2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

自己開示の部屋

1 :没個性化されたレス↓:03/11/04 17:40
お待たせしました。
勝手に自己開示しませう。

2 :没個性化されたレス↓:03/11/04 18:10
いんきんかゆうい

3 :没個性化されたレス↓:03/11/05 13:35
先月の人間ドックで胃ポリープと脂肪肝と胆石が見つかりました。

(初対面の相手には不適切な深すぎる自己開示の例)

4 :PPP:03/11/05 21:07
こんなところで自己開示なんてありえねぇよな( ´,_ゝ`)プッ

5 :没個性化されたレス↓:03/11/05 21:26
自己開示     【ジコカイジ】
self-disclosure

 他者に対して,言語を介して伝達される自分自身に関する情報,およびその伝達行為をいう。
狭義には,聞き手に対して何ら意図をもたず,誠実に自分自身に関する情報を伝えること,およびその内容をさす。
広義には,自己に関する事項の伝達やその内容を示す。その際,自己開示と 自己呈示とは以下の2点が異なる。

まず,自己開示は言語的な伝達のみを対象としているのに対し,自己呈示は非言語的な伝達をも含む点。
また,自己開示は意図的であるか否かは関わりないが,自己呈示は意図的であることを前提とされることが多い点である。

 自己開示の体系的研究はジュラード(Jourard, S. M.1964)に始まる。
彼は意見や態度あるいは趣味や関心などの話題ごとに,父,母,同性や異性の友人に,
どの程度自分の話をするかによって開示量を測るJSDQ(Jourard Self-Disclosure Questionnaire)を開発し,実証的研究を数多く行った。
これに対して,チェルーン(Chelune, G. J. et al.1979)は自己開示には状況要因が重要であることを主張し,
状況要因と話題の内面性を考慮したSDSS(Self-Disclosure Situations Survey)を作成している。
また,ミラーら(Miller, L. C. et al.1983)は,自己開示を受けやすい人をオープナーと概念化し,この個人差を捉える尺度を開発し検討している。
自己開示のなかでも特に非常に内面性の高いものを開示することは告白(confession)といわれるが,
ペネベイカー(Pennebaker, J. W.1989)はこの告白の効果を明らかにしている。

 外傷体験を告白すると,開示者は心身の健康度が向上するが,逆に抑制する(告白しない)と健康度が低下するという。
一般に女性は男性よりも開示が多いとされており,同時に心理学的な女性度の高い人は開示が多いとされている。
自己開示は個人内の問題ばかりではなく,他者との関係の発展や衰退に大きな役割を果たしている。
開示者の自己開示と同じ内面性,話題の広がりをもつ自己開示が受け手から返されることは,自己開示の返報性(あるいは相互性)として知られている。

6 :没個性化されたレス↓:03/11/06 02:41
仕事がみつかりません

3 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)