2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

WW1とWW2、世界史に与えた影響はどっちが大きい?

1 :世界@名無史さん:03/12/24 02:11
どっち?

2 :世界@名無史さん:03/12/24 02:15

   糸冬         了

3 :世界@名無史さん:03/12/24 02:15
どっちも

4 :世界@名無史さん:03/12/24 02:19
ww1だろ
帝国がいっぱい崩壊したし

5 :世界@名無史さん:03/12/24 02:25
WW2が1の後遺症だと考えれば、1だ。

6 :世界@名無史さん:03/12/24 02:29
トインビーによるとWW2は1の補完戦争だ

7 :世界@名無史さん:03/12/24 02:47
WW1の結果、社会主義国が誕生した。
よって、WW2よりも後世に与えた影響が大きい。

8 :世界@名無史さん:03/12/24 02:50
じゃあここらでww1から2にかけての歴史の流れを(俺のために)おさらいしてみようよ。

9 :現役を離れた世界史ヲタ:03/12/24 03:15
>>8
 第一次世界大戦後の国際秩序
1918年 休戦協定 パリ講和会議始まる
1919年 ベルサイユ条約締結 ドイツには1320億金マルクの賠償金
1920年 ワシントン会議 戦勝国による植民地(旧ドイツ権益)の取り決め、及び軍縮
    国際連盟の設立が決まるも、モンロー主義によりアメリカ参加せず。ソ連も除外。
1922〜23年 ルール占領 (フランス・ベルギー対独強硬政策)、確かローザンヌ条約でソ連がこのころ国際連盟に加盟か?
      ドイツ側のサボタージュにより壊滅的インフレが進行
      フランスは国際的非難を浴びる
1925年 ロカルノ条約成立 ドイツの国際的地位の向上はかる
また、アメリカによるドイツに対しての資金供与、ドーズ案・ヤング案
    も行われ、アメリカ→ドイツ→フランス・イギリス→アメリカ
    と言う資金循環、いわゆる「ベルサイユ循環」が成立し、経済的にも
    均衡が図られた。
1928年 ケロッグ・ブリアン協定(不戦条約)このころが戦間期のもっとも安定期
1929年 ウォール街株式大暴落 世界恐慌へ・・・

うろ覚えだから大間違いしてるかもしれぬ・・・。訂正及びその後の歴史キボンヌ。

10 :世界@名無史さん:03/12/24 12:26
ウォール街株式大暴落がターニングポイントだな

11 :現役を離れた世界史ヲタ:03/12/24 12:58
>>10
そうでつね。1929年恐慌がベルサイユ循環の破綻を招き、広大な植民地を持つ
イギリス・フランスがブロック経済化し、植民地を持てる国と持てない国
の格差が生まれてきます。ソ連はスターリンによる五カ年計画が軌道に乗り出しましたし、
アメリカはニューディール政策(現在では失敗とする意見が大半ですが)もあって、
自力で国力の回復を図ることができました。
しかし、日本・ドイツ・イタリアのような後発資本主義国、植民地を持てない国々は
ソ連、米、英、仏といった国々のように自力で経済を回復させることは難しく、
日本が満州、ドイツが中欧、イタリアがアドリア海沿岸、さらにはエチオピアを求めて
世界再分割をもくろみ動き出していきました。やはり戦争の大きな原因は貿易・経済の不均衡にあるでしょう。

12 :世界@名無史さん:03/12/24 13:52
科学技術史的にはWW2だな。

13 :8:03/12/24 13:59
そうそう、思い出した。
そんな感じだったよねー。

ところでさ、>>6のトインビーって人は何で
2が1の補完戦争だって言ってるの?


14 :世界@名無史さん:03/12/24 15:14
ニューディール政策でダム作ったってのは一種の神話であって
本当は兵器産業へ金が回ってたんでしょ?戦時下でもないのに
それぐらいの規模の公共投資だったとか。

15 :現役を離れた世界史ヲタ:03/12/24 16:01
ルーズベルトはニューディール政策の失敗を補うため、
総需要を創出するべく欧州大戦(WW2)や日本との戦争を望んでいた節があります。
結局、第一次世界大戦の軍需景気から始まった、今日に至る軍産複合体による経済発展のモデルが
動き出したのはまさにこの時からでしょう。
事実、戦後のアメリカは東西冷戦のさなか、
50年朝鮮戦争
65年ベトナム戦争
79年〜88年ソ連のアフガン侵攻に伴うムジャヒディンへの支援
     イラン・イラク戦争に対するサダム・フセインに対する軍事支援
を行い、冷戦崩壊後は
91年湾岸戦争
2001〜03年アフガン戦争
     イラク戦争 一連のテロとの戦い
と主な戦いを挙げると、戦争をずーッとしてきています。まさに世界の警察官でしょう。
いつになったら人間は戦争経済を克服できるのでしょうか?

16 :世界@名無史さん:03/12/24 16:52
戦争と戦争経済はニワトリ・卵の関係でせう。

17 :世界@名無史さん:03/12/25 14:50
>いつになったら人間は戦争経済を克服できるのでしょうか?
アメリカは十分豊かなのにね、謙虚になって欲しいもんだな

18 :世界@名無史さん:03/12/25 16:18
>>15,17
http://yomi.kakiko.com/mlt/faq/faq01c.htm#経済成長

この辺り読んで来い。



19 :現役を離れた世界史ヲタ :03/12/25 20:33
>>18
ラムズフェルドがゾーマ風に描かれているのが、ハゲシクワロタ。

20 :現役を離れた世界史ヲタ:03/12/25 20:39
結局、今回のイラク戦争は、軍産複合体の利権とか、オイルを求めての戦争と言うのは間違いで、
アメリカの21世紀の世界戦略の上での行動であると言うことなんだろう。
戦争経済だとほざいているのは、サヨに毒されていると>>18は言いたいわけ?

21 :世界@名無史さん:03/12/25 21:32
俺は素直に、テロに狙われつづけるのはアメリカだろうから
アメリカが1番危機意識を持ってたと思う

22 :世界@名無史さん:03/12/25 21:38
>>20
いや、軍産複合体陰謀説はあってるだろ。>>18のリンク先は、
「アメリカ全体の国益より自分の支持団体を優先するはずがない」
とかいっちゃってるけど、この言論を鵜呑みにする程の
単純王がいるとは思えないけどな。

23 :世界@名無史さん:03/12/26 22:43
だからその軍需産業も、企業の中の一部門に過ぎないから。
そこの利益に固執して、他部門の収益をボロボロにしたら意味が無い。

ってことが書いてあるだろう。


>>18
http://yomi.kakiko.com/mlt/faq/faq01c.htm
一番上から読ませなきゃ意味が無い。

戦争経済とか抜かしてる奴は、肝心の軍需産業を部門でしか見ていないのかな?

24 :20じゃないけど:03/12/28 01:13
>>23
俺、あんたに啓蒙されたよ。

25 :世界@名無史さん:03/12/28 02:19
>>23
>そこの利益に固執して、他部門の収益をボロボロにしたら意味が無い。

他部門とのトータルでの経済政策を得意とするのはアメリカ民主党。
共和党は特定少数の利権を代弁し、陰謀でものごとを進めようとする
傾向がある。

第二次大戦の時ナチスに投資しまくっていたのが共和党だし、
アルカイダ育てたのも共和党だ。奴らの経済センスは変だ。が、共和党は
そういう変な政策をずっとやっている。
アングラマネーで特定少数に入る金は共和党のやり方の方が多いのかも
しれないが。

26 :世界@名無史さん:03/12/28 03:38
なぜ中東ばかりが狙われるのか。
アメリカが石油をがっちり抑えるのは
世界の首根っこを掴む行為に等しいから。
実際日本も60年前からこの状況は変わってない。
利権云々もあるだろうけど、肝心なのはこれ。
これと兵器を売って、後で叩くという
マッチポンプ的戦争経済はまったく別の話だろう。


で、このスレ違いな話はいつまでやるの?

27 :世界@名無史さん:04/01/07 11:37


28 :世界@名無史さん:04/01/07 16:41
私見でいうと、政治的にはwwT。社会経済的にはwwU。


29 :世界@名無史さん:04/01/07 16:45
でも教科書のpage数はWW2.

30 :世界@名無史さん:04/01/08 11:18
それはあくまで日本人にとっての世界史だからだろう>>29
日本に影響を与えた世界史の出来事としてはWW2のほうがはるかに大きいから。

31 :世界@名無史さん:04/02/07 16:39
 

32 :世界@名無史さん:04/02/07 16:47
>>30
それは日本だけじゃなく、南アジア、東南アジア、東アジア全体にとって言えることだな。

33 :世界@名無史さん:04/02/10 05:19
なんだここ住人少ないな。あげとくか

34 :世界@名無史さん:04/02/10 13:19
やっぱWWWだろ。

35 :世界@名無史さん:04/02/10 16:07
プロレス的にいうと
ヨーロッパ王座決定戦がWW1。
んで遺恨試合になってWW2勃発。
んで凄惨な試合内容になったのがWW2。
それが終わって
東西王座決定戦に移行。
同時にアジア・アフリカ旗揚げマッチが行われる。
やっぱそう考えるとWW1がきっかけ。
今はイスラムVSユダヤの宗教遺恨対決マッチ!

36 :世界@名無史さん:04/02/11 19:29
WW2によって植民地政策が崩壊したので、WW2だと思う。
WW1は世界大戦といえるほどの規模ではない。

37 :世界@名無史さん:04/02/14 00:58
バルカンの爆弾が爆発して、残りがドイツに降って来たのがww1
その爆弾が爆発したのがww2
爆発の瓦礫をせき止めていたのが冷戦。

38 :世界@名無史さん:04/02/14 11:59
WW1はまだ「欧州内大戦」の感があるわな・・・

39 :世界@名無史さん:04/02/19 05:34
まぁ第二次大戦まで欧州大戦と呼ばれてたからな

40 :世界@名無史さん:04/02/19 18:59
WW3は
インドや中国
もまともに戦闘に参加することになるだろうから。
人間世界も最後だろうね。

41 :世界@名無史さん:04/02/20 15:14
>>40
大丈夫、勝った国が残るから。

42 :世界@名無史さん:04/02/20 19:27
エイズみたいな病気で神様が戦争を未然に防いでくれてるんだよ
たぶん、特効薬は作られることはないんじゃないかな。延命治療が
政治的観点から言えばベストだろうよ。

43 :世界@名無史さん:04/02/21 11:35
WW3がもし起こるなら、おそらく騒動の中心は中国だろう。

急成長した国家(中国)が、軍事力によって旧秩序の再編を迫る。
覇権国家(米国)も軍事力によって応戦し、周辺国家を巻き込んで大戦となる。
WW3に発展するとしたら、今のところこのシナリオが、最も有力と思われる。

今度はアジア大戦だ。

44 :世界@名無史さん:04/04/10 02:39
保守

45 :世界@名無史さん:04/04/10 20:06
印パも双方核兵器持った時点で身動きとれなくなって
和平を推進するしかなくなってしまったからな。
21世紀に世界大戦を起こすのは難しくなってしまった。

46 :世界@名無史さん:04/05/21 00:29
age

47 :世界@名無史さん:04/05/21 00:32
無意味なスレだな





終了



11 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)