2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

織田信長と島津斉彬どっちが名君?

1 :日本@名無史さん:04/03/06 07:59
教えて!

2 :日本@名無史さん:04/03/06 08:35
後世に多大な貢献を果たした点を比較すると、
信長の場合は日本から宗教戦争を廃絶した点が最も大きい。
信長の偉業の中で、彼独特の仕事と言えるのはその点に尽きる。

一方斉彬の方は、西洋列強の侵略を撃退できる体制の基盤を作った功績があるからな。
これは他にも同じ構想を持つ者が多かったが、実際に形にしたのは斉彬だけ。
時間との戦いという制約をクリアした分、斉彬の方が神技と考えられる。


3 :日本@名無史さん:04/03/06 09:06
>>2
>信長の場合は日本から宗教戦争を廃絶した点が最も大きい。
>信長の偉業の中で、彼独特の仕事と言えるのはその点に尽きる。
禿同。
結局のところ、宗教政策以外は信長の専売特許じゃない。

斉彬は、炎天下の軍事演習の過労で急死したとも、
シメ鯖に中って酷い下痢を起こし急死したとも伝えられる。
好奇心旺盛な君主だったので、オリジナルの調理方法で
魚を調理させてしまったのが原因かもしれない。
神童が大人になっても保たれた数少ない例なので、
この不慮の死は悔やまれる。

2人とも天才肌である事は確かじゃないかね?

4 :日本@名無史さん:04/03/06 12:09
斉彬は暗殺じゃねーのかな?
状況的に。

5 :暇人:04/03/06 12:30
井戸水飲んでコレラで死んだと聞いた覚えがある。おゆら派による暗殺の可能性は高い

6 :日本@名無史さん:04/03/07 13:01
寮舎ともあと10年生きていたら
歴史がガラっと変わってたっぽい

7 :日本@名無史さん:04/03/07 13:23
斉彬公が生きていて当主だったら薩英戦争は起きなかっただろう
ということは薩摩藩でも列強の実力も知らず、英国も薩摩の実力も知らず
その後の日英同盟も無かったかも知れない
斉彬公は名君なのは確かだろうが、薩英戦争を起こした久光公の意図していない
日本への貢献も大きい


8 :日本@名無史さん:04/03/07 20:24
薩英戦争当時、薩摩軍では英国艦隊を「オランダ和郎」と呼んでいた。
オランダとイギリスの区別もつかない連中が、当時世界最強の海軍と戦おうとしていた訳だ。

それにも関わらず、薩摩は外交と戦略の限りを尽くして、英国が派遣した艦隊を撃退した。
一例を挙げると、薩摩は錦江湾に停泊した英艦隊との交渉を引き延ばし、開戦を執拗に遅らせた。
これは臆病でも日和見でもなく、低気圧の到来に合わせて戦闘を開始しようとしていたからだ。
天気が荒れれば艦砲射撃の精度が低下する事を目論んでの策だった。

もう一例を挙げると、初日の戦闘で数多くの砲台を破壊された薩摩軍は、夜を徹して国中のオデタイをかき集めて擬装砲を揃えた。
オデタイとは麻を茹でる際に用いる細長い樽で、黒く塗れば巨砲に見せかける事ができる。
夜明けと共にj、昨日破壊した筈の砲台がすっかり復元していたのを見て驚愕した英国軍は、泡をくって退却していった。

世界最強の海軍を、そうとも知らずに撃退できてしまうというポテンシャルは尋常のものではない。
薩摩の軍事力は、この時点で既に英国と渡り合える水準に達していたというのが実情なのだ。
それなりの実力が伴っていなければ、薩英戦争のように勝ちを拾う事すら最初から不可能だからだ。


9 :日本@名無史さん:04/03/07 20:39
どうして斉彬死後、息子ではなく甥の茂久が継いだのですか?
斉興の意向?

10 :日本@名無史さん:04/03/07 20:43
結論として天下を握らなかった織田と島津とでは
島津が圧倒的に上。

11 :日本@名無史さん:04/03/07 20:46
>>8
阿片戦争では、圧倒的に戦力で勝っていたはずの清が味方同士の足の引っ張り合いで敗れ、
薩英戦争では逆に戦力の劣っていた薩摩が善戦。

この差が19世紀の日本と中国を象徴しているな。

12 :日本@名無史さん:04/03/07 20:49
清<<<<<<<<<<<<<<<<島津

13 :日本@名無史さん:04/03/07 20:52
                  、))
                 , --" - 、
                / 〃.,、   ヽ
                l ノ ノハヽ、  i
                i | l'┃ ┃〈リ   
        \       从|l、 _ヮ/从     
         <ヲ<ー-イ⌒ヽ><、  ごめんね…
         |,_(ヲ<ゝ≧i # フ;L、ヾヽー┐
       /〃へ\\{{g从f::<::::L_,〉、ノ わたし室町幕府滅ぼしちゃった…
     / .,へ/f;〈,/#ニ,)》ゞ:::ヽ:V:/ノi
    / /! / i;ヘ(((クi:jヾ(:::::::::`i':〈::i たくさん人殺しちゃった…
  / /  /  f ##,<)⌒\::i::::iヘ::〉l
i,/ /'   / /i ## ノ{{{,<^V ̄ヾ0i::ヽj でも信長の命令だったんだよ…?
f /    / / .l  / /ヘミミ>|   jv:!::::::ヽ
レ´    / /  l  ノ / ミミ):;(゛ー<リ》:::::::::::ヽ しかたないよね…?
     ./ /  j / L/{ミツ:j》jjj>ヾミヲ,、::::::::::ヽ
    / /   ノ /  [ミミ〉:j::::::::ヽ_、ゝ〔 ̄〕:::::::::\
   ./ /   /./   Eミヲ:;}i::::::::::::ヽ(´Yニ´ゝ:::::::::::;ゝ
   / /   /,/   /E≡ヨ{,ヘ、::::::::/(。にニ⊇'⌒^
  f /!  //   f/E≡ヨj   j'//^ヾ\\\
  レ   //      E三ヨ   </     ̄ヽ \\
     //      // !  !  i        `にニ⊇
    .//      // i;;;;;;;:!;;;;;i          \\\
   //      //  i:::::::i:::::::i          \\\
  .//      //  i:::::::li::::::i           ('\\ヽ、
  </      </   j:::::::ii:::::::i            \ゝ(〇)
             fー-r⌒ヽ⌒ヽ           ~ヾg~o
             ――ー―-一´ー┘―――           \
                                     \

14 :日本@名無史さん:04/03/07 21:05
収拾不可能な内乱状態をある程度まとめあげた信長も偉大だ。
ボヤボヤしてれば、マジでスペインの侵略を受ける可能性があった。

もちろんスペイン単独で日本を征服するのは無理だが、スペインの力を
借りて天下を取ろうとするアフォ大名が現る可能性はあった。

その前にある程度天下をまとめあげた信長の功績はでかい。

15 :日本@名無史さん:04/03/07 21:07
でも結局フェリペヤロウが氏んだからおじゃんになったんじゃなかったか?

16 :日本@名無史さん:04/03/08 15:28
                      (( ○
                      _,,,,...-=-、 
____          ((   <'"// | \`-、               余計なことは 
     /|                ` <∠ L__,,....ゝ  ) )           上手いんだな・・・
   //                   ||                           ∧∧
  /\                  /⌒ヽ||                        (゚Д゚;)
//  \               / ´_ゝ`)                          | U|
/    `-..,,,            |    / すいません、通りますよ  _____|   |〜
        ` -、           | /| |                 /       UU 
            ` ー-..,,_      // | |         ____/
                `ー-,,,__U  U,,...--――'"""     /
                     ̄ ̄            /

17 :日本@名無史さん:04/03/08 15:50
結局、戦国時代においては、
結果を出した、残したのは明らかに尾張勢であって、薩摩ではない。
しかし日本中央の名だたる武士の目標はひとえに日本統一が最終目的であったろうが、
薩摩は、はなから日本・本州の方じゃなく、東アジアの中心を目ざしそちらの方を向いてたのが、
成り行き場、本州中央の野望に巻き込まれて仕方なく中途半端に戦って結果、
家康率いる東軍に負けたが、
もし薩摩が本気で日本統一の方向で、眼中に入れてたらと思うと・・・・フッ

18 :日本@名無史さん:04/03/11 15:19
斉彬が長命してたら、今の鹿児島県はもっと社会インフラがもっと充実していて、
人口増加率もプラスになってただろう。人口を支える雇用も盛んだったはず。
具体的には、新幹線が今よりかなり早く開業していただろう。
斉彬が長命してたら、鹿児島県の人心がもっとまろやかになってたはず。

19 :日本@名無史さん:04/03/13 22:37
織田信長

「人間五十年、下天のうちをくらぶれば、夢幻のごとくなり」
(人間の一生は五十年、この世の営みに比べれば、人生などほんの一瞬のまどろみに過ぎない)

「死のうは一定、しのび草には何をしよぞ。一定かたりをこすよの」
(人生たった一度、後世の語り草となるような何かを成しとげたいものだ)


     信長再臨・「平成三十年」
     http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Stock/7553/

20 :日本@名無史さん:04/03/13 22:43
>>9
斉彬の息子はお由羅派の祈祷師に呪い殺されたんだよ。

9 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)