2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

映像の世紀 NHKスペシャルを語るスレ Part3

1 :世界@名無史さん:03/12/26 23:03
Part1 「映像の世紀」について
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/whis/1002984961/

Part2 【NHK】映像の世紀をみた感想【スペシャル】
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/whis/1067599018/


2 :世界@名無史さん:03/12/26 23:05
第1章「20世紀の幕開け〜カメラは歴史の断片をとらえ始めた〜」
第2章「大量殺戮の完成〜塹壕の兵士はすさまじい兵器の出現をみた〜」
第3章「それはマンハッタンから始まった〜噴出した大衆社会の欲望が社会を動かした〜」
第4章「ヒトラーの野望〜人々は民族の復興を掲げたナチス・ドイツに未来を託した〜」
第5章「世界は地獄をみた〜無差別爆撃、ホロコースト、そして原爆〜」
第6章「独立の旗の下に〜祖国統一に向けて、アジアは苦難の道を歩んだ〜」
第7章「勝者の世界分割〜東西の冷戦はヤルタ会談から始まった〜」
第8章「恐怖の中の平和〜東西の首相は最終兵器・核を背負って対峙した〜」
第9章「ベトナムの衝撃〜アメリカ社会が揺らぎ始めた〜」
第10章「民族の悲劇 果てしなく〜絶え間ない戦火、さまよう民の衝突があった〜」
第11集「JAPAN〜世界がみた明治・大正・昭和〜」

3 :世界@名無史さん:03/12/26 23:11
>>1さん乙華麗

4 :世界@名無史さん:03/12/26 23:50
玉砕!

5 :世界@名無史さん:03/12/27 00:01
所詮は日本が作った番組。
ドイツメインで日本の犯した大罪がまったく不十分だ。
ヨーロッパに主軸をおくことで
日本のアジアの人々に対する大弾圧大略奪大強姦大虐殺が描かれていない。
そうやって過去の罪を闇に隠そうとする卑劣さ。
日本兵が死んだ、爆撃で死んだ、原爆で死んだ、なにを言っている。
全ては天罰だとなぜわからない。卑劣にも奇襲を行いハワイの民間人を虐殺したことから
始まった戦争だもの。なぜ日本人は自分が哀れだと主張し犯した罪を理解できないのか。
とにかくもっと公平平等につくるべきだ。

6 :世界@名無史さん:03/12/27 00:04
>>5
プロパガンダに脳を犯された可愛そうな人ハケッソ!!ハケッソ!!!


7 :世界@名無史さん:03/12/27 00:12
世界史板ってこーゆー人が多いんですか?

8 :世界@名無史さん:03/12/27 00:14
>>7
ほんの一部です。
基本的には学問として考察をするところです。

9 :世界@名無史さん:03/12/27 00:15
>>6
日本人が死を恐れず勇敢なんて米兵の手記を流すこと自体が
日本のことをほめたたたえる偏った内容であることがわからないのですか?
友好国だったのに犯したハワイの奇襲は2分と流さず。
原爆投下に悲劇的な曲を流し、さも被害者のような演出。クライマックスに持ってくる。
自分たちが犯した罪をまったく考慮せず、自分可愛いとだけ。
自国を自国が批判せずに誰が批判するというのか。
にもかかわらず被害者気取りの偏ったものをさも真実の歴史資料のように
いつも年の瀬にNHKつまりは国策で流し、
自分たちは悪くないと国民にする込ませる。悪いことは過去だから申しランというのは
また忘年会といってその年の悪行を忘れる悪習からも見受けられる。
忘れるのではなく再認識し心にいつも抱えて生きていくべきなのに。
まったく日本はアジア太平洋戦争のときと変わっていない。

10 :世界@名無史さん:03/12/27 00:16
強制収容所を片付けるためにブルドーザーを運転する人ってすごいよな。
俺だったらできない。

11 :世界@名無史さん:03/12/27 00:16
やっぱりヒトラー総統はいつ見てもかっこいいなぁ

12 :世界@名無史さん:03/12/27 00:17
在日でつか?

13 :世界@名無史さん:03/12/27 00:17
アウシュビッツはきつかった

14 :世界@名無史さん:03/12/27 00:18
>9 そんな言ったら、イギリスはもっと天罰受けそうだけどな。

15 :世界@名無史さん:03/12/27 00:18
ヒトラ−ユーゲントのシーンで「生前のヒトラーの最後の映像です」見たいな事を言っていたが、
別に死後のヒトラーの映像があるわけでもないだろ。

16 :世界@名無史さん:03/12/27 00:19
あれだけ人が死んだのは事実だからなあ・・・
正直ガス室があったとかなかったとかどうでもいい気がする。

17 :世界@名無史さん:03/12/27 00:19
>>9
>まったく日本はアジア太平洋戦争のときと変わっていない。
チョソは原始時代のまま変わってないね。

18 :^^:03/12/27 00:19
負けたから、悪人になっただけ。


19 :世界@名無史さん:03/12/27 00:19
覚悟はしてたけど今日はキツかったよ…

「ありえない、ありえない」って声に出た。

20 :世界@名無史さん:03/12/27 00:20
奇しくも今日(日付では昨日だが)日本軍
(あえて軍といわせていただく。国外に出兵するのだからもはや「自衛」ではない)
はイラクに出兵した。これに併せて上記のような作品を国策で流すのは、
先の大戦での禊は済んだというかのような傲慢さ。
また、先の大戦では日本は悪くなかったということを必死で現そうとする
日本人お卑劣さをあらわしている。
人道復興?武器を携えてなにが人道か。罪のないイラクの人々に銃口を向け、
自分たちの思いどおりにしようとする。アジアの人々に60年前にしたこと
なにが違うのか。まったく反省もしてないし自浄力もなかったことが証明された。
イラク出兵をした日本軍など全滅してしまえばいい。日本に人を殺すことで飯を食う人間は要らない。

21 :世界@名無史さん:03/12/27 00:20
赤旗を愛するベルリンに翻されて、総統閣下はさぞかし辛かった
であろう・・・

22 :世界@名無史さん:03/12/27 00:20
>>5
ハワイの『民間人』?

23 :世界@名無史さん:03/12/27 00:20
>>9
脳味噌ホントに可愛そう・・・がんばってイキロ!!

24 :世界@名無史さん:03/12/27 00:21
ベルリンに赤旗が翻るシーンがモノクロなのが残念

25 :世界@名無史さん:03/12/27 00:21
>>15
だからまさにその事を言ってるんだろ?死体見つかってないんだから。

26 :世界@名無史さん:03/12/27 00:22
>20 確かにあなたの視点も正しい面もあるが、
イラク出兵をした日本軍など全滅してしまえばいい←こうして人の死を
あなた自身も望んでいる。それは間違えだ。

27 :世界@名無史さん:03/12/27 00:22
>>21
死んでる人間につらいもクソもなかろう
霊とかそういう妄想があるとおもってるのか?
ここは学問板ですぜ。科学と事実について語ろうぜ

28 :世界@名無史さん:03/12/27 00:22
>>20
>これに併せて上記のような作品を国策で流すのは、 先の大戦での禊は済んだというかのような傲慢さ。
ただのアンコール放送だろ。


29 :世界@名無史さん:03/12/27 00:22
>>9
真珠湾攻撃の前にアメリカ軍が日本の偵察機を
フィリピンで撃墜したりしてるけどな

在日は色んな所に出現しますなぁ

30 :世界@名無史さん:03/12/27 00:22
あの解放後リンチして笑うフランス人にはなりたくない。

31 :世界@名無史さん:03/12/27 00:23
>>25
あういうナレーションだと、次に死後の映像を期待しちゃうじゃん。

32 :世界@名無史さん:03/12/27 00:23
>>26
いや、ただしくねーだろ
なんだこれは

33 :世界@名無史さん:03/12/27 00:23
>>5

>ドイツメインで日本の犯した大罪がまったく不十分だ。

正直、俺もそう思った。
フィリピンのマニラ占領が映ったとき、マニラでの虐殺を
放送すると思った。
しかし、全く日本軍の残虐行為は放送されなかったな。
俺はサヨじゃないつもりだが、あれはやり過ぎではないかと
思う。
ドイツメインで良いから、少しは日本軍の虐殺シーンは
入れた方が中立に見えるから良いと思う。
ドイツ人が見たら、抗議するんじゃないか?


34 :世界@名無史さん:03/12/27 00:24
>>20
アンコールだから国民が選んだんだよアホ

35 :世界@名無史さん:03/12/27 00:24
ちょっと強制収容所の描写多すぎ。
ソ・フィン戦争とか無いし。

36 :世界@名無史さん:03/12/27 00:24
>32 一言で言えば左翼的見解

37 :世界@名無史さん:03/12/27 00:24
いいや、もうスパロボやって寝る。

38 :世界@名無史さん:03/12/27 00:24
世界は
          ,,―‐.                  r-、    _,--,、
     ,―-、 .| ./''i、│  r-,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,―ー.    ゙l, `"゙゙゙゙゙ ̄^   \
    /   \ ヽ,゙'゙_,/   .゙l、         `i、   \ _,,―ー'''/  .,r'"
.,,,、.,,i´ .,/^'i、 `'i、``     `--‐'''''''''''''''"'''''''''''゙     `゛   .丿  .,/
{ ""  ,/`  ヽ、 `'i、                        丿  .,/`
.ヽ、 丿    \  .\                      ,/′ 、ヽ,,、
  ゙'ー'"      ゙'i、  ‘i、.r-、      __,,,,,,,,--、     / .,/\ `'-,、
           ヽ  .]゙l `゙゙゙゙"゙゙゙゙ ̄ ̄     `'i、  ,/ .,,/   .ヽ  \
            ゙ヽ_/ .ヽ_.,,,,--―――――ー-ノ_,/゙,,/′     ゙l   ,"
                 `             ゙‐''"`        ゙'ー'"
を見た

39 :世界@名無史さん:03/12/27 00:24
あれほど人間の死体が干物のように転がってると、かえってすがすがしいな。
人間のゴミの山って感じでイイ!
生で見てみたいね。

40 :世界@名無史さん:03/12/27 00:24
>>33
自作自演はナチスだけにしてください

41 :世界@名無史さん:03/12/27 00:24
>>30
人間の醜さが凝縮された映像だよな。

ドイツ兵と付き合ってリンチされているフランス女が悲惨すぎる

42 :世界@名無史さん:03/12/27 00:24
久しぶりに見たが、やっぱ強烈だなぁ
実況しながらじゃないとつらい映像だった


43 :世界@名無史さん:03/12/27 00:25
>33 まあ製作者はどちらといえば右派なんじゃないか?

44 :世界@名無史さん:03/12/27 00:25
>>33
中国人や朝鮮人、ロシア人、アメリカ人の残虐行為は?

45 :世界@名無史さん:03/12/27 00:25
>>15
ヒトラーの遺体はソ連が回収しているから、もしかしたらその確認記録の映像があるかも知れないと言ったところか。


46 :世界@名無史さん:03/12/27 00:25
>>33
自作自演大変ですね。ご苦労様です。


47 :世界@名無史さん:03/12/27 00:26
フランス人ってホント卑怯だよな。
なんかスネ夫みたいな奴らだ。勝ったとたんにナチも真っ青な
蛮行を繰り返してる。

48 :世界@名無史さん:03/12/27 00:26
在日とか煽るのもやめれ!
ここは世界史板だぞ!

>>20
そんな論が通るくらいなら、そもそも戦争など起こらん。

49 :世界@名無史さん:03/12/27 00:26
      |
      |Hit!!
      |
   ぱくっ|
     /V\
    /◎;;;,;,,,,ヽそんなエサで
 _ ム::::(,,゚Д゚)::| 俺様が釣られると思ってんのか!!
ヽツ.(ノ:::::::::.:::::.:..|)
  ヾソ:::::::::::::::::.:ノ
   ` ー U'"U'

50 :世界@名無史さん:03/12/27 00:26
単純に動画が無い&事実が存在し無いのどちらかだろ。



51 :世界@名無史さん:03/12/27 00:26

ダハウのガス室が出て来たな。

やっぱりNHKはアホだと思った。

あのガス室は人殺しには使用されてないのに。

専門知識を持ってない奴が番組を作るな。



52 :世界@名無史さん:03/12/27 00:28
あのガス室、なんかシャワーっぽかったんですけど。

53 :世界@名無史さん:03/12/27 00:28
>>44
朝鮮人は対戦中は日本人と呼称されています

54 :世界@名無史さん:03/12/27 00:28
確か今晩の放送分でそこいら辺はやる筈だがあっさりかつ辛辣に>八紘一宇・日本軍関係。

55 :世界@名無史さん:03/12/27 00:28
>>51
いいから、成り上がりリヴィジョニストは逝ってろ。

56 :世界@名無史さん:03/12/27 00:29
>>51
少なくともお前は持ってないな(藁

57 :世界@名無史さん:03/12/27 00:29
朝鮮人の蛮行が日本人の蛮行として記録されるんだよなあ。

58 :世界@名無史さん:03/12/27 00:30
私も20さんと同意見です。今日の番組を見た限り、ドイツや他国の
蛮行は容赦なく描かれていましたが、日本はもっぱら被害者として意識
されているようにも取れる部分がありました。原爆投下や大空襲は許せない
ことですが、同時にその怒りや悲しみを私たちの先の世代がアジア各地で
行った蛮行にも同等に向けるべきなのではないでしょうか?

59 :世界@名無史さん:03/12/27 00:30
最初のほうに出てた散髪と入浴の強制ってそんなに酷いことなんだろうか?
流れて的に虐待の一種みたいな方向だったけど。むしろいいことじゃねーの?
不潔にしておくほうが酷いと思うんだが。
白人的に風呂はいるのはそんなに屈辱なんか?
温泉大好きでしか都会と一緒でも入る日本人はわからん。

60 :世界@名無史さん:03/12/27 00:31
http://tv.2ch.net/test/read.cgi/nhk/1072192998/638
http://tv.2ch.net/test/read.cgi/nhk/1072192998/673
http://tv.2ch.net/test/read.cgi/nhk/1072192998/684
↑このキチガイ臭いから糞世界史板から出さないでもらえますか?

61 :世界@名無史さん:03/12/27 00:30
アメリカ大陸に、夥しい量の原爆をボコスカと投下して焦土にしてみたい。
アメリカ人は性根の卑しい蛮族だ。


62 :世界@名無史さん:03/12/27 00:31
このスレ赤だらけだね…
そんなにベルリンに赤旗翻った映像が扇情的だったか?

63 :世界@名無史さん:03/12/27 00:31
>>58
日本人は具体的にどんな蛮行を行ったの?

64 :世界@名無史さん:03/12/27 00:31
>>59
扱いが家畜的だったってことなんじゃねーの?
汚い香具師ははやく水でも浴びろ、シッシッって感じの映像だったからな

65 :世界@名無史さん:03/12/27 00:31
空襲で逃げ惑うロンドン市民のシーンはあったけど、日本やドイツ、ソ連のシーンはなかったね。
やっぱ日独ソはそういう自国の惨劇をあんまり映像に残していないのかな。

66 :世界@名無史さん:03/12/27 00:31
>>58
朝鮮人も被害者面するのはやめましょうね
あと早く祖国にお帰りください

67 :世界@名無史さん:03/12/27 00:32
日本人にはフランス人みたいなひねくれた事を恥じる文化あるよな
逆に猪突猛進みたいなところあると思った
一つ方向が決まると他のものはどうでもいいというような
例えそれで、自国民が死のうが、他国民が死のうが関係ないとう
日本人とフランス人て似てるんだと思ってたけどなんか違う感じにうつった

68 :世界@名無史さん:03/12/27 00:32
ガス室うんぬんよりユダヤ人を隔離し大量虐殺した事実は変わらないんだから
なんでナチスを擁護するような事を言うのか分かりません。


69 :世界@名無史さん:03/12/27 00:32
>>58
自演乙

70 :60:03/12/27 00:32
このスレに留めておいてねあ〜キムチクサッッ

71 :世界@名無史さん:03/12/27 00:33
原爆開発中の映像があったと思うんだが…
どうやら俺の勘違いか?

72 :世界@名無史さん:03/12/27 00:33
人類の余りの愚かしさの他に何を学ぶというんだ。

ファシズムも共産主義も連合国も死体の山を築いた以外に何も出来ない存在だった。

73 :世界@名無史さん:03/12/27 00:33
当初の予想通りスレが荒れてるなw

74 :世界@名無史さん:03/12/27 00:33
最終回が終わった。残りの集はおもしろくない。

75 :世界@名無史さん:03/12/27 00:33
今晩の見所
ホーチミンの気功ダンス。


76 :世界@名無史さん:03/12/27 00:33
>>74
7集はおもろいぞ


77 :世界@名無史さん:03/12/27 00:34
>>68
禿同。リヴィの連中は機械的に一つの事しか見つめてない。

78 :世界@名無史さん:03/12/27 00:34
>>71
「第8集 恐怖の中の平和」あたりじゃないかな?

79 :世界@名無史さん:03/12/27 00:34
>>68
ユダヤ人虐殺は良いことです。誉めて良いことです。


80 :世界@名無史さん:03/12/27 00:35
現代に近づくからこれからおもしろいって

81 :世界@名無史さん:03/12/27 00:35
早くキューバ危機が見たい。
あの時、俺がケネディかフルシチョフだったら、世界終わっていたな。

82 :世界@名無史さん:03/12/27 00:35
>>78
いや…アインシュタインが出てた記憶がある。
どうやら違う番組と脳内融合したらしい…逝って来ます。

83 :世界@名無史さん:03/12/27 00:35
>>80
現在に近づくにつれて、映像の貴重さが減じるから作品としては面白くなくなっているような気がする。

84 :世界@名無史さん:03/12/27 00:36
>>79
ネオナチはお引取りを。このスレはキムチと赤の祭り場となっております

85 :世界@名無史さん:03/12/27 00:36
>>79
じゃあお前をユダヤ人に見立てて殺害しよう。

86 :世界@名無史さん:03/12/27 00:36
>>81
ワロタ

87 :世界@名無史さん:03/12/27 00:36
まぁ20見たいのが出てくるのも全て負けたからなわけで。
次は勝とうぜwイタリアみたいにどんなて使ってでも勝ち側についてやる
大体明治以降の戦は日本は3勝1敗だぞ。最後にしてやられただけで
悪い成績ではない。リーグ戦だったら2位通過で決勝トーナメント進出だw

ドイツはまた負けそうだけどな。

88 :世界@名無史さん:03/12/27 00:36
ぶっちゃけ、マンモス狩りまくってマンモス絶滅に追い込んだりしてた頃のほうが人類は幸せだったのかもしれない。


89 :世界@名無史さん:03/12/27 00:37
>>76
そういえば、この番組何度もみているのに、第7集だけ見たことがない。
戦後の映像がおもしろくないから、7集にたどりつく前にあきてしまう。


90 :世界@名無史さん:03/12/27 00:37
>>81
そうだな…俺も辛抱強く待たないで、先に核発射してたな…

91 :世界@名無史さん:03/12/27 00:38
>>88
それは思考停止だろ

92 :世界@名無史さん:03/12/27 00:38
いや、現代に近づくからおもしろくなくなるんだ。
1集がいちばんおもしろい。

93 :世界@名無史さん:03/12/27 00:38
しかしこの回は日本は被害者として終わってしまっているな
一緒に見てたのはアメリカとか大国が悪いんだよねとか言ってたし
だけど一理あるなっていうか本質突いてるなと思った
大国が悪かったんだよ

94 :60:03/12/27 00:39
昨日は南京厨と毒ガス野郎がグチグチグチグチ
てめえらの陰気臭せー知識なんか聞きたくねーんだよ、カス板が

95 :世界@名無史さん:03/12/27 00:39
【ゴールデンレス】
このレスを見た人はコピペでもいいので
10分以内に3つのスレへ貼り付けてください。
そうすれば14日後好きな人から告白されるわ宝くじは当たるわ
出世しまくるわ体の悪い所全部治るわでえらい事です

96 :世界@名無史さん:03/12/27 00:39
>>93
日本もその大国の中の一つなんだな

97 :世界@名無史さん:03/12/27 00:39
すいません、連日の映像の世紀に、
『俺はこれまで歴史のことずいぶんおざなりにしてた』
と思い知らされている者です。
学術系の板の皆さんに、「初心者はこれ読んで勉強しろ」と
お勧めできる本を教えてほしいんですが。

1冊読んだだけでは一面的な見方になってしまうのは
わかっているので、複数読むぐらいの気合は入れようと思います。
アドバイスをいただけるとありがたいのですが・・・。

98 :世界@名無史さん:03/12/27 00:40
みんな加害者でみんな被害者。

99 :世界@名無史さん:03/12/27 00:40
しかし昔の世界はやはり現代と比べると明らかに野蛮で不器用だと感じる。
今現在のあらゆる常識も、無数の失敗と犠牲、そして努力によって作られていった物だとこれ見ると痛感するね

100 :世界@名無史さん:03/12/27 00:40
>>94
お引取りください。今宵は右翼立ち入り禁止となっております

101 :世界@名無史さん:03/12/27 00:40
>>89
明日は6集が退屈だろうが、7集はおもろいので、ガマン汁
つーか、11時20分から7集だけ見れ

102 :世界@名無史さん:03/12/27 00:40
にしても、イタリアは弱いな

英、仏、露、米相手に戦ってた独のほうがまだマシだぜ

103 :世界@名無史さん:03/12/27 00:41
わかいひとらは現代に近づいてもおもしろいかもしれないが、
わしはリアルタイムでみとるもんだから


104 :世界@名無史さん:03/12/27 00:41
ベトナム戦争のとこも面白いと思うがなぁ

105 :世界@名無史さん:03/12/27 00:42
俺はこれを見て今となってはくだらないアングロサクソン的腐臭文化の温床となり落ちぶれた
祖国偉大なる日本がかつての勇ましさ・武士道・愛国心を復活させ、
憎き蛮国諸国を地獄に叩き落すそのときまでは決して死なないことを
誓った。1996年に見たときもそうだし、今日見たときもそうだ。
大日本に栄光あれ!!!

106 :世界@名無史さん:03/12/27 00:42
>71
アトミックソルジャーの映像と間違えたかしたんじゃない?
もしかしたら次回に開発の経緯が出たかもしれないのでそれかも?

107 :世界@名無史さん:03/12/27 00:42
>>103
爺ちゃん!

108 :世界@名無史さん:03/12/27 00:42
フランスも弱い。やっぱラテン民族は戦争には向かないなぁ

109 :世界@名無史さん:03/12/27 00:43
>>108
やっぱゲルマン魂だな。

110 :世界@名無史さん:03/12/27 00:43
漏れ的にはコンピューターが無い時代に、あれだけの飛行機や戦車を開発、生産したとかレーダー防空網を築いたとかに感銘を受ける。
人間に知恵はすごい。そしてそれを人殺しに使うんだから愚かだ。

111 :世界@名無史さん:03/12/27 00:44
>105 ようやく真の漢が現れたな。だが今日は引き取ったほうがいいぞえ

112 :世界@名無史さん:03/12/27 00:44
ドイツ兵捕虜を見るとかなしくなる。

113 :世界@名無史さん:03/12/27 00:44
取り敢えず、自分が生きている間に、アメリカと朝鮮・韓国とソ連とユダヤ人が死に絶えるような事件が起きますように。
そして、棚から牡丹餅落ちまくりで、日本が天下を取れますように。。。南無南無。。。


114 :世界@名無史さん:03/12/27 00:44
わしは第1集からリアルタイムで生きてみています。
ニキシュの「運命」はライブで聞きました。おお、なつかしい。

115 :世界@名無史さん:03/12/27 00:44
>>97
映像の世紀を全集見て、最も興味をもった時期を扱った書籍を読むのが
良策かと・・・

どの時期に最も関心があるのかわからないと何を推奨すればいいかわか
らないです。

116 :世界@名無史さん:03/12/27 00:44
書き込み多すぎ。

117 :世界@名無史さん:03/12/27 00:45
>>97
とりあえず通史ものでも読んだほうが良いんじゃないかな?日本史でも世界史でもいいし、
近現代あたりの新書でも良いだろうしね。

118 :世界@名無史さん:03/12/27 00:45
死体の山の前になんだが、ロシアに占領されなかった事の幸運は思った。
ドイツは逃げようがないから戦後の悲惨さを考えると…

119 :世界@名無史さん:03/12/27 00:45
悪の帝国のイメージといえば常にスターリンのソ連ではなくヒトラーのドイツだ。
何故か? ファッションセンスの差だな……。

120 :世界@名無史さん:03/12/27 00:45
宇宙人に人間のことを紹介するものとして映像の世紀を贈ったら
なんて野蛮な生物なんだと思われるだろうな

121 :世界@名無史さん:03/12/27 00:46
>>97
通史であらば高校生用歴史年表かな。
一覧してみて気になったオサーンの自画像なり事件なりがあったら質問スレへ書きこめ。


122 :世界@名無史さん:03/12/27 00:46
>>102
現代に近づけば近づくほど加速度的に弱くなるからな、あそこの半島

123 :世界@名無史さん:03/12/27 00:46
>>110
なんと、V2ミサイルは、当時のドイツにコンピューターと言う概念が無かったため、
机上の計算とカムやシャフトの絶妙な調整とにより、正確な進路で着弾誤差率5M以内だったそうな。
それでロンドン空襲したんだって。驚きを通り過ぎて呆れる。

124 :世界@名無史さん:03/12/27 00:46
ロンメルを出してくれ…

125 :世界@名無史さん:03/12/27 00:46
>>97
まず教科書的な通史を読み直すといいかも
映像の世紀を見て、おおまかな流れは掴んでるはずだから、
学生時代よりずっと頭に入りやすいしおもしろいかと

126 :世界@名無史さん:03/12/27 00:47
>>99
もともとの野蛮さは変わってないのかもしれないけど
こういう経験とかの積み重ねでいいようにしていかないとね。

今晩のはショックだったな、泣いてもた。
たいして昔のはなしじゃないからよけいに。
じーちゃんとかあんなかんじだったんか、とか>学徒動員

127 :世界@名無史さん:03/12/27 00:47
>>120
大丈夫!!きっと、宇宙人はもっと野蛮な生き物だよ!!
人体実験なんて鼻歌まじりに実行できるような生き物だよ!!


128 :世界@名無史さん:03/12/27 00:47
>>123
空襲に使うなら誤差なんてどうでも良いのに

129 :世界@名無史さん:03/12/27 00:47
>>119
そう?イタリアのファシスト党の制服もオシャレな感じはさすがって感じもするよ。

130 :世界@名無史さん:03/12/27 00:47
>119
敗戦国だから 悪いというイメージそのものを今までに植えつけられてきたからだろう

131 :世界@名無史さん:03/12/27 00:48
>>121
ヲレも、10年ぶりに高校用世界史図表資料集を買いなおしたよ
安価だし(1000円しないと思う)、いまならネットで簡単に買えるし、
見ていて非常にわかりやすいよ


132 :世界@名無史さん:03/12/27 00:48
>>119
ナチの軍服って輝く物があるよな

133 :世界@名無史さん:03/12/27 00:48
>>120
そして、「音楽を聞かせてやったら文化の存在に衝撃を受けて戦意を失うかも」とか思われたりしてナー
でかるちゃー!

134 :世界@名無史さん:03/12/27 00:49
>>132
ナチってカコ(・∀・)イイ!!ことを重視して、大衆を印象操作するって感じがあるんだけど
だから着ているものとかカコ(・∀・)イイ!!のかなぁ?

135 :世界@名無史さん:03/12/27 00:50
他板からの流れ込みが酷い…
ここはGHETTOじゃねーぞ!

136 : :03/12/27 00:50
米国に保存されていたという“いわゆる南京大虐殺”の映像を
流したけど、一人とか二人とかの被害者の映像。
そんな大虐殺があったなら、死体の山の映像を撮れるだろうが。
ハッタリだと証明しているようなもの。
アウシュビッツの映像とは大違い。
もっとも、あっちの方は実は腸チフスでの病死だったというのが真相。

137 :81:03/12/27 00:50
ケネディ側
平和が好きな俺はキューバをほったらかし
→側近からの激しい反対
→悩みに悩む
→身の安全のため開戦
→世界は火の海

フルシチョフ側
海上封鎖を行われ、あっさり引き返そうとする
→軍部の強い反対
→悩みに悩む
→時間切れ
→世界は火の海


世界が終わっても、おかしくなかったなとつくづく思う。

138 :世界@名無史さん:03/12/27 00:50
>>119
あの、塩婆もナチの黒アカのセンスは誉めていたな。

139 :世界@名無史さん:03/12/27 00:50
ナチコロ信奉者がうざい。

140 :世界@名無史さん:03/12/27 00:50
>>117
通史は、始めに読んでおきたいと感じているので、
なんか探してみます。

この番組の最大の意義は、俺みたいな奴が増えることなのかな、
などと自分ながら感じています。学校の勉強をよっぽど馬鹿にしてた。
この番組見てて、歴史の断片的な知識がだんだん繋がっていくのが
感動だった。

141 :世界@名無史さん:03/12/27 00:51
>>123
そんなに精度高かったっけ?現代のトマホークが誤差2メートルだけど。

142 :世界@名無史さん:03/12/27 00:51
>>134
アメリカもナチも将校の軍服には国鳥のワシがついてるが、
やっぱりナチの方がカッコいい。

143 :世界@名無史さん:03/12/27 00:52
>>140
後、いろんな人がいろんな立場から論じているんで、そこんとこ注意してねー
ウヨサヨのメインストリートだからね


144 :世界@名無史さん:03/12/27 00:52
SAやSSの制服をデザインした人物は誰なんだろう?

このスレッドの発言に見られるように考えた人が多かったことも国家社会
主義ドイツ労働者党が勢力をもった要因だよな。

145 :世界@名無史さん:03/12/27 00:53
>>128
ドイツから飛ばしてロンドンの街を空襲だよ。
コンピューター制御も人工衛星のサポートも何もなしでだよ。

146 :世界@名無史さん:03/12/27 00:53
>>136
前スレ
620 名前: 世界@名無史さん [sage] 投稿日: 03/12/25 23:59
いまさらだが、一応行っとくと・・・・
あの画像は「南京大虐殺」の画像と言われる画像であって、
実際どのような状況で誰が取ったかわかっていないのでスナ

147 : :03/12/27 00:54
>>136
巣へお帰りを。

148 :世界@名無史さん:03/12/27 00:55
>>136
しかし、信じるものは救いようがないな・・・

149 :世界@名無史さん:03/12/27 00:57


ようこそ。今宵の当スレのゲストは



赤旗信奉者 様

建国義勇軍 様

日本国家主義社会労働者党 様

ネオナチ信者 様



となっております。
尚、他板からも大量のお客様が来られております。

それではごゆっくりとレスの吟味をお楽しみくださいませ…


150 :世界@名無史さん:03/12/27 00:57
日本の自衛隊は絶望的なくらいださいな

151 :世界@名無史さん:03/12/27 00:58
虐殺の事実はあったんじゃないのか?
規模は知らんけど。

152 :世界@名無史さん:03/12/27 00:58
>>149
なかなか面白いことを言うじゃないか・・・ハゲシクワロタ


とほめつつ150get

153 :世界@名無史さん:03/12/27 00:58
>着弾誤差率5M以内

某国の「独立派ミサイル」よりすんごいね。

154 :世界@名無史さん:03/12/27 00:59
>>152

155 :世界@名無史さん:03/12/27 00:59
ぶっちゃけ、南京大虐殺には日本人として強い憤りの念を感じる。
あぁ、何故に・・・何故に・・・朝鮮人を全員あぼーんしてしまわなかったのかと!!かと!!
そうすれば、ウザイ国が1つ減ってウマーだったのに。


156 :世界@名無史さん:03/12/27 00:59
しかしコレといいキューバ危機といい、政治ってのは壮大なチキンレースに思える。
一般人からしたらどうだっていい下らない理由の為にいっぱいいっぱい頑張って、ひとたび開戦となれば国益も糞もない血みどろの地獄。
まるでバカなイジと見栄のために一生懸命になって死亡事故起こす暴走族みたいだ。あほらし。

157 :世界@名無史さん:03/12/27 01:00
おい、おまえら。
明日からは放送時間が変則的だから注意だぞ!

第6集 27日(土)後9:55〜11:10
第7集 27日(土)後11・20〜深夜0・35
第8集 28日(日)後10:40〜11:55
第9集 29日(月)後10:40〜11:55
第10集 30日(火)後10:40〜11:55
第11集 30日(火)深夜0:00〜1:15

158 :世界@名無史さん:03/12/27 01:01
全部で10集あるんだっけ?是非11集目を作るべきだ。
つつしみをなくした馬鹿女の90年代の歴史を・・・ジュリアナだの
ブルセラだの、エンコーだのと馬鹿女の限りを特集するべきだ。
そして21世紀は絶対的な男支配の時代にすべきだ。

159 :世界@名無史さん:03/12/27 01:01
明日からはもう見なくていい。おもしろくない。

160 :世界@名無史さん:03/12/27 01:02
虐殺がなかったとは言わない。
しかし、あれだけじゃ虐殺の証明にはなっていない。
よほど頭の悪いやつしか信じないと思う。

161 :世界@名無史さん:03/12/27 01:02
>>157
グッジョブ
要注意だな。本当に。

162 :世界@名無史さん:03/12/27 01:02
>>157
知らんかった。感謝!


163 :世界@名無史さん:03/12/27 01:02
近現代史を動かしたのは
@「いかにして(最低限自分だけでも)飯を食えるか」
A「@が成されたのち、いかに(自分だけでも)多くの飯を食えるか」
B「いかに(自分の)プライドを保てるか」
だと思う。

これらの自分勝手がぶつかると戦争。

164 :世界@名無史さん:03/12/27 01:02
>>140
二次大戦モノなら、チャーチルの「第二次大戦回顧録」だね。
チャーチルの自己宣伝が鼻につくものの、単純に面白い。

165 :世界@名無史さん:03/12/27 01:02
>>158
女子高生のミニスカートだけは存続を要求する!

166 :世界@名無史さん:03/12/27 01:03
11集もあるのか。

167 :世界@名無史さん:03/12/27 01:03
>>159
そう言うのは右翼と戦争ヲタだけだぞ。

168 :世界@名無史さん:03/12/27 01:04
>>164
ノーベル文学賞受賞作だからな。必読書

169 :世界@名無史さん:03/12/27 01:04

      ン ス  キ  ー
ストラビ 

170 :世界@名無史さん:03/12/27 01:05
167
いや右翼でも戦争ヲタでもない。
単純に映像が新しくなるにつれおもしろくなくなるということ。
ただフルシチョフとニクソンがやりあう映像はおもしろかった。

171 :世界@名無史さん:03/12/27 01:06
第二次大戦回顧録>>>>>我が闘争>>>(越えられない壁)>>>毛沢東語録

172 :世界@名無史さん:03/12/27 01:06
チャーチルとジョンイルは音のひびきが似ている

173 :世界@名無史さん:03/12/27 01:07
似てません

174 :世界@名無史さん:03/12/27 01:08
第12集作るなら、パソ・インターネットの普及により、
マスゴミの操作された一方的な情報は信頼をなくし、
映像の時代は終焉を迎える、というのをやってほしいな。

175 :世界@名無史さん:03/12/27 01:08
どーでもいいけど、曹澡やカエサルも、その頃ノーベル文学賞があったらとってたんかねぇ(笑)

176 :世界@名無史さん:03/12/27 01:08
>>174
ラストシーンはひろゆきの唇のアップで

177 :世界@名無史さん:03/12/27 01:09
>>108
お前はもう一昨昨日の放送のWW1を忘れたのか?

178 :世界@名無史さん:03/12/27 01:10
曹操です。


179 :世界@名無史さん:03/12/27 01:10
>>177
しかし、アングロサクソンやドイツゲルマン人の鬼のような強さと比べたら……。

180 :世界@名無史さん:03/12/27 01:12
「南京大虐殺30万人」をこの番組見て信じたヤツがいますね。

181 :世界@名無史さん:03/12/27 01:13
>>179
アレ?ドイツゲルマン人WW1で、騎兵突撃かまして、フランスだかイギリスだかのガトリングガンにボコボコボコボコに討ち死にしてなかったっけ?


182 :世界@名無史さん:03/12/27 01:14
>>179
ゲルマンがラテンより強くなったのは、ここ1500年ほどでしかない。
ゲルマンが「鬼のように」強くなったのは、ここ300年ほどでしかない。

183 :世界@名無史さん:03/12/27 01:14
映像の世紀第12集 ギャルゲーにのめりこむ男達

184 :世界@名無史さん:03/12/27 01:14
>>175
曹澡って潮臭そう。
葉緑体ではちきれんばかりの体してそう。

185 :世界@名無史さん:03/12/27 01:15
ゲルマン弱いじゃん。
両大戦でボコボコにされてるし。

186 :世界@名無史さん:03/12/27 01:15
ドイツ人、大航海時代もぱっとしないね。小型のハンザコグで近海貿易してただけ。

187 :世界@名無史さん:03/12/27 01:16
         \   ∩─ー、    ====
           \/ ● 、_ `ヽ   ======
           / \( ●  ● |つ
           |   X_入__ノ   ミ   そんなエサで俺様がクマ――!!
            、 (_/   ノ /⌒l
            /\___ノ゙_/  /  =====
            〈         __ノ  ====
            \ \_    \
             \___)     \   ======   (´⌒
                \   ___ \__  (´⌒;;(´⌒;;
                  \___)___)(´;;⌒  (´⌒;;  ズザザザ
                               (´⌒; (´⌒;;;


188 :世界@名無史さん:03/12/27 01:16
>ゲルマンがラテンより強くなったのは、ここ1500年ほどでしかない。

ラテンの歴史って2500年ほどじゃなかったっけ・・・

189 :世界@名無史さん:03/12/27 01:16
日本人は強いのか弱いのかイマイチはっきりしないな。まぁかなり強い部類には入ると思うけど……。

190 :世界@名無史さん:03/12/27 01:18
フランスもまあまあ強いか。WW2の時が驚異的にヘタレだっただけで。
確実に言えるのはイタリアが雑魚だって事だけだな……。

191 :世界@名無史さん:03/12/27 01:20
>>189
ぶっちゃけ、お上の聖戦(ロードス島戦記の呪文)さえ成功すれば、結構底力出すんでないかいのぅ。
今は、唱えても失敗して発動しないと思うけど。



192 :>187:03/12/27 01:20
誤爆した…○| ̄|_

スマソ



193 :世界@名無史さん:03/12/27 01:21
誤爆に思えぬ

194 :世界@名無史さん:03/12/27 01:23
人が死にすぎ
少子化でいい

195 :世界@名無史さん:03/12/27 01:23
>>145
日本だって太平洋を越えてアメリカ本土を爆撃したぜ?
同時テロまでは近代戦唯一の本土攻撃ですよ。
っすばらしいぞ最終兵器風船爆弾




_| ̄|○

196 :世界@名無史さん:03/12/27 01:25
>>185
ゲルマンは間違いなく戦争に強いよ。
1人1人が教育レベルの高い優秀な兵士だし兵器・兵装も優秀、将軍将校は
(一部のアホを除けば)文句無しのプロ、しかも生来クソ生真面目で集団行動が得意
それは連合軍の将兵も認めてる。
ただし戦略があまりに無謀すぎた。

強大な英米とソ連を相手の二面作戦

英米←ドイツ→ソ連

勝てるわけが無い。

197 :世界@名無史さん:03/12/27 01:26
>>195
逆にいえば自分たちはほとんど爆撃されて無いくせに
あそこまでドイツ、日本と空襲しまくるアメリカが恐ろしい

198 :世界@名無史さん:03/12/27 01:27
つーかナチドイツの同盟結んだのが最悪だった。
とばっちりでイメージも悪くなるし、日本にとっても利益無かったよ。

199 :世界@名無史さん:03/12/27 01:28
戦術的にはべらぼうに強いんだが戦略的に欠陥があるので結局負けてしまうんだな。不幸な民族だ<ゲルマン人

こんな論評をアジアの外れて21世紀にされていると知ったら、ヒトラーは草葉の陰でさぞ嘆くであろうて(笑)

200 :世界@名無史さん:03/12/27 01:28
>197
それは「爆撃する能力」があっただけでしょう。
それが他国にもあればやってるよ。

201 :世界@名無史さん:03/12/27 01:29
>>195
戦後になるまで戦果があったことが確認できなかった風船爆弾より、
潜水空母から飛び立って空襲してきたやつらの方が何故先に出てこない。

202 :世界@名無史さん:03/12/27 01:32
ヨーロッパって大航海時代以来調子に乗ってただけなのかもしれんね
膨張する事ばかり考えてしまって、それに反してアメリカはやっぱり成熟してるね
植民地だったからか他を征服して植民地にはしないし

203 :世界@名無史さん:03/12/27 01:33
>>198
当初「防共」のためだって言ってたはずなのに、日本もドイツもソ連と戦う気ゼロ・・・
目的のはっきりしない同盟はだめぽ

204 :世界@名無史さん:03/12/27 01:34
>>189
だから三勝一敗だって
トップグループの尻か2位グループのあたまには少なくともきてるよ。
ローマ以来勝ってない国とかもあるんだから。
対外戦で大敗かましたのって白村江と第二次大戦だけだろ?
十分強い。

205 :世界@名無史さん:03/12/27 01:35
アメリカはまともに爆撃されたことがないので痛さを知らない。
だから今でも戦争をしたがる。
と、考えてみましたがどうでしょう?

206 :世界@名無史さん:03/12/27 01:36
>>202
お勉強がたりない

207 :世界@名無史さん:03/12/27 01:36
前から思ってるんだけど、日本が南下を諦めて中国がもっと早く共産化してたらアメリカなんかが事後に満州国を承認→日米大戦回避ってな事はなかったのかね?
対ソ・対中共という事で日米同盟を作って……とかいう。無理?

208 :世界@名無史さん:03/12/27 01:37
ドイツごときがアメリカとソ連に勝てるはずが無い。
国の格が違い過ぎる。

209 :世界@名無史さん:03/12/27 01:37
「手に血がつかない人殺しでは痛みがわからんのだ」

210 :世界@名無史さん:03/12/27 01:37
>>201
ああ、なんか森燃やした人でしょ?
帰還したら街じゃないところだったんで上官に怒られたという・・・
米大陸唯一の爆撃痕として記念碑立ってるらしいぞ。


211 :世界@名無史さん:03/12/27 01:37
つーかはしっこすぎて海戦ばっかじゃん
乃木大将とかのさばってる軍隊が強いわけがない
資源もないし、民度が高いんだとかならわかるけど

212 :世界@名無史さん:03/12/27 01:37
>205
全部じゃないけどそういう部分はあるよ。

213 :世界@名無史さん:03/12/27 01:38
>>205
サンフランシスコやニューヨークが爆撃されたとしても
「リメンバー・パールハーバー」に加えて「リメンバー・サンフランシスコ」なんて合言葉が
できただけじゃないの?

214 :世界@名無史さん:03/12/27 01:38
>>206
アメリカが一番成熟してるよどうみてもな

215 :世界@名無史さん:03/12/27 01:39
アメリカへまともな爆撃をするような状態









世界は火の海


216 :世界@名無史さん:03/12/27 01:39
ハワイ位まで占領してアリューシャンや空母から米本土を爆撃する所までがんばれたら、アメリカも人の痛みの分かる国になったかねぇ?(笑)

217 :世界@名無史さん:03/12/27 01:40
>214
それは「余裕」って言うんだ。
未成熟な部分も多い国だ。

218 :世界@名無史さん:03/12/27 01:40
>>209
確かに。
俺だって刀で切り殺したりナイフで刺したり自分腕で相手の首引きちぎったりは
抵抗あって出来ないけど、銃で撃つことはわりと出来そう。
飛行機打ち落としたり爆破したりならもっと抵抗なく出来るだろう


なぁシャア


219 :世界@名無史さん:03/12/27 01:40
>>216
そんな力は無かったぽ


220 :世界@名無史さん:03/12/27 01:40
程度の問題ではあるが、>>202は正しい。
理想を100点として、満点とれるヤシはいるのかね?世の中に。

221 :205:03/12/27 01:42
フランスが今の戦争に頑なに反対するのは、ドイツとの対戦があったから
では.....
それはないか。


222 :世界@名無史さん:03/12/27 01:42
痛みがわかるっていうか
むしろ攻撃的な国になるんじゃないの?アメリカ批判すれば
頭いいとでも思ってるのはやはり歴史好きだからか?

223 :209:03/12/27 01:43
>>218
「今の私はクワトロ・バジーナ大尉だ。それ以上でもそれ以下でもない。」

224 :世界@名無史さん:03/12/27 01:43
広大な土地、肥沃な穀倉地帯、豊かな資源、存在しない強力な敵、大平洋・大西洋に挟まれた世界最大の要害の地……。
恵まれ過ぎだよな、あの国は

225 :世界@名無史さん:03/12/27 01:43
>>222
実際、WTCに突っ込まれても痛みがわかるどころか・・・

226 :世界@名無史さん:03/12/27 01:44
ガンオタ


うぜ

227 :世界@名無史さん:03/12/27 01:44
キルレシオが10越えてる脅威の重戦車ティーガー&パンター
戦後に開発されたスカッドよりも優秀だったV2ミサイル
当時最高の機関銃MG42、AK47の原型となった世界最初の突撃銃MP44
ムスタング以上の能力を誇る究極最強のレシプロ戦闘機Focke-Wulf-Ta152
どう見ても戦前の飛行機に見えない超先進的なホルテンHo229全翼ジェット機、速度はほぼマッハ1


ナチスの科学は世界一。ドイツ人は間違いなく天才。
だがアタマの使い方が激しく間違ってる・・・・・

228 :世界@名無史さん:03/12/27 01:45
202=214=220は恥を知れ

229 :世界@名無史さん:03/12/27 01:45
>>224
米国の敵は米国だけか。
いつかは第二次南北戦争なんて起こるのかなー

230 :世界@名無史さん:03/12/27 01:45
>>225
それを4回も5回も繰り替えされたらわかるんじゃねぇか? そしたら少しは中東の事を真面目に考えなきゃいけなくなる。

231 :世界@名無史さん:03/12/27 01:47
ぶっちゃけ、アメリカはキリスト教の国なのに、なんで左頬をぶたれたら右頬を差し出さないのか不思議。
教会は何を教えとるんだ。教育がなってない。


232 :世界@名無史さん:03/12/27 01:48
アメリカの都市部で劣化ウラン弾が使用されない限りは劣化ウラン弾を危険はないと
言い張り続けるのだろうな。

233 :世界@名無史さん:03/12/27 01:48
>>231
WTCではそれをやって2本とも倒れたわけだが...

234 :世界@名無史さん:03/12/27 01:49
アメリカに引き換えドイツは酷い。西には世界で最も早く市民革命を達成した先進国があり、東には巨大なロシアが控える。
さても、地政学に恵まれない国は不幸だ……。

235 :世界@名無史さん:03/12/27 01:50
>>228
じゃあドイツが覇権とって人種差別にあえぎながら暮らしたかったのね

236 :世界@名無史さん:03/12/27 01:50
>>232
あ、それいいね。センスのあるテロリストはそういう事をやらなきゃ(笑)
アメリカの本性が全世界に暴露されて、さぞ愉快な展開になろうというもの。

237 :世界@名無史さん:03/12/27 01:52
CIAがこのスレを監視してたりしてな

238 :世界@名無史さん:03/12/27 01:53
敵を作って攻撃するだけの議論は所詮ナチの思想と変わらない。

239 :世界@名無史さん:03/12/27 01:55
ナチはよかった・・・悪いユダヤ人を消し去ろうとしたのだから・・・


240 :世界@名無史さん:03/12/27 01:56
ナチスは糞でいいじゃん。

241 :世界@名無史さん:03/12/27 01:57
この板のホロコーストは無かったというスレに対して
何か意見はありますか?

242 :世界@名無史さん:03/12/27 01:57
じゃあ、アメリカも朝鮮もクソだということで・・・


243 :世界@名無史さん:03/12/27 01:59
なんでナチスを叩くと必死になるんですか?

244 :世界@名無史さん:03/12/27 02:01
ヒトラーはみんなの心の中に生きているね(・∀・)

245 :世界@名無史さん:03/12/27 02:01
こんな名スレ、ハジメテミタ。感動した!
きっと、21世紀の番組では、このスレが語り継がれたりするんだろうな。
をぉ、、、凄いぜぃ。


246 :世界@名無史さん:03/12/27 02:03
>241
あまり意味のある議論とも思えないが。
ユダヤ人を迫害して多数を殺害した事実は翻らないし、それはドイツ人が作り上げた
システム上で行われた事も否定できない。

247 :世界@名無史さん:03/12/27 02:04
>>119
ソ連はダサイからなw
ナチスのヤバいところは、あの扇動センスにある。
客観的に観てドイツの軍服とか兵器のデザインってかっこいいし、優秀な将兵を
国民的アイドルに仕立てるのも上手い。
無能で醜悪な悪役から有能な美形悪役まで心憎いまで各種取り揃えている。
さすが史上最高の興行集団だ。(ちなみに北朝鮮は史上最高のお笑い集団)

>>198
昭和天皇はナチと同盟結ぶのに反対だったんだよね。「あのような不義の国と結んで勝てるというのか」
とかなり激しい調子で大臣に詰問している。
元々昭和天皇はどちらかというとアメリカ寄りであったらしい。まぁ冷静に考えてみると、なんと開戦当日まで
映画館ではアメリカ映画が上映されてて客が大入りだったんだよね、日本は。

ただし米国の指導部は昭和天皇のようには考えていなかった。
経済失政の追求を逸らす事と、日本の強大化を阻止するために、どうしても日本を早急に叩き潰しておきたかったのだ。

248 :世界@名無史さん:03/12/27 02:07
>>247
格好よくない制服には意味が無いのだよ。制服と言うのは集団の統一化であり、
それ自体がファッショなのだから。ファシズムを唱えるに当たって、制服がしょぼくては
始まらんのだ。

249 :世界@名無史さん:03/12/27 02:09
ゲもしかして
ファッショ=ファッション?

250 :世界@名無史さん:03/12/27 02:10
そうだよ。ファッションと言うのはそもそもそこから来ている言葉だ。

251 :世界@名無史さん:03/12/27 02:10
アメリカがインディアンを虐殺した時の映像とかないのがショボーン。


252 :世界@名無史さん:03/12/27 02:11
>>247
>ソ連はダサイ

赤軍萌えの俺にはカチンと来るセリフだな

253 :世界@名無史さん:03/12/27 02:12
それは古過ぎて映像無くても当然

254 :世界@名無史さん:03/12/27 02:12
>>247
破落戸(ごろつき)=ドイツと山本五十六も申しておりました

255 :世界@名無史さん:03/12/27 02:12
アメリカの「余裕」がなくなるのはいつかな
そのときこそほんとうにやばい

256 :世界@名無史さん:03/12/27 02:13
>>252
赤軍の格好って、土木工事のヘルメットにサングラス、タオルマスク、安全靴でしょ?

257 :世界@名無史さん:03/12/27 02:14
>>248
あのさ、戦時中に日本の潜水艦がドイツ行ってその写真が何枚も残ってるんだけど、愕然とするよ。
旧日本軍と旧ドイツ軍のファッションセンスの差に・・・・

背が小さくて、パツパツの学生服みたいな制服を着た日本軍将兵
一方カッチョイイ海軍帽に高そうなコート、皮ブーツで完璧に固めたドイツ将兵・・・・
日本軍の兵士に罪はないのだが・・・・・

258 :世界@名無史さん:03/12/27 02:14
>>247
芸術祭のカラー映像の時もだったけど
すっげーセンス良いのは事実。
今じゃ「ナチスは悪」と頭で分かってるから
一歩引いて見れるけど、当時何も知らないで
見たら魅かれていたかもしれん。

259 :世界@名無史さん:03/12/27 02:14
>>252
あの赤の広場における行進は燃えるな確かに。

リアル消防の頃、ソ連の革命記念日映像見てたときは
この国家を完全敵視してたよ。1977年頃?

260 :世界@名無史さん:03/12/27 02:14
>>247
民衆の娯楽と国家的な齟齬は別だしねー。
どういう訳か韓国ドラマ観て喜んでる人とかいるみたいだし。

261 :世界@名無史さん:03/12/27 02:16
>>246
いやユダヤ人に対する迫害は禁止されていて
死因のほとんどは病死によるもので
その数は多く見積もっても35万
ガス室なるものがあったかは疑わしい
アンネの日記は捏造
ドイツの領土拡大の野心は無く旧領土回復のため
等の思い切った意見が書かれているんですよ

262 :世界@名無史さん:03/12/27 02:17
キターーーーーーーー

263 :世界@名無史さん:03/12/27 02:18
なんだそりゃ、ネオナチの主張か?

264 :世界@名無史さん:03/12/27 02:19
>>247
そうなんだ・・・
昭和天皇反対してたんだ・・



265 :世界@名無史さん:03/12/27 02:19
>背が小さくて、パツパツの学生服みたいな制服を着た日本軍将兵
>一方カッチョイイ海軍帽に高そうなコート、皮ブーツで完璧に固めたドイツ将兵



      ○| ̄|_


266 :世界@名無史さん:03/12/27 02:20
>>261
キタワァ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*

267 :世界@名無史さん:03/12/27 02:20
>>263
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/whis/1071505129/
いえれっきとした2ちゃんねらーによるものです

268 :世界@名無史さん:03/12/27 02:21
お約束的論旨キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!

269 :世界@名無史さん:03/12/27 02:21
>>261
そういう人たちにとって「多く見積もって35万」っていうのは何かの慰めになるんかな。

ちなみに収容所でもユダヤ人等に対する私的な虐待は禁じられていたというのはホントらしい。
でも何十万人も殺している現場で、一人を殴ったり殺したりするのを犯罪として扱うことに何の意味があるのかと小一世紀問い詰めたい気分。

270 :世界@名無史さん:03/12/27 02:21
かっちょ悪いダサダサな日本軍萌え  (・・大涙)

271 :世界@名無史さん:03/12/27 02:22
まあアメリカでユダヤの力が大きいとすれば
少なくともナチスにとって有利なように教育しようとはしないだろうな

272 :世界@名無史さん:03/12/27 02:22
ま、そう言うネタがあるから物書きや思想家は喰っていけるのだがな。

陰謀、策謀、自作自演、むしろ一番タチ悪いのはモノ書き

273 :世界@名無史さん:03/12/27 02:23
日本軍のセンスが解らん奴は非国民

274 :世界@名無史さん:03/12/27 02:23
>>158
男女論板からのお客様とは珍しいですな

275 :世界@名無史さん:03/12/27 02:27
日本軍はサムエのほうがまだまし
和洋折衷がちょっと変

276 :世界@名無史さん:03/12/27 02:27
でも多くの著名な作家、歴史家がそのような論を
信じてしまうんだよなあ
誇張された表現と真っ赤な嘘と紛れも無い真実が
配分に関係なく存在すると、
どれか自分のよりどころとなるものだけを見てしまうのかな

277 :世界@名無史さん:03/12/27 02:27

     ン ス  キ  ー
ストラビ

278 :世界@名無史さん:03/12/27 02:28
元々日独同盟になんぼの意味があったか全く不明だな。そもそも両国の思想が違い過ぎるだろ。

279 :世界@名無史さん:03/12/27 02:29
何で日本の歴史の教科書に南京虐殺とかあるのか超不思議。
うそ教えたらあかんよね。


280 :世界@名無史さん:03/12/27 02:29
ナチの将校は、自分のセンスで軍服を好きに出来たらしいよね
そういう競争があってこその様式美なんだろうな

それと上官への絶対性の隠し味として、美しい軍服は欠かせないものだった
映画なんかで敵側のナチスの軍服を着て脱出に成功するパターンが多いけど
それだけナチスの軍服は特異であり、一兵卒などは威厳におそれをなして詳しい確認などできなかった

ナチじゃないけどダグラスマッカーサーの准将昇進時の記念写真も惚れ惚れする
38歳と若く、軍帽に長靴、ダブルのコート・・・後年のサングラスとコーンパイプのイメージとはまったく違う

281 :世界@名無史さん:03/12/27 02:31
今の軍人ってWW2の時と比べて全般的にダサくない?
自衛隊がダサっていうけど、今の米軍だって似たようなもんだぜ

282 :世界@名無史さん:03/12/27 02:33
そんなにヒトラー自身ってカッコいいか?背の低いおっさんじゃん。
恰幅のいいスターリンや長身のルーズベルトの方が良いと思うけどな。


283 :世界@名無史さん:03/12/27 02:34
>281
米国の軍服は機能第一主義だからな
様式美とかスタイルとかは二の次なのよ

284 :世界@名無史さん:03/12/27 02:36
>一兵卒などは威厳におそれをなして詳しい確認などできなかった

旧ドイツ軍の兵士は生来の生真面目さで上官にも容赦なく質問したらしいぞ
「我が軍の兵士は上官に対し兎角一言動が多くて困る」という当時の将校の感想が結構残ってる。
旧日本軍の場合はそんな事をしようものなら即座に鉄拳が飛んでくるわけだが。

まぁこれはWW2時の話で、プロイセンだった頃にはありえねーんだよな。
19世紀までのドイツ軍は死刑と鞭で統括される恐怖の軍隊だった。
思い切って野蛮な鞭打ちを廃止したから、WW2時のドイツ兵はあそこまで
軍に忠誠を尽くしたのかもね。

285 :世界@名無史さん:03/12/27 02:36
自衛隊は、階級の呼び名が致命的に格好悪い。
あと、仕事で、米軍基地に行った時と、自衛隊駐屯地に行ったときの
女兵士を見比べてみると、圧倒的にわが国は敗北している。米女兵士、
格好良過ぎ。スタイルが良くて、制服がきまっている。それに引き換え・・・
ああ、悲しくなるなあ、寸胴、短足で、何より首が短いのが制服栄えしない。

286 :世界@名無史さん:03/12/27 02:36
今旧サイゴンの米大使館がどうなってるかわかる方いらっしゃいますか?
7年ほど前に行ったら閉鎖されてました。


287 :世界@名無史さん:03/12/27 02:37
ニクソンが欧州風に警備兵だか変えて反発くらったんだっけな。
公式訪問の時のフランス儀杖兵もけっこういけてるとは思うけど。
今じゃあんま時代がかった制服はあわないのかもな。

あと概してアジア人に軍服は似合わないような。
人民解放軍もカッコ悪いし、北朝鮮の軍事パレードで足振って
行進してるのコメディにしか見えない。

288 :世界@名無史さん:03/12/27 02:38
>>285
貴様はちせ一尉殿を見て修正されろ


……何、しばらくすれば少しは似合うようになるよ…そもそも女性制服なんか哀しすぎ

289 :世界@名無史さん:03/12/27 02:38
そういえば日本じゃレニ・リーフェンシュタールの作品って見れないよな
このまえ死んじゃったけど、彼女のナチ・プロパガンダ映画はもの凄くカッコいいらしい。
なんとかして見たい。見たことある奴いないか?
海外では研究のためにもちゃんとリリースされてるのに。
NHK放送してくれたら祭りなんだがな

290 :世界@名無史さん:03/12/27 02:39
むしろカッコ良くしないようにしてると思うのですが
ナチの教訓

291 :世界@名無史さん:03/12/27 02:39
オリンピックのも放送してないのか?

292 :世界@名無史さん:03/12/27 02:39
>>286
国交が回復されたはずだからなぁ…<ベトナムと米国

293 :世界@名無史さん:03/12/27 02:39
軍服は襟が立っているからね。首が短い民族は制服栄えしないんだ。
これ、タートルネックのセーターなどにもいえること。首の短いやつはあれ着るの禁止したい。

294 :世界@名無史さん:03/12/27 02:39
やっぱ戦国の当世具足の復活しかないだろ。
士官兵卒はともかく、将校は全員具足着用。しかも兜に金の『愛』(←愛染明王の「愛」)の
前立てとか鹿の角とか付いてたりするド派手なヤツ。
あれこそが世界に誇れる日本の美だ。

295 :世界@名無史さん:03/12/27 02:40
>>285
そうか? 慣れてくると自衛隊の階級の呼称も結構いけると思うぞ。
まぁ、海将とか空将とかはちょっとダサイが、一佐二佐ってのは個人的にちょっと好き

296 :世界@名無史さん:03/12/27 02:41
ディーガのCMで妻ブキ聡が着てるやつ、アレだよ

297 :世界@名無史さん:03/12/27 02:43
>>294
実戦で使うとして「愛」って簡体字とかハングルの人は読めますか?

298 :世界@名無史さん:03/12/27 02:43
>>294
動物愛護団体に鹿虐待で文句言われて敗北する軍服など着れない

299 :世界@名無史さん:03/12/27 02:43
ガンダムでシャアが特注の軍服着てるのはナチのイメージなんだそうだ

兵卒の軍服=ユニフォーム
将校の軍服=注文服

300 :世界@名無史さん:03/12/27 02:45
フランス女丸刈り映像でフランス批判をする人間は無知。

日本だって、敗戦後あれだけ鬼畜鬼畜と言っていたアメリカをマンセーしていた
じゃないか。
マッカーサーが帰国する時のあの光景はどうよ?

301 :世界@名無史さん:03/12/27 02:45
> 米女兵士、格好良過ぎ。スタイルが良くて、制服がきまっている。

そうだね。
http://i.cnn.net/cnn/2003/US/Southwest/12/12/former.pow.discharged.ap/story.shoshawna.jpg

302 :世界@名無史さん:03/12/27 02:46
結局ガンダムか!

それもいい。

303 :世界@名無史さん:03/12/27 02:46
>>269

>ちなみに収容所でもユダヤ人等に対する私的な虐待は禁じられていたというのはホントらしい。

ここまでは正しいが、それから後が間違っている。

>でも何十万人も殺している現場で、一人を殴ったり殺したりするのを犯罪として扱うことに

実際には虐殺が無かった事が歴史学者の調査で判明している。

ttp://www002.upp.so-net.ne.jp/revisionist/
まずはここを読め。
学問板の住民ならみんな読んでいるぞ。


304 :世界@名無史さん:03/12/27 02:46
>>300
それで、新聞社がどうのと言う論旨を釣りたいのかかぷっ!

305 :世界@名無史さん:03/12/27 02:47
鬼畜米英というスローガンに対して、戦前、イギリスを手本にしてきた日本の
国民としては、米はともかく、英を鬼畜って言うことに釈然としないものを感じなかったのだろうか?

306 :世界@名無史さん:03/12/27 02:48
>歴史学者の調査で判明している。

判明したらおまんまの食い上げですが何か?

307 :世界@名無史さん:03/12/27 02:49
>>305
海軍の辺りじゃ、アメリカとやり合うのには腕が鳴るが、
イギリスと一戦交えるってのはちょっと言う話はあったらしい。

一応本家だからね<日本海軍としては

308 :世界@名無史さん:03/12/27 02:50
300が何を言いたいのか理解できん

309 :世界@名無史さん:03/12/27 02:51
どうせ捕虜出すなら

http://www.kyoto-np.co.jp/news/flash/2003nov/09/CN2003110901000014.jpg

の方が幾らかマシだろ

310 :世界@名無史さん:03/12/27 02:51
なに?ドイツ軍ってしょうこうになたら制服カスタマイズOKなん?
色とか。でっかい角型につけたり。

311 :世界@名無史さん:03/12/27 02:52
>>300
批判っつーか、ああいう状況下に置かれても「こんな風にはなりたくねえな」ってのはある。
反面教師というか、自分に対する戒めみたいな。

312 :世界@名無史さん:03/12/27 02:52
>>300
フランス人は、ナチ統制下でドイツ人も呆れるほどユダヤ人を狩りまくった。
そんでWW2が終わるやいなや全ての罪をドイツに押し付けた。もともとフランスは
ユダヤ人を初めとする他民族迫害の気風が濃い土地なのだ。リベラルと自由の空気が濃かった
19世紀フランスにおいてすらドレフェス事件みたいなのが起こってる。
戦争中黙ってコソコソしてた連中は終戦直後、対独協力者へのリンチを始めた。
ちなみにあそこに写ってる丸刈りの女はみんな殺されてんだよ。銃やグーで。

これでもやっぱ無知ですか?

313 :世界@名無史さん:03/12/27 02:53
>>285
それは人種的な差ではなかろうか。

女兵士に限らず民間も含めて

314 :世界@名無史さん:03/12/27 02:54
なに?ドイツ軍でしょうこうが天井裏に隠れてメロン食いたいって言って、
爺さんの弁護士がスーパーでだんご買って帰るのをマスコミがつけ回してたって?

315 :世界@名無史さん:03/12/27 02:55
氷河期のシベリアに適応して身体の表面積を極力絞る方向に進化したのがアジア人の不幸だぁなぁ……(;;)

316 :世界@名無史さん:03/12/27 02:55
結局、第2次大戦で正しい行為をした国など無いということ。
それぞれの国の正義と闇の部分を引っ張り出して議論してもキリがないぞ。

317 :世界@名無史さん:03/12/27 02:55
>>310
シャーロット・ランプリング位のルックスなら裸サスペンダーも OKらしいぞ。

318 :世界@名無史さん:03/12/27 02:56
軍服に限らず制服ってのは
服の中に身体を入れる感覚だから
本当は少々の体形の差はカバーしちゃうもんなんだけど
日本人じゃさすがにダメだね

319 :世界@名無史さん:03/12/27 02:57
フランス人はプライド高そうだからドイツの支配はさぞやきつかったでだろう
でもひねくれててヤダね、日本人はそうことしなそうで
そこがいいとこだな、他国から尊敬される面だ

320 :世界@名無史さん:03/12/27 02:58
>>288
その、ちせ一茶とか言う人は実在の人物か?かわいいのか?未婚か?
彼氏いないのか?画像うpできるか?

321 :世界@名無史さん:03/12/27 02:59
>>312
ドイツ兵と交際していたフランス女の中にはスパイとなってドイツに協力した者も
いたそうですが、スパイの処刑は国際的に合法ではなかった?

322 :世界@名無史さん:03/12/27 02:59
>>303
キタ--------!!

323 :世界@名無史さん:03/12/27 03:00
>>321
裁判にもかけずに市民がリンチするのも合法?

324 :世界@名無史さん:03/12/27 03:00
スパイ行為にすっぱいしたのは酸っぱい思い出。

325 :世界@名無史さん:03/12/27 03:01
>>324
キタ--------!!!

326 :世界@名無史さん:03/12/27 03:02
>>320
http://www.konamityo.com/saikano/images/photo_chise.jpg

327 :世界@名無史さん:03/12/27 03:02
>285
アジア人の女が醜いのは仕方ない。

328 :世界@名無史さん:03/12/27 03:04
>>324
( ゚д゚)σ)´Д`)

329 :世界@名無史さん:03/12/27 03:04
>>326
アニメじゃん・・・

330 :世界@名無史さん:03/12/27 03:06
>>329
うに。最終兵器彼女というアニメの主人公じゃ

331 :世界@名無史さん:03/12/27 03:07
しかも高三って 
ババァじゃん

332 :世界@名無史さん:03/12/27 03:09
>>331
ペド野郎を発見しますた!

333 :世界@名無史さん:03/12/27 03:11
>>331
失せろ豚野郎

334 :世界@名無史さん:03/12/27 03:12
>289
ここでリーフェンシュタールの映画「意思の勝利」がちょっと見れます。
ttp://members.at.infoseek.co.jp/dasreich/sst.html

335 :世界@名無史さん:03/12/27 03:26
>>331
       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       | あははーっ、通報
       \
          ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        #〃⌒⌒ヽ、
       く#{ミ/ノ/ハ)))
        //|ノ| ´∀`)|
       ノ⌒  只 ⌒ヽ 〃 ⌒⌒ ヽ、
      /ヽ__/^ヽ__Σ〈 ノノノハ)))
    (ぃ9 ./  。 /   \\リ `−´)リ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       /  。 /     ヽつ\,(リ   <  しますた!
      /   。 /     〃   只)    \_______
     /   .∧__ヽ    ノ(ぃ9/ |
      ̄ ̄\ \\    /   。 / ,、
          >  ) ) /    ∧二||∃
         / // ./__ /  ̄ ヽ
         /_./_ /    /  /~ ̄ ̄/_./
         / / /)⌒\ノ  /    /=./
       ( ヽ ヽ| /ヽ__ヽノ   ( ヽ、
        \__つ)丿         \__つ


336 :世界@名無しさん:03/12/27 03:27
>113
天下なんて取ったら、面倒臭いやん。

337 :世界@名無史さん:03/12/27 03:33
WWUの映像、戦闘機のプロペラ音が印象に残る
これ聞くと、ああWWUだなぁって・・・

338 :世界@名無しさん:03/12/27 03:37
日本が対外戦3勝1敗って出てるけど、1敗もしてない国ってあるのかね。

家のビデオラック漁ってたら、11集のJAPANが出てきて見たんだが、占領軍が上陸する下りは
「アメ公め」って気分になったなぁ。あの頃の日本人は不安だっただろうな。

339 :世界@名無史さん:03/12/27 03:42
うちのおばちゃんは何でもされる(レイプされる)
と思ってたっていってたよ、日本がしてきただろうからっていって
そのくらいは当時の人でも知ってたみたいで。でも何にもされなかったから
とにかく戦争終わって良かったと思ったって

340 :世界@名無史さん:03/12/27 03:44
上陸してきたのがロスケじゃなかったのがせめてもの救いだよな
奴等だったら日本が終わってた

341 :世界史@名無史さん:03/12/27 03:50
>日本がしてきただろうからって(>339)
本土に居た人も、軍人さんがそういうことしたって知ってたのか?美化されたことしか知らないのだと
思ってたよ。


342 :世界史@名無史さん:03/12/27 03:52
戦場でのレイプって、男性器を同僚(軍人さんも同僚って言うのかな)の前で出すワケでしょう。
恥ずかしくないのかな。自分を知ってる人間に自分のSEX見られるのは恥ずかしいと思うんだけど、
平気なのかな。

あ、あと、軍人さんもオ○○ーするの?

343 :世界@名無史さん:03/12/27 04:10
>>341
昔の人間を馬鹿にしすぎ
戦争に負けて占領したらされたらどうするかどうなるかぐらい想像できるだろ

344 :世界@名無史さん:03/12/27 04:11
483 :水先案名無い人 :03/12/06 20:05 ID:jJkaP9DD
「映像の世紀」日記
【21:00】NHKスペシャルのロゴで開始。NHK放送開始70周年記念。ABCとの日米共同取材だ。
【21:01】歴史の現場の現在のカラー映像が映される。歴史が重い。イヤになる。
「映像の世紀、今回は…」山根基世アナのナレーションだ。落ち着いてるな。民放じゃできない重厚な番組だよ。
「たららら〜ん」はじまったよ加古隆のオープニング曲が。
【21:02】映像の世紀のロゴ。背後ではちいせぇ文字がうごめいている読めないぞ。
【21:03】「ス ト ラ ビ ン ス キ ー」文字が踊っている。出てたっけ、ストラビンスキー。
【21:04】ユングとフロイト。ツタンカーメンとか牛肉オレンジとか。本編には出ない出来事だ。
【21:05】今日は1930年代だ。NHKだからCMなしだ。やばいトイレに行きたい。
【21:06】映像の中の人がニヤニヤしている
【21:10】大恐慌の時代到来。
【21:12】朗読。
【21:13】お腹がすいた。口にポテチを詰める。映像の中の失業者に見つめられる。
【21:14】場面が転換。つなぎの映像にちょっといらつく。
【21:15】ヒトラー 登場。
【21:16】「一つの民族、一つの国家!」 相変わらず元気な奴だ。
「ドイツはオーストリアを併合しました」白黒映像は素晴らしい。が、カラー早くこい。
【21:18】ユダヤ人が襲われる。ひどい。映像が重くて声も出ない。
【21:35】「ここは、地獄だ」――日記だ。朗読が渋すぎる。そんな史料どこから捜してきたんだ?
【21:41】「ぶ〜〜〜ん、だだだだだ!」さようなら短い平和、こんにちは第二次世界大戦。加古が締めの曲を弾いている。
【21:42】「取材協力」たくさん列挙される。
「な、なにアーカイブス…?」担当者は権利関係でうんざりするんだろうなあ。
【21:43】本編終了。「制作・著作 NHK」ロゴでしめてみる。
【21:43】次回予告が来た。「しまった!ビデオ録り忘れた!」遅すぎる。まぬけ。うだつの上がらない俺だ。
【21:46】呆然。「NHKは皆様の受信料で……」。どーも君がニヤニヤしてこっちを見ている。
いやがらせか?殺すか?


345 :341:03/12/27 04:19
>343
ごめん。

アホなんで、ついでに聞くが、結局アメリカ人はしたの?しなかったの?

346 :世界@名無史さん:03/12/27 04:23
>>345
しました

347 :341=345:03/12/27 04:24
>346
したのか…しなかったら、カッコ良かったのにな。チョコ配ってただけかと思ってたよ。
有難う。

348 :世界@名無史さん:03/12/27 04:28
>>346

したって、レイプの事?
マジで?
アメリカ人はスタイルいい奴ばっかだから
背の低い短足の女見ても、欲情しないと思ったがな。


349 :世界@名無史さん:03/12/27 04:39
>>123
飛行中に受ける風の影響は、どうしたんですか?
>>207
つまり、支那大陸での戦争をもっと派手に遂行し、国民党に共産党を攻撃させる隙を
与えるなと。

350 :世界@名無史さん:03/12/27 04:39
ニュー速板が実況板と化していたが、あそこの連中の書き込みは、
本当にガキ臭かったな。

351 :世界@名無史さん:03/12/27 04:41
>>329
アニメのちせ一尉はちせ一尉じゃねぇ!アレは捏造されたものだ!
原作を買って嫁!こちらが正しいちせ一尉だ!

……と言う風に、こちらでも、いろんな考え方があるし、派閥もあるってね。


352 :世界@名無史さん:03/12/27 04:43
>>350
半分ネタと思って見とるが……ま、アレが素晴らしい教育の成果なんだろうな。

353 :世界@名無史さん:03/12/27 04:51
>>348
戦後にその手の話はごろごろあったよ。
よっぽどあからさまで無い限りMPも見てみぬ振りだったらしいしな。

354 :世界史@名無史さん:03/12/27 05:02
リアルでその頃生きてた人光臨?!

355 :世界@名無史さん:03/12/27 05:21
リアルじゃないが、漏れの婆さんが終戦時、
近隣の人がアメ公が女狩りに来るからしばらく身を隠すって言ってたのを聞いたそうだ。

ま、現実は違ったそうだが。

356 :世界@名無史さん:03/12/27 05:22
>>350 
まあ正直書きこみのレベルはあんまり変わらんから....
こっちは言葉が少し上品なくらいだ

357 :世界@名無史さん:03/12/27 06:12
「白人系ユダヤ人」の「アインシュタイン」は原爆開発をルーズベルト大統領に要請する
当時アメリカで日本を降伏させるのに原爆が必要か?と議論があったが原爆プロジェクト
の中心だったロスアラモス研究所の顧問ハンガリー出身白人系ユダヤ人科学者
「フォン・ノイマン」はどうせ相手は「アジアの狂った猿」だから、この際「ウラン235」
&「プルトニュウム」タイプの両方で日本が降伏する前に急いで実戦使用し人体実験をしたかった。
ハンガリー出身白人系ユダヤ人科学者「フォン・ノイマン」は日本国民にとって深い文化的
意義をもっている京都を警告なしに「血祭りにあげろ!」と主張。だが広島長崎に投下を決定される
こととなる。フォン・ノイマンは投下後、「アジアの狂った猿」で人体実験できたことに非常に満足
したと語ったと言われている。フォン・ノイマンはその後、戦後のビキニ環礁の核実験に立ち会って
ガンになり53歳の短い人生を終えた
ユ ダ ヤ 人 は 恩 を 原 爆 で 返 す
はたしてユダヤ人が一度たりとも日本に貢献した事があっただろうか?

358 :世界@名無史さん:03/12/27 06:29
>>357
はいはい、ユダヤネタも白人有色と大変だね。
それでメシ食っているモノ書きの中の人も、もっと大変だ。

359 :世界@名無史さん:03/12/27 06:34
独ソ戦の1000万人の死者を見れば
いかにイラク戦争の被害が少ないか
がわかるな


360 :世界@名無史さん:03/12/27 06:38
独ソ戦が異常とも言える。

361 :世界@名無史さん:03/12/27 06:42
第二次大戦でドイツ軍が殺した数は3000万人くらい?

362 :世界@名無史さん:03/12/27 06:53
バンザイクリフ?からの子供投げ捨て→母親飛ぶの映像もいつ見てもキツイな
「トム・ハンクスが語るWW2」とかいうドキュメンタリーでは
あの赤ん坊の死体も映っててカワイソだった・・・

363 :世界@名無史さん:03/12/27 06:58
>>359
そりゃお前川中島の戦いの凄い死者数みて
「戦国時代はしにまくり」って言うのと同じだぞ。
たしかにイラク戦争が少なくて第二次大戦が凄かったのは認めるが
それの例えに独ソ戦は不適切だ

364 :世界@名無史さん:03/12/27 07:23
>>362
そこへ平然と海水浴に遊びにやってきて、
「バンザイクリフ〜?何それ〜?」
とか言ってる馬鹿女に無性に腹が立つのは漏れだけか?

365 :世界@名無史さん:03/12/27 07:31
日本とユダヤ人の世界政策http://www.nsjap.com/hitler/h05.html
ところでユダヤ人は,自分達の千年間にわたるその同化の努力の中で,
ヨーロッパの諸民族を骨抜きにし,性別も不明な混血児に教育すること
には成功するかも知れない.しかしながら,日本のようなアジアの民族
主義国家に対して,この同じ運命を押し付けることは,まず不可能であろう.
このことを,ユダヤ人はよく知り尽くしている.今日ユダヤ人は,ドイツ人,
イギリス人,アメリカ人やフランス人らしく振舞うことはできるであろう.
しかし,この黄色のアジア人に関しては,ユダヤ人を結び付ける掛け橋は
どこにもない.そこでユダヤ人は,民族主義国家日本を,今日存在している
似たような国の力を使って殲滅してしまおうとしている.すなわち,ユダヤ
人の手の中でこの最後の敵が無抵抗の国々に対する暴力的支配者に変貌する
前に,この危険な敵を片付けてしまうために.
ユダヤ人は,千年の歴史を持つユダヤ人国家において,日本のような民族主
義国家を恐れている.したがってユダヤ人による世界支配体制が完成する前
に日本を滅亡させたいと願っている.

366 :世界@名無史さん:03/12/27 07:35
質問だけど
第一次・二次両大戦当時の世界の総人口は?

367 :世界@名無史さん:03/12/27 07:44
>>362
カミカゼも、映像だけでもグッとくるが、遺書を重ねてナレーションされると
泣けてくる・・・
俺もあの時代の人間だったら逝ってたんだろうか

368 :世界@名無史さん:03/12/27 08:02
20世紀初頭は少し技術の進歩した中世だな、オスマントルコ、各王族、騎兵隊
ちゃちな大砲、それがほんの40年で大陸間弾道ミサイル、VT爆弾、レダー
通信機器、ジェット機、コンピューター・・大砲も連続発射してたな・・
あれなんていうんだ?
とにかくすごいすごい世紀。

369 :世界@名無史さん:03/12/27 08:08
>>368
ロケット弾発射装置、平たく言えば、ソ連のBM-21とか米国のMLRS
自衛隊も装備している。
ちなみに、ドイツ侵攻時のロシアのアレは、スターリンのオルガンという

370 :世界@名無史さん:03/12/27 08:09
>>369
なぜあれはマシンガンのように連続発射してるのですか?

371 :世界@名無史さん:03/12/27 08:16
あのロケット弾の嵐を浴びせてる傍らで涼しい顔でたたずむロシア人が
良い味だしてた。

372 :世界@名無史さん:03/12/27 08:18
せっかく保存版をとり続けてきたのに、昨日
終了間近に配線引っこ抜いてしまっただ。
しくしくだ。

373 :世界@名無史さん:03/12/27 08:25
ビクトリア女王、カイザル髭の本人、アラビアのロレンス
ロマノフ王朝、清国、ウィルソン大統領、チェンバレン、スペイン動乱
パリ万博


374 :世界@名無史さん:03/12/27 08:32
20世紀初頭と中期では音も違う。
WW1初期はポコっていうしょぼい音を鳴らす小さな大砲からWW1後期は
巨大な大砲で爆音を響かせていた。これがWW2の後期ともなれば
ロケットが風を切るシャープな高音へと変わる。


375 :世界@名無史さん:03/12/27 08:45
>>366
1940年代で確か15〜20億人ぐらいでは?
第二次大戦後にペニシリンの発明、アフリカ・アジアでの開発がすすみ
人口爆発が起こって、
80年代後半に50億人
90年代後半に60億人
2000年代後半には70億人を突破する見通し・・・

376 :世界@名無史さん:03/12/27 09:16
>>364
歴史に興味がなけりゃ、普通は知らないだろ。
教科書に載ってるわけでもないし・・・。

気持ちはわかるが、腹立ててもしょうがないと思う。

377 :世界@名無史さん:03/12/27 09:23
やっぱりあれかなあ。ドイツの戦車だよ。
あれの速さは異常だって。第一次世界大戦の戦車なんて
カタツムリみたいにとろかったじゃん。
それでも塹壕戦においては十分だったのかもしれないけど。

あとドイツと日本を比較してみると、ドイツはほんと
むちゃくちゃやったんだな。過去の日本があれと
同列に語られるのはちょっと嫌だ。
とくにポーランドの騎馬体とドイツの戦車が戦うところ
なんてもう・・・


378 :世界@名無史さん:03/12/27 09:34
WWIで戦車を「決定的な兵器」と言ってたのは言いすぎだと思った。
ソンム戦では多少相手をビビらせるのに成功したけど、それ以降は
あっさり撃破されまくりだったんでしょ?

379 :世界@名無史さん:03/12/27 09:35
WW1の戦車は農機具の改造製品の延長だから速度が出ないだけだよ。
戦争が終わって、じっくりと専用設計で作り直せば速度の出る戦車を作るための必要要素は、
エンジンの出力の問題でしかない。

380 :世界@名無史さん:03/12/27 09:40
戦後の米進駐軍によるレイプは沢山あったよ。現代においてさえ、沖縄で、米兵によるレイプなど
おきているのに、当時に無いわけが無い。ただ、略奪行為はほぼ無かった。
なぜなら、米軍兵士が欲しくなるようなものを持った人など、どこにもいなかったからだ。

381 :世界@名無史さん:03/12/27 09:40
>>377
取り上げてないだけで日本はもっと酷いことしてるよ。
ちゃんと学校教育受けてきたか?

382 :世界@名無史さん:03/12/27 09:47
でもこの映像ってABCと共同だけあって欧米重視の映像になってるね。
このころの日本史も面白いのだが、背のちっこい
顔の醜悪な日本人の映像ばかりだ。

383 :世界@名無史さん:03/12/27 09:52
こういう日本の映像みてると何もそこまでして
日本国を防衛する必要あるのかと素直に思ってしまう。

384 :世界@名無史さん:03/12/27 09:54
スレは燃えているか!!


385 :世界@名無史さん:03/12/27 09:57
>>383
アジアの盟主っていう意識は少なからずあったでしょう。
やらなければやられてただけだし。

386 :世界@名無史さん:03/12/27 10:01
ちなみにノモンハン事変で、日本軍はT34相手に火炎瓶(手製)で戦った。
結構な数の戦車を潰して、ソ連の戦車兵がびびったから政治将校が戦車の外から鍵をかけて出れなくした。

387 :世界@名無史さん:03/12/27 10:01
神敗れたもう

388 :世界@名無史さん:03/12/27 10:04
どうでもいいけど、平気で市民を殺したりしてる中じゃ
レイプなんて犯罪に入らんよね。別に多量の出血を伴うわけでもなし。

389 :世界@名無史さん:03/12/27 10:04
やっぱロシアって戦争強いよな。マジで。

390 :世界@名無史さん:03/12/27 10:13
レイプされて裸で泣いている中国人の横でニヤニヤ笑っている日本兵の記念写真がある。
有名なやつなんだが、どうも作り物臭く感じるんだ。そういう行為があったのは事実として、
あの写真そのものは宣伝用のフェイクじゃないかと・・・。

391 :世界@名無史さん:03/12/27 10:18
>>390
まあ分析してみりゃ分かるけどね。

392 :世界@名無史さん:03/12/27 10:19
日本兵にも不埒な奴はいただろうからそういうこともあったろう。
しかし中国がらみはどうも信用ならん。捏造ありすぎて・・

393 :世界@名無史さん:03/12/27 10:21
不埒さでは中国人の右はいなかったような、当時から、。

394 :世界@名無史さん:03/12/27 10:34
>>393
斜め前にあの民族がいるよ。

395 :世界@名無史さん:03/12/27 10:36
そんな事より、「関口宏の歴史は繰り返す」まだー?

396 :世界@名無史さん:03/12/27 10:44
>>395
今年の年明けにやってたアレか・・・あれも酷い番組だったな

397 :世界@名無史さん:03/12/27 10:51
>>65
かなり以前(二十年以上)に、
炎上する建物、消化作業にあたる所などの日本側映像を見たことがある。
あの映像はそれきり拝んだことがない。

映像資料の活用がなっていない>NHK+民放

398 :世界@名無史さん:03/12/27 11:18
>>386
T34じゃなくてBT戦車だよ

399 :世界@名無史さん:03/12/27 11:34
中国人に真実を語らせようとすること自体が間違いだな。
中国人は人を信じたりはしない。

400 :世界@名無史さん:03/12/27 11:43
>>380
アメリカ兵のレイプはあまりなかったね。
当時の日本は買春が合法化されていたし、
赤線の外でもキャンディやチョコレート欲しさに買春する女は
山ほどいたからね。
「強いアメリカ人」というだけで寝る女もいたし。
わざわざ罪を犯してまでレイプするアフォはほとんどいなかったな。
それより、悲惨なのは満州でのソ連兵でしょう。
あたりかまわずレイプしまくり。ロシア女も少年をレイプしてたしね。
ソ連はアメリカと違って貧乏だから(ry

401 :世界@名無史さん:03/12/27 11:45
>>399
中国人にしてみりゃ、正直者=バカですからね。

402 :世界@名無史さん:03/12/27 12:19
昨夜、第五集を観た後、飼っている鳥にふと目がいった。


“あの時代ならば、こいつは真っ先に食料になる”

認めたくない事実。
だが、極限状態に置かれた場合、人間は人間であることを捨てる。

戦争は、人間を殺戮兵器・獣・悪魔に変えた。

勿論、俺は戦争を知らない。
だが、過去の悲劇に目を背けてはならないと思い、再放送がある度にNHKにチャンネルを合わす。


将来、たとえ何が起きようとも、
最後まで人間であることをやめないために。

403 :世界@名無史さん:03/12/27 12:27
以前、ベルリン陥落後、崩壊した総統官邸でヒトラーの物真似をするソ連兵っていう映像を見た事がある。
俺はずっとそれが映像の世紀第5集だと思ってたんだけど、昨日見たらそんなのなかったよね。
あれは何だったんだろうか・・・。

404 :世界@名無史さん:03/12/27 12:29
>>403


405 :世界@名無史さん:03/12/27 12:50
終戦直後の日本各地を写した映像あったよね。
無邪気な子どもや雑踏の中のあでやかな和服の婦人などを
カラーでとってたやつ。

あれはなぜか知らないけど、泣けた・・・



406 :世界@名無史さん:03/12/27 12:56
◎◎大阪府立天王寺高等学校◎◎
http://www.megabbs.com/cgi-bin/readres.cgi?bo=kinki&vi=995214506&rm=100
970  56期だ   2003/12/19(Fri) 02:14
今年の卒業式は複数の国の国歌を流す事に決定してしまった…
日本の学校の卒業式なのに、なんで外国の国歌を流すのか意味不明
そもそも、アンケートで3年生に是非を聞いたんだが、どう考えても賛成が過半数を超えるわけないのになんで強行したのか…
そして、こんな意見を在校生が出すはずもなく、頭のおかしいOBとか、目立とうとする天王寺のアホ教師が考えたとしか思えん…
天王寺は最後まで日本人に、在日の人々へ偏見を持たせてしまうんだなと思った

2 日出づる処の名無し New! 03/12/26 18:49 ID:QEPv53IA

976  57期です   2003/12/22(Mon) 18:57
北朝鮮の国歌も流すの…?
で、複数の国歌ってどこの国歌なんですか?

977  名無しさん   2003/12/22(Mon) 22:41
>>976
中国・韓国・北朝鮮の国歌。
56期に中国人なんかいたのか?


407 :世界@名無史さん:03/12/27 13:15
>187
激しく藁た
こういう一銭にもならないすごいものを作る2ちゃんねらーって一体どういう人種なんだろう・・・・

408 :世界@名無史さん:03/12/27 13:17
>289
二年前大学の授業で三時間分くらい見たよ。先生がアメリカの戦争博物館みたいなところで買ってきたんだって。
貴重なんだとか言って興奮してたけどあれってそんなにすごいの?

409 :世界@名無史さん:03/12/27 13:23
「秘録 第二次世界大戦」を見た香具師いない?

410 :世界@名無史さん:03/12/27 13:32
強制収容所の人肉食いと大量餓死
フランス人女性を坊主にして晒し者にしてるところ

この二つはきつすぎてビデをにとった事を後悔した

411 :世界@名無史さん:03/12/27 13:35
>>410
直視せよ!

412 :世界@名無史さん:03/12/27 13:40
>408
少なくともドキュメンタリーの歴史を語る上では欠かせない
はじめて芸術の域まで高められた作品。もちろんそれはナチの宣伝のためであったわけだが。

「意思の世紀」と「オリンピア」はベネチア映画祭グランプリ取ってるし
「オリンピア」はその後のオリンピックのスタイルや演出方法に多大な影響を与えた

ナチヲタはバイブルにしちゃうくらい凄い代物
映像ヲタとしてもなんとか一見したいものだな

リーフェンシュタールはこのまえ100歳くらいで死んじゃったけど
若い頃はダンサーで映画女優で、結構な美人。
ヒトラーの愛人説もあった。
が、真相は彼女もヒトラーもそれぞれの目的のために互いを利用した、ってところだな

戦後はもちろん戦争責任問われて不遇
でもダイビングにはまったり、60過ぎて若い恋人作ったり波乱万丈

413 :世界@名無史さん:03/12/27 13:41
>410
俺はビデオ撮りながら見てたけど
途中から腹が減って
飯食いながら後半を見てた。

うわー飯食いながらこんなの見てるよ、やべー
とか思いながら。

414 :世界@名無史さん:03/12/27 13:44
独ソ戦開始時のドイツ軍快進撃の際に流れた軍歌の題名わかりませんか?

415 :世界@名無史さん:03/12/27 13:49
今回の萌えどころ

ドイツ軍の帽子を被ったフランス人少女

416 :世界@名無史さん:03/12/27 13:51
>>400
レイプするに値しない女性が多かったというのが真相では。

417 :軍板マンセー☆@@@@(´ ◆mVJBfFPMKg :03/12/27 13:55
>>410
うちはDVDにちゃんと撮ったぞ!
別に惨くもないよ(^#^)
>>415
そう?(´#`)

418 :世界@名無史さん:03/12/27 13:56
リンチにされたフランス女性について、現在のフランスではどういう評価
なんだろう。
映像が残ってるからなかったことにはできないだろうけど、完全スルーなのか、
それとも裏切り者なんだろうか。

彼女たちは後で処刑されたらしいけど、墓ってあるのかな。

419 :世界@名無史さん:03/12/27 14:00
第2次大戦の直前までギロチンによる公開処刑をやっていた国だし、裏切り者や
社会の規範を犯す者に対しては厳しい国民ではなかろうか。フランス人は。

420 :世界@名無史さん:03/12/27 14:02
男のシンボルようのギロチンと言うものをどこかで見た記憶があるのだが、
誰か知らないだろうか?

421 :世界@名無史さん:03/12/27 14:06
あの後もう一度ドイツが進駐してきていたら
こんどはあの男達があんな目に会うんだろうか?

422 :世界@名無史さん:03/12/27 14:17
>>421
歴史に「もしも」はない。

423 :世界@名無史さん:03/12/27 14:20
沖縄や横須賀にいる米兵の肉便器を丸刈りにしても何とも思わんだろ?

当時のフランス人も同じ気持ちじゃないのかな。

424 :世界@名無史さん:03/12/27 14:29
丸刈りにされたあと私刑で殺されたんじゃ無かった?
ある程度の制裁は仕方ないと思うけど
殺したんじゃ国家内での和解が出来にくくなるんじゃないか

425 :世界@名無史さん:03/12/27 14:47
>>404
その一言で片付けるかよ。

426 :世界@名無史さん:03/12/27 14:49
当時のフランス人たちは苦悩を味わったくせに、戦後インドシナで同じよう
なことをしたわけだ。

427 :世界@名無史さん:03/12/27 14:50
>>409
CSのスーパーチャンネル(360)で放送された、BBC制作の1:ナチス・ヒトラーの台頭から26:殺戮と
崩壊の総決算まで全てビデオに撮ってある。日本を描いたところでは、6:日米戦争に突入す 
7:太平洋戦争14:死のインパール作戦 22:一億玉砕日本銃後の記録 24:8.6広島原爆投下の日があるな。
この番組のすごいのは、ドイツのデーニッツ提督とか、ムッソリーニの長男とか、木戸幸一など
当時の当事者の懐古映像が多数カラー映像で放映しているところだな。


428 :世界@名無史さん:03/12/27 14:53
日本のぱんぱんたちは大手を振って歩いてたな。
戦争未亡人とかが大量に売春してたし。

429 :世界@名無史さん:03/12/27 15:05
>>428
その女たちを許してしまったところが日本の限界

430 :世界@名無史さん:03/12/27 15:20
でも彼女たちのおかげでレイプの被害が少なかったのも事実じゃない?
慰安所がない国の兵士たちはレイプしまくってたらしいし


431 :世界@名無史さん:03/12/27 15:35
>>427
それはその当時の人(一般市民を含む)のインタビューを交えたやつかな?
見たかもしれない。CATVのスーパーチャンネルで。

432 :世界@名無史さん:03/12/27 15:37
>>428
何しろ、日本男子の死亡原因の1位が戦士の時代だからね。
しかも、帰還兵が大量に失業していた時代だから、
余った女は買春しか生きる道はないのだよ。

433 :世界@名無史さん:03/12/27 15:38
>戦争未亡人とかが大量に売春してたし。

まぁ、食って行くためには売春しかなかったのも事実だろうな。
売春なら体さえあればいつでも始められる仕事だし。

434 :世界@名無史さん:03/12/27 15:39
野村幸代とかの世代の女たちだな。
でも彼女らは敗戦後の売春だから、フランス女性の売春婦とは違う。
それに未亡人がぱんぱんせずに生きていけるわけない。
しかも子ども作ったりしたのが多かったしなぁ。
逃げられたのもいれば、そのまま結婚したやつもいる。
好きあったやつもいたんだろうよ。

それよりも六本木で外人目当てにうろついてる
現代自主的ぱんぱんどもを何とかしろよw

435 :世界@名無史さん:03/12/27 15:42
>434
>逃げられたのもいれば、そのまま結婚したやつもいる。

実際は逃げられるケースの方が圧倒的に多かったらしいけどね。

436 :世界@名無史さん:03/12/27 15:44
米兵と交際のあった日本女性はおよそ10万人と言われているが、実際に結婚できたのは
1000人程度で、残りは逃げられたらしい。


437 :世界@名無史さん:03/12/27 15:48
しかしアメリカは戦争強いね。
日本とドイツ相手に2正面作戦やって勝っちゃうんだから。
この番組見てるとイラク戦争でもアメリカを応援したくなるよ。
力こそ正義ってやつだな。

438 :世界@名無史さん:03/12/27 15:48
>>431
「秘録第2次世界大戦」の原題は「THE WORLD AT WAR」
スーパーチャンネルでやったのはこれだと思う。
あとBBCワールドでやった「市民の世紀」もすごかったね。
特に「毛沢東の中国」なんて。

439 :世界@名無史さん:03/12/27 15:52
「こんな女に誰がした」って歌がはやったらしいね。

440 :世界@名無史さん:03/12/27 15:55
>>437
まぁ、アメリカの戦争がみな正義かどうかはともかく、
アメリカが強いのは事実。
・物資が豊か
・競争主義
・情報戦略
・国土面積、人口
・文化、民族の多様性
・個人を中心にした能力開発と愛国心による団結力
など、書いたらきりがないが、はっきり言って多くのアメリカ人にとって、
ヒトラーが死んだ時点で第2次世界大戦は終わってしまっている。
硫黄島以降では、新聞の太平洋戦争の扱いも3面記事並。みんな
ハイスクールのフットボールの試合を楽しんでいた。
その頃日本では学徒出陣の壮行会があった。

441 :世界@名無史さん:03/12/27 15:58
あと、朝鮮戦争が勃発して日本で女買ってた米兵どもが
激戦地へ輸送される段になって九州で大暴れしたらしいね。

強姦、強盗、窃盗、暴行・・・
MPが鎮圧して輸送したらしいが。

そういう兵站基地の町はひどかったらしいぞ。
朝、小学校に出勤した先生の仕事は、乱交の後始末から始まる。

もう戦争行く前なんかひどかったんだろうね。
やりたい盛りの兵士は。

442 :世界@名無史さん:03/12/27 16:00
>>441
激戦地に行くのは地方出身者。
アメリカ軍は一見、平等に見えて、ちゃんと差別している。
地方出身者はやはり、貧乏農場出身が多いので金を持っていない。
特に志願してくる香具師は一部の愛国者以外はみんなDQN。

443 :世界@名無史さん:03/12/27 16:19
どうでもいいけどTVで死体映像流すのってタブーじゃないのか?

444 :世界@名無史さん:03/12/27 16:25
あひゃ

445 :世界@名無史さん:03/12/27 16:32
国営放送は治外法権

446 :世界@名無史さん:03/12/27 16:33
>>442
志願してくる香具師がDQNかどうかはわからないけど、
アメリカの日系人部隊はヨーロッパの激戦地で戦ったようだね。


447 :446:03/12/27 16:34
すまん。朝鮮戦争のことか
逝ってきま〜す


448 :世界@名無史さん:03/12/27 16:35
>>446
それは第2次世界大戦。
しかも、日系の場合強制収容の件があるので違うね。
日系は敵国人とみなされていたから、激戦地で戦って
愛国心を示す必要があった。

449 :446:03/12/27 16:45
>>448
漏れの認識している通りのフォローさんくす


450 :世界@名無史さん:03/12/27 16:46
フランクリン・ルーズベルト

451 :世界@名無史さん:03/12/27 16:47
昔大河か何かで、日系人の兄弟が
アメリカと日本にわかれて太平洋戦争で戦うドラマなかった?
それは俺の兄貴だ!撃たないでくれー!って叫ぶようなシーン覚えてる
あれどうなったんだ?

452 :448:03/12/27 16:52
>>449
気がつくのが遅くてごめんね。

453 :世界@名無史さん:03/12/27 17:01
山河燃ゆだね。天までとどけのお父さん演じる鬼頭軍曹が後ろから来てうやうやになったような記憶が

454 :世界@名無史さん:03/12/27 17:06
>>402
平和ボケのボケナスと言う感じの方ですね。

455 :世界@名無史さん:03/12/27 17:10
TVで死体を写すのがタブーなんて話は世界中見渡しても聞いたことが無いなぁ、ジャーナリズムに悖る発想だからね。
過去の戦争の死体どころか、昨日起こった殺人事件の被害者の死体を鮮明に写すのも珍しくないからね。
この間の日本人外交官の死体も放送していた国が多いしね。すぐにタブーというのはやめたほうがいい。

456 :世界@名無史さん:03/12/27 17:31
ここも強制IDにすべきだな。

457 :世界@名無史さん:03/12/27 17:39
>>390
宣伝用かもしれんし、
馬鹿なレイプ魔がよくやるように記念写真を撮ったのかもしれんし。

458 :世界@名無史さん:03/12/27 17:49
ドイツ人と交際のあったフランス人女性に迫害を加えてる奴が一番醜く見えた

459 :世界@名無史さん:03/12/27 17:54
ちょっと違うかもしれんが、大正7年日産に招かれた米国人のチーフエンジニア
「ウィリアム・ゴーハム」を忘れてはならない。
彼は、技術指導にあたって息子の話では、勤勉で向上心に富む当時の日本人
を心から愛し、日本家屋に住み、2人の息子を普通の日本人として育てようとした
という。次男ダン・ゴーハムの述懐より。
(この2人の息子は東京帝大の理系に兄、文系に弟は進んだ)
昭和16年大戦勃発とともに、ウィリアムと妻は日本に帰化した。
息子2人はアメリカへ帰した。(つまり、両親と息子は敵国人になったということ)
彼は、日米開戦後も必死に日本のために、技術指導を行い、政府も最高技術
顧問として重用した。
敗戦後、ウィリアムは日本復興のため視察する昭和天皇の工場視察の案内役
を勤めた。昭和24年に日本の復興を望みつつ、彼が亡くなったとき、多くの産業
人が彼の死を惜しみ駆けつけた。(NHKドキュメンタリー「自動車」より)


460 :世界@名無史さん:03/12/27 18:03
>>443
全裸入浴シーンも放送されてたんで、OKと思われます。

461 :世界@名無史さん:03/12/27 18:05
そもそも日本は貧乏な国ばかり占領してたから、
物資も調達できず、領土が広がれば広がるほど苦しくなってたような気がする。

462 :世界@名無史さん:03/12/27 18:11
>>458
フランス人も過激だからな。皆が頂いていた君主を平気でギロチンにかけたりする。
日本では、イギリスの革命と言えば、ピューリタン革命と名誉革命を連想するようだが、
イギリスでは俗に言うピューリタン革命は暗黒の歴史として評価しているようだ。
かなり問題のあった君主とはいえ、自国の国王(チャールズ1世)を死刑にしたことは
相当に引け目を感じているようだ。

463 :世界@名無史さん:03/12/27 18:11
戦力を分散させすぎだよね。
もっと工業力を蓄えてから戦争すべきだった。

464 :世界@名無史さん:03/12/27 18:21
イタリアは根性無し

465 :世界@名無史さん:03/12/27 18:23
明日って映像の世紀と世界遺産が時間かぶってるのね。
どっち見ようかな。

466 :世界@名無史さん:03/12/27 18:27
ムッソリーニはやくざ系の根っからの悪人なら
ヒトラーはド真面目屈折系の
精神異常者みたいだな

467 :世界@名無史さん:03/12/27 18:36
ヒトラーの経済改革はどうして成功したのかが気になる。
何か良い本ない?

468 :世界@名無史さん:03/12/27 18:37
事後的に見てるから馬鹿だなあって思うけど、
チェンバレンその他イギリス国民のようにヒトラーの脅威を
信じていなかった楽観主義者がいたとして
今のブッシュが脅威になるかも、最初は分別ありそうなこといっといて
後から一機に侵略、キリスト教以外は邪教なので排斥すべきだとか

469 :世界@名無史さん:03/12/27 18:41
前回放送の時「世界は地獄を見た」以降の回を見逃してしまったんですが、
それ以降の回でお薦めの衝撃映像、これだけは見とけみたいのあります?

470 :世界@名無史さん:03/12/27 18:45
>>468
何か、難解な文章だが・・・
ブッシュブレーンの米国の新保守主義を
日本マスコミ等の扇動で毒されて解釈して
いるみたいだけど確かに警戒せにゃあかんが、
寧ろ、中国の反日教育と不満を外に逸らそうとする
全体主義体制を警戒すべきだ。


471 :JOY:03/12/27 18:45
>>468
信じてなかったっていうより信じたくなかったのでは?
WW1の記憶はまだ生生しかったはずだし・・・

そう考えればチェンバレンの融和策(?)も国民世論の反映にすぎなかったのでは?
詳しいシト解説キボン。


472 :世界@名無史さん:03/12/27 18:46
>>467
シャハトですよ、シャハト

473 :世界@名無史さん:03/12/27 18:55
中国もほんと恐そうだよな
だけど俺の知る限り中国人は頭よさげだがサッパリしてる
執念深くはないとおもうのだが中国人知ってる人どう思う

474 :世界@名無史さん:03/12/27 19:01
新保守主義って何?なんかきいたことあるけど

475 :世界@名無史さん:03/12/27 19:03
>>469
特になし


476 :世界@名無史さん:03/12/27 19:03
自分で見つけたコピぺ
イラク戦争に突き進んだブッシュ政権の決定に影響力があったとして、
米国の新保守主義(ネオコンサーバティブ、略称ネオコン)
と呼ばれる思想が注目を集めている。
米国流の価値観にそって世界をつくり直そうとする考えで、
そのためには武力行使も辞さない。新しい帝国主義とも呼ばれる。

477 :世界@名無史さん:03/12/27 19:18
>>471
漏れ的にはその通り。
1930年前半の英国世論は、第1次大戦の教訓から
今の日本の反戦活動家とほとんど同じ主張であった。
当時の記録映像を見ると、国際連盟を信じて
自国の戦力削減は、国民世論の多数であった。
実際に、陸軍は消滅、海軍も半減させた。
当時の英国の映像を見ているが、こんなスローガン
「これを平和の象徴にしよう」(Make this a symbol of peace)
「子供たちを守りましょう」(Protect your children)
「戦争を終わらせる戦争なんて信じられないね。」
「警察がケンカを仲裁するように国際連盟が紛争を解決できないのはなぜ?」
「平和を要求しましょう」(Demand peace by reason)
こんな風潮のオンパレード。
非戦を国連で唱えたイーデンみたいのが、最も心地よく
写っていた。ヒトラー台頭を警戒し、軍備増強の準備を
しようとした、チェンバレンの前の首相ボールドウィンでさへ、1935年の国民へ、
「世界の平和を維持し、国際連盟に努める所存ですが、最近の情勢はイギリスの力も
国際連盟の力も防衛力を強化せぬ限り弱化します。しかし、強大な軍備はしません。
約束します。私を信じてください。これは戦争を準備するのではありません。万が一に
備えてのことです。決して戦争に駆り立てるものではありません。お約束します。
我々の防衛計画はわが国の安全を守るためであります。我々の義務を果たしうる限度
を超えはしません。」

という演説を行っていたくらいだからな。
チェンバレンは一人相撲をしたのではなく、空想的平和主義を信じた国民世論を背景
としたものである。     英BBC 第二次世界大戦への道〜イギルス より。
当時の世論は間違ってはいないと思うが、人間の良心を盲目的に信じるとひどいことになる
証左を歴史が証明しておりますな。


478 :元中国在住:03/12/27 19:21
>>473
見かけはクールだが、腹の中で何考えてるかわからん。
でも、予想以上の現実主義者だから現実はちゃんと認める。



479 :世界@名無史さん:03/12/27 19:24
>462
>イギリスでは俗に言うピューリタン革命は暗黒の歴史として評価しているようだ。

それは現在でもイギリスに王政が存在しているからではなかろうか?
現在のイギリスが共和政の国家ならピューリタン革命もそれなりに評価をしているだろう。

480 :世界@名無史さん:03/12/27 19:29
>>479
「もしかしたら」、それなりに評価していたかもしれないが、それはイフの話。


481 :世界@名無史さん:03/12/27 19:52
>>478
完全スレ違いですが
元中国在住ということですが、中国人の友人はできました?
俺は異文化交流の難しさを痛感しました、なんと言うか唯物論見たいなもの
で対抗しないとこっちが負けちゃうな気がしてもういいよ、ってなっちゃいます

482 :世界@名無史さん:03/12/27 20:54
一日でスレが半分埋まったな
年内にPart6ぐらいまでいくか?

483 :世界@名無史さん:03/12/27 21:03
>467
http://d.hatena.ne.jp/jouno/20030613#1055444551
http://sheepman.parfait.ne.jp/20030630.html#p04
http://sheepman.parfait.ne.jp/20030701.html#p03

このあたりを見てはどうか。

484 :世界@名無史さん:03/12/27 21:10
難しいな
なんか賃金が低くてもみんな働いたと言う事かな

485 :世界@名無史さん:03/12/27 21:11
>>481
単に論理性を鍛えられていないだけだと思うが。
日本では、理屈っぽいねぇという非難語があるくらい、論理性を軽視する風潮があるからな。

486 :世界@名無史さん:03/12/27 21:14
そうだよ、中国人は良くも悪くも現実主義者・・
それが怖いんだ

487 :世界@名無史さん:03/12/27 21:15
そう、でもなんか西洋人の論理性と根本的に違うような
なにかが!

488 :世界@名無史さん:03/12/27 21:18
>>370
超亀レスだが、それぐらい調べろ。ぐぐるでBM-21やカチューシャ、
スターリンのオルガンと入れてみ。
発射構造は至って単純、面制圧にはアレが一番。

>371
あれは気持ちいいだろうな、見ていて。湾岸戦争時のMLRSの発射は単なる
爆音と発射煙しか見えんし、発射する人員も基本的に指揮車の中。
アレも、チャーチルが言った「戦争から魔術的な美」云々の一つかも知れぬ。
二次大戦まではまだあった訳だ。

>新保守主義
いやぁ、これでモノ書きはまたメシが食えると言うことだな。
米国は、軍産複合体に金流すだけでなく、ジャーナリストにもネタを供給しているっと(w

>>375
アテにならんな、石油の供給予測年数みたいだ。1975年代では、石油は二十世紀末に
枯渇と言っていたがウソだった。人口予測も、その時の予想を見ると爆笑するぞ。
現人類の人口は60億とか言うが、平衡点と言われる150億の人口自体達成できるかどうかも
分からん。地球温暖化による海面上昇も然り。

古い本を発掘して読んでみよう、非常に面白い傾向が浮かび上がるから。
そして、おそらく50年後、1990年代から2010年代の本が如何な爆笑本になるか(w

そう言うもんだよ、儲かるねぇ。

489 :世界@名無史さん:03/12/27 21:19
アルビントフラーをバカにしてるのか?

490 :世界@名無史さん:03/12/27 21:23
>>487
中国人を知りたいなら、中華の古典を読め、
韓非子、孫呉の兵法書、史記、春秋、その他散逸される文献。

論理性の問題じゃない、西欧の論理で彼らを量ったところで意味がない。
彼らには彼らの論理がある、国が辿ってきた状況が違うし、人の数も多い。
理解不能という烙印を押すならば、それはそれで、いいかも知れない。
世の中知らない方がいい事も多い。 別にその国で生きて逝く訳じゃないしな。
移住して日本に戻らないと言うなら別だが?



491 :世界@名無史さん:03/12/27 21:25
>>487
いちお、世界史板っぽく、春秋、史記、十八史略を推薦する。

492 :世界@名無史さん:03/12/27 21:26
>>489
尊敬してますが何か?彼の考え方は非常に洞察に富み、自らの目で確かめるという行動力がある。
学内で書籍のみで空論を操る人間とは違う。それとこれとは別、そう言う本を書く人間が
全員そう言うスタンスなら話は別だが。

ポールケネディーの大国の興亡、キッシンジャーの外交、その辺を読むと分かる事だ

493 :世界@名無史さん:03/12/27 21:30
>>487
>そう、でもなんか西洋人の論理性と根本的に違うような
>なにかが!


明末の社会について書かれた本に、中国における市民について書かれた箇所があるので
引用してみます。
中国では、16世紀後半から「民変」とよばれる都市民衆暴動がしばしば
起こっているんですよね。
で、当時の資料の中では民変に参加した都市住民のことを「市民」「市人」
などと呼んでいて、現代の研究者の中にもこうした民変を「市民運動」
「市民闘争」と呼ぶ人もいます。
確かに出版業の隆盛による情報化、広範な人々の間での政治的関心の高まり、
「世論」の重視といった点では17〜18世紀西欧の市民社会に似ていると
いえなくもないです。
ただ、ハーバーマスなど描く西欧市民社会の理念的モデルとの違いは、
明末地方社会の政治的高揚を支えたものが「論議する公衆」の「批判的理性」
というより、勧善懲悪的なドラマへの熱狂的参与であったという点です。
カントのいう「未成年状態からの脱却」としての啓蒙の代わりに、「無知無学」の
赤ん坊のごとき庶民のイメージが肯定的に強調されたことは、一種の逆説とも見えます。
純真無垢な正義感にあふれた者たちが「天に代わって道を行い」悪者たちをやっつける、
こういう政治スタイルの質は、現代中国における「大衆路線」や「個人崇拝」といったもの
のなかに引き継がれているのかもしれません。


494 :元中国在住:03/12/27 21:36
>>481
スレ違いですがお邪魔します。
中国人の友人はイパーイできましたよ。
最初は向こうも「どんな香具師だ?」と勘ぐって様子見するんですが、
いったん「こいつは信頼できる香具師だ」と決めると、とことんまで信頼します。
騙されても、「騙される自分が悪い」って思うフシもあります。

中国に8年ほど住んでましたが、政府発表みたいな「日本は中国に侵入してどうだの」って人は
一人もいませんでした。いや、香港人で一人いたかな。
それどころか、「あの時の中国はスキだらけだったから、日本軍に責められても仕方ない」って人もいました。
中国の大学生の必須科目に「中国革命史」って授業があるんですが、
革命史とは名ばかりで、イギリス・アメリカ・日本の罵詈雑言が所狭しと並んでます。
でもそんなこと教科書のまま信じる中国人は一人もいない罠w
これは俺の推測ですが、
最近の中国政府の「日本落とし」だって、SARSで日本の評判が人民の間でうなぎのぼりなんで、
「こりゃヤヴァい」って判断して評判を落とすような報道をしてるんと思います。
日本人の買春報道だって、あれも当の人民は「また始まった・・・」ってな感じで反応はクールです。
俺の仕事場でも、「あれでタイーホだったらあなたは死刑ね♪」って中国人女性スタッフから脅されましたw

>俺は異文化交流の難しさを痛感しました
これは485の言うとおりでしょう。中国人が理屈屁理屈を並べるってより、
日本人があまりに以心伝心というか感情で訴えすぎというのがあるでしょう。
日本人と中国人は、顔は似てても頭の中は全然違うのは当然です。
日本人は良くも悪くも中国にある種の幻想を抱いてるから、それで余計に難しいと思います。




495 :元中国在住:03/12/27 21:39
あと、古典関係では上記の他に「戦国策」をおすすめしまつ。

あれを読むと中国ビジネスの中国人のやり方のパターンがわかります。
基本的なパターンは2000年たってもあまり変わってませんw

496 :世界@名無史さん:03/12/27 21:42
>>490
いや今はもういいんですが、何年つきあっても感覚の違いがわかりあえないていうか
こっちは譲っているのにって悔しい感じだった。悪気はないのがわかるだけに悔しい。
友達として付き合うにはこっちが子供だったのかも。
もうちょっと離れて見れればいけたかもしれんです。孔子とかは持ってるけど他はムズそうで読んでない


497 :世界@名無史さん:03/12/27 21:45
今日は9時55分から?なんか天皇杯で放送が延びたみたいだけど。

498 :世界@名無史さん:03/12/27 21:50
みなさんどうもありがとう
確かに信頼はしてくれますし、友達となればすごく大事にしてくれますね
日本だとその場の雰囲気とか大事にするんで
たしかにいいかげんにうつるのかもしれませんなるとこありますた。
戦国策って読んでみよう

499 :世界@名無史さん:03/12/27 21:50
>>497
!?録画予約したのに><

500 :世界@名無史さん:03/12/27 21:52
おい、おまいら
今日は2時間30分の長丁場ですが覚悟はできてまつか?


501 :元中国在住:03/12/27 21:54
>>498
初心者編なら、PHP文庫の中国古典シリーズをおすすめします。
あれはかなり読みやすくできてるし、なんといっても500円ちょっと。
古本屋でも売ってるからヘタすりゃ100円ですw

502 :元中国在住:03/12/27 21:54
そろそろ始まるね。

503 :世界@名無史さん:03/12/27 21:55
>>494
>あれも当の人民は「また始まった・・・」ってな感じで反応はクールです

日本人もまた同じように、どっかの新聞テレビ報道やスペシャルに対しても
「ああ、また始まった」って感じですからなぁ、ある意味娯楽?
中国人ってのホント図太いよ、法を蔑視する国民性、ケ小平も苦労したな。

>ある種の幻想を抱いてるから

これはありますね、どうしても。

で、そろそろ、映像の世紀のネタに戻ろうか?(w

504 :世界@名無史さん:03/12/27 21:56
始まったな…ガンジー

505 :世界@名無史さん:03/12/27 22:15
さあ、このフラッシュの出番だ!
日本人よ目覚めよ!かく戦えり!大東亜戦争万歳!大日本帝国万歳!
http://noigel.hp.infoseek.co.jp/kakutatakaeri.html

506 :世界@名無史さん:03/12/27 22:16
昨日を越える衝撃映像はもうありませんか

507 :世界@名無史さん:03/12/27 22:22
>>505
コヴァは帰れ

508 :世界@名無史さん:03/12/27 22:32
>>506
「揺らぐアメリカ〜ベトナムの衝撃」になら衝撃映像はある。
明日放送だったかな。

でもやっぱ一番衝撃的なのは昨日の第5集だろ。

509 :世界@名無史さん:03/12/27 22:36
毛沢東このころ本当にこんなこと言ってたんならすげえ
日本に3段階で勝つとか

510 :世界@名無史さん:03/12/27 22:38
ガンジーがなぜイギリス国民から人気があったのか気になる

511 :世界@名無史さん:03/12/27 22:39
デヴィ婦人の旦那キター!

512 :世界@名無史さん:03/12/27 22:43
ヒトラーの野望〜独立の旗の下にまではまさに一つの完結した物語ですな。
濃いキャラがワンサカ出てくるな

513 :世界@名無史さん:03/12/27 22:46
ホーチミンが謎のゆらゆら拳法やってる・・・。
しかも強い!!
提督の決断2では謎の色黒ヒゲマッチョみたいな姿をしていたがありゃなんだ?

514 :バ・モー:03/12/27 22:47
俺を忘れるなよ!!

515 :(;゚∀゚):03/12/27 22:48
コヴァの意味教えてくれ>>507氏&>>505


516 :世界@名無史さん:03/12/27 22:48

 白人どもめ…


517 :世界@名無史さん:03/12/27 22:50
>>508
揺らぐアメリカ〜ベトナムの衝撃

同意。

518 :世界@名無史さん:03/12/27 22:51
今日観た感想
ホーチミンって格闘ゲームに出てきそうだな。

519 :世界@名無史さん:03/12/27 22:54
第六集、録画失敗。
めちゃくちゃやる気をなくした・・・

520 :元中国在住:03/12/27 23:01
毛沢東の中国語、相変わらず全然わからん。

521 :世界@名無史さん:03/12/27 23:02
ガンジーすらも暗殺とは、イスラム教徒は過激だなぁ。
頭硬いよ。


522 :世界@名無史さん:03/12/27 23:03
>>521
ガンジーを暗殺したのはヒンズー教徒。

523 :世界@名無史さん:03/12/27 23:04
ヒンドゥーです。

524 :元中国在住:03/12/27 23:04
>>521
ガンジーを殺したのはヒンドゥー教過激派だけど。

525 :世界@名無史さん:03/12/27 23:04
ちゃららら〜

526 :世界@名無史さん:03/12/27 23:04
>>522
をぉ、間違えた。勘違い。メンゴメンゴ。



527 :世界@名無史さん:03/12/27 23:08
インドの女ってきれいだな

528 :世界@名無史さん:03/12/27 23:08
ちゃららん〜癒しテンポのパリは燃えているかVersionはいいね。

529 :世界@名無史さん:03/12/27 23:08
11時からはベトナム戦争か。今日はいいな。

530 :世界@名無史さん:03/12/27 23:09
サンダーバードだ…_| ̄|○NHKすごいな…

531 :元中国在住:03/12/27 23:09
今から休憩タイム。なんか映画を見てるみたいでいいですなw

532 :世界@名無史さん:03/12/27 23:10
ちなみにezウェブのNHKのサイトでテーマ曲の着メロダウンロードできるよ

533 :世界@名無史さん:03/12/27 23:10
>>529
それは明日

534 :世界@名無史さん:03/12/27 23:11
イラクニュースか・・・地震やら爆発やら大変だなあそこは。
少しはモチツケば良いものを。


535 :世界@名無史さん:03/12/27 23:11
いや、今日は一気に2話だよ

536 :世界@名無史さん:03/12/27 23:11
こんなとんでもない時代がほんの数十年前まであっただなんて信じられん。
俺のじいちゃんはこんな中生き抜いてきたのか・・・


537 :世界@名無史さん:03/12/27 23:12
>532
それはiモードでもjskyでもできますが

538 :世界@名無史さん:03/12/27 23:12
>>515
元は小林よしのりの信者を指して使われていた言葉だけど
過激な反白人主義者とか、旧日本軍の功績を極端なまでに賞賛する者を言う場合もある

539 :世界@名無史さん:03/12/27 23:12
地震はイラン

540 :世界@名無史さん:03/12/27 23:12
>>534
地震はイランじゃて!

541 :世界@名無史さん:03/12/27 23:12
>>533
これからだっつーの。

542 :世界@名無史さん:03/12/27 23:13
ガンジーとホーチミンは悲しいな
ホーチミン人生の半分がゲリラ戦かよ

543 :世界@名無史さん:03/12/27 23:13
>>505
頭の悪いFLASHだな・・・

544 :世界@名無史さん:03/12/27 23:13
小泉休暇か…余裕だな。持ち込んだCDの中にパリは燃えているかはあるかな?

545 :世界@名無史さん:03/12/27 23:13
>>541
11・20 第7集・勝者の世界分割▽ヤルタ会談・米英ソの戦後支配をめぐる攻防

546 :世界@名無史さん:03/12/27 23:14
>>529 >>533 >>541
ベトナムは明後日だぞ

547 :世界@名無史さん:03/12/27 23:15
地震はイランの方だったか・・・申し訳ねぇ。
さっきから拙者勘違いしまくり。
どうやら頭のネジゆるゆる病にかかってしまった模様。

548 :世界@名無史さん:03/12/27 23:15
毛沢東の「蒋介石は穴倉にいたヒキコモリ」ってのにワロタ。
おまえも延安に引きこもってただろ。


549 :^^:03/12/27 23:15
20世紀とは凄まじい世紀だったんだね。

550 :世界@名無史さん:03/12/27 23:16
あ、ベトナムじゃないのね・・・。ゴメン。

551 :^^:03/12/27 23:16
ヨーロッパの国は、腐ってる。

552 :世界@名無史さん:03/12/27 23:16
21世紀はもっと凄まじくなるかも

553 :世界@名無史さん:03/12/27 23:16
>>549
いまさらなにを・・・

554 :世界@名無史さん:03/12/27 23:16
>>543
漏れは見もしないのだが、
何故にそう自分とそれに追従する論客の論理を人に押しつけるのか…良く分らんのだ。

押しつけなきゃ面白い話で済むのだが。
押しつけがましさを無くすのが彼らが歴史から学ぶべき事だろう

555 :世界@名無史さん:03/12/27 23:17
>>546
これは失礼

556 :^^:03/12/27 23:17
毛沢東と蒋介石は、おなじコムンテルンの同窓だったんだね。
なぜ蒋介石は、反共になったのか、これではわからない。

557 :世界@名無史さん:03/12/27 23:17
>論理性を軽視する風潮
そうだよな。自由主義史観にしろ右翼とレッテル貼るだけで
論議自体をしようとする姿勢が無いし。

国家主義による「少数民族弾圧」「侵略」「軍国主義」が悪なら
ベトナムを侵略し、チベット併合して民族浄化を実行し、
現在のホロコースト国家中国はどうなるんだ、帝国主義の論理と同様ではないか、
「人権」と「民主主義」「世界平和」を掲げながら
核実験の人攫い国家を支持するのは矛盾ではないか、
等々、全然考える能力が無いっていうか…

558 :世界@名無史さん:03/12/27 23:18
俺は、アメリカの少々の横暴は許す。
だから、アメリカの下での平和がおとずれて欲しい。
今程度の横暴なら我慢します。

559 :世界@名無史さん:03/12/27 23:19
>>544
奴の趣味から見てブルックナーやら各種オペラやらだろう

560 :元中国在住:03/12/27 23:19
いきなりカキコがすさまじいですねw

>>532
サンクス!早速DLしてみたよ。今から聞いてみます。

561 :^^:03/12/27 23:19
平和に暮らしていた中国やベトナム、インドネシア
フィリピン等、全部悲惨な戦争に追い込んだのは
西欧諸国の資本主義帝国主義じゃないか。

562 :世界@名無史さん:03/12/27 23:20
>>558
そうだよね。ワタスもそう思う。
少なくとも日本人はアメリカから理不尽に蹂躙されてないと思うし。

563 :世界@名無史さん:03/12/27 23:20
>>561
東南アジアは平和に暮らしてたけど、
中国は悲惨だった。

564 :世界@名無史さん:03/12/27 23:20
>>559
意外と、ロマンチックだな…リバモア離宮。

始まります、自作自演の世界分割!

565 : :03/12/27 23:22
共産主義って侵略者に対抗するのに適した思想だったのに
権力を握ったらとたんにおぞましい支配思想に変質したん
だよな。まあ一党独裁、前衛党という考え自体が独裁を
必然的に生み出す性格をもっているのだが。


566 :世界@名無史さん:03/12/27 23:23
植民地にされた方がマシby○

567 :世界@名無史さん:03/12/27 23:23
オープニングの後ろの文字の中に、「なんとなくクリスタル」とか出てるんだが・・・

568 :世界@名無史さん:03/12/27 23:24
共産主義と資本主義、アジア諸国と欧米列強
どちらも自分たちの正義を信じて戦い
罪のない人びとを巻きこんでいる。



569 :世界@名無史さん:03/12/27 23:24
>>565
独裁の権限を握った瞬間から「労働者」ではなくなるからな。
労働者による独裁はありえない。

570 :世界@名無史さん:03/12/27 23:26
チャーチルの達観には恐れ入る。

571 :世界@名無史さん:03/12/27 23:27
共産主義は新型帝国主義を生むのに適した思想。

572 :世界@名無史さん:03/12/27 23:27
チャーチルの方が現実主義に思えるが.............

573 :世界@名無史さん:03/12/27 23:28
ルーズベルトとスターリンて・・・どっちもどっちだな。

574 :世界@名無史さん:03/12/27 23:28
パリは燃えているか?の着メロGet♪
追憶バージョンもあったので両方Get♪


575 :山野野衾 ◆UJr4Al4ZYM :03/12/27 23:29
>>567
「中沢新一」も。

576 :世界@名無史さん:03/12/27 23:29
謝罪と賠償ぉぉぉぉぉぉぉぉ!!!!!

577 :世界@名無史さん:03/12/27 23:29
ぶっちゃけ、アレですな。
正義超人とかが国を守ってくれるとウマーですね。
リングの上で勝負の決着もつくし、ウマーですね。


578 :世界@名無史さん:03/12/27 23:30
戦後日本の占領はドイツと比べれば幸せだったんだろうか・・・

579 :世界@名無史さん:03/12/27 23:32
>>578
ロシアに踏み込まれなかっただけでも幸いだったと思う。

580 :世界@名無史さん:03/12/27 23:33
>>709
中浦和を一際不細工にした感じ

581 :世界@名無史さん:03/12/27 23:33
>>578
ドイツの悲惨さと比べたらまだ天国

582 :世界@名無史さん :03/12/27 23:35
バルト三国は埒外か…。
非情だね…。

583 :世界@名無史さん:03/12/27 23:38
火炎放射器かよ・・・やりたい放題やっとるな・・・
あんましやり過ぎると、恨みをかって、統治しにくくなるとか考えないのだろうか。


584 :世界@名無史さん:03/12/27 23:39
岡田真澄VSまる子のおじいちゃん

585 :世界@名無史さん:03/12/27 23:39
>>583
旧国民は全部追い出してゲルマン民族の国にするなら問題なし。


586 :世界@名無史さん:03/12/27 23:40
>>585
ただ土地が欲しいだけだったのか・・・(T_T)


587 :世界@名無史さん:03/12/27 23:41
オープニングの後ろの文字の中に、「おたく」とか出てるんだが・・・


588 :世界@名無史さん:03/12/27 23:42
>>586
「非武装の住民を攻撃しない」という原則の上での敗戦国統治は難しいが、
敗戦国民を皆殺し、あるいはそれに近い状態の脅威を与えることが可能なら、
統治は難しくない。

589 :[☆]|`▲´b) 偉大な人民の父 ヨセフ・スターリン:03/12/27 23:43
逆らうヤツラは最初に徹底的に叩く、これが戦争と支配の鉄則!
甘やかせばつけ上がるのは、歴史の定説なり〜!

590 :世界@名無史さん:03/12/27 23:43
>>587
まじか?

591 :世界@名無史さん:03/12/27 23:43
>>587
世界に冠たる、日本のおたく その通り

592 :世界@名無史さん:03/12/27 23:45
そういえば、現在のエリザベス女王の夫君、エディンバラ公フィリップ殿下は
ギリシアの王族だったな。
政略結婚か?

593 :世界@名無史さん:03/12/27 23:45
>>590
スローで見るとモットあるいみトンでもなのがでてる。

594 :世界@名無史さん:03/12/27 23:45
ルーズベルトはまさしく鬼畜

595 :世界@名無史さん:03/12/27 23:46
鬼だ・・・みんな鬼だ・・・大国なんて嫌いだ・・・

596 :世界@名無史さん:03/12/27 23:48
>>595
日本も大国だったんだぞ

597 :世界@名無史さん:03/12/27 23:49
ルーズベルトはスターリンにまんまと騙されたな。

598 :世界@名無史さん:03/12/27 23:50
ヒットラーが善人に見える

599 :世界@名無史さん:03/12/27 23:50
ルーズベルトはチャーチルよりスターリンと馬が合う

600 :世界@名無史さん:03/12/27 23:51
孫文やホーチミンの憤りと闘争時代のヒットラーの憤りは共通したものに
感じる。

601 :世界@名無史さん:03/12/27 23:51
小泉と金正日の会談みたいなものか。

602 :[萬○歳]:03/12/27 23:51
(´∀`)ヤル汰会談は住民の意思なんか全く無視ですが、これでも「民主
主義の勝利」なんだって!


603 :世界@名無史さん:03/12/27 23:52
ルーズベルトか・・・・金日成に譲歩しまくったカーターみたいなもんか?


604 :世界@名無史さん:03/12/27 23:53
日本に守護神さえありればなぁ。。。
ゲッターシリーズ、マジンガーシリーズ、ライディーン、イデオン、ダンクーガ、エヴァンゲリオンシリーズとかが各地を守護していればなんとかなったかもしれんのに。。。


605 :世界@名無史さん:03/12/27 23:55
有色人種は白人人種に良い様にやられて搾取されまくり・・・( ̄(エ) ゚̄ ) ホロリ

606 :世界@名無史さん:03/12/27 23:55
>>604
全くだ、ただ、イデオンは却下な!アレは何もかも無くす

607 :世界@名無史さん:03/12/27 23:55
我々黄色人種は
なぜ白人たちのした酷い仕打ちをすっかり忘れて
彼らに憧れるんだろうか・・・

608 :世界@名無史さん:03/12/27 23:56
>>604
ガンダムとマクロスとザブングルがない(´・ω・`)ショボーン

609 :世界@名無史さん:03/12/27 23:57
>604>606
アニメとごっちゃにせんでくれんか?

610 :[☆]|`▲´b) 偉大な人民の父 ヨセフ・スターリン:03/12/27 23:57
★さあ次は極東解放戦争だ!日本帝国主義から人民を★解放★してやるのだ!

611 :世界@名無史さん:03/12/27 23:58
岡田真澄そっくりだな・・・・・

612 :世界@名無史さん:03/12/27 23:58
>>607
健忘症で卑屈だから。

613 :世界@名無史さん:03/12/28 00:00
ロシア人と中国人と韓国人と白人は信用しては駄目って事だ・・・(; ・`д・´)

614 :世界@名無史さん:03/12/28 00:00
ルーズベルトだったら間違いなく北海道はソ連だな。

615 :世界@名無史さん:03/12/28 00:00
ルーズベルトが生きていたら
妥協の産物としてやはり北海道はソ連に行ってたのか?
トルーマンでよかったな

616 :世界@名無史さん:03/12/28 00:00
朝鮮人の笑顔がむかつく。

617 :世界@名無史さん:03/12/28 00:01
いや、自分以外は信用するなってことだよ(´・ω・`)

618 :世界@名無史さん:03/12/28 00:01
なんだ
たまにウヨがミッドウェーがなかったら戦争に勝てたとか行ってるが
ソ連がドイツ倒して、対日参戦してるし
アメリカも核兵器開発成功してるし
100%日本勝ち目のない戦争だったんだね
結論は当時の軍部がアホだったという事か

619 :世界@名無史さん:03/12/28 00:02
仮に北海道がソ連領になっていたら、北海道在住日本人はどうなったん
だろう?

620 :世界@名無史さん:03/12/28 00:02
アメリカ本土を戦場にしてやりたい・・・・・

621 :世界@名無史さん:03/12/28 00:02
>604
アニメに出てくるロボットがあれば何とかなると思っている
程度の低い頭の持ち主はキエロ

622 :世界@名無史さん:03/12/28 00:03
造物主は無能だ!!!
朝鮮人、ロシア人、中国人、アメリカ人を地上に放り投げた、その行為1つで他のすべての功績は無に帰すだろう!!

623 :世界@名無史さん:03/12/28 00:03
>>619
得体の知れない亡命者のもと
共産政権が出来た

北朝鮮と同じだろ


624 :世界@名無史さん:03/12/28 00:03
9.11なんて可愛いもんだな

625 :世界@名無史さん:03/12/28 00:03
>>618
俺もアメリカに勝てたとは思わないけど、
原爆は西太平洋を勢力におかないと日本に落とせないし、
アメリカが不利だとしたらソ連もどう転んだか分からない。

626 :[萬○歳]:03/12/28 00:04
やい!日本法曹凶怪!何を根拠に日本の「無条件降伏」なんてタワゴトを
ぬかすのか?小1時間問い詰めたい!

627 :世界@名無史さん:03/12/28 00:05
>>618
一部軍部と大衆とマスコミ。
軍部はアメリカと早めに停戦したかっらしいけど・・・・開戦前は。
ハルノートの撤回とABC包囲網なんて言われたら、戦争するか
餓死するかどちらかしか選べない・・・(´・ω・`)ショボーン

628 :世界@名無史さん:03/12/28 00:05
>>621
アニメに出てくるロボットがあればなんとかなる。


629 :世界@名無史さん:03/12/28 00:06
鉄のカーテンはゲッペルスが最初に使った

630 :世界@名無史さん:03/12/28 00:06
チャーチルの声っていまいち

631 :世界@名無史さん:03/12/28 00:07
おい
世界は
アングロサクソンの
やりたい放題じゃん
目覚めよ
日本

632 :世界@名無史さん:03/12/28 00:08
三国人の横暴が放映されるか

633 :世界@名無史さん:03/12/28 00:08
今も昔も変わらない国会議事堂にちょっと感動。

634 :世界@名無史さん:03/12/28 00:08
肉のカーテン演説
または筋肉バリアー演説

635 :世界@名無史さん:03/12/28 00:08
>628
日本がそんなもん持ってたら他の国だって持ってるだろ

てか、アニメ出すの止めようぜ。 板違いだろ

636 :世界@名無史さん:03/12/28 00:09
ウヘ死ってなによ?

637 :世界@名無史さん:03/12/28 00:09
お、世界一のお笑い裁判ですな。

638 :[☆]|`▲´b) 偉大な人民の父:03/12/28 00:10
君たち!自国の領土保全なんて小さいこと言っていてはイカンな!我が勢
力下に入れば「★ソ連邦」全部が君たちのものになるんだよ!
今は非武装こそ最大の自衛手段だよ!


639 :世界@名無史さん:03/12/28 00:11
これがアメリカだ!のプロパガンダ映画見たら、むしろエロ目当てにアメリカに傾倒しそうだ

640 :世界@名無史さん:03/12/28 00:11
残りの火種は、台湾と中国・イスラエルと中東・中東諸国。
これぐらいか・・・大規模な戦争に行きそうなのは・・・
アメリカが民主党政権になったら日本の安全保障も危なくなるだろうな・・・


641 :世界@名無史さん:03/12/28 00:12
>>627
日米開戦不可避論とか言う、今のうよみたいなのも原因な。

太平洋戦争の直前、ドイツがダメになったらどうするかの天皇の下問に対し、
「ドイツは当てにしておりません」と答えた永野軍令部総長。 
アテにしてないなら戦争なぞする必要もなもなかったし
三国同盟なぞ結ばなくても良かった。 

>>621
そうだ、アニメに出てくるロボットがあれば何とかなる。うひょ

642 :世界@名無史さん:03/12/28 00:12
>>638
ソ連って寒くて住みにくそうだからいらないッス。
あっ、でも石油とかは欲しいかも。


643 :☆アメリカ☆かぶれ万歳!:03/12/28 00:16
アメリカ様こそ神〜!

644 :世界@名無史さん:03/12/28 00:16
東ドイツの鎖国か・・・

645 :世界@名無史さん:03/12/28 00:17
英吉利・独逸・日本の三国同盟なら勝てただろうに・・・・( ̄(エ) ゚̄ ) ホロリ

646 :世界@名無史さん:03/12/28 00:20
アメリカの狗に成り下がったかドイツ・・・哀れな。


647 :世界@名無史さん:03/12/28 00:21
>645
勝ってたら今でもこの国は軍国主義の国だったかも知れんぞ
徴兵制があったりなぁ・・・オレはそんなの真っ平だぜ

648 :世界@名無史さん:03/12/28 00:21
>>646
日本だって同じじゃん!
俺はもはや米狗でいいよ。
パックス・アメリカーナを望む!

649 :ミカドロイド:03/12/28 00:22
横山光輝・作「鉄人28号」は大日本帝国の秘密兵器だった(という設定)敷島博士はすげ〜!

650 :世界@名無史さん:03/12/28 00:22
>>647
あのなー。
戦争中に軍国主義じゃなかった国を教えてくれよ。

651 :世界@名無史さん:03/12/28 00:22
>>649
頼むから黙っててくれ。

652 :世界@名無史さん:03/12/28 00:23
>>650
スイス

653 :世界@名無史さん:03/12/28 00:23
アメリカの映像はソ連より全然鮮明だな

654 :世界@名無史さん:03/12/28 00:24
>>647
戦争が終結したら、ゆるやかに民主国家に移行していくよ・・・
日本はまがりなりにも民主主義国家なんだから。
徴兵制も廃止されるよ・・・近代戦では徴兵制なんて意味が無い
士気の低い、熟練度の低い兵隊は使い物にならないから。
今の日本と対して変わらないと思うよ・・・

655 :世界@名無史さん:03/12/28 00:24
たった半年で世界の10分の1を占領(現地民の解放)したのは
世界の歴史の中で我ら大日本帝国軍だけである。

656 :世界@名無史さん:03/12/28 00:24
>>647
徴兵制はアメリカにもイギリスにもあったが?
米英より日本が特別に軍国主義的だったのか?

657 :世界@名無史さん:03/12/28 00:25
>>652
スイスはどこと戦争したの?
それにスイスは軍事強国だが?

658 :世界@名無史さん:03/12/28 00:27
>>641
ついでに言うけど軍人って言うのは徹底的な現実主義者。
勝てない戦争なんて絶対しませんが・・・
現実を知らない、大衆とマスコミと政治家が戦争をしたがるんだが・・・


659 :世界@名無史さん:03/12/28 00:27
クルセーダーなんて言葉使ってるのがアメリカの野蛮性を物語ってるな。


660 :世界@名無史さん:03/12/28 00:27
>657
よく読め

661 :☆日本の鏡アメリカ○:03/12/28 00:28
エリア・カザンは共産主義者の同志を売った!

662 :世界@名無史さん:03/12/28 00:28
スイスは、中立であるが故に自分の国は自分で守らねばならないから、軍には力を注いでいたと思った。
懲役もあるし、小麦だって新麦は軍の備蓄に回されるから、食べられるパンは一昨年の小麦を使ったパンとかで不味かった筈。


663 :658:03/12/28 00:28
>>647
の間違いだ・・・・_| ̄|○ 介錯を頼む・・・・

664 :世界@名無史さん:03/12/28 00:28
>>658
文官ラムズフェルドが戦争を主張し、武官のパウエルが反対する
アメリカと同じだな。

665 :世界@名無史さん:03/12/28 00:29
>>660
どうよく読むんだ?

666 :世界@名無史さん:03/12/28 00:29
にしてもよ、何故日本が勝ってたほうがよかったと皆思ってるんだ?

667 :世界@名無史さん:03/12/28 00:30
スイスは町ごとにシェルターが有ったよな・・・
国民は年に何日間か軍事演習を受けて、各家庭に軍用の自動小銃完備ですが

668 :世界@名無史さん:03/12/28 00:30
朝鮮戦争は、ベトナム戦争のほうに本腰を入れたくなったアメリカが
どーでもいいやと放り出したのを北朝鮮が勝利と宣言したんだっけ?

669 :世界@名無史さん:03/12/28 00:30
>>660
スイスが戦争中に軍国主義じゃなかったという事実をもう少し詳しく説明してくれよ!

670 :世界@名無史さん:03/12/28 00:30
>>656
647のような厨房が溢れかえっているのは
日教組の糞サヨ教育の成果です

671 :参謀本部:03/12/28 00:30
昭和の日本陸軍はじつに現実的だった。ノモンハン、ガダルカナル。
徹底的な現実主義者にまあ、まかせてくれ

672 :世界@名無史さん:03/12/28 00:31
>>666
>勝ってたほうがよかったと皆思ってるんだ?
どこをどう読んだらこんな風に見えるんだよ・・・、だいじょうぶか?

673 :世界@名無史さん:03/12/28 00:31
>>667
国民の120%が収容できるはず。

674 :世界@名無史さん:03/12/28 00:31
>>666
負けたほうが良かったという理由がないから。

675 :世界@名無史さん:03/12/28 00:32
朝鮮半島も結構痛い思いしてるんだなぁ。
ざまぁみろ!!


676 :世界@名無史さん:03/12/28 00:33
>>666
少なくとも、シベリア抑留も無いし、広島・長崎えの原爆投下も無いし
北朝鮮による日本人拉致も無いし、マスコミの中国・韓国・北朝鮮賛美も無い
真の主権国家として成り立っていると思うが?

677 :世界@名無史さん:03/12/28 00:33
なんでまた朝鮮で

678 :世界@名無史さん:03/12/28 00:33
>>675
自業自得だから仕方ない。

679 :世界@名無史さん:03/12/28 00:33
つーか、朝鮮戦争で親の死体の前で泣いてる子供がカメラに向かって
目を向けているのに、淡々と撮影を続けられる戦場カメラマンはなんかすげえな・・・・
プロって言うのか、非情っていうのか・・・

680 :世界@名無史さん:03/12/28 00:33
>672
レスを読んでたらなんか、勝ってたほうが良かったのかなぁ・・・
と思っている人達がいるのかな?と、オレの脳内で思っていたことでつ

言い方不十分でスマソ

681 :世界@名無史さん:03/12/28 00:33
>>666
なぜ負けたほうがいいの?

682 :世界@名無史さん:03/12/28 00:34
6集と7集は順番逆の方がしっくりこないか?

683 :凶惨党印:03/12/28 00:34
朝鮮戦争の北朝鮮兵が使っている銃が38式に見えたね!

684 :世界@名無史さん:03/12/28 00:34
新しくなると、いろいろ政治的な色合いが増えて詰まらなくなるのが欠点だな。


685 :世界@名無史さん:03/12/28 00:34
>>663
介錯か……きにすんな、イキロAA略

686 :世界@名無史さん:03/12/28 00:35
勝ってたら今の生活が保障できるとはかぎらんだろう?
(とはいっても、今は平和とは言いがたいかもしれんが)

687 :世界@名無史さん:03/12/28 00:36
>>680
太平洋戦争勃発前の英米と日本との間には、
それほど正邪の違いはないと思うが?
あなたは日本は軍事主義で、英米は平和主義だと思うの?

688 :世界@名無史さん:03/12/28 00:36
さて、イランに日本の援助物資と援助隊、それに金を投入する訳だが。

この国の地震は日本の地震と似通っているから。

689 :世界@名無史さん:03/12/28 00:37
北朝鮮と韓国が共倒れしてくれると嬉しい。
日本はピタ一円も援助してやらなくて、対岸の火事を見てるの。
そして、北朝鮮と韓国がボコボコになるの。
そんな感じが良い感じ。


690 :世界@名無史さん:03/12/28 00:37
日本が勝っていたら・・・・朝鮮半島はものすごく繁栄しているよな・・・
特に北朝鮮なんて・・・飢え死にする人間は0だろうな。


691 :世界@名無史さん:03/12/28 00:37
こんかいの印象は、ルーズベルトとスターリンは
鬼畜同士で仲が良かったと言う事だな。

692 :世界@名無史さん:03/12/28 00:38
>>686
今現在がそれなりにいいからといって、
負けた方が良かったとは言えないだろう?
「負けてもそれはそれで良かった」程度なら言えるかもしれないが。


693 :世界@名無史さん:03/12/28 00:38
日本の平和支援攻撃は米帝の数億倍の威力。

その攻撃範囲は世界。

爆弾しか落とす事しか知らない国も見習え、と言うか国連への拠出金を払え

694 :世界@名無史さん:03/12/28 00:39
>>686
勝ったらもっとまともな世界になってなかったとも限らないだろ?
少なくとも米国が今ほど横暴じゃなかったかもね。

695 :世界@名無史さん:03/12/28 00:39
二次大戦で日本が勝ち組の中にいたとしても、植民地政策の時代は結局終わっていくのではないかね?
日本は共産化するわけ無いのだから、結局、英米とも仲直りの方向に行くと思うよ。時代は移り変わる。

696 :世界@名無史さん:03/12/28 00:39
学問板なんだから正邪の神学論争はヤメレ

697 :世界@名無史さん:03/12/28 00:39
>>690
はっ!!今、思った。
戦争で勝つと、朝鮮半島は日本国民になってたりする!?
それはヤヴァイ。
あんな奴等と一括りにされたら嫌だ。
負けて良かったのかもしれん。


698 :世界@名無史さん:03/12/28 00:39
>>693
その前に日本は敵国条項から外せよアナン。
日本に拒否権つきの常任理事国にしやがれ(#゚Д゚)ゴルァ


699 :世界@名無史さん:03/12/28 00:40
どっちにしろ太平洋戦争は日本の負け

700 :世界@名無史さん:03/12/28 00:41
どうせ恨まれるんなら徹底的に搾取しといた方が良かった

701 :世界@名無史さん:03/12/28 00:41
>>697
ん〜.......
悔しいが「負けてよかった」に変節.............

702 :^^:03/12/28 00:41
ドイツや日本が勝っていたほうが
もっと世界は、平和だっただろう。

703 :世界@名無史さん:03/12/28 00:41
>>697
民族差別的な発言だな・・・正しい教育を受ければ・・・
しかし、今の日本のマスコミとか在日を見ると納得させられる。

704 :世界@名無史さん:03/12/28 00:42
>>695
勝ち組みには行ってれば
どっちにしろ日本人は仕事しなくても遊んで暮らせていただろうね。
今以上に経済殖民地という形の現在型の摂取をアメリカなどに対しても
アジア圏だけでなく一方的に行える立場に立っている訳だから


705 :世界@名無史さん:03/12/28 00:42
さて、今日の放送も終わったことだし、コミケに備えて寝るかな。
歴史関係のサークル見てくるわ。

706 :世界@名無史さん:03/12/28 00:42
>>700
搾取しても何も搾れないほど貧しかったから。

707 :(^■^ラ 【卍】:03/12/28 00:42
やはりシリーズ最高の場面は、わがナチズムの興隆期だな(^■^ラ 【卍】

708 :世界@名無史さん:03/12/28 00:43
>>704
なんでアメリカ人やイギリス人は遊んで暮らせないの?

709 :世界@名無史さん:03/12/28 00:43
イギリス・ドイツ・日本の三国同盟で勝ったとしたら、世界地図はどのように
なっているのだろうか・・・中東問題やユーゴ問題みたいな自体になったのか
ソビエト連邦はどのようになったのだろう・・・アメリカは?
教えて、エロい人

710 :世界@名無史さん:03/12/28 00:44
>>709
どんなエロい人にも答えられない。

711 :世界@名無史さん:03/12/28 00:46
アメ公に喧嘩を売った日本が愚かだっただけだな

712 :世界@名無史さん:03/12/28 00:46
植民地解放は行われるよな・・・アジアだけでも凄いことになるだろう。

713 :世界@名無史さん:03/12/28 00:47
弟1集〜弟3集録り損ねた。Winnyとかであるかな?

714 :世界@名無史さん:03/12/28 00:48

戦後のソ連はまるでナチと同じだな。


715 :世界@名無史さん:03/12/28 00:49
>>713
Winnyは犯罪者の巣窟。
良い子は近づいちゃいけないんだよ。


716 :世界@名無史さん:03/12/28 00:49
>>713普通にあるよ

717 :世界@名無史さん:03/12/28 00:49
>>711
人間万事塞翁が馬
何が幸いするか、何が災いするかは分からない。
負けてアメリカにてなづけられたからこそ、現在の
アメリカの重臣の座があるのかもしれない。

718 :世界@名無史さん:03/12/28 00:50
>>715
通常番組のダウンロードなら問題無いでしょ

719 :世界@名無史さん:03/12/28 00:51
>718
ダウソ事態に問題があるんだろ?ああいうのは

720 :世界@名無史さん:03/12/28 00:51
>>718
問題はあるだろうけど捕まらないよ

721 :世界@名無史さん:03/12/28 00:52
>>711
まあ、海軍が正しかったって訳で・・・・・

722 :世界@名無史さん:03/12/28 00:56
【ゴールデンレス】
このレスを見た人はコピペでもいいので
10分以内に3つのスレへ貼り付けてください。
そうすれば14日後好きな人から告白されるわ宝くじは当たるわ
出世しまくるわ体の悪い所全部治るわでえらい事です


723 :世界@名無史さん:03/12/28 00:56
>>698
アナン一人でどうこう出来る問題じゃない

724 :世界@名無史さん:03/12/28 01:04
国連からは脱退でいいよ。
金も出さなくて良いよ、ODAとかも出さなくて良いよ。


725 :世界@名無史さん:03/12/28 01:06
>>724
アホか?
アメリカの言うとおりに動いてりゃいいんだよ。
出すぎたまねをするな!
またWW2の二の舞だぞ。

726 :世界@名無史さん:03/12/28 01:07
アメリカは日本のことを兄弟だと言うけど
血と汗で寄生虫を太らせてるだけだ・・・

727 :世界@名無史さん:03/12/28 01:12
>>725
どうせ、アメリカも国連を軽んじてるし、金も滞納してるし、日本とアメリカで新しい国連をつくればええんじゃなかろうか。
今の国連は敵国条約とかあるし、拒否権の問題もあるし、国連に貢献してお金も沢山払ってる国を軽んじてるし、なんか色々問題あるって感じがするぅ。
それに、違反者に罰を与える事もできないし、ただの井戸端会議みたいな気もする。
自分で言ってって、よくわからんが。


728 :世界@名無史さん:03/12/28 01:14
アメリカ=ジャイアン
日本=スネオ君
ジャイアン腕力あってスネオ君はお金持ち

729 :世界@名無史さん:03/12/28 01:14

  資 源 の 無 い 国 は ツ ラ イ 

730 :世界@名無史さん:03/12/28 01:14
>>728
韓国は?


731 :世界@名無史さん:03/12/28 01:15
>728
たった今、オレも同じ図が頭に浮かんだぜw

732 :世界@名無史さん:03/12/28 01:15
>>727
現在の共和制の国連じゃなく、アメリカが君主の国連だいいよな。
実際、米軍=国連軍なんだし。


733 :世界@名無史さん:03/12/28 01:15
G8を国連の代わりにすればいい。国連の意義は大国の話し合いの場だからして。
勿論中国は排除の方向で。

734 :世界@名無史さん:03/12/28 01:16
ヤルタはソ連が丸儲けだな。

735 :世界@名無史さん:03/12/28 01:17
>>727
ちとマジレス。それはな、それは日本とアメリカでもって
中国・ロシア・フランスを敵に回す可能性があるぞ
(中仏ロで別の国際組織を作るかもしれないし)

大国間戦争への道が開けてしまうかもしれん。それでもいいの?

736 :世界@名無史さん:03/12/28 01:17
別に日本勝たなくていいから
樺太と台湾あたりの領土を保全していたら、と思うね
樺太は天然資源のこと考えるとあったほうがいいし
台湾も親日だからな。

朝鮮と満州国はいらねぇや
持っていてもいずれ放り出してたと思うし

737 :世界@名無史さん:03/12/28 01:18
どうも、現在の国内情勢のみ見て、日本がWWUに
勝ったほうがよかったと思っている香具師がいるな

あそこで負けていったん武装解除・負債チャラになったから
WWU後の経済戦争に勝っていけたというのに

738 :世界@名無史さん:03/12/28 01:19
>>732
そそ、中国やソ連はお金あんま払ってないのにデカイ顔して拒否権使うからイヤポ。
アメリカと日本が新しい国連を造れば、他の国も入らざるを得なくなると思う。
なんってったって、経済国一位と二位だから。影響力ありまくりだと思う。


739 :世界@名無史さん:03/12/28 01:20
>>728
でもさー、アメリカは横暴だと思うけど、
歴史を見ても圧倒的ボスのいない状態ってのが一番戦乱が多発する状態だよね。
横暴なボスでも、いないより治まるってのもある程度事実。
圧倒的ボスは必要という見地に立つと、今現在、アメリカ以上にボスに適する国は
ないんじゃないかな?


740 :世界@名無史さん:03/12/28 01:20
ヤルタやチャーチル、スターリンらの駈引きを見てると太平洋戦争勃発が
癇癪を起こした厨房がじっちゃんの拳銃を箪笥から持ち出して乱射しただけの行為に
思えてくる。

741 :世界@名無史さん:03/12/28 01:21
>>735
じゃあ、今の井戸端国連には在籍だけして、金は払わないって感じで。
っで、在籍しつつも国連ニ号の様なものをつくるというかんじで。


742 :世界@名無史さん:03/12/28 01:21
>>737
それを証明してみ。

743 :世界@名無史さん:03/12/28 01:21
そういえば
中国とラオウ、ケンシロウと日本、台湾とトキ、朝鮮とジャキ
で例えたコピペどこかに無かった?

744 :世界@名無史さん:03/12/28 01:22
>>737
どうも、現在の国内情勢のみ見て、日本がWWUに
負けたほうがよかったと思っている香具師がいるな

あそこで勝って軍備増強・戦後賠償金でウハウハになってれば
WWU後に圧倒的な経済力、軍事力をもつ世界の覇者になっていたのに


745 :世界@名無史さん:03/12/28 01:22
>>728
社会の教科書に載ってた日露戦争や日清戦争の風刺画を思い出した

746 :世界@名無史さん:03/12/28 01:23
スターリンの姑息さ悪辣さが如何なく発揮されてる第七集をみても
旧ソ連よりアメリキャを叩く奴が多いんだな・・・・
反米厨恐るべし

747 :世界@名無史さん:03/12/28 01:24
>>740
ま、WWIIはヨーロッパが主戦場でアジアはおまけみたいもんだし・・

748 :世界@名無史さん:03/12/28 01:25
もぅ、先進国同士の血みどろの総力戦は起きない様な気がする。
二度の世界大戦で、当事国になって総力戦をすれば国益も糞も関係なく疲弊すると学習しただろうし。
これからは、強いところが圧倒的に弱いところを虐めたり、小国同士の代理戦争な感じ。

749 :世界@名無史さん:03/12/28 01:26
>あそこで勝って軍備増強・戦後賠償金でウハウハになってれば
>WWU後に圧倒的な経済力、軍事力をもつ世界の覇者になっていたのに

アフォですか?
戦勝国のイギリスですらWW2の消耗が元で没落したのに・・・・
あの戦争で勝ってウハウハだったのはアメ公だけですよ


750 :世界@名無史さん:03/12/28 01:26
>>746
自分たちの失敗(共産主義[ソ連、中国、北鮮]に理想を求めたこと)を
今でも認めたくないだけなんだよね。

751 :世界@名無史さん:03/12/28 01:27
>>748
そんなの50年前から言われてるし、行われている事だが、いまさら何を・・・

752 :世界@名無史さん:03/12/28 01:27
>>739
日本の歴史的見地から見ても群雄割拠は争いが絶えない。
ならば、完ぺきではないにしろ、自由を標榜し、人種のるつぼである
アメリカが世界のボスである形がいいのではないか?

下手に日本が搾取されているなどという考えを持つと、
現在の環境すら失う可能性があると認識すべきだろうな。

753 :世界@名無史さん:03/12/28 01:27
>>749
なら日本がそのアメ公の位置にはつけなかったことを証明してみ!

754 :世界@名無史さん:03/12/28 01:28
つーかミッドウェーで勝ったところで
100機搭載の正規空母を月1のペースで量産できる国に勝てるわけねぇ
当時の日本なんて1年で1隻生産できるかどうかなのに・・・

755 :世界@名無史さん:03/12/28 01:29
証明証明とほざく厨は逝って下さい

756 :世界@名無史さん:03/12/28 01:30
>>755
証明できないことを断言したり、違うと証明できないカキコを
アホ呼ばわりする人間も逝ってください。

757 :世界@名無史さん:03/12/28 01:30
そろそろインディアンが立ち上がって、アメリカに逆襲すると良いと思う。


758 :世界@名無史さん:03/12/28 01:31
>>753
国内生産力の差を少しは考えてみろよ
満州と東南アジア入れたってアメ公と20倍以上の差があんだぞ?
もしかしてアメリカ本土を占領できたとか思ってる?

759 :世界@名無史さん:03/12/28 01:31
>>749
イギリスが落ちたのは
日本がアジアの植民地解放のカンフル剤になった為に殖民地失ってるからだろ。
日本の殖民地政策は根本的に今の復興支援政策+ハイリターン国債
みたいなもんだからアジアの利益を独占できる。
それ+アメリカの経済をコントロールできる立場になる。
最強すぎるだろ。

760 :世界@名無史さん:03/12/28 01:31
>>754
ならなぜアメリカはベトナムから撤退したの?
ソ連はアフガンから撤退したの?
国力の差など太平洋戦争前の日米以上なのに。

761 :世界@名無史さん:03/12/28 01:32
>>753
なら日本がそのアメ公の位置にはつけなかったことを証明できる事を証明して♪


762 :世界@名無史さん:03/12/28 01:32
>756
証明する事で全てが片付くと思っているやつもな

763 :世界@名無史さん:03/12/28 01:33
>>761
証明できないよ。
だから俺は、他人カキコをアホ呼ばわりしたりしないんだよ。

764 :世界@名無史さん:03/12/28 01:34
>>760
どっちも本国本土が攻撃されてりゃ絶対撤退なんてしねぇよ
どっちも手に負えなくなったからおっぽり出しただけ。アホか?


765 :世界@名無史さん:03/12/28 01:35
>>762
証明できるならすべて片付くでしょ?
片付かない理論を証明とは呼ばないもん。

766 :世界@名無史さん:03/12/28 01:35
>>760
ゲリラ戦
自国でのゲリラ戦
お、恐ろしい

767 :世界@名無史さん:03/12/28 01:36
>>764
本土(マンハッタンのど真ん中)が攻撃された戦争は
アメリカが勝利して終わるんでしょうか?

768 :世界@名無史さん:03/12/28 01:38
証明、証明うるさい言葉遊びが最近のブームなのか?


769 :世界@名無史さん:03/12/28 01:38
確かにハワイが攻撃されてる以上、
アメリカが局地戦の敗北であっさり降伏するとは考えられないな。

ロス・ワシントン・ニューヨークを陥落させりゃ降伏するだろうけど
無理だろ、それは。

770 :世界@名無史さん:03/12/28 01:39
>765
全て証明しろとカキコまれたら、世界史板には何も書き込めなくなるのですが

771 :世界@名無史さん:03/12/28 01:39
アメリカvsインディアンでインディアン側が勝利してたら歴史は大きく変わったであろう。


772 :世界@名無史さん:03/12/28 01:40
737 名前:世界@名無史さん[sage] 投稿日:03/12/28 01:18
どうも、現在の国内情勢のみ見て、日本がWWUに
勝ったほうがよかったと思っている香具師がいるな

あそこで負けていったん武装解除・負債チャラになったから
WWU後の経済戦争に勝っていけたというのに


なんて妄想は証明してからにして欲しい。

773 :世界@名無史さん:03/12/28 01:40
中国と北朝鮮が消滅すれば
東アジアの安全保障はより確実になるんだがな。

774 :世界@名無史さん:03/12/28 01:41
日本だってオリンピック作戦まで徹底抗戦してたら
対米・対ソ両国との間で、容赦ないゲリラ戦になってただろうしな。

もちろんそうなってたら、日本は東西分割、死傷者激増
あるいは天皇陛下戦死の可能性すらあったかも。
万一アメが撤退したとしても、日本国内はむちゃくちゃだろう。

775 :世界@名無史さん:03/12/28 01:41
>>770
勝手な妄想に基づいて他人をアホ呼ばわりされたら
世界史板には何も書き込めなくなるのですが

776 :世界@名無史さん:03/12/28 01:41
チャーチルとスターリンの間で「優先権90%」とかやっていたが、そもそも優先権なんて数値で決められるもんじゃないだろ。
あんな約束をしようするチャーチルが愚かなだけだったと思う。

777 :世界@名無史さん:03/12/28 01:42
ニュー速のウヨッキーが大量流入か・・・
正直いい加減にしてホスィ

くだらねー諸外国叩きはゴー宣板あたりでやれよ。
第7集は見所多かっただろ?ルーズベルトのマヌケぶりとかさ。

778 :世界@名無史さん:03/12/28 01:42
仏印撤退くらいで収まっていればな。

779 :世界@名無史さん:03/12/28 01:43
>>777
それと比例して、チャーチルの達観ぶりが光ってたな。

780 :世界@名無史さん:03/12/28 01:43
>775
今まで私が妄想をし、それをここに書き込んでいたと勝手に決め付ける
香具師は逝ってください

781 :世界@名無史さん:03/12/28 01:44
証明が最近の言葉遊びのブーム?

俺も若かりし頃は、全ての歴史を捏造、捏造言っていたな。
○○の歴史が捏造じゃないって証拠は?とか言ってたなぁ・・・しみじみ。
っで、ソースとか出されても、それも捏造じゃない証拠あるの?って言ってたなぁ。
若かった。


782 :世界@名無史さん:03/12/28 01:45

 第2次大戦末期の1945年7月、日本政府が無条件降伏を回避するため、
昭和天皇の意思として米英両国との仲介を当時のソ連に要請していたことが、
24日公開された外交文書で明らかになった。近衛文麿元首相に天皇の親書を
託し、特使として派遣する考えだったが、ソ連が回答の引き延ばしを図ったため、
結果的に仲介要請は失敗に終わった。

ロスケを信用するなって事だ

783 :世界@名無史さん:03/12/28 01:46
>>777
ルーズベルトはヨーロッパにあんまり関心が無かったんでしょ。
だからチャーチルほどスターリンに危機感を抱いていなかっただけで。
で、トルーマンはチャーチル同様にヨーロッパでのソ連の膨張が許せなかった
のでアメリカの対ソ外交が一変したんだと思う。

784 :世界@名無史さん:03/12/28 01:46
証明してみ! といわれて、即証明できるものがはたして何人いるか・・・
このレススピードを考えてから言えよな

785 :世界@名無史さん:03/12/28 01:46
歴史は証明などできない。
だからこそ、「もし」について断言も、可能性の否定もできない。

これが鉄則。
証明を求めるのも愚か。
可能性を完全否定するのも同様に愚か。
気付けよ!

786 :世界@名無史さん:03/12/28 01:47
>>776
国際政治ではああいう抽象的な表現はしょっちゅうあるアルよ
あれは単なる経済・軍事等の影響力の目安だから。数値で決められないものを
あえて決めるのは緊急時の時間の節約。ああいう状況では『詰め』が出来ないからね。
実際ギリシアの90%はキープ出来たんだから愚かって程でもないんじゃない?

既出しまくりだが☆リンの強欲さを見抜けなかった
どこかの死に損ない大統領(と我が国の指導者)が一番バカだったような・・・・

787 :世界@名無史さん:03/12/28 01:47
ロスケは須らく凍死してしまえ!!(美少女除く)

788 :世界@名無史さん:03/12/28 01:48
>>787
美少女も30年もすれば熊みたいになっちゃうんだよね。

789 :世界@名無史さん:03/12/28 01:48
>>786
ギリシャ以外はことごとく約束を破られて100%ソ連になったじょ(ユーゴは違うかも)

790 :世界@名無史さん:03/12/28 01:50
赤狩りでオッペンハイマーが出てこなかったけど、それは次回でてくるのかな?

791 :世界@名無史さん:03/12/28 01:50
原爆投下は許せんが、国家指導者としては

トルーマン>>>>>ルーズベルト

だな。着任早々ソ連の外相にいきなり激烈にケンカ売ってんの見て
悔しいが正直かっこいいと思ってしまった。

792 :世界@名無史さん:03/12/28 01:51
>>782
だいたい、ロスケの天敵と手を組んでいたのだから・・・
そのあたりは無定見というか能天気というか。

793 :世界@名無史さん:03/12/28 01:52
米・英・日連合対露・仏・中連合・・・戦ったら確実に日本だけは滅びるな。

794 :世界@名無史さん:03/12/28 01:53
>>788
違うよ、鬼のようになっちゃうんだよ

795 :世界@名無史さん:03/12/28 01:53
ガンジーとホーチミンの若かりし頃ってカッコいいね

796 :世界@名無史さん:03/12/28 01:54
日本はどのポイントでどう判断すれば最良の結果だったんだろう?

797 :世界@名無史さん:03/12/28 01:54
>>793
地理と国土がイヤーンだからなぁ。


798 :世界@名無史さん:03/12/28 01:54
WW2は独がヨーロッパ戦線で勝つ事が最低条件
全てはイタリアが散々ドイツの足をひっぱったあげくに、柚軍を裏切って
連合側に周ったのが始まり。
真珠湾で空母を全部撃沈し、ミッドウェイなんて行かずに
マレーから電撃戦でオーストラリア占領をさっさと済ませて、
間髪いれずに西海岸に繰り出し大和から艦砲射撃でロスやカリフォルニアに砲弾を叩き込めば
和平条約完了。
直ぐ勃発するであろう次の第2ラウンドまでに
日本は満州、東アジア、オーストラリアを手に入れた状態で
国力と軍事力のアメリカ以上に増強ができるので問題なし。
第2ラウンドでは、日本はアメリカとガチンコ勝負。
その時点でアジアの植民地を失ったイギリスは完全に衰退しているので、
ドイツが瞬時に問題なく占領する。
この時点でドイツと日本にるアメリカへの西と東からの挟み撃ちが可能になる。
はい、これで柚軍の完全勝利。

799 :世界@名無史さん:03/12/28 01:54
>>793
日本は軍隊を出さずに、後方支援でカネと物資を援助

そして大陸間弾道弾で日本だけボコボコに(ノД`)

800 :世界@名無史さん:03/12/28 01:55
スターリン
チャーチル
ヒトラー
ルーズベルト
東条英機


世紀の怪物達の中に一人だけ凡人がまじっています。
そりゃ勝てねぇわけだ・・・・


801 :世界@名無史さん:03/12/28 01:55
日本の食料自給率の低さからして、餓死者が物凄い数出るだろうな。
最低でも食料自給率を60%から70%は( ゚д゚)ホスィ…


802 :世界@名無史さん:03/12/28 01:56
>>796
アンシュタインを暗殺すれば少しはえがったと思う。


803 :世界@名無史さん:03/12/28 01:56
>>800
凡人って誰?

804 :世界@名無史さん:03/12/28 01:58
>>800
そん中で凡人って言ったらルーズベルトだろ
他はみんな変態。

805 :世界@名無史さん:03/12/28 01:59
スターリン同志愛好会
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/7903/stalin/

806 :世界@名無史さん:03/12/28 01:59
>>793
同意する。
しかもキーポイントは沖縄だろうな。
あの位置は対中国には格好の位置。

807 :世界@名無史さん:03/12/28 02:00
ぶっちゃけ、今の世界は腐っているので、エヴァンゲリオン初号機を開発してサードインパクトを起こし、世界を造りなおしたほうが良いよ。


808 :世界@名無史さん:03/12/28 02:00
>>806
中国が海を越えて攻撃できるとも思えないけど?

809 :世界@名無史さん:03/12/28 02:02
>>808
中国が北朝鮮に命令、日本に核打っとけ→先制核攻撃→日本あぼーん


810 :世界@名無史さん:03/12/28 02:04
中国の核以外の全ての兵器は、日本や米の単なる的。

811 :世界@名無史さん:03/12/28 02:04
今夜は妄想厨がうるさいですね

812 :世界@名無史さん:03/12/28 02:04
>>800
トップは凡人でかまわない

813 :世界@名無史さん:03/12/28 02:05
>>808
今現在の日本に対して・・・特に日本海の制海権と制空権を取れる国は無い
でも、ミサイル防衛は皆無だし、補給の問題がある。
最近の中国の軍事費の伸びは異常だぞ・・・後は小型船舶での人海戦術とかされたら
上陸されたら日本は即時降伏するだろ。



814 :世界@名無史さん:03/12/28 02:05
>WW2は独がヨーロッパ戦線で勝つ事が最低条件

これが一番難易度が高いなー。ただし日本がアメリカに勝つよりは可能性がある。
とかく自己主張の強すぎるヒゲ伍長が、マンシュタインやモーデルに思い切って
全権委任する事が出来るかどうかですね。

>大和から艦砲射撃でロスやカリフォルニアに砲弾を叩き込めば和平条約完了

日本が大和を(戦略的に)使いこなせるかにゃあ・・・
和平条約が結べるかどうかはヨーロッパでの独軍の奮闘が鍵ですね。

>その時点でアジアの植民地を失ったイギリスは完全に衰退しているので、

日本の潜水艦や航空機でアジアの海洋回廊を締め上げれば余裕ですね。
イ ギ リ ス 海 軍 弱 い し

815 :世界@名無史さん:03/12/28 02:05
>>695
なんで疑問符が付いてんだよ。欧米の植民地支配を終わらせることも日本の目的の中にはあったわけだから
日本が勝ったら植民地時代が終わったのは当然のことだよ。すでに日本に植民地終結後の指導者養成が
始まっていたしね。ぞくぞくと独立のタイムテーブルを用意しつつあった。

816 :世界@名無史さん:03/12/28 02:08
日・米・英対露・仏・中連合の戦いか・・・はっきり言えるのは朝鮮が味方に
ついた方が確実に負けることだけは確かだ・・・有能な敵より無能な味方の方が
1000倍怖い。

817 :世界@名無史さん:03/12/28 02:09
>>813
そうですな。
海上J隊や航空J隊の能力って世界で3番目か4番目ぐらいに強いし。
ただし敵にタマを撃てないのが最大の問題

818 :世界@名無史さん:03/12/28 02:10
>>816
日本は確実に勝つな。

819 :世界@名無史さん:03/12/28 02:10
>>816
確かに無能な味方は恐ろしい・・・イタリア・・・どれだけドイツの足を引っ張ったか・・・

820 :世界@名無史さん:03/12/28 02:11
>>817
機雷敷設は効果があるぞ!

821 :世界@名無史さん:03/12/28 02:12
露・仏・中
どれも華がないな〜。

822 :世界@名無史さん:03/12/28 02:17
フランスは賢いから、
負ける戦はしない。ロシアもそうだろう。

怖いのは中国。

823 :世界@名無史さん:03/12/28 02:18
最近中国は潜水艦とか自作戦闘機の開発と頑張ってるからな・・・・
台湾海峡の火種は日本に飛んでくるし・・あそを中国が抑えたら
日本の補給路が消滅だよ・・・・
中国が台湾攻撃失敗した後の、内情不安に陥って中国内紛起したら
やっばり日本は貧乏くじ引くな・・・
中国内戦・・・戦争難民が万退位で押し寄せてきたら・・・(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

824 :世界@名無史さん:03/12/28 02:21
ワルシャワ攻防戦での
スターリンの姑息な策略に唖然

825 :世界@名無史さん:03/12/28 02:26
>>824
つい最近アメリカも中東でクルド人に同じような事をしたけどな。

826 :世界@名無史さん:03/12/28 02:40
>>796
結構難しい問題だよな。そもそも近代化推し進めた時点でいつかはこうなることは予想できたわけで・・・。
戦争自体は回避出来なかったと思う。

ぶっちゃけこの戦争で日本の存在を世界にアピールでき、また負けたお陰で軍やら財閥といった日本の経済発展の足を引っ張るであろう存在が一掃された今の状態が最良だといってみる

827 :世界@名無史さん:03/12/28 02:41
>大和から艦砲射撃でロスやカリフォルニアに砲弾を叩き込めば和平条約完了

何とか頑張って東海岸も攻めてくれ 西海岸だけじゃ嫌だ

828 :世界@名無史さん:03/12/28 02:51
ジョセフ・クラーク・グルー(1880-1965)

「日本は外国からの経済制裁の圧力を跳ね返すため、一か八かの国家的ハラキリの挙に出るかもしれない。
日米戦争は突然劇的に勃発する恐れがある。」(1941年11月4日、アメリカ国務省への報告)





829 :世界@名無史さん:03/12/28 03:04

              ー
            キ
          ス
        ン
      ビ
    ラ
  ト




830 :世界@名無史さん:03/12/28 03:10
>>99
> しかし昔の世界はやはり現代と比べると明らかに野蛮で不器用だと感じる。

現代は洗練された野蛮だと感じるよ

831 :世界@名無史さん:03/12/28 03:14
>>120
> 宇宙人に人間のことを紹介するものとして映像の世紀を贈ったら
> なんて野蛮な生物なんだと思われるだろうな

人間を家畜化して食用にする宇宙人もいるかもよ。
我々が牛を家畜としステーキを喜んで食べるように。
しかし、それは野蛮とは呼べない

832 :世界@名無史さん:03/12/28 03:23
>>815
「植民地終結後の指導者養成が始まっていた」と言えば聞こえはいいが
ようするに傀儡政権製造のための活動って事でしょ。

833 :世界@名無史さん:03/12/28 03:26
>>196
>強大な英米とソ連を相手の二面作戦
>英米←ドイツ→ソ連
>勝てるわけが無い。

英←ドイツ→ソ連
これなら勝てた


834 :世界@名無史さん:03/12/28 03:29
>>202
> ヨーロッパって大航海時代以来調子に乗ってただけなのかもしれんね
> 膨張する事ばかり考えてしまって、それに反してアメリカはやっぱり成熟してるね
> 植民地だったからか他を征服して植民地にはしないし

アメリカはハワイを侵略したし、フィリピンを植民地にしてるはずだが

835 :世界@名無史さん:03/12/28 03:32
>>231
> ぶっちゃけ、アメリカはキリスト教の国なのに、なんで左頬をぶたれたら右頬を差し出さないのか不思議。
> 教会は何を教えとるんだ。教育がなってない。

その教会では神父が子供にわいせつなことしてるとニュースにあった。
教会に頼っても無駄じゃないかな?

836 :世界@名無史さん:03/12/28 03:36
>>269
ナチスがユダヤ人を追っ払おうとしたとき、受け入れ拒否したのがイギリスとアメリカ。
収容所で死んだユダヤ人はイギリスとアメリカに見捨てられた犠牲者だよ

837 :世界史@名無史さん:03/12/28 03:37
>798
柚軍(ゆずぐん)?

838 :世界@名無史さん:03/12/28 03:38
HAHAHA!

839 :世界@名無史さん:03/12/28 03:39
>>278
遠交近攻じゃないの?

840 :世界@名無史さん:03/12/28 03:49
>>419
> 第2次大戦の直前までギロチンによる公開処刑をやっていた国だし、裏切り者や
> 社会の規範を犯す者に対しては厳しい国民ではなかろうか。フランス人は。

裏切り者や社会の規範を犯す者に対して腹を立てるより、そういう連中に為すすべもな
かった自分たちのふがいなさを、フランス人は責めるべきだと思うぞ。

841 :世界@名無史さん:03/12/28 03:55
>>231
まー、乱暴狼藉の限りを尽くし、果ては人肉食までやらかした
十字軍を神聖視している神経の持ち主だからね。欧米人って言うのは。


842 :世界@名無史さん:03/12/28 04:10
戦争の悲惨さという意味じゃWW1の映像がよく現われてたな。
鼻や耳のパーツを作っているところとか。あまりに悲惨な映像は
どうも想像力の限界を超えてしまっているからなあ。

WW2は戦い方がかっこよくなってしまって、どうも好かんw
WW2は一般市民を巻き添えにした戦争とよく言われるけど、
逆にあれだけの殺傷能力を特別な場所に押し込めて戦争すると
どんな事態になるかっていうのがWW1なのかもね。

843 :世界@名無史さん:03/12/28 04:11
>>467
> ヒトラーの経済改革はどうして成功したのかが気になる。
> 何か良い本ない?

成功した?ただ戦争ふっかけて他国から税金と資源をぶんどってただけでしょ

844 :世界@名無史さん:03/12/28 04:12
>>570
> チャーチルの達観には恐れ入る。

たしかにチャーチルすごい
それにくらべてルーズベルトときたら・・・・

845 :世界@名無史さん:03/12/28 04:16
「映像の日本」日記
【21:00】NHKスペシャルのロゴで開始。NHK放送開始70周年記念。ABCとの日米共同取材だ。
【21:01】歴史の現場の現在のカラー映像が映される。歴史が重い。イヤになる。
「映像の日本、今回は…」山根基世アナのナレーションだ。落ち着いてるな。民放じゃできない重厚な番組だよ。
「たららら〜ん」はじまったよ加古隆のオープニング曲が。
【21:02】映像の日本のロゴ。背後では何かちいせぇ文字がうごめいているが読めないぞ。
【21:03】「マ エ ダ ケ イ ジ」文字が踊っている。出てたっけ、前田慶次。
【21:04】文字が躍っている。キリシタン迫害とか茶筅髷とか。
【21:05】今日は1560年代だ。NHKだからCMなしだ。やばいW.Cに行きたい。
【21:06】映像の中の野武士がニヤニヤしている
【21:10】大戦乱の時代到来。
【21:12】朗読。
【21:13】お腹がすいた。口に寿司を詰める。映像の中の落武者に見つめられる。
【21:14】場面が転換。つなぎの映像にちょっといらつく。
【21:15】織田信長 登場。
【21:16】「人生僅か五十年〜♪」 相変わらず元気な奴だ。
【21:20】「今川義元は、桶狭間で非業の死を遂げました」白黒映像は素晴らしい。が、カラー早くこい。
【21:25】一向宗皆殺し。ひどい。映像が重くて声も出ない。
【21:33】本能寺の変。黒沢映画のワンシーンみたいだ。信長が写っているが遠くでよく見えない
【21:35】「明智か、是非もなし」――日記だ。朗読が渋すぎる。そんな史料どこから捜してきたんだ?
【21:41】さようなら織田信長、こんにちは豊臣政権。加古が締めの曲を弾いている。
【21:42】「取材協力」たくさん列挙される。
「な、なにアーカイブス…?」担当者は権利関係でうんざりするんだろうなあ。
【21:43】本編終了。「制作・著作 NHK」ロゴでしめてみる。
【21:43】次回予告が来た。「しまった!ビデオ録り忘れた!」遅すぎる。まぬけ。うだつの上がらない俺だ。
【21:46】呆然。「NHKは皆様の受信料で……」。どーも君がニヤニヤしてこっちを見ている。
いやがらせか?殺すか?畜生、いつか殺してやる。


846 :世界@名無史さん:03/12/28 04:19
アメリカには徳川幕府の幕藩体制を真似て欲しい。
外敵(この場合宇宙人しかない)がくるまで戦争なし
将軍は天皇の元での大名の盟主としての立場
そして天皇は宗教と同じ
宗教が統一してれば
たぶん世界平和なんだよな

847 :世界@名無史さん:03/12/28 04:21
チャーチルがすごいというより、ルーズベルトが情けない。
死ぬ前だけに判断力も落ちてたんだろうな

848 :世界@名無史さん:03/12/28 04:23
>>847
それ以下だった我が国の指導部・・・・

849 :世界@名無史さん:03/12/28 05:34
ルーズベルトはガンだったの?

850 :世界@名無史さん:03/12/28 05:34
アメリカに喧嘩を売った、当時の日本はある意味ネ申だな

勝てないとわかってただろうに・・・

851 :世界@名無史さん:03/12/28 05:40
>>848
寄り合い所帯の軍事政権という最悪の状態だからな。

力を持った軍部が確固たる指導者なしに政治の実権を握ってる状態が国家として一番やばい気がする。
確固たる指導者がいれば、もしやばい方向に行ってもそいつを殺して責任を全部一人になすりつけ逃れるという選択肢も残されるし
まあヒトラーはそうならなかったがイタリアなんかはそれで助かってるのではないかと思う。
たいがいの国が衰退、滅亡する原因になってる気がする・・・まあ卵が先か鶏が先かといった部分もあるけど。
もちろん国家体制というものだけを見て国民生活とかその他のことは度外視してだが

852 :世界@名無史さん:03/12/28 05:44
カミカゼを迎撃する艦砲射撃の嵐のすごさにびびった

853 :世界@名無史さん:03/12/28 05:49
だいたいWW1で英国が装備してた機関銃さえなしで戦うってのが
無謀だけれど、連合軍はそれ以上にレーダー、VT爆弾、パイロットの人命を重視した
ヘルキャットが実践配備されて凄い威力を発揮した。
日本は旧式の銃と無意味に荘厳な戦艦、良く燃える戦闘機で戦った。
負けるのは目に見えてるよね、でも戦わなければならなかった。
理由は簡単で戦争好きの軍部が実権を掌握していたからだ。
軍部の威信を賭けた戦争でバカバカしいにもほどがある。



854 :世界@名無史さん:03/12/28 05:57
カミカゼの迎撃には新開発のVT爆弾が有効だったらしい。
これは爆弾みずから電波を出し戦闘機の近くで自動的に
爆発しその破片で戦闘機を破壊するというものだ。
防御に弱いゼロ戦は簡単に海の藻屑と消えた。

855 :世界@名無史さん:03/12/28 06:01
日本が勝ちまくっていた適当な時期に講和ってシナリオは…
無理だったんだろうなあ

856 :世界@名無史さん:03/12/28 06:04
俺も日本人だから、やっぱりカミカゼの映像に目がいくんだけど、
爆弾積んであの艦砲射撃の中を行く人間はすげえよ・・・

857 :世界@名無史さん:03/12/28 06:18
ま、アメリカは日本と戦争したかったんだろう。勝つ自信あったんだろうし。
で、まんまと挑発に乗せられて真珠湾攻撃しちまった。
真の戦略家なら、そこはぐっと我慢して戦争は起こさなかっただろう。

858 :世界@名無史さん:03/12/28 06:25
実は最大の戦犯は高橋是清だった。
是清の経済政策が軍部の感情を逆撫でしたんだよ。

859 :世界@名無史さん:03/12/28 07:43
アメリカはいずれ神の怒りで、チンポもげます。


860 :世界@名無史さん:03/12/28 08:33
神風攻撃はVT爆弾によってぽこぽこ落とされるようになり
米軍からは「七面鳥狩り」と言われてた。


くやしぃ。

861 :世界@名無史さん:03/12/28 08:36
そう言えば、友人が、原爆は落とされてまだよかったのかもしれないと言ってたなぁ。
本土決戦になるよりはマシだろうと・・・。
なんか、悲しい。


862 :世界@名無史さん:03/12/28 08:46
原爆落ちる前に降伏というシナリオはなかったのか

863 :世界@名無史さん:03/12/28 08:47

             /
            キ
          ス
        ン
      ビ
    ラ
  ト




864 :世界@名無史さん:03/12/28 09:18
毛主席曰く、「なんで蒋介石がえばっての?山奥に引っ込んでいただけじゃん」(大意)

おまえもそうだろと、小一時間。
「自転軸男」の発想は凡人には遠く及ばないと実感。

865 :世界@名無史さん:03/12/28 09:32
>>816
ドイツが付いた方が勝つ予感。

>>862
ポツダム宣言をすぐに受諾していれば、出来たんじゃないのかと思う。

866 :世界@名無史さん:03/12/28 09:35
>>855
それが一番良かった。というか可能性としては無きにしも非ず。
アメリカはドイツをやっつけたかったのであって、実は
日本とはできれば戦いたくなかった。当時ルーズヴェルトは
そう考えていた。だからその時点で講和をしていれば、太平洋戦争など起きずに
アメリカとの貿易がますます盛んになり、輸入物資を元に第二次産業革命を
1940年代からすることができた。しかし現実は真珠湾奇襲が起きた。
これでルーズヴェルトは世論に応えるため戦争に踏み切らざるを得なくなった。
ヒトラーはこの報を聞いて愕然とした。日本にはアジアを征服してもらいたかった。
アメリカに参戦されたら、もう少しでイギリスを倒せるのに英軍の補給をされてしまう
と思ったからだ。

867 :世界@名無史さん:03/12/28 10:14
世界史板っていつもこんな感じなんですか?

868 :世界@名無史さん:03/12/28 10:33
>>867
昨日の夜からこんな感じ
実況板から妄想厨が流入した説がある

869 :世界@名無史さん:03/12/28 10:34
こんな感じです

870 : :03/12/28 11:00
しかしなぜルーズベルトはあれほど
盲目的ともいえる信頼をソ連によせ、日本に対しては敵愾心を剥きだしにしたのか
彼が人種差別主義者だったからか、彼の周りに共産主義者のシンパが多くいたから?

871 :世界@名無史さん:03/12/28 11:19
ルーズベルトは中国ラブだったんで、日本は本来はどうでも良かったでしょう。

アメリカ人が死にすぎるというのもあるにせよ、あのあたりの彼は異常ですよね。
詳しい人解説きぼんぬ。

872 :世界@名無史さん:03/12/28 11:56
ルーズベルトが死んでトルーマンが慌てて
軌道修正したんじゃ

873 :世界@名無史さん:03/12/28 12:01
>868
それっぽいな。 実況板が重かったからここに来るんだろうが

874 :世界@名無史さん:03/12/28 12:18
アメリカが日本を叩きつぶしたことによって
東アジアのパワーバランスが崩れたことは明白、おかげで共産勢力の跳梁を許した

第二次世界大戦後の朝鮮戦争だって、
大日本帝国が健在なら起こり得なかったわけだし、ベトナム戦争だって防げたかもしれん

そもそもアメリカと大日本帝国は反共産主義という点では一致しており
手を結ぶ理由は充分にあった。日米戦争は共産勢力に漁夫の利を与えたに過ぎない。




875 :世界@名無史さん:03/12/28 13:28
たられば議論多すぎ。
もっと史実に沿って話せ。

876 :世界@名無史さん:03/12/28 13:36
別の番組だったか米の占領軍が進駐して色々調べたら
「なんだ日本って味方だったんじゃない」ということが分ったらしい。
 軍部の横暴が無く財閥がもう少し貧民層に寛容だったらあるいは…
と思ってしまうがタラレバは無いからな。
悲劇を教訓に出来ることが国民の責任で義務なんだろう。

教訓
    敵の敵は味方じゃない。
    戦争にしろ、クーデターにしろ「俺が加勢してやるからやってみろ」と言う奴は
    両方を始末したがってる
    

877 :世界@名無史さん:03/12/28 14:15
http://v.isp.2ch.net/up/46a305354fea.jpg
これってどこが作ったアニメなの?

878 :世界@名無史さん:03/12/28 14:32
>>876
>敵の敵は味方じゃない。
    戦争にしろ、クーデターにしろ「俺が加勢してやるからやってみろ」
と言う奴は両方を始末したがってる


この言っているという奴は具体的に何処の国の事?


879 :世界@名無史さん:03/12/28 14:48
ルーズベルトはアカだったんじゃねーの?
ニューディール政策とかやってるし

880 :世界@名無史さん:03/12/28 15:29
>877
映画ロケッティアに出てくる
ティモシーダルトン演じるアメリカのナチスの手先とその仲間たち

881 :世界@名無史さん:03/12/28 16:27
映像の世紀 実況スレ ◆ Part1 前夜祭
立てますた。
http://live6.2ch.net/test/read.cgi/livenhk/1072596148/l50

882 :世界@名無史さん:03/12/28 17:28
>>879
公共投資をバンバンやって、不況からの脱却を目指すのがアカだとしたら、
当然我が日本も、アカが政治的主導権を持った国と言う事になるな。
そう言う事で宜しいかな?

883 :世界@名無史さん:03/12/28 17:36
アカかどうかはともかく、社会主義者が政治的主導権を持ってきたのが戦後の日本だよ。
今や、あやしい雲行きになってるが、戦後の日本は成功した社会主義国として語られることが多いからね。

884 :世界@名無史さん:03/12/28 18:26
     滿州●
      朝鮮●
       日本●



ベトナム● フィリピン☆ マリアナ●    ハワイ☆     アメリカ☆

日本は南北に勢力圏を構築し、アメリカは西側に勢力圏を構築している。
衝突することは、避けられなかっただろう。
回避出来るとしたら、満州事変の処理かな。少なくともイギリスを抱き込んでいれば…

885 :世界@名無史さん:03/12/28 18:32
>>882
ニューディール政策をやった=アカだと
読めてしまいましたか?w

886 :世界@名無史さん:03/12/28 18:49
>>883
何論点ずらしてイキがってるんだ?
>>882は、ニューディールがアカなら日本の政策もアカになると言ってるんだろうが。
アカとは共産主義の事だ、話を逸らすな!

887 :世界@名無史さん:03/12/28 19:01
映像の性器

第1集  スーフリの幕開け〜カメラはレイプの現場をとらえ始めた〜
第2集  大量レイプの完成〜被害者の女性は凄まじい性器の出現を見た〜
第3集  それはイベントから始まった〜噴き出した大学生の欲望が時代を動かした〜
第4集  和田の野望〜人々は性欲の発散を掲げた和田、スーフリに未来を託した〜
第5集  女子大生は地獄を見た〜無差別レイプ、ビデオ撮影、そして脅迫〜
第6集  性欲の旗の下に〜全国制覇に向けて、スーフリは拡大路線を歩んだ〜
第7集  幹部の処女分割〜幹部のレイプは二次会から始まった〜
第8集  恐怖の中出し〜スーフリの首脳は最終兵器「和田マジック」を駆使して中出しした〜
第9集  逮捕の衝撃〜イベントサークルが揺らぎ始めた〜
第10集 被害者の悲劇 果てしなく〜絶え間ない輪姦、苦しむ被害者の慟哭があった〜
第11集 WASEDA〜警察が見た和田、小林、沼崎〜


888 :世界@名無史さん:03/12/28 19:29
>そもそもアメリカと大日本帝国は反共産主義という点では一致しており
手を結ぶ理由は充分にあった。日米戦争は共産勢力に漁夫の利を与えたに過ぎない。

これは、言えてるかもね・・・。

889 :世界@名無史さん:03/12/28 19:39
よくわからんが宝塚の社長が岸信介をアカよばわりしたのとレベルが同じ
だな

890 :世界@名無史さん:03/12/28 19:56
とりあえず>>886は論点がずれていないことにも気づけない厨房ということか。

891 :世界@名無史さん:03/12/28 20:00
>>855
絶対ムリ。

講和を仲介する強力な第三国が存在しない。

「日本が勝ちまくっていた適当な時期に講和ってシナリオ」を成立させる
ためには、蒋介石に大規模譲歩して(英米との融和の絶対条件)、
1920年時点あたりでフランスと同盟して南方資源地帯の資源を使える
体制にしておいて、アメリカには絶対に喧嘩を売らず、
独ソ戦の時にのみソ連へ戦争をしかけ、アメリカに終戦講和をたのむ。

このシナリオならどうにかなる。



892 :世界@名無史さん:03/12/28 20:06
このシナリオならどうにかなる。
このシナリオならどうにかなる。
このシナリオならどうにかなる。
このシナリオならどうにかなる。
このシナリオならどうにかなる。
このシナリオならどうにかなる。
このシナリオならどうにかなる。
このシナリオならどうにかなる。
このシナリオならどうにかなる。
このシナリオならどうにかなる。
このシナリオならどうにかなる
このシナリオならどうにかなる。

893 :世界@名無史さん:03/12/28 20:08
>>1
日本は資源がないのね
信玄ならいるが

894 :世界@名無史さん:03/12/28 20:09
......

895 :世界@名無史さん:03/12/28 20:11
>>888
「反共」で連合軍が割れることを当時の日本軍部は期待していた。

だから、原爆投下まで終戦が遅れた。アホな話。

ヒトラーが連戦連勝していたのは、ソ連と統一歩調にあった間のこと。
第2次大戦の中心はヒトラーだから、ヒトラーの敵は手を結び合うのは
当然。だからドイツがソ連に進攻した時点で枢軸側の敗北は決定。

アメリカ内では、親ナチス勢力と、親英勢力が勢力争いしていた。
ルーズベルトはイギリスからの工作員を応援して、ハリウッドで反ナチス
映画を作り、世論をドイツ開戦論に導いた。
ブッシュの曽祖父は親ナチスでナチスに投資していた。第2次大戦不介入論を
展開していた。ダレスもそうだ。
ダレスは後にCIA長官となってナチス残党を使って反共運動を展開する。
パパブッシュもCIA長官となり、ダレスの政策を引継いだ。

参考資料
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4794211538/qid%3D1072609884/250-4891459-0776206

896 :世界@名無史さん:03/12/28 21:31
ローズベルトとチャーチルとスターリンってだれが1番才能あんのかな?
みんなしたたかだけど。

897 :世界@名無史さん:03/12/28 21:41
好き嫌いは別としてやっぱスターリン
1国で資本主義陣営と渡り合い
水爆まで開発してその後のソ連を支えた

898 :877:03/12/28 22:33
>>880
おぉ、そうだったのか。
どこかで見た絵だと思ってたけど映画だったのか。

899 :世界@名無史さん:03/12/28 22:45
どうも昨日の夜から世界史に関する基礎知識のレベルが下がった気がする。

900 :世界@名無史さん:03/12/28 22:50
実況厨と妄想厨が流れて来てるからな。

それに、このスレの大半も世界史的な事を話して埋められたのではないし

901 :世界@名無史さん:03/12/28 22:55
冬だしねえ……。
このスレが一番顕著だけど、板全体に言えることだ。

902 :世界@名無史さん:03/12/28 22:58
東ドイツってはじめからダメだったのね
もう資本主義の方が良かったのはみんなわかってたのかね

903 :世界@名無史さん:03/12/28 23:01
>>902
フルシチョフのスターリン批判でスターリン、ひいてはソ連のカリスマが木っ
端微塵になってから。
これまでの各国の共産党はソ連共産党に拳拳服膺。

904 :世界@名無史さん:03/12/28 23:03
民衆の暴動の鎮圧に戦車とは、ソ連必死だな(プ


905 :世界@名無史さん:03/12/28 23:04
動物さんが!!動物さんが!!!!動物愛護団体の人なんとかして!!!


906 :世界@名無史さん:03/12/28 23:06
>>905
藻前良い香具師だな。

907 :世界@名無史さん:03/12/28 23:06
ヲィヲィ・・・軍事演習で核の放射能浴びるって・・・ヤバイだろ・・・
何考えてんだか・・・
アホだ、アホ過ぎる・・・やってらんねぇだろうなぁ・・・


908 :世界@名無史さん:03/12/28 23:08
軍事演習で、核を使うような馬鹿な国に生まれなくて良かったとマジで思った。
洒落にならん。


909 :世界@名無史さん:03/12/28 23:08
米兵、もろにピカッっと閃光浴びてるじゃん!


910 :世界@名無史さん:03/12/28 23:09
爆心地に向かって前身って・・・基地外沙汰だな。

911 :世界@名無史さん:03/12/28 23:10
そういヤー、餓鬼の頃よく、核実験があるから雨にぬれると禿げるぞと言われたな。

912 :世界@名無史さん:03/12/28 23:10
この核演習による演習兵の放射線被害を米政府はいまだ認めていないんだよね。
劣化ウラン弾の被害なんて認めるわけがない。


913 :とてた ◆0Ot7ihccMU :03/12/28 23:10
>>907-909
兵士が「どんな反応をするか」「戦闘能力が持続するか」を確かめるための人体実験ですから。

914 :世界@名無史さん:03/12/28 23:10
>>911
中国の核実験ね!

915 :世界@名無史さん:03/12/28 23:10
この速さでなら言える!

ここは実況板じゃねーんだよ、ボケェ!!

916 :世界@名無史さん:03/12/28 23:13
なんか、ああいう映像の後にこんなロックだかなんだかが流れるとむかつくな。
女の黄色い声援あびやがって。


917 :世界@名無史さん:03/12/28 23:13
除隊後のエルビスはロックじゃない。

918 :世界@名無史さん:03/12/28 23:15
あのかわいそうな犬は今でもスプートニクに乗ったまま、孤独な冷たい宇宙を飛び続けている・・・

919 :世界@名無史さん:03/12/28 23:15
い、犬がお星様に・・・なんて奴等だ・・・鬼畜だ・・・。


920 :世界@名無史さん:03/12/28 23:16
>>918
今ごろ考えるのをやめてるだろうな

921 :世界@名無史さん:03/12/28 23:18
シナが先に保有して、明治以来トップランナーだったはずの日本はアジア大会で
逆転満塁サヨナラホームランを浴びたようなもの。
常任理事国といい、もはやとりかえしがつかない。
日本は帝国主義ゲームの最後の上がりの段階でしくじったわけだ。

922 :世界@名無史さん:03/12/28 23:18
雨公のロケット・・・ワロタ

923 :世界@名無史さん:03/12/28 23:19
>>919
藻前、ホントに良いヤツだな。
ゲーリングって言う友達がいるだろ。

924 :世界@名無史さん:03/12/28 23:21
>>922
カウントダウン・・失敗は当時のアメリカのMADねた。

925 :世界@名無史さん:03/12/28 23:22
>>923
ヘルマンゲーリング?
そんな人知りませぬぅ〜♪


926 :世界@名無史さん:03/12/28 23:25
●焦げだよ

927 :世界@名無史さん:03/12/28 23:25
すげー、今の中国と一緒じゃん!
成功した打ち上げだけ公開。


928 :世界@名無史さん:03/12/28 23:26
凄い爆発。
もしかして、あれって核が爆発した?


929 :世界@名無史さん:03/12/28 23:28
明日はケネディのテレビ討論が楽しみ。
日本の首相候補者も弁論術をテレビで競ってくれたらおもろいのに。

930 :世界@名無史さん:03/12/28 23:28
ミニトリビア
ゲーリングの狩猟場保護がのちの国立公園のはしり。

931 :世界@名無史さん:03/12/28 23:29
>>928
んにゃ、ロケット燃料の爆発だろ。
核爆発ならあんな近距離からの撮影はできんよ。

932 :世界@名無史さん:03/12/28 23:34
しまった。テレビ討論は今日だった。日付変更を狙ったのに。

933 :世界@名無史さん:03/12/28 23:35
>>931
それもそっか。
あんな人が燃えてるのが分かるの程の近距離での撮影は核だったらキツイわなぁ。


934 :世界@名無史さん:03/12/28 23:36
キューバ危機か。
核を打とうかどうしようか、というやつだな。


935 :(・∀・)<漫才だな:03/12/28 23:37
フルシチョフとニクソンのカラー録画ワロタ!
フルシチョフの方がブルジョアの俗物に見える。

936 :世界@名無史さん:03/12/28 23:38
ユーリーガガール『地球は青かった。地図にある様な、国境は見えません』

937 :世界@名無史さん:03/12/28 23:40
フルシチョフってすげえ辣腕なのなあ!なんかあこがれるぞ

938 :世界@名無史さん:03/12/28 23:40
ああ、ウンターデンリンデン通りが・・・

939 :世界@名無史さん:03/12/28 23:41
ジャクリーヌタン!ハァハァ…

940 :世界@名無史さん:03/12/28 23:41
泣ける。
あんな風に真っ二つに分断されなかっただけ日本はマシか・・・。


941 :世界@名無史さん:03/12/28 23:41
有刺鉄線に顔から突っ込んでったやつは馬鹿か?

942 :世界@名無史さん:03/12/28 23:42
実況スンナ!
したい奴は実況板へ行け!!

943 :世界@名無史さん:03/12/28 23:42
フルシチョフってなんで失脚したの?

944 :世界@名無史さん:03/12/28 23:43
ニクソンは見るからにだめそうな顔してるよな。
ケネディは苦労しそうな顔してるよな。
第一印象とその後の運命は一致する。
参考)広島型原爆は十五トン。セミパラチンスク水爆二メガトン。
ビキニ水爆十五メガトン。
当方理系だからどうしても数字に目がいってしまう。

945 :世界@名無史さん:03/12/28 23:44
映像の世紀 実況スレ◆Part5今度こそキューバ危機
http://live6.2ch.net/test/read.cgi/livenhk/1072621643/


946 :世界@名無史さん:03/12/28 23:45
ここだけの話、ケネディとモンローはSEXフレンド。


947 :世界@名無史さん:03/12/28 23:46
>>934
キューバ危機の主役はシャブ中のケネディとアル中のフルシチョフ・・・。
極度の緊張を強いられた両陣営の指導者はシャブやアルコール
でもやらんと心身が持たなかったのだろうが、危ないなぁ。

948 :ザ・レィト・マリリン モンロー:03/12/28 23:49
ハピー バースデー ディア ミスター・プレジデント!

949 :世界@名無史さん:03/12/28 23:49
核兵器がこの世に存在しなかったら
世界は共産主義が制覇してたような気がする

950 :世界@名無史さん:03/12/28 23:50
>947
シャブ中でもアル中でも冷静な判断ができることを
この両巨頭が証明しますた。

951 :世界@名無史さん:03/12/28 23:52
>>907
>>912
ソ連も負けちゃいませんよ
水爆実験で村をいくつか吹き飛ばしてる(もちろん人そのまま)し、でかい貯水池を作るために
核を使って付近の住民はみんな被爆。

952 :世界@名無史さん:03/12/28 23:53
偽りの平和だ。
核がもたらす平和は偽りだ。
愛、それこそ平和の源なのだー。
世界は愛に飢えている。

世界の美少女達よ!今こそ、小股を開くのだ!!開くのだ!!!開く時っ!!!

953 :世界@名無史さん:03/12/28 23:54
次回もキツイ映像満開だぞ。

954 :フルシチョフ:03/12/28 23:54
の名前はニキータっていうんだ世!

955 :世界@名無史さん:03/12/28 23:55
キター膳場のメイドこすキター

956 :世界@名無史さん:03/12/28 23:58
今も一人ぼっちで虚空をただ進み続けるライカ犬の為に黙祷をしたい。

957 :世界@名無史さん:03/12/28 23:58
どなたかスレ建てよろ

映像の世紀 NHKスペシャルを語るスレ Part4

前スレ
Part3 http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/whis/1072447390/
Part2 http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/whis/1067599018/
Part1 http://academy2.2ch.net/whis/kako/1002/10029/1002984961.html


第1集「20世紀の幕開け〜カメラは歴史の断片をとらえ始めた〜」
第2集「大量殺戮の完成〜塹壕の兵士はすさまじい兵器の出現をみた〜」
第3集「それはマンハッタンから始まった〜噴出した大衆社会の欲望が社会を動かした〜」
第4集「ヒトラーの野望〜人々は民族の復興を掲げたナチス・ドイツに未来を託した〜」
第5集「世界は地獄をみた〜無差別爆撃、ホロコースト、そして原爆〜」
第6集「独立の旗の下に〜祖国統一に向けて、アジアは苦難の道を歩んだ〜」
第7集「勝者の世界分割〜東西の冷戦はヤルタ会談から始まった〜」
第8集「恐怖の中の平和〜東西の首相は最終兵器・核を背負って対峙した〜」
第9集「ベトナムの衝撃〜アメリカ社会が揺らぎ始めた〜」
第10集「民族の悲劇 果てしなく〜絶え間ない戦火、さまよう民の衝突があった〜」
第11集「JAPAN〜世界がみた明治・大正・昭和〜」

958 :世界@名無史さん:03/12/29 00:00
かわいいワンコを実験に使うんじゃない!
鮮人を使えよ!

959 :世界@名無史さん:03/12/29 00:06
注目!!
今、958が道理にかなった良い事を言った!!


960 :世界@名無史さん:03/12/29 00:06
フルシチョフって、物事を凄い深く捉える実はナイーブなヤツっぽいね・・・・。
案外、動物や自然が好きそう。

961 :世界@名無史さん:03/12/29 00:09
>>960
だとしたら、来夏件を回収するようなロケット開発にしてほしかった・・・。゚(゚´Д`゚)゚。

962 :世界@名無史さん:03/12/29 00:14
ライカ犬>燃えてた軍人達

963 :世界@名無史さん:03/12/29 00:15
羊が吹っ飛ぶ所が、いいところで途切れてるね。
それでも今回もなかなかの残酷映像があって楽しめた。
死体とか殺害シーンとかがあると癒されるよな。

964 :世界@名無史さん:03/12/29 00:17
ケネディ暗殺の瞬間がなかったな。有名すぎるから外したか?
ところで、スレ建てできなかったので誰かお願い


965 :世界@名無史さん:03/12/29 00:34
スプートニク2号が大気圏再突入したことすら知らずにレスし続けているバカは消えろ。

966 :世界@名無史さん:03/12/29 00:35
ソ連なら動物じゃなくて人間くらい使いそうだけどな
映像に残ってないだけで実際人間使ってたとか?

967 :世界@名無史さん:03/12/29 00:38
>>965
ソースは?

968 :世界@名無史さん:03/12/29 00:38
>>964
実況スレに行くんだったら、次回にその映像があることを教えてやる。

969 :世界@名無史さん:03/12/29 00:39
>>966
一般の村の頭上で核実験を行って村を丸ごと全滅させたという報告は聞いたことはあるが、
真偽のほどは分からん。

970 :世界@名無史さん:03/12/29 00:48
>>969
すげ〜。ソ連ならすごくありそうでこわい・・・。

971 :世界@名無史さん:03/12/29 00:49
>>969-970
アメリカが流したデマです。

972 :世界@名無史さん:03/12/29 00:50
>>967
消えろバカ

973 :世界@名無史さん:03/12/29 00:51
頭悪いやつ多すぎ

974 :世界@名無史さん:03/12/29 00:52
学問板がどういうとこか理解出来てないんだな

975 :世界@名無史さん:03/12/29 00:53
正月休みだし、こんなもんだろ。幸い隔離スレになってくれているしな。

976 :世界@名無史さん:03/12/29 00:53
>>971
そうかも知れないが、アメリカでさえ、実験的に核爆発直後の
爆心地に生身の兵を行軍させて放射線の影響を調査したりしている。
だから、可能性は完全には払拭できずにいる。


977 :世界@名無史さん:03/12/29 00:53
隔離スレですから

978 :世界@名無史さん:03/12/29 00:54
そういえば冒頭に潜水艦ミサイルがあったけど、
番組内での紹介はなかったな。

979 :世界@名無史さん:03/12/29 00:58
>>978
確かにSLBMはケネディ時代に出てきたものだから、紹介あってもよさげだね。
本格化したのは70年代だけど。

980 :世界@名無史さん:03/12/29 01:17
これでも見てマターリと宇宙開発を語れ
http://ubonpage.at.infoseek.co.jp/Kudryavka.swf

981 :世界@名無史さん:03/12/29 01:23
>>979
SLBMが本当の意味で威力を発揮し始めるのは、
原潜が登場して以後じゃないのかな?

982 :世界@名無史さん:03/12/29 01:33
ロケット開発先行した時点でアメリカ脅迫しまくっていれば
中東とかもらえたかもしれんのになにやってたんだ
フルシチョフあんまり優秀じゃないと思う

983 :世界@名無史さん:03/12/29 01:37
>>982
事実、脅迫しまくってたよ。
でもソ連も実戦配備はほとんどできてなかったし、
当時はアメリカだって戦略爆撃機で攻撃することもできたので、
簡単には折れなかったんだよ。
ロケットにしてもそのうち追いつく自信はあったと思うし。

984 :世界@名無史さん:03/12/29 01:48
なるほど
でもソビエトだって戦略爆撃機でやれただろうしな
ヒトラーみたいのだったらアメリカが追いつくまでの間に
口実見つけて戦争してたと思う、そして世界は破滅とか
まあ爆撃機が水爆積む事を考えると不確実なロケットでの脅迫も
あまり意味なくなるんだろうな

985 :世界@名無史さん:03/12/29 01:53
>>984
アメリカ爆撃機はアラスカから飛び立って、モスクワを爆撃して西独に着陸できる
性能があったけど、ソ連はアメリカの本土(アラスカを除く)を爆撃する性能も、
着陸場所もなかったんだよ。

986 :世界@名無史さん:03/12/29 02:13
ちょっとコピペ これ読むと1955年にはアメリカ本土爆撃できるとなってるよ

1950年代のソビエト空軍

 Bー36爆撃機が配備していた時代、アメリカはソ連に劣っているという
「ボンバー・ギャップ」や「ミサイル・ギャップ」というヒステリックな状況を
アメリカ国内に生み出し、アメリカ軍や軍産複合企業は軍備拡張を声だかに叫びました。
しかし本当にソ連の空軍力はアメリカより優っていたのでしょうか?
下記の本はソ連の原爆開発の歴史と、その政治的展開をいきいきと描いた歴史書
です。そしてこの本の下巻に1950年前後のソ連の長距離空軍の状況と、
その戦略が述べられています。これによると、アメリカが危惧していた
「ボンバー・ギャップ」はほとんどなかったことがわかります。 
ソ連はBー36爆撃機のようなアメリカ本土を攻撃できる爆撃機を、
大陸間ターボプロップ爆撃機Tu95が1955年に配備されるまでもっていなかったのです。



987 :世界@名無史さん:03/12/29 02:21
結局冷戦の構図はこうだな。
戦ったら負けるから戦いたくないソ連と、
勝てるけどちょっとでも被害は受けたくないから戦いたくないアメリカ

988 :世界@名無史さん:03/12/29 03:15
やっと世界史板ぽくなってきた

989 :世界@名無史さん:03/12/29 03:30
神風特攻隊

990 :世界@名無史さん:03/12/29 03:42
爆撃可能って往復できるってことじゃん
さもなくば途中まで空母とか

991 :世界@名無史さん:03/12/29 03:48
>戦ったら負けるから戦いたくないソ連と、
>勝てるけどちょっとでも被害は受けたくないから戦いたくないアメリカ

それを『正気』というのかもしれんな・・・

992 :世界@名無史さん:03/12/29 03:57
この番組、DVD買ってても、テレビ放送されてるの今日知りますた。

993 :世界@名無史さん:03/12/29 04:05
>それを『正気』というのかもしれんな・・・
スバラシイ感想だな
狂気のイスラム原理主義には渡りませんよーに

994 :世界@名無史さん:03/12/29 04:35
第1集だけ録画するの忘れてた(´・ω・`)残念

第1集の一番の見どころって何?


995 :世界@名無史さん:03/12/29 04:50
ビクトリア女王の生前唯一の映像

996 :世界@名無史さん:03/12/29 07:19
政治って結局、いかにハッタリかますかだよな。

997 :世界@名無史さん:03/12/29 07:39
次スレ立てますた

映像の世紀 NHKスペシャルを語るスレ Part4
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/whis/1072651059/

998 :世界@名無史さん:03/12/29 07:39
>>958
香具師らに、始めて宇宙に行ったのは我々と騒がれるのは勘弁。

999 :世界@名無史さん:03/12/29 07:44
>>997乙でつ。

1000 :世界@名無史さん:03/12/29 07:45
久々の1000かな?

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

206 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)