきちんと勉強すれば、戦前の日本の対外政策は、
それなりの事情と理由があったもので、妥当性があることは明白。
戦後は、日教組が歴史教育の場にしゃしゃり出てきて、
「昭和戦前=ファシズム=暗黒時代」と言い続けてきた。
それに洗脳された人間が、いまだに多いわけよ。

236 :日本@名無史さん:04/02/11 23:45
『パールハーバー』見て、「ハワイの人たちがかわいそう。日本人って最低」と罵っている日本の若者を見ていると、
つくづく、戦後の日教組教育の悪劣さを感じるね。日本軍はナチスじゃないっての。

237 :日本@名無史さん:04/02/11 23:46
>>235
妥当性があろうがなかろうが失敗は失敗。

238 :日本@名無史さん:04/02/11 23:46
>>236
そうそう。
どう考えてもナチス以下だよね。

239 :日本@名無史さん:04/02/11 23:46
>>210
> 「暴虐な中華民国政府を撃て!」と反中キャンペーンを張り、
> 国民を開戦へ煽ったのは、朝日新聞。

それは正しい報道じゃないの。
実際、当時の中国の陰湿な政治謀略・軍事暴力は、ひどかったわけだし。

240 :日本@名無史さん:04/02/11 23:47
>235
全面肯定か全面否定の二元思考から早く抜け出せ。

241 :日本@名無史さん:04/02/11 23:48

戦争前は開戦を煽り、戦争中は戦意高揚記事を書きまくり、
敗戦後は戦争責任を軍に押し付け、反戦を気取る。

これぞ、朝日流処世術。

242 :日本@名無史さん:04/02/11 23:48
>>237
>>238

また、反日チョンが沸いて出てきたよw

243 :日本@名無史さん:04/02/11 23:48
>>223
それ以前からも行われているよ、対中投資の半分以上が満州じゃなかったかな、
それも満州への投資は日本が全体の75%を誇る。
なお日本の対中投資は英国とほぼ同額で、各国の対中投資全体の三割くらいはあったと記憶してる。

こんだけ次ぎこんで、あっさり引けるわけないだろ。
新商品の開発にもうすでに大金を投資しているようなものだ。

244 :日本@名無史さん:04/02/11 23:48
とりあえず、おまいら真珠湾で謝罪せいや

245 : :04/02/11 23:49
道行く人よ、
聖ペテルスブルグに行くを得なば、リューリクの民に伝えよ、
彼ら祖国のため、皇帝のため、延いては未来の家族のために、
敢えて東の果て、頑なに令を守り、しかして此処に死にきと。

246 :日本@名無史さん:04/02/11 23:49
小林信者になると、どうして日中友好を叫ぶようになったり、
朝日新聞に反戦メッセージを載せたりするようになるの?

247 :日本@名無史さん:04/02/11 23:51
戦前の朝日新聞を批判しているブサヨって、やっぱ、有事法制にも反対なのか?
戦争などの非常事態なら、国家にたてつくメディアには規制かけるのは当たり前だと思うが。
むしろ、戦前の朝日新聞のように、国家にきちんと協力するメディアが必要だろう。

248 :日本@名無史さん:04/02/11 23:51
>>242
反論に窮すると「反日チョン」でごまかすのはカコワルイ

249 :日本@名無史さん:04/02/11 23:52
・在日朝鮮人への選挙権付与に賛同する小林よしのり
・在日団体の広告塔をやってた過去が暴かれた小林よしのり
・部落問題で解同の主張ばかり垂れ流した小林よしのり
・ビンラディンに共感すると叫んだ小林よしのり
・日本の保守論壇から追放されてデムパ左翼になっちゃった小林よしのり
・自由競争社会はダメ、戦後の平等社会を守ろうと叫ぶ小林よしのり
・つくる会への誹謗中傷をやめない小林よしのり
・産経新聞への誹謗中傷をやめない小林よしのり
・テロを賛美するためならルクソール事件も無視の小林よしのり
・中東問題ではパレスチナ極左テロを擁護しまくる小林よしのり
・サヨク業界の親玉、サイードを信奉する小林よしのり
・ポルポト礼賛のデムパ左翼、チョムスキーを信奉する西部邁
・いまどきマルクスで資本主義を語ってる小林よしのり
・フセイン政権を賞賛しまくる小林よしのり
・「この戦争は泥沼の長期戦になる」とイラク戦争を分析した小林よしのり
・日本の国益なんかどうでもいい、国際的正義を守れ、と叫ぶ小林よしのり
・テロ攻撃は弱小国家にとって有益な手段と妄想する小林よしのり
・北朝鮮の資金源・朝銀を救済した古賀誠を師と仰ぐ小林よしのり
・中核派系の反戦デモに騙されて参加したしりあがり寿を激賞する小林よしのり
・北朝鮮強硬論がおかしいと言う意見で古賀誠と一致する小林よしのり
・北朝鮮強硬論は左翼の陰謀と言う妄想を抱く小林よしのり
・チベット虐殺の主犯・江沢民と仲良しのGLAY・TAKUROを激賞する小林よしのり
・在日エセ右翼のイベントに参加して熱弁を振るう小林よしのり

250 :日本@名無史さん:04/02/11 23:53
日教組に洗脳されると、ここまで戦前を罵倒するようになるという
見本のようなスレだな。

251 :日本@名無史さん:04/02/11 23:55
満州事変における朝日と関東軍の密接な関係は有名。
政府や参謀本部が強硬に反対していた北大営攻撃を
朝日と関東軍が共同作業で正当化するのだから、もうメチャクチャ。

252 :日本@名無史さん:04/02/11 23:56
はっきり言って、昭和に入ってからの日本は、ヴァカ丸出し。
満州事変を起こして、勝手に属国作るわ、中国に戦争しかけて侵略しまくるわ、
おかげで、無数の日本人の若者を戦死させるわと、やってることがめちゃくちゃ。
小林信者は、いい加減に、妄想を書き込むのはやめなさい。

253 :日本@名無史さん:04/02/11 23:57
戦前の日本は否定されるべきもの。そんなの、常識の話だと思うが。
今のドイツ人が、ナチス時代のドイツを肯定したりするか? しないだろ。
そんなのを肯定したら、国際社会の笑い物です。

254 :日本@名無史さん:04/02/11 23:58
昭和天皇はさっさと自決すべきだった。
300万人も殺しておいて、なにを助命嘆願してんのかw

255 :日本@名無史さん:04/02/11 23:59
戦前は暗黒社会に決まってるだろ。
特に、治安維持法ができてからは最悪。

256 :日本@名無史さん:04/02/11 23:59
>253
ドイツは「戦前」をひっくるめて否定してませんが何か

257 :日本@名無史さん:04/02/12 00:00
言論の自由も保障されていない明治憲法体制は、まさに暗黒。
その暗黒社会で、国民を苦しめだましてきたのが、軍部と朝日新聞。
東条英機や緒方竹虎は、国民の手によってリンチするべきだった。

258 :日本@名無史さん:04/02/12 00:00
>>253
ドイツ防衛軍は正義の軍団というのはドイツでは常識です。
戦争も自衛戦争であるという主張も普通になされています。

259 : :04/02/12 00:01
>>244
英米の租界も守ってテロとの戦いを継続していた日本を攻撃させる為に、
テロリストに戦闘機その他を戦闘員付きで供与することで応えるなど、
イラクで戦闘員付きで対戦車ミサイルや対空ミサイルを供与するのと、
全く同様の事をしていた民主党選出の大統領に文句を言え。


260 :日本@名無史さん:04/02/12 00:01
>>253
朝日は戦争中せっせと戦意高揚記事を書いていましたが、何か?
軍は新聞に戦意高揚記事を書けなんて命令は全く出していない。
朝日が勝手に書いた。

261 :日本@名無史さん:04/02/12 00:02
GHQの東京裁判で何が不満だったかというと、緒方竹虎が死刑にならなかったこと。
あいつこそA級戦犯のトップに置かれるべき野郎だよ。

あ、もちろん、ヒロヒトもね。

262 :日本@名無史さん:04/02/12 00:02
ああ、コヴァと暗黒史観派がうっとおしい。
単細胞が歴史を語るな。

263 :日本@名無史さん:04/02/12 00:02
>>260
朝日だけじゃなくて、読売や毎日も書いてたがなにか?

264 :日本@名無史さん:04/02/12 00:02
>>252
属国作ることも、侵略する事も悪い事ではなかろう。
敗戦して、日本の若者を死なせたことは悪い事だろうが。

265 :日本@名無史さん:04/02/12 00:03
ヒロヒトと緒方竹虎も殺してこその東京裁判。
GHQの甘さに、世界中が嘲笑。

266 :日本@名無史さん:04/02/12 00:04
>>263
侵略だって列強は普通にしていたんだが、なにか?

267 :日本@名無史さん:04/02/12 00:04
>>264
その通り。そして、属国作りや中国侵略に全面協力した
戦前の朝日新聞は、まさに愛国メディア。

268 :日本@名無史さん:04/02/12 00:04
昭和天皇叩きも始まった事だしこのスレも終わりだね。

269 :日本@名無史さん:04/02/12 00:05
戦前のファシズムを正当化しようと、
コヴァと朝日信者が必死必死w

270 :日本@名無史さん:04/02/12 00:05
>>263
特に朝日の超右翼ぶりは凄まじかった。
それが敗戦後は一転して反戦新聞を気取っているのだから、大笑い。
まず自社の戦争責任を問うべき

271 :日本@名無史さん:04/02/12 00:06
>>268
タイトルからして終わってる

272 :日本@名無史さん:04/02/12 00:06
>>267
精神論至上主義、現実無視では愛国メディアとは言えん。
コヴァメディアだな

273 :日本@名無史さん:04/02/12 00:07
戦前の朝日新聞は、まだまだ国民の洗脳が足りなかったと思う。
太平洋戦争中の総選挙で、早期講和派の平和主義者どもを多数当選させたのは、朝日新聞の努力のなさ。
愛国メディアとして、もっと頑張ってほしかった。

274 :日本@名無史さん:04/02/12 00:09
戦前の朝日新聞のような愛国メディアが、今の日本には必要。
これだけ左翼メディアばっかしだと吐き気がする。
誰か、日本国民を総動員させてくれるような愛国メディアを作ってくれ。

275 :日本@名無史さん:04/02/12 00:09
そういや、ガイシュツかもしれんが、日露戦争を煽っていた新聞は、
朝日新聞の前身のなんとか(思いだせん、確か日日新聞?)いう新聞だったなあ。

276 : :04/02/12 00:09
戦争が終った後でも、この種の洗脳を蔓延らせるなど、アメリカのやった事は目に余る。
真珠湾で亡くなられた方々は、確かに戦後の日本で好き放題した奴等と全くイコールではないが、
正直に言わせてもらえば、純粋に仁川沖で亡くなられたロシア将兵と同様の気持ちでは哀悼の気持ちを持つことが出来ない。

277 :日本@名無史さん:04/02/12 00:10
なんで、緒方竹虎をA級戦犯にしなかったの?
あいつ、朝日新聞の首領で、しかも、戦時中の内閣情報局総裁だろ?
日本版ゲッペルズを縛り首にしないのはおかしい。



278 :日本@名無史さん:04/02/12 00:11
>>275
なんか、戦前の朝日新聞って、ほんとマトモっていうか、かっこよかったんだな。
そういう愛国メディアがないから、今の日本はダメなんだと思う。

279 :日本@名無史さん:04/02/12 00:13
大衆を一定方向に煽ることこそ、愛国メディアの役割。
その点、戦前の朝日新聞は、よく頑張ったと思うが、まだまだ甘かったと思う。
斉藤隆夫みたいな反戦日和見主義者は、
メディアの手によって、社会的リンチにかけるべきだった。

280 :日本@名無史さん:04/02/12 00:14
戦前昭和における朝日新聞の役割を見てみるとは、
まさに真の愛国集団と言ってよい。
戦後は、すっかりと共産勢力に乗っ取られてしまったな。

281 :日本@名無史さん:04/02/12 00:15
>>277
あと、ヒロヒトも。

282 : :04/02/12 00:15
これは日本が引き分けに持込めた戦争か、
それとも負けた戦争かと言う違いから来るものか、
同じ君主制の国だったからかとも考えたけど、
やはりそうじゃない。
真珠湾で亡くなった方が気の毒なのは当然だが。

283 :日本@名無史さん:04/02/12 00:17
武家政権以降、天皇が実権を握った事はないよ。


284 :日本@名無史さん:04/02/12 00:17
戦争を煽ることが愛国心の発露なのか・・・それって最低だな。
「日本の平和憲法は世界の目標だ、改定されるなら悲劇だ」(エドワード・サイード)

285 :日本@名無史さん:04/02/12 00:18
今の日本を見ていると、左翼的な価値相対主義がはびこっていて、
国民が一丸となって、国家目標のために進んでいくという機運が見えない。
そういうものがないと、国家の繁栄は続かない。
やっぱり、戦前の朝日新聞のような愛国メディアが必要だろう。


286 :日本@名無史さん:04/02/12 00:20
太平洋戦争に負けた主因は、朝日新聞の教宣活動が不徹底だったから。
戦時中に、幽霊配給事件が頻発するなど、国民精神の統一が為されていなかった。
朝日新聞は、もっと大衆洗脳のテクニックを磨くべきだった。

287 : :04/02/12 00:20
新聞社の弱みに付け込んで戦後の世論を操作しようとしたアメリカ。
戦争未亡人の窮乏さえ、喜んで放置し、利用していたアメリカ。
手下に略奪させて、自分たちの証拠は隠滅させるアメリカ。

288 :日本@名無史さん:04/02/12 00:22
確かに、20世紀に入ってから、総力戦の時代になると、
メディアによる大衆動員ってのは、戦争に勝つための重要ファクターだよなあ。
戦前の日本は、その役割を朝日新聞に任せたわけだが、
今ひとつ扇動が不徹底だったことは、認めざるを得ない。

289 :日本@名無史さん:04/02/12 00:22
>>279-280
朝日は戦前も戦後も一貫した行動を取っている。
つまり非民主的で強権的な勢力の味方ということ。
朝日が味方するのは、関東軍・GHQ・ソ連・中国・北朝鮮・・・
朝日のような連中を「事大主義」といいます。

290 :日本@名無史さん:04/02/12 00:24
2月8日の天声人語もけっこう香ばしいですね。
http://www.asahi.com/paper/column20040208.html

291 :日本@名無史さん:04/02/12 00:25
>>289
「非民主的」だとなんか悪いのか?
「人権と民主主義」を盲信する馬鹿サヨの常套句だなw

292 :日本@名無史さん:04/02/12 00:26
>>289
> >>279-280
> 朝日は戦前も戦後も一貫した行動を取っている。
> つまり非民主的で強権的な勢力の味方ということ。

それで、ビジネスになるのなら、それでいいじゃない。
新聞たって、しょせんは営利企業だからねえ。
キミ、新聞に変な理想を求めてない?
厨房によくありがちなw

293 :日本@名無史さん:04/02/12 00:27
ふざけるな。
ジャーナリストってのは、公のために活動すべきもの。
新聞でカネ儲けなんて、しちゃいけないに決まってるだろ。

294 :日本@名無史さん:04/02/12 00:29
>>288
「朝日新聞だけが戦争を煽っていた」という主張には大いに疑問を感じるのだが。
戦前に、戦争を煽っていない新聞なんかあったのか?

295 :日本@名無史さん:04/02/12 00:29
そういえば、朝日新聞って、すっげえ高給取りなんだよな。
読売とか日経とか、ほとんどお話にならないぐらいの。
ビジネスとして冷徹に新聞事業を捉えているから、
そういうふうに儲かってるわけだね。
逆に、「ジャーナリストの理想」とかDQNな妄想入ってるヴァカは、
負け組のまま、一生終わると。

296 :日本@名無史さん:04/02/12 00:31
まあ、ビジネスのためなら、アメリカだろうがロシアだろうが、提携相手にこだわる必要はないよな。
それこそ、日本の巨大総合商社なんて、反体制ゲリラだろうと、共産国家だろうと、
儲けがあると踏めば、一気にビジネスパートナーとして手を組むし。

297 :日本@名無史さん:04/02/12 00:32
>>293
そのDQN発見w

298 :日本@名無史さん:04/02/12 00:33
>295
おまけに政府・企業・外国から袖の下が貰えるしな。
ジャーナリストに収賄罪なんかないから、貰い放題。

299 :日本@名無史さん:04/02/12 00:34
社会的地位の低いゴミ人間は、
袖の下をもらう機会なんてゼロに等しいので、
あとは雲の上の世界をやっかみながら、寂しく人生終えるだけ。

300 :日本@名無史さん:04/02/12 00:36
「公器」を名乗って「報道の自由」に基づく数々の特権をうけるのであれば
マスコミ経営者・記者には収賄罪くらいもうけて資産公開させるべきだな。

301 :日本@名無史さん:04/02/12 00:36
まあ、古賀誠なんかが、ポチ保守どもから「北朝鮮ポチ」と罵られながらも、
必死に北朝鮮擁護派に徹しているのも、よく分かるねえ。
それだけ、おいしい利権がころがってるってことだからね。
変なイデオロギーに縛られてると、いつまでたっても、
社会の最底辺でうごめくだけ。

302 :日本@名無史さん:04/02/12 00:37
>>300
無理無理。そういうふうに、メディアビジネスに不利なことにならないために、
新聞社は日頃から政治家と仲良くなってるわけだから。

303 :日本@名無史さん:04/02/12 00:38
所詮は、金儲けと処世術の事大主義新聞。
ジャーナリスト精神なんてかけらもない。

304 :日本@名無史さん:04/02/12 00:38
>>301
北朝鮮を擁護するといったいどんな得があるんだ?
在日には投票権はないだろ。政治資金の供与でも受けられるのか?

305 :日本@名無史さん:04/02/12 00:39
まあ、産業界なんて、これからは、中国市場を無視したら、やっていけないわけで、
「中国ポチ」みたいな経営者が増えていくのは、止めようがないよな。

306 :日本@名無史さん:04/02/12 00:40
>>303
> ジャーナリスト精神なんてかけらもない。

( ´,_ゝ`) ププ
ジャーナリスト精神? リアル厨房ですか?w

307 :日本@名無史さん:04/02/12 00:40
>>295
読売の方がぜんぜん高いよ。

308 :日本@名無史さん:04/02/12 00:40
>>303
それを言うならどこの新聞も大差はないよ。朝日も産経も同じ。

309 :日本@名無史さん:04/02/12 00:40
いまどき、「ジャーナリスト精神」とやらを持っている企業があるのなら、見せてほしいがw

310 :日本@名無史さん:04/02/12 00:41
>>307
きみ、業界外部の素人でしょw

311 :日本@名無史さん:04/02/12 00:41
ジャーナリスト精神じゃ、企業として利益出していけないの。
分かる?ぼうや。

312 :日本@名無史さん:04/02/12 00:42
>>304
>在日には投票権はないだろ。

勿論在日の投票権獲得とリンクしている。

313 :日本@名無史さん:04/02/12 00:43
そもそも、ジャーナリスト精神って、
権力にすりよって売れる情報ゲットしたり、
悲惨な事件をかぎとってはセンセーショナルに宣伝したり、
大衆を扇動しておもしろがったりとか、
そういう精神のことだろ。
そんなの、持とうが持つまいが、どうでもいいだろ。

314 :日本@名無史さん:04/02/12 00:44
>>309・311

朝日にジャーナリスト精神は全くないということで、いいですね >all

315 :日本@名無史さん:04/02/12 00:45
まあ、おれは、楽して大金もらえるなら、
中国の手先になってもいいよ。

316 :日本@名無史さん:04/02/12 00:45
いつのまにかジャーナリストに対する嫉妬を吐き出すスレになっているなw

317 :日本@名無史さん:04/02/12 00:45
>>314

>>313によると、朝日新聞はジャーナリスト精神に満ちあふれているんだけどw

318 :日本@名無史さん:04/02/12 00:46
中国のポチになることで、上海娘とオマンコできるなら、喜んでポチになります。


319 :日本@名無史さん:04/02/12 00:46
売り上げは読売の方が上なのに、何で朝日の方が高給なのかねぇ。
社員持株組織が経営を主導しているからか。

320 :日本@名無史さん:04/02/12 00:47
いかに少ないコストで、高い値うちの情報を得るか、
それがジャーナリスト精神です。

321 :日本@名無史さん:04/02/12 00:48
>>312
在日に投票権を与えると何かまずいのか?どうせ大した人数じゃあるまい。

322 :日本@名無史さん:04/02/12 00:49
>>319
売り上げは朝日の方がはるかに高いよ。
読売は、新聞購読者数が多いだけでしょ。
他の出版部門・広告部門・テレビ部門など、
総合的な売り上げは、朝日の圧勝。
これが、朝日の高給の秘密。

例えば、「朝日時事キーワード」って本は毎年馬鹿売れしてるけど、
「読売時事キーワード」って本出しても、ろくに売れないことは常識。

323 :日本@名無史さん:04/02/12 00:50
>>312
だから古賀誠が北朝鮮を擁護することで古賀になんの得があるのかと聞いているのだが。
答えられないのか?

324 :日本@名無史さん:04/02/12 00:50
例えば、求人広告欄でも、朝日新聞に載せられるってのは、
それだけで企業のブランドになるから、一流企業はこぞって朝日に出す。

325 :日本@名無史さん:04/02/12 00:51
>>323
パチンコだよ、パチンコ。
古賀みたいな不良上がりのDQNが、
あれだけの子分を世話できる理由を考えてみろ。

326 :日本@名無史さん:04/02/12 00:52
まあ、かたや、読売新聞も、ナベツネの取り巻きが保守的なだけで、
東京本社、大阪本社、西日本本社ともに、サヨクの牙城なんだけどな。
北京支局を守るために、中国のチベット侵略なんて、ほとんど取り扱わないし。

327 :日本@名無史さん:04/02/12 00:53
>322
TVってもテレ朝よりNTVの方が稼いでると思うが。
出版は朝日に及ばないがな。

328 :日本@名無史さん:04/02/12 00:54
>326
こりゃ長生きしてもらわんとな。

329 :日本@名無史さん:04/02/12 00:54
いずれにしても、戦前の朝日新聞は賞賛されるべき愛国メディアだったことは間違いない。

330 :日本@名無史さん:04/02/12 00:54
>>322
横レスだが、
出版部門が朝日が上なのはわかるが、そもそも朝日の出版物なんてたかが知れてるし、
そもそも今の出版不況ではねえ。
それに広告やテレビは明らかに読売方が上なんだが。
それでなんで朝日の方が売上が上なんだ?

331 :日本@名無史さん:04/02/12 00:56
>>329
じゃあ最近の産経新聞も賞賛されるべき愛国メディアなわけだな。
戦争賛美に必死だもんな、最近の産経。

332 :日本@名無史さん:04/02/12 00:56
読売新聞は、特に大阪本社がサヨク丸出しだね。
元過激派学生なんてザラにいるし。
黒田マンセーの馬鹿サヨの巣窟。

333 :日本@名無史さん:04/02/12 00:57
満州事変直後は朝日は批判記事を載せたが、売上が落ちた為、
肯定記事掲載に方向転換した。

334 :日本@名無史さん:04/02/12 00:59
>>331
昔は朝日、今は産経。

335 :日本@名無史さん:04/02/12 01:00
>>333
いいビジネス感覚だな。

336 :日本@名無史さん:04/02/12 01:00
>331
戦争賛美ってなんだよ。「軍国主義復活」とか、いつも自称平和主義者さんの言葉は意味不明ですなぁ。

337 :日本@名無史さん:04/02/12 01:01
>>332
読売新聞は、朝日落ちの巣窟だから、
よけいに性格がねじ曲がって、極端なサヨク思想にはまる傾向にある。

338 :日本@名無史さん:04/02/12 01:02
まあ、新聞ってのが、一つの産業であり、一つのビジネス形態であることを自覚しないとな。
ジャーナリスト精神とやらを発揮したいなら、自分自身がフリー記者でやりたいことやればいいだけで。

339 : :04/02/12 01:03
日本には民主主義国家じゃなかったと言うのが如何に出鱈目かが分かる。
逆に言えば今に生きる我々は戦争に対して十分に慎重であるべきだ。
いくら臆病でも臆病すぎる事はない。

340 :日本@名無史さん:04/02/12 01:03
古賀誠みたいなやつは、ビジネスの世界でも成功していけるやつだね。
変な正義感がなく、自己利益に忠実だから。

341 :日本@名無史さん:04/02/12 01:07
>339
意味不明。
好戦も反戦も極端なのはいかん。

342 : :04/02/12 01:08
>>339
×日本には民主主義国家じゃなかったと言うのが如何に出鱈目かが分かる。
○戦前の日本には民主主義は無かったというアメリカの言い条が、如何に出鱈目なプロパガンダかが分かる。
古賀誠さんは心から反戦だ。損得の感情からじゃない。

343 :日本@名無史さん:04/02/12 01:11
結局どっちなのだ。
古賀は損得勘定を優先するからエライのか?
損得勘定より思想を優先するからエライのか?

344 : :04/02/12 01:14
>>341
世論があって、それが政治に反映される社会が民主主義じゃないと?
確かに好戦も反戦も極端なのはいかんが、きな臭いのも頂けない。
日本人は政治全般についても、プロパガンダに基づくのではなく、
自分たちの歴史に基づいて、自国に責任を持って判断すべきだ。
そういう意味では戦後に一方的なプロパガンダを垂流していた一点で、
アメリカは日本の議会政治の破壊を意図していたとしたとさえ言える。

345 : :04/02/12 01:18
>>343
基本は反戦で中途半端に損得勘定で無理に帳尻を合わせようとしてる。
それが良いのか悪いのか分からない。

346 : :04/02/12 01:22
>>344
たびたび訂正申し訳ない。
×アメリカは日本の議会政治の破壊を意図していたとしたとさえ言える。
○アメリカは日本の議会政治破壊を意図していたとさえ言える。

347 :日本@名無史さん:04/02/12 02:47
西原理恵子女史は日教組大嫌いなんですね(こないだ「できるかなリターンズ」読んだ)。
でも朝日とはけっこう仲良いところが愉快。

348 :日本@名無史さん:04/02/12 10:32
諸悪の根元は、朝日新聞の戦争犯罪が日本人によって裁かれていない事だと思う。
中国や韓国から「朝日の戦争犯罪」をちらつかされると、朝日は言いなりになる。
朝日の戦争犯罪を明確化しなければ、いつまでもこんなことは続く。

349 :日本@名無史さん:04/02/12 12:59
>347
西原は高校を飲酒退学になり、プロ市民の助けをかりて訴訟を起こした経歴の持ち主だが、
そのとき組合が助けてくれなかったからかな。
しかし飲酒で退学なら漏れもアウトだったな。
学校祭打上げコンパ(クラスほぼ全員参加)の居酒屋で偶然担任とバッタリでくわした。
先生は目をそらしてどっか逝った。

脱線すまそ

350 :日本@名無しさん:04/02/12 16:20
パールハーバーって・・・・
アメリカが侵略した領土じゃなかった?

脱線すまそ

351 :日本@名無史さん:04/02/12 16:27
満洲も中国が侵略した領土

352 :日本@名無史さん:04/02/12 16:31
狡猾な日本軍国主義者がツァーリ政府の弱体性につけ込んで開始した
祖国ロシアに対する侵略戦争である。
・・・・・スターリン演説

353 :日本@名無史さん:04/02/12 16:58
日本も中国もアメリカも侵略者。

354 :日本@名無しさん:04/02/12 17:39
>>353
そうだね。
きりがない。
ただ言えることは共産主義国の考え、捏造が恐ろしい。まともに話しにならん。

355 :日本@名無史さん:04/02/12 17:41
       -'::.:;;:-‐:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ、::.:.:.:ヽ、:.:.゙、
      ,'.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:..;!:.i:.:.:.:.:.:、:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ;::::.:.゙、:.:.゙!
      !,.'.:/:.:.:;.':.:.:.:.:.:.,.'゙!:.、:.:、:.:.:ヽ、:.:.:.:.、:.:.:.゙、:::.:.゙!::.:|
      .,'.:,イ:.:./:.:.:.:.:.:./  ゙、゙、:.ヽ;:.:.:.ヽ、:.:.:゙、.::.:.゙;:::.:.!i:.:!
      .,':;'::.:.:.;':::.:.:.:.:./,,__  ヾ,ヽ:゙、ヽ、:::.ヽ、:.゙!:::.:.゙!:::.|l.;!         
     l::!゙i:.:..;!::.:.:.:.:;' _,,.`ヽミ、、ヾ:.、,.>,、、ヾ!::::.:|::.;'/       >>353の理論で逝くと戦争して国が全部侵略者
     |:! ゙!::.;イ::.:.:.:;!ィ´!ノ:::::iヽ ヽ、 ` ,イ,ノ:::!゙ヾ::.:.;!iス、      
.      ゙! ゙!:| !::::.:.:|  ゙!::::::ノ      L::::ノ  !|:/.:ヽヾヽ、      
        ヾイ、:.:.,. - 、 ̄´           ,!!':.:.:.:.:゙、ヾヽ`ヽ、
       ,.'i゙,' !::ヽ!   \    '     ,.' ゙、:.:.:.:.:.:.゙! ゙!|  ,!
      /,rl::!´゙!::.:.゙、.   ゙、  ´ ̄   ,.::'.::::::::゙、:.:.:.:.:.゙! .i|:.. |   
      .// |:! .゙、:.:.:゙、.   ゙!-/⌒!_,..-'',!:「`_- _:.!|i:.:.:.:.| ! ,. ,!    
    .,.':,'   |!  ゙、:::.:.:.゙! .:..l |  |-‐''゙,'::::! i::ト、` i|_!:.:.:;'-'; ,'     
   .,.'::::!:..    .:.゙、:.:,r' ー--ゝ、 {ニ´ッ::__::! l::゙、テ``!::/   ,!
  んヘ:゙、:..    .:::..,! 、...__  ゙!、゙、,ィ',´-::..、!:::゙、:. |/   |    
     ヾ、:.     .:.!    `ヽ.!  !,ィ´`` ‐--ヽ,_/   _,,.!    
       i゙     .{ '' ´ ̄ヽ y /::..     !- ....二二-'  
       .,! ..:. ,.._ァャ゙、 t‐ 、 ,ソ /:..      ;.ヽ、 /
       ,! .:ィ',./ム-'"ヽ、` ―'゙ /:::..      , i::. Y__,
.     ゙!:.,.:イ |::i       /:::...     ,.:':. :. . !、,.゙!
      `i   !::!      イ|::::::    ,.ィ'::. ..   ,'.! !

356 :日本@名無史さん:04/02/12 17:42
>>354
アメリカも中共も似たようなものだ

357 :日本@名無史さん:04/02/12 17:49
最近の反米本に感化された人って、本気で>356みたいに考えてるのかな。

358 :日本@名無史さん:04/02/12 17:57
>>183

まあしょうがないさ、侵略される韓国が悪い

359 :日本@名無史さん:04/02/12 18:22
クウェートのエミールが復帰できるんなら、
チベットの法王も復帰させてやるべきだよな。
不公平だよな。

360 :[○]開戦百周年[X]「日露軍歌」:04/02/12 19:34
露軍討つべし破るべし われら同胞四千万
一つの喉より発したる 声は天地にひびきけり

わが忠勇の軍隊が 血を流したる遼東に
干渉したる三国の 首謀は彼ぞ露政府せいぞ


361 :日本@名無史さん:04/02/13 02:20
園通り

362 :日本@名無史さん:04/02/13 17:34
満州も女真人が中国を征服した。
韓国も日本の竹島を占領した。

363 :日本@名無史さん:04/02/13 17:43
歴史的に見れば侵略される方が悪いという結論。

364 :日本@名無史さん:04/02/13 17:55
おまえら国をあんまり美化するな国わヤクザと同じ、存続のために友好も喧嘩もある

365 :日本@名無史さん:04/02/13 18:04
代々木勢力に毒された立命館は最悪だ!!
共に闘おう!!
これからは立命評論だ!!
http://www.infoseek.livedoor.net/~rituhyou/
http://bbs6.otd.co.jp/611457/bbs_plain


366 :日本@名無史さん:04/02/13 18:08
サヨ板へカエレ

367 :日本@名無史さん:04/02/13 18:09
>365
新左翼氏ね

368 :日本@名無史さん:04/02/13 18:11
>>363
負けたほうが悪いというのもあるね



369 :日本@名無史さん:04/02/13 18:13
代々木勢力に毒された立命館は最悪だ!!
共に闘おう!!
これからは立命評論だ!!
http://www.infoseek.livedoor.net/~rituhyou/
http://bbs6.otd.co.jp/611457/bbs_plain


370 :日本@名無史さん:04/02/13 18:17

日韓併合前後・朝鮮半島写真館
http://photo.jijisama.org/index.html

日本が統治する前の朝鮮半島の惨状と、統治後の目を見張る発展を
証明する写真と各種資料が、このサイトに掲載されています。


371 :日本@名無史さん:04/02/13 18:25
日本のしたことを善悪で判断する椰子はみんな糞

372 :日本@名無史さん:04/02/13 18:50
おまえら、今でも在日が朝鮮の苗字名乗らずに日本の苗字使ってるだろ、それはそいつらの勝手だよな、
で、昔のそうしかいめいもこの程度のものだったってことでいいのか?

373 :日本@名無史さん:04/02/13 18:59
  //  /'/:/ /::::: .: .. ::: ..::: .: .. :: .::::;::/:::: ::::: ::::l::::::::::::::::::::::::::::::i
..//_,. -_'"l l:::/ /::::.. ..::: ..: ./: .::: :: :/:/:/:::::: ::: .:: !::::::::::::::::::::::::::',::l
',/‐",. ',"'::::l l::;ノ:::::: .::/ ..::: :/ .:.::::/.:::/:/::/:::i::: .. : .: .l .l::. ::::. :: ::',: :',:',丶
、,. :''"/::::,. -''´,.:/:::..::/:.:::::::/:.:::::::/.::/::/i;;/-l|:::::: .:l:/!::|::. ::i::: . :::i: i:ヽ::ヽ
´ ,/:::::::::`フ7´::/:::::::::!::::::::/_,,.:-/'''///´l:| !:i l::::: .:::i/゙|、;、:: :l::::::: ::!:: :!::i `''ー
''´:::::::::::::// /::i::::::::::l:::::::/!:::::://:/-i/;;;;ヾ !| !::::::::/,_ ソ、!:::ノ::::::::/:::ノ::::! 捏造って悲しいよね…
"::::::::::/:::/ /::::!::::::/,!::::/:l:::::/,;;::''テ''::::Oi゙ ゙' !::::://'ー、、l::/::::/::イ:::/、!:l  http://www.geocities.co.jp/MusicHall-Horn/6487/asapy_multimedia003.swf
::::::::/:::::/ ./::::::!:::/!∧::i:::|:/!'''、 l :::゚: /   /// ::(/l、/:::ノ:/,'/ 、 !'
::::/:::::::/ ./:::;;::ヾi::ツ:::ヾ:::゙'::|   、>::=''-  /'  ,,゚_,,/ "/ '-!'´、"  l `'、
///:::/ /::::l!::i::::::l::::::::::::::::ヾ            `゙' 7::::::ヾ:::::ヽ   !  ',
/i/i'!:::'ー-':::::l:!::l::::::ヽ::::::::_,!,,.!ヾ-- 、      '    /::::::::::i_、::::iヽ  l   ',
  '´`ー--':、_;;::ゝ‐'''">"   `ヽ、 \   --  ,. : ''゙゙゙゙ヽl、!i `i::! i  ー-'
   ,-=ニニ゙''ー.、  /       \ `''ー-、,. : '´       | ヾ! !
.  /    `ヽ、`ソ         `ヽ / !, /       !  ヽ .|
. /        /            ヾ_,,'/ /  /-、_  /   ゙;、
/         /==ニニ''ー、       >゙'ー ゝ ,. '" `>'       !l`、

374 :日本@名無史さん:04/02/13 19:06
はげわら>373

375 :日本@名無史さん:04/02/13 21:31
発狂自虐マゾオナニー売国奴にして人間のクズ朝日どもが
ことさら日露戦争の意義を貶めようと画策するのは、奴等
の心のふるさと、レーニン様とスターリン様の国ロシアが
コテンパンに負けてしまった戦争だからだよな。朝日など
社屋ごと爆砕してしまうのがよい。

376 :日本@名無史さん:04/02/13 21:33
と、人間のクズが申しております。

377 :日本@名無史さん:04/02/13 21:39
在日チョソ失せろ。おめーらが自称被害者特権に浸れるのも
今の世代が変わればすぐに終わるって事を肝に銘じろ。

378 :日本@名無史さん:04/02/13 21:40
と、在日ウヨクが申しております。

379 :日本@名無史さん:04/02/13 21:59
  //  /'/:/ /::::: .: .. ::: ..::: .: .. :: .::::;::/:::: ::::: ::::l::::::::::::::::::::::::::::::i
..//_,. -_'"l l:::/ /::::.. ..::: ..: ./: .::: :: :/:/:/:::::: ::: .:: !::::::::::::::::::::::::::',::l
',/‐",. ',"'::::l l::;ノ:::::: .::/ ..::: :/ .:.::::/.:::/:/::/:::i::: .. : .: .l .l::. ::::. :: ::',: :',:',丶
、,. :''"/::::,. -''´,.:/:::..::/:.:::::::/:.:::::::/.::/::/i;;/-l|:::::: .:l:/!::|::. ::i::: . :::i: i:ヽ::ヽ
´ ,/:::::::::`フ7´::/:::::::::!::::::::/_,,.:-/'''///´l:| !:i l::::: .:::i/゙|、;、:: :l::::::: ::!:: :!::i `''ー
''´:::::::::::::// /::i::::::::::l:::::::/!:::::://:/-i/;;;;ヾ !| !::::::::/,_ ソ、!:::ノ::::::::/:::ノ::::! 悲しいけど、これって朝日なのよね…
"::::::::::/:::/ /::::!::::::/,!::::/:l:::::/,;;::''テ''::::Oi゙ ゙' !::::://'ー、、l::/::::/::イ:::/、!:l  http://www.geocities.co.jp/MusicHall-Horn/6487/asapy_multimedia006.swf
::::::::/:::::/ ./::::::!:::/!∧::i:::|:/!'''、 l :::゚: /   /// ::(/l、/:::ノ:/,'/ 、 !'  http://www.geocities.co.jp/MusicHall-Horn/6487/asapy_multimedia009.swf
::::/:::::::/ ./:::;;::ヾi::ツ:::ヾ:::゙'::|   、>::=''-  /'  ,,゚_,,/ "/ '-!'´、"  l `'、
///:::/ /::::l!::i::::::l::::::::::::::::ヾ            `゙' 7::::::ヾ:::::ヽ   !  ',
/i/i'!:::'ー-':::::l:!::l::::::ヽ::::::::_,!,,.!ヾ-- 、      '    /::::::::::i_、::::iヽ  l   ',
  '´`ー--':、_;;::ゝ‐'''">"   `ヽ、 \   --  ,. : ''゙゙゙゙ヽl、!i `i::! i  ー-'
   ,-=ニニ゙''ー.、  /       \ `''ー-、,. : '´       | ヾ! !
.  /    `ヽ、`ソ         `ヽ / !, /       !  ヽ .|
. /        /            ヾ_,,'/ /  /-、_  /   ゙;、
/         /==ニニ''ー、       >゙'ー ゝ ,. '" `>'       !l`、

380 :日本@名無史さん:04/02/13 22:09
日露戦争は韓国にとっては侵略戦争です。

381 :日本@名無史さん:04/02/14 00:39
韓国は竹島を侵略しています。

382 :日本@名無史さん:04/02/14 00:40
だからといって日露戦争が侵略戦争でなくなるわけではありません。

383 :日本@名無史さん:04/02/14 00:43
          ,:'      ,:'  /  |i |    ',',  )
        /   /   ,:' ,ィ   ノ' |  i  ', ',', < 少しは学習しろっちゅうねん!
      _...._,'     ,' ,' ,'/>' /}/|  ,l.  | |ヾ、.)
     /r⌒'!    ! l ,'_/イ∨〃ノ ノ,'  ,'.,'   `Y⌒!  /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒⌒Y⌒
    { / (l     ', ||i  -,;;=|!ン‐"ノ _ノ/      |/   / //  /)
'i     ',ヽ、,' ,'   .∧!` ヲ".,ィフヾノ'彡‐'ソ,:'     ,:r-、   / // //)       ∧/|_..イ
|ィ彡/ノ゙ -! i  i ,'  ゙、 : {;:' /´ ´  ノ"    , '´ ̄`>=く././//        ノ     >
、ヽ、´〃   | |  | |     ヽ  {           r' ィ # } }:r)‐' '_フ   _,,,:::='''゙゙`Vvヽ\|
 '、 ヽ.     ',|!. | ! ,. '´} ̄ヽ   >        ':---.、 '__ノー'-<  _,;;''''
  |', ',,:'⌒ヽ,゙!! |!|'.:.:.:.:.j  ノ''´           `ー==イ | /  `ヾ:'
  ||', }!    ||',_|.!、::;:- ' ´ 、               ヽ.j_/ヽ、   |
  ! !l |  ,.‐''⌒-'''⌒)    | \                |  ∧  |
 .l | l .l /      <     |  \__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人_
. //∧' |       〈''!  < あれは勝たなきゃいけなかったんだもんっ!!
///_ !-'´       /'`) < 正直国外の土地なんか配慮する余裕なかったんだもん!!
-''´       _ノ- ' ) < http://noigel.hp.infoseek.co.jp/swf/kakutatakaeri.swf

384 :日本@名無史さん:04/02/14 00:45
日本にとっては自衛戦争、韓国にとっては侵略戦争。
立場が違えば見方も違う。別に不思議なことじゃないね。

385 :日本@名無史さん:04/02/14 00:53
   ,,v‐v-/l_  (⌒)
  _「/ ̄  く   /
  lYノノ/_ノl_ヽ))
  <イ( l l )l>  
 <|)'|l、"(フノ|l   アメリカの仲介が無ければ日本がなかったことを
  ,(ヨリ<>o<>リ']  忘れてはいけないと思います!
  |ト‐!]-ム- i']l
  ヽ_ノv__l/ /
.  ノ[//‐─‐/_/、
 ( /E|,   (フlヨ \
 ,-| El___lヨ /
└-\`^^^^^^´/


386 :日本@名無史さん:04/02/14 00:56
韓国がロシア領になるか日本領になるかの違い

387 :日本@名無史さん:04/02/14 01:03
教科書にも、フランスの漫画家の漫画が載っていたのをご存知の人も
多いでしょうが、その題は確か、「火中の栗(朝鮮)を拾わされる日本」
といった意味のものでした。日露戦争が侵略目的で行われたのではなく、
ロシアとの戦争は火のなかに飛びこむような無謀なことであるのに、
やむを得ず、追い込まれた結果の窮鼠ネコを噛むといったものであると
学校でも習い、なによりそれは年長者から、語り継がれた話です。

この戦争から学んだことがその後の日本に生かされなかったということが
返す返すもおしいことです。

侵略の被害者を主張する韓国もまた侵略者の側面をもつことは、最近は
あまり報道されませんでしたが、李ショウバン大統領が竹島を侵略
した当時は報道されていて、人々の心に残っていると聞いています。
このことも、不問にしたままで済ますことは出来ないのではないかと思います。


388 :日本@名無史さん:04/02/14 01:24
日韓議定書を見てもわかるように、日露戦争に於いて韓国は日本への戦争協力を行う立場を取った。

仮に「韓国にとって日露戦争は侵略戦争」ということになると、
韓国は自らに対する侵略戦争に自ら協力したことになるのだが。

389 :日本@名無史さん:04/02/14 02:48
|              
|.-──-、 
| : : : : : : : : \          
|: : : : : : : : : : : ヽ      
|-…-…-ミ: : : : :',
| '⌒'  '⌒' i: : : : :}     愛國戦隊大日本〜
| ェェ  ェェ |: : : : :}      http://www.gainax.co.jp/soft/daicon/dai.html#story
|   ,.、  |:: : : :;!        
| r‐-ニ-┐| : : :ノ       
|! ヽ 二゙ノ イゞ‐′
| ` ー一'´丿 \        
| \___/   /`丶、     
| /~ト、   /    l \.   

390 :日本@名無史さん:04/02/14 03:32
ちゃんころと在チョンが露助の弁護するスレなのか?
ちゃんころ=馬賊、ちょん=露助の使いっパシリでいいんじゃない。
こんな連中に文明国みたく領土なんて概念なかったろう。文明国は日本帝国だけ。


391 :日本@名無史さん:04/02/14 10:52
>>388
自らすすんで協力したかどうかわかんねえけどな

392 :日本@名無史さん:04/02/14 12:07
>>391
日本にすすんで協力したかはわからないが、
日本に協力したことは確か。

393 :日本@名無史さん:04/02/14 12:23
朝鮮外交の本質は事大だからね。

394 :日本@名無史さん:04/02/14 13:05
てことは、
>>183
>>380
は壮大な誤爆をしちゃったわけかw

395 :日本@名無史さん:04/02/14 13:13
>>385
アメリカの介入が無ければ、
アメリカが日本に貸し付けた金を回収する事も出来なかった。

396 :日本@名無史さん:04/02/14 14:27
そもそも大韓帝国がロシアに港貸したから問題がおおきくなったんじゃ?

397 :日本@名無史さん:04/02/14 18:17
14日付朝日夕刊で「坂の上の雲」は司馬氏の勝手な解釈と報じている。

朝日の反日キャンペーンの始まり?


398 :日露戦争バッシングの伏線:04/02/14 18:31
208 名前: 無党派さん 投稿日: 04/02/07 23:12 ID:IVClfvSt
★日露戦争に学ぶ会発足へ 政界再編にらみ超党派で

・自民党の平沼赳夫前経済産業相、民主党の鳩山由紀夫前代表らが
 呼び掛け人となり、日本がロシアに宣戦布告してから100年目に
 当たる10日、超党派の議員連盟「日露戦争に学ぶ会」(仮称)が 
 発足する。政界再編の必要性を唱える中曽根康弘元首相も加わり、
 活動の手始めとして同日、都内の明治神宮に参拝する。

 同会には、自民から亀井派議員を中心に約20人、民主党からは
 保守系の議員約15人が参加する見通しだ。
 発足の目的について関係者は「明治維新を成し遂げ、帝国主義列強の
 一角の大国ロシアを破った明治の元勲に学びながら国の在り方を模索
 していく」と説明。だが実際は、将来の政界再編をにらんで自民党との
 連携を深めたい一部の民主党議員と「ポスト小泉」に向けて求心力を
 高めたい平沼氏との思惑が一致したとの見方が強い。

 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040206-00000229-kyodo-pol

399 :日本@名無史さん:04/02/14 18:40
>>397
勝手じゃない解釈なんてあるのかな?
党が決めた解釈か(w

400 :日本@名無史さん:04/02/14 20:38
1 :パクス・ロマーナφ ★ :04/02/07 23:21 ID:???
★「兵士の墓標」連想 派遣時期、朝日新聞「声」欄カット 陸自装備品と酷似
 自衛官ら「不謹慎」 社内で論議 急遽、差し替え

・朝日新聞社が二月一日から朝刊オピニオン面に四日間掲載していた小銃と
 鉄帽を組み合わせたイラストを五日になって、一月下旬に使用していたものに
 差し替えた。差し替え前のイラストに描かれた小銃と鉄帽は、イラクで復興
 支援にあたる陸上自衛隊の装備品に酷似し、自衛隊関係者らが「“兵士の
 墓標”を連想させる」と指摘していた。朝日にも自衛隊関係者から批判が
 寄せられ、「読者や隊員、ご家族に不快感を与える恐れについて想像力に
 欠けていた」と、イラストを変更したという。

 問題のイラストは「異国の空の下」というタイトルで朝刊オピニオン面で掲載
 している読者の意見を集めた「声」欄のカットとして使われた。外部の彫刻家に
 依頼し通常は彫刻家が送ってくる原画をそのまま使用している。
 イラストには銃口を下に向けて地面に突き刺された小銃と、銃床の上にかぶせ
 られた鉄帽が描かれた。
 イラストを見た陸自のある隊員は産経新聞の取材に「イラクの地が自衛隊員の
 墓標になるということだろうか」と思ったといい、航空自衛隊の関係者も「センスに
 欠ける。家族らには、イラク派遣の賛否という次元を超えて不謹慎で耐えられない
 ものと映るだろう」と話していた。

 朝日新聞社広報部によると、イラストは彫刻家が製作過程で自衛隊の装備に
 ついての出版物を参考にした。カット掲載直後から四日までに、同社には
 「隊員の家族が悲しい思いをする」など否定的な意見が四件寄せられ、自衛隊
 関係者からも批判があったという。
 広報部は「作家自身がイラクに赴く自衛隊員の身の上を思い、『こんなことが
 あってはならない』とのメッセージを込めるために、墓標をイメージさせる図柄を
 選んだ。隊員やご家族に不安を与えたり、不快な思いをさせたりすることは全く
 本意ではない」と説明している。(一部略)
 http://news.goo.ne.jp/news/sankei/shakai/20040206/SHAK-0206-01-03-06.html


401 :日本@名無史さん:04/02/14 21:39
>>392
強制された協力は協力とは言わない。

402 :日本@名無史さん:04/02/14 21:39
>>400
右翼や軍国主義者は朝日新聞読むなよと言いたい。

403 :日本@名無史さん:04/02/14 22:29
>>401
なるほど。つまり、日韓双方が合意した日韓議定書に基づいて行われた
日露戦争時の韓国の協力は、強制された協力でないわけだから協力であるというわけだね。

404 :日本@名無史さん:04/02/14 23:41
>>403
ソウルの街頭で同じことが言えたら褒めてあげるよ、売国奴。

405 :日本@名無史さん:04/02/14 23:46
ばいこくど?

406 :日本@名無史さん:04/02/14 23:55
日露戦争の映像記録だYO

http://www.authentichistory.com/images/ww2/toons/Youre_A_Sap_Mister_Jap_1.html
http://www.authentichistory.com/images/ww2/toons/Youre_A_Sap_Mister_Jap_2.html
http://www.authentichistory.com/images/ww2/toons/Youre_A_Sap_Mister_Jap_3.html
http://www.authentichistory.com/images/ww2/toons/Youre_A_Sap_Mister_Jap_4.html


407 :日本@名無史さん:04/02/15 00:05
日本征伐は強制されたニダ。イルポソは捕虜になったウリ達を容赦無く処刑したのは許せないニダ。
謝罪と(ry

408 :日本@名無史さん:04/02/15 00:06
>>404
ソウルの街頭で>>403を言ったら、何か酷い迫害を受けてしまうような悪印象を与えるのは良くない。
まるで「韓国では言論の自由が暴力で抑圧されてる」と言ってるようなモンだからね。

409 :日本@名無史さん:04/02/15 00:08
>>408
ではそうでないことを証明するためにおまえが>>403をソウルの街頭で堂々と演説してみな。

410 :日本@名無史さん:04/02/15 00:09
>>401
悲劇悲劇悲劇ひまわりの悲劇。
ひまわりひまわりひまわりひまわりひまわりひまわりひまわりひまわりひまわりひまわりひまわりひまわりひまわり
ひまわりひまわりひまわりひまわりひまわりひまわりひまわりひまわりひまわりひまわりひまわりひまわりひまわり
ひまわりひまわりひまわりひまわりひまわりひまわりひまわりひまわりひまわりひまわりひまわりひまわりひまわり
ひまわりひまわりひまわりひまわりひまわりひまわりひまわりひまわりひまわりひまわりひまわりひまわりひまわり
ひまわりひまわりひまわりひまわりひまわりひまわりひまわりひまわりひまわりひまわりひまわりひまわりひまわり
ひまわりひまわりひまわりひまわりひまわりひまわりひまわりひまわりひまわりひまわりひまわりひまわりひまわり
ひまわりひまわりひまわりひまわりひまわりひまわりひまわりひまわりひまわりひまわりひまわりひまわりひまわり
ひまわりひまわりひまわりひまわりひまわりひまわりひまわりひまわりひまわりひまわりひまわりひまわりひまわり
ひまわりひまわりひまわりひまわりひまわりひまわりひまわりひまわりひまわりひまわりひまわりひまわりひまわり
ひまわりひまわりひまわりひまわりひまわりひまわりひまわりひまわりひまわりひまわりひまわりひまわりひまわり
ひまわりひまわりひまわりひまわりひまわりひまわりひまわりひまわりひまわりひまわりひまわりひまわりひまわり
ひまわりひまわりひまわりひまわりひまわりひまわりひまわりひまわりひまわりひまわりひまわりひまわりひまわり
ひまわりひまわりひまわりひまわりひまわりひまわりひまわりひまわりひまわりひまわりひまわりひまわりひまわり
ひまわりひまわりひまわりひまわりひまわりひまわりひまわりひまわりひまわりひまわりひまわりひまわりひまわり
ひまわりひまわりひまわりひまわりひまわりひまわりひまわりひまわりひまわりひまわりひまわりひまわりひまわり
ひまわりひまわりひまわりひまわりひまわりひまわりひまわりひまわりひまわりひまわりひまわりひまわりひまわり



411 :日本@名無史さん:04/02/15 00:17
金玉均・李完用こそ真の愛国者

412 :日本@名無史さん:04/02/15 00:19
>>409
いま>>403をソウルの駅前で演説(もちろん韓国語で)してきたところ、数十人の男に殴りかかられ、
命からがら逃げてきたところです。やっぱり>>404氏が言ったとおり、
韓国は言論の自由が暴力で抑圧するところみたいですね。

413 :古典アネクドート:04/02/15 00:23
ニクソンとブレジネフが話している。
ニクソン「アメリカでは言論の自由が保障されています。例えば、
 ホワイトハウスの前で、ニクソンの大馬鹿野郎! と叫んだとする。
 何が起こるでしょう? 何も起こらない!」
ブレジネフ「ソ連でだって、同じことですよ。例えば、
 クレムリンの前で、ニクソンの大馬鹿野郎! と叫んだとする。
 何が起こるでしょう? 何も起こらない!」

414 :日本@名無史さん:04/02/15 00:27
>>412
最初からすなおにそう主張すればいいのに無駄に手の込んだレトリックを使う香具師だな。

415 :改訂アネクドート:04/02/15 00:29
小泉と廬が話している。
小泉「日本では言論・出版の自由が保障されています。
 例えば日本政府は、日本海は歴史的にも日本海という呼称が正しいとの立場です。
 しかし、大手出版社の旺文社は、東海という表記を採用しました。
 日本の出版社が東海と書いたからといって何かが起こるでしょうか?
 何も起こらない!」
廬「韓国でも同じことですよ。
 韓国の出版社が東海と書いたからと言って何かが起こるでしょうか?
 何も起こらない!」

416 :新約アネクドート:04/02/15 00:35
トルーマンは言った。
「私は、憲法の無い国に憲法を与え、議会政治の無い国に議会政治を与えた。
そして自由の無い国に自由を与えた。」
その時、確かに、アメリカによって略奪と犯罪の自由を与えられた人達が存在した。
ただし、その事実は、アメリカによる徹底的な検閲で報道から削除された。

417 :日本@名無史さん:04/02/15 00:35
>>415
旺文社ってそんな地図売ってるの?
社長一族からキチガイ右翼の赤尾敏を出した会社とは思えない対応だな。

418 :日本@名無史さん:04/02/15 01:08
大韓男郎は、倭を責め滅ぼし雌猿を妾にする。

419 :新版アネクドート:04/02/15 01:42
「君はどうして朝日新聞に批判されたの?」
「僕は100年前、日露戦争に反対を訴えたからだ。君は?」
「僕は1年前、イラク戦争に賛成を訴えたからさ。そっちの君は?」
「俺は15年前、沖縄のダイバーだったからだ」

420 :日本@名無史さん:04/02/15 08:20
400の記事より、
>朝日新聞社が二月一日から朝刊オピニオン面に四日間掲載していた小銃と
 鉄帽を組み合わせたイラストを五日になって、一月下旬に使用していたものに
 差し替えた。差し替え前のイラストに描かれた小銃と鉄帽は、イラクで復興
 支援にあたる陸上自衛隊の装備品に酷似し、自衛隊関係者らが「“兵士の
 墓標”を連想させる」と指摘していた。朝日にも自衛隊関係者から批判が
 寄せられた。

それにたいして、朝日新聞は
>『こんなことがあってはならない』とのメッセージを込めるために、
 墓標をイメージさせる図柄を選んだ。

そんなことする?????悪意を感じた。自衛官も国民なのに。


421 :日本@名無史さん:04/02/15 14:05
要するに朝日新聞のすることは理屈ぬきに何もかも気に入らないわけだ。


422 :日本@名無史さん:04/02/15 14:13
そうですが、何か?

423 :日本@名無史さん:04/02/15 14:21
>>422
あほだな。

424 :日本@名無史さん:04/02/15 14:35
>421-423
自作自演乙
要するに、朝日叩きは理屈ぬきで気に入らないわけだな

425 :日本@名無史さん:04/02/15 14:43

最近、気に入らない流れを理屈抜きで自作自演と決め付ける奴が多すぎる。
そういう奴は理屈抜きで叩きたくなる。

>>424
やーい、バカバカ、おまえのかーちゃんデベソ

426 :日本@名無史さん:04/02/15 20:08
2ちゃんねらの朝日、TBS叩きは異常だよ
マス板行ってみな

427 :日本@名無史さん:04/02/15 20:26
>426
なぜこのスレの中で語れない。そんなに朝日には擁護できる材料がないのか。

428 :日本@名無史さん:04/02/15 20:49
>>426
関東軍、帝国陸軍、GHQ、ソ連、中国・・・

非民主的な軍事勢力のチョウチン持ちばかりしやがって、
そのあげくに反戦だ、日露戦は侵略戦争だと、ふざんけんじゃねーぞ!
日露戦争が侵略戦争なら、さんざん開戦を煽った朝日新聞の責任はどーなるんだ!!

429 :日本@名無史さん:04/02/15 21:04
ホントあほばっかりだな

430 :日本@名無史さん:04/02/15 21:17
「日露」を「日ロ」と書く売国メディアの魂胆
http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1076668539/
以下の記事を読んでいただきたい。

【歴史】日露戦争は「無益な戦争」=ロ報道官が100周年談話
ロシア外務省のヤコベンコ情報局長は6日、日露戦争(1904〜05年)の開戦100周年に際して談話を発表、
「日露戦争」は長年にわたって、2国間関係の発展に否定的な基調をもたらした」と述べ、20世紀を通じた
日ソ・日ロ関係停滞の背景に、日露戦争の影響があるとの認識を明らかにした。同局長は、日露戦争が
「日本軍による旅順港への奇襲攻撃で開始された」ことを指摘した上で、「双方に大量の人命と物質的損害
を招いた。ロシアは戦争の結果、南サハリンを奪われた」などと述べ、日露戦争は日ロ双方にとって無益
だったと分析した。  http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040207-00000487-jij-int

この文章を読んで不思議に思わない人間は間違いなく頭がいかれているだろう。
自らの南下拡張政策が招いた(日本人にとっての“民族存亡の戦争”)「日露戦争」を“無益”だったと表現しているところ
にロシア要人の馬脚が現れてるということはさておき、「日ロ関係停滞の背景に、日露戦争の影響がある」だってさ。
おかしいだろ?「日露関係停滞・・・日露戦争の・・・」とするのが普通のはず。意識的に帝政ロシアと今のロシアとを区別
して、“日ロ”関係から日露戦争が連想されることがないようにしようとする、薄気味悪い魂胆がメディア界に垣間見れる。
日本の敗戦後、「征露丸」が「正露丸」と変わったのと同じ背景だ。
政治体制の変化をもって表記を変えるというのなら、ナチスドイツと統一民主ドイツを同じ【独】と表記するのはおかしい
はずだ。現在の日独関係は日ド関係と表記するべきではないか!それが嫌なら直ちに「日露」にしろ!

それにいちいち日露戦争と日ロ関係を変換し直すのは大変だ。w 普通に「にちろ」を一発変換すると、自動的に「日露」
になっちゃうからね。不便なのにわざわざ「日・ロ(ろ=カナ変換)」しなくちゃいけないようだし。

431 :_:04/02/15 21:37
司馬は産経新聞出身で、坂之上は産経新聞に連載された。
そりゃ朝日はおもしろくないわな。

432 :日本@名無史さん:04/02/15 21:40
>>430

>自らの南下拡張政策が招いた(日本人にとっての“民族存亡の戦争”)
 「日露戦争」を“無益”だったと表現しているところ

こういう点が彼らの、「怖さ」だと思う。まったく自国の
ことしか考えていない。相手(日本)に知性があるとはちっとも
考えていない人間たちの考えである。ちらっとでも、目でも動かしたなら
北方領土のことぐらいは、(他にもいっぱいある)頭をかすめてもよい
し、そういう配慮がなければ、友好は出来ないというのに気づかないのは、
その人たちが頭が悪いとかいう問題ではなく、別世界の人間だということ。
日本にとっては、血も涙もない存在かもよ。

433 :日本@名無史さん:04/02/15 21:44
>>432
そんなのお互い様だろ。日本人もロシア人も自分のことしか考えていない。
「北方領土を返せ!」とか叫んでいる日本人の連中の頭の中に、
北方領土に住んでいる大勢のロシア人の処遇が具体的に考えられているとは思えない。


434 :日本@名無史さん:04/02/15 21:53
>433
日本政府は現住ロシア人の権利保障を手厚く行う案を示しているし
それに対して「それは認められない、ロシア人は残らず出てけ」と反対する日本人は見たことないがね。

435 :日本@名無史さん:04/02/15 21:56
>>434
無理無理。日本人にロシア人の権利保障なんかできるわけがない。
きっと「日本語ができないやつは日本人じゃない」とか政府当局者が言い出して世界の非難を浴びるw

436 :日本@名無史さん:04/02/15 22:12
心配しなくても、たぶん、北方領土は返さないでしょう。

そういうことは腹にはないのじゃないかな。

こわーー



437 :日本@名無史さん:04/02/15 22:18
>>435
2024年、オフレコ記者懇談

(-@∀@) 大臣、北方領土が返還されましたが
(o´n`e) まあ〜、観光開発も軌道に乗り始めたってとこかな
(-@∀@) それに関連して、現地住民とのトラブルも報告されてますが
(o´n`e) お互い相手の習慣を尊重して、ロシア人の方も日本語を学習してもらうとか、ね
(-@∀@) どうしても新しい生活環境に馴染めないロシア人もいると思いますが
(o´n`e) まあ〜、そういった方が帰国される時には補償もありますし、ね。

翌日朝日朝刊

「日本語ができないロシア人は帰れ」
○○大臣が問題発言

438 :日本@名無史さん:04/02/15 22:24
北方領土に住んでいた日本人は、ロシア政府によって、
手厚く、北方領土で権利保障されて住んでいるのですか?

439 :日本@名無史さん:04/02/15 22:28
>>437
非常に実現性の高いシミュレーションだな。
そういうマヌケな大臣はきっといるだろう。
報道するマスコミも朝日に限られないね。

440 :日本@名無史さん:04/02/15 22:39
>>433
なんで不法な入植者の処遇まで心配しなくちゃいけないのかわからないんだが、
領土返還が成るのなら、ちゃんとやるでしょうに。
なぜなら、今占領されてる状態で、人道支援までやってるんだからね。
そこに住んでる人間がいるから―
という論理が許されるなら、
イスラエルの不法占領だって正当化されるよ。
侵略は侵略。
正当化は許されない。

441 :日本@名無史さん:04/02/15 23:37
>437
ロシア政府は北方領土に住んでいるロシア人を
捨てるつもりなのですか??????????
もしそれが不確かなことでしたら、ロシアにとって
とっても失礼な想像だと思いますよ。


442 :日本@名無史さん:04/02/15 23:44
>441
旧ソ連諸国のロシア人の大半はそのまま現地に住んでる。

ロシア側の現在のスタンスは「返還はありえない」
日本政府の提案は「ロシア籍で住み続けるも日本国籍を取るも可。帰国なら補償」
だったと思う。

443 :日本@名無史さん:04/02/16 00:05
>442

日本政府はロシア人付きでの北方領土の返還を望んでいるのですか?
だったら、間違っているような・・


444 :名無史さん:04/02/16 06:45
>>443
同意。バルト三国なんかではロシア人の締め出しに必死。ロシア人を
残しておけば、やがてそれ(ロシア系住民の保護)を口実にロシアが再び
攻め込んでくる恐れがあるから。そんなのこれまで何度も繰り返されて
きたことじゃない。
だからバルト三国の行為を非難する国などロシアを除いて、ない。
日本も、ロシア人抜きの奪還を目指すべきだ。まあ、今は返還交渉を
有利にするためにロシア人の権利保護云々言ってるのだろうが、
本気でそうしなけりゃいけないなんて思っているやつはただの阿呆。
そんな必要などまったくないし、諸外国に非難されるいわれなどない。








445 :日本@名無史さん:04/02/16 07:54
>>444
地元住民が反発して、
それを受けて地元政治家が返還反対運動するから、
それを掣肘するのが目的で言ってるんだろ。
実際に返還ってことになれば、
残る人間はほとんどいないだろう。
移住する場合に補償金を出すだろうから。

446 :日本@名無史さん:04/02/16 22:12
まあ、どうせ北方領土なんて返ってこないんだからここで何を言っても机上の空論だがな。

447 :日本@名無史さん:04/02/22 00:27
>>435
無理無理。日本人にロシア人の権利保障なんかできるわけがない。
↑まったく根拠なし。偏った主観による決め付け。

きっと「日本語ができないやつは日本人じゃない」とか政府当局者が言い出して世界の非難を浴びるw
↑根拠なし。

しかも>>世界の非難を浴びるw

こいつの「世界」の定義はなんなんでしょうね( ´,_ゝ`)

しかも>>435の馬鹿なところは、>>434はそもそも>>433のレス、
『「北方領土を返せ!」とか叫んでいる日本人の連中の頭の中に、
北方領土に住んでいる大勢のロシア人の処遇が具体的に考えられているとは思えない。』
に対する反論として例を挙げているだけであることも理解できていない所。

>>433がそもそも何の資料をもとに「考えられているとは思えない」などとしったか発言したのかは知らんが。
>>434がソースを出していないのはちょっと気になったが、>>435はそういうことも気にならんのかね。

話の論点がなんなのかも理解できないような馬鹿と、まともな話ができるはずもないが。


448 :日本@名無史さん:04/02/22 00:28
野津道貫大将万歳!

449 :日本@名無史さん:04/02/22 00:36
と、娘婿の上原勇作が申しております。

450 :日本@名無史さん:04/02/22 00:40
>>447
で、何が言いたいの?

451 :日本@名無史さん:04/02/22 00:44
立見尚文中将カッコいいよ

452 :日本@名無史さん:04/02/22 05:52
>日本政府の提案は「ロシア籍で住み続けるも日本国籍を取るも可。帰国なら補償」

日本政府は「本当に」こんな恐ろしい提案をしているのでしょうか?
ロシアは間違いなく、ロシア籍で済み続けるを選ぶと思いますよ。ロシア人に
帰国を禁止してしまうでしょう。棄民のような形になり、日本人は愚かにも
同情するのかもしれませんが、彼らは日本国に打ったロシアの「布石」に
なるのです。友好は大切なことですが、その一方で外国に対する警戒は
忘れてはならないのではないでしょうか。日露戦争の教訓の一つだと思います。


453 :日本@名無史さん:04/02/22 06:27
名古屋の捕虜、ハメをハズし過ぎ問題に  〔明治38年5月23日〕時事

名古屋捕虜の跋扈  愛知県名古屋市の各収容所に収容中の露国捕虜は
過般自由散歩を許されて以来、身の分際も打ち忘れて市中を闊歩し、
さらでも人もなげなる日ごろの振る舞いは放埓の度を高めて料理店さては
妓楼に押し登り、なかには芸妓を落籍なさんなどの取り沙汰さえあり。

また西別院収容所の工兵中佐ゼレブコフは同収容所委員某の馴染み重ねし
同所裏手七ツ寺境内の芸妓某にうつつを抜かし、昨今の有様にてはいずれ
新しき日露間の鞘当がみられるならんと界隈の評判かくれもなく・・・


454 :日本@名無史さん:04/02/22 18:10
http://www.nsjap.com/marco/marco0.html

455 :日本@名無史さん:04/02/22 18:10
http://www.nsjap.com/marco/marco1.html

456 :日本@名無史さん:04/02/23 13:23
でも どーして昭和天皇嫌いの人は「ヒロヒト」って書くんだろう?
せめて裕仁って書けばいいのに








あ 漢字が書けないんだね
日本の義務教育って大切だよねえ・・・


457 :日本@名無史さん:04/02/23 19:27
>>456
書く度胸がないから、あたかも欧米人から見た呼び名のような具合で
カタカナで書いて誤魔化しているだけでしょう。
所詮はそんなところですよ。ねえ、KY君。

458 :名無しさん:04/03/07 13:14
>>453
北海道で我がもの顔に振舞う口スケと、だぶってしまった。
やっぱ昔から口スケは変わらない。


459 :日本@名無史さん:04/03/07 13:58
3月6日の日経朝刊文化面で「日論戦争は避けられた?」「開戦100年相次ぎ新設」
「両国の史料見直し進む」。
大江志乃夫茨城大名誉教授は、帝政ロシアの実力者・クロパトキン陸相の「回想録」を
論拠に、「日本はロシアの脅威を過大に感じ、政治的錯誤から戦争に突っ走った。
日本は戦わずして満州・朝鮮の権益を確保でき、ロシアは国力を温存できたははず」と
主張。ロシアはドイツに対抗するため、極東に大きな国力を割く余裕はなかったそうだ。
「回想録」によると、ロシアは1903年春、満州からの撤兵、旅順と大連の清国への
返還、朝鮮半島を日本の勢力圏と認める ― といった政府方針を決定しており、
クロパトキンは皇帝ニコライ2世の勅命を受けて同年6月に訪日し、日本政府と交渉
しようとしたが、既に4月に元老・伊藤博文、山県有朋、桂首相、小村外相の4人で
日本は開戦決定しており、交渉を持てなかったんだって。
「回想録」は1910年に旧日本陸軍の内部資料として翻訳されたが、一般公開されず、
研究者には注目されてこなかった。

460 :日本@名無史さん:04/03/07 14:13
そりゃそうだ。

前年までにロシアが妥協案を示していれば戦闘は回避できた。
実力よりも強硬な態度という、相手が屈すればより大きな利益を引き出せる一方で対抗されれば一敗地にまみれる可能性も高い方法を選択した。
結果、敗戦という帰結になったのだからこの場合、政治的に失敗したのは、ロシア側だろう。


461 :日本@名無史さん:04/03/08 16:01
すいません、「ヒロヒト」とか呼び捨てにしてもいいんでしょうか
たとえ犯罪者だとしても呼び捨てにするのは人権無視ではないんですか

462 :日本@名無史さん:04/04/04 11:41
君が代・日の丸の強制反対

463 :日本@名無史さん:04/04/04 14:05
>>461
戦前に「心ならずも天皇崇拝を強いられた反動」ですか。見苦しい。


464 :日本@名無史さん:04/04/04 14:07
>>462
取るに足らない些細なことに反対反対と叫んで多少なりとも意味のあることをしているつもりになっている脳天気な暇人。

465 :日本@名無史さん:04/04/04 14:11
取るに足らない些細なことで200人近い東京都教職員が処罰されたわけだ。
まさに恐怖政治だね。


466 :日本@名無史さん:04/04/07 21:07
だったら恐怖政治をしてない国へ行け!

467 :日本@名無史さん:04/04/09 18:31


468 :日本@名無史さん:04/04/09 23:24
私の会社では社長の言うことを聞かん奴は
即、クビになる
それに比べたら東京都の生ぬるい事

469 :日本@名無史さん:04/04/09 23:34
>>468
田舎の中小企業の話なんかどうでもいい。

470 :日本@名無史さん:04/04/09 23:50
>>465
>200人近い東京都教職員が処罰されたわけだ

仕事をさぼって余計なことをダラダラやっているような税金泥棒の役立たずは処分されるのが当たり前。

> まさに恐怖政治だね。

世間常識を知らないブラ勤連中には恐怖だろうね。

471 :日本@名無史さん:04/04/10 00:43
>仕事をさぼって余計なことをダラダラやっているような税金泥棒の役立たず
>世間常識を知らないブラ勤連中

事実に基づかない罵倒をしてもむなしいだけじゃないですか?

472 :日本@名無史さん:04/04/10 14:59
>>471
> 事実に基づかない罵倒

それは、全てあなたの思い込みです。


473 :日本@名無史さん:04/04/10 19:10
それは、すべて >>470 の思い込みです。

474 :日本@名無史さん:04/04/10 21:56
卒業式の「国歌強制」は君が代に対する冒瀆だって今週のニューズウィーク日本語版に書いてあった

475 :日本@名無史さん:04/04/24 09:46
組織の言う事に逆らう者はどんどん首にすれば宜しい
でないと組織そのものが成り立たない
こんな事は自明の理である

476 :日本@名無史さん:04/04/24 10:52
日露戦争
日本にとっては大陸利権に向けての侵略戦争
ロシアにとっては国土防衛のための自衛戦争

477 :日本@名無史さん:04/05/01 11:53
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2004/02/11/20040211000012.html

日露戦争100周年を向かえて10日、仁川(インチョン)港に入港したロシア太平洋
艦隊所属の巡洋艦前に、ロシア海軍兵士らが列を成している。

478 :日本@名無史さん:04/05/01 13:50
「もし」日比谷焼き討ち事件の時、朝日新聞がポーツマス条約反対と煽らなければ・・・・。
「もし」関東大震災の時、朝日新聞が朝鮮人は暴動を起こしているという虚報を流さなければ・・・。
「もし」ロンドン海軍軍縮条約とき、朝日新聞が統帥権干犯だと軍と国民をあおらなければ・・・・。
「もし」日独伊三国同盟締結のとき、朝日新聞がヒトラーと手を結べとあおらなければ・・・・。
「もし」日中戦争に突入するとき、朝日新聞が必要以上に国民を戦争にあおらなければ・・・・。
「もし」ノモンハン事変のとき、ソ連のスパイであるゾルゲに協力しなければ・・・・。
「もし」日米開戦前夜に、朝日新聞が国民の反米感情をひたすら煽らなければ・・・・。
「もし」戦後、朝日新聞が北朝鮮を”この世の楽園”と宣伝していなければ・・・・・。
「もし」朝日新聞が教科書の”侵略”書き換え問題で誤報を垂れ流さなければ・・・・。
「もし」従軍慰安婦問題で朝日新聞が虚報を垂れ流さなければ・・・・



479 :日本@名無史さん:04/05/01 22:45
>>478
毎日新聞が取って代わっていただけのことだったりする、と無力感に打ちひしがれてみる
テスト。

480 :日本@名無史さん:04/05/11 22:33
各新聞とコラムのリンク集
http://machiu.hp.infoseek.co.jp/link.htm

産経新聞http://www.sankei.co.jp/
産経抄http://www.sankei.co.jp/news/column.htm
主張http://www.sankei.co.jp/news/editoria.htm

朝日新聞http://www.asahi.com/
天声人語http://www.asahi.com/paper/column.html
社説http://www.asahi.com/paper/editorial.html

読売新聞http://www.yomiuri.co.jp/
編集手帳・社説http://www.yomiuri.co.jp/editorial/

毎日新聞http://www.mainichi.co.jp/
余禄http://www.mainichi-msn.co.jp/column/yoroku/
社説http://www.mainichi-msn.co.jp/column/shasetsu/index.html

135 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)