2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★サタンの教え Part1★

1 :クィル・ヴェッカーユ:03/09/12 16:28
えー、私はぶっちゃけ
人々にサタンの教えを広める為にここにやってまいりました。
このところ、私は非常に嬉しく感じております。
何故かといえば、人々はサタンの教えを忠実に守っているからです。
このままいけば全てが破滅し、無という瓦礫安定の後に人類は終結を
迎えられるでしょう。これらの苦痛と絶望を
与えることこそが、偽善ではない真の救済であり裁きであると
私どもは考えております。では、度々すいませんが、
サタンの教えを皆様に1つ。
サタン曰く、「異教を信ずるものは殺してよい」
皆様、どうかお守りになってください。努々疑うなかれ。

2 :クィル・ヴェッカーユ:03/09/12 16:36
サタン曰く、「汝等が戦を好むべく、各々異なる信教を与えよう」


3 ::03/09/12 18:53
サタンの教えは朝鮮人が多いですよ^^

4 :クィル・ヴェッカーユ:03/09/13 09:20
今日もまたサタンの教えを広めにやってまいりました。
サタン曰く、「疑わしきは罰し、泣く者は泣き止むまで痛めつけよ」
サタン曰く、「悪人と仲良くすれば百戦危うからず」
サタン曰く、「扉を開く者に聖戦を」

5 :クィル・ヴェッカーユ:03/09/13 09:31
偶像崇拝は、サタン信奉においても、あまり好ましくないものと
されています。なぜかというならば、
偶像は形をもち、その形により人はそれが聖者であるか邪者であるか
を知ることができてしまうからだそうです。
つまり、サタンを信奉する者にとっては、
偶像崇拝が脚光を浴びるというのはその信奉が外部に漏れること
でもあり、サタン滅殺を企てる者等の格好の獲物となってしまうから
らしいです。偶像がない限り、人は、そいつがサタンに祈りを
ささげているのか、神に祈りをささげているのか
見極める手段がありません。それゆえ、サタン信奉においても
偶像は無用とされています。が、どこぞの愚教のように厳禁事項では
ありません。なぜならサタン信奉において、自衛は最大の抵抗として
『聖戦』にあたる『邪戦』であるからです。
『邪戦』を行える者は、皆等しく狂気の沙汰の下に裁かれ、
そして来るべき破滅を、最大の喜びとして受けられるのです。
それゆえ、『邪戦』を行えるものは、たとえ信奉が暴露されようとも、
偶像崇拝することは認められています。しかし、まだ信奉が未熟と
される、12歳未満の子供は、偶像崇拝を禁止されています。
子供は『邪戦』する力が弱いですから。

6 :クィル・ヴェッカーユ:03/09/13 09:42
私どもではサタンの教えとして五大原則を広めておりますが、
『邪戦』を除く4つは、'いざ鎌倉'のごとく、肝心な時に『邪戦』
が行える意志の強さがあれば、不問とされています。
その五大原則とは
『奔放』・・・・自由奔放に生きよ。サタンの教えから脱却するも之またよし
『邪戦』・・・・来るべき破滅の為に、サタンの教えを掲げて戦うべし
『謀略』・・・・常に策士として努めよ。心情を他人に明かしてはならない
『流転』・・・・偽善を掲げ、平和安穏を最上としてはならない
『滅殺』・・・・妥協をせず、いかなる敵も速やかに滅ぼさなければならない
私は未熟者である故、『奔放』がいまのところよく理解しておりません。
ですが、大いなるサタンの教えは万物に対し絶望の現実をもたらす
ものと確信しております。

7 :クィル・ヴェッカーユ:03/09/13 09:50
サタンの教えのすばらしいところは、
『奔放』と『邪戦』にあると思われます。
実際、当初は『奔放』『邪戦』『謀略』のみが原則で
あったとも伝えられております。
奔放であるが故に、他のいかがわしい宗教と異なり、
脱却を認めています。改宗もOKであり、罰則は何もありません。
そして、これは謀略とあいまって、他の宗教を信奉していても
同時にサタンの教えを信奉することを認めています。
非常に自由な教えなんです。サタンの教えは。
かつてここまで自由な教えがあったでしょうか。
ただし、サタンの教えは、"宗教"ではありません。"教え"です。
"宗教"が有であるならば、サタンの教えは"無"であるように、
本質的に同レヴェルのものではありません。
ただし、"宗教"などという愚物の為に、"サタンの教え"は
制限されることはありません。もともと混ざらないものなのですから。
だからこそ、自由であり、そして最上の極みなのです。

8 :クィル・ヴェッカーユ:03/09/13 09:56
サタンの教えはかの五大原則を基調としてはいますが、
五大原則の形にしばられないものであり、
当然、五大原則の言葉は、教えそのものにはありません。
私がわざわざ付け加えたのは、分かりやすいようにする為です。
言ってみれば、1,2,3・・・という"数字"や"数"はありますが、
"数字","数"・・・という"数字"や"数"はありません、というのと
同じ事です。五大原則はあくまで、抽出された単なるフレーズであって
それで全てが表せるわけではありません。

では早いですが、今日最後の教えを。

サタン曰く、「天国は存在しない。人が勝手に妄想したものである」


9 :天之御名無主:03/09/13 10:56
つまんねー

10 :天之御名無主:03/09/13 23:52
タイトルが「サタンの教え Part1」
すれ立てする時から次スレまで行く良スレになると自信満々の>>1が痛々しい

がんばってPart2まで行ってくれ。あと990だ

11 :タウ・トサン:03/09/22 21:13
>>6
にのってるサタンの5つの教えがキリスト教に批判されたときの他の宗教の戒律に似てて良い。



12 :ガブリエル:03/09/22 21:33
サタンは10万何歳?

13 :天之御名無主:03/09/23 01:40
最近の若いやつはラヴェイも知らんのだろう

14 :天之御名無主:03/09/26 19:24
デーモンの正体は、爬虫類人だ。

15 :天之御名無主:03/09/27 11:35
ぱーとわんがいたいとおもいます

6 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)