2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

NHK「そのとき歴史が動いた」六

1 :日本@名無史さん:04/03/17 19:31
▼公式HP
http://www.nhk.or.jp/sonotoki/

▼過去スレ
NHK「その時、歴史は動いた」どう思います?
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi/history/998482899/
○  NHK「その時、歴史は動いた」弐  ○
http://academy.2ch.net/test/read.cgi/history/1014823071/
○  NHK「その時、歴史は動いた」参  ○
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/history/1035450622/
○  NHK「その時、歴史が動いた」四  ○
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/history/1056255615/
○  NHK「その時、歴史が動いた」伍  ○
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/history/1061178215/


2 :日本@名無史さん:04/03/17 19:36


3 :日本@名無史さん:04/03/17 19:36
今日放送ないよ

4 :日本@名無史さん:04/03/17 19:37
あ、11時からの再放送か

5 :日本@名無史さん:04/03/18 00:55
ざわわ・・・ざわわ・・・・風が通り抜けるだけ〜
鉄の雨に打たれて〜♪

6 :日本@名無史さん:04/03/20 09:28
スレ立てるの遅いんだよ!

と思ったが前回は前回でただの再放送だったし、まあいいか

7 :1:04/03/20 18:11
いかん!
「その時」が平仮名になってまった!

8 :日本@名無史さん:04/03/24 17:10
再放送ばっかだな。
前回の放送の内容が何だったか忘れちまったぜ。

9 : :04/03/24 17:15
やっと立ったか。待ってたんだよ。
1はおつ。
前回は大久保の台湾出兵の北京直談判じゃ
なかったっけ?

10 :日本@名無史さん:04/03/24 19:02
今日は放送なし。
来週は沖縄戦

11 :日本@名無史さん:04/03/24 21:18
放送日ageはどうしたゴルァ

12 :日本@名無史さん:04/03/24 21:24
来週はいかりや長介です

13 :日本@名無史さん:04/03/24 21:57
今日は11時から龍馬か

14 :日本@名無史さん:04/03/25 23:34
>>12
なんでやねん!

15 :日本@名無史さん:04/03/26 15:22
「その時〜」の最後の音楽が好きだけど
誰か曲名とか作曲者知らん?

16 :日本@名無史さん:04/03/31 22:02
      l  _,,,,,,,,_,;;;;i     女子供!?EASY!!ノロいからなぁ
      l l''|~___;;、_y__ lミ;l     
      ゙l;| | `'",;_,i`'"|;i |     フゥハハハーハァー
     ,r''i ヽ, '~rーj`c=/                    
   ,/  ヽ  ヽ`ー"/:: `ヽ
  /     ゙ヽ   ̄、:::::  ゙l,
 |;/"⌒ヽ,  \  ヽ:   _l_        ri                   ri
 l l    ヽr‐─ヽ_|_⊂////;`ゞ--―─-r| |                   / |
 ゙l゙l,     l,|`゙゙゙''―ll___l,,l,|,iノ二二二二│`""""""""""""|二;;二二;;二二二i≡二三三l
 | ヽ     ヽ   _|_  _       "l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |二;;二二;;二=''''''''''' ̄ノ
 /"ヽ     'j_/ヽヽ, ̄ ,,,/"''''''''''''⊃r‐l'二二二T ̄ ̄ ̄  [i゙''''''''''''''''"゙゙゙ ̄`"
/  ヽ    ー──''''''""(;;)   `゙,j"  |  | |


17 :日本@名無史さん:04/03/31 22:04
台湾に守備隊がシフトしていたので迎撃に失敗したんだけど
もし、沖縄に兵力をシフトしてたらどんなものだったのだろうか

18 :日本@名無史さん:04/03/31 22:08
どっちにしろ、日本兵が米軍に勝てるわけないだろ。

19 :日本@名無史さん:04/03/31 22:12
>>18
硫黄島とかフィリピンみたいに要塞化された場合、航空支援や艦砲射撃では無力化できないらしいけど
本土進攻を躊躇させることはできると思うが

20 :日本@名無史さん:04/03/31 22:13
まずは沖縄戦の犠牲者の方々の為に黙祷

21 :日本@名無史さん:04/03/31 22:16
本土に疎開させるといっても対馬丸みたいに潜水艦に沈められちゃうからなあ
病院船に偽装しちゃだめなの?
教えてエロい人

22 :日本@名無史さん:04/03/31 22:33
>>21
偽装船は沈められても文句は言えない
「非戦闘員が避難する為の緊急船舶」と相手国に通知しておくなら
考慮してもらえるかもしれないが
1945年の時点では「それなら降伏しろ」と言われるので無駄

23 :日本@名無史さん:04/03/31 22:59
日本軍が住民を巻き込んだ資料が発見された、なんていうから
聞き捨てならないと思ったら、住民に偽装して斬り込みせよ、っていう
戦術上の命令だった。。。

何を鬼の首でも取ったように、クソnhkが。








もちろん被害者の方々には、慎んでご冥福をお祈りいたします。
また遺族の方々の辛さは言語に尽くしがたいと思っています。

24 :日本@名無史さん:04/04/01 00:32
>>23
それらの命令書は「陣地撤退時に焼却処分→現物残って無い」とされてたんじゃないの?
大陸で便衣兵に手を焼いたからかもしれんが
それを軍命令でやっちゃまずいでしょう

25 :日本@名無史さん:04/04/01 05:22
>>22
対馬丸事件以降連合軍は民間の疎開用船舶の識別に注意するようになったらしいが

26 :日本@名無史さん:04/04/01 10:23
>>23
よく見えなかったが英文の資料で日本軍の命令書でなかったようだが。
信憑性は確かなのか?
nhkも民放同様やらせとかやってるし

27 :日本@名無史さん:04/04/01 12:24
とにかくその命令で住民の間に多くの犠牲者が出たのだから、
犠牲者の方々にご冥福をお祈りしたい。
それよりも来週が楽しみ。

28 :日本@名無史さん:04/04/01 13:39
>>26
信憑性うんぬんに関しては
捕らえた日本兵の尋問調書だと恣意的な感じもするが>米軍作成資料

26はその「戦術上の命令」に関してはどう思う?

29 :日本@名無史さん:04/04/01 15:11
沖縄から第9師団を抽出しなかったら、日本軍は勝っていた。
抽出したとしても、第84師団を計画通り補充しとけば辛くも勝てた。
3個師団半あれば、数十万の敵が来襲しようが日本陸軍は負けはしなかった。

30 : :04/04/02 00:16
>>29
どういう戦略でもって負けはしなかったと論じるのか
ご教授いただきたい。

31 :29:04/04/02 03:12
神風が吹くからです

32 :26:04/04/02 18:06
>>28

やはりその資料は信じたくないな。日本は正々堂々と戦ったと信じたい。
さらに新しい資料が出るのを待つか。

>その「戦術上の命令」に関して
って女装して米軍襲撃した事?日本軍は100%完璧とは思わない。
兵士民間人合わせ16万人だか死んだんだ。間違いもあったのかもな。

ちなみに >27 は私ではありません。


33 :日本@名無史さん:04/04/07 21:17
age

34 :日本@名無史さん:04/04/07 21:29
「トーチカ」というのはおかしいだろ。

小銃を持った兵士の射撃場所に過ぎないと思うが。

35 :日本@名無史さん:04/04/07 21:44
>>34
特火点では意味が通じないのでトーチカと言ったのでしょう。

36 :日本@名無史さん:04/04/07 22:01
なおさら意味が通じないと思う…

37 :日本@名無史さん:04/04/07 22:04
しかし放送当日なのに伸びないな、スレがw
寒々としててGood!

38 :日本@名無史さん:04/04/07 22:06
で、ハイテクって何だ?

39 :日本@名無史さん:04/04/07 22:13
>>34
防御壁に守られての射撃場所ならトーチカで構わないと思うが。

40 : :04/04/07 22:57
つーか今回の秀頼の肖像画やたらキモかったな。

41 :日本@名無史さん:04/04/08 00:20
>>38
当時の基準で最先端ってこと。

42 :日本@名無史さん:04/04/08 00:48
堀の中が迷路状の城は他にもありますか?

43 :日本@名無史さん:04/04/08 02:23
>>42
山中城に行けば見れるyo。

44 :日本@名無史さん:04/04/08 06:54
見損ねた。
内容うpキボンヌ

45 :日本@名無史さん:04/04/08 12:15
あーゆー掘りは山城なら昔からあったぞなもし。

46 :日本@名無史さん:04/04/08 12:18
>>45 松山の人か?

47 :日本@名無史さん:04/04/08 12:23
結局見所は真田丸攻防戦だろう
ドカタの埋め戻し手順に新展開はない

48 :日本@名無史さん:04/04/13 21:40
今週のテーマは何だっけ?

49 :日本@名無史さん:04/04/14 10:41
>>48
欧州に行った稚児たちだろ

50 :日本@名無史さん:04/04/14 22:51
伊藤マンション


・・・とか言ってみる

51 :日本@名無史さん:04/04/14 23:03
ジェンダー史学者若桑みどり先生がゲストでしたね。

52 :日本@名無史さん:04/04/14 23:06
今日の「歴史が動いた」で天正遣欧使節がテーマになってた。
ゲストの女性が、「世界史に日本が参加した」とか「国連に出たようなもの」とか言ってるのを聞いて、
この人はキモイ人だな、と正直ひいた。

司会の松平さんは否定してなかった。
本心は否定したかったかもしれないが、司会なので黙ってたのかもしれない。

お前らの頭では、「世界史=ヨーロッパ史」なのか?
漏れは、高校の世界史を習ってないので「え?」なのだが。(地理をとってますた)

53 :日本@名無史さん:04/04/14 23:19
見忘れた・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

54 :日本@名無史さん:04/04/14 23:51
>>52
冒頭の松平の内容紹介で「日本の運命を担った若者が欧州へ…」みたいな話を聞いて見るのをやめたよ。
見なくて正解だったようだな。

55 :52:04/04/15 00:29
>>54
正解。

ただし、映像などは丁寧に作られており、
ゲストの電波発言以外はまともだった。
ようするにゲストが浮いていた。

56 :日本@名無史さん:04/04/15 00:38
>>52 世界史が、文化、軍事力等の国力が世界中に影響する国家を中心に話されるのは当然じゃないかな。 だからその女の理屈は間違ってないと思う。 番組の内容は相変わらず大袈裟過ぎ。テレビだからしょうがないか

57 :52:04/04/15 01:35
>>56
いやいや、番組の内容は宣教師の日本報告に則った誇大表現に近いのである意味正しく、
冷静な現代人にして観察者たるべきゲストの発言が浮いてただろ。

レパントの海戦でオスマン帝国を破ってわずか十数年しかたっていないし、
使節が教皇に謁見した3年後の1588年には無敵艦隊が
イギリス艦隊に撃破されてはやくも下り坂に入っていってるし
スペインが世界の中心だったとする理由がわからん。
スペインがヨーロッパの中心だった事はあったかもしれない。

58 :日本@名無史さん:04/04/15 03:42
実際世界史は西欧史(キリスト教)中心だしそういう意味だと思うけど・・
現代は違う視点で世界史を改めようとする史学者もいるはず・・。

少年使節に興味持ってるので、若桑さんの著書は読んでますけど
面白いよ。(分厚いけど)

59 :52:04/04/15 06:55
>>58
十字軍遠征後までは、「ヨーロッパ=後進地域」という認識なのだが。

ヨーロッパでは、長い間、手づかみで食事をしていたはず。
フォークは16世紀から、スプーンは17世紀から、個人用途に使われ始めた。
フォーク・スプーンを用いる現在の形式が確率したのは19世紀。
無論、食事が手づかみだから野蛮だというつもりはないけどね。

60 :日本@名無史さん:04/04/15 08:25
>>59
スレ違いの質問になるがフォーク・スプーンを使う前の手づかみで食事するというはローマ式?

61 :日本@名無史さん:04/04/15 09:00
第174回
信長暗殺を命じた男
〜新説・本能寺の変 浮上した黒幕〜

来週は藤田達生さんが出演します。デンパな内容になりそうですね。

62 :日本@名無史さん:04/04/15 09:02
>>60
ローマ式も何も、東アジア以外の全域が手づかみ。

スプーンはギリシャ時代からあり、薬調合・調理・給仕のためのもの。
フォークは元々は焼いた肉を火から取り出すための道具。

63 :日本@名無史さん:04/04/15 10:11
何で紫式部とか清少納言は取り上げられないのでしょうか?

64 :日本@名無史さん:04/04/15 10:48
>>63
おそらく紫式部なり清少納言なりの「その時」を確定するのが
難しいということでは・・・

65 :日本@名無史さん:04/04/15 13:17
頼む、お願いだ、世界史の話はやめてくれ。
ここは日本史板なんだ。
世界史はわからんのだ。

66 :日本@名無史さん:04/04/15 13:33
つーか、使節のガキどもが激しく生意気そうな感じでウザかった

67 :日本@名無史さん:04/04/15 13:59
使節のガキどもは教皇に掘られた。

68 :日本@名無史さん:04/04/15 16:39
義昭陰謀説かぁ
サルでもつっこめる学説ですね

69 :日本@名無史さん:04/04/15 19:21
先週潰れた再放送はどうなるの?

70 :日本@名無史さん:04/04/15 19:22
小野寺成明

71 :日本@名無史さん:04/04/15 23:22
人質解放が昨日の夜だったら激しくむかついただろうな(w

72 : :04/04/16 00:19
本能寺って前もやったよね。アンコール?
その時は誰が黒幕だったんだっけ?

73 :日本@名無史さん:04/04/16 12:22
食事方法ついでに書き込むが、
箸を使う習慣があったのは東アジア・ベトナム。
日本の作法では、箸を横向きに置く。中国の作法では、箸を縦向きに置く。
元々中国でも唐代まで横向きに置いていた。
箸を縦向きに置く習慣は、遊牧民族のナイフを縦に置く風習が
もたらされた結果であると言われている。

74 :日本@名無史さん:04/04/16 23:23
家康、秀吉、朝廷、義昭の犯人説四本柱は飽きた

つっこみどころ満載でもかまわないから別のやってくれんかな

75 :日本@名無史さん:04/04/17 02:47
「その時」の放送時間に「堂々日本史」の再放送やってくれ
いまでは考えられないくらい金かかってておもしろかった

76 :日本@名無史さん:04/04/17 06:09
>>74
光秀の独白

ついカッとなってやってしまった。
誰でも良かった。
殺すつもりはなかった。

77 :日本@名無史さん:04/04/17 07:50
>>76
むしゃくしゃしてやった

78 :日本@名無史さん:04/04/17 08:43
>>75
司会だれだったか?
眼がねかけた顔の長い人か?
あの人はライバル日本史だっけ?
すっかり忘れたわ。

79 :日本@名無史さん:04/04/17 10:30
>>74
光秀の単独犯という結論以外だと、過去の大河ドラマを全て否定すること
になるんだよね。

80 :日本@名無史さん:04/04/18 09:28
再放送、使い回しじゃなければ折れはなんでもいいと思うが

堂々日本史もライバル日本史も放送当時はおまいらのようなやつらに
批判されまくったんだろうに

81 :日本@名無史さん:04/04/18 17:08
>>77
今は反省している

82 :日本@名無史さん:04/04/18 17:37
歴史発見が好きだったな

>>74
部下が勝手にやったことです

83 :日本@名無史さん:04/04/18 18:30
足利義昭氏は今回の黒幕説について
「まだよく事件の内容を把握していないのでコメント出来ない」
としている

84 :日本@名無史さん:04/04/18 23:51
ここはいつから

「歴史上の出来事を現代ニュース風に語るスレ」
 
に変わったんだ?(w

85 : :04/04/19 00:16
>>74
まだ毛利所領の土地への配置換えに起こった
兵士たちに突き上げられて仕方なく信長を討った。
光秀は担がれただけで西南戦争での西郷のような
感じだった。って放送をきぼん。

86 :日本@名無史さん:04/04/19 00:41
>>84
発作的犯行説や部下の暴走説は
それなりに可能性ありだと思うがw

87 :日本@名無史さん:04/04/19 10:39
>>76
寝てる間に妖精さんが殺ってくれた。

88 :日本@名無史さん:04/04/19 11:09
>>86
そんなこと言ったら、日本史が学問として成立しない。
心理学の世界やなw

89 :日本@名無史さん:04/04/19 14:22
>>64
紫式部の「その時」=「源氏物語」を完成させた時
で良いんでないの?

90 :日本@名無史さん:04/04/19 18:22
>>89
だから、それは何年何月何日のことなのかと。

「さて、今日のその時は、長保三年から寛弘七年までの何れかの日です」
じゃカッコつかないだろ。

91 :日本@名無史さん:04/04/19 20:17
>>88
つまり
「むしゃくしゃしてやった」
「金がほしくてやった」
「誰でもよかった」

と思って戦をした人はいないってことですね?

92 :日本@名無史さん:04/04/19 22:33
>>91
金が欲しくてやった人はいるんじゃないの?

93 : :04/04/19 23:28
本能寺の変は光秀と信忠の共謀。
その後の二条城攻撃は光秀の裏切り。
信忠が変後、京から脱出しなかったのは
このため。

94 :日本@名無史さん:04/04/20 13:30
信忠にも一応動機があるんだよな
信長も最初は信忠の謀反だと思ったくらいだから


95 :日本@名無史さん:04/04/20 13:41
>>94
信忠に動機があった?信長も最初は信忠の謀反だと思った?
詳しくお願いいたす

96 :日本@名無史さん:04/04/20 21:24
その当時の京都で他に兵を率いてる奴が信忠以外にいなかったからでは?
武田や大友・伊達の例があるように父子相克ってのもあの時代珍しくないし

97 :日本@名無史さん:04/04/21 08:40
黒幕秀吉説
これ本当でつか?

98 :日本@名無史さん:04/04/21 10:52
信長と信忠って、何の問題もなく家督相続されたし
親子関係も上手くいってると思ってたんだが、
なんかしら含むものはあったんだねぇ

99 :日本@名無史さん:04/04/21 11:02
結局家督は嫡流の三法師が継いだと。めでたしめでたし。

100 :日本@名無史さん:04/04/21 14:00
TV雑誌見たんだが、黒幕の人物像(黒塗り)は家康だった。

 明智  黒い家康  信長



101 :日本@名無史さん:04/04/21 16:02
今夜の放送が期待を裏切るに、100クルゼーロ。

102 :日本@名無史さん:04/04/21 17:09
>>94
>信忠に動機があった?信長も最初は信忠の謀反だと思った?
>詳しくお願いいたす

あの大久保彦左衛門の証言だから、松平信康との絡みがあって
あまり信はおけないよ。

103 :日本@名無史さん:04/04/21 21:17
始まった也

104 :日本@名無史さん:04/04/21 21:59
>>100
全然違うじゃん

105 :日本@名無史さん:04/04/21 22:00
>>104
義昭の肖像と勘違いしたんだろ。
シルエットにすると、似ているといえば似ているしな。
実際シルエット外して見ちゃうと結構違うが。

106 :日本@名無史さん:04/04/21 22:03
盛り上がらんね

107 :日本@名無史さん:04/04/21 22:19
意外性がなかったからな

108 :日本@名無史さん:04/04/21 22:25
ほとんど既出事項だったし
来週もつまんなそうだなあ

109 :日本@名無史さん:04/04/21 22:27
既出だったね。
雑賀衆の土橋がでてきたので、一瞬本願寺かぁ?と思ったが・・・。


低質燃料だった、今回。

110 :日本@名無史さん:04/04/21 22:57
義昭が黒幕だったら、
毛利はどうして秀吉にだまされたんだ?
(よっぽどへたれだったのか?)
てゆか、
光秀の手紙なんて、味方を増やすために嘘でも書くだろう。
将軍の命令だったと匂わすくらい当たり前だろ。

NHKって、、あふぉー(w

111 :日本@名無史さん:04/04/21 23:04
三重大学の教授に文句言うニダ

112 :日本@名無史さん:04/04/21 23:41
今日の内容なら信忠、光秀共謀説やチョウソカベ(変換出来ん)
陰謀説の方がまだ面白い。110の言う通り論理破綻してるよ。

113 :日本@名無史さん:04/04/21 23:46
905 名前:日本@名無史さん 投稿日:2004/04/21(水) 23:38
結局、藤田達生の新刊の発刊に合わせての2002年7月24日 
第101回「本能寺の変〜信長暗殺!闇に消えた真犯人」の
リメイク程度の軽薄な内容でしたね。
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/history/1041754925/l50


勝手にコピペ。NHKの担当者って2chみてるのかな?

114 :日本@名無史さん:04/04/21 23:52
>>113
見ててる訳がない。
ここで批判されている手法を毎回使い(改革派と抵抗勢力という単純図式による歴史解釈とか)や
明らかに歴史が動いていないエピソードを取り上げたりしないだろ。
もし見ててあの内容なら頭腐ってるとしか言いようがない。

115 :日本@名無史さん:04/04/21 23:54
>112 チョウソカベ=長曽我部

司馬遼太郎先生がお亡くなりになってからNHKの歴史シリーズのレベルの凋落が嘆かわしい

その象徴が最近の「新撰組!」だ。何とかならんか〜NHKよ

116 :日本@名無史さん:04/04/22 07:35
本能寺の変で信長は実は死んでなかった!!
○○大学教授の**氏によると、中川瀬兵衛に宛てた秀吉の書状に
信長はまだ生存していると記載されてることが明らかになった。

117 :日本@名無史さん:04/04/22 08:41
>>116
童謡を抑えるための、秀吉による意図的な巨峰だろ(w

118 :日本@名無史さん:04/04/22 09:02
本能寺の変の真犯人は足利義昭
これマジですか?(昨日の「そのとき歴史が動いた」を見た感想)

119 :日本@名無史さん:04/04/22 09:43
お前はほんの数レス前の記事も読めないのかと小(ry

120 :日本@名無史さん:04/04/22 10:10
真犯人は足利義昭というのなら当の毛利は何をしてたっていう話になるが
客分扱いに過ぎない逃亡将軍が毛利に無断で単独工作は出来まい
少なくとも毛利は一気に秀吉軍を叩く態勢を取っておかなくてはせっかくの計画もなにもあったものではない
真犯人足利義昭説は買いかぶりに過ぎない




121 :日本@名無史さん:04/04/22 10:33
来週は歴史が動くのか?
この番組はセットリニューアルしたようだが、潮時だ。

122 :日本@名無史さん:04/04/22 11:29
義昭から光秀には考えすぎ。
逆に光秀が大儀を得るために義昭に、下知を下されば
信長を打ち将軍を都に呼び戻すと持ちかける方が自然。

123 :日本@名無史さん:04/04/22 11:29
本能寺の変の犯人は、信長に滅ぼされた甲斐武田氏の残党とかの説があったけれど
そういうのの、検証もやって欲しいです。

124 :日本@名無史さん:04/04/22 14:11
黒幕って・・・
利用されただけジャン。

125 :日本@名無史さん:04/04/22 14:39
>>115
最近やってた「蝉時雨」だかなんだかは良作だったよ

126 :日本@名無史さん:04/04/22 14:53
「蝉時雨」は原作以上ではなかったと思う

127 :日本@名無史さん:04/04/22 17:50
真犯人は足利義昭というのなら、毛利方が固着した前線から兵を引き秀吉と和睦した理由は何か
また信長暗殺成功にもかかわらず光秀を放置したまま孤立させるのも真犯人足利義昭の密謀か

むしろ光秀がばらまいた書状で勝手に将軍義昭の下命があるがごとく周囲を欺いていた可能性のほうが高いのではないか
ここらを考証せずして真犯人は足利義昭というのはNHK得意の大本営発表歴史観か

128 :日本@名無史さん:04/04/22 19:07
ま、ようするに謀反の原因は永遠に謎ということか。

129 :日本@名無史さん:04/04/22 19:18
南●蛮●勢●力

130 :日本@名無史さん:04/04/22 19:26
来週は貞奴か。
伊藤博文に処女貫通された話もキボンヌ。

131 :日本@名無史さん:04/04/22 21:05
本能寺の黒幕は足利義昭。何年か前の同じ番組では朝廷が黒幕だといっていた。
当時の朝廷の武家伝奏の日記にそれをほのめかす記述があるとか、光秀の
時は今天が下しる五月かな
で下しるは天皇にしか使わない言葉だから朝廷が黒幕だといっていた。
この次は羽柴秀吉が黒幕とでも言い出すんじゃないか。

132 :日本@名無史さん:04/04/22 21:33
>>131
新資料が発見されたから変わったんだよ、たぶん
秀吉が黒幕という新資料が新たに発見されればそう言うのかもしれんな

133 :日本@名無史さん:04/04/22 21:41
近衛前久は、光秀が討たれたあと、京都を逃れて徳川に身を寄せ、
その後、信雄と秀吉から「許す」という書状を受け取ったんじゃなかったっけ?
それなら、義昭は光秀を動かすための道具として朝廷に使われたというだけの話じゃないの?


134 : :04/04/22 21:44
花身 さいこ〜〜〜〜

やっぱ司馬さんさいこ〜〜


135 :日本@名無史さん:04/04/22 22:10
>>132
新資料といったって、
その解釈が一面的で幼稚>>NHK

136 :日本@名無史さん:04/04/22 22:39
やっぱ俺様的には秀吉陣営が黒幕説ってのが一番ロマンが有ってハァハァ出来るな。

137 :日本@名無史さん:04/04/23 00:10
>>132
新資料じゃないよ。
昔からあった書状に某大教授が新解釈を
出しただけ。しかし既にこのスレでその
信憑性が疑われてる。

>>136
俺はやっぱ光秀単独説が心情入ってハァハァするな。
マジで上司に謀反起こしたくなるときがある。

138 :日本@名無史さん:04/04/23 00:46
最初シルエットが義昭なのか家康なのかわからなかったので困った

139 :日本@名無史さん:04/04/23 01:01
は?何が困るの?

140 :  :04/04/23 01:18
どんどんスカスカな中身になって行くな。
歴史への招待再放送きぼん

141 :日本@名無史さん:04/04/23 07:53
信長殺害はチョンの陰謀ニダ

場所が場所だけに・・・

142 :日本@名無史さん:04/04/23 08:05
家康陰謀説では 光秀=日光二荒山大僧正、天海 

になったと言う説があるが、
もしそうだとすると態々堺にいる時に決行して必死になって伊賀超えまでするか?


143 :日本@名無史さん:04/04/23 10:50
光秀単独では反乱後の動きが稚拙過ぎておかしい
義昭の陰謀にしては毛利の動きがおかしい
家康の根回しにしたら対応不可で余りにも危険すぎる
朝廷首謀ではあの静観は何じゃということになる
むしろ朝廷首謀なら細川もいの一番に動いたろう

となると、最終的に結論付けると秀吉のなんらかの裏工作が最も功を奏したということに落ち着く
秀吉なら後日隠蔽工作、情報操作も思いのままであったはず


144 :日本@名無史さん:04/04/23 11:16
細川の面従腹背は義昭追放時に実証ずみ。

光秀を煽るだけ煽っておいて、いざ事を起こしたら居城に引きこもり、
信長親子の喪に服すと言いながら裏で秀吉に通じていました。
俗書ではあるものの『明智軍記』も藤孝が煽ったと記しています。

文芸者としては一流でも、武将としての評判は当時からあまり良くは
なかったようです。

145 :日本@名無史さん:04/04/23 11:17
今回の義昭黒幕説って、雑賀衆への手紙だけがネタ元?だとしたら、、、

光秀は、信長を討った後、明智の名前で天下を掌握できると思っていない。
義昭の命令なら諸大名をまとめ援軍をも期待できるだろう。
義昭なら将軍にしてやると言えば、事後承諾でもかまわんよね。
ということで、義昭の名前を使っちゃえ!

こんなんで、ひっくり返るかな?

146 :日本@名無史さん:04/04/23 11:33
義昭は、事件後に自分の名が勝手に使われたといって弁明したのだろうか
事件後に目立った動きを見せなかったのなら一応否定は出来る
もし自ら関わっていたというような証拠があれば、まあ秀吉に殺されないまでも
流罪は避けられないだろうね
終わりよければすべてよしで義昭は遇されたんだろうか



147 :日本@名無史さん:04/04/23 12:17
足利義昭は関わっていなかったんではないですか。
というのは、このあと、光秀の重臣であり、変に荷担した斉藤利三などが秀吉軍に捕まって、凄い拷問を受けたと言う話です。
そのとき、秀吉は何かの真相を知って、義昭は関係ないと最初から知っていたのでは

真犯人は利三の親戚のいた四国長曽我部家ということは、、、。

148 :日本@名無史さん:04/04/23 12:45
>>143
光秀はノイローゼで一時的に錯乱した「そこでブチ切れですよ」説で考えれば光秀単独はありえる?

149 :日本@名無史さん:04/04/23 12:53
派閥抗争の結果リストラされた元エリートが
内部情報暴露して社長とともに社会的に抹殺された


   現代に置き換えればこんなとこだろ?

150 :日本@名無史さん:04/04/23 13:37
>143反乱後の動きが稚拙過ぎておかしい
そんなこたーないだろ。
あの時代の情報伝達速度を考えれば、十分な動きだと思うけどな。
秀吉の動きの速さが異常だっただけだ。

とすると、また秀吉黒幕説が浮上して、ループする・・・・

151 :日本@名無史さん:04/04/23 15:04
秀吉の返しが際立っていることを対比してみると光秀の展開はなっていない
態勢の足固めというより逆に光秀孤立がみえみえ
事件発生と同時にブーイングじゃん


152 :日本@名無史さん:04/04/23 23:52
>>151
だから光秀突発的犯行説が今も有力な理由と
されてるんじゃないの?
周到に計画されてた思えないほどの変後の
動き方とか。

153 :日本@名無史さん:04/04/24 07:32
>>152
そうだよなー
あれだけ沢山の同僚がいて、しかもこれだけの大事件なのに
その後全員が全員口をつぐんだように真相を話さないってのも
おかしな話しだよな

やっぱり当時からなぜやっちまったのかわからなかったと考えるほうが自然だな

154 :日本@名無史さん:04/04/24 11:08
秀吉が事件後に中心人物すべてを捕獲処分し肝心な部分の情報を根こそぎ隠蔽封鎖した
ここらの周到な対応は光秀の暴挙とは次元が違っていたということだ
天下人になる人物は力量が違うと思われ

155 :日本@名無史さん:04/04/24 12:02
>>154
UFOネタにおけるCIA・FBIみたいな扱いだな(w
隠蔽封鎖したことを示す史料とかあるの?

156 :日本@名無史さん:04/04/24 12:36
http://www.nri.co.jp/publicity/mailnews/s_column/column33_3.html

NRIメールニュース
ショートコラム
明智光秀謀反の真相(その3) 〜作られた「謀反」〜:歴史シリーズ(6) 【冬青】

山崎の合戦で光秀を破り入京した羽柴秀吉が最初に行ったことは大粛清であった。
京都から近江、美濃方面(つまり光秀の勢力圏)にかけて徹底的に明智勢の残党狩りが行なわれ、
何と10日間で1万人が殺されたと伝えられている。
そして6月19日には京都の大徳寺に対し、光秀が寄進した金100枚を返すようにという命令が下されている。



157 :日本@名無史さん:04/04/24 12:46
明智残党を粛清しただけで隠蔽封鎖ですか?凄い発想ですね。

本能寺焼跡に次々と明智方の首級が持ち込まれ、
本能寺焼跡はさながら信長に対する忠誠度をアピールするための
場と化し腐臭が市中に漂ったそうですが、
このことがどうして秀吉の証拠隠滅行動のような
扱いをされているのか分かりません。

158 :日本@名無史さん:04/04/24 13:41
あれだけ多くの明智関係者、捕虜がいながら、死刑になりながら、誰も事件の真相を書き残していない。となると、突発的事件。
光秀軍の変後の対応が右往左往。織田残存軍が来ると知りながら篭城戦の準備をしていない。
光秀の援軍、仲間を誘う手紙にだれそれの命令だから、加勢したほうが得と書いていない。
変後の光秀は明確な政治、軍事への計画がない様子。
変後、光秀と信長の過去のトラブルが世間に流布した。故意か、それとも明智の将士がいいふらしたのか。

もし、義昭・毛利、四国長曽我部の支援、援軍、後押しがあるなら、篭城戦にして長引かせた方が有利では。

光秀は安土城の財宝を手に入れたが、彼方此方にばら撒いて、長期戦の資金とは全然考えなかった。
で、本能寺の変の結論は、やっぱり、、、、、、、、。


159 :日本@名無史さん:04/04/24 13:53
光秀の娘とかは殺されなかったんだろ。

160 :日本@名無史さん:04/04/24 22:19
>>159
細川忠興室の玉子は殺されてない。
それに忠興との間に3男をもうけている。
玉子がどこまで知って多かは別にしても
自分のじいさんがなんで謀反なんか起こしたのか絶対気にならないわけないよなー


161 :日本@名無史さん:04/04/25 13:28
当時、大名の子女というのは世間から隔離されてる存在で、、、、
何も知っていたとは思えず、、、、、
で、秀吉も、、、、

162 :日本@名無史さん:04/04/25 14:03
>>158
何で篭城の準備なぞせにゃならんのだ?
そもそもライバル達は前線で敵にへばりついていたではないか。
地盤を固めつつ打って出たほうがはるかにお得。

163 :日本@名無史さん:04/04/25 16:15
秀吉と毛利の共謀で義昭が利用され、さらに光秀が利用された。

164 :日本@名無史さん:04/04/25 18:11
細川家の文書では
光秀の謀反は武田との密通がバレそうになって
先手必勝で信長を討ったことになってるんだっけ?

でも本能寺の変〜山崎の合戦までの細川幽斎&忠興の動静が
諸説ありまくりでどれがホントか分からん。
無関係だと躍起になって言い立ててるうちに余計にうさんくさくなってしまったというか・・・

165 :日本@名無史さん:04/04/25 18:50
篭城の策は家臣が力説していた様子。
一 織田全軍は五百五十万石、十五万は動員できると秀吉が豪語していた。で光秀はせいぜい一万五千。正確な情報が伝わりにくかった当時、織田軍がどうなっているかわからず、当然、討って出るのは無理。

一 家臣斉藤利三たちは最初から、安土城、坂本城、亀山城のどれかで篭城したほうが勝つ可能性が高いといっていた。とくに斉藤は天王山の戦いの時も相手の優位を知って力説した。
一 当時京都の光秀軍は、北と南の織田軍から挟撃される可能性があっ。、当時は各個別撃破の戦法などはなく、こんな場合退却して篭城戦に持ち込むのが定法。
一 京都は南に何も要害が無く、守り抜いた将が一人もない。楠正成、足利尊氏も失敗。で、斉藤達は丹波亀山か坂本城のほうが勝てる可能性が高いといっていた。
一 いちかばちかの平地決戦は当時負けると壊滅的な損害を蒙るので、劣勢の場合は篭城戦などとって長引かせるのが筋だった。

166 :日本@名無史さん:04/04/26 11:18
昔、読んだ何かの本に、

キリスト教の宣教師は植民地政策の先兵、スパイだった。
で、最初は信長に協力していたものの、その天下統一が成って強力な国家になると、征服できない。むしろ分裂していてくれたほうがいいとイスパニア国王、ポルトガル国王が考えた。
そのため、信長と仲の悪い明智光秀に大量の鉄砲と大砲の援助を約束して裏切らせた。
でも、秀吉がすぐに帰ってきたので、マカオから運んでいた大量の大砲と鉄砲が明智に間に合わなかった。

とあった気がするんですが、、、誰かその本を知りませんか。

167 :日本@名無史さん:04/04/26 18:42
>>95
遅レスですまんが
信忠は能が大好きでのめりこんでたんだと
信長は怒って信忠が大事にしていた能の道具を
取り上げてしまったそうな
大した動機じゃないけどね

出典は忘れた

信長が信忠の謀反だと思ったってのは信長公記になかったっけ?
ちがったかな 誰か詳しい人フォローしてちょ


168 :日本@名無史さん:04/04/27 11:00
信長の息子達、信忠、信雄、信孝が変の犯人と考察した場合、何も軍事クーデターを起こす必要は無く、ただ鉄砲などで暗殺すればすむのでは。
よく昔行われたのが、能とかの催しで屋敷に呼び、信頼できる家臣らに暗殺させるなど。子供なら、その程度で充分では。

169 :日本@名無史さん:04/04/27 15:39
>>168
派手にやった方が盛り上がるからじゃない。

170 :日本@名無史さん:04/04/27 17:00
いろんな人に恨まれていたんだね。

171 :日本@名無史さん:04/04/27 20:03
もし光秀が謀反を起こさなかったら、光秀のその後はどうなってた思う?
とりあえず領地は没収されたから、佐久間みたいに追放なのか
織田家の中心家臣になっていたか?

172 :日本@名無史さん:04/04/27 20:07
なんのかんのでむしゃくしゃしてやった説は
まんざらうそでもないってことがわかった

173 :日本@名無史さん:04/04/27 20:16
>>167
>信長が信忠の謀反だと思ったってのは信長公記になかったっけ?
>ちがったかな 誰か詳しい人フォローしてちょ

大の徳川贔屓の大久保彦左衛門の『三河物語』がネタ元だからあまり
信用は出来ません。
松平信康の件(信長が切腹を命じたと思い込んでいた?)があるからね。


174 :日本@名無史さん:04/04/27 20:56
>>171
>>とりあえず領地は没収された

は、後世の捏造。
もし事実なら、光秀は本能寺に攻め込む兵隊を持っていなかったことになる。
実際には、坂本・亀山の兵隊を引き連れていたので、領地没収は捏造だ。

175 :日本@名無史さん:04/04/27 21:06
事実は因幡、出雲への出陣を命じられていたのを、より遠方の
出雲、石見への国替えとして後代の人物が謀反の理由として
捏造したものです。


176 :日本@名無史さん:04/04/27 22:52
捏造だったの!?マジで知らなかった。教えてくれた人達、サンクス

177 :日本@名無史さん:04/04/27 23:39
>>176
結構有名だぞ、国替え偽造文書の話。

178 :日本@名無史さん:04/04/27 23:52
因幡、出雲でも嫌だったんじゃないの?
あんな土地貰ってもね〜

179 :日本@名無史さん:04/04/28 02:42
確かにイラネー

180 :日本@名無史さん:04/04/28 16:47
津軽十三湊の安東氏とか扱ってくれないかな。
今日のそのときは、大津波ということで。

181 :日本@名無史さん:04/04/28 17:33
>>180
大津波はフィクションだったらしいけどね

182 :日本@名無史さん:04/04/28 20:20
「その時は歴史が動いた」
と言っていた某友人
戦艦大和の大和も「だいわ」と言っていたな。

183 :日本@名無史さん:04/04/28 21:23
そして今日も歴史は動かない

184 :日本@名無史さん:04/04/28 21:41
貞奴さん美人やなあ

185 :日本@名無史さん:04/04/28 22:19
歴史が動くって言ったって何も政治の話だけじゃないだろう
演劇という世界では動いたってことじゃないのか?
あんぱんや白虎隊よりはマシ

でもつまらなかった。ごめんなNHK
あーいうのはどうしても好きじゃないのだ

186 :あぼーん:04/04/28 22:21
で、こいつがいなかったら今の日本は変わっていたのか?

187 :日本@名無史さん:04/04/29 02:45
まあ彼女がやらなくとも誰かがやってただろうか
それでも先駆者ってことで紹介してもいいんじゃなかろうかね

188 :日本@名無史さん:04/04/29 06:38
彼女がいなかったら日本に「女優」が誕生してないかも?
んでも「女優」なんて漏れはイラネと思うけどね
最近の大河ドラマ「女優」が出てるせいでつまんないし
女の役も男が演りゃ良いんだよ。大根な現代女優が演るより
歌舞伎の女形が演った方がどれだけ良いことか・・・

189 :日本@名無史さん:04/04/29 12:41
>>188
新之助の演技を見て、歌舞伎役者の演技のつまらなさがわかった。
要は"型"さえ押さえておけば大根もで OK

190 :日本@名無史さん:04/04/29 12:45
>>189
新之助のせいにするべきか?あのシナリオで。

191 :日本@名無史さん:04/04/29 16:03
今年の阿部はすごいな。

192 :日本@名無史さん:04/04/29 16:06
>>188
新之助を基準に歌舞伎役者を語るっていうのもなぁ

193 :日本@名無史さん:04/04/29 19:01
このスレ的には
宝塚は無視ですか?

194 :日本@名無史さん:04/04/29 21:09
勘太郎の平助には関心ないのかよ

195 :日本@名無史さん:04/04/30 01:47
本能寺で思い出したが、二条城で奮戦した後
明智に捕らえられて南蛮寺に送られたっていわれてる
黒人の弥助ってその後どうなったんでつか?

196 :日本@名無史さん:04/04/30 13:22
>>192
歌舞伎の女形をイヤだと言うにしては例えが悪かったか・・・スマソ

197 :山野野衾 ◆UJr4Al4ZYM :04/04/30 18:32
>>185
私は女優よりアンパンが欲しい。

198 :日本@名無史さん:04/05/02 02:15
なんかラインナップ見てると本当にネタないんだな、
童謡とかサッカーとか…いやまあ政治だけが歴史じゃないけど
本格的に日本史番組ってより役に立つ情報番組になってる

199 :日本@名無史さん:04/05/02 13:33
>>198
裏番組のトリビアの方がためになるかもしれん。

200 :日本@名無史さん:04/05/02 19:31
トリビアは番組中1回は歴史ネタ出てくるしな。

201 :日本@名無史さん:04/05/05 14:47
放送日age。
てか昨日の11時ぐらいから新しい歴史番組始まったみたいだな、見てないが。

202 :日本@名無史さん:04/05/05 15:11
>>201
ライバル日本史に近い匂いの番組だった。
武内トウコはもうすぐ産休らしいので今後誰がやるのか。


203 :日本@名無史さん:04/05/05 21:59
今日はレスが激しく少ない予感

だって何もつっこむところもないし言うこともない
ふーん、で終わってしまった感じだ

204 :日本@名無史さん:04/05/06 00:53
>>203
それ以前に見ていない

205 :日本@名無史さん:04/05/06 16:49
>>204
同じく。
次回はなんですか?

206 :日本@名無史さん:04/05/06 17:56
そろそろ世界史を中心にしたほうがいいんじゃないかな?
しかし昨日のレベルだと世界史関係のほうがもっと

207 :日本@名無史さん:04/05/06 19:16
オマイラの教養のなさにはあきれるな

208 :日本@名無史さん:04/05/06 19:20
>>207なんのこと?


209 :日本@名無史さん:04/05/06 20:38
>>205
次回はサッカーだそうだ
またレスが激しく少なくなりそうな予感

>>207
なんのこと?
折れもわからん

210 :日本@名無史さん:04/05/06 20:45
戦時童謡は避けたか...北原白秋も西條八十も良い仕事してるのに。

だうたい戦時下でも普通の童謡レコードも発売されていた。
その一方で軍国的童謡もあった。
いや、それ以前に童謡はレコードがあって成り立つのだが、
売らんかな主義のレコード会社によって製造過剰となり大半の童謡は
すぐに忘れられたのが現実。

211 :日本@名無史さん:04/05/06 21:16
最近オリンピック関係が羽財


212 :日本@名無史さん:04/05/10 07:27
ついにサッカーか。もうネタ切れ

213 :日本@名無史さん:04/05/12 09:09
ついに末期症状に入って腐臭が漂ってきたな。
もうそろそろ観念しろこの番組。
本官が介錯してやるから
次の改編で潔く切腹して死せぇ。

214 :日本@名無史さん:04/05/12 16:46
>>213
この4月にセットをリニューアルしたことに、NHKの意気込みを感じる。
放送日age

215 :日本@名無史さん:04/05/12 17:00
>>213
そもそも番組のコンセプトに問題があるような気がする。
歴史が動いたー!ってほどの重大な出来事はそんなに
たくさんないんだから。

216 :日本@名無史さん:04/05/12 17:25
今日のワラタ

217 :日本@名無史さん:04/05/12 20:56
今まで録ってきたけど、さすがに今回は録る気ぜんぜんでない
ゲストに誰呼ぶ気だ?

218 :日本@名無史さん:04/05/12 21:41
ネタギレか

219 :日本@名無史さん:04/05/12 22:04
で、今回って歴史動いたのか?
日本は勝ったがそれで欧州に認められたわけじゃないだろう?
どうせそれからしばらくは日本は雑魚あつかいされてたんだろうし
待遇は変わってない気がする
でも高橋是清の孫がいたのはチョト驚いた

この番組じゃなかったら「あー日本代表よくやったな」とは思ったかもしれんな

次回は2回シリーズでチンギスハーン

220 :日本@名無史さん:04/05/12 23:00
オルドの再現VTRに期待

221 :日本@名無史さん:04/05/12 23:52
途中から見たからプロジェクトXかと思ったよ。

222 :日本@名無史さん:04/05/13 11:23
チンギスハーンでは世界史だから、ここは板違いになるね。
フビライの代までやって、赤マフラー登場で日本史になる。

223 :日本@名無史さん:04/05/13 16:48
>222
別にそこまで杓子定規にしなくても、ええんでないかい。
理由がほしけりゃ、日本にも少なからず影響を及ぼしているってことにしておこ。

224 :日本@名無史さん:04/05/13 18:10
チンギスハーンは義経なんだから日本史板で大丈夫だ

225 :日本@名無史さん:04/05/13 22:39
>>222
それを言ったら今週だって板違いだろう?
項羽と劉邦とかジャンヌとかもあるしこのスレに関しては少し大目に見てほすぃ

226 :日本@名無史さん:04/05/14 00:47
今週とか先週みたいなのは結構好きだな。
ネタ切れとか言われてるけど、もともとこの番組放送開始当初から「プロ野球誕生」「夏目漱石が辞表を提出」「桃太郎海の新兵公開」とかを取り上げていて、今までのNHK歴史番組に無かったものを取り上げていて、そこがひとつの売りだったし。
あとネタ切れになるほど重要事件をやってないだろ。戦国大名個々のエピソードはほとんどやってないし、古代・中世は全部あわせて10回くらいしかやってないし、大正時代もすっぽり抜けてる。

227 :日本@名無史さん:04/05/14 11:08
少しは叩いておかないと社員と認定されるだけだよ

228 :日本@名無史さん:04/05/14 11:32
叩かない人は、皆社員なんですか?

229 :日本@名無史さん:04/05/14 14:03
社員ではなくて関係者の場合もあるんじゃないの?

230 :日本@名無史さん:04/05/14 19:24
日本放送協会だから、協会員?

231 :日本@名無史さん:04/05/15 08:34
フビライまでやって元寇やれば日本史になる

232 :日本@名無史さん:04/05/16 00:43
「歴史が変わった」のコンセプトが日本の通史限定から脱しつつ
あるってこと。昔に比べて今は文化史などがの比率が
多くなってるね。正直、明治以降の軍事関係などやればマニア的
になるけど面白くはなると思うけど。
またいつもまとめを綺麗にしようとするから無理が出てくるけど
悪い方向に歴史が変わったこともやってほしい。

233 :日本@名無史さん:04/05/17 06:56
例えば何よ?

234 :日本@名無史さん:04/05/17 11:12
>>232
>悪い方向に歴史が変わったこともやってほしい。
ああ、確かにそうだ。悪い分水嶺もあるよな。

>>233
紀尾井坂の変とか大津事件とかかな?


・・・暗いから視聴率とれねーよ。ヽ(`Д´)ノ

235 :日本@名無史さん:04/05/18 00:30
>>234
両方ともすでにやってる。
どうせなら大虐殺シリーズとかやってほしいぞ。

236 :日本@名無史さん:04/05/18 00:37
>>233
伊藤博文の暗殺とか戦後の自民党が憲法改正問題を
先送りにしたこととかは?
犬養毅の国会での統帥権干犯追求とか。


237 :日本@名無史さん:04/05/19 03:11
政治史的なもんなら・・・明治末期のいわゆる
南北朝正閏論争なぞいかが?
色々とやりづらそうなテーマではあるけど。

238 :日本@名無史さん:04/05/19 10:07
そのテーマでは歴史は動いていない

239 :日本@名無史さん:04/05/19 17:37
放送日あげ

240 :日本@名無史さん:04/05/19 18:14
>>237
論争史ものはいいかもね。あと邪馬台国論争とか古事記論争とか安土宗論とか。
この番組大事な事件やらずに変な題材取り上げることが良くあるから、そのうちやりそう。

241 :日本@名無史さん:04/05/19 20:46
大事な事件やったらそれはそれで
また○○か!もう秋田
とか言うんだろ?

242 :日本@名無史さん:04/05/19 20:50
>>241
本能寺の変とか関ヶ原とか、同じネタで何回もやられればな。
一回もやってない事件も山ほどあるぞ。戦国やるときはほとんど信長・秀吉中心だし。

243 :日本@名無史さん:04/05/19 22:17
加賀の一揆やれええええええ

244 :日本@名無史さん:04/05/20 18:40
朝鮮戦争やってくれ

245 :山野野衾 ◆UJr4Al4ZYM :04/05/21 01:26
>>242
この板もそうですが、戦国・近代(幕末含む)とそれ以外を分けて別番組で
やって欲しい。ワンパターン、マンネリもいいところ。

246 :日本@名無史さん:04/05/21 20:40
>>245
それはつまり
「その時歴史が動いた(戦国幕末編)」
「その時歴史が動いた(それ以外編)」
とか分けて放送するわけですか?

だとすると戦国幕末編だけ、それこそワンパターン、マンネリ化すると思うんですが



247 :山野野衾 ◆UJr4Al4ZYM :04/05/21 21:07
>>246
どうせ私は幕末・戦国が専門じゃないので・・・・て、マジレスせんで下さい。
利己的な冗談ですよ。ただ幕末・戦国を扱ってワンパターンになるのは、視
聴者に細かい話までついて行けるだけのレベルが無いという点が大きいかと。
ミーハーなファンが多いからじゃありませんか。歴史好きの高評価を得たと
ころで、視聴率が低いのならしょうがない。

248 :日本@名無史さん:04/05/21 21:55
確かにミーハーなファンを狙っているんだろうが、その割には時たまえらくコアな所やるよな・・・

249 :日本@名無史さん:04/05/22 01:43
製作者の趣味で作ってるんですよ。

250 :日本@名無史さん:04/05/22 19:05
>>248
それがいいんじゃないか
つまりこの番組はこのままでいいということだ

251 :日本@名無史さん:04/05/22 21:16
山野野衾センセーに同感しますぞ。
戦国幕末編はワンパターンが楽しいので、OKです。
それ以外編は毎回違ってこれまた楽し。

49 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)