2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ナチス・ドイツの戦犯を追え!

1 :モサド職員:03/11/10 18:41
ナチスの戦犯の情報やネオナチ組織についての
情報を提供してください!

2 :世界@名無史さん:03/11/10 18:56
>>1
ドイツで女性を強姦したソ連軍の兵士や、戦後、
ポーランドでドイツ人の赤ちゃんを意図的に餓死
させたユダヤ人医師は罰しなくていいのか?
ドレスデンを爆撃したイギリスの指導者は罰っせ
られなくていいのか?

3 :世界@名無史さん:03/11/10 19:18
終戦直後ポーランドのドイツ系住民収容所でドイツ人1,500人虐殺のユダヤ人
Solomon Morelの身柄引渡しをポーランド特別検察官がイスラエルに要求
イスラエルは時効を楯に拒絶

http://www.adelaideinstitute.org/Holocaust/morel1.htm

4 :世界@名無史さん:03/11/10 19:23
イスラエル/ベルギー:シャロン事件判決に失望
アムネスティ・インターナショナルはブリュッセル控訴裁判所が「シャロン」
事件を取り上げ難いと決定したことにつき、非常に失望した。同裁判所
の決定はベルギー法を分析した上で、ベルギーでは、戦争犯罪や人道
に対する罪、ジェノサイドについて、被疑者が国内にいない限り捜査を開
始することができない、と結論付けた。

ベルギーの同裁判所にかかった事件は、レバノンのベイルート郊外にあ
るサブラやシャティラ難民キャンプで1982年9月に、パレスチナ人の男
性、女性、子どもたちら900人が殺害されたものである。

「ベルギー国内法についてのこのような限定的な解釈は、国際法とは相
容れない。」 アムネスティはそのように語った。

http://www.incl.ne.jp/ktrs/aijapan/2002/020604.htm

5 :世界@名無史さん:03/11/10 19:23
ナチハンターのウィゼンタールも引退したしな。
戦後、58年。もはや生きてる大物自体いないだろ。

6 :世界@名無史さん:03/11/10 19:51
ハインリヒ・ミュラーはいまだに行方がわからない・・・

アロイス・ブルナーは数年前に死んだとか死んでないとか・・・

マルティン・ボルマンはベルリン脱出時に死亡したらしい。ただし、南米で
の目撃情報あり。



7 :世界@名無史さん:03/11/11 00:23
ていうか本当の大物(SSの将官)で
亡命に成功したやつってミュラーだけ
逃亡疑惑のあった
カムラー、グリュックス、ディルレヴァンガーなんかは
敗戦時死んだというのが定説になりつつあるし・・
あとはどうでもいいザコだけだな


8 :世界@名無史さん:03/11/11 00:33
SSの一部は戦後、CIAに雇われた。
関東軍731部隊の実験データと引き換えに無罪になったように
旧ソ連の地理情報と引き換えに無罪になりCIAに雇われた連中がけっこう
いる。
アメリカというのは狡猾だと感じるよなー。

9 :世界@名無史さん:03/11/11 01:29
マルティン・ボルマンは映画に出ている。

10 :世界@名無史さん:03/11/11 01:34
時効がないってのも無茶な話だよな。

11 :世界@名無史さん:03/11/11 02:01
クルト・ドゥサンダー
 カリフォルニアに潜んでいたナチのSS将校。(南米経由らしい)
 紙の囚人服でユダヤ人を働かせることを思いつき(?)抜擢される。
 ガス室処刑にも関与か。
 入院中に隣りのベッドに収容所時代のポーランド人がいて
 正体を見破られ、逮捕される前に最後は睡眠薬の多量服用によって自殺。
・・・というすごい人物がいたみたいだけど。

12 :世界@名無史さん:03/11/11 05:31
>>1
シモン・ヴィーゼンタールに関する情報です。
     ↓
http://www.jca.apc.org/~altmedka/simon.html

13 :世界@名無史さん:03/11/11 05:32
>>11
その話、信用できない。
信用できない理由は、こういう歴史があるから。
     ↓
http://www.jca.apc.org/~altmedka/aus-13.html


14 :世界@名無史さん:03/11/11 05:34
>>1
ガス室で殺された死体が、実は、一体も確認されていない事を
どう思いますか?

15 :世界@名無史さん:03/11/11 06:08
>>11
>紙の囚人服でユダヤ人を働かせることを思いつき

この話詳しく教えてくれ

16 :世界@名無史さん:03/11/11 06:56
ナチスのナチ犯罪者は時効なしだが、ドイツ国防軍の戦争犯罪に関与した将官は
グーデリアン・マンシュタイン以下、不問にされている。


17 :世界@名無しさん:03/11/11 07:36

経済人もお咎めなしが多い

18 :世界@名無史さん:03/11/11 08:04

毛沢東も、チベット虐殺責任者も、天安門指揮者も
お咎め無しが多い

19 :世界@名無史さん:03/11/11 08:11
>11
>クルト・ドゥサンダー

スティーブンキング「ゴールデンボーイ」に出てくる爺さんやね。
あれは実在人物じゃないでしょ。
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/410219312X/250-3616905-5338625

20 :世界@名無史さん:03/11/11 08:26
12をどう思う?

21 :世界@名無史さん:03/11/11 08:27
>>96
日本の軍歌は士気を下げるとおもわれ

22 :世界@名無史さん:03/11/11 08:28
↑誤爆スマン

23 :世界@名無史さん:03/11/11 11:13
>>11
ドゥサンダーのように米国に渡って隠れていたナチ戦犯っているのかな


24 :世界@名無史さん:03/11/11 12:35
>23 ラインハルト・ゲーレンがいるぜ

25 :世界@名無史さん :03/11/11 17:10
オデッサって実態はどんな組織?

26 :世界@名無史さん:03/11/11 17:28
もうすぐUFOに乗って南極の秘密基地から出てくるから待ってろYO!

27 :世界@名無史さん:03/11/11 22:21
シリアに隠れているうわさのある大物幹部は?

28 :世界@名無史さん:03/11/11 23:06
>27 アロイス・ブルナーだろ?

29 :世界@名無史さん:03/11/11 23:14
>>27
ABCでやってて気になったの。もうこの世にはいないだろうね。
小粒でしょ?

30 :世界@名無史さん:03/11/12 07:44
ナチス戦犯なんてのは、パレスティナでの残虐行為を隠蔽するイスラエルの工作。
自らを被害者とする悪辣な謀略。
ユダヤ・イスラエルこそ歴史の真実追求を妨げている張本人。

31 :世界@名無史さん:03/11/12 13:28
 戦後、ナチの戦犯が南米や中東(シリア、エジプトなど)に
逃亡した話はよく知られてるけど、南アやナミビアにも逃れ
たのかな。戦前の南アにはアフリカーナの親ナチ組織が存在
しており、戦後発足した国民党政権の面々にも親ナチが多かっ
たそうだし、当時南アの属領的存在だったナミビアは第一次大戦
前までドイツ領で、ドイツ系白人も少なくないので逃亡の可能性
もあるのではと思ったんだが実際のとこどうなんだろう。


32 :世界@名無史さん:03/11/12 14:51
>>30
頭大丈夫?


33 :世界@名無史さん :03/11/12 14:51
ヴァチカンのフランシコ教会がナチの逃亡を手助けした話は有名だな。
カトリックの反ユダヤ主義が原因かな。


34 :世界@名無しさん:03/11/12 17:34
ヴァチカンはマフィアスキャンダルもあったな。


35 :(・∀・)<湯田屋カエレ!!:03/11/12 17:44
【正義の枢軸側での独立国】
満州帝国
蒙古連合自治政府
ビルマ
フィリピン
自由インド仮政府
越南帝国
ラオス
カンボジア
インドネシア
スロヴァキア
クロアチア
何と11カ国
いずれが真の解放者だったかは歴史が証明する。

36 :八紘一宇は万国共通:03/11/12 18:05
…だからといって、わが大日本帝国はユダヤ人を排斥したりはしなかった。
満洲に移民させる案を国際ユダヤ人協会に提示したり、トロツキーを満洲
建国大学の教授に招くという構想を持っていた。
ちなみに杉原千畝が勤務していたカウナス領事館から、ユダヤ人協会の代
表者を特別ヴィザで出国させたことから、口コミでユダヤ人が殺到し「命
のヴィザ」の美談が生まれた。なお杉原領事代理は、ヴィザ発給の際にユ
ダヤ人達に「天皇陛下万歳」と言わせている。

37 :世界@名無史さん:03/11/12 18:29
>>35
でも大日本帝國は民族解放を旗印にしていたしそれを信じて頑張った一般日本人も多いけど、
一般のドイツ人には東欧の民族解放なんて発想はなかったんじゃないか?
ドイツの為政者にとっても東欧の独立なんて利用するだけのものだったろう。

ドイツと違って日本には純粋な部分もあったわけだ。

38 :フォン・シュタウフェンベルグ大佐:03/11/12 18:44
そのことを国防軍東方情報局では懸念する者が多く、私の「7.20」行動も、
ドイツの戦争における大義に基づくものであった。

39 :世界@名無史さん:03/11/12 18:49
>>37
たしかに戦後も東南アジア諸国に残って独立運動に参加した崇高な日本人は沢山いた。
東欧で東欧諸民族の真の独立の為に戦ったドイツ人など皆無に等しい。

40 :世界@名無史さん:03/11/12 18:51
したがって「正義の枢軸」側として>>35のリストは下記の部分のみ認める。

【正義の枢軸側での独立国】
満州帝国
蒙古連合自治政府
ビルマ
フィリピン
自由インド仮政府
越南帝国
ラオス
カンボジア
インドネシア

41 :世界@名無史さん:03/11/12 19:08
ヒトラーがユダヤ人絶滅を命じた証拠などありません。

42 :世界@名無史さん:03/11/12 19:10
>>2
敗戦国が何をいおうが電波。


43 :世界@名無史さん:03/11/12 19:43
http://www.eonet.ne.jp/~nohohon/osaka-band.htm
http://diary4.cgiboy.com/vote/vote.cgi?i=dave&s=7
http://www.kodama.com/bbs/dave/

44 :世界@名無史さん:03/11/12 20:12
昨日、マルチンボルマンが渋谷でプリクラ撮ってたよ。

45 :世界@名無史さん:03/11/12 20:14
         \      DQNと言えば?         /ナンダコレハ    コワイモナー     ヒイィィィッ
          \        ∧_∧ ∩ネオナチだろ!∧_∧     ∧_∧      ∧_∧
ホロコーストは無かっただって ( ・∀・)ノ______  /  ( ;・∀・)    (; ´Д`)    (´Д`; )
          ∧ ∧\    (入   ⌒\つ  /|. /  ⊂   ⊂ )    ( つ ⊂ )    ( ⊃   ⊃
         (゚Д゚ )_\    ヾヽ  /\⌒)/  |/     〉 〉\\   〉 〉 く く   //( (
     / ̄ ̄∪ ∪ /| .\  || ⌒| ̄ ̄ ̄|    /     (__) (_)  (_.)(_)  (_) (__)
   /∧_∧またですか・・・\    ∧∧∧∧ /         『犯罪集団・ネオナチ』
  / (;´∀` )_/       \  < ネ ま > ナチスとヒトラーを敬愛して自己満足に浸ってる人たち
 || ̄(     つ ||/         \< オ    > 主に低学歴といった社会不適合の人間によって構成される
 || (_○___)  ||            < ナ た > 「ホロコーストは無かった」等ギャグとしか取れない発言を連発
――――――――――――――― .< チ    >―――――――――――――――――――――
         ∧_∧ サッカー場で < か   >    ∧_∧プッ ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ( ;´∀`)暴れてる…    ∨∨∨ \   ( ´∀`)  (´∀` )<ネオナチ必死だな(藁
    _____(つ_ と)___       ./       \ (    )__(    )  \_______
 . / \        ___ \アヒャ  /  ∧_∧ ネ\ ∧_∧   ∧_∧  ̄ ̄ ̄ /.//|
 .<\※ \____.|i\___ヽ.アヒャ ./γ(⌒)・∀・ ) オ  \   ;) (     ;)   / ┃| ||
  ヽ\ ※ ※ ※|i i|.====B|i.ヽ  /(YYて)ノ   ノ ナチ  \↑ ̄ ̄↑\)_/     |__|/
    \`ー──-.|\.|___|__◎_|_.i‐>/ \  ̄ ̄ ̄ ̄\め     \ネオナチ| |┃
      ̄ ̄ ̄ ̄|. | ̄ ̄ ̄ ̄| / ||ヽ|| ̄ ̄ ̄ ̄|| ! !       \   .|_)

46 :世界@名無史さん:03/11/13 23:24
>>31
グレッグ・アイルズの小説「ブラッククロス」では、ナチの副総統
ヘスは南アに逃れてるって設定になってたな。もちろん実在の
ヘスは戦時中も戦後もずっとムショ暮らしだったわけだけど。


47 :世界@名無史さん:03/11/13 23:51
このスレに興味関心がある御仁には東洋書林の「ナチス時代ドイツ人名
事典」を入手することを推奨するよ。

48 :世界@名無史さん:03/11/14 04:12
>47
うーん,役に立ちそうだけど高いなアレは…(汗

49 :世界@名無史さん:03/11/16 17:03
>>31
ナチ戦犯かどうかは知らないが、南アにはユンカー系の元軍人が結構多く
移住したそうだ。

50 :世界@名無史さん:03/11/16 17:07
話がそれるようだけど、2000年4月26日にロシアで公開されたヒットラ
ーの頭蓋骨とされるものは本物なの?

51 :大沢ルール監督、嘆く ◆qa1nbig0x2 :03/11/16 17:24
>>47
あの本はイスラエル大使館職員が翻訳した偏向きわまりない本ですが、何か。
あてにしてはいけない本ですが何か?

個人的にはナチ戦犯ネタ知っている方なのでレスしたいがDQNリビジョニストが騒ぎそうなんでパス。

52 :大沢ルール監督、嘆く ◆qa1nbig0x2 :03/11/16 17:26
一つだけレスするとインチキナチハンターヴィーゼンタールのおかげでメンゲレは逃げ延びました。
しかもその生き様は見事というかユダヤ人をこれ以上なく馬鹿にした生き様でした。

53 :世界@名無史さん:03/11/16 19:40
≦孟 ̄>【卍】
d`∀´b <我等に敗北などない!

54 :世界@名無史さん:03/11/16 20:09
「ナチス時代ドイツ人名事典」
よりも
ヒルバーグの「ヨーロッパユダヤ人の絶滅」のほうが面白い
ナチの官庁の課長クラスまで実名がわかるからねぇ
まあ名前が挙げられた家族にとっては迷惑だろうけど


55 :世界@名無史さん:03/11/16 21:05
>51

翻訳者は滝川義人だけど、この人物がイスラエル大使館職員なんです
か?
内容については客観性に欠けた点があると私も思う。

56 :大沢ルール監督、嘆く ◆qa1nbig0x2 :03/11/16 21:49
>>55
「ユダヤ人は有史以来」というイスラエル政府を全面肯定するアジ本を翻訳した人だよ。
この本にはちゃんと肩書きが書いてあるけどね。
この本はいきなり冒頭にユダヤ人の影響が強いといわれるアメリカマスコミの絶賛が紹介されてるんだけどはっきり言って異常
滝川は「イスラエルの回し者」と考えてよろしい。
滝川はナチス親衛隊の本を訳して後書きでなぜかアラブの反ユダヤ主義に触れて批判している。
SSとアラブと何の関係があるのかと(w 
プロパガンダしすぎ(w

滝川義人=自称中東研究者=駐日イスラエル大使館広報担当
マルコポーロ事件の時にも活躍されております。

57 :世界@名無史さん:04/01/25 20:23
ナチスドイツと、その時代にナチスドイツと関係した他国についての歴史を知るための入門書などは
なにが良いですか?皆さんはどんな本から読み始めましたか?

58 :世界@名無史さん:04/01/25 20:25
我が闘争

59 :世界@名無史さん:04/01/25 20:55
NSDAPはみんなの心の中に生きています。

60 :世界@名無史さん:04/01/26 04:11
>57
ttp://product.esbooks.co.jp/product/u/05/02?accd=06743635&introd_id=Xmo46Wk9o3629X99i81GiXXX6GG93i6o&pg_from=u

突然我が闘争読んでも意味不明だと思う。
まずヒトラーの伝記が良いかも。

61 :世界@名無史さん:04/01/26 04:35
ネオナチ関係の情報なら、下のページが詳しいよ。
↓の「ナチスの亡霊」という小部屋に関係ファイルがいっぱい詰まってる。
ここを見ると、今やネオナチの本場はアメリカって感じだね。

http://blackbox777.at.infoseek.co.jp/hexagon/floorA6F/_floorA6F.html

62 :59:04/01/26 19:46
我が闘争は、本屋でパラッと読みましたが、もう少し基礎知識をつけてからのほうがおもしろく読めそうでした。
オススメの伝記関係から読んでいこうと思います。
ネオナチ関係もいずれ調べていきたいです。
レスありがとうございました。59


63 :世界@名無史さん:04/01/26 21:07
柏の『ヒトラー全記録』は必需品だな。

64 :世界@名無史さん:04/01/27 16:21
ナチが南極に逃れてUFO作ってるという電波は
どういう経緯で発信されたの?

65 :世界@名無史さん:04/01/27 20:39











国家社会主義日本労働者党
http://www.nsjap.com/










66 :世界@名無史さん:04/02/16 18:21
>>46
>南アにはユンカー系の元軍人が結構多く移住したそうだ
ユンカーが多かったプロイセン地域は戦後、ソ連占領地域
(後に東ドイツ)となったけどその時に領地を没収された
ユンカーが南アへ移ったのかもしれないな。たぶんナミビア
にも渡ったかもしれんけど。


67 :世界@名無史さん:04/02/16 21:34
>>31
アパルトヘイト時代の南アはイスラエルと軍事面で提携関係
にあったんだよな。もし南アに逃れたとしてもイスラエルが
戦犯の引渡しを求めてきたとしたら、南ア当局は戦犯の引渡し
に応ずるだろうか。


68 :世界@名無史さん:04/02/18 12:05
ナチコロの残党を見つけたら即刻抹殺しましょう(シャキーン

69 :♪\(■^)[^ム^](○m)/!:04/02/18 12:29
諸君!悪あがきは寄席
*≦予_>
\(^■^ ラ【卍】
\《!》+」
英雄のみが、かかる重大な指揮権を把握するに適している。天才と個人の精力によるもので、多数の力によるものではない。(わが闘争〜実力は正義である)

【卍】余が、ユダヤに捕まるへまをするのかね?

70 :世界@名無史さん:04/02/19 10:55
>>57
水木しげる著「劇画 ヒットラー」

71 :世界@名無史さん:04/03/20 17:52
age

72 :世界@名無史さん:04/03/20 18:32
>>50
 表に出てる情報だけでも、何度も埋めては掘り返し…の繰り返しだから
本当にヒトラーの遺体を回収していたとしても、他の遺体とすりかわって
しまってるんでないかな、あれは。

 ところで、ヒトラーと一緒に自殺したはずのエヴァ・ブラウンについては
遺品は全く回収されてないんですよね、確か。

73 :世界@名無史さん:04/03/31 21:59
>>45
ばかめ、我々は高学歴ねネオナチだ!!
なあそうだろ!?同志諸君よ

74 :世界@名無史さん:04/04/02 10:03
とても高学歴っぽい書き込みですね。

75 :世界@名無史さん:04/04/12 03:46
関連過去スレッド
オデッサファイルについて。 (20)
http://mentai.2ch.net/whis/kako/977/977608549.html

76 :世界@名無史さん:04/04/12 03:49
白人どもの残虐行為、アジア蔑視を取り上げると「その事で日本の罪が消えるわけではない,
ごまかすな」と言う馬鹿が居るようだ。

今まで、日本は何千回と叩かれてきたが、白人どもの罪は裁かれた事も無いではないか!
現実は、日本を盾にして、白人どもはアジアに謝罪も賠償もしていない。


77 :世界@名無史さん:04/05/21 00:29
age

78 :世界@名無史さん:04/05/21 20:38
落合信彦「20世紀最後の真実」で南米の秘密基地に行くじゃない。あれって
ツンデルの茶番を真に受けてたのかな。文章だけ読むとやたらリアルなんだけど。

79 :世界@名無史さん:04/05/22 09:15
ドイツも好きじゃないけど、ドイツよりオランダの方が嫌いだが・・
確かに人種差別好きだよな・・ドイツ・・水泳世界大会んとき岩崎恭子が
はしゃいでたの 見てすげぇ不快な顔してたしな・・岩崎恭子に問題あったけど・・
金メダリストもドイツ人にかかれば糞ジャップか・・
フェラーとライカールトの喧嘩もそうだし・・。
誰かドイツの人がもう黄色い奴が勝つ姿は我慢できんとか言うくらいだし・・

黄禍論
http://www.tabiken.com/history/doc/G/G029C100.HTM


80 :世界@名無史さん:04/05/22 09:16
「新しい教科書をつくる会」の西尾幹二さんって
ドイツの哲学書を翻訳するなど、元々ドイツ専門家なのね。
彼によると、ドイツの新聞って日本叩き、日本侮蔑の記事が凄いんだと。
元々、見下してた黄色人種が世界で一番優秀なはずの
自分達を追い抜いてしまったのが悔しくて
日本憎しが一般的なドイツ世論。
あんまり酷いんで、だんだん西尾はドイツ(欧米)に愛想を尽かした・・
それでナショナリストになったのは有名な話

81 :世界@名無史さん:04/05/22 09:20
那智の滝を世界遺産に!

82 :世界@名無史さん:04/05/22 09:24
>66
「ユンカー」というヤツはそもそも荘園の上がりで「食えない」から
軍人になりソレ故に軍人の俸給で食わせてくれるホーエンツォレルン家
(プロイセン、独逸)に忠誠を誓うもので、「食えない」のは何も独逸
自体がソ連→ポーランド→独逸の玉突きで西にズレた所為でもない。


83 :世界@名無史さん:04/05/22 13:56
ドイツで思い出したけど、ドイツ人は醜いね。
とても傲慢でアジア人に対する差別がすごい。
なにげにアジア人を卑下した含みを持つ発言するところがむかつく。
俺の女友達(顔は可愛い。高級ブランド物は持たないタイプ)が
ドイツ語勉強してて、憧れのドイツに旅行して帰ってきたんだけど
さんざんな目にあったって言ってた。
ドイツ語でアジア人や日本人を馬鹿にした発言したり
罵倒してきたりしてむかついたって。
酷かったのは、広場で見知らぬ金髪青目男にドイツ語で「馬鹿な日本人」と
言われた事らしい。
あと、17、8才ぐらいのガキにワザと肩ぶつかられて、「プッ」って
笑われたって言ってた。
こういう体験を旅行記としてホームページに書こうかなって言ってたけど
絶対書いたほうが良いと思う。

84 :世界@名無史さん:04/05/22 14:39
参考資料:ワールド・ニューズ・メール - The World News Mail@2002.5.17 No.271より
○ドイツを席巻する日本アニメ(ドイツ)
最近、ドイツにいながら日本に住んでいるような感覚に陥ることがある。妻が日本人で、周りに日本人がけっこういることだけが理由ではない。
日本のアニメがドイツのアニメ業界を席巻しているからだ。子どもたちに最大の人気を誇る民放テレビ局RTL2は、子どもたちが学校から帰って
くる時間帯に日本のアニメを立て続けに放送している。ドラゴンボール、ポケットモンスター、ランマ1/2、クレヨンしんちゃんなどなど。他局でも、
日本のアニメやバラエティー番組を時々見かける。アニメのキャラクターグッズも、子どもたちの間で人気だ。リュックサックの絵柄の人気は男の
子がポケモン、女の子がセーラームーンだ。ドイツの子どもたちに聞いてみると、きめ細かな描写は欧米のアニメにはないという。キャラクターには
特別の愛きょうを感じるようだ。愛きょうといえば、猫のキャラクターがかわいいサンリオのキティーちゃんも子どもたちの間で静かなブームになっ
ている。ベルリンのある日系食料雑貨店では、キティーちゃん関連商品の占める割合が現在、半分以上となっている。店主もこの人気ぶりには驚
いている。今後、食料品の扱いをやめて、人気キャラクターグッズの専門店にするかどうか検討中だそうだ。やがて、ドイツで日本アニメ専門テレビ
局が登場しても何ら不思議ではない。

ttp://maa999999.hp.infoseek.co.jp/ruri/gulfwar_02_05_17.html

85 :(・∀・)イイ!!:04/05/22 15:32
ヒトラーは死ななかった(ベラスコの告白)
http://blackbox777.at.infoseek.co.jp/hexagon/floorA6F_hc/a6fhc101.html


86 :世界@名無史さん:04/05/22 16:03
このスレッドの書き込みを見ていたら私がいままで持っていたドイツへ
の崇敬の念は消えうせた。


87 :世界@名無史さん:04/05/22 16:12
模型板や軍事板やWW2を扱ったゲームスレッドにはドイツびいきがた
くさんいる。
いかにドイツ人どもが現在においても有色人種へ偏見をもっているかわ
かっているのだろうか。

88 :82:04/05/22 16:31
>87
纏めて模型、軍事板でくくらんでくれ。
どっちの住人でもあるが、あんな手前勝手な山猿の国に何の思い入れも漏れ
は持ってない。
それに別に人種偏見なんざどこの国だろうと大小あるからソレ自体は大した
問題ではないが、独逸はソレを超えて「誠実」とか「約定」といったものを、
目先の「作戦」での損得勘定でしか捉えられないという、「信用が置けない」
または「計算が立たない」という稀有な性質が問題なのではないか?
ある意味露西亜より性質が悪い。あいつ等は仲間の時は存外誠実だからな。

89 :世界@名無史さん:04/05/22 17:00
ドイツはきたネーよな。

ドイツは、ユーゴの紛争時にクロアチアの独立を真っ先に認めたんだろ?

そのお膳立てをしたのはECの密使だっけか。ドイツ主導で。

90 :世界@名無史さん:04/05/22 17:05
トルコ人は百年以上経過しても、日本人の九十九%が知らない恩義を未だに忘れていないのに、
ドイツ人は捕虜になった時に素晴らしい待遇をされた事を忘れ、あまつさえ侮蔑するか。
日本人はお人良しすぎです。それが無ければトルコはただ『ロシアが嫌い』なだけの親日国だろうが。

91 :世界@名無史さん:04/05/22 17:13
>>88
独ソ不可侵条約とその一方的な破棄とか、
ベルギーの中立侵犯を前提にした、シュリーフェンプランとか、いろいろと実例は多いしな。

92 :世界@名無史さん:04/05/22 18:19
>>90
詳細キボン

93 :90:04/05/22 18:42
>>92
1890年9月16日、和歌山沖で一隻の船がズタボロの状態で遭難しました。
その船の名前はエルトゥール号という名前で、多数の死者がトルコ側に出た。
それを日本人は手厚く看護、埋葬し、日本は生き残りを取トルコまでわざわざ送り届けた。
トルコ人は感激した。白人に苛められていたから、日本人のこの寛容な処置に驚き、感激したのだろう。
日露戦争でトルコ人が熱狂したのはその為。(それと嫌露、嫌白の為)
その恩義をトルコ人は忘れなかった。
およそ百年後のイラン・イラク戦争の折、日本人216人がフセインの『イラン上空の飛行機を48時間以内に全て撃墜する』
という布告で追い詰められていた。日本は世界一対応が遅いからね。
そんな時、トルコ政府が動いて、彼等は助かった。タイムリミットの一時間前。
トルコ政府の高官は、何故助けたのかと尋ねられて(日本側はトルコの動きすら知らなかった)こう答えた。
「我々はエルトゥール号事件の恩返しの為に動いた。我々は今でもその恩を忘れていない」
しかもこの人、反日自虐史観の煽りで九十九%の日本人がこの事実を知らない事を知っていて、
「それでも恩義があるから」と助けたのだという。
私はこれを知って感激したね。恐らく、日本が国家で唯一『友人』と断言出来るのはトルコだけだ。
ドイツの場合は、青島でドイツ軍を破り、捕虜とした。
ドイツ人は日本人と並んで勤労民族で有名で、捕虜はとにかく酷使していた。(因みにナチスドイツのユダヤ人収容所も、一説では労働させる為のものと言われている)
だからそうなるのを恐れていたが、日本軍司令官は「貴方達は国の為に働いた人々だから、丁重に扱います」と敬意すら表したという。当然、ドイツ人は驚いた。何故なら、彼等は日本人も酷使していたから。
一度など、『ドイツ人が見世物みたいに外の人間に見られているから』という理由でわざわざ別の収容所を建築したりしている程。
それ以外にも色々と優遇した。ある意味日本人以上に。負傷兵を坊ちゃん列車で運ぶ時に到っては、負傷兵が一等列車、市長が三等列車という、本来なら本末転倒な扱いまでした。
他にも第九を演奏するだのと、お前達本当に囚人と獄吏か?と言いたくなる優遇ぶりをしたという。
一部の収容所では『お別れ会』すら開いたという。恐ろしいお人好しだね。日本人は。

94 :世界@名無史さん:04/05/22 20:13
黄禍論とか人種差別ネタを国王がいう国だから

26 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)