2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

もしも、土方歳三が戦死しなかったら?

1 :日本@名無史さん:04/02/18 02:38
どうなっていたのだろう?

2 :日本@名無史さん:04/02/18 02:39
どうだろう

3 :日本@名無史さん:04/02/18 02:42
IFスレは沈む運命と・・知れ。

4 :日本@名無史さん:04/02/18 02:42
新政府には絶対協力しない。潔く自決しただろう。

5 :日本@名無史さん:04/02/18 02:43
自決するくらいなら札幌新政府なんぞ作らんだろう

6 :日本@名無史さん:04/02/18 03:03
しかし、西南戦争に指揮官として従軍していたらおもしろかっただろうなぁ・・・。


7 :日本@名無史さん:04/02/18 03:03
味方も斬るからな、エノちゃんにしても怖かったろうな。

8 :日本@名無史さん:04/02/18 03:09
>>6
指揮官としての能力は抜刀戦でしかない。

9 :日本@名無史さん:04/02/18 03:40
なにもかわらんだろうな

10 :日本@名無史さん:04/02/18 04:06
>>8では二股口の戦いは?あれは抜刀戦になるの?

11 :日本@名無史さん:04/02/18 06:21
>>8
元会津藩士を率いて大活躍と思われ。

12 :日本@名無史さん:04/02/18 07:46
あんな小物 いてもいなくてもたいしたこと無い

13 :日本@名無史さん:04/02/18 10:39
土方が戦死しないということは、土方個人は降伏はしないと思うから
土方が官軍の兵を全員斬り殺す、皆殺しにしたという事だな。
そんなことしたら、蝦夷政府が降伏するということもなくなるな。
しかし新政府が函館を放置するということもありえないから
本土から続々と兵士が送り込まれ、それでも土方は戦死しない
つまり全部斬り殺しているということだな。
やがて新政府が徴兵制を実施し、それが続々と函館戦争に投入され
本土の人口が半減しても、土方は官軍を斬り続けるだろう。


14 :日本@名無史さん:04/02/18 10:50
実際には銃弾を受けて退き部下の介錯で自害したと言われており、「戦死」ではないらしいが。


15 :日本@名無史さん:04/02/18 11:53
>9 >12 が結論という事でよろしいですね。

16 :日本@名無史さん:04/02/18 11:54
>9 >12 が結論という事でよろしいですね。

17 :日本@名無史さん:04/02/18 12:17
   |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`' 、
   |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙' 、
   |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   |:::::イ::::::::::イi:::::::::::/i::::::::::::;;::::::::::::::::::' , 
   |::::リ::::::://:::::::, './::ッ::::::/|::::::::::::::::::::::'.,/
   |::ソ::::/ /::::::, ' ./:::/|::::/ j::ii::::::::::::::::::::::';/
   |:::::/''"7:/i/-/、:/ /:/ .|::||:::::::::::::::::::::::',
   |/ ,";:ィ-ー- // .//  リ/::/i:::::ii:::::::::::::i  
   | r'´,..:゙f゙`  `  〃   'イ;;i!''|:::/|:i'i:::::::::| あのー
   | ´ ,.':::::::7         リ_ 'ソ .リ j:::::::::::i まだ続けた方が…ごめんなさいやっぱりいいです
   |. t:::::::/           ,-r、`i! .i"/::::::::::イ
   |  `゙~´        /::::/ j ./::::::::in"
   |             、;:::/ / /:/i::::/リ
   |          !   ~  ./ソ´/::/.ノ
   |                /| |`i:::ッ /
   |、    一    _,.. -'"::| | .|:::ii´
   | > 、   _,,. -t'''":| .|::::::::| | .|:::|!
   |  /`'''''"~::::\l:::::::l |::::::::| | .|::::ii
   | ./::/:::::::::::::::::ヾ::::| |::::::::| | .|:::::|
   |//::::::::::::::::::::::::::ヾ| |::::::::| | .|:::::|
    |'-、:::::::::::::::::::::::::::::::ヾ .|::::::::| | .|:::::|
    |=ソ_::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ|::::::::| .| .|:::::|
   |_  ゙"j::::::::;;;;;;;;;;;:::::::::::::`、::::| .| .|:::::|
   | `゙''ー-ュ::::::::::::::::::::::::::::;イ:::::| .| .|:::::|
   トー、;.: . j:::::::::::::;;::'::::::::/ |:::::::| | |:::::|
   |、,  `ーッ;;;:::::''::::::::::;;イ| .|::::::::|.| |:::::|
   |( ヽ、,ノ;;;;;;;:::::::::/:::l ! |:::::::::| | .|:::::|
   |:::)  ノ::::::::::::::':/ |::::::| | |:::::::::| | .|:::::|

18 :日本@名無史さん:04/02/18 12:45
死を覚悟しての最後 の出陣だからな、死なないという選択肢は無いと思う。

19 :日本@名無史さん:04/02/18 15:04
>>1 官軍に捕われて、首斬られて晒し首だす。

20 :トロちゃん元帥:04/02/18 15:06
まぁ>>18-19の末路になる可能性が大だろうな・・・・・・・。

21 :日本@名無史さん:04/02/18 15:07
>>18 それは創作ですよw
実際は逃走途中に敵と遭遇して、戦闘になった。

22 :日本@名無史さん:04/02/18 15:59
あそこで戦死しなけりゃ切腹してたろう

23 :日本@名無史さん:04/02/18 16:23
土方が生きてようが死んでようが産まれてなかろうが、日本史にとっては、なんら影響は無い。

24 :日本@名無史さん:04/02/18 18:03
この どかたさいぞう という人は
そもそも何をした人なんですか。

25 :日本@名無史さん:04/02/18 18:36
>24
薬の行商だろ

26 :日本@名無史さん:04/02/18 18:37
>>13
ワロタ

27 :日本@名無史さん:04/02/18 20:12
会津藩士を率いて樺太か千島列島で玉砕が相応しい


28 :日本@名無史さん:04/02/19 00:06
官軍が捕虜にした場合、別に惜しい才能もないし殺すだろ。
逃げ切って生き残った場合、野盗になるぐらいかな。

29 :日本@名無史さん:04/02/19 07:44
会津半紙に使われてだろ。
率いるほどの才も身分もない。

30 :日本@名無史さん:04/02/19 14:50
近藤勇みたいに打首獄門でしょう。おそらく

31 :日本@名無史さん:04/02/19 23:51
>>30
さすがに打ち首獄門はないでしょう。
榎本や大鳥等が死刑にならなかったし
黒田を始めとする薩摩が処刑に反対するだろう。
近藤の時も基本的に薩摩は処刑反対だったわけだし・・・
まぁ2年ほど牢屋に入れられる程度でしょう。

32 :日本@名無史さん:04/02/20 01:09
新選組副長だから、やっぱり恨み骨髄の長州あたりが打ち首にしたんじゃないの?

正解は、「後世で人気が出ない」
黒鉄ヒロシも、土方が生き延びていたら、あそこまでロマンチックに描かなかった
だろう。

33 :日本@名無史さん:04/02/20 11:38
>9 >12 そして >32 でトドメとも言える結論がでたようですね。

マンセーさんは、
ttp://www.geocities.jp/hiyoshi101/
でも見て、妄想を膨らませるが吉ですな。

34 :日本@名無史さん:04/02/21 00:41
天狗党残党あたりにメッタ斬りにされる。


35 :日本@名無史さん:04/02/28 22:23
実はもう精神的に燃え尽きており、切腹することすら馬鹿らしくなっていた歳三は
ブリュネの船に乗って日本脱出、色気のみ残っていたので異人女千人切りを目指し
フランスの地にて新しい人生を生きていこうと決心するのであった。
たまたま立ち寄ったイギリスで奇妙な仮面を手に入れた歳三がそれを装着したところ
後をつけていた歳三がパツイチやって捨てた女に仮面の上からぶん殴られ鼻から出血。
その時奇妙なことに仮面から複数の管のようなものが飛び出し歳三の頭を貫いた!
だが彼は死なず、日光が苦手になったもののなぜか最高にハイになっており、テンションは
京都時代に戻っていた。
その後不思議と歳をとらなくなった歳三は百年以上の時を経て再び日本の土を踏む。
俳句の才能はなかった歳三だが彼には新しい才能が目覚めていた。
現在、彼は最大の発行部数を誇るとある少年雑誌にてカリスマ的人気を誇る漫画家
として活躍している。

36 :日本@名無史さん:04/02/29 22:27
似てるかも…

37 :日本@名無史さん:04/02/29 22:59
死のうとして死んだ人間だから死以外考えられまい

38 :日本@名無史さん:04/02/29 23:03
>>35
トシちゃん人間を止めるの図だってか?

               _,,,ィィ、、
            从''//   `ー-.、     vvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvv、
         iv「i―〃 ヽ、  介 ヽ     ≫                    ≪
          |/::::/`    ̄ノノ  ヽ    ≫ う わ っ は は         ≪
          /r‐-、|~`;;......::::::::. |つ  〈   ≫                     ≪
        〈,`三ン|‐;;;:::::: ::::::  | c、 `i  ≫ は は はー―――――ッ!!≪
        |"""":::|-: __ ⊂ニ〈   )  `vvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvv′
        ∧r===ヲl厂==='"   | /)  |
    --― フ |  ̄::::| :::.......   |/)  )
      .ハ   |   ::::Y:::::::::::: 」  |/|l⌒`ト‐-
      | ヽ. l  rr''''''lフ:::::   /;;;   |
      !  l、 ヽ. `;;;;;;::::::::  /;;    ノ
         `  ヽ、  ::: /;;;  (⌒ヽ、
            _ 三三‐''' (⌒ヽ ll `ー⌒l
       / ̄   ̄ヽ   (^'i、 ll:;;;;;;;:   |
      /        l   ∧ ll::::;;;;;;;;;;:::.  |
    / ,.  /  /  l  | ゙:::::::;;;;;;;;;;;;;;;:: |-.、
   /  /  /. ,,/    l  ヽ :::::;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,/ /
  /==,┤ _,l,.-'~  ,,.;;;"  \  \:::::;;;;;;;;;;;;;;/ /;;;;
 /- / .|'''(_,,.-''i~`'''''-..,,,  `ー┐ ~''''\;;;;/ /;;;;;;;;
 !_.ノ |,,, | |  |     ~''‐'ー'′   |//;;;;;;;;;;;
    |  .| ヽ'''' ヽ            |/;;;;;;;;;;;;;;;;;
    |フノ   ヽへ)           |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
     ̄       ̄

39 :日本@名無史さん:04/02/29 23:08
土方が生き残る可能性として、不凍港が欲しいロシアが箱館政府に同盟を申し入れ、
箱露同盟締結。特命全権大使としてサンクトペテルブルクに赴いた歳ちゃんは露帝
に気に入られ、日露戦争の際にはロシア軍の一隊を率いて奮戦。

40 :日本@名無史さん:04/03/03 03:05
>35
画像みつけたから貼っておきますね。
ttp://202.212.163.167/src/1078217080450.jpg

41 :日本@名無史さん:04/03/04 13:30
もし、生き延びたら

大陸に渡ってジンギスカンを名乗り
副業のジンギスカン食い放題が大当たり
潤沢な軍資金を得て2度にわたり明治政府に
侵略戦争を仕掛けるものの、台風によって
侵攻を阻まれ失意の日々を送る。
 だが、運命とはわからないもので
石原軍団のスカウトに合格しドラマデビューのロケで
緊張のあまり車暴走、現在人目を避けて一般市民を
よそおい潜伏中。

           ってのが最有力でないか?

42 :日本@名無史さん:04/03/04 17:49
似 て な い 。

43 :日本@名無史さん:04/03/04 18:05
戦死しなかったら
病死か事故死のどちらかだと思う。

44 :日本@名無史さん:04/03/04 18:34
クロパトキン大将

45 :日本@名無史さん:04/03/04 18:35
生き残ったとこで何もできるわけないだろ
強盗殺人がいいとこ

46 :日本@名無史さん:04/03/04 18:39
戦死しなければ斬首。
逃げ延びたとすれば満州に渡って馬賊になってるだろうw


47 :副ちゃん:04/03/04 19:15
生きてたら榎本さんみたく新政府の仲間入り。ポストは
陸軍卿とか大臣とか、、、めでたしめでたし。

48 :日本@名無史さん:04/03/04 19:16
そこで原田とご対面ですよ。

49 :日本@名無史さん:04/03/04 19:18
あっ↑は>45ですよ

50 :日本@名無史さん:04/03/04 19:19
戦術レベルのヤットウしか能が無い土方が新政府の高官になれるわけが無い。

51 :日本@名無史さん:04/03/04 19:21
ってまた間違えとるし…>46
2BADだよなぁ〜

だから歳ちゃんはイロイコなんだって

52 :日本@名無史さん:04/03/04 19:29
西南戦争で抜刀隊に入ってたかもしれん。

53 :日本@名無史さん:04/03/04 19:44
戦死しなくても嬲り殺しだろうな……

54 :しんぱっつぁん:04/03/04 20:05


55 :日本@名無史さん:04/03/04 20:08
こんな小者のもしもスレも珍しいな

56 :日本@名無史さん:04/03/04 20:22
>>52
薩長政府の犬になっていたというのか?
反政府精神を一貫して通すのなら、市村や一部の会津藩士のように西郷軍に加わっていたかもな。

57 :日本@名無史さん:04/03/04 20:34
モデルって事ないよな・・・

58 :日本@名無史さん:04/03/04 20:40
風間杜夫になった

59 :日本@名無史さん:04/03/04 20:45
もともとただの野犬だから
エサさえもらえればいいのさ

60 :日本@名無史さん:04/03/12 19:46
「るろうに剣心」で最後のボスキャラ!

61 :経て:04/03/12 20:08
AV男優かその監督

62 :日本@名無史さん:04/03/12 20:28
>>47
というか榎本武揚は早く箱館戦争を終結させて新政府側に合流したかったんだよ。
そのときに邪魔になったのは強硬派だった土方歳三だった。
榎本は部下に命じ背後から土方を撃ったというのが土方戦死の事実。
だから以前、このスレでワラキアのヴラド3世串刺し公の最後とよく似ているねと言ったんだよ。

63 :日本@名無史さん:04/03/12 20:44
>62
その説よく見るけど出典って何?
事実っていうほど確証あるもんじゃないんじゃなかった?

64 :日本@名無史さん:04/03/13 01:40
>>35
ワロタよ。


戊辰戦争を生き延びた歳三は、日露戦争で立見かなんかの部隊に配属されて見事な戦死を遂げますた。
やっと日本の役に立ちました。
享年70

70か(w
だめだ。 

65 :日本@名無史さん:04/03/13 22:25
agr

66 :日本酒鬼薔薇:04/03/14 00:00
□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□□□■■■■■□□□□□■■■■□
□□■■■■■■□□□□□■■■■■
□■■■■□□□□□□□□□□□■■
□□□□□■■■□□□□□□■■□□
□□□□■□□□■□□□□■□□■□
□□□■□□□□□■□□■□□□□■
■■■□■■■■□■■■■□■■□■
□□■□□□□□□■□□■□□□□■
□□□■□□□□■□■■□■□□□■
□□□□■□□□■□□■□■□□■□
□□□□□■■■□□□■■□■■□□
□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□■■□□■□□□■■□■□■□□□
□□□□□■■■□■□■□□□□□□
■■■■□■□□□■□□■□□□□□
□□□□□□□□□□□□□□□□□□

67 :日本@名無史さん:04/03/14 00:36
>>63
早乙女貢だと思われ。



68 :日本@名無史さん:04/03/14 00:59
早乙女貢が出典って?
何じゃそりゃ

69 :日本@名無史さん:04/03/18 23:34
>67こちらに史実が。

文化】土方歳三の子孫と撃った松前藩士の子孫が初対面 函館
1869年(明治2年)5月、箱館戦争で被弾し落馬、戦死した土方歳三の一族の子孫と、土方を撃ったという
松前藩士の子孫が30日、函館市内で初めて対面した。134年の歳月がたち、子孫たちは恩しゅうを超え、
新政府軍と激しく戦った土方の最期を静かに振り返った。
対面したのは、土方の兄喜六から五代目の故土方佑(たすく)さんの妻陽子さん(66)、二女の
木村千恵さん(36)=いずれも東京都日野市=と、松前藩を中心に編成された新政府軍「八番隊」の
鉄砲司令士米田幸治(同藩士)のひ孫に当たる米田義昭さん(66)=函館市杉並町19=。
幸治は箱館戦争当時27歳で、生前「自分が撃った弾が土方の腹に当たり、土方は落馬した」と話しており、
同藩資料から八番隊に所属していたことが確認されている。土方は新政府軍に奪われた箱館(現函館)
市街奪回に向かう途中、被弾したが、その場所は「土方歳三最期の地碑」が建つ一本木(函館市若松町)の
ほか、現在の同市末広町十字街付近などの説がある。
対面で義昭さんは曽祖父が一本木で銃撃し、土方が壮絶な死を遂げたことなどを説明した。
土方に関するフォーラム出席のため、同日、函館を訪れた陽子さんと木村さんは「悲しい最期ですね」
などと言葉少な。米田さんも「先祖の話を直接伝えられてよかったが、二人にはつらい話だった」と
気遣っていた。


70 :日本@名無史さん:04/03/30 09:39
土方氏は小物などではない!!

71 :日本@名無史さん:04/04/23 01:06
アンチ土方┐(´д`)┌ ウンザリ

72 :日本@名無史さん:04/04/23 20:05
土方はただの殺人鬼

73 :日本@名無史さん:04/04/23 20:13
ドカタは決して小物犯罪者ではない。
立派なDQN殺人者である。

74 :日本@名無史さん:04/04/23 21:24
百姓の小物がこれだけ名前を残して
なおかつ史実が魅力的なのがすごいと思

DQN殺人者が新政府で常勝将軍と呼ばれてしまうあたりが特に・・

75 :日本@名無史さん:04/04/26 12:05
スタンド使い・土方歳三

76 :日本@名無史さん:04/04/26 13:25
違うよ、波紋使いだよ。
「土方歳三」だった時はな…

77 :日本@名無史さん:04/04/26 13:32
違う意味での「千人斬り」になっておったであろう。

78 :日本@名無史さん:04/04/26 18:49
そのまま陸軍に迎え入れられれば、児玉の上官位にはなっていただろう。
まぁ、思想信念みたいなもの無く、負けん気だけで函館までいってると
思うから、政府の協力要請断って勇の墓守ぐらいで余生を過ごしたん
じゃないかな。
インパールの名指揮官、宮崎中将の様に。


79 :日本@名無史さん:04/04/27 14:57

ありえない!!
新選組は憎まれてますからね
副長なんて、捕まったら斬首でしょう近藤の扱われ方を見ればわかる
賊軍の人たちは新政府になってからの世で、身の立て方が難しかったというから
やっぱあそこで死ぬしかなかったように思う


80 :日本@名無史さん:04/04/27 15:19
79、そう思う。
万が一、捕まってたら、事、想像できないような恐ろしい目に会わされたと思うぞ。
会津兵が、官軍に捕まったら、生きたまま、腹を裂かれ、鼻を削がれたという
辰戌の記録もあるから。

81 :日本@名無史さん:04/04/27 15:36
戊辰だごめん。

82 :日本@名無史さん:04/04/27 15:39
モナリザのモデルの人だろ

83 :日本@名無史さん:04/04/27 15:40
>>80
相馬主計なんか2年くらいで赦されているが

84 :日本@名無史さん:04/04/27 19:57
>>83
相馬は京都終盤(か江戸)で入隊したから京都での薩長土の恨みの対象では
なかったんじゃないの?
大石や横倉は取調べの拷問で死んだようなもんだし。
相馬一人だけ島流し。

でも島田が拷問受けなかったのはなんでなんだろう?

85 :日本@名無史さん:04/05/05 21:46
>>80

土方以上に人を斬りまくっていたと思われる斉藤も生き延びているからねー。
とりあえず、捕まえてもいきなりは殺さないだろうとは思う。

86 :日本@名無史さん:04/05/05 21:51
副長と斉藤一では格が違う。

87 :日本@名無史さん:04/05/05 21:58
>>85
斎藤は如来堂で死んだことになっていたし
仲間も死んだと思ってた。それをひきあいにするのはどうか?

88 :日本@名無史さん:04/05/05 22:01
幕府方も降伏した相手を殺し捲くりだったし、
幕府方が虐待されたからといって一方的に幕府方が被害者とは言いきれないだろう。
少なくとも新政府は降伏した幕府方捕虜の大量処刑はしてないみたいだし。

89 :日本@名無史さん:04/05/05 22:02
>>86
そうそう。
なんたって、斎藤一は人斬り抜刀斎と渡りあったくらいだからな。
維新後も明治の新撰組として、悪即斬を貫いてるぞ!

90 :日本@名無史さん:04/05/05 22:09
おいおい、大石やら横倉は拷問されて断首だったろ?
それで土方が殺されないわけがない。幹部なんだし。

91 :日本@名無史さん:04/05/05 22:32
>>90

幹部(No.2)だからこそ、リンチまがいの処刑は行わないのでは?
雑魚どもとは違うから。
しばらくは投獄されるてのち・・・・だと思うが?

92 :日本@名無史さん:04/05/05 22:40
大鳥圭介が後に、土方君が生きていたらきっと政府の下で
尽力されたことでしょう・・・みたいな事を言っていた事を
考えると、少なくとも、大鳥は土方が生き残っても処刑され
なかっただろう…と推測していたという事だ。

93 :日本@名無史さん:04/05/05 22:47
そういえば橋本元首相?もこの前新聞記事で
土方が生きていれば〜だったのに、とかいってたな。

大鳥は楽観論者で捕らえられたときも榎本が切腹しようとした横で
「案外ころされやしないよ。平気平気」と話してたくらいだからw

94 :日本@名無史さん:04/05/06 00:20
だから橋本元総理はオールバックなのかw

95 :日本@名無史さん:04/05/06 01:02
土方は、組織で権力を握るのがすきな生まれながらの副官タイプ。
石田三成や山縣、川路と方向性は違うが同質の欲望をもった人間。
むしろ、政府に採用されれば嬉々として働いただろう。
大久保あたりの手先となって、内務省や警察権力を握り、川路や山縣と
権力闘争したんじゃないかな。

96 :日本@名無史さん:04/05/06 02:19
土方歳三にはスターリン的体質があるからこんな男が明治政府に入らなくてよかったと思う。
下手をすれば共産主義思想なんかにかぶれて日本のスターリンになって恐怖政治をやってたかもしれない。

97 :日本@名無史さん:04/05/06 21:14
妄想だけど
長州=陸軍。薩摩=海軍という感じなら・・
長州は斬りまくったから陸軍は無理で
薩摩の海軍に土方の新政府での役職が就いたとして、
案外、海兵隊みたいなの創設したらいいなあ

何言ってるか判りませんね スマソ・・orz

98 :日本@名無史さん:04/05/06 23:52
一発逆転を考えるなら、海外に渡航(ある意味亡命)して勉強、後に会社設立。
なんていう、商人コースはどうか。
軍人路線はあの明治政府がある限りありえないと思うし。

99 :日本@名無史さん:04/05/08 22:01
>>98

商才はあったんだろうか、土方は・・・・個人的にはやはり警察関係だと思うが。
斉藤もそうだったように。

まあ、仮に新政府に登用されたとしても、「裏切り者」の誹りは免れないだろうね。
特に会津の連中からは強烈な恨みを買うだろう。
もしかすると、暗殺されていたかも知れない。

100 :日本@名無史さん:04/05/08 22:04
司法省は無理か?結構掟にうるさいところなんか性にあってると見たが。


101 :日本@名無史さん:04/05/08 22:15
>96
あれは近藤を立てる為に憎まれ役を買ったんでは。

102 :日本@名無史さん:04/05/08 22:49
チェ・ゲバラを思い出すなぁ。
どこまでも、山中に籠り、抗戦した・・・でいいかな。

103 :日本@名無史さん:04/05/08 23:33
生き残ったとしても、天寧寺僧侶以外の道があるとは思えない

104 :日本@名無史さん:04/05/09 00:05
>97
宮古湾海戦でアボルタージュの指揮を
とったのが評価されて初代海兵隊指揮官か。

PS:あの海戦に東郷平八郎は春日に乗りこんでました。

105 :日本@名無史さん:04/05/09 00:28
>99
商才は,ありそうに思う。
経験に裏打ちされた独特の組織作りや、人を指揮する裁量がうまい方に向けば。
警察なんか、どうせ上の方に行けるわけじゃなし、想像してもつまらんよ。

106 :日本@名無史さん :04/05/11 01:51
鬼官兵衛と一緒に西南戦争従軍、戦死。

107 :日本@名無史さん:04/05/12 08:19
商才って・・・
どっから土方に商才があるなんて思ったんだ?
隊は借金まみれで隊士(幹部含め)の金遣いの荒さも
抑えられなかった男ですぜ
組織造りが独特ってのはわかるがな>内ゲバ集団

108 :日本@名無史さん:04/05/12 23:32
たしか何かで試衛館があまりにも貧乏なので
土方の売った石田三薬のお金を足しにして経営してたとよんだことがある。

門人でありながら、道場のためにお金を作っていたことを考えると
多少なりとも商才があったから、と考えてもいいかも。

109 :日本@名無史さん:04/05/17 02:16
商売がうまいからと言って、
金の遣り繰りがうまいとは限らないかも。

110 :日本@名無史さん:04/05/17 09:10
赦免後は野に戻り、自由民権運動において博徒的指導者に。

または日野に根付いて蕎麦屋開業。


111 :日本@名無史さん:04/05/19 01:00
警視庁抜刀隊に入隊。「戊辰の仇」と叫び薩賊を斬りまくる。

そのまま警視庁に奉職。
数十年後、「鬼の副警視」と呼ばれ反政府活動家から恐れられる。

副警視なんて身分があるかどうかは知らねど

23 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)