2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

◎世界史にハマったきっかけ◎

1 :世界@名無史さん:03/12/23 21:19
皆さんはどのようなきっかけでしたか?

俺はただ高校で世界史を選んだからです・・・

2 :世界@名無史さん:03/12/23 21:21
タクティクスオウガの元ネタを調べていて。

3 :軍板マンセー☆@@@@(´ ◆ucDrTtl7hw :03/12/23 21:22
アンネの日記とか夜と霧を読んだから(^#^)
ホロコースト全史とかヒトラーの呪縛もイイ

4 :世界@名無史さん:03/12/23 21:26
このスレッドをご覧になられた方から順次、世界史から引退することを推奨いたします。

5 :世界@名無史さん:03/12/24 16:58
>3
私もはまったキッカケ、3さんと似てる!私はシンドラーのリストって言う
映画見てからです。それ以来ユダヤ人に興味を持ってしまった。

6 :世界@名無史さん:03/12/24 17:02
小学校の時の歴史の先生の授業が面白かったからかな〜。


7 :世界@名無史さん:03/12/24 17:02
ガキの頃から三国志とかが好きだった
その後学校の授業で興味がわき 予備校の授業でハマッた

8 :世界@名無史さん:03/12/24 17:03
どうして張三李四の輩の話題にならないような世界史にハマるんだ?
張三李四の輩が話題にするようなことに詳しいほうが得ではないのか?
自分の周囲に歴史に詳しい人がいますか?ネット上でしか遭遇できない
と思いますがどうでしょうか?

9 :世界@名無史さん:03/12/24 21:43
親が時代劇好きでガキの頃から一緒に見てたから

10 :世界@名無史さん:03/12/24 23:29
最大版図図眺めてるうちに

11 :世界@名無史さん:03/12/25 06:34
公務員試験の勉強から

12 :世界@名無史さん:03/12/25 06:38
それとNHKだな

13 :世界@名無史さん:03/12/25 06:39
高校は理系で日本史だった、歴史は大嫌いだった。
古文に匹敵する糞教科だった。

14 :世界@名無史さん:03/12/25 08:02
厨房のころからクラオタ化していて、航行で世界史習い始めてはまりマスタ・・・

15 :世界@名無史さん:03/12/25 13:26
>>14
クラオタとは何ですか?

16 :世界@名無史さん:03/12/30 07:48
光栄のゲーム『蒼き狼と白き牝鹿』をプレーして。

17 :世界@名無史さん:04/01/07 22:13
>>15
クラオタ=クラヲタ=クラシック音楽命な人たち
よろしければクラ板にもどうぞ・・・。

18 :世界@名無史さん:04/01/07 22:19
現実世界に戻りたくなったから。

19 :高校生:04/01/07 22:25
おれは、世界史がすきだ

センターが1週間後にせまった

だれか、100点とる方法を教えてくれ
9割前後ならとれるんだが

20 :世界@名無史さん:04/01/07 22:46
>>19
2chを控える。

21 :世界@名無史さん:04/01/07 22:49
よく間違えるところを、把握して丸暗記。

22 :現役を離れた世界史ヲタ:04/01/08 01:08
>>19
まず落ち着け!どんな愚問が襲ってきても落ち着け!
9割取れる椰子なら、必ず満点いける。俺もそうだった。

下らん焦りがミスを呼ぶんだ!おぬしならパーフェクトが取れる!
さあ、2chなんぞやめて、予ゼミのセンター問題集でもやるが良い!


23 :世界@名無史さん:04/01/08 01:17
世界史で9割とれるなら他の教科勉強しる。


24 :世界@名無史さん:04/01/08 02:08
処女膜の痛くない破り方教えてください。彼女と何度寝ても出来ないのです

25 :世界@名無史さん:04/01/08 19:41
センターなら世界史より、英語、数学、現代文をやれよ

26 :( `_ゝ´)&rlo;水&lro; ◆TCygujgOWY :04/01/08 22:03
170早く来てー

27 :世界@名無史さん:04/01/09 00:47
トラ・トラ・トラ!を見てから。
アメリカ太平洋艦隊の本拠地を攻撃するなんて、昔の日本人は度胸があったなと感心した。
なぜ米国と戦争になったかに興味をもったらどんどん時代を遡って学生時代の卒論のテーマが三国の呉。
なんでだろ。


28 :寺嶋眞一:04/01/09 01:11
12歳の日本人は,英米人と戦争してはならない.
必ず不幸になる.
You can read more at http://www11.ocn.ne.jp/~noga1213/




29 :高校生:04/01/09 05:13
昨日のセンタートライアルっていう直前模試でもやっぱり41問中4問間違えて90点だった

エリザベス1世の時代起こったできごとについて述べた正しい文はどれでしょう?
@囲い込み運動が政府の奨励のもとに進展し、毛織物産業が活発化した
Aアメリカ大陸の入植に成功し、ペンシルヴァニア植民地が成立した
Bイギリス東インド会社が設立され、中国との茶貿易を独占した
C人間の心理の深い葛藤を、「ヴェニスの商人」「ハムレット」などの戯曲で描いたシェークスピアが活躍した

さああああどれだあああああ!!???

30 :世界@名無史さん:04/01/09 07:20
4

31 :世界@名無史さん:04/01/09 10:02
NHK教育TVの高校講座・世界史、昔はつまらなかったが、
今のは様変わりしたようで、見てると結構おもしろい。
一般的な情報の収集元としても役立つ。

※一番おもしろいと思うのは学問としての急速な発展が著しい地学なのだが。


32 :世界@名無史さん:04/01/09 12:15
もともと日本史が好きだった。
でも知らないうちに世界史ばっかやってた。

結局、両方すきだが。

33 :世界@名無史さん:04/01/11 19:11
現役工房だけど、中国史で宦官がでてきてハマッた

34 :世界@名無史さん:04/01/12 07:03
きっかけは日本書紀で神話モノにハマった。
日本→ギリシャ→インド→聖書

であとはずぶずぶと現実の歴史に


35 :世界@名無史さん:04/01/12 19:57
田中芳樹の「創竜伝」を読んだのがきっかけ(w

36 :世界@名無史さん:04/01/31 23:33
NHK人形劇「三国志」w

37 :世界@名無史さん:04/02/21 03:06
田宮の戦車でw

38 :世界@名無史さん:04/02/24 10:56
先生の話がおもしろいから。つまらない先生もいた。

39 :日本@名無史さん:04/03/10 03:22
ハングル板の大河小説『ニホンちゃん』スレに出会ったのがきっかけ

40 :世界@名無史さん:04/03/31 17:15
>>1
http://www.nsjap.com/marco/marco0.html

41 :世界@名無史さん:04/03/31 17:20
2ちゃんの世界史板をヲチするようになってから

42 :世界@名無史さん:04/05/06 00:42
世界史の先生が好きだから世界史にハマった。

43 :世界@名無史さん:04/05/06 01:56
無双→三国志演義→中国史→世界史
こんなかんじ

44 :世界@名無史さん:04/05/06 02:18
大仏次郎の「パリ燃ゆ」かな。
#中学時代に読んだんで、内容ほとんど覚えていないけど。

45 :世界@名無史さん:04/05/06 21:50
ペルシア戦争
テルモピレーのスパルタ玉砕の報を聞いたアテネの
「ラケダイモン人よ、君たちの死は無駄にはしない」
そしてサラミスでの逆転勝利。
これを生き生きと語った先生にホレタ。w

46 :世界@名無史さん:04/05/06 22:01
藤子F不二雄の「TPぼん」を読んで興味を持った。
今思い出すと唯物史観そのものだけど。

47 :ワレンベリ:04/05/07 21:37
>>45
おれも同じ。戦争準備の時間稼ぎのため、テルモピュライの天嶮を守り
全滅したレオニダス王麾下のスパルタ重装歩兵達。ペルシア軍に背後に
回り込める間道を教えてしまった裏切り者。そして、その古戦場に
作られた石碑に刻まれたシモニデスの詩。「旅人よ、ラケダイモンに
行きて告げよ、われら法を守りてここに死せりと」・・・。

遠い目をしながら流れるように語った世界史教師は、その後S県の教育長
になった。今でも思い出す。その影響もあって自分は世界史教師をしている。

48 :世界@名無史さん:04/05/07 22:02
王家の紋章を読んで。

49 :世界@名無史さん:04/05/07 22:03
消房低学年のクリスマスに、「21世紀こども人物辞典」?なる本を貰ってから。


50 :世界@名無史さん:04/05/08 00:01
>>47
ということは俺の先輩にあたるわけですな。w
俺もその先生の影響で世界史教師目指してます。
お互い生徒を引き込めるような先生になりましょう!(生意気すいません)

51 :ワレンベリ:04/05/08 00:57
>>50
S県立K高校のA先生に30年前に教わった。A先生はおれが高3の
途中で県に出られ、数年前に退職された。
もし、おれの後輩なら今は民間にお勤めかな?

52 :某所浪漫奇行 ◆pb15TJ2xYs :04/05/08 01:03
ちょっとばかり前に・・・・

独裁者を目指した若い時期がありまして・・・・・w

53 :50:04/05/08 19:19
>>51さん
すいません。書き方がまずかったようです。
先輩というのは歴史教師としての先輩であって
51さんの学校の学生というわけではないです。(ちなみに俺は工房です)
「その先生」というのもA先生ではなくて、俺が教わったM(現在U)先生です。
いや〜、世の中素晴らしい先生はいるもんですね。w


54 :ワレンベリ:04/05/08 20:50
いえいえ、どういたしまして。

今高校生の君が世界史教師を目指す切っ掛けを作ったその
M先生は、素晴らしい授業をする良い先生なんだね。
君の人生の方向性を決めたM先生に報いる方法があるよ。
それは、君が必ず世界史教師となって、生徒を引きつける
授業をすることで、教え子の中から世界史教師を目指す
若者を生み出すことだ。

55 :世界@名無史さん:04/05/08 20:57
俺が世界史にはまったきっかけは高校教師の
「打製石器。まさに”だせえ”」
「出遅れてきたディオクレティアヌス帝」
などという素晴らしいギャグのおかげだな。
非常に真面目な先生なのに、授業がわかりやすくておもしろい。なおかつ声も渋くてかっこいい。
そしてときおりでてくるギャグの数々。
元々歴史は好きだったが、理系なのに世界史を選択をしてしまうほどはまったよ。

56 :世界@名無史さん:04/05/08 22:03
自分は歴史の科目でしか90点以上はとれなかったな。

57 :世界@名無史さん:04/05/08 22:42
漏れも現在リア工3理系だけど世界史選択者。
政経のほうが無難だと思うけど世界史選んでよかった。
きっかけは突厥、パルティアとか遊牧民の大帝国にロマンを感じたことかな。
本命の物理そっちのけで本読んでる。最近は基本だけどガリア戦記とか。
ただ学校の授業というか先生はつまらん、みんなが羨ましい。
自学自習で得意教科ではあるけど。

58 :ワレンベリ:04/05/08 23:34
「ガリア戦記」を読み終わったら、クセノフォンの「アナバシス」や
プルタルコスの「対比列伝」を読んでみて下さい。
多分面白いと思うよ。勉強の基本はやっぱり原典をばりばり読むことだね。

59 :世界@名無史さん:04/05/09 01:41
世界史の副教材だった横長の資料集が面白かったから。
あれ、内容濃くて眺めてて飽きないんだよな・・・
時代ごとの勢力地図とかもちょっとした確認に非常に便利だ。

60 :世界@名無史さん:04/05/09 02:05
1.小学生時代
   NHK特集 「未来への遺産」 
  「怪盗ルパンシリーズ」 
   「奇岩城」などではカエサル時代に遡る伝奇・伝説
      「昔 女王が 岩に向かって 走った」という暗号などにはまる。
   「青い目の少女」では古代ローマの待ちが湖底に埋もれている話にはまる。
    その他19世紀フランスの政治情勢などが出てきた
2.中学時代 
  五島勉「ノストラダムスの大予言」
    トンデモ本ではあるが、予言という形で様々な時代について触れている。
   ライフ人間世界史
     中学図書館で見て、「教科書に殆ど載っていない」ビザンツに1冊割いていたり、
     キエフ・ロシアやササン朝などを知り、「学校教科書」の不足部分に並々ならぬ興味をもった
   NHK大河ドラマ「黄金の日々」
     フィリピンや韓国も舞台で、日本史が大きな世界史の流れにリンクしていることを、この番組を通じて知る
3.高校1年
   十八史略(河出新社の清末まで扱ってる奴ね)を読み出した頃は既に深くはまっていた筈。
   あとは実家にあった中公世界の歴史シリーズ(旧版)、講談社「世界の歴史」シリーズを読みちらし

61 :世界@名無史さん:04/05/09 02:10
60に追加
 高校1年の時、何故か地理の授業で、地理の教科書の最初にある
 「地理の歴史」2ページを半年以上かけてやった。この授業は父兄には評判が悪かったが、
 高校1年にして、
   ‐プトレマイオス地図
   ‐マルコポーロ、ルブルク、カルピニ
   ‐ラッツエル「環境可能論」、ブラーシュ「環境決定論」
 などなど大学の講義並の内容を受講した為、単なる暗記の世界史の授業とは比べ物にならん程の
 インパクトを受けた。多分これが決定的だったと思う。やっぱ教師の影響は大きいかも。

62 :世界@名無史さん:04/05/09 02:36
61 更に続き。今度は他人を歴史に引きこんだ話。
 結局大学は史学科に滑り込み、大学の時中学生の従妹の家庭教師をした。
 この時教えたのは数学・英語であり、まもなく成果が出て、教師からは最初無理といわれていた地域の名門校に
 目出度く合格。ところが あまり記憶が無いのだが、家庭教師の合間にどうやら歴史の話を色々したようで、従妹が
 史学科に行きたいと言い出し、浪人までしてしまった。親はどこでもいい短大の英文科にやり、適当な企業のお茶くみOLにしたかった
 のだが、「おまえのせいでこんなことに」とまるで娘を傷物にしたかのような言われよう。(世界史)史学科のある短大はないらしく、
 浪人することになったし、4大卒の史学科では就職もないわで、えらいいわれようだった。

63 :世界@名無史さん:04/05/09 02:42
もともと三国志にしか興味なかったんだけど、
受験の時に副読本のつもりで中公文庫の世界の歴史を読破したらはまってはまって。

64 :世界@名無史さん:04/05/09 11:36
>>58
レスどうも。両方とも未読ですがアナバシスは初めて聞きました。
内容も面白そうですし機会があったら買ってみます。
ゲルマニアを読破したんでヘロドトスの「歴史」を予定してたんですがどれ読むか迷うなぁ。

65 :50:04/05/09 20:54
>>54
ありがとうございます。
M先生のような立派な教師になろうと思います!

66 :ちゅるごー:04/05/10 11:11
漏れは浪人してからはまったな。


67 :ワレンベリ:04/05/12 21:22
もともと世界史にはまって世界史教員になったおれだが、仕事を始めてからも
いろいろなものから刺激を受け続けたよ。「世界ふしぎ発見」、もう終わったが
「知ってるつもり」、「NHKスペシャル」などのTV番組も良いな。

特に「知ってるつもり」からは杉原千畝、ワレンバーグ(ワレンベリ)を教わっ
たし、「ミュンヘンの白いバラ」の話は本で知った。本多勝一のルポは衝撃だった。
「中国の日本軍」などだ。また森村誠一の「悪魔の飽食」・・・何とも言いよう
のない歴史の暗部を学んだよ。
NHKの「映像の世紀」は凄かったな。まだ見てない人は絶対に全部見る
べし!というか見なきゃだめ。
小林某のマンガなんかを読んでいる暇はないぞ。

68 :世界@名無史さん:04/05/12 22:05
小林を非難するのは俺も賛成だが、悪魔の飽食を信じてるとしたらコヴァと変わらんぞ。
万が一、自分の教えてる生徒に「悪魔の飽食は事実だ」なんて言ってたのなら、なんというか、やばい。

69 :世界@名無史さん:04/05/12 22:08
杉原千畝のビザを日本国政府に保証させたのは東条英機なわけだが、これって知名度ないよな。
ビザを配った杉原は確かに立派だが、それのケツをもってやった東条もけっこう立派だと思うぞ。
俺はこのことを知って、「歴史には習ってない事実が多く、それらは自分から勉強しなければ
得られない」と思って歴史にはまってのめりこんでいったよ。

70 :世界@名無史さん:04/05/13 00:10
取り合えず三国志から、そのころはあんまり歴史に詳しくなかったが三国志の冒頭の
部分に「漢王朝」なる単語が出てきて「あっこれなら知ってる」と言って三国志にはまる
それから三国→中国史→世界史のつまみ食い、と進むのに時間はかからなかった。でも本当は
理系に進んで物理か生物をやりたかった大学二年生…。まぁ、歴史は嫌いではないけどね…


71 :世界@名無史さん:04/05/13 01:19
 受験世界史からの腐れ縁。


72 :世界@名無史さん:04/05/13 19:19
今さらだが、
>>60
>「青い目の少女」では古代ローマの待ちが湖底に埋もれている話にはまる。

「カリオストロの城」の元ネタは、漏れ的には「緑の目の令嬢」だが、こんな題もあったのか?


漏れは「銀河帝国の興亡」の「将軍」からハマった。
この「将軍」というのは、ユスティニアヌス帝の武将ベリサリウスだよね。
大学で「衰亡史」を読むまでわからなかった。

73 :世界@名無史さん:04/05/14 03:06
原点は「暴れん坊将軍」から


74 :世界@名無史さん:04/05/14 03:32
ガキの頃は古代にハマり成長してから中世にハマり
「近代化」ってテーマからマイ時代にさかのぼっていくってのが王道かな?

75 :世界@名無史さん:04/05/14 07:27
社会契約論からハマった。
日本も一応ご本尊は一緒なのに認識甘くないか?・・・みたいな感触が原点だったと思う






極東板じゃないから叩かないでくださいね('A`)

76 :ワレンベリ :04/05/14 23:01
>>68
関東軍防疫給水部(731部隊)の存在と、終戦直後の米軍との取引もすべて
ねつ造だったとでも?

77 :世界@名無史さん:04/05/15 00:42
>>76
「731部隊は存在していただろうが、悪魔の飽食は捏造」と言いたかったんだがな。
俺は父親が医療関係者だから戦後の取引については色々と現場の話を聞いてるし事実だと思ってる。
しかし「悪魔の飽食は捏造=731部隊はなかった」という論理はなりたたんだろうに…。

まあ、どちらにせよ悪魔の飽食を真実として生徒に教えてるんだったら、それは小林の戦争論を
真実だと教えてるのとベクトルが違うだけで本質的にはかわらんよ。
2ちゃんのレスなんかで、学生時代に悪魔の飽食とかを事実だと教えられてたせいで2ちゃんを
知ってから右に偏向した(実際にレスでは「改心した」)とかいうのをよく見るからな。
教育者ならそのへんのことをよく理解した上でがんばってくれ。

78 :世界@名無史さん:04/05/15 01:04
>>77
俺おもいっきりそれにあてはまってる…_| ̄|○
小林よしのりの戦争論を読んで、学校で習った歴史と全然違ってたのに驚いて歴史を自分で勉強し始めたよ…。
一時期は本気で「大日本帝国は史上最高の国家。大東亜戦争こそ真の聖戦」とか思ってた…。

17 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)