2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

なぜ屋風の中日ファンは清原叩きしか能がないのか

1 :清原:02/12/21 16:05
むかつくんじゃ

2 :名無氏物語:02/12/21 16:15
 \\2ゲット!ズザー//
      , - 、, - 、
   , - 、i'・e・ ヽ,,・ァ, - 、  ピヨピヨ
  4 ・   ゝ - 、i'e・ ヽ、・ァ
   ゝ   i e・  ヽ、 ,,.-''´|
  |`"''-,,_i   ,,.-''´    |
  |    "'''i"   銘菓 | 
  |      | 東京 ,,.-'"
  `"''-,,_.  |  ,,.-''"
      "'''--'''"

3 :名無氏物語:02/12/21 16:18
3

4 :名無氏物語:02/12/22 02:30
ノビ「そ〜らを 自由に 飛びたいなぁ」
ドラ「ハイ!ウンコー!!」
     Λ Λ −−−−
   ( / ⌒ヽ  −−−−−−−
    | |   |  −−−−−
    ∪ /\ブビビビビィー
     | || \\ −−−−−
     ∪∪  \\ −−−−−−−
          \\\
           \\\\

5 :名無氏物語:02/12/22 21:54
ttp://tv2.2ch.net/test/read.cgi/kin/1027956696/48

6 :名無氏物語:02/12/23 17:37
          ___                      \ \
    /    / ))))                    | 
   /    /_◎⊂ノ               | ヽヽ |\
  /   / /             i 、、 | ヽヽ |\   | \
 / / \ \  ∧_∧   ド ド|ヽ   |\  |    |
/ /    \ 。。゚゚( ´□`。)゜゚。
/ /     ヽ      ⌒\
/       ノ      /> >
        /     / 6三ノ
       /  / \ \ ` ̄
―    /  ん、  \ \
――  (__ (   >  )
⌒ヽ   ’ ・`し' / /
  人, ’ ’, ( ̄ /
Y⌒ヽ)⌒ヽ、 )  |
         \_つ

7 :名無氏物語:02/12/23 21:52

         ∧_∧
         (´Д` )
         /   /⌒ヽ
      _/⌒/⌒/ / |__
     / (つ /_/ /\ |  /\
   /  (_____/  ヽ/リサイクル
  /| ̄ ̄         ̄ ̄|\キボンヌ
/  |   ル・レクチェ   |  \/
    |            .|/
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

8 :名無氏物語:02/12/24 12:01

         大陰の人因果物語の事

 信州の百姓なるよし、夫婦に壱両僕召仕ひ相応に暮らしけるが、
近郷に用事有て二里斗りも脇へ至り、急雨にて甚難儀せし故、
其辺に有りし一つ家へ立寄晴れ間を待ちけるが、
 奇麗成住居にて馬も(つな)ぎ置、年頃三十斗成男煙草呑ながら、
雨の難儀など念頃に問ひ痛りしが、胡坐しながら衣類のしどけなかりしに、
両膝の間より男根の見へけるが、膝とひとしきまでに見えて驚きければ、
亭主も其気色をさとり甚こまりける様子故、
「さて(さて)珍敷一物かな、人事はいかゞ致しける哉」
と尋ねければ、「何か隠し可申」とて右陽物を見せしに、
最初ほの見しに増りてあやしき迄()思ひければ、
彼人答て、「我等事此一物故に哀成る身の上也。
元来某はこの一、二町脇に見もし給ん酒商ひする者の倅なり。
 身上も相応にくらしける故、妻妾も貯んことなれど、
如何成る事にや此陰茎人並ならざる品故、生まれて人事を知らず。
金銀を費し所々を配偶を求め捜すともあるべきやう無ければ、
空しく月日を過し、責ては煩悩を晴さんと、
あれに(つな)げる馬を我妻妾と心得、淫事の起るごとに右馬を犯し思ひを晴し、
生きながら畜生道に落ちし、何ぼふ悲しき身の上」
 と語りければ、百姓もあきれ果、雨も止みぬれば暇乞して帰りけるが、


9 :名無氏物語:02/12/24 12:32

 妻にむかひて、
「今日かくなる所にて不思議の陽物を見し事哉。
汝が常に我を拙しと言ひしが、かく大者もまた捨り物」
と戯れ語りしに、妻の言ひけるは、
「かゝる不思議の片輪もあるもの哉。物に譬へて見んにはいかようなり」
と尋しまゝ、床に掛有し花生をさして、
「凡そあの通なり」と語りければ、「いかでさる物あらん」と笑ひぬ。
 さて其日もくれ翌日も立て翌々朝に成りし。
其妻何地へ行けん行衛不知(しれざる)故、
心当りの所尋ねけれど一向知れざるゆへ、召仕ひの丁稚に、
「常に代り狂気ばししたる様子もあり哉」と尋ねければ、
「外に心当たりなし給ふをほの見し」と語りければ、
彼の夫はじめて心付、
「一昨日大陰の人の物語せし折から花生に譬へしを、
婬婦の心より好ましく立出たるならん。語るも恥し」と強て尋るに及ばず。


10 :名無氏物語:02/12/24 12:39

 「某心当り有り」と昼頃より出て、彼の大陰の人の許に至り
 音信(たずね)ければ、
  最初と違ひ物静なるが、例の男立出で、
 「これは此程雨舎りの人なるが、如何なる用事にて参られしや」と尋ねける故、
 「此間の雨舎の礼に寄たり」迚四方山の咄しの上、
 「主は色も悪しく何か物思ひ姿なるが、何ぞ変わりし事も有る哉」と尋ければ、
 「さればとよ、無慙にも哀れなる事有て自然と面てに顕れしならん。
  さきに足下帰り給ひて後、一両日の後にもありけん、
  夜四時頃と思ふ頃表に音信なすもの有。扉を開きて見侍れば、
  年頃四十斗成女の、旅の者なるが頻りに腹痛いたしなやみ候間、
  一夜の宿かし給へと申故、
  独身(ひとりみ)の訳など断けれど、頻りに腹痛のよし申達し願ひける故、
  此一間に置て湯など与へ介抱いたしければ、

  右の女声をひそめ、某陽物抜群の由聞きはべる、
  一眼見せよと乞ひける間、
 
  埒なき事を申すもの哉、いかゞして我身の上の事知りたるやといなみければ、

11 :名無氏物語:02/12/24 12:45

 御身の陽物尋常ならざる事は、往還の馬子・荷持迄()も
 知りたる事、何か隠し給んとといへるゆえ、
 何とやらこはみ立て、
 若や魔障のなす所ならんかとしばらくいなみしが、
 曾てあやしき者にはなし、
 旅の者ながら此近隣に暫く彳みし身也と語り、
 其様化生の者共見へざる故、いなみ難く出し見せければ、
 
 しきりに手を持て撫廻し、或ひは驚き或ひは悦び狂乱の如く成る故、
 頻りに我も淫事を生じ、
 
 夫なき身ならば我と雲雨の交りをなさんやと尋しに、
 かゝる陽物我受んとも思はれねど、其業なし
 見給へとて、終に高唐夢裏の歓をなしけるに、
 如何なる大海にや事なく芙蓉の影を移し、何卒
 妻として旦夕契りをなさんと、右の女のいひ願ひける故、
 我も生まれて人道を知らず、始て此佳人を
 得しと悦びたるが、朝も速く起出てまめ(まめ)敷くはたらき、
 飼置る馬にも秣などかはんと言ひけるを、
 我に〔等〕かはんと申せしをも(不用)、
 厩に至り秣をかひけるが、馬に妬毒や有りけん、たゞ一はねに
 右女をおさへ喰殺しける。

12 :名無氏物語:02/12/24 12:49
 
 我も生涯の不具、因果を感じ出家をとげんと思ひける也。
 此事人に語らんも面ぶせ故、裏なる空地へ右女の死骸を埋めける」と、
 涙と共に語りしを彼百姓聞て、さながら我妻也といはんも面なければ、
「哀なる咄承るもの哉」と云ひて、立分れけると也。

13 :名無氏物語:02/12/28 22:22
                                    ,),r ニ,イノ,!ィ
                    __,,,,,......,,,,,__ ヽ(  `! `!,r''彡'ノ ノ,ノ/´/´`
                 '、( ,. ‐''"´         ``''='、、'、 {f //,'/,rニン、レ'´
               !、  、/.. .._ __ ,,..          ヾ;,、゙!i;〃/ ;r'ノノ´ /`ヽ
          -、 ゞニ/_二´-、ー‐.:-‐ ニ''‐-:.、      'ッヾ='、ノ,rニ彡ノ‐'´_
       _  ヽ )ヽ.,;';ニ-‐:.、.: r.:ニ ‐''''ー ‐-:..、    '彡ヾjr ミ二≠、='、
       `ヾ:、ゝニ/、、..__,.、;. ; ;  _,,,,,,__.、ィ,ッ, :.  :..  、;三ンヽニ、ー- '  !
        、 ゞニ 彡=、;;;;;;ツ,: i;. '; '、;;;;;;;;;;、==ミミ.:     ミヾニ、;ヘ,、_,.
     ´`ヽ `ヾゝ:'、"i:.ィt=,=、::.  .:::::::: 元テ=、 .:      ミヾ三ーkニ、ー、,r'
      _  ゙ヾ、 ⌒ゞ}.:` ̄ ´/ .:::::::ヽ` ̄ ̄´;,:、、     ミヾニー'}キ‐'メ
     -ヽ、_ ゞ二/.´`'''´.::;′ ::::::.,  `  ´   ヾ 、   'ミヾーニ;{ゞ='ニ´-、
          ,.ニ、`{    ( ,、:. ,.-、 .:) 、           ;ゞミ三;}二ノ⌒
             `ヘ';  / `,.;.;.;.;.;.;.,´  ヽ     , , ,:,:,:,., ミ;;ヾ;、ニ'ヽニ´-'´
           ヘi;';. i .,.;';';';';';';';';';';';';.;., ヾ:.  .;';';';';';、';、';ヾヘヾ、゙i !彡'⌒
            、};'; ;',r'_二二二`_ー 、:';.,.':  ';';';、';'、';';ミ;ミ;)ゝ:::.、l !、_,ノ
           、_'j;';';、´ ̄ ̄ ̄ ̄``ニー';';  .;';';ミ';';ミ;ミ;f (ッー 'ノ/、_,
           、_ 'ッ;';';` ̄,:;:, ̄ ̄´ .,.,.,';';.,.;';';ヾ';';ミ';ミ、´  ,r'ゞニ、
             `ーキ;ソ;'ノ;';!;'、;';';'、;';';';';';ヾ';';';'ミ';';ミ';ミ;ミ;'、 `7'''"ニヽ‐'
              ゝ-ゞ、ツ;'メ;'i;'ハ;;ゞ;;ヾ;;ヘ';';ヾ';ミ';ミ';ミ`::   |ミゞ-、 `
            ´,ニ、ー ヘ;ハ;ソ;r;ソ;リ;ハ;ゞ;ナ;イミゞ``::.    .:|_ー、ヽ、
           ´   'ー_ヘ:;":::"::`::::::`:::::`:::;;;:.:..:    .:|;::ヽ

14 :山崎渉:03/01/11 09:32
(^^)

15 :名無氏物語:03/02/19 16:31
                         ,、ァ
                         ,、 '";ィ'
________              /::::::/l:l
─- 、::::;;;;;;;;;`゙゙''‐ 、    __,,,,......,,,,_/:::::::::/: !|
  . : : : : : : `゙'ヽ、:::゙ヾ´::::::::::::::::::::::`゙゙゙'''‐'、. l|
、、 . : : : : : : : : r'":::::::::::::::::::::::::,r':ぃ::::ヽ::::::::ヽ!                 ,、- 、
.ヽ:゙ヽ; : : : : : :ノ:::::::::::::::::::::;;、-、、゙:::     rー-:'、                /   }¬、
. \::゙、: : : :./::::::::::::::;、-''"::::::::::   ,...,:::,::., :::':、            _,,/,,  ,、.,/   }
   ヽ:ヽ、 /:::::::::::::::::::::::::     _  `゙''‐''"  __,,',,,,___       /~   ヾ::::ツ,、-/
     `ヽ、:::::::::;;;、、--‐‐'''''',,iニ-    _|  、-l、,},,   ̄""'''¬-, '  ''‐-、 .,ノ'゙,i';;;;ツ
   _,,,、-‐l'''"´:::::::'  ,、-'" ,.X,_,,、-v'"''゙''yr-ヽ / ゙゙'ヽ、,    ,.'      j゙,,, ´ 7
,、-''"    .l:::::::::::;、-''"  ,.-'  ゙、""ヾ'r-;;:l  冫、     ヽ、 /    __,,.ノ:::::ヽ. /
       l;、-'゙:   ,/      ゞ=‐'"~゙゙') ./. \    /  '''"/::::;:::;r-''‐ヽ
     ,、‐゙ ヽ:::::..,.r'゙         ,,. ,r/ ./    ヽ.   ,'     '、ノ''"   ノ
   ,、‐'゙     ン;"::::::.       "´ '゙ ´ /      ゙、 ,'            /
  '     //:::::::::            {.        V           /
        / ./:::::::::::::            ',       /         /
.    /  /:::::::::::::::::.            ',.      /   ,.、     /

11 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)