2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【好き】レーニン【好き】

1 :考える名無しさん:04/03/19 15:55
レーニン再考
本質的なものを非本質的なものから区別し、核心になるものを偶然的なものから区別するときがきた。
不可分であったり可分であったりするであろうその区別を見極めること。
            _,,,,―ー''''''"゙゙"''―ri、
             ,/              ゙゙llli,,,
            ,,,i´                 ゙!lli,、
        .,,il゙`               ゙゙!li,,
        il゙                     ゙!li、
          ll|                   llll
          ll| .,,,,,,,,,,_    、  ,,,,,,,,,,,,,,    .llll
        ll .゙゙゙゙゙゙!!!llliii,,,i、 `'i、llll!!!!!!゙゙゙゙゙゙"   .llll!
        ,|  ,,!‐エ=``) " .''エ=-、    .llll-、
       | |  ´''',,彡  .|   .゙'ニ、、     .j゙゙/'|゙l
       ゙l゙l      .,/           |.li.ノ.|
        ゙l|     ./,,, ._,,,、.i、       | | ゙l,l゙
        .|.|    .,,iiilllillllllliiiiil,,、     | ゙,/`
        `゙l  ,,iillllllll!!!!!!!!lllllllllii,,、   /''"`
            ゙l .゙!l!゙゙゙ ,,,,,ニニ',,'~゙゙゙!!!l   .l゙
          ゙l   .,llllllillllllllii, 、    /|
             ,l,、 illllllllllllllllllllllllliii,,、 ,/゙,llii,,
         ,,,illlll'i、.,llllllllllllllllllllllllllllllレ'".,,'"lllllliiiiiiii,,,,,,,,,,,_
      ,,,,,iiiilllllllllll、゙゙!lllllllllllllllllllllllll!゙~ _,,i´  'lllllllllllllllllllllllllllliiiiiiiiiiii、
,,,,,,,,,iiiiiiiillllllllllllllllllllllll、 ゙゙゙!!lllllll!!!゙゙゙二"`    ゙lllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll,、   ゙~',,iiiiillllliiii,,,、  _,r!lllllllllllllllllllllllllllllllllllll
llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll,、   .,lllllllllllllllllll,`'-/  ゙!llllllllllllllllllllllllllllllllll|

2 :考える名無しさん:04/03/19 15:56
2!

3 :ウン子#:04/03/19 15:58

            __,,,,_
            /´      ̄`ヽ,
            / 〃  _,ァ---‐一ヘヽ
         i  /´       リ}
          |   〉.   -‐   '''ー {!
          |   |   ‐ー  くー |
           ヤヽリ ´゚  ,r "_,,>、 ゚'}
         ヽ_」     ト‐=‐ァ' !
          ゝ i、   ` `二´' 丿
              r|、` '' ー--‐f´
         _/ | \    /|\_
       / ̄/  | /`又´\|  |  ̄\
皇太子様がこのスレに興味を持ったようです。

4 :考える名無しさん:04/03/19 16:02
中沢新一の『はじまりのレーニン』読んだけど、面白かった。
後半は胡散臭かったけど。

5 :考える名無しさん:04/03/19 16:36
パクリ本


6 :考える名無しさん:04/03/19 16:37

カツラは?

7 :尊皇:04/03/19 17:06
ほうほう
唄ってくれ 是非。
やってくれ

8 :ウン子#:04/03/19 17:08
一人でもレーニン

9 :考える名無しさん:04/03/19 17:16
ドゥルーズはソ連を国家資本主義とみなしながらなぜ自分を
レーニン主義だと主張するのか?

10 :考える名無しさん:04/03/19 18:05
ドゥルーズとマルクス主義は無関係。


11 :考える名無しさん:04/03/19 18:09
>>10
それは気の抜けたコーラと同じです。
もはやコーラではない。

12 :考える名無しさん:04/03/19 18:17
ガタリは、マルクスだろな。だから引きずられたんだよ。
本来のドゥルーズは、マルクスに対して関心などなかった。


13 :考える名無しさん:04/03/19 18:20
>>12
ドゥルーズに本来もクソもないよ。
そういう哲学だろ?

14 :考える名無しさん:04/03/19 18:22
ドゥルーズは狭義の哲学では何かを確立したというわけではない。
よく言われるけど、作曲家ではなく演奏家なんだよね。


15 :考える名無しさん:04/03/19 18:24
なるほど、演奏家というのは当たっているかも知れないな。
不世出の名演奏家だ。


16 :考える名無しさん:04/03/19 18:27
グレン・グールドみたいなものかな?
まったく、独創的な解釈と卓越した技術による演奏・・・。


17 :考える名無しさん:04/03/19 18:28
ガタリが作曲してドゥルーズが演奏(編集)したというのが到達点だし、
最高峰の哲学とみていいんじゃない?

18 :考える名無しさん:04/03/19 18:46
いい結論がでたね。


19 :考える名無しさん:04/03/19 18:48
>>17
確かに、ガタリとの共著がなければ、ドゥルーズは原理から逃走
するだけのいわゆるポストモダンの域を出られなかったと思う。
そんなものはそのうち否定神学を肯定何かにすりかえるある種の
詐術という馬脚を現す。
だからといって全てがガタリのおかげというわけではない。
前期のドゥルーズ哲学の中にはガタリと組む素質がすでにあった。
ゆえにまさに共著なのだ。

>ガタリが作曲してドゥルーズが演奏(編集)した
としてもだ。

20 :考える名無しさん:04/03/19 18:49
ガタリの書いた曲スケッチをドゥルーズがオーケストレーションしたようなもんか?

21 :考える名無しさん:04/03/19 18:54
デリダは、作曲家かな? 演奏家かな? 
デリダも演奏家のような気がするのだが。
フーコーは作曲家だね。彼は。


22 :考える名無しさん:04/03/19 18:56
デリダは、ポリーニじゃないか?


23 :考える名無しさん:04/03/19 18:57
ポストモダニストは何も構築しない。

24 :☆キキ+キ゚Д゚♪ ◆IDiumpIPqw :04/03/19 19:01


HPの曲変えたよヽ(゚∀゚)ノ

少し原曲より遅いのがショック、、、




25 :考える名無しさん:04/03/19 19:02
でも、素晴らしい演奏には創造的な価値がある。ポストモダニスト達は
演奏の創造性を哲学として再定義したのだとは言えないだろうか。


26 :考える名無しさん:04/03/19 19:04
>>25
詐術だ

27 :考える名無しさん:04/03/19 19:09
なぜ、そう思う?


28 :考える名無しさん:04/03/19 19:37
ドゥルーズを演奏家とするのは適切な例えだとは思えない。
それは作曲家でない限りでそうだとうことだとはいえる。
その前提を忘れると、演奏家がなにか生き生きとした現場にたつものみたいに
錯覚されてしまう。
そしてその前提はすぐ忘れられる。>>25のように。
ドゥルーズは「読む人」という例えがいい。
書く人ではない。
ドゥルーズは理論を「書かない」。
ドゥルーズの最高の趣味は小説を読むことであり、そこから人の理論をまるで
小説のように読む人となる。

29 :考える名無しさん:04/03/19 21:03
凡庸な演奏家はともかく超一流の演奏家は、音楽創造の主体ではないか。
彼が演奏する曲は、彼自身の内在平面を展開するための媒体にすぎないと
さえ言える。演奏家こそ、音楽の真の反復を現実化する主役である。


30 :考える名無しさん:04/03/19 21:50
あのう・・・・ここは一応レーニン・スレなんですけど。


31 :考える名無しさん:04/03/19 22:25
このスレの現在の住人…




0人

32 :おこらないでね:04/03/19 22:32
レーンはスターリンよりはましだと思いますが、両方ともあった事も
無いので解りません。でもソ連人を殺した数では一応スターリンが多い
ように宣伝されていますんでそれならスターリンの方がましなのでしょうね。

33 :おこらないでね:04/03/19 22:33
間違いました。
それならスターリンの方がましなのでしょうね。

34 :考える名無しさん:04/03/19 22:39
いっしょやっ!

35 :考える名無しさん:04/03/19 22:41
すごい
俺以外全部自作自演に見えてきた。

36 :考える名無しさん:04/03/19 23:10
哲板住人にとってはやっぱレーニン=「哲学ノート」でしょ。

37 :考える名無しさん:04/03/21 02:11
あ、あ、あ
てすと、すまん


38 :Md ◆5m18GD4M5g :04/03/21 02:20
許さん

39 :考える名無しさん:04/03/21 02:38
ごめん、今日はもう止める


40 :考える名無しさん:04/03/21 03:14



41 :考える名無しさん:04/03/21 14:33
「一人はみんなのために
 みんなは一人のために」
ってレーニンの言葉だったんだな。
子供の頃に見たアニメ三銃士で覚えてたけど。

42 :考える名無しさん:04/03/21 16:18
トロツキーとレーニン。これから勉強しる。


43 :考える名無しさん:04/03/21 16:36
佐々木力がウザイ。なんでもトロツキーに結び付けたがる。

44 :考える名無しさん:04/03/21 17:02
4ター は無視汁。

45 :考える名無しさん:04/03/21 18:06
がるる〜


46 :考える名無しさん:04/03/22 04:44
ロシア革命メンバーは一人残らずカルトにはまったDQSさんたちです。

47 :考える名無しさん:04/03/24 02:20
ageage

「地獄への道は善意で敷き詰められている」っていうレーニンの箴言って、よく引用されるけど、これについて詳しい方います?

「善意が悪い結果をもたらすこともある。だから善意の行動も無謬にせず、注意しなくてはならない」っていう、通俗的な解釈でいいの?
あと、これの元になった別の表現もあるってどこかで読んだような気もするんですが、ご存知の方いますか?

48 :考える名無しさん:04/03/24 02:22
あの世は存在しねーよ

49 :考える名無しさん:04/03/24 02:35
レーニンよりヒルファディングでしょ。
レーニンは帝国主義の発展を量的差異に頼りすぎ。

50 :考える名無しさん:04/03/26 12:25
>>47
  その解釈は全然ちがう。 そんな、 「 なにごとにも注意せよ 」 みたいな
かるくてありきたりな日常訓じみたものとは似ても似つかない。

  もっとも、 オレは 「 これについて詳しい方 」 ではまったくないけれど。

  そのことばをここでかりにひとつの教訓とみなし、 この教訓がなにを
おしえようとしているのかを、 オレの勝手なひとりよがりにすぎないながら、
べつのいいかたでのべてみると、 つぎのようなことでもありうるかとおもう。

  「 いままでつみあげてきたことがマチガイだとわかっても、 エイとおもい
きってそれをすてさり、 またイチからやりなおしをはじめるとゆうことがヒト
にはなかなかできない 」

51 :Eーeー&kyorochan ◆3olwc3/g7s :04/04/03 16:50
   
 Don't mind!!!
Puuー  (゚ε゚)  ミ・3・)<Please keep encouraging us NE(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕            
  = ◎――――――◎    


52 :考える名無しさん:04/04/22 18:23
ネオコンがトロツキーの精神を引き継いで、世界民主主義永続革命論を実践
してます。

帝国グローバリズムの放棄と見られていたブッシュ政権ではありましたが、
実はそうではなく、帝国グローバリズムの中から生まれた過激派であり、結
果的には帝国グローバリズムを過激に推し進めるものです。

ファルージャの虐殺はいかにも過激ですが、この過激派の真骨頂は、アメ
リカ自身の孤立化をスプリングボードとして世界民主主義永続革命を成し遂
げるところにあります。

53 :考える名無しさん:04/04/22 18:42
確かにネオコンは普通の右翼のような愛国心を原理としていないな。

54 :考える名無しさん:04/04/22 18:59
アメリカは十字軍だからな。

55 :考える名無しさん:04/04/22 19:14
>>53
ネオコンは右翼ではありません。
国際主義です。


56 :考える名無しさん:04/04/22 20:40
もうアメリカについていくことない。
日本がウヨごっこしている間に、中国はものすごい勢いで輸入大国になりつつある。
現に消費の伸びから世界の大豆を買いあさって、大豆の卸価格は2倍になり、豆腐
など大豆製品の値上がりは避けられない情勢。
すばらしい。
中国が世界の物価をぐいぐい引き上げてくれる。
ありがとう中国。
頑張れ中国。

57 :考える名無しさん:04/04/22 20:47
OFWか、Kuriharaに語って欲しい。
彼らの間では、レーニンまではセーフなんだよね。
もちろん、エンゲルスとともに、マルクスを歪曲した面については語ってるけど。

>>9
マルクス主義という自己規定については知ってたけど、レーニンもなんですか?
知らなかった。マオイスト的な面があるのはしってたが。

58 :考える名無しさん:04/04/22 20:54
ネオコン=トロツキストは姜尚中なんかが言ってるよね。
最初は方便かと思ったらどうも本気らしい。

59 :考える名無しさん:04/04/22 20:59
>>58
ネグリの影響だ。

60 :考える名無しさん:04/04/22 21:06
>>55
>ネオコンは右翼ではありません。
>国際主義です。

え?そうなの?


61 :考える名無しさん:04/04/22 21:10
>>52
柄谷がこの流れを半ば黙認しているのも、そういうわけでしょう。

62 :考える名無しさん:04/04/22 21:12
柄谷がどうこうより、日本の政府と国民がそういうアメリカに従う
ことを選んだんだろ。

63 :56:04/04/22 21:15
中国の傘下に入るという選択もあるよん。

64 :56 :04/04/22 21:20
中国は帝国の資質がないと言われてきたけど、こうして経済大国に
なり、経済大国としてグローバリズムの中にいると変わるかもしれ
ない。

もともと外交手腕はあるわけだし。

13 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)