2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

貴方の考える理想の人生像

1 :目指すものは何?:04/03/05 20:24
生まれた環境などの、自分ではどうにもならないような事は除いて教えて下さい。

2 :考える名無しさん:04/03/05 20:29
>1さんの理想の人生像は自分ではどうにもならないスケベな性格に依存してはいませんよね

3 :考える名無しさん:04/03/05 20:38
久々に親友達と集まった。
「人間として豊かで、深く幅の広い者になりたいなぁ・・・」
「若さを誇れる内に、善き人間の姿だけでも掴みたいなぁ・・・」
そんな漠然とした言葉を交わした。

・・・暫くの沈黙が流れた。
皆、その言葉への葛藤には屈しまいと、必死に堪えていた。

4 :考える名無しさん:04/03/05 20:39
全ての人間の上に立つ者になりたい。

5 :考える名無しさん:04/03/05 20:45
あんたは例えれば千ずり猿です 白日夢に老けるDQNってことを自覚しなはれ

6 :考える名無しさん:04/03/05 20:51
ここで某宗教と某宗教の優劣について残りの人生すべてつぎ込んで粘着する!!

7 :考える名無しさん:04/03/05 20:54
>1さんは「なんでウチはこんなにビンボーなんだ」とちゃぶ台ひっくり
返したり「なんで俺は外見がキムタクじゃねえんだ」と家の鏡や窓ガラス
を割る40歳の引篭もりじゃないですよね。

8 :くろしろ@ポストポストマルクシズム:04/03/05 21:12
【第一章】
産まれる。
中学時代まで空手で体を鍛え続ける。
そのため、ゴッドハンドなみの強さを誇るようになる。
もてる。勉強もよく出来、ここまでは順調な人生を送る。
しかし高校受験の直前、恋愛関係のもつれから親友を空手
で殺害。自殺に見せかける。完全犯罪は成功し、高校には
無事合格するが、定時制高校に転校し、働きながら親友の親
に償いの金を渡そうと蓄えるが、渡せない。
そもそも金で解決できる問題なのか?
苦悩が襲う。


9 :くろしろ@ポストポストマルクシズム:04/03/05 21:23
【第二章】
苦悩からドラックと宗教と女に走る。たちの悪い教団に引っかかり、
教団に付き合った女を次々と送り込む。
数々の家庭がそれによって崩壊。
薬も初めはマリファナから末はヘロインまであらゆるものを試す。
苦悩も少しは薄らぐが消えない。
そのとき安らぎを与えたのが絵を描くことだった。

10 :くろしろ@ポストポストマルクシズム:04/03/05 21:30
【第三章】
しかし、自分が救われることを無意識に否定する彼は
絵を捨てて、お笑いの道を目指す。
吉本に弟子入りし、独特のお笑いの境地
を目指す、だがそこには隠された義務が一つだけ存在
した。自分は決して心では笑わない事。
彼はそれを完成させ、スターとなる。

11 :くろしろ@ポストポストマルクシズム:04/03/05 21:35
【第4章】
何を隠そう、彼はつぶやきシローだった。

12 :考える名無しさん:04/03/05 21:37
カス固定は文学板に帰れ!

13 :くろしろ@ポストポストマルクシズム:04/03/05 21:45
第5章】
つぶやきシローは12に殺意を持った。
そのとき、彼は親友を殺した事を思い出す。
そして再び絵を書き出すのだった。
しかし、お笑いとしての人気も絶頂を過ぎ、
体はドラックのやり杉でぼろぼろ、
ついにはホームレスになってしまった。
それでも、やっとの思いで完成させた絵を
親友の家に届ける。そこで、彼は死んだ。


14 :くろしろ@ポストポストマルクシズム:04/03/05 21:48
【第6章】
400年後、

15 :くろしろ@ポストポストマルクシズム:04/03/05 21:49
【第7章】
何も無かった。

16 :くろしろ@ポストポストマルクシズム:04/03/05 22:01
【第8章】
500年後、2ちゃんねる研究家が、つぶやきの残したとされる
レスを発見する。

17 :くろしろ@ポストポストマルクシズム:04/03/05 22:04
【第9章】
「そうです! 彼を殺したのは、この僕です!」

18 :くろしろ@ポストポストマルクシズム:04/03/05 22:10
失敗

19 :くろしろ@ポストポストマルクシズム:04/03/05 22:11
【第8章】
500年後、

20 :くろしろ@ポストポストマルクシズム:04/03/05 22:12
【第9章】
2ちゃんねる研究家が、つぶやきの残したとされる
レスを発見する。




21 :くろしろ@ポストポストマルクシズム:04/03/05 22:13
【第10章】
「そうです! 彼を殺したのは、この僕です!」

22 :くろしろ@ポストポストマルクシズム:04/03/05 22:15
続く

23 :くろしろ@ポストポストマルクシズム:04/03/05 22:39
【第11章】
さて、500年後の世界では、死んだものでも、その罪は償われた。
タイムマシンがつぶやきを捕まえた。
殺人は拷問罪だった。
つぶやきはそれに耐えた。

24 :くろしろ@ポストポストマルクシズム:04/03/05 22:45
【第12章】
500年後の世界では更正主義も完全に整っていた。
拷問刑にかけられたつぶやきは、望みの人生を、
そのバーチャル・システムで得ることが出来るのだ。
平凡な人生、平凡な死。

25 ::04/03/06 01:07
人の為に尽くし、人類全てが豊かに生きられる世界が実現出来たとしても、それは動物から見れば地獄以上の世界ですよね?
なので、そういった生き方が本当に正しい事なのか確信がもてないんです。
多大な恩恵は、同時に多大な被害ももたらすというのであれば、あれこれ考えず自分に正直な人生を送りたいですから。

26 :考える名無しさん:04/03/06 01:08
理想の人生像のなかに、2ちゃんねるに書き込みをする、というエピソ
ードはでてこないな。

27 :☆キキ+キ゚Д゚♪ ◆ooOooooopo :04/03/06 01:09

☆キキ+キ゚Д゚♪がサバゲー板で1000レス板を作成。

http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/gun/1078414959/

約、一日で1000レス≧(´▽`)≦アハハハ





28 ::04/03/06 01:39
目標とするべきだと思っている生き方、と聞いた方が良かったんでしょうか。

29 :くろしろ@ポストポストマルクシズム:04/03/06 01:46
>>28
でもあなたはキリストでも無いんでしょう?
そういった能力が在るわけでも無い。
実存を少しさらしてみなさい。
そうすれば、誰かがあなたの能力に見合った生き方
を提示してくれますよ。

30 :考える名無しさん:04/03/06 02:08
>>1
自我肥大中の厨さんにこう言うのもなんですが、あなたの存在はこの世界の中で、
非常に小さいものであり、あなたの生き方が持つ影響力は微小で誤差範囲のものです。
したがって、好きなように生きて下さい。

31 ::04/03/06 02:22
能力の有無は今関係ないですよね?
素晴らしい生き方がもしあるなら、少しでもその方向にむかって歩んでいきたいだけです。


32 :考える名無しさん:04/03/06 02:31
>>31
能力の有無じゃなくて、どんなに有能だとみなされてる人物でも、
その人生が世界に与えるインパクトは微々たるものだということ。
別に君が無能だと言っているわけじゃない。そんなことは俺の知る事じゃない。

つまり巨視的な視点に立つと素晴らしい生き方なんか無いってこと。
素晴らしいかどうかを判断するのは、当人と周りの人だけ。
周りの評価なんて時代によって全然違う事は周知の通り。
つまり、当人にとって素晴らしい人生を生きればいいだけ。
それでも本人の自己満足以外のなにものでもないけど、
人生なんて自己満足の世界だ。人生は一回的なものだしな。

だから人に素晴らしい生き方を問う場合、ふつう帰ってくる答は、
答えた本人にとっての素晴らしい人生であって、お前にとっての素晴らしい人生ではない。
こういう問題を人に尋ねるのはケーススタディとしてはありうるが、
もし動機が本気で素晴らしい生き方を知りたいというものであれば、
本質的にそれはお門違いな、ナンセンスな問いかけと成り下がる。

33 :考える名無しさん:04/03/06 12:30
微笑みながら死ねたらいいなぁ。
それまではやりたいことをやり残さないように日々自分と見つめ会いながら生きていこうと思う。

34 :考える名無しさん:04/03/31 16:50
50代で隠居後、諸国漫遊

35 :三浦 ◆K8EfEbyWG6 :04/03/31 16:52
酒池肉林
贅沢を尽くせ


36 :考える名無しさん:04/03/31 18:29
平凡平和ではなく、価値のある人生。
価値を見出せ、価値があると納得できる人生。

牢獄よりもジャングル。

37 :考える名無しさん:04/03/31 18:36
平凡平和、牢獄に価値を見出す人もいる。

>>36
自分語りをしたいなら、この板は君にはふさわしくない。

38 :考える名無しさん:04/03/31 18:36
貴方の考える理想の世界。
そこにはどんな貴方がいますか?

39 :考える名無しさん:04/03/31 18:38
理想の世界・・・そこには私はいない。

40 :考える名無しさん:04/03/31 18:49
死を身近に感じ取れる人生。


41 :考える名無しさん:04/03/31 18:50
価値論は他でやってくれ。
で、分析哲学の連中に完膚無きまでに叩きのめされてくれ。

42 :考える名無しさん:04/03/31 18:50
>>40
そのどこが理想なんだ?

43 :考える名無しさん:04/03/31 18:53
>>41
価値論抜きで、理想の人生について語れるわけがないだろ。

44 :考える名無しさん:04/03/31 18:54
>>43
低能は去れ。

理想の人生を語るなんて、哲学ではないんだよ。
この問題を捨象していった先に残るのはただの価値論と存在論だけだろーが猿。

45 :考える名無しさん:04/03/31 18:56
>>1
確固たる目指すべき目的がある人生。
ただ生きる人生は私には辛い。

46 :考える名無しさん:04/03/31 18:57
>>44
理想の人生について語るのは、哲学の中でずっと続いてきたテーマの
一つだよ。少しは勉強しろよ。

47 :考える名無しさん:04/03/31 18:59
>>46
それ宗教でんがな。

48 :考える名無しさん:04/03/31 19:00
人生には遠方に輝く一筋の光が必要だ。
その光(理想)を悩める全ての人間は求めている。

49 :考える名無しさん:04/03/31 19:02
その光はおぼろげには見えるが、はっきりとは見えない。
それを明確にすることが若年期には必要である。

50 :考える名無しさん:04/03/31 19:04
>42
永遠の生を想像した時、それほど退屈なものはないと思わない?
逆を考えると、
一瞬一瞬に死を感じ取れるなら、
そこに充実した生がある気がする。

あくまで、そんな気がするだけだけどw

51 :考える名無しさん:04/03/31 19:05
>>46
ギリシャ哲学以来、哲学の中でもずっと語られ続けています。

52 :考える名無しさん:04/03/31 19:05
>>50
>永遠の生を想像した時、それほど退屈なものはないと思わない?

ぜんぜん。
楽しい事と苦しい事を意図的に交互にこなしていくことで、
幸せが無限に繰り返される。

53 :考える名無しさん:04/03/31 19:08
>>52
君は比較的幸せな人生を歩んでるようだね。

54 :考える名無しさん:04/03/31 19:09
>>51
暗黒の時代に哲学から宗教へと領域が変わっております。

55 :考える名無しさん:04/03/31 19:11
>>54
現代でも語られ続けていますよ。あなたが知らないだけでは?

56 :考える名無しさん:04/03/31 19:16
>>55
現代の哲学者で「理想の人生」を語っている人がいるんですか?

57 :考える名無しさん:04/03/31 19:23
>>56
マッキンタイヤーやチャールズ・テイラーとかかな。そういうテーマで
私が読んで面白かったのは。

58 :考える名無しさん:04/03/31 19:23
>>56
現代では教育が爆発的に普及したので、哲学者の概念が一昔前とは
変わってしまっています。
現代の哲学者は非常に狭い意味での哲学者となってしまっており、
今では一昔前に哲学者に該当したであろう人がそれを語っています。

59 :考える名無しさん:04/03/31 19:25
ゆとり教育よりも心教育。子には遺伝するんだぞ

60 :考える名無しさん:04/03/31 19:27
心教育に切り替えよう

61 :考える名無しさん:04/03/31 19:30
>>58
「哲学者」の意味をかなり狭く取っても、57で挙げた二人とかは哲学者
に入ると思うが。特別の基準で範囲を狭めない限り。

62 :十六夜 ◆NigHTflJ.k :04/04/01 03:21
理想の人生か。


やはり、普通がいちばん幸せなんじゃないか。
普通の定義はなにか。っていわれるとまた方向が違ってくるが、
貧乏でも金持ちでもなく
毎日の暮らしに困らないくらいの生活
少ないが、分かり合える友人
愛すべき人

これがあれば十分理想だと、自分は思う。

63 :考える名無しさん:04/04/01 14:15

理想の人生はさぁ、一つっきゃないよ。






       願いが なんでも叶う人生さ









64 :考える名無しさん:04/04/01 20:46
>>63
そうとも言い切れないね。願いが何でも叶う人生は、ギリシャ神話にでてくる
触るものが何でも金になる呪いをかけられた王みたいなものかもしれないよ。

65 :考える名無しさん:04/04/01 21:51
>>64
なんだそれ?なんかマズイことあるの?

66 :考える名無しさん:04/04/01 22:00
>>65
飯がくえねぇらしい

67 :考える名無しさん:04/04/01 22:02
だよねw

68 :考える名無しさん:04/04/01 22:38
ほんじゃ、メシ食えるように願うまでさ♪

69 :考える名無しさん:04/04/01 22:49
「もう死にてぇよ」と思った瞬間に……

70 :考える名無しさん:04/04/01 22:54

モアイ像 

71 :考える名無しさん:04/04/02 03:49
哲学?あんなもん馬鹿がやることだろ?
と大真面目に笑っていえる人生。

72 :考える名無しさん:04/04/02 05:02
松本人志は言っている。「愛」が一番大事。「愛」を持って生きるのがいいんじゃないか?
と1に伝えたいが、1はもういないか。

73 :考える名無しさん:04/04/02 05:06
それと、動物はなるべく食わない。
あと、宇宙への進出を目指したりすれば、限界を感じるようなことはないと思う。

74 :考える名無しさん:04/04/02 21:15
>>72
でも「愛」は自分の意志で持てるものじゃないだろ? だから、「愛が一番大
事」なんていわれても、「運が一番大事」とか「偶然が一番大事」と言われる
のと同じぐらい、どうしようもない。(笑)

75 :考える名無しさん:04/04/03 02:35
確かに「愛」は自分の意志で持てる物ではないのかも。
愛がもてなかったとしても、「愛の無い行為」をしないことは自分の意志で出来そうな気がする。

それと、何に対しても一切「愛」を感じない、という人はいないと思われるので、その
気持ちを他のものにも広げていく努力ができないかな、とも思う。
「愛」という感情がよいものだ、ということは感じているはずだからそれを増やそう、
と思えればいいのでは?

76 :考える名無しさん:04/04/12 18:58








   「愛されて育たないと 愛を行動できない」








15 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)