2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

南京大虐殺−2万人−

1 :日本@名無史さん:04/04/11 14:47
前スレ
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/history/1075371650/901-1000
さあ第2ラウンド

2 :日本@名無史さん:04/04/11 14:49
おう

3 :日本@名無史さん:04/04/11 14:59
とりあえず南京で謝罪しておけ。

4 :日本@名無史さん:04/04/11 15:04
いらん。寧ろ、もうこの話は政治家と切り離すべきだ。
将来、日本で中国語が飛び交っているような事態は洒落にならん。

5 :日本@名無史さん:04/04/11 15:53
あやまれ にぽんじんのパカタレどもが

6 :日本@名無史さん:04/04/11 15:54
天皇が訪中したときにちょろっと謝っといてくれればよかったんだよ。

7 :日本@名無史さん:04/04/11 16:02
浅田農産の鳥でも埋めるのに重機と何百人の作業と何日もかかるのに、
あの当時外国人(欧米)の報道員がいっぱいいて、埋めた場所見た奴はいないんかい?
2万人の骨は凄い量だがまだ探せないのかい?

都合よく毒ガス弾なんか掘り出すくせに?品よ!


8 :日本@名無史さん:04/04/11 16:40

その手の話は平和条約での戦後処理完遂で終ったろ
反日洗脳教育が量産した>>5みたいなキチガイは氏ね!

9 :日本@名無史さん:04/04/11 16:40
中華人民共和国楊尚昆国家主席主催の晩餐会のおことば(平成4年10月23日)

(前略)

 しかし、この両国の関係の永きにわたる歴史において、我が国が中国国民に対し多大の
苦難を与えた不幸な一時期がありました。これは私の深く悲しみとするところであります。
戦争が終わった時、我が国民は、このような戦争を再び繰り返してはならないとの深い反
省にたち、平和国家としての道を歩むことを固く決意して、国の再建に取り組みました。
爾来、我が国民は、世界の諸国との新たな友好関係を築くことに努力してまいりましたが、
貴国との間においては、両国の先人たちをはじめとする多くの人々の情熱と努力によって、
将来にわたる末長い平和友好を誓い合う関係が生まれ、広範な分野での交流が深まりつつ
あります。私はこのような両国民間の関係の進展を心から喜ばしく思うとともに、この良
き関係がさらに不動のものとなることを望んでやみません。

(後略)


10 :日本@名無史さん:04/04/11 17:44
>>9

この時期、中国は天安門事件に対する国際的な批判を浴び、欧米からの
政治的・経済的な締め上げに遭っていた。

そして国内では民主化要求を外に逸らすため、反日教育を拡大する一方で、
「組みしやすい」日本を懐柔すべく、天皇訪中を要請。

これをきっかけに日本は「親中」世論を煽って経済関係を拡大し、
欧米による中国制裁に風穴を開けた。こうして日本によって救われた中国は、
やがて大々的な愛国反日教育を開始。激しい反日をもって恩に報いた。


11 :日本@名無史さん:04/04/11 17:51
白人どもの残虐行為、アジア蔑視を取り上げると「その事で日本の罪が消えるわけではない,
ごまかすな」と言う馬鹿が居るようだ。

今まで、日本は何千回と叩かれてきたが、白人どもの罪は裁かれた事も無いではないか!
現実は、日本を盾にして、白人どもはアジアに謝罪も賠償もしていない。


12 :日本@名無史さん:04/04/11 17:54
その事で日本の罪が消えるわけではない, ごまかすな

13 :日本@名無史さん:04/04/11 17:54
>>11が罪を認めたのでこのスレは終了。

14 :日本@名無史さん:04/04/11 18:03
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/history/1075371650/l50

>>997>>1000

すげーなこれ。
いつレスが来るとも知れないネットで、1分刻みの会話が成立しとるぞ。
まるで神技だな。

自作自演でなきゃね。w


15 :日本@名無史さん:04/04/11 18:09
>>14
氏ね、バカ

16 :日本@名無史さん:04/04/11 18:22
「罪」だの何だのって話は平和条約で解決済みなので、このスレは終了。


17 :日本@名無史さん:04/04/11 18:37
日本国政府と中華人民共和国政府の共同声明(昭和47年9月29日)

 日中両国は、一衣帯水の間にある隣国であり、長い伝統的友好の歴史を有する。両国国
民は、両国間にこれまで存在していた不正常な状態に終止符を打つことを切望している。
戦争状態の終結と日中国交の正常化という両国国民の願望の実現は、両国関係の歴史に新
たな一頁を開くこととなろう。
 日本側は、過去において日本国が戦争を通じて中国国民に重大な損害を与えたことにつ
いての責任を痛感し、深く反省する。また、日本側は、中華人民共和国政府が提起した
「復交三原則」を十分理解する立場に立つて国交正常化の実現をはかるという見解を再確
認する。中国側は、これを歓迎するものである。


18 :日本@名無史さん:04/04/11 18:38
 日本側は、過去において日本国が戦争を通じて中国国民に重大な損害を与えたことにつ
いての責任を痛感し、深く反省する。
 日本側は、過去において日本国が戦争を通じて中国国民に重大な損害を与えたことにつ
いての責任を痛感し、深く反省する。
 日本側は、過去において日本国が戦争を通じて中国国民に重大な損害を与えたことにつ
いての責任を痛感し、深く反省する。
 日本側は、過去において日本国が戦争を通じて中国国民に重大な損害を与えたことにつ
いての責任を痛感し、深く反省する。
 日本側は、過去において日本国が戦争を通じて中国国民に重大な損害を与えたことにつ
いての責任を痛感し、深く反省する。
 日本側は、過去において日本国が戦争を通じて中国国民に重大な損害を与えたことにつ
いての責任を痛感し、深く反省する。
 日本側は、過去において日本国が戦争を通じて中国国民に重大な損害を与えたことにつ
いての責任を痛感し、深く反省する。
 日本側は、過去において日本国が戦争を通じて中国国民に重大な損害を与えたことにつ
いての責任を痛感し、深く反省する。
 日本側は、過去において日本国が戦争を通じて中国国民に重大な損害を与えたことにつ
いての責任を痛感し、深く反省する。


19 :日本@名無史さん:04/04/11 18:45
>>18

中国人、壊れたwww

20 :日本@名無史さん:04/04/11 18:49
まあ、一戦闘で民間人を120万人も虐殺するなんて
空前絶後の犯罪行為を認めたくないという気持ちは、よくわかる。


21 :日本@名無史さん:04/04/11 18:54
人民はファシストの白色テロの恐怖に屈する事無く断固闘い、
1945年の帝都突入まで膨大な犠牲を払って連合国勝利に大きな貢献をした。


22 :日本@名無史さん:04/04/11 18:55
まぁあったかどうかは別にしても数万人も殺すのは物理的に無理ってのは既出?


23 :日本@名無史さん:04/04/11 18:57
>>20

また増えてるよ(藁)
中国人の捏造は底無しだな

24 :日本@名無史さん:04/04/11 18:57
>>22
ぜんぜん可能だよ。

25 :日本@名無史さん:04/04/11 18:59
>>24
どうやって?まさかガス室とかって言わないよね…

26 :日本@名無史さん:04/04/11 18:59
セヴァストボリ攻防ではファシストは80センチ砲まで投入して
10万の人民戦士を4週間で壊滅させた。

27 :日本@名無史さん:04/04/11 19:01
80センチ砲まで投入して4週間もかかってるってことだな

28 :日本@名無史さん:04/04/11 19:10
もう
日本軍は50億ぐらいの南京市民をたった1日で皆殺しにしたって
結論でいいや

29 :日本@名無史さん:04/04/11 19:10
非戦闘員の虐殺は日本の伝統だったからなあ。

30 :日本@名無史さん:04/04/11 19:10
南京大虐殺があったとする証拠って何なのでしょうか?

31 :日本@名無史さん:04/04/11 19:11
>>29
中国の伝統

32 :日本@名無史さん:04/04/11 19:14
>>28
本当にひどいやつらだな。日本。

33 :日本@名無史さん:04/04/11 19:23
ウヨのほうが論理的なのはいただけない。
サヨもがんばって証拠を見つけてきてくれ。
でないとこのスレは終了

34 :日本@名無史さん:04/04/11 19:25
10万人だとか、20万人だとか、中には70万人、本当に馬鹿もいい加減に
してくれ。

南京市の人口が20万人でしょ。市民全員を皆殺しにするくらいの攻撃を
加えても、実際の成果なんて3割程度です。しかも、市内に兵隊を送り
込んで市街戦で市民を皆殺しなんて、できるわけがない。

本気でそれだけの人間を殺そうと考えたのなら、兵士を南京市内からまず
撤退させた上で、空から爆弾の雨を降らせ、市内を焼き尽くすといったような
事をやらなくてはいけなかったはず。

日本を非難するのは構わないですけど、「公平な目で」しっかりと調べ直して
下さい。何十年も前に中国政府の出した資料なんて本気で信じないで下さい。


35 :日本@名無史さん:04/04/11 19:29
そりゃ前提がおかしいよ

36 :日本@名無史さん:04/04/11 19:37
>>29
非戦闘員の虐殺なんて、戦場では当たり前。きれいな戦争なんて
ハリウッド映画の見過ぎですか?
アメリカ兵が沖縄やベトナムで何をやってきたか知ってますか?
イラク兵がクウェート人を、セルビア人がモスレム人を、カンボジア
でも中国政府の支援したポルポト兵が何をやってきたか、もう少し
ものをしっかりと考えてください。


37 :日本@名無史さん:04/04/11 19:38
>>36
南京大虐殺とは無関係

38 :日本@名無史さん:04/04/11 19:45
おそらくグレイと日本がつるんでキャトル・ミューティレーションが大々的に行われたんだ!
50万の市民が瞬殺されたとしても不思議ではない。

39 :日本@名無史さん:04/04/11 19:53
アメリカ兵が誰を何人殺そうと、イラクやセルビアが民族浄化や恐怖政治をしようと
中国にとってはどうでもいいわけで。

40 :日本@名無史さん:04/04/11 19:55
10万、20万などとたわごと言ってる連中は、
これに匹敵する調査結果を出せるのか?

ttp://www.history.gr.jp/nanking/reason09.html

41 :日本@名無史さん:04/04/11 20:07
大虐殺と虐殺じゃ天と地ほどの差がある

42 :日本@名無史さん:04/04/11 20:15
>>14
ワロタ
中国人オモシロ杉w

43 :日本@名無史さん:04/04/11 20:19
30万人でも30人でも虐殺は虐殺。
非戦闘員に死者を出すのは軍隊が無能な証拠。


44 :日本@名無史さん:04/04/11 20:21
>>43
南京は大虐殺だから問題になってるのであって
30人殺しただけなら話にならない
そのくらいは理解しろよ

45 :日本@名無史さん:04/04/11 20:55
>>44 ワロタ!

46 :日本@名無史さん:04/04/11 20:56
>>44
だから大虐殺は虚言だったって裁判でも判決が出てるんだよ。

大虐殺があったっていう、公平な目で調査した証言、証拠を
示して下さい。

中国政府の出した調査結果だけを資料とするのだけは止めてください。

47 :日本@名無史さん:04/04/11 20:57
大虐殺でも中虐殺でも小虐殺でも、虐殺は虐殺。


48 :43:04/04/11 21:01
>>46
言葉が足りなかった。悪い。
虐殺と大虐殺は大きく違う。
虐殺ならどこの国でも起きてるからここまで日本が責められる必要がないって事を言いたかった

49 :43じゃなくて44でした:04/04/11 21:04
吊ってくる

50 :日本@名無史さん:04/04/11 21:20
>>47
戦場だから虐殺はあります。逆に、虐殺のない戦場などありません。
虐殺の起こらなかった戦勝、激戦区があったら教えてください。

日本は中国に謝罪しています。現在も多額の賠償もし続けています。
政府も、日本国民の多くも中国には悪い事をしたと反省しています。
あなたは、日本にこれ以上何を望んでいるのですか?


51 :日本@名無史さん:04/04/11 21:22
政治のための謝罪ではなく、歴史学としての大虐殺の有無を問うてるのであります

52 :日本@名無史さん:04/04/11 21:40
質問!。
「日本は謝罪しろ!」という方々へ、貴方がたは二言目には謝罪と言いますが、
何を待って「謝罪した」と認めるのですか?。

謝罪なら、日中国交正常化達成時に公式にしてますし、
その後でも総理大臣が都合五回もしてます。
総理大臣は日本人に選ばれた日本の代表です(それを認めないのは、個人の自由ですが・・・)。

曲がりなりにも日本の代表が、謝罪してもそれを日本国(別に日本民族でもかまいませんが)の謝罪と、
認めないのは如何なものか?。

さらにお聞きします、「ではまず貴方が中国に、謝罪してくださいor謝罪運動をしてください、それなら私たちもしましょう」
と言うと、「なぜ私がしなきゃならん?、お前たちがしろ」とおしゃいます、
貴方がたは、”日本人は謝罪せねばならん”のに、日本人たる自分は犯罪者ではなく、告発者だから謝罪の必要は無いと?。

53 :日本@名無史さん:04/04/11 21:42
>>51
だから大虐殺は「虚言」だったって言ってるでしょ。
あなたは、最近の裁判結果、最近の調査結果、を「公平な目」で
じっくり調査してみてください。私は妨害も何もしませんから。

ついでに、「過大な捏造」をいったい誰がしたのか、これも
「公平な目」で調査してみて下さい。

54 :日本@名無史さん:04/04/11 21:44
>>53
バカじゃねーの。

55 :日本@名無史さん:04/04/11 21:44
>>52
あんたの肥大化した被害者意識を2ちゃんに持ち込まないでくれるかな。
邪魔なんだよ。

56 :日本@名無史さん:04/04/11 21:49
>>55
つまり、まともに答える気も、必要も無いとおっしゃるか?。


57 :日本@名無史さん:04/04/11 21:53
>>56
つか「「日本は謝罪しろ!」という方々」て誰のことよ?
このスレにはそんな間抜けなカキコをした香具師はいなかったと思うが。


58 :日本@名無史さん:04/04/11 21:54
>>51
謝罪したから認めたってのが間違いで、それは政治だってこと。
実際にあったかは別物って事だろ?それを論じろって言ってるんじゃないのか?

>>53
煽ってるの?

59 :日本@名無史さん:04/04/11 21:56
結局、ここで、「日本は悪い国、謝罪しろ」と言っている人は、
何の調査も、勉強もしないで、自分の不遇を「日本のせい」にして
八つ当たりしているか、憂さを晴らしているだけなのですね。

勘弁してもらいたいものです。そういった人がまた「デマ」を広げるんです。

60 :日本@名無史さん:04/04/11 21:57
>>59
だから「ここで、「日本は悪い国、謝罪しろ」と言っている人」てのは具体的には誰のことを言ってるんだ?

61 :日本@名無史さん:04/04/11 22:01
川辺で捕虜を機関銃で云々という話があるけど、日本軍がそんなに補給状態がいいとは
知らなかったよ。
そんなに実際の戦闘以外で使用しても補給に問題が生じないのは米軍だけかと思ってた。

62 :日本@名無史さん:04/04/11 22:03
>>60
3、5、12、...前のスレにも多数。
あなたは、何を知りたいのですか?また、何を言たいのですか?


63 :日本@名無史さん:04/04/11 22:22
>>58
>謝罪したから認めたってのが間違いで、それは政治だってこと

何をとんちんかんな事を言ってるの?
大虐殺が、過大な死者数、虚言、一人歩きから出たデマ、である以上
大虐殺を認めるなんて事はしません。当たり前じゃないですか。

南京での戦闘、それに巻き込まれて中国の人が死んだ事は認めています。
再度言いますが、謝罪、賠償はしています。

64 :日本@名無史さん:04/04/11 22:25
にぽんじんのパカタラども
ニュース見たか
お前らが我々にしたことがおこったな1

65 :日本@名無史さん:04/04/11 22:26
>>64
下手な煽りはやめておけ、ニセ中国人。

66 :日本@名無史さん:04/04/11 22:28
にぽんじんのパカタレとも
ニュース見たか
お前らが我々にしたことがおこったな!

67 :日本@名無史さん:04/04/11 22:28
>>63
>南京での戦闘、それに巻き込まれて中国の人が死んだ事は認めています。

それさえも認めない馬鹿たれがいるということだ。

>再度言いますが、謝罪、賠償はしています。

小泉みたいな無神経な政治家やウヨの学者がせっかくの謝罪をぶち壊しにする。



68 :日本@名無史さん:04/04/11 22:31
なに言ってんだ!南京では10億人死んでるんだぞ!

69 :日本@名無史さん:04/04/11 22:37
江沢民みたいな繊細な政治家やアイリスチャンのような博学な学者が
謝罪をぶち壊しにした。


70 :日本@名無史さん:04/04/11 22:42
>>63
中国人はその謝罪、賠償を南京大虐殺を認めたうえでのそれに対しての賠償だって言ってない?
言ってないか…

71 :日本@名無史さん:04/04/11 22:43
>>67
あなたは物事を真剣に考えた事がありますか?
あまり、わけの分からない事ばかり言わないで下さい。

多くの人が認めている。ごく一部の人が認めていない。
この「ごく一部のい人」を取り上げて、騒ぐ事がおかしい。
100人の人間が集まれば、いい加減な人が1人いる。
それは、日本、中国、アメリカ、オランダ、どこも同じ。

日本の世論は、靖国神社に代わる別の施設をつくる事に傾いている。
それは知ってますよね。

また、小泉の靖国参拝には私も「もう少し中国や韓国に配慮した
ほうがいい」とは思っていますが、何故、小泉が靖国に参拝する
のか、それは別に戦争を正当化しているわけでも何でもないんで
すよ。分かりますか?それを書けば長くなるので止めますが、日
本の気持ちを十分理解してください。日本は平和を望んでいます。

72 :日本@名無史さん:04/04/11 22:45
二万人殺そうと30万人殺そうと関係無い。
どちらにせよ、大量に虐殺した事だけは事実。
帝国軍人は謝れ。

73 :日本@名無史さん:04/04/11 22:45
>>71
なんか君は変だよ

74 :日本@名無史さん:04/04/11 22:46
>>72
三十万人って嘘ついてすいませんでしたって謝れ

75 :日本@名無史さん:04/04/11 22:47
>>71
平和を望んでいるのならそれなりの作法ってもんがあるだろ。
小泉が靖国について言っていることはあまりにも無理がある。
それにバカウヨの威勢がいいだけの空虚な煽りが国民の一定の支持を得ていることも事実。
そうでなければ自民党政権はとっくに倒れている。

76 :日本@名無史さん:04/04/11 22:52
A級戦犯が奉られてるって言っても日本からすれば
偉大な先人だから小泉が参拝しても無問題。
中国がうるさく言うほうがおかしい。
内政干渉

77 :日本@名無史さん:04/04/11 22:52
>>72
謝罪もした、賠償もした、今でも毎年、莫大なお金を資金援助している。
あと何をすれば、あなたの気は晴れるの?

それから、何故あの時代あのような戦争が起きたか?勉強しなさい。

78 :日本@名無史さん:04/04/11 22:53
中国人だろうと日本人だろうと虐殺された事実に変わりは無い

79 :日本@名無史さん:04/04/11 22:54
仮に虐殺したとしてなんで謝らなきゃいけないのかわからん。
アメリカも日本に原爆落としても謝ってないし

80 :日本@名無史さん:04/04/11 22:54
>>76
中国にあれこれ言われる以前の問題として憲法違反なわけだが。
それとA級戦犯は日本を滅亡の淵に追いやった無能な指導者。偉大でもなんでもない。

81 :日本@名無史さん:04/04/11 22:55
中国は民族の勝利を達成するまで日本を非難しつづけるだろう。


82 :日本@名無史さん:04/04/11 22:55
戦争なんて止めましょう。ピース

83 :日本@名無史さん:04/04/11 22:56
>>81ワロタ

84 :日本@名無史さん:04/04/11 22:56
>>77
謝罪や賠償をする限り、つけ上がるからしないほうがいいって結論は間違ってるのか?


85 :日本@名無史さん:04/04/11 22:56
中国も徹底的な反日政策しだしたのは江沢民政権になってからなんだよな

86 :日本@名無史さん:04/04/11 22:57
>>75
右翼はどの国にもいる。少数のごく一部の偏った思想の人。
誰も相手にしていない。中国にもアメリカにも右翼は存在する。

87 :日本@名無史さん:04/04/11 22:59
>>80
戦争を起してなくても滅亡だったけどな。
負けたのは指導者のせいだってのは一理あるかもしれないが
戦争を起した事については仕方ないと思える。

88 :共産党宣伝委員:04/04/11 22:59
小日本を血祭りにし偉大なる中華の復興こそが中華民族の悲願である。

89 :日本@名無史さん:04/04/11 22:59
靖国問題とウヨ

靖国参拝を支持してるのは、靖国教徒。
ウヨ全員が靖国参拝を支持してるわけじゃない。
靖国教は一見、神道のように見えるが異なる。

90 :日本@名無史さん:04/04/11 23:00
>>86
自民党なんてウヨクばっかりじゃん。
みんなで靖国神社に参拝しましょうなんて言ってる馬鹿はみんなウヨク。

91 :日本@名無史さん:04/04/11 23:01
江沢民のお陰で親中派は大いに意気喪失した。


92 :日本@名無史さん:04/04/11 23:01
>>89 90
靖国参拝をする人は皆右翼ってのの根拠は何だ?

93 :日本@名無史さん:04/04/11 23:02
A級戦犯も、もし日本が勝っていたのなら英雄。

今、アメリカで英雄になっている何人もの将軍は、もしアメリカが
戦争で負けていたのならばA級戦犯になってしまうのです。

第二次世界大戦も、一方的に日本が始めたわけではなく、日本と
何が何でも戦争をしたいと考えたアメリカの罠に、日本がまんまと
引っ掛かってしまった、と言うのが本当のところです。

94 :日本@名無史さん:04/04/11 23:04
>>92
靖国参拝支持者は靖国教徒だ。
ウヨとはまた違う。もちろん被る所もあるだろうが。

95 :日本@名無史さん:04/04/11 23:05
>>93
実際はその通りなんだよな。ハルノートって奴だよな。
でもな、ここは南京についてのスレなんだよな。

96 :日本@名無史さん:04/04/11 23:05
>>87
そもそも満州に手を出したのがまちがい。その時点で日本の国家指導者は無能。

97 :日本@名無史さん:04/04/11 23:05
>>93
見苦しいいいわけだね。

98 :日本@名無史さん:04/04/11 23:07
>>93
アメリカの罠にまんまと引っ掛かるような指導者どもが無能でなくてなんだというのだ?
満州国なんか放棄すればよかったんだよ。

99 :日本@名無史さん:04/04/11 23:08
江沢民の訪日の際の姿勢は「日中友好」を望んだ人々を大いに失望させた。

100 :日本@名無史さん:04/04/11 23:09
つまりは無能な指導者だから参拝する必要はないって事か?
だが俺の爺さんもそこにいるわけだ。参拝してはならないってなると小泉も寂しいよな

101 :日本@名無史さん:04/04/11 23:10
>>98
そんなもん当時の国民が許すかよ。
マスコミも皆国民煽ってて戦争しかないって世相だったのに

102 :日本@名無史さん:04/04/11 23:11
>>101
国民をそういう方向にミスリードしたのは指導者にも責任の一端はあるだろ。


103 :日本@名無史さん:04/04/11 23:11
今や中国は友好より報復を望んでいるし、日本も「友好」の為に中国に対して「配慮」
することに疲れ、「友好」に対する意欲はもう無い。


104 :日本@名無史さん:04/04/11 23:13
>>100
戦没者の遺族が私人として参拝することにケチをつけた奴なんかいるのか?
遺族は思う存分参拝すればいいだろ。
小泉があれこれ言われるのは公人だから。私人として行動したければ首相を辞めてからにしろ。

105 :日本@名無史さん:04/04/11 23:13
>>101
違うよ。そんな事が言いたいんじゃなくて
98は
俺が指導者なら戦争に負けなかったぞ!俺は優秀な軍師だ!
と言いたいんだとおもふ

106 :日本@名無史さん:04/04/11 23:14
今、日本と中国を結んでいるのは、中国の潜在的な経済力。
この潜在的な経済力が実際にあるのか、ないのか。
日本の指導者諸君はこの点をしっかりと見極めてくれたまえ。

107 :日本@名無史さん:04/04/11 23:14
日本の右翼は世界的には中道左派に分類されます。

108 :日本@名無史さん:04/04/11 23:16
右翼と左翼、友達になるとしたらどっち?











俺はどっちも嫌だ

109 :日本@名無史さん:04/04/11 23:16
最近は中国政府の対日憎悪を煽る教材として尾ひれをつけた面が強い。


110 :日本@名無史さん:04/04/11 23:16
>>105
あほですか?

111 :日本@名無史さん:04/04/11 23:17
首相が参拝することに、快感を得る靖国教徒。
なぜか?
自分の祖先が奉られてる神社に日本のトップたる首相が参るのである。
この祖先と自分を同一化することで自分も偉くなったような気分を得るのである。
もちろん例外もあるだろう。

112 :日本@名無史さん:04/04/11 23:18
>>111
なるほどね。そんな見方もあるんだな。

113 :日本@名無史さん:04/04/11 23:20
>>98
無能だよ。無能な軍部、政治家が多数を占めていた、だから
うまく舵取りができなかった。そんな事は分かってる。


114 :日本@名無史さん:04/04/11 23:20
>>107
日本の街宣右翼は国際的には「ゴロツキ」に分類されると思いますが。

115 :日本@名無史さん:04/04/11 23:21
>>107
そうなのか。まあそんなもんかもしれんな。
ヨーロッパの右翼は移民排斥とか普通に唱えてるし。

116 :日本@名無史さん:04/04/11 23:21
>>111
そんなオナニー野郎どもの一時の快楽のために日中友好・日韓友好が損なわれるのか・・・
鬱だ。日本の将来はどうなるんだ。

117 :日本@名無史さん:04/04/11 23:22
>>96
>>98
93じゃないけど。
“The Government of Japan Will withdraw all military, naval,air and police force from China and from Indo-China.”
この条項を見た時、日本は「『満洲』が含まれているもの」と、野村や来栖を始め、そう思い込んだが、それはアメリカの作為
があるにしろ、ソ連の関与は間違えないことである。しかし22日案の時点では「中国(China)」の後に、カッコ書き「『満洲』
を除く(excluding)」と記されていた。また財務省案、つまりホワイト試案の時点でも「1931年の時点まで軍隊を中国から
撤退させる。(fromChina( boundaries as 1931) withdraw all Japanese troops.)」という様に、『満洲』の立場が明確に
されていた。
http://www.knightofround.com/hull_note/note04.htm

(スレ違いゴメソ)

118 :日本@名無史さん:04/04/11 23:22
日本が中国に「配慮」を示すことで「日中友好」が実現するという目論みは
江沢民訪日によって壊滅的打撃を受けた。アジア(=中国)に配慮して靖国参拝を控えるべきだという
世論は以前ほど盛り上がらなくなった。


119 :日本@名無史さん:04/04/11 23:22
適正な軍事力を持ち、安全保障に必要ならば集団自衛権を行使すると言い、
60年以上も前の戦争に対する海外のプロパガンダに文句をつけると
右翼に分類されてしまう国は日本だけだからな。


120 :日本@名無史さん:04/04/11 23:24
>>118
江沢民は日本で何かやったのか?

121 :日本@名無史さん:04/04/11 23:25
日中友好・日韓友好なんて幻想を抱いてる時点で大きな間違い

122 :日本@名無史さん:04/04/11 23:26
村山政権ですら決して中国は満足しなかった。

123 :日本@名無史さん:04/04/11 23:26
>>119
すばらしい国じゃないか。さすが世界随一の平和憲法を持つ国だ。

124 :日本@名無史さん:04/04/11 23:29
地理的に中国や韓国との密接なお付き合いは避けられないんだから、なるべく円滑な関係を構築するほうが賢明だと思うが。
そのためなら首相が靖国神社に行かないことくらい安いものだ。

125 :日本@名無史さん:04/04/11 23:30
じゃあ反日教育をやめさせてくれ。敵意を持つものに対して友好を示せるはずがない

126 :日本@名無史さん:04/04/11 23:30
日本の歴史で中国や朝鮮半島と仲が良かった事ってあるかな。

127 :日本@名無史さん:04/04/11 23:31
おまいら寝なさい。明日からまた仕事ですよ。

128 :日本@名無史さん:04/04/11 23:32
まず、小泉が靖国に参拝する気持ちは理解できる。
それから、靖国参拝に反発する中国政府、韓国政府の気持ちも理解できる。
でも、どちらか一方の言っている事だけが正しいわけではない。

個人的には、小泉の靖国参拝は「配慮が欠けている」とは思う。
だからと言って、一方的に小泉の靖国参拝が間違っているというものでもない。

まあ、靖国神社に代わる戦没者(一般市民、台湾、韓国人も含めて)を慰霊する
施設をつくるのが一番だと思う。

129 :日本@名無史さん:04/04/11 23:33
中国には友好への意欲など全くと逝っていいほど無いことが日本にも分かってきた。
日本が以前ほど「配慮」を示さなくなったのはその為だろう。


130 :日本@名無史さん:04/04/11 23:35
日本は仲良くするものではなく、騒いで金を吸い取るもの
という認識

131 :日本@名無史さん:04/04/11 23:37
>>129
日本が配慮を示さなくなったのは景気が悪くてバカウヨの威勢がいいだけの空虚な煽りに乗せられる馬鹿が多いからだろ。
金持ち喧嘩せず。景気が上向けば対中関係・対韓関係も改善されると思うね。

132 :日本@名無史さん:04/04/11 23:41
靖国神社に代わる全国民が追悼できる戦災被害者の慰霊施設が絶対に必要。
沖縄県の「平和の礎」の例もある。
沖縄県にできて政府にできないというのは筋が通らない。

133 :日本@名無史さん:04/04/11 23:42
>>131
江沢民のような姿勢を見せつけられるまでは村山政権や小渕政権も
「配慮」を示していた。

134 :日本@名無史さん:04/04/11 23:44
ODAといった形で日本は中国に今まで「何兆円」もの資金援助を
してきた。中国の国民はその事を知らされていない。

「友好を希望する日本の援助でこの橋(学校、ダム、用水路、道路、
灌漑施設、病院、...)はできました。」このように中国政府は
自国民にきちんと説明こなかった。

自国民には「戦争での日本軍の残虐行為」だけが「強調して」教え
られ続けた。

中国政府は本気で日本との友好を考えていないのではないか?小泉の
靖国神社への参拝だけを責められるのだろうか?

135 :日本@名無史さん:04/04/11 23:45
江沢民などによる中国の愛国主義運動と比べると右翼的といわれる小泉の行動すらおとなしすぎるように見えるが。


136 :日本@名無史さん:04/04/11 23:48
>>133
「江沢民のような姿勢」ってどんな姿勢?

137 :日本@名無史さん:04/04/11 23:53
訪問した宮中を始め日本の各地で「歴史認識」をぶち上げ日本側の友好人士の苦労などを省みず、
ひたすらの日本批判の姿勢は友好人士達を少なからず幻滅させた。


138 :日本@名無史さん:04/04/12 00:03
>>137
なるほどね。
胡錦祷はそのへんどうなのよ?江沢民よりはマシなの?


139 :日本@名無史さん:04/04/12 00:04
>>136
まあここでも読んで勉強しる。

http://www.ne.jp/asahi/nd4m-asi/jiwen/china/index.htm

140 :日本@名無史さん:04/04/12 05:56
そもそも戦場で死んだのでもない戦犯を合祀したのが間違いだった。
また総理大臣がぜひとも参拝しなければならないものでもない。
しかしこうなった以上、小泉も、後の総理も、参拝を続けよ。
そして分祀や新施設はやるな。
いまのまま参拝を続けることがすなわち、内政干渉はダメ、という中国への
レッスンになるからだ。

141 :日本@名無史さん:04/04/12 08:12
それ以前の問題として首相の靖国神社参拝は憲法違反なんだが。

142 :日本@名無史さん:04/04/12 08:57
>>140
それ以前に、広島の原爆で死んだ一般市民、空爆で死んだ地方の
一般住民、沖縄戦で追い詰められてがけから飛び降りて自殺した
人とかは靖国神社に入れないんでしょ。
戦争で死んだ兵士が入るのは当然としても、こういった人達も戦
争の被害者であることは同じでしょ。おかしな話じゃん。これじ
ゃあ、一般の日本人が普通に参拝できないよ。

143 :日本@名無史さん:04/04/12 09:06
もう靖国神社は遺族会専用施設ってことでいいじゃん。
国民全体で戦没者全員を追悼するための施設は別に新しくつくろうよ。

144 :日本@名無史さん:04/04/12 10:29
なんきんだいぎゃくさつ と読むのが正しい

145 :日本@名無史さん:04/04/12 10:32
ナンキン-だいぎゃくさつ 【南京大虐殺】

日中戦争さなかの1937年(昭和12)12月から翌年1月にかけて、南京を占領した日本軍が
中国人に対して行なった大規模な暴行略奪虐殺事件。このとき殺された中国人の数は、極
東軍事裁判では二〇万人以上、中国側の発表では三〇〜四〇万人とされる。


三省堂提供「大辞林 第二版」より

http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%C6%EE%B5%FE%C2%E7%B5%D4%BB%A6&kind=&mode=0&jn.x=25&jn.y=16

146 :日本@名無史さん:04/04/12 11:16
中韓の気持ちなんて理解しなくていいよ。
自分の国の都合で反日政策をとり、
捏造教育を施した結果、
自家中毒に陥っているだけだから。

>>143
嫌だね。100年後の子孫に顔向けできんわい。



147 :日本@名無史さん:04/04/12 11:24
>>145
また昔のわけの分からない資料をもとにして。
南京市の人口が20万人でしょ。いくらか増えても25〜30万人。
市民全員を皆殺しにできるわけがないし、そんな事をしても戦局に
何のプラスにもならない。何でこんな事も分からないの?
最近の研究、調査では今まで言われていた事(その資料など)は
間違っていたと言う事が分かってきてるの。しっかりして下さい。

148 :日本@名無史さん:04/04/12 11:41
>>146
顔向けできないような顔なら取り外してしまっとけw
靖国神社のような腐れインチキ神社で戦没者慰霊ができるものか。

149 :日本@名無史さん:04/04/12 11:43
>>145
南京市の住民を1人残らず集めて、全員殺したって言いたいの?
馬鹿を言うんじゃないよ。

仮にそうだとしたら、想像を絶する死体の山だよ。いったい誰が
処理したの?

日本兵?それだけの処理をするのに何ヶ月も掛かるよ。戦争中に
そんな事はしてられないよね。

中国人?みんな殺したんだから無理だよね。

そのまま放置?だったら他の村から戻ってきた中国人が写真とか
撮ってるはずだけど、そんなものはないでしょ。それに、何ヶ月
も掛けて死体の処理をしたっていう中国人の証言もないんだよ。

150 :日本@名無史さん:04/04/12 12:00
南京市を防衛する中国兵との戦闘で数千人、多くても1万人位だと思います。
もちろん犠牲になった中国の人達の事を思うと、とても悲しくなりますが、
大虐殺と、無かった事まで平気な顔をして言われると腹が立ちます。

151 :日本@名無史さん:04/04/12 12:14
北条時宗は元寇の後、敵味方問わずすべての死者の菩提をとむらうために円覚寺を建立した。
これこそが日本人がほんらい持っている死生観のあらわれ。
味方のそれも戦闘員しか追悼していない靖国神社は片手落ち。

152 :日本@名無史さん:04/04/12 12:26
マジな話、中国人て30万人殺されたって本気で考えているの?
冷静に考えればそんなことはあり得ないってわかりそうなもんだけどな。

153 :日本@名無史さん:04/04/12 13:25
>>149
東京大空襲の被害者の死体処理はどれくらいかかったんだ?

154 :日本@名無史さん:04/04/12 14:16
どっちが悪いとかそんな事はもう言わないほうがいい。
「戦争」そのものを憎んで、戦争をしないように考えて欲しい。

中国の人達も「冷静になって」日本と過去について語り合って欲しい。
日本の立場、言い分、時代背景も考えて欲しい。
一方的に中国側の言い分を言わないで欲しい。

たくさんの中国人、韓国人、日本人が死んだ。本当に悲しい。
理由もなくたくさんの人が殺された、無念だったと思う。

155 :日本@名無史さん:04/04/12 14:23
>>145
>南京市の住民を1人残らず集めて、全員殺したって言いたいの?

中国人が言っているのはその通り。
「南京大屠殺記念館」の「屠」の字は「一つの城市の軍民をみな殺しにする」
という意味だからね。
ウソだと思ったら漢和辞典を引かれたし。
歴史上、「屠城市」と言われるのは例えば清国時代に満洲人が行った揚州の皆殺し。



156 :日本@名無史さん:04/04/12 14:32
>1
2400人ぐらいでしょ?


157 :日本@名無史さん:04/04/12 14:35
中国の言っているでっち上げを、そのまま認めるのは真の友好にはならないよ。
韓国も同じだ。


158 :日本@名無史さん:04/04/12 15:43
日本は謝ってる。でも、いくら何でも、でっち上げまでは認めないよ。

本当に日中戦争、第二次世界大戦は悲惨だった。「お互いに」殺し合った。
苦しんで死んでいった人は無念だったろうし、本当に嫌な気分になります。

中国の人には、そこで何が起きたのか、「嘘のない」本当の史実を調べて欲しい。
「事実を本気で」調べるのであれば、日本も幾らでも協力すると思う。

159 :油揚:04/04/12 15:47
(。。)悲しいポ・・・

160 :日本@名無史さん:04/04/12 16:49
左翼=非武装中立・・・非現実的

中道=的確な武装で中立・・・現実的

右翼=重武装中立・・・非現実的


161 :日本@名無史さん:04/04/12 17:37
>>160
「的確な武装」がどの程度か判断できるほど日本人の民度は高くない。

162 :日本@名無史さん:04/04/12 18:10
核武装しなきゃ、重装備とはいえない。


163 :日本@名無史さん:04/04/12 18:15
>161

丸裸になるほど馬鹿でもない。

164 :日本@名無史さん:04/04/12 18:16
>161

具体的装備は専門家が決めるだろ、馬鹿w

165 :日本@名無史さん:04/04/12 18:24
>>164
その「専門家」が信頼できないのが日本という国の恐ろしさだろ。
「専門家」のはずの旧帝国陸海軍のエリート軍人たちが推し進めた戦争が、無残な敗北に終わったのを忘れたか。

166 :日本@名無史さん:04/04/12 18:49
んなこと言い出したら、
信頼できる「専門家」とやらを擁している国が
一体ぜんたい地球のどこにあるというのか。

167 :日本@名無史さん:04/04/12 19:48
そこで平和憲法ですよ。軍人なんかいないほうがいいのです。

168 :日本@名無史さん:04/04/12 20:26
>>14
つくづく見苦しい中国人の自作自演
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
南京大虐殺

997 :日本@名無史さん :04/04/11 17:39
>>987のどこに論理性があるというのだろう・・・?
あるのは口汚い感情的な罵倒だけだが。


998 :日本@名無史さん :04/04/11 17:40
>>997

>>987の論理性など誰も問題にしていないが…確かにつくづく見苦しい態度だなw


999 :日本@名無史さん :04/04/11 17:41
>996
南京では100万人殺されたという説もある。


1000 :日本@名無史さん :04/04/11 17:43
>>987の論理性を問題にしているのは>>994だろう




169 :日本@名無史さん:04/04/12 20:47
>>134

中国は国内の不満を外にそらすために反日やってんだろ
靖国参拝なんか無くたって、いくらでもイチャモンつけて反日やるだうな


170 :日本@名無史さん:04/04/12 20:57
小泉は国内の不満を外にそらすために靖国参拝やってんだろ
歴史問題なんか無くたって、いくらでもイチャモンつけて反中やるだうな

171 :日本@名無史さん:04/04/12 21:01
>>170

一行目と2行目が噛み合ってませんが(藁)


172 :日本@名無史さん:04/04/12 21:04
>>169
>>国内の不満

「だからバンバン援助して中国を豊かにすれば反日はなくなる」
とか言ってるやつ、いるのね。無駄だってーのに。
江沢民が派手に反日始めたとき、外にそらそうとした「国内の不満」ってのは、
天安門事件弾圧で民主化求める人達の不満。
だからあの反日マンセーしたアホは、中国の民主化弾圧に手を貸した
犯罪者ってことになるな。


173 :日本@名無史さん:04/04/12 21:05
>>171

一行目と2行目

ワラ

174 :日本@名無史さん:04/04/12 21:11
>>172
「風が吹けば桶屋がもうかる」みたいな理屈だな。

175 :日本@名無史さん:04/04/12 21:32
俺がやっているHPに2chからリンクが張られているから
ついでに覗いてみれば、お前達は虐殺を否定しているのか。
呆れた。どんな差別的な教育を受けてきたのか知りたくも無いが
虐殺を起こしておいて反省すらないのか。
こんな事ではいつか来た道をまたたどっていくに違い無い。

176 :日本@名無史さん:04/04/12 21:45
>>175

通州虐殺を否定してる中国人のことですね。
江沢民あたりが日本人差別教育を強化しまくってますから、
反省すらない中国人はどーしよーもないね。
ほんと、こんな事ではいつか来た道を・・・ってゆーか、
チベットや東トルキスタンで「たどり中」なんですけどw


177 :日本@名無史さん:04/04/12 21:47
>>175
虐殺と言うか、戦闘で数千人は死んだ。それは認めてる。
勿論、戦争なので数は多くないものの強姦、拷問はあっただろう。
それが良い事ではないのも分かってるし、反省もしている。
あなたは他に何を言いたいのですか?

178 :日本@名無史さん:04/04/12 21:48
>>173

しけたツッコミしかできんのな
可哀相に(ワラ)

179 :日本@名無史さん:04/04/12 21:48
>勿論、戦争なので数は多くないものの強姦、拷問はあっただろう。

それは立派な戦争犯罪ですが。軍法会議ものですな。

180 :日本@名無史さん:04/04/12 21:49
>>178
そんなに悔しがるなよw

181 :日本@名無史さん:04/04/12 21:54
>>180
よっぽど悔しいのな、中国人w

182 :日本@名無史さん:04/04/12 21:54
>>179
だから、どんな事実に対して、あなたは何を訴えたいのですか?
具体的に考えを述べて下さい。
戦争犯罪というよりも、戦争とはそのように悲惨なものなのです。
そういったものがいいものだなどと誰も言ってません。

183 :日本@名無史さん:04/04/12 21:57
>>182
「戦争犯罪」という言葉の意味を理解していますか?
「平和に対する罪」や「人道に対する罪」だけが「戦争犯罪」なのではありませんよ。

184 :日本@名無史さん:04/04/12 21:58
>>182
だいたい、裁判なんかとっくに終ってるし。
中国軍の侵略に対する裁判は、まだだけどね。

185 :日本@名無史さん:04/04/12 22:00
中国政府はチベット人に謝罪しる!

186 :日本@名無史さん:04/04/12 22:01
中国政府はウイグル人に謝罪しる!

187 :日本@名無史さん:04/04/12 22:02
>>183
あなたの言っている事はよく分かりません。
もう少し分かるように言ってくれないと話が進みません。

188 :日本@名無史さん:04/04/12 22:05
>>179
通州大虐殺みたいに証拠揃えてやれよ

189 :日本@名無史さん:04/04/12 22:12
>>187
「戦争なので強姦や拷問も許される」とあなたは言いたいわけですね。

190 :日本@名無史さん:04/04/12 22:16
半月城通信で40万人虐殺したと告発されているのだが。

191 :日本@名無史さん:04/04/12 22:17
>>174
ガラスのコップを落すと割れるのも「風が吹けば桶屋が」ですか?


192 :日本@名無史さん:04/04/12 22:17
>>189
あなた馬鹿ですか?そんなことは誰も言っていません。
悲惨なことであり、亡くなった方の無念を思うととても悲しくなります。

193 :日本@名無史さん:04/04/12 22:20
>>190
最近の調査で虚言であったことは判明している。多くて1万人前後です。

194 :日本@名無史さん:04/04/12 22:25
>>190

電波の殿堂半ケツ城キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!!!!!!!



195 :日本@名無史さん:04/04/12 22:25
>>193
非科学的だな。

196 :日本@名無史さん:04/04/12 22:26
         /             \
       / / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ \
       / /              ヽ ヽ
      / /               ヽ ヽ
     / /                 |  |
     |  |                 |  |
.     |  | /´ ̄`       ´ ̄`\`i |  |   
     |  ,|   ‐++++、     ,:++++‐ ヽ | |   
    ,r‐、 l.   "ヽ、._゚ノ ,   、ヽ.゚__,ノ゙  .| r‐ 、 
    ! r、| !.       /   ヽ      .| |,ヘ | 
.    | ト |.|       /     ヽ     | ! ン ! 
.    ヽ.__|.| ト、.__`ー^ー^ー'__,.ノl !.!__,ノ 
.   .    |.ヽ`lココココココココココ,フ/ !     
.       !. ヽヽlココココココココフ'ノ .!    
.   .    !   ` ‐-----------‐ '   /     
.        `' ‐ 、.   ====   , ‐' ´ 
             !` ‐ 、.__,. ‐' ´|
            |           |
     ___, o‐7        ヽo、.____
   ,. ‐''|   | 8          8  |   |ー-
     |   l ┌──────┐ l   l
      !   ! │高遠妹 30歳 | /   /
.      ヽ   ゙└──────┘'   /
そんな昔のことより今の問題を考えなさい

197 :日本@名無史さん:04/04/12 22:33
>>195
で、これ以上の「科学的」な調査結果を出せるのか?

ttp://www.history.gr.jp/nanking/reason09.html

198 :日本@名無史さん:04/04/12 22:34
まだいたんだ半月城って。
デムパ垂れ流し、
そして曲解、歪曲、トリミングの達人

199 :日本@名無史さん:04/04/12 22:44
>>149・153
1944年のフィリピンではアメリカ軍の艦砲射撃で4万のマニラ市民が犠牲になったと
言われているが、現実として4万の死体を確認することなど不可能だろう。


200 :日本@名無史さん:04/04/12 22:52
>>199
4万人の死体といったら、どこに行っても至る所に死体が散乱しているはず。
おびただしい数の死体です。誰もが間違いなく確認できます。

201 :日本@名無史さん:04/04/12 22:56
街自体が瓦礫の山になっており、建造物すら破壊されている状態で死体がまともに残ることは困難だろう。
同じことはワルシャワやスターリングラードでも同じ状況だろうと思う南京はどうだか分からないが。


202 :日本@名無史さん:04/04/12 23:23
南京市内を瓦礫の山にするほど日本軍は砲弾を持ってなかったよ。

203 :日本@名無史さん:04/04/12 23:24
>>201
人間の死体の一部だと分かるような状態で、ごろごろ転がってます。
4万といった数ならさおさら、分からないわけがない。
東京大空襲の惨状(死体の山)の写真、広島の写真、見た事ありますよね。

204 :日本@名無史さん:04/04/12 23:27
肉片や骨の散乱している状態から犠牲者を割り出すことができるのだろうか?


205 :日本@名無史さん:04/04/12 23:32
>>201
街を制圧するのに、わざわざレンガ造りの家全部を粉々にするんですか。
それも20万人も住む大都会ですよ。数万戸の家を。
物資不足の日本軍が貴重な弾薬を大バーゲンのように使うわけがない。


206 :日本@名無史さん:04/04/12 23:35
>>204
まず、あなたはどれくらいの数の犠牲者を想像しているのですか?
死体が死体と分からなくなるくらいの破壊があったとしても、それくらいの
爆撃を南京市全体でやる事に何かメリットがあるのですか?

207 :日本@名無史さん:04/04/12 23:42
ヒトラーは「レンガ一つ残さずワルシャワを破壊せよ」と命令し、
ドイツ軍は80センチ砲や60センチ臼砲、パンテル戦車を装備した武装親衛隊まで投入して
ヒトラーの命令を遵守した。その結果ワルシャワ市の建造物の2/3が破壊され
20万の市民が犠牲になったと言われている。
南京もおそらくこれぐらいの破壊規模だったのだろう。


208 :日本@名無史さん:04/04/12 23:42
2万人でも殺しすぎ。
日本人も殺されすぎ。
戦争は悪だ。
戦争は悪魔の行為。
戦争反対。

209 :日本@名無史さん:04/04/12 23:50
まあ、戦争反対と唱える人士がどれだけ居ても、
世の中から軍備と戦争がなくなったためしはないわけだが

――某大新聞の投書欄に巣食う人たちの脳内にしか存在しない
コスタリカという「非武装国家」とやらを別にすれば、ね。

210 :日本@名無史さん:04/04/12 23:53
>>207
南京戦の日本軍にワルシャワ戦のドイツ軍ほどの装備や物資があったと思ってるのかw
南京戦どころか、敗戦までそんな装備も物資もはなかったがな。

211 :日本@名無史さん:04/04/12 23:56
もう南京の話はやめたら?昔から2chのあらゆる板でこの話題が議論されてきたけど、
一度として決着がついたことがない
要するに証拠がないってこと。


212 :日本@名無史さん:04/04/12 23:57
>>207
あなたはもっとたくさんの資料を調べ、勉強し直したほうがいいですね。

ワルシャワはドイツがもっとも勢いがあった時の事です。

南京での日本軍は、常に物資不足に悩まされており、いつ終わるかわからない
状況の中で、弾薬は「できる限り温存」させなくてはならなかった。

南京陥落後に日本軍が南京市内に入った時の写真が、従軍カメラマンによって
多数存在しています。しっかりした建物が多数残っていますし、日本軍の南京
入城時に多数の中国人が拍手で迎え入れています。(拍手は当然儀礼ですが)

まだ何か疑問がありますか?

213 :日本@名無史さん:04/04/13 00:00
>>209
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/costarica/data.html
「1948年憲法により常設軍を禁止。治安維持のための国家警備隊及び地方警備隊あり。(約8,400人)」

214 :日本@名無史さん:04/04/13 00:04
>>213
あんた、コスタリカの警備隊がもってる装備について調べたことがある?
中小国の軍がもってる火器と較べて、
控えめにいっても同等のものはあるよ。
法制上の権限もすこぶる大きい。
要するに名前が変わってるだけで中身は軍隊と同じだよ。

215 :日本@名無史さん:04/04/13 00:05
中国側の証言では日本軍は機関銃は撃ち捲くりだし
長江には駆逐艦がひしめいてこれも火砲撃ち捲くりだし、
なによりも日本刀による大量斬殺が凄かったらしい。

216 :日本@名無史さん:04/04/13 00:16
>>215
戦争があと何年続くか分からない状態で、機関銃を撃ちまくりますか?

確かに日本刀で捕虜は殺していますし、それは認めます。
で、何万、何十万の人間を日本刀でですか?それは不可能です。

中国側の発表ですよね。考えれば分かると思いますが、事実を大きく逸脱した
内容であるのか。中国側の資料だけでなくいろいろ調べ直して下さい。

217 :日本@名無史さん:04/04/13 00:19
あからさまな愉快犯として
左翼が口にする典型的な妄想や願望を並べた相手に
マジレスを返すのは、
2チャンネラーとして正しくない行いであるような気がする。

218 :日本@名無史さん:04/04/13 00:25
おまいら、>>197はスルーでつか?
なんか言って下さい。おながいしまつ。

219 :日本@名無史さん:04/04/13 00:27
>>216
>確かに日本刀で捕虜は殺していますし、それは認めます。

規律の弛緩した軍隊ですな。

220 :日本@名無史さん:04/04/13 00:46
>>219
日本兵に限らず、中国兵もアメリカ兵も、兵士が何百人か集まれば
中にはそういった事を平気でする人間はでてきます。
沖縄でも、アメリカ兵の捕虜殺害、強姦は報告されていますし、
中国の一般民衆による日本人への残虐行為も多数記録されています。

221 :日本@名無史さん:04/04/13 01:55
オーケイ、日本も中国もアメリカも捕虜や民間人の虐殺という折り紙つきの戦争犯罪について目くそ鼻くそであるということはわかった。
で、それがどうしたというのだ?

222 :日本@名無史さん:04/04/13 02:18
>>221
別にどうでもない。先の戦争がいかに悲惨であったか、犠牲になって殺された
人の無念さを思うと心が痛む、という事だ。何か疑問があるか?


223 :日本@名無史さん:04/04/13 02:22
>>222
犠牲者の数の多寡に異常にこだわる香具師が粘着しているのが疑問だ

224 :日本@名無史さん:04/04/13 03:15
犠牲者の数の多寡にこだわらないなら、死者1名で決定ね。

歩兵の誰何に逃げ出した奴を射殺した件。

225 :日本@名無史さん:04/04/13 05:42
数にこだわらないわけには行かない。
なぜなら中国人の頭のなかでは、「南京大虐殺」と「30万人」は
自動的にリンクしているからだ。
「30万人は死んでいない」というのは中国人にとって「南京大虐殺はなかった」
というのとまったくいっしょ。

226 :日本@名無史さん:04/04/13 06:06
日本軍は、とりわけ民間人を殺してない方だよ。
かつて日本では、銃弾を一発一発旋盤で削り出していた。
プレス機でポンポン型抜きしていたアメリカあたりとは比較にならない貴重品だったという事だ。
銃弾が豊富だった連合軍は気軽に日本の民間人を殺戮していたが、
日本軍が希少な銃弾を民間人相手に消費する余裕など無い。

227 :日本@名無史さん:04/04/13 12:37
で?「大虐殺はなかった」派の人たちは実際のところ何人くらい殺されたと考えているわけ?

228 :日本@名無史さん:04/04/13 13:44
>>227
数千人〜1万人前後。
私が言うよりも、実際に南京戦に参加した日本兵や従軍カメラマンの
手記や、体験談が本として出版されていたり、HPで公開されています、
また、この掲示板にも参考になる資料がURLで紹介されています。
あなたも、たくさんの資料を調べ、公平な目で判断してみてください。

229 :日本@名無史さん:04/04/13 13:49
>>228
そのHPやらURLやらを晒してくれると有難い

230 :日本@名無史さん:04/04/13 13:58
>>229
簡単に捜せる。多数の本も参考にする事を薦める。

231 :日本@名無史さん:04/04/13 13:58
まず、「虐殺」の定義はどうなのよ?

女子供容赦無く殺人趣向的に殺害せしめ時にその遺体をも弄ぶことしきり成り。

ってのが中国の主張でしょ。


232 :日本@名無史さん:04/04/13 14:14
>>230
出せないなら最初からそう言え。

233 :日本@名無史さん:04/04/13 14:15
司会者「もし、日本が侵略されたらどうするのですか?」

左翼「無抵抗でいれば戦争は起きません」

司会者「では、旧日本軍が中国を攻めた時も、中国が無抵抗でいれば戦争は起きなかったのですね?」

左翼「ソーリ、ソーリ、ソーリ!」


234 :日本@名無史さん:04/04/13 14:51
>>232
出せないのではない。あなたのような人には出さないのだ。

検索を掛ければ山のように出てくる。書籍も同様。
それに、この掲示板にも多数の情報がある。
1年くらいコツコツと少しずつ情報を集めて調べてみる事をお勧めする。


235 :日本@名無史さん:04/04/13 15:01
>>234
なんとも高慢な人だね。まあ勝手にやってください。

236 :日本@名無史さん:04/04/13 15:04
>>231
>まず、「虐殺」の定義はどうなのよ?

「虐殺」の定義は語源である英仏語のmassacre に遡らなければならない。
massacre をラルースで引くと「無抵抗の人を殺す」とある。
英和辞典で引くと「皆殺しにする」とある。
これはそれぞれが一面であって、ニュアンスとしては「無抵抗の人を皆殺しにする」
であろう。要するに「無抵抗」と「全部、あるいは大部分」が意味の要素である。
殺し方とか、死体をどうした、とかは関係ない。
これを日本語に訳するのに、「皆殺し」はよいが、「虐殺」は「しいたげ殺す」なので
「全部、あるいは大部分」のニュアンスが入らない。それで「大」をつける。
「大虐殺」は大まで含めてmassacre の訳語である。
中国語は「屠殺」で、「屠」のなかに「城市皆殺し」の意味が入っているから、
日本語より正しい訳語である。



237 :日本@名無史さん:04/04/13 15:37
司会者「では、旧日本軍が中国を攻めた時も、中国が無抵抗でいれば戦争は起きなかったのですね?」

右翼「そのとおりです。南京大虐殺は中国が大東亜共栄圏の樹立に協力しなかったことに対する懲罰です。」

238 :日本@名無史さん:04/04/13 16:45

なんか話が繋がってない

239 :日本@名無史さん:04/04/13 21:00
>>235
>>197見れ

240 :日本@名無史さん:04/04/13 21:10
1万人も殺せば立派に大虐殺だと思うが・・・

241 :日本@名無史さん:04/04/13 21:16
いかなる議論も最終的には意味論となる。

242 :日本@名無史さん:04/04/13 21:18
>>236
7人しか死んでない「聖バレンタインデーの虐殺」も“massacre”だけどな。

243 :日本@名無史さん:04/04/13 21:45
>>240
南京の攻防で1万人というのであれば認める。
注意しておくが、一般住民を1万人殺したのではない。

硫黄島、アッツ島、サイパン、...数万人規模の戦死者を出した
攻防なら幾らでもある。一方的に無抵抗の一般住民10万人殺された
東京大空襲も体験している。

244 :日本@名無史さん:04/04/13 21:56
小林多喜二なんか、たった一人で虐殺されていたぞ。


245 :日本@名無史さん:04/04/13 22:21
>>243
東京大空襲はアメリカが枢軸国の真似をしただけだろ。

246 :日本@名無史さん:04/04/13 22:23
あったと言うなら証拠を持って来い。話はそれから

247 :日本@名無史さん:04/04/13 22:27
なかったと言うなら証拠を持って来い。話はそれから

248 :日本@名無史さん:04/04/13 22:28
なかったと言うのに証拠が必要ってのもおかしな話だけどな。
一応>>197

249 :日本@名無史さん:04/04/13 22:32
>>245
低脳か?

日本は列強の真似をして中国に攻め入った、とは言っても、
だから、別に日本は中国に謝る必要はない、とは言っていない。

日本は中国に謝罪もしている。賠償もしている。

250 :日本@名無史さん:04/04/13 22:32
>>247
お前アホだろ

251 :日本@名無史さん:04/04/13 22:35
アメリカ自体も先住民やフィリピンに相当虐殺やっているわけだし。
中国にとってはどうでもいいことだが。


252 :日本@名無史さん:04/04/13 22:35
まあ、日本軍による重慶爆撃に抗議した米の理屈と、
日本本土に対する戦略爆撃に抗議した日本の理屈が
ほとんど同じ筋だったのは事実だな。

253 :日本@名無史さん:04/04/13 22:37
中国が、殺された人数の水増しに異常に拘るウソツキ野郎、
捏造犯罪者だって事で決定ね?

254 :日本@名無史さん:04/04/13 22:41
中華思想的被害者妄想で大いに誇張されてはいるが、
中国が被害を受けたことは確かだろう。


255 :日本@名無史さん:04/04/13 22:48
>>254
だからどうした?

256 :日本@名無史さん:04/04/13 22:54
>>242
「聖バレンタインデーの虐殺」で7人しか死んでいないというソース希望。

私の言っているのは、「数」でなく「割合」に重点があるということ。
だから200人くらいしか死んでない「ソンミ村事件」も、村の人口の
大部分だからmassacre になる。

中国人のいう30万人は、当時の南京の人口から、「屠殺」(=massacre=皆殺し)
であるために必要な数字なのだ。

257 :日本@名無史さん:04/04/13 22:56
肩がぶつかったチンピラが
「イッテ〜、骨が折れちまったぜ。よお、兄ちゃん。この落とし前
どうつけてくれるんじゃい!」

って恐喝するようなもんだね。

258 :日本@名無史さん:04/04/13 22:56
>>254
中国が被害を受けた事は、何十年も前から日本は認めている。
否定した事など一度もない。謝罪し続けている。

問題なのは、戦闘で1万人前後の死者が出たといった事実に対して、
「住民のほとんど20〜30万人が虐殺された」などと、ありもしない事を
捏造し、2004年の今現在に於いても、そのような「半日教育」を自国民に
行ないけている中国の現状がある、という事。

259 :日本@名無史さん:04/04/13 23:00
万単位の人間が不法に殺されてそれで虐殺ではないとはね。言葉遊びの世界だな。

260 :日本@名無史さん:04/04/13 23:02
>>259
まだ言ってるの?言葉遊びをしているのはお前のほうだ。

261 :日本@名無史さん:04/04/13 23:03
>>259
万単位の調査結果を示せ。
これ以上の「科学的」な調査結果を出せるのか?

ttp://www.history.gr.jp/nanking/reason09.html

262 :日本@名無史さん:04/04/13 23:16
>>258
「つくる会」はじめあれだけ大勢の人間が「なかった」「なかった」の大合唱だというのに、
「否定した事など一度もない。謝罪し続けている。」と言い張るのは難しいだろう・・・

263 :日本@名無史さん:04/04/13 23:18
>>259
では聞く。
日本は、南京の戦闘で、1万人前後の中国人が亡くなった事を認めている。
そして、謝罪し、賠償もした。現在も多額の経済協力をしている。
あなたは、これ以上何を日本に望むか?

264 :日本@名無史さん:04/04/13 23:21
>>262
あなたが「勘違い」してます。
つくる会が「なかった」と言っているのは、「20〜30万人の大虐殺」
の事だ。戦闘で多数の死者が出た事ぐらいは「つくる会」は認めている。
この事は理解しましたか?

265 :日本@名無史さん:04/04/14 01:15
>>263
馬鹿な政治家どもがつくる会など右派の尻馬に乗った失言をして中韓両国につけこまれる原因をつくらないことを望む。

266 :日本@名無史さん:04/04/14 01:42
>>265
時々、政治家が中国や韓国の国民感情を刺激する発言をしてしまう。
しかし、これは国民の大多数の意見ではない事を理解して欲しい。
多くの国民は、「やれやれ、また馬鹿なことをしゃべって。」と思っている。
逆に、こういった場かな政治家の発言に過度に反応しないで欲しい。

中国、韓国には、すぐにでも「反日教育」をやめてもらいたい。
そして、日本、韓国、中国で、「冷静に見た第二次世界大戦の原因と被害」
を話し合って欲しい。
その当時の時代背景、日本の立場、欧米諸国の本当の狙いなど、理解して欲しい。
被害にあったのは中国、韓国である事は十分に分かっているし、それはとても
悲しい事なのだが、日本だけが唯一の悪者だとは言わないで欲しい。
「真の相互理解」を望む。

267 :日本@名無史さん:04/04/14 03:18
日本だけが、世界で唯一の悪党国家です。
日本人は諸外国に理解を求める資格を有しない。

268 :日本@名無史さん:04/04/14 10:00
>>267
お前は死ね

269 :日本@名無史さん:04/04/14 10:15
チョソは放置しとけ

270 :日本@名無史さん:04/04/14 10:21
>>266
中国や韓国と理解し会えると考えるのが、もしかしたら日本の一番の間違いかもしれない。
日本建国以来現在まで、日本と中国および韓国は隣国でありながら、対等の関係を結んだ事はたったの一度も無いのだ。
つまり、もとより仲が悪いのである。

彼らは一見、日本人と顔は同じように見えても、文化や気質は全く異なる人種なのである。


271 :日本@名無史さん:04/04/14 11:02
Nanking Massacre

Encyclopadia Britannica Article

also called Rape Of Nanking (December 1937?January 1938), mass killing and
ravaging of Chinese citizens and capitulated soldiers by soldiers of the
Japanese Imperial Army after its seizure of Nanking, China, on Dec. 13, 1937,
during the Sino-Japanese War that preceded World War II. The number of Chinese
killed in the massacre has been subject to much debate, with most estimates
ranging from 100,000 to more than 300,000.

欧米人の誤解も解かなくちゃならないみたいだなw


272 :日本@名無史さん:04/04/14 12:44
>>270
日本人の気質にも悪いところがあるのだと思ってます。
自分の考えをはっきり言わない、これは遠慮とは違って相手が困るほどに
自分の思っている事を表現しない、といったものが災いしているようにも
思えます。
政治家も結局はそういった土壌から選ばれた人達なので、中国や、
韓国に「中途半端な謝罪の表現」しかしてこなかったところがある
ように感じます。
「やった事は謝る。でも、あなたの言っているその部分は事実とは異なる。」
「イギリス、アメリカ、ロシアにも同様の罪があるのではないか?」
とはっきり向き合った付き合いをしてこなかったのが今現在もこのような
状態がだらだら続く原因だったようにも思えます。

273 :日本@名無史さん:04/04/14 12:47
>日本だけが、世界で唯一の悪党国家です。

アヘン戦争を引き起こしたイギリスや、チベットで虐殺を行った中国や、原爆の人体実験をしたアメリカは?



274 :日本@名無史さん:04/04/14 13:11
>>271
本当。こんな資料をのさばらせて外務省は仕事してないとしか思えない。

275 :日本@名無史さん:04/04/14 13:39
こんなページがあった。

戦後の補償と謝罪に関するデータ
http://tenpura_c.at.infoseek.co.jp/

確かに日本という国は謝罪も補償も自己主張も控えめだ。

276 :日本@名無史さん:04/04/14 14:48
あの大虐殺とでっち上げられた事件は、当時中国人に差別を受けていたチョンが
日本軍の末尾の兵隊に借り出されたのをいいことに、中国人をいじめただけの事件。
遠い昔にエタ・ヒニンが十手持ちとして、憂さを晴らしていたのと似ている。

277 :日本@名無史さん:04/04/14 14:49
>>272
>「やった事は謝る。でも、あなたの言っているその部分は事実とは異なる。」

甘い。「南京では確かに捕虜を処分した。しかし30万人は殺していない。」
と中国人に言ってごらん。
口から泡を飛ばして怒り出すよ。

もはや中国人とはこの件で話し合うことは不可能と思わなくてはいけない。


278 :日本@名無史さん:04/04/14 14:58
>>277
あの〜、当時の南京の人口は20〜25万人位らしいのですが…
全部殺しても30マンなんて……。これだけで嘘丸出しですね。

279 :日本@名無史さん:04/04/14 15:01
「愛国虚言」というヤツだな。

280 :日本@名無史さん:04/04/14 15:11
死者の数から言えば上海の方が全く悲惨な戦闘が繰り広げられている。
南京は早々に中国軍が撤退したから、戦場としてはむしろ平和な方であったそうである。
日本軍は、首都南京を占領すれば戦争が終結すると考えていた。
市民に対する強姦や略奪行為は軍律で重罪であり、通常死刑である。
もうすぐ日本に帰れると思っている日本兵がそんな犯罪をやる動機が無いのである。

ではなぜ、「南京大虐殺」などという虚構が生み出されたか?
実はこれは中国の歴史に由来するのである。
中国では「屠城」といって、戦いで城を落とすと、そこの市民を皆殺しにして略奪するのです。
それが兵隊に対する褒美なのです。

南京大虐殺というのは、他でもない、中国人の歴史思想の産物なのである。

281 :日本@名無史さん:04/04/14 15:26
つまり「日本軍はわが国の首都を陥落させたのだから、そこでは「屠城」が行われたに違いないアル」と誤信しているということでつか。

282 :日本@名無史さん:04/04/14 15:45
南京大虐殺で中国の人と討論した事あるけど。
30万人の大虐殺が嘘というのは信じてくれたよ。
一部の日本兵が捕虜を殺害した事や、
便衣兵や便衣兵に間違えて民間人を殺傷したのに、尾鰭がついたと説明した。
まあ、日本に来るくらいだから、元々親日的な人だったのだろうけどね。

どうしようもないのは韓国人。日本に来ている人だろうと、
なにを言っても聞く耳持たない。
彼等には日帝は悪逆非道の王国でなければならないのだろう。

283 :日本@名無史さん:04/04/14 19:45
まあ、現に悪逆非道だからしょうがない。

284 :日本@名無史さん:04/04/14 20:32
マジになるのが馬鹿らしくなってきた。
南京大虐殺がなかった事を認められない人間がただ煽ってるようにしか思えない。
それともマジになってた俺が間抜けなのか。

285 :日本@名無史さん:04/04/14 20:36
>>284
君はマジになっても馬鹿だから安心しろ。

286 :日本@名無史さん:04/04/14 20:37
>>285
そういう意味じゃないんだが。ニホンゴワカリマスカ?

287 :日本@名無史さん:04/04/14 21:13
>>284
南京の戦闘で数千人〜1万人前後の死者が出た。
これ以上、何を認めればいいのか?具体的に何を理由に、何を訴えたいのか?
それを、あなたがしっかりと提示できないのであれば、あなたがいい加減な人間だと思う。

288 :日本@名無史さん:04/04/14 21:26
>>284
誤解がないように書き加えるが、南京攻略の際に、数千人〜1万人前後の死者が出た。
中には民間人もいたし、数は少ないものの強姦や略奪もあったであろう。
しかし、これはどの戦場でも発生しうる悲しい現実である。民間人の殺害が虐殺と
いうのであれば虐殺だが、死者数は20万とか30万ではなく、数千人〜1万人前後である。

私がいろいろ調べた結果が以上の内容である。あなたがこの文章に反論するのであれば、
自分の考え、言いたい事、裏づけ、などをしっかりとここで提示してください。

教科書に書いてあったとか、先生がそう言ってた程度の事では話になりません。

289 :日本@名無史さん:04/04/14 21:36
粘着

290 :日本@名無史さん:04/04/14 21:43
>>289
結局この程度ね。
この掲示板もだいたい結論に達してきたようです。
しっかりとした歴史認識を持った人達が多くいました。
一方、どうしても虐殺を訴える人には、確固たる根拠もなければ
物を考える頭も持ち合わせていなかったようです。
まあ結局はこんなもんなのかもしれません。

291 :日本@名無史さん:04/04/14 21:44
南京・スターリングラード・ワルシャワと枢軸ファシストの凄まじい破壊によって
多くの無辜の人民が犠牲になったことは世界史においても特筆すべき出来事であり、
近代兵器による惨劇としては類を見ないものである。


292 :日本@名無史さん:04/04/14 21:54
>>291
その文章は何なの?どこかの薄っぺらい副読本から抜粋でもしたの?
調べがいい加減、論理的でない、考えが深くない、返答するに値しない。

293 :日本@名無史さん:04/04/14 22:02
自慰

294 :日本@名無史さん:04/04/14 22:13
>>292
そんなに必死にならなくていいから。

295 :日本@名無史さん:04/04/14 22:36
>>291
スターリングラードは赤軍が一般市民の脱出を不許可にしたし、
ワルシャワ蜂起であれだけの被害が出たのは
赤軍がヴィスワまで迫っておきながら蜂起がが鎮圧されるまで停止していたのも原因だと思うのだが・・・


遅レスだけど>>210>>212が言ってるワルシャワの時期はバグラチオンによる赤軍のスチームローラーで
既に東部戦線が崩壊しており攻勢に出る力などなく、とてもドイツ軍に勢いがある、とは言えないのだが・・・
まあその落ち目のドイツ軍にも火力・兵站が劣る日本軍は何だという話だが。

296 :日本@名無史さん:04/04/14 22:41
>>287,288,290,292
同一人物だろ?ちょっと必死すぎ。噛み付きすぎ。
マターリしる

297 :日本@名無史さん:04/04/14 22:55
>>254
「中国が被害を受けたこと」については、きちんと清算が済んでます。
今度は、悪質な捏造に関しての清算がされる番ですね。
では、日本に対する謝罪プリーズ


298 :日本@名無史さん:04/04/15 00:18
虐殺とやらがあったとされるのは昭和12年12月〜翌年1月。
最新装備の近代軍隊でも30万人を1ヶ月で殺すのは非現実的。
国内の鉄鋼を徴収するほど物資の乏しい日本軍が30万も殺すかどうか。
射殺すれば弾丸が、焼殺すれば油が30万人分必要なのに。

これくらいは小学生でも突っ込める事だと思うのだが。
1等資料、2等資料とか関係なしに。

299 :日本@名無史さん:04/04/15 00:47
>>298
そこで
「殺されたのは何人かという数字は問題じゃない」
ですよ。

「数字ってのは事実を確認する上で重要でしょ?
事実関係もはっきりしないような「大虐殺」っていったい何?」
と聞いてみると、

A:「事件があったことは東京裁判ではっきりしている」
B:「中国側の主張する数字は怪しいにしても
 事件があったこと自体は事実と言える」
C:「60年も前の事件の被害者数を正確に調査することは不可能」

のどれかが返ってくる。
俺はBなら認容できるかな。

300 :日本@名無史さん:04/04/15 00:59
しかし東京裁判までの8年間に一度も虐殺の言葉が出てないんだもんなー。
重慶の国民党政府も南京について言及した事なかったし。

301 :日本@名無史さん:04/04/15 01:40
>>299
南京戦に参加した兵士自身が、帰国して数年もたった後に、「南京大虐殺」
といった言葉を聞いて驚いてんだよ。「何だそれは?」って。

302 :日本@名無史さん:04/04/15 06:02
>>299
Bの答は結局「数字の問題じゃない」というのと同じじゃないか。

303 :日本@名無史さん:04/04/15 09:24
虐殺はあった。大虐殺はなかった。

・・・というのがファイナルアンサーかな?

304 :日本@名無史さん:04/04/15 10:12
南京での出来事を「事件」と呼ぶのなら、
世界中の戦場に「事件」の名をつける必要がある。

何度も言うが、国民党軍退散後の南京城は他の戦場と比較して全く平和であった。
安全区の中国人男性の「日本兵は恐くなかった。恐いのは支那兵である。」という証言もある。
(ソース 『「南京事件」日本人48人の証言』 阿羅健一著 小学館 より)

司令官に捨てられた支那兵は安全区に潜伏して便衣戦術をとり抵抗を続けた。
中国兵の将校が大量の武器を安全区内に隠し持っていたのが発見された例もある。
日本兵はこの安全区に隠れている便衣兵の摘発を行ったのである。

この処刑された便衣兵の中に、非戦闘員も混ざっていたかも知れないというのが、
南京事件肯定派の最後の砦なのである。

@便衣戦術は国際法違反である。
A本来守るべき筈の自分の国の市民を盾にして、危険な目に合わせるのは卑劣な行為である。
Bさらには自分の国の市民を虐殺、略奪、強姦を行うのは最低の行為である。
 (支那兵は便衣戦術を取るために、南京市民を多数虐殺している)
C日本軍は、安全区から便衣兵を摘発を行った。
  非戦闘員が混ざっていた可能性は否定出来ない。

さて、誰が日本兵を非難できるのでしょうか?

305 :日本@名無史さん:04/04/15 10:35
>>303
違います。よくこの掲示板を読んでから書き込んでください。
そんなことを今言ってるようでは際限なくにLOOPしてしまいます。

不幸にも一般市民が多数殺害された事実はもう誰もが知っています。
これは本当に悲惨な事であり、この事については日本側も謝罪しています。

しかし、中国側は20万人〜30万人が殺されたと発表していますが、私を含む
多くの日本の歴史研究家は、1万人前後であり、中国側の事実を極端に捏造する
その姿勢を批判しています。ここが争点です。

多くの証言がHPや本に残されていますので、じっくり見比べて下さい。
本気で真実を知ろうとするのであれば答えは自ずとはっきりします。

306 :日本@名無史さん:04/04/15 10:58
>305
>しかし、中国側は20万人〜30万人が殺されたと発表していますが、私を含む
>多くの日本の歴史研究家は、1万人前後であり、中国側の事実を極端に捏造する

ここで殺され方も問題にしておきたいです。
中国の主張では、強姦、略奪当たり前。
女子供容赦なく殺しまくり、妊婦の腹を切り裂いて胎児を取り出し、
生首を煮てスープを取ってその友人に飲ませ、100人斬りの人切り競争をして・・・・

歴史研究家の論点は、国際法違反と呼べるのは、
「摘出した便衣兵、および捕虜を裁判を経ないで処刑した」
というものです。
ここもはっきりさせておかないと、
1万人でも虐殺したんだろ?とかいう人が後を起ちません。

最後に、
「国際法とは道路交通法に似ている。
違反した人全てが裁かれるわけではない。
しかしだからと言って、道交法がいらない訳ではない。
違反者を減らすためのブレーキにはなっているのである」
という板倉由明氏の言葉を書いておきます。



307 :日本@名無史さん:04/04/15 11:10
っていうか、「あった派」が凄い惨めだな
「三十万人虐殺」を根底から否定されたらその次は「か、数は問題じゃないやい!!」
ってくるんだもんね。誰からも支持されないわけだ

308 :日本@名無史さん:04/04/15 11:19
>>306
確かに、日本刀での殺害、強姦、はありましたが、「当たり前」、「所構わず」
というのは言い過ぎです。妊婦を殺た後、腹を割いたのも事実でしょう。
残虐な殺害はありました。しかし、どこでも滅多やたらにむごい殺害をした
わけではない事は理解して頂けると思います。

戦争ですので、強姦、見せしめのためのもの、むごい殺害、拷問、はありましたが、
それは日本独特のものではなく、そういったものは、どの国でも(アメリカ、中国、
ロシア、。。。)行なっているのは分かりますよね。

逆に当時、中国人が日本人民間人を「残虐な殺し方」をした例も多数あります。
手を針金で一家全員を数珠繋ぎにしリンチを加え殺害。婦女子を強姦し...
(余りにむごいのでここで書くのは控えさせてもらいます)など、戦時下では
人間はとんでもないことをしでかします。

309 :日本@名無史さん:04/04/15 11:35
>308
>確かに、日本刀での殺害、強姦、はありましたが、「当たり前」、「所構わず」
>というのは言い過ぎです。妊婦を殺た後、腹を割いたのも事実でしょう。

日本刀での殺害以外はソースを希望します。
私の知る限り、妊婦を殺して腹を裂いた事実はありません。
捕虜を日本刀で殺害したのは、弾薬が不足していたという理由もあります。

強姦事件は確かに数件ありましたが、
日本軍によって極刑に処せられています。

軍がそれらの犯罪を黙認していたロシアや中国と
軍が厳しく取り締まっていた日本を同一視は出来ないと思います。


310 :日本@名無史さん:04/04/15 12:05
>>307
「あった派」はネタとして書き込んだのが大半だと思うが。
マジレスはごく一部だろ。

311 :日本@名無史さん:04/04/15 12:17
所詮「虐殺」という単語の定義次第で結論がどうにでも変わる水掛け論。
馬鹿らしいね。

312 :日本@名無史さん:04/04/15 13:50
>>309
妊婦の件は、写真を見ました。で、それが捏造の可能性もありますが、全く
なかったとも断言できないため、見せしめのため遺体に加工するといった事も
あった可能性はある、と言う意味で、「事実でしょう」といった表現を使い
ました。しかし、306の方の言う「スープ」の件はさすがに疑問があったので
コメントは避けました。

>>306
ひどい殺し方をされた方の事を考えると本当に気分が悪くなります。
しかし、それは戦争ではどこにでもある光景である事は分かりましたか?
また、その問題は今ここで問題になっている「データの捏造」、「死者数の
大幅な水増し」とは全く違う問題です。分かっていただけますか?

313 :日本@名無史さん:04/04/15 13:58
写真なんて当てにならない。

314 ::04/04/15 13:59
ちょっと寄ってみた者ですが、
家のじいちゃんが中国戦線にいたと言ったので、ちょっと話を聞いてみました。
南京攻略には参加しなかった様で、機関車の整備隊でした。南京には3ヵ月後に入城しましたが、虐殺の話も民間人の
死体もなかった、って言ってたよ。ただあったのは便衣兵(当時の中共軍はだいたいこんな格好だって)の死体だけだって。
だいたい近くに大補給基地があって、徴発しなくても物は結構あったんだって。
ほかに、中共軍は強い部隊で優秀だとも言ってたよ。最前線では中共軍とも意外に仲が良くて、歩兵銃の弾 1発と食料を交換したり、
敗戦が決まると、中共軍の人達がじいちゃんの部隊に軍事顧問になってほしいと、三顧の礼で迎えに来てくれて、何人かは残ったんだって。
だから今でもきっと人民解放軍の礎を、残った人達が作ったんだろうなって懐かしがってたよ。
ちょっと怖いけど じいちゃんに、「なー南京大虐殺ってホント?」って聞いたら
「そんな事する理由がない、そんなの信じてるのか?」って寂しげな顔されたよ。

まずみんなも今 生きてる経験者のじいちゃんやばあちゃんの声を聞いてみた方がいいぜ。
俺はだから、じいちゃんに言ってやったよ「南京大虐殺記念館なんて、秘宝館と一緒だよ」って

315 :日本@名無史さん:04/04/15 14:41
>>313
写真もいくらでもつくれますからね。いろいろな文献、証言を
みて、総合的に考えないといけないでしょう。

>>314
貴重な意見、ありがとうございます。
できればそのような証言を、後世のために形に残して頂けるといいのですが。

316 :日本@名無史さん:04/04/15 14:44
キモイ・・・

317 :日本@名無史さん:04/04/15 15:32
実際は、南京郊外の便衣兵狩り。被害者は2400人ぐらい。

318 :日本@名無史さん:04/04/15 15:47
妊婦の腹を裂くというのも中国文化だな。
胎児ってのは中国では珍味なんだから。
信じられないだろ。ガクブル

生首のスープも中国風だね。
サルの脳みそを生で食ったりするし。
中国人は臭いのが好きなんだよ。
日本人なら一度干してから良いダシを取るだろう。

中国人は4本足なら、机以外は何でも食べます。
中国人は2本足なら、親以外は何でも食べます。

よく覚えておいてください。

319 :日本@名無史さん:04/04/15 19:58
あげ

320 :シナ人留学生:04/04/15 20:00
おしっこ倭人飲料(山崎幹事長)
  糞倭人料理(金粒餐)
  排泄(倭人オペラ)排泄クラブを満喫?(笑)


321 :日本@名無史さん:04/04/15 21:09
「生首を煮てスープを取ってその友人に飲ませ」ってのは、
元慰安婦と称するバアサンの「逃げた慰安婦の見せしめ」って自称「証言」だろ。
しかも北朝鮮で出てきた・・・
で、秦教授がその胡散臭さを指摘して、それっきり、どこに逝ったかと思ってたら
南京話に化けてたのね。w


322 :日本@名無史さん:04/04/15 21:23
>>321
何だかそのへんに転がってるテキトーな記事をそのまま信じ込んで騒いでるパターンが多い
みたい。やっぱ学校で歴史をちゃんと教えないからこういった人間が後を絶たないのかな?

323 :日本@名無史さん:04/04/15 21:27
死体が発見されないのは日本軍がみな食べてしまったからです。

ああ、おそろしい。

324 :日本@名無史さん:04/04/15 21:33
死体がない。レイプしまくったはずのに混血児もいない。これでどうやって信じろと?

325 :日本@名無史さん:04/04/15 21:49
>>315
長崎の原爆資料館に展示してある南京〜の写真は、後に作られた映画のワンシーン
だそうですね。それを証拠写真として展示しているそうです。
何故長崎に展示してあるのかは?

326 :日本@名無史さん:04/04/15 22:02
適当な施設がそこしかないから。

327 :日本@名無史さん:04/04/15 22:58
そうだ、日本のODAで中国に「南京戦争記念館」を造ろう。

328 :正義:04/04/15 23:37
南京大虐殺がなかったと言ってる奴は馬鹿か?
日本軍が罪のない民間人をょ虐殺したことは事実だろう
日本軍が中国民間人を1人も殺さなかったとでも言うのか?

329 :日本@名無史さん:04/04/15 23:42
>>328
実際は数千人〜1万人の被害だったものを、中国側が「30万人殺した」と
事実とは異なることを主張しているのを問題視している。分かったか?

330 :日本@名無史さん:04/04/15 23:44
>>328
引き上げる日本人を虐殺したのはどこの支那畜だったかな?

331 :正義:04/04/15 23:57
>>329
中国人が虐殺されたことは捏造と言うけど被害者が日本人なら疑いもいないんだな


332 :正義:04/04/15 23:57
>>329じゃなくて>>330へのレスだった。間違えた

333 :日本@名無史さん:04/04/16 00:04
東の南京、西のワルシャワ。
東西ファシストの引き起こした二大惨劇である。

334 :日本@名無史さん:04/04/16 00:18
>日本軍が中国民間人を1人も殺さなかったとでも言うのか?
誰もそんなこと言ってないし。

335 :日本@名無史さん:04/04/16 00:22
>>331
中国人の被害、数千人〜1万人前後、ちゃんと認めてるけど、いったい何を?

336 :日本@名無史さん:04/04/16 00:26
ちゃんと前レス読めや。
同じ話繰り返すな。お前に記憶力と読解力があるならな。

337 :日本@名無史さん:04/04/16 00:39
チベット大虐殺

338 :日本@名無史さん:04/04/16 00:53
20〜30万というのは、うそ臭いけど、数千〜一万でも大虐殺だな。
戦争はやっちゃいけないな。

339 :日本@名無史さん:04/04/16 01:46
軍人ならともかく民間人が一回の戦闘で
万のオーダーで死んでゆく戦争も怖いけど、
政治的プロパガンダで当事国間に
憎悪と不信の悪連鎖が続いてゆく
「戦後」だって怖いと思う。

340 :日本@名無史さん:04/04/16 07:59
>>338
数千〜一万っていっても多くは軍人だと思うが

341 :日本@名無史さん:04/04/16 10:59
「あった」もプロパガンダ。
「なかった」もプロパガンダ。
日中両国はどっちもどっちだね。

342 :日本@名無史さん:04/04/16 13:14
>>339
確かにそうだけど、中韓での「反日教育」を問題視しないといけないな。
新聞、雑誌も「反日」を取り上げるだけで部数が伸びるんだよね、今でも。
法律で規制してくれないと。


343 :日本@名無史さん:04/04/16 13:16
>>342
>法律で規制してくれないと。
表現の自由の抑圧だね。民主国家日本から要求はできない話だ。

344 :日本@名無史さん:04/04/16 13:28
>>338

>>306読め
>ここもはっきりさせておかないと、
>1万人でも虐殺したんだろ?とかいう人が後を起ちません。


345 :日本@名無史さん:04/04/16 13:33
で、南京で捕虜を殺した日本人将兵は軍法会議にかけられたのか?

346 :日本@名無史さん:04/04/16 13:53
>>345
あのね、むやみやたらに民間人なんて殺さないもんなんだよ。
軍の規律を乱せばどこの国の軍隊でも罰せられるの。
日本軍は他の国の軍隊と違って民間人を平気で殺しまくった、って思い込んでない?

347 :日本@名無史さん:04/04/16 14:03
>>345
@南京での「捕虜」には捕虜の資格が無かった
A国際法違反=軍規違反ではない
Bそもそも中国の便衣戦術が国際法違反の行為である。
C裁判無しの捕虜処刑と言っても、無条件で国際法違反になるわけではない。
  南京の事情を考慮する必要がある。
 (例えば、捕虜に食糧を与えずに餓死させれば、これは国際法違反ではありません)

まず、参戦国で国際法違反を犯していない国など存在しないという事を知ってください。
しかも戦勝国はすべて頬かむりしてさばかれるのが普通である。
アメリカのイラク攻撃だって国際法違反です。

南京大虐殺の罪状を「国際法違反」などという名目でしか非難できなくなった時点で、
肯定派の明らかな敗北であると言えます。



348 :日本@名無史さん:04/04/16 14:05
>>342 日本側だけの一方的な意見だな。
日本でもいまだに中国・韓国の人達を差別している人が多いことを忘れるなよ

349 :日本@名無史さん:04/04/16 14:07
>>346 なんの説得力も無い駄文だな

350 :日本@名無史さん:04/04/16 14:08
>348
国定教科書で国が反日教育をしているところが問題なんだろ。

そんな事をやっている国を嫌いになるのは当たりまえ。

351 :日本@名無史さん:04/04/16 14:09
勝ち負けの問題なのかよw

352 :日本@名無史さん:04/04/16 14:23
>>350
日本が中国を侵略したのは否定しようもない事実。
それを教科書に書かれても文句は言えないな。


353 :日本@名無史さん:04/04/16 14:26
>>352
「中国を侵略しました」って書くぐらいなら許してやるよ。

そんなもんじゃねぇだろが。
嘘つきまくりだろ?


354 :日本@名無史さん:04/04/16 14:30
>>353
中国の教科書読んだことあるの?

355 :物理的に不可能:04/04/16 14:32
  FA

356 :日本@名無史さん:04/04/16 14:33
>>353 日本は嘘をついてないと?
日中関係を良好にするには、相手になにかを望むのではなく、日本から変わらなければならない。
反日の教育をしてるから差別する。では永遠に解決しない。
まずは差別を無くす事が先決では?

357 :日本@名無史さん:04/04/16 14:36
中華思想って、差別と偏見の塊なのだが。


358 :日本@名無史さん:04/04/16 14:37
日本は謝罪下手だから、中国がチベット大虐殺を謝罪して手本を見せて。


359 :日本@名無史さん:04/04/16 14:39
>>356
別に国そういう風に強制しているわけじゃない。

中国人や韓国人を嫌いだと思うのは個人の自由である。

個人の感情まで制限する中国や北朝鮮のような国に日本もなれというのならゴメンだね。

360 :日本@名無史さん:04/04/16 14:40
大中国と小日本

361 :日本@名無史さん:04/04/16 14:48
>>359 個人の感情?
教科書に事実を載せない日本の教育には問題ないと?

362 :日本@名無史さん:04/04/16 15:00
>>361
>教科書に事実を載せない日本の教育には問題ないと?

なに言ってるの?
日本の教科書の内容で事実と反する内容があるなら、ちゃんと指摘しなさい。
教科書検定にて修正するよう要請できるはずです。

例を挙げてくれる?

363 :日本@名無史さん:04/04/16 15:02
>>362 事実に反するなんか書いてないぞ。
事実を載せないって書いてんの。
ちゃんと読んでね

364 :日本@名無史さん:04/04/16 15:05
>>363
はあ?
事実を載せない?
全ての事実を載せろってか?


アホかよ

365 :日本@名無史さん:04/04/16 15:10
>>364 日本軍が、中国・韓国で行った虐殺行為を知らない人間が多い。
何故なら、教科書ではあまり触れてないからだ。
その事実を踏まえず、差別するのは個人の感情と決めつけるねは納得出来ない。

366 :日本@名無史さん:04/04/16 15:14
>>365
うそつけ。
南京大虐殺なんていう大嘘だって教科書に載ってるんだぞ。
消すと中国が怒るんだぞ。
従軍慰安婦もしかり。

そのくせ通州事件なんかの、事実とはっきりわかっている中国の日本人虐殺事件は全く載っていないじゃないか!

いい加減なことばかり言ってるんじゃねぇよ。
本当に日本人か?。お前。


367 :日本@名無史さん:04/04/16 15:16
>>366 そう。初めから嘘と決めつけた教育をね。

368 :日本@名無史さん:04/04/16 15:27
>>367
日本語が変

369 :日本@名無史さん:04/04/16 15:34
結局それね。
つまんね〜

370 :日本@名無史さん:04/04/16 15:37
>369
てか、マジで何を言いたいのかわからない。

「南京大虐殺を嘘だと決め付けてる」って言いたいの?

歴史教科書では南京大虐殺を事実として書いていますよ。

>>367 では何を言いたかったの?
煽りじゃなくて、解説よろしく。

371 :日本@名無史さん:04/04/16 15:51
>>370 実際に色々な人や子供達に聞いてみな。
俺もそうだったが、南京大虐殺が中国のでっち上げって小学生の頃から知っていた。
なぜだと思う?

372 :日本@名無史さん:04/04/16 16:01
日本は謝罪下手だから、中国がチベット大虐殺を謝罪して手本を見せて。


373 :日本@名無史さん:04/04/16 16:01
>>352
>日本が中国を侵略したのは否定しようもない事実。

その程度の事は、まあ、だいたい意味が分かる範囲で教科書に載ってるけどね。
少なくとも、日本の教科書は「嘘」や「過大表現」はしてないよ。

374 :日本@名無史さん:04/04/16 16:04
>>371
でっち上げだから。
小学生の頃はお前もまともだったんだな。

375 :日本@名無史さん:04/04/16 16:10
>>348
>日本でもいまだに中国・韓国の人達を差別している人が多いことを忘れるなよ

あなたが、日本人に偏見を持ってるから、物事全てがねじ曲がって見えるんじゃないの?
私にはアジアに何人かの「中華系」の友達がいますよ。アジアの人を差別した事は一度もないです。
逆に、日本人でもわけの分からない事を言ってるような人は軽蔑します。
でも、あなたのように「何でもかんでも日本が悪い」と言うような人には反論します。
もう少し、冷静な目で日本を見てください。日本の教科書には、少なくとも
「嘘」や「誇大表現」はないです。

376 :日本@名無史さん:04/04/16 16:12
>>374 一気に低レベル発言。
別人?

377 :日本@名無史さん:04/04/16 16:15
>>375 話しの流れよんでね
特に、前後の文ね

378 :日本@名無史さん:04/04/16 16:15
>371
なぜ?


379 :日本@名無史さん:04/04/16 16:15
街中で中韓の人間を見かけてもつばは吐きかけないけどなーw

380 :日本@名無史さん:04/04/16 16:18
>>371
あなたは中国人なの?

日本人で小学生の頃に南京大虐殺が嘘だって知ってる人はあまりいないと思うけど。

381 :日本@名無史さん:04/04/16 16:19
>>378 貴方は南京大虐殺が中国のでっち上げって何時知りました?

382 :日本@名無史さん:04/04/16 16:20
>>380
一般的な小学生は習っても忘れてるよ

383 :日本@名無史さん:04/04/16 16:21
>>380 結局は中国人扱いね。
話しなりません

384 :日本@名無史さん:04/04/16 16:21
>>381
1年ほど前ですかね?

>>371は何故?

385 :日本@名無史さん:04/04/16 16:22
>>371は話をそらしてそらして逃亡のヨカーン

386 :日本@名無史さん:04/04/16 16:24
>>384 そういう教育をしてるから。
南京大虐殺に関して、日本政府が認めて無いってね

387 :日本@名無史さん:04/04/16 16:29
>>386
その教師、おかしいですよ。

日本政府は従軍慰安婦も南京大虐殺も認めてますよ。
南京大屠殺記念館へ花を捧げて謝罪している程ですから。
総理も何度も謝罪してるし。

そんな嘘つき教師は免許剥奪した方がいいですよ。絶対。
あなたは不幸でしたね。そういうひとに教えられて。

388 :日本@名無史さん:04/04/16 16:32
>>387 本当にその教師だけだと思いますか?

389 :日本@名無史さん:04/04/16 16:37
>>388
思いますけど・・・。
そんな嘘をつく教師がたくさんいるとは信じられません。


390 :日本@名無史さん:04/04/16 16:43
386 名前: 日本@名無史さん 投稿日: 04/04/16 16:24
>>384 そういう教育をしてるから。
南京大虐殺に関して、日本政府が認めて無いってね

  ↑
一体この人は何を言いたいのか?


391 :日本@名無史さん:04/04/16 16:46
中国・韓国で日本軍が行った、虐殺行為の延長線上に南京大虐殺があり、その南京大虐殺が中国のでっち上げって流れで教育されたらどう思うだろう?
中国・韓国で日本軍が行った虐殺行為と南京大虐殺を一緒に考えてる人が多くありませんか?
大虐殺がでっち上げだから、虐殺行為もでっち上げという意見を見たことありませんか?

392 :日本@名無史さん:04/04/16 20:16
>>389
教師は組合で組織的に反日洗脳されてます。

393 :日本@名無史さん:04/04/16 20:46
いま教師の組合組織率は3割くらいじゃなかった?残りの7割はまともなんじゃないの。

394 :日本@名無史さん:04/04/16 21:06
「反日教育」という言葉が連呼されているが、
実際のところどんな教育がおこなわれているわけ?
誰か中国の歴史の教科書のさわりでも紹介してくれない?

395 :日本@名無史さん:04/04/16 22:31
>日本政府は従軍慰安婦も南京大虐殺も認めてますよ。

日本政府は、ここで言っているいわゆる「南京【大】虐殺」(=30万人が殺された)は
認めてないと思います。それは正しい対応だと思います。

日本が認めているのは、南京の攻防で一般人を含む多くの死傷者が出た事です。
(当然、従軍慰安婦の存在も、民間人の死者も認めており、認めていないのは
30万人といった「水増しされた」数字だけです。)

396 :日本@名無史さん:04/04/16 22:35
従軍慰安婦は今でも存在するし昔はどの軍隊にもあった

397 :日本@名無史さん:04/04/16 22:50
慰安婦は従軍などしてませんが。

398 :日本@名無史さん:04/04/16 23:19
慰安婦は日本に限った問題じゃないし、慰安婦以上に始末の悪い強姦は
どの国の軍隊でもやってる。中国軍がチベットでもやってるはず。
だから、ここでは慰安婦の件については取り上げない。問題は中国の「捏造」。

399 :日本@名無史さん:04/04/17 00:05
大虐殺〜ってなんだ?うざいよな。東京大空襲や原爆投下の方がよっぽど虐殺だ。

20世紀までは勝てば官軍だったが、こんにちのイラク問題をみても、最近は
アメリカのウッチャリが通らなくなってきたねぇ。

だいたいイツまで、こんなでっち上げに振りまわされなきゃならんの!?
こんな事件は、いつの時代の戦争時にも起きている、有事には当たり前のこと。

400 :日本@名無史さん:04/04/17 00:10
>こんな事件は、いつの時代の戦争時にも起きている、有事には当たり前のこと。
戦争のたびに30万人殺すのか。そりゃたいへんだw

401 :日本@名無史さん:04/04/17 00:13
アフォがまだいるんかよ…当時の南京地方の総人口が20万ちょいだぞ。洗脳された自虐小僧は寝小水でもしてな。

402 :日本@名無史さん:04/04/17 00:20
「だってみんなやってることじゃないか」というのは言い訳にならん

403 :日本@名無史さん:04/04/17 00:25
だから、こんな事件事態実際にあったかも怪しいんだよ。もしあったとしても有事には
当たり前の事件ってことだ。こんなことより、現在のチベット問題の方がよっぽど重大。
国連だって、1960年代に植民地を持つことを国際法違反といっているんだ。

404 :日本@名無史さん:04/04/17 00:31
例えば、江戸時代の武士が刃物を持ち歩いているのを銃刀法違反と批判し、
当時の武士にとっては普通の作法だったという指摘に対しては、
「皆やってる事じゃないかというのは言い訳にならん」などと的外れな反論を試みる。

もしこんな奴が居たら、笑えるねえ。


405 :日本@名無史さん:04/04/17 00:33
>>404
おまえの無理やりなたとえ話のほうが笑えるよ。憫笑だけどな。
何が言いたいのか自分でわかってるか?

406 :日本@名無史さん:04/04/17 00:34
>>403
そうだな。クウェートの首長が米軍の後押しで復帰できたんだから、
チベットの法王も米軍の後押しで復帰させるべきだよな。


407 :日本@名無史さん:04/04/17 00:35
>>404
うまい。流石だ。
>>405


408 :日本@名無史さん:04/04/17 00:38
中国人を殺した天罰は、日本人にくだる。

409 :日本@名無史さん:04/04/17 00:38
>>407
ジサクジエン乙

410 :日本@名無史さん:04/04/17 00:38
>>402
「きれいな戦争」、「捕虜の人権」なんて当時は今とは考えが大きく違っていた。

アメリカは、一般住民しか住んでいない東京の下町をわざと狙って、
10万人以上を焼き殺した。

アメリカは、敗戦確実の日本に、何の警告も、避難勧告もないままに、
原爆を投下し20万人を殺した。目的は原爆実験と人体実験。

アメリカは、沖縄戦で投降してきた住民を、手続きが面倒だといった
理由で、捕虜とせず皆殺しにした。

411 :407:04/04/17 00:40
>>409
おいらは399よ。

412 :日本@名無史さん:04/04/17 00:43
>>410
でも、日本はアメリカに謝罪を求めていない。死者数の水増しもしていない。

一方、中国は、謝罪した日本に対して、更なる謝罪と、歴史の捏造をする。

413 :日本@名無史さん:04/04/17 00:51
しかし、中〇なんて、随分おごった名前にしたもんだな。
世界の国々の中心の国って意味らしいが、己を知れよな。

414 :日本@名無史さん:04/04/17 01:09
>>413
まあいいんじゃないの。
日本と韓国以外は世界中が「支那」って呼んでるけどなw

415 :日本@名無史さん:04/04/17 01:20
なんだってこれから親日政権たてようって場所で虐殺するかな。
そんな不利を負うような真似すると思うのか?

416 :日本@名無史さん:04/04/17 05:15
>>415
南京陥落当時の日本軍の規律はどうなってたの?

417 :日本@名無史さん:04/04/17 10:37
>>415
虐殺をするような馬鹿軍隊がそんなことを考えられるわけがない。

418 :日本@名無史さん:04/04/17 13:54
日本軍は銃弾も不足していたのに、虐殺なんて贅沢な使い方が出来る訳無いだろ。


419 :日本@名無史さん:04/04/17 14:12
それでも民間人を殺したくて殺したくてたまらないのが残虐非道な日本軍。
腕一本あれば殴り殺し、口だけでも残っていればかみ殺す。
殺すだけが快感の変態民族。

420 :日本@名無史さん:04/04/17 14:22
広島長崎に爆弾落とされただけで被害者面だもんな。平和国家が聞いてあきれる。

421 :日本@名無史さん:04/04/17 14:53
虐殺否定派の言うことはどうも論理的でないな。

422 :日本@名無史さん:04/04/17 15:00
参考資料:「ピッツバーグ・クリア」紙
「広島と長崎に原爆が落とされた時、何万という人間が一瞬にして殺された。
これを残忍と言わずして、何を残忍と言おう」

423 :日本@名無史さん:04/04/17 15:02
>>420
日本には、アメリカに対して、原爆の被害に対する「謝罪」も「補償」も求めていません。

日本の教育はどういうものかといえば、
「過去に、このような悲惨な戦争がありました。」
「こういった事実を踏まえ、自分なりに物を考え、行動してください。」
ここまでしか教えないのが基本。

アメリカを極端に悪者にしたり、死者数をごまかしたり、していません。

被害者面というのは、謝罪して和解した相手に対して、いつまでも、ねちねちと、
謝罪や、補償を求め続け、新聞マスコミが面白おかしく書き立て、国家もそれを
黙認し、学校教育で「中立性を欠いた教育」をする事なのではないでしょうか?_

そのような行為を日本がしていないのは事実であり、そのような行為をしているのが中国です。

反論があれば、具体的事実に基づいて、冷静な文章でここに書き込んでください。

424 :日本@名無史さん:04/04/17 15:11
論理性に欠けてるのは、虐殺を信じてる方だと思うが。
虐殺の事実が有ったか無かったかの議論をしてる時に、
「虐殺をするような変態民族だから、虐殺が有った」ではまるで話にならない。


425 :日本@名無史さん:04/04/17 15:14
虐殺肯定派の言ってる事が馬鹿丸出しなのは、否定派の誰かが肯定派を装って釣ってるからなんじゃないか?

426 :日本@名無史さん:04/04/17 15:21
中国が「中立性を欠いた教育」を行っているという挙証はまだのようだが。

427 :日本@名無史さん:04/04/17 15:23
1959年の3月チベットの首都のラサで「改革解放」の名のもと「民族浄化」が開始、殺戮・
破壊・強奪・強姦が行われた。15万人の僧侶と尼僧は公開虐殺によって1400人に減らされ
た。僧侶に対しては、滑車を使い仏像の重みによる絞首刑や、尼僧に対し警棒の形をした
5万ボルトのスタンガンを性器に入れて感電死させ彼女の死体は裸のまま路上に捨てられた。
一般民衆の犠牲者は120万人におよぶ。中国は「強制断種(チベット男性の生殖機能を手術
によって奪う事)」や「強制交種(チベット女性を中国男性と交わらせ民族の血統を絶つ
事)」等の民族浄化に力を入れた。生き残った証言者によると、親の死体の上で子供に泣
きながらダンスをさせ、人民解放軍はそれを笑いながら銃殺した。「ジュネーブ法律家国
際委員会」が受理した供述書によると「何万というわが国民が殺された。軍事行動におい
てばかりでなく、個人的に、また故意に殺されたのである。(略)彼らは銃殺されたばか
りでなく、死ぬまでむち打たれたり、磔にされたり、生きながら焼かれた。溺死させられ
たり、生きたままで解剖されたり、餓死させられた者もあった。絞め殺されたり、首を吊
って殺されたり、熱湯による火傷で殺された。又、ある者は生き埋めにされたり、はらわ
たを取り除かれたり、首を切られたりして殺された。こうした殺人行為はいずれも公衆の
面前でなされた。犠牲者の同じ村人、友人たち、隣人たちは、それを見物するよう強いら
れた。」とある。
ちなみに侵略や粛清、失政による飢餓など、歴史上その数において世界最大の虐殺者は、
まぎれも無く中国で、犠牲者は自国民、他国民含め四〜六千万人といわれる。

428 :日本@名無史さん:04/04/17 15:27
南京虐殺の事実が証明されていないという事なら、説明されてるぞ。
証明されていない事件をあたかも事実であるかのように教えているのなら、中立とは言えない。


429 :日本@名無史さん:04/04/17 15:43
>>426
ここでの争点は、「30万人は捏造された数字かどうか?」である。
あなたは、まず、この件について自分なりの考えを具体的に返答してください。

430 :日本@名無史さん:04/04/17 15:50
ほう

431 :日本@名無史さん:04/04/17 15:54
>>423
日本人がそう思いこんでるだけだってw

432 :日本@名無史さん:04/04/17 16:05
>>423
中韓の歴史認識に合わせて日本は大陸で残虐非道な行為を行ったと教育するのが日本の中立性なんか

433 :不気味な靖国の母の身の毛もよだつ子供虐待:04/04/17 17:27
http://www.jca.apc.org/stopUSwar/Iraq/samara-03nov30.htm
http://www.jcp.or.jp/activ/activ18-yasukuni/2001-0804_0301.html
http://www.jca.apc.org/JWRC/exhibit/China19.HTM
自分が産んだ可愛い子を、日の丸を打ち振ってアジア侵略人殺しに送り出した
靖国の母とか銃後の母と呼ばれた恥知らずが60数年前の日本にいたのです。
実母に日の丸を振って侵略殺人を鼓舞され送り出される子供の心情を思うと
平成の今でさえ怒りがこみ上げてきます。
その残酷さに較べれば2004年の子供虐待など未だカワイイもんです。
信じられないことに母親は人殺し侵略強盗息子が被害者に反撃されて死ぬと恩給といって金まで受け取っていた。
日本皇軍侵略強盗息子に家族や幼子を殺されたアジアの貧しい人達の怒りが
たった60数年で消えるとはとても思えません。
あなたは家族を目の前で殺されて、60年くらいで忘れる事が出来ますか?
http://www.ne.jp/asahi/tyuukiren/web-site/index.htm
「靖国の母っていうのは、息子を戦死させた母親でしょう。
その母親たちが戦争反対運動をしたのかと思ったら、してないんですね。
息子を殺されて、戦争反対を叫ばない母親たちがいたんですねェ。
不気味な言葉ですね、靖国の母って」〔『無名人名語録』 永六輔1987〕
http://www.nagasaki-np.co.jp/news/kako/200403/04.html#01
長崎事件=愛人に入れ揚げた母親が保険金目当てに実の子と夫を殺した。
靖国の母=三文タレント裕仁に入れ揚げた母親が我が子を侵略皇軍に売り飛ばす。


434 :日本@名無史さん:04/04/17 17:47
戦時中に、親族の間で戦死者の遺骨の奪い合いがあったのは事実。
下級兵士の僅かな一時金と恩給が目当てとは、いくら貧しい日本だとて
あまりにも哀しすぎる。

435 :日本@名無史さん:04/04/17 18:18
プロ市民やサヨは論理的な思考ができないのか?
まず思想ありきで物事を考えるのは間違っているだろう。

436 :日本@名無史さん:04/04/17 18:39
日本が悪いっていう人、悪いって言うのなら悪いでいいけど、
「戦死者30万人」の根拠を早く説明してくれ。

437 :日本@名無史さん:04/04/17 18:41
結論:日本人は悪
OKですね?


438 :日本@名無史さん:04/04/17 18:43
ヒマだなお前ら

439 :日本@名無史さん:04/04/17 19:35
どうしてそう30万という数字にこだわるかな

440 :日本@名無史さん:04/04/17 19:41
5〜6週間で三十万も死亡させることはあり得ないというが、
セバストボリでは十万の赤軍がドイツ軍の攻撃によって4週間で壊滅したし、
クルスク攻防ではおよそ10日間の戦闘で、赤軍の死傷者は50万を超えたといわれている。
決してあり得ないことではない。



441 :日本@名無史さん:04/04/17 20:36
>>440
もっと頭を使って考えなさい。いい加減なものを根拠にしないで欲しい。
クルスクでは双方がどれだけの戦車、航空機、大砲、兵士を投入したのか?
規模を比べれば、南京戦とクルスク戦では、天と地ほどの違いがある。

442 :日本@名無史さん:04/04/17 20:49
>>440
つまり南京攻略に向った5万〜7万の日本軍は、
クルクスやセバストポリ攻略のドイツ軍と同等の戦力があったというのだな。
すげーぜ日本軍。俺ファンになろうかな。

443 :日本@名無史さん:04/04/17 20:59
クルスクが天国とおもえるほどの地獄だった南京。

444 :日本@名無史さん:04/04/17 21:02
日本軍を少なく見積もって5万人としてもひとりあたり6人殺せば30万人に達する。
兵ひとりにに六発の銃弾もなかったなどという言い訳は通用しないし
六週間で六人も殺せないという言い訳も通じない。

ましてや、虐殺は占領後、抵抗できない降兵や善男善女を対象に行われたのだ。

445 :日本@名無史さん:04/04/17 21:06
日本軍は最強だな、約6倍の敵軍をほぼ無傷で殲滅!

安全区などでは多くの武器が発見されているから、丸腰ってわけじゃないしな。


446 :日本@名無史さん:04/04/17 21:09
445のように市民と敵軍の区別がつかないアホが多かっただろうしなw

447 :日本@名無史さん:04/04/17 21:10
銃の腕前は、日本軍人全てが勿論100発100中
勿論人体の急所を1発で当てる腕前。
日本軍最強伝説がつくれそうだ。

448 :日本@名無史さん:04/04/17 21:14
南京市民は日本軍には絶対服従、いわれたらそのまま、死刑台に登ったのだろう。
勿論抵抗など一切しない。住民が虐殺されていても、逃げことさえなく、
それどころか、近隣から南京に集まってくる始末。

449 :日本@名無史さん:04/04/17 21:14
>>447
苦しくなってきたなw
何発何中なら満足するのかな?

450 :日本@名無史さん:04/04/17 21:15
否定派は完全に論破されてしまったみたいだな…

451 :日本@名無史さん:04/04/17 21:27
日本軍は、非戦闘員相手に銃弾を浪費できる程の予算は無いぞ。


452 :日本@名無史さん:04/04/17 21:30
砲弾や銃弾に市民と軍人を識別する性能は無い。
銃撃・砲撃を食らえば市民であろうと軍人であろうと等しく傷つく。
マニラにおいてアメリカ軍の艦砲射撃は日本兵もろともマニラ市とマニラ市民を昇天させた。


453 :日本@名無史さん:04/04/17 21:35
1946年5月に、「国民党首都地方法院首席検察官」
陳光廣が、国民党南京市政府に報告した報告書によると、1937年12月12日〜1938年2月上旬までに、日本軍による
被虐殺者総数を295.525とし、更に同年9月に96.260人を 加え総数を391.785人にあらためた。
その内、第16師団だけで264.398人を12月12日〜18日の間に虐殺したとしている。
日本軍主力が南京城内に進出し始めたのは14日になってからだから、14日から18日の5日間で第16師団だけで、
264.398人を殺した事になる。
1個師団で1日平均52.879人・・・


454 :日本@名無史さん:04/04/17 22:00
馬鹿馬鹿しい数字だ。それだけの人数を集めるのも、捜し出すのも、やる意味が無い。
いった何を目的に「戦争の戦果とは全く関係ない無駄な行為」をする必要があるのか。
20万の市民、その多くが避難していたはず。どこから30万人の人間を集めるのか?
殺されたいと思う人間が、南京市内に磁石に吸い寄せられるように集まってきたのか?
馬鹿らしくて話にならない。

よくも国(政府)が「嘘」をつくもんだ。
政府が求心力を保つ為に、必要以上に日本を悪者にしている事をまだ分からないのか?

455 :日本@名無史さん:04/04/17 22:11
旧日本陸軍の団体が南京での無法行為を謝罪してよかったね。
これこそ、皇軍の鏡だ。
マボロシ派ってのは恥知らずだね。
あれでも日本人か?松井が泣くぜ。皇軍の誇りは正直さにあり!

456 :日本@名無史さん:04/04/17 22:16
とりあえず南京で謝罪しておけ。

457 :日本@名無史さん:04/04/17 22:31
肯定派はソース提示してから勝ち誇ったらどうだ?w

458 :日本@名無史さん:04/04/17 22:50
>>456
捏造した嘘を何で謝罪しなきゃいけないの?
それより、30万人は本当は嘘でした、って世界中に謝罪しなよ。

459 :日本@名無史さん:04/04/17 22:56
>捏造した嘘

>本当は嘘

文章書くセンスないね。どうでもいいけど。

460 :日本@名無史さん:04/04/17 23:00
ホントにどうでもいいなw

461 :日本@名無史さん:04/04/17 23:05
>>459
「事実を捏造してつくった嘘の歴史」を短縮しただけなんだけど。
つまんない。話題のすげ替え、どうでも言い話、所詮この程度か?

462 :日本@名無史さん:04/04/17 23:10
>「事実を捏造してつくった嘘の歴史」を短縮しただけなんだけど

何を笑われてるのかすらわからないのかw

>つまんない。

そりゃ、笑われてる当人がおもしろいはずないだろうw

463 :日本@名無史さん:04/04/17 23:11

 あいかわらず虐殺否定派は相手の揚げ足をとってばかりでまともな会話ができないみたいだね。


464 :日本@名無史さん:04/04/17 23:21
日本軍に限って、南京戦で30万人しか殺してないなんてことはあり得ない。
血に飢えたケダモノ日本兵は、南京戦とその後の捕虜・住民の虐殺で少なくとも50万人多く
見積もれば300万人は殺しているはずだ。

465 :日本@名無史さん:04/04/17 23:22
>>462
どうしようもないくらいの馬鹿だ...

466 :日本@名無史さん:04/04/17 23:25
>>465
そんなにくやしがるなよw

467 :日本@名無史さん:04/04/17 23:27
寝言を言うのは>>401に反論してからにしたら?
あいかわらず虐殺肯定派はまともな会話ができないみたいだね。



468 :日本@名無史さん:04/04/17 23:42
ていうか、401の話って勘違いだし。

469 :日本@名無史さん:04/04/17 23:48

寝言は寝ていえ>否定派


470 :日本@名無史さん:04/04/17 23:51
日本の左翼勢力のなかでも
南京市内で30万人が死んだなんて今でも信じてるひとはいないだろ。
ホンカツでさえ、南京「大虐殺」ってのは
上海から南京に移動する期間に起きた事件だと
今では論旨を変えてるんだから。

471 :日本@名無史さん:04/04/18 01:24
大日本帝国の功罪を知る為にも真実を追究するべきだ。
謝罪と賠償はそれから。

まー愛国右派君でもこうしか言えないね。
日本や中国が調べるとどーも主観が入ってしまうから
客観的に見る事ができる第三国に真相究明を托した方がいいような。

472 :日本@名無史さん:04/04/18 01:45
>>471
客観的に見る事ができる人に託すとなれば、正々堂々と受けるね。
日本としては何の問題も無い。

473 :日本@名無史さん:04/04/18 02:40
肯定派だろ揚げ足取ってるのは

474 :日本@名無史さん:04/04/18 03:04
日本軍は、民間人を30万人殺すような余裕は無かったんだよ。
戦時中に戦争をほったらかしにして、そんな余計な作業してる場合じゃないだろ。
南京方面には75000人しか派遣されてないし、一ヶ月戦いづめでやっと攻略したんだぞ。
そこで丸腰の30万人を敵に回すような馬鹿げた作戦を始める訳ないだろ。
敵の軍勢は幾らでも周りにウジャウジャ居る真っ只中で。

475 :日本@名無史さん:04/04/18 06:30
>>474
肯定派にそんな説明しても無駄。
いくら物証もない、状況的にもありえないって言ったところでスルーされて煽ってくるし。
まあ南京スレっていっつもこの調子なんだけどね


476 :日本@名無史さん:04/04/18 06:58
南京を日本軍が占領した後、周辺から戦火を逃れて民間人がウジャウジャ流入してるんだが。
もしも虐殺現場だとしたら、民間人が安全を求めて日本軍占領地には来たりしねーよ。
民間人は、国民党占領地よりも日本軍占領地の治安が良いから駆け込んでたんだよ。
国民党軍は盗賊の群れみたいな連中だからな。

477 :日本@名無史さん:04/04/18 07:44
結論
南京〜などなかった。とある国の一方的狂言である。

しかも、当時シナには各国の軍隊、ジャーナリストがウジャウジャしていたが、
当時、どの国の紙面にもそのような記事はみあたらない。


478 :日本@名無史さん:04/04/18 08:38
ま、「シナ」なんて死語を得意げに使う時代錯誤の阿呆の言うことには、
何の説得力もないわけだが。

479 :日本@名無史さん:04/04/18 09:44
言葉狩りが好きなブサヨ発見。

480 :日本@名無史さん:04/04/18 10:29
当時、蒋介石は、南京虐殺ではなく広東虐殺なるものを国際連盟に訴えた。
毛沢東は南京の日本軍のことを、「包囲は多いが、殲滅(せんめつ)は少ない。まずかった」
と講演しているのである。強姦2万件、虐殺30万人という記録は当時の記録にはない。


481 :日本@名無史さん:04/04/18 10:53
>>470
> 南京市内で30万人が死んだなんて今でも信じてるひとはいないだろ。

はい、信じていません。50万人だと信じていますから。

482 :日本@名無史さん:04/04/18 11:03
南京の実態が世界に報道されたには、NYタイムズ記者・ティルマン・ダーディン
が米砲艦オアフ号から発信したのが最初。この後も、1ページ全面をつぶして掲載
されている。外務省が事件を知ったのも外国報道によるもの。30万にんという数字は
眉唾にしても事件があったのは否定できない。また、女の陰部を破損するなどの異常
行為は日本人はやらない、という意見もあるが、16師団経理部の小笠原主計少尉の日記に
「・・・中に女1名あり、殺して陰部に木片を突っ込む。・・・戦友の遺骨を胸にさげながら突き
殺す兵がいた・・・」(小笠原立一日記、12月14日より)。などとあり、日本人だってやる。

483 :日本@名無史さん:04/04/18 11:09
撫順で脳味噌を真っ赤にされちゃった被害者が戦後に共産党員の指図通りに書かされた日記の記述かね?

484 :日本@名無史さん:04/04/18 11:10
>>482
アメリカか…。ヤンキーのプロパガンダは今のイラク問題を見ていても見苦しいね。
アメリカは自国の教科書にも原爆投下は記載していない。アメリカの若者は、その
事実を知らない。そんな国の言うは信用するに値しない。

485 :日本@名無史さん:04/04/18 11:40
>483
16師団の将兵は敗戦時に除隊していたり、残った者はレイテに送られて
いるから、中共軍の捕虜になるわけがないだろうが!

486 :日本@名無史さん:04/04/18 12:10
南京戦の日中両軍の戦力を誰か知ってますか?
以下のソースによれば5万程度(外国の見解
私が知ってるまでは熊本第6師団と金沢第9師団が参戦し
第6師団が南京から敗走する中国軍を追撃して多大な戦果をあげてます

ソース
ttp://www5b.biglobe.ne.jp/~nankin/page006.html

487 :日本@名無史さん:04/04/18 12:34
南京攻略に参加した日本軍兵力は
○上海派遣軍(第3D,第9D,第11D,第13D,第16D,第101D,
重藤支隊、野重5旅団)
○第十軍(第6D,第18D,第114D,国崎支隊)
なお、陥落後、全ての日本軍が入城したわけではなく、第9Dは全部隊、
3Dは1部16Dは全員、第10軍の2個師団も半数以上が入るなどまちまちだが
秦郁彦によると7万以上の日本兵で膨れ上がってしまったという。

488 :日本@名無史さん:04/04/18 12:40
■ 鯨の生姜焼き ■
●材料
鯨の赤身肉 ・・・ 約100g(1人前)
醤油 ・・・ 大さじ1
みりん ・・・ 大さじ1
酒 ・・・ 大さじ1
おろし生姜 ・・・ 適量
●作り方
1.醤油・みりん・酒・おろし生姜を混ぜ、タレを作ります。
2.厚さ5ミリ程に切った鯨肉をサラダ油をしいたフライパンでかるく焼きます。
3.作っておいたタレを加えて色よく焼きます。焦げないように注意して下さい。
■ 鯨の竜田揚 ■
●材料
鯨の赤身肉 ・・・ 約100g(1人前)
醤油 ・・・ 大さじ2
酒 ・・・ 大さじ2
おろし生姜 ・・・ 適量
おろしニンニク ・・・ 適量
片栗粉 ・・・ 適量

●作り方
1.鯨肉を1口大に切ります。(厚さ5ミリ程)
2.醤油に酒・すりおろした生姜・ニンニクを加え漬け汁を作ります。
3.鯨肉を漬け汁に約30分程漬込みます。
4.鯨肉に片栗粉をまぶし、180度の油で表面がきつね色になるよう揚げます。
すぐに火が通りますので、揚げすぎに注意して下さい。


489 :日本@名無史さん:04/04/18 13:09
古代中国史でも大虐殺を働いた武将に白起と項羽が居るが、
両者共に虐殺したのは降伏した敵兵士で民間人ではなかった。
帝国陸軍が降兵の扱いに面倒臭くなって(反乱を恐れて)
捕虜・降兵を虐殺したのなら少しは理解できるが、
最も弱い民間人を虐殺する意図が解らない。

490 :日本@名無史さん:04/04/18 13:17
http://www.media-k.co.jp/jiten/imgbbs/bbs2/img-box/img20040328080316.gif

491 :日本@名無史さん:04/04/18 13:18
私なら民間人を虐殺するのではなくて奴隷(強制労働)に駆り立てるのだけど…。
大虐殺の動機と意図が今一解らないなぁ〜。

492 :日本@名無史さん:04/04/18 13:24
無抵抗の民間人を殺す必要はない。
民間人を装って日本軍を不意討ちする便衣兵を探し出して処刑していただけ。
その際に紛らわしい者が誤殺される場合もあっただろうが、
その非は非戦闘員との紛らわしさを武器として利用した便衣兵の側にある。

オレの知人の共産党幹部も、8歳で共産党軍に参加して戦っていたと酒が入る度に自慢していた。
つまり当時は、女子供ですら油断出来ない状況だった事を図らずも証言したようなものだ。

493 :日本@名無史さん:04/04/18 13:35
>>492
便衣兵と言うのは上海事変のときに私服で銃や手榴弾で武装して抵抗した
学生や正規兵のことを言います。
ところが南京の場合は、脱走兵が生き延びるために武器と軍服を捨てて一般人の中に紛れ込んで
いただけなのです、つまり南京には基本的に便衣兵は存在しなかったと言う事ですね
もちろん散発的な抵抗はあったものの組織だった行動は皆無であったそうだし
基本的に戦う気のない連中をゲリラだといって処刑するのは違法です。

494 :日本@名無史さん:04/04/18 13:40
違法って当時法などなかったろう
いまの感覚で言えば人類の歴史はすべて否定されるな

495 :日本@名無史さん:04/04/18 13:52
とりあえず謝罪しとけ。

496 :日本@名無史さん:04/04/18 14:14
とりあえず死ね

497 :日本国民一同:04/04/18 14:34
南京のことは、正直スマンかった。

498 :日本@名無史さん:04/04/18 15:00
日本軍が始終便衣隊の奇襲に悩まされていたのは事実なのだから、
便衣兵狩りを違法と非難するのは無茶苦茶だ。
便衣兵による攻撃はもとより卑怯極まりない戦術であり、
卑怯者相手に為すすべも無く殺され続けるのでなくては虐殺者の烙印を押されるというのもおかしな話だ。


499 :日本@名無史さん:04/04/18 15:08
正規軍兵士なら、戦意を喪失した時には投降するか脱走するしかない。
投降を受け入れるかどうかは相手側の勝手であり、投降しない敵の脱走兵を殺すのが違法とは出鱈目もいい所。
軍服を脱いで投降もせずに戦場に潜伏していれば、スパイや便衣兵と見なされてその場で処刑されても文句を言う資格は無い。
便衣兵狩りは、完全に合法。

500 :日本@名無史さん:04/04/18 15:55
>>493
>つまり南京には基本的に便衣兵は存在しなかったと言う事ですね

軍事力で不利な状況だからゲリラ活動をするわけでですね。
不利な状況の中で動き回るのに民間人を装うのはごくごく当たり前の事。
南京に、民間人を装った中国兵がいなかったとは、余りにも物を知らな過ぎなのではないですか?
こういったゲリラ活動に悩まされたとは、いろいろな体験談によく出てます。

501 :日本@名無史さん:04/04/18 16:30
>>493
軍服脱いだ時点で戦意喪失じゃなく敵からはゲリラ、見方からは脱走兵ですね。軍服と言う物自体が戦場での身分証みたいなもの。それを捨てれば殺されても仕方ない。
一応、国家が組織した民間軍事組織である民兵でも、何か敵味方から見てはっきり認識できるものを身に付けないと国際法を受けられなかったと思う。国際的にゲリラがその場で処刑されても違法ではない。

502 :日本@名無史さん:04/04/18 17:56
m9( ^,_J^)ノ <戦争の原因は軍隊です。
kouei34

m9( ^,_J^)ノ <自衛隊があるのに、約50年間も日本で戦争が無かったのは何故?
kouei34

m9( ^,_J^)ノ <自衛隊は軍隊ではありません。OK
kouei34



503 :日本@名無史さん:04/04/18 17:58
>古代中国史でも大虐殺を働いた武将に白起と項羽が居るが、
>両者共に虐殺したのは降伏した敵兵士で民間人ではなかった。

項羽は都を焼き払いましたが。



504 :日本@名無史さん:04/04/18 18:02
ゲリラ戦の為に民間人を装った兵士もいれば、敗色濃厚となって逃げる為に
民間人に変装した兵士もいました。よって、一見民間人でも挙動不審者や
目付きの悪い人は調べざるを得なかったのです。兵士にしろ民間人にしろ
不幸な出来事ではありましたが...

こんな事を合法、非合法とか言う事自体おかしい。無理やり合法か非合法かと聞かれれば
合法に決まってます。でもそんな事を論じる事事態無意味。当時の戦争ではどの国も軍隊も
同じ事をしていましたし、戦争そのものがそういったものだったのです。
現在生きてる人は、戦争とはこんなにも非人道的なものだと認識し、それを教訓に生きて
いくしかないのだと思います。

505 :日本@名無史さん:04/04/18 18:08
戦争に大量虐殺はつきものだ。
しかし、市民レベルで南京大虐殺があったと仮定すると、
それが敗戦の一要因になったと思う。
何万という人間を虐殺する人的・物的コストと、当時の日本の戦時経済状況
を考えると通常はやらない。
現地の中国人の恨み買う以上に、なんにもならん。
個人的には、本当にあったのかどうかはわからんけど、もしやったとしたら、
本当の馬鹿だ。


506 :日本@名無史さん:04/04/18 18:34
>>478
(中華人民共和国や中華民国の略称として「中国」を用いるが、
地理的、民族的、文化的、通史的な場合はシナ、
つまり英語のチャイナに相当する語を用いる。
元来、「中国」は東夷西戎北狄南蛮に対する語で、
周辺の諸民族を獣や虫扱いした「差別語」である。)


507 :日本@名無史さん:04/04/18 18:57
鳩ポッポが悪いんだろ>虐殺

508 :日本@名無史さん:04/04/18 21:56
ややズレる様で悪いけど、虐殺とか残虐ってイメージは
現代の両国見て比べてもハッキリしてなくね?

時代劇とか顕著だけど、日本の時代劇とかじゃ切腹シーンでも
カメラを役者からスライドして効果音などで表現する。
中国じゃ、人間真っ二つにしたり首を塀から放り投げたり
流血甚だしく描いたりと、生々しい表現をホラー映画でもないのに映す。
それがまたウケて高視聴率取ったりしてる。

こういう局所見ても中国人は蛮族の延長なんだと思えてならんが。

509 :日本@名無史さん:04/04/18 22:16
m9( ^,_J^)ノ <戦争の原因は軍隊です。
kouei34

m9( ^,_J^)ノ <自衛隊があるのに、約50年間も日本で戦争が無かったのは何故?
kouei34

m9( ^,_J^)ノ <自衛隊は軍隊ではありません。OK
kouei34



510 :日本@名無史さん:04/04/18 23:28
1931年に書かれた立作太郎「戦時国際法論」によるとゲリラであっても裁判無しに
処刑するのは国際慣習法上明らかな誤りであるといわれています。

511 :日本@名無史さん:04/04/18 23:30
処刑じゃなくて戦闘での死亡っしょ。
そもそも国際法ってのが不透明な存在じゃん、今も昔も。

512 :日本@名無史さん:04/04/18 23:39
最近のイラク情勢は、支那事変に引きずり込まれる日本の姿を
再現しているね。
ファルージャでの民間人4人虐殺が、さしづめ通州事件だ。
憎しみの連鎖が戦争を呼ぶ。
中国の現在の反日教育はその準備段階と言ってよい。
特定の國を憎むように教えることそのものが「悪」である。

513 :日本@名無史さん:04/04/18 23:40
>>511
はっきりと元軍人と思しき者を裁判抜きで処刑したという事例があったはずですが?

514 :日本@名無史さん:04/04/18 23:42
それとその不透明な国際法の中でも裁判抜きに処刑するのは当時でも明らかな
誤りだったはずです。

515 :日本@名無史さん:04/04/19 00:01
戦場で見つけたら、裁判なんて必要ないよ。
裁判が必要なのは、投降して来た相手を捕虜として正式に認定した場合だけ。
いくら相手が投降の意思表示を行なっても、戦況次第では捕虜に取れない場合もある。
例えば白兵戦で両軍兵士が入り乱れてる最中に、目の前の敵が突然武器をすててひざまづいたような場合を想定してみれば分かる。
敵は他にも周囲にウジャウジャ居て、味方と取っ組み合ってる最中だとする。
そんな状況下では、捕虜に取りたくても不可能だ。
そいつの拘束と安全確保にかまけていたら、他の敵兵に隙を突かれて自分がやられるかも知れない。
だからと言って周囲に注意を向けていたら、一旦投降したように装ったそいつが突然襲い掛かるかも知れない。
だから戦時国際法では、投降を受け入れるかどうかは相手の裁量にゆだねられている。
素人目には残酷に思えるかも知れないが、他の敵兵が戦ってるのに自分だけ助かろうとして投降してくるような敵を信用する謂れなど無いのだ。

つまり、戦意を見せずに投降の意思表示を行なっていようが、そいつを問答無用で殺しても違法ではないのだよ。
まして、日本軍の捜索をかわす為に非戦闘員のフリをして戦場に潜伏してるような敵兵を殺すのが、
虐殺だの違法だのに該当する訳がない。


516 :日本@名無史さん:04/04/19 00:05
>>472

謝罪派の本分は「中国人・韓国人の感情に配慮しろ」だろ。
感情が全ての謝罪派に「客観性」なんて概念通じるわけないじゃん。

517 :日本@名無史さん:04/04/19 00:12
>>481
50万の調査結果を示せ。
これ以上の「科学的」な調査結果を出せるのか?

ttp://www.history.gr.jp/nanking/reason09.html

>>482
この日記のソースは?
現代仮名づかいで書いてあったりしないだろうな?

518 :日本@名無史さん:04/04/19 00:44
>>517
政治闘争に科学は通用しないんだよ。
戦場以外で行われる「中国側の言い分を日本に強制するための闘い」なんだから。
日本が中国に完全屈服して永久に謝罪を続けるか、中国が日本に屈服して言いがかりを
やめさせられるかの。

519 :日本@名無史さん:04/04/19 02:48
凡そ戦時犯罪人は、軍事裁判所又は其他の交戦国の任意に定むる裁判所に於いて
審問すべきものである。然れども、全然審問を行はずして処罰を為すことは、現
時の国際慣習法規上禁ぜらるる所と認めねばならぬ。
立作太郎『戦時国際法論』

嫌疑者でも現に銃器弾薬類を携帯して居れば、嫌疑濃厚として之を引致拘禁する
に理はあるが、漠然たる嫌疑位で之を行ひ、甚しきは確たる證據なきに重刑に處
するなどは、形勢危胎に直面し激情昂奮の際たるに於て多少は已むなしとして斟
酌すべきも、理に於ては穏當でないこと論を俟たない。
信夫淳平『上海戦と国際法』

而して此等の犯罪者を処罰するには必ず軍事裁判に附して其の判決に依らざるべ
からず。何となれぼ、殺伐なる戦地に於いては動もすれぼ人命を軽んじ、惹いて
良民に冤罪を蒙らしむることあるが為めである。
「北支事変と陸戦法規」篠田治策

当時の国際法学者が無裁判は駄目といっており、これに反する見解もありません。
各地のBC級戦犯裁判でも無裁判を違法とされていますが、弁護側は「ゲリラに
裁判は必要ない」という主張はしておらず、裁判は出来ない状況だったと抗弁
しているだけです。このことからも裁判を行うということが一般的だったことが分
かります。


520 :日本@名無史さん:04/04/19 05:37
>>506
「中国」は「中華人民共和国」や「中華民国」の「略称」ではない。
「中国」のほうが本来の国名であり、「中華人民共和国」はほんとうは
「中国人民共和国」である。
その証拠に、インドネシアの華僑は「中華人民共和国」をインドネシア語
に訳するのに、「チョンワ人民共和国」と言わず「チョンコク人民共和国」
と言う。
漢字を使わなければ「国」がだぶらないから「中華」を使う必要がない
からだ。

521 :日本@名無史さん:04/04/19 05:48
南京で日本軍がした事を知っていますか。

無抵抗の婦女子を犯し、
妊婦の腹を切り裂き、ほりあげた赤ん坊を銃剣で串刺しにした。

日本軍は15万の中国市民を虐殺した。

他国に押し入り、その国の人々の首をはねる事が、その日本のお国の為なんですか?

522 :日本@名無史さん:04/04/19 06:27
>>521みたいなのがいるからまた振り出しに戻る。
反論するにももう少しレベル上げてからよろしく。
と、釣られてみる。

523 :日本@名無史さん:04/04/19 06:43
>>521
あなた、本に書いてあることは全て正しいとは限らないんですよ。
事実もあれば、勘違い、嘘、無認識、いろいろです。一部のつまらない情報だけを
鵜呑みにしてそれだけで物事を判断しないようにしないとダメですよ。もっと多くの
情報(本、HP、体験談)を調べてから自分なりの意見として発表して下さい。

524 :日本@名無史さん:04/04/19 09:58
共産党系の組織には
>>521のような人間がうようよ居るんだよなぁ。
まじで。

525 :日本@名無史さん:04/04/19 12:32
2ちゃんでの議論のパターン

・同じ質問のループ
・唐突に勝利宣言
・双方が勝利宣言
・AAや第三者の乱入で話が横道へ
・やじ馬同士が論争を始める
・削除
・自演自作
・相手が消える
・双方消える
・ひろゆき乱入
・稀に、一方が負けを認める・・・ある意味カッコイイ!
・終始、意義のある論争で有益な結論を得る。
・議論と思っていたら、馴れ合いだった。
・議論に見えて、実はオナニカキコ。
・場違いのカキコでスルー


526 :475:04/04/19 12:34
ほら、俺の言ったとおりだろw

527 :日本@名無史さん:04/04/19 13:49
日本軍がやってもいない事は、

日本の為じゃなくて、

被害者ヅラしたい連中の利益の為に、

やった事にされてるんだよ。


528 :日本@名無史さん:04/04/19 13:52
チベットで中国軍がした事を知っていますか。


529 :日本@名無史さん:04/04/19 14:02
>>519
お前さんは>>515にどういう説明が書いてあるのか読みとれなかったのか?
実戦では、たとえ捕虜に取りたくても、色々と不都合があって捕虜として扱う訳にはいかない場合がある。
だから、捕虜を受け入れるかどうかは相手の裁量に委ねられているんだよ。

両手を挙げさえすればたちまち殺し合いから逃げ出せ、常に命が保障されるとでも思ってるのか?
相手にしてみれば、自分を危険に晒してまで敵兵の安全を守る義務など無いんだよ。

敵味方が入り乱れて銃剣を振り回す白兵戦の真っ最中に、目前の敵が突然降参したからといって、
その敵兵を捕虜として扱える状況なのかどうかも想像がつかないのか?


530 :日本@名無史さん:04/04/19 14:27
優良企業

食堂にコックが居る
給料は銀行振り込み
サビ残一切なし
上司がエリート
男も育児休暇がとれる
ボーナスは太っ腹
定年に近づいたら、次の仕事を斡旋してくれる。

ドキュン企業

食堂にゴキブリが居る
給料は強制貯金
サビ残で次の仕事確保
上司が極道
出産前日まで残業
ボーナスは手渡しで社長の説教つき
定年が近づいたら、自己都合退職まで虐めで追い込む



531 :日本@名無史さん:04/04/19 17:15
実はこの女の娘、正真正銘の処女なんです!
撮影現場で発覚したその事実にスタッフも驚愕、
そんな彼女が犬に処女を捧げてあまつさえ中出しまでされてしまう!
中出し後の精液逆流もしっかり映してます。
お犬様には修正なしですよう。


532 :日本@名無史さん:04/04/19 20:54
>>529
なるほど、そうやって降参した中国人を虐殺したわけですか。

533 :日本@名無史さん:04/04/19 21:29
>>529
ところが南京の場合は、一般人の中から「手に銃を撃ったときのタコがある」
「額が焼けていないのはヘルメットを被ったから」と言って連れてきた連中
(武器すら持っていない)を勝手に便衣兵と認定してから一列に並べて機関銃で
殺しちゃったんでしょう?これの一体どこが戦闘なんですか?
それに状況から推察しても、捕まえて監禁するぐらいの余裕はいくらでもあったでしょうね。

それと
>だから、捕虜を受け入れるかどうかは相手の裁量に委ねられているんだよ。
この部分の根拠を提示してください。

534 :日本@名無史さん:04/04/19 21:50
>>520
「中国」は東夷西戎北狄南蛮に対する語で、周辺の諸民族を獣や虫扱いした「差別語」である。


535 :日本@名無史さん:04/04/19 21:53
>>533
私はこの文章を書いた本人じゃないが、怪しい人達の中から、民間人か民間人の格好をした兵士かなんて
はっきり全部が全部、分かるはずがないじゃないですか。もちろん民間人だと分かれば釈放したでしょう。
ただ、どちらか分からなければその扱いに苦慮するわけです。どちらか分からなければ釈放しろだの、
収容所に入れておけだの、戦争真っ只中できれい事は言ってられない状況だったとは思いませんか?

同じように捕虜を捕虜として扱わなかった例は、別に日本だけではないんですよ。アメリカ、イギリス、
ロシアなど、戦時下の緊迫した状況の中ではどの国もそういった事は多々ありました。

536 :日本@名無史さん:04/04/19 21:55
今の華北から揚子江のあたりまでが中国の範囲だと考えられていて、
それ以外のところは東夷西戎北狄南蛮(とういせいじゅうほくてきなんばん)


537 :日本@名無史さん:04/04/19 21:57

言葉ジリを捉えて批判するくせはやめたほうがいいぞ。
意味合いとして周辺民族を侮蔑してだれも「中国」なんていってないぞ。
「中華人民共和国」を単なる省略してるだけだぞ。

538 :日本@名無史さん:04/04/19 21:59
潜伏してれば、便衣兵扱いを受けるのが当然。
一匹一匹を裁判にかけてる余裕は無い状況なので、違法でも虐殺でもない。
悠長な真似をしている所を襲撃されて殺されない限り、日本軍は虐殺者扱いなのかね?


539 :日本@名無史さん:04/04/19 22:02
>>535
そういった行為は間違いなく違法です。
ですが、だからと言って日本がそういう行為をやってもよかったと言う
証明にはならないのです。
ある人が殺人を犯したとしますね、そいつは「日本では年間何百人も
殺されている。だから自分が殺したっていいだろう」といっているのに等しいですよ
それと、奇麗事が言ってられないから皆殺しにしたんですか?
随分と珍しい否定論ですね、否定派の最右翼の東中野教授ですら
そこまでのデタラメは言っていませんよ?

540 :日本@名無史さん:04/04/19 22:02
(中華人民共和国や中華民国の略称として「中国」を用いるが、
地理的、民族的、文化的、通史的な場合はシナ、
つまり英語のチャイナに相当する語を用いる。
元来、「中国」は東夷西戎北狄南蛮に対する語で、
周辺の諸民族を獣や虫扱いした「差別語」である。)

541 :日本@名無史さん:04/04/19 22:05
シナ厨は慎太郎を気取って、イキがってるだけだろ。

542 :日本@名無史さん:04/04/19 22:06
8歳の子供でも戦争に参加してる国で、勝手に便衣兵扱いするのは当然。
便衣兵が犯行を自己申告しない方が悪い。

監禁する余裕があったなどというのは、無根拠な妄想。
監禁する余裕がある位ならば、貴重な銃弾を消費する必要など無かった。
南京の部隊は、大量の捕虜を抱えてる余裕など無かったのが実情。

543 :日本@名無史さん:04/04/19 22:07
現代社会で日常的に普通に使ってる言葉にケチつけて、
ことさらに死語を使いたがるのは・・・

マジでシナなんて言葉、最近は老人でも使わないよ。

544 :日本@名無史さん:04/04/19 22:09
>>539
戦場で潜伏中の敵兵を探して攻撃するのは、合法的な掃討という手順だ。
ど素人が。


545 :日本@名無史さん:04/04/19 22:10
>>543
東〇〇海とか?

546 :日本@名無史さん:04/04/19 22:12
シナはまだ正確な意味で通用するから、死語とはいえない。
それに、死語の使用を禁止する必要も無い。
シナをシナと呼びたい者は、好きなだけ呼べば良い事だ。
人の言葉にケチをつける奴の方がイタイ。


547 :日本@名無史さん:04/04/19 22:30
>>544
正確ではありませんね
>戦場で潜伏中の敵兵を探して 攻撃 するのは、合法的な掃討という手順だ。
>ど素人が。
実際は武器も持っていなかったので、攻撃というのは適切な表現ではありません。
この場合最も相応しいのは虐殺です。
つまり正確には
>戦場で潜伏中の敵兵を探して虐殺するのは、合法的な掃討という手順だ。
>ど素人が。


548 :日本@名無史さん:04/04/19 22:34
いい加減否定が不可能になったので、今度は正当化をはじめたのか。
見苦しいね。惨めだねw

549 :日本@名無史さん:04/04/19 22:40
だから南京大虐殺があったって言ってる奴はそれをちゃんと証明しろって



550 :日本@名無史さん:04/04/19 22:42
>>539
違法とか違法でないとか、のんびり論じていられる状況ではないですよ、戦場っていうのは。
そもそもそんな事を論じる事自体が無意味です。
それは、今みたいな平和な世の中だからこそ、きれいな戦争、捕虜の人権など、のんびり
語っていられますが、敵地の真っ只中で、最初から勝ち戦でない事を知りながら、物資不足や
次々と敵の攻撃で死んでいく仲間、そんな生きるか死ぬかの状況のなかで、あなたの言っている
ようなきれい事は通用しません。

551 :日本@名無史さん:04/04/19 22:45
潜伏中の便衣兵が素手だからといって、そんな理由で虐殺には該当しない。
素手でも戦闘は可能だからだ。
戦場で潜伏してる方が悪い。
便衣攻撃が横行する戦場で潜伏中の所を見つかったら、便衣兵扱いを受けて即時処刑されるのは当然の結果だ。


552 :日本@名無史さん:04/04/19 22:49
最前線の地では服装がどうだとか、人権だとか、国際法だとか、のん気なことは言ってられんのよ。

553 :日本@名無史さん:04/04/19 22:54
なるほど、それで民間人をいいように殺しまくった、と。

554 :日本@名無史さん:04/04/19 22:54
ひどいやつらだったんですね。日本軍は。

555 :日本@名無史さん:04/04/19 22:57
>>550-552
お前らそんな書き込みしても553のように返されるだけだってなんで予想できないの?


556 :日本@名無史さん:04/04/19 22:57
勿論虐殺など行っている暇もないが。そんな前線に民間人がいる方がおかしい。

557 :日本@名無史さん:04/04/19 22:58
日本は勝ち戦だと思ってたよ。
僅か一ヶ月で首都南京を攻め落としたんだから。
だが、南京虐殺とやらがデッチあげられている期間は、まだ非戦闘員30万人を殺戮するような真似をしてる余裕は無かった。
部隊の総勢は75000人で、一ヶ月ほど補給が不十分な状況で戦い続けた末の激闘でようやく南京を陥落させたからだ。
戦死者、負傷兵、テクノオフィサーを差し引けば、おそらく最大でも5万人くらいしか戦える将兵は残ってなかっただろう。
南京の周囲にはまだいくらでも国民党軍がウジャウジャいる状況で、ほっておけば何もしない民衆あいてに銃弾を浪費できる状況ではない。
歩兵というのは、一人あたり弾丸を100発程度しか持ち歩けない。それ以上は重いからだ。
それに兵長以上の階級は小銃を持たずに軍刀を持つのが日本軍の特徴なので、一割程度は弾丸を携行していない。
そんな部隊が一ヶ月の間ろくに補給も受けずに戦い続けた後で、貴重品である銃弾を浪費して民衆の殺戮などを始める訳がない。
南京市内で行なわれていたのは、便衣兵狩りだよ。
しかも銃弾がもったいないから、手当たり次第に便衣兵の烙印を押して殺戮していた訳でもない。
ちゃんと怪しい奴を厳選して処刑したに過ぎない。


558 :日本@名無史さん:04/04/19 23:03
厳選して30万人か…すげえな。

559 :日本@名無史さん:04/04/19 23:05
だからそんなに人口はいないんだよ…そうか、その辺の踏み潰した虫も数にいれてんだ。

560 :日本@名無史さん:04/04/19 23:06
>>555
馬鹿だからに決まってるだろ。
発言する段階でその帰結が予想できない。自分の発言の意味するところがよくわかっていない。

そんな程度の知能だから明々白々な虐殺の事実を否定するような妄言を支持してしまう。

561 :日本@名無史さん:04/04/19 23:07
日本軍は民衆に優しいので、シナの原住民には好評だった。
国民党軍などは略奪、強姦などが酷いので、日本軍が追い払うとみんな大歓迎。
南京でも日本軍が略奪、強姦してるという騒ぎが起こったが、中立国人が通報を受けて駆けつけてみると犯人の姿は無い。
つまり、その地域を制圧している日本軍に見つかるのを恐れて逃走した後という事を意味する。
真犯人は、日本軍を装った国民党軍の便衣兵だった訳だ。


562 :日本@名無史さん:04/04/19 23:07
>>559
いますよ。

563 :日本@名無史さん:04/04/19 23:09
>>562
いないよ。

564 :日本@名無史さん:04/04/19 23:10
数が問題なのではない
日本が行った残虐非道な行為そのものが問題なのだ
日本の一部の人々は殺された人数という些細なことをあげつらうことにより
物事の本質から目を逸らさせようとしているのではないか
このようなことをしていては中国の国民も浮かばれないし我々日本人にとっても非常に不幸な
ことであると言わざるを得ない
私が憂慮していることは近年極々一般の学生の間にも南京大虐殺に疑問を呈する人々や
南京大虐殺をあえて「南京虐殺」と呼ぶ人々が増加していているように感じることだ
何か日本全体が右傾化し戦前に逆戻りしてしまうのではないのかという危機感すら覚える
今大事なことは、自らの国が行った国家的な犯罪の事実を事実として受け止め
その上で反省し、中国の人々に謝罪と賠償を行うことである


565 :日本@名無史さん:04/04/19 23:10
虐殺肯定派の稚拙な情報操作などを懸念する必要は無い。
>>558>>560みたいに姑息な煽りに終始するしかない連中の醜態を、どんどん晒してやればいいんだよ。


566 :日本@名無史さん:04/04/19 23:13
>>565
馬鹿がばれたからといって
そんなに興奮するな。

恥の上塗りだぞw

567 :日本@名無史さん:04/04/19 23:13
南京虐殺がシナ人の嘘だという事実に気づいてない奴なんか、今時いる訳が無い。
ここで虐殺が有ったかのような主張を繰り返している奴等も、
単に南京虐殺があたかも史実であるかのように宣伝したい連中だけだ。


568 :日本@名無史さん:04/04/19 23:15
>>566
図星かよw
そんなに狼狽するな。
とっくに嘘はバレてるんだから。

569 :日本@名無史さん:04/04/19 23:18
>>560
まあ、そんなとこだろうね。

570 :日本@名無史さん:04/04/19 23:20
>>536
>>537
「中国」という言葉の起源が周囲の蛮族に対する差別語、おのれに対する美称
から出ているのはその通り。しかしそれがいつしか一般的な国名になった。
決して「中華民国」や「中華人民共和国」の略称ではない。

「中華民国」ができるはるか以前、まだ清国の時代の明治4年に、日本とはじめて
結んだ国際条約である「日清修好条規」の中国語条文で、清国の国名は「中国」に
なっている。

571 :日本@名無史さん:04/04/19 23:21
虐殺の証拠無しによく頑張るよな。もしあったなら、君らはこの世に存在してないぞ。

572 :日本@名無史さん:04/04/19 23:21
>>569
自問自答なら、わざわざ掲示板にアップしなくても良いよ。


573 :日本@名無史さん:04/04/19 23:24
「シナ」という言葉が蔑称であるかどうかについては色々な議論がある
しかし中国の人々が「シナ」という言葉を蔑称であると認識していることは事実
相手の国が嫌だと思っていることをやめるのは最低限の礼儀だとは思わないか
もしお前らが「JAP」と欧米人に言われたら嫌な気持ちになるのと同じ
これだけ問題になっているにも関わらず公の場で中国を「シナ」と呼ぶ物書きや
政治家の品性を疑わざるを得ない

574 :日本@名無史さん:04/04/19 23:25
>>571
中国の人々が虐殺があったと言っていることが証拠だろ
中国に行けば今でも実際被害にあった住人やその子孫に話を聞くことができるよ


575 :日本@名無史さん:04/04/19 23:25
証拠が皆無なのに南京虐殺を史実であるかのように喧伝している奴等は、シナへの愛国心が突き動かしてるんだよ。
おうおうにして愛国者という輩は、歴史を都合よく歪曲する行為に禁忌がない場合がある。
真の愛国者なら、証拠の無い与太話などに耳を貸さない事こそが国益だと分かってる筈なのだがね。


576 :日本@名無史さん:04/04/19 23:26
>>572
苦しくなるとすぐに「自作自演だろ!」ですか?
毎度の事ながら否定派のブザマさにはあきれるな ワラ

577 :日本@名無史さん:04/04/19 23:27
>>574
そんな話を真に受けてただけかよ。
議論にならない訳だ。
人間は、何らかの利益を追求して嘘をつく事がある生き物なんだよ。
覚えておくと良いだろう。


578 :日本@名無史さん:04/04/19 23:27
>>573
そうは思わない。シナ海なんて読んでても、今まで抗議も無かった。
なんでもいいからケチを付けたい国民性なだけだろ。

579 :日本@名無史さん:04/04/19 23:28
>>575
まったくだな。
日本を愛する者なら「南京虐殺は無かった」なんてヨタ話には耳を貸すべきではないね。
それが結局、国益になるんだから。


580 :日本@名無史さん:04/04/19 23:29
>>576
ブザマなのはお前だよ。
明らかに虐殺肯定派の方は、論理性を欠いた主張だけだからな。


581 :日本@名無史さん:04/04/19 23:29
>>578
それは、それだけわが国にケチをつけられることが多いということだよな。
尖閣問題と言い、日本は中国に対しては不当行為ばかりだからね。

582 :日本@名無史さん:04/04/19 23:31
じゃあお前らに聞くけどこのまま未来永劫「南京大虐殺なんて無かったんだ」
って叫び続けて何の得があるの?たとえ捏造だったとしても中国側が
それを認める可能性なんてないんだからさっさと認めて謝罪と賠償をして
今後の日中関係を良好なものに持っていくことの方が遥かに日本の国益のためになると思わないか


583 :日本@名無史さん:04/04/19 23:31
かつて中国に王莽っていう馬鹿な政治家がいたよな。
その王莽はよほど性悪なのか「高句麗」を「下句麗」と呼んだそうだ。
つまり、ちゃんと他の名称があってそっちの方が一般的なのにわざわざ
蔑称を使うような奴は中国の最大級のアホと同レベルって事だ。

584 :日本@名無史さん:04/04/19 23:32
>>579
物分りの悪い奴だな。
証拠が皆無である与太話を信じなければ、南京虐殺なんか真に受ける訳が無いだろ。
証拠が有ると言いたければ、そろそろ勿体ぶらずに提示しろよ。
南京虐殺があったという嘘をついてる奴が実在する例を挙げても、
そんな話は証拠にはならないぞ。


585 :日本@名無史さん:04/04/19 23:32
>>573
同じことを中国人にも言ってくれ。
やつらの方が日本人蔑視は酷いんでねーの?

話は変わるけど、あんた新聞読んでる?
日本国内での中国人犯罪の多さはどうよ。
あんたの言うことにゃ、どうも公平性が感じられないんだ。

586 :日本@名無史さん:04/04/19 23:32

今晩も否定派が圧倒的に分が悪いな。



587 :日本@名無史さん:04/04/19 23:34
>>582
証拠の出てこない与太話を真に受けないようにしていれば、
被害者ヅラして日本の富に寄生しようとする貧乏人どものカモにされずに済むじゃないか。


588 :日本@名無史さん:04/04/19 23:34
勝利宣言キタ―

589 :日本@名無史さん:04/04/19 23:34
>>585
573ではないが、日本(人)を倭とかJAPとか言ってる中国人はおりません。

590 :日本@名無史さん:04/04/19 23:35
>>581
違うな。歴史上は俺らが格上だと思ってたのが、現代はそうでなくなったと思い、
単に悔しさからいちゃもんを付けるヤカラがいるんだよ。
そんな小さな感情的なことだけにとらわれず、自分を出して付き合ってくる
人もいるんだがね。

591 :日本@名無史さん:04/04/19 23:35
>>586
そう焦るなw

592 :日本@名無史さん:04/04/19 23:35
とりあえず肯定派はあったことを証明しろ。する義務がある。
30万人も殺すだけの武器弾薬がどこにあるの?
死体はどこにいったの?なんで人口が減ってないの?
なんでレイプしまくったのに混血児がいないの?
これらの疑問に答えてくれ。


593 :日本@名無史さん:04/04/19 23:37
>>592
ぜんぶ回答が出ているのにいつまでも同じ事を聞くなよ。
マジで池沼?

594 :日本@名無史さん:04/04/19 23:38
とりあえず否定派はなかったことを証明しろ。する義務がある。

595 :日本@名無史さん:04/04/19 23:38
>>593
いつまでもアフォを構うな。はっきりいって人生の無駄遣いだぞ。

596 :日本@名無史さん:04/04/19 23:38
>>593
でてないね。全く。これじゃだれにも信用されんよ。

597 :日本@名無史さん:04/04/19 23:39
>>593
虐殺を捏造してる連中を晒して遊んでるだけじゃないか。
そう狼狽するなやw

598 :日本@名無史さん:04/04/19 23:39
>>594
お前真性のアホだろ

599 :日本@名無史さん:04/04/19 23:39
>582
それはよくない。一番悪いよ。
「わかんねーけど、やったって皆に言われてるし
めんどくせーからあやまっちゃえ」って、それは被害を受けたって
考えてる中国の人にも、日本人で戦争で死んだ人(俺の爺ちゃんも含む)
たちにも、双方に対して失礼だ。
なんの解決にもならないぞ。

600 :日本@名無史さん:04/04/19 23:40
>>592
死体がないのは燃やされたから
人口が減ってないのは当時の人口が過少に申告してたから
混血児がいないのはレイプしたあと殺害したから


601 :日本@名無史さん:04/04/19 23:40
南京虐殺を否定するのは、非常に簡単だ。
証拠が何一つ存在しないという事実を指摘すれば済む。


602 :日本@名無史さん:04/04/19 23:42
>>600
証拠の無い事なら、皆知ってるよ。


603 :日本@名無史さん:04/04/19 23:42
そう、証拠は何一つ無い。長崎原爆資料館にあった写真も映画のワンシーンだった。

604 :日本@名無史さん:04/04/19 23:43
>>600
憶測でモノを言うなよ・・・w

605 :日本@名無史さん:04/04/19 23:43
>>589
俺の知ってる(知ってた)中国人もそんな事は言わなかったよ。
でも常識的に考えて、中国に日本(人)を蔑視する言葉が無いわけ
ないじゃんよ。馬鹿?

606 :日本@名無史さん:04/04/19 23:43
>>600
だからそれをしたっていう証拠はあるの?当時のなんかの資料にあるの?
それを提示してもらわないとこっちも信じられないよ

607 :日本@名無史さん:04/04/19 23:44
南京虐殺を否定するのは、非常に簡単だ。
あらゆる証拠に目を瞑れば、それで済む。


608 :日本@名無史さん:04/04/19 23:44
>>603
スレ違い。
南京虐殺の証拠はどうしたんだ?
まだ出せないのか?



609 :日本@名無史さん:04/04/19 23:45
>>605
例えば?

610 :日本@名無史さん:04/04/19 23:46
>>607
証拠を出してからほざけば?

611 :日本@名無史さん:04/04/19 23:47
中国に経済でも抜かれて日本が三流国家に転落したとき中国に見捨て
られたらどうすんだ。こんな馬鹿な議論を続けていたら見殺しにされるぞ
中国には人口面でも軍事面でも到底歯が立たないんだから日本はひたすら謝罪すべし
それが日本という小国が生き延びるための唯一の方法

612 :日本@名無史さん:04/04/19 23:47
南京虐殺の証拠はまだ出てないの?
どうして?w

613 :日本@名無史さん:04/04/19 23:48
>>612
南京大虐殺の証拠は当時の日本軍によって抹消された
だから証拠は出てこない


614 :日本@名無史さん:04/04/19 23:48
>>608
おいおい、仲間割れをするなよ。
話の流れを理解しないにもほどがあるぞ ワラ

615 :日本@名無史さん:04/04/19 23:48
>>608
なぜか南京〜の証拠写真だぞって、資料館に展示してあったんよね。
でも偽者だとすぐばれたんだが。

616 :日本@名無史さん:04/04/19 23:49
おい、ないことを証明しろって言ってる低脳。
「ない」ことは証明する必要はないんだよ。
ちょっとでも法を勉強したらわかるだろそんなことくらい。


617 :日本@名無史さん:04/04/19 23:49
>>611
嘘の歴史で日本を誹謗中傷するような国に頼ろうとする方が間違い。


618 :日本@名無史さん:04/04/19 23:49
>613

骨も残さず?

619 :日本@名無史さん:04/04/19 23:50
>>613
おいおい…、その証拠は?

620 :日本@名無史さん:04/04/19 23:51
話の流れというのは、虐殺を捏造するのに必死な奴を、皆で嬲ってる所でしょ。

621 :日本@名無史さん:04/04/19 23:51
>>616
は?低脳はお前だろ
製造物責任法など立証責任が企業にある場合は「ない」ことを証明する必要がある場合があるだろ


622 :日本@名無史さん:04/04/19 23:52
>>613
何故お前はそんな事を知りえたのかね?


623 :日本@名無史さん:04/04/19 23:54
>>621
虐殺が有ったとほざいてる方は、虐殺が有ったと結論づけるにいたった根拠を示す責任があるよ。


624 :日本@名無史さん:04/04/19 23:54
>>609
知るかボケ。自分で探せ。
尊大な中華思想、皇帝を頂点とした身分制度、
共産党一党支配。歴史的背景をみれば、日本人の
蔑称がないなんて考えられんだろ?おまえの
頭の中はお花畑か?

625 :日本@名無史さん:04/04/19 23:54
なかった事を、さもあるように見せかける能力があることはわかったよ。
それより、早く証拠を提示してくれよ。

626 :日本@名無史さん:04/04/19 23:54
そもそも歴史なんて元々不確かなものだろ
歴史の教科書だって憶測でものを言っているところなんていくらでもある
だからたとえ南京大虐殺が事実と少々違うところがあったとしても問題なし
日本が中国を侵略したという基本的な事実が重要なんであってだな

627 :日本@名無史さん:04/04/19 23:57
>>626
逃げんなよ。憶測だってそれなりの証拠・根拠あってのモノダネだ。

628 :日本@名無史さん:04/04/19 23:57
>>611
>中国に経済でも抜かれて日本が三流国家に転落したとき中国に見捨てられたらどうすんだ。
馬鹿なマスゴミの妄言を間に受けないでください。

>中国には人口面でも軍事面でも到底歯が立たないんだから
中国の足枷は、その人口。
通常戦力で中国は日本を占領できません。
中国の核弾頭が幾つか御存知?
ロケットの打ち上げ失敗で町を吹き飛ばす国ですよw

629 :日本@名無史さん:04/04/19 23:57
>>626
南京虐殺の証拠は無かったと認めたのかね?
お前は証拠も無いのに、何故南京虐殺が実行されたなどという不自然な発想にたどり着いたのかね?


630 :日本@名無史さん:04/04/19 23:57
なんで南京大虐殺の話してるのにPL法が出てくるんだろwアホ過ぎるw

631 :日本@名無史さん:04/04/19 23:58
肯定派を完全に論破した
明日も大学早いしもう寝よう

632 :日本@名無史さん:04/04/19 23:58
>>626
本末転倒にも程があるな。ギャグか?

633 :日本@名無史さん:04/04/19 23:59
>>626
憶測でモノを言うなと言っただろうが!!w
物分りの悪い奴だな。

634 :日本@名無史さん:04/04/20 00:01
製造物責任法の理念とこの問題は同質なものだよ
PL法の基本的な理念というのは企業側に比べ弱い立場にある消費者側の保護という観点から
責任の有無の立証責任を企業側に課している
南京大虐殺の被害者は中国なんだから日本側には当然「なかった」ことを証明する義務が生じる


635 :日本@名無史さん:04/04/20 00:02
>>634
それにはあったとする根拠・証拠を見せてもらわないとね。

636 :日本@名無史さん:04/04/20 00:04
まだなかったことを証明しろとかいってるアホがいるのか…どうしようもないな


637 :日本@名無史さん:04/04/20 00:05
>>634
何気に中国蔑視だなw
レイシスト?


638 :日本@名無史さん:04/04/20 00:06
>>636
しかも、「証拠がないのはしょうがない」系のレスはそのアホの自作自演だからな…
いったい何が楽しいのやら(失笑

639 :日本@名無史さん:04/04/20 00:06
>>634
被害自体が確認されていない状況では、PL法でも原告の主張を認定できないよ。
南京虐殺による被害の証拠は、まだ出せないのかい?


640 :日本@名無史さん:04/04/20 00:09
うるせえええんんだよてめえらあああああくぁ
大学の偉い先生が南京大虐殺があったって言ってたんだからてめえら素人が
ああだこうだ言う資格なんてんめええんnだよあああ
悔しかったら博士号とってから発言しろやてめえらあああ


641 :日本@名無史さん:04/04/20 00:09
>>564
>数が問題なのではない
>日本が行った残虐非道な行為そのものが問題なのだ

全く世話の焼ける人だ。

(1)まず、数は問題だ。理由は、実際の死者数を論議するのは構わないが、
実際の死者数を遥かに上回る「嘘」死者数を中国政府は発表している。
国が果たして「嘘」をついてもいいものか。当然、非難されるべき問題のはずだ。

(2)残虐行為、無かったとは言っていない。あったかなかったか聞かれれば
あった。戦争とは残念だがそういったものだ。しかし、それは何も日本軍だけが、
好んで残虐行為ばかりしていたなんて事はあるはずが無い。当たり前だろ。
あなたの周りのおじいちゃんを見てみな。「普通の人間」だろ。
あなたが勘違いしているのは、残虐行為は日本軍独特のもので、日本軍は残虐行為
ばかりしていたと思い込んでいる事の2点。違うか?

642 :日本@名無史さん:04/04/20 00:09
>>640

釣りならもう少し上手にやれよ。


643 :日本@名無史さん:04/04/20 00:10
キチガイ警報はまだか?

644 :日本@名無史さん:04/04/20 00:11
>611
まさか将来的に日本の経済が弱って、中国の経済が一人勝ちするっていう馬鹿な
意見を信じてないよな?
これだけ労働力と資本の取引が自由化されてきてる状況で。
(中国の株式で日本の投資家が儲けた話は知ってるか?)
経済のことも少しは勉強しろよ。その意見はあまりにも稚拙すぎるぞ。

スレ違いでごめん。これだけは言っときたかった。

645 :日本@名無史さん:04/04/20 00:12
てめえらはこういえばああいうああいうえばこういううざいったらありゃしいあえんえら
てめえらのそのインテリぶったsっ堕胎度がむかつくんdなyrfdそい
俺に地価うずくなgfれd俺と同じ国家に住むな俺と同じ空気すうなだえふぁsdgf

646 :日本@名無史さん:04/04/20 00:12
>>640
世の中には色々と駄目な先生が実在するものです。
昨日も変な先生が捕まってたでしょ。
南京虐殺なんて真に受けてると、人生狂わされますよ。


647 :日本@名無史さん:04/04/20 00:14
>>645
ワザとらし過ぎ。
虐殺を信じてる奴が阿呆だという事は常識なんだから、今更ここで演じる必要は無い。

648 :日本@名無史さん:04/04/20 00:15
いよいよ否定派が壊れてきました。

649 :日本@名無史さん:04/04/20 00:19
>>648
その程度の読解力だから、南京虐殺なんて穴だらけの嘘を信じちゃったんだろうね。


650 :日本@名無史さん:04/04/20 00:20
肯定派は、なぜそこまで信じる事態になったのかさえ明確に答えられないのか?
信じさせたいのなら、証拠を出してみ。

651 :日本@名無史さん:04/04/20 00:21
>>648

お前が南京虐殺を史実だと結論付けるに到った根拠を、そろそろちゃんと示せ。


652 :日本@名無史さん:04/04/20 00:21
ねえ、キチガイ警報まだあ?

653 :日本@名無史さん:04/04/20 00:26
南京虐殺の証拠まだあ?


654 :日本@名無史さん:04/04/20 00:29
ここまで来て虐殺の証拠出せずと。

はい、終了。

655 :日本@名無史さん:04/04/20 00:36
読解力皆無の否定派が逃げていきましたw

656 :日本@名無史さん:04/04/20 00:37
>>655
もういいよ、そんな逃げは。そろそろ提示してみろよ。出来るもんならな。

657 :日本@名無史さん:04/04/20 00:39
ない袖は振れないってことだな>肯定派

それじゃこのスレもここで終了だ。

658 :日本@名無史さん:04/04/20 00:40
何を提示しても盲目的に拒絶されるからなあ…

659 :日本@名無史さん:04/04/20 00:40
>>657
これで何回目の逃亡になりますか?

660 :日本@名無史さん:04/04/20 00:43
>>658
そういう台詞は、マトモな証拠を出した後で言えば?


661 :日本@名無史さん:04/04/20 00:44
>>658-659
それで、南京虐殺の証拠まだあ?



662 :日本@名無史さん:04/04/20 00:45
>>660
まともな証拠を出しても
まともじゃない人には通じないからなあ…

663 :日本@名無史さん:04/04/20 00:46
これが裁判だったら完全に敗訴>肯定派
というか、はなから棄却されるな。

664 :日本@名無史さん:04/04/20 00:48
>>660
逃げ口上はそれくらいにして、マトモな証拠をさっさと出せば?
お前がここで出来るマトモな行為は、それだけだよ。


665 :日本@名無史さん:04/04/20 00:49
>>>663
妄想はたいがいになW

666 :日本@名無史さん:04/04/20 00:49
>>663
てか、すでに裁判で有罪になってるし ゲラ

667 :日本@名無史さん:04/04/20 00:50
アンカー間違えた。
>>664
>>660×
>>662


668 :日本@名無史さん:04/04/20 00:51
証拠の提示がないのに、審理のしようがない。

669 :日本@名無史さん:04/04/20 00:52
有罪で結審済みの事件について「裁判だったら無罪」といいだしたのには笑う。

670 :日本@名無史さん:04/04/20 00:52
裁判ったって、インチキ裁判だろ。
証拠も無く有罪判決を出すようなインチキ裁判の判決を鵜呑みにするのは、
インチキ先生の寝言を鵜呑みにするのと同じだよ。

さっさと南京虐殺が史実である事を示す証拠を出せってば。

671 :日本@名無史さん:04/04/20 00:54
裁判で結果が出てもインチキ呼ばわり。
これではどうやっても説得しようがありません。
この人はきっと目の前で虐殺が起きていてもそれを信じようとはしないでしょう。

672 :日本@名無史さん:04/04/20 00:55
だからはやく逃げとけばよかったのになW>否定派

673 :日本@名無史さん:04/04/20 00:55
のらりくらりと逃げ口上に終始しても、このスレをROMってるギャラリーは次第に懐疑的になるばかりですよ。

単刀直入にお尋ねします。

南京虐殺の証拠は有るんですか?あるならグダグダ言ってないで早く出してください。

それともやっぱり証拠なんて無いんですか?

674 :日本@名無史さん:04/04/20 00:57
毎晩のようにコテンパンにされているのに
同じうわごとを繰り返す否定派のバイタリティに感心します。

過去の日本が悪であたことを認めたくない。
そんないじましいというか意地汚い性根のなせるワザでしょうか。

675 :日本@名無史さん:04/04/20 00:58
>>671
その裁判で有罪判決の根拠となった証拠が有るなら、それを出してください。
証拠も無く有罪判決が出されていたのなら、インチキです。


676 :671:04/04/20 00:59
>>673
俺に関して言えば11時ごろからromっていたギャラリーなんだけどなW
今夜の話だけみる限り、適当に逃げてばかりなのは否定派のキミだよ。

677 :日本@名無史さん:04/04/20 00:59
>>674
苦し紛れの強がりや逃げ口上はもう聞き飽きたので、
貴方は早く南京虐殺の証拠を出してください。


678 :日本@名無史さん:04/04/20 00:59
>>675
裁判は公開されています。
それと証拠の提示されない裁判はありません。

ていうか、寝言は寝ていえ。

679 :日本@名無史さん:04/04/20 01:00
>>677
いろいろ出てるからもう一度最初からゆっくりとよくかみしめてこのスレを読み直してごらん?

680 :日本@名無史さん:04/04/20 01:00
>>676
苦し紛れの強がりや逃げ口上はもう聞き飽きたので、
貴方は早く南京虐殺の証拠を出してください。

681 :日本@名無史さん:04/04/20 01:01
>>669
1950年イギリス国際事情調査局の発表
「東京裁判の判決は結論だけで理由も証拠もない」

これらが世界の常識。

東京裁判を画策したマッカーサーでさえ昭和25年10月15日、ウエーキー島で
トルーマン大統領と会見した際、東京裁判は謝りだったと告白。

682 :日本@名無史さん:04/04/20 01:02
俺もROMだがここの否定派の言辞は凄まじく低レベルだったと思うね。
否定説の説得力を著しく損なうので出てこない方がいいとすら思う。

683 :日本@名無史さん:04/04/20 01:02
鶏大虐殺−2万羽−

684 :日本@名無史さん:04/04/20 01:03
>>681
英国政府に「イギリス国際事情調査局」という名の機関はないぞ。

685 :日本@名無史さん:04/04/20 01:03
>>679
このスレのどこを見ても、南京虐殺が史実であると結論づけられる証拠など皆無でしたが?

他にマトモな証拠があるとおっしゃるのなら、早く出してください。
それとも、やっぱり南京虐殺の証拠なんて無かったんですか?


686 :日本@名無史さん:04/04/20 01:04
また、否定派の捏造か。

南京否定派は捏造ばかり。証言や記録、写真まで捏造するから念がいっている。

687 :日本@名無史さん:04/04/20 01:05
>>681
マッカーサーは東京裁判は誤りだったと言っているわけじゃないぞ。


688 :日本@名無史さん:04/04/20 01:05
>>682
貴方の私見は尋ねてません。
南京虐殺が史実であると結論づけられる証拠は有るんですか?
それともやっぱり出せないんですか?


689 :日本@名無史さん:04/04/20 01:07
>>688
おいおい、自分が支持されないからって火病るなよW
誰がどんな見解を書き込もうと自由だろうが。この言論弾圧の統制主義者め。

690 :日本@名無史さん:04/04/20 01:07
>>684>>687
たまには本でも読んだら。

691 :日本@名無史さん:04/04/20 01:07
>>686
捏造された情報など、無視すれば良い事です。
マトモな証拠が実在するなら、問題ない。
それで、南京虐殺が史実であると結論付けられる証拠はどこにありますか?


692 :日本@名無史さん:04/04/20 01:08
また、否定派の捏造か。

チベット否定派は捏造ばかり。証言や記録、写真まで捏造するから念がいっている。




693 :日本@名無史さん:04/04/20 01:09
>>690
嘘がばれて大変だなW

694 :日本@名無史さん:04/04/20 01:09
「チベット大虐殺」
1959年の3月チベットの首都のラサで「改革解放」の名のもと「民族浄化」が開始、殺戮・
破壊・強奪・強姦が行われた。15万人の僧侶と尼僧は公開虐殺によって1400人に減らされ
た。僧侶に対しては、滑車を使い仏像の重みによる絞首刑や、尼僧に対し警棒の形をした
5万ボルトのスタンガンを性器に入れて感電死させ彼女の死体は裸のまま路上に捨てられた。
一般民衆の犠牲者は120万人におよぶ。中国は「強制断種(チベット男性の生殖機能を手術
によって奪う事)」や「強制交種(チベット女性を中国男性と交わらせ民族の血統を絶つ
事)」等の民族浄化に力を入れた。生き残った証言者によると、親の死体の上で子供に泣
きながらダンスをさせ、人民解放軍はそれを笑いながら銃殺した。「ジュネーブ法律家国
際委員会」が受理した供述書によると「何万というわが国民が殺された。軍事行動におい
てばかりでなく、個人的に、また故意に殺されたのである。(略)彼らは銃殺されたばか
りでなく、死ぬまでむち打たれたり、磔にされたり、生きながら焼かれた。溺死させられ
たり、生きたままで解剖されたり、餓死させられた者もあった。絞め殺されたり、首を吊
って殺されたり、熱湯による火傷で殺された。又、ある者は生き埋めにされたり、はらわ
たを取り除かれたり、首を切られたりして殺された。こうした殺人行為はいずれも公衆の
面前でなされた。犠牲者の同じ村人、友人たち、隣人たちは、それを見物するよう強いら
れた。」とある。
ちなみに侵略や粛清、失政による飢餓など、歴史上その数において世界最大の虐殺者は、
まぎれも無く中国で、犠牲者は自国民、他国民含め四〜六千万人といわれる。



695 :日本@名無史さん:04/04/20 01:09
>>674
あなたに質問ですので答えてください。とりあえずこのくらいですが答えてください。

日本が悪かったとする。では、同じように中国の利権を狙っていた
ロシア、アメリカ、イギリスは日本と同じ悪と呼びますか?

日本が中立を保っていたとしても、中国はロシアやイギリスに占領
されていたでしょう。そう思いますか?

中国はチベットを併合したときに虐殺行為はしましたか?
天安門事件の際に学生を虐待しましたか?

中国はカンボジアを支援しました。ポルポトが自国民に何をやっているかを
承知の上で。それは悪ではなかったのですか?

アヘン戦争でイギリスは理解しがたい言いがかりを付け中国に被害を与えました。
中国はイギリスに謝罪を申し入れましたか?


696 :日本@名無史さん:04/04/20 01:10
>>695
また相対化ですか。

697 :日本@名無史さん:04/04/20 01:11
>>689-690-692


南京虐殺が史実であると結論づけられる証拠はどこにも存在しなかったようですが、もしかして実は存在するのですか?
もし根拠があるのなら、早く出してください。
何故出せないんですか?



698 :日本@名無史さん:04/04/20 01:13
>>693
そんな根拠のない攻撃はいらんから、証拠を示せよ。嘘と言う証拠もな。

699 :日本@名無史さん:04/04/20 01:14
>>697
いろんな人が何度も答えているのに、ひたすら「存在しなかった」とあなたが繰り返しているだけです。

700 :日本@名無史さん:04/04/20 01:14
「チベット大虐殺」
1959年の3月チベットの首都のラサで「改革解放」の名のもと「民族浄化」が開始、殺戮・
破壊・強奪・強姦が行われた。15万人の僧侶と尼僧は公開虐殺によって1400人に減らされ
た。僧侶に対しては、滑車を使い仏像の重みによる絞首刑や、尼僧に対し警棒の形をした
5万ボルトのスタンガンを性器に入れて感電死させ彼女の死体は裸のまま路上に捨てられた。
一般民衆の犠牲者は120万人におよぶ。中国は「強制断種(チベット男性の生殖機能を手術
によって奪う事)」や「強制交種(チベット女性を中国男性と交わらせ民族の血統を絶つ
事)」等の民族浄化に力を入れた。生き残った証言者によると、親の死体の上で子供に泣
きながらダンスをさせ、人民解放軍はそれを笑いながら銃殺した。「ジュネーブ法律家国
際委員会」が受理した供述書によると「何万というわが国民が殺された。軍事行動におい
てばかりでなく、個人的に、また故意に殺されたのである。(略)彼らは銃殺されたばか
りでなく、死ぬまでむち打たれたり、磔にされたり、生きながら焼かれた。溺死させられ
たり、生きたままで解剖されたり、餓死させられた者もあった。絞め殺されたり、首を吊
って殺されたり、熱湯による火傷で殺された。又、ある者は生き埋めにされたり、はらわ
たを取り除かれたり、首を切られたりして殺された。こうした殺人行為はいずれも公衆の
面前でなされた。犠牲者の同じ村人、友人たち、隣人たちは、それを見物するよう強いら
れた。」とある。
ちなみに侵略や粛清、失政による飢餓など、歴史上その数において世界最大の虐殺者は、
まぎれも無く中国で、犠牲者は自国民、他国民含め四〜六千万人といわれる。




701 :日本@名無史さん:04/04/20 01:16
東京裁判は「復讐裁判」これ世界の法律家・学者の常識だ。

702 :日本@名無史さん:04/04/20 01:16
>>695
論点ずらしは止めておきましょう。
南京虐殺の証拠が存在しない事実を誤魔化すのに必死な連中と同じ姑息さに堕するようなものです。



703 :日本@名無史さん:04/04/20 01:16
学問と常識は違うけどね。

704 :日本@名無史さん:04/04/20 01:17
虐殺否定派は本質的に姑息だけどな


705 :日本@名無史さん:04/04/20 01:18
中国も日本に謝罪を求めるなら、チベット大虐殺を謝罪して「中国は残虐行為は許しません」とアピールするのが先では?

今の状態で日本に謝罪を求めても、盗人が盗人に謝罪を求めるようなものだ。


706 :日本@名無史さん:04/04/20 01:18
>>699
マトモな証拠は皆無でした。
南京で虐殺があった証拠があるなら、それを出してください。


707 :日本@名無史さん:04/04/20 01:19
>>706
まともな証拠が何度も出ているのに、ひたすら「存在しなかった」とあなたが繰り返しているだけです

708 :日本@名無史さん:04/04/20 01:19
>>704
貴方の姑息な私見はどうでもいいです。
南京で日本軍による虐殺が行なわれた証拠があるなら、それを出してください。


709 :日本@名無史さん:04/04/20 01:20
>>684
http://www.dewa.or.jp/ronpower/ron_log/free0109.htm

710 :日本@名無史さん:04/04/20 01:20

いい加減、否定派の人は往生際が悪いよ。

事実を認めて中国に謝罪する。これで仲直りなのに。

711 :日本@名無史さん:04/04/20 01:21
>>707
まともな証拠とは、どれの事ですか?
具体的に説明してください。

それともやっぱり、そんな事すらも出来ないんですか?


712 :日本@名無史さん:04/04/20 01:23
中国も日本に謝罪を求めるなら、チベット大虐殺を謝罪して「中国は残虐行為は許しません」とアピールするのが先では?

今の状態で日本に謝罪を求めても、盗人が盗人に謝罪を求めるようなものだ。


713 :日本@名無史さん:04/04/20 01:23
>>684
ちゃんと存在していたじゃないか。これでわかったか?

714 :日本@名無史さん:04/04/20 01:23
>>710
往生際が悪いのは、証拠の無い嘘を他人に押し付けようとしてる貴方です。
うそつきとの仲直りなど、当方は別に希望していません。


715 :日本@名無史さん:04/04/20 01:28
>>710
中国での戦争でたくさんの被害を出したことは認めて謝罪してるけどね、
それじゃダメなの?それとも、何が何でも30万人を認めろって言うの?
どっちよ。はっきり何を求めてるの?


716 :日本@名無史さん:04/04/20 01:31
支那事変に対する謝罪など、今の議論とはまったく関係ない問題です。

南京で日本軍による虐殺が行なわれた証拠があるのなら、それを出してください。

717 :日本@名無史さん:04/04/20 01:31
>>713
>>709のリンクのどこを見てそんな嘘がはけるのでしょうか ワラ

718 :日本@名無史さん:04/04/20 01:32
>>712
盗人?
連続大量レイプ虐殺犯だろ?

719 :日本@名無史さん:04/04/20 01:33
虐殺の事実などありません。そういうことにしとこうとアメリカに言われただけです。と、素直に認めなさい。

720 :アメリカ:04/04/20 01:34
>>719
なんでも俺のせいにするな。

721 :日本@名無史さん:04/04/20 01:35
>>717
必死でぐぐって見つけてきたページなんだから勘弁してやれ。

722 :日本@名無史さん:04/04/20 01:35
どうして関係ない論点ばかりに逃げてるんですか。

南京で日本軍による虐殺が行なわれた証拠があるのなら、それを出してください。

出した出したと喚くだけでは、証拠を出した事にはなりません。
証拠となるものがあるなら、それを具体的に説明しなさい。


723 :日本@名無史さん:04/04/20 01:36
中国も日本に謝罪を求めるなら、チベット大虐殺を謝罪して「中国は残虐行為は許しません」とアピールするのが先では?

今の状態で日本に謝罪を求めても、虐殺犯が虐殺犯に謝罪を求めるようなものだ。



724 :日本@名無史さん:04/04/20 01:36
>>722
どうして明白な証拠の数々から目をふさいで逃げてるんですか。

725 :日本@名無史さん:04/04/20 01:38
>>710
このスレでずーっとレスしてるが、何万だか、何十万だか虐殺したとかの
嘘っぱちを言ってる連中はさっさとこれ以上の調査結果を出せよ。

http://www.history.gr.jp/nanking/reason09.html

726 :日本@名無史さん:04/04/20 01:39
>>717
ある物を無い、無かったことを有ると言いはるんじゃないよ。惨めだゾ。

727 :日本@名無史さん:04/04/20 01:40
>>724

明白な証拠の数々とやらがどこに提示されているのか分かりません。
明白な証拠があるのなら、それを具体的に説明しなさい。

それとも、やっぱり説明できないんですか?


728 :日本@名無史さん:04/04/20 01:41
うるせえええんんだよてめえらあああああくぁ
大学の偉い先生が南京大虐殺がなかったって言ってたんだからてめえら素人が
ああだこうだ言う資格なんてんめええんnだよあああ
悔しかったら博士号とってから発言しろやてめえらあああ


729 :日本@名無史さん:04/04/20 01:43
明白な証拠とは何ですか?
具体的な説明が不可能なら、明白な証拠とは言えません。
嘘ばかり重ねてないで、南京で日本軍による虐殺が行なわれた証拠があるのなら、
それを具体的に説明しなさい。


730 :日本@名無史さん:04/04/20 01:45
うるせえええんんだよてめえらあああああくぁ
大学の偉い先生が南京大虐殺がなかったって言ってたんだからてめえら素人が
ああだこうだ言う資格なんてんめええんnだよあああ
悔しかったら博士号とってから発言しろやてめえらあああ

731 :日本@名無史さん:04/04/20 01:45
>>726
いや、得意になって出してくるから
「イギリス国際事情調査局」の公式ページが!?とか思ったんだけどさ。

DMJって人が681と同じように嘘の出典を信じこんでるだけじゃん。
>>709のページ。

732 :日本@名無史さん:04/04/20 01:45
また否定派が壊れ始めた、という壊れてるのはわかってるが。

733 :日本@名無史さん:04/04/20 01:47
>>731
だから!
否定派は英語もわかんねーし、googleやWikipediaに単語入れる以外の調べものができないんだって!
かわいそうだから追求してやるなよ・・・

734 :日本@名無史さん:04/04/20 01:48
強がりは狼狽を見透かされるばかりですよ。
それで、明白な証拠とは何ですか?
具体的な説明が不可能なら、明白な証拠とは言えません。
嘘ばかり重ねてないで、南京で日本軍による虐殺が行なわれた証拠があるのなら、
それを具体的に説明しなさい。


735 :日本@名無史さん:04/04/20 01:49
また否定派が壊れ始めた、という壊れてるのはわかってるが。

736 :日本@名無史さん:04/04/20 01:49
>>734
すでに何度も具体的な説明がされ、明白な証拠が挙げられています。
いいかげんに真実から目をふさぐのをやめて事実と自分の誤りを認めなさい。

737 :日本@名無史さん:04/04/20 01:50
うるせえええんんだよてめえらあああああくぁ
大学の偉い先生が南京大虐殺がなかったって言ってたんだからてめえら素人が
ああだこうだ言う資格なんてんめええんnだよあああ
悔しかったら博士号とってから発言しろやてめえらあああ

738 :日本@名無史さん:04/04/20 01:50
肯定派は自分が信じるに至った資料の提出も出来ないのか?

739 :日本@名無史さん:04/04/20 01:53
また肯定派が何の資料も出さないまま勝手に勝利宣言して終わったな。
虐殺を認めて謝罪しろ以外の主張は皆無。

740 :日本@名無史さん:04/04/20 01:56
極東国際軍事裁判資料
雄松堂・昭和43年

なんかはどうよ?

741 :日本@名無史さん:04/04/20 01:58
>>736
どこでそのような挙証が行なわれているのかまったく分かりません。
強がりは狼狽を見透かされるばかりですよ。
それで、明白な証拠とは何ですか?
具体的な説明が不可能なら、明白な証拠とは言えません。
嘘ばかり重ねてないで、南京で日本軍による虐殺が行なわれた証拠があるのなら、
それを具体的に説明しなさい。

742 :日本@名無史さん:04/04/20 01:58
また頭の悪い否定派が明白な証拠の認知すらできずに頑なに耳目をふさぎつづけて終わったな。
いたずらにレスを費消する見苦しい姿はほほえましくすらあった。

743 :日本@名無史さん:04/04/20 01:59
>>740
そんな本、ここのオポンチ否定派が読んでるわけねーだろ。

744 :日本@名無史さん:04/04/20 01:59
>>740
それは何?
もしかしてそれが南京虐殺の証拠?
だとすれば、何故それが証拠になる?

745 :日本@名無史さん:04/04/20 02:00
>>740
その本のどこでそのような挙証が行なわれているのかまったく分かりません。
強がりは狼狽を見透かされるばかりですよ。
それで、明白な証拠とは何ですか?
具体的な説明が不可能なら、明白な証拠とは言えません。
嘘ばかり重ねてないで、南京で日本軍による虐殺が行なわれた証拠があるのなら、
それを具体的に説明しなさい。


746 :日本@名無史さん:04/04/20 02:01
>>744
>それは何?
書籍
>それが南京虐殺の証拠
東京裁判の速記緑だな。
>何故それが証拠になる
読んでからもう一度聞け。

747 :日本@名無史さん:04/04/20 02:04

   否定派、今夜も完敗だね・・・



748 :日本@名無史さん:04/04/20 02:04
うるせえええんんだよてめえらあああああくぁ
すでに何度も具体的な説明がされ、明白な証拠が挙げられているんだよおおおおおおおくぁ
大学の偉い先生が南京大虐殺がなかったって言ってたんだからてめえら素人が
ああだこうだ言う資格なんてんめええんnだよあああ
悔しかったら博士号とってから発言しろやてめえらあああ
いいかげんに真実から目をふさぐのをやめて事実と自分の誤りを認めろってんだよおおおおおああ

749 :日本@名無史さん:04/04/20 02:05
>>747
主張が事実ではなく願望に立脚してるんだからしょうがない。

750 :日本@名無史さん:04/04/20 02:07
>>746
東京裁判連合国検事達の著書は読んだこと有る?
例えば、オランダ代表レーニング判事の「ザ・トウキョウ・トライアル・アンド・ビヨンド」とかね。

極東国際軍事裁判資料なんて何の意味も持たないのがよくわかるよ。

751 :日本@名無史さん:04/04/20 02:09
>>746
以前読みましたが、別に信用に足る証拠は見当たりませんでした。
もしも見落としていた証拠があるのなら、具体的に説明しなさい。
それともやっぱり、具体的には説明出来ないんですか?

752 :日本@名無史さん:04/04/20 02:10
>>747-749
勝利宣言必死ですな。
どうしてかな?w

753 :日本@名無史さん:04/04/20 02:13
>>750
レーニングではなく、レーリンクでは?
いずれにしろ、極東軍事裁判を真に受けてるようなマヌケだから、
南京虐殺のように出来の悪い与太話も鵜呑みにしちゃうんだろうね。


754 :日本@名無史さん:04/04/20 02:14
今日のまとめ

あの状況では民間人とゲリラの見分けがつかない→虐殺もとうぜん
中国を蔑称で呼ぶな→日本を蔑称で呼ぶな→日本を蔑称で呼んでないという事実→呼んでるに決まってる!
裁判なら勝っている→現にすでに負けている→それはインチキだ!

証拠を出せ(出す)ダメだ証拠を出せ(出す)ダメだ証拠を出せ…


終始、否定派が議論に負けまくっていました。
日本人としてはこの結果は残念ですが…まあ、あしたは頑張ってください。


755 :日本@名無史さん:04/04/20 02:14
南京虐殺の証拠まだあ?

756 :日本@名無史さん:04/04/20 02:15
>>754
・「イギリス国際事情調査局」も言っている→そんな機関ありません→いやある!これを見ろ→失笑

も入れてくれ!

757 :日本@名無史さん:04/04/20 02:16
>>754
南京虐殺を捏造してる連中が嘘ばかり言ってるという事実を、自ら暴露してどうする?w



758 :日本@名無史さん:04/04/20 02:16
>>752
負け犬、必死だなw

759 :日本@名無史さん:04/04/20 02:16
>>753
ご指摘の通り。

いずれにしろ証拠の開示を求める>肯定派

760 :日本@名無史さん:04/04/20 02:17
>>757
否定できない現実に狼狽しまくりだね ワラ

761 :日本@名無史さん:04/04/20 02:19
>>753
2次的な資料、というか「通読」とか「○○論」みたいなものしか読みこなせないんだね。
だから著者の姿勢や立場に影響されて南京否定とかアホなことを始めたりするんだね。

762 :日本@名無史さん:04/04/20 02:21
>>754=758
2ちゃんねるでは、勝利宣言に必死な方が劣勢と見なされる。
今夜の苦い経験を今後に活かす為にも、この事は覚えておくと良いよw


763 :日本@名無史さん:04/04/20 02:21
あのナチスとともにポーランドを侵略し、日ソ不可侵条約を一方的に破棄して
満州で虐殺・強姦やりまくったソ連が裁判長席に座ってた、あの極東国際軍事裁判を
まともな裁判だと信じている馬鹿がまだいるんだ ( ´_ゝ`)プッ

764 :日本@名無史さん:04/04/20 02:22
>>761
虚勢はそのくらいで十分だから、南京虐殺の具体的な証拠とやらをそろそろ説明しなさい。


765 :日本@名無史さん:04/04/20 02:26
証拠は無いが俺は信じてる。ってか>761

766 :日本@名無史さん:04/04/20 02:28



・・・・・・・・・何だか南京虐殺って、証拠はまったく無いみたいだねw






767 :日本@名無史さん:04/04/20 02:28
>>762
そうやって敗北の傷を舐めてるのがお似合いだよ、負け犬君w

768 :日本@名無史さん:04/04/20 02:28
>>762
明らかに一方が負けている今回のような場合は例外だろうね ワラ

769 :日本@名無史さん:04/04/20 02:29






・・・・・・・・・何だか南京虐殺の証拠を認められない粘着池沼がいるみたいだねw





770 :日本@名無史さん:04/04/20 02:30
正直、否定派から見てもこのスレの否定派はアフォ

771 :日本@名無史さん:04/04/20 02:31
>>770
心配しなくてもお前と同レベルだろうよ w

772 :日本@名無史さん:04/04/20 02:32
否定派の方は、「証拠があるのなら出せ」としか言ってないからね。
証拠が何一つ出せない現状では、いくら強がっても逆転はありえないよ。


773 :日本@名無史さん:04/04/20 02:33
で、南京虐殺の証拠まだあ?

774 :日本@名無史さん:04/04/20 02:35
アフォな否定派は、捏造派の自作自演だろう。
南京虐殺を捏造しようとしている連中は、「アフォな敵」の存在すら捏造する訳だw


775 :日本@名無史さん:04/04/20 02:36
>>772
激しく同意。
このままでは否定派に逆転の余地はまったくないね。


776 :日本@名無史さん:04/04/20 02:37
>>774
あということはこのスレは全て肯定派の自作自演!?

777 :日本@名無史さん:04/04/20 02:38
>>775
読解力無いね。
南京虐殺の証拠が出てこなければ、信じていた方が負けだよ。

778 :日本@名無史さん:04/04/20 02:39
>>775
進行も無視して同じ事を叫びつづけるだけの被告では
裁判なら退廷させられて原告勝訴だね。それか精神鑑定w

779 :日本@名無史さん:04/04/20 02:39
うるせえええんんだよてめえらあああああくぁ
大学の偉い先生が南京大虐殺がなかったって言ってたんだからてめえら素人が
ああだこうだ言う資格なんてんめええんnだよあああ
悔しかったら博士号とってから発言しろやてめえらあああ

780 :772:04/04/20 02:40
>>777
読解力ないのはおまえだよw
アホか

781 :日本@名無史さん:04/04/20 02:41
777が「騙り」とか言い出しそうだなw

782 :日本@名無史さん:04/04/20 02:42
証拠を出せと言われてるのに、全く出せない原告の方が棄却されて終わり。
それか精神鑑定。

>>776
連中は、そのくらいのアフォではあるだろうね。


783 :日本@名無史さん:04/04/20 02:44
>>780
そんな事はないぞ。
お前は、証拠が何一つ無い与太話を信じてるのだろう?

784 :日本@名無史さん:04/04/20 02:45
うるせえええんんだよてめえらあああああくぁ
大学の偉い先生が南京大虐殺がなかったって言ってたんだからてめえら素人が
ああだこうだ言う資格なんてんめええんnだよあああ
悔しかったら博士号とってから発言しろやてめえらあああ

785 :日本@名無史さん:04/04/20 02:47
南京虐殺の証拠って、何?

786 :日本@名無史さん:04/04/20 02:49
現に証拠が出揃っているのに
「証拠を出せ」と喚きつづける被告が退廷。
精神鑑定で無罪になってしまうのは残念だけどな。

787 :日本@名無史さん:04/04/20 02:49
俺は被告が退廷になると思うね、この場合は。

788 :日本@名無史さん:04/04/20 02:50
でも肯定派の主張って、どれもこれも>>784と同じ事しか言ってないよね。
具体的に証拠を出してる人ってどこかに居たっけ?w

789 :日本@名無史さん:04/04/20 02:51
>>788
たくさんいたね。

790 :日本@名無史さん:04/04/20 02:51
>>783
ほんとに読解力ないのね…

791 :日本@名無史さん:04/04/20 02:53
何一つロクな証拠を出せない原告が退廷を命じられるだけでしょ。


792 :日本@名無史さん:04/04/20 02:55
>>791
ロクな証拠じゃないといっているのは被告だけ。
原告・検事・裁判官・傍聴人まで証拠の妥当性を認識しているわけで。

793 :日本@名無史さん:04/04/20 02:56
>>789-790
虚勢は良いから、証拠を出しなよ。
無い事は知ってるんだけどさ。

794 :日本@名無史さん:04/04/20 02:57
>>792
証拠があるとわめいているのは原告だけです。
法廷で嘘をつくと刑事罰を受けますよw

795 :日本@名無史さん:04/04/20 02:58
で、南京虐殺の証拠って、何よ?

796 :日本@名無史さん:04/04/20 03:00
南京虐殺の証拠は断じて存在する。
しかし、ここでは絶対に教える訳にはいかないのだ。
その理由も明かせない。
悪く思うな。


797 :日本@名無史さん:04/04/20 03:01
>>794
なるほど、今夜もいくつもの捏造がばれてしまった否定派は大変ですね。

>>796
自作自演、大変ですね。そすが捏造体質の否定派だけのことはある。

798 :日本@名無史さん:04/04/20 03:02
あーあ、ダメだこりゃ。どうみても「なかったことにしたい人」の分が悪いよ

799 :日本@名無史さん:04/04/20 03:03
>>797-798
何をうろたえている?
お前は証拠を挙げれば良いじゃないかw


800 :日本@名無史さん:04/04/20 03:05
南京虐殺の証拠は断じて存在する。
しかし、ここでは絶対に教える訳にはいかないのだ。
その理由も明かせない。
悪く思うな。
俺の言う事を信じてくれ。

801 :日本@名無史さん:04/04/20 03:06
>>799
どこから見ても、うろたえているのは君。

802 :日本@名無史さん:04/04/20 03:09
日本は終戦後の1950年代に灰ってからも南京で10万人以上の虐殺を繰り返したからな。

803 :日本@名無史さん:04/04/20 03:11
>>801
証拠も出せずに与太話を信じてる相手にうろたえる理由などない。
お前の妄想だ。

教える事が出来る人なら、南京虐殺の証拠とやらを早く教えろよw


804 :日本@名無史さん:04/04/20 03:11
>>803
ほら狼狽してるw

805 :日本@名無史さん:04/04/20 03:12
>>802
そりゃ、ひどいな。
まあ、日本軍ならそのくらいの悪さはするだろうがね。

806 :日本@名無史さん:04/04/20 03:12
南京虐殺の証拠は断じて存在する。
しかし、ここでは絶対に教える訳にはいかないのだ。
その理由も明かせない。
悪く思うな。
俺の言う事を信じてくれ。
今はまだ、真相を明らかにするには適切なタイミングじゃないんだ。
言えるのは、それだけだ・・・

807 :日本@名無史さん:04/04/20 03:13
>教える事が出来る人
狂人に物を教えるのは難しいよ。

808 :日本@名無史さん:04/04/20 03:15
>>803
別に狼狽なんてしてないよ。
何か証拠が出たら狼狽するのかも知れないが、
今はまだ証拠も出てないようだしね。

俺の狼狽を誘いたければ、南京虐殺の証拠を出せば?


809 :日本@名無史さん:04/04/20 03:17
>>807
証拠が無い与太話を鵜呑みにしない人は、別に狂人でも何でもないよ。
南京虐殺の証拠があるなら、ここにupすれば済む。
そんな事の何が難しいのかね?


810 :日本@名無史さん:04/04/20 03:19
南京虐殺の証拠は断じて存在する。
しかし、ここでは絶対に教える訳にはいかないのだ。
それは、とても難しい事なんだ。
今俺に言える事は、南京虐殺の証拠が確かに有るという事だけだ・・・


811 :日本@名無史さん:04/04/20 03:21
南京虐殺の証拠は有るんだ。
ここには出す訳に行かないが、それだけは信じて欲しい・・・


812 :日本@名無史さん:04/04/20 03:27
ここで証拠が無い事を誤魔化そうと必死だった肯定派は、否定派の釣りだったと言う事でFAですか?

813 :日本@名無史さん:04/04/20 03:29
そんな事はない。
俺を信じて欲しい。
南京虐殺の証拠は断じて存在する。
しかし、ここでは絶対に教える訳にはいかないのだ。
それは、とても難しい事なんだ。
今俺に言える事は、南京虐殺の証拠が確かに有るという事だけだ・・・


814 :日本@名無史さん:04/04/20 03:31
南京大虐殺はあったんだ。学校でそう教えられたし、友達もそう言ってる、
だからあったに決まってる。証拠?何でそんなものを出さなきゃいけないんだ?
あったんだから、お前が認めさえすればいいだろ?
とにかく日本人は残虐なんだ。何でもかんでも日本が悪いに決まってる。
日本人は謝罪しろ!えっ、謝罪したって?そんなの聞いてない。
金払え!えっ、この学校も、この病院も日本の援助で造ったって?そんなの知らない。

815 :日本@名無史さん:04/04/20 06:07
日本人は残虐な快楽殺人者なんだ。
昔から文明的な中国人は日本人を東夷の蛮族と呼んで侮蔑していたが、それは正しい見解だったんだ。
日本人は野蛮で、思いやりの欠片も無い冷酷非常な野獣だったんだ。
だから身分を弁える事を忘れて文明国だった中国に攻め込んだりしたんだ。
そんな日本の軍隊が南京を攻略したら、略奪、強姦、虐殺に明け暮れるのは当然だ。
日本が野蛮であるという事実、それこそが南京虐殺の動かぬ証拠なんだ。
この明白な事実から目を背ける否定派は、歴史の真実を歪曲する狂人なんだ。

816 :日本@名無史さん:04/04/20 06:10
南京虐殺とやらの証拠は、まだ公開できないのか?

817 :日本@名無史さん:04/04/20 06:20
南京虐殺の証拠は何度も明白に提示されているよ。
具体的な事は、口が裂けても教える訳にいかないけどな。


818 :日本@名無史さん:04/04/20 06:50
うるせえええんんだよてめえらあああああくぁ
大学の偉い先生が南京大虐殺がなかったって言ってたんだからてめえら素人が
ああだこうだ言う資格なんてんめええんnだよあああ
悔しかったら博士号とってから発言しろやてめえらあああ


819 :日本@名無史さん:04/04/20 07:15
レス伸びてるから何事かと思ったら、もう滅茶苦茶だな。。。
日本史板にもいい加減ID導入したらいいのに。

820 :日本@名無史さん:04/04/20 07:52
うるせえええんんだよてめえらあああああくぁ
大学の偉い先生が南京大虐殺がなかったって言ってたんだからてめえら素人が
ああだこうだ言う資格なんてんめええんnだよあああ
悔しかったら博士号とってから発言しろやてめえらあああ


821 :日本@名無史さん:04/04/20 07:56
頭悪そう  ↑

822 :日本@名無史さん:04/04/20 08:01
夜中、いかにも頭悪そうな否定派が300レスあまりも妄想全開してたのか。
キモすぎだな。これじゃあ犠牲者数について、まともな議論も無理か。

823 :日本@名無史さん :04/04/20 08:28
戦争で人が氏ぬのはあたりまえですが何か?

824 :日本@名無史さん:04/04/20 08:38
>>822
頭悪いのはお前だろ。否定派だけで300レス?算数もできないの?


825 :日本@名無史さん:04/04/20 09:33
蛮族というなら今も昔も中国人のがよっぽど蛮族。

826 :日本@名無史さん:04/04/20 10:13
残虐性において、

 支那兵 >>>>>>>>>越えられない人間性>>>>>>日本軍

である事実をまず認識しよう。

中国市民を虐殺したのは支那兵がほとんどなのである。

支那軍の司令官は、日本軍に恐れをなして部下を捨てて逃亡した。
このため、支那兵は指揮官を失い暴徒と化した。
支那兵は自国の市民を略奪し虐殺し強姦した。
軍服を脱ぎ捨て、虐殺した市民の服を着て便衣兵となった。
安全区には体力や金銭の問題で南京から逃げられなかった老人や女子供が非難していたが、
支那兵はこれらの弱者を盾にした。
また、安全区内の市民の金銭を奪うなどの略奪行為も頻繁であった。


支那兵の方が圧倒的に虐殺行為を行っていたのに、
当の中国から謝罪しろなどと要求されるこの馬鹿馬鹿しさを認識しろ。
一体どちらの国が反省をするべきなのか?


827 :日本@名無史さん:04/04/20 10:20
>>573
シナが蔑称だからだめということだが、
英米人のチャイナ、フランス人のシーヌ、インドネシア人のチナ、タイ人のチンなど
はいいのかな。
それにラテン語のシナ。

828 :日本@名無史さん:04/04/20 10:29
http://www.bekkoame.ne.jp/~ymasaki/undeni.htm

ここを根拠として主張するヤシはいないんだな。
虐殺肯定派すらこのページは説得力ゼロと思ってるってことか。

829 :日本@名無史さん:04/04/20 11:01
ここには、南京虐殺なんてフォークロアを信じてる人間は一人も来てないよ。
信じてるフリをしてる奴なら居るけど。


830 :日本@名無史さん:04/04/20 11:02
南京虐殺の証拠は断じて存在する。
しかし、ここでは絶対に教える訳にはいかないのだ。
それは、とても難しい事なんだ。
今俺に言える事は、南京虐殺の証拠が確かに有るという事だけだ・・・


831 :日本@名無史さん:04/04/20 11:04
南京虐殺の証拠があるなら、ここにupすれば済む。
そんな事の何が難しいのかね?

832 :日本@名無史さん:04/04/20 11:05
うるせえええんんだよてめえらあああああくぁ
大学の偉い先生が南京大虐殺がなかったって言ってたんだからてめえら素人が
ああだこうだ言う資格なんてんめええんnだよあああ
悔しかったら博士号とってから発言しろやてめえらあああ

833 :日本@名無史さん:04/04/20 11:08
このスレってもしかして最初から、否定派しか居なかったんじゃないの?

834 :日本@名無史さん:04/04/20 11:10
で、南京虐殺の証拠って、何よ?

835 :日本@名無史さん:04/04/20 11:41
南京虐殺の証拠は何度も明白に提示されているよ。
具体的な事は、口が裂けても教える訳にいかないけどな。

836 :日本@名無史さん:04/04/20 13:02
通行人「すいません、この辺に郵便局はないですか?」

kouei「先に私の質問に答えてから質問して下さいOK?」

通行人「あの、郵便局・・・」

kouei「繰り返し質問します。郵便局はなかったと主張する学者は実在しますか?もし実在するなら
名前を挙げてください。m9( ^,_J^)ノ <挙げてください」




837 :日本@名無史さん:04/04/20 15:15
俺はなんでこんなに不遇なんだろう、何にもいい事ないなあ...
何で俺だけこんな目に...そうだ悪いのは日本人だ。
「南京で大虐殺した日本人、謝罪しろー」、ああ、すっきりした...

838 :日本@名無史さん:04/04/20 15:21
ダイレクトに本音を代弁してやるのは不粋だよ。
真綿で首を締めるように嘘つきども追い詰めていくのが、
便衣兵狩りの醍醐味さ。

839 :日本@名無史さん:04/04/20 16:07
「チベット大虐殺」
1959年の3月チベットの首都のラサで「改革解放」の名のもと「民族浄化」が開始、殺戮・
破壊・強奪・強姦が行われた。15万人の僧侶と尼僧は公開虐殺によって1400人に減らされ
た。僧侶に対しては、滑車を使い仏像の重みによる絞首刑や、尼僧に対し警棒の形をした
5万ボルトのスタンガンを性器に入れて感電死させ彼女の死体は裸のまま路上に捨てられた。
一般民衆の犠牲者は120万人におよぶ。中国は「強制断種(チベット男性の生殖機能を手術
によって奪う事)」や「強制交種(チベット女性を中国男性と交わらせ民族の血統を絶つ
事)」等の民族浄化に力を入れた。生き残った証言者によると、親の死体の上で子供に泣
きながらダンスをさせ、人民解放軍はそれを笑いながら銃殺した。「ジュネーブ法律家国
際委員会」が受理した供述書によると「何万というわが国民が殺された。軍事行動におい
てばかりでなく、個人的に、また故意に殺されたのである。(略)彼らは銃殺されたばか
りでなく、死ぬまでむち打たれたり、磔にされたり、生きながら焼かれた。溺死させられ
たり、生きたままで解剖されたり、餓死させられた者もあった。絞め殺されたり、首を吊
って殺されたり、熱湯による火傷で殺された。又、ある者は生き埋めにされたり、はらわ
たを取り除かれたり、首を切られたりして殺された。こうした殺人行為はいずれも公衆の
面前でなされた。犠牲者の同じ村人、友人たち、隣人たちは、それを見物するよう強いら
れた。」とある。
ちなみに侵略や粛清、失政による飢餓など、歴史上その数において世界最大の虐殺者は、
まぎれも無く中国で、犠牲者は自国民、他国民含め四〜六千万人といわれる。


840 :日本@名無史さん:04/04/20 17:27
       ´゙:..`.゙:‐'゙`.゙ヾ:゚`.゙:`.゙:`.゙:`.゙:`.ヾ゙: ゚`.゙: ゚''.`.゙:..`.゙:;゚.`.゙:`
    ´.: ,.゚ `.゙::、`___:;.:.:.:゚..____゙:`.゙::゚゙:::_ ヾ''. ''. ヾ''.`:.;:.;:..゙ヾ:゚.゚`.゙:.゙゙:`
   ´,..`.゙::: '゙.`::.゚| |゚、. / /.゙:.゙::く\゙::_ `.゙.゙/^>'゙:'.`.゙;.;;゚.;.;;゚.;.;;゚..゙:`
  ´: ゚..: ''.`゚.,:. :.、| |:/ /`.゙`.゙`.゙:..\ \:/ /'゚ ''.`.゙:_;. ''..:.;.;;゚..:`
 ´;: .゚.: ,:. :、.',: '゙ .|   く''.`.゙::_`.゙:`.゙:;.`.\ /`..゙:`.ヾ゙:`.゙:;.`.:.:.゙:`
 ´;: ゚...: ,:. ゚ ''.: '゙゙|  |.\ \.、.:',.'..゙.:.゙.:゙ :.|  |`.゚゙:'.ヾ`.゙:;.゚`.゙:.`.゙`
 `;: ...: ヾ'.`.゙,:. ''|____|.゙..゚\/''.`.゙.:゙.: :.゚、.:|____|' :.゚ヾ、.,:. :゚.、:,:..、゚ .;`
 `: .゚..: ,゚: '゙. ゚゚ ''.`.゙:.:.、゚`゙:`.ヾ ゙:`.'.`.゙.:',.: .::_.:''`゙゚ .::_''゚`゙.: ''.`.: .`
 `: ゚''.`.゙:゚`.゙:..`.゙:‐'ヾ゙`.゙:゚`.゙:`ヾ゚Д゚.ヾ゙`.゙:`.゙: ゚`.゙: ゚''.`.゙:゚`.゙`.:`
   `゙:゚`.゙:..`.゙:‐'゙Copyright 1989.4.20 AsahiShimbun.`


「KYって 誰だ」 と君が言ったから
四月二十日は 珊瑚記念日


841 :日本@名無史さん:04/04/20 20:42
共同研究パル判決書(下)P401
本件(南京暴行事件)において提出された証拠に対して言い得るすべてのことを念頭に置いて、宣伝と誇張をでき得る限り斟酌しても、なお残虐行為を日本軍そのものが占領したある地域の一般民衆、はたまた戦時俘虜に対し犯したものであるという証拠は圧倒的である。
 問題は被告にかかる行為に関し、どの程度まで刑事的責任を負わせるかにある。
なんとパル判事も南京事件は、事実だと認めていた。そもそも小林よしのりのせいでパル判事の意見はめちゃくちゃに曲解されている。
パル判事は、裁判が公正なものではないと無効を主張しただけで、日本を擁護したわけではない。
英国の植民地だったインド出身のパル判事にとっては、日本とアメリカの戦争など泥棒同士の殺し合いにしかみえなかったのだ、それを
勝手に小林よしのりやらが曲解して、日本が正しかった事の根拠に利用されている。パル判事にとって最も失礼な行為だと思えないのか?

842 :日本@名無史さん:04/04/20 21:08
とりあえず>841が物事を論証する能力は無いことが理解できた。














で?

843 :日本@名無史さん:04/04/20 21:14
>>862のやってることは単なる開き直り

844 :日本@名無史さん:04/04/20 21:45
で、いつまで待ってれば南京虐殺が史実であると判断できるような証拠を拝見出来るのかな?

845 :日本@名無史さん:04/04/20 22:49
20時間ぶりに覗いたが、まだ証拠の1つも提示できないのかヨ…(出来ないのはわかっていたがね)

846 :日本@名無史さん:04/04/20 22:55
南京虐殺の証拠は断じて存在する。
しかし、ここでは絶対に教える訳にはいかないのだ。
今の状況では証拠を公開するにあたって、とても困難な事情があるんだ。
今俺に言える事は、南京虐殺の証拠が確かに有るという事だけだ・・・
それだけは信じて欲しい・・・


847 :日本@名無史さん:04/04/20 22:57
南京虐殺の証拠があるなら、ここにupすれば済む。
そんな事の何が難しいのかね?

848 :日本@名無史さん:04/04/20 22:58
うるせえええんんだよてめえらあああああくぁ
大学の偉い先生が南京大虐殺がなかったって言ってたんだからてめえら素人が
ああだこうだ言う資格なんてんめええんnだよあああ
悔しかったら博士号とってから発言しろやてめえらあああ

849 :日本@名無史さん:04/04/20 23:05
外交上の戦略として誇張し利用しているにすぎないんだな>南京事件

850 :日本@名無史さん:04/04/21 00:07
>>849
君の思い込みや想像を聞いてるんじゃない

851 :日本@名無史さん:04/04/21 00:08
で、いつまで待ってれば南京虐殺が史実であると判断できるような証拠を拝見出来るのかな?


852 :日本@名無史さん:04/04/21 00:09
南京虐殺の証拠は断じて存在する。
しかし、ここでは絶対に教える訳にはいかないのだ。
今の状況では証拠を公開するにあたって、とても困難な事情があるんだ。
今俺に言える事は、南京虐殺の証拠が確かに有るという事だけだ・・・
それだけは信じて欲しい・・・

853 :日本@名無史さん:04/04/21 00:10
南京虐殺の証拠があるなら、ここにupすれば済む。
そんな事の何が難しいのかね?

854 :日本@名無史さん:04/04/21 00:10
うるせえええんんだよてめえらあああああくぁ
大学の偉い先生が南京大虐殺がなかったって言ってたんだからてめえら素人が
ああだこうだ言う資格なんてんめええんnだよあああ
悔しかったら博士号とってから発言しろやてめえらあああ

855 :日本@名無史さん:04/04/21 01:36
今夜は便衣隊の元気が無いな。
流石に、証拠をまったく出せない事を晒されている事に気づいたのかな?

856 :日本@名無史さん:04/04/21 01:38
で、いつまで待ってれば南京虐殺が史実であると判断できるような証拠を拝見出来るのかな?

857 :日本@名無史さん:04/04/21 01:38
南京虐殺の証拠は断じて存在する。
しかし、ここでは絶対に教える訳にはいかないのだ。
今の状況では証拠を公開するにあたって、とても困難な事情があるんだ。
今俺に言える事は、南京虐殺の証拠が確かに有るという事だけだ・・・
それだけは信じて欲しい・・・

858 :日本@名無史さん:04/04/21 01:39
南京虐殺の証拠があるなら、ここにupすれば済む。
そんな事の何が難しいのかね?

859 :日本@名無史さん:04/04/21 01:41
うるせえええんんだよてめえらあああああくぁ
大学の偉い先生が南京大虐殺がなかったって言ってたんだからてめえら素人が
ああだこうだ言う資格なんてんめええんnだよあああ
悔しかったら博士号とってから発言しろやてめえらあああ

860 :日本@名無史さん:04/04/21 11:42
ニュース議論板の「チベット大虐殺」にも来いよ!


861 :日本@名無史さん:04/04/21 13:21
「人権、人権」って騒いでるサヨども、

ニュース議論板の「チベット大虐殺」にも来いよ!


862 :日本@名無史さん:04/04/21 13:22
勘違いする人がいるといけないので>>841に反論しておきましょう。

<引用開始>
 もし我々が証拠を注意深く判断すれば、出来事を見る機会は多くの場合に最も はかないものであったあったに違いないということを、我々は発見するであろう。
 しかも、証人の断言的態度は、ある場合には知識を得る機会に反比例しているのである。
 多くの場合には彼らの信念は、彼らをして軽信させることに、あるいは役立った興奮だけに よって導かれ、その信念は彼らをして蓋然性と可能性の積極的解説者たらしめる作用をしたのである。
 風説とか器用な推測とか、全ての関連のないものは、おそらく被害者にとっては ありがちの感情によって作られた最悪事を信ずる傾向によって、包まれてしまったのである。
 これに関し、本件において提出された証拠に対し言い得るすべてのことを念頭において、 宣伝と誇張を出来うる限り斟酌(しんしゃく)しても、
なお残虐行為は日本軍そのものが占領したある地域の一般民衆、はたまた 戦時俘虜に対し犯したものであるという証拠は圧倒的である。
 問題は被告に、かかる行為に関し、どの程度まで刑事的責任を負わせるかにある。
<引用終了>

普通に読めば誰でもわかりますよね。
つまり、パル判事は、「注意深く考えれば、「特殊な事件(残虐なる事件)」を実際に目撃する機会は、ほとんどゼロに近いはずである。」と言っている。
証言がまったく信憑性に欠くと指摘した部分を引用して>>841のような結論を導き出す悪質な印象操作ですね。
これは左翼の典型的な手法です。
なぜこれ程まで意地になって日本を悪者にしたいのか、理解に苦しみますね。


863 :日本@名無史さん:04/04/21 13:34
このスレでは便衣隊の掃討が完了してるようでつね。
実にすがすがしい。

864 :日本@名無史さん:04/04/21 13:52
「人権、人権」って騒いでるサヨども、

ニュース議論板の「チベット大虐殺」にも来いよ!

普段は「地球市民」と言ってるくせに、都合が悪くなったら、「日本が言う立場じゃない」とか言って逃げるのか?


865 :日本@名無史さん:04/04/21 14:05
虐殺の証拠となる物証が何も無い時点で、捏造だと気づけよ。

866 :日本@名無史さん:04/04/21 14:22
チベットの場合は、完全非暴力を説くダライラマが逃げ出さなきゃならないような事態が発生しているのだろうね。
共産主義者がいったいチベットでどんな蛮行を繰り広げているのかは知らないが。

まあ、南京虐殺だなんて見え透いた嘘をつく連中の事だ。
ロクなもんじゃない事は間違いない。


867 :日本@名無史さん:04/04/21 14:23
南京虐殺の証拠は断じて存在する。
しかし、ここでは絶対に教える訳にはいかないのだ。
今の状況では証拠を公開するにあたって、とても困難な事情があるんだ。
今俺に言える事は、南京虐殺の証拠が確かに有るという事だけだ・・・
それだけは信じて欲しい・・・

868 :日本@名無史さん:04/04/21 14:24
南京虐殺の証拠があるなら、ここにupすれば済む。
そんな事の何が難しいのかね?

869 :日本@名無史さん:04/04/21 14:24
うるせえええんんだよてめえらあああああくぁ
大学の偉い先生が南京大虐殺がなかったって言ってたんだからてめえら素人が
ああだこうだ言う資格なんてんめええんnだよあああ
悔しかったら博士号とってから発言しろやてめえらあああ

870 :日本@名無史さん:04/04/21 15:28
http://news10.2ch.net/test/read.cgi/news2/1082446577/

871 :日本@名無史さん:04/04/21 18:23
チベットもそうだけど、文化大革命もすごかった。
人数も人数だけど、殺し方も残虐この上ない殺し方をしたそうだ。
日本の事を残虐とかいうけど、自分たちはもっと残虐なんだよね。

872 :日本@名無史さん:04/04/21 18:33
中国人は

 4本足なら机以外は何でも食べる
 2本足なら親以外は何でもたべる

873 :日本@名無史さん:04/04/21 18:37
と言うより、自分達の悪逆非道ぶりをごまかす為に、よりにもよって世界一規律正しく品行方正な日本軍を誹謗中傷したんだろうな。

874 :日本@名無史さん:04/04/21 18:38
>>872
いや、親も食うだろう。
子供も食うだろう。

875 :日本@名無史さん:04/04/21 18:44
机も喰うだろう

876 :日本@名無史さん:04/04/21 20:08
いっそ本当に20万人くらいの中国人を虐殺しときゃよかったのにな

877 :日本@名無史さん:04/04/21 20:56
「品行方正な日本軍」は単なる宣伝でしかないってのは小林よしのりですら認めているけどなw

878 :日本@名無史さん:04/04/21 21:02
よしりんねぇw

879 :日本@名無史さん:04/04/21 21:07
>小林よしのり

馬鹿でつか?
そんなもん読むなよw

880 :日本@名無史さん:04/04/21 21:19
>>877
へー国道w

881 :日本@名無史さん:04/04/21 22:54
日本軍以上に品行方正な軍隊を指摘してごらん?
まあ、無理だとは思うがね。

882 :日本@名無史さん:04/04/21 22:56
で、いつまで待ってれば南京虐殺が史実であると判断できるような証拠を拝見出来るのかな?

883 :日本@名無史さん:04/04/21 22:59
南京虐殺の証拠は何度も明白に提示されているよ。
具体的な事は、口が裂けても教える訳にいかないけどな。

884 :日本@名無史さん:04/04/21 23:05
南京虐殺の証拠があるなら、ここにupすれば済む。
そんな事の何が難しいのかね?

885 :日本@名無史さん:04/04/21 23:07
44時間ぶりに覗いたが、まだ証拠の1つも提示できないのかヨ…(出来ないのはわかっていたがね)

886 :日本@名無史さん:04/04/21 23:13
>>874
なるほど。するとトーホグ人は日本人ではなく中国人だったんだ。(w

887 :日本@名無史さん:04/04/21 23:48
外交上の戦略として誇張し利用してるにすぎないんだな>南京事件

888 :日本@名無史さん:04/04/21 23:58
>>862
どうやったらそんな読み方ができるのですか?
自分には、「誇張や伝聞も多かっただろうけどそういうものをできるだけ取り除いても
日本軍が残虐な行為をやったのは明白である」と言っているように読めるのですか?

889 :日本@名無史さん:04/04/22 00:08
マトモに日本語を読めるようになってから出直しなよ

890 :日本@名無史さん:04/04/22 00:25
>もし我々が証拠を注意深く判断すれば、出来事を見る機会は多くの場合に最も
>はかないものであったに違いないということを、我々は発見するであろう。
【要約】注意深くみれば、目撃者などなかなかいないことがわかる

>しかも、証人の断言的態度は、ある場合には知識を得る機会に反比例しているのである。
>多くの場合には彼らの信念は、彼らをして軽信させることに、
>あるいは役立った興奮だけによって導かれ、その信念は彼らをして
>蓋然性と可能性の積極的解説者たらしめる作用をしたのである。
>風説とか器用な推測とか、全ての関連のないものは、おそらく被害者にとっては
>ありがちの感情によって作られた最悪事を信ずる傾向によって、包まれてしまったのである。
【要約】しかも、(自称)証人の言ってることは信用できない。

>これに関し、本件において提出された証拠に対し言い得るすべてのことを念頭において、
>宣伝と誇張を出来うる限り斟酌(しんしゃく)しても、
>なお残虐行為は日本軍そのものが占領したある地域の一般民衆、はたまた
>戦時俘虜に対し犯したものであるという証拠は圧倒的である。
【要約】だけど、市民や捕虜に対する日本軍の残虐行為はやっぱりあったよね

>問題は被告に、かかる行為に関し、どの程度まで刑事的責任を負わせるかにある。
【要約】といっても、裁判で被告とされてる日本人にどの程度の刑事責任があるのかは問題だね

891 :日本@名無史さん:04/04/22 00:46
斟酌・・・・・照らし合わせて取捨選択すること。

>本件において提出された証拠に対し言い得るすべてのことを念頭において、
直前では、信用できない証言もあると書いていたが、それらを全てひっくるめて
検証した上で日本軍の残虐行為は、存在したと言っているわけだろ?

892 :日本@名無史さん:04/04/22 01:56
証拠が沢山あると言ってる奴が居る事なら知ってるよ。
証拠が豊富なら、何故ここで出し惜しみしなくてはならないんだ?
早くここに出したまえ。


893 :日本@名無史さん:04/04/22 02:41
うぐっ…ないよ。ああそうだよないよ証拠なんか!!
ただ目立ちたかったんだ。コテつけると叩かれるから名無しでずっと主張し続けたんだ
けどよもうやってられなくなったんだ。肯定派がこんなにダメな奴らばっかでさ
これからは否定派に回ることにするよ。お前らよろしくな

894 :日本@名無史さん:04/04/22 07:24
何故中国がこんな国になってしまったのかと言うと、蒋介石が毛沢東に負けてしまったから。
それは何故か。これは蒋介石の責任ではなく、ソ連のスターリンとアメリカの
トルーマン大統領の差。

日本の敗戦後、スターリンは毛沢東の共産軍に軍事援助を惜しまなかった。
しかしアメリカは蒋介石に対する軍事援助をやめてしまったんだな。

シナの状況をよく知るウェデマイラー大将の勧告は無視されたからなんだな。
リーダーとしてはスターリンの方がトルーマンより格上だったということ。


895 :日本@名無史さん:04/04/22 07:38
南京虐殺を捏造したのは、国民党の方が先では?
共産党は日本からカネをせびるネタ欲しさに「国民党の遺産」を横取りしようとしてるだけだ。


896 :日本@名無史さん:04/04/22 07:44
>>886
バーか、東北人は中国人以下だ。そんなの常識。

897 :日本@名無史さん:04/04/22 07:54
当時、蒋介石は、南京虐殺ではなく広東虐殺なるものを国際連盟に訴えた。
毛沢東は南京の日本軍のことを、「包囲は多いが、殲滅(せんめつ)は少ない。まずなかった」
と講演しているのである。強姦2万件、虐殺30万人という記録は当時の記録にはない。

では何故?それは金ほしさで間違いないだろうが、こうなったのも弱腰な政治家・閣僚達に責任がある。
歴史を捻じ曲げ賠償を分捕ろうとする某国の企みに対し、毅然とした態度で断固はねつけなければならない。

898 :日本@名無史さん:04/04/22 10:25
>>888
パル判事の言う
「なお残虐行為は日本軍そのものが占領したある地域の一般民衆、はたまた 戦時俘虜に対し犯したものであるという証拠は圧倒的である。」
の、「占領したある地域」とは安全区をさし、「戦時俘虜」とは安全区より摘出した便衣兵をさします。

つまり安全区内から摘出した便衣兵、および便衣兵に間違えられた一般市民の処刑のことを指しているのです。
これは南京否定派でも認めている事です。
「残虐行為」と、「虐殺」は違いますので注意深く読んでみてください。

さらにパル判事は
「問題は被告に、かかる行為に関し、どの程度まで刑事的責任を負わせるかにある。」
と言っております。
つまり、戦時俘虜およびそれに含まれた一般民衆を処刑したが、
この行為に 、どの程度まで刑事的責任があるのかを判断するのがこの裁判である、という事です。
捕虜処刑が全て刑事責任を負わせるものではない事が分かります。

以上の様に、パル判事の主張は、南京事件否定派の主張とピッタリ一致しております。

899 :日本@名無史さん:04/04/22 10:50
>>898
で、その中に30万人を殺したって書いてあるのかね?

900 :日本@名無史さん:04/04/22 11:04
>>896
じゃ、「民族浄化」でトーホグ人・他地区在住のトーホグ出身者・血統的に1/4以上トーホグ
人の血が流れているヤシらを粛清すれば日本人の民族的地位が向上するな。
ぜひ国会でトーホグ人処置法の制定をお願いしたい。

901 :日本@名無史さん:04/04/22 12:19
http://news10.2ch.net/test/read.cgi/news2/1082446577/ BCC


902 :日本@名無史さん:04/04/22 17:45
c

903 :日本@名無史さん:04/04/22 20:33
>>892
それでは>>862の言う
>つまり、パル判事は、「注意深く考えれば、「特殊な事件(残虐なる事件)」を実際に目撃する機会は、ほとんどゼロに近いはずである。」と言っている。
>証言がまったく信憑性に欠くと指摘した部分を引用して>>841のような結論を導き出す悪質な印象操作ですね。
>これは左翼の典型的な手法です。
この読み方は、完全な間違いだったと認めるのですね?


904 :日本@名無史さん:04/04/22 20:53
>>892
>「戦時俘虜」とは安全区より摘出した便衣兵をさします
ちょっと待ってください、広辞苑によると俘虜とは捕虜と同義語です。
否定派の主張は、便衣兵はゲリラだから国際法で定める捕虜としての扱いを受ける事が
できず、殺されても仕方がなかったと言っていたのではなったのではないのですか?
俘虜だと言う事を認めるのならば、それは、便衣兵すなわちゲリラがいなかったと言う事を
認めていると言う事ですよ。

905 :日本@名無史さん:04/04/22 20:55
どっちにしろ、謝罪派はウソツキってことで決まり・・・だなW

906 :日本@名無史さん:04/04/22 21:07
>>892さらに1929年にジュネーブで調印された捕虜の状態改善に関する条約でも
捕虜を勝手に処刑することは禁じられています。

907 :日本@名無史さん:04/04/22 21:53
中国兵が日本兵捕虜を殺害するのは合法。国民政府はジュネーブ協定に調印していないから。


908 :日本@名無しさん:04/04/22 21:57
南京大虐殺があったと思う香具師は、

最低限の論拠として、数万人分の人骨でも出してくれよ。
ほんとうに大虐殺というほどの大量の死者が出たなら、
それぐらい簡単に出せるじゃん。
そんで、その人骨を調べれば、今の科学では
あわてて用意した捏造ものかホントかすぐにわかるよ。

三十万人どころか、数万人の人骨も出せなくてよく言えるな。
念のため書いておくが、人骨を本当に粉状、もしくは焼失させるためには
約数千度で何時間も焼くことが必要だ。広島や長崎の原爆でさえ、
本当に頭の上で爆発したような人以外は黒こげの死体が残るのである。
こんなことは原爆資料館にでも行けばわかるし、警察の鑑識の人にでも
問い合わせてみればいい。そういうものが信用できないなら火葬場にでも
聞いてみろ。ひい婆さんとか爺さんを火葬したところにでもな。
大虐殺があったんなら、 数万人の人骨すら発見できないなどと
いうことは絶対にない。

909 :日本@名無史さん:04/04/22 22:33
人骨出てるけどね。

910 :日本@名無史さん:04/04/22 22:52
>>909
たくさん出た?あんた真剣に物事考えた事ないだろ、話になんねえ。

911 :日本@名無史さん:04/04/22 22:59
>909
数百人分だけ、それ以降は中国政府がごねて調査中止だけどな。
南京周辺の、万人規模埋めたとされる場所でだ。

今まで、いろんな南京関連の書籍及びスレッドをみたが、
数千人規模死者(戦死者含む)の資料提示を持って、
20万〜30万って、言ってるのしか見たことない。
何冊(何スレッド)見ても、同じ資料を使って。
けちけちせずに、資料を全部出せよ。


912 :日本@名無史さん:04/04/22 23:00
ないものは出せない

913 :日本@名無史さん:04/04/22 23:45
>903
どこが間違いなんだ?

日本兵は残酷な行為を全くしていないなどと主張する否定派は存在しますか?
存在するなら名前を挙げてくださいOK

914 :日本@名無史さん:04/04/22 23:47
「チベット大虐殺」
1959年の3月チベットの首都のラサで「改革解放」の名のもと「民族浄化」が開始、殺戮・
破壊・強奪・強姦が行われた。15万人の僧侶と尼僧は公開虐殺によって1400人に減らされ
た。僧侶に対しては、滑車を使い仏像の重みによる絞首刑や、尼僧に対し警棒の形をした
5万ボルトのスタンガンを性器に入れて感電死させ彼女の死体は裸のまま路上に捨てられた。
一般民衆の犠牲者は120万人におよぶ。中国は「強制断種(チベット男性の生殖機能を手術
によって奪う事)」や「強制交種(チベット女性を中国男性と交わらせ民族の血統を絶つ
事)」等の民族浄化に力を入れた。生き残った証言者によると、親の死体の上で子供に泣
きながらダンスをさせ、人民解放軍はそれを笑いながら銃殺した。「ジュネーブ法律家国
際委員会」が受理した供述書によると「何万というわが国民が殺された。軍事行動におい
てばかりでなく、個人的に、また故意に殺されたのである。(略)彼らは銃殺されたばか
りでなく、死ぬまでむち打たれたり、磔にされたり、生きながら焼かれた。溺死させられ
たり、生きたままで解剖されたり、餓死させられた者もあった。絞め殺されたり、首を吊
って殺されたり、熱湯による火傷で殺された。又、ある者は生き埋めにされたり、はらわ
たを取り除かれたり、首を切られたりして殺された。こうした殺人行為はいずれも公衆の
面前でなされた。犠牲者の同じ村人、友人たち、隣人たちは、それを見物するよう強いら
れた。」とある。
ちなみに侵略や粛清、失政による飢餓など、歴史上その数において世界最大の虐殺者は、
まぎれも無く中国で、犠牲者は自国民、他国民含め四〜六千万人といわれる。


915 :日本@名無史さん:04/04/22 23:57
戦後59年たった現在、いまだその事実をめぐって肯定派と否定派の論戦が
行われている南京大虐殺であるが、近年その事実を否定する学者が増えてきた。
彼らは南京大虐殺の証拠がないことを根拠にその事実を否定している。果たして南京大虐殺とはあったのか、それともなかったのか。
確かに南京大虐殺を裏付ける決定的な証拠というのはいまだ、発見されていない。
しかし、物的証拠が全てなのだろうか。もっと大事な証拠があるではないか。
それは実際に被害にあったとされる被害者の生き残りである。彼らは現在も
日本軍の人間とは思えない残虐な行為を後世に伝え、また世論に訴える活動をしている。
否定派はすぐ物的証拠がないと主張するが、物的証拠だけが物事の真否を
決定する要素であった時代がもう終わってしまっている。
現在の刑事裁判でも状況証拠が重要な位置を占めるようになってきている。
南京大虐殺にいたっては被害者の確かな証言もある上に状況証拠も真っ黒である。
私は南京大虐殺は確かに日本軍の手によって行われたと確信している。
数々の証言や状況証拠がそれを物語っているのだ。



916 :日本@名無史さん:04/04/23 00:22
>>915
虐殺はあったし、証言者もいる事は分かっている。問題は「数」だ。
その証言者たちは「30万人の大虐殺」を肯定しているのか?
その証言者だちが証言しているのは、身近で起きた「小規模の虐殺」に過ぎないはずだ。

一方、日本にもたくさんの日本兵の証言者がおり、たくさんの証言があるのをご存知か?
本当に30万人の大虐殺があれば、日本の兵士であっても全員が全員、黙っていられるはずがない。
しかし、彼らの証言を要約すると「30万人など有り得ない」となっている。
この件について何かあれば言ってもらおう。

917 :日本@名無史さん:04/04/23 00:30
否定派の反論はいつも決まっている。「確かに虐殺があったことは認める。
ただしそれは少人数であって30万人などという人数では決してない」と。
しかし、いつも疑問に思うことは彼らはなぜ数にこだわるのか。重要なのは
虐殺が行われたという事実であって、数が問題なのでは決してない
彼らは虐殺の事実から目を背け、数などという些細なことをあげつらうことにより、
多くの国民に南京大虐殺に疑いの目を向けさせているのである。
我々は過去の行いから目えおそむけることを恐れず、過去の過ちを真摯な気持ちで
反省し、被害にあった国やその国民に謝罪と賠償を行うことが必要である。
そのこと抜きには未来の日本は存在しえないのである。

918 :日本@名無史さん:04/04/23 01:06
>>917
逆に、あなたの「数は問題ではない」という意見のほうがおかしい。
あなたは、「1人を虐殺した犯人」と「1000人を虐殺した犯人」に違を感じないのか?
共に殺人者であるが、罪は1000倍も違う。
よって「数」というものは、とても重要なのである。

次に、私がたくさんの資料を調査した結果が、「30万人という数字は捏造である」だ。
「嘘」を付く人間と、まともな話し合いができると思うか?
あなたが「数は問題ではない」というのなら、この「捏造問題」をどう捉えるのか?
あなたは「嘘」を付く人間を信用できるか?
よって、30万人という「数」=「捏造問題」は非常に重要なのである。

919 :日本@名無史さん:04/04/23 07:33
大体、人骨の調査を中国政府がさせないのはおかしいよね。
文革のときかそれ以前か、
ともかく別の事件で死んだ人の骨をカウントしてるんだろ
と疑われても文句は言えまい。

920 :日本@名無史さん:04/04/23 07:48
調査を拒否してるのは日本側なんだけどな。

921 :日本@名無しさん:04/04/23 08:19
>>915
いかなる殺人事件でも、物的証拠なしに有罪判決は出ません。
>>920
そういう煽りはやめよう。

922 :862:04/04/23 10:12
>>903
左翼は馬鹿なのではなく馬鹿のフリをしているのだと思っていたので書かなかったけど、
本当に馬鹿なんですか?

いいですか?
>>862でパル判事は、

日本が虐殺行為があったという数ある証言は全て信憑性に欠けるとし、
(肯定派がよく引用するマギー牧師の証言さえ却下している)
ただし、安全区内において捕虜及び市民に対して残虐な行為があったことは確かだから、
その刑事的責任を問う事が問題なのであると言っている。
ここでは南京事件の問題点を明白にしているに過ぎない。

そして、誰もがご存知のように、パル判事の最終判決は

「 全 員 無 罪 !」

つまり、安全区内の捕虜・それに含まれた可能性のある市民の処刑に対してさえ、
刑事的責任を問う事は出来ないというのが、パル判事の判決です。
パル判事は、日本は何にも悪くないよって言ってるんですよ。

ここまで書けばサルにでもわかるでしょうけど、
さて、馬鹿サヨには理解できるでしょうか?

923 :日本@名無しさん:04/04/23 12:00
だいたい、食人の習慣があったのは中国(漢民族)であって日本ではない。
日本では天明の大飢饉など、よほどの極限状態でない限り
人肉を食うことはありえない。
中国では、三国志演義や水滸伝を読むだけで食人の話が何度も出てくるし、
それだけ食人の習慣があったことは明白。
これに対して、日本ではよほどの飢餓状態を除いて、
人を食うという文献、資料は全くないし、小説にすら出てこない。
(鬼や怪物が人を食うという話はあるが、人が人を食うという話はない)
まあ、あるとすれば佐川一政の事件など、数例ぐらいか。

人の頭でスープを作るなどというのは日本人の発想ではなく、
便衣兵が日本人の名を騙り悪い評判を広めるためにしたことか、全くの嘘。
CNNで1996年9月24日に公開された
第2次上海事変の折、スイス人トム・シメン氏が撮影した写真で、
中国人が日本人捕虜と親日的中国人に行った処刑が写されている。
シメン氏が息子のジョンに証言したところでは、後ろから押さえられた
人を刀で切り落とした(写真はその瞬間)直後、それを合図に中国人
たちはその首を蹴って遊んでいたそうだ。

日本人よりはるかに中国人の方が残酷というのは歴史の真実である。

924 :日本@名無史さん:04/04/23 12:12
なんでご先祖を貶めるんですか?
自分で自分の首絞めて面白いんですか?
僕にはわかりません 餓鬼なんで

925 :日本@名無史さん:04/04/23 12:55
>>924
すみません。文章が短くて分からなかったのですが、誰に対しての
どのような意見なのかを、もう少し詳しく書いてもらえますか。

926 :日本@名無史さん:04/04/23 13:32
いずれにせよ、日本はいわれなき罪を被らないようにせんとな。
諸外国はしたたかだ。いったん自国に不利なことを認めてしまったら
つけこまれる。これは将来の国民のためでもある。

927 :日本@名無史さん:04/04/23 14:34
南京大虐殺→証言の鵜呑み→日本叩き
チベット大虐殺→国連も認めている→日本を叩く道具にならないから、サヨは無視。

>これは大変な問題なんですけど、これをいま語ることのメリットはなんですか?

では、南京だけを語るメリットは? 日本叩き?
地球市民は国境も国籍も関係なく、大虐殺という非人道的行為を叩くべし。


928 :日本@名無史さん:04/04/23 20:15
ていうか、ここ南京スレだから。

929 :日本@名無史さん:04/04/23 20:38
>>922
共同研究パル判決書(上下)講談社学術文庫を全く読んでない人間は皆そういいます。
いいですか?パル判事は、パル判事は、東京裁判が正規の手続きを経ずに
しかも、米国に有利なものだったから公平性に欠けるとして東京裁判の無効を訴えただけなのです。
つまり、裁判が無効だから被告人を裁く事ができないと言っているにすぎないのです。
それを右翼が日本無罪・戦前肯定の証拠だと勝手に思い込んだだけなのです。
戦犯を無罪だと言ったから、一足飛びに南京事件の責任はないだなんて思い込むは
馬鹿のやることですよ。それよりも、便衣兵はゲリラだから殺してもいいという主張は
どこに行ったのですか?パル判事も日本人が殺したのは、ゲリラでなく捕虜だと
いっているのでしょう?

930 :日本@名無史さん:04/04/23 21:50
当時、蒋介石は、南京虐殺ではなく広東虐殺なるものを国際連盟に訴えた。
毛沢東は南京の日本軍のことを、「包囲は多いが、殲滅(せんめつ)は少ない。まずなかった」
と講演しているのである。強姦2万件、虐殺30万人という記録は当時の記録にはない。

では何故?それは金ほしさで間違いないだろうが、こうなったのも弱腰な政治家・閣僚達に責任がある。
歴史を捻じ曲げ賠償を分捕ろうとする某国の企みに対し、毅然とした態度で断固はねつけなければならない。




931 :日本@名無史さん:04/04/23 22:14
>>930
その証言は捏造魔王田中正明によるものです。

932 :日本@名無史さん:04/04/23 22:28
>>左翼は馬鹿なのではなく馬鹿のフリをしているのだと思っていたので書かなかったけど、
>>本当に馬鹿なんですか?

馬鹿のフリをしているうちに、本物の馬鹿になったのです。
自国をまとめるために、捏造して反日洗脳教育しまくった韓国が、
キチガイを大量生産したのと同じだね。

933 :日本@名無史さん:04/04/23 22:32
中国共産党の1938年公報では南京で同胞4万3千が虐殺されたとしているらしいが。


934 :日本@名無史さん:04/04/23 22:49
>>929
裁判が無効なのなら、この裁判は無効であると言えばよいであろう。
「全員無罪」と言ったのなら無罪なのであろう。

自分の都合のよいように解釈すんなよ。
お前中心に地球が回ってる訳じゃない。



935 :日本@名無史さん:04/04/23 23:05
ベイツも実は国民党中央政府の顧問だった。
ベイツは、その著書で初めて4万人虐殺を主張した昭和13(1938)年と、東京裁判で市民1万2千人虐殺を主張した21(1946)年に、当時の中国政府(国民党政府)から勲章まで受けていた。


936 :日本@名無史さん:04/04/23 23:09
もういいよ。やめようや。

もはや「南京虐殺はなかった!」なんて力んで言う必要はねぇよ。
これでもわかんなきゃ、、たんなる馬鹿だから何を言っても無駄だろ。
もしくは日本が悪者じゃないと明日のメシが食えなくなる奴かどちらかだ。

937 :日本@名無史さん:04/04/23 23:10
否定派が妄言を認めました。

938 :日本@名無史さん:04/04/23 23:19
>>937
ごめんね。
明日から土方でもやってくれ(w

939 :日本@名無史さん:04/04/23 23:20
>>938
いかにも頭の悪そうな発言だなw

940 :日本@名無史さん:04/04/23 23:26
>>939
資料検証も出来ない馬鹿に言われたかないな。
安心支那。
土方に脳みそは必要ない。

941 :日本@名無史さん:04/04/23 23:26
しかし未だに証拠を提示出来ていない肯定派に妄想言われてもなぁw

942 :日本@名無史さん:04/04/23 23:57
肯定派って本当にバカばっかりだ。
"w"付きの1行レスか、数は問題じゃないとかいったトンチンカンな発言しかできない。
「日本は悪い」って書いて日頃の不満を発散させてるだけの単なるダメ人間の集団。
まあ、また例のレスが返ってくると思うけど。

943 :日本@名無史さん:04/04/23 23:59
否定派は馬鹿

よっしゃこい

944 :日本@名無史さん:04/04/24 00:11
肯定派は、数は問題じゃないと開き直った時点で
南京大虐殺は無かったと言っているようなもんだ(南京事件はあったけどね)

首都陥落が余程悔しかったのだろうか、肯定派は嘘に嘘を重ねて、妄想なのを
忘れて自己暗示にかかってしまった。

しかし、証拠もないのに戦後ここまで良く頑張ったな。おまえのオヤジの教えは
全部嘘だと、そろそろ気付けよ。

945 :日本@名無史さん:04/04/24 00:15
チベットでの体験談だ。
チベット族の若者は漢民族や漢民族の店に石を投げていた。
俺は漢民族と間違われそうになったが、日本人だと言うと、
チベット族に「おまえたち日本人はえらい」と誉められた。
どうして、と尋ねると、「南京で漢民族をたくさん殺してくれたから」と答えた。
そして、一緒に石を投げよう、と石を渡された。
もちろん俺は石など投げなかった。

946 :日本@名無史さん:04/04/24 01:02
肯定派だって、南京虐殺が嘘だという事くらいは当然気づいてるよ。
ただ気づいて無いフリをして、何らかの利益を求めようとしてるだけなんだし。

947 :日本@名無史さん:04/04/24 06:21
>>945
アラブ人がドイツ人に「何で奴等をもっと殺しておかなかったんだ」と詰る
シチュエーションを想起させる。

948 :日本@名無史さん:04/04/24 06:25
>>945
君に多少でも脳味噌があるなら、何故「チベット族の若者は漢民族や漢民族の店に石を投げていた。」のかも考えてくれ。

949 :日本@名無史さん:04/04/24 07:56
漢民族がチベット族に対して民族浄化をしたからだろ?

950 :日本@名無史さん:04/04/24 12:51
>>934
だからパル判事は全員無罪なんて言ってないんですよ。
裁判が無効だから裁く事ができないと言ったのを、右翼が勝手に全員無罪と
勘違いしただけ、さらにそれを小林だのと言った連中が繰り返したせいで
そんな話が、定着してしまったんですね。

951 :日本@名無史さん:04/04/24 16:26
いよいよ肯定派が追い込まれてきたな。

952 :日本@名無史さん:04/04/24 18:44
2ちゃんの南京関連のスレを見てるとわかるんだけど、否定派って
最終的には必ず発狂して意味の無いコピペでスレを潰そうとしてくるんだよね。

953 :日本@名無史さん:04/04/24 19:00
肯定派は、神の名言を思い出しなさい。

「うそはうそであると見抜ける人でないと(掲示板を扱うのは)難しい」

きみたちは2ちゃんねるにきちゃだめだよ。まったく

954 :日本@名無史さん:04/04/24 19:09
>>950
きみは何が言いたいのか分からん。裁判が無効だから裁く事ができないのに
何をしたいの。君が学者ならこの事件について研究を続けたいのなら続ければいいが、
君がたんなる左翼なら少なくとも日本にこれ以上謝罪を求める根拠がないんだよ。

何 が し た い の ? こ れ 以 上

955 :日本@名無史さん:04/04/24 19:24
「裁判が無効だと主張している人がいる」ことと「裁判が無効である」はぜんぜん違うけどな。

956 :日本@名無史さん:04/04/24 19:27
>>950
パルの話もいいが、ここで一番問題になっているのは30万人捏造説だ。
肯定派に聞くが、30万人といった数字は根拠があるのか、根拠が無いのか?
この問題を避けて他の話題に行くことは許されない。
この質問に答えられない以上、何を主張しても何の説得力も無い。
パルの話はその後いくらでもしてあげる。

957 :日本@名無史さん:04/04/24 19:34
困ったチャン登場

958 :日本@名無史さん:04/04/24 20:13
裁判が無効なら普通無罪だろ。
そもそも占領軍が政治犯を裁判なんてする権利ないし、つかそれこそハーグ違反だ。


959 :日本@名無史さん:04/04/24 20:41
>>954
君は何一つ理解できなかったみたいだな。
第一にパル判事は裁判を無効だと主張した。だが、日本国はポツダム宣言を受諾して
東京裁判が有効なものだと自分から認めてしまったんだよ。
もう今更何を言っても手遅れなんだよ。
さらに、パル判事が訴えたのは、裁判の無効だけであって捕虜や民間人に対する
残虐行為は確実に存在したと言っている。南京事件に関して語る以上避けて通る事はできないだろう。
そして、君自身何も語る事がないというのならそもそも南京事件を否定するな。
自分は、日本に謝罪させたいわけではない、南京事件を嘘だと言ってるから
それに対して異議を述べてるだけだ。

960 :日本@名無史さん:04/04/24 20:51
>>956
過去ログを読む限り、このスレでの一番の問題はゲリラだから殺してもいいということと
戦時中だから捕虜を殺すのは仕方が無いというものだったはずだがな。
30万人説には根拠が無いそれどころか、この問題に関して多少なりとも研究した人ならば
30万人と言うのは、誇張された数字だと認識しているのが普通だ。
確か東京裁判でも殺されたのは20万人だと言っていたな
だからといって、南京事件が無かった事にはならない。
依然南京事件は違法なことであってことに変わりは無い、それを解らずに
何か一つでも間違いを見つけたら全てが間違いだと決め付けるような態度は卑怯だと思わないか?

それと南京の人口は20万人だと言う説には、全く根拠がない。
「左翼の嘘に騙されるな」という右翼の嘘に騙されていたのかもしれないな。

961 :日本@名無史さん:04/04/24 21:08
南京での違法行為って、何がだよ?
捕虜を取らないのは、相手側の勝手だ。
投降して来た敵を、自分の危険も顧みずに必ず命がけで保護しなくてはならないという法など無い。

支那事変では、百数十人の日本軍が一万人以上の国民党軍と夜間に遭遇して交戦した末、国民党軍が投降してきた事例もある。
日本軍側は夜が明けて、一晩戦ってた相手が途方も無い大軍だった事に腰を抜かしたが、そんな小部隊が一万人もの敵兵を捕虜にとっても、
食料の手配すらままならない。

一緒に餓死しなければ、虐殺かよ?
戦場の現実も知らずに、虫の良い事ばかり日本軍に要求してんじゃないよ。

962 :日本@名無史さん:04/04/24 21:17
>>960
だいたい戦時中に法がどうのこうの言う事がおかしい。
南京戦はあったし、虐殺もあった、一般住民も殺した。
だから何なの?
一般住民を殺したから違法なら、東京大空襲と原爆は、南京以上の違法だろ。
それが戦争っていうものなんだよ。
戦争が終わって、謝罪して、賠償した。後は何が言いたいのか?

963 :日本@名無史さん:04/04/24 21:23
イラクでは家宅捜索、ゲリラの掃討といった作戦の中で、一般住民も多く殺されています。
原因は、ゲリラと一般住民の区別が付かない事や、一般住民の居住区内にゲリラが潜伏して
いるからです。よって、どうしても一般住民は巻き込まれてしまうわけです。
これを虐殺だといって騒ぐ事がおかしな話で、これが戦争の被害というものではないですか?

964 :日本@名無史さん:04/04/24 21:38
>961
そうなんだよなぁ、
慣習国際法(不文法)の、規定には捕虜の扱いはほとんど無く、
ハーグとかの条約で戦時国際法(成文法)上、「捕虜は最低自軍兵士並の待遇」で扱えって、
やっと規定されて、それでも軍人が捕虜になるためには「指揮系統が生きてること」、
「武装解除が安心してできること」の二つ、
さらに、受け手が捕虜を取る気にならないといけない、
(白旗揚げただけじゃ、「見てない」とか言えるからな)。

ついでに言うと、国際法はその大半が慣習(その上に、時代に合わせて各種国際条約で縛る)。
義務はあっても、まともな罰則は無い(たんに野蛮な国家として爪弾きになるだけ)。

965 :日本@名無史さん:04/04/24 22:27
>>905
南京大虐殺では多数の罪もない中国人が、日本兵に殺された。
このスレでは、この日本の黒い過去を話すスレである。
江角マキコの年金未払いについて語るのは見当違いなのである。

966 :日本@名無史さん:04/04/24 22:49
>>965
お前はバカだな。すぐに話をそらす。
それが当時の戦争っていうものだ。
アメリカも、イギリスも、ロシアも、たくさんの罪の無い人間を殺している。
当時、戦争をした国の中に、罪の無い人間を殺していない国があったら教えてくれ。


967 :日本@名無史さん:04/04/24 22:56
日本軍は、便衣兵狩りと危険な敵兵を地獄に送っただけだよ。
罪も無い者どうしが殺しあうのが、戦争というものだ。


968 :日本@名無史さん:04/04/24 22:58
>966
> 当時、戦争をした国の中に、罪の無い人間を殺していない国があったら教えてくれ。

ベルギー、オランダとか? あとフランスもその可能性あるかも。

969 :日本@名無史さん:04/04/24 23:00
中国国民党と共産党、太平洋戦線におけるアメリカ、イギリス、ソ連など。

970 :日本@名無史さん:04/04/24 23:07
>>968
では、
(1)第2次世界大戦中に罪の無い一般市民を多数殺した国はどの国か?
(2)第2次世界大戦以降、紛争、戦争で罪の無い市民を多数殺した国はどこか?

971 :日本@名無史さん:04/04/24 23:12
>>970
大戦中に一般市民を組織的に抹殺しようとしていたのは、ドイツとアメリカだな。
日本はそんな事してないぞ。

第二次世界大戦以降なら、文革で2000万人の犠牲を出した中国共産党がダントツのスコアだ。

972 :日本@名無史さん:04/04/24 23:21
>ベルギー、オランダとか? あとフランスもその可能性あるかも。

知識の無い池沼は惨めだなw

973 :日本@名無史さん:04/04/24 23:23
大局的な実態が俎上に乗ると、必死で誤魔化そうとするのが
謝罪派とか反日の特長

974 :日本@名無史さん:04/04/24 23:26
第一次大戦では多数の日本人が出兵した。
そして、戦地で戦死する者、あるいは帰りの船の中で死ぬもの、
脚気で死ぬものなど様々な死に方があった。
罪のない一般市民を殺したのは日本兵でも、また諸外国の兵士でもない。


975 :日本@名無史さん:04/04/25 00:10
>>959
証拠がなければ否定するのは当然と思いますが…

976 :日本@名無史さん:04/04/25 00:24
ドイツのホロコーストやアメリカの無差別爆撃も犠牲者が多いが意外と
ソビエトの強制移住・強制収容所送りが最も大量の犠牲者を出したと思うが。

977 :日本@名無史さん:04/04/25 00:32
第二次世界大戦中というお題では、そうでもない。


978 :日本@名無史さん:04/04/25 00:43
>>977
大戦中、大戦後、両方です。罪の無い一般市民をたくさん殺害した国はどこだ?

979 :日本@名無史さん:04/04/25 00:56
>>977

レス主の品性が如何に下劣かという
証左だな・・・

980 :日本@名無史さん:04/04/25 01:09
第二次大戦中では、ユダヤ人とスラブ人の抹殺計画を遂行中だったドイツがダントツ。
第二次大戦後では、中国がダントツ。
ソ連が大戦中に殺したのは、基本的に戦闘員が主。
ソ連が戦後に、中国共産党を上回るスコアを達成したとは思えない。


981 :日本@名無史さん:04/04/25 01:18
ソ連が殺した戦闘員=ソ連軍脱走兵&対独協力義勇軍&ウクライナパルチザン
対独協力の嫌疑のかかった一般民も即行でラーゲリ逝き。

982 :日本@名無史さん:04/04/25 09:05
ソルジェニーツィン『収容所群島』を嫁
正義の味方ヅラした本多勝一は、かつてはこれをただの反ソプロパガンダと一蹴したけどな

983 :日本@名無史さん:04/04/25 11:51
今週号の週刊新潮の高山正之「変見自在」 によると、
五木寛之の「みみずくの夜ノート」に、ある資料を引用して、満州から引き揚げて来た
日本女性の一部、900人の内、70人が妊娠しており、その内、18人が性病を移されて
いたと記されているんだって。九州では麻酔なしに堕胎手術が行われたと。
70人といっても、ばーちゃんから幼児まで含めての話だから、年頃の女性はことごとく
やられたんだろうな。
ついでに、引き揚げ途中の朝鮮半島の仁川では、露助と同様にオーストラリア兵も
群がってきたそうだ

984 :日本@名無史さん:04/04/25 13:36
ま、自業自得というやつだな。

それにつけても南京で婦女子を陵辱しつくした日本軍の所業は酷いね。

985 :日本@名無史さん:04/04/25 14:32
参考資料:『日本軍は香港で何をしたか』
著者:謝永光(日本軍による香港占領を体験した鍼灸医) 森幹夫訳 四六判/264頁/9310  価格:2300円 社会評論社 より P.36,37
九龍が占領された翌朝、農夫の姿に変装した二人の女性が、有名な作家侶倫(原名李林風)の家の門を叩いた。頭巾をとると、鑽石山(ダイヤモンド・ヒル)の
某映画製作所に避難していた女優であることが分かった。彼女たちは恐怖に引きつった表情で、日本軍の馬丁に暴行された昨夜の出来事を打明けた。
当時の鑽石山はまだ一面の荒れ山で、未完成の映画制作所があるだけだった。製作所の経営者は避難してきた彼の会社の管轄下の職員や俳優をかくま
っていた。最初の数日間は平穏無事で、「皇軍」の姿は全くみられなかった。ところがある日、突然五、六人の‘獣兵‘が現れ、麻雀をしていた四人の
女優を輪姦したという。前述の女優は日本軍の馬丁に暴行されたが、この馬丁とは恐らく朝鮮人に違いなかった。当時朝鮮は亡国の運命を辿り、台湾も
日本の植民地であった。日本は兵力不足のため、大量の朝鮮人や台湾人が戦場に駆り出されていた。香港占領期間中、多くの朝鮮人が日本の軍服を着て
いたが、一般の日本人よりも背が高く、日本の正規軍よりももっと凶暴だった。このとき民家に乱入して婦女暴行を働いたのは、ほとんど日本人の手先
となって悪事を働いていた朝鮮人であった。当時香港住民は日本軍に対するよりももっと激しい憎悪の念を彼らに抱いた。
P.142
(日本軍占領下の香港では)アヘン販売や売春市場は朝鮮人が中心となって取り仕切っていた。

986 :日本@名無史さん:04/04/25 14:53
>>961
お前こそ都合のいいことばかり言ってるんじゃないよ。
第一次上海事変のとき日本軍は、千人に登る便衣兵を裁判にかけて証拠不十分として
釈放してる、これは当時の日本軍ですら裁判が必要であると認識していたからに他ならない
>>964
嘘を言うんじゃない
凡そ戦時犯罪人は、軍事裁判所又は其他の交戦国の任意に定むる裁判所に於いて
審問すべきものである。然れども、全然審問を行はずして処罰を為すことは、現
時の国際慣習法規上禁ぜらるる所と認めねばならぬ。
立作太郎『戦時国際法論』

嫌疑者でも現に銃器弾薬類を携帯して居れば、嫌疑濃厚として之を引致拘禁する
に理はあるが、漠然たる嫌疑位で之を行ひ、甚しきは確たる證據なきに重刑に處
するなどは、形勢危胎に直面し激情昂奮の際たるに於て多少は已むなしとして斟
酌すべきも、理に於ては穏當でないこと論を俟たない。
信夫淳平『上海戦と国際法』

而して此等の犯罪者を処罰するには必ず軍事裁判に附して其の判決に依らざるべ
からず。何となれぼ、殺伐なる戦地に於いては動もすれぼ人命を軽んじ、惹いて
良民に冤罪を蒙らしむることあるが為めである。
「北支事変と陸戦法規」篠田治策

987 :日本@名無史さん:04/04/25 15:20
あほか。
戦場となって国民党軍が潰走した直後の南京城内で民衆に紛れた兵士が、安全な存在である保証など無い。
その場で処刑するしかなければ、処刑するだけの話だ。
便衣兵狩りも即時処刑も行なわずに放置していたら、いつそいつらが物陰から日本軍を襲撃したり、民衆に略奪暴行を開始するのか分からない状況が続くだけだ。
現実無視のイチャモンもほどほどにしろよ。
場合によっては裁判を行なう必要を知っていた日本軍が南京では裁判を行なわなかったのは、
裁判を行なう必要が無かった事を知っていたからだよ。

988 :964:04/04/25 16:15
>986
君の上げた文章、
どう見ても「捕虜を処刑するときは裁判」が必要、としか読めんが。
まあ、拘束した便衣兵も「捕虜」に含むとして、
審理が必要なのは、軍人か一般人か判別する為で、
「一般人を勘違いで処刑しちゃいけないよ」って事、
憎しみの連鎖で戦争が終らなくなるから。

で、やっちゃいけないと言うが、破ったら(意識せずも含む)なにか罰則でも?。


989 :日本@名無史さん:04/04/25 16:17
>>987
当時のBC級戦犯ですら「裁判を行う必要があった事は知っていたが、行えなかった」
と証言(言い訳?)しているのにどうしてお前が裁判を行う必要が無かったと断言できる?
当事者の意見すら無視して、よくそんな事が断言できるな
それに、お前らの言う便衣兵が日本軍を襲撃したなんて記録はどこもない。
散発的な抵抗ならばあっただろうが、組織だった抵抗は皆無と言ってもいい
現実無視のイチャモンはどっちだ

990 :日本@名無史さん:04/04/25 16:27
>>988
罰則が無いからと言ってやりたい放題やってたら、完全な無法地帯になってしまう
だからこそ一定のガイドラインが必要になってくる。そりゃあ19世紀の頃なら
ともかくとして、20世紀にも入って罰則が無いから何やってもいいなんてのは、
もはや通用しないだろ。仮にも当時の日本は憲法と議会を持った近代国家なんだからな
まあ、当時の日本が野蛮人の作った蛮族の国だと言うんなら話は別だろうけど

991 :日本@名無史さん:04/04/25 16:49
>>990
罰則も裁判も一応あったはず。それが無かったら組織は機能しないはず。
罰則があっても罰則が無くっても死と裏合わせの戦場できれい事ばかり言ってられないと思わない。
日本は敵地の奥深くに進行して、しょっちゅう建物のかげから銃弾が飛んでくるんだよ。

今のこんな平和で、地球の裏側の出来事が時間差無しに家のテレビで観られる時代で、
世界の距離がぐっと縮んだこんな時代だからそんなのんきな事を言ってるんだよ。

でね、日本軍は別にやりたい放題やってたわけじゃないぞ。人が何千、何万集まれば
その中に好き勝手にやってた人間もいただろうけど、それはほんの一部のはなしで、
そういった一部の話が一人歩きしちゃうの。そんなの分かるだろう。
お前のおじいちゃんとか、親戚のおじいちゃんは鬼か?違うだろ。

それに、一般人を無差別に殺したのは、アメリカ、ロシア、イギリスどこも同じだろ。

992 :日本@名無史さん:04/04/25 17:03
鬼だろう。


993 :日本@名無史さん:04/04/25 20:14
>>991
>罰則も裁判も一応あったはず。それが無かったら組織は機能しないはず。
無かったんだよ南京ではな。

>罰則があっても罰則が無くっても死と裏合わせの戦場できれい事ばかり言ってられないと思わない。
>日本は敵地の奥深くに進行して、しょっちゅう建物のかげから銃弾が飛んでくるんだよ。
だから南京の便衣兵が、組織的な抵抗をしたなんて記録はどこにも無い
当の日本軍ですらそんなことは記録していない。

>お前のおじいちゃんとか、親戚のおじいちゃんは鬼か?違うだろ。
親戚のおじいちゃんに中国に行った人がいるよ。
結構高い階級の人だったらしい。でも、中国で自分が何してたかは絶対に喋ろうとしない。
多分自分の孫や家族にも喋ってないんだろう。本当にその人の中国での話は、家族の誰も知らないんだよ
だから自分の親戚とかは、よっぽどやましい事があるんだろうなって噂してる。

>それに、一般人を無差別に殺したのは、アメリカ、ロシア、イギリスどこも同じだろ。
東京大空襲を計画したカーティスルメイは戦後日本政府から勲章を貰ってるんだよ。
自国民を虐殺した人間に勲章を与えるような国は世界広しと言えども日本くらいだろうな。

994 :日本@名無史さん:04/04/25 20:40
>>993
>無かったんだよ南京ではな
だからそんな記録はどこにも無い
当の日本軍ですらそんなことは記録していない。

>だから南京の便衣兵が、組織的な抵抗をしたなんて記録はどこにも無い
>当の日本軍ですらそんなことは記録していない。
無かったんだよ南京ではな。

>だから自分の親戚とかは、よっぽどやましい事があるんだろうなって噂してる
喪前の一族が卑しい人間ばかりだということだろう?
もしかしたら親戚のおじいちゃんだけは例外かもな

>自国民を虐殺した人間に勲章を与えるような国は世界広しと言えども日本くらいだろうな
だから何?

995 :日本@名無史さん:04/04/25 20:42
支那事変を通して日本軍が便衣兵に悩まされていたというのは、基礎知識だろ。
便衣兵がいなかったら、便衣兵狩りの必要もない。


996 :日本@名無史さん:04/04/25 20:45
>>自国民を虐殺した人間に勲章を与えるような国は世界広しと言えども日本くらいだろうな。
虐殺かどうかは別だが、かつて東ドイツがドイツを「解放」した赤軍兵を「英雄」と称えるモニュメントが
あちこちにあったらしいが。


997 :日本@名無史さん:04/04/25 20:45
兵士がてんでに軍服を脱ぎ捨てて戦場に潜伏していたなら、そいつらが便衣兵と化す事を予防するのは当然の対策だ。
便衣兵狩りは当然の戦術であり、違法もへちまも無い。


998 :日本@名無史さん:04/04/25 20:48
便衣であろうと正規兵であろうと日本兵が中国兵を処刑する事は犯罪。
日本兵を中国兵が処刑するのは侵略者を殺す正しい行為。


999 :日本@名無史さん:04/04/25 20:51
チベット人は中国人を殺しても言い訳だ・・・

1000 :日本@名無史さん:04/04/25 20:54
30万人で結論。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

262 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)