2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

■◇成熟文化論◇■

1 :没個性化されたレス↓:04/05/09 10:12
斎藤環先生出版の「ひきこもり文化論」は、
「成熟文化論」と呼んだ方が、的をいていると思う。

現代の時代における「成熟」ってなに。
現代の時代に「成熟」は可能なのか。
「終わらない思春期」の先にある、今の時代の「成熟」の可能性。

2 :没個性化されたレス↓:04/05/09 11:33
>>1
心理学ではない気がするが。。。
あと,心理学のつかう成熟の定義と違う成熟みたいだね。
定義もよろしく。

3 :没個性化されたレス↓:04/05/09 11:43
昨日は社会学板に立ってたなこのスレ。

4 :没個性化されたレス↓:04/05/09 13:03
おお、名スレの予感。

5 :没個性化されたレス↓:04/05/09 13:17
「成熟」  「自立」

6 :没個性化されたレス↓:04/05/09 13:21
自律vs他律

7 :没個性化されたレス↓:04/05/09 13:58
>>2
斎藤環先生出版の「ひきこもり文化論」によると、
「成熟のための2つの条件」(定義?)は、
@ 「情緒的交流」の能力
A 「待つ」能力

の2つのようです。(P198)

議論の出発点として、著作からの引用に、とどめておきます。

8 :没個性化されたレス↓:04/05/09 21:43
>>1
心理学の成熟とは、ちがうようだね。
さようなら。

9 :没個性化されたレス↓:04/05/09 21:53
>>7
その定義だとなんとも・・・
犬でも獲得できる能力だし・・・

10 :没個性化されたレス↓:04/05/09 23:06
>>8
読んでから言え。
こちらこそさようなら。

11 :没個性化されたレス↓:04/05/10 00:11
タマキン先生は、「社会的ひきこもり」を上梓した頃とは、少し考え方を
変えたのかな?

12 :没個性化されたレス↓:04/05/10 22:54
>>11
変わってないんじゃない。
「成熟」したんだと思う。

成熟しましょう、みなさん。広い世界へ、GO!!!

13 :没個性化されたレス↓:04/05/10 23:21
心理学の定義だと,なにも学ばなくとも人は成熟するんだけどな。

まあ,心理学で使われる定義ってのも便宜上のものだから
これを振りかざしてとやかく言っても仕方がないのだけどね。

ところで,この本を読んだ奴って心理学板にどのぐらいいるのだろうか?
おれは聞いたことも無かったけれど,有名なの?

14 :没個性化されたレス↓:04/05/10 23:55
>心理学の定義だと,なにも学ばなくとも人は成熟するんだけどな。
そうした「自明性」を、タマキン先生は、懐疑的に見ているんだよ、多分。
自明なものが、必ずしも自明だとは言えなくなってきた時代だからね。

個人=固体への負担と責任という圧力が、大きくなってきた時代だと思うよ。
「自己責任」というコトバが流行したり。
みんな「他人の自己責任」だといって、自分が逃げようとしている時代。
マジメな奴には、負担が重く感じられる時代だな。

15 :没個性化されたレス↓:04/05/11 00:01
>そうした「自明性」を、タマキン先生は、懐疑的に見ているんだよ、多分。
>自明なものが、必ずしも自明だとは言えなくなってきた時代だからね。

ジャーナリズムの感覚で学問を語るな。

16 :没個性化されたレス↓:04/05/11 00:05
>>14
これが心理学での定義

成熟(mauration):外的事象(環境)から独立した
先天的に既定されている連続した成長・変化。

多くの個人の特性(人であること、性、肌や目や紙の色
体の大きさなど)が受精卵の遺伝構造により既に決まっている。
そして,これら遺伝的に既定された特性は、成熟過程を通して現れる。

17 :16:04/05/11 00:06
×>>14 ○>>15

18 :16:04/05/11 00:09
うお、書き込みが重なって、錯覚を起こした。
訂正し間違え。17(訂正)は無かったことで、16は14へのレスでOK。

19 :没個性化されたレス↓:04/05/12 01:46
>>16
>外的事象(環境)から独立した
>先天的に既定されている連続した成長・変化。

心理学での定義、ありがとうございます。

素人の質問で失礼します。

おっしゃる心理学での「成熟の定義」だと、
時代とか、文化とか、地域の違いは、関係がないのでしょうか。
それは、心理的(精神的?)な成熟ではなくて、身体的な成熟の定義のように見えるのですが、
どうなんでしょうか。

20 :没個性化されたレス↓:04/05/12 08:07
心理学でいう成熟は理念的なものだからね。

言語習得を例に挙げるまでもなく
現実には成熟と学習は複雑に絡み合っていて
明確に切り分けることはできないし,
遺伝的に規定されいるものでさえ
環境のありようによって表現型は変わりうるわけだし。

21 :没個性化されたレス↓:04/05/12 22:58
とすると、タマ先生のいう成熟は、「理念的」なものではないことは、たしかだという理解でよいのかな。
医療や支援の「現場」のコトバということでしょうか。

「現場」に対して、心理学は有効なのかな。
心理学は「理念」で社会に貢献するということなのかな。
ならば、理念と現場をつなげるために、精神医学や精神分析学、社会学を、
持ち出してくることが必要になるのかな。

臨床心理学から見た成熟は、どういうものなのかな・・・・・

なんだかいっぱいいろんなジャンルがあるが、
セクショナリズムにならず、実りと実効性のある議論をしたいものです。

22 :没個性化されたレス↓:04/05/12 23:15
「精神医学は対人関係論である 」サリヴァン:みすず書房
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4622040824/qid=1084371025/sr=1-12/ref=sr_1_2_12/249-9683057-2761151#product-details

は、心理学ではないのでしょうか。

素人の質問ばかりで失礼します。

23 :没個性化されたレス↓:04/05/12 23:48
>>22
タイトルで精神医学と名乗っているのに
心理学もクソもないだろう。

臨床心理学への影響は少なからずあるけどね。


24 :没個性化されたレス↓:04/05/13 21:45
精神医学板がないと、議論はできないのかな。
ここは心理学板・・・・。



25 :没個性化されたレス↓:04/05/13 22:45
>>24
心理学板には精神医学関係のスレも結構あって
レベルもそこそこ高い。

隣接分野の話題であっても
有意義な情報が提供され
まともな議論がなされるのであれば
邪魔はしないし場所を提供することにやぶさかではないというのが
心理学板の基本的スタンス。

26 :没個性化されたレス↓:04/05/14 07:10
>>16
>これが心理学での定義

>成熟(mauration):外的事象(環境)から独立した 、先天的に既定されている連続した成長・変化。

>>12
>心理学でいう成熟は理念的なものだからね。

>言語習得を例に挙げるまでもな、現実には成熟と学習は複雑に絡み合っていて
>明確に切り分けることはできないし、遺伝的に規定されいるものでさえ、環境のありようによって表現型は変わりうるわけだし。

一般的に「この人は成熟している」という言い方をする時、 心理学の定義でいうところの、「複雑に絡み合っている成熟と学習」が達成されていて、
かつ社会にも適応している人のことのことをいうということではないだろうか。

ひきこもりは「病気」ではなく「状態像」だと、タマキン先生もいっている。
12さんの言葉でいうと、「表現形」ということになるのかな。

ひきこもりは社会に適応しているとは、いえないでしょう。
よって、このスレは、
心理学の定義における「成熟」ではなくて、一般的に「この人は成熟している」という言い方をする時の、「成熟」について、

 現代の時代における「成熟」ってなに。
 現代の時代に「成熟」は可能なのか。
 「終わらない思春期」の先にある、今の時代の「成熟」の可能性。

について考えるという方向で、議論を進めるというのはどうだろう。
今の時代、成熟の「表現形」が2〜30年前よりも多様化してきていることはたしかだし、成熟の表現形のモデルも多様化していて、
それゆえに苦しむ人もいるし、問題行動を起こしてしまう人も、増えてきているということだと思う。

>>13 >心理学の定義だと,なにも学ばなくとも人は成熟する
んだけど、
一般的な意味で「成熟」が難しくなっていることはたしかで、議論する価値はあると思う。

27 :26:04/05/14 07:17
>>12>>20 12ではなく20さん
の間違い。
失礼しました。

28 :没個性化されたレス↓:04/05/15 00:43
age

29 :没個性化されたレス↓:04/05/16 00:16
aa

30 :没個性化されたレス↓:04/05/17 23:47
「成熟文化論」
みずからの内なる他者=自己=みずから欲望に、出会うこと。

31 :没個性化されたレス↓:04/05/19 22:17
成熟なんて、どーでもいーよ、
今の時代、
じゃない ?

32 :没個性化されたレス↓:04/05/20 20:21
>>30
わかんない
くわしく説明して

33 :没個性化されたレス↓:04/05/20 21:54
>>32
本を読め乞食

34 :没個性化されたレス↓:04/05/21 00:30
コフートの自己=対象の理論(みずからの内なる他者=自己=みずから欲望に、出会うこと)
とラカン(ラカン理論だと,なにも学ばなくとも人は成熟するなどということは、ない)

そのあたりがポイントかと。。
どうなのかな。


35 :没個性化されたレス↓:04/05/21 23:40
成熟って、よーは、普通になることですよね

10 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)