2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

日本史を通史的に一通りマスターするのに良い本は?

1 :世界史専攻・日本史初心者:04/04/18 00:30
とりあえず、岩波新書で井上清著「日本の歴史」全三冊を読破してみようと思うんですが、
他に何かお薦めの著作はありますか?

2 :日本@名無史さん:04/04/18 00:46
2げっつ。

>>1
先に読めば?「日本の歴史」

3 :日本@名無史さん:04/04/18 00:51
まんが日本の歴史

4 :日本@名無史さん:04/04/18 00:59
スレッドを立てるほどのことかね?

5 :日本@名無史さん:04/04/18 01:01
石森章太郎最強

6 :日本@名無史さん:04/04/18 02:35
江戸時代後半が中心だが、みなもと太郎の「風雲児たち」最強。
知らなかった香具師は、リイド社に問い合わせてでも一読してみろ。
きっと、ここで紹介してやった俺様に感謝する事になるだろう。


7 :日本@名無史さん:04/04/18 02:47
網野善彦「日本社会の歴史(上・中・下)」(岩波新書)の方がいいよ。

8 :日本@名無史さん:04/04/18 03:47
>>1
井上清は自虐史観の急先鋒を担ってきた人物だからお勧めできない
反面教師的に読むのならば良いけど

9 :日本@名無史さん:04/04/18 09:44
参考までに

おすすめ通史シリーズはこれだ!!
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/history/1069645771/


10 :日本@名無史さん:04/04/18 10:28
中央公論の「日本の歴史」です。名著です。

11 :日本@名無史さん:04/04/18 16:03
>>8
他虐史観厨は氏ねや。

どうも最近、アフォな右翼が多くて困るよ全く。やれやれ

12 :日本@名無史さん:04/04/18 16:08
>>1
の本は南朝鮮が朝鮮戦争を始めた。少なくとも挑発を繰り返した。
という姿勢でかいている。
>>7
のは面白いけど、他の本読んでからにしたほうが良い。

扶桑社のは中小企業のオーナーの視点かな。

13 :日本@名無史さん:04/04/18 16:25
>>7は社会思想史なんじゃないの?

14 :日本@名無史さん:04/04/18 20:03
>>1
近・現代史は糞
>>12の通り、朝鮮戦争は韓国のせいにしている
北朝鮮が一方的に韓国に攻めてきたことが判明しているのに

>>11
歴史学は「過去」の事件を「現在」の基準で弾劾する学問でない


15 :日本@名無史さん:04/04/18 20:17
近道しようとしない方がいい。

16 :age:04/04/18 20:33
みなもと太郎の「風雲児たち」 今でも手に入るのか?

17 :日本@名無史さん:04/04/18 20:35
高校の日本史B教科書

18 :日本@名無史さん:04/04/18 20:36
朝鮮戦争の記述姿勢だけで「糞」扱いはどうかと思うが。

19 :日本@名無史さん:04/04/18 20:40
そもそも「南朝鮮」と言う表記はおかしい

20 :日本@名無史さん:04/04/18 20:44
教科書なら山川の「詳説日本史」、通史なら中公旧版の「日本の歴史」だな。
一般人なら、それだけ読んでおけば十分だろう。

21 :日本@名無史さん:04/04/18 20:46
「激録!日本大戦争」 はやめとけ。

22 :日本@名無史さん:04/04/18 21:53
岩波の『日本の歴史』で十分でしょ。
今の常識と十分合致するし。一部の右よりの方には不評のようですけどね。

23 :日本@名無史さん:04/04/18 22:15
↑ジュニア新書日本の歴史?

24 :日本@名無史さん:04/04/18 22:27
井上清の本はあんまりお薦めできない
この人の日本史を読むと日本のことが嫌いになってしまう・・・

25 :日本@名無史さん:04/04/19 00:20
朝日百科 日本の歴史
各時代の第一人者が分担して執筆。今でも論文の参考文献として引用されることもある。復刊中でもうすぐ終わる。古本屋に行けば安く手にはいるだろう。

26 :日本@名無史さん:04/04/20 23:58
>>24
読んでないのになんだけど、
たまに聞くそういった
「日本が嫌いになる」とか「日本に誇りがもてない」っていう
感想がいつも気にかかる。

歴史を楽しむには日本が好きになるのはいい事かもしれないけど、
勉強するのに必ずしも好きになる必要はないと思う。

27 :日本@名無史さん:04/04/21 00:25
>>26
井上清氏は中国の幹部≠セったんだから特殊な存在です。

28 :日本@名無史さん:04/04/21 00:29
みなもと太郎の風雲児たちは、潮社版は入手困難。
だが去年リイド社からワイド版の発売と幕末編連載開始が相次ぎ、非常に容易に注文できるようになった。
日本史板の住人なら、必ず読むべし。


29 :日本@名無史さん:04/04/21 01:09
>>26
イラクでの三人質が日本国内では自業自得と言われている事にたいして、
ル・モンドやニューズウイークがそういう捉え方は間違っているとコメントしているけど、
日本以外の全ての国ではウヨもサヨも基本は愛国者だというところで見解の相違があるように思う。
人種や出身国にかかわらず所属する国家の国益を第一に考えることは
世界の常識・日本の非常識だからね。
まさか人質が北の工作員だとかテロリストのセルだとは外国人は考えない。
自国のNGOと同列に考えている。
日本と外国では国内事情が異なっているからね。

>>26の考え方は一見正論のようにみえるけど、実に日本的だね。
「自国が嫌いになるようしむける」とか「自国に誇りをもてないようにする」本・人物に
嫌悪感を抱くのは間違った感情なのだろうか?

私なら、自分と異なる価値観を持つ人物がいても、それを正そうとは考えない。
そういう全体主義的な行為は好まない。
世の中には、自分の国を好きでありたいと考える人(この事と過ちを認める事は両立する)もいれば、
>>26のように真摯に歴史と向き合う人もいる。
それで、かまわないのではないだろうか。

30 :日本@名無史さん:04/04/21 01:12
>>28
それは、潮社がどういう出版社かということを認識したうえでの事だよねw

31 :日本@名無史さん:04/04/21 18:04
潮社って創価学会系ですか?

32 :日本@名無史さん:04/04/21 18:29
「風雲児たち」は別に創価臭くないから安心して読め。
昔は潮から出ていたコミックトムという漫画雑誌の連載作品だったが、
横山光輝の三国志もコミックトムだ。
単に潮だったからという理由で風雲児たちを食わず嫌いしていたら、
必ず後悔する事になるぞ。

33 :日本@名無史さん:04/04/21 18:32
井沢の逆説の日本史だな。

逆説と銘打っているが、これは未来の通説である。

34 :日本@名無史さん:04/04/21 19:17
>>26
小林よりのりに傾倒している奴は教養が無いから、
結果的に小林が拒否するような思想を全く読みもせずに、
頭から否定する傾向にあります。

35 :日本@名無史さん:04/04/21 20:05
>>26
>読んでないのになんだけど、

いくら2chだからって、読んでいなければ話にならないよ。

36 :日本@名無史さん:04/04/21 22:22
自虐史観って、つまり日本史における支配者の無謬性を押しつけんがためのレッテルですよね。
時の支配者がしてきたことはもれなく全て正しい。
これに少しでも異を唱える者は「自虐史観」だ「非国民」だ、と。

37 :日本@名無史さん:04/04/21 23:27
>>36
その程度の餌じゃ釣れないよ
オバカサン

38 :日本@名無史さん:04/04/22 02:35
クマー

39 :日本@名無史さん:04/04/22 08:52
小学館の「まんが日本史」はゴイスー。
漏れはあれを読み込んでセンター日本史を突破しますた。
高校日本史の教科書の内容は全てカバーしてあり、
キャラの顔が、他社のものより実物に近いのがミソ。

40 :日本@名無史さん:04/04/22 14:08
まんが日本の歴史が一番優れているだろう

江戸時代に限ると「風雲児たち」というマンガが良い

41 :日本@名無史さん:04/04/24 22:26
井上清に批判的な方が多いですね。

42 :日本@名無史さん:04/04/24 22:55
>>41
彼が批判されているのは、大日本帝国を弾劾するために歴史を研究しているかのようだからです。

歴史を研究すると言うことは、過去の人たちが何を考えて行動をしたのかを追求すること。
その行動の正悪を追求することではない。

43 :日本@名無史さん:04/04/25 17:23
>>42
そういう政治思想を持った歴史研究者だと思って読めば
井上清の著書もためになります。

44 :日本@名無史さん:04/04/25 17:42
>>42
歴史家の思想を以てその仕事を全否定するのはどうかと。
やはり井上の仕事には評価すべきものの方が多いと思う。

45 :日本@名無史さん :04/04/25 18:28
逆説の日本史

46 :日本@名無史さん:04/04/25 18:42
見事に自演っぽいレスが続いているね・・・

漏れは日本と日本人を貶めていれば満足だ
そういうくだらない人間だ。と正直に書いちゃえよw

47 :日本@名無史さん:04/04/25 20:40
>>44
思想が問題なのではありませんよ。
日本には思想の自由がありますから。

歴史学と政府批判をごちゃ混ぜにしたことに対する責任が大きいのです。


48 :日本@名無史さん:04/04/25 21:58
>>47
>歴史学と政府批判をごちゃ混ぜにしたことに対する責任が大きいのです。

そういう人は井上清以外にも大勢いたでしょ?

49 :日本@名無史さん:04/04/25 22:28
井上清は漏れたちにとって都合が良いんだぞ!

日本人だけが海外で悪いことをしたんじゃないんだから
日本人を悪く言うことは許さないぞ
日本人の悪口をいうまえに他の国の悪口を言え!
それがこのスレ住人の総意だ!

そうですよね>>48

50 :日本@名無史さん:04/04/25 22:37
>>49
なんか1行目と他が食い違ってない?

51 :日本@名無史さん:04/04/25 23:43
>>49
意味が不明のレスだw

52 :日本@名無史さん:04/05/02 21:26
ちょっとあげますね

53 :日本@名無史さん:04/05/04 16:36
半分くらいで許せ。
まあ内藤湖南も日本史ってのは中世史以降だけで事足りるって仰っていたので。

徳富蘇峰「近世日本国民史」かな、やはり。

54 :日本@名無史さん:04/05/04 22:50
日本書紀読め

55 :日本@名無史さん:04/05/09 02:20
竹内睦泰の「超速 日本史の流れ」

56 :日本@名無史さん:04/05/13 03:41
age

57 :日本@名無史さん:04/05/15 11:28
卑弥呼〜平安遷都までは「逆説の日本史」
やっぱりストーリーや意味付けがあったほうが覚えやすいと思う。

律令制の崩壊から戦国時代に至るロジックは、
山本七平の「日本人とは何か」。

江戸時代は「風雲児たち」。最近電子出版版がでた。

大批判されそうだな〜

58 :日本@名無史さん:04/05/20 23:49
白鳥庫吉『日本歴史(上)(下)』はどうよ?
http://www.bensey.co.jp/book/136.html

59 :日本@名無史さん:04/05/20 23:52
高校生なら山川の詳説日本史
大学教養課程なら横田健一氏の要説日本史(創元社)

60 :日本@名無史さん:04/05/21 00:43
重野安つぐ『稿本国史眼』

61 :日本@名無史さん:04/05/22 07:15
5年後くらいまでに俺が書くから我慢しとけ
「おバカさんようにほんし」
1邪馬台国
2平安京
3鎌倉幕府
4江戸幕府
5阪神優勝

この5章だけだからすぐ読めるぞ

62 :日本@名無史さん:04/05/22 15:16
新しい歴史教科書by扶桑社

63 :日本@名無史さん:04/05/23 01:01
モンゴルが日本に攻めてきた時ってどこの武将が迎え撃ったんですか?
その時っていわゆる内戦状態(?)だったんですか?
日本で内戦があったのにモンゴルと戦えたんですか?

64 :日本@名無史さん:04/05/23 01:47
古事記

12 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)