2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【戦争が遺したもの】スガ秀実【の記述について】

1 :スカ秀実:04/04/20 01:30
1603 『戦争が遺したもの』の記述について スガ秀実 2004/04/17 23:02 埼玉県
『戦争が遺したもの』拝読し、気になったことを一点のみ問い合わせいたします。
同書p280の「三一書房」は、「現代思潮社」の誤りと思われますがいかがでし
ょうか。ご確認くだされば幸甚です。少なくとも、六月行動委の「中核」が三一書
房であったことはないかと思われますし、私の本書を読んだ後の簡単な確認作業に
おいても、それが現代思潮社であると、旧六月行動委のメンバーから再確認できま
した。鶴見氏らの電話した先がどこであったかは存じませんが。とりあえず素朴な
事実確認のみ。
http://bbs7.otd.co.jp/oguma/bbs_plain

はたして、本人か、カタリか、真相は?

2 : :04/04/20 01:31
2

3 : :04/04/20 01:39
まえがきで吉川勇一に確認したと書いてあったじゃん。

4 : :04/04/20 01:41
スガにはパソコンは使えない。よってカタリ。

5 : :04/04/20 09:00
っていうか、スカ秀実って何者?

6 : @@@:04/04/20 09:13
>>3
こういうAFOが歴史の偽造に加担します。
吉川勇一は60年安保の時は共産党。
六月行動委員会とはまったく関係ない。
漏れも『戦後がーー』読んだが、嘘多すぎ。


7 : :04/04/20 09:43
>>3
吉川勇一に確認したのはべ平連関連のことではありませんか?

8 : :04/04/20 09:48
>>6
スガ信者、キター

9 : :04/04/20 23:39
いまどき、こんなことに興味もっているのはスガだけ。じゃによってモノホン。

10 : :04/04/20 23:50
>>6

> 漏れも『戦後がーー』読んだが、嘘多すぎ。
具体的に書け、じゃないと、オマイこそ歴史の偽造に荷担するDQN決定、と煽ってみるテスト。

11 : :04/04/21 04:46
煽りばっかりだな。

12 : 煽られマン :04/04/21 09:15
>10
鶴見俊輔、上野千鶴子、小熊英二著『戦後が遺したもの』
288p鶴見発言中、60年安保の有名な知識人声明「さしあたってこれだけは」
署名時の関根弘は、すでに共産党を除名された者となっている。
ところが290p小熊発言(割注?)では、針生一郎の近年の文章からの引用で、
関根の除名は「さしあたってこれだけは」以降の62年の出来事と言われている。
どちらが正しいのか?
この程度のことは、編集過程で整合的な整理を行った上で、おおやけに
すべきことであろう。調べればすぐ分かることだし。





13 :さしあたってこれだけは:04/04/22 13:13
>>12
> 漏れも『戦後がーー』読んだが、嘘多すぎ。
というのは鶴見氏の記憶と割注での引用に齟齬があるという事だったんでしょうか?

14 :趣味者@煽られ:04/04/22 14:54
露骨に齟齬があるということは、
それ自体でウソを沙羅氏ているということになります。

p343上野千鶴子発言中、第二次羽田闘争は「十一月八日」
ではなく、「十一月十二日」の間違いです。

その他は五字分でお探しなさい。


15 : :04/04/22 15:33
>>14
文献によって鶴見氏の発言を訂正したら、聞書きではなくなりませんか?

> 露骨に齟齬があるということは、
> それ自体でウソを沙羅氏ているということになります。
貴兄の書込みにもあてはるのではありませんか?

16 : :04/04/22 16:06
嘘多すぎって事実誤認が二つあるってことなのね、いや〜、スゴイ文学的表現だなぁ〜。

>その他は五字分でお探しなさい。
逃げるくらいなら、最初からくんなよ、トホホ。

17 : :04/04/22 16:19
人質の家族に中傷の手紙を出すのと同じ感覚。

18 : :04/04/22 16:39
>>17
> 人質の家族に中傷の手紙を出すのと同じ感覚。
俗情との結託だね

19 : :04/04/22 16:41
小熊の売りが「よく調べている」ことなんだから、
こういうツッコミは基本中の基本だと思うけどね。

20 : :04/04/22 16:56
>>17
> 人質の家族に中傷の手紙を出すのと同じ感覚。
どっちかというと、新人のアイドル歌手に対する、中年演歌歌手の感覚だろ。

21 :服従することを拒む今井君の世代とスガ秀実:04/04/22 17:17
http://www.egawashoko.com/menu4/contents/02_1_data_28.html
http://www.angelfire.com/journal2/esashi/ir30.htm
イラク市民の平和のために身を挺してバグダッドに向かった三人を救ったのは、
日本のあらゆる場所から反戦に立ちあがった膨大な人たちの世論だった。
17日付の仏紙ルモンドは評論欄の1ページを割き、イラクの邦人人質事件に関する
フィリップ・ポンス東京支局長の論評を掲載した。
「事件は、外国まで人助けに行こうという世代が日本に育っていることを
世界に示した」として、「無謀で無責任」と批判されている元人質を弁護している。
http://www.asyura2.com/0403/war53/msg/646.html



22 :趣味者@煽られ:04/04/22 17:25
>>16
2chのカキコで冷笑が2つもあれば十分でしょう。
自分で探せないのは、小熊信者の怠慢でつ。

> >露骨に齟齬があるということは、
> >それ自体でウソを沙羅氏ているということになります。
>貴兄の書込みにもあてはるのではありませんか?

???意味不明でつ。
二つの部分を比較してみてください。
小熊は、鶴見の発言と自分の「調査」が矛盾することを
分かっているか疑わしい。
また、分かっていたのなら、編集の段階で鶴見に指摘し、
前もって討論するなり直してもらうなり、すべきでしょう。
編集とはそういうものだと、
小熊も「まえがき」で言っているわけでつから。




23 :.---*:04/04/22 17:44
>>15
>文献によって鶴見氏の発言を訂正したら、聞書きではなくなりませんか?

嘘や駄法螺をそのまま活字にしていいということにはならない


24 : :04/04/22 18:05
>>20
俗情との結託じゃなくて、俗情そのものなわけね

25 : :04/04/22 18:07
>>23
> >>15
> >文献によって鶴見氏の発言を訂正したら、聞書きではなくなりませんか?
> 嘘や駄法螺をそのまま活字にしていいということにはならない
事実誤認を嘘や駄法螺と言うのがスカ先生直伝の文学的表現ですか?サブー。

26 : :04/04/22 18:13
なんかどうでもいいようなツッコミだね、テマティズムっていうか、瑣末主義っていうかスカの評論と同じだね。

27 : :04/04/22 18:16
>>26
> なんかどうでもいいようなツッコミだね、テマティズムっていうか、瑣末主義っていうかスカの評論と同じだね。
鮭秀実はそういうテマ仕事はやってないよ。(というか向いてないし出来ない)あんた鮭の評論読んだ事ないだろ?

28 : :04/04/22 18:20
むしろ、嘘や駄法螺がつけないから左翼は駄目になったと言うのが糸圭センセーの一九六八革命説では。

29 :.::::04/04/22 22:52
小熊信者って、センセーが全部正しいと思ってるの?
間違いだってあるでしょ。
間違い指摘されて「人質の家族に中傷の手紙を出すのと同じ感覚。」
とかいう批判って、今回のイラク人質問題では、サヨも実はウヨと一緒
のメンタリティーってことを証明してるよな。

30 : :04/04/23 01:43
>>28
> むしろ、嘘や駄法螺がつけないから左翼は駄目になったと言うのが糸圭センセーの一九六八革命説では。
若手の評論家からそっぽを向かれている、スカの脳内革命でしょ。

31 : :04/04/23 02:28
スカ信者は、スカのいうことはみんな間違いだって知ってるよ。

32 : :04/04/23 02:33
サヨ厨が、内ゲバをしているのはこのスレですか?

33 : :04/04/23 03:58
っていうか、スカって誰ッスカ?

34 :ジャンクというよりバグ?:04/04/23 09:09
>>33
文芸評論家。近畿大学国際人文科学研究所教授。1949年新潟県生まれ。「日本読書新聞」編集長、
日本ジャーナリスト専門学校選任講師などを経て、2002年より現職。マイナーセクトで三下活動家をして
いたらしい。



35 : :04/04/23 09:17
糸圭秀実氏講演・交流会
  日  時 : 2004年4月25日(日)午後4時〜
  テーマ : 日露戦争100年−大逆事件をめぐって
  講 師 : 糸圭秀実氏(近畿大学教員)
  参加費 : 1000円

http://usagi.tadaima.com/spaceak/event-sugahidemi1.html

36 : :04/04/23 09:21
http://creative.cside2.jp/kindai-daigakuin-nb/sosaku-hyoron/common/kamoku-su.html

37 : :04/04/23 10:12
間違いの指摘と嘘つきだというのは別であり、批判と誹謗中傷も全く別。反論されると批判をうけつけない
信者よばわりするのは、左翼とか右翼という以前に、単にその人のメンタリティを表しているに過ぎない。

38 :.:-::04/04/23 10:33
間違いと嘘の境界を引くことができないのは、
精神分析からカルチュラルスタディーズのディスクール分析までの
ジョーシキでつ。

39 :sageでやれ!:04/04/23 12:39
>>37
>間違い指摘されて「人質の家族に中傷の手紙を出すのと同じ感覚。」
とかいう批判
は誹謗中傷では?

40 : :04/04/23 12:51
>>38
スカ門下の常識は世間の非常識

41 : :04/04/23 13:01
サヨ厨が、内ゲバをしているのはこのスレですか?

42 :やっぱ本人ぽい:04/04/23 14:30
『戦争が遺したもの』の記述について、その後 スガ秀実 2004/04/23 10:58

どうも、お手数かけております。先のぼくの投稿は、
どこにこの問題を指摘してよいか迷い、3月20日宮下公園での
イラク反戦集会で、本書製作に携わったという小熊ゼミ院生の方から
声をかけられたという縁に頼って、この場をお借りしたものでした。
その直後、やはり本書製作に関わった、旧知の上野千鶴子ゼミ院生と
連絡が取れ、ぼくの指摘は上野、小熊両氏ならびに版元にも伝わり、
検討する旨の返事もいただきました。それと同時に、やはり彼を通して、
本書における事実誤認と思われる他の件も指摘しておきました。
したがって、ぼくの投稿への応接は、この欄でしていただいても
有りがたいですが、別途、より有効なかたちでしていただく
(その価値ありと著者たちが判断されれば、ですが)ので、
よいのではないかとも思います。
ここは小熊ゼミの掲示板で、この問題を告知してゆくに
十分に適当とは言えないようですので。
この場を借りて、経過報告のみ。

43 : :04/04/23 18:37
>40
小熊信者の常識は世界のヒジョージキ。
センセーも『民主と愛国』の方法は言説分析だと書いてるヨ。
だったら、嘘と間違いはリンクすることが多いというのは当たり前の前提。


44 :  :04/04/23 19:43
岩波書店『世界』に勤務せられていた小熊先生は、
存在自体が世界なのでつ。失礼な!

45 : :04/04/23 20:07
ぼくもからたにかあさだはともかくとしてすがかあずまかきただかおぐまとか
になりたいよぉ

46 : :04/04/23 22:12
【LEFT】スガ秀実を語る【ALONE】
http://book2.2ch.net/test/read.cgi/book/1050548610/

47 :ものほしげな、あまりにもものほしげな:04/04/24 01:04
>>42
そんなことなら、最初から出版社に手紙書けよ。

48 : :04/04/24 03:35
>>38
> 間違いと嘘の境界を引くことができないのは、
> 精神分析からカルチュラルスタディーズのディスクール分析までの
> ジョーシキでつ。
それがどうしたの?仮にそうだとしても、だからといって、あんたが他人を誹謗中傷して良いことにはならないでしょ。


49 : :04/04/24 04:40
>>43
> >40
> 小熊信者の常識は世界のヒジョージキ。
> センセーも『民主と愛国』の方法は言説分析だと書いてるヨ。
> だったら、嘘と間違いはリンクすることが多いというのは当たり前の前提。
だったら、鶴見や上野の間違いをそのままにする、小熊の編集方針で問題ないじゃん。

50 : :04/04/24 05:18
>>24
> >>20
> 俗情との結託じゃなくて、俗情そのものなわけね
スガ秀実じゃなくて、スガ・ヒガミだ

51 : :04/04/24 05:48
>>43
> >40
> 小熊信者の常識は世界のヒジョージキ。
> センセーも『民主と愛国』の方法は言説分析だと書いてるヨ。
> だったら、嘘と間違いはリンクすることが多いというのは当たり前の前提。
『戦争が遺したもの』の記述について話してるんじゃなかったんですか?
たしかに、嘘と間違いがあなたの場合はリンクする事が多いですね。

52 :     :04/04/24 07:25
>>47
このクソスレの一連の議論で、論議するに価するのは、これだけだな。
漏れもそう思わないではないが、
手紙の場合、闇から闇へということもある。
糸圭の意見発表は、版元のBBSでもよかったと思うが(存在する)、
小熊ゼミのBBSであっても,
小熊がこの本の実質的な編集者である以上、
五十歩百歩であり、別に問題ないだろう。
事は、議論をいかにオープンにするかといふことだ。

53 : :04/04/24 12:01
みんな、スガ本人だと思っているようだけど、本当にそうなのかな?

54 : :04/04/24 12:03
>>52
> >>47
> このクソスレの一連の議論で、論議するに価するのは、これだけだな。
> 漏れもそう思わないではないが、
> 手紙の場合、闇から闇へということもある。
> 糸圭の意見発表は、版元のBBSでもよかったと思うが(存在する)、
> 小熊ゼミのBBSであっても,
> 小熊がこの本の実質的な編集者である以上、
> 五十歩百歩であり、別に問題ないだろう。
> 事は、議論をいかにオープンにするかといふことだ。
>>42で、スカはすぐにクローズしてしまったわけだが.....

55 : :04/04/24 12:05
>>43
> >40
> 小熊信者の常識は世界のヒジョージキ。
> センセーも『民主と愛国』の方法は言説分析だと書いてるヨ。
> だったら、嘘と間違いはリンクすることが多いというのは当たり前の前提。
ップ、『民主と愛国』って、『戦争が遺したもの』の記述についての話でしょ

56 : :04/04/24 12:14
小熊のCDってどうなの?信者的には。

57 : :04/04/24 12:26
>>47
> >>42
> そんなことなら、最初から出版社に手紙書けよ。
いくらスカがマイナー文芸評論家だって、長年、売文業者をやっていてそんなことも知らないわけない。
しかも、匿名でも仮名でも、本名ですらなく、わざわざ、ペンネームで書き込むなんてありえないでしょ。
どう考えてもカタリだろ、スカにはイメージダウンにしかならない。


58 : :04/04/24 12:53
>>57
> >>47
> > >>42
> > そんなことなら、最初から出版社に手紙書けよ。
> いくらスカがマイナー文芸評論家だって、長年、売文業者をやっていてそんなことも知らないわけない。
> しかも、匿名でも仮名でも、本名ですらなく、わざわざ、ペンネームで書き込むなんてありえないでしょ。
> どう考えてもカタリだろ、スカにはイメージダウンにしかならない。
言われてみればそのとおりだ、内容証明つきの手紙があるのだから闇から闇はありえないし、共同執筆者
の一人と版元では意味が違う。仮に編集の責任の一端は小熊にもあったとしても、五〇歩と百歩では
五〇歩は違う。しかも、ペンネームで書き込む必然性は全くないから、やっぱりカタリかな。鮭って嫌われて
るんだ。

59 : :04/04/24 13:12
http://book2.2ch.net/test/read.cgi/book/1050548610/885

60 : :04/04/24 13:26
>>48
> >>38
> > 間違いと嘘の境界を引くことができないのは、
> > 精神分析からカルチュラルスタディーズのディスクール分析までの
> > ジョーシキでつ。
> それがどうしたの?仮にそうだとしても、だからといって、あんたが他人を誹謗中傷して良いことにはならないでしょ。
学問を錦の御旗にしてるよね、それって、結局、クレムリンのジョーシキやインターナショナルのジョーシキ
に従うことと変らない。

61 : :04/04/24 13:27
>>50
> >>24
> > >>20
> > 俗情との結託じゃなくて、俗情そのものなわけね
> スガ秀実じゃなくて、スガ・ヒガミだ
どうせなら、スカ・ヒガミに改名しよう。カヒミ・カリィみたいでいいかもしれない。

62 :れふと・あぼ〜ん:04/04/24 13:29
大塚に尻尾をふっても相手にされないので、今度は福田に媚びるていたらく。

63 : :04/04/24 13:32
>>34
> >>33
>マイナーセクトで三下活動家をしていたらしい。
詳細キボンヌ。三下ってどの程度なの。

64 : :04/04/24 13:34
>>52
> >>47
> このクソスレの一連の議論で、論議するに価するのは、これだけだな。
クソにたかってるハエのクセに。(藁


65 :名無しさん@社会人:04/04/24 19:49
>>61
> >>>50
> > >>24
> > > >>20
> > > 俗情との結託じゃなくて、俗情そのものなわけね
> >スガ秀実じゃなくて、スガ・ヒガミだ
>どうせなら、スカ・ヒガミに改名しよう。カヒミ・カリィみたいでいいかもしれない。

禿同。>>1>>42の文章読めば読むほど、慇懃無礼でヒガミっぽい感じ。
間違いを指摘するにしたって、他にやりようがあるだろうに・・・。
なんとも大人気ないような・・・。



66 : :04/04/24 19:52
>>38
> 間違いと嘘の境界を引くことができないのは、
> 精神分析からカルチュラルスタディーズのディスクール分析までの
> ジョーシキでつ。
その論法で行くと、場違いな書き込み(本人が認めている)という間違いをおかしたスガ自身は
一体どんな嘘をついたことになるのだろう。

67 : :04/04/24 20:00
>>65

> 禿同。>>1>>42の文章読めば読むほど、慇懃無礼でヒガミっぽい感じ。
> 間違いを指摘するにしたって、他にやりようがあるだろうに・・・。
> なんとも大人気ないような・・・。
四方田犬彦風に言うと、劣等感がにこごりになったような文章。

68 :スガさんはいい人です。:04/04/24 20:04
>>65
だからスガ秀実本人じゃないんだってば、お手軽に学生の運営するサイトの掲示板なんかにカキコ
するわけないじゃん。常識で考えれば分かります。


69 : :04/04/24 22:19
>>68
> >>65
> だからスガ秀実本人じゃないんだってば、お手軽に学生の運営するサイトの掲示板なんかにカキコ
> するわけないじゃん。常識で考えれば分かります。
スガがいい人かどうかは、ともかく、今回のカキコが本人のものであるという証拠はない。
もし、本人だとしたら魔がさしたとしか言いようがない。

70 : :04/04/24 22:22
>>60
> > 間違いと嘘の境界を引くことができないのは、
> > 精神分析からカルチュラルスタディーズのディスクール分析までの
> > ジョーシキでつ
> > それがどうしたの?仮にそうだとしても、だからといって、あんたが他人を誹謗中傷して良いことにはならないでしょ。
> 学問を錦の御旗にしてるよね、それって、結局、クレムリンのジョーシキやインターナショナルのジョーシキ
> に従うことと変らない。
というか、鶴見俊輔風にいうと、何でもそのときはやっている知的な意匠を取り込んでいなくてはいけない
という一番病だよね。

71 :       :04/04/24 22:28
>>67
四方田って、それこそトンデモない大嘘つきだって言われてるよな。
自分だけをヒローにしてるって。
ヤハギ俊彦とか金子勝とか鈴木晶とか、
教駒の同級生は『ハイスクール1968』に激怒してるとか。
ググってもわかるぜ。
だから、雑誌連載時と本では、かなり内容が変わってる。


72 : :04/04/24 22:57
>>69
> スガがいい人かどうかは、ともかく、今回のカキコが本人のものであるという証拠はない。
> もし、本人だとしたら魔がさしたとしか言いようがない。
同感だ、もし本人なら、批評家として取り返しのつかない汚点をのこしたね。

73 : :04/04/24 23:00
>>63
> >>34
> > >>33
> >マイナーセクトで三下活動家をしていたらしい。
> 詳細キボンヌ。三下ってどの程度なの。
兵隊の位でいうとロボット三等兵くらいらしい。スカタン。

74 : :04/04/24 23:37
>>72

> 同感だ、もし本人なら、批評家として取り返しのつかない汚点をのこしたね。
それほどのことか?この程度の売名行為なんか誰でもやってるだろ。

75 :名無しさん@社会人:04/04/24 23:44
偽者にしては>>47のカキコとか見ると、
結構具体的に(嘘ならすぐバレるっぽい)
どこで会ったどういう人間に仲介をさせたかを
書いてるんで、単なる面白半分の騙りにしては
手が込んでるし、嘘ならよっぽどスガが嫌いな香具師だよな。

もし小熊BBSに「藻前はスガ本人か?」ってカキコしてみれば、
真贋はある程度わかるカモ?向こうがボロをだせばそれで良し。
スルーされても怪しいな。
・・・もし返事があって本人ぽかったらどーしよ。
実行した香具師がいたら神?ケテーイだよなこんなのって。

76 : :04/04/24 23:51
>>75
問題は、その時点で上野のゼミの学生も小熊のゼミの学生もスガが何者かということに気付かなかったということの
ような気がしてきた。うーん、偽者にしても本物しても何て言って話しかけたのか気になる。その時、僕は文芸評論家
のスガ秀実だって名のったのか?超聞きてぇーよ。


77 :朗平      :04/04/24 23:55
若いかたが多いようなので老婆心ながら一言。
>>58
内容証明というのがどんなものかと、あなたはご存知ですか?
あれは、一般には裁判の証拠として使うものですよ。もし、小熊ゼミBBSのカキコ
がスガ氏本人だったとして(そういう可能性大だと思いますが)それは、内容証明より
もベターでしょう。
>>60
鶴見俊輔の「証言」をクレムリンのご託宣のように拝聴しているのは、
小熊氏や上野氏だというのが、小熊ゼミカキコでの「スガ氏」の考えでは?
実際、多少60年安保を調べたことのある私からみても、
六月行動委員会というのは当時の反共産党知識人の連合ですから、
三一書房がセンターということは考えにくい。石井恭二という現代思潮社の社長もメンバーですしね。60年安保を研究している小熊氏が、
そういう鶴見氏にチェックをいれていないというのは、研究者として、ちょっと知的怠慢ではと思います。
ないでしょうか?


78 : :04/04/24 23:58
>>76
> >>75
> 問題は、その時点で上野のゼミの学生も小熊のゼミの学生もスガが何者かということに気付かなかったということの
> ような気がしてきた。
それは言える。でもって、デモに行って、あんなオジサンに声かけられたら、普通の学生はひくよな。


79 : :04/04/25 00:02
「文芸評論家のスガ秀実です。そう、キミは小熊君のゼミの学生さんなの。うふ。今度出した鶴見さんとの本、とっても
良い本だね。だけどね云々」

80 : :04/04/25 00:12
>>77

> 鶴見俊輔の「証言」をクレムリンのご託宣のように拝聴しているのは、
> 小熊氏や上野氏だというのが、小熊ゼミカキコでの「スガ氏」の考えでは?
だとすれば、なおさらスガ氏(本人だとすれば)はしかるべき評論の場でクレムリンである鶴見俊輔本人を
批判すべきでした。これは単なる怠慢というだけではすみません。批評家としての倫理の問題です。彼は
(もし本人なら)事実を知る一私人として書き込んだのではなく、批評家・スガ秀実として書き込んでいる
からです。

81 : :04/04/25 00:14
>>76
そう言われると、本人のような気もしてきたなぁ。でも、東大やSFCで社会学やってる子がスガのことを知らなくても仕方がないような気もする。

82 : :04/04/25 00:17
>>82
どっちもボスがクレムリンの信者だからね。あ、処世術?

83 : :04/04/25 00:18
結局、スカも小熊も怠慢で、だからサヨは駄目になったっていう結論のようですね。

84 :名無しさん@社会人:04/04/25 01:14
>>83
アフォか。怠慢でもないだろ。
そのうち雑誌で書くんだろ? それだと遅いから、掲示板に書いたんだ、くらいのことを
想像できないのか。厨房が!


85 : :04/04/25 01:21
>>84
> >>83
> アフォか。怠慢でもないだろ。
> そのうち雑誌で書くんだろ? それだと遅いから、掲示板に書いたんだ、くらいのことを
> 想像できないのか。厨房が!
スカに書かしてくれる雑誌がないから掲示板で話題作りというのが大人の発想だよね。

86 : :04/04/25 01:29
>>81
> >>76
> そう言われると、本人のような気もしてきたなぁ。でも、東大やSFCで社会学やってる子がスガのことを知らなくても仕方がないような気もする。
普通知らないだろ。っていうかスカのこと知ってるのって誰よ?近代生、ジャナ専の生徒?それとも2ちゃんねらー?

87 :すでに古びた文芸評論家が完全に忘れ去られないために:04/04/25 01:33
>>72 >>69
> > もし、本人だとしたら魔がさしたとしか言いようがない。
> 同感だ、もし本人なら、批評家として取り返しのつかない汚点をのこしたね。
鶴見でも上野でも出版社でもなく、小熊を狙ったというところがイタイよな。

88 : :04/04/25 02:28
>>84

> そのうち雑誌で書くんだろ? それだと遅いから、掲示板に書いたんだ、くらいのことを
> 想像できないのか。厨房が!
>>42のような書き込みを小熊研の掲示板にしたんだから、これをネタに商売したら、それこそ売名。軽蔑しちゃうな。

89 : :04/04/25 03:00
>>78
> >>76
> > >>75
> > 問題は、その時点で上野のゼミの学生も小熊のゼミの学生もスガが何者かということに気付かなかったということの
> > ような気がしてきた。
> それは言える。でもって、デモに行って、あんなオジサンに声かけられたら、普通の学生はひくよな。
スカ(もし本人なら)の書き込みによると、声をかけたのは本の作成に関った学生の方らしい。よく知ってたなというか
その学生大丈夫か?という気もする。でもって、もし事実だとすると小熊なり上野なり先生に言っといてって学生に
伝言すればいいだけだよな?学生の方から声をかけてるんだから。掲示板へのカキコなんて電波と思われる可能性
のが高いだろ?掲示板のもっている意味とかって全然わかってないんだろうな。

90 :同じ人?:04/04/25 08:37
>>77
> 鶴見俊輔の「証言」をクレムリンのご託宣のように拝聴しているのは、
> 小熊氏や上野氏だというのが、小熊ゼミカキコでの「スガ氏」の考えでは?
> 実際、多少60年安保を調べたことのある私からみても、
> 六月行動委員会というのは当時の反共産党知識人の連合ですから、
> 三一書房がセンターということは考えにくい。石井恭二という現代思潮社の社長もメンバーですしね。
> 60年安保を研究している小熊氏が、
> そういう鶴見氏にチェックをいれていないというのは、研究者として、ちょっと知的怠慢ではと思います。
> ないでしょうか?
>>6
> こういうAFOが歴史の偽造に加担します。
> 吉川勇一は60年安保の時は共産党。
> 六月行動委員会とはまったく関係ない。
> 漏れも『戦後がーー』読んだが、嘘多すぎ。




91 : :04/04/25 08:49
>>85
> スカに書かしてくれる雑誌がないから掲示板で話題作りというのが大人の発想だよね。
確信犯じゃなくて、むしろ、本人の自意識としては親切でおしえてあげてるつもりなんじゃないの?

92 :      :04/04/25 09:37
スガの小熊BBSでのカキコから見て、3月20日に小熊ゼミの学生に会った
時点では、スガはまだ本を読んでいない可能性高い。本の発売は3月20日。
単なる挨拶くらいで終わったのだろう。
東大の学生とは、「旧知」だったが連絡とれなかったということだね。
漏れの想像だが、スガは記述の事実問題以上のネタを持っているんじゃないか?
これまでの、スガの論争の仕方みてると、事実問題で争うだけとは思えない。


93 : 92     :04/04/25 09:41
スマソ。『戦争が』の初版発行は3月10日、
微妙だが、読んでいない可能性たかい。
漏れは、小熊ゼミBBSでの小熊の返答キボンヌ。

94 : :04/04/25 19:39
>>92
> スガの小熊BBSでのカキコから見て、3月20日に小熊ゼミの学生に会った
> 時点では、スガはまだ本を読んでいない可能性高い。本の発売は3月20日。
> 単なる挨拶くらいで終わったのだろう。
> 東大の学生とは、「旧知」だったが連絡とれなかったということだね。
> 漏れの想像だが、スガは記述の事実問題以上のネタを持っているんじゃないか?
> これまでの、スガの論争の仕方みてると、事実問題で争うだけとは思えない。
なおさら、掲示板への書き込みはふようであり、売名臭いのだが。

95 : :04/04/26 03:48
>>94
> なおさら、掲示板への書き込みはふようであり、売名臭いのだが。
同感、メールで良いよな。オープンな議論云々はペンネームでのカキコの説明にならないしな。

96 :1968脳内革命:04/04/26 04:53
>>92

> 漏れの想像だが、スガは記述の事実問題以上のネタを持っているんじゃないか?
> これまでの、スガの論争の仕方みてると、事実問題で争うだけとは思えない。
それなら最初からそれを出して欲しいよね。このままじゃ本当にものほしげで終わってしまう。

97 : :04/04/26 05:46
なんでこんな話題でここまで盛り上がってるかわからんけど、
すがの読書量が半端じゃないことは文芸批評系の人間には有名な話だよ。


98 : :04/04/26 05:58
>>97
スカ本人キター

99 :学識ある無智と無恥:04/04/26 10:17
>>97

> すがの読書量が半端じゃないことは文芸批評系の人間には有名な話だよ。
だからなんなの?ハイデガーは二〇世紀最大の哲学者だけどナチに荷担したよ。
むしろ、一杯本を読んでいて『小説的強度』や『花田清輝―砂のペルソナ』とい
った硬質の評論で知られた文芸評論家が、例え無意識的にせよ、今回のような
ことをしてしまったので話題になってるわけでしょ。一体何のために本を読んできた
の?今まで書いてきたことは何だったの?ということじゃないかな。

100 :名無しさん@社会人:04/04/26 12:27
馬鹿ばかりだな、このスレは…。
掲示板に書き込むと売名、堕落、非常識で
雑誌に書くと有効、有意義、か。
おめでてーな。スガの本を読んでいないことがバレるな。

101 : :04/04/26 12:49
>>100
> 馬鹿ばかりだな、このスレは…。
オマエモナー

102 :100:04/04/26 13:33
>>101
定番サンクス!


103 : :04/04/26 13:35
>>102
> >>101
> 定番サンクス!
いえいえ、どういたしまして。

104 : :04/04/26 13:46
橋爪大三郎は『戦争が遺したもの』を褒めているね。

105 :revo:04/04/26 13:54
>>104
社会学者は誉めるんですよ。
実証しているふりの、社会学イデオローグだから。

106 : :04/04/26 14:43
鮭秀実はどうして褒められないの、褒めてるのって福田がイヤミでやった褒め殺しだけでしょ。

107 :現代的転向の一事例:04/04/26 15:17
糸圭秀実はかって、全共闘の恥部と言っていた津村喬を擁護するように180度転向したが、それはなぜか?

108 : :04/04/26 15:39
付き合ってみたらいい奴だったから

109 : :04/04/26 16:08
>>104
> 橋爪大三郎は『戦争が遺したもの』を褒めているね。
『週刊読書人』だろ?あんなの全共闘オヤジの回覧版みたいなもんだぜ。

110 : :04/04/26 18:26
>>108
> 付き合ってみたらいい奴だったから
やっぱりそういうことか。そういう情実によるなしくずしの転向こそ俗情との結託そのもの。結局、「現代的転向の一事例」ということなんだよな。

111 : :04/04/26 18:36
>>109

> 『週刊読書人』だろ?あんなの全共闘オヤジの回覧版みたいなもんだぜ。
せめて同人誌と言って。

112 :されど我らが日々:04/04/26 19:37
>>110
> >>108
> > 付き合ってみたらいい奴だったから
> やっぱりそういうことか。そういう情実によるなしくずしの転向こそ俗情との結託そのもの。
> 結局、「現代的転向の一事例」ということなんだよな。
つまり、貴様と俺とは同期の桜ということなんでしょ。

113 :確認してみたい人:04/04/26 20:14
小熊BBSで「文芸評論家の糸圭秀実さんでつか?」
って聞いてみようかなあ?
(もち2ちゃんねらだってのは秘密でさ)
よく知らないんだけど、そういう時って串を通した方がいいの?
・・・通し方知らないけど・・・。


114 :通りすがり:04/04/26 20:49
小熊って人はそんなに社会学系では人気あるの?スレ全部読んだけど、
一部の書きこみは、小熊信者って言われても仕方ないような、妄信的な
書きこみしてるけど。



115 : :04/04/26 21:59
>>114
> 小熊って人はそんなに社会学系では人気あるの?スレ全部読んだけど、
> 一部の書きこみは、小熊信者って言われても仕方ないような、妄信的な
> 書きこみしてるけど。
小熊に人気があるんじゃなくて、スカが不人気なだけじゃない?

116 :通りすがり:04/04/26 22:20
>>115
レスサンクス。すがは不人気どころか社会学系では名前すら
ろくに知られてないんじゃないの?柄谷ですら、知らないことを
北田も言ってるし。

でも、すがが不人気と言えるほど一方的なスレの
展開にはなってないような・・・。嫌いになるほどにすがのことを
知っているような書き込みは、盲信系の人はしてないし。

オススメだったら読んでみようかな。

117 : :04/04/26 22:20
>>115
> 小熊に人気があるんじゃなくて、スカが不人気なだけじゃない?
というか、スガ信者というかシンパぽいカキコをしているヤシが一人いるんだが、ソイツがスガバッシングを煽っている。
実はスガが嫌いな奴の煽りかもしれない。だとしたら、それは成功している。スガはよっぽど嫌われているようだ。

118 : :04/04/26 22:24
>>116
> オススメだったら読んでみようかな。
『花田清輝論―砂のペルソナ』『複製の廃墟』『批評のトリアーデ』『探偵のクリティック』『小説的強度』

119 :名無しさん@社会人:04/04/27 00:01
すがひでみのユリイカエッセーの要約
2ちゃんねらー・フリーター>>>>>>>>>文化左翼・大学教授

120 : :04/04/27 00:02
>>114
> 小熊って人はそんなに社会学系では人気あるの?スレ全部読んだけど、
> 一部の書きこみは、小熊信者って言われても仕方ないような、妄信的な
> 書きこみしてるけど。
どれのこと?

121 : :04/04/27 00:04
>>120
> >>114
> > 小熊って人はそんなに社会学系では人気あるの?スレ全部読んだけど、
> > 一部の書きこみは、小熊信者って言われても仕方ないような、妄信的な
> > 書きこみしてるけど。
> どれのこと?
38 名前:.:-:[sage] 投稿日:04/04/23 10:33
間違いと嘘の境界を引くことができないのは、
精神分析からカルチュラルスタディーズのディスクール分析までの
ジョーシキでつ。



122 : :04/04/27 00:07
>>35
これ行った人いる?いたら詳細キボンヌ

123 : :04/04/27 00:43
>>109
> >>104
> > 橋爪大三郎は『戦争が遺したもの』を褒めているね。
> 『週刊読書人』だろ?あんなの全共闘オヤジの回覧版みたいなもんだぜ。
そんなとこの論調とも離れてしまって、スカタンって、サヨの中でも孤立してんの?カワイソー

124 :名無しさん@社会人:04/04/27 00:59
このスレ一通り読んで見たが、>>89の言ってることが
全てのような気がする。スガはおっさんだから、掲示板の
もっている意味が理解できてなかったというそれだけの話。
メールとか手紙を書けばいいものを、誤ってBBSに書いて
しまった。勿論あの書き込みがスガ本人だとしたらの話だけど。

125 :名無しさん@社会人:04/04/27 01:22
的外れな議論で呆れる。
論ずるべきはその記述の是非だろう。
スガも、掲示板の使い方くらい知ってるだろう。
なめすぎ。

126 : :04/04/27 02:31
1608 >『戦争が遺したもの』の記述について、その後 SA渡辺 2004/04/26 22:17
学生 東京都
色々とお気をまわして頂いて、どうもありがとうございました。
金曜日に先生にお会いするので、その時に直接お話してみます。
どのような形でリアクションするかについては、先生が判断なさることだと思うので、私は「これこれこういう指摘をいただいた」ということを伝えるにとどめたいと思っています。
では、またご連絡致します。


127 :          :04/04/27 03:14
>>125
激しく同意。どうせ、ゼミの学生なんだろうな。ってか一体何を教わってるんだよって
ツッコミ入れたい。小一時間入れたい。
スガなんて人は知らないけど。

128 : :04/04/27 03:33
>>126
サンクス、でもスカシンパを装った嵐がいるので、sage進行で。

129 : :04/04/27 11:29
>>125
>論ずるべきはその記述の是非だろう。
同感。

ただ、
>>124
>掲示板のもっている意味が理解できてなかった

>掲示板の使い方くらい知ってるだろう。
に関しては、書き込んでいるのだから使い方は知っているといえるだろうが、そのことの意味が理解できていたかどうか別問題。
記述の内容だけでなく、仕方の是非も問われるということか。


130 : :04/04/27 13:26
>>100
> 馬鹿ばかりだな、このスレは…。
> 掲示板に書き込むと売名、堕落、非常識で
> 雑誌に書くと有効、有意義、か。
> おめでてーな。スガの本を読んでいないことがバレるな。
スカシンパを装った嵐ってこの人のこと?

A:スカの本を読んでいるかどうか
B: 掲示板に書き込むと売名、堕落、非常識で雑誌に書くと有効、有意義

AとBは全く無関係だし、スカ氏の記述の是非(内容も仕方も含めて)が問われている
のは >>126-129で明らか。そこで、質問だけど、そんなにスカ氏が嫌いなの?なんで?

131 :  :04/04/27 14:00
イラクの人たちを助けようとイラクに行った3人が非難されるのと同じように
間違った個所を親切に指摘したスガが非難される。

ああ、これが日本人の民度なのでしょうか。
ああ、恥ずかしい。
ああ、恥ずかしい。

132 :__:04/04/27 15:28
小熊英二が自ら運営しているサイトだと思ったんじゃないの?
そうじゃなくても、相手の土俵の上で相撲とろうとしていたんでしょ?
それなら、十分フェアじゃん?
指摘もごもっともだしさ。

133 : :04/04/27 15:56
というか、スカは(本人なら)何がしたかったの、親切で間違いを教えてあげようとしたの?論争を挑んだの?どっち?

134 : :04/04/27 16:16
>>130

> 質問だけど、そんなにスカ氏が嫌いなの?なんで?
ヒゲが嫌い

135 : :04/04/27 16:30
>>131
> イラクの人たちを助けようとイラクに行った3人が非難されるのと同じように
> 間違った個所を親切に指摘したスガが非難される。
イラクの人たちを助けようとイラクに行った自衛隊は批判されなくてよいか?「親切」でありさえすれば、批判されなくて良いか?

136 : :04/04/27 17:22
なんかスレに小熊厨が一人いるんだろうね。理屈もなにもまったく
通用してない。

137 : :04/04/27 17:58
>>133
> というか、スカは(本人なら)何がしたかったの、親切で間違いを教えてあげようとしたの?論争を挑んだの?どっち?
親切からと言うには、公開の掲示板にペンネームで書込んだ意味がわからないし、論争を挑んだにしては
腰が引けている。いずれにしても中途半端。

138 : :04/04/27 18:02
>>136
> なんかスレに小熊厨が一人いるんだろうね。理屈もなにもまったく
> 通用してない。
スカシンパ(を装った嵐?)と、スガ嫌いが、各一人いるらしい。あとは傍観者ぽい。

139 :だから、sageでやれ、:04/04/27 18:05
最初からスガのミスにすぎないと言っているのに、

38 名前:.:-:[sage] 投稿日:04/04/23 10:33
間違いと嘘の境界を引くことができないのは、
精神分析からカルチュラルスタディーズのディスクール分析までの
ジョーシキでつ。

こんなことをいう馬鹿が入るんで始末が悪いよ。性格がゆがんでんだな、きっと。

140 : :04/04/27 18:10
>>137
> 論争を挑んだにしては腰が引けている。いずれにしても中途半端。
それは言える。『プチブル急進派』なんて大嘘、ルンプロ・臆病派決定。

141 : :04/04/27 18:15
>>140
> それは言える。『プチブル急進派』なんて大嘘、ルンプロ・臆病派決定。
『プチブル急進派』って何ですか?『はぐれ刑事、純情派』みたいなもんですか?母が好きでよく観ていました。

142 :あぼーん:04/04/27 18:20
>>123
> スカタンって、サヨの中でも孤立してんの?カワイソー
レフト・アローンじゃなくて、単にアローンなんだ。

143 :渡邉直己:04/04/27 18:39
スカちゃん、みんなに話題にしてもらってよかったじゃん。

144 : :04/04/27 18:56
スカの文芸批評ってそんなにスゴイの、どこが一番スゴイの?

145 : :04/04/27 20:13
>>144
> スカの文芸批評ってそんなにスゴイの、どこが一番スゴイの?
ブリリアントな文体。

146 : :04/04/27 20:42
>>140
> > 論争を挑んだにしては腰が引けている。いずれにしても中途半端。
いや、 >>92 によると、
> スガは記述の事実問題以上のネタを持っているんじゃないか?
> これまでの、スガの論争の仕方みてると、事実問題で争うだけとは思えない。
らしいから、スガの作戦か、あるいは裏で何かあったのか?

147 : :04/04/27 20:50
>>141
> 『プチブル急進派』って何ですか?『はぐれ刑事、純情派』みたいなもんですか?母が好きでよく観ていました。
解説すると、糸圭秀実氏には『小ブル急進主義批評宣言』という著書があるのです。氏の本はいずれも入手困
難ですが、機会があったら読んでみて下さい。

148 :滑稽な「文芸批評家」の肖像:04/04/27 23:50
>>147
サンクス

スカ秀実氏、並びその読者のみなさんにおわびして訂正します。

×  『プチブル急進派』          ルンプロ・臆病派決定

○  『小ブル急進主義批評宣言』    ルンプロ・日和見主義、決定



149 : :04/04/28 09:34
学習院出身というのは本当ですか?珍しい苗字だけど、貴族かなんかなの。

150 :名無しさん@社会人:04/04/28 14:12
書き込みがスガかどうかとか
掲示板に書く態度がどうかとか
売名か親切かどちらだろうかとか
そんなもんどうでもいいんじゃないでしょうか。

スガの指摘以外にもこの本事実誤認が多すぎではないでしょうか。
それが批判されないまま残っちゃうのは小熊にとってもマイナスでしょう。
歴史がフィクションであろうとなかろうと真実は見かけであろうと
この手の間違いは避けるべきだと思いますが……
調べる労力さえ惜しまなければ分かることですし。

151 : :04/04/28 16:51
>>150
> 書き込みがスガかどうかとか
> 掲示板に書く態度がどうかとか
> 売名か親切かどちらだろうかとか
> そんなもんどうでもいいんじゃないでしょうか。
> スガの指摘以外にもこの本事実誤認が多すぎではないでしょうか。
> それが批判されないまま残っちゃうのは小熊にとってもマイナスでしょう。
> 歴史がフィクションであろうとなかろうと真実は見かけであろうと
> この手の間違いは避けるべきだと思いますが……
> 調べる労力さえ惜しまなければ分かることですし。
>>1 によれば、このスレは「はたして、本人か、カタリか、真相は? 」をネタに遊ぶスレ
なので、もし、本当にあなたがそう思うなら、労力をおしまず、小熊研のスレに書き込
まれてはいかがでしょうか。

152 :      :04/04/28 18:15
>>151
2chのような場所が、カキコによってどんどん
文脈が変わっていくのは当たり前だろ。
afoな小熊信者、消えろ。

153 : :04/04/28 18:33
>>152

> 2chのような場所が、カキコによってどんどん
> 文脈が変わっていくのは当たり前だろ。
それと、あなたが、小熊研の掲示板で批判を展開しないことと何の関係があるのでしょうか?
2chが仮にあなたの言うような場所であるなら、なおのこと、文脈のはっきりした場所で議論を
展開されてはいかがでしょう。

154 :名無しさん@社会人:04/04/28 18:45
>>152
> >>151
> 2chのような場所が、カキコによってどんどん
> 文脈が変わっていくのは当たり前だろ。
一体、どういう文脈に変ったと思っているのかな?説明してくれる。もしかしたらキミが思っているようには変っていないのかもしれないよ。

> afoな小熊信者、消えろ。
こんな事書いても、糸圭秀実信者を装った煽りだと思われるだけで無駄だよ。

155 :だから、sageでやれ、:04/04/28 18:53
>>152
お前みたいな煽りが一番、スガさんに迷惑!!ごちゃごちゃ言わんと小熊のBBSへ行け!

156 :150:04/04/29 00:17
>>151
なるほど、そうします。

ちなみに152も154も自分ではないです、念のため。

157 : :04/04/29 03:00
どうでもいいけどこのスレに常駐している小熊信者さん、
引用符の付け方に癖があり杉。
見にくいし、ウザイ。

158 : :04/04/29 09:03
>>122
誰も行っていないようだ。

159 : :04/04/29 09:11
>>131
そうです。羞じれば。

160 : :04/04/29 09:16
1611 SA様へ HT 2004/04/28 23:35 自由業
すがさんの書き込みにあるとおりもう伝わってますよ。

mitziさま。
どうも「マスコミ総出で“国民の多くが相乗りしている”」と言ってるらしい(聞いた)、という何重かの不明瞭な情報源に頼られていらっしゃるようにお見受けいたします。
実際の大半がどうなのかは誰も知らないと思いますし、また「マスコミ」と異口同音なものが増えるのもいくらか確かなことと思いますが、賑やかに反論してる方々もそこかしこにいるようですよ。

どちらの意見にしろ「過剰反応と矛先の向け方が異常としか思え」るぐらい賑やかな感じです。
ネットで長文が読めて賑やかなのははてな界隈ですかね、いってらっしゃいませ。
http://d.hatena.ne.jp/keyworddiary/%bc%ab%b8%ca%c0%d5%c7%a4#keyworddiary

http://d.hatena.ne.jp/hidex7777/20040421

161 : :04/04/29 13:02
>>157
> 見にくいし、ウザイ。
オマエモナー

162 : :04/04/29 18:15
>>161
これって、単にカチューシャだかの機能なんじゅないの?


163 :わざとらしい、あまりにもわざとらしい煽り:04/04/29 20:07
>>157
朝の3:00にカキコして何言ってんだよ、常駐しているってお前の方だろ。152も154もお前って言うのはバレバレなんだよ。

164 : :04/04/30 20:13
>>71
ヨモたんは、どっか雑誌のインタヴューで、その辺追求されてたよね。

165 : :04/05/01 21:00
http://d.hatena.ne.jp/seijotcp/20040426#c
http://d.hatena.ne.jp/morimori_68/20040429

166 : :04/05/01 22:34
何?

167 :まぁ、とりあえず途中経過:04/05/01 23:07

1613 >スガ様 SA渡辺 2004/05/01 22:30
学生 東京都
昨日、先生にお伝えいたしました。
とはいえ、既に聞いていたとのことです。



168 : :04/05/02 01:06
>>164
なんていう雑誌ですか?

169 : :04/05/02 20:11
>>168
ごめんちょっと忘れた、渋谷のブックファーストの四階で六八年フェアをしていて、そこで立ち読みした。

170 : :04/05/02 23:49
スカ秀実って誰?

171 : :04/05/03 01:51
>>170
>>34 参照
糸圭秀実(すがひでみ)
 1949年新潟県生まれ。学習院大学を中退後、「日本読書新聞」編集長、コーネル大学客員研究員を経て現在、文芸評論家。坂戸市在住。著書に『花田清輝論―砂のペルソナ』『複製の廃墟』『批評のトリアーデ』『探偵のクリティック』『小説的強度』

172 : :04/05/03 22:14
その中で最近気になっているのがあるんですけど、現代史の読み直しを精力的にやっている小熊英二さんという先生
がいますね。『民主と愛国』なんてリーダブルな本で、僕はほとんど司馬遼太郎じゃないかと思っているんですが(笑)、
そのような本を出している方です。その方が最近、鶴見俊輔というご老体にインタビューした『戦争が遺したもの』という
本があるんですね。上野千鶴子さんも一緒にインタビューしていて、そこそこ売れているみたいですが。

■僕はパーっと読んだんですけど、でも嘘ばっかなんですよ(笑)。ほとんど小熊先生の自己合理化じゃないかな、と。


http://seijotcp.hp.infoseek.co.jp/text/21c-suga.htm

173 : :04/05/03 22:18
なんだ、このスレに書き込んだ香具師って、自分で調べたみたいな事書いてたけど、まんま、スガの受け売りじゃん。

174 : :04/05/03 22:25
>>172
確かに、スカの本はアン・リーダブル(藁

175 :スカタン大丈夫ッスカ?:04/05/03 22:57
4/23にこんなふうに >>42 、書き込んで、4/25に相手のいないところで、 >>172 かよ。とほほ。


176 :。。。:04/05/03 23:08
結局このスレの小熊信者ってゼミのやつなんだろうな。一々ゼミの掲示板なんて
見ないだろうしね、普通は。

177 : :04/05/03 23:26
>>176
成城トランスカレッジ、キター

178 : :04/05/03 23:29
>>176
そんな掲示板に書き込んでるスカ先生は何なんだよ、ップ

179 : :04/05/03 23:34
近大四谷校のSFCへの劣等感とスカ氏の小熊氏への嫉妬が今回の事件の原因ですな。

180 :。。。:04/05/03 23:40
>>178
普通に検索したら出てきたんじゃない?

>>179
スカのこの手の批判はいつものこと。

ってか俺の意見って図星なのか?なにをそんなに必死に・・・

181 : :04/05/03 23:43
>>180
> スカのこの手の批判はいつものこと。
スカさんて、そんなに不遇なんですか?

182 : :04/05/03 23:44
>>179
ジャナ専かもしれない(藁)

183 : :04/05/03 23:45
>>175
> 4/23にこんなふうに >>42 、書き込んで、4/25に相手のいないところで、 >>172 かよ。とほほ。
確かに、きちんと掲示板で論争して欲しかったな。

184 : :04/05/03 23:46
>>173
どうりで出典があげられないはずだ、スカ先生が仰ってましたじゃなぁ〜

185 : :04/05/03 23:52
とりあえず、最初から事実確認じゃなくて、小熊を狙って論争をふっかけたということでいいのだろうか?

186 :。。。:04/05/03 23:54
>>183
多分論争になるよ、紙上で。スカのそこらへんのツッコミは執拗だから。

187 :名無しさん@社会人    :04/05/04 00:24
すが厨はいなくなったみたいだが、
おぐま厨は相変わらずだな。
とりあえず、『戦争が遺したもの』が増刷された時、
すがが指摘していた事実誤認が、どの程度(無断で? コメント付きで)
改訂されているか、それとも無視か、ウオッチしてみよう。
成城トランス・カレッジのは近代での講義速記だろ?
ヤバいとこは載っけてないみたいだし、あまり参考にならんな。

188 ::04/05/04 00:31
>>179
まぁ、そんなもんでしょ。同病相憐れむというか、傷を舐めあうみたいな

189 :名無しさん@社会人:04/05/04 00:40
>>188
学歴闘争w、

190 :名無しさん@社会人:04/05/04 00:42
>>186
そんなくらいなら、最初から誌上で論争しろよ!

191 :テディ・ベア   :04/05/04 00:57
ここに来ている小熊ゼミ生の信者ども約2名は、
いったい何におびえ苛立ってているのだろう。
小熊先生も、こんな学生相手で大変だこと。

192 :名無しさん@社会人:04/05/04 01:06
>>189
というか、むしろ、サヨ業界内の負け組みと勝ち組みの階級対立、つまり、内ゲバならぬゼニゲバ。

193 :名無しさん@社会人:04/05/04 01:47
http://www.nsjap.com/marco/marco0.html
ナチ

194 :チーちゃんは僕のだbyスカヒガミ:04/05/04 02:25
>>192
意外と上野千鶴子萌えの横恋慕説w

195 : :04/05/04 08:55
>>190
> >>186
> そんなくらいなら、最初から誌上で論争しろよ!
同感、スカって言う人、何がしたかったわけ...。

196 : :04/05/04 09:25
>>173
>>6 名前: @@@[sage] 投稿日:04/04/20 09:13
>吉川勇一は60年安保の時は共産党。
>六月行動委員会とはまったく関係ない。
>漏れも『戦後がーー』読んだが、嘘多すぎ。
この書き込みは、講演の行われた二十五日よりも、二回めのスカの小熊研への書込みの二十三日よりも前。
批判内容が同じなのは二十日の一回目のスカの書込みを見たとしても、小熊罵倒の文句もスカと同じだよね。
ということは、スカ先生はそれ以前から周囲の方に同じ様なことを仰っておられたとういうことになりますな。

197 :: ::04/05/06 11:46
>>194
ワロたw
>>195
> >>190
> > >>186
> > そんなくらいなら、最初から誌上で論争しろよ!
>同感、スカって言う人、何がしたかったわけ...。
とてつもなく禿同、これ以上出る所に出ないで
影でグダグダ文句言うんなら、スカ・ヒガミに改名しる!

198 ::::04/05/06 21:46
age

199 :名無しさん@社会人:04/05/06 22:46
おぐま厨がヒステリーにおちいっております。
漏れも、早く次の転回キボンヌ。
ところで、小熊ゼミスレ見たが、うざ杉。
あのナル写真はナに。センセーはあんなものゆるしているのか?




200 : :04/05/06 23:22
>>181
> >>180
> > スカのこの手の批判はいつものこと。
> スカさんて、そんなに不遇なんですか?
http://www.juryoku.org/02sympo3.html

201 :名無しさん@社会人:04/05/07 00:00
>>199
かなり激しく同意。

202 :  :04/05/08 01:07
スガにおいつめられていく小熊


203 : :04/05/08 02:15
1614 掲示板への書込みについて 張三李四 2004/05/06 09:18

スガ秀実 様

参加者の印象とのことですが、下記のサイトで報告されている講演をされたのは、この掲示板に書込まれた方と同一人物と考えてよろしいでしょうか?
http://seijotcp.hp.infoseek.co.jp/text/21c-suga.htm

SA 渡辺 様

ご迷惑かとは思いましたが、あまりにも経過が分かり難いので質問させていただきました。お許しください。

204 :名無しさん@社会人:04/05/10 00:41
age
コグマたんって確かにナルっぽいよねw
キャラとしてはかなり面白いがなw
インド日記は爆笑しながら読んだw

205 :名無しさん@社会人:04/05/10 14:26
『革命的な』でも糸圭は小熊を過剰に意識している。
今回の指摘は事実誤認の訂正で済む問題じゃなく、
(それ自体はたいしたことじゃないだろ)

そう記憶していた鶴見の偏向した認識構造※と、
それを首肯して自分の戦後思想史に取り込もうとした
小熊への先制パンチ、45年革命論に対する宣戦布告。

糸圭自身も自らが属していたセクト周辺の常識に
依拠しているのだが、小さな物語から68年革命論を
ぶちあげようというのが彼の目論見だから。

糸圭としては『革命的な』に至る戦後思想史を
書くしかない。

※べ平連を共労党の別働隊とする認識、
 戦後民主主義的反戦平和運動の否認
 「情況」、「重力」対談、等参照

206 :名無しさん@社会人:04/05/10 15:13
>>205
わりと禿胴の分析だが、
「糸圭自身も自らが属していたセクト」ってどこ?
自分ではノンセクって言ってるよね。
広松渉なんかを評価してるからブント系ってこと?
このスレで、弱小セクトのパシリだったという情報もあったが。
煽りや推測でななく、確かな情報キボンヌ。


207 :名無しさん@社会人:04/05/10 18:05
>>206
確かに本人は明言していないね。
で、逃げを打っておいた
>自らが属していたセクト周辺の常識
            〜〜
論旨上は正規所属云々はたいして重要ではないが、
というより『革命的な』読めば環境は推測できるが、
タレコミ情報は期待しちゃう。

208 :名無しさん@社会人:04/05/12 16:55
>>203
スガは何で答えないの?やっぱり別人なの?

209 :名無しさん@社会人:04/05/12 18:23
>>208
気付いてないんだろうな

210 :名無しさん@社会人:04/05/12 22:38
>>209
誰も教えてやらないの?

211 :名無しさん@社会人:04/05/13 00:06
>>210
てか、オグマが事実確認後に連絡するのがスジってもんじゃないの?
もう連絡いってるんだし。
スガがわざわざ外野の突っ込みに反応する必要もないんじゃね?
結局慇懃ぶって「あんた本物?」としか言ってないし。


212 : :04/05/13 01:09
まあ、ネットであんた本物って聞かれてもねえ。


213 :名無しさん@社会人:04/05/13 01:23
なんなら、おぐまんにも聞けよ。
「このサイトに掲載されているナル写真は本人ですか?」


214 :名無しさん@社会人:04/05/13 01:29
ってか事実誤認や誤植があったら指摘されるのが当然なんだけど、なんで
そこまでいきり立ってるの?この場合だと場所は問題ないでしょ?
事実誤認で改訂の時に修正したりしたら、そこはきっちり誰からの批判で
どう直したか書かなければならないし、一般的な読者からの指摘でもその
旨を書く。
それに実際小熊にも伝わったわけであってその点も問題無い。
当たり前のことをしているはずなのにこの展開はちょっと怖い。
なんか変なファンが憑いてる感じで。。。

215 :名無しさん@社会人:04/05/13 09:24
スガちんも面倒くさがらずに、大学の事務に、小熊のメールアドレスなりの連絡先を
聞けばよかったのにね。スガちんの名前も名前もしらない人に絡まれて大変だ。
ここも見てるんだろうけど、しまったと思っても、遅いよ、スガちん。

216 :名無しさん@社会人:04/05/13 22:53
公開掲示板で外野って言われてもな

217 :。。。.:04/05/15 09:55
無名の人の質問は答えるに値しないなんていうなら、もう左翼じゃないじゃん、スカたん


218 :名無しさん@社会人:04/05/16 10:38
>◆「大西巨人/巨人館」
>来週の土曜日に大西巨人さんとすが秀実さんの対談があるから、『深淵』を読まなきゃー。
>http://d.hatena.ne.jp/seijotcp/20040516
そう言えば、スカたんは昔、大西だって本当は問題あると思っているって言ってたような...。
是非、大西本人にどう問題なのか語って欲しい。今度は、本人のいないところじゃなくてね。

219 :名無しさん@社会人:04/05/16 11:49
en-taxの時評での深淵の書評は、その問題を突いてんでないの?

220 :名無しさん@社会人:04/05/16 16:25
>>219
だから、直接相手に話したら

221 :名無しさん@社会人:04/05/16 19:35
東京にでも住んでない限り、直では聞けないだろ。
近大の方に質問メールだしても、スパムかと思って
読まないだろうし。

222 :名無しさん@社会人:04/05/16 22:35
スガセンセ―が大西巨人と対談するというなら、その際に直接、スガ氏が大西に疑問を
ぶつけた方がいいのでは、という話なのではないでしょうか?

223 :名無しさん@社会人:04/05/18 13:23
>>219
en-taxのスカ氏の時評の難点は、そのすぐ後に載っている吉田司の方が面白い事だ

224 :名無しさん@社会人:04/05/18 20:07
>>223
たしかに、メタクリティークとかの頃に比べると小説の読みが雑駁になった気がするね。

225 :名無しさん@社会人:04/05/19 13:49
ってか公に文章として出してるわけだけだから、それが直接本人に話してることに
なるわけで。

226 :名無しさん@社会人:04/05/19 14:51
相手に通じてないんだから意味ないじゃんという話。対談するなら、質問したら良いのでは?それとも、スガ氏は大西氏と論争したくないわけでもあるの?

227 :名無しさん@社会人:04/05/20 02:09
スガさんの論争っていつもそうだようね。華がない。

228 :名無しさん@社会人:04/05/21 08:56
>>227
筒井康隆との喧嘩は、面白かったけどな。

229 :名無しさん@社会人:04/05/21 09:53
それは、筒井が面白いんで、渡部やスガはさほどでもないのでは。

230 :名無しさん@社会人:04/05/21 10:05
「新潮」でのスカたんの大塚評、婉曲な罵倒なんだけどそれが芸に見えずにびびっているようにしか見えないのが難点だ。

231 :名無しさん@社会人:04/05/21 15:39
まともな本好きは、こいつらアホだぜと思いながら
このスレを追っかけているのかもしれない

232 :名無しさん@社会人:04/05/21 16:15
>>229
あのときの筒井は、どうしようもなく
つまらなかった。
まあ、この話題はスレ違いでつが。

233 :名無しさん@社会人:04/05/22 01:47
じゃ、スカたんの論争で面白いのないじゃん。

234 :名無しさん@社会人:04/05/22 23:55
>>230
基本的に売れている人に弱いよね。福田和也とか

68 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)