2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ポストモダンを越えていく2ちゃんねる PART4

1 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/03/23 00:51
ここで人類史を、「私という言語認識上の破れを埋めるために世界へコミュニケートしつづけるもの達」の
歴史として以下のように分類したい。
 ・パロール(会話)時代 (言語獲得〜前期近代)
 ・エクリチュール(書かれたもの)時代 (前期近代〜ポストモダン)
 ・パロ-リチュール(文字会話) (ポストモダン〜現代、ネットスペース〜)

<パロ-リチュール(文字会話)時代> 
○記号消費社会の解体
 パロ-リチュール(文字会話)はエクリチュール時代のような記号組織化による虚像的価値を
 生み出すことができない。エクリチュール時代のような記号組織化は、ゲーテル的不可能性
 (言語認識の破れ)に対するフラストレーションを原動力にしていたが、
 すでに擬似人格消費により、フラストレーションは消費されているからである。
 さらに大衆虚像価値(=怪獣)は解体される。
○ネットユーザーの人間回帰
 実社会ではエクリチュール時代と変わらず、大量に生産される他者の前で、人格消費は放棄され、
 動物化する。しかしネットスペースの中で擬似的ではあるが、現前の他者が顕在化する。
 このために人は他者の欲望を欲望し、人間回帰する。
○中心という解体とその周辺という自己構築
 2ちゃんねるのような解体装置としての中心と、はてなのような自己生産の周辺構造が現れる。
 周辺では解体された記号(他者)を拾い集めて、ゲーテル的不可能性(言語認識の破れ)を埋めようと、
 ホームヘージやはてなのような日記という自己を構築する。そして彼らは「名無しさん」という
 「対象a」に見られることを期待している。「名無しさん」という疑似現前の他者が
 コミュニケートすること、人格消費(解体される)ことを望んでいる。
(「記号コミュニケーション史(構想)」 http://d.hatena.ne.jp/pikarrr/20040310#p1

過去スレ 
@thttp://academy2.2ch.net/test/read.cgi/philo/1076829972/
Ahttp://academy2.2ch.net/test/read.cgi/philo/1077554567/
Bhttp://academy2.2ch.net/test/read.cgi/philo/1077983864/
2ちゃんねるを越えていくポストモダン@はてなD http://d.hatena.ne.jp/pikarrr/

2 :考える名無しさん:04/03/23 00:54
>>1
ガイドライン違反です。

http://info.2ch.net/guide/adv.html#saku_guide
☆2ちゃんねる削除ガイドライン

3. 固定ハンドル(2ch内)に関して
スレッド
 固定ハンドルが題名に入っている・固定ハンドルが占用している・閉鎖的な使用法を目的としている・等は、
自己紹介板・最悪板・夢・独り言板・おいらロビー・なんでもあり板以外では、原則として全て削除または移動対象にします。

================== 終 了 ==================

3 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/03/23 01:40
更新
「エクリチュールの時代 その4 加速する記号組織化」
2ちゃんねるを越えていくポストモダン@はてなD http://d.hatena.ne.jp/pikarrr/


4 :ぴかぁ〜:04/03/23 03:34
< 918に反論する >

>・・・論理は前提と結論という形を必ずとる。未知のものへの開かれた態度は、
>論理体系に関する信条によって決まるのではなくて、前提に疑いを
>向けるかによって決まる。ここは完全な誤解。

私の発言をあなたはいつも理解不能なものとみなす訳ですが、
この主張が正しいとすれば、あなたは開かれた態度をとっていないということになりますね。

>論理体系内部での正当性は、発生した矛盾(不完全性)に対して論理体系の正当性を
>主張することではなくて、論理体系内部の命題について正当性を主張することである(完全性)。

それだと、開かれた態度をとっていない閉じた態度ということですな。
所詮この程度ですか?

5 :ぴかぁ〜:04/03/23 03:40
私の勝ちですね〜

6 :考える名無しさん:04/03/23 05:23
なるほど、ブレヒト・・・か。


7 :びかぁ〜:04/03/23 05:25

哲学的うんこの勝ち

8 :びかぁ〜:04/03/23 05:27
もちろん、哲学も勝ち負けの世界



9 :びかぁ〜:04/03/23 05:28
勝ち組哲学な私。



10 :びかぁ〜:04/03/23 05:30

勝って勝って勝ちまくって、勝手に振る舞う私。

11 :考える名無しさん:04/03/23 05:47
ブレヒトはいいね。


12 :考える名無しさん:04/03/23 06:36
哲板の賢者の皆さん。
おいら、ポストモダンって何なのか
さっぱり分かりません。
テクニカルタームなしで誰か教えてくれませんか?

13 :考える名無しさん:04/03/23 06:39
現代のことでしょ? 


14 :考える名無しさん:04/03/23 06:41
>>12
ここのスレヌシに聞いてるわけ? チミも常識がないな・・・。東大生に
でも聞きなさい。


15 :ぴかぁ〜:04/03/23 07:29
ヾ(´∇`あはっ

16 :ぴかぁ〜:04/03/23 07:33
ヾ(´∇`あははっ

行ってきます

ヾ(´∇`あはっ

17 :Sophia ◆8ADoZCl6.k :04/03/23 10:20
2,3,5,6,7,8,9,10,11,12,13,14,15,16
素晴しい議論が繰り広げられています。
頑張ってください。

っていうか「はてな」へ帰れ!!

18 :考える名無しさん:04/03/23 22:33
おいっ、ぴかぁ〜ブレヒトなんてやつ実在しねーじゃねえか!!

19 :ぴかぁ〜:04/03/23 22:36
>>18
その件につきましては・・・

もう考えるのやめました。
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/philo/1077539372/l50


20 :考える名無しさん:04/03/23 22:40
やっぱぴかぁ〜!!おまえ殺しにいったらぁ!!

21 :ぴかぁ〜:04/03/23 22:43
ヾ(´∇`あはっ ゆるしてちょうだい

22 :ばかぁ〜:04/03/23 23:31
次スレタイトルは
「【ぴかぁ〜】結局、人生捨ててる奴にはかなわない【最終勝利宣言】」です。

23 :考える名無しさん:04/03/23 23:32
2ちゃんに関してはその通りだな >22

24 :パレルゴン:04/03/23 23:34
ぴかぁ〜さんこんばんわ。
明日速いので、今日は寝ます。
貴方がいるとほっとしますね。
自分で考える哲学を進めている姿勢尊敬できますね。
それでは、また、宜しく。

25 :ばかぁ〜:04/03/24 00:03
ポストモダンはなぜポストモダン(近代の後)と呼ばれ、他の呼び名ではないのか?それは
モダンはなぜモダン(近代)と呼ばれ、イントゥラ-モダンと呼ばれないのか?と同じ疑問
でもある。これは便宜的な区分という言葉の問題を超えている。どういうことか。

・・・それは今考え中。


26 :考える名無しさん:04/03/24 00:12
ポストモダンって詳しくは知らないけど
ポストモダンって結局モダンに依存してるのではないのかな?
安定した体制の中でしか生きられないのに体制批判している人たちみたいに。
だからいつまでたってもポストであって主役にはならない。
違ってたらご指導ください。


27 :考える名無しさん:04/03/24 01:15
>>22
はやいとこ、新スレに移行しよ。(藁

28 :ぴかぁ〜:04/03/24 01:17
まだまだ続きますよ。

29 :ぴかぁ〜:04/03/24 01:20
軽く五十年くらいは・・・

30 :Sophia ◆RbnsnOrXvw :04/03/24 02:11
言語認識上の破れがどうなっていくのか見ものです。

31 :ばかぁ〜:04/03/24 02:16
五十年後のスレは
「ポスト・ハイパー・ネオ・トランセンデント・モダンを越えていく2ちゃんねる」
です。

32 :Sophia ◆RbnsnOrXvw :04/03/24 02:18
名前が変わっても意味はどうなるのでしょうね。

33 :びかぁ〜:04/03/24 03:41

濁点と半濁点をこのフォントサイズで見分けるのは難しい。


34 :Sophia ◆MpDjRh2Tic :04/03/24 03:50
もう少し見分けをつける事の信憑性の限界を自覚すると
思ったけど無駄だったようね。


このシステムでコテハンの中の特定の人物を確実に特定するのは
理論上不可能。

35 :ばかぁ〜:04/03/24 04:14
これからは

びかぁ〜=スピノザ、ライプニッツ系 ひかぁ〜=イギリス経験論系、
ぴかあ〜=カント系、びかあ〜=ヘーゲル系、ひかあ〜=マルクス系、
ぴかぉ〜=ニーチェ系、びかぉ〜=論理実証主義系、ひかぉ〜=現象学系、
ぴかお〜=ハイデガー系、びかお〜=構造主義系、ひかお〜=ポスト構造主義系、

をそれぞれのスレマスターとさせていただきます。


36 :Sophia ◆vYp/Aj50dQ :04/03/24 04:22
二行目は不可能。
一行目は彼自身にたいし不可能。
三行目は論理性の上で不可能。
四行目は完全に無知ゆえに不可能。

よってそれぞれの失敗マスターと設定したほうが実用的。

37 :ばかぁ〜:04/03/24 04:33
もし、恋人のPCで2chにアクセスしたとき名前に「ぴかぁ〜」と出たら、
貴女はどうしますか?



「あなたのネット人格は大切に」 日本広告機構からのお知らせです。

38 :Sophia ◆gLqrYPFRHg :04/03/24 04:37
じゃ、恋人のPCで2chにアクセスした時の名前に「Sophia」
と出たら貴方はどうしますか?

39 :ばかぁ〜:04/03/24 04:40
あ、もしかして Sophia ◆gLqrYPFRHg って、ぴかぁ〜さんですか?
こんばんわ〜。そしておやすみなさい。つーか、とっとと寝ろ。

40 :ぼかぁ〜:04/03/24 05:01

びかぁ〜じゃないよ。

41 :Sophia ◆IzcYeELScw :04/03/24 05:04
いえ違います。

42 :考える名無しさん:04/03/24 05:05
名無しが名無しのパロディであるように、
コテハンがコテハンのパロディを演じてもいい。
帽子かぶりのコテハンだってね、所詮パロの一部。


43 :Sophia ◆TJ9qoWuqvA :04/03/24 05:06
テテテスト。


44 :Sophia ◆3CshQZb71U :04/03/24 05:07
いえ違います。


45 :Sophia ◆NEUfjle8wE :04/03/24 05:08
いえ私です

46 :Sophia ◆VmQ3CYVa1U :04/03/24 05:09
何いってるの!!
私でしょ? 私!!

47 :Sophia ◆Fdc4K2pdnM :04/03/24 05:10
帽子だって、たくさん並べればどれがイイかわからないもの。

48 :Sophia ◆gLo7a3IgfY :04/03/24 05:11
私でわないんだってば。


49 :Sophia ◆YaXMiQltls :04/03/24 05:13
リファレンス確認検証は不能。

もちろん、強制IDになればね。
少しは事態は変化するかもしれないけど。


50 :ぴかぁー ◆wMDHqGPerU :04/03/24 11:10
原エクリチュールの暴力、名付けの暴力
様々な凄惨な事実をどうあつかうか

記号化された麻原ショウコウ、グラウンドゼロ、原爆ドーム、アウシュビツなどなど

そこにあった現前性とはなにか?
記号化され失われる現前性、リアル

「麻原」はまさに記号化され消費されている
名付けることにより、未理解への恐怖をシニフィアンとして箱詰めし、解体しえたつもりで、非日常という意味を与える
それは起こった恐怖ではなく、自分に起こるかもしれなかった過去、起こるかもしれない未来の恐怖

51 :ぴかぁー ◆wMDHqGPerU :04/03/24 11:14
それは記号の魔力
そのように形而上学的日常を作り上げていく
無関心ではなく、絵本の世界
オオカミはオオカミへ

52 :ぴかぁー ◆wMDHqGPerU :04/03/24 11:19
記号の魔力は、生きる知恵であり、生きる力である

リアルは生きる力により作られ、解体され、作られ、解体され…

53 :ぴかぁー ◆wMDHqGPerU :04/03/24 11:54
なぜ私なのか?
自己探求、自己証明という欲求は人間固有のものであり
欲望である

その前にあったのが自己増殖、生存の欲求であり
現在もそちらが根源的である
そしてこれらは同じ根ではないか
それはドーキンスのミーム思想にも現れている

54 :ぴかぁー ◆wMDHqGPerU :04/03/24 13:03
自己証明と自己複写

それが繋がるキーワードは自己同一性=個体性だろうか

世界と自分の差異を明確化しようという行為
しかしこの必然性はどこにあるのか
他者との投影に自己を見出だす
自己を遺伝子的、ミーム的に複写する
しかしなぜに?

それが生命の特性だから?

55 :ばかぁ〜:04/03/24 14:06
ぴかぁー ◆wMDHqGPerU さん、こんにちわ。相変わらずずれてますね。
国語の先生に
「テストというのは自分の意見を書くんじゃなくて正解を書くものなんだぞ」
とよく言われたでしょ?でもそういうぴかぁー ◆wMDHqGPerU さんは大好き
です。自分を見てるようで、嬉しくも、また悲しくもあります。

56 :ニコレット・シガーマン:04/03/24 14:15
意見と呼べるものならまだマシだな
これは新しい形の詩なのさ
( ゚Д゚)y-~~~

57 :ぴかぁー ◆wMDHqGPerU :04/03/24 14:24
身体の物理的限界
意識力、記憶力

すでに越えている
われわれは他者の力により自己証明を行わなければならない
他者に意識され、記憶されていることにより
私は私足りえる

58 :ぴかぁー ◆wMDHqGPerU :04/03/24 14:25
なぜ我々は自己証明することを望むのか

59 :ぴかぁー ◆wMDHqGPerU :04/03/24 14:34
溢るる余剰

現前性は記号に還元されない
そこには溢るる余剰が存在する
わたしは唯一性の世界に生きている
完全なる再現など存在しなない
では記号とはなにか
そこに現れる反復可能性とはなにか
構造である
われわれの世界認識をたすけ、コミュニケーションをたすける道具である

われわれは記号変換フィルターを通して世界を認識するが
そこには溢るる余剰が存在する

60 :Sophia ◆YaXMiQltls :04/03/24 15:32

ばか >> ぴかぁー ◆wMDHqGPerU

61 :考える名無しさん:04/03/24 15:34
240 :考える名無しさん :04/03/24 02:48
ぴかぁ〜(又はぴかぁ〜臭い奴)は
完全に無視、という暗黙の了解をつくっとけば、
自作自演も「あ、またやってる」で済む。


62 :ぴかぁー ◆wMDHqGPerU :04/03/24 15:58
自然な風景は唯一性に溢れている
風に揺れる草木、凸凹の道、そこではわれわれは意味を読み取るのでなく
自然に添うのである
そこにあるのは肉体的な労力

現代、人工物に溢れている
デジタル化され他者が透けてみえる他者記号の世界
そこに自他同期可能性が映し出される

われわれは他者の姿を意図を読み取ることができる
迫ってくる
同期してしまう

他者は特別な存在である
限りなく私である
集合性への強い呼びかけが聞こえる他者記号である

大量の他者の残像
そこでわれわれの個体性は崩されていく
「きみは一部でしかない」

63 :ぴかぁー ◆wMDHqGPerU :04/03/24 16:00
「きみはわれわれの一部でしかないんだよ」という声
なぜわれわれは個体性をもとめれんだろう

64 :ぴかぁー ◆wMDHqGPerU :04/03/24 16:38
考えてみればわかる
われわれの認識は自他同期可能性というフィルターを通しておこなわれる

それが偶然の自然物であろうが
そこに意図を探す
ペットに話し掛け、夕日に涙し、暗闇に恐怖する
世界は意味である
認識とは意味化である

65 :ぴかぁー ◆wMDHqGPerU :04/03/24 16:42
シニフィアンにはシニフィエがある
それが認識である

66 :考える名無しさん:04/03/24 16:46
シニフィアンスは?

67 :考える名無しさん:04/03/24 16:56
age

68 :ぴかぁー ◆wMDHqGPerU :04/03/24 17:05
苦労した行為の後の達成感は何だろう

体に漲る力…
自己が自己であることの証明
あの場には他者の介入なく自己が自己として自立しえる瞬間ではないだろうか

69 :ぴかぁー ◆wMDHqGPerU :04/03/24 17:09
さらには処女地に立った時にもそれは感じられるのではないだろうか

事実的唯一性は自己の唯一性を確認する


われわれは本当に他者の欲望を欲望するのか

70 :考える名無しさん:04/03/24 22:33
ばかぁ〜もネタとしても今ひとつだな。

71 :考える名無しさん:04/03/24 22:38
他者の欲望を欲望するって、おまい自身が言ってたことじゃんか?
なにが、本当に〜だよ!


72 :考える名無しさん:04/03/24 22:53
だいたい、処女地って考えかたそのものが「他者の欲望」じゃんか!


73 :ばかぁ〜:04/03/24 23:20
>>70
ネタではないのです。僕は全知全能、全身全霊を込めて書いてもこのレベルなのです。
>>71
ぴかぁー ◆wMDHqGPerU氏はきっと第三次世界大戦が近いと予想されているんだと思います。
なので、今まで蔑視されてきた素朴な実存主義をあえて賞揚していらっしゃるのです。
これは命がけの思想的転回であって、理論の整合性の欠如を指摘してもしょうがないのです。
みなさんも今から体を鍛えておいたほうがいいですよ。

74 :ぴかぁ〜:04/03/24 23:22
>>70
最近はただの電波コテになっちゃったからな
残念だよ

75 :Sophia ◆5cjv0trwuQ :04/03/24 23:53
>>73
それって、現状に納得いかない人が安易にアナーキストになるのと
同じレベル。

とにかく、みなさん おはよー!!!!

76 :ばかぁ〜:04/03/25 00:00
>>75
おはようございます。
>現状に納得いかない人が安易にアナーキストになる

それはアナーキストに失礼ですね。彼らの信念は-自主管理-です。
また、僕の信念は「年をとるほど若くなってゆく(My back pages/Bob Dylan)」
にはどうしたらよいか、ということです。
とにかく、ソフィアさん、おはよー!!!!


77 :ぴかぁ〜:04/03/25 00:03
ばかぁ〜君、何やってるんですか?

78 :ばかぁ〜:04/03/25 00:09
>>77
僕は最近とても寂しいのだ、ということを率直に認めよう。寂しいんです。
それに袋小路感がものすごいのです。老いも感じています。

話は変わりますが英語を言語としたインターナショナルな2ちゃんねるのようなものは
ないんですかねえ。誰か作ってくれないですかねえ。

79 :ぴかぁ〜:04/03/25 00:13
英語を言語としたインターナショナルな2ちゃんねるのようなものは、あるんじゃないですか?

>僕は最近とても寂しいのだ、ということを率直に認めよう。寂しいんです。
>それに袋小路感がものすごいのです。老いも感じています。

ああそうなの、じゃあ何か面白いリアルタイムストラテジーとかやるよね。
私がやった時は晩に始めて、気がついたら朝になっていたゲームだよ。


80 :THE 美牙炉:04/03/25 00:15
いいですか、
全ては万万なんですよ。
これが断言できます。
どうかしましたか?


81 :ぴかぁ〜:04/03/25 00:17
どんなに老いてても楽しめますが、50MBです。
http://cossacks.zoo.co.jp/download.html

82 :Sophia ◆8ADoZCl6.k :04/03/25 00:18
>78
あなたは正常です。

83 :ぴかぁ〜:04/03/25 00:21
しっかり日本語の体験版を選択してくださいね。

84 :ばかぁ〜:04/03/25 00:24
すみません、リアルタイムストラテジーってなんですか?ネットゲーム?
ゲームはあまり好きではありません。ものを考えることが好きですね。
討論好きなのかも知れません。朝生は欠かさず観ます。



85 :ぴかぁ〜:04/03/25 00:27
オンラインではありませんから、安心してください。
フリーウェアで、期間制限もありませんし、言語はすべて日本語です。
動作も軽い。

86 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/03/25 00:29
>>85
毎日、朝までいるけど、ひきこもりさん?

87 :ぴかぁ〜:04/03/25 00:30
えっと、ここではともかく、ぱかぁ〜とその他のぴかぁ〜あたりで
きっとコラボレーションが始まるんですね。そのあたりに私は期待してます。

88 :ぴかぁ〜:04/03/25 00:31
>>86
あなたは私の出したリンク先にいってダウンロードして、
プレイしてみるべきです!細かいことはその後です。

89 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/03/25 00:32
>>88
そうか、大変だね。そう若くもなさそうですが?

90 :ぴかぁ〜:04/03/25 00:33
いえ・・・まだまだのはずです。

91 :考える名無しさん:04/03/25 00:34
こっちだよw














92 :ぴかぁ〜:04/03/25 00:35
私は単なる負け組みですから、お気になさらずに、あなたはどうか知りませんが

93 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/03/25 00:35
更新
「[お勉強]メディア時代の文化社会学 吉見俊哉」
2ちゃんねるを越えていくポストモダン@はてなD http://d.hatena.ne.jp/pikarrr/

調査の結果、一日200アクセスぐらいですかね。
読んでもらっているかは、怪しいですが・・・ 

94 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/03/25 00:36
>>92
自分で負け組っていっちゃだめだよ。
この時代、就職難、リストラいろいろあるからさ。

95 :ぴかぁ〜:04/03/25 00:37
70万人の学生が加入する大学生協連共済センターによると、
自殺による共済金給付件数は、1990年代前半は50件前後だったが、
97年度に80件台に乗った後、99年度、2000年度は99件と急増。
今年度も2月末までに80件に達し、給付対象になった本人死亡のうち自殺の占める割合は
48%と、90年度以降で最悪となった。
警察庁の調査でも、短大・大学生の自殺者数は、90年代前半の200人余りに比べ、
99年の363人を最高に、2000年以降も320―340人の高い水準にとどまっている。



96 :ばかぁ〜:04/03/25 00:38
みなさんは、閉塞した日本の(日本語の、というべきか)中で、近代、反近代、ポストモダン
がどーのこーの言ってるよりは、思いきって何の目的も持たずに外国で暮らしてみる、とか、
そういう、共同体からの無謀な逸脱のほうがより哲学的だと思われたことはありませんか?
帰ってこない旅人になりたいと思ったことはありませんか?僕はそういう願望が日増しに強く
なってきています。日本人の母国嫌い、は世界では嘲笑の的だということくらい百も承知です。
しかし、日本に居ては僕の老いはどんどん加速されていく気がします。
みなさん、どう思われますか?

97 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/03/25 00:38
質問!メディア論系で、最近のネット文化について
総括したような本しりませんか?

>メディア時代の文化社会学 吉見俊哉

これ1994年で少し古いんだよね。


98 :ぴかぁ〜:04/03/25 00:38
原因について、共済センターでは、就職難や進路の悩みを指摘する。
91年には2・86だった大卒求人倍率が1・08に低下した96年ごろから4年生以上の自殺が40人を超えており、
今年度は1年生の自殺は7人だったが、留年を含む4年生以上が44人に上った。
「最近は将来の進路に悩む高学年の学生の自殺が目立っており心配している」と広報担当者は話す。


99 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/03/25 00:40
>>96
海外いったころある?
日本が一番だよね。いまやグローバルビレッジ時代だしね。
いまさらアメリカでもないでしょ。
しいていえば、中国あたりが活気があっておもいろいかな。
物価も安いし。

100 :奴隷戦士マヤ:04/03/25 00:41
らくらく100げっとでち。

101 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/03/25 00:41
>>98
総人口のなん%?

102 :Sophia ◆bGNKpbcbwM :04/03/25 00:41
っていうかアンタ大学関係者じゃないじゃん。

それに、ハーバード大学の自殺率も調べてみたら?

103 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/03/25 00:42
3シグマまでなら不良率としては優秀では?
いやいやブラックユーモアですよ(w

104 :ばかぁ〜:04/03/25 00:46
>>97
キットラー、レッシグ、あたりはメディア論には欠かせないと言われてますよね。
本屋でパラパラと見たが、いまいちだったような。マクルーハン(古っ!)とかも
取り入れてみたら?アクチュアルなネット文化というのは総括されてないからアクチュアル
なのであって、それならPC雑誌のほうが先鋭的だと思う。
ところで東の「サイバースペースはなぜそう呼ばれるか」はまだまとめて読めないのかな?

105 :ばかぁ〜:04/03/25 00:52
>>98
日本はうつ病対策後進国だと聞いたことがある。宮台が言ってたかな?まあ、
情報公開後進国のわが国らしいボケっぷりだと思う。いまだにニーチェは自己
の思想のために発狂した、とか、そういう唯物論足らずの低級国家なのだ、日本は。
「いきのびよ、少年少女」と叫ぶ野坂昭如は正しいね。

106 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/03/25 00:52
マクルーハンは古い。いま、マークポスター読んでるんだけど、
これでも1990発行だから古いよね。
ネットが広まったのはなんといっても、WIN95以降でしょ。
やはり2000年以降発行でないとキビシイかな。

東の「サイバースペースはなぜそう呼ばれるか」か、しらない。

107 :ぴかぁ〜:04/03/25 00:53
あなたがマクルーハン読んでたとは、意外ですね。

108 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/03/25 00:53
2ちゃんねるにせっせと通い、現前の他者と交わりなさい。
自己再生効果があります。

109 :ぴかぁ〜:04/03/25 00:55
>>107
俺も思った。
でもぴかぁ〜は誤読してそうだけどな。

110 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/03/25 00:55
マクルーハンは読みかけてやめた。古い。
それにしても、ボードリアールは読む必要あるのかな。
ボードリアールの文章がハイパーリアルでテンション高くて意味不明。

111 :ばかぁ〜:04/03/25 00:56
>>108
うわっ、大賛成。レスが増えてちょっと快活な気分になった。

112 :ぴかぁ〜:04/03/25 00:58
>>110
えっと、あなたには一応一部から期待されているようなんですが、
ちゃんとした展望はあるのですか?

113 :ぴかぁ〜:04/03/25 00:59
ボードリヤールはぴかぁ〜は東経由で読んだんじゃないのか?

114 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/03/25 01:01
>>112
展望はもうでてるだろう。はてなよんでないの?
それを現代哲学、社会学的に位置づける作業だよ。

東のボードリヤールってどの本?

115 :ばかぁ〜:04/03/25 01:02
ボードリヤール「象徴交換と死」にチャレンジしたけど途中で止めました。
生産の終焉、とか言われても僕のような80年代の子供にはピンとこなかった。
そんなのもうとっくに終わってるじゃないか、みたいな。
著作にはやはり多かれ少なかれそれぞれの世代の共通理解を基盤にしなければ
通用しない記述というものがある。ボードリヤールはやはり団塊の世代、68
年の世代のものですね。

116 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/03/25 01:02
>うわっ、大賛成。レスが増えてちょっと快活な気分になった。

パロリチュールは野蛮の復活!これがわしの主張だからね。

117 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/03/25 01:04
「象徴交換と死」は’76年発行なんだよね。
社会学系は古いと、ほんとに古典読むようになるから
おもしろくない。
それが哲学との違いだね。デリダはいまだにおもしろいね。

118 :ぴかぁ〜:04/03/25 01:04
東スレにはちょっと入りにくいですね・・・世代の違いが・・・。

119 :ぴかぁ〜ではないよ:04/03/25 01:06
ぴかぁ〜はちゃんと読んでるのか?
斜め読みばっかし過ぎると、後々身に付かないぞ。

120 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/03/25 01:06
東スレは、芸能人板の板違いだからね。
しろうと氏がいれば、東思想の話もするだろうけど。

121 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/03/25 01:07
>>119
メインは思考だからね。

122 :考える名無しさん:04/03/25 01:08
>>120
みんなにバレてるぞ。
ぴかぁ〜が自分以外を賞賛するなんてありえないだろ。

123 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/03/25 01:08
今日は、大澤真幸「意味と他者性」買った。

124 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/03/25 01:09
>>122
確かに、いままででやられたと思ったのはデリダだけだからね。

125 :ばかぁ〜:04/03/25 01:09
野蛮の復活、で復活するのはどのような野蛮なんでしょうね。パロリチュール
という言葉で僕が連想するのは、寺山修司あたりかな?エヴァンゲリオンなんか
は寺山的野蛮さを洗練させて消費してしまおう、というところに別種の野蛮さを
感じたが、現在ではエヴァでも消費し切れなかった現前する肉体という残余が求められて
いるような。もちろんそれは椎名林檎のようなまがいものではないけど。

126 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/03/25 01:13
昔は、野蛮は人がたくさんいたよね。
不条理で、いい加減で、知らない人でもずかずか入っていくオヤジ。
でもいまは逆に人の顔色を見すぎる。他者にかかわらないことが
マナー化している。逆には誰かが困っていても、倒れていても
かかわらない。

野蛮の復活とは、ネット上でそのような不条理オヤジが復活する。
たとえば君とか。

127 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/03/25 01:14
いまいろいろ言われている2ちゃんねるの悪評判。
煽り、罵倒、デリカシー、モラルのなさ。
それは野蛮の復活だから。

128 :考える名無しさん:04/03/25 01:15
>>126
ぴかぁ〜がその典型のオヤジだな。

129 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/03/25 01:16
>>128
トリップなしのぴかぁ〜だね。

130 :ぴかぁ〜:04/03/25 01:19
なぜわかったんですか?

131 :ばかぁ〜:04/03/25 01:20
>>126
>昔は、野蛮は人がたくさんいたよね。
不条理で、いい加減で、知らない人でもずかずか入っていくオヤジ。

そうそう、それこそ暴力的な誤配だらけだった。それは実は結構いいことで、
カントのいう非社交的社交性でもある。今はそんな誤配、交通を起こす野蛮さは
どこかへ行ってしまったね。

132 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/03/25 01:20
キットラー3つしかでてないね。

ドラキュラの遺言―ソフトウェアなど存在しない -- フリードリヒ キットラー (著), その他; 単行本 価格:¥3,400
グラモフォン・フィルム・タイプライター -- フリードリヒ・A. キットラー (著), その他; 単行本 価格:¥5,800
キットラー対話―ルフトブリュッケ広場 -- フリードリヒ キットラー (著), その他; 単行本 価格:¥2,000




133 :ぴかぁ〜:04/03/25 01:21
>>130
いえ、違いますよ。

134 :ばかぁ〜:04/03/25 01:26
誤配、交通はナルシズムという甘美を許さない。なので人は誤配、交通を極力
排除しようとする。しかしながら、それと一緒に「ナルシズムの崩壊する瞬間」
という更なる甘美を取り逃がしてしまう。生まれ変わるという快楽、年をとって
ゆくごとに若くなってゆくというスリル。それらが僕達の世代にはないのだ。

135 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/03/25 01:27
>>131
都会的洗練というのは、現前性、唯一性と距離をとることなんだよね。
人工的記号の世界。
現前性、唯一性というのは、簡単にいえばめんどくさい。どろくさいわけ。
たとえば、舗装されていない道とか、野山とか。

泥にまみれて靴は汚れる、選択は大変、変な虫はいっぱい。
そういうところから離れてきた。
そして扱いやすい人工物(これは他者の生産物、すなわち他者性の記号なんだけど)
の中に囲まれることを好んだ。

他者自身も、現前性、唯一性の存在なんだよね。
現前してつき合うとめんどくさいでしょ。

それがパロリチュールでは擬似的に他者が復活してきた。
当然、めんどくさくて、泥臭い世界になる。それが野蛮の復活。

136 :考える名無しさん:04/03/25 01:28
ぴかぁ〜は、いい加減に諸記号を動員させ過ぎなんだよ。
もうちょっと普通に喋れや。

137 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/03/25 01:29
「ナルシズムの崩壊する瞬間」
生まれ変わるという快楽、
年をとってゆくごとに若くなってゆくというスリル。

よくわからん?

138 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/03/25 01:30
>>136
哲学だからしょうがないよ。

139 :ぴかぁ〜:04/03/25 01:33
ところで、あまり先の展望が見えないのですが、
本物のぴかぁ〜さんはあれを本にして出したりするつもりなんですか?

140 :考える名無しさん:04/03/25 01:34
いや、こいつの本なんか出す出版社なんか無いだろ?

141 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/03/25 01:34
2ちゃんねるで、擬似的でも現前の他者と交わると、
いろいろあるでしょう。
叩かれるし、仲良くなるし、そこには不条理感がある。
他者とは生だから、自分とおりにはならない。

でもそこがおもしろい。これこそコミュニケーションであり、
人はそんな不条理なコミュニケーションの中で、
心をつくっていくんだよ。

いままでのオタクとは、記号ごしに他者を想像するだけで、
現前する他者を避けてきたから。

ネットコミュニケーションで野蛮が復活するのさ。

142 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/03/25 01:35
>本物のぴかぁ〜さんはあれを本にして出したりするつもりなんですか?

当然だしますよ。50年後に。

143 :ぴかぁ〜:04/03/25 01:36
五十年後ね、しかし、出した時にはそれではもう時代遅れでしょう。

144 :ばかぁ〜:04/03/25 01:37
>>137
わかんないかなー。ナルシスの鏡を見続けているのは楽しいでしょ?でも
そこにヤンキーのねえちゃんが現われていけない遊びを教えてもらったら
もっと楽しいでしょ?
ごめん、うまく説明できないやw。

145 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/03/25 01:37
不条理オヤジ=人格消費→オタク=記号消費→2ちゃねらー=人格消費

146 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/03/25 01:39
ナルシスの鏡?、鏡像?
ヤンキー系好みではない。

147 :ばかぁ〜:04/03/25 01:44
>>141 あっ、そのことそのこと。
「ナルシズムの崩壊する瞬間」=自分とおりにはならない
しかし、その他者も時間が経つと他者性を徐々に失っていく。
そこであらたな崩壊を望み続ける=生まれ変わる

ドゥルーズの言うように、単一な流れ(エディプスコンプレックス)によって、
男もしくは女になるのではない。僕は変わり続ける。
子供になり、女になり、おかまになる。

148 :ぴかぁ〜:04/03/25 01:45
>>144
それはたとえがまずいのでは?

149 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/03/25 01:49
>>147
よくわからない。現代は他者が記号の裏に隠れて、
だれも欲望を現前化させない時代だからね。

150 :ぴかぁ〜:04/03/25 01:50
若い印象を受けるな。

151 :ぴかぁ〜:04/03/25 01:54
本物氏にはもうちょっと訓練が必要ですね。

152 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/03/25 01:57
いまは、他者、唯一性、現前化がキーワードですかね。

コジェーブは、アメリカの消費社会をみて「動物化」と言いましたが、
先進国はそのように向かってきた。これは記号消費社会ですね。
そして、他者、唯一性、現前化が失われてきた。
容易に反復される記号の中に他者が埋もれて、
みんな、記号に中に埋没してきた。

他者、唯一性、現前化といえば、環境問題もそうですね。
自然を乗り越えたと思ったら再び現前化してきた。
環境の悪化は、反復されない唯一性です。
いま、対策をうっていかなければ、2度目はない。
自爆テロもそうですね。
死という唯一性をもって、理解できない他者が突撃(現前化)してくる。
そしてNYテロはまさに象徴的ですね。
アメリカの記号消費社会の象徴のツインタワーに
現前の他者が突撃する。他者回避社会である先進国に
突然、不条理なかたちで他者が現前化してくる。


153 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/03/25 02:00
ポストモダンとは、このような記号消費社会で象徴されますね。
そういう意味では、NYテロはポストモダンの終焉かもしれません。

そしてネットコミュニケーション。
これはまさに不条理の世界です。
これがわからないと、
2ちゃんんるは、単なる便所の落書き、厨房の悪ふざけとしかみえない。

154 :ばかぁ〜:04/03/25 02:02
確かに他者は記号の裏に隠れているといえる。だけど僕の言ってる他者という
のは他者性(記号に回収されない)を持っているもののことを指している。陰毛
の生え始めとか激しくビビるじゃないですか?そのときは陰毛はそれまでの「私」
に決して回収されえない他者なわけです。
ポスコロなどのいう女、子供、セクシャル・マイノリティーなどは今までの「世界」
に回収されない他者です。世界は今激しくビビってるわけです。さあ、他者は記号
の裏に全部隠れたぞ、というところに冷や水一閃という感じ。

155 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/03/25 02:07
NYテロはエヴァンゲリオンの使徒襲来を想像しますね。

使徒は、限りなく人に近い存在で、意味がわからないが
破壊的に迫ってくる。=記号社会で失われた現前の他者の象徴ですね。

そしてシンジはまさに現代人ですね。記号の中で、記号を通してしか
父親に近づけない。社会(エヴァにのる使命、責任)に
価値を見いだせずに逃避する。


156 :ばかぁ〜:04/03/25 02:09
>>152
それプラス「ツインタワーの中には誰がいたか」というところも面白い。
そこにはアメリカのイスラムを搾取し、記号消費社会を享受しているような
人たちだけではなく、低所得労働者、移民労働者も数多くいた。
自由を愛する米国民VSそれを羨望するテロリスト
というCNN的記号物語も同時に破壊されたわけですね。

157 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/03/25 02:12
>>154
野蛮ですね。でもポスコロなどのいう女、子供、セクシャル・マイノリティーなどが
「世界」に回収されない他者かどうかは、あやしいですね。
「「世界」に回収されない他者」という記号化しているような気がします。

「世界」に回収されない他者といえば、自分の子供ですね。
現前化して、唯一性を母親に迫ってきますから。
記号社会に慣れてしまうと、この野蛮さはうっとうしくなるかもしれませんね。
それが幼児虐待かもしれないと前にも言いましたが。

158 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/03/25 02:14
しかし本来、世界は野蛮なわけですね。
ポストモダン自体が一時の夢物語かもしれない。

159 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/03/25 02:16
やばっ!ねます・・・

160 :ばかぁ〜:04/03/25 02:17
>NYテロはエヴァンゲリオンの使徒襲来を想像しますね。

ごめん、それには激しく反対です。イスラムのテロリストをエイリアン視するのは
ただのオリエンタリズムです。9.11も建国義勇軍も、従来の物語的思考で十分
予測できた。エヴァの使徒はむしろエイズとかそういうものの比喩じゃないかな。
物語性自体が欠如している、擬人化できない存在。

161 :考える名無しさん:04/03/25 02:19
逃げたな(笑)。

162 :ぴかぁ〜:04/03/25 02:20
ふーむ、これはどういうことでしょうね。
ぴかぁ〜自身が入れ替わったのか。

163 :ぴかぁ〜:04/03/25 02:22
でも、ここまで来ると、私が一々保護する必要性は無いかもしれませんね。
これからは、一論者としてあなたに接することにしますよ。

164 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/03/25 02:24
>>160
まさに「ただのオリエンタリズム」ですね。
記号消費社会の住民にとって。
そして他者そのものが「ただのオリエンタリズム」化しているのかもしれません。
記号消費社会の住民にとって。


165 :ぴかぁ〜:04/03/25 02:26
ついでに聞いときますけど、自演じゃないですよね?

166 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/03/25 02:26
イラク戦争前のあのアメリカの雰囲気。
「テロ」と「イラク」に対する記号的な混同。
それは「ただの敵」という記号でしかないことが象徴していると思います。

167 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/03/25 02:30
なかなかいい展開だ。
明日、はてなにアップさせてもらいます。おやすみなさい・・・

168 :考える名無しさん:04/03/25 02:30
>>157
>ポスコロなどのいう女、子供、セクシャル・マイノリティーなどが
>「世界」に回収されない他者かどうかは、あやしいですね。
>「「世界」に回収されない他者」という記号化しているような気がします。
し・か・し・な・が・ら、難しいのは、
「「世界」に回収されない他者」という記号、になってしまった、というのは
それこそ、それを表象している人とそれを表彰として受け取っている人、の間
でだけですね。「オヤジ」という記号だってそうです。記号がいくら流通しようが
「私」にとって私の脱毛や、私の口臭、私の精力減退、は他者なのです。

169 :ぴかぁ〜:04/03/25 02:32
うーん・・・すっかり東派のタームに支配されてしまってますね。


170 :ばかぁ〜:04/03/25 02:33
やばっ、名無しで書いてしまってジエンがばれたwww
ねっ、僕の寂しさ、わかってくれました?

171 :ぴかぁ〜:04/03/25 02:35
あら、自演だったの?

172 :ばかぁ〜:04/03/25 02:40
>>171
>>161だけね。寝るというから、まだ寝ないでよ、という弱い心でジエンしました。
すいませんでした!


173 :ぴかぁ〜:04/03/25 02:44
それにしても、何か落ち着いてしまったなぁ・・・。
まあ、止めはしませんが。

174 :ぴかぁ〜:04/03/25 02:48
>>172
ああでも、1人だけがジエンしてるんじゃなかったんだね。


175 :ばかぁ〜:04/03/25 02:48
ぴかぁ〜さん(トリップなし)のほうは発言しませんね。議論の交通整理の
ボランティアの方ですか?

176 :ぴかぁ〜:04/03/25 02:50
私は東派ではないからね、話している内容がよく分からなかった。


177 :ぴかぁ〜:04/03/25 02:53
何気に落ち着いたのかね、彼も。


178 :ばかぁ〜:04/03/25 02:56
僕も東派ではないですよ。むしろ「存在論的、郵便的」以外はクズだと思っている
ので「動モポ」以後しか知らない(読めない)いわゆる東派もクズだと思っています。
大きな意味で柄谷-浅田派かな。世代的なものもあると思うけど、最近の東の言及
する問題や作品にはついていけない。矮小すぎて。


179 :ぴかぁ〜:04/03/25 02:59
>>178
そうなの?
さっきの話題は「自由を考える」を読んだ人の話になってる印象だったけど。
私としては、彼をもう少し違う方向にいってもらいたかったんだけどな。


180 :ばかぁ〜:04/03/25 03:08
「動モポ」も「自由を考える」も「存在論的、郵便的」で既に思考されたものを
部分どりで安直な言葉に言い換えただけだと思うんですよ。

「存在論的、郵便的」のあとがきで東は、次はもっと思弁的なものを書くと言っていた
でしょ?それの挫折を埋めるための小出しにしか見えないんですね、最近の彼は。

181 :ぴかぁ〜:04/03/25 03:22
>「存在論的、郵便的」のあとがきで東は、次はもっと思弁的なものを書くと言っていた

そうだっけ?
私は東のその本が柄谷と浅田の仕事とどのへんが違うのかよく分からないけどね。
それから、さっき彼っていったのはトリップついてる本物のほうのことでした。


182 :ばかぁ〜:04/03/25 03:36
>>181
>東のその本が柄谷と浅田の仕事とどのへんが違うのか
「存在論的、郵便的」は実はとても親切な本で、柄谷「探求T」の精緻化、もしくは
「構造と力」以降の、書かない浅田、が断片的に発表してきた仕事のまとめ、という
側面を持っています。言ってみれば「批評空間」が無意識に抑圧してきたものに光を
あてた本と言える。


183 :ばかぁ〜:04/03/25 03:41
そろそろ眠ります。お互いに、いささかの反復強迫と多大なる願望充足の
入り混じった素晴らしい夢が見れんことを祈って。
サンキュー、2ちゃんねるベイビーズ、チャオ!

184 :ぴかぁ〜:04/03/25 03:43
>>183
おやすみなさい、私もそろそろ寝ます。

185 :考える名無しさん:04/03/25 07:05
ブレヒトはどうした?


186 :観測者:04/03/25 07:48
>>97
ネット文化の総括とは言えないが、西垣通「基礎情報学 生命から社会へ」
NTT出版/2004という本はあるな。。。ヴァレラ、マトゥラーナ、
ホフマイヤー、ルーマンなどが引用されている。


187 :ぴかぁー ◆wMDHqGPerU :04/03/25 08:24
>>168
その人たちが決定的に重要なんですね
マイノリティ擁護の論理がかつてのマルクス主義とおなじ論法になっているとの指摘あります
それと哲学で語りえることをしらないといけない
世界を救えるなどというのはおごりですね、

188 :ぴかぁー ◆wMDHqGPerU :04/03/25 08:30
東派?
偽ぴかぁはあいかわらずぼけぼけですね
構造主義以降がすべて東ににつながってるんですね
心配しなくても、動ポス、存在論しか読んだことないですよ

189 :ぴかぁー ◆wMDHqGPerU :04/03/25 08:32
あやしい本ですね
システム論ですか
見てみます

190 :☆キキ+キ゚Д゚♪ ◆IDiumpIPqw :04/03/25 08:59

また、新たなキャラが、、、

191 :ぴかぁー ◆wMDHqGPerU :04/03/25 09:44
現前の他者の唯一性=パロールから他者不在の複写的他者記号へ向かったポストモダンへ
無数の他者記号の中で唯一性という「めんどくささ」は回避されてきた
世界は絵本化され、欲望は虚像化された
マニュアル社会であり、受動社会である
地力で理解するには世界は多量な理性に溢れすぎている

192 :ぴかぁー ◆wMDHqGPerU :04/03/25 09:54
しかしネットはこのような問題を解決した

@パロール期
現前の他者…時間的、空間的、拘束的
Aエクリチュール期
面倒な拘束的現前の他者から非拘束的、選択可能な非時間的、非空間他者記号へBパロリチュール期
非時間的、非空間的他者記号から非時間的、非物質的選択可能な非拘束的な疑似現前の他者の出現

193 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/03/25 10:33
@パロール(音声会話)期
現前の他者…時間的、空間的、拘束的
自己確立は社会的な差異の体系できまる。
現前性、唯一性は、欲望的であり、理性に還元されない不条理な「野蛮」である。

Aエクリチュール(文字言語)期
他者記号・・・都市化、記号消費社会の中で、多量に発生する他者の前では、
もはや拘束的現前の他者との関係性は面倒なもので、保てなくなる。
自己確立は非拘束的、非時間的、非空間的な他者記号の選択により行われる。
記号社会では、現前性、唯一性は敬遠され、他者との関係性は欲望を隠し合った、
「動物的」である。
ポストモダンは他者不在の複写的他者記号へ向かった。無数の他者記号の中で
唯一性という「めんどくささ」は回避され、世界は絵本化され、欲望は虚像化された。
マニュアル社会であり、受動社会である。地力で理解するには世界は多量な理性に
溢れすぎている。

Bパロリチュール(文字会話)期
疑似現前の他者・・・ネットにより、疑似現前の他者が出現する。
それは非時間的、非物質的、非拘束的な存在である。そのために選択することが
可能である。すなわち掲示板は、メールは返信に対する拘束力が低い。返信したい人に
返信したいときに、返信することが可能である。そのような非拘束的な関係で、現前の他者との
コミュニケーションが可能になる。
しかしそれが現前の他者との会話であることには代わりがない。それはパロールと同じく、
現前性、唯一性は、欲望的であり、理性に還元されない不条理な「野蛮」である。
特に文字会話では、テキストのみの情報交換という交換する情報が決定的に不足する。
このためにコミュニケーションを激化させる。(煽り、荒らし)
しかしこれこそ、不条理な「野蛮」の復活である。


194 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/03/25 10:50
エクリチュール(文字言語)からパロリチュール(文字会話)期へ

人を拘束してきたマスメディア(TV、出版)からネットへ。
これは、他者記号から、疑似現前化他者への意向を表している。
そして他者記号の虚像価値は、野蛮な人たちにより解体される。
記号消費社会においての価値の虚像化は、記号を通してしか他者が見えない。
すなわち「孤独な群衆」として、見えない他者の欲望を欲望することにより、
価値がマスメディアに与える価値を妄想するかたちで作られてきた。
パロリチュールにおいては、他者は擬似的にも現前する。
マスメディアが与える価値に対して、大衆はお互いにコミュニケーションを
計りながら、評価することができる。そこではより実質的な価値評価が
行われるだろう。

195 :ぴかぁー ◆wMDHqGPerU :04/03/25 11:01
しかしこのような疑似的な現前な関係は自己を規定するには弱い
そして話が収束に向かいにくい
決定機構がないのである
それは自己判断にまかせられることになる

196 :ぴかぁー ◆wMDHqGPerU :04/03/25 11:07
パロリチュールにおけるもっとも大きな問題は
偽装可能性を高めることだろうか
すべてが自己責任においては、このような偽装を見破らないといけない

容易な公開性、容易な繋がり、悪意が潜んでいる

197 :Sophia ◆OyA/6WjzM6 :04/03/25 11:19
「ぴかぁ〜の日記」

容易な公開性、容易な繋がり、悪意が潜んでいる
自己責任において、このような「偽装」が生まれるのである。
「このおかげで」、私の真価は嫌悪され軽蔑される存在へと
安易な公開性、悪意によって歪曲され、「女子高生で痛い目にあった
のである。」

「このパロリチュール」を克服する為にはぴかぁ〜は「カリスマ」と意味する
事が反証なく収束に向かい「2ちゃんねるという巨大な決定機構」によって
「絶対記号として」マスメディアの中で君臨されるべきなのである。

「ロリータと女子高生」が既存のマスメディアによってぴかぁ〜を
軽蔑、嫌悪するよう「洗脳される」以前にこの2ちゃんねるの絶対決定性
によって「ぴかぁ〜の真実のカリスマ的価値」が「浸透」されなければならない
のである。

198 :ぴかぁー ◆wMDHqGPerU :04/03/25 11:25
コミュニケーションとは差異の位置どりである
他者と違うところにたつことにより
自己を主張する

パロリチュールでは差異を生み出すことがむずかしくなるために
無責任な発言が行われる
誹謗中傷は、他者との差異を生み出そうという欲求である
他者と違う地点に立っていることによる自己証明である

発言内容よりも位置取りが重視されることが起こる

嵐や、罵倒はそのような位置のみを提示する行為である

たとえばキキキはコピペにより、ソフィにより
自己存在をアピールしている
それらは彼等なりの他者と違う位置に立っていること

199 :ぴかぁー ◆wMDHqGPerU :04/03/25 11:30
自己アピールである

これは掲示板に特有であるが
一つの劇場化することは免れない
これはたとえはHPや日記にもいえる
言語はコンスタティブからゆりバフォーマティブに向う
またデノテーションからコノテーションへ向かう

200 :ぴかぁー ◆wMDHqGPerU :04/03/25 11:34
そしてそのような過剰なパファーマンス、思い入れは解体される

201 :ニコレット・シガーマン:04/03/25 11:41
このスレを見ていればレヴィ・ストロース御大も自分の思考を見直したかもしれんな
( ゚Д゚)y-~~~

202 :Sophia ◆OyA/6WjzM6 :04/03/25 11:42
 「ぴかぁ〜プログラム」
Fact1;コミュニケーションとは相手と自分を比べ、何かの基準で
    地位を獲得する事である。他者と自分の違いを見せ付ける事
    により自己の主張がなされる。
Fact2;パロリチュールという言葉の意味はどうでもいいが、パロリチュ−ル
   によりとにかく自分に都合の悪い結論が成されるのである。
    どれほど、その論に正当性があろうが、全て相手からの発言は
   誹謗中傷なのである。
Fact3; 「もう一度」いうが、発言内容などどうでもよく、自分を横文字で
    飾り立てて「自分はエライ」と話の結末で位置したもの勝ちなのである。
fact4; 「自分はエライ」の主張に反するものは全て荒らしや罵倒である。

e.g. とにかく今のように意味は知らなくても適当に専門用語っぽい言葉
   を無作為に並べて続してレスを並べるだけで、ぱっと見、
   「ぴかぁ〜ってなんかいろいろ深く考えてそうでとにかくエライんだ」
   という「2ちゃんねる」での位置が生まれるのである。

203 :Sophia ◆OyA/6WjzM6 :04/03/25 11:43
>201
ある特定の意味でね。。

204 :ぴかぁー ◆wMDHqGPerU :04/03/25 12:46
ソフィ、おねがいだからいいかげんどっかいってくんない
自分でもおかしいとかおもわないの。なんでそんなに執着するわけ?

205 :ニコレット・シガーマン:04/03/25 12:47
>>204
なら、なぜ、君はその質問をする?
( ゚Д゚)y-~~~


206 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/03/25 13:02
>>205
おまえの鼻、グーでなぎりてぇ〜( ゚Д゚)y-~~~

207 :ニコレット・シガーマン:04/03/25 13:08
>>206
だ・か・ら・?

ま、君の文章すべてにおいて致命的に欠けているものだな
だから何?
( ゚Д゚)y-~~~


208 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/03/25 13:19
>>206
っ・て・か・?
君誰?( ゚Д゚)y-~~~

209 :考える名無しさん:04/03/25 13:20
なぎりてぇ〜

210 :ニコレット・シガーマン:04/03/25 13:20
>>208
俺はぴかぁ〜さ
( ゚Д゚)y-~~~

211 :考える名無しさん:04/03/25 13:22
chi-zu

212 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/03/25 13:26
>>210
ニコレット・シガーマンやん( ゚Д゚)y-~~~

213 :考える名無しさん:04/03/25 13:27
なぎりてぇ〜

214 :ニコレット・シガーマン:04/03/25 13:28
>>212
いや、俺はお前なんだよ


215 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/03/25 13:35
いやいやいやいや、きみはニコレット・シガーマンやから( ゚Д゚)y-~~~

216 :考える名無しさん:04/03/25 13:37
なぎりてぇ〜


217 :ニコレット・シガーマン:04/03/25 13:37
>>215
俺はお前でありぴかぁ〜でありニコレット・シガーマンなんだ
この世にはお前一人しか存在しなくて2ちゃんの名無しは全部お前の自演なのさ


218 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/03/25 13:46
>>217
ニコレット・シガーマンはキャラ立て複雑にしすぎやな。それではうけへんで。( ゚Д゚)y-~~~

219 :ニコレット・シガーマン:04/03/25 13:49
>>218
コテをつけただけで俳優気取りか?
おめでたいやつだな
( ゚Д゚)y-~~~

220 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/03/25 13:57
omaemona-( ゚Д゚)y-~~~

221 :ニコレット・シガーマン:04/03/25 14:01
>>220
俺は俳優じゃなくて哲学徒だからな
( ゚Д゚)y-~~~

ま、おまえにゃ100年たっても分からんか
( ゚Д゚)y-~~~

222 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/03/25 14:06
キャラとんでる・・・素やん・・・( ゚Д゚)y-~~~

223 :考える名無しさん:04/03/25 14:09
omaemona-( ゚Д゚)y-~~~


224 :ニコレット・シガーマン:04/03/25 14:13
>>222
ま、大根役者さんは馬鹿みたいに演じててくれや
誰も見向きもしない演技をね
( ゚Д゚)y-~~~

225 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/03/25 14:13
いや、わしはキャラから( ゚Д゚)y-~~~


226 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/03/25 14:14
>>224
オマエガイルカラダイジョウV( ゚Д゚)y-~~~

227 :考える名無しさん:04/03/25 14:18
ナギリテェー( ゚Д゚)y-~~~

228 :考える名無しさん:04/03/25 14:22
外出て働いて、心を引きこもるか
心を働かせて、生活で引きこもるか
どちらも同じだ
その時代なだけで、表現方法がちがうだけだ

229 :ぴかぁー ◆wMDHqGPerU :04/03/25 15:00
すげぇ強引な正当性だな
生活費はどうなんねん

230 :観測者:04/03/25 15:39
擬似現前の他者というより普通の言葉を使えば「匿名性」の他者だろうな。
毎日、開催されるネット上の仮面舞踏会(マスカレード)。。。


231 :THE グル:04/03/25 16:00
いいですか、
ポストモダンと言うのはスラングでして、
要は回帰に過ぎないんです。
言い換えればデバックなんです。
これが今では定説です。
どうかしましたか?

232 :考える名無しさん:04/03/25 16:38
ぴかぁ〜は生活費はどうなんねん?

233 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/03/25 17:22
>擬似現前の他者というより普通の言葉を使えば「匿名性」の他者だろうな。

全く違う。パロールとエクリチュールからやり直し。


234 :考える名無しさん:04/03/25 17:22
omaemona-( ゚Д゚)y-~~~



235 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/03/25 17:24
>ポストモダンと言うのはスラングでして、
>要は回帰に過ぎないんです。
>言い換えればデバックなんです。
>これが今では定説です。

この世界はすべてスラングであり、デバックである。となにが違うの?

236 :考える名無しさん:04/03/25 17:25
ぴかぁ〜は生活費はどうなんねん?

237 :THE グル:04/03/25 17:38
>>235
いいですか、
過去に行われなかったことを行う。
その可能性を老婆心ながら埋めてみると言うこと。
そこに可能性などを見出そうとする行為。
これがその意味であります。
しかしながら、これはビジョンではないんです。
徒労に過ぎないんです。
なぜなら、時代時代の選択には可能性、
あるいは、進むべき道の取捨選択が行われるべくして行われているからなんです。
当然棄却するにはそれだけの意味があるんです。
それを再び掘り起こし、さらってみることは愚弄しているに過ぎないんです。
これが断言できます。
どうかしましたか?

238 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/03/25 17:42
>進むべき道の取捨選択が行われるべくして行われているからなんです。
>当然棄却するにはそれだけの意味があるんです。

なるほど、必然性ですか。その必然性はどこになるんでしょう?
どうもこうもないですよ!

239 :THE グル:04/03/25 17:46
>>238
いいですか、
必然性とは可能性の一端でありまして、
その可能性の一つを演じている我々にはそれ自身が必然性出るということなんです。
これが断言できます。
どうかしましたか?

240 :THE グル:04/03/25 17:48
いいですか、
上の文は
×必然性出るということなんです。
        ↓
○必然性であるということなんです。
に訂正なんです。
どうかしましたか?

241 :ぴかぁー ◆wMDHqGPerU :04/03/25 17:50
どうでしょ
では、現在とはなんでしょ?
完全なるものですか

242 :THE グル:04/03/25 18:04
>>241
いいですか、
現在とは過程なんです。
常に変容していくものなんです。
例えば、川がありますよね。サラサラ流れる。
これも湧水点がありそこから流れてゆく過程で、
川が途中から二手に分かれていくことがあります。
しかし、中には分かれた後結局は本流の流れに奪われて消えてしまうものもあるんです。
ちなみに湧水点からはこの間も常に水は流れ続けています。
では、何故途中で水が分岐したか?
それには、そこに大きな石があったり、土地が隆起していたり、する理由があるわけですが、
そんなことは本流には影響は無いんです。
ただし、長い間には、分流が本流になることもあります。
これはそのほうが流れやすい状況が生じたからなんですよね。
ところで、ポストモダンとはこの消えて言った分流を一つ一つ数えたり、
再現しようとしているに過ぎないんです。
そんなところに可能性は無いんです。
これが今では定説です。
どうかしましたか?


243 :ぴかぁー ◆wMDHqGPerU :04/03/25 18:13
なるほど
大きな石ですか
なぜ大きな石があるでしょ
ではなぜは最後に行き着くんでしょう
アーメン

244 :ぴかぁー ◆wMDHqGPerU :04/03/25 18:15
最後にどこに

245 :考える名無しさん:04/03/25 18:15
なぜ最後に行き着くかというと
川上から水が流れ落ちてくるからだ
算数できねえのか

246 :THE グル:04/03/25 18:19
>>243
いいですか、
それはたまたまそこにあるべくしてあった障害物なんです。
それは、現実で言うとことの何か大きな転機に置き換えることも出来るかも知れませんが、
それ自体は独立して存在し、追求しても意味は無いです。
ちなみに川はどうして自分は流れているんだろうと思っても、
流れを自ら変えることは出来ないんです。
それは流れて行く先の状況に全て委ねられるんです。
これが定説です。
どうかしましたか?

247 :考える名無しさん:04/03/25 18:19
みなさんはうんこに思想が無いんですかあ?
うんこ一つ取ってみてもこんなに深い味わい深いものがあるのに、
うんこを語らずして何が哲学ですかあ。
うんこの真理も認識してないで何を講釈たれても人の心は動かせません。
うんこは人類の森羅万象を映し出す尊い自然の産物なんです。
人が便意を催し排泄し紙で拭うその過程そのものに御利益があるのです。
だからこそ普段は神聖なる行為として人の目から隠され、
その効用が薄れないように囲いをし、水で流してしまうのです。

248 :THE グル:04/03/25 18:22
>>247
いいですか、
>自然の産物
であるならそれは独立した存在なのでしょう。
どうかしましたか?

249 :ぴかぁー ◆wMDHqGPerU :04/03/25 18:24
なるほどたまたまですか
ポストモダンモもたまたまそれがどうかしましたか?

250 :考える名無しさん:04/03/25 18:25
馬鹿野郎…
うんこをなめるんじゃねえ
現代の科学技術の発達により、食卓に上るご飯、味噌汁、焼き魚などを
胃液や胆汁と同じ科学成分の薬品と混ぜて豚の腸に詰める
人工うんこ作成教室もあるくらいに今うんこはトレンドなんだぞ
知らないのか?この泥亀が

251 :考える名無しさん:04/03/25 18:29
うんこを嘗める特殊な趣向の持ち主であると
当方認識いたしますが
よろしいですか?

252 :考える名無しさん:04/03/25 18:29
>>248
そうです。人の体内で育まれて人の身体の一部として
存在していたうんこが、肛門からひり落とされ
下界に登場した瞬間に一個の独立した物体として
誕生するのです。
これはまさに出産の症状と同じ行為ではないですか。
だから神秘的であり尊いのです。

253 :THE グル:04/03/25 18:30
>>249
いいですか、
それが徒労なんです。
どうかしましたか?
>>250
いいですか、
それではただのウインナーになるだけではないでしょうか?
自然物ならそんな生物の消化吸収活動に依らないと思うんですがね。
これが定説です。
どうかしましたか?

254 :考える名無しさん:04/03/25 18:30
匂いも天然自然のものと同じくらいに臭いそうだ

255 :ぴかぁー ◆wMDHqGPerU :04/03/25 18:31
徒労?なにと比べて?

256 :THE グル:04/03/25 18:35
>>255
いいですか、
結果は論じて生まれるよりも以前に既に厳然と存在しているんです。
それを、あたかも生み出せるものだろうかとすることが徒労だと言うのです。
これが今では定説です。
どうかしましたか?

257 :ぴかぁー ◆wMDHqGPerU :04/03/25 18:36
今気がつきましたがグルさんはポストモダン的ですね
意味があるのかないのかわからない
なにを意味するのかわかったようでわらない
これからホスモダと読んでもいいですか?

258 :ぴかぁー ◆wMDHqGPerU :04/03/25 18:38
決定されているんですが
だれが決めているんですか?

259 :THE グル:04/03/25 18:38
>>257
いいですか、
別にダダでもモダンでもポストモダンでもないですよ。
グルは定説主義者なんです。
どうかしましたか?

260 :THE グル:04/03/25 18:39
>>258
いいですか、
それはサイババの勝手なんですよ。
どうかしましたか?

261 :Sophia ◆Cahzn1x3MI :04/03/25 18:39
アハハハハ!!!

駄目〜!!!

駄目!駄目!!駄目!!!です。

262 :考える名無しさん:04/03/25 18:41
>>256
うんこは結果であり、より理想に近いもしくは理想以上の
うんこを見たいがために、人々は試行錯誤するのです。
しかし人それぞれに理想のうんこへの思いは違うので
理想のうんこ像はこれだと言えるものは存在しないのです。
そこに人の価値観の多様化がうんこでとって見えるのです。

263 :ぴかぁー ◆wMDHqGPerU :04/03/25 18:42
ポスモダさんか定説でも非貞節でも関係ないんです
イデア的同一性がなければ生きていけないし
楽しいわけです

264 :ぴかぁー ◆wMDHqGPerU :04/03/25 18:45
なんでポスモダ祭がおこなわれてるのか…

265 :THE グル:04/03/25 18:47
>>262
いいですか、
つまり「うんこ」と言う部分に、
他の言葉を代入して読んだところのものがあなたの本当に言いたいことなんですね。
どうかしましたか?
>>263
いいですか、
イデア論は所詮我々が影に過ぎないと論じていますが、
不滅の存在以前に既にそこにあるべくしてあるんです。
これが断言できます。
どうかしましたか?


266 :考える名無しさん:04/03/25 18:52
>>265
全く違います。
うんこに対する熱い思いが私を駆り立てるのです。
これがうんこエネルギーなのです。
うんこエネルギーは色んな場に作用し有効利用
可能な全生命体に備わった偉大なるエネルギーなのです。
グルさんは少しうんこエネルギーが弱いのでは?

267 :THE グル:04/03/25 18:56
>>266
いいですか、
グルはそんなエネルギーで心身を満たしたくは無いんです。
それよりもシャクティパットを行って差し上げるので、
五日間コースで500万用意して欲しいんです。
これが定説なんです。
どうかしましたか?

268 :Sophia ◆5XP67geuAA :04/03/25 18:57
 「名無しの日記」
どっちも観念的だけど、
すくなくともポストモダンの方が、「パロ-リチュール?」より
多くを説明できるし矛盾が少ないからに決まってるじゃん。

一番の理由は「パロ-リチュール」ってオウムが喋ってるみたいな
フレーズの印象があって、現実に「パロ-リチュールがどうとか言う」
と魔法のように、「同じ妄想を何十回、何百回、何千回とぐるぐるぐるぐる
繰り返しレスする」頭のプログラムの病気にかかるからでしょう。

もちろんその病気にかかった人は自覚できないプログラムの上でしか
何も行動できませんから。

269 :ばかぁ〜:04/03/25 19:02
ソフィア、THEグル、キキキの三人は単につまらない。

270 :Sophia ◆wZbZPei9uA :04/03/25 19:03
>>269
そのレスが一番つまらない。
もしかして、あなたがつまらないからなの?

271 :ばかぁ〜:04/03/25 19:05
そうじゃなくて、単につまらない。

272 :THE グル:04/03/25 19:09
>>269
いいですか、
面白いとかどうかなんてどうだっていいんです。
そんなのは、サイババの勝手なんですよ。
これが断言できます。
どうかしましたか?

273 :Sophia ◆uCdkfX450M :04/03/25 19:23
そうだそうだー!!

274 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/03/25 19:59
更新しました。
[議論](2ちゃんねる哲学板)野蛮復活の時代?

2ちゃんねるを越えていくポストモダン@はてなD
http://d.hatena.ne.jp/pikarrr/

昨夜のばかぁ〜さんとの話をそのまま載せました。

275 :考える名無しさん:04/03/25 20:12
ぴかぁ〜は生活費はどうなんねん?

276 :THE グル:04/03/25 20:14
>>274
いいですか、
スレの題名が逆ですね。
どうかしましたか?

277 :ぴかぁ〜ではないよ:04/03/25 20:23
ぴかぁ〜は生活費はどうなんねん?

278 :ぴかぁ〜ではないよ:04/03/25 20:30
>>1
このスレもらいますね。

279 :ぴかぁ〜師匠(スパルタmode):04/03/25 20:34
慢心しているようなので、ちょこっと厳しくいきましょう。


280 :考える名無しさん:04/03/25 21:15
ぴかぁーとは馬鹿製造プログラムのことであったか。


        納得。

281 :ぴかぁ〜師匠(スパルタmode):04/03/25 21:22
アンニュイ

282 :THE グル:04/03/25 21:24
いいですか、
メランコリックですね。
どうかしましたか?

283 :ぴかぁ〜師匠(スパルタmode):04/03/25 21:26
グルさん、ぴかぁ〜は元々哲学の動機なんて無かったのでしょうか?

284 :THE グル:04/03/25 21:29
>>283
いいですか、
ぴかぁ〜さんに哲学の動機があったどうかなんてどうでもいいことなんです。
なぜなら、そこに考えようとする彼がいる。
それが哲学なんです。
モチベーションなんかは後からいかようにも理由が付くんです。
これが定説です。
どうかしましたか?

285 :ぴかぁ〜師匠(スパルタmode):04/03/25 21:31
ありがとうございます、グル。
そうなのかもしれませんね・・・何にしろ理由はあるでしょう。

286 :ばかぁ〜:04/03/25 23:29
>>274
>昨夜のばかぁ〜さんとの話をそのまま載せました。

原稿料ちょうだい。50Qくらいでよいよ。

287 :パレルゴン:04/03/25 23:30
ぴかぁ〜さんのスレッドにはいつも人が沢山いますね。

それだけ、問題提起している。それだけでも、価値ありです。

益々の発展を祈念しています。いずれまた。
お互い、哲学フリーク(熱狂者)として頑張りましょう。

288 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/03/25 23:31
>>286
50Qって?

289 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/03/25 23:32
>>287
かいかぶりすぎですね。
にぎやかしばっかですよ。

290 :ばかぁ〜:04/03/25 23:41
>>288
地域通貨のQ。まあ、それは冗談ですけどw
いきなり、はてなに自分の文章が載るとなんか不思議な感じですね。昔ユリイカに投稿
した詩が載ったときのような奇妙な気分だったw。


291 :パレルゴン:04/03/25 23:43
いやそんなことはありませんよ。
ここに来て、愚問、愚痴をのべる人は多いですが、
ぴかぁ〜さんの様に、一貫して自分の意見を述べる人は余りいませんよ。

たとえ哲学のスタイルが違っていても、姿勢は賛同できます。
今後とも宜しく。

ぴかぁ〜さんとは、哲学的な討議はしないようにしたいですね。

お互いの知識の断片を参照する、確認するくらいで、
現在の勉強の状況や興味のある分野、著者などの情報交換を
しませんか?
それでは、今日はこの辺で。お休みなさい。

292 :考える名無しさん:04/03/25 23:52
>ぴかぁ〜さんの様に、一貫して自分の意見を述べる人は余りいませんよ。

ここはそんな人を誰も求めていないからです。

293 :THE グル:04/03/25 23:53
                \ │ /
                 / ̄\  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               ─( ゚ ∀ ゚ )< ていせつていせつ!
                 \_/  \_________
                / │ \
                    ∩ ∧ ∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ ∩∧ ∧∩\( ゚∀゚)< 定説!定説!定説!
ていせつ〜〜〜〜! >( ゚∀゚ )/ |    / \__________
________/ |    〈 |   |
              / /\_」 / /\」
               ̄     / /
                    ̄


294 :ばかぁ〜:04/03/25 23:56
 グル さんは引きこもりの人ですか?
あっ、「いいですか、・・・というのは・・・」みたいな答えだったら、
答えてもらわなくていいです。つまんないので。

295 :考える名無しさん:04/03/26 00:01
ばかぁ〜は時々冷たいな。

296 :THE グル:04/03/26 00:08
>>294
いいですか、
引きこもりどころかバックパッキングが大好きなんです。
どうかしましたか?

297 :ばかぁ〜:04/03/26 00:16
バックパッキングかあ、いいですね。僕もバックパッキングしたいですねえ。
ずっと前からバックパッキングしたい、バックパッキングしたい、と思いな
がらなかなかバックパッキングする機会がなかったんです。この際だから、
来週あたり僕もバックパッキングしてみようかな。
ところでバックパッキングって何ですか?

298 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/03/26 00:17
>いきなり、はてなに自分の文章が載るとなんか不思議な感じですね。昔ユリイカに投稿
>した詩が載ったときのような奇妙な気分だったw。

そうでしょ。これはなんでしょ。対象aに見られている感じでしょ。


299 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/03/26 00:18
バックパッカーってまだいるんだ。60年代?

300 :THE グル:04/03/26 00:21
>>297
いいですか、
世界中の辺境や興味のある国々を、
バックパック(リュックサックのでかいヤツ)をしょって旅をすることなんです。
大抵、超安宿などを泊まり歩きながら、長期間旅をしていきます。
そして、そういう人のことをバックパッカーというんです。
どうかしましたか?

301 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/03/26 00:21
>ぴかぁ〜さんとは、哲学的な討議はしないようにしたいですね。
>お互いの知識の断片を参照する、確認するくらいで、
>現在の勉強の状況や興味のある分野、著者などの情報交換を
>しませんか?

いや、それは無理でしょう。そういうの苦手なので。
議論するときは熱くですよ。

しかしパレルゴンさんのはてなタイプではないでしょうかね。
やられてみては、結構はまりますよ。


302 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/03/26 00:28
はてなやって驚いたのが、
例えばヤフーで「デリダ」で検索すると、
結構上位の方にでてくるんですね。

ヤフーがどういう仕組みで検索エンジンかけてるかしりませんが、
普通、自分でHP作ったりしても、なかなか検索しに来てくれませんし、
上位にでてこないですよ。
ヤフーの特別検索地域に指定されてるんじゃないでしょうかね。

303 :ばかぁ〜:04/03/26 00:29
>>300
それ、いいですね。僕もそれやりたいな。グルさんは複数言語の中をいったりきたり
してるわけですね。他者だらけの中を飛び回ってるわけじゃないですか?
それはとても哲学的なことですね。そこからぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU さんのいう対象a
の話に繋げると、海外旅行中(複数言語の中)では「対象aに対して書く、話す」という
感覚は消失するような気がするんです。自分が発する言語が記号として流通するか、
でたらめの空気の振動としてしか知覚されないか、どっちだかわからない圧倒的不安
ですね。そのへんのとこはどう考えてますか?

304 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/03/26 00:35
>海外旅行中(複数言語の中)では「対象aに対して書く、話す」という
>感覚は消失するような気がするんです。

海外は何度かいっていますが、そういう感じではないですね。
言語が通じないとは、もっと原始的な感覚になります。
そして現前の他者がありありと新鮮に現れますね。
言語がなくてもコミュニケーションが成り立つことの楽しさというか、
コミュニケーションが純化される感じですね。


305 :THE グル:04/03/26 00:37
>>303
いいですか、
それがそうでもないんですね。
もちろん言語によってはまったく理解不能なときがありますが、
ずーっとそこにいるとだんだん何が言いたいのかわかってくるんです。
まあ、こんなことはあまり新鮮な驚きは無いでしょうから、
おまけにひとつ。
鳥の鳴き声や虫の声、風の音などを日本人とアフリカのある部族だけは言葉として聞いていることが、
脳の働く部位の差でわかったそうなんです。
これが定説なんです。
どうかしましたか?

306 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/03/26 00:38
日常以下に他者を認識しないようにしているかわかりますね。
日本は特にそうかもしれませんが、街中でも、
回りに他者がうようよいるのに、記号化していますね。

海外にいくと、他者が現前化してきます。
まじまじと見てしまうし、もっとかかわりたくなりますね。
旅行、非日常というテンションの高さもあるのでしょうか。


307 :考える名無しさん:04/03/26 00:40
そういう場でこそ声-言語の原初的な姿が見えるのじゃないか?

308 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/03/26 00:40
>>305
そうですね。パロール(会話)時代の人は、
いまの人と認識構造、感覚が違ったといいますが、
それは僕らにもあって、本当は世界を唯一なもの、新鮮に
見ることはできるんでしょうね。

309 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/03/26 00:45
>>307
というか、実はネット上のコミュニケーションも
通じるところがあるのでは、というのが、私の考えなんです。
日本人どうしであるんですが、
全く知らない人とこのようなかたちで遭遇してコミュニケーションする。

そして海外では言語が通じないと言う、情報量の少なさ。
ネットでは、わずかなテキストのみの交換という、情報量の少なさ。

その中で、リアルタイムで、コミュニケーションが
成立しているというのが楽しさがある。

2ちゃんねるの年中お祭り騒ぎは、みょーなハイテンションは
実は、このような楽しさ、喜びが根底にあると思うんですね。


310 :ばかぁ〜:04/03/26 00:47
>>304
なるほど、
>言語がなくてもコミュニケーションが成り立つことの楽しさ
を感じることのできるぴかぁ〜さんはいい意味で図太いというか、強いんでしょうね、
たぶん僕より。まあ、それはそれとして、>>304の考えはルソーの素朴な「自然に帰れ」論
を思い出してしまうw。「はてな」においてもそのようなニュアンスを受けてしまう
ような記述がたまにあるんですけど。

311 :考える名無しさん:04/03/26 00:49
声の持つ微妙なトーンやニュアンスは全くなくなっちゃってるわけだけど・・
勿論、表情、身振りなんかも。

312 :ばかぁ〜:04/03/26 00:50
グルさん、「いいですか」形式は行数がもったいないから普通に書いてよw



313 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/03/26 00:52
>>310
いや、図太いとかではないですよ。
一人で海外いったことありますか。
団体行動は全然ダメですね。逆に日本人で固まってより閉鎖的になりますから。
私は、数人でいったときでも、単独行動の時間を取るようにします。

原始回帰ですか。確かにそれはあるでしょうね。
私が考えは、最終的には「生命賛歌で、ニヒリズムは乗り越えられる。
だってみんなそうして生きてきてるじゃん!」ということですね。
哲学全般のニヒリズムへの反発で、MY哲学に向かったよなものですからね。

しかし原始回帰でなく、生命賛歌ですよから。

314 :THE グル:04/03/26 00:53
>>312
いいですか、
そうはいかないんです。
これは枷のうちの一つでして、 
制約を設けた方が、発想にひらめきがでるんです。
多分なんでもありにして書いてしまうと思考に曇りが出てくるんです。
これが断言できます。
どうかしましたか?

315 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/03/26 00:54
>>311
昔の人の方が、表現豊かだったということですか?
たしかに最近はオーバーアクションは寒いですね。
一周回って、おもしろいというのもありますが、
それはあくまで演技しているというスタンスを見せてのことですから。

316 :考える名無しさん:04/03/26 00:57
宮澤賢治など生命賛歌的な感じがとてもするね。

317 :THE グル:04/03/26 00:57
いいですか、
どうせテーマが大きすぎてもここで語ることは不可能なんです。
ですから、ここではポストモダンにテーマが絞られるといいですね。
最近では形骸化しているような気もしますがね。
どうかしましたか?

318 :考える名無しさん:04/03/26 00:59
>>315
内発的というか、そういうものを働かせての表現てことかな。

319 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/03/26 01:00
>>316
私が考える生命賛歌というのは、自然というよりも、
人ですね。人の中の生命力ですかね。


320 :ばかぁ〜:04/03/26 01:02
>>313
僕も一人でしか行ったことないですね。僕も団体行動はダメです。自閉ならぬ他閉している感じ
になりますから、意味ないですよね。

実は今日の昼間、妄想的に考えたのですが、すべての知は「世界の終わり、人類の終焉に立ち会うこと」
をその究極目的にしているのではないか、ということです。カントのいう理念、フロイトのいう死の欲動、
ラカンのいう対象aに向かう欲望、これらはみな「世界の終わり」を目指す。もちろん、到達は不可能。
もし到達したとしたら、それは・・・
妄想なので聞き流してください。

321 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/03/26 01:03
>>318
そうですね。直接的な行為は、かっちょわるいですね。
簡単にいうと内面をもろにさらけ出すのは。

だから内面からワンクッションおいて行為する。
驚いても、驚いていることを見せずに、
オーバーアクションにより、驚いているフリだよという行為をする。


322 :考える名無しさん:04/03/26 01:04
>>319
それは内発性と大体同じですね。内なる自然と言ってもいいかと思いますが。

323 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/03/26 01:06
>すべての知は「世界の終わり、人類の終焉に立ち会うこと」
>をその究極目的にしているのではないか、ということです。カントのいう理念、フロイトのいう死の欲動、
>ラカンのいう対象aに向かう欲望、これらはみな「世界の終わり」を目指す。もちろん、到達は不可能。
>もし到達したとしたら、それは・・・

きましたね!真理主義、ニヒリズム。不純な哲学好き。
否定神学!

324 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/03/26 01:08
>>322
そうですね。
もし人が、他の動物よりも優れた知能を持っているとすれば、
それは、知識がすばらしいのでなく、知を働かせる生理システムがすばらしいのですね。
人の知識など、動物の生理システムの複雑さの足下にも及びません。

325 :ばかぁ〜:04/03/26 01:09
>>321
えーっと、じゃあラカンの言う、主体は斜線を引かれて(象徴界に参入して)初めて人間に
なる、という定式はナンセンスなのかな?
いままでのぴかぁ〜さんの論からすると、その内面と外面についての理解がちょっとナイーブ
すぎるようなw

326 :考える名無しさん:04/03/26 01:14
象徴界ってヘーゲル的な観念体系のニュアンスがするんだよな〜

327 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/03/26 01:15
>>325
ラカンの他者欲望はよくわかります。
他者との相対化、差異によってしか、自己を見いだせない。

しかしそれ以上の精神分析的なものは怪しいと思っています。
それはフロイトからも言えますが。
しかしラカンの思想はとても興味があるし、すばらしいところが
たくさんあると思います。

ラカンはフロント+哲学(ソシュール+ハイディガー)とよく言われますが、
たとえば、象徴界って、認識論の世界ですよね。
よく考えると、それほど新しくない。
コピーライティングに優れていた面も大きいのでは。

328 :ばかぁ〜:04/03/26 01:16
>>323
否定神学という言葉の使い方間違ってますよwまあ、このスレではそういうことは問わない
のがお約束だからいいですけどね。

ぴかぁ〜さんは、荒っぽく言うと生物学的ニーチェ主義に近いのかな?
「真理とは、それなくしては特定種の生物が生きることができないかもしれないような
種類の誤謬である」ニーチェ  みたいな。

329 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/03/26 01:18
終焉に神になる。終焉に逝かないと神になれない。
だから神になれない。否定神学?

330 :THE グル:04/03/26 01:20
いいですか、
ブレインストーミングですな。
畏れる無かれ。
これが定説なんです。
どうかしましたか?

331 :ばかぁ〜:04/03/26 01:23
>>326
ヘーゲルは逆でしょう、たぶん。彼は抽象的なもの(象徴)に弁証法で肉付けをすると
(圧縮されたものを解凍すると)、ふたたび活き活きとしたもの(具体的普遍)が現われる
と説いた。ヘーゲルのベクトルは生に向いている。しかしラカンのいう象徴体系は、
活き活きしたものとは絶対的に和解不能です。和解不能性こそが体系を保障する。
そのベクトルは生の逆に向いています。

332 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/03/26 01:23
本質的には哲学ではないですよ。
哲学の本質はニヒリズムですね。
絶対に到達し得ないが、どこまで近づけるかゲームです。
より近く近づけたかによって、順位が決まります。
でも勝者も、達成はしないという悲しみを見せないと、ダメなルールです。

それは先ほどのポーズの心理にも繋がるかもしれませんね。
哲学者たるもの、知的エリートたるもの、
ギリシャ時代からの知の末裔は、本心をさらけ出してはいけないのです。
ニヒルであることが知的なのです。

でも私は、数億年生存したことに価値を見いだすわけです。


333 :考える名無しさん:04/03/26 01:26
>>332
私の生きる活力源はうんこエネルギーなのです。
(性欲エネルギーと呼ぶ方が真理)
ほとんどの人間の生きる活力源はうんこエネルギーであると
言っても過言でないと思います。
森羅万象、すべての事象はうんこエネルギーが根底にあって
引き起こされるということは真理ですね?




334 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/03/26 01:26
ようは哲学家になどなれない、ふつーの人なのですね。

335 :326:04/03/26 01:28
>>331
ヘーゲル哲学は個別的、具体的なものから生命性を観念的、概念的、理念的なものに
奪い去ったと言えませんか?

336 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/03/26 01:31
本質的に哲学に興味がないのかもしれません。
認知科学でもいいのですが、認知科学はまだまだあんな感じですから。
哲学、心理学の比較的科学的な部分を抽出するわけです。

たとえばデリダは、原エクリチュールの力を「発見」したから興味がある。
言語論も認識構造を解明しようとするから興味がある。

337 :ばかぁ〜:04/03/26 01:31
>>329
僕の妄想に近い話なので、あまり深くは突っ込めませんが、死の(知の)欲動、
「世界の終わりに立ち会うこと」は絶対にありえないはずの象徴体系の完成、
を目指していると思ったのです。
陰謀論、終末論、最後の審判論は時代を超えて再生産され続けていますが、どんなに
くだらない、ナンセンスと解っていてもそれらはなくならない。それは象徴体系の完成、
という欲動が実体化したものだから、容易な批判が不可能なのだ、と思っています。
もうこれ以上突っ込まんでねw

338 :THE グル:04/03/26 01:32
いいですか、
なんか浅い論議していますね。
それは入門的なお話でありまして、
つまみ食い的なお話なんです。
また、踏み込んだ論というものが見られない。
これでは意味が無い。
なぜなら、周知の事実だからなんです。
どうかしましたか?

339 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/03/26 01:34
哲学的ニヒリズムには興味がないかも。
真理がない、世の中まだまだわからないことだらけ、相対主義。
科学的にいえば、そんなの当たり前すぎる。
だからニヒリズム?なんで?生きてるんだからいいじゃん!
って感じですね。

独白になってきました・・・

340 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/03/26 01:38
>陰謀論、終末論、最後の審判論は時代を超えて再生産され続けていますが、どんなに
>くだらない、ナンセンスと解っていてもそれらはなくならない。それは象徴体系の完成、
>という欲動が実体化したものだから、容易な批判が不可能なのだ、と思っています。
>もうこれ以上突っ込まんでねw

つっこみます。陰謀論、終末論、最後の審判論、否定神学、真理・・・
これらは、物語であり、記号ですね。
なぜ人は、言語であり、記号として世界を認識するか?
記憶能力が引くからです。完結に、イデア的同一性的に、記号的に、コピーライト的に記憶しないと、
世界を認識することはできないのです。

341 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/03/26 01:39
記憶能力が低いからです

342 :ばかぁ〜:04/03/26 01:41
>>335
ヘーゲルは、個別的、具体的なものに直接ジャンプすることはできないと考えた
んだと思います(キルケゴールは直接行けるぜベイベーと考えた)。彼にとって
人々が個別的、具体的なものと思っているものは単に悟性のフィルターのかかった
抽象的なものとしか見えず、それは一度否定され、さらにもう一度否定し返される
ことによってしか個別的、具体的なものにはならないと考えた。つまり
個別的、具体的なものを把握する場合、そこにプロセスがあるかないかという違いで、
すね。とこんなに単純に書きすぎるとOFW氏あたりにボコボコにされそうだがw

343 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/03/26 01:42
デリダが脱構築しようが、プラトン的世界は変わらない。
なぜならそれは人の生理的な認識メカニズムに基づいているからですね。
そんな世界のすべてを脱構築してたら、フリーズします。

344 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/03/26 01:45
脳がフリーズします。


345 :326:04/03/26 01:47
>>342
それは、あくまでも「学知」的な把握ですね。

346 :ばかぁ〜:04/03/26 01:49
ぴかぁ〜さん、なんか今日は荒れてるね。
>デリダが脱構築しようが、プラトン的世界は変わらない。
じゃなくて、「人間のプラトン的な認識能力は基本的に変わらない」
という言い方のほうがいいんじゃない?


347 :Sophia ◆uCdkfX450M :04/03/26 01:49


完全にぴかあのコテと言ってる内容の価値は消費されましたね。

だ〜れもまともにうけとりませ〜ん。

348 :考える名無しさん:04/03/26 01:51
>>347
私がそうであるように
哲学なんて全く教わらないでも
人は皆、悪戦苦闘しながらもうんこエネルギーの力で
生命の誕生以来、途絶えることなく生命が存在し続けるのは
断言できますね?



349 :THE グル:04/03/26 01:53
いいですか、
生兵法は怪我の元なんです。
どうかしましたか?

350 :Sophia ◆dF5cgTAork :04/03/26 01:54
そのエネルギーは知りません。

Creative power of life は信じています。

351 :ばかぁ〜:04/03/26 01:54
>>345
あなたのいう個別的、具体的なものとはどういったものでしょうか?
単に経験的なもののことかな?ちょっと長めに書いてくれると解りやすい。
一行レスだとなんにも解らないのでw。少なくともヘーゲルはそれを「学知」的な把握、
とは考えていませんね。むしろ対象を対象性としてしか見ない把握を「学知的」把握と
言っている。

352 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/03/26 01:54
>>346
そうですね。荒れると酔っぱらいの愚痴のごとく、
哲学批判が・・・
今日はカリカリしてます。昨日、遅くて寝不足で・・・
場も荒れてきましたし・・・ねます・・・

353 :考える名無しさん:04/03/26 01:56
>>349
早く私の質問に答えてください。
うんこエネルギーは真理ではないが本質であると
断言できますね?
うんこエネルギーなくして今は無いと断言できますね?

354 :ばかぁ〜:04/03/26 01:57
>>347
あなたは消費すらされないじゃないか?

355 :326:04/03/26 02:05
>>351
個別、具体的なものは身の回りに幾らでもあるでしょう。草木とか他人とか
車とか家とか食い物とか。人間はまず自然的、感性的な存在なのだし。
勿論、「車」という観念と実際の車は同じじゃないですよ。
「国家」は観念だけど「日本」という国は個別、具体的に存在してます。

356 :Sophia ◆dF5cgTAork :04/03/26 02:19
このひとにマトモに質問しても駄目だよ。。。
だって言う事は全部思いつきで哲学用語も全部キャッチコピーだから。。。

話をそらすか、意味を曖昧にさせて誤魔化すかそのどちらかしか
返答する能力はありません。

この事が無職中年引き篭もり自称天才エリートサラリーマンの由縁
だからです。

357 :ばかぁ〜:04/03/26 02:23
>>355
いい例ではないかもしれませんので、エッセンスだけ受け取って欲しいのですが、

「男」という個別、具体的存在者がある。しかしそれは「女」という「男」の否定
存在を含んだ性差の中で初めて「男」である。しかし、学知的把握(これは別に学者
だけがするのではない、人間の普遍的思考形式です)は、とりあえず「男」というもの
を全体から切り離して扱う。これが対象を対象として扱う知。形式論理学です。
しかし、その段階でストップしてはいけない、というのがヘーゲル。
僕も勉強中なので詳しいことは言えないが、自然的、感性的な存在をそのまま言語化
することはできず、弁証法というプロセスを踏むことによって、生成そのものを掴む
ロゴスを作り出すことが出来るという主張だと思う。それが正しいのか間違っている
のかはわからないが。

358 :考える名無しさん:04/03/26 02:27
>>356
この「ばかぁ〜」ってのは違う人間だよ。
ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerUについていけなくて、造反を起こすぴかぁも出始めたけどw

359 :ばかぁ〜:04/03/26 02:33
超独断的な哲学者の振り分け

・知(象徴)と存在の決定的断絶を認める組
 カント、ウィトゲンシュタイン、フロイト(微妙)、ラカン、論理学者
・知(象徴)と存在の決定的断絶を認めない組
 ヘーゲル、ハイデガー、マルクス、ドゥルーズ(微妙)、デリダ

360 :326:04/03/26 02:34
>>357
「男」「一般」じゃなく、具体的な一人の男が居るわけですよ。
言語で表現する以前に感性的に捉えているわけで、この把握から
「知」は豊富な内容を掴み取ってくるわけで、確かに弁証法的では
ありますが、「知・観念」が先行するわけじゃない。



361 :ばかぁ〜:04/03/26 02:38
ソフィアさんは僕のことが大嫌いなのです。
なぜなら、反論される可能性のない、自分にとって無害なレスしか書かない
臆病なソフィアさんのことが、僕は大嫌いだからです。

362 :ばかぁ〜:04/03/26 02:44
>>360
>「男」「一般」じゃなく、具体的な一人の男が居るわけですよ。
いいたいことはすごく解るが、そうじゃない。カント「純粋理性批判」
あたりは読まれましたか?できればあなたの読んだ本を列記していただくと
説明しやすいです。よろしくお願いします。

363 :326:04/03/26 02:48
純理は大分昔に読みましたね。列記と言われても沢山あるので困るのですが・・

364 :326:04/03/26 02:55
例えばですね、小さな子にとって「おかあさん」というのは、その子の
母親一人ですよね。「母親一般」じゃない。よその子の母親も「お母さん」
なのだということは幼稚園くらいにならないとわからない。
勿論「おかあさん」という言葉が使えるようになる以前から自分の母親を
感性的には個別具体的な特別な対象として捉えていますが。

365 :ばかぁ〜:04/03/26 03:01
>>363
簡単にいうとヘーゲルは「純理」を真っ向から否定しているわけですよw
というか、「純理」はいいとこまで行ったがまったくもって不徹底だ、と。
アンチノミー(矛盾)を提出しておきながら、それを認識の越権として排除して
しまった、実はそこから始まるのだ、みたいな感じですね。もっとも、
ヘーゲルは「判断力批判」にはその地平を超えるものの萌芽を見て取っている
ようですが。
ところで、「純理」を読まれたのなら、「人間はまず自然的、感性的な存在」
というナイーブな見解は出てこないはずなんですが????
それとも「純理」には違和感を感じてるのかな?

366 :326:04/03/26 03:05
「人間はまず自然的、感性的な存在」というのはおかしいですか?

367 :326:04/03/26 03:12
私はそろそろ寝ますので、また、では、おやすみなさい。

368 :考える名無しさん:04/03/26 03:16
>>361
反論される可能性のない、自分にとって無害なレスしか書かない
臆病な人のことが、僕は大嫌いだからです。

これが、唯一ぴかぁ〜を利用できる部分だね。
でも、ぴかぁ〜って韜晦的になり得ないからああなんじゃないかと思ったりする。

369 :ばかぁ〜:04/03/26 03:18
>>366
326さんがヘーゲルが個別性を奪うと言ってるのは、たぶんこのようなことだと勝手に解釈しています。

私は今ビートルズを聴いている。しかしビートルズは音楽一般というものに
包摂される。個別から一般へ。よってビートルズなどというものは存在しない。
えっ、マジかよ?ビートルズはいるじゃん。

こういうことかな?その先があるんですよ、ヘーゲルちゃんには。ウフフ。
「小論理学」あたりを読んでみるといいですよ。ではお休みなさい。


370 :ばかぁ〜:04/03/26 03:22
>>368
ぴかぁ〜とばかぁ〜は別人ですよ。まあ、同一人物だと思っていようがなんだろうが、
匿名掲示板の中では一緒ですけどね。とにもかくにも利用してるつもりが本当は利用
されていた、などということのないように、頭だけは鍛えておいてちょーだい。

371 :考える名無しさん:04/03/26 03:28
>>370
どう読んだら「同一人物だと思ってる」と考えられるのか知りたいとこだけど・・・
自戒的でつねw

372 :ばかぁ〜:04/03/26 03:35
>>371
それは大変失礼しました。誤解でしたね。それにしてもあなたはなんで2ちゃんねる
の批評などというクソのようにくだらなくウジのように矮小なことをしてらっしゃる
のですか?つまんないでしょう?もっと自論をぶちまけて2ちゃんねるに参加しませ
んか?

373 :考える名無しさん:04/03/26 03:58
>>372
「あなた」も「2ちゃん」も批判してるつもりはないのですが・・・
ここに書き込むことは2ちゃんに参加してることにはならないのでつか?

374 :考える名無しさん:04/03/26 04:00
なんでこんなに必死になれるのだろう?

375 :ばかぁ〜:04/03/26 04:10
>>373
あなたの魂のこもった言葉が欲しいんですね。

376 :考える名無しさん:04/03/26 04:17
>>375
そう思わせる状況を欲してるのですか?
テキストを介して、あなたは他者を実感したいと思っているんのですか?

377 :ばかぁ〜:04/03/26 04:36
>>375
ちょっと違うかな。板自体がヒートすればいい。留保した言葉を聞くと冷めてしまう。
このコテハンがどうだこうだ、とか話の展開がどうだこうだなどという言説は嫌いだ。
哲学入門書によくある長ったらしい前書きみたいだ。ビニールのかかった言葉。言い
訳のための言い訳のようだ。ゴリゴリした物質のような野蛮な言葉を俺にくれ。他者
を感じたいのではなく、他者としての言葉を感じたいのだ。記号ではない、物質として
の言葉を。

378 :THE グル:04/03/26 05:30
>>377
いいですか、
自縄自縛になってませんかその文章。
止揚ですか、そうですか、
どうかしましたか?

379 :Sophia ◆DwBlyX2lCs :04/03/26 09:06
>>361
反証されない発言をするのは当然でしょ?
普通の正常な人は発言する直前に瞬時に反証可能性を確かめて
自分の発言の正当性を確認します。

反証される内容をわざわざ発言するなら、お花畑板かオカルト板かメンタルヘルス板
でしょう。 
学問板での話しではないです。

でも私の事嫌いなんだ〜、、、ちょっと悲しいな。


380 :考える名無しさん:04/03/26 09:08
良し悪しは別として、THEグルの騙りはおもしろいね。
それにしても定説か。前にもどこかでやってたね。。。


381 :観測者:04/03/26 09:14
私の「冷え切った書き込み」をばかぁ〜は嫌っているのだろうな。。。
しかし、この距離感が私そのものなのだから仕方ない。
世界は私にとって面白かったり、つまらなかったり、美しかったり、
醜かったりする。。。しかし、理解だけはできない。


382 :Sophia ◆DwBlyX2lCs :04/03/26 09:18
>THE グル
あなたも日記形式でお話形式でこのスレについて
語って見ませんか?
きっと素敵な日記になると思います。

383 :THE グル:04/03/26 09:22
>>382
いいですか、
どういうことだかよく解からないので教えて欲しいんです。
どうかしましたか?

384 :Sophia ◆Tz30R5o5VI :04/03/26 09:26
いえ、あの、、
発言内容が面白いので日記の形にして
物語っぽく煽ったらきっと楽しい煽りになると思ったのです。

あなたは真剣にこのぴかぁ〜に指摘をしてマトモな返答が返ってくる
なんて思ってないでしょ?

385 :THE グル:04/03/26 09:38
>>384
いいですか、
それは、↓こんな感じですか?

O月×日(金曜日)
いいですか、
今日、●●●さんが〜〜〜なんて言っていたんです。
もうこれはPーーーー!でしかありませんよね。
こんなことでは、△が☆になるのも当然なんですね。
これが断言できます。
どうかしましたか。

てな具合なんでしょうか?
よくわかりませんが、一人ごちて見るんです。
どうかしましたか?

386 :ニコレット・シガーマン:04/03/26 11:13
ポストモダンが否定するものはポストモダン自身が陥っている価値観に他ならない
彼らの逆説的な終末思想は、彼らもまた終末思想のとりこであることを露呈するだけだ
皮肉なことに・・・
( ゚Д゚)y-~~~

ニヒリストたちが終着点に達したと思って意気揚々としているところが哲学の出発点であるということに彼らは気づいていない
いや、気づいていないのだから、彼らは出発点にも立っていないのだ
憐れなことに
( ゚Д゚)y-~~~

387 :THE グル:04/03/26 11:16
>>386
いいですか、
「あなたのとりこ」良いですね。
バルタン。バルタン。
どうかしましたか?

388 :ニコレット・シガーマン:04/03/26 11:26
>ソフィア
>>379
>反証されない発言をするのは当然でしょ?
君も対話能力がないんだな

ばか>>なぜなら、反論される可能性のない、自分にとって無害なレスしか書かない
そふぃ>反証されない発言をするのは当然でしょ?

反証の可能性の指摘に対し、反証という誤解をしている
恣意的な曲解ならば許されないレベルのすり替え
( ゚Д゚)y-~~~


389 :ニコレット・シガーマン:04/03/26 11:27
>観測者
>>381
理解しようとする気はあるのかい?
( ゚Д゚)y-~~~

390 :ニコレット・シガーマン:04/03/26 11:36
>ばかぁー
>簡単にいうとヘーゲルは「純理」を真っ向から否定しているわけですよw
>というか、「純理」はいいとこまで行ったがまったくもって不徹底だ、と。
不徹底であることがなぜ問題視されるのか教えていただきたい
それはカントを否定したことになるのか?

むしろ、カントはすでにしてヘーゲルを否定しているのでは?

( ゚Д゚)y-~~~
タバコを吸ってる場合じゃないな

391 :ぴかぁー ◆wMDHqGPerU :04/03/26 11:39
パロリチュールはパロール的次元、すなわち現前性、即答性とエクリチュール的次元、すなわち
不在性、熟慮性が混在する
それは感情的と理性的である

にちゃんねるは感情的側面がつよい
はてななどは理性的な側面が強い

392 :ぴかぁー ◆wMDHqGPerU :04/03/26 11:45
理性的、感情的の対立はまさに人間そのものであり
それは形而上学的に善、悪に相当する
それは時代の中で男女、内外などの対立、排他などにつながってきた

393 :ぴかぁー ◆wMDHqGPerU :04/03/26 11:46
にちゃんねる=悪はこのような形而上学的対立からくる

394 :ニコレット・シガーマン:04/03/26 11:48
>>392
俺はそうは思わんがね
他者の尊重は他者を他者として認識することよりはじまる
( ゚Д゚)y-~~~

395 :ぴかぁー ◆wMDHqGPerU :04/03/26 11:51
尊重ね
ここで実践できてる?

396 :ぴかぁー ◆wMDHqGPerU :04/03/26 11:59
では感情的、すなわち野蛮はなぜ悪という記号を与えられて来たのか?
なぜいまだにそうなのか?
むしろ理性的であることがより多くの惨劇を繰り返しつづけている歴史的事実が提示されているのにだ

397 :ぴかぁー ◆wMDHqGPerU :04/03/26 12:03
なぜわれわれは感情的であるより理性的でありたいのか?
なぜわれわれは動物であるより人間でありたいのか?

398 :ぴかぁー ◆wMDHqGPerU :04/03/26 12:03
なぜわれわれは感情的であるより理性的でありたいのか?
なぜわれわれは動物であるより人間でありたいのか?

399 :ぴかぁー ◆wMDHqGPerU :04/03/26 12:08
われわれはなにを恐れているのだろうか

400 :Sophia ◆Tz30R5o5VI :04/03/26 13:22
>>388
二コレットうるさいよ。
>反証の可能性の指摘に対し
反証されないような事をはなしてる事に対してばかぁ〜は指摘したのです。

二コレットこそ「自分勝手な解釈」する病気じゃん。
日本語の文法からこれは明らかにおかしいでしょ?

っていうか二コレット何ちゃちゃいれてるの?


401 :Sophia ◆8ADoZCl6.k :04/03/26 13:32
399
自分がびくびくしてるだけじゃん。
無職じゃ先行き不安で怖いんだろうけどね〜。


402 :THE グル:04/03/26 13:39
いいですか、
無圭礙 無圭礙
これが定説です。
どうかしましたか?

403 :ばかぁ〜:04/03/26 13:47
ぴかぁ〜さんに絡む人たちはイマイチ面白くないよ、やっぱ。もっと自分を自分で
消費してしまうようなおもしろいことを書いてよ。なんかそのへんの公務員の話を
聞いてるみたいだ。

404 :ばかぁ〜:04/03/26 14:15
>>401
年金制度をどうにかして擁護しようとしてる自民党員の話を聞いてると、まどろっこしい
でしょ?あんな感じよ。反証可能性を避けて話をするなんて、生きてる人間のすることじゃ
ないぜ。青春じゃないぜ。もっとみんなで肉弾戦やって、愚行を犯して、ライブやって、
フェスティバルやろうぜ。解説、解釈、説明、そんなものは老人になってからでも出来る
ことなんだ。「いつでも出来ることなんて、やるもんじゃないよ」by坂口安吾

405 :ニコレット・シガーマン:04/03/26 14:24
>>400
いいや、この点は明らかにソフィアの誤読だよ
ばかぁ〜は「可能性」という単語をしっかり使用している
それに対してそふぃあは「可能性」という単語を見落としている

俺がこういう一見些細なことにこだわるのは、こういうちょっとしたことで誤解されている哲学者がいるからなんだよ


406 :ニコレット・シガーマン:04/03/26 14:27
>>395
実践できてるからこのように対話可能なのだと思うが?
他者を他者と認識しなければ、相手の言葉を読み、それがつじつまが合うように理解し、その上で相手に反論を述べる、という一連の行動もとれないのではないかな?
( ゚Д゚)y-~~~


407 :ニコレット・シガーマン:04/03/26 14:47
私は当世流行の、知恵が一杯といった風の本の思い上がったうぬぼれを反感をもってしか眺めることができないという事実を隠したいとは思わない。
というのは、もてはやされている方法が限りなくこれらの愚行や誤謬を増加させるに違いないこと、
そしてこれらの気まぐれな業績全体を完全に廃棄することでさえ、のろわれた多産性をもつこのにせ学問ほどには有害でありえないだろうということを私は強く確信しているからである。  カント

( ゚Д゚)y-~~~

408 :ニコレット・シガーマン:04/03/26 14:48
この引用を探すために部屋を散らかしてしまった
さて、片付けないとな
( ゚Д゚)y-~~~


409 :ばかぁ〜:04/03/26 14:56
>>390
>むしろ、カントはすでにしてヘーゲルを否定しているのでは?

今、そのような社会通念が主流ですね。でも、僕がカント、ヘーゲルを読んだ印象
で言えば「カントはすでにして俗流ヘーゲル主義を否定できている」というほうが正しい。
実際のヘーゲルは巷で言われているよりもずっと冒険的でロックンロールで無謀な青春してます。
では何故ヘーゲルはこうも安直に俗流ヘーゲル主義に貶められてしまうのか。
それはヘーゲルの本が高いからですね。岩波書店、出版業界、そいては文科省の責任です。
政府は補助金を出してヘーゲルを文庫化しないといかん。


410 :ぴかぁー ◆wMDHqGPerU :04/03/26 17:37
私とはなにか?
私とは考える(認識的)私である
考える私とは話す(言語的)私である
話す私とはイデア的(存在論)私である
イデア的私とは生理的に規定された(生物学)私である

411 :パレルゴン:04/03/26 22:29
こんばんわ。
それではまた。

412 :Sophia ◆afKFoHZKFE :04/03/26 23:12
へぇ〜 すご〜い!!!!

私は私は私は私は、、、、、、であ〜る!!

はー 関心しましたー!!

  ちゃんちゃん。

413 :ばかぁ〜:04/03/26 23:25
ソフィアさん、こんばんは。今夜もご活躍ですね。
あなたの一番好きな歌はなんですか?一番心が燃えるものはなんですか?


414 :考える名無しさん:04/03/27 05:25
pikarrrは突っ込んでも反応してくれないからつまんない

415 :ばかぁ〜:04/03/27 06:28
朝生観て、実況板も行ってきました。やばい。日本人は何故こんなにも考えることを
やめてしまったのか?哲板がやたらにまともに見える。

416 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/03/27 12:46
更新
[お勉強]暴走するインターネット 鈴木謙介 (2002)
2ちゃんねるを越えていくポストモダン@はてなD 
http://d.hatena.ne.jp/pikarrr/

「暴走するインターネット」読んだ人います? 

417 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/03/27 12:55
「ネタ的コミュニケーション」
ネタ的コミュニケーションとは、コミュニケーションそのもののテンプレートへの言及を重ねて行われるコミュニケーション。
すべてがネタであるかのように振る舞うコミュニケーションの形式。
(2ちゃんねるの)スレッドにおけるコミュニケーションはそれ以前の発言のズレた部分へ言及することで、元のテーマを巡ってというよりも、
そのテーマに関するコミュニケーションそのものを巡って継続していく。このような、少しずつ変わっていく自分自身への言及のことを
社会学では「自己言及」とか、「再帰性」と読んでいる。「再帰性」とはいわば、「鏡に映った自分」を何かの対象と信じ込んで振る舞う状態。
(暴走するインターネット 鈴木謙介)

418 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/03/27 13:11
ネタ的コミュニケーションに関しては、鈴木氏のあまり深く入り込んでいない
わけですが、やはり本としては倫理問題が中心なので。

しかしこれは掘り下げると面白い。
最近、プログをはじめて、プログ社会もチラ見していると
なかなか面白い。
なにが面白いって、結局論争でしょうね。
女子大生さんとか、その手のがちらほらと見える。
しかし逆に2ちゃんがネタ的である理由が見えてくる気がした。

419 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/03/27 13:16
プログでの論争は、気持ち悪さが残りますね。
かつて?の個人HPの掲示板で行われていたような雰囲気を思い出す。
かつて私も巻き込まれたことがありましたが、
そのときは私は掲示板に批判的な内容を1レスしただけで、
てんやわんやの騒ぎになりました。
多少、皮肉、煽り的ではありましたが、それなりに誠意をもって
真面目に書いたつもりだしたが、
マジ的故に刺激したのか、
その後、私はほとんどレスしませんでしたが、
掲示板の常連さんからの排他的なレスが続きました。

420 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/03/27 13:21
その結果、その掲示板はつぶれてしまいびっくりしました。
掲示板のもろさ、そこに集まる人の微妙な関係性、
レスすることのストレスの大きさを感じました。

匿名性のパロリチュールの神経質な構造を感じました。
2ちゃんねるのネタ的とはこのようなことの回避行為では
ないでしょうか。
ネットコミュニケーションには、議論を激化と純化するという
綱渡りのようなところがある。
このような状況を回避するために、ネタ的は必要なのかもしれませんね。

421 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/03/27 13:24
ネタ的とは、思っていることを現前化せずに、内と外を使い分ける。
内になる心を他者に現前化し、衝突しないように、
衝突のクッションになるように、
外に柔軟性のあるネタキャラをもってくる。


422 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/03/27 13:28
たとえば、実社会でも、同じですね。
内になる心を他者に現前化し、衝突しないように、
衝突のクッションになるように、
外に社会的なキャラをもってくる。

実社会では、物理的に内面と内面は離れていますが、
ネットでは内面と内面が繋がる面がある。
見ず知らずの他者の内面といきなりコンタクトする面がある。

そこに防御、クッションとしてのネタキャラをもってくるは
当然といえば、当然ですね。

423 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/03/27 13:35
例えばある書き込みにレスをつける際に、2ちゃんねるではまじめに返答する
ことが必ずしも求められない。むしろ本来返答すべき解答とは微妙にズレた回答をす
ることでおもしろさを演出していこうとする。さらに興味深いのは、
そのようなズレた回答へのさらなる(ズレた)言及が、全体としてコミュニケーションを
切断させることなく続けていくという点だ。

すべてがネタである「かのように」振る舞うネタコミュニケーションは、
どんなに本気にコミュニケーションをしようとしても周囲から「ネタ」として言及される
対象なる可能性をはらんでいる。・・・ネタと了解されるものを本気でレスを返すと、
「マジレス」を揶揄される(そしてマジレス自体がネタとして消費される)ことになる。
(暴走するインターネット 鈴木謙介)

これらの状況は、現前する他者との衝突を回避する姿ととれば、とてもわかりやすい。
すなわち、2ちゃんねるであるとも、その根元には「マジ」があるということである。
それをうまく回避するために、「ネタ」である。

424 :( ´,_ゝ`)プッ:04/03/27 13:54
要は本気で語るに値するだけの内容がその発言の中に
込められているのかどうかということなのでは?

ネタ=冗談でかわすというのは、裏を返せば
自分の発言に大した内容は含まれていない、という
ことのエクスキューズでしかないのだ、、、

425 :考える名無しさん:04/03/27 13:58
カイジの最新刊でたね。


426 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/03/27 14:02
>>424
いや、私が思うのがマジに語るよりも、
ネタで語るほうが伝わりやすいという逆説的な現象が
起こっていることです。

>>425
カイジ?

427 :ニコレット:04/03/27 14:20
相手に伝わったかどうかがなぜ彼に分かるというのだろうか・・・・
( ゚Д゚)y-~~~


428 :ぴかぁー ◆wMDHqGPerU :04/03/27 14:24
他者と同期することの絶対的不可能性

すなわち私が私であることの不完全性

ゲーテル的不完全性とデリダ的不可能性

私は誰?
コンスタティブ、パプォーマティブ

429 :( ´,_ゝ`)プッ:04/03/27 14:25
まぁネタを語るというのは、お互いにユーモア=冗談がわかる人だよね?
という暗黙のサインをお互いが出し合って、それを共有してるという安心感
というか 場 が成立しているという証でもあるのか?

430 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/03/27 14:32
>>429
これは確かにありますね。ネタが価値化していますね。
それで2ちゃねらーとしての深度を測る目安になっている。
たとえば、「オマエモナー」などなどは、それを知っていることの知識量が
わかりやすい目安になっていますね。

しかし一般的なコミュニティーの特徴で、
女子高生がルーズを掃くように、2ちゃねらーはネタをつかう?

431 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/03/27 14:35
プログなど、ネットコミュニケーションで現れたのは、
他者と分かり合うことの難しさですね。
これは根源的な人の問題で、理性的であればあるほど、
他者と分かり合えないという面がある。
それが歴史的に様々な問題を生んできた。

「権力の行使には必ず理性的な真理への探究行為がある」といったのは
ハーバマスでしたっけ?


432 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/03/27 14:40
人はむしろ生理的、感情的な部分で、間主観性が高い。
そして理性的な部分では低い。

なぜなら理性は後天的な文化により作られるものだからですね。
だから環境で人それぞれ様々に異なってくる。

ネタというのは笑いなわけですが、笑いも文化的なもの、理性的なものの
ようですが、それが間主観性として動作していると言うことは、
生理的な部分が大きいのでしょうかね。

433 :ニコレット:04/03/27 14:44
>>432
その割には数学の間主観性は感情よりも高そうだな
数学は感情だとか言い出すんじゃあるまいな?w
( ゚Д゚)y-~~~


434 :ぴかぁー ◆wMDHqGPerU :04/03/27 14:50
いいですね
チョムスキーではないですが
数学は生理ですね

435 :ぴかぁー ◆wMDHqGPerU :04/03/27 14:57
理性、真理信仰はなんでしょうか
ということになりますね

436 :ぴかぁー ◆wMDHqGPerU :04/03/27 14:59
理性的であるほど他者理解は困難になる
なぜなら真理=神が二つあることになる

437 :ニコレット:04/03/27 15:01
>>436
>理性的であるほど他者理解は困難になる
なるほど、つまり、理性を否定する者は困難から逃げる臆病者というわけだな


438 :ぴかぁー ◆wMDHqGPerU :04/03/27 15:18
理性を否定するものは理性的ですよ
ここに理性の本質が見えますね

439 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/03/27 15:41
ニーチェ以降の形而上学批判はこのような理性批判なわけですが、
デリダは、理性批判も理性でることを暴露したわけです。
しかしぴかぁ〜は人は理性なくには生きられない
そしてそこに善も悪もないことを暴露したわけです。

440 :ニコレット:04/03/27 16:00
そうだったな
何かを否定しているはずもない
そんな有意味な発言をするはずがないからな
( ゚Д゚)y-~~~

441 :考える名無しさん:04/03/27 16:06
正直な話、理性も感情もただの言葉だ。われわれは言葉に束縛されて
いるが、言葉は言葉のなかで自足する自閉態とも思える。いったい、
理性や感情がどこにあるか。どこにない。なにかがあるとしても、
それがなにであるか、はたして言うことができるだろうか。なにかは
ある。それは動いていて、流動的でとらえきれない。


442 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/03/27 16:08
>>441
そこに感情を含めるのはどうでしょう。
言葉の先に感情はあるのでは?


443 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/03/27 16:09
理性とは、言葉の完全性信仰ではないでしょうか。

444 :ニコレット:04/03/27 16:10
>>442
では論理式の先にも感情があると?
( ゚Д゚)y-~~~


445 :考える名無しさん:04/03/27 16:12
感情というときに何が共通理解されているのか? 感情とは
喜怒哀楽か? すくなくとも私はそのうちのどの状態にもない。
感情とは、どこにあるのか? 私にはわからない。


446 :考える名無しさん:04/03/27 16:16
言葉の完全性信仰とはなにか? その言葉で私がなにかを
理解できるという保証はあるだろうか? その言葉がなにを
言わんとしているのか、私にはわからない。


447 :考える名無しさん:04/03/27 16:17
私はもう落ちる。


448 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/03/27 16:25
>>445
はぁ?どの状態にもない?おまえ馬鹿?
どうせ引きこもりの方形童貞だろうよ!氏ねよ!

449 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/03/27 16:26
>>445
これで、言葉の外がわき上がってきませんか?


450 :ぴかぁー ◆wMDHqGPerU :04/03/27 16:40
たとえばしゃべりばなどに象徴的な十代の頃の過剰な理性主義は
やはり学校教育によるものなんでしょうなね

451 :Sophia ◆UlSHAR4fGU :04/03/27 18:47

たとえば、妄想スレ乱立中年無職の意味繋げ盲論主義は
やはり先天的障害によるものなんでしょうなね

452 :ぴかぁー ◆wMDHqGPerU :04/03/27 18:59
あちゃーまたきたよ
ストーカーって自分でストーカーとわからないらしい
むしろ被害者だとおもっているらしい
ソフィア、自分がおかしくなってないかもう一度考えてみてくれ

453 :ぴかぁー ◆wMDHqGPerU :04/03/27 18:59
あちゃーまたきたよ
ストーカーって自分でストーカーとわからないらしい
むしろ被害者だとおもっているらしい
ソフィア、自分がおかしくなってないかもう一度考えてみてくれ

454 :考える名無しさん:04/03/27 19:32
>>453
きっと、愛されてるんだよ。

455 :THE グル:04/03/27 20:31
                \ │ /
                 / ̄\  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               ─( ゚ ∀ ゚ )< 今度は、何処のサイトを!
                 \_/  \_________
                / │ \
                    ∩ ∧ ∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ ∩∧ ∧∩\( ゚∀゚)< 今度は何処の板やスレを!
ていせつしよかな! >( ゚∀゚ )/  |   / \__________
________/ |    〈 |   |
              / /\_」 / /\」
               ̄     / /
                    ̄

456 :考える名無しさん:04/03/27 21:11
煽りに関してはソフィアの勝ち

457 :Sophia ◆UlSHAR4fGU :04/03/27 22:09
 今度は「ストーカーされ」妄想が追加された模様です。

そもそもストーカーされるような魅力はどこにあるのかしら。。。?

458 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/03/27 23:21
>>457
どうしてもつきまといたいのか?

459 :考える名無しさん:04/03/27 23:26
        。oO             (  )
   (´-ω-`) スピー           ノ( * )ヽ
   (∩  ∩)               ノωヽ


                        (  )
  Σ(´・ω-`) ハッ!!       ブリブリ ノ( * )ヽ
   (∩  ∩)            ●彡ノωヽ


                 ドドドドド
          ヘ(`・ω・)ノ
        ≡ ( ┐ノ  
       :。;  /          ●


                          ムシャムシャ
                    (`・ω・´)
                   (ノ●\)

460 :ばかぁ〜:04/03/27 23:44
「暴走するインターネット」は読んでませんが、「2ちゃんねる宣言」という本を
昨日読みました。既成メディアや企業、公権力のオンブズマンとしての2ちゃんねる、
という捉え方が主の本でしたが、まあまあ面白かった。
現実には(もちろん上記のような側面は大切ですが)、それとはちょっと違う感じも
ある。特にこの板はそうですね。既成学者のオンブズマンなどにはなってないしw、
2ちゃんねるのパブリックイメージにすら反逆している。そのへんの「ひねくれもの」
の意地みたいなのが面白いんだと思います。がんばりまっしょい。

461 :ニコレット:04/03/27 23:54
テイジンのCMのカトリーヌはかわいいやねー
( ゚Д゚)y-~~~

462 :考える名無しさん:04/03/28 02:34
ぴかぁ〜って引きこもりさん?

463 :ぴかぁー ◆wMDHqGPerU :04/03/28 02:59
目の前に高く積み上げられたメーニューがある
しかし私の胃袋に入る量はたかが知れている
一つ選びじっくり味わうなどできない

より多くを知ることが出来るように、だれかにメニューを分類して、その分類の代表品を選定し、解説を付けて、胃袋に入る程度にわけて提示してもらう

これが現代社会である

464 :考える名無しさん:04/03/28 03:00
ぴかぁ〜って引きこもりさん?


465 :考える名無しさん:04/03/28 03:05
ひきこもりに決まってるだろ?

466 :考える名無しさん:04/03/28 03:20
飛車角を落とし、金銀歩で身を固める王将
はだかの王様

467 :ぽかぁ〜:04/03/28 05:19
はじめまして ぽかぁ〜です
これからMY哲学開陳させていただきます

ヒュンダイ最高の哲学は分析哲学である

                 以上

今後ともよろぴく

468 :考える名無しさん:04/03/28 06:11
>>467
ヒュンダイだってw
謝罪賠償ニダdesuka? 色盲さんw

469 :ぽかぁ〜:04/03/28 07:42
>>468
あなたは哲学者の有名な台詞を何もご存知ないようですね
やれやれ ソフィアタソ以下ですよ・・・


470 :THE グル:04/03/28 08:09
いいですか、
現代って言いたいんですか。
莫迦らしいですね。
どうかしましたか?

471 :☆キキ+キ゚Д゚♪ ◆IDiumpIPqw :04/03/28 10:06


たたかわなきゃ

472 :Sophia ◆HSBqG.4k.2 :04/03/28 11:59
>469
アンタ程じゃないです。
しかも、台詞だけ知ってて意味判ってないなんて
恥かしいと感じないのですか?

473 :THE グル:04/03/28 12:59
                \ │ /
                 / ̄\  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               ─( ゚ ∀ ゚ )< ていせつていせつ!
                 \_/  \_________
                / │ \
                    ∩ ∧ ∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ ∩∧ ∧∩\( ゚∀゚)< 定説!定説!定説!
ていせつ〜〜〜〜! >( ゚∀゚ )/ |    / \__________
________/ |    〈 |   |
              / /\_」 / /\」
               ̄     / /
                    ̄


474 :Sophia ◆z2LZHQlzsI :04/03/28 13:23
>>466
違う違う!!
詰められて投了した後に残った
端の方で忘れられてる成金一歩手前の「歩」です。
(しかも飛車道を止めるだけとかそんな理由で置かれた
けど何も効果なく一手損になった歩)




475 :THE グル :04/03/28 13:46
                \ │ /
                 / ̄\  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               ─( ゚ ∀ ゚ )< ていせつていせつ!
                 \_/  \_________
                / │ \
                    ∩ ∧ ∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ ∩∧ ∧∩\( ゚∀゚)< 定説!定説!定説!
ていせつ〜〜〜〜! >( ゚∀゚ )/ |    / \__________
________/ |    〈 |   |
              / /\_」 / /\」
               ̄     / /
                    ̄



476 :考える名無しさん:04/03/28 19:10
犠打ですね、つまり捨て駒。

477 :考える名無しさん:04/03/28 19:59
>>474
前田さんこんばんわ。

478 :考える名無しさん:04/03/29 00:56
犠打だけでなく、
9回の裏1アウトで2,3塁の逆転できるランナーを前にして
自主的に犠打してダブルプレーにあった打者の試合後、誰からも口を利いて
くれなくて監督から解雇されるのをびくびくしながら、結局解雇された
ピンチヒッター。 
そして彼は帰宅途中にファンから野次を飛ばされ卵をぶつけられて
離婚届に判子を押した妻の家に帰る所です。
(勿論、アパートの前には借金取りが待ち受けています。)

479 :考える名無しさん:04/03/29 01:29
それでも残飯食って生きていければいいよ

480 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/03/29 01:59
更新
ネタ的コミュニケーションはポストモダンを越えていく 
(マジというバーチャル、ネタというリアル)

2ちゃんねるを越えていくポストモダン@はてなD
http://d.hatena.ne.jp/pikarrr/

481 :考える名無しさん:04/03/29 02:15
>>480
スクリプトが出てるよ

482 :ぴかぁー ◆wMDHqGPerU :04/03/29 02:32
スクリプトってなに?

483 :考える名無しさん:04/03/29 02:35
<script language="JavaScript"> var rf; ref=escape(document.referrer)+""; if( (ref=="undefined") || (ref=="") ){ ref="bookmark";} document.write(''+ ''+ ''); </script> <noscript> </noscript>

484 :考える名無しさん:04/03/29 03:00
なんだ ビルダー使ってるのか・・・

485 :菊千代 ◆X/npAQtXKw :04/03/29 03:24
皆さんの好みの女の子の性格のタイプを教えてください。

486 :考える名無しさん:04/03/29 03:51
長谷川

487 :菊千代 ◆X/npAQtXKw :04/03/29 05:06
皆さんが嫌いな女性らしさについて語らいましう。

488 :考える名無しさん:04/03/29 08:00
>>451
ソフィアタンの罵倒語はスバラシイです・・・。


489 :菊千代 ◆X/npAQtXKw :04/03/29 10:36

誰かソフィア並に罵倒でこの畑を焼畑してほしいでし。
この畑はもうやせ細って雑草しか生えてないでし。

でもMy哲学野武士のマゾ根性を炊き上げるような罵倒はいくないでしよ。

490 :ぴかぁー ◆wMDHqGPerU :04/03/29 10:58
ネタ的とは自己、または他者の発言をネタとマジの間で宙づりにする
コミュニケーションを「〜といってみる」の次元にもっていく

491 :ぴかぁー ◆wMDHqGPerU :04/03/29 11:04
マジ的なひくにひけない状況を回避する姿勢である
他者へのコンタクトを容易にする

492 :ぴかぁー ◆wMDHqGPerU :04/03/29 11:26
マジとはコンスタティブに、コノテーションに閉じた発言である
発言者が何者であるかは関係ない
ネタ的は「〜といってみる」であり、他者との間にツッコミの次元を開く
ここにパフォーマティブ、デノテーション的次元は開かれ
「あなたは誰?」という空間を開くのである

本来の意味でのコミュニケーションである心象の同期の次元を開き、他者との理解可能性をさぐるのである

493 :┌|∵|┘ ◆5m18GD4M5g :04/03/29 11:29
そんなの常識だよ ハゲ

494 :考える名無しさん:04/03/29 11:37
ハゲとはストレートなダメージをあたえたな。

495 :┌|∵|┘ ◆5m18GD4M5g :04/03/29 11:43
うわあああああ 白痴が来たあああ

496 :ぴかぁー ◆wMDHqGPerU :04/03/29 11:53
このような特製はパロリチュールで可能であったともいえる
巧みにエクリチュール的特製を利用している
エクリチュールでは書くことにより
主体と書かれた文の間に距離を置く
書かれたものは書かれた時点で主体そのものと離れる
主体とエクリチュールのこのような分離可能な関係性は
ネタ的、「〜と書いてみた」の次元を開くのである

すなわちパロリチュールは根元的にネタ的なのである

497 :考える名無しさん:04/03/29 11:54
白痴ちゃんねる

498 :ぴかぁー ◆wMDHqGPerU :04/03/29 12:01
パロリチュールというネタ的コミュニケーションは
実社会で他者回避してきたポストモダンの住人に疑似的でも
現前の他者と向かい合うことを可能にしているのである

これはにちゃんねるということだけでなく
現代におけるメールの爆発的普及につながっている

パロリチュールのネタ的による「〜といってみた」次元が開かれることにより
現前の他者との閉ざされていた扉は再び開かれ
大衆がそこにさっとうしているのである

499 :ぴかぁー ◆wMDHqGPerU :04/03/29 12:20
ポストモダンにおける自己と記号の世界、自己中心化された世界を解体する
再び他者と相対化された位置へ自己を位置づける

500 :菊千代 ◆X/npAQtXKw :04/03/29 14:01
放置

放置

放置

501 :The グルグル:04/03/29 14:18
                \ │ /
                 / ̄\  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               ─( ゚ ∀ ゚ )< ていせつていせつ!
                 \_/  \_________
                / │ \
                    ∩ ∧ ∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ ∩∧ ∧∩\( ゚∀゚)< 定説!定説!定説!
ていせつ〜〜〜〜! >( ゚∀゚ )/ |    / \__________
________/ |    〈 |   |
              / /\_」 / /\」
               ̄     / /
                    ̄


502 :ぴかぁー ◆wMDHqGPerU :04/03/29 14:56
春か…また変なのが増えてくるな…

503 :考える名無しさん:04/03/29 15:21
あのさぁ哲学って普通その日思いついたことをいきなり書いたりしない
いよね、普通。プラトンの対話編だって自分達の中で何回も繰り返し
行ってきた哲学的議論を凝縮してあういう形に残してるんであって、
「あ、こうかも、よし書いたれ」っていうぴかぁ〜の態度は根本的に
未熟すぎる。
そもそも発表しながらでなければやる気が起きないという態度が
自分の弱さの証明であって、本当に自分がただしい方向に進んで
いるという確信があるのなら、その考えが十分熟成されるまでは
もっと静かに自分の中で考えるのが普通じゃなかろうか?
こんな未完成な状態で書き始めてしまっているのは自分が
何をやってるのか分からないという焦りの表れでしかない。
しかしいずれにせよ前後にはさらっとスルーするぴかぁ〜が
居るだけの話だけどLΣQ

504 :ニコレット:04/03/29 15:35
一人で考えるよりは二人で考える方がきっと効率がいい、大勢ならばもっと効率がいい
物理学だろうが、哲学だろうが、そこのところはいっしょさ
だから物理学には議論があり、哲学には対話がある

ピカは対話をしてないからな、ただダラダラと言葉を紡ぐだけ
ついでに批判を受けてもはぐらかす、そんなものは定説と繰り返す教祖と同じさ
( ゚Д゚)y-~~~


505 :ニコレット:04/03/29 15:42
何らかの意見を言うには、その前にすでに多くの意見が出ている場に提出する必要がある
論文において過去の歴史や過去の著作を重要視するのはそういう理由からだよ

いきなり何の問いもなく言葉がだらだらと描き出されるのは壊れた自動スクリプトと何も変わりはしないのさ
( ゚Д゚)y-~~~


506 :ぴかぁー ◆wMDHqGPerU :04/03/29 16:15
ん?

507 :ぴかぁー ◆wMDHqGPerU :04/03/29 16:22
いまマーク・ポスターの情報様式論と馬場靖雄のルーマンの社会理論を読んでます
わしの考えがパクられまくりですね

508 :THE グル:04/03/29 16:31
                \ │ /
                 / ̄\  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               ─( ゚ ∀ ゚ )< ていせつていせつ!
                 \_/  \_________
                / │ \
                    ∩ ∧ ∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ ∩∧ ∧∩\( ゚∀゚)< 定説!定説!定説!
ていせつ〜〜〜〜! >( ゚∀゚ )/ |    / \__________
________/ |    〈 |   |
              / /\_」 / /\」
               ̄     / /
                    ̄


509 :考える名無しさん:04/03/29 16:52
保険証変造

510 :パレルゴン:04/03/29 22:12
ぴかぁ〜さん元気。忙しそうだ。それではまた。

511 :考える名無しさん:04/03/29 22:47
「へ、陛下。ワタクシめが『蹴りたいピアス』で受賞致しましたるぴかぁ〜
 にござりまする。」
「あ、そう」
  感涙にむせぶぴかぁ〜の目に浅間のツツジがひときわ鮮やかであった。

512 :菊千代 ◆X/npAQtXKw :04/03/29 22:55
『チンパンジー』
アフリカ大陸の赤道付近の森林地帯に群で生活しています。
昼間行動し、夜は樹上に小枝や木の葉でベッドを作り眠ります。
木の葉や果実が主食ですが、アリなどの昆虫やサル、
有蹄獣なども捕食することが知られています。
 現在、オス「カムイ」、メス「ヨシミ・ユニー・ピーチ・リズ・キーコ・れんげ」
の計7頭が飼育されています。ヨシミ・ユニー・ピーチには、子供がいて、
それぞれに子育てに奮闘中です。
子供達3頭が遊んでいる姿はとてもかわいくて、ほほえましいです。

513 :考える名無しさん:04/03/29 22:59
511 名前:考える名無しさん :04/03/29 22:47
「へ、陛下。ワタクシめが『蹴りたいピアス』で受賞致しましたるぴかぁ〜
 にござりまする。」
「あ、そう」
  感涙にむせぶぴかぁ〜の目に浅間のツツジがひときわ鮮やかであ511 名前:考える名無しさん :04/03/29 22:47
「へ、陛下。ワタクシめが『蹴りたいピアス』で受賞致しましたるぴかぁ〜
 にござりまする。」
「あ、そう」
  感涙にむせぶぴかぁ〜の目に浅間のツツジがひときわ鮮やかであ511 名前:考える名無しさん :04/03/29 22:47
「へ、陛下。ワタクシめが『蹴りたいピアス』で受賞致しましたるぴかぁ〜
 にござりまする。」
「あ、そう」
  感涙にむせぶぴかぁ〜の目に浅間のツツジがひときわ鮮やかであ

514 :菊千代 ◆X/npAQtXKw :04/03/29 23:07
『シシオザル』
尾の先がライオンの尾のように房状になっていることからこの名がつけられました。
 インド半島の南西部に生息しています。
 大変賢いサルで、人工哺育をした時、ゲージにしっかりと鍵をかけていないと、
口と手を使って扉を開けたり、
止まり木のボルトを指先でクルクル回して外してしまったりと、
感心してしまう行動をします。 又、父親の権威は絶大で、
家族が一目をおいています。時折、社会ルールを教えこむべく、
子供を折かんし、鳴かせることがありますが、普段はいたって優しい父親です。
 現在、当園では6頭飼育しています。

515 :考える名無しさん:04/03/30 00:03
        。oO             (  )
 >>1(´-ω-`) スピー           ノ( * )ヽ
   (∩  ∩)               ノωヽ


                        (  )
  Σ(´・ω-`) ハッ!!       ブリブリ ノ( * )ヽ
   (∩  ∩)            ●彡ノωヽ


                 ドドドドド
          ヘ(`・ω・)ノ
        ≡ ( ┐ノ  
       :。;  /          ●


                          ムシャムシャ
                    (`・ω・´)
                   (ノ●\)


516 :考える名無しさん:04/03/30 00:08
「ぴかぁ〜よ、このたびのそちのハタラキ誠にあっぱれであった。」
「ははぁーっ、かたじけのうございます。ご老公様もお体にお気をお付けなすってくだせい。」
  春の箱根路は、今、まさに桜が咲きこぼれんとしていた。

517 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/03/30 00:41
ネタ的に解体されるポストモダン

メールも含めて、パロリチュール(文字会話)のネタ的コミュニケーションは、
円滑なコミュニケーションを可能にする面がある。
しかしネタ的であることには、特に2ちゃんねるのように匿名の他者に開かれた場において、
さらに本質的な意味があるように思う。

マジ的とはなにか?現代におけるマジ的とは、ポストモダン的世界における
自己と記号の世界の中に記号組織化され、自己と(他者)記号の間で
自己中心化され虚像化した価値である。
このような状況の中で、突然ネットワークコミュニケーションにより扉が開かれた。
そこに現前化する他者が現れたのである。

518 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/03/30 00:41
現前化する多数のマジ=自己的虚像価値とのコミュニケーションの中で、
もはやポストモダン的な自己中心化された価値は、保たれないのではないか。
他者との間で相対化され、ネットコミュニケーションする以前の自己は
もはや滑稽でしかないのではないか。

このような他者のマジレスや、現実世界の価値を揶揄し、
ネタ的な次元へ宙づりにする姿勢は、不真面目である。
しかしその根底に現代のポストモダン的社会的な価値への懐疑の
意味が含まれているのではないか。
自己がそうであった価値がもはや滑稽でしかないということを、マジでなく、
ネタ的に暴露しているのではないのか。
ネタ的コミュニケーションでは、ポストモダン的な虚像価値は暴露され、脱構築されるのではないか。


519 :考える名無しさん:04/03/30 00:41
今日も一日中居たな。

520 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/03/30 00:42
2ちゃんねるなどのネットコミュニケーションに、不真面目、公共性、モラル、
プライバシーなどの問題があることは否めない。
そしてこれらのネタ的コミュニケーションの延長線上にこのような問題が位置することも確かである。
しかしこれらの問題でネタ的コミュニケーションそのものを批判するのは、
問題の本質が見えていないのではないだろうか。
仮にネタ的コミュニケーションに現代社会の価値観を脱構築し、
相対化する意味が込められているとしても、それは現代の社会的には受け入れがたいだろう。

521 :考える名無しさん:04/03/30 01:05
桜が満開です。
どなたか、もう花見に行かれましたか?


522 :考える名無しさん:04/03/30 01:09
近くで用意はしてます。

523 :考える名無しさん:04/03/30 01:18
そもそも共同性が希薄化している。

524 :Sophia ◆8ADoZCl6.k :04/03/30 02:43
ねぇねぇ、ところでこのスレってPART4までいってるけど
、何か実りのある結論出たの〜?

PART10くらいまでいっても同じ事してそうだよね〜。

キャハハハハハ!!!!!!

525 :考える名無しさん:04/03/30 04:13
ソ豚も
PART10くらいまでいっても同じように罵倒してそうだよね〜。

526 :考える名無しさん:04/03/30 06:11

車でJラップ流してるドキュンは皆殺しにしてよい。



527 :菊千代 ◆X/npAQtXKw :04/03/30 06:47
<postmodernism>
term used to designate a multitude of trends?in the arts,
philosophy, religion, technology, and many other areas?that
come after and deviate from the many 20th-cent. movements that
constituted modernism. The term has become ubiquitous
in contemporary discourse and has been employed as a catchall
for various aspects of society, theory, and art.
Widely debated with regard to its meaning and implications,
postmodernism has also been said to relate to the culture of
capitalism as it has developed since the 1960s. In general,
the postmodern view is cool, ironic, and accepting of the
fragmentation of contemporary existence. It tends to concentrate
on surfaces rather than depths, to blur the distinctions between
high and low culture, and as a whole to challenge a wide variety
of traditional cultural values.
The term postmodernism is probably most specific and meaningful
when used in relation to architecture, where it designates an
international architectural movement that emerged in the 1960s,
became prominent in the late 1970s and 80s, and remained a dominant
force in the 1990s. The movement largely has been a reaction to the orthodoxy,
austerity, and formal absolutism of the International Style .


528 :菊千代 ◆X/npAQtXKw :04/03/30 06:49
<postmodernism> (contd.)
Postmodern architecture is characterized by the incorporation of
historical details in a hybrid rather than a pure style, by the
use of decorative elements, by a more personal and exaggerated style,
and by references to popular modes of building.

Practitioners of postmodern architecture have tended to reemphasize
elements of metaphor, symbol, and content in their credos and their
work. They share an interest in mass, surface colors, and textures
and frequently use unorthodox building materials.
However, because postmodern architects have in common only a
relatively vague ideology, the style is extremely varied.
Greatly affected by the writings of Robert Venturi ,
postmodernism is evident in Venturi's buildings and, among others,
in the work of Denise Scott Brown, Michael Graves ,
Robert A. M. Stern , Arata Isozaki , and the later work of Philip Johnson .


529 :菊千代 ◆X/npAQtXKw :04/03/30 06:59
『ピアノよもやま話』

海外から来られたプレイヤーは陽気な方が多いようです。
その日はリハーサル前に1回調律が必要でした。
調律の為のピッチ(音の高さ)を知らせて頂いていなかったので
確認して貰ったのですが弾かれる方がつかまらず、
しばらく待たなければなりませんでした。
あげくに果てに聞いた返事は
「いくらでもいいよ・・探しながら弾くので・・」
・・・そういう訳にもいかないのですが・・・(苦笑)

調律が終わって、確認の為に弾いて頂きました。
通訳の方をはさんで聞いたのですが、通訳の方の表情が妙なのです。
最初ビクッとした感じでこわばり、そのすぐあと朗らかな表情に変わりました。
あとで聞くと「彼は冗談で、これじゃ駄目だ!全部やり直しだ!と言ったらしく、
でもすぐに、それはウソ。大丈夫だよ。と言ったんだ」と聞きました。
安心しましたが、ちょっと英会話が出来てたら面白かったかなぁ、、とも思います。



530 :菊千代 ◆X/npAQtXKw :04/03/30 07:03
重さ50キログラムの角をもったシカ、メガロケロス。
シカといって連想するものといえばなんだろう?
オスの立派な角?日本のシカにもオスには角があり、
繁殖期にはメスをめぐっての闘争にも使われる。
この角は1年に1回生え変わり、その季節ごとに機能的に使われている。
現在をさかのぼること12000万年前、さしわたし4メートルという
巨大な角をもったシカがいた。現存するシカ類の中でもっとも
大きいとされているヘラジカだが、メガロケロスでは体はほぼ同様で、
角の大きさはその倍あったといわれる。
彼らが滅んだいきさつだが、その巨大な角のためともいわれた時期があったが、
当時時代を共有したわれわれの祖先により、
狩猟が行われたことが可能性として考えられている。

531 :ぴかぁー ◆wMDHqGPerU :04/03/30 08:57
結局もどってきたんだな
おれがぴかぁー育てたみたいなことよく言えたもんだな
わしに依存していること
わしのストーカーであることを素直に認めな(W

532 :ぴかぁー ◆wMDHqGPerU :04/03/30 09:10
ブレヒトはもういいのか(爆

533 :考える名無しさん:04/03/30 09:17
汚くなったぴかぁ〜

534 :Sophia ◆8ADoZCl6.k :04/03/30 09:26
>おれがぴかぁー育てたみたいなことよく言えたもんだな
妄想の典型例

っていうか、エリートサラリーマンなら遅刻するんじゃないの?

535 :考える名無しさん:04/03/30 10:23
(爆って久々に見たなぁ

536 :ぴかぁー ◆wMDHqGPerU :04/03/30 11:22
ひさびさに書いたから

それにしても退屈だなあ
昼灯も消えたし
しろうとは行方しらずだし
ソフィアはあいもかわかず馬鹿だし…

537 :ぴかぁー ◆wMDHqGPerU :04/03/30 11:23
〜といってみる。

538 :考える名無しさん:04/03/30 11:24
就職すれば?


539 :ぴかぁー ◆wMDHqGPerU :04/03/30 11:43
してるけど?

540 :考える名無しさん:04/03/30 11:46
誰も信じてないよ


541 :THE グル:04/03/30 12:31

早朝から車でJラップ流してるドキュンは皆殺しにしてよい。

これが断言できます。

定説なんです。




542 :ぴかぁー ◆wMDHqGPerU :04/03/30 12:51
わしが哲学に向いてないのは
ニヒリズムに落ちられないところや
まあそんなもんやろから抜けられない

543 :考える名無しさん:04/03/30 12:54
哲学はルールがないから面白くない。


544 :考える名無しさん:04/03/30 12:55
ちゃんとしたルールがあれば、ゲームができる。哲学にはちゃんとした
ルールといったものがないから面白くなく、退廃する。


545 :ぴかぁー ◆wMDHqGPerU :04/03/30 13:04
不完全性をみとめないのが宗教家
不完全性を嘆くのが哲学家
不完全性に戦うのが思想家
不完全性を笑うのがただの人

546 :ぴかぁー ◆wMDHqGPerU :04/03/30 13:08
ははははは(^O^)/

547 :ぴかぁー ◆wMDHqGPerU :04/03/30 13:11
本読みすぎて馬鹿になってきたっぽい…

548 :ぴかぁー ◆wMDHqGPerU :04/03/30 13:15
原エクリチュールめ…

549 :ぴかぁー ◆wMDHqGPerU :04/03/30 13:16
現前するものを見ようする力が…記号化されていく…

550 :THE グル:04/03/30 13:36
>>541
いいですか、
グルを騙るとくくり首なんです。
どうかしましたか?

551 :菊千代 ◆X/npAQtXKw :04/03/30 13:50
『おうちのかたへ 』
新入学、進級と、子どもたちをめぐる環境が変わる春ですが、
とりわけ”ピカピカの”小学校一年生が誕生するご家庭では、
嬉しい反面、なにかと心配なことも増える季節です。

小学校に入ると、なんとなくホッとして、
急に大人扱いしてしまいがちですが、小学校に入ったからこそ、
危険なことも出てきます。
地域の人とも積極的に情報交換をし、めざせ! 防犯の達人!


552 :菊千代 ◆X/npAQtXKw :04/03/30 13:54
〜幼児から高校部まで〜 受験に強く、自学自習に使えるテスト
▼幼児 : 有名小の合否診断&知育トレーニングで7領域の能力アップ!!
▼小学部 : 合格可能中学一覧が出る! 小問別解説で自学自習できる!
▼中学部 : 合否シュミレーションが何度もできる! 学力診断&復習ができる!
▼高校部 : 自宅でセンター試験対策! 合否判定&合格可能大学一覧が出る!
http://ontest.wao.ne.jp/?banner_id=59

553 :ぴかぁー ◆wMDHqGPerU :04/03/30 13:54
・にちゃねらーはなぜ不真面目なのか?

・煽り、荒らしの構造

・社会的問題

・ポストにちゃんねる

・にちゃんねるでと実社会
・ネット社会はどこへむかうのか

554 :ぴかぁー ◆wMDHqGPerU :04/03/30 13:57
・ネット社会による自己変容

555 :菊千代 ◆X/npAQtXKw :04/03/30 13:58
ここは小学生のためのおなやみ相談室です。
もし、もしも、何か心配なことがあったり、
こまっていることがあったら、相談してね。
一緒に考えるよ。メールでお返事するよ。
ほんの少しでも、心が軽くなったり、ホッとしたり、
元気になってくれたら、せんせいはうれしいよ!

556 :考える名無しさん:04/03/30 13:59
ぴかぁ〜いつになったら就職するの?


557 :ぴかぁー ◆wMDHqGPerU :04/03/30 14:00
・現前化する人格

・Xデイ そのときにちゃんねるは…

558 :菊千代 ◆X/npAQtXKw :04/03/30 14:12
おまわりさんの持ち物(もちもの)
警察手帳(けいさつてちょう)
 警察官(けいさつかん)であることを証明(しょうめい)する。
警笛(けいてき)
 合図や注意(ちゅうい)をするために使(つか)う。  
手錠(てじょう)
 犯人(はんにん)をつかまえたときなどに使(つか)う。
けん銃(じゅう)
 犯人(はんにん)をつかまえたり、みんなの身(み)を守(まも)るために使(つか)う。
けい棒(ぼう)
 犯人(はんにん)をつかまえたり、みんなの身(み)を守(まも)るために使(つか)う。
無線機(むせんき)
 警察署(けいさつしょ)やパトカー、 ほかの警察官(けいさつかん)との連絡(れんらく)に使(つか)う。 


559 :ぴかぁー ◆wMDHqGPerU :04/03/30 14:43
偽ぴか、もうブレヒトの続きかかないのか
あれ結構おもしろかったんだけど

560 :考える名無しさん:04/03/30 14:47
書いて欲しいんだろ?
もう書かないけどね。

561 :菊千代 ◆X/npAQtXKw :04/03/30 14:48
日付 日  誌
2004/01/01 オオアリクイ ムチャチャ(♀)
床面に血痕がポタポタあり。
2004/01/01 ボルネオオランウータン キャンディ(♀)
かゆみ止め、朝、夕投薬。ジュリー(♀)室内を移動する。12/20以来12日目。
2004/01/01 フェネック (♂♀)共に日中、外に出て活動している。
2004/01/01 平成16年正月 天気快晴 今年も良い年で在りますように。

2004/01/02 子供動物園 ふれあい ウサギ、モルモット、ヒヨコ、
ウサギの心音、ヘビ、ポニー(チェリー)ポエム乗馬。
2004/01/02 平成16年動物園開園。「あけましておめでとうございます」。
干支の置物プレゼント等イベントも開催される。
2004/01/02 ジャガー アラシ(♂)腹部左横の毛が抜けている。
夕方喧嘩をしているのでその時かも?


562 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/03/30 15:11
>菊千代 ◆X/npAQtXKw

もうかかないのか・・・

563 :考える名無しさん:04/03/30 15:12
菊千代は違う人だ。

564 :考える名無しさん:04/03/30 15:55
びかぁ〜、どうして就職しないの?


565 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/03/30 16:11
ははははは、ありえねぇ〜
読んだ?働かないの?のときて、わしに粘着。
な、暇人、他にいるの?
二人しかいないでしょ。(爆

566 :考える名無しさん:04/03/30 16:12
ところでどうして、就職しないの?


567 :ぴかぁー ◆wMDHqGPerU :04/03/30 16:17
ソフィア ストーカー歴一年
自称ぴかぁーを作った男 ストーカー歴三年

568 :ぴかぁー ◆wMDHqGPerU :04/03/30 16:20
アンチマイ哲学同盟とかいって、わしの近くにいたいだけやん
キモッ!

569 :ぴかぁー ◆wMDHqGPerU :04/03/30 16:22
わしになりたくてブレヒトとかいって失敗してんの
サブッ!

570 :考える名無しさん:04/03/30 16:23
ところでなぜ、びかぁ〜は就職できないのかな?


571 :ぴかぁー ◆wMDHqGPerU :04/03/30 16:26
なんかおもしろい本ない?
今日、大塚英志 おたくの精神史買ったけど
おもしろいね

572 :ぴかぁー ◆wMDHqGPerU :04/03/30 16:29
ブレヒト、ええから普通にからめ
ブレヒトのときが一番ましやったわ
まだコミュニケーションが成立してたからさ

ブレヒトなんかおもしろい本教えてよ

573 :考える名無しさん:04/03/30 18:41
最近どうしたんだ、ぴかぁ〜?
他人のこと等気にせずに、執筆続けるんじゃないのか?
どうでも良いが、被害妄想強すぎるぞ?
もっと自信をもって首尾一貫させろよ

574 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/03/30 21:23
>>573
ありがと、ブレヒト

575 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/03/30 21:50
ネタ切れやー!!!

576 :ぴかぁ〜:04/03/30 21:53
だれも読んでなんかないんやーもういややー
やめや、やめ!!!

577 :ぴかぁ〜:04/03/30 21:53
〜といってみる。もしもし

578 :菊千代 ◆X/npAQtXKw :04/03/30 22:23
水面を走れる動物がいるといって、信じてもらえるだろうか?

神様でもなければ、なせえないような芸当のように思える。
中米に分布するイグアナの仲間のトカゲ、バシリスク。
彼らがその曲芸ともいえる行動をみせてくれる。
わずかの距離であれば水面を移動することができるのだ。
さらには水中でも問題なく行動できるようである。
独特な体のつくりと、その運動能力ににより可能な芸当ではあるが、
なんとも狐につままれたような話題でもある。
トカゲの仲間の中にも、ずいぶんと役者がいるようだ。

579 :考える名無しさん:04/03/30 22:37
この人ってネットだけがリアルになっちゃった系?

580 :考える名無しさん:04/03/30 22:38
野生の驚異かいな。

581 :久蔵 ◆nHHFfUj/w6 :04/03/30 23:12
今から15年くらい前の話です。

私は、TVで特番の心霊特集番組を見ていました。
その時、両親は外出しており、弟も塾に行ってて留守だったので、家には
私一人しかいませんでした。
弟もその番組を見たがっていたので、私は弟の為にビデオに録画しながら
TVを見ていました。
その心霊番組は「今夜、TVの前のあなたにも何かが起こるかも!」というふれこみで、
目玉企画として、生放送中に、ある女性タレントの亡くなった両親を、降霊術で呼び出す
というのをやっていました。
スタジオに大掛かりな祭壇を組み、何人かの術者が祈祷している様を、番組の進行中
時々(CMに入る前などに)映しては、「まだ御両親の霊は降りていない模様です…」
などとやっていたんですが、その映像の中に、私はちょっと気になっていたところが
ありました。
タレントの両親の写真などが置かれた祭壇の真正面、メインの降霊術師と祭壇の間
あたりに、一人の女性が立っているんです。

582 :久蔵 ◆nHHFfUj/w6 :04/03/30 23:13
その女性は、場にそぐわない普通の服装で、こちらに背を向けて立っています。
でも、透けてたり浮いていたりなどということはなく、普通の人間にしか見えなかった
ので、私は「何だろうあの人。スタッフかな?あんな所に立ってて邪魔じゃないのかな?」
と思って見ていました。
女性は、番組中何度かその場面が映る度に、微妙に位置が移動してたりはしましたが、
ずっとそこにいました。でも最後、降霊に成功し、タレントと両親(が降りているらしい
術者)の感動の再会の頃には、いつの間にかいなくなっていました。
そうこうしているうちに番組は終了し、番組そのものは期待したほど恐くもなく、
拍子抜けした気持ちでいたら、やがて塾に行っていた弟が帰ってきました。
弟は、すぐに番組を見たいと言うので、録画したビデオを巻き戻して、私も他にする
こともなかったので、たった今見たばかりの番組を、もう一度弟と一緒に見ることに
しました。そしたら…。

ビデオのどこにも、そんな女性は映っていないんです。

あんなにはっきり見えていたのに…。
夢でも見ていたのかと思いました。でも服装までちゃんと覚えています。
ボーダーのシャツにセミロングの髪の女性でした。
もう随分昔の話ですが、どなたか他に見た人いませんかね?

小ネタなのに、長々と失礼しました。

583 :考える名無しさん:04/03/31 04:12
ぴかぁ〜いつになったら就職するの?



584 :考える名無しさん:04/03/31 09:41
今朝、びかたんが、履歴書を買いに店に走るところをみました。


585 :考える名無しさん:04/03/31 09:55
本当か?

586 :考える名無しさん:04/03/31 10:22
そうだね


587 :考える名無しさん:04/03/31 10:23
>>586
そうだね

588 :考える名無しさん:04/03/31 10:25
>>587
本当か?


589 :考える名無しさん:04/03/31 10:25
そうだね

590 :考える名無しさん:04/03/31 10:31
ぴかぁ〜いつになったら就職するの?


591 :考える名無しさん:04/03/31 10:31
>>588
本当か?

592 :考える名無しさん:04/03/31 10:35
そうだね


593 :考える名無しさん:04/03/31 10:37
そうだね

594 :考える名無しさん:04/03/31 10:38
>>591
確かに面白い


595 :考える名無しさん:04/03/31 10:38
本当だ

596 :考える名無しさん:04/03/31 10:39
>>590
本当か?


597 :考える名無しさん:04/03/31 10:39
そうだよ

598 :考える名無しさん:04/03/31 10:41
ふ〜ん


599 :考える名無しさん:04/03/31 10:43
そうそう

600 :考える名無しさん:04/03/31 10:55
ふ〜ん



601 :考える名無しさん:04/03/31 10:55
600とった

602 :ぴかぁー:04/03/31 11:04
じゆん荒らすのやめなよ

603 :考える名無しさん:04/03/31 11:04
そうだね

604 :考える名無しさん:04/03/31 11:05
もちろん、そうだね


605 :考える名無しさん:04/03/31 11:06
>>604
好きだぜ

606 :考える名無しさん:04/03/31 11:07
>>602
自作自演は止めて頂けませんか? 



607 :考える名無しさん:04/03/31 11:07
そうだね

608 :考える名無しさん:04/03/31 11:09
そうかな?


609 :考える名無しさん:04/03/31 11:09
プゲラ

板井が告発していた
大相撲八百長疑惑はどうなった?




610 :考える名無しさん:04/03/31 11:09
>>609
好きたぜ

611 :考える名無しさん:04/03/31 11:10
面白ければ何でもいいずら。


612 :考える名無しさん:04/03/31 11:10
そうかな?

613 :考える名無しさん:04/03/31 11:11
そうかな?


614 :考える名無しさん:04/03/31 11:39
そうかな?


615 :考える名無しさん:04/03/31 11:41
びかぁ〜いつになったら就職するの?


616 :考える名無しさん:04/03/31 11:41
>>615
ホネガデテルヨ


617 :THE グル:04/03/31 11:42
                \ │ /
                 / ̄\  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               ─( ゚ ∀ ゚ )< ていせつていせつ!
                 \_/  \_________
                / │ \
                    ∩ ∧ ∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ ∩∧ ∧∩\( ゚∀゚)< 定説!定説!定説!
ていせつ〜〜〜〜! >( ゚∀゚ )/ |    / \__________
________/ |    〈 |   |
              / /\_」 / /\」
               ̄     / /
                    ̄



618 :考える名無しさん:04/04/01 05:43
>>249

> raison d’etre のこと(w?  柄谷オタってこんなもんだな。

> 本家同様語学がお粗末

ゾーン=レーテル(Sohn-Rethel 1899-1990)だよ



619 :ぴかぁー ◆wMDHqGPerU :04/04/01 12:57
エックスデー そのときにちゃんは?

620 :ぴかぁー ◆wMDHqGPerU :04/04/01 13:00
なんかおもしろい本おしえてくり

621 :Sophia ◆8ADoZCl6.k :04/04/01 14:12
或る精神異常者
モーリス・ルヴェル
田中早苗訳


622 :考える名無しさん:04/04/01 14:24
逆システム学 岩波新書 結構面白い。

623 :Sophia ◆8ADoZCl6.k :04/04/01 14:26

太宰治

624 :菊千代 ◆X/npAQtXKw :04/04/01 14:31
 「知的障害」について

  (1)障害者の人格を否定する響きを持たずに、障害の状態を中立的に表現で

     きるものとして、関係団体は「知的障害」に見直すべき旨要望。


625 :考える名無しさん:04/04/01 21:59
ぴかぁは哲学センスがないから止めた方がいいにょ

626 :考える名無しさん:04/04/01 23:09
>>625=奴隷マヤ

627 :ぴかぁ〜:04/04/02 01:39
ん?

628 :久蔵 ◆nHHFfUj/w6 :04/04/02 18:44
14年前、多摩川の河原から栃木の山中にワープした。

草むらに見つけた穴を5mほど進んでいったら、なぜか板壁に突き当たり
その隙間から這い出てみると、森の中の腐りかかった社の縁の下だった。
振り返って出てきた板壁を見ると、何十枚と色褪せたお札が貼られていた。
混乱した俺はとりあえず泣き叫びながら山を下った。幸い少し降りた所で
舗装された道路に出たので、そこを辿って町の交番に駆け込んだ。

不思議だったのは警察官たちの対応が素早かった事。支離滅裂な俺の言葉
を遮っては住所氏名を確認し、テキパキと迎えの手配を済ませた。落ち着
いた頃にいったい何が起こったのか尋ねてみたが、わからん謎だの一点張り。
それは両親が聞いても同じ事だった。結局今もって何も分からない。 

629 :久蔵 ◆nHHFfUj/w6 :04/04/02 18:45
その日は親戚の葬式だったのですが、年の近い親戚もいなかったため一人で
河原を散策していました。例の穴は、川と土手の中間辺りのやや斜面になった
ところで見つけました。間口は草に覆われていましたが、少し頭を下げれば入
れそうだったので何の気なしに覗いてみました。なぜ穴の奥に進む気になった
かというと、その穴は斜め下に向かっているにもかかわらず奥の方が暗闇では
なかったからです。少し降りてみると、明らかに前方から光が漏れているのが
確認できました。その時点ですでに???の心境でした。

630 :考える名無しさん:04/04/02 19:31
>>628-629
興味深い話だね。いいね。

631 :ぴかぁ〜:04/04/02 23:11
2ちゃんねるはポストモダンを越えていく@はてなD
http://d.hatena.ne.jp/pikarrr/


632 :ぴかぁ〜:04/04/03 16:52
ニヒれない世代

ニヒルになれない。なにがそれほど問題なのだろう。
オウム?ただのカルトでしょ?
イラク戦争?日本で反戦ってた高校生はいまなにしてるんだろうね。
アルカイダ?中東って顔濃いよね。
拉致問題?かわいそうだよね。
傘がない?コンビニでかえばいいや。 

633 :ぴかぁー:04/04/03 17:36
思いでの音楽を聞いたときに沸き上がる感情
言語化できないもの

634 :考える名無しさん:04/04/03 17:38
音楽菊ことに異常に歴史を圧しつけるチンポ
丸で全曲君が代

635 :THE グル:04/04/03 18:25
                \ │ /
                 / ̄\  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               ─( ゚ ∀ ゚ )< ていせつていせつ!
                 \_/  \_________
                / │ \
                    ∩ ∧ ∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ ∩∧ ∧∩\( ゚∀゚)< 定説!定説!定説!
ていせつ〜〜〜〜! >( ゚∀゚ )/ |    / \__________
________/ |    〈 |   |
              / /\_」 / /\」
               ̄     / /
                    ̄


636 :パレルゴン:04/04/03 20:29
ぴかぁ〜さん 元気。
討論に参加してね。論客は参加して欲しい。
頼むよ。

637 :ぴかぁ〜:04/04/03 21:32
どこの?

638 :ぴかぁ〜:04/04/03 21:55
イデア的同一性という生命力

観念、それは心であり、魂であり、死であり、生であるが、
言語はそもそも言霊を持つものとして存在してきた。
言語そのものが信仰といってもよい。
それは共同体の中で共有されてきたのであり、
結びつけてきたのである。

639 :ぴかぁ〜:04/04/03 22:02
しかし現代の情報社会は、観念を許さない。
なぜならば、それは強烈に視覚に意味を持たせるからである。
観念は、視覚化できない。
言語化されないものは存在しないと考えられたのは過去の話である。
現代においては視覚されないものは存在されない。
それが現代的なイデア的同一性の意味である。

そこには科学的、技術的な反復可能性の暴力により、
観念的なものは排除されていく。
そこで問題になるのが、共同体の共有性の問題である。
かつてのイデア同一性、言語のもつ観念的抽象的意味は
何を表してきた。
われわれが心というときに、そこに存在した観念的面の
共同体的意味は何を表しているのか。

これはわれわれが限りなく同じであるという「絆」である。
現代に置いて、それが幻想であるというときには、
それは視覚されないものは存在しないという、
現代的な暴力にさらされているのである。

640 :ぴかぁ〜:04/04/03 22:05
問題はそれが現実であるか、虚像であるかではない。
問題はわれわれはなぜイデア的同一性を信仰するのかということであり、
現代の視覚的存在の暴力がわれわれのイデア的同一性を
どのように変容させてかということである。

641 :ぴかぁ〜:04/04/03 22:06
現代において、排除された観念。


642 :ぴかぁ〜:04/04/03 22:09
たとえばオタク化というものが、われわれ全般的に
起こっている現象であるとすれば、
それは、視覚的存在に対する過剰な読み込みである。
これが、失われた観念への渇望であると考えられないだろうか。

われわれが求めているもの、スピリチュアルなものは
現在の情報化の中で視覚的存在論により排除された観念を
探し求める姿である。

643 :考える名無しさん:04/04/03 22:11
アテナイ、アテナイ、!

644 :ぴかぁ〜:04/04/03 22:13
名無しさんという非視覚存在

名無しさんは見えない。ただテキストという限られた視覚で繋がる存在である。
われわれが、そのテキストに過剰な読み込みを、さらには過剰な関係性を
持つとする姿は、その奥になる心という観念へ繋がろうとする姿である。
これはオタクが、視覚的記号への過剰な読み込みと同じ欲望である。

645 :ぴかぁ〜:04/04/03 22:14
頭まわらん・・・だるるるる・・・

646 :考える名無しさん:04/04/03 22:22
ミメーシスの快楽

647 :ぴかぁ〜:04/04/03 22:24
心は存在しない。なぜならば視覚化されないからである。
ではかつて存在したのに、現代失われた観念。
ここで失われたものの意味、そして失われた影響は?

イデア的同一性は、生命としての力であり、必然性でもある。
その一部が失われたことによって、なにが起こるのか。

648 :ぴかぁ〜:04/04/03 22:28
現代の虚像社会、記号消費への渇望は、
失われた観念を取り戻すための記号への過剰な読み込みである。



649 :ぴかぁ〜:04/04/03 22:31
それはまさに溢るる余剰への渇望である。

650 :ぴかぁ〜:04/04/03 22:37
唯物論であり、還元主義であり、科学であっても
それが目指す者は、本質的には、観念の排除ではない。
ただ観念をより客観的に、「視覚的」に表したい、
理解したいという欲求であり、
それはむしろ、より確実に「絆」を結びたいという欲求であるともいえる。


651 :ぴかぁ〜:04/04/03 22:40
しかしこのような方向への過渡的な過程において、
観念は排除されるという事実である。
そしてそれは、哲学的、科学的なものが
社会的なものへ展開されるとき、それは思想であり、技術という
性急な形で表されるとき、余剰は暴力的に排除されるのである。

そこに現れた理性的、視覚的な主体は、思想的、技術的主体である。



652 :三浦 ◆K8EfEbyWG6 :04/04/03 22:44
青木先生読みなさい。
観念論など糞です。
何の役にもたちません

653 :考える名無しさん:04/04/03 22:51
便利、手軽になると様々な能力は余剰化する。

654 :ぴかぁ〜:04/04/03 23:01
余剰の意味が違う。

655 :考える名無しさん:04/04/03 23:02

なぜか、最近真剣に感じ始めた率直な感想。
この板で真面目の書き込むアホラシサ。


656 :久蔵 ◆nHHFfUj/w6 :04/04/03 23:06
なあ、まだ書き込んでるのか?
おまえが哲板で尊敬されるコテになれるはずがないだろう。
母さんが今のおまえを見たら、どう思う。情けなくないか?
優しい母さんだったよなあ。
不恰好なコロッケ、つくってくれたけど、うまかったよなあ。
マグロの握りもつくってくれたけど、あれはうまくなかった。
本当にオニギリみたいに、でかくて不恰好で、固く握ってあってな。
酢豚に入っているパイナップルが大嫌いだったけど、
優しい母さんにそんなこと言えずに、我慢して食べたよな。
風邪ひいたとき剥いてもらったリンゴ、あれはうまかった。
外へ出て働け、ぴかぁ〜。そして、趣味で哲学書を読めよ。
とうてい、エリートと呼べるような仕事じゃあないだろう。
初任給は13万円くらいかもしれないな。
でも、その初任給で、母さんに財布でも帯留でも買ってやれ。
母さん、きっと喜ぶぞ。
自スレに勢いのない、今がチャンスだぞ。
明日、一番で文房具屋に行って履歴書、買って来い。
悪いことはいわない。もう、2ちゃんねる、やめろ。
勉強がダメでも駆けっこがダメでも、いつでも励ましてくれた、
あの母さんの笑顔を思い出せよ。

657 :考える名無しさん:04/04/03 23:11
656

     いい居加減しろ!!!!!!!!!!!!!






658 :THE グル:04/04/03 23:27

いいですか、

チンチンシュッシュッ チンシュッシュッ

これが断言できます。

定説なんです。




659 :久蔵 ◆nHHFfUj/w6 :04/04/04 00:49
わたしの弟から聞いた本当の話です。
弟の友達のA君の実体験だそうです。

A君が、子供の頃A君のお兄さんとお母さんの田舎へ遊びに
行きました。
外は、晴れていて田んぼが緑に生い茂っている頃でした。

せっかくの良い天気なのに、なぜか2人は外で遊ぶ気がしなくて、
家の中で遊んでいました。
ふと、お兄さんが立ち上がり窓のところへ行きました。
A君も続いて、窓へ進みました。
お兄さんの視線の方向を追いかけてみると、人が見えました。

660 :久蔵 ◆nHHFfUj/w6 :04/04/04 00:50
真っ白な服を着た人、
(男なのか女なのか、その窓からの距離ではよく分からなかった
そうです)
が1人立っています。
(あんな所で何をしているのかな)と思い、続けて見るとその
白い服の人は、くねくねと動き始めました。
(踊りかな?)そう思ったのもつかの間、その白い人は不自然な
方向に体を曲げるのです。
とても、人間とは思えない間接の曲げ方をするそうです。
くねくねくねくねと。

661 :久蔵 ◆nHHFfUj/w6 :04/04/04 00:50
A君は、気味が悪くなり、お兄さんに話しかけました。
「ねえ。あれ、何だろ?お兄ちゃん、見える?」
すると、お兄さんも「分からない。」と答えたそうです。
ですが、答えた直後、お兄さんはあの白い人が何なのか、
分かったようです。
「お兄ちゃん、分かったの?教えて?」とA君が、聞いたのですが、
お兄さんは「分かった。でも、分からない方がいい。」と、
答えてくれませんでした。

662 :久蔵 ◆nHHFfUj/w6 :04/04/04 00:51
あれは、一体なんだったのでしょうか?
今でも、A君は、分からないそうです。
「お兄さんに、もう一度聞けばいいじゃない?」と、
私は弟に言ってみました。
これだけでは、私も何だか消化不良ですから。
すると、弟がこう言ったのです。
「A君のお兄さん、今、知的障害になっちゃってるんだよ。」

663 :考える名無しさん:04/04/04 01:01


怨念

664 :考える名無しさん:04/04/04 01:02
命名 哲板さだこ 

665 :考える名無しさん:04/04/04 01:59
頭痛くない?>ぴ

666 :久蔵 ◆nHHFfUj/w6 :04/04/04 04:55
>82 :考える名無しさん :04/04/04 02:27
>板をここまで壊したのは、私達の仕業ではあるんだけど。
>あしかけ何年も費やしてるから、またそちらに復活されると困るんだよ。
>そもそも、発言力のない人を保護する為の一種の倫理なんだからね。

>89 :考える名無しさん :04/04/04 02:30
>それから、もしそういう学哲を復活させたいのだったら、
>私達の承諾を得るような納得できるやり方でないと、
>ほぼ、復活は無理だと思うよ。今までのことを思い出してみんさい。

おい、私達って誰だよ。詳しく聞かせてもらおうか?

667 :考える名無しさん:04/04/04 09:54
>>666 粘着キモい

668 :某コテP:04/04/04 10:10
2ちゃんねるはポストモダンを越えていく@はてなD 
http://d.hatena.ne.jp/pikarrr/

まとめると、テレビCMを象徴とする現代のメディア一般は記号論的意味作用で考える必要がある。
そこでは視聴者を非合理な仕方で操作するものだというマルクス主義的な断定は意味をなさない。
テレビCMはたえず新しい意味が生成され、視聴者はコミュニケーションの主体であると
同時に客体となり、差異化された言語学的位置として絶えず書き換えられる。
それは近代的な理性的で男性的なブルジョアの主体を溶解させる。


669 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/04/04 10:10
このような構造は、私の示す記号組織化構造と同じものであるが、
しかし現代において記号を操り、同時に、大量に複写し、大衆に体験されることができる
現代のマスメディアの権力を、(マルクス主義的)代行=表象的論理、
またフロイト的に反転された表象の論理でもないと切り捨てることの危険性も感じる。
現代の記号消費では、記号組織化はマスメディアも単なる発信者の位置に居れないが、
マスメディア側に大量に情報を発信する権力が存在することには代わりがないのであり、
そしてほとんどに置いて作られていくリアリティの基点は、
マスメディアの発信をもとにしているのである。
それはテレビCMという「本気で受け取られることはなく、そもそも世界の何物も表象しない、
つまり妥当性の要求を満たすことがない」メディアよりも、本気で取られ、
世界の何物かを表象している、つまり妥当性の要求を満たしているように
振る舞うジャーナリスティックなメディアにおいて、さらに問題視すべきだと思う。


670 :THE グル:04/04/04 10:13
                \ │ /
                 / ̄\  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               ─( ゚ ∀ ゚ )< ていせつていせつ!
                 \_/  \_________
                / │ \
                    ∩ ∧ ∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ ∩∧ ∧∩\( ゚∀゚)< 定説!定説!定説!
ていせつ〜〜〜〜! >( ゚∀゚ )/ |    / \__________
________/ |    〈 |   |
              / /\_」 / /\」
               ̄     / /
                    ̄



671 :Sophia ◆8ADoZCl6.k :04/04/04 13:48
「ピカァ〜の日記」
 
 最近はどうも言っている事が何の変りばえも無くなってきた。どうも
この僕という天才が編み出した「言葉の定義も意味も全部キャッチコピーに
して適当につなぎ合わせる思考に言語の語数が足りない」ようだ。もう
「デリダもキャッチコピーとしては飽きてきた」、、あ違った消費されてきたので
有名所で難解な「マルクスを使ってみよう」と思う。なにしろ、この天才の僕の思考
なら、「何をいってもちょっと賢そうな事をいっているふうに見える」のだから。
 最早「インターネットと人格が融合された」私はネット上の全ての情報が私の一部
であるから、ネット上の「賢い人の思想は最早この天才である僕自身」なのだ。
この天才的人格が表面化して現される場所は「巨大マスメディアであるはてなと
2ちゃんねる」なのだが、どうも「閲覧する人の頭脳が私についていけなくて
認識の隔たりが顕著に見受けられる」のが、現実問題として非常に重い。
彼等が理解するまでにはあと50年程かかるだろうが、これは速やかに解決され
無ければならない。その理由は、この認識の隔たりを埋めるのに50年かかる
とすれば、「女子高生のカリスマ」であるべき僕が「女子高生にちやほやされるまで
あと50年かかる」という事だからだ。そうなってしまうと、この天才はおじいさん
になってしまうし、それまでに僕は「さらに天才」になってしまうからである。
天才であるとは甚だ楽ではないのである。

672 :Sophia ◆8ADoZCl6.k :04/04/04 13:54
>妥当性の要求を満たしているように振る舞うジャーナリスティックなメディア
何これ〜?

つまり「ジャーナルとかメディアっていう言葉の響きってなんかもっともらしくて
賢そうな印象を無学の僕ちゃんはルサンチマンとして感じてしまう。」って事
かな?

673 :考える名無しさん:04/04/04 14:58
>>671
すばらしい!

674 :zeta:04/04/04 16:11

>>1
あまりお前のあいまいな言語ゲームにつきあってる暇ないから短めに・・・。

> エクリチュール時代のような記号組織化は、ゲーテル的不可能性 (言語認識の破れ)
> に対するフラストレーションを原動力にしていたが、

ちょっとは当たってるかな。しかし、"ゲーテル的不完全性" といいたかったんだろ?
たぶんお前自身が彼の理論を理解していなんだろうけど・・・。

> すでに擬似人格消費により、フラストレーションは消費されているからである。

全然同意できない。その premise は?

あと、さっきも言ったがお前の言語は曖昧でかなりドメインスペシフィック。 なるべく
他人や他のドメイン内での言語とオーバーラップするように書くのが最近のアカデミッ
クの課題なのにお前はその反対のことをしている。それを "哲学だからしょうがないよ"
というのはただの言い訳。

>>Sophia ◆8ADoZCl6.k
何気におもしろいな、お前。でもお前は時間を浪費しすぎ。



675 :Sophia ◆8ADoZCl6.k :04/04/04 16:34
>>674
>全然同意できない。その premise は?
この人にそんな事を質問してはだめです。
なぜなら、全部自分で検証しないで思いついた事だけを言っているの
ですから。

>でもお前は時間を浪費しすぎ。
確かに。時間は有効に使わないといけませんね。


676 :考える名無しさん:04/04/04 17:57
だが、ぴかぁ〜はソフィアより格上だ。並列じゃない。
他は曖昧だが、ここだけは確か。
これが断言できます。

677 :Sophia ◆8ADoZCl6.k :04/04/04 18:07
人間の格じゃ負けてないと思いま〜す。

678 :zeta:04/04/04 18:17
>>676
"格上" とは何を基準に言っているのか?
>これが断言できます
オブジェクトAがBより格上であるということの
プロパティを指定をしないかぎり、おまえは自分の心境を語っているにすぎない。

おまえはぴかぁ〜を曖昧と言うが、今回はおまえ自身も曖昧。
別におれは Sophia なんかどうでもいいわけだが・・・。


679 :ぴかぁー ◆wMDHqGPerU :04/04/04 18:33
みんな最近どんな本読んでる?

680 :676:04/04/04 18:40
>>678
ソフィア釣りレスにマジレスどうもありがとうございました。

人を騙す時、隠されたコンテクストをどの様に操るかが成功の鍵です。

681 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/04/04 19:06
やっぱHはきもちえぇ〜
愛のあるHはとくにきもちえぇ〜
さあ、哲学するぞ!哲学するぞ!哲学するぞ!
そのまえに、ねよ・・・

682 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/04/04 19:09
今話題にプログ!脅威の一日200アクセス!(キキキ風)

2ちゃんねるはポストモダンを越えていく@はてなD
http://d.hatena.ne.jp/pikarrr/


683 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/04/04 19:12
「おたく」の精神史 一九八〇年代論 大塚英志

80年代の暴露本。あれってそういうことだったのかという明快な爽快感!
でも違和を感してしまうのはなぜだろう。
それは本当に暴露する何かがあったのか。「おたく」はほんとうに存在したのだろうか?
筆者は語りかけてくる。「(80年代を共に生き抜いた)みんな、元気にしているか?」
編集者という商売はそういうものなのかな。
本の向こうにいる誰かに向かって発信し続ける商売。
そこにいるだろうが見えない誰か。
そして宮崎勤が現前化してきた。
著者にとってまさに彼がその誰かであったのだろう。
そして当然著者自身の一部であったわけだ。
ほんとうに「おたく」はいたのだろうか。
そもそもその問いが愚問なんだろう。
なにが現実で、なにが虚像だろう。
「だからこそぼくたちは「現実」を探さずにはいられなかったのではなかったか。」

684 :三浦 ◆K8EfEbyWG6 :04/04/04 19:16
>>1
ガイドライン違反です。

http://info.2ch.net/guide/adv.html#saku_guide
☆2ちゃんねる削除ガイドライン

3. 固定ハンドル(2ch内)に関して
スレッド
 固定ハンドルが題名に入っている・固定ハンドルが占用している・閉鎖的な使用法を目的としている・等は、
自己紹介板・最悪板・夢・独り言板・おいらロビー・なんでもあり板以外では、原則として全て削除または移動対象にします。

================== 終 了 ==================


685 :zeta:04/04/04 19:26
ふーん、ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU はただの精神分裂病者だったようだな。
はじめて来たからレスしてしまったが、損したな。

>>684
同感。 実りのないスレなど消してしまった用がいい。



686 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/04/04 19:34
>>685
はじめまして?

687 :考える名無しさん:04/04/04 19:38
とばっちりがぴかぁ〜にきてるよ。
困ったもんだね。

688 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/04/04 19:38
>>685
どんな本読んでる?なんか面白いのない?

689 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/04/04 19:39
とばっちり?

690 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/04/04 19:51
ネタとは、「元々お笑い用語で、芸人が客の前で見せる笑いの芸のことだ。」
すなわち、ネタと言うときには、それは作られたものという意味を表す。
リアルに対する、虚像である。
しかしさらにネタには、繰り返されたと言う意味がある。
即時的に対する、過去に作られたもののという意味である。



691 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/04/04 19:59
2ちゃんねるがネタ的であると言うときには、
すでにあるレスをネタとして見なし、ネタとして返すということである。
それは作られたもの、リアルでないものとして、見なし、
作りものとして返すのである。

そしてレスに対して即答するのでなく、過去に作られた、
過去の繰り返しとして返答される。


692 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/04/04 20:03
絵本ちゃん・・・世界を形而上学的に、さらに簡潔に捉えようとする人
        多くにおいて、真理主義者

論破坊・・・議論において早急な解決を求める人、論破することを目的に
      レスを進める人。
      最近、プログなど著名人との議論が可能になることがあるが、
      論破した、論破したと騒ぐ人、基本的にはミーハー、単純な
      思考の持ち主      

693 :THE グル:04/04/04 20:16
                \ │ /
                 / ̄\  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               ─( ゚ ∀ ゚ )< ていせつていせつ!
                 \_/  \_________
                / │ \
                    ∩ ∧ ∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ ∩∧ ∧∩\( ゚∀゚)< 定説!定説!定説!
ていせつ〜〜〜〜! >( ゚∀゚ )/ |    / \__________
________/ |    〈 |   |
              / /\_」 / /\」
               ̄     / /
                    ̄




694 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/04/04 20:29
読んでくれている人いる!?

2ちゃんねるはポストモダンを越えていく@はてなD
http://d.hatena.ne.jp/pikarrr/


695 :久蔵 ◆nHHFfUj/w6 :04/04/04 22:51
>>671
こういうの書かせると、Sophiaは絶好調だな。

>300 :考える名無しさん :04/04/04 06:21
>ポール、うまくやれよ。
>というか、てめらが優秀だと思い込んだ時点で読書会スレは潰すからな。
>くれぐれもマイ哲学と仲良くな。
何エラそうな口きいてんだ、コラ? ふざけんなよ。
てめえより優秀じゃない奴、見つける方が難しいじゃねえか。
てめえが叩いてるSophiaだって、あれぐらい高度なこと書いてんだぞ。

696 :久蔵 ◆nHHFfUj/w6 :04/04/04 22:55
>板をここまで壊したのは、私達の仕業ではあるんだけど。
>あしかけ何年も費やしてるから、またそちらに復活されると困るんだよ。
てめえのヘッポコ哲学のヘッポコ度なんて、どうだっていいんだよ。
てめえの卑しい心性に我慢がならねえっていってんだろ?
「そちら」に嫉妬して名無しで荒らしまわる、その心性が。
しかも、何年も費やして、だと?

697 :久蔵 ◆nHHFfUj/w6 :04/04/04 23:06
>397 :ねぇ、 :04/03/31 23:59
>私の承諾を得ずに、勝手な事をされては困ります。

>406 :ねぇ、 :04/04/01 00:31
>>399>>263>>274のような者が、
>自分の都合の良い人物だけをPRするからこそ、妙な階級意識ができる。

>426 :ねぇ、 :04/04/01 01:08
>そうは問屋が卸しません。
>私の許可をちゃんと取ってからにしてください。

「私」って誰のことだよ? 
ねぇ、Charles Bronson、Yul Brynner、そくらくそ、ぴかぁー、
これで全部か? 阿呆グルもてめえか?


698 :久蔵 ◆nHHFfUj/w6 :04/04/04 23:07
>82 :考える名無しさん :04/04/04 02:27
>板をここまで壊したのは、私達の仕業ではあるんだけど。
>あしかけ何年も費やしてるから、またそちらに復活されると困るんだよ。
>そもそも、発言力のない人を保護する為の一種の倫理なんだからね。

>89 :考える名無しさん :04/04/04 02:30
>それから、もしそういう学哲を復活させたいのだったら、
>私達の承諾を得るような納得できるやり方でないと、
>ほぼ、復活は無理だと思うよ。今までのことを思い出してみんさい。

おい、私達って誰だよ。詳しく聞かせてもらおうか?

699 :久蔵 ◆nHHFfUj/w6 :04/04/04 23:12
何が「私達」だよ。
一日中、部屋に引きこもって、いくつもコテ使いまわして、
板を荒らし回ってるようなクソ馬鹿は、てめえ独りで沢山だ。

>そもそも、発言力のない人を保護する為の一種の倫理なんだからね。
コテ使いまわして荒らすのが「倫理」かって訊いてんだよ。

700 :考える名無しさん:04/04/04 23:13
もう放っとけよ。刺激したらまた荒らしだすぞ  >久

701 :久蔵 ◆nHHFfUj/w6 :04/04/04 23:20
>もう放っとけよ。刺激したらまた荒らしだすぞ  >久
この書き込みの仕方は、「骨」か? てめえも同類だぞ。
放っておいて欲しい理由、いってみな。

702 :考える名無しさん:04/04/04 23:23
骨じゃないって。
おまえが荒らしやコテ粘着を刺激したら普通のコテやスレが迷惑するんだよ。
気持ちはわかるがもう少し抑えてくれ。

703 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/04/05 00:35
理性奪還大作戦

704 :ばかぁ〜:04/04/05 00:47
>>694
読んでますよ。大塚の本についても書いてあったけど、僕はあれを本屋でパラパラと見て、
うーん、ちょっと違うなあ、と思ってしまった。荒く言うと「現在から見た(事後構成的な)
80年代論」の域を出ていないなあ、と思っちゃいましたね。近過去に関する書物という
のは往々にしてそうなってしまうものですが、特に80年代論に関してはその傾向が強い
ようです。80年代の持っていた野蛮さが欠落しているという感じです。一言でいうと、
あの頃はもっとフィジカルだったと思うのです。これは大澤真幸の著作にも言えることです。
ニーチェではないですが、「現在から見た近過去」というのは最も遠近法的倒錯が起こり
やすい、危険な領域だといえる。今の言論界において、80年代を記述するという作業ほど
カラ回りしているものはない、僕は感じています。

705 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/04/05 00:55
>>704
ありがとうございます。
みなさん、なかなかあの本には手厳しいですね。
私はもっと楽しんで読みました。あの本は、大澤氏の確信犯として読み込まないといけないのでは
ないでしょうか。「物語消費の時代」という意味では、確信犯的に「80年代暴露物語」
として書かれているのですね。さらに言えば、80年代のパロディですね。

わたしは、「おたくはいたのか?」と書きましたが、大塚氏もその視線はきちんともったまま、
物語消費としての、80年代の物語を語っているのです。と思いました。

706 :考える名無しさん:04/04/05 00:56
ねぇ、Charles Bronson、Yul Brynner、そくらくそ、ぴかぁ〜、ばかぁ〜。

707 :ばかぁ〜:04/04/05 01:10
>>705
>確信犯的に「80年代暴露物語」として書かれているのですね
>さらに言えば、80年代のパロディですね。

ああ、なるほど。僕は80年代をリアルに知っている世代なので、つい「本当の80年代って
いうのはなあ!」と言いたくなってしまうのかも知れませんねw。中古レコード屋や、ちょっと
時代に取り残された田舎に行ったときに思い出す「あの頃のフィジカルな野蛮さ」的なものを、
大塚、大澤あたりはあえて捨象して書いているのかも知れませんね。

708 :ばかぁ〜:04/04/05 01:13
板が荒れているようですが、がんばってください。菊千代、久蔵、あたりは無視しといて
よろしいかと。

709 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/04/05 01:18
>>708
そうですね。結局、ソフィアとブレヒトの二人なわけですしね(w
でも最近考えるよりも、本読みにはまってまして、
どうも筆?がすすまないです。

710 :考える名無しさん:04/04/05 01:56
>久蔵
他者を引き合いにする事でしか自己を確立できない、愚か者。
甘えるな 他人に依存するな批判めかしく付き纏うな馬鹿者
ソフィアさん、ここはあんたの病院ではない。コミニケート他者理論の
基礎すら出来ないあんたがここ哲板で、幾ら形式張る言葉・理屈で
虚勢を見せ付けた処で何一つ説得性が無ければ、言葉全てが糞の塊垂れ流し。
汚らしいストリーキングは不愉快極まりない単なる嫌がらせ、勘弁してくれ
思慮の欠片もない、哲学を偽る浅はかな糞の垂れ流しはもう沢山
その愚めかしい文面だけで、関わりの無い人間までも巻き添えにするな。 
いいかな良く考えなよ、その図太い神経でもよく考えなよ 甘えるな
NETですら真ともな人間関係を築けない君が、世間では旨くやれるとは
言わせない、言えない。 とどめは刺したくない 考えなさい。
         
         お味噌ゲームは終了。
     あなたは汚らしい言葉で更に依存をして来るでしょう
          救いが無いですよ。

711 :考える名無しさん:04/04/05 02:04
>>710
イゾンなしです!

712 :考える名無しさん:04/04/05 02:44
>397 :ねぇ、 :04/03/31 23:59
>私の承諾を得ずに、勝手な事をされては困ります。

>89 :考える名無しさん :04/04/04 02:30
>それから、もしそういう学哲を復活させたいのだったら、
>私達の承諾を得るような納得できるやり方でないと、
>ほぼ、復活は無理だと思うよ。今までのことを思い出してみんさい。

713 :Sophia ◆8ADoZCl6.k :04/04/05 07:14
>710
>コミニケート他者理論
これ何語?


714 :Sophia ◆8ADoZCl6.k :04/04/05 09:14
久蔵さん、頑張ってください!!

715 :考える名無しさん:04/04/05 18:50
>>671
感心するほどヒキを虐める才能がある

716 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/04/05 23:14
Sophiaに粘着されつづけて、精神的にまいってしまいました。
しばらく旅にでます。みなさん、いままでありがとう。

717 :考える名無しさん:04/04/05 23:32
ぴかぁ〜も遂に2ちゃんねる卒業か。

718 :ばかぁ〜:04/04/05 23:35
>>716
また帰ってきてくださいねー。Sophiaは僕が駆逐しておきますので。

719 :かあちゃん ◆nHHFfUj/w6 :04/04/05 23:35
きのうなぁ、かあちゃん、おまえの夢お見たよ。
夢の中のおまえわ3歳か4歳くらいだったかなぁ。
かあちゃんにとっちゃよぉ、おまえわ、
いつまでたっても3歳か4歳の子供なんだよぉ。
あの頃のおまえの笑った顔、かわいかったぁ…。
おまえが生まれてきてくれて、あんな笑顔お見せてくれて、
それだけで充分、親孝行してくれたって、かあちゃん思ってる。
ありがとうよぉ、ぴかぁ〜。
…でもなぁ、たまに…本当にたまに思うこともあるんだ。
おまえが早く一人前になってくれて、きれいな嫁さんもらって、
孫の顔見せてくれねえかなって…。
ごめんよぉ、ぴかぁ〜。こんなかあちゃんお赦してくれよ。
おまえの人生だ。精一杯、好きなように生きろ。
勉強も駆けっこもダメだったけど、おまえわかあちゃんの大切な宝物だ。
体には気おつけろよ。人様の悪口だけわいうんじゃねぇぞ。

720 :考える名無しさん:04/04/05 23:41
sophiaに負けたぴかぁ〜と。

721 :考える名無しさん:04/04/05 23:45
木久蔵よ、知りたかったらたいちょのスレッドに来いや。

722 :考える名無しさん:04/04/05 23:59
あげと。

723 :考える名無しさん:04/04/06 00:02
たんに はてな のネタが尽きた だけだろ

724 :考える名無しさん:04/04/06 00:03
なるほど

725 :考える名無しさん:04/04/06 00:06
むしろ最近ようやく(駄)本を読み出したから、自分のいってることのくだらなさに気づいたんじゃないか?

726 :ブレヒト:04/04/06 00:10
調子に乗らなければ、いい線いってるのになぁ。

727 :久蔵 ◆nHHFfUj/w6 :04/04/06 00:11
やったぞ、菊千代! キキもぴかぁ〜も掃討したぞ。

愛してるぞ! KISS! KISS! KISS!

728 :考える名無しさん:04/04/06 00:12
そういわれてみればキキキもいつのまにかいなくなってた・・
恐るべし菊千代師弟

729 :ばかぁ〜:04/04/06 00:12
>>725
お前は自分の駄レスかげんに気が付かないのか?

730 :考える名無しさん:04/04/06 00:13
>>727
そういえば、君誤解していたみたいだけど、>>712は私だよ。


731 :考える名無しさん:04/04/06 00:14
ぴかぁキタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━ !!!

732 :考える名無しさん:04/04/06 00:16
ねぇ、は私で、Charles Bronson、Yul Brynner、そくらくそはまた別で、
ぴかぁ〜はお馴染み。ばかぁ〜はまた別人。


733 :考える名無しさん:04/04/06 00:16
久蔵=ハンニバル?


734 :久蔵 ◆nHHFfUj/w6 :04/04/06 00:18
まあ、なんとでもいえるわなぁ。ID、ねえんだから。

735 :考える名無しさん:04/04/06 00:21
>>734
しょうがないなぁ。じゃあやっぱり隊長のスレッドにおいで。

736 :久蔵 ◆nHHFfUj/w6 :04/04/06 00:25
明日、一番で文房具屋に行って履歴書、買って来い、隊長。
悪いことはいわない。もう、2ちゃんねる、やめろ。
勉強がダメでも駆けっこがダメでも、いつでも励ましてくれた、
あの母さんの笑顔を思い出せよ。

737 :考える名無しさん:04/04/06 00:27
次の標的は?  >久

738 :考える名無しさん:04/04/06 00:28
消費社会論はもう寿命だな

739 :考える名無しさん:04/04/06 00:29
なかなか、いい事いうね。。。涙がでそうになったよ。


740 :考える名無しさん:04/04/06 00:30
>>736
心配しなくても、私はぴかぁ〜じゃないですよ?
彼にポピュラリティーの思想と、現段階での知識を授けたのが、私。
簡単に言うと、サポートしてきた人間になりますね。

741 :考える名無しさん:04/04/06 00:32
ぴかぁキタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━ !!!


742 :考える名無しさん:04/04/06 00:36
うーん。。。ソフィアさんが木久蔵さんだとすると、ちょっと気が引けるんですが、
ぴかぁ〜はぴかぁ〜で、現在は調子に乗りすぎてますから、いいお灸になってますので。
その点は感謝してます。

743 :考える名無しさん:04/04/06 00:41
ぴかぁなんかどうでもいいが、ソヒアの天才的な罵倒が見れなくなると思うと俺は悲しい・・


繰り返すが、ぴかぁはどうでもいい

744 :考える名無しさん:04/04/06 00:46
>>743
全くその通りですな。

さて、あなたは詳しい事情を聞きたいと仰っていましたが、
その点についてはもうよろしいので?
それなら、私はこれで失礼しますが。

745 :ばかぁ〜:04/04/06 00:46
ソフィアなんかどうでもいいので、ソフィアの凡庸な罵倒が見れなくなると思うと俺
はとても嬉しい。

746 :考える名無しさん:04/04/06 00:47
いいよ
バイバイ

747 :考える名無しさん:04/04/06 00:49
>>746
御意。

748 :戯れのパロリチュール:04/04/06 01:15
楽観主義的ネットコミュニケーション

イデア同一性、形而上学の必要性、必然性を考えるときに、ハーバマスは確信犯的に
それらをコミュニケーションの合理性を、倫理性を守るために用いた。
近代的民主主義では自律し、理性的な主体になるようもとめられている 。
問題は現代社会がこのような近代的理性主義を脱構築しつづけているということだろう。
現代では、それは「読み込み」と「暴露」の格闘になっている。
主体は内的に対象に対して目的を読み込もうとするが、外的に相対化される。
そのためにさらに過剰に読み込もうとする。
このような読み込みの過剰は、理性的な人、理性的であるように教育された人に起こりやすい。
哲学にはまる人などまさにそうだし、それは「なんのために生きるのだろう」、
「幸せとはなんだろう」と考えた時点で、そのような格闘にはいってしまっているともいえる。
読み込みが行き過ぎる、正しくあろうとすることは、意味/無意味の二項対立を
短絡的に生/死という二項対立へと直結し、ニヒリズムへ至る。
このような弊害は社会的にたくさんある。

749 :戯れのパロリチュール:04/04/06 01:16
ではどうすればよいか。私はネットコミュニケーションに可能性をみる。
しかしここではハーバマスのようにコミュニケーション行為により理性へ向かうわけでない。
理性主義は近代的エクリチュール的世界である。
かつての書かれたもの世界では特権的思想家が筋をかき、みなが理性的主体となるよう求められる。
それが現代、だれもが書けるようになり価値が相対化し、理性的であることとの間で葛藤している。
そして記号の自己満足的読み込みの世界にこもる。

750 :戯れのパロリチュール:04/04/06 01:16
だから私がコミュニケーションというとき、エクリチュール以前のパロールへの回帰を想定している。
現前の他者とコミュニケーションする不条理な「野蛮な世界」。
失われた野蛮がネットで可能になった、ということである。
いまさら自然回帰などできない。理性を求められるならその理性化を楽しんじゃおうというわけである。
他者とコミュニケーションすることにより、理性を賭けてゲームをするその中で
脱構築と構築を繰り返されることを楽しむ。
これは「読み込み」と「暴露」の格闘ではない。「読み込み」とは自己言及的な行為であり、
自己の閉じた行為である。
それに対して、「理性」と「理性」の格闘では、過剰な読み込みは必要とされないし、
自立した、理性的主体は必要とされない。それは「〜といってみるの」次元から始まる。

751 :戯れのパロリチュール:04/04/06 01:17
コミュニケーションは人の、生物の根元的欲求であり、
理性よりも先にコミュニケーション欲が存在する。
とりあえず話してみるところから始まる。
そしてこのような他者とのコミュニケーションは過剰な「読み込み」を暴露する。
人の泥臭い部分、いいかげんで、感情的な部分を暴露する。
そして理性的であることへの強制を解体する。
「なんのために生きるのだろう」、「幸せとはなんだろう」を議論することを楽しむということである。

では責任のレベルの問題をどうするか?議論し楽しむだけでは、
責任回避ではないのか、という問題がある。
しかし楽しむということと責任を取ると言うことは、対立しない。
それは楽しみながら責任をとるということではなく、責任はコミュニケーションに
おける他者との相対化された位置から始まるということである。

752 :戯れのパロリチュール:04/04/06 01:18
これはあまりに楽観主義的考えであろう。
ネットコミュニケーションにおける発言の無責任さは現に問題視されている。
それは匿名性である故に現れるものである。
この匿名性は、誰もみていないということによる無責任さである。
この点では、問題はネットコミュニケーションに限ったことではない。
そしてネットが純粋な民主主義を実現するか?と考えた場合、それは難しいだろう。
なぜならば、ネットコミュニケーションとは脱構築と構築が繰り返される相対主義的な世界であり、
現前の他者とコミュニケーションする不条理な「野蛮な世界」であるからだ。
すなわちネットコミュニケーションは、非合理性をなげくニヒリズムから、
非合理性を楽しむ楽観主義的方向性を志向し、結局のところ、能動的な責任は、
そのようなコミュニケーションの中で発生する多様な価値からの自己選択、
自己責任ということに委ねられることになるのだろう。
さらに開きなおれば、非合理性を乗り越えるのは、合理性ではなく、
他者に開かれたコミュニケーションによる多様性に求められるべきであるということである。


753 :考える名無しさん:04/04/06 01:22
また、ぴかぁ〜か? やれやれ・・・何が旅に出ます、だ。
笑わせてくれるじゃん。


754 :考える名無しさん:04/04/06 01:22
コミュニケートの一つの重要点はオリジナルな発信者であることだ。
ぴかぁ〜の良さはポストモダンを積分しようというオリジナル性である。

755 :考える名無しさん:04/04/06 01:29
自分で言うからね。こわいね。オリジナルとか恥ずかしげもなく言うね・・・。


756 :久蔵 ◆nHHFfUj/w6 :04/04/06 01:36
まぁ、いいや。
また名無しで荒らしたときは、このスレを徹底的に荒らしてやる。
この俺が「おまえだ」と判断すれば、それで充分なんだからな。

それとも「俺達」が、かなwww

757 :考える名無しさん:04/04/06 01:40
◆wMDHqGPerU とかいうの荒らし?
なんでも記号つってりゃ片がつくとでも思ってんのかな

758 :ばかぁ〜:04/04/06 01:42
>>756
おまえ、つまんね。オナニーでもしてろ。そろそろ分相応に生きることをおぼえなよ。

759 :久蔵 ◆nHHFfUj/w6 :04/04/06 01:47
どこに書いたらいいのか分かんないんだけど、ここに書かせてください。
誰に言っても曖昧な答えしかしてくれないので、ここなら誰かが俺に
答えをくれるかも。

小学4年生くらいのことなんだけど、親戚が水泳教室を開いていて、
そこの夏季合宿みたいなのに参加させてもらった。
海辺の民宿に泊まって、海で泳いだり魚を釣ったり山登ったりする。
小学生が十数人と、あとは引率の先生が男女あわせて4人くらいいた。
俺は同年代のいとこがいたせいで、すぐに他の生徒ともうちとけ、1週間
毎日楽しく過ごした。

その最終日前日のことだったと思う。
運悪く台風が近づいてきているということで、海でも泳げず俺たちは
部屋でくさっていた。
みんなは部屋で喋ったりお菓子食べたりテレビ見たりしてたが、俺は
目の前の海を、民宿の2階の窓からぼんやりと眺めてた。
強風で物凄い高さの波がバッコンバッコンやって来るグレーの海。

760 :考える名無しさん:04/04/06 01:48
>>757
そのひとが有名なぴかぁ〜さんだよ

761 :久蔵 ◆nHHFfUj/w6 :04/04/06 01:49
馬鹿と板荒らしで有名なぴかぁ〜さんだよ

762 :考える名無しさん:04/04/06 01:50
有名なとか、言うから余計つけあがる・・・。


763 :久蔵 ◆nHHFfUj/w6 :04/04/06 01:52
>>762
本人が言ってるんですって。

764 :考える名無しさん:04/04/06 01:52


765 :考える名無しさん:04/04/06 01:56
有名なって、君の文章のなかにあるだろ? >>久蔵


766 :久蔵 ◆nHHFfUj/w6 :04/04/06 01:58
ああ。そういう意味?

>>760が本人ね。

767 :考える名無しさん:04/04/06 02:04
あれ

768 :考える名無しさん:04/04/06 02:56
ぴかぁってどのくらい読んでるの?

769 :レインボーマン ◆nHHFfUj/w6 :04/04/06 03:37
>730 :考える名無しさん :04/04/06 00:13
>>727
>そういえば、君誤解していたみたいだけど、>>712は私だよ。

>740 :考える名無しさん :04/04/06 00:30
>>736
>心配しなくても、私はぴかぁ〜じゃないですよ?
>彼にポピュラリティーの思想と、現段階での知識を授けたのが、私。
>簡単に言うと、サポートしてきた人間になりますね。

おまえは馬鹿か? それとも子供か?
ショッカーか? 死ね死ね団か?

770 :かあちゃん ◆nHHFfUj/w6 :04/04/06 03:38
きのうなぁ、かあちゃん、おまえの夢お見たよ。
夢の中のおまえわ3歳か4歳くらいだったかなぁ。
かあちゃんにとっちゃよぉ、おまえわ、
いつまでたっても3歳か4歳の子供なんだよぉ。
あの頃のおまえの笑った顔、かわいかったぁ…。
おまえが生まれてきてくれて、あんな笑顔お見せてくれて、
それだけで充分、親孝行してくれたって、かあちゃん思ってる。
ありがとうよぉ、ぴかぁ〜。
…でもなぁ、たまに…本当にたまに思うこともあるんだ。
おまえが早く一人前になってくれて、きれいな嫁さんもらって、
孫の顔見せてくれねえかなって…。
ごめんよぉ、ぴかぁ〜。こんなかあちゃんお赦してくれよ。
おまえの人生だ。精一杯、好きなように生きろ。
勉強も駆けっこもダメだったけど、おまえわかあちゃんの大切な宝物だ。
体にわ気おつけろよ。人様の悪口だけわいうんじゃねぇぞ。

771 :ぴかぁー ◆wMDHqGPerU :04/04/06 12:57
ネタねぇ〜

772 :ぴかぁー ◆wMDHqGPerU :04/04/06 13:00
ひまだ…ブレヒト・久蔵はじゆうキャラで
朝まで勉強会してたから
まだねてるだろうし…

773 :久蔵 ◆nHHFfUj/w6 :04/04/06 13:01
>740 :考える名無しさん :04/04/06 00:30
>>736
>心配しなくても、私はぴかぁ〜じゃないですよ?
>彼にポピュラリティーの思想と、現段階での知識を授けたのが、私。
>簡単に言うと、サポートしてきた人間になりますね。

おまえは死神博士か? ホームレス寸前の引き篭もりが。
公園でロルカの詩でも読んでろ!

774 :ぴかぁー ◆wMDHqGPerU :04/04/06 13:07
ブレヒト・格板も毎日ひまやなあ
×、じゆん、格板、ブレヒト、偽ぴかぁー、偽ソフィ・久蔵…いくつキャラもっとるんや

まさにひまつぶし常駐だけが目的か
プライド高いから名前変えてまぎれとるんやな
働くきゼロなんか
はたらかんでも飯食えるってある意味幸せやけどな
いえ金持ちか?
わしもそんな生活してみたいわ

775 :ぴかぁー ◆wMDHqGPerU :04/04/06 13:09
じゆん、おめざめかいな

776 :久蔵 ◆nHHFfUj/w6 :04/04/06 13:11

    △     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  、 (´.ー`)/ <  Si mueruto dejad el balcon abierto !
   |  |    \________________
   |  Э
   └ ω⊃
    」 L



     ||| || |
     __∩__ グチャ
     | ,.:. '.;§, |;
 ., ,・倒_@δ,_|,.': ;
 ,: 。'∽_」 L β 。,.・;


777 :ぴかぁー ◆wMDHqGPerU :04/04/06 13:13
ねたねぇ〜

778 :ぴかぁー ◆wMDHqGPerU :04/04/06 13:22
じゆんテンションひくっ!

779 :考える名無しさん:04/04/06 13:23

あろえーる♪ ばいあぐらー♪

ふぃりぴーなー♪




780 :考える名無しさん:04/04/06 13:39
手のひらを太陽に(ぴかバージョン)

僕らはみんな逝っている
逝っているから謳うんだ
僕らはみんな逝っている
逝っているから悲しいんだ
て〜いせつを代用にスカしてみれば
まっかが湧き〜出る〜僕は知障〜
キキキだってマユミだって
ソフィ〜アだって
みんなみんな逝っているんだ
友達な〜んだ〜


781 :考える名無しさん:04/04/06 13:44
ひまなら働けよ、ぴかぁ〜。
初任給で、母さんに財布でも帯留でも買ってやれ。
母さん、きっと喜ぶぞ。

782 :考える名無しさん:04/04/06 13:52
久蔵 ◆nHHFfUj/w6 がソフィアなのはバレバレ(苦笑)

783 :久蔵 ◆nHHFfUj/w6 :04/04/06 14:04
「ピカァ〜の日記」
 
 最近はどうも言っている事が何の変りばえも無くなってきた。どうも
この僕という天才が編み出した「言葉の定義も意味も全部キャッチコピーに
して適当につなぎ合わせる思考に言語の語数が足りない」ようだ。もう
「デリダもキャッチコピーとしては飽きてきた」、、あ違った消費されてきたので
有名所で難解な「マルクスを使ってみよう」と思う。なにしろ、この天才の僕の思考
なら、「何をいってもちょっと賢そうな事をいっているふうに見える」のだから。
 最早「インターネットと人格が融合された」私はネット上の全ての情報が私の一部
であるから、ネット上の「賢い人の思想は最早この天才である僕自身」なのだ。
この天才的人格が表面化して現される場所は「巨大マスメディアであるはてなと
2ちゃんねる」なのだが、どうも「閲覧する人の頭脳が私についていけなくて
認識の隔たりが顕著に見受けられる」のが、現実問題として非常に重い。
彼等が理解するまでにはあと50年程かかるだろうが、これは速やかに解決され
無ければならない。その理由は、この認識の隔たりを埋めるのに50年かかる
とすれば、「女子高生のカリスマ」であるべき僕が「女子高生にちやほやされるまで
あと50年かかる」という事だからだ。そうなってしまうと、この天才はおじいさん
になってしまうし、それまでに僕は「さらに天才」になってしまうからである。
天才であるとは甚だ楽ではないのである。

784 :ぴかぁー ◆wMDHqGPerU :04/04/06 14:06
今度は名無しかよ
へたれじゆん!

785 :考える名無しさん:04/04/06 14:14
もうなんかぴかぁ〜より、板の改革とかレベルを上げるとかいってる人達のほうが
2ちゃんねるで生活しているみたいだよ。

普通、お気に入りの喫茶店とかに出向いて、そこの客にテーブルマナーとか注意しまくって
「これが店のためなんだ!」
とかいってる奴いたら、明らかに基地外であるわけだし。

786 :高山:04/04/06 14:17
三鷹!

787 :考える名無しさん:04/04/06 14:25
>ぴかぁー ◆wMDHqGPerU
つーかオメー旅にでますとか言ったんだからもうくんなよ、マジで。
邪魔。


788 :考える名無しさん:04/04/06 14:46
>>774
おい、自己言及。

789 :考える名無しさん:04/04/06 14:48
そうやってかまうから、余計つけあがるのに・・・。


790 :考える名無しさん:04/04/06 14:50
ぴかぁ〜はこれでも、罵倒されて充実してるんだろ。

791 :考える名無しさん:04/04/06 14:56
それそれやっぱ女だね

792 :ぴかぁー ◆wMDHqGPerU :04/04/06 14:59
名無しになってもじゆんはじゆう
きもい

793 :考える名無しさん:04/04/06 15:00
女?

794 :考える名無しさん:04/04/06 15:01
ヤメテェーーー

 (⌒⌒⌒)    (⌒⌒⌒)  (⌒⌒⌒)  (⌒⌒⌒)    (⌒⌒⌒)
  ||      ||     ||     ||       ||

  ∧_∧     ∧_∧   ∧_∧   ∧_∧     ∧_∧
  ( #・A・)    ( #`Д´)  ( #・ж・)  ( # ゚Д゚)    ( #・∀・)
 (    つ┳━∪━━∪━∪━━∪━∪━━∪━┳⊂     つ
 | | | ??┃小泉ミミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡?ヤメロ !!┃ | | |
 (__)_)???┻━━━━━━━━━━━━━━━━┻ (__)_)


795 :考える名無しさん:04/04/06 15:02
女って、どういうことでっか?

796 :ぴかぁー ◆wMDHqGPerU :04/04/06 15:02
じゆんはいつからわしの粘着やってるんだ
わしが覚えてるのは規制議論で論破しまくられて
いじけてからしか覚えてないんだが

あれから格板になって板荒らしまわってたよな

797 :考える名無しさん:04/04/06 15:03
格板ってぴかぁ〜じゃなかったの?

798 :考える名無しさん:04/04/06 15:05
じゆんは俺もキモいと思う。

799 :考える名無しさん:04/04/06 15:08
>>796
ぴかぁ〜はもうちょっと、ちゃんと哲学やりなよ。
どんな展望があるやら知らないけど、収入に結びつけなよ?

800 :800:04/04/06 15:08


801 :考える名無しさん:04/04/06 15:09
格板って格闘技板でいいのかしら

802 :ぴかぁー ◆wMDHqGPerU :04/04/06 15:10
そのまえはたしか、偽ぴかぁーでソフィアにセクハラ粘着してたのもあったか

あれでマゾソフィアがなに勘違いしたか、わしに掘れてストーカーはじめたわけだが

本来、童貞じゆんと処女ソフィのキモキモ関係であって
なんでわしが巻き込まれなあかんのや

なんか性に過剰に反応するって分泌物多そうで臭くてやなんだけど

803 :考える名無しさん:04/04/06 15:12
哲学板の生き字引だねー
あんまり人に語れる歴史じゃないけど

804 :考える名無しさん:04/04/06 15:13
>>802
おいおい・・・彼女いるとか嘘ついてまで性に過剰反応したのは、おまえだろ。
だいたいブレヒトからパクリまくってるのに、追い出したら、すぐネタ切れになってんじゃないか。

805 :ぴかぁー ◆wMDHqGPerU :04/04/06 15:16
盗んだとか意味わからん
だからきもいんだよ
浜崎あゆみはわしが育てた系か?
ストーカーそのままやん

806 :考える名無しさん:04/04/06 15:19
>>805
そこまで言うなら、見ておくよ。
パクリなしでどれくらい考えられるか、ひさしぶりに見てあげるよ。

807 :ぴかぁー ◆wMDHqGPerU :04/04/06 15:19
いまどき彼女いるってことに過剰に反応するじゆんがきもいんだよ
あ、そでいいんじゃないの

808 :高島礼子:04/04/06 15:20
働け。

809 :考える名無しさん:04/04/06 15:20
>>807
彼女なんて、居た覚えがないがね。
ぴかぁ〜にも同じにおいを感じるが。

810 :ぴかぁー ◆wMDHqGPerU :04/04/06 15:21
見てあげるよ、だってさ
きもっ〜さぶいぼでた…

811 :ぴかぁー ◆wMDHqGPerU :04/04/06 15:23
きもちわるいから、わしから五百レスいないにちかづくな!

812 :考える名無しさん:04/04/06 15:23
なんか、ぴかぁ〜に絡んでる人、精神年齢低そうだね。実際の年齢も低いとか?

813 :考える名無しさん:04/04/06 15:23
このスレの後半戦いかがでしたかーぴかぁ〜さん

814 :考える名無しさん:04/04/06 15:24
そのとおり 低いよん

815 :考える名無しさん:04/04/06 15:24
>>811
五百レスだけでいいなら、とっくにやってるだろ。

816 :考える名無しさん:04/04/06 15:30
ぴかぁ〜の生命力はゴキブリなみとか。。。


817 :ぴかぁー ◆wMDHqGPerU :04/04/06 15:30
てか、このスレのネタは哲学というより社会学だよね
ネットの可能性だから
うけないなあ
ネタ変えないとね

東氏がオタクの神なら
にちゃんの神になろうと思ったがまだまだ実力不足やね

818 :考える名無しさん:04/04/06 15:31
>>812
類は友を呼ぶ

819 :考える名無しさん:04/04/06 15:32
>>817
>てか、このスレのネタは哲学というより社会学だよね

またパクッたなこいつは。

>にちゃんの神になろうと思ったがまだまだ実力不足やね

どういう思考回路してんだ、おまえは。


820 :ぴかぁー ◆wMDHqGPerU :04/04/06 15:34
ある意味じゆんのいうこともわかるよ
ドしろうと精神わすれるな
はてななんかやって小さくまとまるな

そろそろなりきりポストモダンニストも飽きてきたし自己脱構築時期か

821 :考える名無しさん:04/04/06 15:35
>>820
>そろそろなりきりポストモダンニストも飽きてきたし自己脱構築時期か

ネタが尽きただけだろ

822 :考える名無しさん:04/04/06 15:36
>>820
相変わらずだね、ぴかぁ〜は。
まあ、太郎とかとあんまり変わらんけど。

823 :考える名無しさん:04/04/06 15:40
>>820
>そろそろなりきりポストモダンニストも飽きてきたし
やっぱ Sophia の分析はあたっていたようだな。

ぴかぁー、
お前は結局只の中途半端なあらし野郎だったわけだね。


824 :ぴかぁー ◆wMDHqGPerU :04/04/06 15:40
ネタとかいうなや!

825 :考える名無しさん:04/04/06 15:41
>>ぴかぁー ◆wMDHqGPerU
生きてて楽しい?

826 :考える名無しさん:04/04/06 15:46

>825
生きてて楽しいとか言うなよ。
ぴかぁー ◆wMDHqGPerU はだだ友達欲しかっただけなんだよな? 俺にはわかるぞ



827 :ぴかぁー ◆wMDHqGPerU :04/04/06 15:47
サブカルまではええけど
そのさきの責任論になると
ハーバマスとか、マルクスとか
なんかもうおもんないねんな

東氏も存在論的とか、動物化とかは、楽しいが
自由論とかに行き着くとおもろないんちゃうかな

〜といってみるから〜であるべきへの転換は
みんな苦労するよな
デリダの責任論とかにつまってるのばればれやし

828 :考える名無しさん:04/04/06 15:51
>>827
ぴかぁ〜は責任論というよりは、それを考える頭がないだけ。
できるんだったら、自分で考えてみんさい。
予想通り、行き詰ってるな。

829 :ぴかぁー ◆wMDHqGPerU :04/04/06 15:53
「生きてて楽しいか?」をたのしもうというのが
わしの責任論なわけや
ニヒルになれないのがわしが哲学むきやないとこやな
ニーチェくんの肩叩いてまあまあ、いろいろあるよなといってしまうんやなあ

830 :久蔵 ◆nHHFfUj/w6 :04/04/06 15:53
>ここはイラク戦争の縮図です

>ぴか独裁政権崩壊
>  ↓
>学哲派とマイ哲学派の主導権争い
>  ↓
>テロの応酬

>民主化への道はほど遠い・・






>愚民どもの小競り合いは楽しいのう。愉快、愉快

神だの独裁政権だのって思ってるのは、てめえ独りだ、馬鹿野郎!
他の住民にとっちゃ、糞コテが独りいなくなっただけの話。
飽きたんなら、外へ出て働け、この役立たずの病人が!

831 :考える名無しさん:04/04/06 15:55
>>829
そのニーチェ像は違うだろ・・・。

大学とか入る気がないんなら、何か一本に絞って学習するとか。
それが嫌なら、とりあえず簡単なものを理解していくとか。

832 :久蔵 ◆nHHFfUj/w6 :04/04/06 15:56
なあ、【書き込む】クリックするたびに空しくならないか?
おまえが哲板で尊敬されるコテになれるはずがないだろう。
母さんが今のおまえを見たら、どう思う。情けなくないか?
優しい母さんだったよなあ。
不恰好なコロッケ、つくってくれたけど、うまかったよなあ。
マグロの握りもつくってくれたけど…あれはうまくなかった。
本当にオニギリみたいに、でかくて不恰好で、固く握ってあってな。
酢豚に入っているパイナップルが大嫌いだったけど、
優しい母さんにそんなこと言えずに、我慢して食べたよな。
でも、風邪ひいたとき剥いてもらったリンゴ…あれはうまかった。
外へ出て働け、ぴかぁ〜。そして、趣味で哲学書を読めよ。
とうてい、エリートと呼べるような仕事じゃあないだろう。
初任給は13万円くらいかもしれないな。
でも、その初任給で、母さんに財布でも帯留でも買ってやれ。
母さん、きっと喜ぶぞ。
自スレに勢いのない、今がチャンスだぞ。
明日、一番で文房具屋に行って履歴書、買って来い。
悪いことはいわない。もう、2ちゃんねる、やめろ。
勉強がダメでも駆けっこがダメでも、いつでも励ましてくれた、
あの母さんの笑顔を思い出せよ。

833 :考える名無しさん:04/04/06 15:57
>>829
ぴかぁー はやっと自分と向きあえるようになってきたな。
"哲学むきやない" というけど、そこから哲学がはじまる。



834 :久蔵 ◆nHHFfUj/w6 :04/04/06 15:57
きのうなぁ、かあちゃん、おまえの夢お見たよ。
夢の中のおまえわ3歳か4歳くらいだったかなぁ。
かあちゃんにとっちゃよぉ、おまえわ、
いつまでたっても3歳か4歳の子供なんだよぉ。
あの頃のおまえの笑った顔、かわいかったぁ…。
おまえが生まれてきてくれて、あんな笑顔お見せてくれて、
それだけで充分、親孝行してくれたって、かあちゃん思ってる。
ありがとうよぉ、ぴかぁ〜。
…でもなぁ、たまに…本当にたまに思うこともあるんだ。
おまえが早く一人前になってくれて、きれいな嫁さんもらって、
孫の顔見せてくれねえかなって…。
ごめんよぉ、ぴかぁ〜。こんなかあちゃんお赦してくれよ。
おまえの人生だ。精一杯、好きなように生きろ。
勉強も駆けっこもダメだったけど、おまえわかあちゃんの大切な宝物だ。
体にわ気おつけろよ。人様の悪口だけわいうんじゃねぇぞ。

835 :久蔵 ◆nHHFfUj/w6 :04/04/06 15:58
どこに書いたらいいのか分かんないんだけど、ここに書かせてください。
誰に言っても曖昧な答えしかしてくれないので、ここなら誰かが俺に
答えをくれるかも。

小学4年生くらいのことなんだけど、親戚が水泳教室を開いていて、
そこの夏季合宿みたいなのに参加させてもらった。
海辺の民宿に泊まって、海で泳いだり魚を釣ったり山登ったりする。
小学生が十数人と、あとは引率の先生が男女あわせて4人くらいいた。
俺は同年代のいとこがいたせいで、すぐに他の生徒ともうちとけ、1週間
毎日楽しく過ごした。

その最終日前日のことだったと思う。
運悪く台風が近づいてきているということで、海でも泳げず俺たちは
部屋でくさっていた。
みんなは部屋で喋ったりお菓子食べたりテレビ見たりしてたが、俺は
目の前の海を、民宿の2階の窓からぼんやりと眺めてた。
強風で物凄い高さの波がバッコンバッコンやって来るグレーの海。

836 :考える名無しさん:04/04/06 15:59
>>832
久蔵、落ち着け。
ぴかぁ〜はアホだが、煽っても余計反応するだけだ。

837 :考える名無しさん:04/04/06 16:00
>>久蔵 ◆nHHFfUj/w6
つーか、オメーここ最近ウゼーだけ。
つーかゴミ。 ひとつとして哲学的な意見もだしたことないしな。

久蔵、消えろ!!!!!!!!!!!!!!


838 :ぴかぁー ◆wMDHqGPerU :04/04/06 16:00
責任論ってさ、結局時代性にいきつくだろう

責任論を語らないよさってあると思うわけ
でも責任論を語ることを強制される
語りたくもなるしね

語る格好悪さをわかっていても語る責任があるわけだよね

839 :考える名無しさん:04/04/06 16:01
>836
久蔵は ぴかーの 1000000倍アホ。 つーか脳なし。

840 :考える名無しさん:04/04/06 16:02
いや、ぴかぁ〜も十分アホだが、いい勝負なのか。

841 :考える名無しさん:04/04/06 16:02
朝生の小林よしのりかよ!!

842 :考える名無しさん:04/04/06 16:03
ぴかぁ〜も自演やめ。

843 :久蔵 ◆nHHFfUj/w6 :04/04/06 16:03
なんだあれ?
思わず声が出たのかもしれない。
気がつくと後ろにKちゃんもやってきて一緒に窓の外を見ていた。
2つ上の6年生で、虫取りが上手な奴だったと記憶している。
「え、あれ・・・」
Kちゃんも浜辺のそれに気がついたらしく、目が大きく見開いている。

荒れ狂う海のすぐそばを、白いモノが歩いてくる。
歩いてくる? というか移動してくる。
男か女かも分からない。
俺は近眼なんで良く見えない。
服とか着てるようには見えないんだけど、全身真っ白だ。
真っ白のウェットスーツ? そんなものあるのか?
動きはまるでドジョウ掬いをしているような感じで、両手を頭の上で
高速で動かしている。

844 :ぴかぁー ◆wMDHqGPerU :04/04/06 16:03
結局、イラク戦争はいいのか、悪いのか
おまえらこたえられんの?

845 :考える名無しさん:04/04/06 16:04
>844
いきなりでワラタ

846 :考える名無しさん:04/04/06 16:04
>>794

847 :考える名無しさん:04/04/06 16:04
>>844
いや、自分がわからないことを他人に答えされるなと。

848 :ぴかぁー ◆wMDHqGPerU :04/04/06 16:06
おれは答えられないわけよ
防寒するのみなわけさ

849 :高山:04/04/06 16:06
超個性派揃い

850 :考える名無しさん:04/04/06 16:07
しかし、ダメだなぴかぁ〜は。
ポピュラリティーも東も思想もかいつまんで説明したのに。
この様では。

851 :考える名無しさん:04/04/06 16:09
うたいびと・ぴか

852 :ぴかぁー ◆wMDHqGPerU :04/04/06 16:09
ポピュラリティーってぴかぁー哲学ぱくんなや

853 :考える名無しさん:04/04/06 16:10
>>848
宗教の教祖になるとか言ってたけど、本気であれで食ってく気?

どっちにしても、今のままじゃあまり聞かないだろけど。
提供した論をどういかすかは、その人の力量が関係してくるんだけど、
今のままだと到底駄目ですな。
いちお、希望があるなら、また修行させてあげるよ。

854 :考える名無しさん:04/04/06 16:10

ぴかーは最近お笑い系に走ろうとしているような気がするのは
私だけでしょうか。。。



855 :考える名無しさん:04/04/06 16:12
ひとの話、耳にはいってないもん。


856 :考える名無しさん:04/04/06 16:12
>>853
いや、そもそもポピュラリティーの概念が、私が知ちゃんねるに投稿したものだ。
それをぴかぁ〜が勝手に自分のに組み込んだだけだよ。

857 :ぴかぁー ◆wMDHqGPerU :04/04/06 16:13
じゆんスカイストーカーうざい

おまえが自身あるならかかってこいや
なにげにぴかぁー哲学にすりよってんじゃねぇぞ!

858 :考える名無しさん:04/04/06 16:15
>>875
自信の字が違うだろ。
ぴかぁ〜哲学は、他のブレインが提供した論をぴかぁ〜が組み立てただけ。
君1人だけでは何もできない。

859 :ぴかぁー ◆wMDHqGPerU :04/04/06 16:16
ポピュラリティーはエピスメーターを乗り越えたぴかぁー哲学の神髄やぞ
かってにぱくんな
ばかじゆん!

860 :考える名無しさん:04/04/06 16:17
>自信の字が違うだろ。
そんなこと2chでいちいちきにするもんじゃないのよ。

>>875>>857
だよね。w



861 :考える名無しさん:04/04/06 16:19
>>859
違うって。元々ポピュラリティーのモジュールはぴかぁ〜の中には無かったよ。
後々、君が上手くとりいれるようにブレインが考えて知ちゃんねるに送り込んだだけ。
したがって、君のオリジナル作品ではなく、元ネタがあるのさ。

862 :考える名無しさん:04/04/06 16:19
>>860
すいません。

863 :久蔵 ◆nHHFfUj/w6 :04/04/06 16:19
じゆんに言えよ、馬鹿。また軽蔑されるのがオチだろうがな。
てめえが散々やってきたことだ。自業自得と思え。

>837 :考える名無しさん :04/04/06 16:00
>>>久蔵 ◆nHHFfUj/w6
>つーか、オメーここ最近ウゼーだけ。
>つーかゴミ。 ひとつとして哲学的な意見もだしたことないしな。

>久蔵、消えろ!!!!!!!!!!!!!!
こんなことを、ぴかぁ〜、おまえは言ってるわけだけれど、
このコテは哲学的意見を述べるために用意したコテじゃない。
よく覚えておけ、穀潰しが。

864 :ぴかぁー ◆wMDHqGPerU :04/04/06 16:20
生命理性論は?

865 :考える名無しさん:04/04/06 16:21
>久蔵 ◆nHHFfUj/w6
だからおまえは不要だってば。そしてワタシはぴかーではない。


866 :考える名無しさん:04/04/06 16:21
>>864
そこはぴかぁ〜のオリジナルというか、
私の知らない本からとったんだろう。

867 :考える名無しさん:04/04/06 16:22
>>864
まあ、そこは君のオリジナルかな。

868 :考える名無しさん:04/04/06 16:23
>>863
落ち着け、読書会スレのこと言ってるなら別人。

869 :ぴかぁー ◆wMDHqGPerU :04/04/06 16:24
ってかさ、じゆんは結局ぴかぁー信者だから
みんなひくねん

きもいからよってくんなって

870 :考える名無しさん:04/04/06 16:25
>>869
そんなこと言ってるから、君を保護してるブレインが離れていくんだろ。
ぱかぁ〜はまだ保護してくれてるけど、あとは離れていくぞ。

871 :ウン子:04/04/06 16:25
>>869
剥げ同
僕もメロンよりざる蕎麦の方がかわいいと思います
でも どうして鼻糞はおいしいんですか?

872 :久蔵 ◆nHHFfUj/w6 :04/04/06 16:27
>死神博士
落ち着け。自演ごくろうさんと言ってやるから。
そしてワタシはじゆんではない。

873 :考える名無しさん:04/04/06 16:29
>>872
久蔵、悪いこと言わんから、理論的に批判してやれ。
このままだとおまえまで、荒らしと同じに思われるぞ。

874 :考える名無しさん:04/04/06 16:32
>>869
3人程いるブレインの中での、この板にうまくぴかぁ〜の哲学を接続してるのは、
彼らの働きが大きいんだから、君が切ったら元も子もないでしょう。

875 :ぴかぁー ◆wMDHqGPerU :04/04/06 16:35
ぴかぁー信者はぴかぁーを殺すか…
脱ぴかぁー信者やな

876 :考える名無しさん:04/04/06 16:38
>>875
そういうことですね。
ぴかぁ〜もお世話になっている人には感謝なさい。

877 :ぴかぁー ◆wMDHqGPerU :04/04/06 16:43
ってかじゆんおまえだけやねんけどな
ミイラとりがミイラみたいなことやね

878 :考える名無しさん:04/04/06 16:45
>>877
ぴかぁ〜信者なんて居ませんよ。
むしろあなたが保護されてるだけで。
その点は自覚お願いします。

879 :考える名無しさん:04/04/06 16:49
そういえば、「ゆ」っていうコテ覚えてるか?

880 :考える名無しさん:04/04/06 16:50
それは誰?

881 :ぴかぁー ◆wMDHqGPerU :04/04/06 16:54
じゃあ、ぴかぁーやめーた
ばいはーい、じゆん

882 :考える名無しさん:04/04/06 16:55
>じゃあ、ぴかぁーやめーた

やめられる訳ないのに・・・。


883 :ぴかぁー ◆wMDHqGPerU :04/04/06 17:10
はははははは

884 :考える名無しさん:04/04/06 17:15
もはや2ちゃんねる依存症だからな。

885 :ぴかぁー ◆wMDHqGPerU :04/04/06 17:22
ってか最近ちょっと仕事忙しくなってきて
イライラしてるんだな

886 :考える名無しさん:04/04/06 17:24
ぴかーよ東に相手してもらえ

887 :ぴかぁー ◆wMDHqGPerU :04/04/06 18:51
責任の問題にもどろう
大きな物語が消失した現代、真理がないことが真理化している
ここでの責任とは、他者に開かれといることに意味が持たれる

またさらにはたえず変化するとことである

われわれはコミュニケートしつづけ、考えつづけ、判断しつづけることをもとめられる

888 :ニコレット:04/04/06 18:54
888げと

889 :考える名無しさん:04/04/06 18:56
888おいしいなぁ。うらやましいぞ。

890 :ぴかぁー ◆wMDHqGPerU :04/04/06 19:01
ここでしめされるのはコミュニケーションすれば
ハーバマス的合理性までいかなくとも、解に近づくという考えである

このようなコミュニケーション可能性はどこからくるのだろうか

それは私がしめした生命理性にもとずく自他同期可能性ではないだろうか

すなわちわたしたちは根元的に同じであり、無数のコミュニケーションは
根元的同意に到達する可能性があるという期待である

891 :ニコレット:04/04/06 19:02
>ここでしめされるのはコミュニケーションすれば
>ハーバマス的合理性までいかなくとも、解に近づくという考えである
累積的近似に関しては時代遅れだろうね

892 :久蔵 ◆nHHFfUj/w6 :04/04/06 19:07
諸君、いまや息も絶え絶えのぴかぁ〜を見たまえ。
断末魔の足掻きのごとく、3人のブレーンなる珍無類の代物を持ち出す始末だ。
過去ログを探ってみたまえ。かかる3人の痕跡など何処に認められるだろうか?
善良なる哲学板住民の諸君。諸君の中には、もはや騙される者はいないだろう。
これは、汚らわしい自作自演を粉飾するためのプロパガンダにすぎないのだ。
過去ログを探るなど面倒だと思われる向きには、次の二点を指摘しておこう。
第一に、三人寄れば文殊の知恵ともいうが、三人も寄ってたかって、
あの程度のヘッポコ哲学しか構築できないなどということがありえようか?
第二に、パソコンに張り付いて、この程度のヘッポコ哲学を構築するような、
役立たずの穀潰しが、3人も4人も集まるはずがあるだろうか?
あくまでブレーンなる者が存在するというなら、声を揃えて叫ぼうではないか。

4人とも外へ出て働け!
明日、一番で文房具屋に行って履歴書、買って来い!
悪いことはいわない。もう、2ちゃんねる、やめろ!
勉強がダメでも駆けっこがダメでも、いつでも励ましてくれた、
あの母さんの笑顔を思い出せ!

893 :考える名無しさん:04/04/06 19:08
あれ・・・・?
二コレットって昼行灯     ?

894 :ぴかぁー ◆wMDHqGPerU :04/04/06 19:16
ならなにがあたらしいんだよ!といっても

答えがないことはわかってます

895 :ぴかぁー ◆wMDHqGPerU :04/04/06 19:18
というか、累積的近似でないことは彼にはわからないんだろう

896 :じゆん:04/04/06 19:42
責任の問題にもどろう。
大きな物語が消失した現代、真理がないことが真理化している。
このような相対主義的世界においては、責任は、
たえず変化させ、他者に開かれつづけることが求められる。
われわれはコミュニケートしつづけ、考えつづけ、判断しつづける必要がある。

ここでしめされるのはコミュニケーションすれば、
ハーバマス的合理性までいかなくとも、解に近づくという考えである。
このようなコミュニケーションの可能性はどこからくるのだろうか。
それは私がしめした生命理性にもとずく自他同期可能性ではないだろうか。
すなわちわたしたちは根元的に同じであり、無数のコミュニケーションは、
根元的同意に到達する可能性があるという期待である。
簡単にいえば、話つづければわかりあえるということである。


897 :久蔵 ◆nHHFfUj/w6 :04/04/06 19:44
>>896
くだらねえスレ上げて荒らしといて、
なに急いで戻ってきてんだ、コラ?
すっとぼけてんじゃねえぞ。

898 :ぴかぁ〜:04/04/06 19:49
>霊的体験をしたことある、というだけ。
それ(霊とか)がわかるんなら、その手の話(霊的体験)って、どこでも誰にでもしない方がいい、絶対に。肉親縁者含めて。
「そんなのわかる人は少ない」とか言って利用したがる奴、真言だけでなく仏教だけでなくあらゆる諸宗派含めて異様な程多いから。
宗教内ならごく普通に生息中。いちいち誰も公言してないだけで。
あと自称霊能者とか自称行者に食い物にされないためにも言わない方がいい。
連中は絶対的自己肯定しかないから、とにかく踏み台にされる危険性大。修験道とかね。
坊主になると害がそうない範囲でちょいちょいつけて反応みてみたり。そんでもって「勉強になるなあ」とか言ってますからね。

899 :ぴかぁ〜:04/04/06 19:49
あと宗教関係でなくても普段でもその手の話はやめといた方がいいと思う。
怪談してたら霊が寄ってくる、っていうでしょ。それと同じで、そういうこと言ってたら来るんだよね。
で、こいつわかるのか、ってなったら、おちょくってやろう、みたいな感じで次から次へと。
しかも悪気があるのばっかりじゃないんだよね。そうなるともうね、キリがないですよ。その辺にウロウロいるもの。
とにかくね、気にしない、思い出さない、他言しない。
あと、むやみに墓場に行かない。夕方以降寺とか神社に行かない。墓場での青姦自慢とかあるけどある意味凄いと思うね。「勇気に感動した!」って言いたい。
それと、祈祷系の坊主とか霊能者とかその手の話やたら聞きたがるんだけど、気をつけて下さいね。
なんか答えが返ってくるとか、解ってくれる、とか思って話すとしますよね。何にも返ってなんてこないから。連中聞きたいだけだから。
本当にね、ものすごく疲れるよ。まだ、黙って仏様なり神様なりに拝むだけのがいいね、それなら。
空海が自らの著作で書いてるごくごく普通の事でも秘密とか言って(別にそれが印とか真言でなくね)、何にも教えてくれないから。
そんな連中に真顔で接するよか、御廟に拝んで帰ってくる方がよっぽど気分いいです。
それと、そういう連中だから霊的体験をとにかく聞き出そうとして変な術使うんだよね。うっかり話してるってことあるから注意して下さい。

900 :ぴかぁ〜:04/04/06 19:50
否定って、宗教団体もしくは一部関係者がそういうことしてるって事への否定?それとも、そういう力自体の存在の否定?
前者なら世の中知らな過ぎるって事でお終い。後者なら話の趣旨論点が異なるから納得いく答えを自分は用意出来ない。
自分は、法からみてそれを己の物の如く利用して平気でいる腐れ外道と、それを内包して当たり前の顔してる真言について言ってるのであって、
人間からみてそれが有るか無いか、有るならどうで無いならどうだ、って話してるんじゃない。

901 :ぴかぁ〜:04/04/06 19:51
つうか、新鮮だね。その様な切り口問いかけでくる人って、仏教ではいないから。
自分はこのスレしか見ないからここの他のスレでなく、あくまで現実としてだけど、
その手の思考の人って、外国系新教諸派に山ほどいるんだけど。
あと、同系旧教某流でニューエイジとかニューサイエンスを語ってる人に多いんだよね。
湯呑み茶碗の中だけで瞑想会して、茶柱が立ったら、神だ!とか神秘体験だ!とか言ってる、ある意味救われてる方々。
日本系だと得手勝手でしてる霊能者とか、修験道系の一部とか。
この手に本当に興味あるなら、日本系はともかく、外国系に実際に足を運んだ方がいいんじゃないんかな。
と、言いたいだけど物凄く変な派があるから薦めるのも難しいんだよね。
それが日本系になるだけで間違いなくカルトとして糾弾されておかしくない(金銭の問題ではなくて)派があるんだけど、
なぜだか外国系ってだけで、誰も何とも不思議とも思わないんだよね。あれを見るとき、ああ、神っているのかなあ、ってしみじみ思うけど。
仮に運良くそこでない別の諸派に行った所でそこにいる人達があなたに納得のいく答えを適時用意してくるかはともかく、
そっちで問いかける方が早いとは思う。
少なくともその問いを抱えて仏教にきても意味ないよ。

902 :ぴかぁ〜:04/04/06 19:52
でしょ?ならますますここにいても無意味だと思うけど。
だってそういう切り口から顕密問わず仏教に入ると、途中の過程はともかく結果として「魔」とか「迷」にしかならないもの。
そういう意味でも自分はあなたに何とも言えないな。
自分は実際問題だろうと口先だけだろうと脅迫めいた言い様で因縁付けてくる肉食妻帯の狂信坊主等に対して頭に来てるだけで、
あなたを含めそういう力を全否定する事については何とも思わないし。
オウムの話が出てきたけど、あれだって基軸になった経典の解釈の欠如から来てる訳でしょう。
あの手の解釈に付き合ってたらああいう手合いはその内に、箸でスープを飲むのが実は正しい、って言い出すよ。
理趣経読んでそれをセックス肯定としか捉えられない方がまだ悪気ないね。

903 :ぴかぁ〜:04/04/06 19:52
申し訳ないけどあなたに納得いく答えは自分は用意出来ないな。
別の方が納得いく答えを示してくれるかもしれないけど。
自分はその趣旨でここに書き込みしてる訳ではないし、「魔」とか「迷」になってくれとは思わないもの。
それと科学的見地からそこに踏み込んでいっても、ある程度まではいけますよ。それは否定しません。
でも途中でぶつかる物があるんだよね。言葉では上手く言えんけど。
その時にあなたが精神を正常を保ったままでいられる自信も、それをフォロー出来るだけの物も自分にはない。
そういう事です。

904 :ぴかぁ〜:04/04/06 19:55
掲示板でなければ自分も具体名書けるのですが・・・すんません。
一番簡単な言い方すると、(坊主個々人の)レベルに応じて適時使い分けてる、と言えばいいでしょうか。
でもこれだと○○の間接的ではあっても直接の答えじゃないしな。
(坊主自身の)欲望と、
半端修行か堕落した生活かともかく、
その欲望を抑えられない故に(坊主自身に)入り込んだ(←自覚の有無を問わず)、
霊的存在が合致したことでなせる悪業・・・ではいかんですか?

つか、そんなやつが袈裟着て祈祷すんな、と言いたい。

905 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/04/06 19:59
じゆんなに向きになってるんだ。
自分の名前使われたしかえしか(w

906 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/04/06 20:01
とりあえず、いままで溜まった分含めて
荒らし報告しとくから

907 :久蔵 ◆nHHFfUj/w6 :04/04/06 20:02
くだらねえスレ上げて荒らしといて、なに急いで戻ってきてんだ、コラ?
馬鹿スレに書き込みしてる間、この自スレにいなかったじゃないか。
すっとぼけてんじゃねえぞ。きっと、じゆんさんの「お仕置き」だろうよ。



908 :考える名無しさん:04/04/06 20:02
哲板きってのネズミ対決

909 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/04/06 20:04
>>907
なんや、わしとやるちゅうかんか!このチンカスがよ!死ねよおまえ!

910 :ウン子:04/04/06 20:04

                      /\___/ヽ
                   /''''''   '''''':::::::\
                  |(°),(。。)、(°)、、.:|
                  |(。 ),(。。)、(。 )、、.:|
                  |   `-=ニ=- ' .:::::::|
                     \  `ニニ´  .:::::/
                       /`ー‐--‐‐―´\

911 :考える名無しさん:04/04/06 20:05
2ちゃん一チンカスの似合う男 それはぴかぁ

912 :久蔵 ◆nHHFfUj/w6 :04/04/06 20:05
なあ、【書き込む】クリックするたびに空しくならないか?
おまえが哲板で尊敬されるコテになれるはずがないだろう。
母さんが今のおまえを見たら、どう思う。情けなくないか?
優しい母さんだったよなあ。
不恰好なコロッケ、つくってくれたけど、うまかったよなあ。
マグロの握りもつくってくれたけど…あれはうまくなかった。
本当にオニギリみたいに、でかくて不恰好で、固く握ってあってな。
酢豚に入っているパイナップルが大嫌いだったけど、
優しい母さんにそんなこと言えずに、我慢して食べたよな。
でも、風邪ひいたとき剥いてもらったリンゴ…あれはうまかった。
外へ出て働け、ぴかぁ〜。そして、趣味で哲学書を読めよ。
とうてい、エリートと呼べるような仕事じゃあないだろう。
初任給は13万円くらいかもしれないな。
でも、その初任給で、母さんに財布でも帯留でも買ってやれ。
母さん、きっと喜ぶぞ。
自スレに勢いのない、今がチャンスだぞ。
明日、一番で文房具屋に行って履歴書、買って来い。
悪いことはいわない。もう、2ちゃんねる、やめろ。
勉強がダメでも駆けっこがダメでも、いつでも励ましてくれた、
あの母さんの笑顔を思い出せよ。

913 :かあちゃん ◆nHHFfUj/w6 :04/04/06 20:06
きのうなぁ、かあちゃん、おまえの夢お見たよ。
夢の中のおまえわ3歳か4歳くらいだったかなぁ。
かあちゃんにとっちゃよぉ、おまえわ、
いつまでたっても3歳か4歳の子供なんだよぉ。
あの頃のおまえの笑った顔、かわいかったぁ…。
おまえが生まれてきてくれて、あんな笑顔お見せてくれて、
それだけで充分、親孝行してくれたって、かあちゃん思ってる。
ありがとうよぉ、ぴかぁ〜。
…でもなぁ、たまに…本当にたまに思うこともあるんだ。
おまえが早く一人前になってくれて、きれいな嫁さんもらって、
孫の顔見せてくれねえかなって…。
ごめんよぉ、ぴかぁ〜。こんなかあちゃんお赦してくれよ。
おまえの人生だ。精一杯、好きなように生きろ。
勉強も駆けっこもダメだったけど、おまえわかあちゃんの大切な宝物だ。
体にわ気おつけろよ。人様の悪口だけわいうんじゃねぇぞ。

914 :考える名無しさん:04/04/06 20:08
荒らせ  >久

915 :かあちゃん ◆nHHFfUj/w6 :04/04/06 20:09
おまえがこのスレにいる間、馬鹿スレにAAのコピペ、ないだろ?
くだらない板荒らしはやめとくれよ。かあちゃん、恥ずかしいよ。

916 :考える名無しさん:04/04/06 20:09


哲学板第 1 則: おまえら全員マジで知能が小学生並。
哲学板第 2 則: おまえら全員マジで知能が小学生並。
哲学板第 3 則: おまえら全員マジで知能が小学生並。
哲学板第 4 則: おまえら全員マジで知能が小学生並。
哲学板第 5 則: おまえら全員マジで知能が小学生並。
哲学板第 6 則: おまえら全員マジで知能が小学生並。
哲学板第 7 則: おまえら全員マジで知能が小学生並。
哲学板第 8 則: おまえら全員マジで知能が小学生並。
哲学板第 9 則: おまえら全員マジで知能が小学生並。
哲学板第 10 則: おまえら全員マジで知能が小学生並。




917 :考える名無しさん:04/04/06 20:10

哲学板第 11 則: 久蔵 ◆nHHFfUj/w6 は特に知能が小学生並。
哲学板第 12 則: 久蔵 ◆nHHFfUj/w6 は特に知能が小学生並。
哲学板第 13 則: 久蔵 ◆nHHFfUj/w6 は特に知能が小学生並。
哲学板第 14 則: 久蔵 ◆nHHFfUj/w6 は特に知能が小学生並。
哲学板第 15 則: 久蔵 ◆nHHFfUj/w6 は特に知能が小学生並。
哲学板第 16 則: 久蔵 ◆nHHFfUj/w6 は特に知能が小学生並。
哲学板第 17 則: 久蔵 ◆nHHFfUj/w6 は特に知能が小学生並。
哲学板第 18 則: 久蔵 ◆nHHFfUj/w6 は特に知能が小学生並。
哲学板第 19 則: 久蔵 ◆nHHFfUj/w6 は特に知能が小学生並。
哲学板第 20 則: 久蔵 ◆nHHFfUj/w6 は特に知能が小学生並。




918 :じゆん:04/04/06 20:12
荒らしは良くないよ。

919 :かあちゃん ◆nHHFfUj/w6 :04/04/06 20:12
>>916-917
自己言及わやめとくれよ。
かあちゃん、恥ずかしいよぉ。

920 :考える名無しさん:04/04/06 20:13
疲れた顔のぴかーのかあちゃんのAAキボン














921 :じゆん:04/04/06 20:13
でもトリップのまま荒らすって、キキキ並の勇気だね。
まあ、キキキはアク禁にあったわけだけど。(w

922 :考える名無しさん:04/04/06 20:18
ぴかぁ〜ネズミ



















923 :じゆん:04/04/06 20:20
荒らし申請ってめんどくさいな。これぐらいあれば、大丈夫なんだろうか。

http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/philo/1079970709/
レス番号
581,582,682.629,656,659,660.661,666,695,696.697,698,699,719,759,769,770
783,830,832,834,835,845,892,897.898.899,900.901,902,903,904,907,912,913
916,917,920,922

924 :考える名無しさん:04/04/06 20:21
>>923
他スレのソースを添えて尚吉

925 :考える名無しさん:04/04/06 20:22
ぴかぁ〜ネズミ

荒らし申請を行うの巻






















926 :考える名無しさん:04/04/06 20:24
申請するとIP晒されるので注意ね。

927 :じゆん:04/04/06 20:29
めんどくさいから、やーめた。

928 :考える名無しさん:04/04/06 20:29
マン喫から申請が良い

929 :じゆん:04/04/06 20:32
>>928
IPさらされても特に問題ないけどね。

930 :考える名無しさん:04/04/06 20:33
AA荒らしがいなくなった。。。

931 :考える名無しさん:04/04/06 20:33
気分の問題だよ。
とりあえず最悪のケースを考える、と。

932 :じゆん:04/04/06 20:33
責任の問題にもどろう。
大きな物語が消失した現代、真理がないことが真理化している。
このような相対主義的世界においては、責任は、
たえず変化させ、他者に開かれつづけることが求められる。
われわれはコミュニケートしつづけ、考えつづけ、判断しつづける必要がある。

ここでしめされるのはコミュニケーションすれば、
ハーバマス的合理性までいかなくとも、解に近づくという考えである。
このようなコミュニケーションの可能性はどこからくるのだろうか。
それは私がしめした生命理性にもとずく自他同期可能性ではないだろうか。
すなわちわたしたちは根元的に同じであり、無数のコミュニケーションは、
根元的同意に到達する可能性があるという期待である。
簡単にいえば、話つづければわかりあえるということである。


933 :久蔵 ◆nHHFfUj/w6 :04/04/06 20:34
これも追加しとけよ。

http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/philo/1072811837/
レス番号
732-734,736-741,743-744

http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/philo/1073180590/
540-542,544-547

http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/philo/1076493410/
172,174,176,177,179,181,183,187-190,192,193,

934 :高山:04/04/06 20:34
どっちの先入観が勝つか競ってるだけではないのか?

935 :考える名無しさん:04/04/06 20:35
>>933
ダウン症候群?

936 :じゆん:04/04/06 20:37
>>934
先入観というか、ブレヒト・じゆんくんが、
このスレに来なければ、丸く収まると思うが・・・

937 :考える名無しさん:04/04/06 20:39
宿命なのだろう。
その場合、戦略を変えなくてはならない。
共倒れは許されない。
人事で非常に良かった。

938 :久蔵 ◆nHHFfUj/w6 :04/04/06 20:39
>>936
おまえがAAコピペで板を荒らさなきゃ納まるんだよ、低脳。

939 :考える名無しさん:04/04/06 20:41
ネコパンチ久蔵

940 :じゆん:04/04/06 20:42
>>938
・・・・

941 :じゆん:04/04/06 20:44
>>938
あの・・・じゆんくんはなんで荒らしてるのぼくだと思ったの?

942 :考える名無しさん:04/04/06 20:44
多分久蔵はかわいらしい奴なんだろうと思う。
かわいいじゃないか。
なんか無邪気なペットみたいじゃないか。

943 :ウン子:04/04/06 20:44

                      /\___/ヽ
                   /''''''   '''''':::::::\
                  |(°),(。。)、(°)、、.:|
                  |(。 ),(。。)、(。 )、、.:|
                  |   `-=ニ=- ' .:::::::|
                     \  `ニニ´  .:::::/
                       /`ー‐--‐‐―´\

944 :考える名無しさん:04/04/06 20:50
ウン子がピカのスレに書き込みはじめてみた。
久蔵=ウン子?

945 :久蔵 ◆nHHFfUj/w6 :04/04/06 20:50
おい、じゆん。いるなら答えてやれよ。
何か訊かれてるぞ?

946 :久蔵 ◆nHHFfUj/w6 :04/04/06 20:51
>>944
違うだろ?
AAコピペは自分じゃないという、ぴかぁ〜のアリバイづくり。

947 :考える名無しさん:04/04/06 20:53
なるほどね。

948 :ウン子:04/04/06 20:54
眠たかったのにこのスレ見て少し目が覚めた

949 :考える名無しさん:04/04/06 20:54
久蔵もいい加減、落ち着けよ。
こんなことしても、ぴかぁ〜と大同小異だってば。

950 :じゆん:04/04/06 20:54
>>944
久蔵=ウン子=じゆん=ブレヒト=格板

ソフィア→菊千代のパクリですか?
彼はハルカとか、女コテになつく癖がある。

951 :考える名無しさん:04/04/06 20:56
目糞と鼻糞






















952 :考える名無しさん:04/04/06 20:56
>>893
right


953 :じゆん:04/04/06 20:57
わしのスレは明らかに他にスレと荒らされ方が違う。
一般の?コピペ荒らしとかは、あまりこない。

わしに粘着するのは、じゆんとソフィアの二人だけだから、
コテ変えようが、バレバレ。

954 :考える名無しさん:04/04/06 20:57
>>950
なるほど!
こっちのほうが説得力ある。

955 :考える名無しさん:04/04/06 21:00
>一般の?コピペ荒らしとかは、あまりこない。

おまえがそのコピペ荒らしだからじゃないの?

956 :じゆん:04/04/06 21:01
今回はひねったね。MY哲学打倒スレとかつくって、
別にぴかぁ〜じゃなく、MY哲学派全般を
荒らすとかいって、結局わしに粘着したいがために
演出だよね。

その前にかなり説教したから、さすがに直接粘着しなかったのかな。
結局、このとおりだけど。


957 :久蔵 ◆nHHFfUj/w6 :04/04/06 21:03
>>955
right

958 :考える名無しさん:04/04/06 21:04
ぴかぁはどうでもいいが、ソフィアの華麗な罵倒がまたみたい






















959 :じゆん:04/04/06 21:05
前の規制議論で、荒らしは放置、削除依頼、規制依頼すればいい。
って、規制派じゆうを論破しまっくかたから。

それからだね。粘着がひどくなったのは。
なら、「荒らしてやるよ!」みたいな感じか。

規制議論知っている人ならわかるが、じゆんは少し病的に粘着性格だから、
怖いよね。この手の壊れた人の逆恨みって。



960 :そふぃたんの華麗な罵倒:04/04/06 21:06
671 :Sophia ◆8ADoZCl6.k :04/04/04 13:48
「ピカァ〜の日記」
 
 最近はどうも言っている事が何の変りばえも無くなってきた。どうも
この僕という天才が編み出した「言葉の定義も意味も全部キャッチコピーに
して適当につなぎ合わせる思考に言語の語数が足りない」ようだ。もう
「デリダもキャッチコピーとしては飽きてきた」、、あ違った消費されてきたので
有名所で難解な「マルクスを使ってみよう」と思う。なにしろ、この天才の僕の思考
なら、「何をいってもちょっと賢そうな事をいっているふうに見える」のだから。
 最早「インターネットと人格が融合された」私はネット上の全ての情報が私の一部
であるから、ネット上の「賢い人の思想は最早この天才である僕自身」なのだ。
この天才的人格が表面化して現される場所は「巨大マスメディアであるはてなと
2ちゃんねる」なのだが、どうも「閲覧する人の頭脳が私についていけなくて
認識の隔たりが顕著に見受けられる」のが、現実問題として非常に重い。
彼等が理解するまでにはあと50年程かかるだろうが、これは速やかに解決され
無ければならない。その理由は、この認識の隔たりを埋めるのに50年かかる
とすれば、「女子高生のカリスマ」であるべき僕が「女子高生にちやほやされるまで
あと50年かかる」という事だからだ。そうなってしまうと、この天才はおじいさん
になってしまうし、それまでに僕は「さらに天才」になってしまうからである。
天才であるとは甚だ楽ではないのである。









961 :考える名無しさん:04/04/06 21:07
じゃ、三浦もじゆんか。

962 :考える名無しさん:04/04/06 21:07
そふぃたん、カムバ〜ック!!



























963 :久蔵 ◆nHHFfUj/w6 :04/04/06 21:07
>>956
だから、おまえは馬鹿だっていうんだ。
キキもいなくなって、頑固な糞コテがおまえ独りになっただけの話。
でなきゃ、おまえのヘッポコ哲学なんぞ粘着する価値もないだろ?

964 :じゆん:04/04/06 21:09
>じゃ、三浦もじゆんか。

三浦ってソフィっぽいが・・・

965 :考える名無しさん:04/04/06 21:09
構ってチャン久蔵

966 :ニコレット:04/04/06 21:10
俺の見たところでは三浦はソフィアじゃないよ


967 :じゆん:04/04/06 21:10
>>963
なんにしろ、わしの過去のスレみれわかるだろう。
名無しだろうが、コテだろうか。
なぜか粘着荒らしは二人しかいないわけよ。馬鹿ソフィと、おまえだ(w

968 :考える名無しさん:04/04/06 21:11
ソフィが思考盗聴とかいうのかなあ、、
ソフィの相棒かもしれない

969 :考える名無しさん:04/04/06 21:12
俺もいるぞ









                            悪魔スレ(プッw







970 :考える名無しさん:04/04/06 21:12
阿修羅が影で潜んでるとか、あるのかなぁ・・

971 :じゆん:04/04/06 21:12
じゆんは基本はコテ粘着だから、骨とか、ガム?とかいって荒らしてるのも彼だし。
たぶんコテ粘着みかけたら、9割じゆうをみて間違いないと思うよ。
三浦はなにしたか良く知らないけど。


972 :じゆん:04/04/06 21:13
>俺もいるぞ

だから、スペース開け荒らしもじゆうの特徴だろう(w

973 :考える名無しさん:04/04/06 21:14
でもさ、世界中の人が見れる2ちゃんで、
人間そんな少ないのかな?

974 :考える名無しさん:04/04/06 21:14

俺に関して言えば、引きこもりで人生諦めた中年男を虐めることが楽しい

ソフィと同じですがな  (プッw















975 :じゆん:04/04/06 21:14
>阿修羅が影で潜んでるとか、あるのかなぁ・・

あーちゃんは、隠れてやるタイプじゃないでしょう。
やるならコテのままやるんじゃない

976 :考える名無しさん:04/04/06 21:15


悪魔の十カ条  (プッw

























977 :考える名無しさん:04/04/06 21:16


わかる人にはわかる悪魔の十ヶ条  (プッw




















978 :じゆん:04/04/06 21:16
>>974
久蔵はどこいった?べたなコント(w

979 :久蔵 ◆nHHFfUj/w6 :04/04/06 21:16
だからさぁ、俺がじゆんじゃなかったら、どうすんの?

俺がおまえのAA荒らしを指摘した途端、
AA荒らしがなくなったのは何故?
ちょいと疚しい箇所をブローしてやると、
正直にダメージが表れてくるもんだよ。
俺が、何のダメージも受けてないのは何故?

980 :考える名無しさん:04/04/06 21:17


「悪魔に騙されたらいかん。わしについてこいや!!」









                   (プッw



981 :考える名無しさん:04/04/06 21:17
確かにね。阿修羅は裏表ある感じじゃないね。
そういえば、阿修羅の書き込みしてる鉄板内のオフ会のスレの1とか言う人、

975 名前:なまえ :04/04/06 21:14ここに何か出てる

時刻表示の後ろに、なんか特殊な表示が出てるんだよね、「前前前スレの80」って。
管理者なのかな?

982 :考える名無しさん:04/04/06 21:18


はやく悪魔スレ、html化しないかなぁ  (プッw



















983 :考える名無しさん:04/04/06 21:19
何それ?  >>977


984 :考える名無しさん:04/04/06 21:20





「わしについてこいや〜!!!!」











985 :考える名無しさん:04/04/06 21:22



























悪魔でんがな


986 :考える名無しさん:04/04/06 21:23
ねえ、つまんない。
煽りにもなってない。
芸しろ芸。
ほら久蔵!

987 :考える名無しさん:04/04/06 21:23
どのスレ?

988 :考える名無しさん:04/04/06 21:24



























986=悪魔


989 :考える名無しさん:04/04/06 21:25























わかる人にはわかる爆笑(wネタ

990 :考える名無しさん:04/04/06 21:26

























あのスレ

991 :考える名無しさん:04/04/06 21:26
986の俺がわからん。

992 :考える名無しさん:04/04/06 21:27
























わかる人にはわかる爆笑ネタでんがなw


993 :じゆん:04/04/06 21:27
とりあえず、目標どおり今日中にスレ消費したわけだ。
次はなにスレにするかな?

994 :考える名無しさん:04/04/06 21:29


























    ポストモダンを超えていく悪魔 part1

995 :考える名無しさん:04/04/06 21:30





















「わしについて来い!!」 ポストモダンを超えていく悪魔 part1

996 :考える名無しさん:04/04/06 21:31
なんか、すごい妄想。
はずれてて同情しちゃう。

997 :考える名無しさん:04/04/06 21:31


















わしこそが世界の救世主である〜ポストモダンを超えていく悪魔 その1

998 :久蔵 ◆nHHFfUj/w6 :04/04/06 21:31
まあ、この馬鹿がじゆんだと思ってる間は、俺のリードが続くわけだ。

999 :考える名無しさん:04/04/06 21:32
1000

1000 :考える名無しさん:04/04/06 21:32



















自演はお手の物  ポストモダンを超えていく悪魔 ver.1

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

252 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)