2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

いまやイギリスは二等国・・・。

1 :シルバー:04/04/23 21:22
かつて大英帝国と呼ばれた国も、植民地には独立されるわ、
経済的にも日本に抜かれるわで、落日真っ盛りといったところ
です。イラク戦争では、ブッシュのパシリにまで落ちてしまい
ましたね。

哀愁漂うそんなイギリスについて語り合いましょう!

2 :世界@名無史さん:04/04/23 21:26
サッッチャーのせい。

3 :世界@名無史さん:04/04/23 22:40
まぁ、昔からしたらフォークランドなんかあり得なかったんだろうね

4 :世界@名無史さん:04/04/23 22:54
第二次大戦の時点ですでに二等国だよ
かろうじてアメリカに立てられてただけ

5 :世界@名無史さん:04/04/23 23:00

サッチャーのせい。サッチャーのせい。サッチャーのせい。サッチャーのせい。
サッチャーのせい。サッチャーのせい。サッチャーのせい。サッチャーのせい。
サッチャーのせい。サッチャーのせい。サッチャーのせい。サッチャーのせい。
サッチャーのせい。サッチャーのせい。サッチャーのせい。サッチャーのせい。
サッチャーのせい。サッチャーのせい。サッチャーのせい。サッチャーのせい。
サッチャーのせい。サッチャーのせい。サッチャーのせい。サッチャーのせい。
サッチャーのせい。サッチャーのせい。サッチャーのせい。サッチャーのせい。
サッチャーのせい。サッチャーのせい。サッチャーのせい。サッチャーのせい。
サッチャーのせい。サッチャーのせい。サッチャーのせい。サッチャーのせい。

6 :世界@名無史さん:04/04/23 23:07
昔から2等国であって、産業革命に成功し軍事革命でアフリカアジアを征服したことで
不相応に世界帝国になってしまっただけだよ。
工業力で抜かれて植民地経営がコストのかかる代物になった時点で転落するのは当然

7 :世界@名無史さん:04/04/23 23:13
しかも植民地や利権に対していつまでも未練を持っていたことが、
余計凋落を加速させることになったんだろうねえ。
ド=ゴールみたいにスパッと手放しゃ良かったものを・・・。

8 :世界@名無史さん:04/04/23 23:15
>>7
どうみてもフランスの方が諦め悪い。

9 :世界@名無史さん:04/04/23 23:17
イギリスが二等国なら、一等国はどこだ?
笑える答えが返ってきそう…

10 :世界@名無史さん:04/04/23 23:29
じゃ韓国

11 :世界@名無史さん:04/04/23 23:49
>>8
十字軍の時代に100年間パレスチナとシリアを支配してたってだけで、
聖地管理権問題引き出してロシアとやりあう国だからな。

12 :waza_fire:04/04/23 23:50
10ゲトできなくてショーク(つД`)

13 :世界@名無史さん:04/04/24 00:10
イギリス女王にはアメリカ大統領も頭が上がらない
ちなみにローマ教皇と天皇陛下にも

14 :シルバー:04/04/24 00:14
ブッシュに媚びへつらうブレアを見て悲しみを覚えるのは
私だけであろうか?あの、ビクトリア時代の栄光はどこに
行ってしまったのか・・・

15 :世界@名無史さん:04/04/24 00:26

それ、サッチャーのせい。それ、サッチャーのせい。それ、サッチャーのせい。
それ、サッチャーのせい。それ、サッチャーのせい。それ、サッチャーのせい。
それ、サッチャーのせい。それ、サッチャーのせい。それ、サッチャーのせい。
それ、サッチャーのせい。それ、サッチャーのせい。それ、サッチャーのせい。
それ、サッチャーのせい。それ、サッチャーのせい。それ、サッチャーのせい。
それ、サッチャーのせい。それ、サッチャーのせい。それ、サッチャーのせい。
それ、サッチャーのせい。それ、サッチャーのせい。それ、サッチャーのせい。
それ、サッチャーのせい。それ、サッチャーのせい。それ、サッチャーのせい。
それ、サッチャーのせい。それ、サッチャーのせい。それ、サッチャーのせい。
それ、サッチャーのせい。それ、サッチャーのせい。それ、サッチャーのせい。
それ、サッチャーのせい。それ、サッチャーのせい。それ、サッチャーのせい。
それ、サッチャーのせい。それ、サッチャーのせい。それ、サッチャーのせい。
それ、サッチャーのせい。それ、サッチャーのせい。それ、サッチャーのせい。
それ、サッチャーのせい。それ、サッチャーのせい。それ、サッチャーのせい。
それ、サッチャーのせい。それ、サッチャーのせい。それ、サッチャーのせい。
それ、サッチャーのせい。それ、サッチャーのせい。それ、サッチャーのせい。

16 :f350975245.oc.tokyo.marunouchi.plala.or.jp:04/04/24 00:41
test

17 :世界@名無史さん:04/04/24 00:45
あれだけ素晴らしい歴史と伝統があるんだから2等国でもいいよなぁ

18 :世界@名無史さん:04/04/24 01:46
トインビーは今の世界の状況をどう思ってんだろう。

19 :世界@名無史さん:04/04/24 01:59
インドの首相に「三流国家」呼ばわりされたよな。

20 :世界@名無史さん:04/04/24 02:01
素晴らしい歴史と伝統かぁ

素晴らしかったというか、バイタリティに溢れ偉大だったのは
紳士とよばれた階層の人々だけでしょう。


19世紀のロンドンの惨状は、
はっきりいって読むだけで吐き気がする。
当時のソウルと対して変わらん・・・

21 :世界@名無史さん:04/04/24 02:28
>>16
丸見えだぜ!
はずかしーひゃははははぁぁあ!!!
通報しますた

22 :世界@名無史さん:04/04/24 08:32
アメリカ、アイギリスのおかげで自由民主主義は守られたのだ。
お前ら感謝しろ。
枢軸が勝利した世界なんて地獄だぞ。

23 :Ryuju ◆RlujhF6VrA :04/04/24 09:42
誰にとっての地獄だか。
少なくともアラブ人にとっては枢軸国勝利の方が良かったろう。

24 :世界@名無史さん:04/04/24 13:23
枢軸国側が勝ったら枢軸国がアラブを分割統治していたんじゃないか?

25 :世界@名無史さん:04/04/24 14:55
>>23
あぁなるほど、「ユダヤ人問題は解決された」と言う事ですね

26 :シルバー:04/04/24 23:33
イギリス、復活難しい・・?

27 :世界@名無史さん:04/04/24 23:57
>>7
ド・ゴールはフランスの再生のためにベトナムが必要だと
迷言を吐いてフランスが再侵略し、泥沼化したあげく
ディエン・ビエン・フーであの惨状。
ベトナム強すぎ。
アルジェリアでもまけたしたしねー。

28 :世界@名無史さん:04/04/24 23:59
>>23
初期の某イスラエルスレの冒頭を一通りご覧になった方がよろしいかと。
厨房が来襲してからは酷い有様だが・・・・

29 :世界@名無史さん:04/04/25 01:13
イギリスが2等国なら
日本も2等国だろう

30 :世界@名無史さん:04/04/25 04:17
せめて、自分達がひっかき回したアラブ問題をなんとか
してから凋落してくれていればねえ……。

ロレンスも、さすがに死後70年たってもまだ解決するどころ
か泥沼になったままだとは思わなかったろうな。

31 : :04/04/25 06:22
日米独が一等国
英独仏露が二等国
その他西欧が三等国
その他東欧、韓国など経済的に発展出来た国が四等国
その他有色人種国家が五等国
こんな所だろ。

32 :世界@名無史さん:04/04/25 08:26
>>31
独が2つあるよ
しかし資源は殆ど輸入品食料は自給できないような国が
その基準で一等国とは思えないなぁ。
アメリカがえらい先行ってて二位グループで
フランスやドイツと争って居るくらいじゃない、今は

33 :世界@名無史さん:04/04/25 11:24
日本はイギリスとたいして立場が変わらないよ。どこまでもアメリカについていくだけ。
ドラえもんで例えれば、アメリカがジャイアンで、日本はスネ夫。
>>31-32
一等国 旧G5 アメリカ・日本・ドイツ・イギリス・フランス
二等国 その他G7(G8) イタリア・カナダ・ロシア・中国
三等国 その他OECD加盟国 韓国等
これが妥当な線かな?

34 :33:04/04/25 11:38
アメリカがこのまま覇権を握り続けるのか、独仏が待ったをかけるのか?
一等国、二等国を分類すると
アメリカ陣営:日本・イギリス・カナダ
EU陣営:ドイツ・フランス
第三勢力:ロシア・中国
アメリカ陣営だけでGDPの半分だし、軍事力も他を圧する。
イラク戦争開始前のように、独仏露中で足並みを揃えないとアメリカに対抗できない。


35 :世界@名無史さん:04/04/25 12:09
アメリカは空軍、海軍で他国を圧倒し総合軍である海兵隊の充実ぶりは
圧倒的加えて各戦力は世界随一。
米国打倒など厨房の妄想


36 :世界@名無史さん:04/04/25 12:22
アメリカの覇権が崩れるのは50年後だね
【2050年】中国>米国>インド>日本【BRICs躍進】
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/china/1080461618/l50

37 :世界@名無史さん:04/04/25 12:42
>>33
どうでもいいけどドラえもんで例えるのはGOOD!

38 :E218222193147.ec-userreverse.dion.ne.jp:04/04/25 13:44
test

39 :世界@名無史さん:04/04/25 13:48
EUのお荷物と化したドイツを一等国に入れる香具師って…

40 :世界@名無史さん:04/04/25 13:53
イギリス連邦の主な構成国
スリランカ・インド・マレーシア・バングラデシュ・シンガポール・
オーストラリア・ニュージーランド・トンガ・フィジー・西サモア・ナウル・
カナダ・ジャマイカ・ガイアナ・トリニダード=トバゴ・バルバドス・
ガーナ・ナイジェリア・タンザニア・ウガンダ・ザンビア・ガンビア・マラウイ・シエラレオネ・
ボツワナ・レソト・モーリシャス・スワジランド・
キプロス・マルタ

41 :世界@名無史さん:04/04/25 13:53
イギリスはみんなの憧れ。
しずかちゃんだな。

42 :世界@名無史さん:04/04/25 14:18
>>41
むしろジャイ子


43 :世界@名無史さん:04/04/25 14:20
ジャイ子は中東にいるだろ

44 :世界@名無史さん:04/04/25 14:25
イギリスに限らず欧州は先の大戦以降は緩やかにだめぽだな
ロシアもあと数百年したら北太平洋に面した都市に遷都すると思うよ

45 :世界@名無史さん:04/04/25 14:34
ロシアがあと数百年あるかどうかが問題だと思うが。
ロシアが遷都するとも考えられるけど、、ウラル以西を切り離すかもしれない。

46 :世界@名無史さん:04/04/25 14:37
以東の間違いだった。

47 :世界@名無史さん:04/04/25 14:39
大英連邦っつーと国家みたいだね。
大英連合とか大英共同体とかのほうがよかない。

48 :世界@名無史さん:04/04/25 14:41
>>47
末期症状の呼び名がマラータと同じ「連合」だとしたら
なんとも皮肉な話である。

49 :世界@名無史さん:04/04/25 14:45
1949年の連邦会議で、「王冠に対する忠節の誓い」の文言が削除されてはいる。
が、英女王を元首とする国がほとんど。

50 :世界@名無史さん:04/04/25 14:57
あんまり意識しないけど
オーストラリアもカナダも王制国家なんだよね。

51 :世界@名無史さん:04/04/25 14:58
カナダ総督は中国系女性じゃなかったっけ?

52 :世界@名無史さん:04/04/25 15:03
>>50
だとしたら総督に支配される植民地如きが、
なに二千年帝国にタメ口叩いてるかな。
豪州と加州の住民代表は、
大阪府知事とでも会っているが良いのだ。

53 :\(^∽^)(^o^)(^*^)/:04/04/25 15:04
以前、六本木でロンドン娘が、オーストラリア男と会って一瞬見せた冷ややかな微笑が懐かしい。

54 :世界@名無史さん:04/04/25 15:06
それ以前にそれ以上の冷ややかな微笑を日本人に向けてなけりゃいいんだけど

55 :世界@名無史さん:04/04/25 15:12
>>52
総督は代理人じゃないの?
国家元首は女王陛下。

56 :世界@名無史さん:04/04/25 15:15
>>52
英連邦の各国家では、主権在民で、別に女王や総督が支配しているわけじゃないけど。

57 :世界@名無史さん:04/04/25 15:25
英連邦の各国家は、国際的には自治区扱いでいいだろう。

58 :世界@名無史さん:04/04/25 15:27
それは君の単なる個人的希望だね。君の下らない妄想は無視されるべきだ。
実際は各国が個別的に国連のメンバーである。

59 :世界@名無史さん:04/04/25 15:34
だが沖ノ鳥島へのツッコミを見れば分かるように、
他国の権益を心外で競うなら積極的に難癖をつけるべきなのだ。
上手くいけば、英連邦の影響力を相当に削れるのだぞ。
こういった外交的センスが欲しい。

60 :世界@名無史さん:04/04/25 15:38
沖ノ鳥島に難癖?
中国の真似をしろと?

61 :世界@名無史さん:04/04/25 15:40
>>60
あのケレン味のある外交には、学ぶべき。

62 :世界@名無史さん:04/04/25 15:52
>>61
あれはやりすぎ

63 :世界@名無史さん:04/04/25 15:56
英連邦とはインド、パキスタン等53の独立国からなる。
ちなみにイラク、ミャンマー、エジプトは加盟していない。

64 :世界@名無史さん:04/04/25 16:01
ま、あそこまでいくと、得られるのは周辺各国の嘲笑と
当該国からの反感と侮蔑だけだからね。

65 :世界@名無史さん:04/04/25 16:04
日本連邦とは旧大日本帝国の植民地であった台湾、朝鮮、満州から成る。
ただし台湾は国として承認されておらず、満州は中国領土となった。
朝鮮人とは今もいがみ合う仲である。

66 :世界@名無史さん:04/04/25 16:08
日本とイギリスで帝国協会をつくればええがな

67 :世界@名無史さん:04/04/25 16:08
>>64
中国の場合、半植民地化され列強にいたぶられたトラウマと
中華の中心たる超大国だった過去の栄光が入り交じって、強面外交になっているんだろう。

68 :世界@名無史さん:04/04/25 16:15
中国は皇帝復活させりゃいいのに。
んで任期切れたら禅譲すんの。


69 :世界@名無史さん:04/04/25 17:49
>>65
旧って言うな。
世界帝国時代と言え。

70 :世界@名無史さん:04/04/25 17:54
また自宅ひきこもりネット番長の自慰発言か
うざいよ。

71 :世界@名無史さん:04/04/25 18:05
意味不明

72 :世界@名無史さん:04/04/25 18:11
まあ、イギリスなんざ所詮は海賊国家。
周りの監視の目がきつくなって大っぴらに盗みができなくなった途端に二流国だもんな。

73 :世界@名無史さん:04/04/25 18:40
日本とイギリス、どっちの没落が早いの?

74 :世界@名無史さん:04/04/25 18:43
日本にきまっているだろ。

75 :世界@名無史さん:04/04/25 19:07
んなわきゃーない(AA略

76 :世界@名無史さん:04/04/25 19:10
>>72
おまいさぁ、そんなこと逝ってるけど猿真似しかできないイエローモンキーなんかに
言われても皮肉にしか聞こえないよ?

だって、どう文化的に見ても向こうのほうが上じゃんよw

77 :世界@名無史さん:04/04/25 19:11
いい加減、釣り師(゚听)ウゼェ

78 :世界@名無史さん:04/04/25 19:14
でも、今のイギリスみたいな国ってどう呼べばいいのかな?
先進国でもなく発展途上国でもないから発展終了国といえばいいかな?

79 :世界@名無史さん:04/04/25 19:24
壮年国

80 :世界@名無史さん:04/04/25 19:27
>>78
>先進国でもなく発展途上国でもないから発展終了国
それは、それでいいじゃないか?常に世界のトップで居続けるなんて無理だし
なんかの分野でトップだったり、世界に一目置かれる存在だったり、文化的に優れていたり
別に無理して一番になろうとしないで、二等国とやらになってしまったらそれなりの振舞いをすればいいだけ。

81 :世界@名無史さん:04/04/25 19:27
日本人がイエローモンキーとか言ってもなあ……
マゾ?

82 :世界@名無史さん:04/04/25 19:34
多文化主義を否定した英人種平等委員会のトレバー・フィリプス委員長
 「多文化主義は分離を示唆している。われわれは一九七〇年代とは違った
世界にいる。話題にすべきなのは、いかに統合化された社会に達するかである」。
最近、英タイムズ紙のインタビューに応えて、こう語った。
 異なる人種間の関係改善を促進している人種平等委員会(一九七六年設置、
英内務省の外郭団体)のトップとして、マイノリティー問題に取り組んでいる。
同問題の基本ラインはこれまで、多民族多文化の共存というリベラル左派の考え
方だった。しかし、イスラム系、アジア系、黒人などのコミュニティーは英国社
会に完全に融合されていないという現実がある。特に今、英国内のイスラム過激派
のテロ活動、移民受け入れ問題などが再びホットな話題になっており、移民たちの
統合化の問題が重要課題だ。



83 :世界@名無史さん:04/04/25 19:38
                      ._,,,,,,。,,、       广'x、   ,,、._    」'゙''i、      
     ,,,,,_.,,,,、广゚┐     .,,,v―冖"~゛   ゙'i、      .ト  ,|,_  riゃ .}   .,i´ '冖i、    
     .] ` f゙,l° ,i´     .゙l_ .y-┐ 'や'゙"゙’    _,,,vr"   .゙ト.゙'x,,,,广 ィ・'''゙~  .._,,v・゚ヒ''''・x、 
     入、rУ ,iレ-v,,,、   .,r°."'''l゙  ,|√゙゚'i、   匸 ._  .y・'゙゚,,,v―-,  .:゚ーa  .√ ._,rll_  :}
  .,r''y|゛゙゙l..,i´ ,i"゙l,  .゙ト  ,r°,,,  ..,  ._,,vぐ    .`√ .,i´l广._,,,,,,,,i´  ,,i´ ,i´ ,「 .:| .~''''″
 .r″ .|゙l、 “ .,i″.yi入-イ  il∠i、.` .,メ|  |   」'ト   .,,i´ .,i´ ,, ̄      .[  .,i´.,,,,,,! .]_    
 .゙l_,i´,レ  .'_,,,,レ ~''┐   .,r°.,i´.|  .|   ,l゙ :゙l、 ,,i´ ,i´ l゜.゚L__   .:―ヤ゚″_   :~''=、 
   .,r″.,x=,,      .,i´  ,x'".,,x'″ .゙l、 ゙冖''″ .] |  .,i´ .゙l,    .~1   .゚L '゙〃 ,n, .,,}  
  .,l彡'''″  .゙~"''''''''''"゜  .テ''~゛    .:゚'―---―・° ―″   .~''¬―'″    .:゚=_,r″  ̄  



84 :世界@名無史さん:04/04/25 19:41
↓死ね

85 :世界@名無史さん:04/04/25 19:41
あと50年すればイエメンに抜かれる衰退国家日本

86 :世界@名無史さん:04/04/25 20:23
↑氏ね

87 :世界@名無史さん:04/04/25 23:10
別スレのアイルランドに既にあっさり抜かれている日本が
衰退していないと思っている馬鹿ばかりだな。

88 :世界@名無史さん:04/04/25 23:13
(゚听)ウゼェな。空爆して潰すぞアイルランド。

89 :世界@名無史さん:04/04/25 23:28
3年間にGDPが5千億ドル(約50兆円)下がった衰退国家ニッポン

90 :世界@名無史さん:04/04/25 23:57
50兆円!まじかよ!

91 :世界@名無史さん:04/04/26 00:00
アイルランドは偶然かどうなのか知らんが、GDPが50兆円ぐらい上がったな。

92 :世界@名無史さん:04/04/26 00:02
日本唯一の武器で合える人材の教育を怠っている現制度の元では
日本の影響力が下がっていくのはしょうがないかと。

93 :世界@名無史さん:04/04/26 00:04
>>89-91
ソースだせやゴルア!

94 :世界@名無史さん:04/04/26 00:05
クロムウェルたんの母国スレですよ(厨房向けの方)

95 :世界@名無史さん:04/04/26 00:07
ホレ、ここのアイルランドの数字を見よ。
http://dataranking.com/Japanese/ne01-1.html

96 :世界@名無史さん:04/04/26 00:09
アイルランドは5兆円増加、人口450万人
日本は50兆円減少、人口13000万人

97 :世界@名無史さん:04/04/26 00:12
>>92
怠ってる、なんて悲観的な見方だな。

98 :世界@名無史さん:04/04/26 00:15
人材開発ではアイルランド、スゴイよ。

99 :世界@名無史さん:04/04/26 00:34
>>97
ゆとり教育なんて愚民化政策としか思えない。
それに今の大学の風景なんて酷い物だよ。
明らかに人材の質は低下している。俺もその一員だけどね。

100 :世界@名無史さん:04/04/26 00:48
ヨーロッパで人口に占める大卒以上の理系人材数のトップはアイルランドだ。

101 :世界@名無史さん:04/04/26 11:48
アイルランドアイルランドと持ち上げている奴はイスラムスレ同様に
なぜ移民しないのかな?
侮日史観は滑稽。

102 :世界@名無史さん:04/04/26 12:34
○○はすごいよ→侮日ニダ→出て行け

こんなアフォが増えるようなら終わりだなこの国

103 :世界@名無史さん:04/04/26 17:55
ここは世界史板であってハン板やニュー極板では無いんだがな。

104 :世界@名無史さん:04/04/26 18:27
明治以降アジアの一等国となった天かける国日本にイチャモンをつける
輩が増えたな。

105 :世界@名無史さん:04/04/26 18:49
ハン板やニュー極板ってそんな怖いとこなのか?

106 :世界@名無史さん:04/04/26 19:35
お先真っ暗日本!!

107 :世界@名無史さん:04/04/26 20:49
栄枯盛衰
諸行無常

常にNO1だった国なんてないよね。
だったらこれだけは負けない分野は、
確保しておかないとほンとだめになるよね〜

108 :世界@名無史さん:04/04/26 23:21
衰退と不景気は別物だと思うけどな。
まあ、買い遅れ必死だなw

109 :世界@名無史さん:04/04/27 02:05
イギリスは今でも一等国だ。
http://www.hotwired.co.jp/news/print/20040423104.html


110 :世界@名無史さん:04/04/27 03:14
バイトウヨは煽り自演がんばるのだ。

111 :世界@名無史さん:04/04/27 04:46
一等国の意味だが、先進国の意味なら英国はG7の一員だし先進国である。

 一等国の意味が、超大国とかの意味なら世界で一等国はアメリカのみだろう。

 1は言葉の定義をすべきである。

 何ら定義もせず、やれ一等だ一等ではないと言っても
 非生産的議論である

112 :世界@名無史さん:04/04/27 06:48

バカだけど、許してやってね、みんな。

113 :世界@名無史さん:04/04/27 07:07
>>102
スターリンと毛沢東の批判しただけでウヨ厨房呼ばわりw
日本の左翼が駄目になった理由は理解できているようですね。
せめて右翼は、左翼と同じ道を辿らないようにしていただきたいものですな。(藁

114 :世界@名無史さん:04/04/27 12:57
ウヨに衝撃的な事実!
豊かさの面で既にアイルランド以下!

【Erinn】アイルランドの歴史【Erinn】
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/whis/1067780146/


115 :世界@名無史さん:04/04/27 13:47
アメリカ以外全部雑魚でいいじゃん

116 :世界@名無史さん:04/04/27 14:00
>>114
厨房招き入れるような貼り付けはご遠慮願いたい。

117 :世界@名無史さん:04/05/05 14:52
なんで米英が中東を滅茶苦茶の内乱状態にしたか知らないのか?
中東の国では石油がでるが、一致団結すると、石油を値上げしたりいろいろするだろ?
だから、わざと争わせて軍事費が大量に要るようにしたんだよ。そうすれば、嫌でも石油売らなきゃいけなく
なるからな。

118 :世界@名無史さん:04/05/05 14:53
事実原油の値段が高いままだな。
ガソリン利権を目的にしたブッシュの陰謀で間違いない。

119 :世界@名無史さん:04/05/05 14:57
エホバの証人をどうかして!
クリスチャンが招いた中東問題をネタに勧誘すんな。

120 :世界@名無史さん:04/05/05 16:04
イギリス、アメリカ、ドイツ
この三ヶ国が近代文明の啓蒙を開いたと言っても禍根じゃない?

121 :世界@名無史さん:04/05/05 16:08
>>117
そういう陰謀歴史観よくみるけど、実際戦争になったほうが原油の
値段があがるのはどう説明するんだ。オイルショックは中東戦争の
影響だし、平和なほうがあきらかに安いんだが。

122 :世界@名無史さん:04/05/05 17:55
ブッシュは石油利権を握っている。
彼は石油会社のオーナーであったし、
親父が今でもノーマークだ。
こないだは親父ブッシュが中国で「話合い」をしているわけで
ブッシュの裏の裏を読まないと世界情勢を理解できないことに
気づかないと・・・・・

123 :世界@名無史さん:04/05/05 17:58
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4140807024/249-2641879-2140356

世界石油戦争―燃えあがる歴史のパイプライン

一般の歴史書がすべて真実を記している事はない、あくまで歴史である
、学校の教科書が正しい歴史観を全部伝えているとはいえない、
中東問題をまるで対岸の火事、どこか遥か遠くの異国の地で起きている
宗教観の対立、石油利権の対立問題という極めて皮相的な、表層的な
歴史の捉え方では真実は見えてこないし知り得ない、確かに古代時代
からの連綿と連なる日本の歴史も必要だが、今必要のは我々が生きている
現代史の深遠を紐解く真の歴史書である、その意味で洞察力を磨くためにも
本著は一読の名著である


ちなみにNHK出版が出しているという信頼性の高さだ。

124 :世界@名無史さん:04/05/05 18:26
韓国も二流だと思うけどなぁ。一流じゃないはず。

125 :世界@名無史さん:04/05/05 18:32
韓国は2流どころか4流5流
2流は日本やイタリア、スペイン

126 :世界@名無史さん:04/05/05 18:42
>>124
経済的には1.5流ってトコだろ。

127 :世界@名無史さん:04/05/05 19:15
在日が多いな

128 :世界@名無史さん:04/05/05 21:46
>>122
それだったら戦争なんかやらず、フセインにリベート渡してさっさと油田を開発してるよ。
そのほうが遥かに安上がり。
実際には、石油業界からの制裁解除の圧力を撥ね退けていたりするんだがね。

マックス・ブートも言っているように、今回の戦争において、石油は余禄に過ぎない。
しかもパイプラインの爆破などあって、その余禄が実在するかどうかも怪しくなってきている。

129 :世界@名無史さん:04/05/06 00:27
>>128
今原油があがっている「事実」を説明してもらおうか?
ポチウヨよ。

130 :世界@名無史さん:04/05/06 00:28
http://www.lifestudies.org/jp/tero06.htm
ブッシュと石油利権について詳しい報告がある読んで置けよ。

131 :世界@名無史さん:04/05/06 00:36
>>129
ご愁傷様です


132 :世界@名無史さん:04/05/06 00:50
2000年のイギリスのGDPは実はドイツに次いで2位。
3位はフランス。


133 :世界@名無史さん:04/05/06 01:22
>>125
日本の国債の格付けはボツワナ並みかそれ以下。何流だ?

134 :世界@名無史さん:04/05/06 13:07
原油相場が高騰し、各市場で湾岸危機以来13年半ぶりの高値に跳ね上がった。
中東でのテロ懸念の高まりによる供給不安が主因。
日本が輸入する原油の価格指標となる中東産ドバイ原油のスポット価格は
年初に比べ22%高く、じわりと上昇し始めたガソリンなどの国内価格をさらに押し上げそうだ。
東京原油スポット市場のドバイ原油は6日午前、連休前の4月30日に比べ
1.40ドル高の1バレル34.10ドル(7月渡し、中心値)で取引されている。
石油輸出国機構(OPEC)と非OPECの減産協調が奏功した
2000年11月の32.95ドルを抜き、90年9月の35.15ドル以来の高値となった。
1日にサウジアラビアで石油関連企業の米英人が殺害され、原油市場では
「イラクのほか、サウジでもテロ攻撃が激化しかねず、当面は供給不安心理が消えない」
(ロンドンの先物業者)との見方が浮上。OPECの減産などで
高止まりしていた原油相場の上昇基調が再び鮮明になった。
ttp://www.nikkei.co.jp/news/main/20040506AT1J0600106052004.html

ブッシュ億万長者だな。戦争おこすとブッシュのマネーが増える。

135 :世界@名無史さん:04/05/07 10:02
http://www.asahi.com/culture/update/0507/001.html
ムーア監督の米大統領批判映画、ディズニーが配給禁止に

ムーア氏は昨春、ミラマックス社からの出資を得て制作を始めた。
オサマ・ビンラディン氏の家系を含むサウジアラビア王族とブッシュ家
の関連や、9・11後のブッシュ氏の政治姿勢を批判的に描写する内容。
タイトルは、思想統制のための焚書(ふんしょ)を描いて映画化された
ブラッドベリの近未来小説「華氏451度」にちなんでいる。

 5日付ニューヨーク・タイムズ紙はムーア氏の代理人の話として、
ブッシュ氏の弟が知事を務めるフロリダ州で、ディズニーがテーマ
パークの税金優遇措置を受けており、配給禁止は映画への反発
から優遇措置が損なわれることを懸念したためと報じている。

 
言論統制か・・・オサマとの関係で自作自演がばれたらえらい事に
なるもんな・・・・おそるべしアメリカ。ブッシュの王国だ。

27 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)