2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

武田鉄矢と小山ゆうは存在自体が大罪

1 :日本@名無史さん:04/02/29 00:02
でしょ?

2 :日本@名無史さん:04/02/29 00:03
まったくだ・いい加減にしてもらいたい

3 :日本@名無史さん:04/02/29 00:06
やっぱり飛鳥井雅道だよな

4 :日本@名無史さん:04/02/29 00:22
いちおう。NHKアニメにもなったしね。
幼年期のは結構人気あったけど、青年期から暗い展開に親戚の子が
ひいていたなぁ。

5 :日本@名無史さん:04/02/29 00:25
でも、最後は会津の見廻り組によって殺されたって明記してなくて、
幕府の方にも言い分はあるみたいな描き方をしてたような気もするん
だけど…。

6 :日本@名無史さん:04/02/29 13:30
おーい竜馬!その漫画を知ったのは、昼休みに友人から借りた雑誌からだ。
ちょうど幼少期は頃より見始め、最初から読みたいという欲望は、
全巻買いという行為になった。
おーい竜馬!、フィクションと割り切れば面白い漫画だと思う。
読み終えた単行本を居間に置いていたため、歴史好きの父がその漫画を読むのは自然の成り行きだった。
しかし、自称であるが歴史に詳しいと言っていた父が、
全巻を読んだ後に発した言葉に、俺は衝撃を受けた。
「坂本龍馬は上海に行ったんだな」と・・・
今日のように南風が妙に暖かく感じられる午後だった。

7 :日本@名無史さん:04/02/29 14:05
>>6WW

8 :日本@名無史さん:04/02/29 14:09
友達が無礼うちされる話は衝撃だった。

9 :日本@名無史さん:04/02/29 15:20
卑しい者が無礼うちされるのは当たり前では?
当時の常識から考えれば当然の話。
問題ない。

10 :日本@名無史さん:04/02/29 17:51
はっきり言うと龍馬の功績なんて皆無。
大政奉還と薩長同盟が龍馬の功績だとする迷信があるけど、
大政奉還は幕臣大久保一翁が提案したもの。
薩長同盟はご指摘のとおり利害の一致が生みだした規定路線。
結局、龍馬は無用のパシリ脇役にすぎない。

龍馬という虚像の英雄が捏造された背景には、
戊辰戦争の最前線でこき使われたあげく、
長州閥によってゴミのように捨てられた土佐人の怨念があると思う


11 :日本@名無史さん:04/02/29 19:30
そういや、ダイエーにもゴミのように捨てられた安芸市。

12 :日本@名無史さん:04/02/29 19:43
ブックオフで何時間もこの漫画立ち読みして泣いてしまったw

13 :日本@名無史さん:04/02/29 20:52
買えよ 貧乏人

14 :日本@名無史さん:04/02/29 20:53
>>11
んな事はない。
土佐には板垣がいる。戊辰戦争でこき使われたりはしない。


15 :日本@名無史さん:04/02/29 20:54
スレタイワロタ

16 :日本@名無史さん:04/02/29 20:56
戊辰戦争でこき使われたのは奇兵隊だよね。

17 :日本@名無史さん:04/02/29 20:57
司馬遼をリスペクトしたというと聞こえはいいが
暗殺シーンは武田鉄也が丸投げしてるよな。

ここまで超人にしてしまってどうやって殺すんだ、と
期待して最終巻を見たらただの龍馬がゆくのビジュアル化。
小山ゆうを責める気持ちはまるでないが、普段から鬱陶しいくらいに
龍馬ファンであることをプッシュしてる武田は
独自の見解とか持ってなかったのかと問いたい。

18 :日本@名無史さん:04/02/29 21:07
竜馬は死にましぇーん

19 :日本@名無史さん:04/02/29 21:10
.       i:::i,  'i,      `、
    i,ヽ、 i;:';'i,  .i,      `、
.    i;;;;;`、!;;;;''i,  .'i,    'i,  `、
    !     'i,'i, i,'i,   'i,   i,
    i,     'i,i, 'i,ヽ、,___'i,  'i
     !  __,,r‐ .i,'ト、.i, `ヽ、 i 'i, ,!
 i  -''i''´     ` ヽ! .f::i,`;` !i /!
 ii,   i,,ri''''''`、     i::::'i ! ,!:::::i
 i:i,   .f ,!:::::::: i,     っ:;! i;:::::i
r''-i,   i,i,i; :::::: ::!     `ー' 、、`;:::!
  'i,  `'i,`ー''"     、   /:::i  _
   'i   i,''''     r‐i   ,/:::::;i/  `ヽ
ヽ、 _!   ,_!_     i:::/ ,/ i, ::/     
. i: ̄::i,   ii `ー‐-i-´:'´i::::i:;i;::/ 大  >>1 
. i:::;:::::;i,   !    i`ヽ、i::::i:i:iレ  罪   の
. i:::i:::::i::i,   'ト.、  ト;llllll`ヽi:i:/ .だ   存
. i:::!::::::/'i,i,  !lllll`.7ト、lllli illly  よ  在
. i:::i::::/:/lヽ、 .i;llllll/r‐ヽ`i !ト'   ね   自
. !:::!://ll○ll`、.i;;;/∧;r‐ト;lllli      . 体
. !:://lll○lllllll`、!''"llli : :':,:`、i   .   
. !:ill`ヾ、llllllll'i;lヽ!lllllli'; : : ':, :ii  . 
. !:illllllllll`ヾ、ll'i;llillllllli '; : : :.':,:'i,
. !:i;lllllllllllllllll`ヾ!llillllllli; '; : : :';.';ゝ、

20 :日本@名無史さん:04/02/29 22:16
くれえーええなずむうううううううう
まちのおおおおおおおおお
ひかりとぉかげのぉなかーあーいする
あなたへぇおくるーことばー
しんじられぬとぉーなげくよりもぉ
ひとをしんじてきずつくほーぁいいー

21 :日本@名無史さん:04/03/01 02:29
小山ゆうって漫画「あずみ」の作者?



22 :日本@名無史さん:04/03/01 02:39
そうそう。「おーい龍馬」の作者でもある。
個人的お奨めは「愛が行く」

23 :日本@名無史さん:04/03/01 04:01
漏れは桃太郎だな。

24 :日本@名無史さん:04/03/01 12:36
俺はがんばれ元気やおれは直角からのファンだな。
おまえらの種がおまえらのお袋が親父に仕込まれる前から見てる。

25 :日本@名無史さん:04/03/02 20:25
>>24
日本語変だぞ。

26 :日本@名無史さん:04/03/04 13:23
おーい竜馬!その漫画を知ったのは、昼休みに友人から借りた雑誌からだ。
ちょうど幼少期は頃より見始め、最初から読みたいという欲望は、
全巻買いという行為になった。
おーい竜馬!、フィクションと割り切れば面白い漫画だと思う。
読み終えた単行本を居間に置いていたため、歴史好きの父がその漫画を読むのは自然の成り行きだった。
しかし、自称であるが歴史に詳しいと言っていた父が、
全巻を読んだ後に発した言葉に、俺は衝撃を受けた。
「板垣退助と後藤象二郎は穴兄弟だったんだな」と・・・
今日のように南風が妙に暖かく感じられる午後だった。


27 :お恥ずかしい:04/03/05 14:52
家茂との会談シーンで泣いた漏れ・・・

28 :日本@名無史さん:04/03/05 16:42
スプリンターが良い

29 :日本@名無史さん:04/03/05 16:44
武田鉄也にはまったく同意だが小山は許す。
なぜなら中岡に萌えられたから。

30 :日本@名無史さん:04/03/05 18:47
おーい竜馬!その漫画を知ったのは、昼休みに友人から借りた雑誌からだ。
ちょうど幼少期は頃より見始め、最初から読みたいという欲望は、
全巻買いという行為になった。
おーい竜馬!、フィクションと割り切れば面白い漫画だと思う。
読み終えた単行本を居間に置いていたため、歴史好きの父がその漫画を読むのは自然の成り行きだった。
しかし、自称であるが歴史に詳しいと言っていた父が、
全巻を読んだ後に発した言葉に、俺は衝撃を受けた。
「土佐ですでに異人さんと遭遇してたんだなぁ」と・・・
今日のように南風が妙に暖かく感じられる午後だった。


31 :日本@名無史さん:04/03/05 20:02
↑これの元ネタってなに?

32 :日本@名無史さん:04/03/11 15:20
>>27
家茂が死ぬシーンで泣いた

33 :日本@名無史さん:04/03/12 00:40
おーい竜馬!で一番ありえないシーンどこ?
おれノンフィクションだと思って全部信じてたんだけど・・・

34 :日本@名無史さん:04/03/12 01:31
>>30 がすでに語っている。

35 :日本@名無史さん:04/03/12 01:50
>>33
架空の人物がイパーイでてるよ

36 :日本@名無史さん:04/03/12 02:09
やたら残虐シーンが多いなこの漫画。
高知県は恐いところだと思ったのが第一印象だたよ。

37 :日本@名無史さん:04/03/12 02:10
もしも 日本が 弱ければ
ロシアはたちまち 攻めてくる〜
家は焼け 畑はコルホーズ
君はシベリア送りだろう〜(イェイ)
日本はオオ、ぼくらの国だ
赤い敵から 守りぬくんだ
カミカゼ、スキヤキ、ゲイシャ、ハラキリ、テンプラ、フジヤマ
俺たちの日の丸が 燃えている〜
GROW THE SUN〜(SUN)
RISING THE SUN〜(SUN)
愛国戦隊 大日本〜

38 :日本@名無史さん:04/03/12 02:12
岩崎弥太郎の描き方は悪意あるな
俺もこいつはあまり好きじゃないが

39 :日本@名無史さん:04/03/12 05:36
前半は最高におもしろかったよ。
後半はなくてもいい。

40 :日本@名無史さん:04/03/12 12:05
でも60%くらいはノンフィクションでしょ?

41 :日本@名無史さん:04/03/12 12:35
てか、漫画だし。史実に忠実である必要は無い。
そんな事も理解出来ない日本史ヲタが多すぎ。


42 :日本@名無史さん:04/03/12 12:47
>>38
竜馬は岩崎を嫌っていたし、当然竜馬が主人公なんだから
悪意ある描き方してもいいんじゃないか。

43 :日本@名無史さん:04/03/12 12:51
漫画を史実と一緒にする方が悪い。
史実と違う物描くなって言うんなら真田十勇士とかも描けないじゃん。


44 :日本@名無史さん:04/03/12 14:01
坂本龍馬伝説自体がフィクションだろ。

45 :日本@名無史さん:04/03/12 14:16
>>44 だったら日本史のほとんどがフィクションになるな。

46 :日本@名無史さん:04/03/12 14:42
ってか実際お前らおーい竜馬!よんで
幕末知ったかぶりしてる奴らだろ?

47 :日本@名無史さん:04/03/12 15:43
>>46 自己紹介でつか?

48 :日本@名無史さん:04/03/12 17:01
>>47=>>46


49 :日本@名無史さん:04/03/12 20:01
>>49=>>48=>>47

50 :日本@名無史さん:04/03/13 09:55
>>50=>>50

51 :日本@名無史さん:04/03/13 16:04
>>46=>>50

52 :日本@名無史さん:04/03/13 20:19
>>8
思いっきりフィクションだろ
殿様が直接子供を無礼打ちなんて
信じるほうがおかしいぜ
尾張の殿様が大名行列を
横切った子供を家来に
殺させた例が1件あるのみ
江戸時代でも領民や家来の世論
幕府の目もあるから
いくら大名でもあんなのが居たら
世間には病死ってことで
押し込め切腹でしょ。
つうか、そんな原作書く鉄也も
そのまま絵にする小山も
ファイラーだけど
姉小路もアホズラに書かれてるし
(実際はできる人物だったから
殺されたんだが)
池田屋で最初に斬られる人間も
本当は竜馬より年上
高杉と上海で会ってるし
(あの時期、竜馬が何をしていたか謎だったが
江戸湾警備をしていたという資料が見つかった。
もちろん漫画に書かれる前ね)
いくら漫画でフィクションでも実在の人物
なんだから90%嘘は行き過ぎだろ



53 :日本@名無史さん:04/03/15 10:05
↑ しっかり最後まで読んでおいて、文句を言うアホw
漫画や小説の意味がわかってないな。


54 :日本@名無史さん:04/03/15 14:03
加代とのシーンで抜いた、厨房時代・・・

55 :日本@名無史さん:04/03/15 17:55
>>54


56 :日本@名無史さん:04/03/15 18:24
>>52
池田屋で最初に斬られたってKの事?

57 :日本@名無史さん:04/03/16 00:56


58 :55:04/03/16 10:05
>>57
北かとオモタョ

59 :日本@名無史さん:04/03/16 12:49
姉小路公知、本当にあんな顔かと思ってしまっていた。
好き嫌いでかなり書き分けされてるな。

60 :日本@名無史さん:04/03/16 13:09
北添じゃない?最初に斬られたの

61 :日本@名無史さん:04/03/16 13:38
北添佶麿は間違っても貧乏やなかった。
九ヶ村を管理する庄屋(大庄屋?)やのに、なんでか漫画で登場した時は
なんでかボロ着て木戸銭さえ払えんと外で立ち聞きしてるし、
さらに家にもボロ着た母親や妹が半泣きの状態で居る役に…
北海道視察も竜馬の指示やという話になってるし、
最初読んだ時に武田&小山は馬鹿か思うたよ…

62 :日本@名無史さん:04/03/16 15:31
でも龍馬が死に際に
中岡に笑顔を見せたのは事実らしいよ

63 :日本@名無史さん:04/03/16 19:34
竜馬は何故死んだのか?
  ↓
寿命だったから

64 :日本@名無史さん:04/03/17 00:56
>>54
その後の、白昼の木の下かどこかで、
着物の横から竜馬に胸を触らせる場面に激しく欲情した。
なんていうか、単純に好き嫌いでセクースするシーンなんかよりも、
よほど背徳的なエロさがあると思う。

65 :日本@名無史さん:04/03/17 14:45
>>62の言ってることマジ!?

66 :日本@名無史さん:04/03/17 15:00
>>65
まー、これは確認しようがないじゃて中岡の証言を信じるしかないでしょうな

67 :日本@名無史さん:04/03/17 15:17
実話だったら泣けるな・・・
龍馬ならしそうではあるが

68 :日本@名無史さん:04/03/17 15:27
テスト

69 :日本@名無史さん:04/03/17 17:14
脳漿が飛び出た状態では無理だろ

70 :日本@名無史さん:04/03/17 17:19
龍馬は即日死亡というのは誤りで、次の日まで生きていたという説もある
けどどうなんだろう。
即日死亡説は誕生日と命日を一致させて英雄視する傾向から生まれた
らしい。

71 :日本@名無史さん:04/03/17 17:20
相変わらず史実馬鹿がいるな。
いいか、史実に忠実で無くてはならないのなら、坂本の小説や漫画は一冊でじゅうぶんなんだよ。


72 :史実馬鹿:04/03/17 17:34
私は史実馬鹿です。史実であるという確証がある情報にしか価値を認め
ません、史実であるという確証がない情報には広大な砂漠の砂粒一つの
値打ちもないのです。

73 :日本@名無史さん:04/03/17 17:48
>>72 史実は史実。小説は小説。漫画は漫画。
解りますか?漫画を読んで史実と違うと吠えるのが馬鹿なんだよ。
だいたい、そんなくだらない批判をすりなら、セリフすら書けね〜よw

74 :日本@名無史さん:04/03/17 20:26
>>59
慶喜や大久保なんて龍馬本人がが「尊敬している」と手紙に書いていた位なのにあの扱い
いくらなんでもありゃないだろうと思ったわ
新撰組も土方と沖田以外はゴミ扱いされていて泣けた

75 :日本@名無史さん:04/03/17 20:27
武田本人が降臨しているようです。

76 :日本@名無史さん:04/03/17 21:18
脳をやられてるみたいじゃもういけん

泣ける

77 :日本@名無史さん:04/03/18 00:44
石川!刀はないか刀はないか?

泣ける

78 :日本@名無史さん:04/03/18 01:18
漫画とは言え間違ってないのが登場人物の氏名程度ってのもねぇ…

79 :日本@名無史さん:04/03/18 01:24
【頑迷】坂本竜馬ファンの特徴【固陋】

1.靴を履いたの新婚旅行だの、およそ歴史の本筋とかけ離れた事例を並べ 、
さも歴史上無視できない偉人であるかのように叫びたてる。
2.竜馬こそ最強キャラだと、同時代の重要人物を何も知らずにひたすら矮小化。
必然的な反発を買っている。
3.竜馬と海舟だけは真に日本を考えた正義超人。対立する勢力は
視野の狭い小物という二元論。
4.だから小栗上野介も海舟さんと対立した売国奴のくず野郎。 小栗が凄いなら、
なぜ海舟さんと対立したかが理解不能だから。
5.「世界の海援隊でも」等のエピソード他、漫画やドラマで登場する
陸奥のホラ話を史実と錯覚している。
6.薩長同盟、大政奉還、みんな竜馬の発案。信長なんかと同列の歴史の
キーパーソンだと、本気で思い込んでいる。
7.竜馬が殺されなければ、戊辰戦争も藩閥政治も太平洋戦争なく
素晴しい歴史だったろうにと妄想。
8.それなのにこれ程の人物が「維新の三傑」から外されているのは薩長による
不当な評価だと思っている。
9.横井小楠や大久保一翁など知らぬ。みんなみんな竜馬の思想。
よく知りもしない世界史を持ち出して、日本が植民地化しなかったのは、
竜馬が存在したからだなどとほざく。
10竜馬の行動はすべて四民平等の世の中をつくるための手段だから正しい。
いろは丸事件も竜馬が全面的に正しく、悪いのは紀州藩。
11日本海軍も三菱商事も竜馬のプロデュース。 陸奥宗光の功績まで関連付けて
竜馬を権威化。
12お姉さんの名前がどうだの、つまらん話を日本史談義に持ち込む。
暗殺をした人の墓を荒らしたり、罵倒したりする。
13テレビで竜馬をもちあげない学者がいたら脅迫・いやがらせをする。

どうよ?

80 :日本@名無史さん:04/03/18 01:30
>>79
ここで煽ったところで釣れるのはオレぐらいだよ。
魚の少ない釣り場だしね、以前オレもあえて煽ったことあったけど反応
なかったよ。体験者のオレが言うんだから間違いない(藁

81 :日本@名無史さん:04/03/18 11:17
>>79
そこまで気合入れて書かんでも…
龍馬に怨みでもあるのか、狂信的龍馬ファンにいじめられたのか…

82 :日本@名無史さん:04/03/18 11:53
勝は昔から有名だったが小栗は「徳川の埋蔵金」シリーズが放映される
までほとんど知られてなかった。その違いでは?

83 :日本@名無史さん:04/03/18 11:58
>>80-81
ま、お前らコピペにマジレスしてるわけだけどな

84 :日本@名無史さん:04/03/18 12:26
日本史じゃないが、
蒼天航路はどうなる?

85 :日本@名無史さん:04/03/18 12:29
三国志ヲタはブサヨのゴミ屑 アカヒ購読者

86 :日本@名無史さん:04/03/18 12:35
これが忠実でないっていったら
蒼天航路はどうなる?

87 :日本@名無史さん:04/03/18 12:38
>>84
蒼天航路も、バガボンドも
漫画ならではのおもしろさがある。
歴史本じゃないんだから。

88 :日本@名無史さん:04/03/18 12:45
娯楽漫画に対して、「史実と違う!」と吠える馬鹿。
だったら漫画や小説・ドラマは見るなよw

89 :日本@名無史さん:04/03/18 12:51
>>88
ええ、私は見ていませんよ。

90 :日本@名無史さん:04/03/18 14:04
龍馬が家茂と会って話したのは嘘なんですか?
イチオウの仲介で

91 :日本@名無史さん:04/03/18 14:07
>>90
創作ですね。

92 :日本@名無史さん:04/03/18 14:28
>>91
証拠は?

93 :日本@名無史さん:04/03/18 14:47
>>92
おわかりのはずです。

94 :日本@名無史さん:04/03/18 15:04
>>89 んじゃ〜スレ違い。来なくて良いよw

95 :日本@名無史さん:04/03/18 15:40
じゃあ薩摩揚げが
た・ま・る・か
ってのも創作?

96 :日本@名無史さん:04/03/18 16:46
資料が残って無いのなら、すべて創作。
つまり、セリフのほとんどが創作。
それを一々批判するのが史実馬鹿。

97 :日本@名無史さん:04/03/18 17:01
ひょっとしたら自分の生年月日も創作かもしれません。
自分で確かめることはできませんから。

それどころか、すべての歴史が創作かもしれない。
自分以外の全人類が示し合わせて演技しているのかもしれないから。


98 :日本@名無史さん:04/03/19 00:26
62 :日本@名無史さん :04/03/16 15:31
でも龍馬が死に際に
中岡に笑顔を見せたのは事実らしいよ

・・・俺は信じている

99 :日本@名無史さん:04/03/19 00:47
>>98
斬られて半死の状態ですよ〜〜〜
脱糞してたって噂もあるし〜〜〜
死者の対して美化する傾向の強い日本人ですが笑顔なんて・・・
ドラマの見すぎだと思います。
「板垣死スも自由は何某〜」も作り話だし・・・

100 :日本@名無史さん:04/03/19 05:46
100
武田鉄也氏ね

101 :日本@名無史さん:04/03/19 17:09
藤吉もなにげに翌日まで生きてたりする・・・

102 :日本@名無史さん:04/03/19 21:42
脳をやられてるみたいじゃもういけんぞなもし

笑える

103 :日本@名無史さん:04/03/23 21:23
なぜ伊予弁?

104 :日本@名無史さん:04/03/23 21:25
伊予弁といえば、「こなくそ!!!」だろ。

105 :日本@名無史さん:04/03/23 22:46
「ほたえなや」って言ったの中岡じゃなくて竜馬だろ。間違ってるよ、この漫画

106 :日本@名無史さん:04/03/24 00:13
後に陸奥が薩長同盟の坂本を評して
「あの時の坂本は西郷より1枚も2枚も上だった」
とか言っていたってのはほんと?

107 :日本@名無史さん:04/03/24 00:30
>>106
陸奥陽之助の証言を信ずるしかありませぬかと。

108 :日本@名無史さん:04/03/24 18:09
>>106
それは薩長同盟の時じゃなくて新政府の役職名簿を作る時だな。
その場に西郷と同席していたわけではないが、陸奥が後の回顧録で
「あの時の坂本は西郷より1枚も2枚も上だった」 という内容の発言を
残しているのは本当。この言葉は単なる陸奥の感想だから。
しかし、あくまで陸奥がそれを「言っていたか言っていないか」
という意味においてのみ。

109 :日本@名無史さん:04/03/24 23:10
望月亀弥太と北添佶磨が、
1:集会において木戸銭すら払えず、外で立ち聞きしていたとの描写。
2:北海道視察が竜馬の命令であったかのように描かれている点
以上2点については、まったく根拠のない作り話でありまして、
特に1につきましては故人の名誉毀損について訴訟に必要な、
『事実でない事の立証』
が十分可能です。


110 :日本@名無史さん:04/03/27 21:10
池田屋で望月と北添が、新選組の正義の刃によって
討伐されるとこはどう描写してるの?

111 :日本@名無史さん:04/03/27 21:21
漫画に、青筋たてんでも。

112 :日本@名無史さん:04/03/27 22:19
>>110
北添→近藤に階段の上で斬られて階段落ち即死。
望月→沖田に雑魚扱いされて惨殺される。腹から内臓出しながら「竜馬さ〜ん!」と叫び絶命。

113 :日本@名無史さん:04/03/30 09:45
ああ・・・加代様(ハァト

114 :日本@名無史さん:04/03/30 10:21
漫画だから史実と全く違うっていいって事はないよ。
日本人は野蛮で不潔で低能で云々なんて漫画が海外ではやったら怒るくせに。
程度ってものがある。

115 :日本@名無史さん:04/03/30 20:18
龍馬は野蛮で不潔で低能

116 :日本@名無史さん:04/03/31 04:10
>>115
いかにも低脳なレスに感動した

117 :日本@名無史さん:04/03/31 11:03
>>112
あららwちゃんと読んでるじゃないすかw

118 :日本@名無史さん:04/03/31 13:04
>>114 また馬鹿が登場かw


119 :日本@名無史さん:04/03/31 14:30
>110、その後、遺体を抱えて新撰組を一喝
よく斬られないな・・・

120 :日本@名無史さん:04/03/31 14:34
サザエさんが歳とらないなぁ〜って言ってるのと同じレベル。

121 :日本@名無史さん:04/04/01 00:44
弘兼憲史によると
竜馬を殺ったのは中岡慎太郎

122 :日本@名無史さん:04/04/01 02:14
>>121
実を言うとナ、俺も慎太郎ちゃんがクサイと睨んでた

123 :日本@名無史さん:04/04/02 10:29
>>118 また馬鹿が登場かw

124 :日本@名無史さん:04/04/09 23:34
ほたえなや

125 :竜馬:04/04/10 23:23
おのれ西郷めっ
いつか殺しちゃる

126 :大久保:04/04/10 23:31
漏れじゃないんだw。らっきー

127 :夜中ですから:04/04/11 04:11
>25
・・・・・・・・えーと、個人的見解ですが
おまえらの種=精子
おまえらのお袋=キンタマ袋
親父=自分(息子はちんO)
に仕込まれる=オナニー
前から見てる。

128 :日本@名無史さん:04/04/29 01:14
佐那たんとのせくすシーンで抜いた
むしゃくしゃしてやった

129 :日本@名無史さん:04/04/29 01:38
竜馬を斬らなかった後藤像二郎こそ大罪

130 :日本@名無史さん:04/04/29 13:00
>>128
佐那とのそんなシーンあったっけ?

24 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)