2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

日本の戦犯裁判を批判せよ!

1 :日本@名無史さん:04/05/05 11:55
私たちの祖先が米英中ソ仏蘭から受けた過酷な報復を忘れては
ならないと思います。
学校教育でも、戦犯裁判の不当性について、きちんと教える
べきでしょう。

2 :日本@名無史さん:04/05/05 11:56
教科書では裁判は正当だったように書かれていますが?

3 :日本@名無史さん:04/05/05 12:24
で、誰を戦犯にするよ?

4 :日本@名無史さん:04/05/05 17:26
石原莞爾は戦犯じゃないか?

戦犯というか軍法会議で命令違反のかどで死刑だろ。

武藤とか辻とか橋本とかも。

5 :日本@名無史さん:04/05/05 17:32
松岡洋右はマジで戦犯

6 :日本@名無史さん:04/05/05 17:38
松岡は非合法的なことはしていないのでは?

7 :日本@名無史さん:04/05/05 17:41
そういう意味では東条も広田も非合法なことはしてないな

8 :日本@名無史さん:04/05/05 17:44
当時の国際法では無罪らしいよー

9 :日本@名無史さん:04/05/05 17:48
そりゃ無罪だろ?
米英ソ等で戦犯になったものはいない。

10 :日本@名無史さん:04/05/05 17:51
合法的な三国同盟や大東亜戦争に反対した香具師が戦犯ってことでいい?

11 :日本@名無史さん:04/05/05 18:21
いいじゃねーか。
あいつらをスケープゴートにして敗戦の責任をなすり付けとけば。

12 :日本@名無史さん:04/05/05 18:37
栗林中将や宮崎中将、八原大佐は叙勲されるべきだ。
ノモンハンで名誉剥奪された岡本・須美大佐も名誉回復されてないならするべきだ。
反戦平和論的には好ましくないかもしれないが。


13 :日本@名無史さん:04/05/05 19:27
A級戦犯は事後法で裁かれた

14 :日本@名無史さん:04/05/05 19:49
勝手にポツダム宣言を受諾して合法的な戦争を終了させた昭和天皇は、
不法行為をはたらいた戦犯?

15 :日本@名無史さん:04/05/05 20:03
>>14
別に戦争を開始することも終結させることも違法ではないが・・・

16 :日本@名無史さん:04/05/05 20:36
天皇は意見を言っただけで終戦を決めたのは内閣だろ

17 :日本@名無史さん:04/05/05 21:14
>>16
内閣(最高戦争指導会議)は意見が割れてポツダム宣言受諾の可否を決めていない。
そこに天皇が口をはさんで受諾→終戦を決めてしまった。
これは立憲君主制の根幹をないがしろにする不法行為。
合法的な戦争継続を主張していた阿南陸軍大臣は、
内閣の輔弼が無視された非合法行為に悲憤して割腹自殺してしまった。

18 :日本@名無史さん:04/05/05 21:16
天皇大権において受諾を決定したといわれているが。


19 :日本@名無史さん:04/05/05 21:31
なにいってんだ、内閣が決めないことを天皇が決めれるのか?
憲法を読め。

あくまでも終戦は内閣の判断。
その過程で天皇が意見を述べている。

20 :日本@名無史さん:04/05/05 21:32
内閣が決めないことを天皇が決めたから憲法違反なんだろ。

21 :日本@名無史さん:04/05/05 21:37
憲法で定められた講和に関する天皇大権に基いて決定されたというが。


22 :日本@名無史さん:04/05/05 21:45
>>21
でも天皇が恣意的に天皇大権を行使できるとするならば、
軍を統帥していた天皇が最高戦争責任者になってしまう。
これはまずいだろ。

23 :日本@名無史さん:04/05/05 21:54
開戦の時も天皇大権でハルノート受諾を決定できないこともなかった。
山本もこの場合を踏んで、出向する指揮官達に受諾に決まったら帰って来いと命じている。


24 :kk:04/05/05 21:58

天皇は神である。
その神を殺すとなると、今のイラクより激しい抵抗が予想される。
まあそんなこんなで、責任を問うことができなかったのでは??


25 :日本@名無史さん:04/05/05 22:14
漏れも東京裁判には批判的。
冷戦のせいで生ぬるい判決になった。
日本国民の立場からすれば、有罪に問われるべき人間は他に多くおり、
また罪刑も軽すぎるのが多い。
第二東京裁判を人民裁判の形で出来なかったのが至極残念だ。
そのために戦前の指導者層がことごとく自民党となって戦後日本を牛耳った。

26 :日本@名無史さん:04/05/05 22:18
戦後は左翼天国ですが。

27 :日本@名無史さん:04/05/05 22:20
>>25
釣りはいらねえ。


28 :日本@名無史さん:04/05/05 22:24
ついでに、アヘン戦争も裁くように言えばよかったのに。
中国は何やってんだか。


29 :日本@名無史さん:04/05/05 22:24
天皇は君臨すれども統治せずの立憲君主だったから、
責任を問われなかったんだよ。
ほんとうの戦犯は天皇の意思に背いて三国同盟を結んだ近衛内閣。

30 :日本@名無史さん:04/05/05 23:13
だから、あくまでも天皇の意見は鈴木貫太郎からの質問に対しての意見。

その意見を受けて鈴木貫太郎や閣僚が戦争指導会議でポツダム宣言受諾を決定した。

31 :日本@名無史さん:04/05/06 12:10
確かに、731の石井四郎を戦犯から排除するなど東京裁判は不公平だったな


32 :日本@名無史さん:04/05/06 14:56
広田なんか完全に犠牲者

33 :山埼渉:04/05/06 20:17
>>私たちの祖先が米英中ソ仏蘭から受けた過酷な報復

でも占領中アメリカは日本に食料援助をしてくれたりもしたわけだから、
戦後処理という流れで見たら、裁判で戦犯として何人かの日本人が裁かれる程度で済んでよかったと思います。

34 :日本@名無史さん:04/05/06 20:47
有償だったが無いよりマシか・・・

35 :日本@名無史さん:04/05/06 21:00
>>20
終戦詔書には憲法の規定どおり内閣を構成する国務大臣全員が
副署しているから、法的には内閣が決定、天皇が裁可の形になり
合憲だと思うが。
そりゃ、御名御璽しかない詔書は違憲だろうけど。

36 :日本@名無史さん:04/05/07 12:34
阿南陸相も腹切る前にきちんと署名だけはしている。

37 :日本@名無史さん:04/05/07 12:39
一番不当なのは昭和天皇が戦犯として裁かれなかったことだろ

38 :日本@名無史さん:04/05/07 13:36
>>27
釣りじゃねえ
大体遺族会の連中がなっていない。
無茶苦茶な戦争指導をして多くのを兵士を餓死に追い込み、テメーラを遺族に
仕立て上げた参謀連中と一緒になってマンセーマンセー。
オマイラを遺族にした張本人は隣にいる旧軍人どもだ、この馬鹿ちんが!

39 :日本@名無史さん:04/05/07 15:12
捕虜にゴボウを食べさせて死刑になった人がいる
っていうのは史実?

40 :日本@名無史さん:04/05/07 19:44
>>37
その論法なら麻原を即刻死刑にすべき!それで文句ないな?

ここには横田喜三郎や粟屋憲太郎、五百旗部眞や高坂正尭の亡霊がうじゃうじゃい
るようだな

41 :日本@名無史さん:04/05/07 19:48
サダムも当然絞首刑だな

42 :日本@名無史さん:04/05/07 19:56
裁判による罰だけを逝ってる香具師は結局罰せられる人間だけをあげつらい、
貶められた軍人の名誉回復や善戦した軍人の叙勲はやっぱ軍国主義につながなる
ということで反対なのかな。


43 :日本@名無史さん:04/05/10 19:43
A級戦犯:

マッカーサー、トルーマン、ルーズベルト(本人死去により公訴棄却)


44 :日本@名無史さん:04/05/10 19:56
阿南陸相は寝技師だから。
>>17はネタだろうけどな。
おそらく終戦工作の最大の功労者は阿南陸相だろう。
命を捨てて日本を救った最高の詐欺師だ。

45 :日本@名無史さん:04/05/10 20:32
A級戦犯の罪は、
開戦責任、虐殺責任が誰もが納得する所だろうか。

すると松岡に罪は無いが、石原にはある。


46 :日本@名無史さん:04/05/11 00:08
開戦責任なら、陸軍幕僚は当然として、当時の内閣、重臣会議連中、天皇はどうなんだろう?

47 :日本@名無史さん:04/05/11 00:54
開戦責任を問うような国際法ってあるの?

48 :日本@名無史さん:04/05/11 06:59
戦争自体は合法
あとは国民に対する責任をどうするか。

49 :日本@名無史さん:04/05/11 09:10
>>4
おー、石原が最高級の犯罪者。
戦犯とか軍法会議以前の問題じゃ。
大逆罪で死刑。

それとよー、辻とか服部が戦後生き残って、
参議院全国区で大人気なんてさー、日本人は
ぜ〜んぜん敗戦に堪えてないようで、あきれるっつうか
頼もしいくらいだわな。

50 :日本@名無史さん:04/05/11 11:22
朝鮮総連の関係者は、全員、戦争犯罪人だと思うよ。

OK牧場。




51 :日本@名無史さん:04/05/11 11:28
サヨはイラクの捕虜をそんなにかばうんなら
捕虜になった旧日本兵にも愛情を注いで欲しいもんだ。

52 :日本@名無史さん:04/05/11 17:51
ヴァカサヨはすぐ二言目には「真犯人が裁かれなかった」とかほざくが全て裁くこ
とは不可能だから講和条約を結んでチャラにするという国際通念を忘れている。
それに日本はある意味「集団の罪」を認めている。

53 :日本@名無史さん:04/05/11 17:53
47氏を救い出そう!

54 :日本@名無史さん:04/05/11 18:46
>>52
別に俺はサヨのつもりはないが、真の戦争犯罪人は裁かれて無いと思うよ。
本来戦時国際法で個人に責を負わせうるのは「捕虜虐待」、「民間人の故意殺傷」
「違反兵器の使用」等の極めて限られた範囲のみなのに、東京裁判では国際法に
ない概念まで持ち出した上で、前例のない個人訴追を行った。
ただしこれは連合国から見て犯罪的と判断した人物のみを訴追したもので
日本人に対する犯罪的な行動を裁くものではない。
源田や服部、辻等の作戦指揮に失敗したため大量の日本人を殺した連中は
戦後ものうのうと生きてるわけだ。
こういった連中は刑罰法定主義の原則を無視してでも裁判をして欲しかったと思う。

55 :日本@名無史さん:04/05/11 19:12
真の戦犯を罰せよとだけ強調する立場からは
誰かが処罰されることは望んでも、叙勲されるものがいると
軍国主義に繋がるので反対なのだろう。
とりあえず日本国家の主権においてあの戦争に対しての賞罰はされていない。
まあ左翼的には戦争には戦犯だけがいて勲功者はいてはならない、
英雄を称える事は軍国主義につながるからだろうが。


56 :日本@名無史さん:04/05/11 20:06
>>54
だから麻原とオウムもそうしろ!

57 :日本@名無史さん:04/05/12 12:57
戦犯裁判を否定するためにも、政府はA級戦犯を叙勲すべきだ!

例)東条英機 贈正一位 

58 :日本@名無史さん:04/05/12 18:14
戦争したこと自体が犯罪なのだから、あの戦争には裁かれるべき犯罪者しかいない。
あの戦争に貢献したからといって名誉や勲功を認めることは軍国主義の肯定に繋がり、
平和反戦の立場に反する。


59 :日本@名無史さん:04/05/13 02:09
じゃあ当時の世界各国の指導者はほとんど犯罪者だわな。

60 :日本@名無史さん:04/05/13 07:34
敗戦の責任を問う裁判すべし

61 :日本@名無史さん:04/05/13 19:12
>>60
その前に共産主義者を裁け!

62 :日本@名無史さん:04/05/13 20:15
敗戦というより、動員した兵士の半分を餓死させた戦争指導の杜撰さや、
中央の命令を無視して出て行っては失敗し、一時の左遷の後また同じ事を繰り
返した先制主動コンビとか、台湾沖航空戦の戦果を握りつぶした某フィクサー
とか、こういう連中をこそ裁けよな。

自分たちを遺族にした張本人とつるんで、戦争賛美とかしている遺族会ってのは
本当におかしな存在だ。軍人年金に絡む圧力団体でしかないんだな、所詮は。

63 :日本@名無史さん:04/05/13 21:38
勝った戦争だから誰も過ちは無いとか、
負けた戦争だから誰も功績は無いという結論なのか?
牟田口や辻が罰せられるべきだという議論はよく出るが、
インパールの宮崎やノモンハンの岡本などの名誉が回復されるべきだという議論は何故かほとんど無い。


64 :日本@名無史さん:04/05/14 01:16
ニュルンベルク裁判なんか興味無いよね。
A項「平和に対する罪」、B項「通例の戦争犯罪」、C項「人道に対する罪」

つまりA級戦犯は、「平和に対する罪」で裁かれる。

65 :日本@名無史さん:04/05/18 11:48
司法試験受験生やってますが、ひとつ疑問。。。

東京裁判は日本で行われたんだよね。なんで、なんで外国人に裁かれなければ
いけないの???
日本の国家主権はどうなる???
また、国民主権にも明確に反するので、裁判自体、違憲と思う。。

66 :日本@名無史さん:04/05/18 11:52
当時日本は占領下だったし。


67 :65:04/05/18 12:15
>>66

占領下でも、人権は保障されるべきでしょ(×_×)

68 :日本@名無史さん:04/05/18 14:35
>>65

お前、択一落ちたろ

69 :日本@名無史さん:04/05/18 15:43
人権も憲法も国際法もポツダム宣言も無視違反した裁判

70 :日本@名無史さん:04/05/18 17:28
裁判と名の付いたショウ

71 :日本@名無史さん:04/05/18 17:35
裁判という名のついた集団リンチ

72 :日本@名無史さん:04/05/18 17:37
イラクのリンチ事件を見てみろよ。
あんな真似が自衛隊に出来るか?

アメリカはいまだに人種差別の存在する国。
異民族に対してはあんな惨い事を平気でやる人種なんだよ。

73 :日本@名無史さん:04/05/18 17:54
>>65 自分で調べよう。というかよく司法試験に(ry

74 :日本@名無史さん:04/05/18 17:57
>>72 できるよ。人種差別云々ではなく「命令」だから。
「命令」は軍隊においては絶対。背けば死を意味する事だってある。
デモ隊の群集に無慈悲に銃火を浴びさせなければならない事もある。

75 :日本@名無史さん:04/05/18 17:59
>>74
自衛隊がそんな命令をするか?っての。
ありゃ民族性だよ。
異民族を殺してのさばってきたアングロサクソンのDNAだよ。

人間はみな同じだという幻想からはやく逃れなさい。
アメリカ人はおまえを同じ人間だとは見ていないよ

76 :日本@名無史さん:04/05/18 18:18
>>75 別にみな同じとは考えていない。
世の中は「俺の敵」と「俺の味方」しかいないと考えている。


77 :65:04/05/18 18:42
>>73

憲法が一番関係あると思うけど、東京裁判の問題なんてまず出ないよ
基本書でも過去問でも見たことないよ
私思うんだけど、わざと避けてるのかな。。。???
誰か教えて!

78 :日本@名無史さん:04/05/18 19:18
>>65
まあ国際法は司法試験に関係ない罠w
もし国際法も関係あるなら試験は諦めた方が・・・

東京軍事裁判は「極東国際軍事裁判所設置条例」を以って裁判所設立の法的根拠としています。
同条例は連合国軍最高司令官であるマッカーサー元帥によって発令されました。
連合国軍最高司令官は日本の主権者であり、日本国内においては憲法、法律を超えて
権限を行使することが出来ました。
要するに当時日本の国家主権はハナから侵害されており、東京裁判が主権侵害に
当たるというのはナンセンスですw

また主権の譲渡はポツダム宣言の受諾に基づいて行われたもので
国際法上の問題はありません。
まぁ、この点については連合国に無制限の主権を与えたものとする説と
ポツダム宣言の範囲内においての主権を与えたものとする説があります。
自分としては国権の存在というものを、防衛力抜きにして考えるのは現実的ではない
との立場から、連合国に無制限の主権を与えたとする説を支持しています。

79 :65:04/05/18 22:14
>>78

すごーい。ありがとう。。。わかりやすいね、説明。。。
もしかして受験生?

>連合国軍最高司令官は日本の主権者であり、日本国内においては憲法、法律を超えて
>権限を行使することが出来ました。

あと聞きたいんだけど、連合国軍(これってアメリカ軍のことだよね?)が日本の主権者
だなんて、どこに正当性の契機があるんだろう。。。?
日本人でもないし、日本国民を代表しているとも思えないので、治者と被治者のも違うし、
国民主権論からいったら、主権侵害だと思います(よって違憲)。
いってみれば暴力で日本を占領したわけでしょう。
正当性がないんだから、東京裁判は無効といえないのかな。。?

80 :日本@名無史さん:04/05/18 22:29
>>79
ポツダム宣言の第7条に連合国による占領、第10条に
戦争犯罪人の処罰、第12条で日本が民主主義国家として
確立されたら連合国の占領を終了すると定めてあるので
日本がポツダム宣言を受け入れ、降伏文書に署名したので
占領や東京裁判も日本は受け入れている。
サンフランシスコ講和条約で連合国(ソ連や中国は除く)は
日本は民主主義国家として確立されたと承認したので
連合国の占領は終了して、正式に主権復帰した。

81 :日本@名無史さん:04/05/18 23:05
>>79
正当性の契機については>>80のとおりです。
国家が主権を喪失することは国際法上では禁止されておりません。
よってポツダム宣言の受諾は正当なものと考えられます。

ちなみに連合国軍=アメリカ軍であるかは東京裁判の後日談として
興味深い事例があります。
嶋田、岡被告等が判決を不服として米国大審院に「人身保護令適用のための訴願」
を行いました。
内容を要約すると「貴国軍人マッカーサー元帥には新たな国際法を制定する権限を有していない」
というものでした。
訴願自体は受理され合衆国大審院で審理が行われましたが結果は
「マッカーサーが連合国軍最高司令官として行った措置に米国大審院は容喙できない」

このときのマッカーサーは合衆国軍人として行政府の指揮を受ける立場でありながら
その行為に対して司法の掣肘を受けないという合衆国の政治システムから逸脱した存在だったんですねw

82 :日本@名無史さん:04/05/18 23:09
>>79
終戦詔書に「米英支蘇ニ対シ其ノ共同宣言(ポツダム宣言)ヲ受諾」
と宣言しているから、日本は連合国に主権譲渡、戦争犯罪人裁判開催を
受け入れたんだよ。

83 :日本@名無史さん:04/05/18 23:15
非武装反戦論者は中韓の軍隊は自衛用として認めてるの?


84 :日本@名無史さん:04/05/18 23:17
>82

連合国側の軍事力で脅されてサインしたようなモノだが。
脅迫による・・・ってとこだな。


85 :日本@名無史さん:04/05/18 23:18
>>81
>このときのマッカーサーは合衆国軍人として行政府の指揮を受ける立場でありながら
>その行為に対して司法の掣肘を受けないという合衆国の政治システムから逸脱した存在だったんですね
そいつはちょっと違う
占領命令に置けるマッカーサーの立場は実質的にはともかく名目上は日本と交戦した連合国の最高司令官であって
アメリカ政府単独の指揮下で活動しているわけではない
そのため法的には「この事例については合衆国軍人として行政府の指揮を受ける立場」ではないから 米国の法律審査
は判断しなかった
請願自体が国際条約の正当性の問題をどっかの国の裁判所に訴えるというお門違いな請願だった

86 :日本@名無史さん:04/05/18 23:19
>>84
戦争やった上での結果だから
それを言っても負け犬の遠吠えとしか思われんよ、国際社会では

19 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)