2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

エレファントカシマシ THE ELEPHANT KASHIMASHI

1 :考える名無しさん:04/04/19 18:41
ロックバンド,エレファントカシマシ
の歌詞など公式作品をテクストとして
考えてゆくスレです. 

公式wp:http://www.elephantKashimashi.com/
および、http://www.faith-group.co.jp/ElephantKashimashi/info/info.shtml

歌詞がいくつか掲載されているJASRACサイト
http://www.utamap.com/fasearch.php?act=search&artname=%A5%A8%A5%EC%A5%D5%A5%A1%A5%F3%A5%C8%A5%AB%A5%B7%A5%DE%A5%B7

2 ::04/04/19 18:43
>1
>JASRACサイト(×)
→JASRAC公認サイト(○)
でした。
失礼しました。

3 :考える名無しさん:04/04/19 18:49
考えたくありません


4 :あお:04/04/19 18:53
ぼくは,音楽ファンであるとともに
学部生にすぎないにもかかわらず、
自称としては《学術》の世界の住人であるとも
僭越の上で意志しておりまして、
《学術》的視点からをも
『エレファントカシマシ』なる表現者を
充分、哲学・学術・研究対象になりうる
と判断しております.

したがって,板違いと一見思われる方が多い,
熱狂的《ファン》の迷惑言動ととられてしまう,
とも思われますが,
批難覚悟の上であえて立てさせて頂きました.


5 :あお=1:04/04/19 18:56
>『エレファントカシマシ』なる表現者を(×)
→『エレファントカシマシ』なる表現者の作品を(○)
訂正過多,失礼.

6 :考える名無しさん:04/04/19 19:01
板違い

邦楽
http://tv3.2ch.net/musicj/

================== 終 了 ==================

7 :あお:04/04/19 19:18
参考テクスト

『生命賛歌』
http://www.utamap.com/show.php?surl=B/B03911&title=%C0%B8%CC%BF%BB%BF%B2%CE&artist=%A5%A8%A5%EC%A5%D5%A5%A1%A5%F3%A5%C8%A5%AB%A5%B7%A5%DE%A5%B7
『ラスト・ゲーム』
http://www.utamap.com/show.php?surl=B/B04569&title=%A5%E9%A5%B9%A5%C8%8E%A5%A5%B2%A1%BC%A5%E0&artist=%A5%A8%A5%EC%A5%D5%A5%A1%A5%F3%A5%C8%A5%AB%A5%B7%A5%DE%A5%B7

8 :あお:04/04/19 23:48
やっぱレスつかねーか。。oLΛ

9 :考える名無しさん:04/04/20 00:21
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/musicj/1080608010/
↑ここ集合

10 :あお:04/04/20 00:32
本当は,
もっと適切な歌詞,テクスト貼りたかったんだけれど,
まあ、しょうがないから上の作品からぼくが感じたこと.

エレカシの歌って,実存主義くささをかなり感じるんすよ.
《死》を対象化・アイテムとした上で,
むしろ現世での生き方について
強く言及しているあたりなど.(『ラスト・ゲーム』)


11 :考える名無しさん:04/04/20 00:44
実存主義って俺も前、邦楽版エレカシスレで言及したらあおさんが食い付いてきた気がする。
でも学が浅いのでそれ以上は口をつぐみました。
ちなみに私、ここ数日あなたにまとわりついてるものです(笑)。


12 :あお:04/04/20 00:57
うう.
本当は,
『ガストロンジャー』も
貼りたかったんだけれど,
jasrac公認で歌詞載せているサイト
見つけられなかった.

おれ,べんとー持ちなんで
著作権問題に触れたくないの.
誰か歌詞貼ってくれないかな…….

13 :考える名無しさん:04/04/20 01:05
板違い

邦楽
http://tv3.2ch.net/musicj/

14 :あお:04/04/20 01:12
>11
いや,
その前におれも書いたんだよね。。
『ガスト』を基に.
だから嬉しかったんすよ.

あと,
「習わぬ経を読む男」
は,現象学を思い出した.
#減少額ってでたよはじめ。。

ちなみにおれも《哲学》は
門外漢っす.
こーこーあたりで簡単な本読んだだけ.

エーストテンテンぐらいは知っているけれど.
無理矢理絡めるが,
エレカシの言う「男」って
むしろDa Seinだと思った.


15 :考える名無しさん:04/04/20 01:12
あおってまだ学生だったの?じゃあ4年前に最初にスレ立てたときはいくつだったんだ?高校生?

16 :あお:04/04/20 01:15
>15
板違い.
あちら、もしくは、msnなどでお願いします.

17 :あお:04/04/20 01:19
msnじゃ企業だ。
メッセンジャーでした.
って,はやくこの板の住人の方も
興味もってくれないかな.

#>11さんを拒否しているんじゃなくてね.

18 :考える名無しさん:04/04/20 01:27
後期教養は専門外の哲学科目も取れて満足っす。
哲学が癒しになってる俺の状況も不健全だが…

僕はデッドオアアライブ辺りで感じたんだっけな…ベルクソン辺りも。

…手におえん。哲学学徒はよ来てくれ〜(笑)


19 :あお:04/04/20 01:35
>18
おお.
ありがとう.
これからもよろしくがんばりたいものとおもっております.

おれは,卒論に和辻絡めたいとおもっていたから,
「ラスト・ゲーム」の"風土”言及には
ちょっと触れるだけにせよ,
一瞬反応した。。

20 :あお:04/04/20 01:45
こんなスレでもこの盛り上がりか。。
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/philo/1080735437/
まあこっちは言語,テクストがあるけれど。

21 :あお:04/04/20 01:47
>20
>こっち
ってこのスレって意味ね。

なんかこれじゃおれが一人で迷惑かけているってだけだな。
気をつけます。

22 : ◆7ZYIKZbYxY :04/04/20 02:13
おはよう

23 :あお:04/04/20 02:25
邦板スレ>713
>曙光は、宮次がニーチェの著作『曙光』から拝借したんじゃないかな。
>哲学者で例えるなら宮本は、ニーチェ的だよね。

ニーチェ的って,ニーチェのどんなところですか?
具体的にいただけたらうれしいっす。
#そういう《感覚》って,
#文章化するの超難なのは承知の上で
#図々しいお願いなのですが。。

24 :奴隷戦士マヤ ◆VLrOo4idSE :04/04/20 02:31
♪奴隷天国よ〜
って歌があったでちね。

25 :あお:04/04/20 02:32
>14
> エレカシの言う「男」って
> むしろDa Seinだと思った.
Das Manでした。。
背伸びし過ぎて爪割れないように気をつけます。。。

26 :あお:04/04/20 02:38
>24
あ。嬉しいな。この板の住人さんですか?
解釈ではない明確な間違い・勘違いがあったら
滅茶苦茶に突っ込んでもらえると有難いっす。

>奴隷天国
最後の「おめーだよ」は,
上座部仏教の鱗辺を
感じていたことを思い出しました。

ってこんな風に言い出したら,
なんでもいわゆる《哲学》になっちゃって,
エレカシの独自性が見えなくなってきちゃうかな。。

27 :あお:04/04/20 02:59
もうおれの不勉強が悪い。
本読みながら寝ます……。
 oユΛ

28 :考える名無しさん :04/04/20 03:12
>>23
>ニーチェ的って,ニーチェのどんなところですか?
簡単に語るのは難しいですよ。w) ニーチェが「生の哲学」と呼ばれる所以、
つまりショーペンハウアーよりも過激性のあるところに宮本のニーチェ的な
ものが見える。 全ての歌詞から抜きが書きすると一杯見つかると思う。

宮本が非常に頻発して使用する“死”という意識は“生”の反意語ではなく、
“生きること”への執着ですよ。“生活”という言葉の頻出もこれと関わっている。
宮本は人間として“生”を見据える力がある、もしくは持ちたい、のでしょう。
あくまで宮本の自己の力で、ね。

やはり参考テクストに「生命賛歌」と「ラスト・ゲーム」が選ばれていますね。
これから拝読します。 私もニーチェ的と書いた時にこの2曲が思い浮かびました。
“キリストも偉い、孔子も偉い 俺はいったいなんだんだ?”
宗教を通過しないで思考する、そういう場所に自分をいつも置いているのじゃないですか?

「季節はずれの男」この「季節はずれ」の言葉もニーチェからの引用じゃないかな。

29 :あお:04/04/20 03:17
>28
ありがとうございます。
ぼくにとっては>28の文章読解さえ即座に出来ないと気付きましたので,
明日にでも一生懸命調べつつ読んで
自分なりに理解(?)したいとおもいます。

とにかく,感謝っす。
xie1 xie.

30 :28:04/04/20 03:18
>やはり参考テクストに「生命賛歌」と「ラスト・ゲーム」が選ばれていますね。
>これから拝読します。
↑ にこう書いたので、今、そこをクリックしたら歌詞だけじゃん!! 
てっきり、あおさんのテクスト解釈が載っていると思って開いたのに。 爆) 

31 :あお:04/04/20 03:28
>30
それはすまんかった。。
ただ,とにかく原典提示することが先だと考えたもので。。

おれの解釈はこのスレが続けば
他の方の意見をききながら徒然書きます。
#今度は意見が違憲と出た。
#おれ政治興味ないのに。。

32 :あお:04/04/20 03:32
>30
ごめん。今「ラスト・ゲーム」だけでも
さわりだけ書いてみようとおもったんだけれど,
やっぱすぐには確かにおっしゃるとおり無理です。。

徐々に,このスレに書いていくので,覗いていただけると
あおはきっと喜ぶとおもいます。。


33 :28:04/04/20 03:45
>おれ,専門国語学・言語学なんで,
あおさん、言語学専攻なんですか。 かつ哲学にも興味があると。
じゃあ、ウィトゲンシュタインの『論理哲学論考』をお奨めします。
ご存知でしたら、ごめんなさいね。
昨年、岩波文庫から新訳が出て哲学では異例の二万部超えというヒットを記録。
哲学書の中でも最も難解と言われているものです。 
これが新訳になって読みやすくなったそうです。

私が学生の頃は、この本が激難解でねぇ。講義している先生も「難解だ。」って。藁
言語学やってる人達には有名な著でしょう。

34 :あお:04/04/20 04:00
>33
煙草吸ってぼーっとしていたらレスついていた。
どうもたびたびうれしいっす。

言語学って言っても学部なんで
国内じゃそんなの扱っている大学なくて,
現在は国語学が主,
言語学は国語学を
ある程度勉強してから行きたいと思っています。

#積極的な理由としては
#一般言語学に進むにしても
#まず母語について学んでおくと
#将来的に役に立つかなと考えたからです。

言語学の中では,歴史言語学・心理言語学あたりを
将来やりたいんですが,論理学はいわば現在の学問の基となるものですし,
ヴィトゲンシュタイン,読んだことないので,
文庫なら買ってみます。
ありがとうございます,ぼくのような素人にご親切に。
xie xie nin!

35 :考える名無しさん:04/04/20 07:40
板違い

邦楽
http://tv3.2ch.net/musicj/

================== 終 了 ==================

36 :考える名無しさん:04/04/20 13:32
             ___
             |(・∀・)|
              | ̄ ̄ ̄   ジサクジエン共和国
            △
           △l l△
        △△ ξ φ △△
  __ △|△_ 田|△△|田_△|△ __
 | __|___|__|__門__|__|___|__|


37 :果て ◆8dx17sl9Bw :04/04/20 16:02
ほしゅ

38 :考える名無しさん:04/04/20 16:11
板違い

邦楽
http://tv3.2ch.net/musicj/

================== 終 了 ==================

39 :考える名無しさん:04/04/20 17:57
このすっとこどっこいが

40 :考える名無しさん:04/04/20 18:22
>39
>このすっとこどっこいが
そう書く人が出てくると思ったよ! 見え見え。
ひねりがないね。ww

41 :考える名無しさん:04/04/20 18:31
なにこいつ?
厨房?

42 :あお:04/04/20 18:38
無理してあげないでいいよ。。

ところで,早速さっきヴィトゲンシュタイン,
買おうと本屋行ったんだけれど,
岩波文庫扱っていない,と言われた。
そこそこひろめの本屋だったのに,
なんだそりゃ。

生協で買うのが安くていいんだけれど,
我慢できないんで,
散歩がてら紀伊国屋行ってきます。

43 :考える名無しさん:04/04/20 18:42
言語ゲーム

44 :考える名無しさん:04/04/20 18:50
板違い

邦楽
http://tv3.2ch.net/musicj/

================== 終 了 ==================

45 :あお:04/04/20 18:57
ちなみに,
>終 了
は,NGwordに登録します。

46 :考える名無しさん:04/04/20 18:58
はやく紀伊国屋にいけ

47 :考える名無しさん:04/04/20 19:01
削除依頼が出されていますので速やかに終了して下さい。

邦楽
http://tv3.2ch.net/musicj/

================== 終 了 ==================

48 :あお:04/04/20 19:41
philo:哲学[スレッド削除]
http://qb2.2ch.net/test/read.cgi/saku/1029939409/285
これか。

いや,でも哲学の対象ってどうして文献資料にばかり頼るわけ?
ショーペンハウエル←売る覚えと言うか自信ない誰だっけ。
あたりがいっていたような気がするが,
芸術作品と同一化することによって,
自己をより深く認識・確認できる,
みたいなことなかった?

でも,ここは『2ちゃんねる』という個人サイトだから,
削除人さんのご判断には従順なのがおれの姿勢。
もし削除妥当と判断されたらそれも已む無し。

と言う覚悟は最初から持っています。

ほんと,紀伊国屋行ってくるわ。

49 :あお:04/04/20 20:53
買って来た。
最初見つからなかったので,
『不安の概念』キェルケゴール
も買った。

これから読みます…… oユΛ



50 :考える名無しさん:04/04/21 01:56
>あおさん
マジ、『論理哲学論考』もう買って来たの!! 真面目な人なんですねぇ。
言語を記号化するという発想は、テクストを読み解く一つの方法論としては
面白い、と思って何気に書いてみたんですが・・ すみません・・

>いや,でも哲学の対象ってどうして文献資料にばかり頼るわけ?
だって哲学って学問だもの。体系的な把握があって何かにアプローチしなきゃ。
ただ“哲学的”っていう、ロマンチックな響きに惹かれているなら文学の枠でしょ。
スレ・タイも「宮本浩次を読む」とか、宮本さんに限定すれば問題なかったのに。

渋公で「四位一体!!!」って声がかかって、「おっ、カッコイイこと言う人だ。」
と思ったら、宮次が「黄泉の国?」と即、反応しましたよね。
その掛け声は、あおさんだったんですよね。 >嬉しかったでしょ。
その時「ああ、宮本さんって常に“死”が脳裏にある人なんだなぁ。」と思った。

“生と死が表裏一体” 対立を内包するものは常に力強い。

51 :考える名無しさん:04/04/21 01:58
何言ってんの?この人

52 :考える名無しさん:04/04/21 02:21
>何言ってんの?この人
じゃあ、哲学板に来る必要ないじゃん。 邦楽板に行けば?

宮本に擬似恋愛している訳でもなく、宮本と自分は似ていると妄想して
いる訳でもなく、作品論としてアプローチするスレでしょう、ここは。



53 :考える名無しさん:04/04/21 02:24
>>51は1じゃないだろ。

54 :考える名無しさん:04/04/21 02:30
>53
>>51は1じゃないだろ。
1じゃないだろ。 
こういうタイプは噂板ロムっていながら、噂板を軽蔑した書き込みする
そういう精神構造なんだろうな。

55 :考える名無しさん:04/04/21 02:32
>>54が1だな・・・。

56 :54:04/04/21 02:45
>>55
はぁ? 1は“あお氏”じゃないの?

1、 嫌疑を晴らすべく登場してくれ!


57 : ◆Rfso/Groko :04/04/21 02:59
破壊されんだよ駄目な物は全部。

58 :11:04/04/21 04:15
そもそも対立というのは名前をつけた時点で
初めて生まれるものではないでしょうか?
その前には渾然一体としたものがあるだけで。
そういう意味では当然「生」のみを生きるのは脆弱ですよね。

ニーチェ、力への意思といえばsoul rescue
キリスト教的倫理は弱者の奴隷的道徳、ですか・・・。


59 :考える名無しさん:04/04/21 06:21
削除依頼が出されていますので速やかに終了して下さい。

邦楽
http://tv3.2ch.net/musicj/

================== 終 了 ==================

60 :考える名無しさん:04/04/21 10:23
             ___
             |(・∀・)|
              | ̄ ̄ ̄   ジサクジエン共和国
            △
           △l l△
        △△ ξ φ △△
  __ △|△_ 田|△△|田_△|△ __
 | __|___|__|__門__|__|___|__|

61 :考える名無しさん:04/04/21 14:00
別スレなんだから、いやなら来なきゃいいじゃん。
遠い国まで戦争しに行くどっかの国みたいだよ。

62 :あお:04/04/21 15:58
ごめんよ。今まで寝ていた。
1はおれですよ。もちろん。

ところで。
『論理哲学論考』
これ,すっげー面白そう。
まだざっと見ただけだけれど,
こういう章立て?組だととは。
『恋愛のディスクール』思い出したよ。
いい本紹介してくれてサンクス!!

63 :あお:04/04/21 16:01
『恋愛』は,もっと長いか。
じゃあ,流行でいえば『悪魔の辞典』……これもちょっと違うか。
まあ,いいや。

64 :考える名無しさん:04/04/21 16:35
>>62>>63
>『論理哲学論考』
>これ,すっげー面白そう。
そうですか。それは良かった。
非常に難解なものだけど、これからあおさんが進もうとしている勉学に
何らかの役には立つと思います。 「国語学」とはどういう学問ですか?

>流行でいえば『悪魔の辞典』……これもちょっと違うか。
A.ビアスの著ですね。 全然違うんですけど。w)
宮本ワールドとも違うしね。 宮本さんはビアスのようなひねくれ者じゃないし。

65 :考える名無しさん:04/04/21 16:45
ヒキばかりだな。

66 :考える名無しさん:04/04/21 18:50
>>58
>そもそも対立というのは名前をつけた時点で
>初めて生まれるものではないでしょうか?
>その前には渾然一体としたものがあるだけで。
それは当然ですよ。 でも人間は「言語化」できる生き物だからね。
伝達する為に意味・概念として。

ただ「対立」という概念は西洋の発想で、日本人には元々はなかったものかな。
宮本は特に明治の文豪に傾倒してきたから、「対立概念」が身についたのでしょう。
あとは、西洋文化と日本文化との狭間の激しい葛藤(特に漱石にみられる)、
そういうものも宮本の歌詞の中に点在してますよね。

言葉にならない混沌としたものは、宮本は慟哭(叫び)で体現しますしね。

67 :考える名無しさん:04/04/21 18:56
             ___
             |(・∀・)|
              | ̄ ̄ ̄   ジサクジエン共和国
            △
           △l l△
        △△ ξ φ △△
  __ △|△_ 田|△△|田_△|△ __
 | __|___|__|__門__|__|___|__|


68 :考える名無しさん:04/04/21 19:02
削除依頼が出されていますので速やかに終了して下さい。

邦楽
http://tv3.2ch.net/musicj/

================== 終 了 ==================

69 :58:04/04/21 20:42
そうですね。
日本人は対立の向こう側にあるものを見つめる傾向がありますね。
、て言い方が既に西洋/東洋の対立だけど。
丸山圭三郎のソシュール解釈とかを読んでいても日本人ならではで、
ほんとにソシュール、そんなこと言ってたのかよ、みたいな。

そうか、言葉にならないものが叫びになっていたのか…
だからあの叫びにひかれるのかしら
語り得ぬものに対して沈黙する以外の方法があったとは(笑)。


70 :考える名無しさん:04/04/22 00:09
いや〜面白い。ロックだね〜。

71 :考える名無しさん:04/04/22 23:01
もう飽きたのかあおw
ずっとロムってんだぞ俺は色んな意味でw

72 :あお@oユΛ:04/04/22 23:56
>71
> もう飽きたのかあおw
> ずっとロムってんだぞ俺は色んな意味でw
ちがうのよ。いまアク禁食らっていてかけないんです。
本当は書きたいんだけれど,許してくれ。
その代わり本読んだり,規制解除に協力したりしているからさ。

つーか,なんか良スレに育ちそうで嬉しい。
おれほんと不勉強だから,
ロムっていても刺戟を受けるねほんとここ。
皆さんさんくすです。

#ちなみに,これは『レス依頼スレドッ』に
#代理書き込みをお願いしたものです。

73 :考える名無しさん:04/04/23 07:23

邦楽
http://tv3.2ch.net/musicj/

================== 終 了 ==================


74 :あお@アク禁中oユΛ:04/04/24 21:12
仕様がない。誰も書いてくれないから燃料になるかわからんが投稿してさせていただきます。
>69
 > 日本人は対立の向こう側にあるものを見つめる傾向がありますね。
 > 、て言い方が既に西洋/東洋の対立だけど。
いや,その対立構造はロックつーか現代ポップミュージックにはもうちょっと深遠に絡まりついていてさ,
例えば,ブルーズ,ブルース・ジャズ・ヒップホップ等など,でみると,
逆説としてではない,本当の《黒人>白人》って価値観まで出ている。
スポーツの世界でもそういうの出ているしね。実際。もちろん,種目によるけれど。
ポップミュージックでは”black boss,get off my back!”
「親玉たる黒人文化の頭領よ,われわれの白人文化を解放しろ!」
とまで,ビースティボーイズが延々と歌っている例がある。

んで,強引かもしれんが,主題たるエレカシの歌に敷衍すると,
エレカシの中で,その対立構造を珍しく描いたのが,「ハローNY!!」でさ。

あれ,これまでは明らかに欧米文化>日本文化,といった確執に対して,
んなことない,と。
文化は,不等号出言うとしても,
大なり・小なりではなく,not eqaul,《欧米文化≠日本文化》にすぎない,
って実は当然のことをありふれすぎる情景・心象風景で,描いた,
とぼくは考えるのですが,この文章読解されうるのか??

 > 丸山圭三郎のソシュール解釈とかを読んでいても日本人ならではで、
おれもそうなのかな?
 > だからあの叫びにひかれるのかしら
 > 語り得ぬものに対して沈黙する以外の方法があったとは(笑)。
ロックの源はおれは”primal scream"だと思っていて,
だから,宮本浩次のあのヴォーカルは意味を持ったうえで凄いし,
様々な《文化》を超えうる力を持っているんじゃねーかなー……。
と夢想しているんです。

75 :考える名無しさん:04/04/24 22:57

邦楽
http://tv3.2ch.net/musicj/

================== 終 了 ==================

76 :考える名無しさん:04/04/25 03:29
あお=あか

77 :考える名無しさん:04/04/25 03:30
ウヨ=サヨ

78 :奴隷戦士マヤ ◆VLrOo4idSE :04/04/25 03:32
エレカシ男っぽいよ、エレカシ。

79 :考える名無しさん:04/04/25 03:35
あお=あか=ウヨ=サヨ=女=男=若者=老人=エレカシ

80 :考える名無しさん:04/04/25 06:24
あおが学問にむいていないのは伝説板でわかったよ。
人の言ったことを鵜呑みにして「検証する」とか「裏をとる」という意識が全くない。
どちらかといえばエッセイストむきじゃない?w

81 :考える名無しさん:04/04/25 06:46
なにがエッセイストか。

82 :浅倉大介:04/04/25 06:58
82

83 :83:04/04/25 06:59
83

84 :考える名無しさん:04/04/25 07:00
84

85 :考える名無しさん:04/04/25 07:00
85

86 :考える名無しさん:04/04/25 07:01
86

87 :考える名無しさん:04/04/25 07:01
87

88 :考える名無しさん:04/04/25 07:02
88

89 :考える名無しさん:04/04/25 07:03
89

90 :考える名無しさん:04/04/25 07:39
削除依頼が出されていますので速やかに終了して下さい。

邦楽
http://tv3.2ch.net/musicj/

================== 終 了 ==================

91 :考える名無しさん:04/04/25 07:41

     ____
    /∵∴∵∴\
  /∵ ≡==、 ,≡|
 /∵∴ |‐==・ナ=|==・|
 |∵∵/`ー ,(__づ、。|
 | ∵ / 三´ : : : :三ノ  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 | ∵ |    _;==、; | < 91
 \ |     ̄ ̄`ソ    \________
    |   `ー--‐i'´

92 :考える名無しさん:04/04/25 16:43
>あおさん
「つーか、 んで、 んなことない、 んじゃねーかなー……。」
↑ こういう言葉の数々は書き込みを柔らかくする意図なのでしょうが、
テクストの考証には不必要。(せっかく熱心に書いてもバカっぽく見える)

>様々な《文化》を超えうる力を持っているんじゃねーかなー……。
一気にそこに行くかね、普通。。 話を広げると検証から遠のくよ。

それと「対立構造」と「不等記号表現」は、意味違います!! 短絡的過ぎ!
大学生なんでしょ? しっかりしてよ〜〜 
これは叩きじゃないです。 真面目な話。 

93 :あお@oユΛ:04/04/25 20:05
すまん。
確かにあせったあまり乱暴に書きすぎた。
かつ,自分本位になっている。
指摘サンクス。

ところで,
↓にリンク貼ったBBSなら,
2ちゃんアク禁の人もレスできます。
http://bbs.infoseek.co.jp/Board01?user=the_ek_event

ので,内容のあるレスはそちらにします。
#もちろん勝手な都合でぼくが動くだけなので,
#こちらはこちらで,と思っています。


94 :考える名無しさん:04/04/25 20:44
自分が規制で書けないからって一々他にスレッド起てんなよ
書けない間ぐらい自分のHPの掲示板で書けば?

95 :考える名無しさん:04/04/25 21:08
つか、>>1はガイドライン違反。

http://info.2ch.net/guide/adv.html#saku_guide
☆2ちゃんねる削除ガイドライン

3. 固定ハンドル(2ch内)に関して
スレッド
 固定ハンドルが題名に入っている・固定ハンドルが占用している・閉鎖的な使用法を目的としている・等は、
自己紹介板・最悪板・夢・独り言板・おいらロビー・なんでもあり板以外では、原則として全て削除または移動対象にします。

8.宣伝

2ちゃんじゃなくて自分のサイトで思う存分やってください。

96 :考える名無しさん:04/04/25 22:00
あお邦楽にもきてちょ

97 :考える名無しさん:04/04/25 23:14
『生活』は語りがいあるんじゃないの?
青春の裏返しとしての「老い」の希求とかさ。
あとフリーター世代からみたら、また違ってきそうだし

98 :考える名無しさん:04/04/26 00:38
「詩人は人生の絵図を人の想像力に描いてみせ、それらすべてを活動させ、
各人がそれぞれの精神的資質の及びうる範囲内で、これらの絵図にふれて
考えを運ぶのにまかせる。
 これに反して哲学者は、詩人のようなやり方で人生そのままを示しはしない。
彼はそこから引き出してきた整頓された思想をもたらし、
彼と同じようなところまで考えを進めることを要求する。

こういうわけで、詩人は花をもたらす人に、哲学者はその精をもたらす人に
なぞらえることができる。」 ショウペンハウアー『知性について』より

宮本浩次は平成の大詩人。 生活と彼岸の狭間に住むこの人を見よ!
宮本の詩を共に体験し、その体験が自己同一化に陥ることなく、
あくまで哲学的姿勢のフォーマットにおいて語られるなら、
このスレッドは哲学板において考察し得るに妥当である。

99 :考える名無しさん:04/04/26 00:49
ただの渋谷陽一お気に入りなだけじゃねーの?

100 :考える名無しさん:04/04/26 00:55
>>99
はい、はい。 そう言いながらここに来る君は何?
渋谷陽一の信房者かい?

101 :考える名無しさん:04/04/26 00:59
以前渋谷さんが「今宵の月のように」の歌詞について
「ものすごく哲学的なんだよね。で、別にそれに気付かない人
にとっても普通に上質なポップソングなんだよね」って
言ってて、それがずっと気にかかってました。
どういった所が哲学的なんでしょうか、あの歌詞は。

102 :考える名無しさん:04/04/26 01:07
渋谷というのはどんな哲学者なのですか?

103 :奴隷戦士マヤ ◆VLrOo4idSE :04/04/26 01:30
ほほー、そうだったのでちか。
オイラも「それに気付かない人」だったのでち。。。

104 :考える名無しさん:04/04/26 13:27
>>101
「今宵」はただロマンチックなだけだと思うけどなぁ
エピック時代はロマンチックが不成立な時代なのをしっかり認識したうえで試行錯誤してて
いい作品が多かったと思う。
ポニキャ以降は単純なロマンチックで萎え

105 :考える名無しさん:04/04/26 13:38
>>104
そんなレスをここで聞きたいんじゃないから

106 :考える名無しさん:04/04/26 15:17
「フォークの法則」いうのがあって、東京の山の手に住むようになり、外車を乗り回し
うまいめしをくえるようになると、昔のようなうな歌をつくれなくなってしまうという法則が
シンガーソングライターにはある。彼もテレビ向けの演技ではなく、井上陽水みたいにホゲ〜と
なれればねぇ

107 :考える名無しさん:04/04/26 16:18
>>101
>どういった所が哲学的なんでしょうか、あの歌詞は。
ここでは、とりたてて語ることもない詩と思いますが。
ある一人のニヒリストが自分の中にも出世欲があることを認めて、
成功を掴みたいと願う、邦楽で一般的に受ける「頑張る系ソング」では?
ヒットした中では「悲しみの果て」の歌詞に衝撃を受けました。

>102
>渋谷というのはどんな哲学者なのですか?
どんなバンド、ミュージシャンにも以下の言葉を当てはめ、
それを定説にし、考える事を放棄した困った哲学者です。 笑)
>「ものすごく哲学的なんだよね。で、別にそれに気付かない人
>にとっても普通に上質なポップソングなんだよね」

108 :あお ◆nextRc..Fk :04/04/27 01:39
渋谷陽一のその「哲学」は,
学問的な哲学じゃなくて,
 実はもっと深遠な意味を内包しているもの。
ぐらいの日常語としてつかっただけかと。

おれは渋谷陽一発言はラジオで聞いた。
その時の解説は,
 くだらねえとつぶやいて
から始まるにもかかわらず,
すぐに,
 あふれるあついなみだ
という一聴スムースにつながらない情感を
同居させているところがすごい,
というものだった記憶がある。

109 :考える名無しさん:04/04/27 01:43
スムーズな

110 :考える名無しさん:04/04/27 02:30
スムースが正解だよ

111 :考える名無しさん:04/04/27 02:32

邦楽
http://tv3.2ch.net/musicj/

================== 終 了 ==================


112 :101:04/04/27 02:34
>>108
実はもっと深遠な意味を内包しているもの。
ですか…
ありがとうございます。

113 :考える名無しさん:04/04/27 02:34

邦楽
http://tv3.2ch.net/musicj/

================== 終 了 ==================



114 :考える名無しさん:04/04/27 02:48

邦楽
http://tv3.2ch.net/musicj/

================== 終 了 ==================

115 :考える名無しさん:04/04/27 07:53
板違い

邦楽
http://tv3.2ch.net/musicj/

================== 終 了 ==================

116 :考える名無しさん:04/04/27 11:05
じゃあレイディオで

117 :富田派:04/04/27 22:14
>あお

ヴィトゲンシュタインも知らなかったのかよ・・・
終わってるな・・・

118 :考える名無しさん:04/04/27 23:54
>>117
あなたは、“無知の知”の意味をご存知ないようですね。
ヴィトゲンシュタインを知らないからって、何か問題あるんですか?
あおさんは、即日に本屋に出向いて購買しましたよ。 偉いですよ。
そういう心の庭が広いことの方が大切ですよ。

>あおさん(このレス以降は“あおさん”止めて番号で打ちます)
アク禁解除されたんですね。 別スレッドにご丁寧にレスを書いて下さって
いたのですね。 生真面目な人ですね〜〜  拝読しました。
そうです、そうです。 宮本のエネルギーは何処から来るのか?と考えると
レス中にあった言葉「コンプレックス」これはかなりのキー・ワードですね。

119 :考える名無しさん:04/04/28 00:06
おまえらロッキングオンジャパン毎月買ってんな?ゲラゲラゲラ

120 :あお@アク禁中oユΛ ◆nextRc..Fk :04/04/28 00:29
では,転載。
      *
>>様々な《文化》を超えうる力を持っているんじゃねーかなー……。
>一気にそこに行くかね、普通。。 話を広げると検証から遠のくよ。
確かに。
自分の偏見・思い込みを
説明なく当然のように押し付けてしまったから。
反省します。

>それと「対立構造」と「不等記号表現」は、意味違います!! 短絡的過ぎ!
こちらも確かに全く異なることだと思う。
ただ,西洋/東洋という対立,から
思い浮かべてしまうものは,
 どちらがより優れているか,
なの。
優劣がつけばそれに相応の劣等感も生まれる。
そのうえで,この劣等感が肥大している分野のひとつに
ポップミュージック文化があると思う。
歴史的に白人/黒人奴隷という対立構造ができ,
その構造の具現のひとつが黒人差別だった。

だめだ,書ききれない。とりあえず半端ですが。
      *
>118
> >あおさん(このレス以降は“あおさん”止めて番号で打ちます)
そうしてくださるとありがたや。

> アク禁解除されたんですね。 別スレッドにご丁寧にレスを書いて下さって
> いたのですね。 生真面目な人ですね〜〜  拝読しました。
いや,まだアク禁中です。別プロバで書き込みしています。
また,上にその当該レスをとりあえず転載しておきました。
次に続く。。

121 :考える名無しさん:04/04/28 00:33
>>119
買ってねーよ 立ち読みもしねーよ
2ちゃんで、ライヴ速報読める時代だからな。
ライターのうんちく聞かされるより、ファンの生の声の方がリアルだよ。

122 :考える名無しさん:04/04/28 00:37
なんだ いまどきファンクラブかよゲラゲラ
ライブはアリーナかゲラゲラ

123 :考える名無しさん:04/04/28 00:48
板違い

邦楽
http://tv3.2ch.net/musicj/

================== 終 了 ==================


124 :あお@アク禁中oユΛ ◆nextRc..Fk :04/04/28 00:49
>118
> >>117
> あなたは、“無知の知”の意味をご存知ないようですね。
> ヴィトゲンシュタインを知らないからって、何か問題あるんですか?
> あおさんは、即日に本屋に出向いて購買しましたよ。
なまえぐらいは知っていたもん。
って言うか,どうして ルートヴィッヒ ウィトゲンシュタイン と
英語独語ごちゃにした読みなんだろう?
まあ,いいけれど。

> そうです、そうです。 宮本のエネルギーは何処から来るのか?と考えると
> レス中にあった言葉「コンプレックス」これはかなりのキー・ワードですね。
劣等コンプレックスって,
有能な程おおきくなりがちな気がします。

に比して,宮本浩次は,
そんなに劣等感大きくない気がする。
能力に比して。

なぜなら,
浮世離れをすることにより,
例えば火鉢を使う・古地図蒐集など,
現実の,他人からの評価・自己評価から乖離する,
という術を得たからではないかな。
特にいわゆるエピック時代の歌詞。

世間からの乖離≒クールな視点,をもって
日々のルーティーンワークを描いた例のひとつが「シャララ」では。

ああ この世に生まれて暇と酔狂の繰り返し
やることがない。
http://book2.2ch.net/test/read.cgi/book/1040888674/466-467

125 :あお@アク禁中oユΛ ◆nextRc..Fk :04/04/28 00:51
>124の歌詞リンクは『2ちゃんねる』内で勘弁してもらった。
すまん。

あげると
 板違いばか
がでるようですね。

126 :考える名無しさん:04/04/28 00:57
板違い

邦楽
http://tv3.2ch.net/musicj/

================== 終 了 ==================



127 :あお@アク禁中oユΛ ◆nextRc..Fk :04/04/28 01:03
>117
> 終わってるな・・・
え?まだ始まってないじゃない。

つーかわざわざけーたいであおり,ごくろーさん。


128 :考える名無しさん:04/04/28 01:30
>>124
>に比して,宮本浩次は,
>そんなに劣等感大きくない気がする。
>能力に比して。
いや、宮本はある意味“コンプレックス”の塊でしょう。
有能な人ほど、他者と自分を比較しなくなるんですよ。
知的なものへの所有欲(書物等)は、まるで自己武装のよう。
“己に能力がある”という確信とコンプレックスが同居しているっていう。
キリストと孔子と自分を並列に書く、これは古今東西、宮本にしか出来ない。笑)

>現実の,他人からの評価・自己評価から乖離する,
>という術を得たからではないかな。
そうかな?「過ぎ行く日々」「無事なる男」「曙光」を読んでみて。
「現実の,他人からの評価・自己評価」から完全に乖離できない、
もう一人の自分がちゃんと居る。 葛藤から逃れられない人、それが宮本。

129 :富田派:04/04/28 01:44
>宮本浩次は,
>そんなに劣等感大きくない気がする。

>>128も言ってるけど、俺もそうは思わないな。
むしろ劣等感の塊だと思うよ。どっかのページにエレカシを評して「オタクの叫び。でもそれをそのままやっちゃったはすごい」ってな感想があってあぁそうだなと思ったよ。


あおってファンを自称する割にそのへん鈍いね・・・

130 :考える名無しさん:04/04/28 01:45
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/musicj/1080608010/
板違い


131 :あお@アク禁中oユΛ ◆nextRc..Fk :04/04/28 02:06
>128

> いや、宮本はある意味“コンプレックス”の塊でしょう。
あげあし取りではなく,
「ある意味」という慣用句は論理性を放棄したことになってしまうので,
具体的にどのような意味なのか,を
明示して頂けませんか。
#とは言うも「ある意味」とは,
#ひとつの側面としては,程度の意であることは
#もちろん汲めますが。

> 有能な人ほど、他者と自分を比較しなくなるんですよ。

> “己に能力がある”という確信とコンプレックスが同居しているっていう。
とは,
(文意として)矛盾していると思います。
劣等コンプレックスは,
他者と比較してはじめて生じるトラウマではないでしょうか。

では,貴レスポンス文章内容自体にレスします。
エレカシの歌に劣等コンプレックスが内包されているというのは,
自明のごとくである,とみています。

つづく。。

132 :考える名無しさん:04/04/28 02:07
板違い

邦楽
http://tv3.2ch.net/musicj/

================== 終 了 ==================


133 :あお@アク禁中oユΛ ◆nextRc..Fk :04/04/28 02:14
つづき。。

ただ,その上で,
あえて《さめ》⊃醒め・覚め・冷め た姿態を採りつつ,
豪胆をも装っているのが,
> キリストと孔子と自分を並列に書く、これは古今東西、宮本にしか出来ない。笑)
かと。

> >現実の,他人からの評価・自己評価から乖離する,
> >という術を得たからではないかな。
> そうかな?「過ぎ行く日々」「無事なる男」「曙光」を読んでみて。
> 「現実の,他人からの評価・自己評価」から完全に乖離できない、
> もう一人の自分がちゃんと居る。 葛藤から逃れられない人、それが宮本。
前述,済みました。

>129
> >宮本浩次は,
> >そんなに劣等感大きくない気がする。
> >>128も言ってるけど、俺もそうは思わないな。
> むしろ劣等感の塊だと思うよ。どっかのページにエレカシを評して「オタクの叫び。でもそれをそのままやっちゃったはすごい」ってな感想があってあぁそうだなと思ったよ。
あなたの過度な印象批評はどうでもいいの。
宮本浩次がインタヴュで何を言おうが関係ない。
ここは作家論ではなく作品論なのです。
#まあ,そのラインはたしかに明確ではないが。
#ただ,ここは宮本浩次が対象ではなく,
#エレカシ作品が対象です。
#基本的には,ですが。

> あおってファンを自称する割にそのへん鈍いね・・・
言わずもがな。
ファンとか何とか言うのならば,
手前は板違いの上の勘違いだ。誘導されとるぞ>130で。きみが。

134 :考える名無しさん:04/04/28 02:16
板違い

邦楽
http://tv3.2ch.net/musicj/

================== 終 了 ==================



135 :あお@アク禁中oユΛ ◆nextRc..Fk :04/04/28 02:35
ちゅーか,やっぱ電話代気にしながらだと半端なことしか書けない気の小ささ。
アク禁解けたらゆっくり考えながら出来るのだが。

それに,なんとなく《哲学》じゃなくなってきているような。おれ。

唐突,気付いたことを振るけれど,
このスレの情報で挙がっている哲学者・思想など,って
ほとんど欧米のものだね。
おれも実存主義って言っているから同様なんだけれど。

武士道や古神道や儒学やブッディズムなどとも
相容れるところあると考えていますが,
それは後ほど。

といっても元来不勉強なものだから
恥掻きつつ自適にいきます。

136 :考える名無しさん:04/04/28 03:48
>>133
>あえて《さめ》⊃醒め・覚め・冷め た姿態を採りつつ,
>豪胆をも装っているのが,
ここが、あなたと私の捉え方の違いだと思います。
宮本は“さめて”はいない。宮本は装えない。 だからスパークするんですよ!
ヘーゲルの弁証法みたいだよね。 止揚に向かっているのじゃ? 笑)

>>有能な人ほど、他者と自分を比較しなくなるんですよ。
これは以下に対するレスです。一般的にはそう思いますの意。(芸術家は例外)
>劣等コンプレックスって,
>有能な程おおきくなりがちな気がします。

>>“己に能力がある”という確信とコンプレックスが同居しているっていう。
これは以下に対するレス。特定個人の(宮本の場合は)↑でしょう、という事。
>に比して,宮本浩次は,
>そんなに劣等感大きくない気がする。
>能力に比して。

>「ある意味」という慣用句は論理性を放棄したことになってしまうので,
はい、ご指摘の通りです。 認めます。曖昧でした。
宮本のコンプレックスは重層的だということです。
かつ自らコンプレックスを生産しているのではないか?のごとくであります。
「修行」と呼んでも宜しいのではないか、とすら思う者であります。

不勉強はお互いさまです。 実家に自分の本が半分以上あるので、
資料にする為取りに行った。 近所。 「地元の昼」w)
「取りに来いと何度行っても来ないので、もう一生出せない奥に仕舞った。」
と父に叱られる。 マジ、本が手元にないので困ってる。 買い直せないって!

137 :あお@アク禁中oユΛ ◆nextRc..Fk :04/04/28 05:14
>136

> 宮本は“さめて”はいない。宮本は装えない。 だからスパークするんですよ!
> ヘーゲルの弁証法みたいだよね。 止揚に向かっているのじゃ? 笑)
演じている歌はあるとぼくは思いますが,e.g.「デーデ」,
ただしこれも結局は「ふわふわ」など
他の作品と同居させると確かにアウフヘーベンしたことになるのかな。

> >>有能な人ほど、他者と自分を比較しなくなるんですよ。
> これは以下に対するレスです。一般的にはそう思いますの意。(芸術家は例外)
いやいや。一般世間も凄いらしいと聞きますよ。
例えば,学歴としては文型の事実上トップである東大法学部内では,
その中でかなり強い序列化が生まれる,と聞きました。
進路で言えば,国T>司法試験>民間企業,というカーストが出来,
その相互間の差別性は,大学入試偏差値カーストを凌駕するそうですが。
#大げさに聞いたのかもしれないが

> >>“己に能力がある”という確信とコンプレックスが同居しているっていう。
> これは以下に対するレス。特定個人の(宮本の場合は)↑でしょう、という事。
失礼。そういう意味でしたら同意いたします。

> 宮本のコンプレックスは重層的だということです。
たしかに!だからこそ考察のしがいが有る。

> かつ自らコンプレックスを生産しているのではないか?のごとくであります。
> 「修行」と呼んでも宜しいのではないか、とすら思う者であります。
なるほど。求道者ですね。『俺の道』まま。

> 不勉強はお互いさまです。 実家に自分の本が半分以上あるので、
ぼくも先日実家に電話したとき,怒られました。
 母 『あんなに本ばっかりあっても読みきれないでしょっ!』
確かにそうなんだけれど,でも古本って一期一会なんだよなぁ。。

138 :あお@アク禁中oユΛ ◆nextRc..Fk :04/04/28 05:26
追伸
『論考』
おもしろい。
非常にわかりやすくて独断的で友好的で専制的で……。
  一・一 世界は事実の総体であり,ものの総体ではない。
「事実」は《行動》,「もの」は《既定制度システム》と解釈してみると,
ガストロンジャーにも通ずるな,と,ふと,あくまでふとですが,
想起しました。

原書読んでみてー。英訳と伴にでも。
というより,その難解とされている旧訳の方も
図書館で探してみて見比べるなどすると,
上のような勝手な解釈で終わるのではなく,
基礎素養として適書である感じがしました。

139 :考える名無しさん:04/04/28 06:47
板違い

邦楽
http://tv3.2ch.net/musicj/

140 :考える名無しさん:04/04/28 07:26
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/musicj/1080608010/
板違い



141 :あお@アク禁中oユΛ ◆nextRc..Fk :04/04/28 07:50
気違い
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/philo/1082367678/140

142 :あお@アク禁解除os2 ◆nextRc..Fk :04/04/28 14:02
>141は,
すまん。邦板の調子でやってしまった。以降きをつけます。


143 :考える名無しさん:04/04/28 14:35
気違い

 141 名前:あお@アク禁中oユΛ ◆nextRc..Fk [sage ] 投稿日:04/04/28 07:50
 気違い
 http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/philo/1082367678/140

144 :富田派:04/04/28 16:02
>>133
誘導されとるぞ>134で。きみが。

アク禁されてるんだからすっこんどけよ。スットコドッコイ。

145 :富田派:04/04/28 16:05
黙って引っ込め糞野郎。
俺について悪口をたたくことは、神への反発なるぞ!

146 :富田派:04/04/28 16:06
>>138
原書読むのもいいけど、野矢茂樹って人の「「論理哲学論考」を読む」もいいよ。

147 :富田派 ◆asNiGHT84c :04/04/28 16:07
145は偽者ですので。ここIDでないのか。

148 :富田派:04/04/28 16:08
>>138
とでも言ってほしかったのか?
この自称哲学者野郎め
消えてしまえ

149 :富田派◇asNiGHT84c:04/04/28 16:10
147こそ偽者です。


150 :富田派◇asNiGHT84c:04/04/28 16:13
本物の私は知的なので、トリップも自分で作ります。
つまり黒い◆が偽者で、空白の◆が本物です。
騙される事のなきよう。

151 :富田派 ◆asNiGHT84c :04/04/28 16:14
145 名前:富田派 投稿日:04/04/28 16:05
黙って引っ込め糞野郎。
俺について悪口をたたくことは、神への反発なるぞ!

148 名前:富田派 投稿日:04/04/28 16:08
>>138
とでも言ってほしかったのか?
この自称哲学者野郎め
消えてしまえ

149 名前:富田派◇asNiGHT84c 投稿日:04/04/28 16:10
147こそ偽者です。

152 :富田派◇asNiGHT84c:04/04/28 16:20
偽者が・・・
逆です。 >>151で言ってるやつが新入りの偽者です。

153 :あお@アク禁解除os2 ◆nextRc..Fk :04/04/28 17:16
取り付けておいてよかったね>富田派


154 :あお ◆nextRc..Fk :04/04/28 17:30
といっても,富田派◇asNiGHT84c≠富田派 ◆asNiGHT84c
ってことは証明できないわけで。

というか,スレにそった話をしてくれる?>両富田派
別に誰が誰でもどうでもいいよ。
書き込み内容が問題。

155 :考える名無しさん:04/04/28 18:55
森高千里の話題ならOKですか?

156 :考える名無しさん:04/04/28 19:11
どうでもいいけど、「富田派◇asNiGHT84c」 このトリップは貼っただけ。
どちらが偽者は別としてトリップ取っているのは「富田派 ◆asNiGHT84c」の方。


157 :あお ◆nextRc..Fk :04/04/28 19:16
ほんとどうでもいいけれど,
別に◇だからって,◆の人と違うとは限らない。
例えばおれだって今このトリップだが,
こんなことも出来るし。

158 :あお ◇nextRc..Fk:04/04/28 19:17
>157お前偽者だろ。
皆さん本物はぼくです。

159 :あお ◆nextRc..Fk :04/04/28 19:18
騙りうざいよ>158

160 :あお ◇nextRc..Fk:04/04/28 19:19
本物はぼくです。

161 :あお ◆nextRc..Fk :04/04/28 19:24
ってやり取りを延々繰り返せる。
もちろん>157-160は全部おれ。

トリップや,ましてIDなんてものは,
自演防止を謳っているところもあるらしいが
むしろ,利用の仕方では自演を援助するシステム。

……っておれこれ,何の話題に誘導するために
こんなこと書き出したのか忘れてしまった。。

162 :あお:04/04/28 19:43
おれが言いたいのは,
おれは自演が得意だってこと,

163 :考える名無しさん:04/04/28 20:12
別に哲学書を読んでいなくても、何かひっかかりのある事を自分なりに考えて、
自分の言葉で書くことが大切だと思うから、ロムっている人達がいたら
参加してみませんか? 「叩く」人はスルーして。

164 :考える名無しさん:04/04/28 21:29
だから板違い

邦楽
http://tv3.2ch.net/musicj/

================== 終 了 ==================

165 :考える名無しさん:04/04/28 22:11
なんで哲板でやんだよ
エレカシヲタは宮本と同じで、文学・哲学コンプッレクスの塊か
国語便覧でも眺めテロ

166 :あお ◆nextRc..Fk :04/04/28 22:47
>163
賛成。
知識は多いに越したことはない。
しかし同時に,知識なんて具材に過ぎない。

自分の頭でじっくり考えてみる,ってことは,
時に積極的な成果を得ることもある。
もちろん,消極に至ることもある。



……で,なんだっけ?まじで書こうとしたこと忘れてしまった。。

まあ,とにかく>165のような便覧厨は,
古本見ながら自慰に耽っていればよい。
#あ。でもそれはそれでそれなりかも。

167 :あお ◆nextRc..Fk :04/04/28 22:55
ひとくちで言うと,
エレカシって聴いていて
なにか,どこか,
ポップミュージックを鑑賞する快楽だけに終わらない。

では,それは何なのだろう。
ってところが立脚点であるし,
色即是空で言うところの
色である気もする。

最近ぼくがひどく驚いたのが,
「生命賛歌」の歌詞。
他所にも少し書いたが,
あれは本当に一見不可解だし,
過度の抽象であるが故の
ひろがる面白さ,を持っている
とぼくはかんがえる。

168 :考える名無しさん:04/04/28 23:02
え?それだけp

169 :考える名無しさん:04/04/28 23:04
板違い

邦楽
http://tv3.2ch.net/musicj/

================== 終 了 ==================


170 :富田派 ◆asNiGHT84c :04/04/28 23:22
あのさぁ・・・・



あおって中学生?

171 :考える名無しさん:04/04/29 00:41
>>167
>最近ぼくがひどく驚いたのが,
>「生命賛歌」の歌詞。
>他所にも少し書いたが,
>あれは本当に一見不可解だし,
>過度の抽象であるが故の
>ひろがる面白さ,を持っている

「生命賛歌」には前から驚いていますが。
テクストから一曲!と限定すれば「生命賛歌」だな。
これは宮本の「脳内宇宙」の歌なんですよ。
一固体である肉体に収まりきれない、そういう叫び。
“命=意識”は存在している。 
たとえそれが哲学の命題として証明されなくても。

172 :考える名無しさん:04/04/29 00:45
板違い

邦楽
http://tv3.2ch.net/musicj/

================== 終 了 ==================



173 :あお ◆nextRc..Fk :04/04/29 01:15
>171

> これは宮本の「脳内宇宙」の歌なんですよ。
> 一固体である肉体に収まりきれない、そういう叫び。
なるほど。
論理はないけれど,直観があるとしたら,
直観的にわかるような気がする。
たしかに。

> “命=意識”は存在している。
> たとえそれが哲学の命題として証明されなくても。
もちろん,偶然日本語での表現が同じだけで
それと混同しているわけではない,
と最初に言い訳しておきます。

の上で言うんだけれど,
まさに哲学の命題として,
証明されているんじゃないのかな?それ。
コギト エル ゴ スム だっけ?
 我思う,ゆえ,我在り
で。

ってなんだかまた混乱してきた。
ちょっと頭冷やしてみます。
面白いレスサンクス。

174 :考える名無しさん:04/04/29 01:15
板違い

邦楽
http://tv3.2ch.net/musicj/

================== 終 了 ==================


175 :あお ◆nextRc..Fk :04/04/29 01:16
174 名前:あぼ〜ん[あぼ〜ん] 投稿日:あぼ〜ん
あぼ〜ん

176 :考える名無しさん:04/04/29 01:29
あぼ〜ん設定しといてわざわざそれを書き込むなよ

177 :考える名無しさん:04/04/29 02:23
>>173
>まさに哲学の命題として,
>証明されているんじゃないのかな?それ。
>コギト エル ゴ スム だっけ?
>我思う,ゆえ,我在り で。

存在証明は一番難しいんです。 カントが頑張りましたが。
デカルトは一種の開き直りでつ。 ・゚・(ノД`)・゚・ 

目の前に机があると認識する。
 ↓
それは意識内のことで、はたしてその意識された机が存在すると
あなたは証明できますか?

日本人としてはどうでもいいんですけどね。「在るじゃん!」で。笑)
「板違い」ってうるさいので、哲学板らしく時々は哲学用語を
散らしているっていうだけで。 がはははっ。
でも興味あるなら、学者の書いた通史を読みなされ。

178 :考える名無しさん:04/04/29 02:25
板違い

邦楽
http://tv3.2ch.net/musicj/

================== 終 了 ==================


179 :考える名無しさん:04/04/29 02:39
↑ しかし、しつこいね〜〜  粘着だね〜〜
1よ、なんとかしてちょ。 上のコピペ。
削除依頼に出しても管理人さんは削除対象にしてないからまだあるのに。
結局、“あお”に邦楽板に来て欲しいのか?!

180 :考える名無しさん:04/04/29 02:51
板違い

邦楽
http://tv3.2ch.net/musicj/

================== 終 了 ==================



181 :あお ◆nextRc..Fk :04/04/29 03:22
>177
>机
唯物論と唯心論でしたっけ。
吉本隆明『心的現象論〜』
みたいな書名の文庫で読んだことある。
たぶん角川だったような。
読んだのほんとに中学生ん時で,
かっこつけて読んだ振りをしていただけなんで,
かなりあやしい解釈ですが。

>179
透明あぼ〜んにしておけばいいんじゃないかな?
おれはけっこうNGワード多いから
透明まで使えないけれど。
どうせ明日休みだからでしょ。
すぐ消えるよ。
透明しときゃ最初からないが。

ところで。
透明あぼ〜んされたレスは,《存在》しているんですかね?
と無理矢理話を繋げる。

182 :考える名無しさん:04/04/29 03:33
板違い

邦楽
http://tv3.2ch.net/musicj/

================== 終 了 ==================


183 :考える名無しさん:04/04/29 08:37
板自治を無視するあおカコ(・∀・)イイ

184 :考える名無しさん:04/04/29 08:48
板違い

邦楽
http://tv3.2ch.net/musicj/

================== 終 了 ==================



185 :あお ◆nextRc..Fk :04/04/29 09:03
>183
他のスレも見ろ。

186 :考える名無しさん:04/04/29 09:12
板違い

邦楽
http://tv3.2ch.net/musicj/

================== 終 了 ==================


187 :考える名無しさん:04/04/29 09:13
板違い

邦楽
http://tv3.2ch.net/musicj/

================== 終 了 ==================


188 :考える名無しさん:04/04/29 09:14
板違い

邦楽
http://tv3.2ch.net/musicj/

================== 終 了 ==================


189 :あお ◆nextRc..Fk :04/04/29 09:19
>186-188
眠らないと体に毒ですよ。

190 :考える名無しさん:04/04/29 09:21
>janeつかってんの?



191 :考える名無しさん:04/04/29 09:23
????

192 :考える名無しさん:04/04/29 16:10
          
          邦楽
          http://tv3.2ch.net/musicj/




193 :考える名無しさん:04/05/01 01:37
>181
>透明あぼ〜んされたレスは,《存在》しているんですかね?
>と無理矢理話を繋げる。
そういうのを「詭弁を弄する」って言うんですよ。ww

ところで“おい今夜は酒もってこい”、これ凄いですよね。
宮本言葉にはいつも驚くけど、“酒”の変わりに何でも置き換え可能!!
“おい今夜は金もってこい”とか、etc.  家の中で流行ってる。w

でね「天才論」の視点からも語ることができるかな、と。 宮本浩次を。

194 :考える名無しさん:04/05/01 02:16
板違い

邦楽
http://tv3.2ch.net/musicj/

195 :考える名無しさん:04/05/05 07:37
あきる野早いあお

196 :富田派:04/05/05 11:01
>>195
ね。論考も結局目を通してすらいないんだろな・・・。

197 :考える名無しさん:04/05/06 14:23
こんな板に立っててワラタ

198 :あお ◆nextRc..Fk :04/05/08 01:02
>193

> そういうのを「詭弁を弄する」って言うんですよ。ww
おお。おれもとうとう詭弁をつかえるようになって来たか。
嬉しいな言葉つかいを目指すものとして。

> ところで“おい今夜は酒もってこい”、これ凄いですよね。
> 宮本言葉にはいつも驚くけど、“酒”の変わりに何でも置き換え可能!!
> “おい今夜は金もってこい”とか、etc.  家の中で流行ってる。w
そっちのほうが詭弁だったり。
どんな五七五でも次に↓つけられるって話を思い出したつまんなくてすみません。
 それにつけても金の欲しさよ

> でね「天才論」の視点からも語ることができるかな、と。 宮本浩次を。
というかね,おれ,こうやって書き込めない間
色々考えたんだけれど,
あまりに切り口多すぎるね。いい意味でも,難しい意味でも。
おれとしては,少々言い出したハローNY!軸にしたいないまんとこ。
まあ,適当に行きましょう。
ねたは山ほどある。

>195
> あきる野早いあお
ばかやろ。おまえなぁ,おれなあ,これ書き込むために,
いまどきダイヤルアップで新しいプロバはいっちゃっているんだよ。
ひっこししてんの。へやめちゃくちゃ。だから許して。

199 :あお ◆nextRc..Fk :04/05/08 01:23
> そっちのほうが詭弁だったり。
自己レス。
詭弁の意味取り違えている
と思われそうな書き方だった。

一応,ぎりぎりのつかい方だよな,
ぐらいは自覚しているつもり。。

そういや,『武士道』って本あるのね。
無知なんで知らなかった。
昔の侍って歌もあるし,

ちょっと前にも書いたけれど,
なんだか西洋哲学ばかり出てきているんで,
日本独自の思想ってのが
本当はエレカシに強く影響しているはずだよなぁ。。
ひとりごとでした。

200 :考える名無しさん:04/05/08 03:32
でも〜インディーズからメジャーデビューしちゃったわけだからそろそろヒットださ
ないと業界的にねぇ

201 :考える名無しさん:04/05/08 08:36
板違い

邦楽
http://tv3.2ch.net/musicj/

202 :富田派:04/05/09 18:25
>そういや,『武士道』って本あるのね。
>無知なんで知らなかった。

なんか・・・中学生みたいだね・・・

203 :富田派:04/05/09 18:28
>>199
西田幾多郎、九鬼周造、和辻哲郎あたりよんどけ。

204 :あお ◆nextRc..Fk :04/05/09 22:26
>202+203
ごめんな。あなたNG登録してあって気付かないんだわ。書き込み。
まともなレスくれたのにね。

本は読むよ。だから,ここになかなかレスできない。

ついでに,おれのお勧めの本。
有名だけれど,
『文学とは何か』/テリー イーグルトン
これは文芸批評の入門書としてすごくいい本。
且つ,ひととおり哲学に触れているから,
いいと思います。

何年か前に改訂版の訳も出たし。
ちなみに訳者は大橋先生。すばらしい方ですよねこの方も。

205 :考える名無しさん:04/05/09 22:28
板違い

邦楽
http://tv3.2ch.net/musicj/

206 :あお ◆nextRc..Fk :04/05/09 22:39
ちなみに,
philo:哲学[スレッド削除]
http://qb2.2ch.net/test/read.cgi/saku/1029939409/289で,
>289
> おしまい。残したのは様子見とか哲板らしいレスで板全体の方向を探って欲しいのとか。。
とのご判断でました。
とりあえず残していただけたようです。

がんばろ。

207 :考える名無しさん:04/05/09 23:03
板違い

邦楽
http://tv3.2ch.net/musicj/

208 :あお ◆nextRc..Fk :04/05/11 00:27
 暗黒と醜怪とのよみの国。
 従って彼らが完全なるものとして憧憬するのは、
 この現世よりこの不完全を取りのぞいた
 常世(とこよ)の国である。
 死なき国である。

 しかし彼らは永遠を基準として
 過ぎ行くものを評価する。
(『日本精神史研究』
「推古時代における仏教受容の仕方について」
和辻哲郎)

ここらへん,
もちろん特別に仏教を
エレカシから感じることは
一解釈に過ぎないけれど,
ちょっと字面は近いよね。

ただ,エレカシの場合は,
常世ではなく,浮世を
主題におく場合が多いのだろうが,
浮世も突き詰めりゃ,死,だしなぁ。

って書き込み,おれだけかよ。。

209 :考える名無しさん:04/05/11 00:36
板違い

邦楽
http://tv3.2ch.net/musicj/

210 :考える名無しさん:04/05/11 02:58
ここはあおさんのスレですか?

211 :& ◆hHSnp/xvQw :04/05/11 03:07
イカテンの頃に出てたっけ。麻布で、首会の娘、
見たなぁ\\¥/


212 :あお ◆nextRc..Fk :04/05/11 03:07
>210
全く違います。

>1
> ロックバンド,エレファントカシマシ
> の歌詞など公式作品をテクストとして
> 考えてゆくスレです.

こういうスレです。
ってわかってるくs

213 :考える名無しさん:04/05/11 08:49
> ロックバンド,エレファントカシマシ
> の歌詞など公式作品をテクストとして
> 考えてゆくスレです.

邦楽板で済みますね
板違い

邦楽
http://tv3.2ch.net/musicj/

214 :あお ◆nextRc..Fk :04/05/11 09:06
既に荒らしだぞ手前は。

それとも哲学とやらをよほど高尚なものとでも勘違いしているのか?
哲学的客体なんて,どこにでも転がっているんだよ。

陳腐な例でわるが,
現象学の話をした際,

「いま口にしている,
このカクテルについても語ることが出来るんだよ」

との発言を聞いたサルトルの感動を少しは理解できないのか?

215 :& ◆hHSnp/xvQw :04/05/11 09:42
首会じゃなくて司会ね。酒回ってると駄目だな(汗

216 :あお ◆nextRc..Fk :04/05/11 11:11
>215
この板の住人さんですか?

217 :あお ◆nextRc..Fk :04/05/11 11:12
もしそうでしたら,
ぜひ板・スレにそった書き込み
お願いしたいのですが。

218 :考える名無しさん:04/05/11 15:04
既に荒らしだぞ手前は。

それとも哲学とやらをよほど高尚なものとでも勘違いしているのか?
哲学的客体なんて,どこにでも転がっているんだよ。

陳腐な例でわるが,
現象学の話をした際,

「いま口にしている,
この江角マキコとカーセックスについても語ることが出来るんだよ」

との発言を聞いたサルトルの感動を少しは理解できないのか。

219 :富田派:04/05/11 18:59
哲学板でやんなくてもいいじゃん。

220 :あお ◆nextRc..Fk :04/05/13 16:19
>218
まあ,間違っちゃいないかも。。

221 :あお ◆nextRc..Fk :04/05/13 16:20
>219 てすと

222 :あお ◆nextRc..Fk :04/05/13 16:21
透明していた>219
無駄書き込みすまん>221

223 :考える名無しさん:04/05/13 16:32
   /∴.-=・=-  -=・=-|  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   |∵∵/  | |  \| <勝利宣言してもよかですか?
   |∵ /    (・・)   |  \_______
   /∴.-=・=-  -=・=-|  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   |∵∵/  | |  \| <勝利宣言してもよかですか?
   |∵ /    (・・)   |  \_______
   /∴.-=・=-  -=・=-|  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   |∵∵/  | |  \| <勝利宣言してもよかですか?
   |∵ /    (・・)   |  \_______
   /∴.-=・=-  -=・=-|  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   |∵∵/  | |  \| <勝利宣言してもよかですか?
   |∵ /    (・・)   |  \_______
   /∴.-=・=-  -=・=-|  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   |∵∵/  | |  \| <勝利宣言してもよかですか?
   |∵ /    (・・)   |  \_______
   /∴.-=・=-  -=・=-|  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   |∵∵/  | |  \| <勝利宣言してもよかですか?
   |∵ /    (・・)   |  \_______


224 :あお ◆nextRc..Fk :04/05/16 19:48
この「板違い」レスって,
http://ex5.2ch.net/test/read.cgi/accuse/1076157275/
の人たちが書いているのかな?

だったらただの内ゲバじゃん。
基礎からはじめてみようっと。

225 :考える名無しさん:04/05/17 00:06
君、自己中って言われない?
邦楽は邦楽板で哲学的にでもなんでも語り合え。

邦楽
http://tv3.2ch.net/musicj/

226 :あお ◆nextRc..Fk :04/05/17 00:16
>225
> 289 名前:削戮の野 ★[sage] 投稿日:04/05/02 23:41 ID:???
> おしまい。残したのは様子見とか哲板らしいレスで板全体の方向を探って欲しいのとか。。

と削除人さんによる暫時的裁定はでていますが。

自治中坊は今後無視。

227 :あお ◆nextRc..Fk :04/05/17 00:33
知識なんてまずおいておきます。
基礎から。

《哲学》・思想と《政治》との違いから。

エレカシ作品になぜ哲学を見るか,
ショーペンハウエルの上に引かれている文章とは
異なったアプローチで述べる。

長くなりそうなんで,すぐには結論まで行かないと思うが,
ゆっくり書いていくんで勘弁。

突然だが,エレカシ作品には
政治生,右派・左派的と取られかねない
語彙が散見される。

しかし,これは個人の印象に過ぎないことを断った上で続けるが,
作品群を総体的な文脈を持って捉えようとした時,
なぜか,全く政治性・党派性を感じさせない。

ここでいう,政治性とは,いわば,理念のみで実効性がないこと
つまり,政治思想性がない,というところ。

政治(思想)とは,
個の実践ではなく,
 社会制度・システムを対象にしたもの
という意味で使う。

比べて哲学とは,
 個を実践に向かせるもの
と,ここでは定義しておく。
          ……つづく

228 :あお ◆nextRc..Fk :04/05/17 00:45
その上でエレカシ作品を見るに,
先に書いたような
一見政治的とも取られうるにたる作品があるにもかかわらず,
ぼくは,これらに政治性を見ることは,無い。

なぜなら,
エレカシ作品テクストはほとんど常に,
様々な不安や不満なども,
結局は自己に帰って来る物として捉えられている,と
ぼくは,読むからだ。

制度に問題の責を帰するのではなく,
あくまで自身にその問題の因を探る。

このような観点の上にあって,
エレカシ作品を哲学である,と
ぼくは考えるのである。

これはもちろん,何度も強調したように,
あくまでぼくの勝手な,哲学・政治性の定義に基づく,
個人の考え・捉え方なので,
反駁レスはむしろ大いに待望しております。

何か半端だけれど,
原則を書いてみました。

独り善がりなのは何度も書いたように自覚していますが,
あくまで,ぼく個人の考えを書くことしか出来ない,
もっといえば,個人個人の独断をぶつけ合う場,
が,2ちゃんねるに限らない議論の基本だと考えるので,
あえて書きました。
反駁など,待つ。

229 :富田派:04/05/17 13:16
くだらないから帰って

そこにあるのはEverseen

230 :あお ◆nextRc..Fk :04/05/17 14:07
229 名前:あぼ〜ん[あぼ〜ん] 投稿日:あぼ〜ん
あぼ〜ん

231 :考える名無しさん:04/05/17 20:38
>>225
>君、自己中って言われない?
>邦楽は邦楽板で哲学的にでもなんでも語り合え。
邦楽のエレカシスレで“哲学的”に語ったら返って大迷惑だろ?
だからこの板に立てたんじゃないの? この板の他のスレタイ見ても様々な内容だ。
削除依頼も通らなかったんだし(つまりOKが出たという事)

執拗な邦楽板への誘導コピペの方が荒し行為で、削除対象になるよ。
何か不都合でもあるのか? その理由すら書かないコピペ連投は単なる荒しだよ。

スレッドというものは、書き込み人がたった一人でも落ちなきゃ存続する訳よ。

232 :考える名無しさん:04/05/19 13:56
「生命賛歌」の歌詞の一節は考古学の匂いを感じた。 恐らくは日本人と呼ばれる以前の死に絶えしヒトビトの〜 の部分。 あ、縄文人についてのなにがしかの著作を読んでるな、と感じたよ。

233 :考える名無しさん:04/05/22 15:29
官僚や政治家を批判しておいて、

I am happy あいつら関係なかったよ

だもんね。

234 :考える名無しさん:04/05/22 20:01
anyway......


i got it!!!!!!



67 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)