2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

華族についてpart3

1 :日本@名無史さん:04/05/22 23:41
前スレ
華族について part2
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/history/1051101082/
前々スレ
華族について
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/history/1032478935/


2 :日本@名無史さん:04/05/22 23:41
新スレ立てました。

3 :日本@名無史さん:04/05/22 23:55
明治2年の版籍奉還と同日に堂上家136家、諸侯248家、堂上格28家、藩主格15家の合計427家が華族と称される。
 明治17年には華族令が宮内省より通達されて、公、侯、伯、子、男の五爵の格付けが行われる。
 以降の授爵者を大別すれば、旧華族として公家華族(堂上、堂上格)と武家華族(藩主、藩主格)、新華族として賜姓降下華族、奈良還俗華族、神官華族、分家華族、勲功華族となる。
 年を経る毎に華族は増え続けて、新憲法により華族制度が廃止された昭和22年5月には913家に達した。


4 :日本@名無史さん:04/05/22 23:56
もし現代に華族制度があったら、
長嶋家、花田家、ヤワラ家こそふさわしい。

5 :日本@名無史さん:04/05/23 02:17
復活華族制度改革案
1.勳功華族は、明治の元勳・元老などの一部の家を除き、當人一代限りとする。
2.六位藏人の地下官人を公家華族に加へる。爵位は男爵とする。
3.高家・交代寄合を含む全旗本を武家華族に加へる。爵位は、高家を伯爵、高家以外の交代寄合および千石以上の家を子爵、他を男爵とする。
4.平島公方末裔の足利家など、名族の末裔を(最低限、押小路實潔の建白書に載つてゐた家は全て)華族に加へる。
5.松平姓の華族が多いと紛らわしいので、家康以前に分かれた松平一族(いはゆる十八松平および久松松平・大河内松平など)は、全て舊姓に戻す。


2 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)