2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

青少年の正常な自尊心を損なう包茎コンプレックス

1 :集大成に:03/09/03 00:29
日本は近代化し、社会制度的には成熟化ました。
さて、内実はというと、精神は未だ近代化してないようです。
新宗教や新新宗教が人口のかなりの比率で蔓延したりするのも
その証明でしょう。
死や来世などはとっくに科学で一応の相対化は為されています。
ありのままをありのままとして認めない風潮がこういう悲劇や
蒙昧さを肯定し、未分化で頼りない自我を大人になっても
増長・温存させるのではないでしょうか。

さて、日本には男性のペニスが、大人になると
亀頭が常時剥けたままになるという迷信並の習俗があり、
ポルノ雑誌の非公認医師が広める広告、蒙昧な漫画家、
あるいは低俗な映画、テレビの低俗番組などによって
再生産されているものです。
たまに亀頭が常時剥けることに成功した人や手術経験者は
包茎を子供のペニスとして見下す性質があるようです。
これは実に深いところで人間の根幹にある
「自尊心」を否定していると思えるのです。
実は、こういった「むけちん」賛美の価値観が蔓延していてすら、
おじいさんまでの大人で仮性包茎が6,7割と多数派であり、
すべての哺乳類は大人でも平常時皮に包まれているのは
遺伝的に定まった身体構造ですし、
医学でも、すべての大人が亀頭が常時剥き出しになるなんて
規定はないのです。
(もちろん「剥ける」ことも決して異常ではないですが)
以上の統計学や医学、生物学から鑑みても、
上記の迷信がは明らかに間違った価値観であることがわかるでしょう。
「むけちん」は決して大人のペニスではないのです。



2 :集大成に:03/09/03 00:30

思春期までは誰でも皆例外なく亀頭が包皮に包まれた包茎なのですから、
この大事な思春期に自分の性器を否定されるということは
青少年期の苦悩を増長させるだけでなく、
大いに大人になってからの自信喪失に繋がると思っています。
大人でも皮がそのままの人口比率のほうが多いのですから。
また、成人し、小金を手にして医学的根拠の薄い
包茎手術に走る人も少なくないでしょう。
包茎手術に失敗すると高確率で不感症やインポの原因になるそうです。

そうした無意味な苦悩を減らすためにも、
これからのグローバルな情報化・競争社会で
日本人の中に正常で自立した近代的自我を育てるためにも、
正式に公式に「大人は仮性包茎が普通で、基本です」といったメッセージを
図解で教育したほうがよいのではないのでしょうか。


3 :集大成に:03/09/03 00:41
ただ、やはり指摘されるように皮付きだと不潔になりやすいのは
事実です。
これは常に皮を剥き、亀頭の中まで清潔を心がけなければなりません。
汚いままでセックスすると万病の元となるのは、
これは当たり前のことですね。
だから皮が邪魔でとってしまおうというのはあまりに短絡的で、
手術のリスクも鑑みないことで、極めて非科学的で非合理的なのです。
これは手をきちんと洗わずに料理をすれば、どんな食中毒になっても
保証はないことと全く一緒でしょう。


ですから、洗えなくて不潔になりやすいという、
亀頭と皮が癒着して、亀頭が満足にむき出せない真性包茎や
包皮の輪が狭いタイプの(いわゆるカントン包茎)は
手術対応の泌尿器科で「治す」べきです。
本当はヨーロッパのように中学、高校あたりで医師が一斉検査をして、
真性とカントンだけ(思春期では人口の5%程度)は手術してしまって、
あとの普通の皮かむりの仮性包茎は正常とみなすべきです。
仮性包茎は「直す」必要なんてないのです。



4 :集大成に:03/09/03 00:49
ほとんど知られていませんが、「短期的には」免疫作用が働いて、
包茎でもさほどは汚くありません。
亀頭粘膜上皮を代謝させたり、
粘膜である亀頭や包皮には脂肪線や免疫細胞があって、
免疫物質や皮脂を分泌してバクテリアから身を守る作用があるのです。
亀頭を剥くと湿っているのはこのせいです。
長期的に放置しておけば包皮炎や病気の原因になるのは
当然のことです。
特に精液の残り汁や残尿に菌が繁殖するようですから、
成人はやはり風呂で常に洗ったほうが良いよいです。

常に衛生を心がけるのは誰のためでもなく、
本人やセックスパートナーのためなんです。
これは正常な自我を持った大人の自己責任です。



5 :集大成に:03/09/03 00:50
>>4
×包茎でもさほどは汚くありません。
○仮性包茎でもさほどは汚くありません。

6 :ティムポ:03/09/03 05:43
>>これ書いた香具師へ
どこが統計学に基づいているかはよくわからんかったが、統計学上3割のほうに当たる者より。
とりあえず、剥けてないなら手術した方がいいぞ。
学生だったら、学割も効くらしいしな(実際には知らんが)。
剥けてる方が、メンテナンスは楽だぞ。
自己責任とやらの観点からでも、お勧めする。
早漏も防げるで候。

7 :食いつき悪いなー:03/09/03 20:34
>>6
当方は火星包茎ですけど、早漏じゃないです。
悪いですが、包茎だと、「亀頭が敏感」ではありえますが、
包茎とは実際因果関係はありません。
普段から刺激に慣らしてれば、皮が常時剥けている必要などないのです。


8 :食いつき悪いなー:03/09/03 20:39
なんで誰も怒らないんだろう。不思議すぎる。
「漏れ包茎だし」
ってなぜ負け根性を持つんだろう。
日本人って精神的にも去勢されてんの?
そんなことどーでもいい?
そんなことないって。深層心理ってのも実はシステマティック的な所もある
ってのは昨今の脳科学の実績だろう?

むけちん賛美は勝手に作られた価値観だし、
相対化すれば、むけちんにさほどの優位性だけが
浮かび上がるわけでもなしに。


9 :食いつき悪いなー:03/09/03 20:39
×包茎とは実際因果関係はありません。
○早漏は包茎とは実際因果関係はありません。

10 :食いつき悪いなー:03/09/03 20:41
>>1
>たまに亀頭が常時剥けることに成功した人や手術経験者は
>包茎を子供のペニスとして見下す性質があるようです。

6はこれを見事に体現してるねw
是非糾弾したいれすね


11 :6だけど:03/09/03 21:36
別に見下してないですYo!
ただ、常時ムケの方が清潔面でのメンテナンスがしやすいし、刺激にも強いというだけです。
貴方がそのことで見下されていると感じるのは、それこそ自分自身に劣等感を持っているからじゃないのですか?
あまりに必死杉だったので、尚のこと当方にはそう思えます。

>>なんで誰も怒らないんだろう。
 「漏れ包茎だし」
 ってなぜ負け根性を持つんだろう。

別に勝つとか負けるとかいうことでは無いと思われ。
そういった概念を持ち込む時点で、貴方も貴方が嫌う迷信を作った人たちと同じことをしているんですよ。

長文もつかれ様だけど
ひとつ聞きたいのは、なぜこれを書こうと思ったのでつか?
その原動力やきっかけは何だったのでつか?
「日本人が」とかいうのではなく、貴方自身の状況で答えてくれると嬉しいYo

12 :食いつき悪いなー:03/09/03 21:46
>貴方がそのことで見下されていると感じる

身体板を見てきてから言ってくれ。
話はそれからですね。

>なぜこれを書こうと思ったのでつか?

しっかり書かれてありますけど?
論点を捕まえるという基本的な読解力をお持ちでないでようですねw
とにかく身体板の惨状を見てきては?
包茎スレの異常な多さを見れば一目瞭然ですね。



13 :食いつき悪いなー:03/09/03 21:49
もちろん身体板の状態が世間一般の価値観だとは思わないけど、
ある程度の価値観の種類を網羅しているし、
とにかくおかしいでしょ?
仮性ちんこが普通なのに青少年はそのことで悩む羽目になってること自体が。
これは明らかに大人の責任だし、当の大人の多くがこの事実すら
知らないのはとにかくおかしい。変。普通じゃない。
普通のことを普通だと言えない基地外の国ですか、ここは。



14 :食いつき悪いなー:03/09/03 21:53
別にむけちんにする必要も無いし、
強烈な利点があるわけでもないのに、そのことに無知で
盲目的に常に「皮を剥く動作」を強要されとるのです。
この動作はサウナや温泉で顕著です。
上記の場所にて「偽むけちん」が確認されるのはそのためです。
風呂に慣れている銭湯の人達は包茎でも隠しません。
これは明らかに異常です。正気の沙汰とは思えません。
お願いだから言葉の通じる国にしておくれ。



15 :訂正w:03/09/03 21:54
別にむけちんにする必要も無いし、
強烈な利点があるわけでもないのに、そのことに無知で
盲目的に常に「皮を剥く動作」を強要されとるのです。
この動作はサウナや温泉で顕著です。
上記の場所にて「偽むけちん」が確認されるのはそのためです。
これは明らかに異常です。正気の沙汰とは思えません。

風呂に慣れている銭湯の人達は包茎でも隠しません。

お願いだから言葉の通じる国にしておくれ。

16 :いわずもがなの「論者」:03/09/03 22:00
>そういった概念を持ち込む時点で、
>貴方も貴方が嫌う迷信を作った人たちと同じことをしているんですよ。

そういう価値観が蔓延してるのは事実だし、
過去に友人や様々な人の口から聞きました。
またそういう事実があるのを認めた上で、こうしよう、ああしようと
方法を摸索するのが近代の方法論ですよね。
なんか基本的なことがわかってない人ですね、、あなたは。。
ここでもまた、至る所で証明されている
「むけちん野郎の蒙昧さ」が露呈されたわけですけどw



17 :いわずもがなの「論者」:03/09/03 22:10
9月2日、読売新聞朝刊の
「シリーズ教育 第4部 今どきの子ども」という欄に
「危うい性」「ゆがんだ情報うのみ」「見極める力 育成を模索」という
キャッチコピーがでていました。 記事の内容は、
 首都圏の男子中学生が
  包茎手術をすすめる広告や、興味本位の記事を読んでの思いこみから
 「僕の体は異常みたい。恥ずかしい。女の子に嫌われるから、手術したい」
 と相談センターに電話をかけてくる。
 手術が必要なケースは、実はほとんどなかった。
というものでした。
この問題の解決策として、私は、  学校の性教育の一環で
生徒同士を大勢で入浴させる機会をたくさん作ればよいと思います。
学校権力によって、生徒に自分の生殖器を絶対に隠させないで
披露させるのです。
互いに同級生の普段の生殖器を「見て、見られる」ことによって
「仮性包茎が、多数派であり、悩むことはないんだ」と安心すると思うのです。
すべてを見せ合うことによって、互いの絆が深まり、連帯感も生まれると
思うが、いかがなものでしょうか? 
 PS. そこで気をつけなければいけないことは、
   先生は生徒に絶対に「見栄剥き」をさせないように注意すること。
   もし、「見栄剥き」をしたと思われる生徒を見つけたときは、直ちに
   皮を検査して、普段の姿に戻させるようにすること。
   生徒同士、常に本当の姿を見せ合い、隠し事をさせないためです。
   ただし、入浴のときには、皮を剥いてきれいに洗うことも、
   ちゃんと指導してやらなければいけません。 これが今の日本の
   教育に足りない点だと思います。 スキンシップが大切なのです。


18 :根拠の乏しい7割派:03/09/03 22:14
>>7-17
私は6ではないでつが、相当痛い目にあったんでつね。。。

19 :いわずもがなの「論者」:03/09/03 22:15
>>17

個人的な意見では、教師などが率先して見せるべきですね。
生徒同士だけではダメ。

隠蔽対質は裸から。


20 :いわずもがなの「論者」:03/09/03 22:15
>>18
身体板のプチ戦争に加われば痛い目にも遭いますw

21 :18:03/09/03 22:20
>>20
ネタ元PLZ!

22 :いわずもがなの「論者」:03/09/03 22:28
最近は沈静化してるけどね。

包茎と知っていても恋愛対象に見れますか?
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/body/1061463060/l50

包茎と貧乳どっちが恥ずかしいか?
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/body/1058892063/l50

【実際】勃起して包茎ってどうよ【早漏もあり】
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/body/1052336634/l50

今現在進行中なのは此処。
前は「包茎ペニスをフェラできますか?」とか
「包茎って性格の方が醜いよね」
などが1000までいく勢いで凄かったよ。

な?酷いだろ?わかってくれた?



23 :6だけど:03/09/03 22:28
えーと…

>>お願いだから言葉の通じる国にしておくれ。
…漏れもそう思う。

>>20
大変だったんだな。
もつかれ。

24 :社会学?:03/09/03 22:48
論点はなんだ。
女性の包茎に対するイメージ?
それを鵜呑みにした包茎男性の自信喪失?
>>22が慰めてほしいだけ?

25 :6だけど:03/09/03 23:01
>>24
またーりいこうよ。

26 :天文学者:03/09/03 23:31
火星の地球接近の影響が、こんなところにも出ているなんて…

27 :地質学者:03/09/04 20:11
出てますね、顕著です

28 :論者:03/09/06 01:33
主な論点はこうです。

・今の社会が、長引く不況と価値観多様化で
 自己肯定感(承認)を得にくい状況にあること。

・仮性包茎のほうが生物的に正しい構造であること。
 わけのわからない迷信並の習俗から、青少年期の判断力のなさをいいことに
 様様な「俗メディア」を伝って蒙昧な思春期に自己の分身でもある性器を
 否定されるのは、深層心理から自尊心を奪う可能性が高いこと。
 これは正常な自我形成に悪影響を与え得ると考える。



29 :論者:03/09/06 01:34
・また、大人でも平常時は包茎状態の男性が多数派なのだから、
 そういう価値観を野放しにしておくのは上記の自尊心否定に繋がるし、
 非科学的・非合理的であるということ。
 天然露茎(自然に「常時むけちん」になる)は
 実はそれほど一般的ではなく少数派。この事実はすべからく浸透すべきである。
 それが公正かつ成熟した近代化社会であろう。
 (しかし露茎賛美の価値観自体は否定しない。)

・包茎が不潔だとされるのは満足に身体を洗えない状況下でのこと。
 例えば、砂漠地方ではイスラム教やユダヤ教の割礼をする
 習慣の宗教があるが、これは実は合理的なことである。 
 日本は水の豊富な温帯気候である。
 また不衛生だったのは、上下水道の整わない近代以前の昔のこと。
 今は浴場・風呂などの衛生環境も整ったので、自分の判断(自己責任)で
 自由にいつでも洗うことができるので、包茎が不潔とは決していえないこと。
 各自が洗う習慣を身に付けるだけでよいこと。



30 :論者:03/09/06 01:42
>>24
正直心理学板と迷いますた。
これは自分の問題だけとは当然捉えていませんが・・・
この日本で人口に膾炙する価値観として適切でないと思っているもので。
>>1からそれが読み取れない?


31 :論者:03/09/06 01:51
英語による理解では、
割礼したペニス(当然大半が常時むけちんですね)のことを
cut penis(切ったペニス)またはcircumcised penis(割礼したペニス)といいます。
割礼していないペニスのことをuncut penis(切っていないペニス)
intact panis(完全なペニス)といって、
後者の認識はすべて皮付きの仮性包茎というものです。
これは近くのアジア圏以外(注)の外国人に聞いてみたり、
男性なら、ヨーロッパのサウナ、またはヌードビーチに
一度足を運んでください。私の言っていることが明らかになります。
(男性なら「見栄剥き」の少ない銭湯でもいいですけどw)

(注)東南アジアのどこかでも天然露茎の風習があると聞きましたので)


32 :論者:03/09/06 02:03
=============================

2ch運営の方々にはご迷惑をおかけしています。
このスレを借りてお詫びしたいと思います。
個人的都合から嘘を撒き散らしているわけではないし、
独自にかなりリサーチも重ねているので、
そこの所はご理解いただきたく存じ上げますです。。

=================================


33 :論者:03/09/06 02:14
さらに、様々な学者とかが指摘してるけれども、
「性」や「死」の問題を社会的に乖離させ、過度に潔癖化することが、
ひいては精神医学で言う所の「解離性症状」に繋がっていると思います。
いわゆる「生きてる心地がしない」「自分が自分でない感じ」
というやつです。
自殺率が以上に高まったり、若者だ職を転々としたり、
社会通念や制度から離れたがったり、「うつ」や「人格障害」が増加したり
ひきこもりが問題になるほど増加するのはこのためだと思います。
皆で性や死の問題を現実直視すべき時だと思います。
日本は規制や抑圧が多すぎます。


34 : :03/09/06 13:31
・男が自信をもてないのは包茎のせいじゃなくてジェンダー的な問題だよ。女
だけが性を売り物にできるから
・別に洗わなくても大丈夫だよ、健康版には二十年以上真性包茎や仮性包茎の
やつがいっぱいいる。
・ヨーロッパのホモサイトをあさればイケメンの包茎君もいっぱいいるはず。



35 :6だけど:03/09/06 22:52
純粋な正義感ですね。
自身の知識不足を補うために、強引かつ傲慢な方法で論じているのがイタイですが。
これはもはや「暴力」だと思う。

知識をひけらかせ、と言っているわけではありません。

知ってる知識だけで、現実を無理に当てはめようとしていますね。
人を説得しようとしているようだけど、人にわかってもらう努力はしていない。
だから、自分では良いことを言っているつもりでも他人にはわかってもらえないし、ひきつけることが出来ない。
自分の言っていることがわからないやつはどうでもいい、という姿勢が見え隠れする。
なぜ自分の言っていることが伝わらないのか、ということを考えてみたほうが良いと思う。

ただ、マメだし行動力はあるというところは君の強みだと思う。
その純粋さは忘れないでほしい。
まっすぐさ故、今は周りを見る余裕が乏しいと思う。
老婆心ながら言わせてもらうと、この労力を別のことに注いだほうが良いと思う。
説教くさくてスマン。

36 :論者:03/09/07 01:35
情報の真偽性はその資源であることそのものだよ。
ひとつの情報は資源であって、それを見定めるのは各自に委ねられるんだ。
僕にはこの日本にあるむけちん賛美主義こそ暴力に見えるけどねえ。
ま・そこが分かり合えない所以なのでしょう。
土着の原住民じゃないんだから、共同体の価値観が間違ってると
思ったら、どういう形でも異議申立てをしていいだろ?
それが暴力だというなら民主主義が成立しない。
今までは官僚主導・搾取搾取の社会主義みたいなもんだって
日本も本格的な民主主義がやっと到来するかもって時期ジャン!

純粋w
「論者」もひとつのキャラに過ぎないってことに気づかない6こそ
きっと純粋な人なんだろう。「論者」に6氏を自己投影したんだね。アヒャ

ていうか僕のこと「仮性信者」とか言う人がいるけど、
これは学問的データや検証に基づくもので、決して信仰の類ではないし、
きっちり相対化しようとしてるから暴力なんかではないだろ。
絶対化や原理主義こそが暴力であって。
それに>>29
>(しかし露茎賛美の価値観自体は否定しない。)
君にはこれが読めないの?
ちゃんと読んでから発言しない人が人を責める資格なんてとーぜんないよねw



37 :論者:03/09/07 01:43
てか>>33はなんか今日NHK教育で養老たんが言ってたことと似てるね。
なんてタイムリーな論者たん。
今日の空疎感は死や性や狂気を避ける社会のせいだよ。
昔は祭りで麻薬キメていっきに乱交したりしてんたんだよね。
意図的に死とか狂気とか性とかに真正面から向き合わないと、
この精神異常的な日常世界は加速するよ。マジで。
どーにかなんないの?







38 :論者:03/09/07 01:45
>>37
昔に戻そうとか言ってるわけではぜんぜんないので勘違いしないでね。
現代には現代ならではの方法があるはずなのです。
土着のむけちん信仰こそ淘汰されるべき価値観だとおもふのです。

39 : :03/09/08 21:49
>>38
そもそも前提からして間違っている。むけちん信仰は日本の土着文化などではないよ。
むけちん信仰が発生したのは戦後、当時のむけちん大国アメリカの影響を受けてから
のことだ。それ以前の日本は、男子割礼の習慣がなかったことからわかるように、
仮性包茎に対してはより寛容な文化を持っていたんだ。

それが戦後、当時男子割礼率9割を越えていたというアメリカの圧倒的影響力に
よって、ようやく日本にも仮性包茎を問題視する考え方が流入してきたんだ。
だが、むけちん神話が成立していったのは70年代以降のことだろう。
全共闘に代表されるようなアメリカ的なるもの化への抵抗が潰えた後、
日本社会はなし崩し的にアメリカ化し、消費文化が花開いた。それと
同時に、アメリカ的なるもの=むけちん信仰が加速していったというわけだよ。

40 : :03/09/08 22:31
そのわりには「御神体」はみんな立派な。。。


41 : :03/09/09 23:55


42 :暇人:03/09/12 02:32
>>40
ワラタ

43 :ウォッチャーズNo.?:03/09/15 08:20
HP「包茎倶楽部」の常連、正明氏と対談してください。
おもしろくウォッチングさせていただきます。

44 :論者:03/09/19 21:03
>>39
いろいろ調べているんだけど、それが結構あいまいなんだよね。
たぶん地方によっては「むき癖習俗」はあったと思う。
東南アジアから伝播したという説があるから。
自分が考える仮説は、

・もともと日本の地方で行われていた「むき癖習俗」がアメリカ文化や
 外国の割礼文化の伝播とともに日本独自に進化し、広まった。

・明治維新後、西洋文化大量流入の際、逆(アンチ)の流れで
 国学やユダヤ同祖論が巻き起こった。
 ご存知の通り、中東の砂漠地方では今でも宗教的な理由から、
 幼児の包皮の切除を行う割礼が行われており、このユダヤ・イスラムの文化で、
 むけちんが良いという説が流れ出した。

>>39の通り、戦後、アメリカではベトナム戦争の際に戦地に赴く兵士の
 衛生環境を配慮して、「医学的な」割礼を病院にて行うようになる。
 それが日本にも伝播し、映画や漫画に浸透した。
 映画「パンツの穴」などに「むきんぽ(むけちん)」など用語があった。
 今ではアメリカでも6割を切る勢いで「医学的な」割礼は減少中。
 尚、ご存知の通りヨーロッパでは医学的な割礼はほとんど行われていない。
 (イギリスの一部やユダヤ・イスラム教徒などは有るが少数)



45 :論者:03/09/19 21:04

 西洋人の包茎については、
 映画「ES」「アメリカンヒストリーX」などでも包皮が確認できる。
 もっと行動的な人はヨーロッパに直接赴くと、
 一部では深夜のテレビで見れるし(裸には映像規制なし)
 サウナやヌーディストビーチなどで見れるだろう。
 ダヴィデ像、ポセイドン像など多数の彫像が包茎なのは大人でも包茎が
 当然だからである。

 
 そして今それを広めているのは紛れも無く、包茎関連の業者と無知な医者。
 低俗な漫画・映画>>1の通り。



46 :論者:03/09/19 21:06
>>40
それ必ず言われるよね。
ご神体は勃起時の偶像だって。
仮性なら勃起時にああなるだろ?
それにカリ付近をみると結構皮が余っているとも見てとれるがね。
カリの下あたりに「しわ」が刻まれてるものが多いことを見逃すな。




47 :論者:03/09/19 21:17
 あと、寺山修治の「田園に死す」(1974)では、白塗りの主役の少年が
 「俺、皮かむりの手術受けようと思うんだけど・・・」
 と母親に相談するシーンがある。
 母親はここで「そんなことしなくていい」と制すので、
 包茎はこの頃も当然普通であることがわかる。





48 :論者:03/09/19 21:37
私は折ごとに一年以上いろんな地域の様様の銭湯に通って、
チェックさせていただいていますが、(自分のも見せるのでfairですw)
おじいさんまでで6割以上ぐらい包茎ですね。ぶっちゃけ。
これは帰った後に数を取って確認したので確かです。
日によっては8,9割包茎の時間もあれば、6割ぐらいがむけちんのことも
ありますけど、総合すればやや包茎が優勢。
6〜7割が包茎というのは本当のようですね。
この3〜4割の人の中に手術人口が含まれていると考えると、
8割以上ぐらいが包茎です。
やはり大人でも包茎が普通なんですよね。
直す必要もコンプレックスに思う必要なんてありません。
これが「検証」の一部ですよん。


49 :論者:03/09/19 22:12
そもそも「土着の信仰」と表現したのはだね、
そういうことじゃないのよ。
近代化して物質的にはこんなに豊かになって、
各種情報メディアが多岐に渡って整っているのに、
未だに「むけちんが大人のちんこ」だと思わされている人が結構いる
って事実は数からいって、おかしすぎる。
一方的な情報に汚染されるのは情報リテラシーがないからだろ?
要するに政治家や官僚・マスコミは大衆・国民といって皆を馬鹿にして来たからだろう?
裸自体別にエロいものではないのに、映像規制で国民を真実から
遠ざけてるからだろう?

でもそれじゃあ、国際競争からどんどん引き離される危惧から
創造的人間とかいって、やっと日本でも意識的に
精神の近代化に着手しだしだんだよ!
それをわかって。つーか誰か書き込んでw


50 :真性包茎→露茎:03/09/21 03:25
昨日、手術して来ました。
保険不適用で7万円でした。
ネットで信頼できる医師を綿密に探したので、
仕上がりはとてもきれいです。

仮性包茎が多数派であるというのは知っていました。
ちょっと考えれば分かることです。
大事なおちんちんは必要な時だけ出して、
普段は大事にカバーしてるほうが安全なんです。

僕の担当の先生は
真性包茎や仮性包茎でも、必ずしも手術は必要ないことや
ユダヤ人の割礼のことなども説明してくれました。
先進国で言う包茎手術はセックスのためだろうとおっしゃっていました。

でも、僕にとってはセックスはとても重要なんです。
僕だけでなくて相手も十分に気持ちよくしてあげたかったし。
だから、真性包茎ではピストン運動に耐えられないだろうと、
手術に踏み切りました。欲求不満が夫婦生活に支障をきたすこともあります。

51 : :03/09/21 12:11
なんかこの「論者」とかいう人の話はおかしいな。
なんていうか、価値的な上/下と医学的な正常/異常を混同してる。

確かに、包茎をある種の生物学的欠陥のように見なす見方があるとすれば、
少なくとも日本に関して、優れて近代の産物でしょ。でもそもそも
そんな風に考えているヤツなんていねえよ。少なくとも私はそいうい
考えの奴にあったことない。包茎は別に病気でも欠陥でもない、そんなこと
誰でも知ってるって。知識としてはね。

「だから」ムケチンのほうを価値的に上位に置くのはおかしい、って
そういう議論の方がよほど「おかしい」思いあがりだろう。
日本人の男の平均身長は170cm程度なのだから高身長をかっこいいと
思うのは間違いだ、なんていったって背が高い奴をより美しいと感じてしまう
んだよ、平均的な人は。

ていうか、近代以前の日本には「ムケチン信仰」はなかった?そんなの
ウソだね。この人、各地のご神体をほんとにちゃんと見てるのかな?
ご神体を前にして虚心に見れば、ああ、昔の日本人も剥けている一物のほうを
価値的に上位に置いていたんだな、と誰だって感じると思うけど。

52 :仮面ライダー555:03/09/22 08:26
>>51

「論者」の相手はしないでください。ここは彼のオナニー(自己満足)スレッドです。
いわば隔離スレッドですから、以前彼とディスカッションした人々はだれも彼を相手に
しません。
 彼には、人それぞれであると価値観の多様性を訴えても、聞く耳がありません。
彼は仮性包茎です。そしてそれが大多数であることを理由に「これが全く正常状態であり・・
(他の形態は異常だよ、なんでムケチンにこだわるのあんた馬鹿?)」と主張します。
以前、一般海外生活板で「絵に描いたような見事なコンプレックスの代弁劇」とまで、ある人物
に言われたことがあります。私も彼には「自分の仮性包茎を他者より劣位に置きたくないだけの
子供じみた発想が根底にある」と思っています。
 ピアスをつけるつけないは個人の自由です。身体を加工してまでオシャレをして、
そこに各人が価値を見いだすか見いだせないかはまったくの個人の自由です。ペニスの
形態も同様です。形状は千差万別なんですから、「どうでもいいことです」。
 未成年者を救済すると彼は主張します。そして、まったく同じ文章の連続コピペ、
全く関係ない板でのスレ立ち、包茎矯正をディスカッションしているスレでの発言者
に対する誹謗中傷ともいえる発言を繰り返しました。
 本気で未成年者を救済したいなら、こんな匿名の掲示板ではなくきちんとホームページを
立ち上げていろんな人に来訪していただき、ディスカッションする場を提供するべきです。
それが今もってできていない現状が彼の「独りよがり・幼稚さ・自信のなさ」を表していると
思ってます。 
           2年以上彼のカキコ見てうんざりの男より

53 :仮面ライダー555:03/09/22 08:30
http://www.ai.wakwak.com/~yoshi-shimo/moto.42.html

54 :通りすがり:03/09/22 21:07
>>52

おおむね同意だけど
ピアスとペニスの話はちと飛躍しすぎかと思われ。
ほかは的を得ているけど、そこだけはちと?だった。
ちと惜しかった。

おつかれ様ですた。



55 :論者:03/09/29 05:29
話にならないねえ。
やっぱホンっと言いたかないけれど知能の差と民度の低さってやつなのかな。
馬鹿にしたくはないけど、やっぱ理解できない・しずらい
ってのは説明不足というより、やっぱ知能の差。しょうがないのかも。

「感じる」
これねえ。はぁw
日本人(てか人類全般知能・民度の低いお方)てここから抜け出せないねえ。
学問の世界ではとっくに
感じる=認知・認識には絶対性はないし、簡単に覆るものだし、
時代、そのときの価値観総体の流れによって容易に変更しうるもの。

だから

>ご神体を前にして虚心に見れば、ああ、昔の日本人も剥けている一物のほうを
>価値的に上位に置いていたんだな、と誰だって感じると思うけど。

こんなこと言う馬鹿になに言っても無駄だなと思う。
宗教信じてる奴に「それは危険なカルトだ!」って
言っても容易じゃないことと同じ構造だね。
「普段剥けてること」は勃起時の偶像である御神体には直接関係ない。
これ当たり前。
それを勃起時の偶像だと思わずにこれは剥けたペニスだと初期段階で
思い込むのは-----後の時代に剥けている男性器を良いものだと
刷り込まれた人による理解・認識。
これが一般の学問的見解だよ。間違いっない!(by長井秀和)
わかるかな?




56 :論者:03/09/29 05:33

勃起時に射精が行われ、子供が天から授かることを神秘として
捉えたあの祭り群を見れば「誰もが感じる」w
「誰もが」っていうのが大いなる初期段階の個人的な主観であり、
(「誰もが」というのは誤りで、多くの人は自分の主観を
多数派だと思い込む癖があります)
まったくの客観性や普遍性を持たないものだと知らない人に
どう言ってあげればいいの?
知恵のある人ぷりいずてるみーうぇいとぅめいくひむあんだーすたんど。w

ていうかだからこそ、客観性とか普遍性を語る学問ではね、
注意深い検証や綿密なデータ解析を行うわけであってだね。
はあ。。
いっときますけど、自分が仮性方形だからといって、
自分は「仮性のほうが多いはずだ!」とは最初から思ってなかったしね。
洗脳が解けたのは20過ぎてからだったし。



57 :論者:03/09/29 05:38
>(他の形態は異常だよ、なんでムケチンにこだわるのあんた馬鹿?)」と主張します。

最初は人目を引くためにも、いろいろな意味で
過激に発言してきたけれども、その態度を改めたのは、
このスレを最初からじっくり読めば容易にわかるはず。
それなのに、批判者はスレ文章読んですらないってどういうこと??
どっちが幼稚かは一目瞭然ですね。
ちゃんと相手の動向をかんがみてからの発言が
分別ある大人の行動だと思われますがどうでしょう。



58 :論者:03/09/29 05:46
>>51
>ていうか、近代以前の日本には「ムケチン信仰」はなかった?

私はそんな主張をした覚えは毛頭ありません。
あなたは>>44を読んでいないみたいですね、本当に話になりませんよ。



59 :論者:03/09/29 05:55
ていうか、この裸や性や死の問題を隠匿する日本の潔癖化社会に於いて
仮性包茎を当然のペニスだと「感 じ ら れ る」出来事なんて
どこにある?? 
お医者さんに「かぶってるのは普通だよ」とか言われるとか
体育会みたいに合宿で周りに仲間の仮性の
性器見るような環境にない限り無理だろ。
普通の環境では社内研修や旅行でもいわゆる
「見栄剥き」やタオルで隠してるよ。
(これはサウナや温泉にはよくある光景だ。)
真実なんてなかなか多くの人には伝わらないんだよ!
すでに商業的価値として定着してしまった包茎業者を
気遣ってマスメディアでは取り扱わないし。
(業者がスポンサーにつけばテレビ・漫画などで包茎をけなすことさえ可能な状況!)

ホームページを立ち上げたら上のような知能の低い攻撃的な批判者で
実際運営すら危ういことは「誰 し も が」わかる。w
そこまでの知恵とスキルを今は持たないのでやってないけど、
別に2chでもそういう言論の自由が保障されてるんだから、
別にいいだろ。



60 :論者:03/09/29 06:11
剥けチン信仰に関してはまだまだ批判点はあります。

・ピストン運動の激しさ=受身の快感だと勘違いしている点。
 刺激に慣れている剥けたペニスのほうが優位というのは明らかに誤りで、
 仮性包茎でも亀頭の皮膚の組織分布次第では、
 必ずしも敏感だとは言えず、また、最初は敏感な構造でも、
 皮付きの仮性のままで刺激に慣れさせることも可能。
 それに激しいピストン運動が必ずしも受身のほうに快感を与えることはありません。
 加えて不感症になりやすい剥けチンが良いとは言えないのであります。

・剥けチンだと亀頭が大きくなると勘違いしている点。
 亀頭が大きいほうが生物的に有利なのでしょうか、
 その価値観自体は脇に置きまして、剥けチンの亀頭が大きいというのは
 勘違いです。
 確かに平常時は亀頭に血液が集まって 多少 大きく見えるようには
 なるでしょう。しかし、実際大きくなることが認められるのは
 カリのはじにある「縁(へり)」の部分だけ。
 亀頭自体が大きくなることはほとんどないと言っていいでしょう。
 亀頭を大きくするのは成長・性ホルモンであり、亀頭をむき出しにしたからではないですね。
 その証拠に亀頭が大きく、亀頭の形がくっきり見える仮性包茎や
 亀頭の小さい剥けチンサンプルをポルノ・ネット画像・実際に銭湯等で多数目撃しています。
 「先細り」は包茎のせいでは 決 し て あ り ま せ ん。

61 :仮性包茎論者:03/09/29 06:43
>仮性包茎でも亀頭の皮膚の組織分布次第

亀頭は海綿体ですね。スポンジです。皮膚じゃない。
訂正。
最初から敏感じゃない亀頭もあるってことですね。
これは人種とも関係あるかも。
まあ日本人の遺伝的統一分布なんてないからなあ。
皆混血ですね。純血なんてなし。
ま・目や髪、肌の色も日本人の中でもずいぶん違うことにも目を向けてみては。




62 : :03/09/29 06:58
亀頭社会学はないの

63 :仮性包茎論者:03/09/29 07:03
>>50
なーに、これ?
>>3を読んでない>>50>>52の自作自演だろう。
ま・どーでもいいや。
人のことどーでもいいと考える人と話しても無駄w
自分は態度を改めたけれどもこの人は過去のままだねえ。
成長してたもれ。



64 :51:03/09/30 19:38
なんか論者ってイタイ人だな。
弱者の恫喝(いや、べつに火星人は弱者じゃないが)っていうか、
抑圧<するな>、という抑圧というか。。。

半分はネタだと思ってたら結構マジっぽいし。

ムケチン信仰はアメリカの影響で広まった「1つの価値観」に過ぎない?ウツケが。
仮にそれが高々ひとつの文化に過ぎず、近代以前の日本にそのような価値観は
なかったのなら、そんな感覚的に同意不可能な価値観がなんの外的強制力もないのに
こんなに急速に広がるものか。そのぐらいの社会学的な知識もないのかい?
ていうか、あんたは自分の子供の頃の記憶はないのか?

自尊心を損なう包茎コンプレックス?馬鹿言え。そういうの虚偽意識っていうんだよ。
なんとなく「ダルい」やつが自分で悩むネタを探しているだけ。そういうヤツは
包茎じゃなかったななかったで他のどうでもいいことを悩むことで「自分探し」
をするのだよ。戸塚宏に言わせりゃ、そんな悩みは死の淵に立たせれば一辺で消えてなくなるよ。

65 : :03/10/01 00:15

★まだか細い少年が太ったおじさんと・・・★
新旧のショタ・ゲイビデオを好きな時にゲッツ!
家族にもバレずにこっそり手に入れてください

↓サンプル画像がとってもたくさん、表示が遅くてすいません↓
http://free2.memberz.net/member/jouhoukyoku/shota.html


66 :仮性包茎論者:03/10/07 19:42
本気だってw

>>64
だからー。剥けチン主義の歴史は仮説はあるが、結局わからんって
上で言っておるでしょ。ちゃんと読みもしないで攻撃する人って多いね。
2chでも日常でも。
それに広まった経緯や背景なんか探ったってあまり意味がない。
主観の入らない客観的な歴史考証の難しさは知っているし、
第一今の歴史観念だって、勝手な学者の一主観で出来上がったもの
である疑いは残念ながら払拭できません。あしからず。
だからこそ科学は「反証可能性」を第一としておるわけであります。
神様がいる、いないでもめるのは科学以前の蒙昧な知によるもので
より確からしい(蓋然性=probability)と認められれば即、
新しい論のほうが科学においては正しい論理となる。
すばらしく公平ですね。
いままでの反論者はその基本すら危うい状態で変な剣幕で攻撃しよるw
うつけは藻前らじゃてw






67 :仮性包茎論者:03/10/07 19:50
第一なんだよ>>64は。
そういうのを「議論の無力化」「議題の曖昧化」っていうのかな?w
「そんなの藻前のコンプレックスだ」
なんだって言って問題をぼかす手法かな?
ちゃんちゃら笑える。
コンプレックスや劣等感の影響を受けな人なのおりません。
皆、幼少期や思春期のつらい経験や成功体験や親の言動生き方から
人生の指針やモチベーションを得ておるのです。
だから人の動機付けを探ったところで何の意味もありません。
実際、包茎コンプレックスに悩んだからこそ、こうやってつまらない悩みで
青少年をこれ以上悩ませるな、とか大人に不必要な手術に向かわせるな!
ということの何がいけないことか。
ウソをついてまで利潤を追求したりする奴らのほうが
よっぽど悪人であり、糾弾されるべきでないのか??
包茎コンプレックスなど捏造だっていうんだよ。
包茎だとガンになりやすいなんてのも大嘘。
大人になれば自然に亀頭が露出するだなんてのも大嘘。
うそをついて捏造してまで利潤を追求するやり方はルール違反。
ウソだらけの世界は住みにくい。窮屈だ。
それに今、日本人は気づきはじめてるんだよ。
ウソだらけの世界にしないためにも、
論者たんは警鐘を鳴らしてるのさ。



68 :仮性包茎論者:03/10/07 20:01
コンプレックスからボランティアやったって、
それが職業になったって、こういったうんどーしたって何が悪いの??
問題は、取り組む意識や方法だよ。
問題は動機にありはしない。むしろ必要なもんだろ、動機付けはw

そんなの藻前のコンプレックスだ!って言ったら
何らかの現象が変わるとでも思ってるんでしょか上の人は。
日本や韓国以外の先進国では、包茎手術なしでは大人でも皮がかぶるのは常識
と考えているの。これグローバルスタンダード。
大人が教える常識、普遍的真理。
これはマジ変えようがない。

でも日本では教えない。ウソに染まって
手術受けたり、必死で剥き癖つける性根の弱いバカが多かったから。
性情報を隠匿する潔癖化社会だから。

とにかく裸のモザイク解禁を主張したいね。
性情報を隠匿しない風潮をつくる。
そうすれば、悩みごとの何%かは減って生きやすくなる。
そういうことだよ。「少しでも」良かれという方向に進めるしかないだろ?
そうやって皆生きてるんだ。
これ以上新規の商業的価値を捏造するなってね。



69 :常時露茎論者:03/10/12 23:09
で、包茎至上主義者はどーしたいの?
いつまでもネットで講釈ばっかネチネチ吼ざいてんじゃねーよ。

70 :名無し:03/10/21 04:02
誰か「包茎の社会学」でまとめろ。
確実に包茎学者と一生いわれるが。

71 :うんこ:03/10/24 23:41



http://etc.2ch.net/test/read.cgi/body/1064720804/












72 :うんこ:03/10/24 23:42
★★★ 露 茎 に つ い て 語 ろ う ★★★
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/body/1064720804/


73 : :03/10/25 12:26
前は生理つってたよ。男のせいで生理が痛いらしい。無論社会全般の?ね

74 : :03/10/25 17:55
意味がわからんのだが。

75 : :03/10/28 05:06
>>1
そんなにムキになんなくてもいいんじゃない?w
俺も仮性だけど彼女は『剥くのが好き♪とかこの香りが好き♪』なんて言って喜んでるんだけど。。
まー、いろんな女がいるからさ、包茎嫌いな女もいるだろうけど好きな女もいるから頑張れ。

76 :r:03/11/08 02:46
afe

77 :性解放論者:03/11/26 05:12
ストレスをセックスで発散しようという女性のためのセックス産業は今後、拡大する
とみられているが、彼女たちは包茎を求めてはいないだろう。
かなしき包茎たち、もし幸せになりたいのならロリコンになりなよ
君たちにはそれしかないんだから

78 :unoko:03/11/27 22:52
______________________________

★★★ 露 茎 に つ い て 語 ろ う 24 ★★★
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/body/1069858114/
______________________________


79 : :03/12/02 11:13
「他人は自分を写す鏡」といいます。包茎を見下されると考えるものは、
包茎を見下すものなのです。包茎は、男の心のリトマス試験紙なのです

80 : :03/12/03 05:50
>>77
ガーソ・・・。

81 : :03/12/04 03:14
一読して業者とわかる書き込みをするのは、
頭が悪いからなのか、それとも厚かましいのか、
それとも頭が悪く且つ厚かましいのか、、、

82 :kururwa=仮性包茎論者:04/01/25 17:15
日本人の大半が騙されて、
「包茎はくさい」「包茎は病気になる」
といった間違った強迫観念を植え付けられているのには参る。
ヨーロッパにいけば、イスラムユダヤ教徒以外は
仮性包茎が大人の性器であるのにね。
やはりメディア規制を一刻も早くとかねばならない。
日本人の身体感覚はどんどん薄れ、正しい物も正しいと言えない
腐った国になろうとしてるんだ。
メディアが政治監視の役を担えないほど腐敗してるんだね。
本当はこういう悪事はメディアが率先して暴くことなんだけど、
ほとんどそういう記事は目にしない。
メディアで他人の性器を見る機会がない、
親や学校は性教育をしない。
雑誌を開けば、○○クリニックのコンプレックス捏造記事ばかりでは
すーぐに洗脳されちゃうよね。
医学先進国であるヨーロッパ諸国が
「普段は皮をかぶせるよーに!いつも清潔に」
と指導しているのはなぜですか?
皆もちゃんと考えて。
正しいことをまかり通る国にするためには
一人一人が悪の権力や洗脳と戦わなきゃ





83 :kururwa=仮性包茎論者:04/01/25 17:51
>>77

包茎は早漏とか、包茎だと子宮ガンになるとか。
間違った医学に女性のほうも洗脳されてるね。
そんなの営利目的の美容外科クリニックの嘘だとも知らずに。

そんな医学説は医学先進国のヨーロッパなどではいわれてないだろう。
汚くしてセックスしたらどんな病気になるかもしれないなんて
医学以前の当たり前の話であって(w
そんなの汚い手で刺身調理するようなもんでしょうが。
思考停止しないでよ。
皮を切ったら一緒に神経断絶するから、インポやふにゃちんや
射精不全の原因を作っちゃうのは必至。。
神経ってかなりデリケートだしょ?

ありのままを認める勇気。
これがこれからの日本には必要だよね。
フェミニズムを絶対化するなんて本質からかけ離れるだけなのに。




84 :手術経験者:04/02/27 22:14
英語の隠語でCavalier とか draped は包茎を指す言葉のようで
kosher pickle とは、包茎手術をしたペニスを指すようです。
私は包茎手術を受けました。
長年のコンプレックスから開放されて、気分が良いです。
学生のときから包茎が恥ずかしいという情報を雑誌広告や周りからきかされ
続けた結果なのかもしれませんが、
包茎のころにいくら清潔にしていても、亀頭がじめじめしてかゆみを感じたり
毛を巻き込んで痛い思いをしたりすることがなくなって良かったと思ってます。
ペニスは人前にさらすものでもないのに、むけてたり大きかったりすると
銭湯、温泉でさりげなく自慢してみたり、その逆だとはずかしく感じたり
人のモノが気になったり、不思議なものです。


85 :むうへ:04/03/23 12:01
包茎はキャップチンチン。

86 : :04/03/23 14:36
マジメな話、セックスに支障がある包茎(ムクと、ペニスが皮に締めつけられ
て痛いとか、うまくムケないとか)は、手術した方が早い。

ある医者が「保育園・幼稚園の頃から、オシッコは皮を剥いてやろう、まっ
すぐ飛ばそう、という排泄教育はできないものでしょうか?」と言っていた。
そうやって排泄時を利用して剥きグセをつければ、大半の包茎は矯正できる、
と思われるからだそうだ。包茎専門医はメシの食い上げだけど。

ペニス絡みの話題としては、マスターベーション教育もどんどんやった方がいい、と
いう話があるな。実際は、原理系がジャマをして性教育は後退しているけど・・・。

87 :鼻汁ぢゅるぢゅる辻朋季:04/03/25 20:58
鼻汁ぢゅるぢゅる辻朋季

88 : :04/03/25 21:06
剥きグセ

89 :**:04/03/25 22:20
女子の性器手術(びらびら縮小、膣縮小)に波及してこないことを祈る。女子より。
男子はびらびらしたマンコでも膣大きくても愛してあげなさい。
絵描きや彫刻家は裸婦のびらびらマンコもちゃんと描きなさい。

90 : :04/03/26 20:23
>>4
精液の残り汁に細菌が繁殖するのは間違い。
精液中にはラクトフェリンなどが含まれてて雑菌の繁殖を防いでる。

91 : :04/03/29 20:49
包茎が原因で鬱状態になりそうです。

92 :   :04/04/05 00:00
包茎が好きな女もいるぜ。一週間くらい洗ってない臭いちんこの
 地溝がすきだとか。自信を持ってがんがれ。
 

93 : :04/04/05 06:37
本当かよ。

94 :戦士の休職:04/04/07 06:10
私は35歳なのですが、真性包茎です。
しかし、童貞ではありません。

95 : :04/04/07 09:49
>>94
包茎を卑下することはないというのは仮性包茎の話であって、
真性包茎は立派な病気だろ。とネタにマジレス。

96 :96:04/04/08 16:18
包茎手術をするかしないかは本人の自由だから勝手にすれば
いいと思う。
しかし日本では怪しい業者がたくさんいるというのも事実。
妙な迷信がたくさんまかり通っているのも事実(1とは意味が
ちょっと違うけど)。

問題
1)普通の形成外科は真性でも包茎手術を拒否する所が多い。
どうも医療分野間の権威争いの隙間にすっぽり落ちている
ような気がする。
→必然的に患者は怪しい業者へ頼るしかなくなる。彼らは
ある意味ケツぬぐいをしているんだと思う。

2)学校でも家庭でも性教育がいい加減
→包茎についてどう教えるかというコンセンサスがない。この
問題について発言するオーソリティもいない。必然的に怪しい
業者の広告に載ってる情報とか、1の発言のような怪しい情報(笑)
とかが信じられてしまう。何が今の最新の知見なのか、誰も分からない。

個人的に、1は記名で発言してくれる医学関係者の話を公開するとか、
もっと広い性教育の問題に関心を広げるとかしたら、もうちょっと
社会に貢献できると思う。
まあ確かに大事なことなんだけど、「包茎手術はいらない」と強弁
していても、「包茎手術は必要だ」と強弁してる業者の発言の裏返し
にしかならない。

46 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)